2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

萩尾 望都(38)

1 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:37:17 ID:???0
■萩尾望都さんの作品群について、ファンも普通の読者も 忌憚の無い意見・感想をどうぞ。
ただし根拠のない批判・中傷はアンチスレでやってください。

■前スレ
萩尾 望都(37)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1247886173/

■過去ログ等は>>2-10あたりに


2 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:39:16 ID:???0
■過去ログ 1-10

http://salad.2ch.net/gcomic/kako/943/943459796.html
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/980/980342609.html
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/996/996629760.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1004442612/
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1018/10181/1018111053.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1031/10313/1031395977.html
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1038/10389/1038921666.html
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1048415386/
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064331328/
10 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073708464/

3 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:42:07 ID:???0
■過去ログ 11-20

11 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1081594401/
12 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1088607811/
13 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1097860642/
14 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1102227907/
15 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108086732/
16 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1116612564/
17 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1124828648/
18 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129152799/
19 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1133430576/
20 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1140100660/

4 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:44:58 ID:???0
■過去ログ 21-30

21 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1146486041/
22 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153146751/
23 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159371657/
24 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167009487/
25 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1177345153/
26 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1183034312/
27 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
28 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1190047150/
30 http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1194662221/

5 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:49:06 ID:???0
■過去ログ 31-

31 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
32 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1200104252/
33 http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1206873181/
34 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1213588116/
35 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1224333767/
36 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1236749861/

過去ログ検索がよく分からないので2ちゃんねる検索を置いておきます。
http://find.2ch.net/

萩尾スレ過去ログ倉庫
http://gcomic2ch.hacca.jp/hagio/index.html

6 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:52:08 ID:???0
■関連スレ

萩尾望都作品801萌えスレ その5 (132) - 801板@bbspink
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1251613498/

【萩尾望都】ポーの一族・11【永遠の名作】 (836) - 懐かし漫画板@2ch
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1236504472/

@@@@SF作家としての萩尾望都@@@@ (546) - SF・FT・ホラー板@2ch
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1012996200/


7 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:53:07 ID:???0
                     ,.-‐=ー-−、
                , -{〃´r  `ヽ. 丶
                /, イ い ー-、    `、
                ノ ゝ  `下ヽい  j ぃ.ヽ
               〃 い ぃ_ノ八ー' 、_,小 ヽ.い
                 八ゝィ(、_冫ィrくヘ(__,〃 ミヽYリ
             { ゝいン‐-廴いゝン-いゝ川 {
             }Yハ 涎nヾ代愆シ`〉Yィ'リ
             ヾゝい    j    / ノリ´
                `込  __,,__   /イ^′, -<¨¨ ‐、
                 r_、  ̄  イ^´ /       \
                    }ニヽ.`¨´〆´{ /            ハ
                ノ廷込Y'{rI巧∨    r  _     ',
          , -‐、 -‐'´  ̄`ゝ孑乍ミ7     ノ⌒ ヽ {.   i
          〃シ/兮、  _/匁/}ドI父f (、ノ_,∠._   __い、_ノ |
        /乏yiWrfヘ ヽゞタ/'ノ}!t},ネ{ 小 r符ミ  ' r符ミtり} |
      /'爻〃 リ' }j'りハ.  Vイタ{{カt,ハ{ {ぃ ^¨´ h `¨^ rラ′!
     /〃朮/x〃ォリ〕}ルiヘ. hホ;!}价}  いヾ、   '   ,{(.ノ/ヽ\
   /ッ厶 ル'衣/ゞ/仞{刔ハ !仔}.{弁{ / 弋タ\` ̄´ イ心./   `、ヽ
   '^^^/ ty'r片/r_/r〃えl爿ヘ.l込{ }戈j./ /´`フ'| ` ー ´ {ヘ‐'^ヽ.     ',
.    / ん幺イ7方ソ,!余;朷j tj|爻} {父j′ / ヘ   / \  ヽ.   ! i
    '  ⌒´h伐ルくj弐ネくリ,{f|戈{i }_込_イ戈ぇ癸,ゝにユtュ.--―‐、  l |
   /    亅ゝ'´l }iゞlゞ{小!tゞ'卞冖示テ=会テ示冖'j|「 ̄`歹矛ヽ、 | |
   /      !    l {爻j〃}jtぐく必込X述シx伐ゞム圦.v!l込シx'イ來弐込!
  '      |i   | ヽハ爿刈ネYヘ弐ソハ.Xイ夾ac^込7l|lXx代恍迄al.′
 /        l !   l    Et{r{/`込ぃ.來ネa |  `7 j;||來朮a ヽ._, |
/      h|    i    t予/   ヾ沙宀'   l   /.h!|込a  ! `ー-l


8 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 21:56:24 ID:???0
 
        ,. ‐'"´ ̄ ー- .
      , ‐ '  _       ヽ ._
     /  rく'´  ヽ        `ー 、
    / /  ノ }   ノ             ヽ
  、_ノ   !  /  , '      }     i }
   〃  ノ /   '´  ノ  ノ  ノ j  } リ ト
   {  ,/ {/   .  '´ / / ,〃 / イ! ,ハ
    、イ{ 人. /  , '´ ,∠__, -' //ノ〃 }
   } ヾ_ト、 {  /{   /,.=、7 / ,r_⌒/ _,ノ
   ヽ. {、_) ゝ{ ハ_ 小tツ{,.イし i{t;リ7 (
     )ヽーr{ `7 ` ^`  `   |`^ !ノ^
    `ーr ヽ.),イし'       ,! /
        !{ l ^ー'´     __´ /
      `` l   \    ー‐ /
         /!     ` - .__,.イ
      /  ,l       ノ  ヽ     _,,. 、
    _,. /   ! !      /    }ー ‐''7-‐' `ヽ
 __,.-'´:.:,'   {|     / __   !:.:.:.:./`ー‐'   ',
´ ,!:.:.:.:.:/    、   // ./ /:ヽ l:.:.:./         i
/!:.:.:.:/ ,.イ⌒ヾ、 /.//./:.:.:.:.丶!:./ !         !
  |:.:../:.:.:.| _,.--、ヽ'-‐'-、/:.:.:.:.:.:.:.:.`:!|      |
  !:.:.:.:.:.:_,.-':,r'⌒}_::}、‐-、::冫:.:.:.:.:.:.:.:.:| l        l
  ,!:.:.:.:.:.ヽ_イ_,// !::| ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.! !   /    |
 /,!:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::/ /::::! ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l. //    |
/ /ヽ:.:.:.:.:.:.:/:::/ /:::::! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} / , '      !
./  l:.:.:.:.:./:::/ヽ/:::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ '      l


9 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 23:19:37 ID:???0
ブログで紹介されるグッズの数々が「微妙…」と思うのは私だけじゃなかったかw
いや別に気に入らなければ買わなきゃいいだけなんだが
なんかこうちょっとでも「欲しい」と思えるものがあったら嬉しかったのに

ギムナジウムの校章入りの食器があったら買ったなw

10 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 23:23:05 ID:???0
>>1
乙!&ありがと! ホントに全然気づかなかったよ

11 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 23:28:18 ID:???0
>>1乙華麗

12 :花と名無しさん:2009/11/29(日) 23:39:39 ID:???0
>>998
>しりあがり寿の11月のサナト(ry

なんですか?これはw
トーマのパロ?
どのコミックスに入ってるんだろ


13 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 01:44:19 ID:???0
パンを踏みつけた少女ってアンデルセンか何かだっけ?

14 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 04:28:36 ID:???0
>>13
wikiだけど
>白い鳥になった少女(『別冊少女コミック』12月号) 原作:アンデルセン「パンをふんだ娘」
だってさ〜

読み返したくなったのに見つからない…
なにに収録されてたっけ…
ひと筆がきみたいな魔女とか、「ふうふう」っていう気味の悪さがたまんないんだよね。

15 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 10:51:24 ID:???0
>>9
いいなー!それ・・・シュロッターベッツ校章入りナイフフォークスプーンセットとか買うなー!
香水はあるんだよね どんなカンジなんだろー

16 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 11:08:08 ID:???O
>>14
愛蔵版のポーの一族に、収録されてた気がする>白い鳥になった少女

17 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 14:15:24 ID:???0
>>14
私は『アメリカン・パイ』(文庫版)で読んだ気がする。

アメリカン・パイといえば…最初と最後のグラン・パの歌詞?には
泣かされた〜ほんと良い話

18 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 15:31:46 ID:???0
読み切りで一番好きなのは、「塔のある家」
ディズニーキャラみたいな、3人の妖精が出て来る奴
いかにも少女漫画!って感じで、大好きだった

19 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 16:55:12 ID:???0
>>17
「わたしのことなんか知らないって言って!」(だっけ?)
って場面はすごい覚えてる…オウムも好きだった。
この娘売ります!のワトソンくんも好きだった。知的でw

短編は
「秋の旅」「6月の声」「霧笛」が優劣つけられん。
ところで霧笛のイントネーションって、無敵・素敵とかと同じでいいの?
いまさらで恥ずかしいんだけどさ

20 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 19:45:16 ID:???O
流れ豚切ってごめん
いま気付いたんだけど…
ヨハンナスピリッツのパイって アルプスの少女ハイジの原作者ヨハンナ・スピリのもじり? 

既出だったらすいません 


21 :花と名無しさん:2009/11/30(月) 20:26:11 ID:???O
>>19
素敵と同じでいいと思うよ〜
ってか、金魚、みたいに頭にアクセント置いたらなんか変だよ。


22 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 01:25:05 ID:???0
>12
998じゃないけど・・
たぶんしりあがりさんが原作で奥さんが作画のパロディ(11月のラジウム温泉)だと思います
「底抜けカフェテラス」という単行本に収録されてます

23 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 04:22:27 ID:???P
エーリクってエーリッヒとは違う名なの?


24 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 15:12:44 ID:???O
グロフ先生の時計(かペンダント)のグッズ欲しい。
開けるとメリーベルの絵か、エドガーとメリーベルの絵

25 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 17:22:44 ID:???0
ドイツ名だとエーリッヒだよね
エーリクのことかどうかは覚えてないけど(トーマだったかな)インタビューで
ファンから「この名前はドイツ名じゃない」という手紙をもらったりするけど
ヨーロッパはいろんな国の人が混ざっているから、そういうこともある的なことを言っておられた。

26 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 18:48:44 ID:???O
>>24
グッズ作るなら読者にアンケート&投票すべきだったよね。

27 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 18:58:48 ID:aS7Y49L30
>>24
その時計の内蓋にはエドガーも驚く程よく似てる、量産型メリーベルのアンナ
ニーナじゃないと駄目だろ。

28 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 19:10:40 ID:???0
グッズ、安っぽいね
100均のミラーにあんなのあるわ

29 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 19:26:54 ID:???0
コミケのグッズみたいな安っぽい展開が似合わない画風だから、よけいに安っぽいというか。
昨今のアニメ絵とかはそれなりに可愛く見えるものだ。

30 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 20:03:34 ID:???0
マッチしてないよね・・・
それにカットのチョイスもなんかイマイチでステキに見えない
ああいう切り貼りっぽいのは苦手だ

31 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 21:39:39 ID:???0
40過ぎの女がターゲットだとわかってないよな

32 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 22:21:52 ID:???0
23才だけど楽しみにしててがっかりしたよ!

33 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 22:22:50 ID:???O
ほんと。こっちはなまじ目が肥えてるんだっつーの!

今日更新されたブログ、
バックだって。
背景のこと?www

34 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 22:59:05 ID:???0
23ならもって歩ける、でも30すぎたら無理だ、あれは。

35 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 23:14:12 ID:???0
欲しいグッズは「バラのエッセンス」です

36 :花と名無しさん:2009/12/01(火) 23:45:42 ID:???0
トーマの心臓には、何箇所か首をしめるところがでてくるんだけど
どういう意味があるのですか?

・ 夜中にユーリがトーマに首をしめられる妄想にうなされて、オスカーに助けられるところ
・ エーリクの持病のヒステリー発作の原因が、自分で首をしめたことによるもの
・ サイフリートのことをオスカーが知っていたのがばれて、追っかけてきたエーリクの首をユーリがしめようとするところ

37 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 00:42:17 ID:???0
あの誰得なグッズの数々…間寛平のアメママンバッジみたいに大量に売れ残っ
たらどうするつもりなんだろ。

38 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 00:52:26 ID:???0
>>36
意味はわからないけど、いい着眼点ですなー。おもしろい!
チラ裏だけど…
首絞めたら死ぬから…死に近づく…少年の希薄さの表れみたいな…かな
うーん…
トーマはユーリが原因で死んだけど、ユーリじゃなくてもだれかを殺すことができる(他人の生を自由にできる)とか…?
萩尾で卒論やりたかったな。

39 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 01:13:16 ID:???0
アメママンバッジwww
間寛平はあれで借金作ったんだよね確か・・・

>>36
上二つは過呼吸?
一番下はご乱心?

40 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 02:48:11 ID:NvxU4y+l0
なんかグッズのフォントの選び方もずいぶん古臭いけど
年くったデザイナが作ってるんだろうか。。。
ほしいと思えるもんが今のところ一つもない

41 :998:2009/12/02(水) 07:36:35 ID:???0
>>12
スマン、間違えた。 >>22のとおり
しりあがり寿+西島ヒバリ合作「11月のラジウム温泉」(「底抜けカフェテラス」収録)

「11月のサナトリウム」はパタリロの1編。パロディというより「永遠の少年性」をクールに見た一種のオマージュ。


42 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 11:12:19 ID:???0
>>36
道具を使わずに殺すには、それしかないからじゃね?

43 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 12:01:53 ID:???0
>>36
そこに何か意味があると思ったのにびっくりした。
映画なんかじゃ3回の繰り返しは意図があってのことだけど、
この場合はそんなんじゃないんじゃ?

ハサミで殺そうとする場面もあったよね?

44 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 21:31:37 ID:???O
萩尾望都の40周年なのに、なぜ最初がスタジオライフ?

添えもの扱いならまだしも、萩尾さんいないのに、トークショーにサイン会?
ありえない!!!
イベント企画者は何考えとんじゃ!?

45 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 22:48:44 ID:???0
スタジオライフ

・・・正直イラネ・・・

46 :花と名無しさん:2009/12/02(水) 23:53:53 ID:???0
役者さんイメージ違い杉

47 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 00:06:21 ID:???0
スタジオライフ、マジきもす。恐いもの見たさで一度だけトーマ見たけど、
突っ込みどころ満載で笑いこらえるの必死だった。

でもこんなクソ芝居でも見て泣くやつは一応いる。

48 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 00:16:54 ID:???0
いるんだ

49 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 00:20:45 ID:???0
>>43
ハサミで殺そうとする場面あったね。

その場面は、はっきりと殺意があるような感じがした。

50 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 01:19:47 ID:???P
トーマの元ネタとなった「悲しみの天使」YOUTUBEやdailymotionで見られるね。
少年役のディディエ・オードパンはのち監督となったけど、すっかりおっさんだったな。

51 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 01:45:59 ID:???0
>>47
んhkの11人いるとどちらが衝撃なんだろうw
どちらも怖くて見れない・・・

52 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 07:42:21 ID:???0
スタジオライフの「トーマ」
NHKの収録した奴観たけど・・・ア●●の演技がカマトト以外は許容の範囲内だった記憶が。

53 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 10:42:21 ID:???0
宝塚のアメリカンパイはちょっとみてみたいw

54 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 12:28:51 ID:jJATrACI0
俺は全部のグッズのデザインをモー様が選んだんだって事だから
制覇するぜ!!

55 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 12:41:23 ID:???0
宝塚でやったのって「アメリカンパイ」だけなの?


56 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 13:02:06 ID:???0
>>55
たしかそのはず
最悪な結果に終わったから二度とやらないんじゃないの?
スタジオライフは恥知らず

57 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 13:21:31 ID:???0
ネットで写真だけ見たスタジオライフ
髭剃り跡が青青 見るんじゃなかった

58 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 13:35:12 ID:???0
向こうだってブスとババァには文句言われたくないだろうよ。
見られるだけありがたいとおもえ。

59 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 15:44:19 ID:???0
望都様のサイン会いきたいけど先着制かよ・・
やっぱ大勢くるだろうな

60 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 16:22:16 ID:???0
まずスタジオライフのファン層がブスとババアなので

61 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 17:02:03 ID:???0
萩尾ファンへの拷問
11人いるとトーマとアリカンパイの3本立て


62 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 17:30:22 ID:???O
ユーリって結局オスカーの好意に応えない…
というかオスカーがユーリを想うような気持ちはもってなくて、まぁオスカードンマイみたくなるけど皆はどの場面で一番オスカードンマイだと思った?


63 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 17:48:14 ID:???0
オスカーが一生ユーリを愛し続けてユーリの死後にはこっそりと写真を胸に童貞で自殺してしまう場面が素敵だった。
ドンマイドンマイ。

64 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 18:14:48 ID:???0
ユーリ似の嫁にユーリそっくりな息子を産ませてハァハァしてたじゃない。

65 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 18:26:45 ID:???0
毎夜ユーリに似た男を求めて街を徘徊する姿に切なくなったよドンマイ

66 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 21:00:26 ID:???O
なるほどこのスレのオスカーに対しての扱い方が分かった

67 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 21:56:44 ID:???0
>>66
チョット待て!マジレスしようとしたんだが
ドンマイが全編に及んでいて「ここが一番」というのを選べなかった。

68 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 22:05:11 ID:???O
>>67
パッと思いついたやつは?
個人的には最後の「僕は待っていた それだけ」かな…
あの言葉はもう告白同然。でもユーリにとってはココロニシミタゼーってだけなんだよな



69 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 22:11:21 ID:???0
>>36
・ユーリは罪の意識から、トーマに殺されても仕方ないと思っていた。
・エーリクの自殺未遂(発作の原因)は、マリエの恋人への嫉妬心と愛情飢餓感から起きたもの。
・ユーリは、天真爛漫なエーリクがトーマの問題に立ち入ろうとした時に「いつか殺す」と宣言していた。
これら三つの場面は、本当の死を願っていたのではなくて
「苦しめること」が目的だったように見える。だから首をしめた。

それに対して、本当にあっさりと死んでしまったトーマのは墜落死。
ユーリに翼を与えて落ちていった(たぶんいろんな評論なんかで既出だろうけど)
トーマの死とその他の死(殺意)を対比させるためだったんじゃないかな。

70 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 22:32:17 ID:???0
「エーリクにかまうなよ」と忠告したオスカーに
「君こそ僕にかまうな」、「心配なぞしなくていいよ」・・・・・ユーリ、それはないだろうと思ったよ

71 :花と名無しさん:2009/12/03(木) 23:21:29 ID:???0
パッと浮かんだのはオスカーに電気が走るシーン。
あのユーリ こわい。

>>70
オスカーだから惨めに見えないけど
けっこうキツいこと言われてるよね。

72 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 00:08:24 ID:???0
>>66
マジレスするよ!

自分は「湖畔にて」で、オスカーがあっさりユーリに
会いに行っちゃったとこが残念だったー
ぽいっちゃーぽいのかもしんないけど…卒業したらって
言ったじゃないの!みたいな。ドンマイじゃないか??

もしくはラストで、自分だって相当切ないだろうに
エーリクをなぐさめる立場にまわされたとことか。

73 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 00:35:46 ID:???0
卒業するまで待てなかったんだな きっと 

74 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 11:10:42 ID:???O
卒業まで待たずにあっさり行っちゃったのはオスカーっぽいかなと思ったよ
「卒業までは我慢しなきゃな…そう言っちゃったし…ああでも行きたい…でもなぁ…」
って悩むオスカーは想像できないかな。色々考えるキャラだけどサバサバしてる面もあるから…

75 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 13:41:52 ID:???0
本来ポジティブ志向なキャラだよね
子供の頃両親仲悪くても「僕んちはうまくいってる」と思ってるあたり・・・
そこがまたなんとも健気で痛々しい

76 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 14:28:55 ID:???0
ユリスモールに正座をさせて
一体オスカーのどこが不足なのかを問い詰めたい。

77 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 15:16:32 ID:???O
>>76
キスされたいならそう言えば?

78 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 17:04:18 ID:???0


79 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 19:09:48 ID:???O
ユリスモールみたいな男って

どうすれば心を開いてくれるのか…

80 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 19:49:00 ID:???0
八角めがねの方がオスカーやトーマより素敵に見えた変態だし

81 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 20:02:56 ID:???0
ユーリってなんだかんだ優しいみたいだから
家族の不幸とかで涙を見せて同情をひく


82 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 20:11:11 ID:???0
誘い受けっていうやつでしょ。
無意識で犯してくれるのをまってる。

83 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 20:41:48 ID:???O
ユーリって、【受け】なのかw?
まあ、襲ってきても、途中でやめそうではあるw

84 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 21:42:50 ID:???0
>>56
別に擁護するわけじゃないが、貶すことはないんじゃね?
気に入らないなら見なきゃいいだけのことだし、
イベントに呼ばれてるなら萩尾さん的にはOKなんだろうし

85 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 22:10:05 ID:???0
そういえばエーリクといいユーリといいストレスで呼吸困難になるのが多いよね


86 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 22:55:38 ID:???O
>>78
>>77みたいなセリフあったじゃないか

87 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 23:00:34 ID:???O
>>85
繊細な感じで、いいんじゃない?




ストレスで速効下痢ピー…なんてのも、
いいっちゃイイんだがwww

88 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 23:06:29 ID:???O
最近トーマ読んだんですがオスカーには惚れる

89 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 23:45:39 ID:???O
ユリスモールが気になる

90 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 23:53:42 ID:???0
オスカーは昔からずっと人気あるよ

91 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 23:54:27 ID:???0
一生トーマのことを思い続けて天に召されて天使になった幸福な男だ。

92 :花と名無しさん:2009/12/04(金) 23:58:22 ID:???O
>>91
聖職者から生殖者へ転向したんだよな

93 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:07:00 ID:???0
なんか最近妙なノリでにぎわってるな

94 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:13:41 ID:???0
キリストの死よりトーマの死の方が重く尊いのです。

95 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:17:04 ID:???O
>>93
>妙なノリ


それでも、ユリスモールが好きなことに偽りはないw

96 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:17:45 ID:???0
年末仕様です

97 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:20:09 ID:???0
神を超えたトーマの愛の行為はノーベル平和賞で世界的に有名になったね。

98 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:22:17 ID:???0
>>82
オスカー 突撃だ

99 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:24:28 ID:???0
美少年の愛は天国の愛。その証拠に天国には美少年しかいない。

100 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:25:22 ID:???O
>>98
雄カー、遊離に手をださんといて!

101 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 00:44:23 ID:???0
オスカーはユーリには突撃しません

102 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 02:12:32 ID:???P
「トーマの心臓」最初に読んだときから違和感があったのは、マリエが亡くなったとき、
手紙だか電報だかで知らせたよね。お葬式(埋葬?)も出てないっぽいし。
あれは70年代に現代として描かれたんだよね?電話のない時代じゃないし、
普通授業中でも緊急ですぐ行きなさいってならないのかな。
当時高校生だった私はドイツの寄宿舎だとそうなのかなあ?って思ったけど、いやそんなはずは
ないよね、やっぱり。

103 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 07:46:12 ID:???O
>>102
発表されたのは70年代だけど、

物語の案を考えたのは60年代かな?
だから、電話の普及率は100%
じゃなかったんでは…?

104 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 08:06:20 ID:???0
>>103
マリエの家には電話があって、しばらく停められてもいなかったぞ
普及率100%じゃなくても、電話の貸し借りは昔はよくあったでしょう(**方とか)

それにしても70年代にすでにオレオレ詐欺を考え付くエーリクはすごい!

105 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 08:37:46 ID:???0
自殺やホモも美徳になるんだから母親の葬式出ないのもしかたがない。

106 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 09:03:43 ID:???0
「BL語るに”トーマの心臓”を知らんでは済まされんぞ」と、
高2の長女に我が蔵書を貸し与えたところ、
「読むのにめっちゃ疲れる!」と悲鳴を上げていた。
現在の漫画に比べ、1コマの情報量が半端ないのだから当然っちゃ当然の反応だな。

そしてこれまた当然のように、オスカーに惚れていた。
滅多にしない、模写までする熱の入れよう。
よーし、よしw


107 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 10:09:11 ID:???0
BLか〜
トーマや風木をBLと呼ばれることに違和感あるなぁw

まあ、現在のジャンルに当てはめるのなら、
そこに入れるしかないのかもしれんか

108 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 10:18:23 ID:???0
>>107
トーマはまだしも風木はちょっと仕方ない気もする

109 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 10:40:01 ID:???0
トーマはまだ寸止めで済んでるが、風木は一応当ててるけど肝心のシーンでモ
ザイク処理って感じ。

110 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 10:51:40 ID:???0
でも美少年でジルベールを超えるキャラっていないだろ。

111 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 10:52:32 ID:???0
というかもうあれ以上のやつは出ないと思う。

112 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 11:26:37 ID:???0
ジルベールは美少年じゃなくて美少女だな

113 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 12:08:22 ID:???0
竹宮スレじゃないよー

話題になってたからひさびさに「花嫁をひろった男」読み返しちゃった。
いいなオスカー…お父さんと幸せそうで

114 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 12:47:13 ID:???0
それ、まだ入手できないでいるんだけど、トーマのオスカーの話なの?

115 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 13:03:18 ID:???0
>>107

男子校なのにあのキス発生率の高さはBLの範疇に入っているとおもう。

116 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 13:26:22 ID:???0
>>114
萩尾センセーはオスカーがお気に入りらしく、あのキャラクターが
いくつかの作品に出てきます。でもトーマのオスカーではない。
スター・システムみたいなかんじで。つながりはない。

117 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 13:49:20 ID:???0
あのドライで可愛い花嫁さん好きだったw

118 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 14:06:04 ID:???0
精霊狩りのメガネオスカーは貴重

119 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 14:11:23 ID:???0
あぁぁ〜超なつかしい!!

ドアの中のわたしの息子?って、タイトルだけみるとホラーっぽい

120 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 14:19:07 ID:???O
トーマ苦手な人ってやっぱ多いんだね。自分もオスカーが不憫でどうも好きにはなれない…
でもユーリにきみは人を愛していいんだよって体はって教えてあげた核キャラだから(ユーリはかなり苦しんだけど)、嫌いにはなれないな…
好きにはなれないけど。

121 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 14:20:53 ID:???0
紅茶の中にハニーをひとすくい、くるくるくるくる   …どす黒くなりました

122 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 14:23:15 ID:???0
>>119
みんなでお茶を、のラストはひびく。
戦争に対するきもちとか。

123 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 14:44:38 ID:???0
>>116
レスありがとう!
よかったートーマのオスカーでなくて
オスカーが結婚なんて受け入れられないよ
ヨカッタヨカッタ

124 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 15:54:12 ID:???0
スターシステムといえばフィリップもそうだよね、えーと作者ド忘れしたアカン

125 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 15:56:18 ID:???0
>>124
木原敏江?アンジェリクの?

126 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 16:15:47 ID:???0
そう、そうですw木原先生を忘れるとは・・・年は取りたくないのう

127 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 16:35:19 ID:???0
流れ豚切りますが

日本を舞台にした作品がどれもこれも好きだ。
小夜の〜、十年目、かたっぽのふるぐつ、みつくにの娘、赤っ毛のいとこ…
あ、影のない森もか

ほかにあったっけ?

128 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 16:53:07 ID:???0
まだけっこう多いでしょ

ケーキケーキケーキ
毛糸玉にじゃれないで
3月うさぎが集団で
カタルシス
あぶないシリーズ
午後の日差し
学校へ行くクスリ
帰ってくる子     等等等…

129 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 17:01:28 ID:???0
自分もスターシステムで思い出したんだが
清水玲子先生のに出てくるエレナってキャラが好きだった

130 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 17:16:08 ID:???0
エレナはジャック&エレナシリーズにしか出てなくないっけ?

131 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 17:23:24 ID:???0
そのシリーズがスターシステムなのかと思ったorz
ミルキーウェイとかタイトルが違ったもんで

エレナは萩尾作品に出てきても違和感ないカンジのキャラで好きだった フロルとかみたいな

132 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 18:48:33 ID:???0
スターシステム出演なのはエレナじゃなくて
ジャックの方じゃなかったか




133 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 19:18:24 ID:???0
>>120
永遠に僕に二度目の死はないのだ
彼は死んでも僕を忘れまい
僕は生きている 彼の目の上に・・

これって呪いだよね

きらいだよトーマ

134 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 20:17:14 ID:???0
死してなお恐ろしいトーマ・ヴェルナーか…
FF4の四天王並みだな。

135 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 21:31:03 ID:???0
愛されないなら死んでやるーって女にはよくあること
死んで愛してもらえるどころか男にはただの厄介払いの範疇だもんね

136 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 21:53:59 ID:???0
よくよく考えたら
トーマは「僕の翼をあげる」と明るい目をして逝ってしまった・・・というのはユーリが導き出した結論(
予測)でしかないわけで・・・
まあ、そんなことを言ったらこの作品自体成り立たないんだけど・・・

137 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 22:06:54 ID:???0
キリストのように体は死んだけどユーリの世界を救った天使なわけだし

138 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 22:35:38 ID:???0
>>123
え? 
まあ確かにあのオスカーとは別人だろうけれど、
トーマの心臓のオスカーもいずれは普通に結婚するもんだと思ってたよ
独身なのはメインキャラだとユーリくらいかなぁ
ってなイメージ

139 :花と名無しさん:2009/12/05(土) 23:07:56 ID:???0
>>122
ドアの中の〜読み返したけどさ、このころから
「生物の進化はお腹の中でくりかえす」って言ってるんだね

140 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 00:09:15 ID:???O
とにかく、トーマが死んでユーリは色々なことに向き合うことができた。それはユーリにとって良いことだった。

そうだろ ル・ベベ

141 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 00:23:21 ID:???0
神父になることでなにが解決するんだ?

142 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 00:29:26 ID:???O
>>141
ただ願望が叶えられたってことじゃない?
サイフに翼をちぎられたから神を語るなんて資格ない…と思ってたけど、最後にユーリは更生できたから

143 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 00:32:34 ID:???0
>>140
あなたの言葉とは思えません、オスカー。

144 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 00:39:03 ID:???0
萩尾先生は 神父になって彼が救われたかどうかはわからないとおっしゃってるらしい。
ソースはわからんけど

145 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 00:54:13 ID:???O
>>144
でもそこらへんは独自の解釈で良いんじゃないかな。あんまり何もかも決められたら読んで考える楽しみが……

てかこの漫画ほど独自の解釈がある漫画って少なくとも少女漫画にはなかなかないよね
そこが好き。

146 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 00:55:37 ID:???O
>>143
ヘルベルトだよきっと

147 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 01:01:34 ID:???P
>>144
それ読んだ。ストロベリフィールズの対談だ。

148 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 01:04:22 ID:???0
ストロベリーフィールズだったか!
ちょっと押入れあさって来る

149 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 09:16:06 ID:???P
>>148
でもちょっと自信なくなってきた。それか、萩尾望都の世界っていう増刊号かも。
どっちかなのは確か。

150 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 10:50:44 ID:???0
トーマのおかげで神父になって童貞の一生が送れて幸せじゃないのか。

151 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 11:14:21 ID:???0
トーマのおかげで童貞の一生を送るハメに、、、

152 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 11:20:28 ID:???0
女とやるくらいなら自殺したほうがマシだろう。美しくない。

153 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 11:30:50 ID:???0
昔さー「ビートルズのころ」ってエッセイ(詩?)を
読んですごい印象に残ったんだけど、
何に掲載されてるか知ってる人いる〜?
見つかんなくて

154 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 13:24:23 ID:???0
>>153
私の持ってるやつだと
白い方の作品集の「モザイク・ラセン」に入ってるよ

155 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 19:29:09 ID:???0
>>144
ユーリが救われるっていうのは、人を愛することができるようになるってこと?
神父ってカトリックだっけ?それだと独身が条件だよね。

156 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 19:45:15 ID:???0
カールスルエのあたりはカトリックの多い土地なのでカトリックだと思われる。
以前「司祭」ってゆう映画の評論を見たことあるんだけどセックスの問題は大きいらしい。

157 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 20:13:06 ID:???0
独身が条件
同性愛は罪
自殺は最も重い罪

158 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 20:28:58 ID:???O
トーマ嫌われてるなぁ
性格抜きで外見だけなら結構人気か?

159 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 20:40:35 ID:???0
自己満足で死んで自己満足で神父になった。
自己満足で一生童貞。

160 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 21:31:10 ID:???0
>>158
書き込まなかっただけで、
自分はトーマのこと嫌いではない。むしろ好きだよ
まぁ、10代(それも前半)という年齢だから理不尽な行動も許される、
というところも大きいが

二十歳越えてたら、さすがに引くけど

161 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 21:49:20 ID:???0
トーマ個人には言いようのない神秘性を感じたな。
ずっとそのままそれを引きずっている。
好きとか嫌いのカテゴリに入りそうもないw

162 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 22:17:43 ID:???O
>>161
あーわかる。

163 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 22:26:39 ID:???O
>>161
トーマは誰かに語られてるだけで直接出てないから
神秘的って前にここに書かれてて納得した
トーマとアンテがユーリ見ながら話してるところが
遠い国のおとぎ話みたいで好き

164 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 22:52:48 ID:???O
ユーリの「ぼくは成功するつもりだから」とか「父の負債を返す」とかってどうなったんだろ。
そういうこだわりはなくなったのかな。
神父って稼ぎいいの?



165 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 22:55:55 ID:???O
>>164
確かに稼ぎあんま良くなさそう。少なくとも借金必死にかえそうと就く職じゃないね。
でもまぁあの時期はひねくれてたから、自分が更生して牧師になれるなんて思ってなかったんじゃない?

166 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 23:28:14 ID:???0
父の負債といっても莫大なもんじゃなければ、
地道に神父してれば最終的には返せる金額なんじゃないの?
ユーリなら副業でも儲けられそうだし

とか書くと「副業」に過剰反応されそうだけど、
自分が想像するに、文筆業とかせいぜいその程度ですけど

167 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 23:29:17 ID:???0
それに、そもそも血縁(母方の祖母)に請け負ってもらった借金だから、
そのへんは余裕あるかもね。義理や意地だけの問題で

168 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 23:49:19 ID:???0
ユーリの生き方と、メッシュのカーニバル編(?)で出てきた品行方正な交通事故の人と
なんか重なってしまう。

もっと自分に正直に生きればいいのに。


169 :花と名無しさん:2009/12/06(日) 23:49:29 ID:???0
神学校を出て大学行って聖職に就くなら成功は約束されたようなものなんだよ
尊敬されるし地位も高い
日本と違って大学生のエリート意識はハンパない

170 :153:2009/12/07(月) 00:45:56 ID:???0
>>154
ありがとうー
見つかった!!

171 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 01:15:53 ID:???0
>>168
正直に生きたら大変なことに

172 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 01:56:11 ID:???O
ぶった切り&マイナーで申し訳ないんだけど「雪の子」のエミールって結局女の子なんだよね?
だからブロージーの
「違う!きみは…少女のふりをしてる」
に対してのエミールの
「そう 少女エミールは少年エミールとして育てられたけど〜」
って。意味が分からない…

なんで「そう」なの?少女のふりじゃなくて本当に女の子なんでしょ?
…男の子なの?

毎回スッキリしなくて…誰か教えて

173 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 02:27:21 ID:???0
読んだのずいぶん前であんま覚えてないけど
ずっと男の子として過ごしてきたから、少年としての自分が地になってるような感じだと思ってた
体は少女、心は少年…的な…ごめん自分も分かってない

174 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 02:29:18 ID:???0
>>172
…いやそのまんまでしょ

祖父が「男の子だったら引き取る」と言ったから、本当は女の子だけど周囲に
「この子は男の子だ」と偽って(小さな頃は裸用の替え玉まで用意して)それで押しとおした

エミール本人も小さなころから「男の子として振る舞う」のが普通のことだったから、それを総合して
「男の子として育てられた」つってるわけで

本当のところ体は女の子で、たまに誰もいない時にきまぐれで女の子の格好をしてみるけど、
男の子としての言動や動作が身についてしまってるから、「女の子のふりをしている」ようにしか
見えないし、本人にも違和感がある

だから「ひどい話」なんだよ、人ひとりの意思やあるべき可能性を完全に潰してしまってるんだから
しかももっと成長したら、体だけはごまかしようがなくなるから、仮にエミールが病気じゃなかったと
しても、(女の子だってことを隠しきれなくなる)タイムリミットが目の前に来てたという、全然
救いようがない話

175 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 07:27:32 ID:???O
>>174
ありがとう。私も分かってるような分かりきってないような…。
>>175
ありがとう。私もそう思ってるんだけど、分からないのは何故ブロージーがエミールを女の子と分かっている上で「違う!きみは女の子のふりをしてるだけ」って言うか、なんだ。

読解力なくてごめん

176 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 10:04:25 ID:???0
読解力というよりは、
性別が女の子なら「ほんとうは」女の子なんだ、という考え方が、
175さんからは抜けないんだと思う。

ブロージーがいってるのは、性別は女の子で、
しかも女の子の真似までしてるけど、
きみは「ほんとうは」男の子だね、って意味では?

177 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 11:43:17 ID:???0
ほんとうに男なら女性を愛するべきだとおもうけどわざわざ男を好きになるのか?

178 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 11:53:51 ID:???O
「雪の子」についてレスしてくれた人ありがとう。
なるほどーやっと分かった。心の中の性 みたいな感じなんだね。
お手数かけました。ありがとうー

179 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 20:10:15 ID:???O
ポーのエディスでアランが「ぼくはエドガーにとってメリーベルのみがわりで…エディスはぼくにとって…」って思うやつ
あれって皆はどういう解釈してる?
エディスはぼくにとって…(エドガーのみがわりで…)
エディスはぼくにとって…(なんなんだろう…)
エディスはぼくにとって…(まさかのテオ…)

等々、色々な意見を求ム。
自分は最初読んだ時は「エドガーのみがわりで…」だと思った。
アランはエドガーが好きなのにエドガーはメリーベルを愛してるから、似てるエディスをエドガーの代用にしたかったのかな…と。

でも「小鳥の巣」時代のアランならまだしも、この時期のアランはエドガーにそんなに依存してなさそうだよね…
てかむしろエドガーよりエディスのが好き?って感じだし。ちょっと寂しいけど

180 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 21:01:10 ID:???0
>>168
ユーリは自分に正直に生き始めた、ってところでエンディング

と自分は思っておったが、違うんか?

181 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 21:02:29 ID:???0
>>177
本当に男でも男が好きな人もいますよ

182 :花と名無しさん:2009/12/07(月) 21:07:00 ID:???0
>>180
168ではないけど、そうは思えないな…
それこそ解釈の分かれるところなんだろうな

183 :花と名無しさん:2009/12/08(火) 00:51:28 ID:???0
自分を納得させる道を見つけたってところでend
だと思った。

184 :花と名無しさん:2009/12/08(火) 12:24:13 ID:???0
>>179
同じくメリーベルの代わり、だと思ってた。


185 :花と名無しさん:2009/12/08(火) 21:34:55 ID:???0
>>182-183
あのエンディングは読者ごとに千差万別ってことでいいんだろうね
そもそも発端となったトーマの行為にしても、
サイフリートの虐待後によるユーリの変化も、
読者ひとりずつ捉え方が違うのだから

たとえ萩尾さん本人が「あれは◎◎◎だ」とコメントしたとしても、
発表した後となっては正答とはならない、
と自分は思います
(作者はあくまで作品内で表現するものであって、それ以外の場でのコメントは参考程度)

そういや、『あしたのジョー』の最後、
ジョーの生死も似たようなもんかもしれん(違うかw)


186 :花と名無しさん:2009/12/08(火) 22:58:27 ID:???0
ユーリが昔のように、普通に人を愛することができるようになること、が救いで
神父になれば救われる、というわけではないということ?

187 :花と名無しさん:2009/12/08(火) 23:18:07 ID:???O
十人十色、ね ル・ベベ

188 :花と名無しさん:2009/12/09(水) 01:24:41 ID:???0
そうだねヘルベルト

189 :花と名無しさん:2009/12/09(水) 21:10:37 ID:???0
ル・ベベって今聞くといたたまれない気持ちになるなw

190 :花と名無しさん:2009/12/09(水) 21:20:56 ID:???0
別に…
実生活で呼びかけられたらわからないけど。

191 :花と名無しさん:2009/12/09(水) 22:00:57 ID:???0
>>179
エドガーの身代わりで・・・だと思ってた

192 :花と名無しさん:2009/12/09(水) 23:51:40 ID:???0
あの会話の流れからすると、
助けられなかったエディスの姉さん(名前失念)じゃないか?
ただ、個人的に知り合いだったわけじゃないので、
彼女に加えて、
メリーベルやらアランが失って哀しかった者たちが加味されてるかなー、と

193 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 03:08:00 ID:???0
ttp://www.nhk.or.jp/bs/hvsp/

> ハイビジョン特集 シリーズ 東京モダン 萌えの心臓
> BShi 1月26日(火) 午後8:00〜9:50
>
> 世界のドキュメンタリー監督が東京を舞台に独自の視点でニッポン文化と
> 日本人の心に迫るシリーズ第4作。
>
> インド人若手監督が漫画同人雑誌の世界に「萌え」の秘密を探る。
>
> 毎年3日で数十万の若者を集める漫画同人誌イベントに、出品し続ける女性作家たちがいる。
> 敦子さん、結婚十年の専業主婦。若いころ投稿作を「自己中心的」と批判され、
> 作品や自身の性格に悩み、でも今もマンガを描き続ける。
>
> えり子さん、パソコン・オタクっぽい夫との暮らしをネタに創作、若者のカリスマに。
> 作者、読者が共に夢中になるのは「男の子どうしの恋愛」を描くジャンル「BL(ボーイズラブ)」。
> その読み手、書き手は女性が多く「腐女子」と呼ばれる。
>
> なぜBLに夢中に?なぜ数十万の若者が集まる?
> マイナーに思えることが、メジャーになる仕組みは何?
>
> イベント関係者は「インターネット時代なのに、イベント会場に物理的に人が集まるところに秘密がある」と言う。
>
> インド人監督は秘密の答えを求め、自宅でペンを握る作家へ、同人誌の印刷に腕を見せる街角の印刷技師へ、
> 大新聞の記者へ、路上を歩く少女たちへ、そして恋愛漫画の大家、萩尾望都へ問いかけ続ける。「萌え」って何?と。

194 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 08:02:10 ID:???0
某ミステリィ作家の小説版トーマの挿し絵
あれ? エーリクがユーリより背が高い??

195 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 18:10:40 ID:???0
新刊出たねー


196 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 18:29:06 ID:???0
>>195早速注文した 教えてくれてありがとう

197 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 18:42:41 ID:???0
>>186
ユーリがサイフリートの件にあそこまで拘るのは、
単にドギツい行為をされたショックというだけでなく、
やはりキリスト教的なこだわりあるからだからと考えることはできる。
そしてその件からあれこれと経験しているからこそ、
神学校方面を志向する気持ちが強くなってもおかしくない。
いずずれにせよ、救われるかどうかなんて不明で、過程の選択の段階。

でも、キリスト教や宗教なんて胡散臭いという立場からすると
神学校へ行ったって意味はなく、ユーリは逃げた
という解釈になるかな。
「はみだしっこ」のグレのこだわりの問題に対する賛否に似ているな。

198 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 18:44:58 ID:???0
ここの皆様は昔グレープフルーツなどで読んでいる方が多いのでしょうが
河出文庫からでている、萩尾さんのえっせい集も面白かった。
ばななによる後書きも好感が持てた。
文庫の後書きって、作品や著者よりも、解説者の自己主張や我が強く
出ているのも珍しくないからなー。

199 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 19:10:42 ID:???0
>>197
私の頭の中をうまく整理してくれてありがとう

200 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 19:40:40 ID:w0BxkJhB0
スフィンクス購入!!

表紙が『さすが萩尾望都!』ってかんじww

201 :花と名無しさん:2009/12/10(木) 23:38:25 ID:???0
>>197
この作品のテーマが

信じること信じられること
愛すること愛されること

だとしたら

信じることは、キリスト教的だと思うから
神父になることが救いになるのかもしれないけど

愛することは、たとえば結婚となると
神父は結婚できないだろうから、救いにならないような
気がするんだけど、どうなんだろう。

202 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 00:40:52 ID:???0
>>201
そもそも愛するということに対する理解がおかしいのでは?

愛することっていうのは必ずしも見返りを必要としないし、キリスト教的な愛ならなおさらそう。
だから結婚できなくても愛することはいくらだって出来るし、十分救われてる。

203 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 01:07:14 ID:???0
>>197
神学校へ進んだのは、ただトーマの死を悼むことに一生を費やす為じゃないかな。

トーマの死がなければ、エーリクやオスカーと真っ向から向き合うこともなく、
サイフリートに屈した罪悪感をずっと抱えたままだったと思う。

204 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 01:20:17 ID:???0
>>202
うむ。キリスト教自体が愛の教えだから、
神学校へ行くにしても、神父さんになっても、人を愛することにぴったりだと思うよ。

でも神父さんや神学校の道への適性なしのエーリクなんて
ナチュラルに人を愛しているじゃん、という反論はあり得る。
そこはユーリは、神様をからめての宗教的方向で深め訓練していきたいのだろう。
世の中複雑だしエーリクみたいな人間ばかりじゃないから、
問題を解きほぐしてくれたり指導する人も必要になるしね。

という方向性で「トーマの心臓」を理解することもできるし、
最後の方のユーリとバッカスの会話もよかったけど、
萩尾さんが「残酷な神を支配する」を描いたことを考えると、
萩尾さん自身は、神学校は逃げ派なのかな?
或いは読者(日本人であるがゆえにキリスト教的発想を背景に持たないことが多そうな読者)に対して、
「トーマ」のような形での救いに説得力を感じてもらうのは難しい、
もっと皆に実感してもらえるような救いを描こうと考えたのか。

205 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 01:28:08 ID:???0
>>203
ユーリのセリフの中に、神やキリスト教的なものを意識したものが多いから
ユーリに神学的な指向が強い気はするんだけどな。

一方で、最後の方のオスカーのセリフに「トーマは彼(ユーリ)を捕まえた」というのがあるし
トーマがユーリのために死んだことを考えると、トーマを悼む路線もありだけどね。

両方を含め、自分の良心に正直になるべく生きる道を選んだってことでいいんでは。

206 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 01:33:52 ID:???0
よい神父さんになるべく、宗教の道を極めるべく神学校に→前向き発想
 神様を離れた経験もいい糧になるし。
トーマの死を悼む→ちょっと後ろ向きな生き方
って気が…。前者で後者を補えばおkか。

207 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 01:43:15 ID:???0
>>205
「正直」というのが入ると、そうかなぁと思ってしまう。

208 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 01:44:53 ID:???0
自分の欲望に正直と、良心に正直は必ずしもイコールでない

209 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 01:52:11 ID:???0
>>208
欲望も確かにそうだけど、自分の理想である良いドイツ人でいるために無理してる感じがするから…

210 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 05:46:31 ID:???0
>>200
本屋で気になった。面白い?
原画展やるみたいだねー

211 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 06:49:53 ID:???0
>>204
>でも神父さんや神学校の道への適性なしのエーリクなんて
>ナチュラルに人を愛しているじゃん、という反論はあり得る。

うーん、それはナチュラルに人を愛せるんだから神学校に行かなくても人は愛せるだろう、
なんでわざわざ神学校なの、っていう意味の反論?

そうだとするなら順序が逆で、ユーリの場合神学校に行くから愛することが出来るんじゃなくて、愛することが出来るようになった結果
神学校に行くことにしたってだけじゃないの。

で、なぜ神学校かってのは、元々ユーリに神学的な指向があり、かつサイフとの背信的な行為を経てることもあるんで、
人を愛することが出来るようになり、壁を一つ越えたユーリとしては、過去と真摯に向き合うためにも今一度神というものに
ついて考えてみよう学んでみようと、そういうことじゃないのかね。全然逃げではないと思うよ。

212 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 09:55:45 ID:???0
>>209
だから良心に正直になったのでは

213 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 11:02:09 ID:???0
ユーリのために殉教したトーマの奇跡のために教会を建てるくらいの気持ちで宗教者になったと思います。
キリスト教徒ばからしいw

214 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 11:20:13 ID:???0
この時代、
他人の宗教を軽んじ蔑視するのも、浅はかだけどな。
自分大好き人間の傲慢さだよ。

215 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 11:45:21 ID:???0
背信か信仰かの両極端じゃなくて
その中間くらいで生きられるほうが、普通のような気がするんだけど。

極端な背信から極端な信仰へ、だとまた挫折したりしないかな。
どっちも自分に正直じゃないような気がするんだよね。

216 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 11:52:55 ID:???0
そこらは宗教感覚の違いでは。
自分に正直といっても、自分の我や欲望や感情に正直と、
良心に正直って必ずしも一緒じゃないから。
良心に正直になったのが、同じ宗教感覚(信仰している宗教が別でも宗教感覚が
似ることはあり得る)人以外からは、自分に嘘をついている無理した生き方・嘘臭い
生き方に見えることはありそうで
だから宗教感覚の違いなんだよきっと。


217 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 12:00:03 ID:???0
まぁね〜、熱心に或いはガチガチに宗教を信仰している人が
多くの日本人の感覚からすると、病的で偽善的でキモク馬鹿に見えたりする。
でも昔留学した時は「あちらで無宗教というのはやめなさい」とアドバイスされたことがあるし、
キリスト教徒とイスラム教徒は仲悪いけど、無宗教者は更に信用ならない存在と
見なされるという説もあるから
両者の溝っていうのはあるのかも。でも萩尾先生は日本人だし。

218 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 12:27:31 ID:???0
結局>>197の指摘する分岐点に行き着くわけだw
整理すると、
オスカーのセリフからして神学校行きとトーマとの関連性はありそう。
一方ユーリの諸々の会話やセリフからしてキリスト教志向・神学志向が強く、
神学校行きは十分前向きな生き方。
トーマを弔うためだけなら、オスカーが快く賛成しなさそうな。
ユーリを取られたくないからでなく、健全な生き方には見えないから。
サイフリートのことだけでなく実家の件でも肩肘張っていたような所から
神学校に行って精神の高みを目指し真っ直ぐに生きることにしましたと。
でもこれはキリスト教っぽい要素に抵抗を覚えない人(キリスト教を是とするか否かに係わらず)
の見方の人にしか通用しない限界もある。

神父さんや宗教的な生き方が、不自然でゆえに人間性に反していておかしく
思える立場からすると、ユーリの人生選択も無理ある気がする。
更にそもそもキリスト教っぽさを真面目に読み取る方が馬鹿らしく、
そうなるとトーマを悼みたいがために神学校に行くのは、
オスカーやエーリクのことを考えてももやもやする。
少なくともこういう層のために「残神」が出てきたと言えそうなわけで。
またユーリがトーマ教に行き着くのを魅力と感じる人もいるかもしれない。

話としては前者で十分まとまっていると思うけど、
萩尾さんの者の見方は後者に近い気もするし、
いずれにせよ、明確な溝がありそうなだけに、それぞれ取りたいように取ればよい。
いろんな受け取り方があるのもスレの楽しみの一つ。


219 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 12:51:17 ID:???0
エーリクは良いキャラをしているなw

ギムナジウムということは、一応生徒は進学を目指す
頭のいい層ということでいいのかな?

220 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 14:11:17 ID:???0
>>219
いい子だけど、日本だったら浮きそうかも>エーリク

221 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 14:52:06 ID:???0
実は一番とんでもないトラウマかかえてるのはオスカーなんだよね
ユーリの比じゃない
本当だったら、あんなに健全でいられるもんかな…

222 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 15:26:19 ID:???0
父親が変わってても幸せな子供時代の記憶があるから。
オスカーはハンサムで性格いいから男女を問わず友達が多そう。
グスタフとの流浪生活もそれでも幸せだったから。
流浪生活で精神的に大人びたから。
でもそれだけだったら、グスタフの対応や諸々の経緯のせいで
ヒネたかもしれないけど、
やはりミュラー校長の存在が大きかったような。
「訪問者」のラストでも十分ミュラー校長の情は伝わってきたし。


223 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 15:57:51 ID:???0
自分の存在すること自体が大好きなパパを苦しめて
それが原因でパパがママを射殺して・・・

壮絶すぎてオスカーの気持ちを想像もできない。

224 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:12:54 ID:???0
かわいそう、かわいそう過ぎる派の人に水を差すようだけど、
あんまり、オスカーこそかわいそうに拘るのも、なんだかなと思ってしまう。
かわいそうという立場やシチュエーションに酔ってるっていうか。

諸々の経緯は気の毒だったしシュロッターベッツに連れてこられた段階で
グレたモノローグをしているのも無理ないと思うんだけど、
一方でミュラーの所にきて確固たるものも得ているしね。

225 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:17:55 ID:???0
気の毒な背景だけど、
教育環境には恵まれ、
多分頭はいい親の遺伝子も受け継ぎ
ユーリやバッカスのような友達に恵まれ、
未来や希望はある境遇でもあるね。
未来があるというのはいいことだ。

226 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:21:07 ID:???0
>>225
母親似のハンサムぶりも加えて。どこに行ってもモテるだろうなw

227 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:27:33 ID:???0
>>217
留学経験のあるあなたに是非聞きたい
14才になるのは高等部一年でなくて中等部4年じゃないですかね

228 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:42:27 ID:???0
なんで唐突に喧嘩腰で
>14才になるのは高等部一年でなくて中等部4年じゃないですかね
って質問になるの?


229 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:44:13 ID:???0
いや、リンク先の>>217>>227の質問の関連性が分からないからさ

230 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:50:24 ID:???0
>>221
オスカーはトラウマを抱えても健全でいられるくらい
楽天的すぎて、ある意味偏っているかもしれない。

だから、自分と正反対のくよくよしがちなユーリのことが好きなのかな。
自分にないものを持っているから。

231 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:51:59 ID:???0
あわわ 喧嘩腰じゃないよー!
ずっと疑問だったから前スレくらいで一度ここで質問したんだけどわからなかったので
しつこくもう一回質問したんだ
言い方下手でごめんなさい

232 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 16:59:51 ID:???0
>>229
だよねー
前に質問したとき 新学年が四月始まりなら合ってるけどドイツは九月だよねみたいな
答えをもらったので>>217さんに聞いてみたかったんです

233 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:07:46 ID:???0
オスカーは普通に幸せな生い立ちだったら、案外コンブ知らずの鼻につく嫌な奴だったりしてな…

234 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:10:01 ID:???0
オスカーは、父親と別れた後にユーリに会えたのが
救いになっていたのかな。
当時のユーリは、構えた所があったとしても、正(プラス)方向に生きていて
年下だけど賢くて手応えがあって大人っぽい奴だったから。
そう考えると、その後のオスカーがユーりに見せる寛大さも納得できるような。
ボダとは違うから相手にしがみ付く必要もない。


235 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:11:38 ID:???0
>>233
幸せに育ち、頭の良さや顔にも恵まれている人を
鼻につく嫌な奴と嫌う人っているもんねw

236 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:15:10 ID:???0
>>235
他の作者で悪いが、佐々木倫子「ペパミントスパイ」で主人公が
飛び級して研究職についている女の子を見て
「嫌なやつ〜」という感想をもらす場面があったのを思い出して、ワロタ

237 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:26:30 ID:???0
>>219
10歳段階での成績が良くないとギムナジウムに入れないからね。

そう言えばバカロレアという言葉も風木を読んで覚えたな…。

238 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:45:33 ID:???0
あのババァがいなければ、ユーリの家って居心地よさそう。

239 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:51:03 ID:???0
ユーリの母親もあんな婆さんのいる実家に戻るくらいなら
別の男と再婚すればよかったのに 美人なんだからさー


240 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 17:58:02 ID:???0
あの居心地のよさそうな居住環境もババァの持ち物なんだからしょうがない。
病人かかえているし。

でもあの素敵な母親だったら、別の環境でもよさそうか。

241 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 18:04:45 ID:???O
>>239
あんな婆さんでも、年老いていく実の母に代わりなく、
見捨てられなくて戻ってやったんでそ。
夫に似たのが病弱な娘の方だったら、
再び実家を去ることになったかも。

242 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 18:13:07 ID:???0
婆さんの差別は初めて読んだ時理解できなかったが
現在のドイツも階級社会で、「ナチスの愚行を反省してま〜す」とか言いながら
平然と差別・迫害される人がいる事も知った今では納得できる。

243 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 18:17:49 ID:???0
あと5日!あと5日!

初日に行ったら熱気にやられるかな…

244 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 18:20:12 ID:???O
>>243
熱気というよりは



インフルエンザに注意してください。

245 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 18:47:02 ID:???0
>>220
「海のアリア」の主人公思い出したw

246 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 23:15:44 ID:???0
最近盛り上がってるね
ファン層変わった?

247 :花と名無しさん:2009/12/11(金) 23:46:24 ID:???0
ポーやトーマの話題だと盛り上がりやすいのでは

残神で盛り上がるのもいいけどw

248 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 01:16:33 ID:???0
変態イアンLOVE

249 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 10:11:17 ID:???0
イアンは面白い奴だったな。
グレックは個性的過ぎたが。

250 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 12:59:30 ID:???0
>>239
確か祖母が母親の旦那の借金肩代わりしてやったから、頭が上がらなかった筈

借金持ちの財産無しで、2人のコブ付き未亡人を養ってくれる奇特な男がいるかどうか
いたとしても再婚したらしたで、別の意味で子供達は苦労しそうだ
義祖父や義祖母から疎んじられるかもしれないし

251 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 13:47:12 ID:???0
ユーリに「君も糞ババァと言ってやればいいじゃないか」と言うエーリクにわろた

252 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 19:56:06 ID:???0
流れぶった切って悪いが教えてくれい
「残酷な神」で車に細工するところの描写をあっさり省略したのはなんで?
1.本当は車に細工なんてしてなかった(かもしれないと含みを持たせた)
2.萩尾先生は車に詳しくなかった
3.別の盛り上がりかたをしそうなので流れを重視した結果、描写を切った

253 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 20:20:41 ID:???0
逆になんで細工するシーンを詳しく描写しなきゃならないのかを聞きたいわ

254 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 21:19:32 ID:???0
原画展、巡回だって。わーい。

255 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 21:48:16 ID:???0
犯行の瞬間の描写ってのは
サスペンスを盛り上げるために普通の作家が使う手だが
萩尾さんは普通じゃないからな


256 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 23:15:09 ID:???0
>>255
とゆーか、あの漫画でそのシーンは不要だろう

257 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 23:43:48 ID:???0
>>254
ほんと?
遠い人には良かったね〜

258 :花と名無しさん:2009/12/12(土) 23:59:14 ID:???0
>>252
あの車はリコールが出てた。
さらに、サンドラが、珍しく強気に出て同乗してった。

ひょっとしたら車の欠陥のせいで事故ったかもしれない。
ひょっとしたらヒステリックになると何するかわからない(そういう描写は何度もある)
サンドラが、横からグレッグやステアリングやギアや…に掴みかかってドカーンしたかもしれない。

もしかして、車の構造をにわか勉強しただけのジェルミが
失神後のモーローとした状態でやったことには意味がなかった か も しれない。
というか、それこそ車のボンネット開けてもたれかかってボンヤリ殺人の空想にふけってただけ
かもしれない。追いつめられたジェルミには、現実と妄想の境がすごくあいまい。

でも、真相を知る人はいない。
ジェルミを糾弾していたイアンは同情し恋愛する側に回ってしまった。
ジェルミだけは自分が何をしたか知っている。「自分が殺した」と思っている。

この構造を強烈に印象付けるためには、「読者だけが知っている」こともない方がいい。

259 :花と名無しさん:2009/12/13(日) 21:51:23 ID:???0
妄想しました、まで読んだ

260 :花と名無しさん:2009/12/13(日) 22:14:59 ID:???0
描かれてないことで表現される効果って確かにあるね〜
>>258
そういやイアンの目撃したものって
“ガソリンの臭いのする布切れを落としたジェルミ”だけだよね

261 :花と名無しさん:2009/12/13(日) 22:46:18 ID:???0
>>258

まさにサイコ・サスペンスだよね。
真相が判らないことで登場人物への印象も変化するし
物語のテンションが持続するもんな。





262 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 02:15:45 ID:???0
そうそう、色々ミスリードなのか・ヒントなのか・現実なのか・抽象表現なのか
ハッキリしてない表現たくさん鏤められてて、正解は最後まで出してもらえない。
蜘蛛の巣の真ん中だけ隠されてるみたいでジリジリするw

作者自身もコミックスの袖で書いてたけど、徹頭徹尾イアン視点で描いたら=
読者が読むのはイアンの眼で得た、イアンのフィルターを通したものだけだったら
どういうふうになっただろう?
とりあえずジェルミはムチャクチャ訳わかんないエキセントリックな子だよねw

263 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 02:54:07 ID:???0
ジェルミをエキセントリックと表するとは…なんかすごいな

前に質問会った「ビートルズのころ」よみかえしたんだけどさ、
あの切なさって「十年目の毬絵」に少し似てるね

264 :263:2009/12/14(月) 02:55:03 ID:???0
会った×
あった○

265 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 18:09:19 ID:???O
【半神】、なんかシュールで好きだな。

266 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 19:34:42 ID:???0
「マージナル」アシジンとキラってイアンとジェルミみたい

267 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 21:18:13 ID:???0
>>265
シュールかなぁ。自分は超リアリティだと感じたのだが

268 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 23:20:04 ID:???0
>>254
具体的な場所(都市)は決まってるんでしょうか?
大阪来て欲しいー

269 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 23:23:04 ID:???0
シュールって人によって使い方とかニュアンスが全然違ったりするからなぁ

270 :花と名無しさん:2009/12/14(月) 23:28:18 ID:???0
意味がわからないなら辞書をひけばいいのでは?

271 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 00:08:56 ID:???0
シュールな愛のリアルな死

272 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 01:15:33 ID:???0
メッシュの原画楽しみだなー

モバイルメンバーは入場無料か・・

273 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 12:06:51 ID:???0
>>271
メビウスの輪の裏表を塗り分ける、ってくらい不条理だなw

274 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 18:02:42 ID:???O
今日、池袋のリブロ行ったらいたるところにエドガーポスターあって おぉ… と興奮した。
早くサイン会行きたいなぁ

275 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 19:02:26 ID:???0
>>268
スフィンクスの帯に福岡は来年秋決定、他巡回とあったので
いわゆる主要都市はありかと。

276 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 22:34:51 ID:???0
スフィンクス、雑誌で読んだ時はつまんなかったが、
コミックスで読んだら面白く感じた。
しまうまのQ&Aも良かったな。

277 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 23:30:25 ID:A/zqtgjo0
青い海、以外に良かった。
人を好きになるのって、なんて恥ずかしいこと・・
30年ぶりにそんな気持ち思い出した。ラストのTシャツの顔も笑える。
萩尾センセは芸が細かい。

278 :花と名無しさん:2009/12/15(火) 23:41:03 ID:???O
全く興味なくて少女漫画に偏見すらあったのに不覚にも泣いたトーマの心臓
あと訪問者も読んだけど、こっちはよく分からなかった

279 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 00:35:49 ID:???0
新刊、海の話でうっかり涙こみ上げた。
すべてを沈める海か…そこに自分も沈むのか……

メッセンジャーのシリーズも、まとめて読むとすごい。フラワーズで読んでた時は良さがわからなかったよ。
神話は子供の頃読んでて、話の筋は知ってるのに、絵にするとその逃れられなさと背徳のエロティックぶりにビビる。
母親の乳房にかじりつく青年の絵、実際の絵面はおとなしいもんだけど「うわっ…」てw

というかメッセンジャーは何者?

280 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 04:48:55 ID:???0
>>274
優待もらえたよーエドガーだった。
初日は混んでるかしら・・・

>>276
自分は逆、コミックスで改めて読んだら普通に感じた>スフィンクス
あの、黒髪の人が言ってる弁護は以前から自分が思ってた事だったし

海は読んだ事なかったから、面白かったな
おばあちゃんが切ない・・・


281 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 11:20:06 ID:???0
夢見るビーズ物語

近所の本屋で見かけないんだけど
もう発売してるよね。焦ってます。
買った人、店頭で見た人いますか

282 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 13:03:39 ID:???0
>>278
訪問者のほうが解りやすい作品なのかと思ってた

283 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 14:10:52 ID:???O
原画展行ってきました。
始まると同時にグッズ売り場混みまくり!
まずは買ってから見るって人も多かった様です。
グッズについて、ちょっと書きますが…
300個限定だという香水はなんとも麗しいバラの甘い香りで、
約7千円くらいと高めでしたが、結構2本買ってる人がいたようです。箱がエドガー、瓶は特にポーらしくもなんともないかな。
出版本がズラリと平積みされ、原画展用に作られたイラスト集あり、復刻版の狩人は眠らないもあり、
4万円台の版画から10万越えの版画まで売っていました。
特別仕様のポスターは1万円台だったかな。

タンブラーやミラーやキャンバス地の布バッグ、ミニタオルは、ちょっとちゃちいかなあ。
金属のしおりも…うーん…あとは、クリアファイル、ポストカードくらいかな?
原画は、百億の昼と千億の夜とか、
ポー、トーマ、メッシュ、ゴールデンライラック、半神、マージナル、スターレッド、フラワーフェスティバル、みんなよかった〜!
個人的には、訪問者の原画も見たかったな…
版画で、訪問者の扉絵の幼いオスカーがあって、
阿修羅の版画と共に欲しかった〜
けど高いから諦めました。
耽美ドールがあちこちに飾られていて、
スタジオライフの写真展な一角もあって、芝居のビデオを流していたようです(スルーしちゃったんでアレですが)

萩尾さん手作りのビーズアクセサリ→マージナルイメージのとか、作品を作るにあたって想像をかきたてる為の小道具も展示されてました。
残神の仮面や、美しいカップセットとか。

クラブオンカード持ってる人は入場料500円です。

284 :283:2009/12/16(水) 14:23:18 ID:???O
香水の瓶、今見てみたら、エドガーのラベルは貼ってありました。

285 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 14:53:09 ID:???0
>>283
レポサンクス
出不精なので片道1時間以上かかるの面倒だなあ
高いグッズ買えないなあ人が多かったら原画よく観れないよなあ
と思って躊躇してるのですが、ここまで原画が揃うのこれきりかもなあ

286 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 15:01:27 ID:???0
>出不精なので片道1時間以上かかるの面倒だなあ
喧嘩売ってますかw?
>>283のレポ読んで、早朝家を出て夕飯の時間に間にあうような交通機関があるのか
今調べていたというのに・・・

287 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 15:42:35 ID:???0
原画展にサイン会にワクワクしてたんだけど、
まだポーとかトーマなんだ・・・
レオくんも、正直違うというか・・・
マージナル、メッシュ、あぶない丘、残酷、バルバラ、
この辺りの絵やキャラがすごい、と思うんだけどなぁ
萩尾さんを一回見てみたいと思うけど、
周りの人達に疲れちゃいそう

288 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 16:04:44 ID:???O
>>283
レポ乙です!

ポーのポストカードあるかなwktk
楽しみすぎて禿げそう

289 :283:2009/12/16(水) 16:33:43 ID:???O
ポストカード、ポーのもありましたよ。
どんな図柄かはお楽しみに♪

残神やメッシュ、エッグスタンド、マージナル、銀の三角などもありましたよ〜
10年後の50周年にも期待したゃいそうです。

混んでたけど、原画はじっくり見られました。

290 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 17:20:45 ID:???0
香水って早くに完売しちゃったらそれまでなのかな?
金曜に行くんだけど…しかし七千か…貧乏の身には痛いな
でも欲しいわー

291 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 18:16:07 ID:???0
画集とか一般発売してくれよ
てか、オンラインでも注文受付しろよ・・・

292 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 18:24:10 ID:???0
今日は行けなかったからな〜
明日から日参しよっw

開催期間短いぜーせっかく地元なのに…

293 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 18:55:03 ID:???0
香水は限定300ってスタッフブログにもあったからなぁ。
でも地方回るなら、少し増産してもいいと思うけど、どうなんだろ?
ちなみに、11時くらいに今日行ったんですが、
30こくらい売れたって言っていたような。
1人2個までで、1個しか買わない人も、そもそも香水買わない人もいるし、
あす以降の在庫がどうなのか、ちとわからないけども。

294 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 19:26:33 ID:???0
ほぼ開場時間に入場し、先に物販見にいったくちです。
香水は結構2個手にしてる人が多かった気がしますが、昼過ぎに見たときも
まだまだ並べてありましたし、どんどん補充されてました。
催事担当の百貨店スタッフさんかな?が、売れ具合を確認していたのかもしれませんが
出し数を調整するかとか、なんか相談してました。
客に聞こえるところでそんな話をするのもどうかと思いましたが・・・

開場直後の物販が混雑してしまい、売り場側も少々混乱していたようでした。
ゆっくり展示を見た後、再度物販に行ってみたら大分流れは良くなっていました。
はじめ限定版画専用のカウンター?だったところも、一般会計に回したみたい。
ずっと観察してたわけじゃないんで違ったらスミマセン。

カウンターに5人くらい会計受付係がいて、お買い物の合計をその場で電卓で計算し
奥にある集中レジ2台で入金。というシステムなので、混雑度合いや買い物点数によっては
かなり時間がかかる感じがしました。
物販に関心があって、いられるお時間に限りがある場合は注意した方が良いかもです。

長くてごめんなさい。
展示はものすごく素晴らしかったです!これからの方は見てのお楽しみということで
物販部分だけでも参考になれば・・・

295 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 19:27:39 ID:???O
盲目的に好きだった時なら迷わず香水買ったんだろうけどなぁ…あとお金があればw
てか思ったよりデザインがシンプルなのね…

296 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 20:41:16 ID:???0
>>294
教えてチャンですいません
お会計は、現金のみでしょうか?


・・・カード使えるのかな?

297 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 20:44:28 ID:???O
ついでに教えて
客層はオバサンばっか?

298 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 20:58:46 ID:???0
カード使えますよ〜〜

クラブオンかミレニアムカード提示で入場券は500円(一般700円)、
物販でポイントは付きませんが、総購入額には加算されるそうです。

299 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 21:03:06 ID:???O
12万のモノ売ってるんだもん…カードくらい使えるさ

客層は、まぁ、オバサン多いね
3、40代がほとんどって感じに見受けられた

300 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 21:04:43 ID:???0
>>298
ありがとうございます

今日仕事終わってから駆けつければヨカタ
明日の仕事帰りに行ってみよう

301 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 21:08:35 ID:???O
>>283
> 特別仕様のポスターは1万円台だったかな。

私が行ったときはこんなの無かったと思うんだけど、どんなのでしたか?

302 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 21:41:57 ID:???0
ポスターなんてありましたっけ?
私も見た覚えがない・・・。

303 :花と名無しさん:2009/12/16(水) 21:56:37 ID:???0
額に入ったものじゃありませんでしたっけ?>ポスター
物販会場の、オリジナルグッズの棚の上に見本がかかっていました。
レオくんのともう1種類(ど忘れ!)ありました。


304 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 00:17:48 ID:???O
ポスター、もう一種類は感謝知らずの男だったよ
買おうと思ってたのに、版画迷ってて忘れて帰ってきちゃったよ・・・

305 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 09:20:44 ID:???O
スタッフブログ更新されて、
販売品の値段が出てましたね。
ちなみにあの値段は税抜き価格です。
あの金額に5%足したお金を握りしめていかないと、
買えませんよ〜!

306 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 09:46:28 ID:???O
版画買ったらダンナには秘密にしないといけない…。
悩む。

307 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 12:53:35 ID:???0
>>306
旦那さんが稼いできたお金で優雅に版画か
チュプはいいねぇ

308 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 15:45:23 ID:???0
そのためにコツコツへそくりためたんだからいいじゃないか
>>306じゃないけど

309 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 16:31:32 ID:???0
自分も306じゃないけどさ。
なんでわざわざ嫌な言い方すんの?

ブラッドベリの「歌おう、感電するほどの喜びを!」を
萩尾さんの後書き読みたさに買っちゃった

310 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 16:47:38 ID:???O
まぁまぁ、ベベ以下は放っておこうよせっかくの原画展シーズンなんだもの。

香水、買いたいとは思ってなかったけどテスターで香りかぎたかったなぁ。売り切れたらテスターも無いよね 残念

311 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 17:44:01 ID:???O
昨日200とか300とか言ってたけど、今日で売り切れちゃったの?

312 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 17:47:00 ID:???0
>>308-309
あんなどうでもいいこと書き込むほうがいかんだろ
というより、306は釣りかと思った(自分も釣られてますがw)

なお、307じゃないですよ



313 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 18:25:42 ID:???0
原画展良かったな。もう1回行きたいわ。

夢見るビーズ物語も面白かった。ただ、最近は軽めの作品が多いから、そろそろ重厚なやつも読みたいとは思う。
重厚って言い方は適当じゃないかも知れないが、うまく言えん…

314 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 18:40:22 ID:???0
>>312
うちは共働きしてるけどダンナは出来るだけ貯蓄をってタイプで
自分の趣味にお金を使わないので>>306みたいな気持ちはわかる
完璧自分のための買い物だからねー

315 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 18:49:57 ID:???0
ビーズ物語、過去作品のキャラクターのイラストがたくさんあって
ちょっとびっくりした。萩尾さんて、こういうことする人だっけ。
40周年だしファンサービスなのかなー

まぁ確かに嬉しいんだけどw

316 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 21:54:02 ID:???O
あのぱっつん金髪はトーマ…?
なんかクールそうだw

317 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 21:54:29 ID:???0
>>310
今日仕事帰りに駆け込んだら、自分の20分前に完売とのことで、
スタッフの人が奥からテスターを持ってきてくれて、香りを試させてもらったよ

318 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 22:28:00 ID:???O
>>314
うちもそうだけどなー。
共働きだから好き勝手に使えるってものでもないよね。
ローンあるし。

319 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 22:30:06 ID:???O
>>317
明日やっと行けるのに…。
なんてこと…。

320 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 22:34:04 ID:???O
香水、ふたつ買って、ヤフオクで定価即決で出せばよかった
私が二つ買うより、来た人に譲ろうと、ひとつ置いちゃったんだよなぁ〜

321 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 22:35:03 ID:???0
もう少し安価でできるであろうローズティーでも売ればよいのに
もちろんパッケージはポーで

322 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 23:35:33 ID:???O
ポプリとかも可愛かったんじゃないかなぁ…

323 :花と名無しさん:2009/12/17(木) 23:57:22 ID:???0
>>318
ブログでやってくれ

324 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 08:29:40 ID:???0
ブログに書くほどのこともないだろ
なぜその程度でカリカリするんだよオバサン

325 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 09:21:00 ID:???O
そーだよね、ローズティ!そういうのを作ってくれたらなぁ。
飲食物は売ることができないわけじゃないだろうに、
スタッフ、安っぽいミラーだの金属しおりだの、タンブラーだの、
なんだかあまりきちんと考えてなかった感がする。
タンブラー出すくらいなら、熱いお茶や冷たいものを入れると、薔薇の花が浮き上がってくる、ちょっとこじゃれたカップとか、
栞じゃなくて、メリーベルが枕の下に忍ばせていた銀の(ペーパー)ナイフとか、
エドガーが小鳥の巣に持ち込んだ薔薇のエッセンスが入っていたらしきガラスのきれいな小瓶とか、
あとはさりげなく持っていられるペンとかがよかったなぁ。

あ、あくまで私の意見なので、反論無しでよろしく!

326 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 09:51:38 ID:???O
>>325
反論しないよw
賛成。
銀の細いナイフや、ガラスの小瓶、銀の「貧相な」十字架とかいいな。

327 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 10:09:33 ID:???0
でもちゃんとしたもの作ると凄く高いものになるんだろうな
かといってチャチなおもちゃじゃ満足できないだろうし

328 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 10:10:49 ID:???0
中学生の女の子だったら100均グッズにキャラプリントしたもので充分喜ぶんだろうけど
おば様達をなめたらいかんぞね

329 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 10:33:22 ID:???0
>>324
板違いだからだろ

330 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 11:28:06 ID:???0
萩尾スレもオバの自分語りスレになる日がきたんですね
人増えちゃうね!

331 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 14:07:17 ID:???0
延々自分がたりやらが続いてるならともかく既に別の話題に移っているにもかかわらず
90分前のレスにわざわざ噛み付くこともないだろうよ 
幸せな家庭の話題は自分がNGですか 寂しい人生なんだね 

332 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 14:09:58 ID:???0
せっかく夢の世界を語らっているのに現実を持ち込まないで欲しいいんじゃ

333 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 14:33:34 ID:???0
>90分前のレスにわざわざ噛み付くこともないだろうよ
う、うん・・・

334 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 14:41:44 ID:???O
みんなおだまりよ

335 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 14:45:57 ID:???0
指摘されていちいち逆ギレするからこそオバなんだお
そういう年齢なんだお
あたたかく見守ってあげるお

336 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 15:30:16 ID:???0
マージナルと残神が一番好きなのにグッズが何にもない
ポーとレオくん、トーマばっかり
もっといろんな作品からチョイスしてほしかったよ
十年後にやるときは、今回のプロモーターは絶対に使わないでほしい

337 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 16:20:18 ID:???0
今はちょっと話題になった少女マンガは全部イケメンドラマにされちゃう
ポーとかトーマも時代が違えば日本物に改変されてジャニドラになっていたのかな
そういう時代に読者じゃなくて良かったよ、と心から思う

338 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 16:34:17 ID:???O
いいや
ドラマ化映画化してほしい

339 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 16:38:07 ID:???0
つ11人いる!

340 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 16:41:50 ID:???0
>>339
NHKのほうだったら忘れ去りたい黒歴史
映画はまあ許容範囲だった

341 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 16:42:57 ID:???0
>>338
じゃあセイラみたいに日本に舞台を変えるとして
キャスティングしてみてよ

342 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 16:55:19 ID:???0
スターレッドが好きなんだけどグッズやっぱないのかな
どっちにしろいけないけど

343 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 17:00:14 ID:???0
>>336
残神のメニューを出してくれる小さなレストランとかあったらいいな

344 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 17:02:08 ID:???0
舞台(笑)みればいいじょのいこ

345 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 17:41:10 ID:???0
>>343
A:マナーハウスの御曹司メニュー
ローストビーフのフルコース、北京ダックと点心メニュー、高級ブランドのアソートチョコレート、アフタヌーン・ティー
B:男子大学生自炊メニュー
じゃがいもシチュー、パスタ、ペンネ、バタートースト、冷凍のパイ、コーヒー、ショウガ湯
C:喪女自炊メニュー
デニッシュ、ニシンのパイ、ブラックベリーリーフティー、トマトとチーズのオムレツ、ココア
D:メンヘラメニュー
ミネラルウォーター、しょっぱいピラフ、毒入り林檎、カスタード、バナナヨーグルト、パインジュース

346 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 18:05:24 ID:???0
>>345
よく覚えてるな〜
メンヘラメニュー怖いw

347 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 18:06:31 ID:???0
マージナルって昔ドラマCDかなにかになったよね?
細野晴臣とか関係してて

348 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 18:22:52 ID:???0
>>346
何も見ないで書いたw
Dのカスタードは、本当のお菓子の名前が出て来ない。
カラメルかけて表面焼いたカスタード…なんていうんだっけ。マージョリーの…

でもこうしてみると、Aは何も言うことない。
寮制学校の食事も、もっと質素だけど基本的な考えは多分Aの「コース」だよね。
メインディッシュと付け合わせとスープにパン、コーヒーか紅茶…
Bの独身男メニュー=簡単に作れて片付けられるワンディッシュ。
肉は食いたいけど、金のことを考えると安価でお腹が膨れる炭水化物中心。
Cの喪女メニュー=ナチュラル志向。おしゃれ。たんぱく質とビタミン。
Dの萩尾セレクトの何がすごいって、メンヘラな子供達は、栄養なくて甘い、噛まないでいい、
ぺとぺとゲル状食品が多かったことなんだよね。一種の成長拒否の表現なんだろうが……

349 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 18:38:31 ID:???0
パーセレ出たのってもう二年前だっけ
40周年のわりにはなんかパッとしない感じだな
やっぱり作品集とかがでないと盛り上がらない

350 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 19:58:33 ID:???P
>>348
男子大学生自炊メニューにカネロニがあった覚えがある。
うまそうだった。

351 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 21:17:42 ID:???O
原画展のグッズ、モトちゃんのデカイぬいぐるみが欲しかったのは私だけか

352 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 22:16:46 ID:???0
原画展行ってきた。
入場料500円(クラブオンカードで)なんて信じられないくらい
濃厚に楽しみましたよ。
舞台関連にはあまり興味なかったのだけど、トーマの小道具たちには感激した!

新刊2冊買って帰りました。
ビーズ物語と図録は悲しいけど見送った…。
近ごろ余裕が無くって、文化や娯楽から遠ざかっていたので
久しぶりに豊かな時間を過ごせてありがたいことでした。




353 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 22:23:45 ID:???0
>>345
バレンタイン(経産婦だけど)とゼニアさんは、喪女の仲間に入るのか〜…
としみじみ思った。

354 :花と名無しさん:2009/12/18(金) 23:14:48 ID:???O
ワンピースが創案だと思ってたわ
人は二度死ぬ

355 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 00:58:12 ID:???O
>>352
小道具はなかなか良かったね。

356 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 02:31:22 ID:???0
うーん、はっきりいって仕切りが悪すぎだと思う
開催前はあんなにタカビーに自画自賛してたのに、
ふた開けたら後手にまわりすぎだよ

357 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 02:32:19 ID:???O
>>347ウロなんだけど
NHKで連続ラジオドラマやってたやつ?

358 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 05:54:16 ID:???0
原画展行った人羨ましい!
自分は地方なので、巡回するって話を心待ちにしてます

ジェルミがマージョにプレゼントした陶器の金魚があったら即買いしたいが…
あるわけないよねorz

359 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 08:20:25 ID:???0
グッズは作品にちなんだとか、ファンなら思わずにやりと…
ってセンスは皆無だったな。


360 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 10:07:13 ID:???0
昨日やっと原画展行ってきました〜

15時くらいだったからそんな混んではいなかったのかな?
グッズは超つまらん〜完全スルー
文庫版が山盛りになってて迫力あったw

内容は満足!銀の三角やマージナルのカラーは美しかったよ…
んで、「湖畔にて」を全部展示してたのには好感もった。
ストロベリーフィールズ持ってない人のが多いもんね。

客層はやっぱおばさま方が多かったかな。あ、おじさまもいましたが。
自分と同じ学生っぽいのは2割くらい?

361 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 10:26:16 ID:???O
トートとかタオルとか・・・オバには持つの辛いですわ

図録は必須だから買ったけど

362 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 10:36:55 ID:???0
>>357そうそう コシミハルとかだった記憶が<キラ
アシジンが石田ずんいちでwww

363 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 12:25:01 ID:???0
>>352 >>355
小道具kwsk教えてもらえるとウレシイ

364 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 15:52:25 ID:???0

>>358
ジェルミがマージョにプレゼントした陶器の金魚・・・
そんなのあったら私も欲しい。
上で書かれていたけど、
メリーベルの枕の下の銀の細い(ペーパー)ナイフとか、
綺麗だけど貧相な銀の十字架とか、
水車のオブジェとか、
マリーンのイヤリングとか、
ヨハンナスピリッツのパイを再現とか、A〜はアップルパイのパイとか、
バラの香り高いお茶とか、
ランプトンの肖像に書かれていた緑の大きな椅子を再現するとか、
ラグトーリンの楽器(イメージ)を再現とか、
あれだけの漫画作品があるのだから色々出てくるだろうに、
あの安っぽいグッズは何?って思った。
あれで自信満々だったスタッフブログ、ヒドイもんだ。

365 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 17:15:24 ID:???0
グッズってカップにトーマキャラがプリントしてあるとか
タオルとかハンカチとかそんなもんしか想像できないんだけど
しばらくしたらヤフオクとかで売れ残りがでてくるかもw

366 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 17:15:44 ID:???0
本当にグッズは安っぽくて鼻白む
ただキャラ絵を貼り付けただけで、何の価値もないし
身内のおばさんが考えるとあーなるんだと思う
もっと外部のトータルディレクションできるプロの意見を取り入れるとかしないと
十年後もぱっとしないまま終わる

367 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 18:09:11 ID:???O
先生お若かったなぁ…

368 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 20:28:55 ID:???0
図録とかポストカードを通販でも買いたい

369 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 20:57:21 ID:???0
初日に行ったけど原画は量、質とも素晴らしく香水の香りも気に入りました

上京組だから地方巡回について香水売り場にいたお姉様に訊いたが全くの未定だそう
スフィンクスの帯の件も「あれは出版社のフライングで福岡も決まってはいないんです…」とのこと
会場探しが非常に難しいらしい

グッズは全て萩尾先生プロデュースでポストカードの宛先書く面の方のデザインも全種類、全て違ってる



370 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 21:11:28 ID:???0
限定版画の「ランプトンは語る」のみ額縁が違う件w

チラシなどに使用される代表的な絵なので別デザインだそうです

371 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 22:17:27 ID:???0
>>363さん
>>352さん>>355さんではないんですが、「小道具」はギムナジウムの制服(舞台衣装)、
オスカーの答案(思い切り落書き)とか、エーリクのシュロッターベッツへの入学書類、
毒薬マークのシールが貼ってある砂糖壺、グスタフのカメラケース、サイフリートの八角メガネ…など。
たぶん公演時限定グッズだと思いますがシュロッターベッツの校章入りマグカップなどもあり。
「マージナル」の舞台衣装やタペストリー、アクセサリー(望都先生作のビーズ製!)も素敵でした。
自分は舞台は拝見してないのですが、わりと漫画に出てきたそのものという印象で面白かったです。

他には先生がイメージとして買い集められた民族雑貨、人形や仮面なども。
こういう物から世界をふくらませて創作されるのかと興味深かったです。
363さんも会場にお出でになれるか、お近くに巡回があって実物を御覧になれますように!

372 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 23:34:36 ID:???0
マージナルのドラマ、リアルタイムでドキドキしながら
録音したw サラウンドシステムをうたっていたから
対応のCDラジカセ買ったの覚えてる。

細野はるおみ:音楽で、キャストで覚えてるのは
キラ:コシ・ミハル
グリンジャ:イシダ純一
メイヤード:塩沢カネト
ナースタース:池田なんとかさん
キラの母:夢の遊民社の看板女優
エメラダ:セイントセイヤの兄さん!の人
エメラダのインコ:川村なんとかという女性。上手かった


373 :花と名無しさん:2009/12/19(土) 23:49:05 ID:???0
あれ?
14万の版画は全部ランプトンみたいなゴージャスな額縁じゃなかったっけ
あれが似合う部屋には住んでないから手が出せん

4万のは元々サイズが小さいしシンプルな額縁で良かったなー
阿修羅の買えばよかったと今頃後悔してる

374 :355:2009/12/20(日) 00:15:06 ID:???0
>>363
>>371さんが書かれた以外で覚えてるのは
・外出許可証   ・カゴに入ったリンゴ(市場でおばあさんにイタズラした時の?)
・「ルネッサンスとヒューマニズム」(確か広辞苑よりデカかった)
・オスカーの灰皿 ・トーマの詩が書かれた紙
一番のインパクトはサイフリートの八角メガネでした。

「銀の三角」のイメージ元という民族楽器の雑貨は、主に金とターコイズですごく綺麗な色でした。
カラー画を見ると、その色合いまですっかり再現しているから、びっくり。

ポーのコーナーにあった、エドガーとアランの人形も素敵でしたよ。
エドガーの方は、人形師さんが萩尾先生に贈ったものだそうです。



375 :363:2009/12/20(日) 00:39:33 ID:???0
>>371さん >>374さん レスありがとー!!
いいなあ 思い切り落書きのオスカーの答案、想像しただけで鼻血出そうだよぉ
毒薬マークの砂糖壺、オスカーの灰皿、dkdk
福岡まで来てくれたら新幹線で見に行こうかなぁ

376 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 00:56:08 ID:???0
あれが一週間は短いよね〜
もうちょっと長めに開催してくれれば
グッズもマシだったかもしんないのに…

湖畔にて〜は今回はじめて見た!
あんな散文みたいな感じの作品だったんだね
ユーリおじさま…いい人だぁ

377 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 01:00:02 ID:???0
「湖畔にて」はパーセレのトーマの心臓Uに付いてるよ

378 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 01:14:13 ID:???0
湖畔にて・・は絵も文もホントに繊細で綺麗でやさしくてきらきらしてて大好き!

379 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 01:59:38 ID:???0
>>377
知ってたんだけどさー、
トーマは文庫版持ってたからな…
パーフェクトセレクションって、改めて集めるほどの
魅力を感じなくて。

380 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 04:21:02 ID:???0
皆さんの原画展レポ見てると内容は充実してるみたいだけどグッズ系は微妙ですね…

皆さんが欲しい!と書かれてるグッズだと生産量が少ないと作れないのかな

アンケート取って作ってくれたらメチャクチャ良いものが出来そうだなぁ

381 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 06:05:02 ID:???0
原画展に触発されて、今まで未読だった「トーマの心臓」買った
昔、パタリロに出てきた柵の外からパタリロが「トーマ・・・」って
言ってる理由がやっとわかったw
作品自体も面白かった、何となく合わないかな?と思ってたんだけどね

皆、グッズ結構買ってるんだねぇ貧乏だから手がでないよ
ランプトンの大きいの欲しい!



382 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 10:21:46 ID:???0
オリジナルグッズは納期が短くて、校正が簡単な物ばかり。
ぶっちゃけ同人グッズでも作れるレベルの物ばっかりで残念すぎる。
やっつけで作った感が否めないよ。
記念で大切にするには安っぽいし、普段使いにするにはデザインが微妙だし。
そっとしまっておいて、時々取り出してうっとりするようなものが欲しかったよ。

多少高級感がある「ポスター」は額入りイラストって感じなんだけど
どうせならこれの絵柄バリエーション増やして欲しかったな。
それだと版画と被っちゃうんだろうけど。

383 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 11:19:15 ID:???0
原画展の話題でなくトン切りすみません
作品でどうしても理解出来ない箇所があって…

モザイクラセンで
オーバーヒルの病院から日時計ごと異世界にさらわれたラドリを連れ戻そうと
トラブル発生、ミラが仮死状態になったシーンを
カメラマンのリンゴが撮影した写真があるけど
あの写真からミラが異次元に行ってしまった状況というのが
どうしても読み取れないです

解る方いらっしゃったらどうぞ教えて下さい
20年間ずっと引っ掛かってますorz

384 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 13:22:10 ID:???0
グッズ開発前にアンケートなり取ればいいのにね。
前宣伝にもなって一石二鳥だったのに。

オスカーの答案コピー・額縁入りとかさw

385 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 13:39:28 ID:???0
すみません「某楠」が判らない方は読み飛ばしてください。

展示のカスタムにもビーズ本にも某のコピーライトが無い気がしてちょっと不安…
実行委員会にメールした方がいいのかな。

386 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 16:04:28 ID:???O
展示には「SD13B」とか書いてあった気がするけど、図録見たら何も書いてないね
協力に某入ってないし、シゲに怒られるカモね

387 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:12:21 ID:???0
>>384
>オスカーの答案コピー・額縁いり

そんなのあったらベッドの横に飾って朝晩拝んで一生大切にするけどな

キャラの顔貼るだけのグッズて…

388 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:29:22 ID:???0
エーリクの着てる袖つきニットベストも欲しいw
濃い紺色とかで

389 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:37:38 ID:???0
あと、少コミの巻頭カラー口集&読者ページの囲み集
萩尾先生監修のヨハンナスピリッツのパイ、
「ルネッサンスとヒューマニズム」の革表紙など
ひっそりでニマニマ楽しめるのが欲しいな。
露骨にファンでござい!ってのじゃなくて

「この娘うります!」の原画見たかった……
ほぼ満足だけどこの点残念だわ

390 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:39:17 ID:???0
オスカーの水玉セーター欲しい
淡いピンクに白水玉希望

ファンだといくらでもアイデア浮かぶのにね

391 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:42:21 ID:???0
10年後に期待しよう

392 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:47:34 ID:???0
ミクシにあったけど保険も大変で
1週間がやっとで会場探しも難しいそうですね
行った方、原画本当に近くで見れるんですか?
紐で近寄れなくしてたり
ガラスやビニールで覆ったりはしてないんですか?

393 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:52:52 ID:???O
>>387
ハゲドウ

394 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:53:12 ID:???O
ただのトートバッグや鏡にキャラ印刷するより…

・シュロッターベッツの校章がワンポイントで印刷されてる手帳orノート
・シュロッターベッツの校章がワンポイントで印刷されてるorシュロッターベッツって筆記体で印刷されてる万年筆

みたいなやつ欲しかったな…。
手帳や万年筆自体のクオリティもそこそこあって、手帳なら紺の革に濃紺で校章ワンポイント。ひそかにワンポイントとかが良いなぁ…
万年筆も紺か黒。筆記体は金。

自分で作ろうかなw

395 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:53:55 ID:???0
校章そのものが欲しいな

396 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:56:22 ID:???0
臙脂のタイ

397 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:57:28 ID:???O
>>392
さすがにガラスはあるよ。でもガラスは原稿にぴったりくっついてるから本当にまじまじと見られるよ。だから修正後とかベタの部分の塗りムラまでわかる。
人形とかミュージカルの小道具はショーケースみたくなってる。


398 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 17:58:39 ID:???0
>>392
間近で見れますよ!
2〜3センチまで顔を近近づけて見る人多数、で、大渋滞w

399 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 18:02:01 ID:???0
そういえば皆静かに見入ってたのに、
けたたましくも煩いグループがいて残念だった。
「半神」、「男の子と女の子の双子なの〜ぉ?」な会話でw

400 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 19:01:43 ID:???0
ガラスないのもあったね。鼻息掛けてるみたいな固着厨が怖かったw

401 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 19:09:50 ID:???0
近づいて見る人はマスク着用のこと!!w

402 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 19:42:05 ID:???O
ドイツ?かどこかで買ったらしきエーリク、ユーリ、オスカーをイメージした人形あったよね。
あのオスカー見て戸惑ったのは私だけじゃないと信じたい…w

403 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 19:58:58 ID:???0
皆歳いくつくらいなの?
自分は40過ぎの婆だけど
若い子多い?

404 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 20:15:26 ID:???0
自分も四十目前だ
たぶん平均はそんなもん

405 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 20:18:06 ID:???0
>>402
ナニ?不細工オスカー?

406 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 20:31:10 ID:???O
50周年のときは、
グッズはファンから事前アンケートとって、萩尾さん監修のもと、10点とか決めてもらい、
販売は完全受注生産、予約販売にして欲しい。

407 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 20:35:22 ID:???0
現地で欲しいのが増えるかもだから、完全受注じゃなくてもいいよ。
でも、グッズは力入れてほしいよね

408 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 21:12:37 ID:???0
関係者さんココ見てるってことあるかな

409 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 21:14:35 ID:???0
ふっ。素人が事情も知らないで勝手ぬかして。
とかで終わったらやだな。

素人だけどコアな購買層だしね。
読んでたら売れない理由と売れる要素を吟味してください。

410 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 21:34:49 ID:???0
50周年のとき個展があるかわからない
とスタッフの人が言ってたな・・・限定版画売るための営業トークかもしれんが

411 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 22:44:11 ID:???O
萩尾先生も還暦なんだもん
あと10年先はどうだか分からないとは思う。
版画は額装が立派でUVカットであの値段なら高く無いと思う。
うちは和室なんで畳に直置きで飾るわ

412 :花と名無しさん:2009/12/20(日) 23:54:32 ID:???0
>>383
私は単純に、
悪そうな黒いオーラが3Dみたいに写真から
浮き上がって見えるのかと思ってた。
だってミラの足写真から飛び出てるし…

モザイクラセンでは分からない点けっこうあったな。
@センジに封じられた状態のラドリが、最初の冬宮の兵には
見えなかったのに、途中からダダ王子達にも見えるようになったのはなぜ?
A殺された大臣はハムとロースの2人なのか?ローマってのはただのミス?
B秋田文庫版で、モザイク〜とハワードさん〜の間に載ってる、
線路を走る馬車は何の作品からの転載?

これ分かる人いたら教えてほしいです…

413 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 00:34:08 ID:???0
もう一度行こうかな……

414 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 01:13:26 ID:???O
>>411
あの額装であの値段ならまぁまぁだとは思うけど、「版画」って表現は止めて欲しかった
マジで版画だと思って買った人がいない事を祈ります・・・

415 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 07:47:43 ID:???0
近くで見れるか尋ねた者ですが、レスありがとうございました。
今日マスク着用で行ってきます。

416 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 08:03:39 ID:???O
>>414
リトグラフですね
まあ版画の方が通りが良いんでしょうね

417 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 12:34:00 ID:???0
何気に検索したら当スレでもタブーとされている少年ドラマ版「11人いる!」がDVDとして発売されている事を知った・・・・

418 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 12:45:54 ID:???0
>>416
リトグラフじゃなくて、ジグレーじゃない?
要はデジタル版画、プリンター印刷なんだよね
私はいくら豪華な額装とはいえ、やっぱり多少ボツてるなとは思ったよ
でもエドガー眺めて暮らせたら幸せ!と思って買いました
限定のサイン入りグッズとして、大事にします
いがらしのニセ版画事件があるから、その辺の表記はハッキリさせて欲しかったけどね

419 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 15:08:10 ID:???0
アートグラフの値段は相場通りじゃない?
十数年前に行った鳥山明の世界展ではもっと小さいのが3万円だったし。
でもグッズはもったいないかったね。
普段使えないし、コレクター商品として保存するには平凡すぎで。

420 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 15:48:53 ID:???0
>>412
@はあの場だけ冬宮の兵には見えない術をほどこしから。
時間がたてば解ける。と解釈してました。
A2人と思ってました。ローマ?はミス?
B文庫版は持ってないのでわかりません。

421 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 20:34:09 ID:???0
原画展サイトのブログ、情報(巡回することとかグッズ関連について)が見たくて覗いてるのに
スタッフのファン的な目線の、妙にハイテンションな文章とか「……」←この三点リーダーが多すぎて読みにくい


422 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 20:44:29 ID:???0
大事なお知らせとか、囲みで簡潔に記してほしい

ダラダラ私情はさんで書いてるので、本当に読みにくいよね
あとなんかスーパーと特売でも告知してるみたいな大げさ感があって不快だ

423 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 21:05:05 ID:???0
>スーパーと特売でも告知してるみたいな大げさ感
煽りすぎて逆に胡散臭くなってるよね
全部同じ人が書いてるようだけど「ズルいですよね」「嫌なやつになってしまいました」など
”ファンなのにスタッフやっちゃってすいません”みたいな態度を何度もあらわしてるけど
こっちは今更そんなことで嫉妬とかする訳でもないしなあ

424 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 21:13:59 ID:???0
レオ君って一巻分で終わりかと思ったらまた連載してるんだね。


425 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 21:46:39 ID:???O
しかし、スタッフブログにコメント書き込み可だったら、
なにやってんだ、いい加減にしろ〜とか、
勝手に舞い上がってクソつまらんグッズばかり作りやがって!!とか、
地方はどうするのかちゃんと考えろ〜とか、
たちまち炎上した…やもしれんな(笑)

426 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 22:03:14 ID:???0
(笑)


427 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 22:08:24 ID:???0
ここのスレ読んでたらあったらいいなグッズがいろいろとw
ほんと、いっそのことアンケートでファンにご意見募集して欲しかった。
時間(納期)やお金や条件があるのはわかってるんだけどさ。

銀の△のアイデア元の雑貨、みたいなあ。
関西くる予定ないだろうか…


428 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 22:24:07 ID:???O
>>385-386
私はあのエスデー見てエドガーとアランというより
トーマとエーリクに見えた。顔同じなんだもん。
いいんじゃない?おヴァのファンがエスデー欲しがるようになるかも。

429 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 22:25:24 ID:???O
版画は、額縁まで手作りでUVカット付き、他にも、ちゃんと一般的な版画保存に倣って作ってある。
あの大きさで、あの値段は妥当だと思う。
ただし4万のほうは違うけど。

今日行ったが、ランプトンと阿修羅、カルテットは売り切れ。
フリージアも残り5枚程度で、他のも結構減っているとのこと。

430 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 23:05:17 ID:???0
≫428
あれ欲しいわってファンが増えるのはいいとして
385が心配してるのは、製造販売元と先生がもめて欲しくないって
ことなんでは?

431 :花と名無しさん:2009/12/21(月) 23:36:15 ID:???0
>>430
数年前から厳しくなったんだよね
製造元の表記を絶対に欠かさないようにって

432 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 01:23:38 ID:???0
>>431
型取って複製して売ったバカがいたからね…

433 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 07:25:35 ID:???O
自社発行のカタログさえ、写真が載ってる全ページにコピーライト入れてるくらいだしなぁ
アレはヤバイかも知れない

434 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 07:53:44 ID:???0
>430さん>385さんはじめsdカスタム表記に疑問を持たれた方々へ

sdのエドガー、アラン人形をカスタムした者(A)です。
sdカスタム公表にあたり、表記に関し、手違いによる誤解が生じてしまった
ようですので、この場をお借りして事の次第を御説明させて頂きます。
(実名表記では不都合があります為、カスタム者とさせて下さい。)

数年前、萩尾氏にsd(エドガー)をお渡しの際、
「もしも公に出される場合は、創作人形ではなく、カスタムである事を明記し、
必ず(C)製造元社名、及びドールタイプ名を明記なさる必要がありますので。」とお伝えしてありました。
またその後、ある雑誌掲載の際、及びネットでアップされるといった公表の折には、
必ず正しく明記されるようカスタム者自身(A)が事前に必ず確認を入れておりました。

しかし、今回の原画展開催に関わる件では、sdエドガー人形が本の中に掲載、
またその他図録等の印刷物に掲載されるにあたり、開催までの非常に限られた時期での
諸作業の関係からか、カスタム者自身による細かい表記確認の機会のないまま出版、
展示表示という事になってしまったようです。
sd本体を展示スタッフの方にお預けした時点でも必要な明記されるべき事項は、メモにて
お伝えしてありましたが、実際には文字数制限などあったのかも知れません。

カスタム者自身が表記の不備に気付いたのは、すべて印刷物になった後の、
見本の本現物が送られて来た時点でしたので、本は出回っている時期でした。
その事に気付き、即座に出版元担当の方にその事を御通知したのですが、
残念ながら印刷物については訂正出来ないままで御了承下さいとの事でした。

ただ、『・・ビーズ物語』につきましては、重販がかかった場合、第二版以降は
(C)sd製造元社名を入れるなど正しい表記に訂正して頂くという点、
必ず事前チェックをさせて頂くようにという点、またこの件でsd製造元社はじめ、
疑問に思われた方からのお問い合わせがあった場合には、出版版元担当者のほうで
きちんと御説明下さるようにという点も合わせてお願いしてあります。

長くなりましたが、上記説明で少しでも誤解、疑問が解けます事を願っております。

435 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 13:44:40 ID:???0
こんな匿名掲示板に載せるより、
公式のサイトに先に載せ、そこへリンクさせるのが筋じゃないかなぁ
情報の真偽、あるいは情報の一人歩き等の混乱を避けるためにも


436 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 14:12:03 ID:???O
>>434
素晴らしいドールの展示ありがとうございます。
表記の件、434ご本人様は重々にご承知であることは皆さんもわかっておりますので、
スタッフへの何らかの伝達ミスだとは想像していました。
ここの皆さんも、ミスを怒っているのではなく、
せっかくの個展なのに大丈夫かな?と
ただ心配のみしているのだと思います。
相手の会社から問い合わせがあればこう説明する・・・ではなく、
編集や個展の責任者から向こうの会社へ
話は通されているのでしょうか。そこが気になります。

437 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 15:18:05 ID:???0
>>435
同意
ブログにしてもグッズのクオリティにしてもなんか全体的に片手落ちの印象ばかりで残念

438 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 16:32:29 ID:???O
>>435
本当に本人かどうかわからないしね。

439 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 16:55:28 ID:???0
ここで言われてもねえ

440 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 18:17:02 ID:???O
でもそれは、主催者側がアナウンスする事なんじゃないの?
>>434さんが本物として、表記がないって抗議してるんだから
図録にも後から訂正の紙くらい差し込めるんじゃないの?
私は初日に行って何にも入ってなかったけど、今は入れてたりするのかな?
何も対策なしとしたら、やっぱりこの主催はダメだ・・・としか思えないよ

441 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 18:18:44 ID:???0
>>435にハゲド
2ちゃんじゃなく、公式サイトにお知らせ出してください
ぜひぜひ

442 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 18:32:24 ID:???O
>>434
乙です!
某はシビアな企業ですのできちんと報告や手落ちの説明はされた方が宜しいかと。
既になさっていらっしゃいましたらごめんなさい。
鯉付き姫さんなら馴れ合いで済むでしょうけど。

443 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 18:56:10 ID:???0
>>440
禿同
既出だけどあのブログのテンションといい、なんか素人くさすぎるね

444 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 19:50:51 ID:???O
これまでに実際に表記もれで問題視された事例とか、
何か後からあわてて訂正等の対策したとかの事例ってある?
某はいつもどういう対策とるの?

445 :花と名無しさん:2009/12/22(火) 23:04:26 ID:???0
名古屋と福岡で原画展やるみたいだね
うれしい!

446 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 00:06:09 ID:???0
>>445
えっほんと?原画展HPには載ってなかったけど…
事実ならそっち方面の人よかったね!

原画展に文庫版大量に並んでたけどさ、
小学館ばっかじゃなかった?
質だけならリブロ4Fのコミック売り場のが
充実してる気がする…金銀砂岸も置いてあったし

447 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 00:23:32 ID:???O
>>351
私もモトちゃんぬいぐるみ欲しかった

448 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 00:42:17 ID:???0
>>446
原画展に行ったという人のブログがソースなんでガセかも
公式発表じゃない話を書いてごめん


449 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 00:49:19 ID:???0
>>440
だからさ、ここは匿名掲示板でしかないんだよ

450 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 00:50:57 ID:???0
>>448
そのブログには情報源は載ってなかったんか?
関係者から聞いたとか、会場に掲示されてたとかサ

たとえ公式発表じゃなくても、
そういったことがわかれば推測なり検索なりはできますよ

451 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 08:58:19 ID:Bhivg21D0
サイン会の整理券取れず・・・
出遅れ後悔・・・しくしく

452 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 09:21:45 ID:???O
まじかー。
あー、なんで4時に寝ちゃったんだ私…。徹夜して行けば良かったorz

453 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 11:57:06 ID:???O
ブログで撮影禁止のことを言うのは良いけど、もっとちゃんと言わなきゃダメだよね。
残念ですどころの話しじゃないよ。

あと毎回思うけど商品や売り切れ商品の情報はシンプルに書いて欲しいなぁ
エドガーポストカード2000枚売り切れとかも「ちょっと…ビックリでした」とか、なんだかなぁ
本人にはそういうつもり全くないだろうけど、なんか失礼な響きを感じたよ…。

454 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 12:04:53 ID:???0
日光にしろ写メのフラッシュにしろ、
「光」がカラーを褪色させて絵を傷めるということを知らない人は多いと思う
原画展や美術館が薄暗いのはムード作りじゃないんだよね

原画展のムードを壊すかもしれないけれど
「撮影はご遠慮ください」ではなく
「写メやデジカメフラッシュは先生の絵を傷つけます。作品を壊さないで!」くらいはっきり書かないとだめだと思うよ
知らない人は「光」が絵の敵だとは知らないから・・


455 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 13:08:40 ID:???0
ンなゴチャゴチャ面倒なこと書かなくても、
「撮影禁止」 と明記するか、
「撮影禁止のマーク」を貼っておけばいいだけの話


456 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 13:12:47 ID:???0
人間って、理由を説明されれば納得して辞めるタイプと、
とにかく面倒くさいことは嫌、分かりやすくバシっと書いて欲しいタイプと、
2種類いるよな〜って、いつも仕事のメールするときに困る。

457 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 13:31:06 ID:???O
普通に「撮影禁止」の注意書きはあったけど
原画をあまりに近くで見られるからムラっと来ちゃうのかなあ…
そのせいか昨日はえらい沢山の西武のスタッフみたいな人が一杯いた

そう言えば入り口のとこのエドガーの大アップは写メしてる人が多かったw
庵野と安野が連名ででかい花束出してたけどなんか絡みあったっけ…
うみのチカは可愛いカード付きの花籠だった

458 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 13:36:03 ID:???0
総括して今回の原画展は
作品には満足だけどスタッフの能力・配慮不足で
楽しみきることは出来なかった、ってこと?
せっかくの展覧会をやたら同人ぽくしちゃってまぁ…みたいな

萩尾望都に手ェ出すんならもっと腹くくってやれよ!
ってのが自分の感想。そんな中途半端なことしていい
相手じゃねんだぞっ


459 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 13:38:33 ID:???0
>>457
O田陸の花ってあったっけ?
あんだけオマージュと称したパクリやってんだからあったのかな

460 :383:2009/12/23(水) 13:40:20 ID:???0
>>412
> だってミラの足写真から飛び出てるし…
レスありがとうございました
やっぱりそこがポイントなんですね
ああいうカットなのか、それともおっしゃるとおり3D効果なのか
ずっと判断しかねてました。



461 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 13:42:07 ID:???O
>>458
いや別に展示会自体は普通
「半神」が全ページ展示されてたんだけど
今更ながら本当に16Pだって事実に驚愕したし
一緒に展示されてた人形もイメージ通りできれいだった

個人的にはスタジオライフのコーナーは
全く要らなかったのと
グッズがちゃちかったのだけが残念だったが
まあ別にそんなのは些末なことかも
主役は原画だし

462 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 14:14:20 ID:???O
>>457
安野と庵野は夫婦だよ

花は撮影OKって係りの人に言われたのでバシバシ撮ってきたよ。
クランプの花もありましたね。

463 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 14:49:51 ID:???O
庵野の花の写真を会社のエヴァヲタの子に見せたら羨ましがられた

464 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 15:06:01 ID:???O
>>457
絡みと言えるのかどうかは分からないけど
萩尾先生はエヴァが好きだと聞いた事がある

465 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 15:16:27 ID:???O
>>464
へー、意外だ…

贈られた花の数々見てたら当たり前だけど
仕事絡みもしくは交流ありそうな漫画家さんからばっかりだったので
てっきり対談かなんかしたのかと


466 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 15:19:45 ID:???0
版画3枚買った人が係員に無理にお願いして撮らして貰ったと
それらバックに会場で記念撮影したのブログにUPしてたの見つけたけど
他にブログに原画撮影UPした人いたのかな?
これは闇撮影?と思ったら図録アップで撮っただけだった
入り口の巨大エドは多くの人が載せてた

467 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 15:47:09 ID:???0
>>版画3枚買った人が係員に無理にお願いして撮らして貰ったと

そういう札びらで無理をごり押しするような下品な人がファンを名乗るのか

468 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 16:19:46 ID:???0
ブログのおかげでみんなが特派員気分になって気軽に写真とりたがる
ましてや、肝心のスタッフが浮足立ってキャピキャピしてんだから仕方ない

もっと慎ましやかで静かな環境でみたかったなあ
会場探しが難航してあんな場所しかとれないなら、腕が足りないってことだよ
中規模なアートホールクラスでもいいくらいなのに

469 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 16:40:28 ID:???O
>>458
すごくわかる。それだと思う。

470 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:04:35 ID:???O
>>466
えっ、その人は版画を3枚も購入したから、
という理由付けで写真撮らせてもらったの?
版画購入と撮影ごり押しは別の話じゃなくて?

471 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:22:51 ID:???0
>>457
貼り紙に気づかなかったのかもね
と好意的に解釈してみる

472 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:26:56 ID:???0
>>464
でもラスト2話で「こんなんでいいの?(大意)」と語った、と
どっかで読んだ気がする

>>465
エヴァは萩尾さんが好きそうだと思うよ
設定が面白いし、絵もきれいだし声優もいいし、親子のドロドロもあるしね
ただ、終わり方で賛否の両極端に分かれる


473 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:27:22 ID:???O
というか有料の展示会なんだから撮影禁止ってイメージわかないのかね。
モラルに乏しい婆が増えたねぇ…

474 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:30:36 ID:???0
有料だろうと無料だろうと、
展示物を撮影するときは普通許可されてるかどうか気にするもんだけどね

ブログの普及もあるが、
ケータイにカメラ機能がついてから厚かましい人が増えた気がする
人の家を勝手に撮影するとかサ


475 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:48:44 ID:???O
写真撮るなんてずるい!
とかそんな気持ちではなく、本当に先生の原稿が傷むから止めてほしい…
なんでこんな甘いのかね。悪い事してんだからスタッフさんもちゃんと怒って欲しい。仕事なんだから

476 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:49:22 ID:???0
別にどの作品から見たっていいのに
前の人がじっくり見過ぎて遅い!だの
自分の見てる絵に影が落ちるから作品を近くで見るな!だの…
そんなことで怒る人コワーって思ったわ

477 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 17:51:37 ID:???O
>>476
私もそれ読んだわ…(笑)

478 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 18:27:12 ID:???0
「携帯等での写真撮影はご遠慮いただいております はぎおもと」って
達筆で書いて、それに人物の顔カットを入れるんだ
で、入口に張っておけば絶対効果あるから
みんなその貼り紙をこぞって写メって帰るからw

これは客の「記念になんか撮りたい!」って心理を利用した効果的な例です

479 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 18:40:14 ID:???O
>>476
なにその人wどんだけ自己中?
ていうか、美術館や展覧会へ行った経験のない人ですかっての・・・

480 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 19:38:05 ID:???0
>457
エヴァの監督とハッピーマニアの人は
きっかけが萩尾さんを囲む同業者の会
だった、と「監督不行き届き」で読んだような。
どっちかが緊張して萩尾さんに顔を向けられ
なくて、反対側にいたどっちかに話しかけて…
みたいな。

いいなー同業者ならそういう機会があるんだ!
と思った。

481 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 20:51:35 ID:???0
http://layla.sblo.jp/article/34325062.html

巡回展のことだけど会場でスタッフに聞いたと書いてるね

482 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 21:15:22 ID:???0
そういえば前スレにも庵野の話あったな。
まあ、庵野の少女マンガ好きは結構有名だし。

483 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 21:23:28 ID:???0
>>480
どっちも緊張し過ぎて萩尾先生とまともに喋れなかったんだけど、庵野の方が緊張しつつもテンション上がってて、
安野の方が「ああ、明るいとこもあるのね」と思い、印象が良くなったという話だったかと。

484 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 21:38:05 ID:???O
飾る場所があれば三枚買いたかったけどさ。
洋間の無い日本家屋だから飾る壁は今、ギシ先生の作品が飾ってある隣しかないな。

485 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 22:36:45 ID:???O
ハンドタオルとコンパクトミラーみたいなグッズ作るならポストカードやクリアファイルやカレンダーを充実させてほしかった


486 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 22:48:52 ID:???0
>>481
気軽にさらしてるけど個人のブログじゃねーのか、そこ

487 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 22:52:32 ID:???0
これってやっぱ、高価な版画売らんかな企画なんでしょ?

488 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 23:07:00 ID:???O
ああ、カレンダーは欲しかったな

489 :花と名無しさん:2009/12/23(水) 23:57:08 ID:???0
そうだね
時期的にカレンダーは必須だった

490 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 00:40:11 ID:???O
>>462
花は良かったのか…。

491 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 00:45:29 ID:???O
親子で写真撮って係員に注意されてるイタイ人がいたよ
子供もどう見ても成人してる感じだった



492 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 01:02:48 ID:x1AEVlKC0
今回の原画展は萩尾先生と主催者側は散々だったようです。

萩尾望都のリトグラフ販売に関して西武側に問い合わせがあり、
西武外商としては10万円以上のお金を使ってくれる予告をした人が
多数いたということなのだと思うけど・・・。

そこで西武は新規でもモバイル会員になることで原画展を無料にしてしまったのでした。
この事を萩尾先生と主催者側が知ったのは
開催日の朝の事でしたとさ。

西武が欲しかったお客様の個人情報。

このことで萩尾先生が怒ってしまって
「もうデパートではやりたくない」

なので、全国巡回の予定も頓挫してしまってるのが現状です。

ってよ。




493 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 01:16:20 ID:x1AEVlKC0
訂正

西武が欲しかったのはお客様の個人情報。ね。

西武はただハコを貸しただけ。


494 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 01:32:58 ID:???0
どこソースなのさ

495 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 02:03:22 ID:???0
萩尾さんは気の毒だけれど、企画したスタッフにはまったく同情しないな
今回の原画展は品格が低い

496 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 02:24:19 ID:???0
>>494
いや、単なるタレコミ。
自分が知ってるのはここまで。

>>495
じゃあ、どんな原画展だったら満足するのさ?




497 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 02:41:47 ID:???0
なんか、客の良心任せにして、ただ手抜いてる感じがする。

信じてたのにひどいことされた!とか被害者ぶってるけど、
ただ対策してないだけじゃん。
もちろん違反したりサイン売ったりする人のほうが悪いに決まってるけど、
あんなに大人数いるんだから全員良い人なわけがない。
禁止表示は雰囲気のこと考えたのかもしれないけど、
劇団のコーナーがあることで、すでに原作重視じゃないよ。

客同士だって、「写真だめですよー」って軽めに注意するにしても、
近くに「禁止」表示があった方が言いやすい。

498 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 02:42:59 ID:???0
高橋留美子、赤塚不二夫、ベルばらの原画展くらいにしか行ったことのない若輩ものですが
なんだかちょっと残念な感じがしました。
もちろん、原画自体には感動したんですけどね。
物販が残念すぎてもう。
ベルばらの時の物販は見てるだけでもうっとりしちゃうようなものがあったのに。

499 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 02:43:18 ID:???O
いやぁ私もせっかくなんだからもっとできたろって思ったわ。

とりあえずあのブログはないな。
グッズとかの情報知りたいだけなのに、主観主観で気分害した。
別にああいうのをやるなってわけではないけど、スタッフブログに留めて、連絡や注意事項なんかは他にきちんと書くべき。

ノリが学生っぽいんだよね。

500 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 02:58:29 ID:???0
物販はほんと残念だった。
いくら原画が好きでも、マンガ絵バーン!のタオルとかバッグは使えないよ。

だいぶ前の、小学館のマンガ展では複製原画があった。
原稿用紙をそのままを再現したもので、
20枚程度セットで3000円ぐらいだった。修正とか鉛筆とかそのまま見える。
当時、一枚しか萩尾さんのが無い上に、リア中で金もなかったけど、
欲しくて買ったもん。
全部萩尾さんのだったらかなり嬉しいし買うと思う。
個人的には他のグッズいらないからこれに絞って作って欲しいぐらい。
でも小学館とは規模が違うから無理なのかな。

501 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 02:59:30 ID:???0
あの人は今度から表に出てこないでほしいな
関係者の裏ブログほど見苦しいものはない

502 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 03:04:33 ID:???O
確かにあのブログはテンション高いw気持ちはわかるんだけどね
会社とかの機械的な文章って実は大切?だったんだなって思った
グッズも最初は不満あったけど、原画がすごく良かったからいいかな

503 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 08:50:18 ID:???0
>>494
スルー推奨

504 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 10:04:40 ID:???O
ブログのサイン会についての文で「終電で来た?みたいな方までいて…」
失礼だと本人は自覚ないんだろうけど、いちいちひっかかる文章書くねw


505 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 10:08:51 ID:???O
なんかブログ読んだら大学生のイベント感覚でやってるような気がした


506 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 16:26:10 ID:???0
>私ならそのほうが嬉しいもん!(えっ?!)
>ああ…暗くなる。
挙げだしたらきりが無いけど無駄な改行といちいち(……)(涙)(号泣)とか入るのも相まって
うざったいというか妙にイラッとさせる文章だよね 
本当に社会人なのかな チュプ臭い

507 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 16:34:44 ID:???O
チュプ?
展示はともかく運営やグッズ販売は素人くさいね

508 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 16:56:47 ID:???0
チュプ=常識のない主婦 
足が痛いやらスタッフだから展示あまりみれないとか持ってない作品買っちゃった☆
みたいな個人的なことまでまぜこぜだし('A`)
大学生の方がまだマシだろう。

509 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 17:05:56 ID:???0
ブログで
>「泉のユリスモール」、ユリスモールとオスカーのイラスト

とあったけど合ってますか?(ユリスモールとエーリクのイラストとばかり思ってたので)

510 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 17:41:09 ID:???O
原画展見て来た
柳の下の幽霊のママと息子の話は、不覚にも涙が出た

511 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 17:42:05 ID:???0
柳の木の話良いよね

512 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 17:56:18 ID:???0
>>509
チラシの右上の、ってやつでしょ?
あれは明らかにオスカーでなくエーリクでしょ
そこ間違えちゃだめだろー…って、怒るより脱力する

あのスタッフDiaryは見ると不快になるから真面目に見るのやめたー
ヤフオクで売ったやつがいるとか、そんな話知りたくねーよっ
売ったやつは問題外だが、知らなかった人まで嫌な気分にさせて
どーすんの

513 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 18:02:36 ID:???0
ブログはもっと考えるべきだよ。
この御時勢、余計な情報なんか、もうただの隙でしかない。
言葉一つで叩かれなくてもいいところまで叩かせるだけ。

514 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 18:11:51 ID:???O
売り切れ情報と混雑状況だけ載せてくれれば良かったのに

515 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 18:17:06 ID:???0
ほんとにそんな酷いのかと、ブログ見てみた。
ここで書かれてたことがほんの一部だということがわかった。

なんつうか、世間知らずで粘着(撮影禁止のあたりで思った)。
かなり若い子なんじゃない? 
だからって大目に見てもらえる内容ではないけれど。

516 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 18:31:13 ID:???0
前のレスでもあったけど、ほんと同人ノリなんだよな…
そんな風に萩尾さんを扱って欲しくなかったなぁ

スタッフが、スタッフとして見に来る人を迎える心持ちになってない


って散々叩いてるけど、不愉快なのはスタッフ側だけで
作品自体はまじで感動したので
もし万が一巡回になったら見に行ってほしい

517 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 18:34:01 ID:???0
ここで匿名でカキコしてるのと同じレベルの低さだよね
公式じゃない

518 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 18:47:18 ID:???0
ブログ見たけど酷いな

519 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 19:03:52 ID:???0
>>515
今ブログ見てきたけど逆に大分歳いってそうだな〜と思った
百億千億を当時買わなかった、とか書いてるし
自分のファン歴と照らし合わせて回想していちいち感動感動言ってる
長年少女漫画漬けで浮世離れで過ごしてきましたって感じの痛さがある

520 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 19:10:58 ID:???O
次回やるとしたら品格のある展示会にしてほしい


521 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 19:13:11 ID:???0
切にそう願う。
萩尾さんに迷惑かけてほしくない。

522 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 19:22:22 ID:???0
>>512
やっぱり青い泉の絵でしたか
チラシ持ってないので、他にユーリとオスカーのイラストがあるのかと思った

523 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 20:08:26 ID:???0
銀の三角のイラストの精密さに感動したし
残酷な神の、予告カットなのに吊るされたジェルミが素晴らしすぎた
原画凄すぎ。もっかい見たい

524 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 20:12:04 ID:???O
品格はどうでもいいが
劇団コーナーだけは激しくイラネだった
しかしあの浮き世離れした萩尾さんだから
まさかそんなファンがいるとは思ってなさそう…

525 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 20:41:57 ID:???0
>>523
超わかる!
あの予告カットは私もすごい眺めてた。

526 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 21:22:14 ID:???O
原画展、意見したいんだけど、メール送りたくてもアドレスないんだね。
スタッフにモノ申したい!
どこで言えばいいんだ?

527 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 21:33:19 ID:???0
>>526 
自分もメルフォないのかと探してたところだ スケジュールのところにあったよ 
一応引用しておきます↓
><お問い合わせ>
>「萩尾望都原画展」実行委員会
>(株)トラフィックプロモーション内 E-mail:info@hagiomoto-gengaten.com

528 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 21:38:11 ID:???0
巡回するかも?という話も出てるし、もし次回があるなら色々改善してほしいよね

529 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 22:06:42 ID:???0
図録って、たったの一店舗でしか販売しないの?
また転売屋の餌食になるだけだな

なんで図録くらい受注予約とって通販しないんだよ・・・
ポストカードセットくらいどこのレーターの個展でも通販で買えるようにするのに
つくづく、自分らの生活圏内でラクする方法しか考えてない原画展だな

530 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 22:36:26 ID:???0
>>527
トラフィックプロモーションって会社ググってHP見てみたら…同人臭い言われてたのも納得
会社自体が同人というか素人臭い感じがする

531 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 23:15:36 ID:???O
自分は大学生だけれど、ブログの雰囲気が同年代の感じが…20代くらいじゃないかなぁ
オクにサインが出回ってるなんて知りたくなかった…

532 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 23:24:47 ID:???0
今回の原画展は失敗だったと思うな
作品がすばらしいのはみんなわかりきってるけど、
それに付随する何もかもがサイテーだった

533 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 23:27:03 ID:???0
いや、最初の方に「トーマの心臓」世代って書いてるよ
35年前だから少なくとも40歳以上かと思われ

534 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 23:38:58 ID:???0
前にもこのスレで話題になってたことだけど
萩尾さん、昔「マニアさま」に色々困る注文つけられてたみたいだし
そういう昔いたマニアさまタイプじゃなければいいな。>ブログのMさん


535 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 23:41:48 ID:???0
今回せっかく原画展ご近所だったのに行きそびれた…
巡回の話出てるから安心したけど、香水の再販もあるのかな?
てか例のスタッフブログ酷過ぎw
要点だけまとめて書けばいいのに、あれじゃ何を伝えたいのかさっぱり

536 :花と名無しさん:2009/12/24(木) 23:49:33 ID:???0
どんなもんかと見に行ったけどブログ酷すぎ笑…えない
個人の日記じゃん しかもトーマ世代とかORZ


537 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 01:29:23 ID:???0
ブログの人駄目すぎじゃん…

あのサインじゃ転売して下さいって言ってるようなもんだぞ。

538 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 01:45:13 ID:???O
トーマ世代か…自分と同じ二世ファンかと思った。ノリがなんとなく。
自分があれくらいの年齢になっても逆にあの文体は難しい…恥ずかしい…

539 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 01:53:41 ID:???0
ブログ宣伝効果か、現在14,500円・・・


540 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 01:56:41 ID:???O
そんなに値上がりしてるんだ
サインって実際に書いてもらうことに価値がある気がする
見るとそのときのこと思い出せるし

541 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 01:57:18 ID:???0
>>492の件

ttp://motolove.iza.ne.jp/blog/entry/1373818/

これが元ネタ?

542 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 02:28:04 ID:???0
>>541
その人言ってること、正しいわ。
一会場が勝手にそんなことしていいはずないもの。
ちゃんと交渉して次も西武系会場にして、消えたチケット代分
補填してもらうのもいいかと思う。
そんなところもう利用したくないかも知れないけれど。

543 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 02:44:46 ID:???O
公式ブログの書き手、見かけたかもしれない。
40代くらいの黒スーツ黒髪ショートのおばさん。
最終日にファンらしき女の子2人と展示会入り口で、テンション高めに会話してた。
中から出てきて、入り口にいた子たちに話しかけてたんだ。

544 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 02:54:43 ID:???0
自分も見かけたスタッフの中に思い当たる人がいる。
中年になるまでああいう感じで生きてきた人だと
苦情メールとか来ても逆ギレして終わりかもなあ…何が悪いのよふじこになりそう

545 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 03:06:07 ID:???0
ここ見てなかったら気づかなかったことばかりだ
巡回してほしいようなしてほしくないような
残念だ なるべく萩尾さんに余計な負担がかかりませんように

546 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 03:14:32 ID:???0
スタジオライフとかほんといらない

547 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 03:33:13 ID:???0
池田理代子展はグッズもだけど会場作りも良かった。
スタッフも悪目立ちしないから印象に残らない。
(こっちは黒スーツのスタッフやなんか知らん身内の人々が
常に大きい顔でウロウロしててあまりいい気持ちしなかった)
そういうことを含めてさすがプロの仕事ってかんじだったな。
同じ百貨店の催事場だし、どうしても比べてしまうわ。
原画は素晴しいのに満足感を得られなかった。

548 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 08:45:21 ID:???O
>>541
公式ブログの人、こういう入場料のゴタゴタのことを
ブログに書かなかったことは誉めたい。
もしこれが真実ならばね。

知っちゃったら、無料で入場した人は
何とも言えない気持ちになるかもしれないでしょ
私なんか西武系のミレニアムカード割引で入ったけど、
それでも何だか申し訳ないことした気分だよ。

549 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 09:04:02 ID:???O
無料で入れた人もいたの?

550 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 09:18:27 ID:???O
なんかこのスレの人文句ばかり言ってる…。

551 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 10:39:16 ID:???0
賞賛と感謝の声を聞きに来たご本人?
萩尾先生の作品自体にはもう言葉もなく感動しました。
期待をぶち壊された分とは別に。

552 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 11:23:23 ID:???0
>>548
でも似たような
書かなくていい、知ったら嫌な事実はいっぱい
書いちゃってるじゃん?それにあそこの西武ギャラリーは
カード割引の入場は常にやってるわけだから、
548が申し訳なく感じる理由がわかんないなぁ

>>550
それだけがっかりさせられたって事だよ
嫌なら他の話題提供すりゃいいじゃん?


553 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 11:59:52 ID:???O
>>552
ミレニアムカード割引はお約束なんだね。
最初からわかっていたことならいい。
なら少しは安心したわ。

554 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 14:38:27 ID:???0
割引はあるだろうと思ってたけど
モバイル会員になったら無料というのはやりすぎと思った

555 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 14:41:19 ID:HuvWtypw0
会員になると無料だったのか。知らなかった
しかしまー先生には良いブレインがついてないんだね

556 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 14:52:49 ID:???0
原画展盛況だったの?
入場料高いなー○タジオ×イフの余計な催し物なんていらないから
原画だけ展示して入場料200円くらいにしてくれたら行きたいわ
もうちょっと近場でやってくれないかな

557 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 15:03:54 ID:???O
むしろ700円は安いほうだと思った


558 :定例記者会見の時間です:2009/12/25(金) 15:23:22 ID:???0
活が第一 生活が第一 ィ──----、が第一 生活が第一 生活保護が第一 
生活が第一 生活が/:: ::: ::::: :: : : : : :\ 生活が第一 生活が第一 生活
一 生活が第一 r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ一 生活保護が第一 生活が第一 
が第一 生活が /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\ 活が第一 生活が第一 生活が
一 生活が第 /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\ 第一 在日が第一 生活が第
 生活が第一 l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::| 一 生活が第一 生活が第一 
第一 生活が { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::| 生活がウェーハッハッハ 生活 
 活が第一 生∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::| 一 利権が第一 生活が第一 
一 中国が第一 !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::| が第一 裏金が第一 生活が 
活が第一 生活 ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l 生活がウェーハッハッハ 生活
第一 朝鮮が第一 |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ 一 生活が第一 生活が第一 
生活が第一 生活 !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、 活が第一 生活保護が第一
が第一 生活が第 ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ` 第一 在日が第一 生活が第
一 生活が第一 生活が\,,___ィ´    ヘ | 生活が第一 生活保護が第一

【マニマニ詐欺】 「言ってたことと違う」「裏切られた」 民主党に投票した23歳女性ら、ガソリン暫定税率維持に批判★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261637719/l50
【カルト教団】 「小沢王国が完成した。小沢帝国を目指します」…民主・畑浩氏★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261366409/
【大増税ラッシュ始まる】差し引き1兆円の増税 税制改正大綱を閣議決定★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261505337/l50
【国民の敵】鳩山政権、北朝鮮に続き中国にも評価される
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261469905/
【教育】 「民主党の主張で」 "竹島"、明記が消えることに…学習指導要領★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261709043/

559 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 15:27:25 ID:???0
556が土地が余っているどこの田舎住まいかしらないけれど
会場代だけでも半端ないところに美術品搬入業者を使ったりしていて
入場料200円はありえないよ


560 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 15:44:53 ID:w2g/Mr2I0
ここ読んだら原画展楽しかったのに、こんなに叩かれていたなんて驚いた!
ブログも楽しいけどな〜とか思ったんだけど。
叩くヤツモー様に頼んで書かせてもらえば?出来るんならさ!誰が書いてもここでは叩くんだろ〜けど。
情報これからも書いてくれるらしいのに、文句ある人は見ないで情報を逃しても
文句言えないじゃん。
ファンじゃない人がやったらもっと酷い状態だったと思うけどな。
まぁ、所詮ここって匿名だからいいって思うんだろうけど、モー様が
見たら泣くな。総監修らしいじゃん。常識ないな。アンチでやれよ。
スタッフ叩きはモー様叩きって分からんのか?ここは作品を語るスレじゃないのかよ!

561 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 15:49:57 ID:???O
>>560
本人乙ととられるような書き方はよしたほうがいいよ
ファンだからこそ萩尾先生の展示会はもっとちゃんとした人達に運営してほしかった。そういう意見や批判をここに書くことは何も悪いことではないと思うけど。

562 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 16:02:13 ID:???0
>>560
誰も「ファンじゃない人にやって欲しい」とか、
「自分がブログ書きたい」とか言ってないよ。
やってくれるだけありがたいとかいう精神なら別にいいけど、
より良いものを望むのは悪いことじゃない。

>スタッフ叩きはモー様叩きって分からんのか?

どこの世界の常識だよ。

563 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 16:22:53 ID:???0
あのスタッフの名前、問い合わせようかな

564 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 16:52:28 ID:???0
撮影禁止が守られなかったと嘆いているくせに
版画購入者に押し切られて会場内撮影するスタッフ。
そしてそれを自慢げにウプするおばちゃん。なんだかなー
凸ったのはここの人ですかw

ttp://blog.goo.ne.jp/my-yoshimura/e/901c2677053d057d367fd8b282a23cea

565 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 16:59:39 ID:???0
原画展終了した途端に、えげつないスタッフ擁護が現れた件w

566 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 17:07:09 ID:???0
ポーやトーマに熱中した当時の女の子達は、今ではすっかり恥を知らない年齢
になってるって事わからなかったようだな、スタッフは。

567 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 17:34:59 ID:???0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     +                    *
:::::::X:::::::::::::::::::::::::::::::        ゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. 从erry ]’mas ..。:*・゜*: .☆
:::::::::::::::::::::::::::::::::       , '''ヽ._,,, 
:::::::::::::::::::::::::::::        /;;;;;;;;,'ァミ,,,ミ 
::::::::::::::::::::::::::        ○○○⌒ヽ._     .。.*X..゚.
:::::::::::::::::::          (’ヮ’0).:´⌒ヽ/|   . X *゚...X.*  *.゚*。*゚..。
              (^ミ''"8"'(^)⌒)/ /.丿} *・。*..。゚. ゚   X    ゚ * 。 . .
      ∩   ∩.  /∩""""''''ミ / /||//; x
      | ⊃ | ⊃ ||⊂ |'じじ''""||/||//
     ヽ_⊃,,ヽ⊃,,,⊂ノ 二(~((__//
      / ・/  ・ つ⌒ヾ ゝヽ_/  ゚   。  ゜         。
     ●)__●)__,ノ    L,_ ̄  ゜o  ゚  。  ゜   。 ゜
      (゚ヮ゚,,(゚ヮ゚,,)ミ  /-‐ '       。〇 ゚         o
      ミ,,,,:: ミ,,,,,;ミ ,ノ      o        。     。
      (ノ (ノ (ノ (ノ    ゜  。  ゜     。〇
    。 ゜    。 ゜    。  ゜   o             。   ゜
   ゜o  ゚  。  ゜       。 ゜  。  ゜     。〇 ゚      o
   o   。 ゜    。 ゜    。 ゜    o           。  ゜
 ゜  。   ゜   。゜         〇        o         。   ゜


568 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 17:37:45 ID:???O
>>564
めちゃくちゃフラッシュが絵に当たってる・・・・

569 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 17:41:31 ID:???0
>>564
凸コメ削除されてる件w

570 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 17:56:14 ID:???0
>>560 こういう人がかつて萩尾さんを困らせたドマニアだったりしてw
>>564 最低だなスタッフ もうここの会社に頼まないでほしい

571 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:07:46 ID:???O
スタッフブログに新しく日記が投稿されてるけど、少しまともになってる
苦情がきたのかな

572 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:09:29 ID:???0
急に沸いたスタッフ擁護レスのタイミングといいここ見たのかもねw

573 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:13:42 ID:???0
ここ見てるからじゃない?
少なくとも関係者の内の1人2人は見ているだろうしね

574 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:14:51 ID:???O
原画展またやってほしいなあ・・・


575 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:18:05 ID:???0
みてるのかな〜?
だったら聞きたい。あのブログの人を止める人がいなかったのかと。
あと次回は辞退してくださいと言いたい。巡回であっても。

576 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:25:12 ID:???0
スタッフ個人っていうよりもうトラフィックプロモーション自体に仕事を任せないでほしいな


577 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:31:32 ID:???0
ごめん途中で書き込んでしまった>>576続き
>>564みたいに撮影禁止って言いながらスタッフ自身が押し切られて撮影しちゃってるようじゃ、
スタッフ全体的にgdgdなんだろうなと思えるので。
萩尾さんはもちろん、恋月姫さんも東逸子さんも個人的に好きなので
人形の表記のことといい、このスレで分かったこと以外にも見えないところで余計なゴタゴタ起こしてそうで不安

578 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:45:45 ID:???0
>>532
集客があれば興行的には成功だよ

579 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:47:09 ID:???0
>>550
寄ってたかって悪口言える相手見つけたからサ
はしゃいでるんだよ

580 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:48:39 ID:???0
>>559
スポンサーつけば可能だけどな
こんな御時世だし、
漫画の原画展じゃあいくら萩尾さんでも難しいだろう

581 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:49:29 ID:???0
>>572
エスパー乙

582 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:50:33 ID:???0
スタッフ見てるんだろうね


583 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 18:52:17 ID:???0
>>572は見たのかもと書いてるだけで断定してる訳でもないのにエスパーって…w

584 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:02:26 ID:???O
>>560
こいつ低脳スタッフブログ書いてる本人じゃない?
ノリがにてる…

585 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:05:37 ID:???0
しばらくスレ見ない間に色々と…写真撮影のことでまで問題があったんだ。
なんだかなあ。


586 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:06:15 ID:???0
スタッフブログの件で自作自演で荒らそうとしてるだろ
萩尾スレ最近妙だな
変なの沸いてる?


587 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:16:42 ID:???0
>>584
私も思ったww
文章そっくり・・。

588 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:21:35 ID:???0
>>568
フラッシュを気にしてるってことは原画と思ってる?
これは版画じゃないの?
>>466も版画の前で撮ったって書いてるし
どっちにしろ、会場内での撮影は禁止だったはずだけどね

589 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:22:31 ID:???0
>>586
そう?森さんのトーマ小説の時も今回と似た様なちょっとネガティブな感じになってたよ。
同人でやればよかったのに、みたいな 住人は多少入れ替わってるかもだけど
皆期待してただけに諸々(人形・入場無料化・写真)の手落ちがどんどん発覚して 
今回で終わりなら「残念でした」で終わるけどこの先巡回するかもしれないし
荒らすっていうより萩尾さんにかかる迷惑を心配してる人の方が多いんじゃない。
こういうところでしか書けないこともあるし

590 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:30:24 ID:???0
豚切ってスマソ、
このスレだったか雑誌スレだったかで指摘されてたスフィンクスの最後のページ、男の手は結局修正されなかったんだね


591 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:34:14 ID:???0
森さんは元々同人の人だからね。
萩尾さん好き過ぎて同人始めて、
萩尾さんと対談して許されてトーマ本出した。
森さんの最初のシリーズは好きだったけど、
それを知ってから読むの辞めた。
トーマも絶対読まない。
そういう選択が出来るから、森さんについては問題ない。
萩尾さんの原画展については、ちゃんとしたプロにして欲しかった、
本当に残念でならない。
手塚治虫記念館のグッズとか、チョー可愛いのあるのにね。

592 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:40:50 ID:???0
グッズなんてどこも似たり寄ったりなんとちゃうか?
デパートの催し物場だし原画以外期待なんかしないけどなぁ
てかスタジ△×イフは辞めて〜

593 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:43:54 ID:???0
とりあえず生絵拝めれば良いという身からすれば今回は実にありがたい機会だった。
なのでこの機を逃してしまった人たちのために巡回展や50周年記念展もやって欲しいと思う。
ただまぁ原画やら作者の意気やらを損なうような危険性があるんじゃ困るんだけどね。
その点然るべき場所で然るべき人の手によって開かれるのが一番安心ではある。

594 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:57:33 ID:???0
百億白黒ページ点描一部切り張りしててすげーと思った
コミックスじゃ気づかなかった記憶
ホワイト修正の方が楽な気がするけどモーさまは切り張りの方が好きなのかな

595 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 19:58:14 ID:???0
>>593
自分もそうだった筈なんだけどね…

原画だけだったら満足してた
変にグッズやらなんやらつけちゃったから
不満が出てきたよ
アニバーサリーブック?みたいな記念本しか
出しませんっ!て潔く割り切っちゃえばよかったのに…

まぁどんな展示会でも不満は大なり小なり出るけどさ

596 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 20:40:53 ID:???0
>>594
百億の当時なら、白のポスターカラーだったはず<ホワイト修正

とがったペン先でツンツンつついたらすぐ割れちゃう
はみ出しの修正、ハイライト効果入れには十分でも
「その上から細かいものを書く」のには向かない

だから切り貼りなんだよ〜

597 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 22:49:01 ID:???0
54 :愛蔵版名無しさん:2009/12/25(金) 12:23:49 ID:???
なんかあっちのスレが怖い
女性特有のヒスやいじめを感じる
ちょっと何か書こうものなら、目を血走らせて反論してるし
確かにスタッフも思慮足らずな面はあったとは思う それは賛成だけどね

萩尾先生自身が今回のことについて何か不備があったとコメントしたなら、
全力でそれを応援するけどさ
そうでない状況であれこれ言うのは、萩尾さん自身も悲しむだろう
こんなこと書くと絶対本人乙と言われるから向こうには書けないけどね


598 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 23:02:59 ID:???0
本人乙

599 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 23:31:55 ID:???0
狩人は眠らないってさ、マージナルとは
ぜんぜん関係ないよね?
アシジンかと思ったのがいくつかあって

600 :花と名無しさん:2009/12/25(金) 23:57:04 ID:???0
そっくりさんがいるね。デザインの元かな?って思ってる。

601 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 05:00:29 ID:???O
近年のものより、初期の作品が好きなのですが、
初期の短編が読める本はないのでしょうか。
デビュー作や1970年代の作品が特に読みたいです。

602 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 05:27:40 ID:???0
>>601
小学館文庫が入手しやすいです
描かれた年代もインターネットで調べれば出てくるので
それを参考に探すのが簡単かと思われます

603 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 06:04:29 ID:???0
パーセレのサイズで全集出してほしいなあ

604 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 09:40:47 ID:???0
>>584
思い込み乙

605 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 09:44:02 ID:???0
>>603
今の状況じゃ無理だろうね
セレクションやコレクションってスタイルじゃないと、
出版するほうがちょっとコワイから

パーセレも萩尾さんと編集さんが「売れセン」で作品を選んだんだし

606 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 10:03:49 ID:???0
萩尾作品は文庫だとなぜか読みづらい。
作品集の赤を大切に保存してるけど、湿気でぱりぱりになってきたよ…
セーラヒルや秋の旅、塔のある家あたりの初期作品を、
昔の児童文学本みたいな固表紙の装丁で出してくれないかなぁ…

607 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 10:11:59 ID:???0
50周年に期待

608 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 10:25:43 ID:???0
パーセレも全部は買えないよ、ポーなんて3セットあるし

609 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 10:53:14 ID:???0
原画展乙〜。
こっちの地方でも原画展あったらいきたいわー。
グッズがどうとか、人形がどうとか内容がどうあれ、盛り上がりたい。
原画、自分の目で見てみたいわ―。
んでもって、高額商品は指くわえて眺めるんだ。
その後、どこかでお茶とケーキをするんだ。




610 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 11:35:49 ID:???0
>>その後、どこかでお茶とケーキをするんだ。

ケーキケーキケーキ

611 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 12:33:50 ID:???0
>>609
ケーキはエルゼリのアップルパイそしてお茶にはバラのエッセンス

612 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 12:46:26 ID:???O
次やるときはデパートとタイアップしてポーの一族ケーキセットとかやってほしいな
>>611のメニューでw

613 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 13:20:51 ID:???O
スターレッドの文庫読んだんですが、あれが描かれた70年代って
もうカラーコンタクトなるものが、実際に存在していたんですか?
それとも萩尾先生の創作の品で、時代が萩尾先生に追い付いたって事?
私がカラコンの存在を知ったのって、90年代前半頃だったもんで…
それもハリウッドの俳優が、役柄でカラコン入れてたとか言う話を聞いて
ふーん、そう言う物があるんだなあと

614 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 13:48:19 ID:???0
>>613 
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA#.E6.AD.B4.E5.8F.B2



615 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 13:57:26 ID:???0
あったよカラコン

616 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 14:05:53 ID:???0
アランよりメリーベルの人形が見たい

617 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 14:15:08 ID:???0
>>612
ヨハンナスピリッツのパイも加えていただきたい

618 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 14:38:40 ID:???0
>>611
ホールのままテーブルに持って行って、ナイフを入れる直前にスタッフが耳打
ちして中止になるくらいの演出はほしいな。

619 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 14:44:24 ID:???0
アップルパイおあずけww

「コールドチキンきらい!」でエドガーの視線のように冷たいドリンクついてきます。

620 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 14:45:52 ID:???0
懐漫のスレと同じようなノリになってる

621 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 14:56:58 ID:???0
>>618
「結局食べられない」ってとこまで含めて正規料金なのですね、わかります。

カラコン、当時からあったけど、「普通の子が(おしゃれとして)目の色を変えるため」
って感覚はまだなかったと思うよ。だからセイ(と養父)の地球人なりすましの必死さが心に迫った。

622 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 15:51:05 ID:HWsPLoHxO
エドガーって金髪?茶髪?

623 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 16:10:46 ID:???O
茶髪

624 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 16:12:35 ID:???0
エーリクと同じ、茶髪の巻き毛

625 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 16:19:26 ID:HWsPLoHxO
解答ありがとう
時々カラーが金髪だったから混乱したw

626 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 16:32:50 ID:???O
ランプトンはプラチナブロンドだけど

メリーベル人形いいね
私の請い付き姫はシャーロッテに似てる

627 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 16:47:20 ID:???O
イアンのイギリス人にしては上手いラザニアと
ジェルミのやたら塩辛いオムレツが食べたい


628 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 16:51:09 ID:???O
薔薇の紅茶や薔薇のジャムはともかく
薔薇のスープのレシピが不明だ
ただ花びらを湯で煮込んだだけ?

629 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 17:00:08 ID:???O
エドガーが14歳、メリーベル13歳でポーツネル夫人が20歳なら
誰が見ても姉弟にしか見えないと思うんだが
不思議なのは、ジェインや他のキャラが誰も3人の見た目に違和感を感じなかった事だ
ポーツネル男爵の連れ子だと思ったのか、ポーツネル夫人が余程老けていたのか

630 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 17:03:13 ID:???0
ハーブティーみたいな感じじゃないかな?花びらがほぐれて入っているから乾
燥ハーブのかわりに生の花びらを煮てあるみたいな。

631 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 17:04:47 ID:???0
「夢見るビーズ物語」読んだー。
「ここではないどこか」シリーズ、話はとても好きなんだけど、正直絵は
往年の輝きいずこ…と思ってたので、予想外に繊細で美しいキャラ絵にときめいた。
萩尾絵は下手にCG使うより、淡彩で手彩色する方が絶対美しい。

マージナルのビーズとかおお!と思ったけど、どうせならトルコ石・孔雀石・珊瑚や
真珠や琥珀や玉髄、一番小さいビーズ部分は金のやや不揃いな奴とか使って
レトロかつ中東〜北アフリカあたりのイメージでやってほしかった…コスト的に無理かw


で一番ビビったのは12〜13ページの超カン違いした画像ですよ……('A`)

いやあれだね、どんな美形でも、マンガキャラとしてポエムとともにリアル日本人が脱ぐと
目をそむけるね。
遠い舞台上で芝居しているのを客席から見るなら問題は別で、場合によっては観賞に耐えるのだけどね。
今の絵でも全然かまわないよ!この本のイラストと同等のクオリティなら心から望むところだよ!
絵にして収録していただきたかった。本気で「ウェッ」て声が出た。

632 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 17:14:28 ID:HWsPLoHxO
私も夢見る読んだ。確かにあのページいらない。
何故脱ぐ必要が?
でも漫画になってるトビーって、あの劇団の人なんでしょ。
私生活にまで侵入してるし。なんかビミョー

633 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 18:24:56 ID:???0
若月まり子さんの創作ビスクドールにメリーベルがいるね。
実物見てみたいわ。
ttp://www.fairy-land.co.jp/fairy/card/card.htm

634 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 18:26:36 ID:???0
ビーズ本、男の裸が出てるの?
買おうかと思って気持ちが急速に萎えた

635 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 18:59:27 ID:???O
トーマキャラの中で、萩尾さんの1番感情移入したキャラって誰なんだろう

636 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 19:32:01 ID:???0
版画高くて買えなかったから
昔買った白泉社の自薦複製原画集10年以上ぶりに中見たら
茶色いシミが・・・本棚にしまってただけなのに・・・
でもこの中にランプトンも百億ラフスケッチも入ってる
こうやって見直すとこっちはちゃちな印刷
買った当時は大喜びして眺めたもんだが

637 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 19:52:53 ID:???0
私もそれ持ってるw
2〜3年前に中野で買った

複製しか知らなかったら
今回原画が見られて嬉しかったよ

638 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 20:11:47 ID:???O
>>635
感情移入とは違うかもしれないけど、エドガーは大好きらしいよ。(リアルタイム世代の母が言ってたからたぶん雑誌のインタビュー)

「夢みるビーズ物語」はサイン会なかったらまだ買ってなかったかなぁ…
でもビーズ好きだから読んでて楽しかった

639 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 20:13:44 ID:???0
萩尾さんとエドガー、誕生日も一緒だもんねw

640 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 20:41:53 ID:???O
エドガーならただ座ってるとこでもただ歩いてるとこでも、いくらでも彼なら描けます(笑)
みたいなこと言ってたみたいだねw愛されてるよエドガー
「エドガーポーズ集」みたいな本があったら買いたい。
鉛筆のラフ画的なやつでエドガー真正面、斜め向き、横顔、喜怒哀楽、etc…


641 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 21:15:02 ID:???0
クエントン卿のスケッチ集ですね。わかります。

642 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 22:53:03 ID:???0
直筆サイン5万で落札されたね

643 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 23:11:33 ID:???0
これか
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b101397340

644 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 23:17:45 ID:???0
違いますロリコンめ
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n78503849

645 :花と名無しさん:2009/12/26(土) 23:47:24 ID:???0
>>613
親切にも答えてる人もいるようだが、
そんなことは自分で調べろよ。


646 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 00:25:23 ID:???0
自薦複製原画集もオクに出てるなぁ
ストロベリーフィールズとか手放すなら今か

647 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 00:27:44 ID:???0
いらないのなら、勝手に手放せよ
いちいち宣言不要

648 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 01:41:05 ID:???0
いちいちアドレスまで貼り付けて必死だなw

649 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 02:02:07 ID:???0
あのバッグは「応募券3枚と切手500円分で全員プレゼント!」みたいで
買う気になれんかった;;

650 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 04:22:59 ID:???0
>>601です
>>602様、ご丁寧にありがとうございます。
原画展の図録にて小学館文庫の収録作を確認(一部購入)したのですが、
もうこれ以上は萩尾先生の初期作品を目にすることは難しいのでしょうか。
私はいわゆる2世世代で、こちらに居られるかたはほとんどリアルタイムで触れていたのかと思うと
大変羨ましいです。
今回の原画展で、さらに初期作品を見たくなってしまいました。


651 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 04:28:41 ID:???P
>>645
調べればわかることをわざわざスレ立て質問してるんなら
そう言いたくなるけど、こういった場合だと話題を振ったりするためで
いいと思うよ。友人同士のメールなんかでも調べればわかることでも
わざわざ聞いたりするしね。
一種のコミュニケーションツールということで。



652 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 04:39:14 ID:???0
>>650
漠然と「初期作品」って言ってるけど初期が一番作品数としては多いからな…
古本で初期作品が収録されている全集を探すとかさー


653 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 04:51:57 ID:???0
ここでうだうだ聞く前に実際に本屋&古本屋行って探した方が早いよ。

654 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 05:05:46 ID:???0
>>649
フラワーズでありそうだったよねアレ

655 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 10:57:25 ID:???0
小学生の姪っ子の塾用に買ったよ、レオくんのトートバッグ

656 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 12:59:15 ID:???O
>>655
それは良いね!!小さい子なら喜びそう
50代の母が喜びそうなグッズが見当たらなくてちょっと残念だった
図録渡したら叫ぶほど大喜びしてくれたから良かったけどw

657 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 13:42:03 ID:???0
>>650
自分も20代前半だから全然リアルタイムじゃない。
有名どころだから常識?としてポーとトーマは読んどくか、くらいの
気持ちで読んでみたら後戻りできなくなりました〜w

ポーもトーマももちろん素晴らしい作品なんだけど、
これが真髄ってわけじゃなくて、
この2作ばっかりフィーチャーしなくてもいじゃんって思う

658 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 14:48:12 ID:???0
リアルタイム世代としては、ポーやトーマが初期作品扱いされててびっくりだ。
自分の感覚では「すきとおった銀の髪」が初期の最後作品ってイメージ
トーマを少コミで読んでた世代なんですんません
今読むと、トーマの連載一回目とか、初期作品の絵柄をひきずってるね。
当時はぜんぜん思わなかったけど。
自分は「エヴァンスの遺書」のころの絵と作品の雰囲気が一番好きだ。

659 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 15:34:05 ID:???O
初期だとジェニファーの恋のお相手はとかのイメージかなぁ

660 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 17:02:55 ID:???0
あーそういう感じなのか

ここ5、6年で文庫版を読みあさった身としては
超ざっくり3期にしか分けてないや
@トーマとかポーとか
Aスター・レッドとかマージナルとかメッシュとか
Bあぶない〜とか残神とか今現在

書きだしてみるとひどいな自分…

661 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 17:34:21 ID:???O
>>660
私もそんな感じ。
リアル世代じゃなくて文庫本で一気に読むと
時系列がいまいち把握できないんだよなー

662 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 17:39:40 ID:???0
>>660
あー、そんな感じだわw
若造としては文庫より大きいサイズでもっと色々読みたいところ。パーセレ買うか古本探すしかないからなぁ。
残神はぎりぎりコミックスで読めてよかったよ。

663 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 17:58:29 ID:???O
てか初期にはポーや残酷〜みたく代表作無いからポーが初期ってイメージあるんじゃない?


664 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 18:18:11 ID:Ds6UxgaN0
荒らしを今更もち込むつもりじゃないけど
関係者の弟さんから流れた話でブログ主会期終了日に自殺未遂して
入院してるって。
それに実行委員会は共催のTってとこでもLでもなくマジンガーZの会社Dと
その子会社らしい
Tはたんなる雑用だったらしいよ
ここ、見たのかな、ブログ主

665 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 18:34:21 ID:???0
釣りだろうからスルーで

666 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 18:38:22 ID:Ds6UxgaN0
釣りだと思うならそれでもいいけど

667 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 18:39:22 ID:Ds6UxgaN0
最新の別の人が書いてるって聞いたし
スルーでもいいけどね

668 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 18:44:44 ID:???0
そうまで言うならスルーで

669 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 18:58:09 ID:???0
未遂なの?
どこまでも半人前な女

670 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 18:58:28 ID:???0
パーセレは好きだなー
トーマ、ポーは何セットも持ってるのに、白いカバーが綺麗で買ってしまった
ポーは雑誌掲載順になってるし、トーマは「湖畔にて」がカラーでついてたので買ってよかった
↑でも書かれてたけど、萩尾作品は文庫サイズでは魅力半減だと思う

671 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 19:15:11 ID:???0
初期って言うと「パンをふんだ娘」が印象に残ってる。
萩尾さんの絵って、ダーナ・ドンブンブンとか雪の子とか、それ以前は丸っこい絵。
ポーやトーマの途中から、細〜い線になる。ランプトンとかエルゼリとかのあたり。
スター・レッドとか百億〜で力強い線も加わる。
A-A'とか人物の体型がリアルになってくる。横顔が特徴的。
ゴールデンライラックあたりで、よりリアルに。二の腕が太すぎるとか
初期からのファンの拒否反応が凄かったらしい。

マージナル〜後半あたりで現在の絵柄(太い描線や目の描き方)に
なって今にいたる。自分はこんな感じで把握してる。
マージナルからリアルタイムです。




672 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 19:17:25 ID:???0
私も最近>>657みたいな感じで萩尾作品読み始めたけど
残神やバルバラから入った新世代リアルタイム読者は少ないのかな。

673 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 19:30:13 ID:???0
スルーしなくてごめんなさい。
それが本当なら萩尾先生が気に病んでるんじゃないかと心配してしまった。
理由は分からないけれど、あてつけみたいで先生がお気の毒すぎる。

674 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 19:34:56 ID:???0
>>670
そうなの〜??
ストロベリーフィールズと文庫版ポーは
持ってるんだけど買ってしまおうかしら…
うーんうーん

>>669はちょっとひどいよー

675 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 19:41:55 ID:???0
ポー後半、トーマ後半の絵が一番すき
繊細でやさしいし安定してる

676 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:06:36 ID:???P
80年代まではめまぐるしく絵が変わってる。
初期は、そうだなあ、ポー以前。ポーの初期も
ちょっと重なってるけど。
「セーラヒルの聖夜」←すごい好き、とか「塔のある家」
とかだけど、それ以前もまた違うよね。971さんの
ダーナ・ドンブンブンって、爆発会社?かな。
私的には雪の子は「セーラヒル」の頃に属して、
爆発会社とか、クールキャットとかはデビュー期
って感じかな。

80年代以降(かなりおおざっぱ)のがっしりした絵は
技術的には上手くなってると思うけどね。
時々寄り目みたいというか、バランス的に目が真ん中に
寄ってるときが多いのが気になる。



677 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:10:54 ID:???0
>>669
非道いヤツだな、あんた

678 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:11:34 ID:???0
>>673
3行目は妄想だろう。やめときな

679 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:25:24 ID:???0
妄想ではなく、感想です。
「展示会最終日に自殺未遂」についての。
もし本当だというならね。

680 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:34:28 ID:???0
あてつけだと思ってるとこが妄想じゃねーかww
ばからしいからスルーしろっつってんのになんでわかんないの?

681 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:35:49 ID:???0
そんなに都合悪いならデマ流すのやめたら?

682 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:37:01 ID:???0
作品集I期とII期はもう1回くらい再販してくれてもいいと思う。
読み返しすぎて痛んできた本もあって、買い換えたい。
最近ファンになった人には文庫よりうれしいんじゃないかと思うけど。

主催の人の話をこれ以上続けたいなら、ヲチ板に立てれば?

683 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 21:56:25 ID:???0
>>679
どう見ても感想じゃなく妄想ですよ

684 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 22:00:09 ID:???0
絡み具合が気持ち悪……

685 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 22:17:15 ID:???0
>676
精霊狩り

686 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 22:24:46 ID:???0
>>676
セーラヒルだいすき!だいすき!
2人がソロをやるとこと「おなじ星の下に…」って場面が特に!

687 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 22:53:32 ID:???0
>>684
あんたもね

688 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 23:03:28 ID:???P
>>685
あーそうだった。調べてみたら爆発会社はデイビー・クロケット。
この名前って核兵器から来てるみたいだね。
精霊狩りだったら雪の子と同じ時期だね。
デビューの頃は昔の手塚治虫とかの影響が感じられた。

>>686
いいよねー!最初に読んだのが赤表紙の単行本でこれ。表紙の絵が素敵だったので選んだ。
そのあとこの娘売ります、そのあとトーマでポーだけど、連載の方はすでにスターレットが終わった頃で、「恐るべき子供たち」
からかな。雑誌の方をリアルタイムで読んだのは。

ちょっと前に、初期の頃リアルタイムで読んでた人のブログがあって、
その人は初期の素朴なタッチの絵が好きだったようで、途中から突然花が飛んで
まつげバチバチになって違和感ありまくり、みたいなこと書いてあった。
これってここで人気の(そして私も好きな)70年代半ばの絵のことだよね。
面白い視点だなーって思ったけど、そういや私もセーラーヒルで入って
何でこの娘売りますを次に選んだ買って言うと、
トーマとか耽美っぽい印象で取っつきにくい感じがしたからなんだ。


689 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 23:17:30 ID:???0
へー

690 :花と名無しさん:2009/12/27(日) 23:53:48 ID:???0
手塚治虫の影響は大多数のマンガ家が受けてるんじゃない?
萩尾さんに限らず。手塚治虫の『新撰組』がマンガ家のきっかけだったのは
萩尾さんだっけ?

私はあぶない〜のころが一番違和感あったかも

691 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 00:18:06 ID:???O
エドガーとオスカーが好き

692 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 00:34:07 ID:???0
>手塚治虫の影響は大多数のマンガ家が受けてるんじゃない?
>萩尾さんに限らず。

どういうこと?
これは言うまでもないんじゃない?
煽ってるわけじゃないよ!

違和感っていうとスターレッド以降…
絵柄がきにならないくらいおもしろいオススメを教えて!

693 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 00:37:59 ID:???0
過去ログでたくさん挙がってるから読んだら

694 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 00:44:38 ID:???0
教えて!!!!!

695 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 01:37:52 ID:???0
萩尾作品読んだことないって人に勧めるなら私は
ポーの一族
11人いる!
ウは宇宙船のウ
・・・あたり。とっかかりやすいかなって思うので。
でも相手にもよるから一概には言えない。他人にお勧めって難しいもの。

696 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 01:38:42 ID:???O
自分もポーの初期やトーマの頃が好きだな
すきとおった銀の髪がすごくかわいい
エヴァンズの遺書からの細い線がちょっと苦手で、
エディスまで行くと好きだ

697 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 01:52:48 ID:???0
>>695
692だけどもそれ大好きだ!
あとトーマとモトちゃん、その頃の短篇…

あぶな坂とかバルバラとか、すごくきになるけどいまいち触手が伸びない…

698 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 02:22:30 ID:???0
>>697
バルバラは読まなきゃ損損

699 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 02:31:58 ID:???0
>>697
じゃあ読まなくていいよ


700 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 02:46:14 ID:???0
          /j ̄ヽ _, - 、
         / /⌒ヽ_,;─'
          (U(__    lj      , - 、
      _ ヽ _U`ヽ     / ,u、 \
    / u_) _   `/И⌒ヽ__/ /  \ `ー 、
   / / / ∪ヽ(  -)/\_ _ノ     `ー-イ
    l∪ー-‐u/⌒\/   |    lj        lj
   `ー--‐'′    〈__/            ゚




701 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 11:31:46 ID:???0
>>692
690だけど、>>688の>昔の手塚治虫とかの影響が〜
をこそ言うまでもないんじゃ?って思ったんだよね。
伝わるかな?ごめん変な感じにするつもりじゃなかったんだけど。。


702 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 17:53:28 ID:???P
>>701

>>688の>昔の手塚治虫とかの影響が〜
> をこそ言うまでもないんじゃ?って思ったんだよね。

688だけど、影響を受けていた、ってことが言いたかったのではなくて、
「雪の子」などとはまた違った絵柄の説明として書いたんだけどね。
繊細で華麗な中期、童話的で素朴な初期、手塚治虫っぽいタッチの
デビュー期、っていう風に私の中ではなってる。
そうだね、あの書き方だとちょっとわかりづらかったかもね。

703 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 18:54:08 ID:???0
バルバラは面白かったけど悲しすぎて当分再読する気になれない。
ひたすら無常感に襲われそう。
他の作品と比べてキャラに感情移入しやすかった分余計に。

704 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 18:55:19 ID:???0
692です。
なるほどー!
いや、へんなとこ突っ込んで申し訳ないです。。
読解力をつけねば…

>繊細で華麗な中期、童話的で素朴な初期、手塚治虫っぽいタッチの
>デビュー期、っていう風に私の中ではなってる。

これは同感。
さらにポーは初期と中期をまたいでいるイメージ。

705 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 21:37:49 ID:???0
。。。

706 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 22:50:32 ID:???0
バルバラ後にはまったから萩尾さんの連載作品を毎月追うって感覚を味わってみたいな

707 :花と名無しさん:2009/12/28(月) 23:21:47 ID:???0
トーマのときは毎週だったな。
めくるめく日々でした。

708 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 00:22:51 ID:???0
リアルタアイム世代って一瞬うらやましく感じてしまう^^;

709 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 00:43:28 ID:???0
^^;


710 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 00:52:09 ID:???0
うん^^;
誰でも十四歳の1年間があるし、
生きてれば平等に年とってオバサンになるから。

その1年間があんな浮世離れした日々だったのは
すごく恵まれてたんだと、後で気づいたよ。

711 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 08:27:21 ID:???0
14のやおい女なんていっぱいいるし

712 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 08:44:48 ID:???0
20代の自分もトーマイコール初期のイメージでした^^;
異論ありまくりでしょうが私の主観では

デビュー期 ポーチで子犬が少女と、セーラーヒルの聖夜
初期 トーマの心臓
中期 ポーの一族、スターレッド、11人いる!
成熟期 百億の昼と千億の夜、メッシュ、ブラッドベリ漫画化集
円熟期 マージナル、バレエ作品集
現在 残酷な神が支配する 以降

という感じかな。本当にイメージだけなので、作品の前後、主要作の
漏れ等々あると思いますが気にしないでください。

でも後期とか晩期とか書きたくなくて成熟とか何とか書きましたけど、
それ以前が未熟という意味じゃないんですけどね。難しい。
だれかピカソみたいに「〜の時代」とか区分していただけないでしょうか。
それぞれによって思い入れの時期が違うから無理かな。

713 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 11:11:25 ID:???0
^^;


714 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 12:19:04 ID:???0
トーマは連載で毎週読んでたけど、つまんないし暗いし
何の話なんだか全然わからなかったよ。
コミックスでまとめて読んで、初めて夢中になった。
当時も雑誌の看板は上原きみこ、ひだのぶこ、灘しげみ等の連載陣だった気がする。
アレ(トーマ)を週刊連載で、しかもわずかコミックス3巻分の長さってのが
あの時代だからこそ出来た技なのだなぁ。
ポーも今だったら、「メリーベルと銀のばら」のエピソードだけで
軽くコミックス10巻分くらいいきそう(引きのばされそう)だよね。

715 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 12:30:25 ID:???0
へえ

716 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 12:36:35 ID:???0
エッセイでも言ってたな

717 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 13:22:47 ID:???0
>>712
トーマは、ポーの前半と後半の間に挟まってるんじゃない?

718 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 14:59:24 ID:???0
>>714
自分も、最初そうだったな。
連載途中から少コミ買い始めたので、ちんぷんかんぷんだったよ。
でも第一部の終わり頃いきなりツボッって、あとは夢中で追いかけた。
つらいぜボクちゃん!とかロリーの青春とか目当てだったのにw
ファラオの墓とトーマの心臓被ってる頃は毎日浮遊感があったなw

719 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 21:47:00 ID:???0
へえ

720 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 23:08:53 ID:???0
ファラオとトーマって同時期なの??!

ファラオはトーマよりけっこう後だとなんとなく
思ってた。いいな〜そういう記憶があるの…

上原さんのマリーベルも、ポーのパクリだと
思ってたしorz


721 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 23:22:02 ID:???0
話変わるが、雪の子にオスカーがちゃっかり出演してんの今頃気づいた。

722 :花と名無しさん:2009/12/29(火) 23:23:07 ID:???0
トーマが春くらいスタートで(最初見逃してたけど)
ファラオが夏休み前くらいの連載開始だったと記憶。
ファラオの衝撃シーン(傷口ギリリ…)が新鮮でw引き込まれて
トーマもその後、どん!と来たよw
「洗礼(楳図かずお)」とか「いちご物語(大島弓子)」とかもあの頃だよね。

723 :花と名無しさん:2009/12/30(水) 03:53:19 ID:???P
>>721
あれ、そうだった?
花嫁をひろった男は主役、精霊狩りの続編かな、チョイ役なのは
気づいてたけど、雪の子は気づかなかったかも。

724 :花と名無しさん:2009/12/30(水) 04:01:47 ID:???P
>>722
あの頃ね。自分はまだりぼんの読者で一条ゆかりのデザイナーと陸奥A子の
たそがれ時に見つけたのが好きだったんだな。
リアルタイムでポーもトーマも読めたんだろうけど。
実際同級生でも大人びた子から萩尾望都の名前聞いたことあったけど、
ガキっぽかった私には読みづらそうなイメージがあったんだな。

ちなみに少年誌の方ではブラックジャックが始まってしばらくの頃かな?
がきデカも74年頃だね。チャンピオンの黄金期が始まる頃。

725 :花と名無しさん:2009/12/30(水) 11:05:21 ID:???0
一条ゆかり、あの頃の「こいきな奴ら」とか「デザイナー」
は好きだったな。
「デザイナー」の方が内容的には大人びてたね。
ちょっと後だけど清原なつのも好きだった。
ベルばらもエースも当時は読んでなかったけどすごい人気。
他誌が商業的な派手な成功を収める中で地味にじわじわ
萩尾さんら芸術肌の作家さんを集めてたんだよね、少コミ。
倉多江美も大好きだったな。

726 :花と名無しさん:2009/12/30(水) 17:05:46 ID:???0
少コミの口絵のポスターが
エドガー(表)とサリオキス(裏)だったよ。
それでエドガーの髪って茶色なんだとしっかり認識した記憶が。
ポーは別コミ掲載だったと思うけど、少コミ掲載の作品もあったっけ?

↑の一条ゆかりで思い出したけど、りぼんオリジナルか何かに連載の
「私のまんが論」の第一回目が萩尾さんだった。
で、当時オタクという言葉はまだなくてマニアと呼ばれていたけど
そのマニアを批判した内容で、子供心にちょっとショックだったんだよなあ。
作家がファンを批判するっていうのを初めて見たから。
でも今思うと、当時の「マニア」の一部は本当に非常識で、カラー原稿盗むとか犯罪っぽいことまでやってるんで
よほど迷惑被ってたんだろうなぁと思う。
一般読者はそんな「マニア」が存在することすら知らなかったけどね。

727 :花と名無しさん:2009/12/30(水) 17:22:30 ID:???0
掲載はエロガー・ポーチネロくらいしか記憶ないけど
口絵は確かにあった。
トーマはやっぱり絵柄的に地味だもん。同じ男の子ばっかなのに。
色味といえば臙脂のタイ、派手なのはエーリクのくるくる髪と
オスカーの柄ものベストくらい。主人公は終始しかめっ面だしなw

マニアはちょっと年上のお姉さん世代だ。
たしかに図々しい人多かったかも…。全員じゃないけどさ

728 :花と名無しさん:2009/12/30(水) 19:03:58 ID:???0
「私のまんが論」で批判されてるマニアはただのマニアを超えた“ド・マニア”ってやつだったみたいね。
最近もどっかのマンガ系ブログで紹介されてたよ。

まあ、マンガというジャンル自体もまだ発展期だったから、色々戸惑うことも多かったんじゃないかなぁ。

729 :花と名無しさん:2010/01/03(日) 22:44:24 ID:???0
流れ豚切りカキコ。
先日。カニングズバーグの「ぼくと<ジョージ>」を読んだ。
これって「アロイス」の元ネタになってる?

730 :花と名無しさん:2010/01/05(火) 11:43:37 ID:???0
双子の片方が死んでもう1人の中に…ってネタは昔からあるけどね。
わたなべまさこさんも描いてたような

731 :花と名無しさん:2010/01/06(水) 15:10:44 ID:???0
つべで斎藤さんちのインタビュー見た!
あんな生動画でインタ見たの初めてすげー感激
38と言ってたけどお若い
手相見れるんだねー霊感強いとは知らなかったわ
できれば占いばっかりじゃなくてもっとマンガの話して欲しかったが斉藤雪じゃ無理か

空気が澄んじゃう人だってw
物腰柔らかくて絶対怒らなそうな方なのにあのマンガのパワーが凄い
原画が迫力見たいよ〜
あれ斉藤雪に見せてただけだよね
お顔が弥勒菩薩だわ
一度でいいから実物拝みたい

732 :花と名無しさん:2010/01/06(水) 18:00:11 ID:???0

ゲームを借りパクしたり、売り払ったりする。万引き自慢。不潔、異臭。
性格が悪い。嘘をよく吐く。暴力を振るう。パチンコ屋。暴力団。創価学会。
これに当てはまる人物には気を付けよう。

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  レ○プ・放火はウリの国技ニダ!選挙権よこせ!
 (    )  \__________
「朴痴漢」

日本の凶悪犯罪のほとんどが                 『 朝鮮人 』
日本人に成りすましている悪人が               『 朝鮮人 』
勝手に密入国したくせに、被害者を装うのが        『 朝鮮人 』
息を吸って嘘を吐くのが                  『 朝鮮人 』
「在日,特権」で脱税するのが                  『 朝鮮人 』
パチンコCM広告費でTV局を抱き込むのが      『 朝鮮人 』
ネットで正体をバラされ焦っているのが           .『 朝鮮人 』
ネトウヨ!ネトウヨ!と連呼するのが                 『 朝鮮人 』

日本に潜む在日韓国・朝鮮人は65万人。
帰化していない。日本の国籍を持たない外国人だ。
超凶暴!知らずに関わると後悔するぞ。
友達にも教えてあげよう。

733 :花と名無しさん:2010/01/08(金) 13:50:24 ID:???0
話し違うけども、レオ君ものね。
うちの猫2匹はそろいもそろって人の2、3人は殺したような顔はしている。
性格はいいんだよ・・・猫ってリアルに漫画にするとすげー不利な
感じする。

734 :花と名無しさん:2010/01/08(金) 21:17:53 ID:???0
リアルってのが劇画調なら、ネコだってイヌだって不利だろ
一番不利なのはイルカかな
ヤツらの目つきの悪さはすごい。笑ってるように見えるのは口元だけ


735 :花と名無しさん:2010/01/08(金) 21:32:37 ID:???0
コアラもパンダも狡くて冷酷そうな眼差しである。

736 :花と名無しさん:2010/01/08(金) 23:43:42 ID:???0
パンダは目の周りの黒いのを消すと、結構怖い熊の顔なんだよなw

737 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 01:30:41 ID:???0
スレ住人の方々、どうかお知恵をお貸しください

萩尾さんが「残酷な神が支配する」を描くきっかけとなったエピソードを
語っていたインタビューを、以前何かの雑誌で読んだのですが
もう一度読みたくて探しています

曖昧ですが覚えている内容は
"愛とは(愛することは?)平等ではない
(中略)だから残酷なのだよ、というような事をある人がおっしゃって…"
という感じのことが書いてあったと思うのですがちょっと自信ありません;
ググってみても上手くヒットしませんでした

何となくダ・ヴィンチだったような気もしますが
雑誌名をご存知の方いらっしゃいますか?

規制解除でやっと書き込めたのですが、また巻き込まれすぐに返信やお礼が
できないかも知れません
どうかよろしくお願いします

738 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 18:38:48 ID:???0
スタジオライフとギムナジウムカフェのコラボの
シュロッターベッツ・ギムナジウムカフェが気になるような、コワイような…

739 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 19:02:28 ID:???0
>>738
今見てきたけどなんか痛々しいな…
スタジオライフ興味なくて見に行ったことないけど
萩尾作品のライフ公演って肝心の萩尾ファンには好評なの?
カフェも森さんの小説と同じく、見ない・行かないで済む話だけどズレてるというか…誰得なんだろ

740 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 19:21:48 ID:???0
少なくとも私には最低
存在を感じたくない

741 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 19:28:17 ID:???0
規制解除キター
メイドカフェ系のものって個人的に安っぽく見えて微妙だー。
今回のカフェもまず行かないと思うけどこんな風に扱われているっていうこと自体への不快感がある。

742 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 19:44:17 ID:???0
>>739
別に、萩尾ファンをターゲットにしてるわけじゃないんじゃね?

誰が得かと言えば、
やりたいものが上演できるスタジオライフ、
スタジオライフが好きな演劇ファン、
なんらかの権利料が入ってくる萩尾望都、
なんであれメディアが増えれば原作漫画が売れてウレシイ版元と著者、
という当たり前のところでしょう

743 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 19:47:04 ID:???0
萩尾ファン以外がシュロッターベッツに反応するもんだろか。
まあ、スタジオライフファンはいるんだろうけどさ

744 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 19:55:15 ID:???0
>>742
倉田淳のオナニー

745 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 20:03:16 ID:???0
男優しかいない&公演に選ぶ作品からしても、いかにも妄想してくださいって印象>ライフ
 
>別に、萩尾ファンをターゲットにしてるわけじゃないんじゃね?
萩尾ファンをターゲットにしてないなら萩尾作品やるなよw


746 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 20:17:58 ID:???0
劇もカフェも興味梨 
ご本人は数年前からポツポツ引退を匂わせるようなコメント書いてたし
バルバラ以降短編が多いからちょっと心配になっている

747 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 21:03:27 ID:???0
>>745
は?????

それは、あんたのほうが変だと思うぞ
あるいは、若い人かな

748 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 21:04:55 ID:???0
スタジオライフアンチは他所でやれや!!!!!!!!!!!!!!!!!!

749 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 21:06:04 ID:???0
>>745
は?????

それは、あんたのほうが変だと思うぞ
あるいは、若い人かな


750 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 21:08:31 ID:???0
>>745
は?????

それは、あんたのほうが変だと思うぞ
あるいは、若い人かな





751 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 21:14:35 ID:???0
個展のときといい変な人沸いてるなあ

752 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 21:15:32 ID:???0
自演乙

753 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 22:03:29 ID:???0
別媒体として制作する場合、
必ずしも原作ファンをターゲットにするとは限らないってだけのことでしょう
原作ファンが来てくれれば、それはそれで大歓迎ですが

754 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 22:19:18 ID:???0
ライフの話題はやめやめ〜おしまい!
荒れるだけだからね

>>737
見たことあるような気もするけど…
ん〜思い出せないな
かなり前の話だよね?

755 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:00:44 ID:???0
いま、TVで復活した安全地帯の「蒼いバラ」って歌の、サビ部分を紹介してた。
石原まりこ?と玉置浩二の破局に絡めて意味深とか言ってたけど
自分は歌詞でエドアラを思ってしまった。


一応ごめんなさいと言っておくw

756 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:11:46 ID:???0
801板にスレあるのに…

757 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:17:44 ID:???0
別に801的な意味じゃないのに

758 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:22:43 ID:???0
ビーズ本でも、役者を使ってたし、
萩尾さんとスタジオライフは、相当、友好関係にあるんだろうね。

759 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:25:29 ID:???0
じゃあエドアラとか書かなきゃいいのに…

760 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:30:10 ID:???0
>>745
は?????

それは、あんたのほうが変だと思うぞ
あるいは、若い人かな

761 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:39:04 ID:???0
つtp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1262665223/401-500

762 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 00:44:13 ID:???0
ポースレでも普通に使ってるのに…

763 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 01:03:41 ID:???0
なにこれ自演?荒らしはまた規制されたらいいのに

764 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 09:29:01 ID:???0
>>759
エドアラと言われると、つい「江戸荒物」を思い出すというスレ違い

765 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 12:21:23 ID:???0
萩尾もとって腐女子のファン多いの?

766 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 12:37:58 ID:???0
多いよ

767 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 12:43:30 ID:???0
あんまり萌えのマンガない気がするんだけどな

768 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 12:46:03 ID:???0
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1251613498/101-200
萩尾望都作品801萌えスレ その5


769 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 12:49:32 ID:???0
エドアラ=801って過剰反応だろ。

エド×アラならそうだろうけどw

770 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 12:50:23 ID:???0
いつまでやってんだよ

771 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:00:38 ID:???0
腐女子が萌えるのってアニメとか少年漫画が多いんじゃないの?錬金術師とかの

772 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:05:46 ID:???0
栗本薫や24年組自体がまだ「腐」って名前が付く以前の元祖腐女子な面がある


773 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:19:55 ID:???0
萩尾のは男の友情にはみえん。

774 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:20:09 ID:???0
まとめて>>768のスレに逝け

775 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:27:34 ID:???0
萩尾望都が腐対象か否かって話題だから
ここでスレちがいでもないだろ。

過剰反応ウザすぎw

776 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:28:59 ID:???0
萩尾望都が腐対象か否かって話題だから
ここでスレちがいでもないだろ。

過剰反応ウザすぎw

777 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:29:25 ID:???0
>>768
のスレは腐前提で楽しんでるだけだから、
この流れはむしろスレ違い

778 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:30:07 ID:???0
腐女子も嫌女子もウザいっす

779 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:42:20 ID:???0
嫌女子っていうのかww

780 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:42:25 ID:???0
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミii|
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|
            ノ / ヾ\i、   :.:.:.:.:|
      ィニ=-- '"  /  ヾヾiiヽ、 :.:.:.:.::::|
    /     /  `/ ̄ ̄7ハヾヾ : .:.:.|


781 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 13:48:17 ID:???0
トーマの新蔵ってホモですよな

782 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 14:29:01 ID:???0
エドアラでドアラしか思い浮かばない…

783 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 14:31:08 ID:???0
    r-──-.   __
/ ̄\|_CD_|/  `ヽ
l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
| |  l ´・ ▲ ・` l   | |
ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ
  //\ ̄ ̄旦~     
  // ※ \___\   
 \\※ ※ ※ ※ ※ヽ  
   \`ー──────ヽ


784 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 14:44:36 ID:???0
>>781
ホモっていう言葉ひとつでかたづけるとものすごくやすっぽく感じる・・・

785 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 15:04:43 ID:???0
トーマの主要キャラって性的対象にするホモっていうよりか
友情に近いよね
ほとんど友情
オスカー→ユーリ
トーマ→ユーリ
エーリク→ユーリ

アンテはオスカーにキスしろって迫ったからなーホモかも
でもユーリもエーリクにキスしてるがあれは単に慰めか
外人は気楽にキスしたりするもんねあんまり深い意味はないのかもな

786 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 15:08:00 ID:???0
>>784
残神をBLって言う人よりマシだと思う
どこかのサイトで「残神はむしろアンチBLだ」と書かれてたけどそのとおりだと思った

787 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 15:10:39 ID:???0
:::::::::|        |::::::::::::::
:::::::::|-──、 |::::::::::::::
:::::::::|CD_,,|/|::::::::::::::
:::::::::|.__.ノヽ.|::::::::::::::
:::::::::|・ ▲ ・`l |::::::::::::::
:::::::::|、_∀_ノヽ|::::::::::::::

788 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 15:22:58 ID:???0
少年愛は汚いからなぁ

789 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 16:17:06 ID:KUhA4pJA0
児ポでやおい女は規制されても24年組は芸術だから関係ないとかいうんだろうな

790 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 16:20:28 ID:???0
スターレッドを失敗作よばわりしたサイトのことですね

791 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 16:41:07 ID:KUhA4pJA0
最後に美少年を孕ませたのは大失敗だとおもうがw

792 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 16:49:56 ID:???0
スターレッドは確かに萩尾作品には珍しく最後の方イマイチかなと思った


793 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 16:54:01 ID:KUhA4pJA0
とぬかく宇宙人とか未来人が美形なのは呆れる。SFの肝はそこじゃないんだよw

794 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 16:55:39 ID:???0
SFってそうやって叩き合って衰退したんだってね。

795 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:18:47 ID:???0
スターレッドが失敗作?w
あれはジャンル自体はSFだけど、コテコテのSF作品とはまた違う面白さのある作品だと思う
コテコテなSFを求める人にとっては不満かもしれないね
自分もSF作品は好きだけど、スターレッドをSF作品として楽しんだわけではないし

796 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:24:07 ID:KUhA4pJA0
だいたい不妊の優秀4代目女は産めなくて美少年の3代目は女に体を変化させられるなんて矛盾だお

797 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:28:43 ID:???0
>>790
>>795

798 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:31:05 ID:???0
は?????




799 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:37:35 ID:KUhA4pJA0
3代目に簡単にできることは4代目ならもっと簡単てことだよ。脳たりんw

800 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:41:41 ID:???0
カメラマンwwwwwwwwwwwwwww

801 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:43:03 ID:???0
誤爆スマソ




802 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 18:02:57 ID:???0
ホモはホモじゃん

803 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 18:05:38 ID:???0
美少年が女体化したからホモを求める欲求不満オバにとっては失敗作なんです

804 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 18:06:36 ID:???0
>>745
は?????

それは、あんたのほうが変だと思うぞ
あるいは、若い人かな


805 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 18:08:09 ID:???0
スタジオライフファンがお怒りなのかw

806 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 18:14:58 ID:???0
日本人がヨーロッパの美少年を演じるには無理がある

807 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 18:16:24 ID:KUhA4pJA0
スタジオライフってもうおっさんだし。

808 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 20:48:51 ID:???0
>>791
自分はあの解決方法に「なるほど」と思ったな


809 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 20:51:44 ID:???0
>>795
普通にスターレッドのジャンルはSFだし、
自分はSF作品としてスターレッドを楽しんだよ

っつーか、あなたの考えるコテコテのSF作品って例えば何ですか?

810 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 20:51:44 ID:???0
萩尾作品は短編がいい

811 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 21:20:41 ID:???0
>>795
別にこのスレで失敗作といわれてる訳じゃなく外部のサイトで過去にそう言われてたってだけで…反応しすぎ



812 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 21:24:22 ID:???0
そもそも795も言外に
「SFとしてのスターレッドは失敗作」って言ってるようなもんじゃね?w

813 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 23:28:45 ID:???0
星になったエルグさんのこともたまにでいいから思い出してあげてください

814 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 23:39:04 ID:???0
あれが火星?サンシャイン

815 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 23:42:47 ID:???0
アルファ・ケンタウリもくれると言った

しか思い浮かばなかったけど、マージナルだった


マージナル読んでたら母が「あんたこういう絵好きねぇ」って言って来たけど違う
私は70年代のキラキラ繊細華麗はつらつ絵が好きなんだ、例え骨が無くても
萩尾さんだから苦手絵柄でも読んでるんだよ……!

816 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 23:47:54 ID:???0
偽王あたりの頃の絵は痺れる
どの頃も好きだけど

817 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:33:45 ID:???0
私はスター・レッド大好きだけどなぁ
星がエルグに「火星に帰りましょう…」って
何度も言うとこはすごい泣き所ー

H.G.ウェルズ型火星人だって描いてるんだし
美形ばかりの異星人の作があってもいいじゃないかっ

818 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 01:05:04 ID:???0
SFがどうとかってのはその世界よくわからんので
普通に少女漫画として楽しく読んでたよ
あの終わり方不評みたいだけど自分は好きだな
むしろあのオチだからこそ好き

819 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 01:34:11 ID:???0
>>817
わかるわかる!
セイのセリフ(というかスター・レッド全体)の、事態に振り回されつつも
自分自身の情感にみちみちたセリフは素晴らしいのぞろいだよ


スター・レッドは全体の構成を決めずに始めた連載だというけど
行き当たりばったりがいい方に作用した、というか作中のキャラが
行き当たりばったりに選択せざるを得なかったことの説得力はしっかりあった
作品だと思う
あんなにもセイ現状維持を望んでいたのに、確かに緊急避難として胎児になっただけだったのに
「確かにセイだけど前のセイの記憶は受け継いでいないまっさらな器」になってしまうのが
ちゃんと必然性を帯びつつ切ない

「六世代目が生まれる たったひとりのヘクサが」
「その子は厳密には六世代目ではなく火星人でもないが 我々の失われた火星になるだろう…」
ってト書きが切なすぎるよ

820 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 02:05:42 ID:???0
スフィンクスの最後のページのミス結局修正してないんだ
あの男ずっと描いてるのに誰も指摘しなかったのかな

821 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 10:44:26 ID:???0
自分は当時スターレッド打ち切りで無理にまとめたのかと思った。
あの後どうなるの!?続き読みたい!と切に思った。
今はあれ以上ないラストと思う。

822 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 12:11:16 ID:???0
きのうプラネタリウムに行ってきたんだけど、ガイドさんが赤い星を指して
「あれがきっと将来我々人類が行くことになるであろう星、火星です」
と言っていたのを聞いて目頭が熱くなったw

>>816
同意。「きみは美しい瞳」のメールデールとハプトの冒頭再開シーンほど美しい
神話風の布巻きスタイル(無知ですいません)を他で見たことがない。


823 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 13:36:58 ID:???0
私も偽王とか美しい瞳とかマージナルあたりの絵すごく好き!
80年代前後から絵柄がリアル風に変化し始めるんだけど
この時期になってそれが完成されたような気がする(個人的に)。
原画展でエッグ・スタンドの冒頭のカラーページが見られて
嬉しかったなぁ。ラウルの瞳の色が凄い…

824 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 14:16:57 ID:???0
最近萩尾作品に出会って、ドツボにはまり
一気に読み始めた新参者です。
根が少年(青年)漫画寄りなので
面白いと読みつつも
ポー、トーマあたりのきらきら画風がちょと苦手かな。
やはりツボったのは、80年代頃からの画。
神がかり的に美しい!
現在の画風も好き。





825 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 14:22:55 ID:???0
                 r-──-.   __
            / ̄\|_CD__,,|/  `ヽ
           l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
           | |   (。)▲(。)` l   | |
           ゝ::--ゝ, ∀_ノヽ--::ノ,t ゛`ヽ、
                ヽ,,__,r'    i , ,  |
                /| ,   、      !    |
               |  、   \ ゛、__〉' ⌒|
                |  ヽ、_, -+"~| ̄   }
                !, -‐(__|_|__,,,-く
                   i       _../   i
                 `ー--‐ "´        |


826 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 14:34:40 ID:???0
むなしいなりきりだったわ

827 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 20:40:39 ID:???0
>>817-819>>821-822

今、日本では火星が見やすいです
ぜひ生のスターレッドを見てみてください
大都会でもちょっと暗めのほうに行けば見えます

828 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 20:42:45 ID:???0
>>827
昨日赤く光ってたのは火星かな?

829 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 21:26:00 ID:???0
冬の赤い星といえばベテルギウスが有名ですが、
この星はオリオンの一部なのですぐわかると思います

火星については、こちらを参考にどうぞ
ttp://homepage2.nifty.com/turupura/new/2010/new1001_06.html

830 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:11:16 ID:???0
>>791

すげえ
総括すると、たしかにそういう話だった

831 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:18:59 ID:???0
それ、全然「総括」してないじゃんw

832 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:25:19 ID:Za3rA3ex0
あれは火星人と地球人を結びつける意味でも黒羽がメガネの子を孕んだ方がよかったと思うがな。
なんで女体化とか生まれ変わりとかにぶっ飛ぶんだか

833 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:34:38 ID:???0
すげータレ目の子が産まれちゃうではないか…

834 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:39:42 ID:???0
いや別に「スター・レッド」は地球人と火星人の和解を目指す物語じゃなかったし…

「美少年が女体化して孕んだ」っつーとなんかえらくアレな話みたいだけど、結局
「セイ」を生かす方法として、とっさに取れた方法がああいう形だった、ってことなんじゃないかな
あの時点でセイの肉体は消滅していたし、ひとつの体で二つの魂を抱え込むとしたらまあ…

835 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:41:47 ID:???0
黒羽がサンシャインの子を孕んでも意味がない。というか孕んでも生きた子を産めない。
火星で出産可能なのはクリュセの地下のみ。火星の他の地ではなぜか産めないし火星は失われてしまった。
よその星では産めるかもわからんが、それでは「火星」は目覚めない。
セイ=ペンタが未来のセイ=へクサに会った時、「古い火星人はプロクシマの向こうに行っちゃったわ」と
言ってたから、もう「火星人」はいなくなる。セイ=へクサの子はきっとただの地球人。

つーか黒羽とサンシャインの子がもし出来て無事に生まれたとしてもモノでしょ?
少し色素が薄く、少し目が悪い、普通の子。
セイ(生粋の火星人五代目、あの時点で最も古い火星人)が死なないからこそ、象徴としての意味がある。
殺し殺された火星人と地球人にも、プロクシマの向こうで滅びた「火星人」にも。


セイであってセイでない、まったく新しい命…ってラストは切なかったなあ。
ちょっとバルバラのオチと似てるよね。想いを託されている子供は何も知らずに未来に向かって生きていく。

836 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 23:35:43 ID:???0
わ9お

837 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 00:01:05 ID:???0
バルバラは未来でキリヤとトキオが会う事になってるんだろうから
ちょっとマリーンっぽいあとも思った

838 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 00:45:51 ID:???0
必死だなあ…

839 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 00:54:41 ID:???0
>>837
100年先じゃなかったっけ…… いや、会えるか?十条の奥様的な技術で

840 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 01:12:19 ID:???0
男が妊娠する話の元祖って星赤?

841 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 01:31:52 ID:???0
違う

842 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 01:35:32 ID:???0
どっかの神話か民話に普通にありそうでもあるw

ていうか萩尾モチーフの一つだよね「男が妊娠」「男が女になって傷ついた子を産み直す(夢を見る)」
イアンも時夫も
ただ、なんだかナマっぽいんだよね。こなれてない。
「既に生まれている大事な人を自分の子供として産み直す夢を見る」って、ものすごく母性的な感覚だと思うけど
どっちも唐突な挿話に過ぎなくて、そこをフツーの男の感覚として表現できてない気がする。

何十年も前の作品の、ヨダカが「緊急避難として自分の身体を提供した」って描き方のほうが、なんというか別に
性の不適合を起こしてない普通の男性の感覚としてはアリな気がするんだよな。

もともと女だけど「ローマへの道」のヒロインはいい感じに恋人のお母さんだった。好きだ。

843 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 01:40:41 ID:???0
ふーん

844 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 01:45:23 ID:???0
                 r-──-.   __
            / ̄\|_CD__,,|/  `ヽ
           l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
           | |   (。)▲(。)` l   | |
           ゝ::--ゝ, ∀_ノヽ--::ノ,

845 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 02:25:49 ID:???0
>>842
どっかというか日本だよ。
アマテラスとスサノオは父親から生まれたw

846 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 02:27:29 ID:???0
                 r-──-.   __
            / ̄\|_EA__,,|/  `ヽ
           l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l
           | |   (。)▲(。)` l   | |
           ゝ::--ゝ, ∀_ノヽ--::ノ,

847 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 02:31:35 ID:???0
>>839
実現する夢の中で変更後も会ってるから、幻のようなものなのかも知れないけどね
トキオ自体はもう死んでるんだろうし

848 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:16:21 ID:???0
>>832
むしろ、火星人と地球人は別の道を歩むってのが、
作者の言わんとしているところじゃないかい

そのため、大元の火星を破壊したんだと思ったサ

849 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:18:59 ID:???0
>>845
日本以外にも各地ありますよ
神が捨てたものやら何やらから産まれた者って話は

850 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 23:33:48 ID:???0
>>754さん
答えて下さってありがとうございます
そうですね 4年くらい前でしょうか…?
確信が持てなくてすみません

851 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 00:37:48 ID:???P
>男が妊娠する話の元祖って星赤?

不毛の大地、オトコばかり、性転換して妊娠、発情期のみ性的接触をおこすしくみ……
これらはみな、アーシュラ・K・ル=グウィンのアイディア。

【闇の左手】あたりからのインスパイアと思われる。

ついでに、登場人物がどえりゃぁ〜〜歴史大転換をしてるのに、どっか冷めた諦観のひと。
せつせつとした無常観。あしもとをすくわれて、立てなくなるような読後感も似てると思う。

852 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 11:39:25 ID:???0
危ない丘の家、海のアリアあたりの絵とか話づくりはどうっす?
アリアは一応きれいに完結したかなーと思うんですが、
危ないは結局各ネタがバラバラで、

でも好きっす。久々の萩尾センセのミュージカル風ギャグ見れたし。

853 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 13:13:47 ID:???0
あぶない〜は「萩尾望都で好きな作品は?」と聞かれたら
まず挙げないなー私は

でも好きな場面ならいくつかある!
壇ノ浦の「あの景色は義経or頼朝だけのもの…」のくだりとか
11月のギムナジウムのラストと同じかんじで

あと最終話?の、仲良し兄妹の妹の方が未来に行っちゃって
送り出したシスコン兄貴が「これで(妹の)泣き顔を見なくてすむ」みたいな
セリフ言うとこ


854 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 14:19:58 ID:???0
あず兄ちゃんの影がうすっ!全然活躍しないのが不満や。

855 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 15:14:58 ID:???0
海のアリアは萩尾さんの不思議系話のなかではかなり好きだ。
ヒロインが最後まで好きになれなかったけど。

テレビで頭のてっぺんの髪の毛が
生まれつきたてがみみたいに立ってる赤ちゃんを紹介してて
リアル一角獣種!とオドロイタ。

856 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 15:37:35 ID:???0
>>855
つむじが二つで、髪の毛が多くて硬い質だとそうなりやすいw
ソースはうちの家族
つむじの位置がきれいに左右対称だと、両サイドから流れた髪の毛が
真ん中でぶつかってモヒカン状態になるんだよね

857 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 22:18:58 ID:???0
>856
あーなるほど、毛の流れが二つあるのか。
一角獣種は頭頂部が盛り上がっていると説明されてるけど
あれは、頭の形がもともとウルトラマンみたいになってるってことかな?
スキンヘッドにするとどんななんだろう…

858 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 22:41:55 ID:???0
>>857
ウルトラマン

859 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 22:48:28 ID:???0
>>858
…と書いた直後に思い出した。

ネバーエンディングストーリーのカイロンがモロにそんな頭だったぞ。

860 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 17:41:37 ID:???0
あえか、って単語は海のアリアで学んだ。確か。

861 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 17:08:34 ID:???0
>>860
私は「あいしな」と言う単語をポーで初めて知った
でもポー以外で使ってる人を、作家でもリアルでも見た事が無い


862 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 17:47:52 ID:???0
「あいしな」は単語かしら?

863 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 19:40:36 ID:???0
あやしいな

864 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 20:01:59 ID:???0
動詞+「しな」じゃないかな
〜したとたん、とか、〜するやいなや、みたいな感じ

「出(で)しな」「出会いしな」みたいな使い方はけっこう見るよ

865 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 20:18:24 ID:???P
方言かどうかは知らないけど、関西の人がよく使う気がする。
最初聞いたのは小学校の頃。関西出身の小学校の先生が「寝しな」とか
「行きしな」とか言っていたけど、最初よく意味がわからなかった。

866 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 20:55:20 ID:???0
金沢だけど年配の人が日常的に使ってるわ
○○する間際、って意味

867 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 23:12:58 ID:???0
辞書にも載ってる。方言じゃないよw

868 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 23:42:49 ID:???0
バルバラ再読してての疑問なんだが、
心臓を食べて記憶を受け継ぐのは解ったが
あれは近い血縁のみ心臓を食べると記憶も継承されるの?

他人の心臓食べる葬式の場面があったけど
心臓食べるたびに記憶も貰うんじゃ
頭の容量いくつあっても足りない気がしてさw

869 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 01:06:36 ID:???0
脳の全体の数パーセントしか使われてないとかいう説なかったっけw
あれを踏まえてるのかも。
NIGHT HEAD とかいう映画(?)思い出したw

870 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 01:40:13 ID:???0
安野夫婦をくっつけたのって
萩尾さんを励ます会らしいよ 
モヨコがインタで言ってた


871 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 17:57:20 ID:???0
「あぶな坂HOTEL」最終話で由良さんが凄いドレスを着ていた時中島みゆきさんはいくらなんでも・・・と思っていたが
「愛だけを残せ」PVのドレスは由良さんに負けていなかった・・・;w

872 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 11:15:23 ID:???0
>>871
初期の中島みゆきしか知らないのかな

みゆきにとっちゃ、あの由良さんのドレスなんて、
かなりおとなしいほうだよ〜

873 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 22:34:19 ID:???0
襦袢を着て、足を荒縄で結んでたんだっけ。

874 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 09:38:51 ID:???0
>>873
中島みゆきが? 『歌暦』のとき??

875 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 20:40:17 ID:???0
>>874
20代のころ。

876 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 21:35:41 ID:???0
>>871
CDジャケットなら、結構若いときから「おお!」というのがあるよ。
『寒水魚』や『Love or Nothing』では下着(っぽい)姿も披露。

夜会の舞台ともなれば、
腰まで割れた青いドレスで踊ったり真っ赤な衣装で地底人踊りを披露したり、
40歳のころはストリップもやってたぜw

877 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 22:51:55 ID:???0
怖ーーー(((((((

878 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 11:24:50 ID:???0
萩尾さんって夜会を見たことあるんかな?

879 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 23:15:47 ID:???0
24時着0時発(2004年)は見てるんじゃないかと思った
でも、『あぶな坂HOTEL』の雑誌連載っていつだったっけ?

880 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 03:05:50 ID:???0
萩尾望都、ドキュメンタリー番組「萌えの心臓」で同人の世界を語る
http://natalie.mu/comic/news/show/id/26697

881 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 11:36:33 ID:???0
同人の世界というより、コミケの世界じゃねーのか?

882 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 11:58:40 ID:???0
「ポルの一族」も、ついに解禁か?

883 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 07:54:50 ID:???0
>>880
このニュース見てアナログテレビを買い換えたぜ!
これで「bs hi」の番組宣伝を見ても悔しい思いせずにすむ!

884 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 11:38:57 ID:???0
>>880
お、明日ですね
久しぶりにここきてよかった

885 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 19:29:39 ID:???0
ナタリーにまたお名前が!
ttp://natalie.mu/comic/news/show/id/26798

886 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 21:03:09 ID:???0
みんなBSみてるの?
うちはみられない・・・。

887 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 22:38:11 ID:???0
見れるのに忘れてた・・・
再放送しないかな

888 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 00:27:53 ID:???0
>>886-887
見た。
変な構成でモー様のインタビューの間にゴミみたいな連中が入ってうざかった。
録画して編集すれば良かった。


889 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 00:46:01 ID:???0
あああ…今知った…
実家に電話して録画してもらったのに…
見た人レポたのむ!

890 :889:2010/01/27(水) 00:47:13 ID:???0
レポきてたw

ゴミて…www
一般人とか?

891 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 12:11:08 ID:???0
見た
もーさまはちょろっとしかでなくて退屈だったんで
初めてBS実況に行ったんだけどさ
コミケとか行く奴らばっかだったからかもしんないけど
けっこうみんなちゃんと
萩尾望都を敬愛しててなんかほっとした

892 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:22:12 ID:???0
>>887>>889
NHKオンデマンドで315円で見れますよ


893 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 21:37:17 ID:???0
>>888
そりゃ、同人ワールドがテーマなんだから
萩尾さんがメインのはずないだろう

894 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 16:41:59 ID:???0
月間アフタヌーン3月号の原作つき前編 
ラストページのお兄さんがやや少年漫画向けのタッチなのに
どこかお耽美でもあってフイタ

895 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 08:46:13 ID:???0
簡単に笑えてハッピーだな

896 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 00:53:12 ID:???0
もう長編は描かないのかなあ

897 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 05:04:51 ID:???0
今季の浅田選手のプロが何気に萩尾ワールドw
SPの世界観(初めての舞踏会に胸ときめかす初々しい少女、
彼女が踏み込もうとする退廃と背徳に満ちた荘重華麗な世界)
FSの世界観(困難に打ち勝とう、打破しようとする戦う美少女)
特に後者は、阿修羅やレッド星が重なってしまう


898 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 06:05:07 ID:???0
衣装もいかにも。
たまに古臭い、
とかいう意見があるのも含めてw

899 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 10:09:03 ID:???O
初めて11人いるの映画(アニメの方)見たんだけど、最後のその後の説明に萎えたし泣いた
石頭……

900 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 14:18:00 ID:???0
11人いるは昔映画で見てがっかりだったけど
見返したらやっぱりだった
演出も平坦だしフロルは中性というよりきゃしゃな女だし
なんの思い入れもなくただアニメ制作しましたって感じ
作りなおして欲しいな

901 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 15:39:25 ID:???0
もし万が一作り直したら、
ぜったい前のほうが良いってことになるって〜
映画見てないけどさ…
それでもいまのアニメ界に期待なぞできん

902 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 20:20:39 ID:???0
フロルの声もプロ使ってないとこも
気に入らないの。(河合美智子だったか?)
今作り直したら、11人のメンバー全員
ジャニーズやら芸人やらが、声あてるのが目に見える。

原作に勝るものなし!
へたにいじんないでほしいね。


903 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 20:23:02 ID:???0
ポーの一族のCDは黒歴史だよなぁ

904 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 20:31:52 ID:???0
アラン役の人の日記での発言がなあ…

905 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 21:13:20 ID:???0
>>902
そこまでの意志があるなら、
あんたが手を出さなきゃいいだけのことじゃん

906 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 22:32:09 ID:???0


907 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 00:01:29 ID:???0
幼稚な想像力ってことさっ

908 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 00:34:45 ID:???0
>11人のメンバー全員
>ジャニーズやら芸人やらが、声あてるのが目に見える。

声優にアイドル芸人を使えるような
そんな贅沢な予算のあるアニメなんて
劇場版ディズニー&ポケモン&宮崎アニメクラスだよ!
最近のアニメ見たことない人だろう

909 :897:2010/02/01(月) 04:48:33 ID:???0
何度もごめん
浅田選手のスレでも同じこと感じた人がいたみたいだw
ttp://kr.news.yahoo.com/sports/golf/view?aid=2010013010040168980

910 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 08:43:41 ID:???0
>>908
ごめん・・・確かにその通りだわ。


911 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 11:17:40 ID:???0
>>909
漢真央素敵ー
自分は萩尾ワールドというより
練習中の真央ちゃんのりりしさは若武者みたいで禿げ萌えだわ
阿修羅像にはにてると思うけど
萩尾の阿修羅はちょっと顔がきつすぎるしな


912 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 11:57:57 ID:???0
>>909
翻訳キボン

913 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 19:57:40 ID:???0
>>912
909さんではないけどGOOGLEツールバーで翻訳してみた

強い表現の浅田真央
【全州=ニューシース】
ギムチャンオン記者= '2010国際氷上競技連盟4大陸フィギュア選手権大会』
3日目の29日女子シングルフリースケートの試合で、日本の浅田真央が
素晴らしい演技をお目見えしている。photo@newsis.com
"著作権者(c)'韓国言論ニュースハーブ'ニューシース通信社。無断転載-再配布禁止。"

914 :花と名無しさん:2010/02/02(火) 03:21:33 ID:???0
再放送

2月02日(火) 14:00〜15:50
BS hi シリーズ東京モダン「萌(も)えの心臓」


実況は
BS実況(NHK)
http://live24.2ch.net/livebs/
NHK-BS hiを実況するスレッド 632
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1264951928/

915 :花と名無しさん:2010/02/04(木) 19:30:13 ID:???0
11人いるにはもっと恐ろしい実写版というのがあって
30年くらい前だと思うぞ

NHKの少年少女向けドラマ番組と言う枠らしかったが
そりゃあ酷いのなんのって
メイクもかつらも衣装もストーリーも
予想のななめ上以上だったというキワモノ

あれに比べたらアニメはまだまともの領域でした

どこかにビデオ…  だめだ家庭用ビデオ普及する前だ

長文スマン

916 :花と名無しさん:2010/02/04(木) 20:11:35 ID:???0
>>915
……落ち着いてよく聞くんだ

2006年にDVDが出た

917 :花と名無しさん:2010/02/04(木) 20:42:40 ID:???0
>>915
ストーリーは改変されてるし、王様はアルミホイルかぶってるし。

918 :花と名無しさん:2010/02/04(木) 20:46:04 ID:???0
萩尾漫画はマシとかいうレベルでアニメ化して欲しくないね

919 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 05:34:21 ID:???0
アニメも芝居もみなければいいだろ、信者はw

920 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 05:35:02 ID:???0
信者が糞にかね出さなければやらないよw

921 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 08:08:09 ID:???0
書き込めない

922 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 08:09:06 ID:???0
萩尾先生は独身?

923 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 12:09:13 ID:???0
アニメ化とかそんな根性ある人いないから心配する必要ないよね
ラジオドラマとか演劇とかたまーにバカがやらかしちゃうけど

924 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 12:54:10 ID:???0
久しぶりにトーマ読み返してみたけど
やっぱりユーリが何を悩んでるのかわかりにくいよね
ある意味読者おいてけぼりというか


925 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 16:37:14 ID:???0
はっきりレ○プと書かないとわかりにくいね
残神ほどはっきり描かれても引くけどね

926 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 17:49:03 ID:???0
悩みの本質はそこじゃないでしょう。

927 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 19:05:52 ID:???0
個人的に、ユーリはレイプされてないと思ってる
でも、加虐的な行為によって射精してしまって、それで完全に敗北したと思い込んでる
悪魔の誘惑に屈服した自分を許せない

928 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 21:39:16 ID:???0
とはいえ、「残酷な神」は「トーマ」のリメイク

929 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 22:53:15 ID:???0
そうなの?

930 :花と名無しさん:2010/02/05(金) 23:53:43 ID:???0
>>927
なるほど…深いな

931 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 00:11:39 ID:???0
まあ性的に興奮したかどうか(萩尾さんがそこまで考えてたかどうか)は定かじゃないけど、
「サイフリートの靴にくちづけして、神よりも彼を讃えると誓った」ってのは、まあそれまで普通に
キリスト教信者やってたユーリにしてみりゃ、隠れキリシタンが踏み絵して棄教したのと
同等な行為だったろうからなあ…

932 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 01:19:42 ID:???0
>>925
「残酷な神」は描きすぎだよね
少女マンガの主人公がオーラル云々勘弁してほしい

933 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 01:59:53 ID:???0
>>932
>「残酷な神」は描きすぎだよね
ヤフオクじゃBLカテに売られたりしますけどね。
ちなみにこの頃の作品からあんまり読んでない。


934 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 07:25:22 ID:???0
性虐待被害者を受けた主人公の、肉体を冒涜され、
魂の殺人ともいえる「他者と自己を信頼し愛する(ト−マでいえば
クリスチャンであることに象徴されるような)」
という人が生きていく上で重要な「拠り所=信仰」をうばわれた人間の
血を流すような精神的な苦しみや、その結果がもたらす魂の荒廃に
説得力をもたせるためには、読者が嫌悪感を感じるほどの描写が不可欠。


935 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 07:36:53 ID:???0
ユーリのリンチ事件(性的虐待あり?)の精神的トラウマ
トーマへの愛情
トーマの自殺による混乱
キリスト教への信仰心

このへんが読者にわかりやすいように描かれてるわけじゃなく
記号にみたいに突然苦しんでる場面が出てきたりするから
共感できないんだよね


936 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 08:23:13 ID:???0
トーマはユーリのために殉教して僕の愛を教えて、反省したユーリはなぜか神学校に行くはなし。

937 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 14:05:10 ID:???0
殉教?ちがうよ
自殺は罪

938 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 14:37:41 ID:???0
自殺じゃないよ。
ユーリを幸せに生かすための犠牲が必要だっただけ。

939 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 15:08:16 ID:???0
自殺は死罪だ!

940 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 15:39:46 ID:???0
>>938
そのせいで両親、兄弟、一生泣くはめに

941 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 15:42:58 ID:???0
トーマの自殺なんてユーリを救うどころか追い討ちかけるようなもんだ

942 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 15:53:50 ID:???0
ユーリを生かすためって傷ついて心閉ざしてるだけなのに
死んでるみたいだって言われていちいち自殺されたらたまったもんじゃないわよ

943 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 16:11:12 ID:???0
メンヘラトーマ

944 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 22:25:33 ID:???0
もともと「寄宿舎」とかいう下級生が死んでしまう映画に
インスパイアされて出来たものだから、はじめに萌えありきで
作品としては練れてないところがあるんだろうね。
いわゆる若描きというやつ。でも魅力がある。


945 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 23:45:32 ID:???0
「ジーザス・クライスト・スーパースター」の影響もあるよ
つまりトーマの死はたんなる自殺じゃなくて
殉教としての意味も持たせられている

946 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 23:50:20 ID:???0
小説の方は出来はどうなのかな?

947 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 00:51:50 ID:???0
愛に殉教したからこそユーリは正しい生き方に目覚めることができたのでめでたしめでたしってエーリクが喜んでたし、
いいラストだったわ。

948 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 02:19:48 ID:???0
トーマこそ最大の確信犯だと思うわ

この作品は居ないトーマが物語を引っ張る群像劇
作品構成としては、当時の革新
今読んでも画期的


949 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 10:04:53 ID:???0
ヒチコックの「レベッカ」もそうね。

950 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 14:29:32 ID:???0
トーマの家族もユーリの人生のためには納得したんじゃない。

951 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 14:30:35 ID:???0
好きなことに一生をかけて、勝利したわけだしwwww

952 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 15:37:02 ID:???0
恋愛のために自殺って当時はスゴイと思ったけど
いい年になって考えるとただの逃げだよなと思ってしまう。
拒否されても食い下がり醜くてもみっともなくても恋愛関係まで持っていかないでどうするよ。
年取るとピュアな心がなくなってずうずうしくしぶとくなって嫌だねー。(自分のこと。)

953 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 17:08:56 ID:???0
自分の娘が純粋にどこぞの糞男の子を孕んでぼろぼろで捨てられたらそれも殉教と思わねば。

954 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 17:25:36 ID:???0
あれはエロスというよりアガペーにちかいんじゃないかな>トーマ

トーマの独白やユーリのセリフを読むと、ここで疑問とされていることや
批判されている事についても触れてある。
ト−マの死についてはキリスト教的価値観にももとづいているだろうから
その理解もないとわかりにくいのだろうね。「マルセリーノ」や「ナルニア」みたいなの。
>>935 が示唆したことも分かりにくさの要因だけれど、ユーリの心理が読めない
事が物語の吸引力になっているから確信的なんかな。


955 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 17:35:46 ID:???0
突然苦しんでキスシーンがあったりするから
今でも人気なんだろうしw

956 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 19:09:06 ID:???0
ユーリの心理がわからなかったら救われるのもわからないよね
その辺のすっぽ抜け心理描写がこれでもかってくらい残神に描かれてるんだろうけど
でも核心キャラがよくわからなくてのまわりのキャラがいいから気にならない
寄宿舎生活の美少年を活き活き書いてるのがトーマの売り

957 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 20:17:56 ID:???0
「読めない」ってのは「謎とき」になっているというほどの意味なんだけど
やはりこのもどかしさは、キリスト教的な観念が背景にあるところなんだと思う。
冒涜された魂とその再生というテーマが抽象的というか、ぼやけるというか。


958 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 20:38:10 ID:???0
読者は初読ではエーリク目線で追いかける構図だから
謎解きレベルでついてけるのかも
ユーリが苦しんでる事はわかってもなかなかその本質に近づけない、で、
翼、無いの?片方あげる の名シーンに繋がるっていうか

959 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 20:46:43 ID:???0
ああユーリに何が起こったのかという興味を読者に持たせるということか
しかし山場のユーリが救われる?場面にはユーリの暴力受けた苦痛とか
挫折の心理を細かく追う必要があるんじゃ
さんざん指摘されてるとは思うがどう救われたのか今読んでもわからないし

960 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 21:03:23 ID:???0
言われて気付いたけどあれは救われたっていうより
ちょっと生きる元気もらったくらいの事だったんでは
結局神学校行っちゃったし

961 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 21:17:28 ID:???0
そこには当時の少女漫画の倫理の限界というものが。

萩尾さん自身も神学校行きは解決にはなっていないとおっしゃっていたはず。
そして残神が描かれる訳で。

962 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 21:20:15 ID:???0
悩みが晴れたみたいな描かれかたしてるけど
散々悩んでたのにどう元気になったのかさっぱりわからない

963 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 22:33:09 ID:???0
暴力に屈し自分と神を裏切った事から他人を愛し愛されることを拒んでいたが、
トーマの死により混乱し、また苦悩する。そこへエ−リクが現れ、ユーリの心を
動かし、トーマの死の真意を理解することで、自分の犯した罪にかかわらず
自分が愛されていたことに気付き、またその罪が赦されていたことに気付く。
トーマの愛に応えるべく、再び人を愛することを己にゆるし彼は光のあたる道へと
踏み出すのであった。ってとこか。ちなみに「愛」=「性愛」ではない。

964 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 22:57:49 ID:???0
まあ…そうなんだけど…

965 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 17:38:59 ID:???0
>>962
晴れたというか鎮魂のため神学校じゃないの。
「ビルマの竪琴」の主人公が坊主になったみたいな。

966 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 18:33:49 ID:???0
一生トーマへの追悼だけで神父が務まるとでも?

967 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 18:46:54 ID:???0
敬けんなクリスチャンならありうる

968 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 18:47:30 ID:???0
>>966
トーマの死の責任が自分にあると思えば可能でしょ。
それに職業としての神父って坊さんと同じだからあなたが思ってるほど崇高なものではないよ。
単なる一つの職業。


969 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 18:59:38 ID:???0
殺人犯なら刑務所に行くなり家族に懺悔するなりするのが筋だろう。

970 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 20:24:35 ID:???0
>>963
それって言葉だけっていうか頭の中だけで考えて
実際自殺された側の苦痛が想定されてないよね
自分の身に置き換えてみると精神的暴力に等しいよ
愛されてたことを知ることがキズ癒すんじゃなくて、実際に愛情受け取らないと癒えないでしょ

愛情が何かってだけ見て、ある面目をつぶってる作品だよね
岩明均が「骨の音」で恋人に目の前で自殺された女性を描いてるけど
あれが現実に近いと思う


971 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 20:58:12 ID:???0
メンヘーラー

972 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 20:59:27 ID:???0
骨か、心臓の音じゃなくて

君にはわかるはずとか言われてもチョー迷惑だよね、たしかに

まあそこは当人同士にしか分からない甘いなにかでコーティングしてあるので
読者にはつかめないって事にしようよ

973 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 02:14:49 ID:???0
>>968
>>970

974 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 02:56:11 ID:???0
トーマの家族は一生無視するユーリであったw

975 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 14:49:24 ID:???0
若い時はなんとなく死にあこがれることってある。自分もそうだった。
今は亡き花都ゆきこ(?)の若書き漫画読んでて、え?こんなことで死ぬの?
(失恋だけどね)残される家族のこととか考えないの?て思ったのが疑問符点灯のしょっぱなだった。
それとなぁ…現実の男ってどっしょーもないつーか、少女マンガに出てくるようなんと
ちゃうって気がついたこととかもあるなぁ〜。

976 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:10:39 ID:???0
>>923
1行目 意味不明だ

977 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:14:37 ID:???0
>>952
「ユーリと恋仲になれないから」とか「ふられたから」
な〜んて理由でトーマは自殺したわけじゃないですよ

978 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:37:26 ID:???0
たしかに逃げで自殺したんじゃないね
本人にとっては命を賭けた博打で、しかもそれに勝利した

979 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:40:42 ID:???0
ユーリ、神学校に行っても、そのうち鬱病とかなりそう

980 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:42:38 ID:???0
マツコデラックス

981 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:45:03 ID:???0
あ、ごめん。マツコを見るたびに少女マンガはなにはなくとも
美形じゃないと成立しない話が多いなって。

982 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 17:10:01 ID:???0
>>935
エーリクに言った「僕には翼が無い」と同じセリフを、トーマにも言っていたとしたら
トーマが死んだ理由も納得出来るんだけどね
ユーリの悩みが何なのか、全く知らないまま「君には分かっている筈」の言葉は有り得ん
サイフリート達がふざけて、あの夜の一件をトーマに教えたとしか思えない

983 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 20:26:17 ID:???0
10代も前半の子供の自殺を納得するとか、納得できるとか
……そもそもそういうスタンスじゃこの漫画はツマランと思うのだが

それとは別に、
下2行は飛躍しすぎじゃないか?
また、仮にトーマがそれを知らされていたとしても、
あんまり関係ない気がする。っつか、知ってたら自殺に納得できるわけか?

984 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 21:30:34 ID:???0
〜でしょ
〜としか思えない


985 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 22:32:55 ID:???0
>>975
華厳の滝の人も要因の一つは失恋だよ。

986 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 00:28:24 ID:ycUC2tTzO
私は、残神を読むと具合悪くなります。

987 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 01:48:52 ID:???0
次スレ

988 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 04:07:15 ID:???0
次スレ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1265740240/
スレ番間違えたorz
正しくは萩尾望都(39)なので次スレ立てる際に直してくれると助かります


989 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 05:18:14 ID:???0
>>988
乙!

990 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:10:59 ID:???0
>>975
失恋で自殺なんて少女漫画に限らず、
文芸作品にもしばしばあると思うんだが

991 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:14:11 ID:???0
>>988 乙華麗!


992 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:15:23 ID:???0
前スレも次スレ立てずに雑談してたしなんだかな

993 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:19:16 ID:???0
おばさんとおばあさん

994 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:22:07 ID:???0
うめ

995 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:24:30 ID:???0


996 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:45:13 ID:???0
埋め埋め

997 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:48:49 ID:???0


998 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 10:50:30 ID:???0
うめ

999 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 11:37:20 ID:???O
ドイツのギムナジウムは、男女共学がデフォで
制服も無いと聞いたんだが本当なのかな

1000 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 12:03:24 ID:3Iro9Xy50
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)