2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【プライド】 一条ゆかり55 【終了】

1 :花と名無しさん:2010/01/07(木) 15:56:03 ID:9Yqa3Gps0
1966年高校1年で若木書房から単行本デビュー、1968年りぼん(集英社)から雑誌デビュー。
コーラス看板作家となって12年。 長編「プライド」も遂に完結。
他の作品も含めて、一条ゆかり御大ワールドをマターリと語り合いましょう。

★テンプレは>>2-5辺り。
★次スレは、970を踏んだ人が立てましょう。
☆アクセス規制中等で立てられない場合は「早めに申告&スレ立て踏番を指定」してください。
☆スレタイにこだわりがある方は、950を過ぎたら自分でどんどんスレタイ案を出しましょう。
☆980を過ぎた時は、次スレが立つまで雑談はやめてください。
 (ただし、980を超えると24時間ルールが発動するので、完全なレスストップはNG)
★990を過ぎても次のスレが立たない時は、有志がスレ立てお願いします。
 スレタイは、スレ立てする有志の判断に任せます。

■関連スレ
《一条ゆかり》の懐かし漫画・その2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154523031/

■前スレ
【ぐしゃ】プライド・一条ゆかり54【ぐしゃ】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1261376350/

コーラス公式
ttp://chorus.shueisha.co.jp/ (毎月28日発売)

おまけ:作者の生年月日は、1949年9月19日(2010年1月現在、満60歳です)

2 :花と名無しさん:2010/01/07(木) 15:57:02 ID:???0
1970年 ■ 恋の1・2作戦 (1970)
          同時収録:クロディーヌ・愛を!!(1970)/ 雪のセレナーデ(1968)
1970年 ■ 恋はお手やわらかに (1970)
1971年 ■ 風の中のクレオ【前編】【後編】 (1970―1971)
          【前編】同時収録:二十日間の恋(1970)/ 風の詩(1970)
          【後編】同時収録:100個めの風船(1970)/夏の終りに(1970)
1972年 ■ はだしのマドモアゼル (1971)
          同時収録:ヘイ!メリアン(1969)/スラックスお嬢さん (1969)
1972年 ■ さらばジャニス (1971)
          同時収録:あいつの夏(1971)
1973年 ■ 恋するお年頃 (1971)
          同時収録:恋はおまかせ(1970)/プラトニックぶるーす第一番(1971)
1973年 ■ 一条ゆかり長編集【1】
          春は弥生(1972)/おとうと(1972)
1973年 ■ 一条ゆかり長編集【2】
          雨のにおいがする街(1972)/摩耶の葬列(1972)
1973年 ■ 一条ゆかり長編集【3】
          クリスティーナの青い空(1972)/9月のポピィ(1972)
1974年 ■ わらってクィーンベル【前編】【後編】 (1973)
         【前編】同時収録:プレイボーイをやっつけろ(1970)
         【後編】同時収録:ラブゲーム(1973)
1974年 ■ 雨あがり (1971)
          同時収録:女性志願 (1973)/セント・マリーの牧師さま(1972)
1975年 ■ ハートに火をつけて (1973)
          同時収録:シェルフィールドの冬(1971)/アミ…男ともだち(1973)
1975年-.■ こいきな奴ら【1】【2】 (1974―1977)
          ジュディス・ジュデェス(1974)/ エスパー狩り(1975)
          危険がいっぱい(1976)/ ドーミエ3世の遺産(1977)

3 :【初版年表2】:2010/01/07(木) 15:58:19 ID:???0
1976年 ■ ジェミニ(1975)
          同時収録:ふたりだけの星 (1970)/かもめの城 (1969)
               /マドモアゼル由美(1969)
1976年 ■ ママン・レーヌに首ったけ (1975)
          同時収録:ラブラブ・ハイスクール(1969)/ミス・キューピット(1969)
1976年 ■ デザイナー【前編】【後編】(1974)
1977年 ■ ティー・タイム【前編】【後編】 (1976)
          【前編】同時収録:彼… (1971)/ジルにご用心(1970)
          【後編】同時収録:花嫁はいかが!?(1969)/夜のフェアリー(1969)
1979年-.■ 砂の城【1】―【7】 (第1部1977―1979、第2部1980―1981)
          【7】同時収録:くうちゅう・しばい(1980)
1980年 ■ 星降る夜に聞かせてよ (1977)
          同時収録:ハスキーボイスでささやいて(1979)
1981年 ■ ときめきのシルバー・スター【前編】【後編】 (1979―1980)
          【後編】同時収録:果樹園(1980)
1982年〜
       ■ 有閑倶楽部【1】―【19】 (1981―1998)
          【2】同時収録:失せしわが愛 (1972)
          【5】同時収録:恋唄姫 (1984)
          【12】同時収録:淋しい大人たち(1989)
          【14】同時収録:だからぼくはため息をつく(1993)
          【15】同時収録:愛でなんか死ねない(1994)
1983年 ■ すくらんぶる★えっぐ (1982)
          同時収録:空のむこう(1982)
1985年 ■ それすらも日々の果て (1983)
1986年 ■ シンデレラの階段 (1985)
          同時収録:今宵あなたと踊りたい(1984)/ 私が愛した天使(1984)

4 :【初版年表3】:2010/01/07(木) 16:00:19 ID:???0
1987年 ■ こいきな奴ら PART.2 (1986)
          パラノイア・パーティ(1986)/ デッド・ゾーン(1986)
1988年 ■ 夢のあとさき (1987)
          同時収録:混線レースは2対2(1972)
1988年 ■ 日曜日は一緒に (1987)
          同時収録:先生はお年ごろ(1968)/ 兄貴の初恋(1969)
1989年 ■ おいしい男の作り方【1】【2】 (1988―1989)
          【1】同時収録:ゆかりのエッセイ集おいしい生活のすすめ
1991年-.■ 女ともだち【1】―【3】 (1990―1991)
          【1】同時収録:氷雨 (1972)
1990年 ■ ロマンチックください (1988)
          同時収録:ロマンチックあ・げ・る(1989)
1990年 ■ 一条さんちのお献立て (1988―1990) (エッセイ漫画集)
          同時収録:ちょっとベニスでティ・タイム(1989)
          / バンコクの長くて熱い夜(1990) その他にエッセイ、対談等
1993年 ■ 猫でもできる海外旅行 (1992) (エッセイ漫画集)
          同時収録:東方見分録(1990)/ 日本に一番ちかい島(1991)
          / 我々の深き野望(1991)/ 犬でもできる語学留学(1992―1993)
          / 外人はあなどれない(1993)
1994年 ■ うそつきな唇 (1993)
          同時収録:犬を飼いましょう(1993)
1995年 ■ 恋のめまい 愛の傷【1】【2】 (1994―1995)
          【1】同時収録:マダムゆかりのダマールな日々(1994)(エッセイ漫画)
          【2】同時収録:今年の夏は寒かった!!(1994)(エッセイ漫画)
1996年-.■ 正しい恋愛のススメ【1】―【5】 (1995―1998)
          【3】同時収録:メイキング・オブ「正しい恋愛のススメ」
          【5】同時収録:隣の幸福(1995)

5 :【初版年表4】:2010/01/07(木) 16:03:30 ID:???0
2000年-.■ 天使のツラノカワ【1】―【5】 (1999―2002)
          【3】同時収録:メイキング・オブ「天使のツラノカワ」(2000)
2003年-.■ プライド【1】―【11】(2003― 、以下続刊予定)
          【1】同時収録:あいじんなんにんできるかな♪(1997)(エッセイ漫画)

☆最新刊は、2009/7/17に発売された「プライド」11巻です。
 .…コーラス6月27日発売の連載分+2007/12月掲載「無閑倶楽部」収録。
☆「有閑倶楽部」DX版の9巻に、悠理や美童の小さい頃の話とか、
 .時宗と千秋さんの話などの番外編とプライドのコラボ短編が収録されていました。


■関連サイト 映画『プライド』DVD公式サイト
ttp://www.movies.co.jp/pride/ 2009年8月5日よりDVD発売&レンタル開始。

【一条ゆかり】 プライド 【ステファニー】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1228398330/

【映画】一条ゆかり漫画家デビュー40周年記念作品 映画『プライド』特別イラスト描き下ろし!!(10/29)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1225240008/ (dat落ち)
元の記事→ http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=7702
ttp://www.cinematopics.com/cinema/newspic/image/081028150552.jpg
ttp://www.cinematopics.com/cinema/newspic/image/081028150553.jpg


6 :花と名無しさん:2010/01/07(木) 16:11:15 ID:???P
>>1 乙!

7 :花と名無しさん:2010/01/07(木) 16:40:58 ID:???0
>>1
(・ω・`)乙  これは乙じゃなくてポニーテールなんだからね!

8 :花と名無しさん:2010/01/07(木) 23:38:27 ID:???0
一乙
古臭い作風だと思ってたけど、本当に年寄りだったんだな

9 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 00:35:13 ID:???0
単発で、実験的作品描いて欲しい

この際だから、一条さんの好きなものを好きなままに。

10 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 22:37:20 ID:???0
プライド終わったんだね

途中まで本買ってたけど
オペラからアイドル?路線にいって買うのやめたわ

11 :花と名無しさん:2010/01/09(土) 23:02:03 ID:???0
>>10
その後さらに昼メロ路線になりました

12 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 10:27:04 ID:???O
ダブルヒロイン風だったのに、黒髪の貧乏な女・萌はラストであぼんしたよ

13 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 12:54:23 ID:???O
>>10
そのあたりでやめたのは賢かったね。
その後の萌と神野の関係や、妊娠ネタをいつまでも長々と引っ張られた時は、
何を描きたいんだと思ったよ。

14 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 15:22:40 ID:???0
萌が生きてる限りは、いつなんのきっかけで「黒萌化」するかわかんないから
萌あぼん、は「ストーリー完全[完]」には必要だったかも、ね。

萌母も萌もいなければ、現時点では(将来)美恵ちゃんに何か吹き込む輩はいないし。
(残っているのは、みんな善人ばっかり)
これで、わけのわかんない「第二部」の可能性は殆どなしかな、と。

15 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:18:48 ID:???0
>>14
美恵と実父や父方との関係を考えれば萌と萌母が死んだ事で丸く収まった感はある
神母なんて萌が生きてたらあんなに美恵を可愛がらないでしょ
ただ
>(残っているのは、みんな善人ばっかり)
これには異議があるw
轢き逃げだの胎堕、死産要求だのやらかした神は到底善人とは言えない
普通よりも下、子悪党くらいのレベルには至ってるだろうよ
しかも萌みたいに無いものねだりでやってたんじゃなく、
自分の現在を脅かされたくないがための行動だから余計性質が悪い

16 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 17:58:15 ID:???0
>>14
確かに残った中で神は殆ど唯一「善人」じゃないかも(笑)

まーしかし、美恵ちゃんの実父だし、
ドロドロ第二部・・のネタには持込めないでしょう、ということで。

17 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 19:42:00 ID:???0
>>14
誰も何も吹き込まなくても、年齢が上がれば塩が産んだ子じゃないという事は
自然に分かるようになるだろうし(なにせ自分の出生日前後には
初デビューの舞台をこなしていた女だから。…そういうえば、塩ってたしか
結婚式は公演日の合間で、その数日後にも日程は続いてたよね? 代役の代役はいなさそうだったから、
萌死亡のゴタゴタの直後でもちゃんとトンボ帰りして役をこなしてたんだね)、
自分の実母が養母の親友だと知って、「じゃあ父親は誰?」と尋ねられた時に
皆して「どこの誰とも分からない男だ」と怪しまれないよう平静を装ってしれっと嘘吐かないと、
神野が実父だと知れたら婚約中の不倫関係があったことも芋蔓式に判ってしまう。

18 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 20:00:05 ID:???0
>>17
舞台やってるだけじゃなく国内外をいったりきたりしてたもんね
その上結婚式もあれだけおおっぴらにやったのだから
悪意を持って教える人がなくてもいずれ気付く可能性は高いよね
舞台にせよ結婚式にせよお腹が欠片も大きくなってない史緒の映像や写真は残ってるだろうし
実父が神でない事にしなければ色々後ろ暗い所が出てきてしまうね

19 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 20:09:17 ID:???0
神が実父だということがバレなかったとしても、
裕福な家庭に生まれたお嬢様だと思って幼少期を育ってきたら
「既に故人の未婚女性が産んだ子で、父親はどこの誰とも皆知らない」
って、それだけでも結構なショックの気がする。

20 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 20:16:15 ID:???0
集英社サイトより 自分は買うかわからないけど、情報まで。

> プライド 12巻 一条ゆかり 440円 2月19日

21 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 21:34:57 ID:???0
ありがとう
買おうっと

22 :花と名無しさん:2010/01/10(日) 23:47:43 ID:???O
>>19
えっ、そうか?
父親が母親以外の女に産ませた子だという事の方がよほどショックだと思う。

23 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:00:39 ID:???0
既出かもしれないけど、
萌はなんで自然分娩で産んだの?
帝王切開にしとけば死ななかった可能性あるよね?

御大が考え付かなかったならともかく、
いきむと傷口が広がるから帝王切開かな、みたいな東さんのコメントまであったのに。

24 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:09:48 ID:???0
>>23
御大の考えでは、萌をあぼんさせる為にあえて自然分娩にさせたんじゃないか?
前スレでも散々話題になってたけど、御大自身がまたエッセイ本出したり
どっかでロングインタビューでもしない限り、結論は出ないと思うけどね…

25 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:19:05 ID:???0
>>23
自分もそこが一番の謎だった。傷口どころか脳出血の可能性ある患者にいきませるって最悪だよね。
あれだけの事故で頭打ってるってのに脳検査まったく無し?
出産前は出血はなくても、いきんで高血圧になった事で血管破れたか出血酷くなった可能性大だよ。

塩の「生みなさい!」は、萌が生む事自体を怖がってるならともかく、
育てられないと怖がってたんだからあの言葉はありだよね。
「あなたのママが守った命」からの流れだったんで、ここで言われてた程非常識な展開とは思わなかったな。

26 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:39:01 ID:???0
もしくは御大が自然分娩に変な神聖さを持っていたとか

27 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:49:10 ID:???0
>>25
塩の生みなさいはアリ、でも欄の史緒クン素晴らしいはナシというか意味わからんと思った

28 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:50:05 ID:???0
>>23
だとしたら、わざわざ「怪我してるから帝王切開」みたいな台詞を今月号に載せなくても、って思った。
もう、帝王切開なんて選択肢この世に存在しないことにしちゃえば漫画内では矛盾は生じないし。

>>24
ほぼ医療ミスだよね。
姫初め発言といい、「病院なんて信用ならん!」を言いたかったのかな御大は。

29 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:54:40 ID:???0
かーなり(すくなくとも15年以上)前の産婦人科は
一定以上子供が下がっちゃったら切開より生ませてしまえ!だったらしい


30 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 00:56:32 ID:???0
>28 「病院なんて信用ならん!」を言いたかったのかな御大は

そーやって緑内障をひどくしたんじゃなかったかな…御大。
なんだかなー

31 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 02:29:47 ID:???0
>>29
「子育てなんて私には無理!」「産みなさい!」の時点では
陣痛の合間みたいな感じで、まだ分娩は進行していなかったよね?
一方で、破水は救急隊が瓦礫から運び出した段階で既に起こっていたから
とっとと帝王切開の決断をする余裕は十分にあったように思う。

32 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 02:36:19 ID:???0
大事なところで医者の判断ミスを食らってしまうという
どこまでも運のない萌を描きたかったんだよ

33 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 10:10:29 ID:???0
現実ではありえない選択なのに、
漫画でそういう風にかかれると、
これだから医者はと思う人が居そうで嫌。

どこまで産科を壊滅させたいのかと。

都内ですら夜間緊急で受け入れできない状況があったというのに。

34 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 13:40:05 ID:???0
>>32
そう思えば辻褄があうね〜けっこうのん気な医者ってほんとにいるし
私の叔母が出産事故で亡くなったんだよ
ハイリスクだからって半年以上も入院させたうえに死産&クモ膜下出血
叔父はあまりにも落胆して訴えもしなかったけど絶対医療ミスだね

35 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 14:15:22 ID:???0
脳の損傷の見落としで医療ミスが問われた事件も過去に何件かあるけど、そういうのって
容態が急変するまでに何日か空いていて検査当日ではまだ見分けられるか微妙な大きさの出塊だったり
まさかこの程度で脳をやられてるとは思わなかったってくらい軽くぶつけただけだったり
といったシチュエーションが多いよね。

3時間少々で生命の危機に関わる症状が現れだす進行の損傷で、
地震で倒壊した建物から運び出され、同じ現場にいた一人は即死しているのに
「危なくなったら帝王切開(=現時点では問題ないと判断)」で自然分娩を続けさせるって、
名の売れた芸能人の死亡ニュースだし病院は絶対何か叩かれそうな気がするけどなぁ…。

36 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 14:25:32 ID:???0
>>34
>叔父はあまりにも落胆して訴えもしなかったけど絶対医療ミスだね

それはどうなんだろう?
もともとハイリスクで、管理していても結果的にやっぱり死亡したって可能性もあるし、
詳しい状況を専門知識のある人が分析してみなければ何とも言えない気が。
「大事をとって事前入院してたんだから、絶対母子健康に出産させてくれるはず」
「なのに死んだ=医療ミスだ!」と直結するのもどうかと。

37 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 15:28:46 ID:???O
まあ、家族の気持ちはわからないでもないが、
最近は、亡くなるたびに医療ミスだなんて言われて医者も大変だよ。

38 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 15:38:01 ID:???0
>>35
×出塊
○血塊

あっと、誤字訂正。

39 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 16:08:07 ID:???0
>>34
>ハイリスクだからって半年以上も入院させたうえに死産&クモ膜下出血
金だけ搾り取っておいて母子共に殺されたって聞こえるなあ 
手を尽くしたけど助からなかったとは絶対思ってくれないんだね
医療事故のせいにして訴えなきゃ損って思っている人確実にいるよね・・・

40 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 16:10:18 ID:???0
ああうちの義母もダンナの前に妊娠してた子を流産してるんだけど
30年たった今でもことあるごとに「あの医者のせいで殺された」って言ってるな

41 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 16:18:45 ID:???0
スレ違いなのでお目汚しゴメン>ALL

>34
ハイリスク妊婦で「半年以上」入院ということは妊娠期間の半分以上を入院してたてこと。
それってどういう状態かわかる?
たかが半年の入院費を搾り取りたいだけでそんなリスキーな妊婦の管理をする産院はありえないとハイはないが極少。


42 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 16:34:21 ID:???0
みんな釣られすぎ。
いくらなんでも>>34みたいなことを本気で言うような馬鹿はいないでしょ。
それも漫画スレで。

43 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 18:04:19 ID:???0
>>42
これとほぼ同様の主張をして地元の産科医を廃業に追い込んだ
DQN一家を知ってます

44 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 18:06:53 ID:???0
三流医大をやっと卒業できた医者の馬鹿息子は
皮膚科か眼科を選ぶそうなので医者選びは慎重にね・・・

45 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 18:09:52 ID:???0
>44
皮膚科眼科をバカにすんなヽ(`Д´)ノ
そっから重病も見つかったりするんだ!

46 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 18:13:12 ID:???0
だから慎重に選べと言っているんだ

47 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 18:56:04 ID:???0
三流医大でも何でもとりかくもぐり込んで卒業せざるを得ない医者の馬鹿息子って
ふつうは親の病院(でやってる科)を継ぐためではないの?

48 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 18:58:59 ID:???0
×とりかく
○とにかく

49 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 21:00:15 ID:???O
>>39
うん。手を尽くしたのにそんな事言われてたら、
医者もやってられないよね。
だから医者になる人も少なくなったんだろうけど。

50 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 21:04:07 ID:???0
富士見産婦人科事件だっけ?
金儲けのために健康な子宮を摘出してた
悪徳医師夫婦
氷山の一角だがこういう医者も確実にいるからなー
それに医者の身内可愛さ隠匿体質は異常 本人達が自覚ないだけに始末が悪い

51 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 21:04:58 ID:???0
全然一条スレじゃないし

52 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 21:12:29 ID:???O
いいんだよ。そんなことは。

53 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 21:24:33 ID:???0
スレチだけど、ほんと医者もいろいろだからね
口腔外科の個人病院に親しらず抜きに行ったら、
この親しらずは抜くと危険だから手前の奥歯(健康な歯)を抜きます
と言われて逃げたことがある
その後、他の歯医者で普通に抜いた
医療関係は、やばいとこはやばい

54 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 21:59:41 ID:???0
医者も本当にいろいろってことだ
一生懸命な医者に当たればいいけど
萌は当たりが悪かったということなんでしょう
とりあえず塩が主人公なんだから
この先邪魔になりそうなのは全部あぼんの
ご都合主義のハッピーエンドありなんじゃないの?

55 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:05:23 ID:???0
たぶん帝王切開うんぬん言わせて、自分はわかってることをアピールしつつ、
漫画的にあえてあぼんってことじゃないかと
納得はいかないけど

56 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:20:03 ID:???O
>>55
同意

57 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:37:35 ID:???0
>>55
多分そのへんが妥当だとは思うけど
実際はわかってるのよアピールした時点で
漫画的にNGなんだよねえ
そこでもういっちょ自然分娩を選ばざるをえない
トンデモ理論をねじこむぐらいしてくれないと

58 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 22:43:55 ID:???0
帝王切開に切り替えて、それでも死亡で良かったんじゃないの。
励ます塩シーンが若干ぼやけるから?

59 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 23:01:53 ID:???0
>>50
あれは、金儲けってのもあったんだろうけど、
当時はまだ珍しかった超音波装置をいち早く導入し
学会発表用の手術記録なんかも詳細に残していて、
「少しでも疑わしいと思った箇所は、どんどん早期発見してどんどん摘出するぞ!」
みたいな研究熱心さが行き過ぎて突っ走ってしまった面もあるようだけどね。

ある意味、普通はやるだろって処置をやらずに
漫然と自然のままに任せた萌の主治医の不作為とは、対極に位置する暴走というか。

60 :花と名無しさん:2010/01/11(月) 23:36:40 ID:???0
>>58
確かにその方がよかったよね
帝王切開で、一度は面会、その後容体急変の方がよかった

61 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 00:21:16 ID:???0
>>57
>実際はわかってるのよアピールした時点で
>漫画的にNGなんだよねえ
最善を尽くせば萌は死ななくて済んだかもしれないのに、という消化不良を残しただけだね

62 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 02:37:24 ID:???O
でも作者は萌を死なせる展開にしたかったのだろうから、
過程はどうあれ、死なせて終わったんだろうね。

63 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 04:07:19 ID:???0
>>61
62でFAじゃない?萌を生かす完結編を考える気が作者になかったんだろう。
例え白化したとしても…

そう言う所が昔の少女漫画家なんじゃない?
割と簡単に主要キャラの死亡エンドにしてしまうって点。
それと前のスレでも話題に出ていたけど、いよいよ緑内障がヤバくて
2009年内に無理に終わらせる方向にしたのかも?

64 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 07:54:04 ID:???0
>>34
>絶対医療ミスだね

そうやって、ハイリスクがどうハイリスクだったかも知らないのに
医者のせいに決め付けるから、
産科医のなりてが無くなるんだよ。
医者がいつでも絶対間違わないとは言わないけれど。


>>36−37 >>39 >>41 >>49
みたいに考えてくれる人達がいるとほっとする。
ありがとね。

65 :34:2010/01/12(火) 08:14:11 ID:???0
スレチだからはしょったらえらいことになっちゃったね〜
ずいぶん気分を悪くされたようでスマソ。
ハイリスクの理由=高血圧(原因がわからないのに高くって内科に通ってた)
1人目は普通に自然分娩
定期回診後、赤ちゃんが動かなくなったと何度も訴えたのを次の回診まで放置
(たまには動かないことあるわよ〜と看護婦が)
やばいかも?!と思った時点で帝切すりゃいいのにあえて誘発分娩で1日以上かける
出産後一般病棟へ移ったあと、頭痛を訴えるが放置。
3日目にやっと内科へ(高血圧で通ってたから)診察に行くがなんでもないと言われ
その日の午後意識を失っているところを発見されてクモ膜下出血やっと発覚。
手術するも意識戻らず1ヶ月後に亡くなりました。
2〜3度訴えたら医者を呼んでエコーなり心音なり確認できないものか?
なぜ誘発分娩を選択?
高血圧で通院してたときから将来脳内出血の可能性も〜って言っておきながら、
さんざん頭痛を訴えているのに病院内で誰も脳内出血疑わないのはなぜか?
ま、こんなかんじさ。

66 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 09:34:39 ID:???0
昼ドラにしてもらう前提というか、
最初からその想定で書いていたとしか思えない。
映画はたまたまだったんだと思う。

67 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 09:36:02 ID:???0
御大は昼ドラの砂の城を気に入っていたというのか

68 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 09:36:04 ID:???0
昼ドラといえば砂の城が色々な意味で凄かったw

69 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 09:41:56 ID:???0
日本に舞台が移った時点で別物だし、これはこれで・・・と思い直して視聴したとたん
安スナックの店名が「フランシス」でのけぞった

70 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 10:14:01 ID:???0
フランシスが比羅夫(漢字これで良かったっけ?)にのけぞったw
砂の城好きな友人に愚痴ったら「まあでもフランシスとひらふなら「ふ」と「ら」で2音合ってる」と意味不明な慰めかたされたww

71 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 10:31:08 ID:???0
ミロク主演の有閑倶楽部も古参ファンを舐めてるとしか言いようがなかったが
肝心の御大が赤西クンとツーショットでご満悦の記事見た瞬間もうこの人は駄目だと絶望した

72 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:09:02 ID:???0
前スレ読んではいからさんが通るの話を思い出したくてwiki見たら
蘭丸っていう女形役者で主人公に惚れてるけど結局助けちゃう役の人がいるんですね

73 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:13:32 ID:???0
>>70
「ふ」と「ら」の並びも逆だし、2文字合ってればいいなら
「しんじ」とか「ふみよし」とか、もっと普通にありそうな日本名でも良かったのにww

「ひらふ」の響きが特段「フランシス」を連想させる訳でもないしなぁ…
というか、それだったらもういっそ「ふらお」(富良雄、富羅雄、富良夫など)でいいよ
ググったら実際そういう名前の人もいるようだし

74 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:24:25 ID:???0
フランシスの日本名にレスしようとして変換したら「孵卵死す」となったorz

75 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:31:05 ID:???0
>72
はいからさんはあれこそ真のアガペー少女漫画だよw
出てくるいい男が全て主人公の紅緒さんに惚れて「紅緒さんの恋」の協力者でアガペになってしまうw
…と書くとどんだけ可愛いヒロインじゃ?と思うだろうけど…真実は自分で確かめてねw

>70
2音ってw
あれって飛鳥時代の阿倍比羅夫から取った名前だっけ?
リアルで飛び飛びで見てたけど無茶な命名だと思ったw

76 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:43:51 ID:???0
大御所と言われる域になってくると
特定のパターンが出てくるのはしょうがないのかな?
萌は予想どうり「あぼーん」にがっかり。

牧村は男を失踪させるの好きだよね。
栗本薫もあっさり殺すのが晩年好きだった。

「持ち上げ」しかしない編集関係や、
何しても赦すファンしか作者自身が相手しなくなったら
作者としては終焉迎えるんだろうね。残念だ。

77 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:47:45 ID:???0
>>74
私は「腐乱死す」だった

78 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:53:08 ID:???0
特定パターンでも別に良いよ
王道ってのが大多数の人が望むのはわかるし

でもプライドはつまんなかったんだよ
本当に

79 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 11:56:00 ID:???0
>76
信者かよと言われそうだけどそういうつもりじゃないんだけど
なんていうんだろ…マンガでも小説でも絵画でも
見る側に劣化がわかるってことはそれだけたくさん作品を描いてるし最盛期が素敵だったて事だと思う。
劣化する前に消えちゃう人もいるから、出来の善し悪しとは別に継続は力なりとは思うんだ。
もちろん、劣化して売り上げが落ちるのは現実だけどそれでも「依頼」がある限り書くてのも立派な姿勢だと思う。

80 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 12:38:10 ID:???0
>>73
3文字使えば、「しんすけ」あたりが出来上がるな

81 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 12:38:28 ID:???0
とりあえず緑内障が心配。
あとは、過去ここで誰か書いていたけど、大御所なんだし、何かのご意見番ででも
活躍すればいいと思う。
プライドの結末はアレだけど、でも今までの作品はご立派だったよ。
とはいえ、>>71には同意…。あのドラマとか赤西とかだけは、もう…。


82 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 12:53:58 ID:???0
>>79
いやいや、同じ気持ちだよ。
やっぱ好きだからこそ・・・という残念な気持ちなんだよ。
ここにいる人は多かれ少なかれ、そんな気持ちなんだと思う。


83 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:00:43 ID:???0
一時は何読んでも面白かったからねえ
有閑で一番絵が綺麗な頃に知ってハマって、過去作品も貪るように読み漁ったけど
あの頃は本当に何を読んでも面白かった
自分の中では「恋のめまい〜〜」までだなあ一条作品は

84 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:11:53 ID:???0
有閑はほんと好きだったなー。
過去形になる自分が悲しい。

85 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:11:59 ID:???0
「恋のめまい〜」は確かにおもしろかった。
キャラにも一貫性があったよ。

86 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:22:58 ID:???0
>80
美百合(国産ドラマ版のナタリー)が比羅夫の忘れ形見に
「貴方は今日からしんのすけよ」て言うのが浮かんだぞww


87 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:29:24 ID:???0
>86
「おっす、オラ今日から野原しんのすけだぞ!お姉さん美人だなぁ〜オラ一緒に暮すなんて照れちゃうぞ」
…こうですか?w

フランシス父子どっちか片方でもこんな性格だったらあんなドロドロ悲劇にはならずにすんだなw
ミルフィが惚れたかどうかはわからないがw

88 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:32:29 ID:???0
>87
楽しいやつだとは思うが、ミルフィー云々以前にナタリーが惚れないからドラマが成立しな〜い


89 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:35:46 ID:???0
恋のめまい〜みたいなのが御大が一番楽しんで描いた大人のラブストーリーなんじゃない?
御大が楽しんで描いた恋愛作品なら

少女漫画の恋愛作品 女ともだち
オトナ向けの恋愛作品 恋のめまい愛の傷

の二つって感じ
この二つはどっちも好きだ
プライドとか何を狂ってあんなの描こうと思ったのかよーわからん
女の成功ヒストリーモノとしてならデザイナーの足元にも及ばないよ

ちょっと異色な「夢のあとさき」なんかも自分は好きだったなあ
ああいうの描けるのがさすが御大!って感じしてた

90 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:40:41 ID:???0
>87
父の方だとお話が成立しないから2世=しんのすけとしたら、
あんなのが周囲をちょろついてる時点でナタリーはくよくよ悩んでいられない。
ミサエ化の道を辿ってしまったら童話の作風も大きくかわってそう。


91 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 13:44:23 ID:???0
プライドは途中までは良かった気がする
神塩にしてまとめに入ったあたりから急速な糞化

92 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 15:05:27 ID:???0
途中までというか最初だけじゃない?
お水編辺りからヤバかったような

私は深夜音楽番組にSRMが出てから超糞化

93 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 19:05:42 ID:???0
有閑倶楽部以降しか読んでないけどここ見て「砂の城」に興味が湧いた。
明日が休みなので古本屋めぐりしてこようかな。

94 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 19:15:54 ID:???0
砂の城はおもしろいよ。

95 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 21:18:28 ID:???0
>>34>>65は話の整合性がとれていない。
どこがとれていないかは敢えて指摘しない。

100歩讓ってその医者が藪で叔母様が
医療ミスの不幸な犠牲者だとしても、
当事者(本人や家族)でないのに、
専門知識も無いのに、
伝聞を元に一方的に医療ミスだと決め付け、
それを第3者に広め、訴えるのはどうかと思う。

そういう人が
ドクターショッピング(≠セカンドオピニオン)を繰り返したり、
モンスターペイシェントになったり、
モンスターペアレンツになったりするのだろう。

96 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 22:45:40 ID:???0
どうでもいいよ
ババアはすぐスレチの話題を引きずるね

97 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 23:14:38 ID:???0
8割はスレチ

98 :花と名無しさん:2010/01/12(火) 23:27:22 ID:???0
今後は9割がスレチになる予感

99 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 00:14:59 ID:???0
では豚切ろうか

今このスレ来たけど、プライドが連載終了したことにまず驚いた。
そしてその後は延々と出産話になってて驚いたw

今更だけど「正しい欲望のススメ」読んで、面白くて一条スレ覗きに来た。
プライドのことも書いてあって、2008年7月以前で御大は既に連載に飽きてたのねw
上のレスにある「途中からアイドル路線に」「その後メロドラマ路線に」というのもピタリw
塩は、デザイナーの亜美風に描こうとしたけど、砂の城のナタリーになっちゃったって書いてあった。
…しかし、萌あぼんかー。なんてきれいにまとめる漫画の世界だ。
でもやっぱり御大作品は面白い。
エッセーも今までは「あー性格悪っ!」と胸糞悪くなってたけど、欲望のススメは丸くなってて安心して読めたw

100 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 00:46:36 ID:???0
>>99
>>4
○「正しい恋愛のススメ」
×「正しい欲望のススメ」

まあ確かにセックル三昧で欲望って言ってもおかしくはないけどなw

101 :100:2010/01/13(水) 00:48:01 ID:???0
ごめん。エッセイの方の件でしたね…
酔っ払って勘違いしました orz

102 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 09:03:23 ID:???0
>>99
きれいにまとめたんじゃなく、無理矢理畳んだ、が正しいかと

103 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 09:24:27 ID:???0
>99
そのエッセイは未読だったんだけど「ナタリーになっちゃった」て御大自覚あったのねw
元々手持のキャラパターンが多いタイプじゃないとはいえ芸能編からこっちシオが「劣化ナタリー」にしか見えなかったよ。
そういえば本家ナタリーはラストで何故お亡くなりになったんだろう?
肺炎は落ち着いたんだよね?友人の医者もいたんだし…死因は何だろう?



104 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 10:52:51 ID:E3l6+8jP0
ていうか塩はランとくっつくんだと思ってた。コミックス派ですが。
萌も神野とどうこうなったあたりから変になったけど
最初は塩より萌のが好きだったな。
塩はなんか感情移入できん。

105 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 11:18:35 ID:???0
>>104
大多数がそう思ってただろうね
萌妊娠はなんだかんだ神萌か塩が身を引くフラグだと思ってたし

プライド、何がやりたかったんだろ

106 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 12:03:44 ID:???0
天使のツラノカワの件もあるし
欄の女装が板について(というか男姿での登場がほぼ無くなって)空気になってからは
なんか御大が欄ルートを放棄してきたんだなぁって感もスレに漂いだしてた気が

107 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 13:43:08 ID:???0
大方の読者が予想してる結末にするのが嫌いなんだろうね。
でも行き当たりばったりの展開の末に意外な結末持ってこられても
ストーリーが意味不明になるだけなんだがな…

108 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 14:21:52 ID:???0
塩に全てが好都合過ぎてなんかひいた
萌と萌母もご都合主義のついでに殺された感じ
結局プライドってタイトルの意味は何だったの?

109 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 14:29:20 ID:???0
読者の予想を裏切るのは良い
でも読者の期待を裏切っちゃいけない
それやったのがプライド

110 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 15:12:14 ID:???0
>>105
>プライド、何がやりたかったんだろ

何がやりたかったのか一番疑問なのが
子供(美恵)を遺したところ。
子供いらなくね?

111 :110:2010/01/13(水) 15:14:02 ID:???0
連打ごめん。
↑の「子供いらなくね?」というのは
流産とか死産してもいいって意味ではなくて
最初から妊娠する必要もなかったってこと。

萌妊娠・出産しなくても済む話というか
しないままでも話を作れたと思う。

112 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 15:44:35 ID:???0
いやだから萌妊娠をきっかけに蘭塩、神萌にする予定だってんでしょ当初は
が、めんどくさくなって酷い昼ドラみたいな終わり方で畳んだってだけ

113 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 17:13:20 ID:???0
今日たまたまコーラス立ち読みしたら、萌が死んでてびっくりした・・・
基本コミックで、9月号か10月号あたりまでは大体立ち読みしてたけど、
ちょっとの間にこんな展開になっててびっくり。
先月号知らないからかもしれないけど、問題ある人あぼーんして清々した、
って感じの終わり方でショックだった・・・。
萌のことが、まるで「なかったこと」になって素知らぬ顔でみんな生きていくんだな、
って虚しくなった。
美恵の前では、萌のことはなかったことにするしかないだろうし。
いくら神野・塩・蘭の間では萌はずっと心の中で生きてるよ!って綺麗事言ったって
結局は死んでくれて一件落着、みんなニコニコしてんのか。。とがっくりした。
育てる自信ない、っていう萌に対して産むだけでいいって言う塩にもびっくりだけど
そこでうなずく萌にもさらにびっくり。
塩がそんなこと言ったら、私一人で育てるから結構!って萌が啖呵切る感じで
展開するかと思ったのに・・・。

コーラス発売直後の前スレが読めなくて残念。どんな反応だったんだろ。

114 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 17:46:23 ID:???0
>>113
あなたのレスが擁護に見えるくらい、みんなボロカスに言ってたよw
あー、あきれてる人のがもう多かったかな

115 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 18:37:57 ID:???0
>>113
「御大氏ね」みたいなレスもあるぐらい荒れてたような…

116 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 19:13:11 ID:???0
発売直後のスレ(前スレ)は流れがあまりにも速すぎて結局読めずじまいだったw
そのくらいみんな色々言ってた

117 :花と名無しさん:2010/01/13(水) 20:01:30 ID:???0
>>113
>育てる自信ない、っていう萌に対して産むだけでいいって言う塩にもびっくりだけど
>そこでうなずく萌にもさらにびっくり。

↑これに類する感想に対して、
「あなたは本当の孤独を経験したことがないから極限時の自信喪失が解らないんだ」
「励まして奮起するなんて嘘。苦労を知らない人の綺麗事」
みたいな擁護を入れている人もいた。

ちなみに、私もあそこの萌・塩のやりとりには禿しく違和感を抱いた派。

118 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 01:44:50 ID:???O
ほう。

119 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 01:55:06 ID:???O
萌は自分がいい母親になる自信がないから
「私には育てられない」と言ってるのに、
萌よりも、さらに苦労知らずで甘々ちゃんの史緒に
「私が育てるから」と言われたって、
何の励ましにもならないと思うんだが…。

120 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 02:50:30 ID:???0
「(クウィーンレコード社長の子供として)私が育てるから」だよ

121 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 05:32:53 ID:???O
久々にデザイナー読んだ。
亜美と自分は似てるとよく言われるって書いてあったんだけど
(キツイけどいい女なアテクシw)、
それならもう引退したほうがいいと思う。
トップからはすでに堕ちてるんだから。

122 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 07:25:40 ID:???0
>>119
同意。塩はうらやましいくらい恵まれすぎていてもう。
>>121
御大乙。

123 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 09:34:13 ID:???0
単に「私が育てる」だと萌イラネって感じで違和感あったから
「あなたがダメなら私が育てる!一人じゃないから産みなさい!」
ならまだわかったと思う。とことん聖女な塩クンすげーみたいな。

でもできれば妊娠は単に人間関係ひっかきまわすためのフラグにして
普通にオペラでバトルしてほしかったなあ。今更だけど。

124 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 12:28:31 ID:DhfWzg1u0
うん、妊娠とか萌→神とかいらんかった。
純粋にオペラで愛憎ドロドロにしてほしかったなぁ。

125 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 13:26:16 ID:???0
今日漫画喫茶で最終回読んだ
なんで帝王切開じゃないの?
自然分娩にするなら、帝王切開を妊婦が頑なに拒否、
とかのシーン入れないと変だよ。

126 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 13:30:09 ID:???0
「乗らないか」の出来事の後に、
一瞬だけ神→萌っぽい過去回想(昔なつかれた野良猫に似ている云々)が入ったのも
なおさら何の為だか分からんエピソードだったな。

127 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 13:43:52 ID:???0
自分は結局萌は神の子だと隠して出産しようとするんだけど、神がいつの間にかそんな萌をほっとけなくて
塩もそれ知って身を引いて蘭と・・・

っていうスーパー王道ご都合ストーリーにするもんだとばかり思ってたなあ
ぶっちゃけありがちだろうとそっちのが読者の共感は得られただろうし
ストーリーとしてもまともだったと思う

128 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 14:58:41 ID:???0
御大がそんな話描いたら泣く
突っ込みようもないじゃないか

129 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 15:05:33 ID:???0
え?
自分には、実際のプライドの畳み方よりはそっちのが相当マシに思えるんだがww

130 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 15:37:43 ID:???0
話としてマシとかいうんじゃなくて
そういうハートフル系は里中満智子先生とかに任せておけばいいじゃないか
御大の、自分さえ幸せになれればいいのよオーラが全然ない

131 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 16:04:29 ID:???0
なんていうか塩に好都合な終了って意見あるけど
普通に考えて夫が浮気した子供を我が子として育てるなんて
十分とんでもねえ環境だと思うよ
もし自分に娘生まれても愛人の子が自分の財産半分もってくんだよ
今は可愛いけど思春期とか反抗期で苦労すると思うと
なんで浮気相手の子供を引き取って育てるのが好都合なんて思えるんだか

132 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 16:12:56 ID:???0
塩がオペラ歌手として活躍する以上
妊娠出産はハンデだけど萌子を引き取ればブランク無し
奥さんが長期家を空けることについて結婚前は理解を示していた
ダンナやダンナの両親も萌子を引き取っているという負い目で強いことは言えない
世間的には金持ちで口出ししないダンナと結婚していて可愛い娘もいる超勝ち組じゃないか

133 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 16:24:59 ID:???0
計画通り(ニヤリ)

な結末だな塩にとってw

134 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 17:22:53 ID:???0
>>131
オペラ歌手として世界中を飛び回ってて
実際の子育ては人任せ、イベント時のみ家族ごっこ
って感じだからそれもありなんじゃ?
夫の浮気相手だけど親友である萌の忘れ形見を育てる
器の大きい自分・・・って感じでw

135 :113:2010/01/14(木) 17:55:36 ID:???0
どうもありがとうございました。
>>113はこれでも遠慮がちに書いたつもりだったんですが、やっぱり発売直後は
荒れてたんですね。
結局は生まれの良さには敵わないのよ、って感じの終わり方で、なんか疲れました。
男女関係ゴタゴタした割に大団円だし。
本当にオペラ主体のドロドロにして欲しかった。
男女関係のドロドロ書きたいなら、舞台監督(なのかな?)と寝て役を取る萌と、
男に媚びないで干されるけどやっぱり認められる塩とか・・・でプライドって?
という感じならまだましだったような・・・。ただこれじゃあ当たり前過ぎる展開で
温帯作品じゃなくなるから意味ないか。
とにかく萌がイタリアで寝た男はみんな最低で、男女絡みも面白くなかった。
こんな作品が一番の(?)長期連載になり、映画にまでなったなんて。
映画化するなら女ともだちの方が良かったのに。あの頃の温帯の絵は最高だった・・・。

136 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 18:24:19 ID:???0
あーあプライドなんて描かずに年に2回くらい有閑描き続けてくれればよかったのに
御大の能力的にも読者の楽しみ的にもすげえ無駄なことされた気分

137 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 18:44:48 ID:???0
再開後の有閑を読んでてまだそう言うの?
文庫版のところで終わってさえいれば・・・・・

138 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 18:49:13 ID:???0
>>44
精神科医も大人気ですよ
一部の病院をのぞいて夜勤なし・15分患者の話を聞いて
薬をくれてやればいいんだからw


139 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 20:43:56 ID:???0
>>132-134
普通に考えりゃ浮気相手が無関係の相手より
親友だったら余計にドロドロだろww
第一、あれだけ塩を溺愛してたパパが公認ってのは納得いかんな
娘が承知しても親からしたら可愛い娘が生さぬ子引き取らされるなんて
とても我慢できるもんじゃない
それに職業もってる奥さんなんて山ほどいるって現代で
その引換えに私生児引き取るのもいいって、いつの時代の考えですか?

140 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 20:46:31 ID:???0
>>138
キチガイの話を毎日聞いてると自分のほうが精神に異常きたしそうなんで
お金くれても嫌だ

141 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 20:51:36 ID:???0
塩も神野も裕福な家で生まれ育っていて
実際には子育てだって育児係を雇っていそうだと思うんだけど
(って言うか、お店を畳んだふみよおばちゃん夫婦かも知れないが)
そう言う場合に、血筋がどうのってそんなに拘るもの?
だいたい旦那の子という設定なんだし。

血筋がなくても、裕福な家の人なら慈善事業で
身寄りのない不幸な子供を一人引き取って育てようって感覚に近いような…
今の美恵の境遇なら、ふみよおばちゃん夫婦に引き取られるより
神野・塩夫婦の子として育つ方が教育にお金をかけて貰えて
十分幸せだと思う。

142 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 21:12:01 ID:???0
>>139
普通に考えりゃそうかもしれないけど、
あの漫画の中じゃドロドロしてないんだから仕方ないじゃんw
塩は何のためらいも苦悩もなく幸せいっぱいって感じで終わったんだから。

143 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 21:14:26 ID:???O
いやだから、全く自分たちと無関係の、
身寄りのない子供を引きとったのとはわけが違う。
自分の旦那が婚約中に他の女、
それも自分の身近にいる女に産ませた、てことを問題にしてるんでは?

144 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 21:16:11 ID:???0
赤の他人の子を慈善で引き取るのと
浮気相手の子を引き取るのとは違うしねえ
ハリウッドのスターも養子いるひとは山ほどいるけど
夫の不貞の子引き取るひとはさすがにいないもんね

145 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 21:25:48 ID:???0
マドンナとか有名人が肌の色の違う国から養子を貰うのって
アレ何?セレブで流行中なの?

146 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 22:00:46 ID:???0
鬼女板のゴシップスレでもいけば?

147 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 22:03:52 ID:???0
>>146
そんなスレあるんだ
よく知ってるねえ

148 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 22:05:39 ID:???0
神母のところは実子の男の子がいたけど
昔は跡取りが産まれなかったら愛人の産んだ子を引き取るくらい
当たり前だったんじゃないの?庶民は別にして

149 :花と名無しさん:2010/01/14(木) 22:07:29 ID:???0
正妻の産んだ長男をないがしろにして
愛人の産んだ次男を跡継ぎにするなんて
今でも普通にやってるじゃん
十和子さんのダンナとかさ

150 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 09:44:07 ID:???0
こうやってババアのゴシップスレになっていくのであった

151 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 10:35:59 ID:???0
ハリウッドからドメ芸能界へ下降中

152 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 15:09:07 ID:???0
読み返したら一巻は「人としてのプライドを貫くシオ・どんなにみっともなくても成功をつかみ取る萌」みたいな話だった。
御大も「この話のテーマは人としてのプライド」と言ってたのに、ひどいご都合主義のラストだったね。


153 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 19:30:01 ID:???O
>>152
そうそう、二人ともプロのオペラ歌手を目指して、
史緒は経済的な援助なしで実力だけで、
萌は卑怯な手段で人を蹴落としてでも成功する話にして欲しかった。
まあ、現実にはあり得なくても、
そこらへんは「漫画だから」で済ませてもいいと思う。

154 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 21:08:58 ID:???O
むしろ「マンガだから」見せて欲しかったっつうか
マンガにしか出来ない、多少嘘くさくても感動出来るメロドラマが良かったなあ

温帯って案外メロドラマにならないよね
女がわがままだけど、情念とか言う程じゃないし男は都合いいし
萌も単なる下品や、小ぢんまりした卑しいだけの子になっちゃった
作者の意図を越える位激情任せに感情をぶちまけるメロドラマとか無理っぽい



155 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 21:11:38 ID:???0
>>148
おいおい、いくらなんでもそれは妾がOKだった昭和初期までの話
側室が完全に合法だった皇室ですら昭和天皇が自ら側室禁止にして
それによって自動的に日本は完全に一夫一婦制になりすでに80年たってるってのに

156 :花と名無しさん:2010/01/15(金) 22:27:01 ID:???0
>>155
でも、奥方の良子様は今の天皇陛下を身ごもるまで
「女腹」といじめられたと聞いたけど
女王出身の方でさえ、皇太子をあげなければいじめられる大変な世界だよ

157 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 02:02:25 ID:???0
萌母はともかく萌まで殺さんでもなあ……

158 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 02:40:55 ID:???0
センセの中で何かを極める女は子供生まないんでしょうなw
殺すなっーの

159 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 03:11:20 ID:???0
>>158
産んでも、養子に出したり孤児院に捨てたり
姉夫婦の子って事にするんだよ

160 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 10:06:18 ID:???0
>>158
御大は「子どもを産む」という項目を勝ち組の条件に絶対したくないんだろうな

161 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 10:29:07 ID:???0
>>160
砂の城のナタリーも流産させたしね
そういった考えは、昔からあったのかも

162 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 11:32:25 ID:???0
>>153
そうだよね。二人ともオペラ歌手目指す話をメインにして欲しかった。
連載当初はそういう話になると思ったのになぁ。
デザイナーのときに使おうかと思った「プライド」を使ったと聞いたし、
連載当初のわくわく感はすごかったから、期待したんだけどな。

萌は卑怯な手段でトップレベルに。けれどこの空しさは何・・・?
塩は実力でコツコツだけど卑怯な手段取れないのでトップまで今一歩。
でも身心ともに充実した人生。萌を見ても動じず応援。
萌は、あの人と私、何が違うの!?私の方がトップなのに!!!みたいな
感じで段々に狂っていき、最後は実力で塩が勝ち、萌の心は壊れていく。
人としてのプライドって何だろう・・・。って感じではどうだったのか。

温帯は主人公が自分好みの性格の女で、1〜3巻くらいでまとまる話を
描いてればいいと思う。次はそういうのを読みたい。

163 :162:2010/01/16(土) 11:35:09 ID:???0
↑こういう話にすれば良かったのに、という上から目線で書きたかったのでは
ないです。すみません。
人としてのプライドを描くという話だったから、こんな感じの展開になるのかな〜と
予想していたら全く違う方向に話が流れていってびっくりがっかりした、ということです。

164 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 12:59:32 ID:???0
>>156
だからそれは昭和初期の話でしょ。
新世紀の日本でそんな昔の話もちだして
金持ちは妾腹の子を引き取るのもありなんて
いう感覚がおかしいって


165 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 13:26:03 ID:???0
昨日、PRADAを着た悪魔観た。
「プライド」って感じしたな〜
なんか「デザイナー」よりコミカルで、ハッピーエンドで、こんなんを御大に描いて欲しかったなあ。


166 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 13:44:54 ID:???0
>>162
そういう話を描こうとしたのに、構成に失敗して訳わかんなくなっちゃった感じじゃない?
いっそ昭和初期設定だったら、震度4崩壊もお産であぼんもそれほど不自然じゃなかったかな。
塩は没落華族かなんかで、オペラじゃなく単に歌の上手い子で。

だいたい御大の描く女は、気が強くてズケズケ物を言っちゃう台詞が面白いのに
無口な女だとキャラの魅力が全然なくなっちゃうんだよね…

167 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 14:59:39 ID:???0
>>166
御大の頭の中は昭和初期のままってこと…

168 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 15:37:49 ID:???0
漫画でも小説でも作品を見て、ああこの作者って「子持ちだな」「子供いないな」と思わせたら負けだと思うんだけどねw
その点で、このラストは残念だ
どう見ても小梨ってわかってしまう


169 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 15:41:29 ID:???0
>>168
そ、そうなの?
どこで、そう思ったの?
子供がいる作家ならどういうENDだったの?

170 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 15:57:19 ID:???0
>>168
ちょっとわかるかも。
子梨は出産自体がすごく感動的で素晴らしい事って部分ばかりが誇張されて、2つ身になってからの大変さはスルーというか。
実際の三、四歳児が毎日母親に会えない環境で伸び伸びすくすく育つ訳ないし。
子蟻だったらどんなラスト〜てのは、答えはないと思うんだが、あえて描くなら、
萌亡くなってすぐ、墓前にこれからを誓う塩。みたいなあまり面白くもない展開かなぁ。
ご都合な幸せ満載な、苦労を感じさせない数年後はないわ〜


171 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 16:19:29 ID:???O
「私が育てる」と言いながら、
実際は、ほとんど外国暮らしで育児してなさそうだしね。



172 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 16:22:11 ID:???0
じゃあ共働きのリーマンとかの父親も言えないな <育てる

173 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 16:34:44 ID:???0
>>172
家族が生きていく為に稼いでる旦那は、育てるって言えるんでない?
塩は稼ぐ必要ないのに、言わば趣味の延長で海外暮らし。一緒にはならないとおも。

誰の了解も取らず、自己判断で育てる宣言。挙句人に子供託して自分は好きな事三昧なんて、独身が考えてもありえんw
母親のいない寂しさは塩自体痛いほど知ってるはずなのにね。


174 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 17:00:38 ID:???0
子ありは子なしはってなに二分して対立構造作ってんの?
いちいち一般論にするのって痛い。

175 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 17:09:28 ID:???0
>>173
>趣味の延長

オペラはこの話しの柱のひとつだった(一応)はずだが…
稼ぐ必要のない女が自己実現しようとすると「趣味」なのか? それっていつの時代の価値観だよwww

176 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 17:26:32 ID:???0
>>175
あんなに大切にしていた歌も神野への恋心も捨てて、子供と生きようとした途端アボンした萌の事を考えたら、何もかもに恵まれて普通は皆がする苦労はスルーして、好きな事(しかもとんとん拍子w)を満喫してる塩は、趣味を楽しんでるようにしか思えないよ。

なんか結局、一巻で萌が塩に抱いた感想をそのまま読者が感じて終了て感じだね。
塩はズルい、恵まれすぎ。
結局恵まれた環境にあぐらかいて自己実現とか、塩なんも成長してないね。

しかし、この不況下に、食う為でなく好きな事して自己実現ねw
周りはさぞかし迷惑してるわなw

177 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 17:57:34 ID:???0
食うに困ってない人が好きなことするなって意味わからん。
しかも不況とどんな関係が。

178 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 17:59:22 ID:???O
そうそう。
一度くらいドン底に突き落とされたり、
スランプから抜け出せなかったり、
何をやっても上手くいかない八方ふさがり状態とか、
人一倍努力して這い上がるとか、
そういう描写があれば読者も一緒になって、
「頑張れ〜」て気持ちになれたんだろうけど。


179 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 18:08:41 ID:???O
>>170
あ〜そう。出産て大変なんだぞ、て強調したいがために自然分娩にしたのがミエミエで嫌だった。
実際は産んだあとの方がずっと大変なんだけど、
史緒がいい母親をやってるんだな、というエピが、
「イベントの日は家族一緒に過ごす」て事だけだしね。


180 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 18:09:56 ID:???0
>>178
一応初期は、何もかもに恵まれていた自分が傲慢である事に気づいてなかった人が
色々苦労して、自分の不足している部分を知り、頑張ろうと思う話
みたいなノリではあった気がする

181 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 18:13:27 ID:???O
>>180
うん。初めはね。

182 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 18:22:30 ID:???O
>>162
そういう話になってたら、かなり面白かったと思うよ。
それこそ海外ロケとかして映画にすれば話題にもなったろうし。
実際のプライドの映画って国内の撮影だよね?
「華やかなオペラの世界を…」みたいなキャッチコピーだったのにさ。

183 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 18:32:17 ID:???0
>>162
逆に、塩が懊悩するパターンなら
サワコの枕の噂話がちょこっと出たりしていたけど、あんな感じで
萌は次々に有力者に取り入って有利な取り計らいを引き出し、
潔癖な塩は「なんて恥知らずな人なの!…でも私は今回もまた役を取られた…。
実力は私の方が上のはずなのに、裏でも上手く立ち回らないと成功は出来ないの?
でもそんな汚いやり方はしたくない。潔白な身で、実力だけで勝っていきたい」
みたいな、人間としてのプライドと世俗的な成功との板ばさみを描くとか。

最初のコンクールでの、神野をバックにした萌の奇抜な演出&ライバルである塩への精神攻撃
に敗れて泣きじゃくったスタートや、
「あなたにはプライドがないの!?」「そんな役に立たないもの捨てました」のやりとりから
そういう展開を想像してたよ・・・。

結局、萌が体を売って得た見返りって、○チェロのアパートに同居させてもらう程度の
オペラ界で上り詰めるのとは直接関係ない卑近なレベルだけだったね。
クラブで介抱したおじいちゃんに気に入られたエピソードも、
あまり後に繋がるようなものではなかったし。
(一文無しの時に援助を頼めた訳でもなし、あのお爺ちゃんは何のために出てきたんだろう…?)

184 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 18:39:59 ID:???0
>>177
175といい、何か勘違いしてるようだけど、私のレス内容は塩に対する感想であって、似たような環境にいる現実の人達に対してではないんだけど。
現実に自己実現してる人達には、その人達なりの苦労があるし、子供の面倒を他人に任せているならそれを申し訳なくも思っているはず。
そーいう苦悩もなさそうに、ただ好きな事してこれが私の誇りですって満面の笑みで終われる塩があり得なくて笑えるって話だよ。

185 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 19:04:32 ID:???0
>>183
自分は萌さんみたいな事をせずに、実力で頑張ると言いつつ
パトロンアンタにはいるじゃんと言われて、自分の汚さに気づくとかね

186 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 19:12:07 ID:???0
>>185
そうそう。
しかも指摘されるまで、うすうす気づきつつ見ないふりをしてた節もある。

187 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 19:28:18 ID:???0
とりあえず陣痛で「ヒィ」という悲鳴はあんま聞かないよな
ウォーとかあああああとかじゃね普通

188 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 19:41:49 ID:???0
>>187
促進剤も使ったが我慢出来る程度の痛みだったので、息む寸前まで分娩台で雑誌見てて、「そろそろ息もうかー」と雑誌を取り上げられた感動の薄い出産を経験した自分みたいのもいるしなあw

189 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 19:52:15 ID:???0
>>187
うんあれは不自然だとおもう
刺すような痛みなら高い悲鳴になるんだが
まあ経験してないからわからないのは無理もない

190 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 20:03:56 ID:???O
陣痛に限らず、悲鳴はいつも「ヒィ〜」とか「ヒッ」じゃない?有閑とかでも。

191 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 20:11:50 ID:???0
りぼんならまだしも、読者層はまさに出産適齢期で
身近に経験してる人が多いんだから
そのへんのリアリティにはこだわってほしかった

192 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 20:41:40 ID:???0
そこらへんは別に拘って欲しかったとは思わんかったな
悲鳴の書き方なんて、そんなリアル求めた事ないや

193 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 20:59:37 ID:???0
>>192
アーチャーだかグリシャムだか忘れたけど海外の有名なベストセラー作家が言ってた。
ストーリーで大きな嘘を書く(読者を納得させる)為には、
細かいところは徹底的に事実に沿ってリアルに書く見たいなこと言ってたよ。


194 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 21:21:10 ID:???0
>>193
細かいところで「あれ?」ってのがあると、現実に戻されるというか、さめるよね。

195 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:06:39 ID:???0
漫画なんだから「うおおお」とかヒロインがうめいてたらひくわw
ババアの批判は的外れなのが多いね
プライドは糞だけどさw

196 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:09:21 ID:???0
一条さんを庇うわけじゃないけど
出産時のいきみ方が変だとか指摘しているのを見ると
さすがに小姑くさいというか、重箱つついているようには見える

197 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:12:49 ID:???0
とにかく難癖付けたいんじゃね?
もうプライドでみんなアンチか半アンチ状態になってるからだろうけど
さすがに陣痛のうめき声にまでケチつけてるのはスレがババ臭くなるからやめて欲しい

198 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:28:11 ID:???0
>>195
プライドも糞だがお前も充分糞だから安心しろ
さすがこんなマンガを楽しみに読んでたことはある

199 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:29:31 ID:???0
>>198
お前が場違いなw

200 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:29:33 ID:???0
有閑とかもつっこみ所多かったけど
やっぱり勢いある時は、そういうつっこみ所多い所含めて
面白かった気がする

プライドへのつっこみは、何かそういう感じではないよね
連載初期はスレでも期待値高かっただけに切ない結果に

201 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:30:01 ID:???0
え?他人を婆と呼べる年齢でこんなマンガ読んでた人いるの?

202 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:31:00 ID:???0
>>199
ブス

203 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:34:05 ID:???0
>>200
なんつってもすんごい長期連載だったからなあ
一条先生は眼のこともあって今後多くの作品は望めないというのに
こんなありえないほどの駄作に付き合わされたってがっかり感が愚痴に拍車を掛けてる気がする

でも自分は過去の一条作品はこれからも愛し続けるよ

204 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 22:35:11 ID:???0
>>202
更年期のおばちゃんはそろそろ寝たらあw?

205 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:13:07 ID:???0
>>201
コーラスの読者層って30代くらいの独身OLじゃないの?
30越えれば昔は容赦なくオバサンだったが最近はそう思っていない人も
多いだろう

206 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:18:10 ID:???0
ID出なくても書き込みしてるのが特定できるw
>>192=195=197=199=204
>>198=202
かなw
前者は自分が更年期のオバチャンと見た
後者は中学生じゃないの?w

207 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:20:17 ID:???0
殺伐としたスレだ

208 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:28:02 ID:???0
>>203
以前も言われていたと思うけど
2巻くらいでさらっとまとめた方が
いい話になる気がする

209 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:31:20 ID:???0
デザイナーなんか凄かったな

210 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:44:06 ID:???0
>>205
いや、>>201は、
ババアと呼ばれている側の年齢ではなくて
他人をババア呼ばわりしている側の人間(=お前はそんなに若いのか?)を問題にしてるんじゃ…?

211 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:44:28 ID:???0
>>162
> 萌は卑怯な手段でトップレベルに。けれどこの空しさは何・・・?
> 塩は実力でコツコツだけど卑怯な手段取れないのでトップまで今一歩。
> でも身心ともに充実した人生。萌を見ても動じず応援。
> 萌は、あの人と私、何が違うの!?私の方がトップなのに!!!みたいな
> 感じで段々に狂っていき、最後は実力で塩が勝ち、萌の心は壊れていく。

ガラスの仮面の劇中劇「ふたりの王女」がまさしくそんな感じだったなぁ
牢獄にいた姉が策略を重ねて「女王」になる=トップの立場
でも夫になった男も周囲の臣下とも信頼関係がなく、いつも命を狙われる状態に…
心が寒々として幸せな立場じゃない事を本人も理解してるけど、後戻りできない
姉の策略で牢獄入りしたけど、心が清い妹姫は臣下だった男と恋仲になって
国の外に逃れ、ただの女の立場で幸せを得るって流れだったよ。

でも似た感じの御大過去作の「女ともだち」でも
結局ヒロイン・菜乃が1人勝ち状態で、人間関係のドロドロも
かなりテケトー展開で終わってた感じなので
御大には長期連載でそういった人間の機微を描ける力が
もうないんだろうなって思った。

212 :花と名無しさん:2010/01/16(土) 23:45:19 ID:???0
最後は駆け足というか、ほおりなげエンドが多いと思う

213 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 00:39:14 ID:???O
砂の城時代からああだからな。前半はおもしろいのに…。



214 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 00:44:20 ID:???O
確かに…。最初の所はすごく面白い、というのが多いね。

215 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 00:58:57 ID:???0
掴みはおk!ってだけって事?

216 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 00:59:11 ID:???0
天使のツラノカワとか最初凄く面白くなりそう!って感じした

217 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 12:37:35 ID:???0
放り投げエンド・・・確かに。
ヒロインにとって都合の悪い結論にはならないよね。
少女漫画のお約束かもしれないけど。
あまりのドタバタのまとめぶりに、ドリフ(か何か)のエンディングの
チャー チャッチャラチャッチャ チャッチャラチャッチャ チャッチャラチャッチャ チャチャチャ
って音楽がバックで流れてしまうときがある。


218 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 15:37:20 ID:???0
>>217
ドリフwww
やめて〜!単行本で読む時に再生されてしまいそうw

219 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 17:45:32 ID:???0
次行ってみよー

220 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 18:06:27 ID:???0
>>207
殺伐具合が半端ないね
漫画に不満があるのは同じだけど、何もそこまで・・・って感じ
不満たれてないときはスレチダラダラやってるし

221 :花と名無しさん:2010/01/17(日) 19:32:31 ID:???0
>218
ttp://www.youtube.com/watch?v=5Il9SHLKYDc

222 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 01:37:25 ID:???O
>>220
それほどみんなガッカリしたんだよ。今月号で。

223 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 09:22:30 ID:???0
ガッカリは同意だけど
スレチの話題とか罵倒し合いとかはいい加減んカンベンして欲しい

一条せんせ、しばらく休養かな?

224 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 09:39:19 ID:???0
過去作品を懐かしむのとプライドを罵倒するくらいしか
話題がない・・・・しばらくじゃなくてもう引退されてもいいよ

225 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 12:34:35 ID:???0
えー、それは嫌だな。
一条作品は、どれもハッとさせられる、キラリと光る格言みたいなものがあるのが好きだ。

226 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 12:42:17 ID:???0
えーとじゃあ天使のツラノカワとプライドでそのキラリと光る格言とやらを教えて欲しい

227 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 13:00:35 ID:???0
>226
コミクス手元に無いのでウロ覚えだけど
天ツラ→主人公が撮影のバイト中寝てしまい起こされて慌てて目をゴシゴシし、
「例えバイトだろうが、仕事したらもうお前はプロなんだよ。プロなら自覚を持て!」と罵倒されるところ。
公私区別つかずにベラベラ喋ってばっかの学生バイトに聞かせてやりたいw

プライド→塩が代役で急遽舞台に立てることになった時、ルディとマレーネの会話に塩がハッとするところ。
「自分の始末は自分でしろ。」「舞台上ではライバルだけど、いじめられたら助けてあげるw」といった感じの会話の中で
「そうだわ、私ったらまた甘えそうになってしまった。」と塩が気づくシーン。
ちょっと説明しにくいな。説明下手でスマソ。

正しい恋愛のススメなら、「顔には美貌、手には職」かな〜。
まだあるけど、一例を挙げた。
当たり前といえば当たり前なんだけど、わかってる人には改めて背筋を伸ばされるような感じが、
わかってないヤツには知らしめるという感じが好きなんだけどな。


228 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 14:48:23 ID:???0
言い回しはうろ憶えだけど、女ともだちの
「友情のために恋を諦めたら、結局、恋も友情も失うわよ」
みたいなのが自分は印象に残ってる。

229 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 14:59:59 ID:???0
プライドの、相手をさげるんじゃなくて
自分があがるのよみたいなのも好きだったかも

230 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 15:38:59 ID:???0
>>229
あー自分それが一番好きだ

231 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 15:49:15 ID:???0
プライドって、初めからこういうエンドを考えて描いたのかな?
だとしたら編集サイドが、なんでOKだしたのかわからん。
塩と萌、塩と欄、塩と神などの人間関係も深さが足りないし、
脇役の○チェロとかも、もう少し掘り下げたり、別のエピソードがほしかったなぁ。
ラストに感動したっていうコメントが某質問サイトにあったけど、
あの程度で感動できる感性に疑問。

232 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 15:50:36 ID:???0
>>231
絶対初期構想と違う終わり方だと思うw
どんどんズレてったんじゃないかなあ
編集は御大には絶対逆らえないだろうし

233 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 16:11:04 ID:???O
言われてみたらプライドにも、
所々ハッと考えさせられるようなセリフがあっと思うが、
それがストーリーに生かされてないのが残念だ。

234 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 16:20:08 ID:???0
ファンサイトみたいの見に行ったらプライド終了というのに
掲示板に全く書き込みがなく不自然
こーゆーところは批判意見は一切駄目なのかね

235 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 23:01:33 ID:???O
ほう。

236 :花と名無しさん:2010/01/18(月) 23:10:19 ID:???0
>>234
まあファンサイトならそんなものでしょう。
管理人次第だけど、ファンサイトやるくらいなら相当な信者だろうし
荒れるので否定的な書込みは遠慮してと言われたら普通の人は書込まないよ。

237 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 02:17:59 ID:???0
有閑倶楽部の文庫セットを買おうかと思ってるのですが
文庫版の方はコミックス版にあった「淋しい大人たち」の
ような短編の話も収録されてるんでしょうか??


238 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 03:25:19 ID:???0
正ヒロイン塩に富と名誉を集中させて華々しく終わるなら気高い女性にしてほしかった
神とのパトロン婚のあたりでがっくり来て、
そのあたりをどうけじめを付けてフィナーレに持っていくのかって期待も叶わなかった
上で愛人や妾腹の子の話があったけど、
そもそも塩と神の結婚は当初恋愛結婚でも普通の結婚でもなかったよね
塩は愛人云々含め真っ当な夫婦関係にならない事を承諾の上で婚約して
代償として歌優先で生きられる環境と金コネを得た
塩が神に対して愛を抱くようになった幸福なイレギュラーはいいと思うんだけどなー

239 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 08:38:53 ID:???0
陣痛で大変と萌のパニック&塩のオトコマエ発言?飛ばして、
怪我の処置しつつ帝王切開で出産、一時は安定に見えたものの症状悪化した
萌が「この子をお願い!あなたみたいに育てて。あなたは私の憧れだった」
→うなずく塩。
で、終盤の大団円の順番の方がまだ納得がいったと思う。



240 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 08:48:52 ID:???0
>>238
冷徹な企業人とばかり思っていた婚約者が実は過去にトラウマを抱え
そして実は人間味があるところを垣間見て次第に心が揺れ動き・・・
だったらマンマハーレークイーンだな
せめて雨の日に捨てられた子犬に傘をさしかけ自分は高級スーツがずぶぬれで駄目になっても
意に介しない、くらいの王道パターンがあってもw
神に都合のいい男以外の魅力がどこにあるのかさっぱり伝わってこなかったのは問題あった

241 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 09:25:32 ID:???0
神顔もブサイクだったし
清四郎にちょっと似てるのも嫌だった(清四郎が好きだから)

242 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 09:52:22 ID:???0
萌の腹の子の父親が神だってわかった時点で、塩は神から去って歌に生き、塩から神野家に入るように言われた萌は神野家には入らずイタリアへ。
数年後、全く接点の消えていた二人が再び同じ舞台に立つ機会が巡ってくる。
プロとしてまた声を重ねる二人。
二人とも当時より技術はあるし、舞台は絶賛されるが、
「あの頃のあの感覚、ハーモニーはやはり無理ね」
「あの時のあの気持ちの私達とは違うから。あれはあの時だけの奇跡の様なものね」
「あの奇跡はもう再現出来ないけれど、私は今の私の歌に誇りを持ってるわ。これが今の私の歌よ」
「当然よ」
ベティの様に誇らしげな笑顔で拍手喝采の舞台へ向かう2人。

そんなラストが良かった…


243 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 10:16:27 ID:???0
長文自分の理想のプライドとかチラシの裏にどうぞww

244 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 10:24:31 ID:???0
ここで語られるラストの方が本家より面白かったり納得いく場合が多い自分は、理想のラスト語り結構歓迎w


245 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 10:33:30 ID:???0
>>242=244?
242とか斜め読みでも苦痛なくらいつまんないんだけど

246 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 10:37:12 ID:???0
>>243
遅ればせながら最終話読んでガッカリしてたのでつい語ってしまった。スマンね。
でも本編の矛盾点指摘や御大の批判ばかりよりは…(ry

247 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 10:42:55 ID:???0
>>245
自分以外のカキコは全部自演な人?

248 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 10:45:12 ID:???0
2次創作厨ってのはどこにでもいるもんだなw

249 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 10:57:04 ID:???0
どこにでも、というか漫画板は多いだろ。
なんにせよ、プライド終了はさみしい。
有閑やこいきなやつら好きだったなぁ。

250 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 11:05:29 ID:???0
二次創作がキモイ言われるのなんて当然なのに逆ギレかよ
みっともない婆だね

251 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 11:06:16 ID:???0
>>246
チラシの裏か自分のブログ☆にでも書いて賛同者集めればあ?

252 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 11:27:17 ID:???0
さて、プライド終了しましたが、
お薦めな一条さんの漫画はなんですか?
ちょっと読み返しはじめたので教えて下さい。

わたしは子供の頃、恋のめまい、愛の傷が苦手だったのに先日読んで号泣しました。

253 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 11:30:31 ID:???0
女ともだち
こいきな奴ら
有閑倶楽部
夢のあとさき

254 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 11:40:04 ID:???0
>>250
ちょw
私249だけど二次創作の人じゃないんですけどwヒス婆乙w

これだけでは何なので好きな作品。

夢の後さき
有閑倶楽部
女ともだち


255 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 11:59:27 ID:???0
黄河の果てにを読みたかった。
ジェミニがまた読みたい。
日曜日は一緒にも好き。

256 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 12:05:44 ID:???0
おいしい男の作り方
こいきなやつら
有閑倶楽部

あと、犬を飼いましょう、だっけ?
マリエって名前が出てくる話。

257 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 12:14:09 ID:???0
>>240
>せめて雨の日に捨てられた子犬に傘をさしかけ自分は高級スーツがずぶぬれで駄目になっても
>意に介しない、くらいの王道パターンがあってもw

なつかれた野良猫を何となく気に掛けつつ、
母親が保健所に連れて行くのを傍観していました。

258 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 12:39:10 ID:???0
>>257
そーいうタイプじゃないのわかってるから語尾に「w」なんだろ。
読解力ないのにしたり顔でツッコんじゃうのって恥ずかしいw




259 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 13:30:53 ID:???0
>>258
したり顔でツッコんでるんじゃなくて、そーいうタイプじゃないのわかってるから
「傘さすどころか、保健所行きを放置する正反対のヘタレ描写が作品中にあったよw」
と話題に乗ってるんでしょ

むしろ読解力がないのは>>258のような気が

260 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 13:34:06 ID:???0
被害妄想ってか余裕ないよね

261 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 13:38:09 ID:???0
>>259
257御本人なら指摘が恥ずかしくて他人の振りして言い訳だねw
他人なら擁護する意味も258を「読解力ない」と貶める意味もない。

262 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 13:44:06 ID:6TERHZXy0
最終回今日見ました…。
萌、可哀想すぎ。
嫌な面は多い子だったけれども、一番ふつうの人間臭いだけだよね。
そして全てはシオにとって最も都合の良い展開に。

なんかここまで萌ばかり痛めつける必要、あったのだろうか。
すごく後味が悪かったよ。
私は個人的にはラスト、萌にはマルチェロと一緒に子供育てて
いて欲しかった。歌手としてはキャリアが残念…でも幸せな
オカン(マンマ)として暮らしている、みたいな。
んでシオは歌手としての花道爆走、大成功でいいじゃん。

でも、萌を尻目にシオは大成功して、体系崩さずに、キャリアも
なくさずに子供持って、愛も手にいれるんだよね…。

一番天罰を食らうべきは神野じゃん。
萌ばっかり悪者にして感じ悪い。
神野に比べたら萌なんて可愛いもんだし。

何か前半はめちゃくちゃ面白かっただけにすっごく騙された気分。

263 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 13:52:59 ID:???O
そうそう。もはや萌は歌手としての道も捨てて
子供と暮らす事だけを楽しみにしてたのに、
そんな小さな幸せさえ与えないなんてひどすぎる。
生まれてみたらマルの子で、平凡だけど田舎で幸せに暮らす、
というのでよかったのに。
これだけ引っ張るだけ引っ張って、このラストはひどい。

264 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:04:49 ID:???0
いや、別に本当に○の子である必要はなかったと思うよ
どっちの種でもこの際もういい
萌さえ望めば、○は喜んで子供の父親になったと思う
幸せに暮らせたはずなのに

265 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:09:45 ID:???0
>>261
顔真っ赤ですよ

266 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:12:06 ID:???0

こーいうのが顔真っ赤ていうんですよw

267 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:13:25 ID:???0

いやいやアナタこそw

268 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:18:04 ID:???0
塩は神との婚約破棄して実力でオペラ会で名をなす
萌はひとり異国で無事生まれた子どもと幸せに暮らす
神は見合いをすすめられてもその気になれない 塩の活躍を影で見守る
くらいで良かったんじゃ あ、蘭の役割はやっぱりないわ

269 :268:2010/01/19(火) 14:18:58 ID:???0
×会
○界

270 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:19:27 ID:???0
>>268
欄にはどっかの施設とかまわってアガペーなピアノ弾いてもらえばいいw


271 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:22:26 ID:???0
>>265
261だけど、こっちが顔真っ赤になる理由が見当たらない。
そして265からの流れ何w
顔真っ赤指摘は私じゃないのに恥の上塗りしてる267=257が可哀想w


272 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:30:40 ID:???0
もう馬鹿相手すんのやめなよ…

273 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:30:57 ID:???O
いや、史緒と神野の結婚てラストでもいいけどさ、
萌が死ぬ事なかったのにね。
何もかも手に入れた史緒とは随分差がついてるのにさ。


274 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:34:28 ID:???0
>>264
確かに。
○チェロ、外見は悪いけれども中身はいい奴だもんな。

史緒パパと○は作品の中でもいい奴っぷりが際立っている。
いまさらだけど、萌も覚悟決めて、全て○に打ち明けて結婚してたら
人としてはかなり幸せになれた気がする。

275 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:37:45 ID:???0
映画なんかでよくある「やっと好きな人と結ばれた直後に逝去」エンドが
その後の生活臭がなく
純粋に想いだけが凝縮されたようなカタルシスを感じる余韻があるみたいに、
そのまま生きるより かえって「出産にこぎつけた幸福の絶頂の中で召されました」
という感動ラストを演出したつもりだってりして、御大的には。

276 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:38:23 ID:???0
○キモかったけど、イイ男度では神よりは絶対上だったと思うわw

277 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:40:48 ID:???0
神塩ラストでもいいんだけど、それならそれで愛はすてて欲しかった。
何かを捨てるという「覚悟」がないから、趣味の延長とか言われちゃうんだよな。

鳳麗華を見習え。


278 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:42:32 ID:???0
神と○なら○がいいやつなのはわかってても選ばないだろ。
○を選ばない理由は「いい人なんだけど〜」で終了。
いい人だけどいい男ではない○チェロ。

279 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:43:36 ID:???0
古典だなぁ

280 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:50:18 ID:???0
イタリアの田舎で、栄養たっぷりのマンマの味を食べて
義父の○になんとなく似てきた丸っこくて幸せそうな美恵タン
それを眺めつつ「やっとママに感謝できる」とほほ笑む萌
見たかったかもしれない。

281 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 14:53:54 ID:???0
>>280
読者的には好感持てるけど、御大や萌本人は負けとかリタイヤだとか思いそう。

282 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 15:07:28 ID:???0
>>281
ただ、萌のあの愛に飢えた感じというか満たされなさをちゃんと満たせる男性は
○だけだったと思うよ。
他の年頃の登場人物、結構みんなカルいというか薄情な面あるから。

ただ、○って外見がオタクなのに加えて、仕事もたいしたことないんだよね…。
例えば○がオタクでブサだけれども、仕事はデキる男だったりしたら萌も結婚
する気になったのだろうか。

283 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 15:20:30 ID:???0
>>282
あれだけ一緒にいていい人なのもわかってるのに、惚れられなかったからねぇ。
アニメや萌にがっつりハマり込む○は「大人の男」ではなさそうだし。
だいたい萌って面食いだよね?顔で食ってると豪語するアントニオに騙されたし。
萌は生きるのに必死すぎて恋愛偏差値低そうだ。


284 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 15:25:49 ID:???O
顔のいいアントニオに騙されたからこそ、
あえてパッとしないマルを持ってきたのかと思った。
本当に幸せな家庭を作れるのはこういう男だ、て意味で。

285 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 15:34:38 ID:???0
パッとしないというか、惚れる要素ゼロだけど萌を騙したりしなそうな男、ってだけだよね、○。
アントニオでどん底に突き落とした萌を這い上がらせる為の踏み台的扱い。
崇拝に近い愛の○は、もし付き合っても萌が重荷に感じそう。


286 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 15:38:35 ID:???0
以前有閑に出てきたちょっとぽっちゃりホモ(学校の買収騒ぎのやつ)くらいの
顔にしておけば良かったのにとは思った>○

287 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 15:54:25 ID:???0
神っていつ女医と切れたの?

288 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 15:58:41 ID:???0
>>286
懐かしいw
御大ホモ好きだなあ

289 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 16:08:34 ID:???0
>>287
切れる・切れないというより、
ああいう大人同士の遊びの付き合いみたいなのは
どちらかがしばらく連絡よこさなくなってきたら
自然消滅みたいな形になるんじゃない?

萌が留学前に「寝室に入れてださい」と言った時
「情が深い女には手を出さない」みたいなこと言って振ってたから、
以前はそういう後くされない女を相手にする主義だったんだろう。

290 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 16:16:51 ID:???0
>>286
あれくらいの、微妙だけど
かわいく見えるラインが良かったよね

でも、最近の一条さんは、柔らかな顔の人描けないのかも

291 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 16:21:30 ID:???0
>>283

まあアントニオが本当に萌のことを好きという展開でも、
結局萌は大成しないだろうしな。
男に振り回される母親を嫌っているにもかかわらず、
末路は同じだよね。

292 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 16:26:36 ID:???0
萌は、男からの影響を離れて
自分の足で立つ事を決めて
今までコンプレックスだけを投げかけていた相手に
素直に、貴方に憧れていたと言えて
これからは本当の意味でプライドを持って生きていける

みたいな感じだったのに、さくっと殺されてしまったのが色々惜しい

293 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 16:27:36 ID:???0
>>253-255
ハゲ同。
私は砂の城もすき(エンドはだめだけど)。
これらの作品のみ売らずに残っているw

プライドは集めていたけど、あのラストで
手元においておく気がうせた。


294 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 16:47:58 ID:???0
>>255
「黄河の果てに」自分も読みたい
話は出来上がってるんだし、そのまま今の絵でやってほしい
絵については突っ込みもあるようだけど、華やかさがあるから

295 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 17:56:43 ID:???O
そもそも、萌が亡くなって神野家の子として育っている美恵に
マルからカードが届く意味がわからない。
あれが、萌と美恵が二人でお祝いしてる所にマルからカードが届いた、
というのならほほえましいラストだったのに。

296 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 18:17:01 ID:???0
しかし、○は萌のどこにここまで惚れ込んだんだろう?
結構、ひどい扱い受けてたよね。
アジアン好きでそこそこ可愛いルックスだったからってだけなのか…。

297 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 18:18:59 ID:???0
萌がマルの為に料理をしたりということもあったんだろうか

298 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 18:46:38 ID:???0
情ってもんがあるんだよ
愛した女が突然自分の前から去ってしかも死んでしまって
その女が死ぬ間際に残した子供なんて
忘れようにも忘れられないだろうと思うよ
幸せを祈ってたっていいし
誕生日ならカードを贈ったっていいじゃん

299 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 19:14:55 ID:???O
>>298
いや、最後の大事なシーンでまで、そういうマルの優しさをを出すような演出をするくらいなら、
普通にマルとくっつくのでよかったのに、て事だよ。
このスレでは、マルにはわりと高い評価もあるけど、
どうも作者は、萌の境遇を落とすためのレベルの低い男、という扱いで描いてるぽかったから。


300 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 19:16:50 ID:???0
一条さん的には、あんな男にすら身を任せないといけない萌の落ちぶれ具合
みたいな感じで描いてた感じだったよね

301 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 20:28:50 ID:???0
最終回読んだ…色々ダメになったなぁ、と思った。
自分は砂の城最終回をリアルで読んだのだけど
あの当時の少女漫画のお約束をこれでもか!とひっくり返し、
かつ気持ちよく酔わせてくれたいい作家だったのに…

神とシオが真面目に愛し合うのはいいんだけどそれならそれで
「精算の禊」がここまで付き合った読者の納得のために必要だと思うよ。
以下妄想

シオは神と相愛の気持ちを確認して、よけいに萌とその子供のことが気になる
純粋な贖罪の気持ちではなく嫉妬する自分を自覚、悩んだ末にお互い引かれながら別れる。
結果、今まで歌えなかったどろどろの歌も歌えるように♪
萌はイタリアで出産、○やソフィーに助けられて子供を育てて飢えが無くなった。
神に感謝して教会で歌う萌の歌声が次第に評判になり「愛の歌を歌う」歌手として生きるw
二人とも足りないものを得て歌手としてそれぞれ成功してめでたし♪

302 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 21:22:57 ID:???0
神野さんの株急降下のままプライド終了。

303 :花と名無しさん:2010/01/19(火) 22:38:58 ID:???0
>>301
いいね
2人それぞれに足りないものを得る

もっと自分のプライドに振り回されて
悩み苦しむキャラ達が見たかったな〜
みんなプライドとは関係ない次元で行ったり来たりしてた感じ
御大、とっておきの題名なんだから、もっとこだわってくれよ


304 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 05:19:40 ID:???0
>>252
亀レスだが…

デザイナー
すくらんぶる★えっぐ
それすらも日々の果て
シンデレラの階段
夢のあとさき
うそつきな唇
おいしい男の作り方
恋のめまい 愛の傷

辺りは何度も読み返すぐらい、今も好きだよ。
それすらも〜は、バブル臭がキツいけどねw
特にシンデレラ〜に入ってる、私が愛した天使のホラー感が凄く好きだわ。
あの女の子は絵もTHE!少女漫画のフリフリドレスが似合ってて
なんちゃって外国風でも全然いいやって感じ。
怖い顔にしか見えない女中頭のキャラのどんでん返しも良かった。

305 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 16:00:43 ID:???0
>>301
この流れ、好きだわ。
こういうプライドが読みたかったなぁ。

他にもいろんなラストを創造している人がいたけど、
本作のラストよりもどれもいいと感じる。

306 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 16:24:08 ID:???0
とりあえず萌死亡と神塩エンドは無いよ
絶対やっちゃいけないこと二つだったと思う

307 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 16:29:35 ID:???0
絶対やっちゃいけないとは思わないけど
描き方が投げやりだったなとは思う
もうちょっと丁寧に描いたら、もっと印象変わりそう

308 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 16:31:33 ID:???0
もう少し納得できる描写があれば、>>306の1行目
自分にはアリだったよ。だが、あまりにも唐突過ぎたね。

それと萌の妊娠問題がプライド後半のほとんどを
占めてた気がするんだけど、その結果が意味不明な
エピの積み重ねだったのが残念で仕方ない。

・○の子だと思ってた時の萌が最悪
 (本人は堕胎する気満々だった) 
・神野による死産要求
・萌、完全に白化
・なぜか無理矢理、自然分娩
・産まれた子を塩が笑顔で引き取るが、子育てしてなさげ

309 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 16:36:38 ID:???0
そういや神って堕胎させたがってたんだったなー
ほんと糞過ぎる

310 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 16:40:54 ID:???0
まあおろせと強要した恋人や両親が産まれるとうって変わって
親バカ&爺婆バカになるなんてよくある話だ
神の場合は事情がちょいと違うがな

311 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 20:33:41 ID:???O
子育てせず海外出張だらけでも母の顔を忘れないとは…
あの年頃の子は病気や仕事なんかでちょっと手元から放すとママの顔を忘れてしまったり
するからなあ。


312 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 23:51:20 ID:???0
>>311
顔忘れないどころか、ママ大好き〜って終わり方してたよね。
自分だったらあの環境じゃ、ふみよばぁばやそのダンナの方に
懐きそうだな〜と思ってしまった。
しょっちゅう遊びに来る蘭兄ちゃんは、親戚でもないのに
もはや存在が意味不明。

313 :花と名無しさん:2010/01/20(水) 23:58:30 ID:???0
そう言えば蘭丸って、作中設定だと「あの世界のベティ」に認められて
プロピアニストとしてデビューをお膳立てされてた注目株!って流れだったのに、
ラストの方ではピアニストとしてカッコ良く活躍する描写が
ほとんどなかったな〜 塩の恋愛相談・愚痴の聞き役ってだけ。情けな〜

314 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 00:36:35 ID:???O
そもそも、べティから厳しい特訓を受けて、
鍛えられたとかの描写もないのに、
いきなりデビューして絶賛されてるのも違和感だった。

315 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 01:08:30 ID:???0
>>308
同意。 萌が死ぬのも、神と相思相愛になるのもアリ

神が堕胎要求するのもアリ、酷いけどね
遊びの相手との子供なんて欲しくないでしょ
まぁ、ちゃんと避妊せーよと思うが

316 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 01:52:50 ID:???0
>>312
まま大好き〜って感じだったし
イタリア語出来るママは賢い(他は馬鹿)みたいな感じだったw

317 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 02:04:09 ID:???0
>>313
そういや欄って、男であることを公表してたっけ?
どうなったんだっけ?

ベティの世界ツアーの後、なんか色々オファーは入ってたけど
あれは男としての依頼だっけ? 相変らず女装しての舞台だっけ?

318 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 16:42:21 ID:???0
全話を立ち読みで読みきった上での感想

・神×塩がくっついたのはおk
・萌母あぼーんは予想どおりだが萌まであぼんさせんでも…
・「塩クン」とか「美恵ママ」とか言ってる欄がキモス お前は何がしたいんだ
 →欄みたいな奴って御大作品ではおなじみキャラだよねw
・昼ドラ部分と塩のオペラ部分の空気が乖離しすぎてる
・イタリアのヲタは美恵にとって何の関係もないだろ…
・結局誰の何がプライドだったんだ?


319 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 16:58:11 ID:???0
歌える環境を守り抜く事が塩のプライド

320 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 17:18:22 ID:???0
歌を歌う為に何かを捨てるとか
子供を育てる為に歌を捨てるとか
シオも何かを失うけれど、プライドを持って生きていく
みたいな感じだったら良かったのかな


321 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 17:29:52 ID:???0
捨てたじゃん、欄を

322 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 17:50:05 ID:???0
それも欄と萌が普通に仲良くしてたからやけくそなにくそでだしなあ
すぐ次の人に行ったし、その相手は好きじゃないけど金コネ費やしてくれるし
「自分は歌に生きる、だから恋は捨てて有益な相手を選ぶ、汚くてもいい」
とかの考えがあるわけでもなく、かといって全く自分のやったことに気付かないわけでもない
欄への気持ちも断ち切って神に身を任せたわけでもない
塩の稚気と世間擦れぶりが鼻に付くだけで歌にかける覚悟を感じないエピソードだった

323 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 18:21:09 ID:???0
>>321
欄を捨てたことで塩が傷ついたわけでもなんでもない

324 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 18:51:52 ID:???0
単に欄の事がどーでもよくなっただけだもんね…

325 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 19:03:59 ID:???0
非難轟々の最終回だけど、ここでの感想を散々読んでたせいか
こんなもんだろうなと普通に読んだ

塩の「私が育てる」発言も何とかして萌を落ち着かせたくて咄嗟に言った言葉だろうし
グランドピアノ云々も何でも欲しがるものを与えるのは良くないって話だし

萌が「あなたは私の憧れだった」と言っていたけど、
ここの塩嫌いの住民的には有り得なかったろうな

326 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 19:10:56 ID:???0
>>325
いや、萌の嫉妬は自分がそうなりたかった気持ちに裏返しってのは
ずっと描かれてきたから、それ自体は別にいいと思う

単に子供産まれた後のまとめ方が何か投げだしエンドぽいねみたいな感じ

327 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 19:13:12 ID:???0
>萌が「あなたは私の憧れだった」と言っていたけど、
>ここの塩嫌いの住民的には有り得なかったろうな

萌がそれを言う事に文句言ってる人は、スレで見た事ないかも?


328 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 19:30:08 ID:???0
ああ、そうなのか
怒涛の勢いの原作への不満の中に
そういうのもありそうだったけど、それはなかったのね

329 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 21:07:29 ID:???0
一番多いのは子育てしてないっぽいことに対する怒りじゃないか?
これだけ全て投げやりに終わらせてんのに
そんなとこ描きようがない気がするけど・・・


330 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 21:21:34 ID:???0
子育てどうこうよりも一番は
投げやりエンドに対する不満じゃないっけ?
細かい部分に怒ってる人もいるけど

331 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 21:38:31 ID:???0
エンディングに納得できれば
細かいことなんてどうでもいいもんね

332 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 21:51:39 ID:???0
・唐突な展開で萌を死なせたこと
・何もかもが塩に都合が良いエンドになっていること
・「産むだけでいい、私が育てる」
・なぜ帝王切開せずに自然分娩でいきませる?

今パッと思い出せるメジャーな批判点はこんなあたりかな

333 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 22:17:01 ID:???0
料亭で飯食ったり高級ホテルに泊まったり
美味そうなもの食ってる様子を見るのが好きな自分としては
ゴージャス婚にはもっとページを割いてほしかった
あの投げやりエンドじゃそれこそ無理だけど

334 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 22:24:23 ID:???0
>>329
1行目、その件はどーでもいい

どちらかと言うと>>332の方が概ね同意かな〜
どうせなら、最近って妊婦であっても病院たらい回しとかって
事件が多発してるので、萌あぼん理由にそういうのを
絡ませるようなのが良かったよ。

現代医学でも妊婦であるがゆえに血圧関係で
急激におかしくなる病気とかあるそうなので
地震で家屋倒壊ではなく、そういう病気になって救急車で
運ばれるも間に合わず…とか。

335 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 22:30:23 ID:???0
子育てとか、美恵が将来ぐれた事とかに拘っているのは
実はごくごく少数の人だったと思うw


336 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 22:46:46 ID:???0
代役のオクタビアンデビューから、マレーネを追い抜いて3年で人気オペラ歌手になっているというラストが
もう滅茶苦茶。神野のコネと金を使った結果なのか?

337 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 22:49:09 ID:???0
>>335
すごく目に付いたけどね

338 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 22:54:45 ID:???0
>>334
そんな問題絡ませたら余計ブレるじゃない
後半はわかるけど

339 :花と名無しさん:2010/01/21(木) 23:10:33 ID:???0
子育てって言っても、子育てが得意な女性じゃないなら
乳母が育てるのでも構わないと思うけどね
塩がどうなのかは不明だけど

340 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 00:02:20 ID:???O
記念日を必ず家族で過ごす事が、さもいい母親かのようにアピールしているのにはちょっと嫌悪を感じた。

341 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 00:19:08 ID:???0
古いけど、デザイヤーの鳳 麗香みたいな感じだったら
「プライド」って感じだったかも

342 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 00:19:34 ID:???0
>>340
塩のような立場からすれば努力した結果だけども
母として胸を張れるかといえばそうでもないわな
それを皆不自由があっても頑張ってる、とかじゃなく塩様マンセーにするからおかしいだけで

343 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 01:58:25 ID:???O
>>340
いずれ、娘は自分の誕生日と両親の結婚記念日が同じである事に疑問を感じるだろうが。

344 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 02:44:12 ID:???0
>>339
べつに、裕福な舞台人が子守りを雇って任せてるのはそれはそれで構わないし、
どうせ塩と神野に子供が生まれたとしてもオペラ続けるならそんな感じになるんだろうなとは思っていたけど、
実の母に対して「産みなさい、私が育てるから」と大見得を切った結果が
3年間のうちにあれもこれもと役をこなしたオペラ三昧の日々、っていう描き方は
ちょっと無責任発言みたいな印象を与えるんじゃないかと思った。

345 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 03:10:01 ID:???0
あたかも、行事の時だけ優しく会いに来る
親戚のお姉さんみたいな感じだったよねw

346 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 03:30:26 ID:???0
こまめに連絡して舞台の合間などに帰ってくるとしても
頻繁には無理だろうし一回の滞在期間も短いだろうに
存在感の薄い母を慕っているのは神や神父母が塩の存在と人格をアピールしてるんだろうか
もしそうだったら萌の時との落差が大きすぎてちょっと腹立つなw
塩と美恵の間に愛情があるのは良いと思うんだけど、
神が下種すぎてあの幸せ絵図にひっかかる

347 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 08:28:07 ID:???0
>>345
百恵さん主演のドラマに出ていた「パリのおばさま」を思い出したw

348 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 12:41:46 ID:???0
10巻まで、一気読みしたら、立ち読みの時より面白かったw
萌死エンドががっくり
あとは、なんとか許容範囲

349 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 13:35:54 ID:???0
オカ板でプライドのラストを知ったので記念カキコ。
萌死亡についてはやっぱり賛否両論なんですね。

350 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 13:44:54 ID:???0
賛否両論の意味も知らないで書き込むなよ・・・

351 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 17:58:13 ID:???0
エンドとは関係ない感想だけど…

神が塩を妻に欲しいのはわかる。
華のある美人だし、歌もうまいし。
でも、塩ってそんなに神が入れ込む魅力があるか?
正直でまっすぐないい子ちゃんの塩は、神のタイプじゃなさそう。
神にとっては塩母が初恋の相手だとしても、塩は母と違うタイプだし、
下世話だけどベッドの上でもマグロっぽい、つーか乱れなさそう。

一晩寝た萌の方が意外に床上手で、なんだかんだと神とセフレ状態になって、
萌と塩が女の争い(男と歌の両方で)を繰り広げてくれたら面白かった。

352 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 18:25:56 ID:???0
塩最強神格化漫画でそんなこと言われてもって感じだな……

353 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 19:33:58 ID:???0
>一晩寝た萌の方が意外に床上手で、なんだかんだと神とセフレ状態になって、
萌と塩が女の争い(男と歌の両方で)を繰り広げてくれたら面白かった。

自分はそんな展開まっぴらだw
大体、取り合う程の男でもないと思えてしまうから

354 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 19:51:02 ID:???0
でも塩が神の事好きだと自覚した後に、嫉妬に苦しむみたいなのはあっても良かったかも
何か、単に行きずりの関係を許すかどうかみたいなノリだったし、アレ

355 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 20:05:45 ID:???0
>>351
初恋の人の娘はポイント高いと思う。美しさや歌声よりも。

356 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 20:33:09 ID:???0
萌は床上手になる程、いいセックスを堪能してないんじゃないか?

357 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 20:52:40 ID:???0
>>356
アントニオとちょっとはじめての恋(はあと)をやった後に
レイプ3P 
その後嫌いな男といやいや同棲セックス

後は、神野と一回限りか

358 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 21:15:14 ID:???0
男性経験は塩も萌もそう変わらんね
相手の数は塩は一人に対して萌は複数いるけどろくな相手がいなかった分マイナスもあるし
相手が神の場合は、
塩は神なんてどうでもよくて萌は神が好きで欲しかったって違いはあるかもね
途中から塩も自分から神を部屋に誘ったりはしてたけど、
神が自分はひょっとして好かれてるのではと感じる事は一切無かったし

359 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 21:17:31 ID:???0
塩が神野を誘ってるあたりは何か違和感あったな
それまで全然好きな様子無かったし
プライド高いお嬢様で、恋愛音痴ぽかったのに

360 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 21:37:20 ID:???0
>>359
塩ってそれほど潔癖というわけでもないような
欄にほっぺちゅーされたりしても喜んでたし
パトロン婚も最初のセックスも結構さらっとしてた
まあプライド高いお嬢様ならそもそもパトロン婚なんてしないかもw

361 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 21:44:12 ID:???0
好意を持ってる男に頬ちゅーされるのと
義理はあるが恋愛対象でもなんでもなかった男を部屋に誘ってセックスするのでは
比べられない気がするが

362 :花と名無しさん:2010/01/22(金) 23:17:21 ID:???0
塩も自分で言ってたけど「断る理由がない」くらいでできちゃうような女だよ
恋愛に対しても頭でっかちなまんまでうんざりする

363 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 00:18:00 ID:???O
「断る理由がない」というのは別にいいんじゃないの?
お見合いとかで「嫌な所がなかったから」というのと似たような意味では?

364 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 00:39:49 ID:???0
まぁその辺は個々の貞操観念によりけりだね
とりあえず付き合って、まだそんなに好きでもない状態で
最初のデートでセクロスとかも普通にあるし…良し悪しはさておき

リアルならそんなに変とも思わないけど、塩のキャラだと違和感を感じるかな?

365 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 00:50:24 ID:???0
塩がそういうキャラに描かれていたら違和感ないんだろうけど
恋愛的には奥手で、潔癖な感じで書かれていたから
あのシーンはアレ?って感じはしたな

神を凄く好きになって、それで手を伸ばしたって感じでもなく

366 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 01:18:40 ID:???0
「断る理由がない」という理由で、処女を捨てられるってある意味凄いと思う。

タダでさえ怖いのに、好きでもない男なんて尚更気持ち悪いと思うし
蘭丸という片思いの相手も居る(た)のに。普通無理だよね。


367 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 01:58:28 ID:???0
>>366
普通は無理だと思う。
しかも塩の場合は、前日に偶然、想い人(蘭)と逢って泣いてるし
その次の日、他の男相手に処女喪失して翌朝なにも無かったの様に振る舞うのは、あ り え な い よ。
自己完結型の自己中ヤリマン女ならありえる感覚かもだけど
初体験が売春同然なんて、ぐずぐず塩なら「私ってもう」とかウダウダ悩みそうだけど

まあ、売春が理解出来ないレベルの女性としての貞操観念を持った人は塩には共感出来ないと思う。

368 :367:2010/01/23(土) 02:05:52 ID:???0
「売春が理解出来ない」は
売春する女性の感覚が理解出来ないの意味ね。




369 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 05:43:12 ID:???0
これ、コミック全何巻になるかなあ?

370 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 10:07:33 ID:???0
>>367
塩にとっては自分を責めたり悩んだりする事じゃないって事なんだろうか
そういう部分が普段のプライドの高いお嬢っぽい振る舞いと合わなくてついていけなかった

371 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 11:43:44 ID:???0
終わりまで描いたのが御大のプライドととして納得することにした

372 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 13:46:12 ID:???0
まあgdgdした挙句に放り出す他の作家さんより誠意はあるということで

373 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 14:11:04 ID:???0
デザイナーを超えたと思ってるのかな

374 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 15:39:11 ID:???0
コーラスはプライドが終わったら部数を落とすんだろうか
他に読むものないからとりあえず自分はもう二度と買わない
この年になって堂々立ち読みできるほど恥知らずじゃないのでな
あ、若い子はいいんだよ若い子は

375 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 16:01:19 ID:???0
立ち読みできないから買わないって意味不明。
買うって言葉の意味知らないのかな。

376 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 16:34:59 ID:???0
充分恥知らずだね

377 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 16:40:19 ID:???0
>>366
欄を思って辛くなったり悩むような描写があった上で
あえて神野の前では毅然としているのであればまだわかったけどね
やけにすっきりさっぱり割り切ってたからなぁ

378 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 17:08:27 ID:???0
>>375-376
馬鹿だねえよく読みなよ
プライドが連載中はそれ読むだけのためにコーラス購入してたって言ってるのw

379 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 17:10:20 ID:???0
と思ったが確かに>>374の書き方だと
今後はコーラス読めないってとれるな
すまなかったのお 

380 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 17:12:14 ID:???0
つまり立ち読みしてるだけの奴は最終回の展開に
いつまでも文句つけてるんじゃねーよ、という事ですか?
自分は単行本派ですよ

381 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 17:17:26 ID:???0
>>380
誰がそんなこと言ってるの?
なんの申告?

382 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 23:50:25 ID:???O
もしや、
近くにコーラス置いてる店がない。→
立ち読みできないけどプライド読みたい。→
買うしかない。


とか、


立ち読みなんて万引きと同罪だからお上品なアタクシにはそんなこと恥ずかしくてできません。


という人なのかも。

383 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 23:54:59 ID:???0
学生さんならともかくサラリーマンとかがコンビニで出勤前に
ジャンプとか立ち読みしているの目撃すると日本オワタという気持ちになる
コーラスはOL風とかに混じって30〜40代と見える主婦がよく立ち読みしている
まあ別に買えよ、とまで思わないが邪魔なんだよね
絶対どいてくれないし

384 :花と名無しさん:2010/01/23(土) 23:57:50 ID:???0
>>374って

プライドが掲載されてたので、今まではコーラスを買って読んでいた。
プライドが完結したので、これからは買わない。
374自身が若くない(婆)と自覚しているので、立ち読みはしないわ!

って解釈だろ。

>>380>>382は、意味不明な流れだw

385 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 00:11:10 ID:???0
そこでわざわざ立ち読みに言及する必要がない。
そもそも一人ひとりが買う買わないなんて自己宣告イラネってのもあるけど。

386 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 00:57:18 ID:???O
プライドが終わったら、コーラスに楽しみな作品がないというのは同感だ。

387 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 01:57:35 ID:???0
>>374
>>384
てかこのスレって婆しか居なくない?
こんな姑臭いスレ、大半若者のは耐えられないと思う。
自分を棚にあげるつもりは無いけど、鬼女板と間違えそうになる時あるよ。

388 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 02:01:31 ID:???0
>>374
つーかプライドの他に読むモノが無いなら、
374が本屋で立ち読みできる恥知らずな輩だとしても
雑誌購入派と同じ様にもう二度と読まないでしょ

どの道する事は同じなのにイチイチ書くのが分からん

389 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 02:03:30 ID:???0
>>387
分かる。しかも姑の中でも相当 陰険な糞女古だよね
姑臭さに鼻がひん曲がりそうになるよ

390 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 02:05:26 ID:???0
立ち読みなんて下品な行為はとても出来ない
常識人なアテクシ♪アピに決まってるだろ
スルーが吉

374はブコフいったら発狂しそうだなw


391 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 14:07:14 ID:???0
>>390
ブックオフは店側自らが堂々と「立ち読みOK!」を掲げているから
他の一般的な店とは別次元なんじゃない?

392 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 14:45:44 ID:???0
初回を店頭で立ち読み
 →他の掲載作品にも面白そうなものがあれば雑誌購入
 →他がつまんなかったら単行本で購入
 →当該作品がつまんなかったらもう読まない

立ち読みもせずに無条件で買うなんて冒険は無理だわー

393 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 15:25:50 ID:???0
プリンセスゴールドなる雑誌をエロイカだけのために買っている
コーラスなんてコレに比べれば全然読める漫画が載ってるよ・・・
一条先生も青池先生もいまだに読み続けるファンがついてるのは凄いよね

394 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 15:44:30 ID:???0
>>387
そうだよね
若者ではないけどげんなりする事が多いよ
年齢層同じくらいの感じでもまったりしてるスレもあるのにここはなんでだろ

395 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 15:46:01 ID:???0
動物のお医者さんスレとか・・・

396 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 17:30:57 ID:???0
>>392
普通に単行本で表紙買いとかするよ
中身が微妙で失敗することも多いけどね

397 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 17:33:13 ID:???0
近所の本屋は座り読み出来る様にソファー置いてあるよ。

398 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 17:58:12 ID:???0
>>396
自分も
プライドもたまたま1巻をコンビニで見つけて
表紙と帯だけで面白そうと思って買ったのが始まりだったし

399 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 18:32:58 ID:???O
単行本買う気のある作品でなかったら本誌も買わないなあ。

400 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 19:01:11 ID:???0
コーラスでは、ママはテンパリストが面白かったけど、
最近はこれもツボにはまらないんだよなー。

401 :花と名無しさん:2010/01/24(日) 19:56:18 ID:???0
私はこむぎに癒されてる。
今までもこむぎとプライドしか読んでなかったから
これからは見開き1ページのこむぎを立ち読みします。

402 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 00:33:22 ID:???0
>>387>>394を見ると、まともな人もいるんだなと少し安心する・・

403 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 02:00:47 ID:???0
変な人は目立つだけで
平凡な少女漫画板住人も普通に存在するのでは

404 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 03:09:58 ID:???0
>>403
いや、一番、問題なのは>>387>>394や<<402みたいに
自分が気に入らない書込みをしただけの理由で、他人を見下して優越感に浸っている人格障害者だと思う。
それくらいなら、こんなスレ来なきゃ良いのにw


405 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 04:06:35 ID:???0
人格障害者w
頭大丈夫か?釣りであることを祈るわ

406 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 04:18:56 ID:???0
どっちもどっちだよ…
スレ住人の言動がどうだろうと、イチイチ指摘しあうのイクナイ。
犯罪予告でもない限りはスルーしちゃおうよ。

でもこれからは御大の状況(緑内障・腱鞘炎)を考えた場合、
新作がほぼ出ない可能性が高いので、こういう過去作品への
重箱の隅を突くレスの応酬や、スレ住人同士の言い合いで終始するのかな?

コーラス公式にある気まぐれパソ日記とやらも、中断したままだし
元から本人がそのままupじゃなさげだから(エッセイ本を沢山出してる漫画家だが)
これから更新が増える気配もないもんね…。

407 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 10:03:19 ID:???0
急激な悪化がなければ、読み切りや短期連載程度はまだ読めると思ってるが
まあ当分は休みでエッセイかなんかで誌面を繋ぐんだろうな。

御大の過去作話って、有閑は別としてあまり盛り上がらないよね。
懐漫スレも落ちたし、ナタリーの死についてとか黄河の果てにとか
出る話題も大体決まってるし。
読んでない人が多い訳ではないんだろうけど
面白いよねっていう感想で終わっちゃう感じかな。

408 :花と名無しさん:2010/01/25(月) 10:42:46 ID:???0
映画でも小説でも本当に面白かったと感じたものは
「あーおもしろかった」しか感想出てこないもんだ

409 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 00:33:47 ID:???0
それは違う

410 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 00:48:58 ID:???O
世の中には、完結しないまま作者が放り投げてしまった作品が多々ある。
完結できた事に感謝しよう。

411 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 08:22:36 ID:???0
まあ御大は漫画家としては誠実にやってきたと思うよ
内容はともあれ 無事に完結させたんだからもういいや

412 :sage:2010/01/26(火) 10:23:16 ID:Gl5dJ7XU0
なんで塩には自分の子供生まれないの?
萌しんだの?
?がイッパイ。

413 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 10:37:23 ID:???0
さがってねえよw

塩は自分の子供ができないのか作らないのかどっちかなわけで。
どちらでも、萌が生んで死んでくれたおかげで跡継ぎ生めとつつかれもせず
若いママ、世界を飛び回るオペラ歌手、ラッキー。
萌は「ぐしゃ」と死にました。愚者だけに。ってやかましいわwwww

414 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 11:02:38 ID:???O
>>412
自分の目で確かめたら?
ギリギリ今日までなら、プライドの完結回が載ってるコーラス売ってるかも知れないし。

またはこのスレの>>1から全部読みましょう。
足りなければ前スレにもネタバレ感想多々あり。

415 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 11:48:28 ID:???0
>>413
ちょww「愚者」ってwwww
誰が上手いこと言えと

416 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 14:43:55 ID:???0
病気、死亡、何らかの特殊な事情がないのなら、
完結させるのってプロなら当然の事じゃね?
褒めるような事かなぁ〜? 途中で放り出す漫画家が糞なんであって
ワンピの尾田も「完結させないのは読者への誠意がない」だか
あー…違うなコレ。 まぁ、違う言葉で↑を言っていたよ

御大、とりあえず完結オメ!ゆっくり休んでくだしあ

417 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 17:24:38 ID:???0
>>416
まあ、ワンピースはまだ全然完結になってないわけだがw

418 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 18:46:41 ID:???O
「ガラスの仮面」と「NANA」を楽しみに読んでいたが、
どちらも完結する見込みが絶望的なので、
「プライド」が、あんな投げやりな終わり方でも、完結するという事が素晴らしく思えてきたんだよ。

419 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 19:10:08 ID:???0
私は「悪魔の花嫁」だ…
やっと再開したと思ったら話は遅々として進まない
そして御大どころの騒ぎじゃない絵の劣化と白い原稿…

420 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 19:21:01 ID:???0
緑内障で腱鞘炎って十分特殊な事情じゃない?
手術したり、デジタル原稿に切り替えたりしながら連載してたのは偉いと思うよ。
途中、摂理の事件なんかもあったし大変だっただろう。

ただ御大って「努力したとか関係ない。漫画家は漫画が面白いかどうかが全て」
って豪語してた人だから、それを思うと寂しいけど。

421 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 19:26:11 ID:???0
クリスタルドラゴンとやらも悪魔の花嫁の人のじゃなかったけ
古いが「七つの黄金郷」も未完だな
せっかく上手いこと完結させたのに続編で台無しっていう「ぼく地球」みたいな例もあるし
作家の旬のときに未完だった漫画は放置で正解なのかもよ

422 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 19:43:37 ID:???0
悪魔の花嫁はなあ〜
漫画家(あしべゆうほ)原作者(池田悦子)の両者が
「話を作るのが上手いが畳むのがヘタ、つか畳まないで投げる」つー最凶カプだからしてw

あしべゆうほ(単独作品)=クリスタルドラゴン(休載中)、テディベア(打ち切り風味)、うしろの正面だあれ?(未完)
池田悦子(かっこ内は作画者)=悪女聖書(牧美也子)妖子(池田理代子)、吸血鬼ララバイ(失念w)…いずれも未完w
あしべさんは確か御大と同じ世代かやや下でしょ、池田さんはわたなべまさこ先生世代らしいが

423 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 20:16:40 ID:???O
話しを作るのが上手いが、畳むのはヘタ、て、
まさしくプライドに当てはまるなあ。
最初はすごく面白かったもん。

424 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 20:21:05 ID:???0
>>420
高齢での緑内障や、絵を描く職業の腱鞘炎は
ふつうに考慮の範囲内に入れるべき経年要素じゃないかと思う。

病気・死亡なんかでも、
短期連載や読み切り的なオムニバス連載ならまだしも
あまりにも高齢になってから謎や伏線張りまくりの壮大な連載を始める作家がいたら、
それはさすがに「オイオイ、無責任じゃ??」ってなる気がする。

425 :花と名無しさん:2010/01/26(火) 21:14:52 ID:???0
ギシ先生ですね

426 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 00:46:07 ID:???0
>>422
御大とあしべゆうほは、全く同じ年だよ。

御大の誕生日→1949年9月19日(60歳)
あしべゆうほの誕生日→1949年7月12日(60歳)
わたなべまさこ先生は、おそらく最高齢→1929年5月16日(80歳)
池田悦子は公表されていないので、よく知らないけれど。

427 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 02:50:39 ID:???0
>>418のおかげで15年間以上モヤモヤしてた
幽遊白書の終わりっぷりを許せる気がしてきた

428 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 06:03:16 ID:???0
いや、NANAはさすがに終わるんじゃね?

429 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 07:41:59 ID:???0
どうだろうね

最悪、作者アボンとかにならなきゃいいけど(ファンの人ゴメン)
すぎ恵美子さんが2年程前に癌でなくなられているのを
最近知ってショックだったわ

430 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 08:25:19 ID:???0
NANAの人は御大みたいに原稿仕上げる上での障害になる病気もちって
ことでなくてマジに具合悪いの?
漫画家さんは腰痛もちが多いからそういう関係のことかと思ってた

431 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 10:07:40 ID:???0
>>429
すぎさんショックだった
あと多田かおるさんも…
いたkiss好きだったから泣いた

どういう形であっても作者がちゃんとラスト書いたんだからよしとするか

432 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 10:14:18 ID:???0
御大って目悪いの?
もう新作でないのかな?

433 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 10:19:02 ID:???0
プライドの最終回までの最後の数回、やたらと強引だったのは
御大の体調問題が原因だったりするんですかね…。

最後の数回は
あたしゃもう一刻もはやく終わらせたいんだよ!
という作者の叫びが聞こえてくるかのようで
「作者なのに書くのもう飽きたのか?」
とすら思ってしまったよ。

プライドのラストはすごくモヤモヤして嫌だったけれども、
(物語前半の面白さがだいなしだったと個人的には思っている)
面白い作品を書く人ではあるからご病気なら早く回復して欲しいし、
また御大の新しい作品を早く読みたいです。

434 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 10:22:36 ID:???0
回復はもうあんまりしないんじゃない?

というか、割と一条さんは話広げるのは上手いけど
閉じるのは適当な作者さんなので
それは体調関係無く同じような気も

435 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 10:28:27 ID:???O
>>432
目の話は散々既出じゃないか…緑と言う字に注目すべし


>>433
「描くの飽きた」ってのは、1年以上前に作者本人がインタビューで暴露してたよ。
でも完結までバタバタと急激にまとめたのは、ラスト3回ぐらいな感じがするね〜

436 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 10:30:18 ID:???0
樹なつみあたりも風呂敷を広げるのは豪快だが畳むのは苦手なタイプだな
話をまとめるのが上手いというと山岸先生とか萩尾先生あたりかね
一条先生も「デザイナー」は見事だったとおもうが

437 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 10:32:51 ID:???0
亜美の人生も踏んだり蹴ったりだな
出生が駄目だと結局成功しないって御大の信条なのかしら

438 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 11:31:10 ID:???0
>>437
「夢のあとさき」では、
大富豪の孫娘に仕立て上げられていた貧しい出自の主人公が
正体が判明した後も結局そのお嬢様の代理ポジションにおさまって、
ハンサムな年上の秘書と恋仲にもなったてような。

439 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 12:57:15 ID:???0
>>438
出生がアレな場合、「自分の努力で下剋上は無理」なんじゃない?
夢のあとさきはそもそもが棚ぼた的で、自分自身の努力ではない気がする。

440 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:02:13 ID:???0
>>439
そういう意味では御大の価値観って
「女性はひとりでは絶対に幸せになれない。
ひとりで下克上はムリ。
だれか有力者に引き立ててもらってこそ幸せが掴める。」
というものなのかもね。

塩だって神野に引き立ててもらえなかったら成功できなかったわけだし。

441 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:07:30 ID:???0
御大本人がその女ひとりで漫画の才能のみで成り上がりの下克上人生そのものだったと思うんだが
本人は自叙伝的な話は描かないね 成功してからの自慢エッセイはいっぱい描いてるけど

442 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:14:22 ID:???0
>>440
『私が愛した天使』の若奥様も
たまたま慈善バザーで資産家に見初められたのがキッカケだしね

はてさて、あの若奥様と義娘も
その後どうなっただろう?

443 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:18:17 ID:???0
田舎の自動車修理工場から
アイドルにのし上がった女子高生の行く末や如何に。

あの子も、そのうち先輩女優の二の舞に
なりそうな雰囲気で終わったけど。

444 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:24:42 ID:???0
亜美も萌も仕事以外のもの(亜美は恋愛、萌は子供)に価値を見い出した途端、不幸になってるよね。
成功してプライドを保ち続けてるのって、仕事一番恋愛は趣味みたいなベティーや玲子さんイコール御大タイプ。
「仕事捨てて恋愛に走るなんて負け組」とでも思ってるのかな。
そんな中で塩だけが異質。



445 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:34:56 ID:???0
実は御大老いてみて自分の人生を後悔していたりするのかなぁ。
御大って子供いるんだっけ?
結婚はしたことがあると読んだことがあるが。

446 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:40:40 ID:???0
>>444
瑤子さん・玲子さん・欄ママなんかのタイプは、
年頃の子供がいる中年層でも、友達親子みたいな感じだよね。

夫は不在orこれも友達夫婦みたいな離別関係で。

447 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:43:20 ID:???0
老いて丸くなったんだろうかね。とにかく主人公は仕事も家庭も手に入れて幸せ絶頂で終了って。
若い時に描いてたらもっと違ったラストだったろうね。

448 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 13:47:47 ID:???0
>>446
そうだね。子供いるシングルマザーでも全然子供に依存してないというか。
恋愛や子供や男に依存せず、自己を確立するのが御大的には勝ち組なんだろうなあ。

449 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 14:00:17 ID:???0
じゃあ萌母は負け組の代表なんだな御大的に

450 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 14:05:25 ID:???0
>>449
最後の最後で人間味のある所が描かれてたけど、終始負け犬な描かれ方だった。
萌にまで負け犬扱いされてたし。

451 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 14:43:25 ID:???0
>>448
>恋愛や子供や男に依存せず、自己を確立するのが御大的には勝ち組

これは自分も理想的な女性像だと思う
実現するのがどれ程難しい事か知っているから…尚更ね

2chでよく女は「自分」がなくて、男や子供に依存してしか自分を保てないとか
叩かれてるのを見るとそう思う

452 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 15:04:59 ID:???0
どこで叩かれてるんだ 見たことないぞ

453 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 15:19:20 ID:???0
>>449
萌母は普通の専業主婦から見てもきっと終わってると思われると思うが…。

454 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 15:44:51 ID:???0
でもさ、御大みたいに「女が仕事出来て自立イコール自己確立」って考えは男尊女卑時代の産物だよね。「女は家庭に入る」に反発してるだけな気がする。
自分で選んだ道なら専業主婦でも自己確立してると思う。
神野の提案で結婚を決め、ママに誘われてプリマドンナで歌手して、塩こそ流されて周りに依存してる感ある。
それに比べて、萌は明確な目標があり、その為に他を利用する程の根性もあったし、過酷な状況下で「堕ろす」という選択肢もあったのにあえて産む決意したとことか、全て自分の意思で決めてるし充分に自己確立してるのにね。
子供と生きる→歌から退く→負け(バッドend)ってのは悲しい。

455 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 15:56:53 ID:???0
>>452
男の多い板いってごらん。
特に生活板あたりは醜悪。男女厨なんて馬鹿ばっか。

456 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:15:21 ID:???0
>>454
確かにね。
もう仕事仕事って青筋立ててわめく老けた独身女は時代遅れで
カッコ悪いイメージ強いよね。
女らしい優しさも家庭もちゃんと持ってるのになおかつ仕事も
男性以上にデキるソフトな女性は憧れるけどね。

正直、今の女子学生なんていまどきフェミニストなんかださいと
思ってるでしょ。
将来、専業主婦になりたいとか、家庭をきちんとしたうえで両立
したいという意見が一番多いらしいし。

フェミニストも初期の女性の権利拡大してたときは輝いてたけれど
今はもう女性は結構何でも自由な時代になってしまったから、いまどき
仕事仕事言ってるのはただのヒステリックなモテない女っていうイメージ
なんだと思う。

457 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:29:50 ID:???0
>>452
男率の高いスレではよく見かける
叩くというよりも「嘲笑される」と言う方が正しいか

よくある○○ママ とかも、○○という子供に依存しているから
そういうHN名を付けるんだみたいな… コレはこじつけっぽいけどね

458 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:32:48 ID:???0
>>457
マジで?
自分はそのママに育てられて大きくなったのに?

459 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:40:57 ID:???0
>>456
>もう仕事仕事って青筋立ててわめく老けた独身女は時代遅れで
>カッコ悪いイメージ強いよね。
結局仕事に依存してるんだよね。
男でも仕事漬けな人ほど辞めた時ガックリきてぼけたりするっていうし、結局依存は男女関係ないんだと思う。その対象が仕事なら他人に文句言われないし飯も食えるってだけで。


>女らしい優しさも家庭もちゃんと持ってるのになおかつ仕事も
>男性以上にデキるソフトな女性は憧れるけどね。
かなり無理難題だけど、確かに理想。
無理矢理その道を進ませたのが塩だね。
キャラ的にそれが出来るほどのバイタリティー感じられないから、読者に
「子育てしないで好き放題な塩マンセーラスト」言われちゃうんだよ。


460 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:41:59 ID:???0
家庭、仕事、自分自身などをバランスが良く全てを上手くこなせて、
尚且つ男勝りなキツイ女性じゃなくてエレガントな女性が理想的かな

こんな完璧超人がいるのか?とか少数だろうって意見はさておき

461 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:42:50 ID:???0
今って家庭だけ、仕事だけ、どっちつかずな中途半端な状態はイケテナイ!って風潮だよね

就職氷河期の上に、不景気の影響をモロに受けてる詰め込み世代だから、
仕事の重要度はかなり高いな

世代が上のそれこそ御大とかだと寿退社で全く働かずに専業主婦とかもアリなんだろうね

462 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:48:46 ID:???0
でも「仕事に生きる、バリバリ仕事をする有能な社員の男」ってかなり評価が高くない?

女が逆をやると >>456 >ヒステリックなモテない女
とか言われるんだね… t−kこれ酷いね

仕事を頑張ってる女=モテナイ女って発想も意味不明

463 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 16:59:47 ID:???0
>>462
女がバリバリ仕事できる=もてない女ってのは、女が仕事面で男に勝つのは許せないと思ってる男の負け惜しみじゃない?
もしくはそのバリバリ女が見下している恋愛至上女の悪口。

仕事に依存して他はなり振り構わず…って女なら言われるだろうけど、仕事以外にも楽しみを知っていて、人を見下したりしなければ、そーいう悪口の対象にはならないよ。むしろ憧れる。



464 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:02:52 ID:???0
>>462
仕事がバリバリ出来る男でも、ある程度の年齢になっても結婚しない独身男には重要な仕事は任さないって会社は多いよ。



465 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:03:27 ID:???0
>>462
人物そのものをまっとうに評価するんじゃなくて
カテゴリ分けして批判する時の常套手段じゃない?
>仕事を頑張ってる女=モテナイ女
これが専業主婦なら「=夫・子供に依存する女」と言われる

どっちに傾いても貶されるのがわかってるから
仕事と家庭の両立が理想になるんだよ

466 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:03:58 ID:???0
日本の会社もそうなのかね
アメリカの会社はデブと喫煙者と独身男は出世が限られてくると聞いたことはあるが

467 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:16:13 ID:???0
多分、
>ヒステリックなモテない女
って、ただの事務員とかみたいなルーチンワークの仕事にずっとしがみついてる
結婚できないお局をイメージしてるんじゃないの?
実際、友人の話を聞いてても最近のルーチンワークお局って「私は仕事に生きる女よ!」
という威張り方(必要以上にアピール)をどこの職場でもよくするらしいし。
本当に仕事に生きたいならルーチンワークじゃなくてキャリアに転職すりゃいいのに。
うちの職場にもひとりだけいるけど見苦しいよ〜。

そういう少数派の存在でイメージが悪くなってるんだよ。

キャリアウーマンで独身の子の方が
「私は仕事に生きる女よ!」
と威張ったりしないよね。人当たりもソフトだし。

世の中、イケてない人はとことんイケてなくて、イケてる人はとことんイケてるん
だよねぇ…性格面でも色んな面でも。
あぁ、イケてる派側になりたいもんだ。

468 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:20:22 ID:???0
>>464
>ある程度の年齢になっても結婚しない独身男
? 何を唐突に…既婚、未婚の男性の話なんてしていない
>>465
ああ、そうかもね。女の場合は、それが理想的

469 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:23:50 ID:???0
>>468
462の、
でも男は〜ってのを受けての発言だろ。良く読んでから書き込みなよ。

470 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:27:59 ID:???0
>>468
35過ぎて既婚の男は7割〜8割位か
そちらの方が多数なのだから、少数の例を挙げられてもね

471 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:29:42 ID:???0
>>469
× 良く読んでから  ○ よく読んでから
自分も自分のレスをよく読んでから書き込みなよ

472 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:33:21 ID:???0
言い負かされたら悔し紛れにつまらん粗探しして、鬼の首取ったようだねw

473 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:41:37 ID:???0
また始まったか

474 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:42:25 ID:???0
姑根性丸出しだな 

475 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:44:30 ID:???0
>>467
仕事を頑張っている女
・ 単純作業の一般事務なのに大げさに威張る局の独身OL
・ 物腰ソフトな独身OL キャリア

底辺と頂点みたいな極端な例ですな
実際はどちらでもない中間の女性が殆どなんだろうけど
威張るかどうかはその人の性格次第

476 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:44:38 ID:???0
>>470
安価間違い?
「男は仕事出来ると評価高いけど、女だとヒステリックなもてない女扱い」って発言に、「男だって仕事依存で他がお留守なら重要な仕事任せてもらえない」って事では?
35歳男の未婚は少数派だからってのはこの場合、全く関係ないよね?

477 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:51:25 ID:???0
仕事を頑張っている女性も
家庭に入って家族を守るのを頑張ってる女性も素晴らしいと思う

専業主婦で仕事をしていなくても、
夫が家族全員の分を稼げるのならそれで無問題だと思う
2では寄生虫だと完膚なきまでに叩かれるだろうけど


ところで男女厨って何?

478 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:53:15 ID:???0
>>477
同じ事思ってたw
男女厨って何?

479 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 17:56:23 ID:???0
>>476
>「男だって仕事依存で他がお留守なら重要な仕事任せてもらえない」
アンカ違いだね失礼、私も上の人みたいに煽られちゃうかなwww
それはそうかもしれないが、そんなケースは少ないでしょ?って事

480 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:11:01 ID:???0
>>479
うん。だからさ。
女だって、ある程度の年齢まで結婚せず仕事一本槍だと確かに「ヒステリックなもてない女」ってレッテルはられるかもだけど、結婚して尚且つ仕事もバリバリこなしてて〜なら評価高いはずだよ。
「男だったらこうだけど同じ事しても女だと」ってのは違うって言いたかったのでは。
「仕事を頑張ってるってだけでもてない女扱い」は言い過ぎ。てか卑屈すぎ。

481 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:13:04 ID:???0
実際問題、仕事頑張っているがもてる奴もいれば、もてない人もいるんだから
こうだよね!と決めつけるレスは、荒れる元だと思う

多分年齢によって、そういう感覚も変わるだろうし
(結婚していないとうんたら)

482 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:22:41 ID:???0
同意
ところで御大って何歳で結婚したの?

483 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:30:10 ID:???0
>>477,478
男性論女性論板http://love6.2ch.net/gender/
性別によるなんとかを議論したがる住人じゃないだろうか?
自分も詳しくないからわからんけど…。
男だから女だからと、なんでも決めつけ持論があるイメージ。


484 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:31:49 ID:???0
d色んな厨房がいるもんだ

485 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:41:06 ID:???O
コーラスの対談をパラパラ見てきたけど、作者的にはしてやったりの最終回なのかな?
終わってるなぁ。


486 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:46:14 ID:???0
>>485
それって正式発売日が明日のコーラスの件(一条ゆかり×蜷川実花)ですか?
早売り地域のゲッターさん、裏山です><

487 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:56:54 ID:???0
これならデザイナーのがまだ潔い感じだったような
死に落ちは砂の城もだけど定番すぎてなんかあっけない

488 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 18:57:41 ID:???0
>>464
昔は銀行マンは妻帯にならないと出世できない
(横領してドンズラこかないための人質的な意味も含めて)
と言われていたけど、今時はそんなこと言ってる場合じゃなくて、
能力主義でデキる奴を取り立てていかないと会社が生き残れない
って聞いたことがある。

489 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:03:49 ID:???O
>>486
早売りですよ。とはいえ読むと脱力する内容かも〜

490 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:16:30 ID:???0
24 :名無しさん@毎日が日曜日:2009/09/08(火) 08:31:12 ID:6CDyXepx

日本社会においては無職は罪人に等しい。
骨身にしみてわかったよ。

491 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:33:54 ID:???0
塩って父の会社倒産後、周りに助けられてばっかり。
恋愛でちょっとゴタゴタがあったけど、人生経験は萌より少ないだろ。
オペラの一癖あるキャラを演じるには、まだ修行がたりないよね。
ガラスの仮面みたいにオペラのあれやこれやを自分のものにしていく塩萌が見たかった。
あーあ、本当にいろいろ残念。

492 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:38:26 ID:???0
>>488
自分の周りの会社見ててもそんな感じ
今時、結婚してないと一人前じゃないとかいう会社は少ないと思う

493 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:43:19 ID:???0
世代にもよるだろうね
アラカン親父は30過ぎて独身の男なんてロクなのがいないとよく言っていた

494 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:45:07 ID:???0
>>492
そういうのは特別な公務員系の仕事か
年齢層が高めの人の感覚なんじゃね?

495 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 19:50:04 ID:???0
会社の雰囲気や、いる人間の性質にもよるが

まあ>>481だと思う

496 :花と名無しさん:2010/01/27(水) 23:10:17 ID:???O
常駐するやっかいな人はみんな決め付け好きだからな(笑)
アタクシが正しいで道を譲らないからあんまり長引くようならスルーしてね。結婚話

497 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 01:10:24 ID:???0
人生人それぞれ、で、それはい¥置いて置いて。
でも、御大の恋愛話って恋愛成就でハッピーエンドか死亡エンドだよね。
一皮剥けて未来にって風と共に去りぬ的な終わり方ってしないよね。
…風に当て嵌めたら萌がスカーレットで塩がメラニー?。。

498 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 02:13:00 ID:???O
そういえば、NANAの続編の映画がハリウッドで作られてたよね
そろそろ完結するんじゃないかな?
映画はリチャードギアが出てたな

499 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 11:18:54 ID:???0
リチャード・ギアが犬を抱いて
「ハァーーーーチィーーーーーー!」って言ってた奴かもしかしてww

500 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 14:06:04 ID:???0
舞台化されるんですね・・・
主演の二人は歌える人達なんだけれど、内容は大分変更されそうな感じ。

501 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 15:51:09 ID:???0
クリエの12月は新妻と笹本で「プライド」(原作:一条ゆかり)だと

502 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 17:37:41 ID:???0
>>501
ttp://www.tohostage.com/pride/index.html

503 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 18:22:42 ID:???0
>>502
>2人は共にオペラ歌手志望の音大生として数々のステージでぶつかりあう
って塩がファビョった最初のコンクールだけだった様な

504 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 18:34:40 ID:???0
ファビョったって…あれは塩でなくても普通に動揺するだろw
あの時の萌には痺れたよw あまりのドス黒さに

あの時が一番オペラしていたとよく言われるね〜

505 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 20:04:13 ID:???0
宝塚でやればいいのにと思ってた。

506 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 20:09:45 ID:???0
ヅカでやったら、主役は蘭丸か神野。それは変だろ。

507 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 20:58:10 ID:???0
>>506
女装する男役の女優…オスカルよりややこしいな。

508 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 21:22:10 ID:???0
これは子ども産んだことない女の発想。
自分が愛している男の子どもを産めなんて、絶対言えないし愛せない。
再婚の相手の連れ子は別だけどね。そんなこと言える女ってよほど達観してる
聖女だよ。最後にリアリティなくて「所詮、離婚した女で子どもも産んだことない女が
無謀なテーマに挑戦したなー」と思った。
新婚の女がそんなかっこいいこと言えるわけないだろが。一度でも産んだことある女なら
奇跡的にあるかもしれないけどね。

509 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 21:44:21 ID:???0
舞台、観たい気もするけれど、男性キャストによるかな。

510 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 22:30:19 ID:???0
>>508
>これは子ども産んだことない女の発想。

>新婚の女がそんなかっこいいこと言えるわけないだろが。一度でも産んだことある女なら
>奇跡的にあるかもしれないけどね。

ん?
主張の中で、出産経験の有無が逆転してない?

511 :花と名無しさん:2010/01/28(木) 23:10:15 ID:???i
Test

512 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 00:03:57 ID:???0
まだ間に合う、笹本と新妻のキャスティング逆にしてくれ!!

513 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 00:06:46 ID:???0
>>512
私もそう思ったけど、れなちゃん165cm、せーこ155cm……

514 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 00:59:03 ID:???0
インタビュー見たけど、萌出産シーンの小道具とか、塩が頭にかぶってるキャップが
ロングヘアだから大きくふくらんでるとか、そんなことを一々凄いでしょ!こだわってるの!
と語る御大にがっかりだったよ


515 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 00:59:36 ID:???0
>>513
新妻聖子ってそんなに小柄だったんだ。
ビックリだ。

516 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 01:26:57 ID:???O
>>514
そのインタビューは読んでないけど、
何だか、こだわる所がズレてるよね…。
本当にがっかりだ。

517 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 02:27:43 ID:???0
>>514
ちょ、ワロタw


518 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 03:26:32 ID:???0
>>514
それって手抜き工事の建築で壁紙のデザインにこだわったのっていうくらいズレてるよw

519 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 03:32:47 ID:???0
そんな御大だからあんな終わりになったんだろうなw

520 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 03:57:57 ID:???0
つーか、御大っていつもセミロングのパッツンだけどロングヘアにしたことないの?
かなりの長さのロングヘアでもひっつめてアップにするとタイトになるのに
最近はロングのシャギーはデフォだし

521 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 04:00:53 ID:???0
で、知人で性別が女性というだけで
家屋倒壊というししゃもで胡散時に巻き込まれて予定日前に破水した妊婦の出産に立ち会える病院が
日本の何処にあるかは言及しないの?

522 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 04:04:01 ID:???0
× 家屋倒壊というししゃもで胡散時に巻き込まれて
○ 家屋倒壊というしかも死者が出る惨事にまきこまれて

スマソ酔っぱらってるんだとおもう

523 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 04:06:38 ID:???0
>520
面長だから前髪は作らないと似合わないと思う。
まとめ髪も面長の人は老けるケース多いし・・・セミロングが無難でしょう。
私は御大の髪型、御大らしくて結構好きだけどね。

524 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 04:08:30 ID:???0
妊婦をししゃもに例えた故事の引用かと思ってしまいました

525 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 04:28:29 ID:???0
>>523
御大の髪型はどうでも良い。
問題は本題をおざなりにして、どうでもいい事にこだわって悦に入っているいる事でしょう
それが頓珍漢ペイならなおさら…

526 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 05:56:41 ID:???O
プライド舞台やるんだね
キャストは豪華だと思ったけどイメージじゃないかな

527 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 06:55:12 ID:???0
舞台なんてどーでもいいけど原作で極悪非道の下品な萌が死んでよかった さすが御大

528 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 07:00:11 ID:???0
『誰かが死んでよかった」って発言する様な人間より下品人間は存在しないってばさ

529 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 07:50:37 ID:???O
>>527
どうでもよくない
新妻さんと笹本さんなんて勿体なさすぎ


530 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 08:07:36 ID:???0
舞台のことは全くわからないから勿体無いかどうかも判断つかないけど
まあ御大はいろいろ強運だと思う

531 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 08:14:28 ID:???O
ミュージカルの世界では実力派だよ、新妻笹本。
複数キャストの時は同じ役をやる事が多い。
歌上手いよ2人とも。

532 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 10:41:29 ID:???O
うわほんとだもったいねぇ
なんでこんな糞漫画の舞台になんか

533 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 10:47:04 ID:???0
こんなダメ原作なのに映画化に舞台化か。

534 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 11:10:17 ID:???0
塩「おいでコゼット わたしの子だ」

やめてええええええええ

535 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 12:06:33 ID:???0
無駄に豪華なキャスティングだなあ…
まあ、原作は叩き台にして好き勝手に脚色してしまえばよい
枠組だけ見れば、舞台(ミュージカル)向けの題材ではあると思うよ

536 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 12:49:30 ID:???0
萌「待ち続けてるわああああ
あの人の帰りをおおおおおおおお
おろかなあああまぼろしいいいいいいいいいい」

神「その赤ちゃんなんとかできないかな」

537 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 15:13:07 ID:???0
むしろ実力派が出演するということで脚本演出にも気合いが入り
原作とは違う結末の面白い作品が完成するという期待が持てなくもない

538 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 15:38:52 ID:???0
>>537
原作とは比べ物にならないくらいしっかり歌の世界を描いてくれたりしてねw

539 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 15:40:10 ID:???0
蘭も神も出てこなかったりしてw

540 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 16:42:25 ID:???0
舞台だと三時間くらいかな
映画の時と違って原作も終了していることだし
どの辺をどう使って盛り上げるのかちょっと楽しみ
映画は全く興味なかったけど、今回役者によっては見にいってしまいそう
蘭ママは元ジェンヌかな?

541 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 21:51:36 ID:???0
舞台のあらすじ読むと一応蘭と神は出てくるっぽいね

542 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 22:02:36 ID:???0
実はまだ脚本が出来てない可能性もあったりしないか?w
漫画の筋をテケトーにそのまま文章化してそうな気がする。
でもヒロイン二人とも映画の時より好きな娘達なので、
「プライド」だからって意味じゃなく観劇に行くかも知れない。

543 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 22:23:32 ID:???O
東宝の二大歌姫初共演、なんだよね。
同じ役を何度もやってて長い付き合いだし、楽しみにしてる。

544 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 22:36:07 ID:???O
みんな幅広いなww
全然知らない人達だよww

545 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 22:41:05 ID:???0
役者がよすぎて、ストーリーというか台詞が負けそうな予感。
二人が出るなら今から楽しみだけど、二人のよさをつぶすような内容だと困るな。

546 :花と名無しさん:2010/01/29(金) 23:35:26 ID:???0
神主人公のヅカ版でも良かったのに。

547 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 00:32:00 ID:???0
ししゃもに萌え

548 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 05:59:51 ID:???0
そーいや最近シシャモ食ってないなあ
七輪で焼いた子持市hさもが食べたい。。。

549 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 07:37:55 ID:???O
別に食えばいいじゃん
くだらねえ人だな

550 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 08:28:54 ID:???0
更年期婆こええw


551 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 08:43:01 ID:???0
自分が興味がない流れになると急にブチ切れる婆
別にアンタのために立てたスレじゃないんだよ

552 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 10:22:18 ID:???0
ttp://studio-rose.weblogs.jp/diary/
白泉社恒例の新年会についての野間web日記に、御大の写真もupされてた。
御大の左側にいるデブが野間美由紀(漫画家)

出席者は有名・無名問わずに名札つけてるっぽい。
絵本作者・編集者としても有名なやなせたかしさんも出席するせいか
御大のファッションは大人しめな印象だね〜
いつもこんな感じなら、お洒落なおば様漫画家と思えるんだけどな。

553 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 10:41:07 ID:???O
なにこのデブス
この顔でよく川原泉が処女だと罵倒できたな

554 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 10:50:18 ID:???0
ねこが一番かわいかった

555 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 10:59:37 ID:???0
ねこカワユス

556 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 11:08:56 ID:???0
>>552
河惣益巳は初めて見たがいい感じのおばさまではないか
そのうえの写真の真ん中の美女は誰??

557 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 11:39:20 ID:???0
野間みゆきって新年会とか、作家の集まりで写真撮りまくって
許可取らずに自分の所にあげまくってるんだよね…


558 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 12:17:50 ID:???0
ねこだけあげとけばいいのに・・・

559 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 14:59:00 ID:???0
老害漫画家スレか

560 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 17:25:42 ID:???0
冷凍庫の中で古くなった雪見だいふくみたいだなw

561 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 18:18:06 ID:???O
曽根まさこ「不思議の国の千一夜」で登場時の効果音が「ぶ〜す〜」と書かれた姫を思い出した
有閑で言うなら「瑠璃子はあなたのものですだ!」みたいな姫

野間性格悪くてブスだったんだな……救いがないわ

562 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 22:02:53 ID:???0
野間さんは数年前にハリポタコスプレした家族写真(当然自分もコス)を
年賀状で送っててびっくりした事があった

563 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 22:03:23 ID:???O
>>561
野間、デビュー当初から顔出ししてるが、その頃はもう少しマシに見えたよ
食生活が酷い既婚とは思えないおばさんだから、デブが加速したんだろw

564 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 22:25:00 ID:???O
一条の話がなくなったら他の婆の話かよ

565 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 22:43:50 ID:???0
ここって何のスレだよ
自重するか本人のスレでやれや婆さん達

566 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 22:52:36 ID:???O
「言いたい事をいえるしゃべり場」じゃね?
>>551
こんな事をサラッと言ってのけちゃうような人が占拠してるんだよ
ルールも何もないじゃん
にちゃんでの最低限のルールも守れないでどうするんだよ
自己中どころじゃない

567 :花と名無しさん:2010/01/30(土) 22:57:40 ID:???0
個人的には>>551より>>549のがウザイがな

568 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 02:04:44 ID:???0
漫画家がこれじゃ信者もこうなるわなw

569 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 04:50:35 ID:???0
>566
てかさ、そもそも>549みたいな人が空気悪くしてるんじゃん?
>551はそれを指摘してるだけで(言葉は悪いけど)

2ちゃんのルールとか関係なかろうに

570 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 11:45:25 ID:???O
それを言うなら>>549は「言葉は悪くても」スレチな流れを食い止めたんじゃね?
自分の都合のいいようにどうとでも言えるよ
基本的に少女漫画板はあら探しになりがちだけど、このスレは脱線が大杉
連載のなくなった今、雑談スレになるのは目に見えてるよね

571 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 12:05:22 ID:???O
古本屋で安かったからシルバースターを買った。

結構ひどい話だなwと思ったww
当時は好きだったんだけどな〜

572 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 15:19:06 ID:???O
あれこれまさに
女友達のライバルと争うんじゃねーのかよw
動機が甘いよw
なんでそんなに簡単に成功してんのw
苦労しろよw
ってか男かよw
主人公なだけで得してるよね・・・
な漫画じゃん。ああいうの好きだよね。デザイナーっぽいネタも入ってたし。
元々ひとつの世界に対して踏み込んで描くタイプじゃないからプライドもあんな仕上がりで当たり前なのかも。

573 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 18:39:15 ID:???0
インタビューによると、
御大は、読者の性根をたたき直す為に「プライド」を描いたんだってw
萌の黒さに心情的に寄り添える奴はまともだけど
塩に「私も嫉妬されちゃって大変」とかって感情移入する奴はクソだと。
一般人なら、そのどっちもねーわ。
萌は黒すぎてドン引きだし、塩に至っちゃ絵空事だし。

ま、多分御大はどっちもあるんだろうな。
萌の腹黒さも「嫉妬されちゃって大変♪」も。

それより「驚いたのは、欄塩endが無くなったのは
欄が塩を理解しすぎちゃったからだってさ。
だから「一生そばにいられるポジションにした」って。
神とは「恋」なんだと。

ってことはあれか?御大にとっちゃ
結婚って「一生そばにはいないことが前提」のかんけーか?

まぁ、なんだ・・・いろいろ「自己紹介乙」な漫画ではあったよな。
そーゆー意味では、画期的か・・・

あ、あと、あの「ぐしゃ」については、か〜な〜り〜ご満悦。
本当にもう、この人の漫画は読まなくていいって気になったよ。

574 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 20:04:14 ID:???0
欄にも欄の人生を生きさせてやってください…
経済力がなく塩以外を認めたから切られたのに
それでもまだ塩と一生そばにいるって可哀相だ
せめて一生付き合いが続くとしても友人としての距離感をおかせてやってくれ

575 :花と名無しさん:2010/01/31(日) 20:07:07 ID:???O
アガペーって言葉を最近になって知って、
「これからの男女はアガペーよ、アガペー!」
と啓発、啓蒙、してくれようとしたんじゃないかねぇ…orz

この人の描く怒鳴り顔の汚ならしさが嫌だ…。
有閑倶楽部の中でならまだ「この顔もギャグ」と思えるんだけど、
シリアス展開でも当たり前に出て来るから萎える。

576 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 01:19:28 ID:???O
感情移入できるかどうかは別として、
主要キャラは、それぞれ魅力的じゃないといけないのにね。
主人公の事が好きになれない漫画なんて最悪だ。
まあ、作者にはわかってないみたいだが。

577 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 02:11:24 ID:???0
>>573
バレってか、内容投下乙。
そう言うインタビューを得々として(?)語るのか、御大って。
それこそもう還暦だと言うのに、案外自分自身を理解していない人って気がする。

砂の城のヒロインが一番嫌いって以前発言していたが、
今回史緒を出したりgdgdと作中で方向性を迷ってたのを見て、
実は御大自身の一面が意図せずそのまま登場してるって思ったけどなぁ。

それに一条漫画は、あくまでエンタテイメントである漫画って分野で
それなりに感情移入はするけど、その後の自分の人生に影響を与えたり
性格改善するほど、作品に深みって悪いけど感じられないわ。
読者の性根を叩き直すとか、本心で思ってたとしても
それを表に出して言ったらただの痛い人だと思う。
急に同性代の槇村さとると仲良しなのが凄く理解できてしまった。

絵に関しては緑内障や腱鞘炎に負けず色々努力してお疲れって素直に思うが、
ストーリーも設定も、過去の優秀な編集とタッグを組んでやってた時期の方が
断然面白かったよ。過去の漫画家としての回想や読者への説教はしなくていいから、
静かにフェイドアウトして欲しい。緑内障の治療についての講演会だけやってれば。

578 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 02:18:33 ID:???0
↑一部訂正  ○同世代  ×同性代

579 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 02:34:44 ID:???0
ものすごく、勘違いな人なんだねえ…
色々考え違いしてるのに自分に自信があるってタイプの痛い人っぽい
あんな話作りしちゃうのも納得…

580 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 02:49:38 ID:???0
どこのインタビュー?

581 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 03:22:34 ID:???0
>>580
今月のコーラスじゃない?>>485-489,514

582 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 03:27:52 ID:???0
ググったら、去年の11月の記事がヒットした。

> 人に教えたくない店
> 漫画家 一条ゆかりさん
> 好きなものを描き続けるために1位になろうと思いました
> プレジデント 2009年11.2号
http://president.jp.reuters.com/article/2009/11/22/6A4F9406-CD0D-11DE-9AD0-4FDA3E99CD51.php

583 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 04:19:24 ID:???0
>>573
>御大は、読者の性根をたたき直す為に「プライド」を描いたんだってw
>塩に「私も嫉妬されちゃって大変」とかって感情移入する奴はクソだと。
それなら塩の勘違いと甘えを叩きのめさないと駄目だろうw
塩にもいい部分は沢山あるけれど、
性格のきつさや見下し癖や打算塗れの結婚などへの自覚、反省、改善はおざなりのまま
美化どころか神格化して終わったのに
性格はどうあれ歌に関してはどこまでもまっすぐな女として描くならともかく、
歌に関してもパトロン頼り、ラッキーからとんとん拍子で成功だし
むしろ塩に感情移入してる人が調子付く話じゃ…

584 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 07:57:44 ID:???0
御大が勘違い系の人なのは、昔からなんじゃ・・・

結局プライドは題材選びから失敗してたんだなと思う

585 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 08:06:53 ID:???0
>>583
たしかにw
性根を叩きなおすどころか勘違いを増長させる話になってるw

>>577
そのインタビュー途中まで読んでギブアップした。
御大の作品に深みは皆無でしょう。
真逆で現実逃避したい時に読むハーレクインでしょう。
プライドに関しては主人公が好きになれず余計にストレスが溜まったけど…

586 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 10:18:24 ID:???O
性根を叩き直すなら、あぼんされるべきはやはり塩だったのでは…
塩あぼん、その後激動の急展開して上手く収めたら
「してやられた」と思ったと思う。

587 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 12:07:48 ID:???0
自分の気に入らない結末→ムッキー最悪!この作品はなにもかもがクソ!世界中私と同じ意見の筈!
自分の気に入る結末→してやられた

588 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 12:26:03 ID:???0
御大の長編のラストっていつも微妙なのばっかだし、もういいよ


589 :花と名無しさん:2010/02/01(月) 12:52:55 ID:???0
多分もう長編は無理だろうから大丈夫

590 :花と名無しさん:2010/02/02(火) 03:57:59 ID:???0
長編に限らず御大作品は
起承転結の起承まではコレからどうなるのワクワクさせる掴みは面白いけど
「転」以降は盛り上がる事無く、グダグダして「あれ? あ〜あ」となって結末は、なし崩しがパターンなのは昔から
掴みはOKで期待を裏切る才能はピカイチ。
基本が恋愛だから転がしようが無いのかもしれないけどさ。


591 :花と名無しさん:2010/02/03(水) 01:35:19 ID:DIkVTf6n0
アクロンの洗濯ヨシ子で頑張ってくれや
「有閑」を凌ぐ代表作となるのだ!

592 :花と名無しさん:2010/02/03(水) 16:02:36 ID:???0
つかみのテンションで最後までつっ走った「デザイナー」は希有な作品だったのだな。
単行本2巻ぐらいの長さがちょうどいいんだろうね

593 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 01:03:33 ID:???0
デザイナーは最後まで突っ走ってないでしょ?
途中で打ち切りだか何だかになったのでは・・・

突然軟禁状態でデザイナーに・・・って、荒唐無稽な設定だけど、勢いが
凄まじかった。ああいうのは、もうないんだろうな・・・。

594 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 01:36:37 ID:???0
打ち切りは「5愛のルール」じゃなかった?

595 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 09:48:11 ID:???0
打ち切りは「5愛のルール」だったと思う
「第一部完」で連載再開はなかった
当時リアルタイムで読んでいたが子供心にも
これはここで終わりなんだろうなと思ったw
りぼんじゃ無理な話だったよな

596 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 10:25:51 ID:???0
5愛のルールやデザイナーは、大人になった今の方が
たぶん面白い作品なんだと思う。
しかしデザイナー、ドラマチックなんだろうけど世界が狭いよね〜
主要人物が血縁関係者ばかりって点。

連載当時をリアルで読んでた訳ではないので、よく知らないが
生き別れの親子みたなのが流行ってた時代だったんだろうか?
亜美をデザイナーにしようと画策した朱鷺がいたからこそ、
同じ世界で挑みあう仲になったとも言えるけれど。

597 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 10:52:05 ID:???0
しかしうるさい奴等だよw

598 :花と名無しさん:2010/02/06(土) 11:01:50 ID:???0
作者乙!とでも言って欲しいかのようなレスですね

599 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 03:04:45 ID:???0
笹本さんと新妻さんのキャストは逆のほうが合ってるような気がするけど
キャリアと歌声の質でこういうふうになったのかな。>クリエ舞台

600 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 03:10:07 ID:???0
美内スレにコレ貼ったやつ。スレチとわかっててなぜ貼るんだよ?
それに美内スレが完全に過疎で何日もレスがないならともかく違うだろ。

373 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 02:03:52 ID:???0
>プライド 2010年12月シアタークリエ 笹本玲奈さん&新妻聖子さん
スレチだけど良さそう


>>599
>>513

601 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 03:12:07 ID:???0
なるほど、身長はいかんともしがたい。
ありがと。

602 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 12:42:02 ID:???0
>>596
’70年代前半だと、そもそもファッションデザイン業界自体が
今の若い人からは想像もつかないくらいまだ狭い特殊な職種の世界だったんじゃない?
私もリアルタイム読者ではないけど。

’70〜80年代だと、例えばモリハナエが一世を風靡した頃だけど、
その20年少々前に若い彼女がデザイン会社を立ち上げた時には
日本にはまだ「デザイナー」という概念すら浸透しておらず
存在するのは洋装店と家庭向けの洋裁学校だけだったそうだから。

603 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 18:01:50 ID:???0
>>その20年少々前に
20年前のことってのは立派に昔話の範疇に入ると思うんだが。

604 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 19:09:22 ID:lzkAdsp80
天使のツラノカワを初めて読んだ。なかなか面白かったけど、
最後の美花とシュラ?の誕生会の時にカメラマンの女性がプレゼントに
シーズンズの在庫を持ってきたって言ってるけど、せこくない?
シーズンズがどのくらいのブランドか分かんないけど、ヴィトンとかそんな
もんじゃないよね?もっと格下ブランド?

605 :花と名無しさん:2010/02/07(日) 22:57:24 ID:???0
>>604
美花のライバルで黒髪美女キャラの事なら、シャラって読みだと思う。
実家が寺設定で、最初は跡取りお嬢様だったので
ブッダが入滅した時に「沙羅双樹」と呼ばれる樹木がそばにあり、
仏教用語として有名で、そこから名付けられたんだろう。

604の質問とは違う話しか出来なくてごめん。
ブランドに詳しくないので、せこいとか全然思わなかったw

606 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 01:48:16 ID:???0
沙羅双樹の読みは「さらそうじゅ」だし、人名の沙羅も普通は「さら」だけどね。

607 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 09:08:05 ID:???0
>606
ええっとね…「さら」の方が広まってるけど本来は「しゃら」なんだよ
茉莉花(じゃすみん和名)も「まりか」じゃなく「まつりか」
本来の名を知らないで使ってる人のが多いから仕方ないけどねw


608 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 09:35:09 ID:???0
仏教用語だと沙羅しゃら ジャスミンの和名は茉莉花まつりか
人名だったら沙羅さら・茉莉花まりか
でいいじゃないか

609 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 10:01:49 ID:???0
人名の沙羅は、普通は「サラ」だと思う

610 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 12:40:42 ID:???0
>>603
だから、20ほど前に興ったばかりの産業で
まだ裾野が広がってなかった時代じゃないかってこと。

第一線で活躍している人は
その前に何年間も勉強や下積み時代があったわけだろうし、
70年代前半にファッション業界が一般にも華やかに認知されだしてから
憧れて目指し始めた女の子達が実務に出るのはもっと先で、
当時を支えていた人は50〜60年代の未開拓時代から地道に頑張ってきた層じゃないかと。

611 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 15:26:15 ID:u9FR4cUr0
>>604
リアルでいうと、マルイに入ってる程度のブランドと勝手に解釈していた。>シーズンズ
女子大生くらいの年頃のコには丁度いいくらいかなと。

612 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 17:40:28 ID:???0
>>573
御大ボケたのかな
そもそも読者が感情移入できるキャラとして萌を設定したとか言ってたくせに
物語の根幹にかかわる部分がそんなにコロコロ変わるんじゃそりゃイマイチな作品になるわ

613 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 19:18:08 ID:???0
>>612
でもよ、物語の一巻くらいの頃の萌って結構いい子だったよね。
だから黒い部分もいい子の部分もどっちも萌なんじゃないの?

御大の
>読者の性根をたたき直す為に「プライド」を描いた
というのは確かに苦笑もの。

でも自分は一巻の頃の萌と塩だったらどっちと友達になりたいか、どちらに魅力を
感じるかといったら萌の方だなぁ。塩は苦労してだんだん魅力のある性格になって
いったけれども、特に最初のほうはめっちゃイヤな女だったと思う。

逆に萌はどんどん性格悪くなっていったけれども。
ただなぁ、萌は萌であのまま黒くしぶとく雑草のように生きていって欲しかった。
で、裏街道を突っ走って一流になった萌と、表舞台だけを歩んで幸せに一流に
なった塩との生きざまと歌での激突を見たかったわ。

性根を叩き直すために書いたんだったら中途半端なところでお開きにするのは
なおさらやってはイケないことだったと思う。

614 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 20:04:10 ID:???0
いやぁ、萌は一話でいきなり顔に点描トーン貼られちゃってるよ
読者に共感されるキャラにそれはないってここでもつっこみ入ってたじゃんw

御大は良かった時期知ってるだけにプライドは残念だった
目を大事にしながら次作は面白いのを描いてほしいな

615 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 22:39:01 ID:???0
ダブルヒロインもので、待遇は黒い悪女と白い聖女なのに
実際は黒い悪女と灰色の囲い女だったのがな
塩の性格が柔らかくなったのはいいんだけど
生き様は痛い目見ても損しても馬鹿正直でいないと萌との対比が薄っぺらくなる
利用できるものは利用するけど全部相手に差し出される形というちゃっかりぶりがどうにも

616 :花と名無しさん:2010/02/08(月) 22:46:01 ID:???0
美花みたいな頓珍漢な方向でバージンを売るのはダメだ
そうだ、恋愛すればいいんだわ!と両思い風に完結した作品もあったからねぇ。
あれをやっちゃった時点で、この作者もうダメポと見放せば良かったのかも…

617 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 06:19:33 ID:???0
>>616
あー、そういう風に読んだらそうかも。
自分は開き直って、ぶっ飛んだキャラに振り回される
よくあるギャグ漫画として読んでたからなあ(それなりに笑えた)
たしかにシャラにもミカにも感情移入は出来なかったし、
ヒロインズに突っ込み役のメンズキャラも微妙に煮え切らなかったけど…

618 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 08:08:47 ID:???0
最近のメンズキャラ、インパクト弱いねー
正しい恋愛の護国寺とか恋のめまいのリンは
とても魅力的だったのに

619 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 10:09:49 ID:???0
さすが御大!と思えた恋愛漫画は、恋のめまい愛の傷が最後だったな・・・

620 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:16:50 ID:???0
御大って子供いない、と読んでやっぱりなぁと思った。
母親らしい面がちゃんとある母親を描いている作品があまりにもなさすぎるものね。
(もしかして皆無?)

御大の書く母親、母としては変人母ばっかり。

621 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 15:53:55 ID:???0
まあ、マンガだし普通の母だったら動かしにくいってのもあるだろ。

622 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 16:38:19 ID:???0
>>619
描きたいと思って描いた作品は、恋のめまい…までだって御大も言ってるね。

623 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 18:53:51 ID:???0
>>620
それは御大自身とその母との間がギクシャクしていた事実にも
影響を受けているんだろう。
母からの愛情不足が知らぬ間にトラウマになってた事に
御大自身も比較的最近気付いたそうだし…。母に憧れられなかったので
一般的な母性ってのが真に理解出来なかったのかも。

624 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 21:05:54 ID:ZwuPwwh40
堕ろされそうになったんだもんね

625 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 22:32:28 ID:???0
>>623
そうなんですね…。知りませんでした…。
でもなんか納得。

御大の作品の独身の女キャラはほとんどが、単なる脇役すら魅力的な性格しているもんね。
だからこそ御大の書く母に魅力がないのが不思議で仕方がなかったのですが。

プライドでは正直主人公たちよりも菜摘子ママやマレーネやベティの方が性格カッコよかったと思う。

626 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 22:50:59 ID:???0
淋しい大人たち?だっけ。
家政婦それとも慰安婦なの?とかいって泣くママは
結構リアルだと思ったけど。

627 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 23:00:48 ID:???0
淋しい大人たち(だっけ?)の頃の温帯の絵が一番好き。
ハウスマヌカンという職業が古くさいけど。
死語になるとは思わなかった。
また 毛が 生えてく〜る〜

628 :花と名無しさん:2010/02/09(火) 23:06:23 ID:???0
>>626
自分もまずその母親が思い浮かんだけど
最後の数年後でリアリズムが台無しに

629 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 01:28:11 ID:???0
>>628
同意。最初の頃の明らかに中年太りしてるぽっちゃりした母親が
台所でゴシゴシ鍋を磨いてるエピは、納得できた。
でもラストでほっそりと美人になってるのに、ぉぃぉぃ状態になった。

ダイエット頑張るわ〜と言いながら、まだぽっちゃり状態で
娘と仲良くジョギングでもしてる描写なら可愛かったかも。

630 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 01:31:45 ID:???0
有閑でいうなら、6人の中では
清四郎の両親が一番ふつうの親っぽい感じがする

631 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 01:34:13 ID:???0
>>629
その点、恋唄姫(だっけ?)では
夫の浮気を疑ったときは対抗意識でいったんダイエットが少し功を奏してたけど
安心しちゃったらまたリバウンドして元通りになってたよね

632 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 05:06:37 ID:???0
恋のめまい、正しい恋愛、って人気あるの?
個人的には母娘ドンブリも兄弟ドンブリも年下男も生理的に駄目だったんだけど。。。
慰安婦の母の最後は、、、、
つか御大の作品て、最後に数年後のエピで終わるのってやたら多くない?

633 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 08:38:30 ID:???0
>>632
それは一条さんに限らず、そういう終わり方が一番まとめやすいってのもあるんじゃないかと


634 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 13:52:48 ID:???0
マレーネはアシ絵じゃなければ好きだったんだけどな〜
ミルフィーヌみたいな子に描いてほしかった

635 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 14:43:51 ID:???0
ミルフィーヌは当時敵役扱いされてたけど
今読み返すと裕福でよい家庭に育ったお嬢様で
美貌にも恵まれてるとなればあれくらいの我侭さなんて
全然問題にならないよなー両親にもお兄さんにも心底可愛がられて
根本的には悪い子であるわけもない(ラストはそういう描写あったけど)

何がいいたいかというとフランンシスはマザコンのアホ男だ

636 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 15:09:39 ID:???0
>>635
たぶん、ナタリーと結婚するよりミルフィーヌと結婚したほうが男性は明るい
幸せな家庭が築けるよね。

637 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 15:11:52 ID:???0
>>632
恋のめまいは、理性を押し流してしまう恋の激しさがよく描けていて、
名作だと思った。
無理やり断ち切った恋に惑う気持ちもよく分かったし、一番好きな作品。

それに兄弟ドンブリも、知っててやった訳ではないからなぁ。
引き合わされるまで、兄弟とは知らなかった設定で。
とはいえ感性は人それぞれだし、生理的に駄目な人もいるかもね。

正しい恋愛は登場人物が魅力的ではないし、話も面白くなかったから、
好きになれなかった。
何を描きたかったのか、サッパリ分からなかったし。

638 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 15:13:56 ID:???0
>>636
どっちもどっちという気がするなぁ。
ミルフィーヌと結婚したらしたで、仕事と私のどっちが大切なの!?
とか騒ぎそうだし、仕事相手の女性に嫉妬されたりで大変そう。

639 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 15:52:21 ID:???0
それほど自分に自信が持てないような娘でもないはずなので
多分それはないんでは
・・・・なんでこんなに庇うんだろ自分w

640 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 19:02:13 ID:???0
自分も恋のめまいはすごく好きだったなぁ。
兄弟丼の経験がある訳ではないけど
共感できる部分がいっぱいあって、読んでて泣けた。
今でも一番好きだな。

641 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 21:20:38 ID:???O
ミルフィーヌってだれ?

642 :花と名無しさん:2010/02/10(水) 22:32:07 ID:???0
「ママン・レーヌに首ったけ」、去年初めて読んだけど、
いかにも70年代な話だった。

643 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 03:08:28 ID:???0
>>514
そんなにこだわってたのになぜ萌を帝王切開にしなかったんだ(´・ω・`)

644 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 03:12:49 ID:???0
>>641
ええっと、プライドに例えると
塩のスペックを持った萌って感じの子

なんか違うな

645 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 05:01:13 ID:???0
ストーリー的には自覚の無いウザキャラ
容姿OKの甘やかされたお嬢で、世間知らずなのに
どうやってお願いすれば相手が断れないかを知っている面倒な存在。

646 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 05:17:29 ID:???0
>>637
適当な相手を見つけて婚約、結婚。昔の男と再会して揺れ動いて、不倫、離婚。
ありがちな話だけど、兄弟のキャラクターと
>兄弟とは知らなかった設定で。
が自分に酔ってるヒロインに都合良過ぎてモニョったな
次いでに言うと都合良く盲腸になった姑、
泣きながら、息子達よりも嫁の肩を持つ姑のリアリティの無さに興ざめした

でも、複数の男に惹かれながら、どちらも欲しい
傷つけたくないと自己満足な良い子ちゃんぶりながら
優柔不断に二股かけた挙げ句の自業自得な葛藤に共感出来る読者がいるのは理解出来る。

嫌味じゃなくて、御大は女のエゴイズム見たいなのを描くのは上手いと思う。
好き嫌いは別次元の話だけど

647 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 05:22:22 ID:???0
>>645だけみたらただのスイーツ(笑)だなw

648 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 06:05:29 ID:???O
姑が盲腸になったシーンなんてあったっけ?
全然覚えてないなあ。

649 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 06:05:56 ID:???0
まあ、ナタリーも両親が死んでフランソワが行方不明になるまでは
極甘スイーツだったわけで、、
その後も年食っても処女のままスイーツしていたし、

650 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 06:08:08 ID:???0
>>648
盲腸で温泉キャンセルで代わりに弟がセフレ連れてきて
あーっ!! ってやつのことでは?

651 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 10:58:11 ID:???0
>635
ミルフィーヌの兄ちゃんが地味ながらまっとうな人だったのがよかった。
結構好きだったなあ。

652 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 12:07:26 ID:???0
フランシスの友人の不良とミルフィーヌは絶対くっつくと予想してたが外れました
御大は黒髪の扱いが悪い

653 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 15:37:50 ID:???0
正しい恋愛のススメ、ブックオフにあったので初めて読んでみた
あれだけぶっ飛んでると割り切って楽しめるし、まあ面白かったんだけど
やっぱりまとめ方がイマイチ・・・
護国寺には泣けたのでもう一展開ほしかった

654 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 15:53:02 ID:???0
>>652
その二人がくっつかないのは
不良がホモ?の時点で察した
御大の趣味入ってるんだろうなとw

655 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 19:33:59 ID:???O
黒髪のホモの不良の名前を思い出してあげて下さい…w
フェランだよね。

御大の作品の中で、一番好きなキャラクターかも、だなあ。


656 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 19:50:03 ID:???0
一条漫画の虹作品って話題になった事ほとんどないと思うんだが、あるの?
有閑が大人気だった頃なら、メンバー内の恋愛テーマの虹って
あってもおかしくなかったと思うんだけど。
御大がメンバー内恋愛はやらないって否定してたから。

657 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 20:02:54 ID:???0
日出処の天子を読んだ時、王子もフェランみたいに
少しは刀自古に優しくしてあげてよと思ったよ

658 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 21:13:09 ID:???0
フェランはフランシスに惚れてはいたけど
真性ゲイというわけではないのでは?

数年後に女とくっついてもおかしくはない
相手がミルフィかどうかはわからないけど

659 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 21:16:30 ID:???0
フェランは真性だと思ってた
カリフォルニア物語のイーヴみたいな立場かと

660 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 21:46:28 ID:???0
フェランは刷り込み的に唯一フランシスが好き(恋愛的な意味で)だから
結果としてフランシスが男性だからホモだけど
男が好きというのとはまた違う印象だ


661 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 22:18:11 ID:???0
>>646は一体何と戦っているんだろう・・・?

>>656
難民に有閑の二次専用スレがあるよ。

662 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 22:25:13 ID:???0
フェランは一生フランシスが好きで、見守っていくんだろうなーと思った。

663 :花と名無しさん:2010/02/11(木) 22:30:50 ID:???O
>>662
あれこそがアガペーっすよね、アガペーw

フランシスからの「ナタリーが回復したんだよ〜!」って電話を受けた後に、
ほんの少し寂し気に優しく微笑むシーンが好きだなー。

664 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 00:09:13 ID:???O
>>654
友人 不良 ホモ って誰?って本当に思ったww
自分はミルフィとくっついたと思ってる。お似合いだし、幸せになって欲しいよ
ディだってあんなにホモだったのに女とくっつくエンドだったじゃん
ありあり

665 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 00:28:43 ID:???0
ナタリーが正気に戻って元気になったのなら良かったのだけど亡くなってしまった以上、
ミルフィはフランシスに関わる全てから離れようとすると思う
フェランもフランシスに通じる人だからくっつかない気がす




666 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 02:07:21 ID:???O
ミルフィーユじゃないの?

なんかおなかへったな

667 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 02:40:18 ID:???O
勝手に食ってブクブク肥えろよ。
ばーか

668 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 04:37:54 ID:???0
>>661
気に入らないレスはスルーしろよ。

669 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 06:27:53 ID:???0
相手にするなら、論理的に反論すればいいのに。
スルーも出来ず、論理的に反論も出来ずとは、これ如何に

670 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 10:03:51 ID:???0
感情的な人間に論理的に反論しても、スレが荒れるだけなのでは。

671 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 10:25:04 ID:???0
プライドの連載が始まった頃は、御大久々にキターと思ったのになぁ
当時のスレタイも↓こんなで、みんなの期待の高さが窺える
【生涯現役】一条ゆかり10〜プライド〜【女王復活】

>>670
目を合わせないのが一番

672 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:04:23 ID:???0
砂の城第一部最後のフランシスが暗いというか陰鬱な目をしていて、
フランシス豹変なるか、と思ったら、第二部のフランシスもやっぱり
お日様のような少年だったw
暗いのはフェランに持っていっちゃったんだな。

思えば明るい少年影のある少年、プレイボーイ(実は誠実)にアガペー
ロマンスグレイから危険な香りの妻帯者まで各種取り揃えたマンガだったんだな

673 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:22:23 ID:???O
見守る誠実系男子も忘れないであげて下さい。
あれだけ損な役回りさせられたんだから・・・

674 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:23:03 ID:???O
あwアガペーがいたw失礼

675 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:27:28 ID:???O
それに身分の差 歳の差 近親テイスト ホモがミックスされてるもんね〜・・・
今やったらわざとらしすぎて受けないんだろうな
そんな自分は一条ベスト3に砂の城が入るけどね

676 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:35:05 ID:???0
ヴォージュ(だっけ?フランシス祖父)の昔の婚約者の捌けた綺麗なばーちゃん
あの手のキャラは当時は新鮮だった

677 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:38:42 ID:???0
砂の城は今思うと共感できるキャラが多かったなあ。
主人公二人はのぞく。

娘を持った今は、ナタリーのおばの気持ちもよくわかる。
ミルフィの母親も、ちょっとゆがんでるな、と思わんではないが、
わからなくもない。

全然関係ない話だけど
リア小だった私はエレーヌとミッシェルだったっけ、
いきなり旅行にいって、いきなりいたしてしまったのにびっくりした。
そういうのは段階をふんでそういう関係になっていくものだと思っていた。

678 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:45:18 ID:???0
同じくリア小だった私はアメリカの編集者が
「ナタリー、あなたの英語は私のフランス語よりはるかに上手よ」と
言うのを読んで、えーっ、外人さんて全員英語でしゃべってるんじゃないの!?
とびっくりしたw

679 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 12:48:36 ID:???O
>>677-678
和んだw

680 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 18:27:03 ID:???0
ミッシェルがエレーヌを突然誘うのが、わからなかった。
同情から恋愛へ発展?

一条キャラではロバートだっけ?ナタリーを見守る編集者とか、
こいきな奴らの元殺し屋さんのキャラがストライク。
はいからさんの冬星さんも好きだわ。

681 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 19:45:36 ID:???0
わかるわー
そのあたりの物分りの良いオジサマキャラは少女の憧れだよね
婆になった今では
そんなかっこつけるから好きな女ひとりものに出来ないんだよ
この意気地なしと意地悪い目で見てしまう・・・

682 :花と名無しさん:2010/02/12(金) 21:03:54 ID:???0
>680
同情だけじゃなく前からエレーヌのこと好きだった気がする
「エレーヌが叔父貴に惚れてるから」と言った時の表情とか見てそう思ってた
奪いたいとかじゃなく何もなきゃそのまま「幸せを見守る」ような愛情
今で言うアガペーの幸せな結末って感じだった


683 :花と名無しさん:2010/02/13(土) 02:39:26 ID:???0
数年後にワープするのははっきり言って御大が最後投げて終わるパターンだからね

御大、読者の性根をたたき直す為に「プライド」を描いた
「私も嫉妬されちゃって大変」とかって塩に感情移入する奴はクソだと
言い放ってたけど、プライドを毎回楽しく読んでたのってまさにその
塩に自己投影してる痛いのだけだったような…

684 :花と名無しさん:2010/02/13(土) 03:29:27 ID:???0
>>683
塩のように自分の悪い部分を見ずに
人に受け入れられない=僻まれてると短絡的に考えるようなのはダメって事ではなく、
選ばれた人間である塩にそこいらの人間が感情移入するなんておこがましい!!
って事だったのかと捻じ曲がった見方をしてしまう
前者のような理由だとしたら明確な問題点(パトロン婚)への反省もなしに
塩様マンセーのまま終わったりしないだろうし

685 :花と名無しさん:2010/02/13(土) 09:27:24 ID:???O
>>683
>御大、読者の性根をたたき直す為に「プライド」を描いた
自分の結婚を塩神婚に見立ててハッピーエンドじゃなきゃ自分を否定された
気分になるとまで言ってた人もいたしね

686 :花と名無しさん:2010/02/13(土) 15:27:02 ID:???0
御大的に塩に感情移入するようなヤツはクソで性根を叩き直してやりたい
ってことは萌の方に読者が感情移入すると思ってたってことだよね?
その萌殺して塩様マンセーのまま終了ってのもわからん
クソ読者大喜びじゃんね

687 :花と名無しさん:2010/02/13(土) 17:10:12 ID:???0
歌のためにはどんな事でもする萌。
命がけでこども産んだことで、永遠にみんなの心に生き続けることになった萌…。
プライドをもって生き抜いた萌…!

って感じ?

688 :花と名無しさん:2010/02/14(日) 08:44:02 ID:???0
神野とヤるためならなんでもする・・・の間違いでは
なによりも塩も萌も歌のためなら・・・って感じではなかった気がする

689 :花と名無しさん:2010/02/14(日) 11:26:23 ID:???0
塩はわからんけど、
萌はアントニオと一緒にいて歌に身が入ってなかったから、
歌のために何かをするとは到底思えない。

690 :花と名無しさん:2010/02/14(日) 11:38:18 ID:???0
確かに萌は神に拘ってたな
だからこそ塩に対する憎しみも増幅した部分もあるだろう
塩はオペラ歌手になるため?
でもそのためならどんな事でもするという覚悟や決意は無いまま
流れでパトロンにのっかっちゃった感じ
それを愛し合って結婚するんだからいいじゃないと正当化したお話だった気さえしてる

691 :687:2010/02/14(日) 19:51:46 ID:???0
>>688
いや、御大的にはそういうつもりだったんじゃないかってこと

実際にはぜんぜんちがった行動をとってたけど

692 :花と名無しさん:2010/02/16(火) 23:07:01 ID:???0
>>686
確かにそれなら最終的に萌をハッピーエンドにして
塩が落ちるくらいじゃないと意味ないかもねぇ
御大やっぱり支離滅裂だなぁ

693 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 01:29:57 ID:???0
>>692
塩が落ちるとまで行かなくとも塩の驕りを叩きなおさない事にはね
歌も家庭も全て最高に上手くいってます、捨てた初恋の相手からは今も想われてます
片や萌は死にました、という描写だと
塩に感情移入して「私も僻まれちゃって」と思ってる勘違いちゃん有頂天じゃんね

694 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 01:42:25 ID:???0
女に例えると20代で結婚した女が
30代喪女に説教するようなもんか

695 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 01:43:15 ID:???0
盛大に誤爆した

696 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 16:05:21 ID:???0
塩に感情移入する読者って「私も僻まれちゃって」かな?
どっちかというと「私も人間関係に無器用で」の方が多いと思うんだが。

697 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 16:22:55 ID:???0
「私も人間関係に無器用で僻まれちゃって」じゃない?

698 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 17:56:47 ID:???0
>>685
いたーーーw
あいつ超キモかった

699 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 17:59:45 ID:???0
>>697
それ矛盾してないかw
人間関係に不器用というのは自分の責任もあるけど
僻みというのは上手くいかない理由を全て相手に押し付けているように感じる

700 :花と名無しさん:2010/02/17(水) 21:59:05 ID:???0
塩も萌も極端すぎて、どっちにも共感できません
あくまで漫画のキャラとして小悪党の萌えは面白かったけどね

701 :花と名無しさん:2010/02/18(木) 09:32:51 ID:???0
>>699
「人間関係に不器用=私って、八方美人に媚を売ったりはできない性格なの」
「人に合わせたお愛想笑いとか苦手」って感じで、要するに
「プライドの無い人みたいに小賢しく立ち回れないから、誤解を受けやすいのよ」
「私は純真(笑)だから」という事なんじゃ?
塩はホステスのような接客業を必要以上に軽蔑してたし。

702 :花と名無しさん:2010/02/18(木) 19:45:48 ID:???0
明日コミックス新刊発売だよね!?

703 :花と名無しさん:2010/02/18(木) 20:55:46 ID:???O
愛想笑いが苦手な奴は平林都のマナー講習を受けるべし


704 :花と名無しさん:2010/02/18(木) 21:57:02 ID:???0
>>701
ああ…納得したわ
相手を尊重した態度が取れない、自己主張はするけど人には合わせられない
それで自分が嫌われて損するのは当然なのにそれを受け止められないんだな

705 :花と名無しさん:2010/02/18(木) 23:58:54 ID:???0
>>701
ホステスを軽蔑してたのは、単にセクロスもする仕事だと思っていたからかと
普通のデパートの店員みたいな接客業なら、嫌な顔はしなかったんじゃないのかと

それ以外の部分は同意。 塩は悪い意味で幼稚なキャラクターだったね

706 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 00:02:14 ID:???0
>>684
>人に受け入れられない=僻まれてると短絡的に考えるようなのはダメって事ではなく、
>選ばれた人間である塩にそこいらの人間が感情移入するなんておこがましい!!

塩マンセーの御大なのだし、おそらく
塩に自己投影するなんて図々しい!という意味で言ったんだと思う

707 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 01:20:07 ID:???0
>>705
>セクロスもする仕事だと思っていた

さすがにその誤解はないんじゃないのw

708 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 01:28:28 ID:???0
>>705,707
セクロスするまでとは思ってなかったと思うけど
「男に積極的に媚を売る」「肌の露わな服装をする」「身体のあちこちお触りあり」
ぐらいは勘違いしてるんじゃないかと、自分は思ったな〜
まあ媚を売るってのは多少は現実でもあるだろうが。

最終的に自分が好きなことやる為・生活の為に
金のある神野と契約結婚しようとして
処女も神野に奪われてもそれほどショックも受けずに済むぐらいの史緒なので、
あそこまで嫌悪の表情を見せるのはどうかと今なら思ったり…w

709 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 12:30:01 ID:???0
新刊読んだ
まさかの萌死亡エンド…
なんかもやもやする終わり方だったなぁ…

最後のベジータ糞ワロタ

710 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 12:34:34 ID:???P
そしてコーラスに最終回が掲載された約一ヶ月前にスレが戻るのですね^^

711 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 14:17:03 ID:???0
有森さんいいキャラだな

712 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 14:19:01 ID:???0
ところで最後辺りのベティって御大絵?なんか違和感ある。

713 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 14:39:30 ID:???0
>>710
別にいいじゃん
単行本派の人だっけ結構いるでしょ

714 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 18:07:34 ID:???0
なあ、萌って殺す必要あったのか…?

715 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 18:33:28 ID:lQygs6u50
単行本派です。萠が不憫過ぎて悲しくなってしまった。
脳内で自分なりの妄想ストーリーで萠を含めたハッピーエンド創作
塩と神の結婚のくだりは愛に目覚めた二人でいいんだけど
萠と○がくっついて欲しかった。萠母の父親作りたかった宣言があったら
萠母と○が出会って、萠の事を○に託す。萠母死亡→○と萠はイタリアで愛情いっぱいに暮らす
子供は○の子だったかもしくは○の子でなくても○は子供を愛する。(それが○のプライド)
神野のもとでオペラのキャリアを築きのびのびと暮らす塩にも子宝が・・・
そこにイタリアからの懐かしい手紙。萠と久々に会う神と塩。
イタリアの優しいマンマになった萠や○家族が美味しい手料理でもてなす。
萠の愛らしい子供に塩が歌の才能を感じる。塩も萠の用に幸せな家庭を築こうと思う
神「いつかこの子達もオペラ座?に行く日が来るのかも・・・」
萠「私の子は負けませんよ。神さん、塩さん。」
塩「私の子だって・・この子がやりたいことが歌とは限りませんけど。でも負けませんよ」
優しく語り合う二人とそれを見守る神と○
塩と萠は新たなるプライドを手に入れたようだった
欄「俺もそろそろ幸せになりたい。誰かいないかな」・・「うちがいるやん」(終)
なんて萠の死を悼みつつ考えてしまった

716 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 18:52:13 ID:???0
死を悼むほどのキャラでもストーリーでもないでしょプライドは
ほんと駄作
一条作品で最低作品だと想う

717 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 18:56:59 ID:???0
萌が死んだからって、ストーリー的に感動できるようなあれでもなかったしなあ…
ほんとなんで殺したの?って腑に落ちなさだけが残った。
陳腐でもイタリアでマルチェロとささやかに幸せに暮らしたとかの方がよかったわ。

718 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 20:47:25 ID:???0
しかも震度4ってのがね

719 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 21:04:40 ID:???0
殺すくらいならイタリアで○と結婚して子育てして
○のママの美味しい料理で20s太ったら声に幅が出て
オペラ歌手として大成しちゃいましたーみたいなトンデモのがよかったよ
そしたら御大バカジャネと笑ってもここまで嫌な後味じゃなかったもん

720 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 22:01:50 ID:???0
最終巻が全体的に予想外だった
王道で塩と蘭ちゃんがくっつくと思ってた

あと萌死なない方がすっきり終われたような
生まれた子供の所在の為だけに殺された感がなあ…
シングルマザーでも幸せに暮らしてるとかが良かったよ…

>>711
自分も思ったw
最後の最後で良いキャラだったね

721 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 22:04:19 ID:???0
>>715
「萠」ってどうやって出したの?

722 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 22:12:46 ID:???0
「もえ」で普通に出るよ
なぜその字を使うのかはわからないけどw

723 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 23:29:18 ID:???0
できる秘書、有森。
クイーンレコードの副社長秘書のお給料っていくらだろうw

724 :花と名無しさん:2010/02/19(金) 23:53:00 ID:???0
12巻の表紙、萌の描き方ひどい

725 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 00:00:11 ID:???0
後ろ頭も酷いがそもそも構図が酷い
真ん中スカスカじゃねーかw
最後を飾る巻の表紙とは思えない…

726 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 00:01:50 ID:???0
新刊読んだ

なぜかミスチルのHEROが頭の中でなったのでなんでだろと思ったらアレだわ
「駄目な映画を盛り上げるために」という歌詞を連想したっぽい

727 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 00:19:52 ID:???0
萌まであんなに塩マンセーになるとは…
なんか変だ

728 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 01:14:36 ID:???O
処女を捧げた奴に騙されて輪姦され、生きるために不細工と暮らしてきたが評価も得られず、
家族にも全然恵まれなくて家ぐしゃママ死亡、妊婦なのに死にかけで
そこに憎たらしい美人でお嬢でちやほやされて成功した女が目の前にいて
好きなイケメン(金持ち)もその女のもの、
赤ちゃんを残して自分は死ななくてはならない。

ひでえ。
塩に「くたばれ」ぐらい言って死んでも仕方ないくらい救いがない。
雲のジュウザみたいに消えれば人間臭かったと思う。
これじゃ嘘臭いもんw

729 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 01:18:11 ID:???0
マヤとあゆみさんみたいに、
ライバルとして歌で互いに競い合い高めあうダブルヒロイン物だと、そう思っていた時期が私にもありました…
萌完全に引き立て役…
どうしてこうなった。

730 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 01:42:19 ID:???O
二人はダブルヒロインだとばかり思ってたら一人は大道具だったでござるの巻

731 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 01:47:29 ID:???0
>>729
萌は引き立て役にしかしてもらえなかったよね
環境もそうだけど神との関係性とかも露骨に差がある
それでも初期は萌の方が世長けていて歌でも表現力に勝るなどライバルっぽい面もあった
ただ最終的にはありとあらゆる格差を萌と塩に付けたからなー
その格差が納得できるくらい塩が成長してたらまだいいのに
塩が成長したというよりわけのわからん理屈で周囲がひれ伏した感じで付いて行けない

732 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 02:00:10 ID:???0
>>730
ちょwww

733 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 02:03:33 ID:???0
舞台化の予習で原作一気読みした。途中から散漫だけど意外と面白い所も
あった。萌が妊娠した後の3人の舞台で、真ん中のピアノに両脇から
女の子二人がシンプルなドレスで駆けてくる…みたいな箇所とか、
ばらの騎士の劇中劇がいいな。舞台でやったら映えそう。
上手く切り貼りして歌うシーン増やして脚本化してほしい。

それにしても原作はオペラのシーン少ないね。

734 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 08:42:14 ID:???0
スレでは不評っぽいSMR、自分は割りと好きだったな。
オペラやるかこのユニットで芸能物やるか、どっちかに絞れば良かったのに。

735 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 18:33:01 ID:???O
コミクス派で新刊買ったが展開酷すぎる
塩がこんなに愛される訳が分からん
絵柄も雑だし本当やけっぱちなクライマックスだった

736 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 19:34:47 ID:???0
コミックス派で昨日読んだけどやっぱ釈然としないなw

最初は塩が「憧れの木原さわこの影を私にみているにすぎない」とかで破談になると思ってた。
前半はさわこさわこ言ってたから。
萌の子供が女の子だったのは跡継ぎにならないためかな。

737 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 19:44:21 ID:???0
一度立ち読みしていたけれども、新刊買ってしまったw

やっぱり最後がどうしても納得がいかない。
特に三年後。あれはないよ。
リアリティゼロ。

せっかく後半まで面白かったのにあのラストじゃ台無し。
読者をバカにしているのだろうか。

塩の歌が艶も身につけたとか11、12巻であったけど、最後まで
艶が出せるような性格じゃねぇまんまだろ、あれは。
なんであんな嘘くさいラストなんだろ。

738 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 19:55:31 ID:???0
むしろあんなgdgd展開で後半まで面白いと思えてた737が
自分には羨ましいのだが…。
コミックス10巻超え御大史上最も長くなった連載だが
個人的に面白かったのは、萌が妊娠する前までだ。
(有閑は読み切り連作式なので除く)

739 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 20:00:39 ID:???0
ただ、物語全体を通して表向きの主役はどう見てもシオだけれど、
実質の主役は萌っていう設定だったんだろうね、御大は。
シオよりは萌のほうが比較的共感できやすいキャラではあるし。

萌の死とともに急にストーリーが陳腐というか精彩を欠いてるし、
萌がらみのエピソードの方がどの話しも深みがあるし。
成長度合いでいったらシオより萌の方がだんぜん成長していたからねぇ。

最後はパトロンまでゲットしていたのになんで萌を死なせてしまう
必要があったんだろうか。
というよりなんでここまで作者は萌ばっかり痛めつけるんだろう。
どんどん汚れながらも、のし上がっていく萌のサクセスストーリー、
最後まで見たかった…。

イタリアで○チェロと結婚してパトロンがついて頑張って
数年後、やっとシオと肩を並べるとかのラストでいいじゃん。
作者、酷過ぎる。
わくわくしながら全巻集めてたけど、もう一回か二回、読み直したら古本屋
に売ろうと思う。最初の面白さが異常だっただけにあのクソつまんない
嘘っぽいご都合主義ラストにはなんか怒りすら覚えるわ。

740 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 20:15:21 ID:???0
>>739
まったく同感。
最初はあんなに面白かったのにね…

741 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 20:42:53 ID:???0
シオ好きだけど、萌までマンセーになったのはどうかと思う。
和解はしても良いと思うけど、なんであんな持ち上げてるんだ…

742 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:12:22 ID:???O
>>739
いや、萌にはまったく共感できないんだが…

743 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:14:35 ID:???0
>>730
まさにそんな感じだったなぁ
なんか萌の死とカミラのケガに、
共通するストーリー上の都合の良さを感じる

744 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:16:11 ID:???0
リアル塩(初期)
http://img11.gazo-ch.net/bbs/11/img/200807/109418.jpg
http://img11.gazo-ch.net/bbs/11/img/200808/134829.jpg


745 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:21:07 ID:???0
>>739
自分もそういうのを期待していたけど、
所詮御大にとってはシンデレラ(塩)と、
いじわるな姉達(萌)でしかなかったようだ。

746 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:31:38 ID:???0
>>742
できないねー。

でも終始、恵まれた塩と対照的にあまりにも悲惨な目にばっかり遭っていて
何故こんなに差をつけるんだろうとは思ってたけど

747 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:32:02 ID:???0
美恵たんの口調がきもちわりゅーでちゅ

748 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:33:32 ID:???0
萌に共感できない人は塩ほどじゃなくても
恵まれた人生送れてそうで羨ましく思う

749 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:34:46 ID:???0
塩ほど恵まれてはいないけど萌ほど悲惨ではないだろうw

750 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:40:51 ID:???0
最初の方の、オペラの有名人とか有森とかに
鼻で笑われてみじめな気持ちになった辺りは共感出来たなぁ
自分もどっちかって言うと下々の人間だから

751 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:50:33 ID:???0
恵まれないだけなら共感できるかもしれないけど
そこから屈折した行動に出るから共感できない

でも、アントニオに裏切られてマルチェロの隣で
アントニオの夢を見てしまって目覚めて泣くところは
共感というか一番痛々しかった

752 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 21:57:16 ID:???0
>>750
コンテストで大学名言ったらオバサンに馬鹿にされてたよね
あーこういう世界で下々の人間がのし上がるのは大変なんだわーって
思ったわ

753 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 22:00:57 ID:???0
>>751
有森の破談あたりは正直GJって思ってしまった
歪んでてサーセン\(^o^)/

754 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 22:21:14 ID:L7A/JQgnO
なんで先生は御大って呼ばれてるんですか?

755 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 22:31:12 ID:???0
人によっては萩尾さんや美内さんも御大って呼ぶけどね。
>>754 「御大」の一般的日本語の意味ぐらいは知ってるだろ?

それに加えて一条さんの場合は、グインの栗本さんと同様(=温帯)に
女王と出版社サイドが持ち上げてるのをあえて2ch的に
生温かく見守るいう見地で、御大ってのが定着したんだと思う。
要は、ベテラン大御所作家さまを、読者がどう思ってるかが反映されている。

756 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 22:40:30 ID:???0
>>742
そりゃ無理だよ

御大が萌は読者からの共感が得られるキャラと思ってたってのは、
感覚が昭和40年代くらいで止まってるんだと思う

757 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 22:56:48 ID:???0
>>756
むしろその時代の脇役みたいなキャラ
マヤに泥だんご仕込んだ奴みたいな

758 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 23:01:56 ID:???0
オペラじゃなくタレント話に落ちぶれた時点で見限った
途中で完全に離れてたけど、ちょっと気になるんで最終巻と11巻だけ尼でポチった

759 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 23:11:41 ID:???O
最終巻、超マイノリティと思われる映子派の私には感動的なラストでした。
まさか神母とあんなに仲良しになっているとは…(泣
欄との恋愛相談もしているみたいだし。
その欄とも一緒に音楽活動が出来て。・゚・(ノД`)・゚・。

美恵タンに負けるな!映子!

760 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 23:47:24 ID:???0
>>759
そりゃマイノリティだ…。
ところで映子ちゃんのどこに惹かれたの?

好き嫌いで言えば自分はベティが一番かっこよくて憧れるかな。
シオはすごいなとは思うけど、正直あんまり憧れない。

761 :花と名無しさん:2010/02/20(土) 23:53:18 ID:???0
そういや国分もピアノ弾きだな。

762 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 00:00:46 ID:???0
シオは めそめそ→もやもや→くよくよ→シャキーン! のくりかえしだからね
本人がただもやもやしてるだけで、いつの間にか環境が整ったり周囲の人が成長して
シオが暮らしやすくなってるんだもの
あこがれようがない

763 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 00:48:59 ID:???O
アンドレとマレーネが付き合う過程見たかった

764 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 01:18:49 ID:???0
自分もマレーネ好き
この二人は明るくカラっとしてたから
付き合うまでの過程見たかった〜
「俺のカルメンだろ」がベタだけど良かった

765 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 01:20:45 ID:???0
欄と栄枯?
なんかもう売れ残り糞まとめセール実施中って感じしかしません
塩の非常にしょっぱい栄光しか見てなかったし

766 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 01:21:50 ID:???0
>>762
ぱわわっぷ!
ぱわわあーっぷ ぱあーわああーー

これをオペラ顔で歌う塩たん想像した

767 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 07:07:55 ID:???0
自分も、どちらにも共感出来なかった。
強いて言えば、逆境を乗り超えようとしている萌は、多少理解出来た程度。
塩は、常識がないというか真性馬鹿すぎて付いて行けなかった。

いずれにしても駄作だと言うのは賛成。
完結後に作者が色々言ってたるらしいけど、
それ読んでも、兄が言いたい作品か全くわからないよ。
プライドって血縁関係のあるグループでウダウダやってるライオンの群ってこと?



768 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 09:39:51 ID:???O
ばらの騎士の練習シーンが1番楽しかった


769 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 09:42:45 ID:???0
たんじょうびいっしょにうたうでちゅーとかじゃなくってさ、
あのとき録った最後のSRMの曲を親子で聴くとか、そういうのが良かった…
萌存在感なさすぎだろ…

770 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 09:57:30 ID:???0
数年後、故人を思ってるところに
何も知らないガキ娘がうろちょろするとこまで
砂の城と同じにしなくてもいいじゃん

771 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 12:22:30 ID:???O
シオは思い出の家に住めて、ふみよ夫妻がお手伝いさん兼美恵の乳母としているっていうのはよかったと思うな。

772 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 13:04:58 ID:???O
まあ、あの世代?にはオペラは無理だったんだろうね。
美○センセとは恩師の紹介で一度ご一緒したことがあるけど、オペラが好きなの?きらりーん!て感じでwネタにされるようなことないよ〜金持ちでもないし〜と焦ったことが…w
最終巻、オペラの描写が軽いのを無視すればまあまあ楽しめたよ。
連載1回分では不満が残った展開もまとめて読めばそれほど違和感は無かった。
まあ軽い話だよね。
作者の性根たたき直す云々の意味は未だに分からないけどさw

773 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 14:35:07 ID:???0
コミクス派で今読んだけど、
一応きれいにまとまってるじゃん!さすが温帯…
萌とママの和解シーンは目から汁が(ノд<。)゜。と思ったのに、
次ページ地震で店全壊で大爆笑した。
それだけに止まらず、地震で頭打ってる妊婦をMRI撮らずに自然分娩させていいのか?とか、
(妊娠してるとMRIしちゃいけないの?)
塩ミラノ行きっぱなし子育て放棄とか、
地震からあとのページgdgdすぎてイラネ


774 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 14:44:50 ID:AywyEq9s0
地震のあとって連載最終回だったよね gdgdという長さもないのに
それまではついてきた読者を最後の最後で蹴り落とすとは凄すぎる最終回だ

775 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 15:04:10 ID:???0
地震の後って最終回なのか
あの最終回ないほうがキレイじゃね?
1軒だけ震度4で全壊って、ギャグにしか見えない。

776 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 15:38:37 ID:???0
>>773
MRI受けるときに妊婦はだめと聞いたことあるよ
しかし地震以降いらなかったには同意


777 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 16:13:31 ID:???0
MRIは特に妊婦禁忌のエビデンスはなかったと思う。一応やめてるだけな感じだったような。
というか、あんだけ胎児が成長してるなら、
リスクとベネフィット考えればCTですらやっていいレベル。
御大は医療不信でもあるのか知らないが、最後のクダリはリアリティなさすぎ。


778 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 18:08:54 ID:???0
萌母との和解はとってつけたような良い人化で(゚Д゚)ハァ?だったけどな…

779 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 18:10:10 ID:???0
地震もびっくりだけど、「あなたは産むだけでいいわ!私が育てるから!」
にコミック破りそうになったんだが。。
あれのどこが男前なんだよ。かなりひどい台詞じゃないか?

780 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 19:42:40 ID:???0
本当にそうなったからまたワロタ

781 :759:2010/02/21(日) 19:57:47 ID:PxEvdRa8O
>>760
遅くなりましたが…
映子が「隆ちゃん、うちに家族をくれてありがとう」って泣いたあたりですかねぇ。
初期は私も菜都子ママ派でしたw

782 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 20:29:43 ID:???0
>>773
>>777さんも言ってるように、開発からまだ年月が比較的浅くて
絶対的に安全と言い切れるだけの十分な事例蓄積に至ってないから
(でも、妊娠中のMRIで胎児に影響が出たという報告は今のところ無かったはず)、
あえて今やる必要性が低いものなら(一般の定期健康診断とか
特に病状に変化のない長年の慢性疾患とか)「念のため妊娠中はやめておく」という形にはなってる。
でも、必要がある場合はふつうに妊婦でもMRIをやるよ。
胎児に何かの異常が疑われる場合は、胎児MRIをやったりもする。

783 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 20:32:09 ID:???0
御大「MRIだの帝王切開だのやったら萌を殺せないじゃないか」

784 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 22:50:37 ID:???0
>>776-777

妊娠13週目までは、すなわち器官形成期までは
基本的に御勧めしない。

MRIで使用される電磁波が胎児にどういう影響を
与えるかわからないから。

臨月の妊婦だったら、
必要あればCTでもMRIでも撮ってOK.

急性期の脳出血を見たいのであれば、
むしろCTのほうがわかりやすいし。

785 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 23:06:26 ID:???0
>>781
わかるわ。
主役より脇役のプライドの美しさがきわだっていた作品だもんね。

逆に主役のふたり、もっとプライド持てよ、と思う。

なんで主役ふたりあんな中途半端な成長っぷりのままラストにしたんだろうか。
同じグダグダendでも天使のツラノカワはすごく爽快だったのに、なんで
こんな後味悪いendにしたんだろうか。

もう御大、気力体力が衰えだしているんだろうか。
もっと若い頃の作品はとってつけたようなendでも最後の最後まで
面白かったしパワーがあふれていた気がする。
プライドは物語の初期、中期までしか勢いが続いていないと思う。

786 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 23:15:37 ID:???0
ベティが萌の歌に共鳴して泣いたあたりから
ベティの歌手バージョンになっていくのかもと思ったのに残念だったな

787 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 23:21:08 ID:AywyEq9s0
連載開始直後は塩と萌の対立はガラスの仮面のマヤと亜弓みたいだけど
マヤではなく亜弓をヒロインに据えたところが御大らしくて先が楽しみって思ってた

788 :花と名無しさん:2010/02/21(日) 23:43:31 ID:???0
萌の内面からくる素晴らしい表現も
それに欠ける塩様の参考資料の役割しかなかった

789 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 01:01:02 ID:???0
萌母の男あさりが、
「萌に父親を」って思いから出発したものだったってエピは好きだな〜。
あと神野の涙と、「ごめんなさい」を繰り返して泣き崩れる塩も好き。

でも「私が育てる」と言いながら、育ててる様子ゼロの塩はなんかヤダ


790 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 01:06:54 ID:???0
>>776
臨月ならもうどうせ身ふたつになるだけだからいいじゃんねえ
器官形成期は念のためダメっつーのもわかるが

>>779
あれでほんとに萌が死んだら、塩は針のむしろじゃね?と思った
だって、今から出産する人に向かって死ねって言ってるようなもんだよ〜
しかも育ててないしねw
「私の旦那の金でシッターやとって生活させて
私がママって呼ばれてやるからwwwwwwまざあwwwww」
って言えばまだしも嘘じゃなかったのになあ、残念だわ

791 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 01:11:40 ID:???0
一方的に女に捨てられたのに、その娘に誕生日カード贈り続けるマルがちょっとキモいw

792 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 02:08:41 ID:???0
>>729
全く同意。

・主人公の女はひたすらマンセーされる
・ライバルの女キャラは性悪に描かれて終始ヒロインの引き立て役

こんな2流少女漫画家が描くようなありがちな話描くような人じゃなかったのにどうしたんだろう。

793 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 02:52:26 ID:???0
>>792
でも、連載終了時の作者コメントでは
命の大切さを描いたとか何とかで
ご本人としては萌のあのラストにも思い入れがあったっぽいよ。

794 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 03:05:01 ID:???0
命の大切さって笑わせるね。
結局「死ぬと悲しいからなるべく死なないでね、子供もおろさないでね」
せいぜいこんな感じ?しか伝わらない。
もっと、なんのために生きているのか実感できてこそじゃないの?
萌が死んだらそこでだいなし。
「萌は死んだけど、金持ちに引き取られて養子になって何不自由なく暮らせました、
実母の萌は別にいりませんでした」という場面に即切り替わったじゃん。

登場人物はだいたいいつも自分の恵まれた状況を当たり前に思ってわがままな考えで
それでいてネチネチと悶々としまくっていて
なにかに感謝するとか人間らしいよろこびとか、全く見事に皆無だったよ。
最終回に人が死んだら命の大切さ?
モンモンモンのほうが一億倍泣けるわ。
味噌汁でツラノカワ洗って出直してきてね。おいしい漫画家のつくりかた。

795 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 09:20:10 ID:???O
>>792
いや、結局二流少女漫画家でしょう。
知名度は二流の上くらい?
ずっと漫画家だけやって来た世間知らずの割に、ある程度のトシになると
読者をトンチンカンな勘違い啓蒙したくなる人ってたまにいるんだねぇ。
槙村さとるとか…。

796 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 09:30:46 ID:???0

長崎県知事選における石井ピンの恫喝発言

皆の衆、しっかりと読んでおけ
そして、この発言を広めて国民に周知させろ
これが民主党の政治だ、民主党の参院選対本部長の発言だ

「そういう選択を長崎の方がされるのであれば、民主党政権は長崎に対しそれなりの姿勢を示すだろうと
私は思います」

ttp://pic.2ch.at/s/20mai00156862.jpg
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00156858.jpg
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00156859.jpg
ttp://pic.2ch.at/s/20mai00156860.jpg


797 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 11:27:41 ID:???0
>>790

>私がママって呼ばれてやるからwwwwwwまざあwwwww

まざあに烏龍茶フイタwだれうまwww

798 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 13:47:58 ID:???0
>命の大切さ

そのために
わざわざ何時間もかけて自然分娩→欄「母親ってすごい!」
だったのか…?

799 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 14:31:40 ID:???0
命の大切さねぇ…
萌自身の扱いが大切にされてないからなぁ…

新曲収録直後にメンバーの1人が子供を出産しアボーン、その子供をもう一人のメンバーが育てるって
マスコミにはたいそう美談に描かれただろうな。
新曲のシングル馬鹿売れでメシウマwww

800 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 16:58:13 ID:???0
もう、お前ら見るなよ。

801 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 17:37:19 ID:???O
タイトルは「プライド」でなく「メシウマ」のほうが良かった
それだとネタバレになるけど

802 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 17:52:16 ID:???0
最後に萌に「産んでやるわよ、あんたの旦那の子供、絶対産んでやるわよぉおおおお」
ってなってほしかった。
あんなイイハナシダナーになってしまうなんて…

803 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 17:52:54 ID:???0
文句だらけだけど
御大が嫌われているからではなく期待されていたからだと思う
ある意味名誉な事かと
同じ様に糞化していった漫画もあるけど「ツマンネ」以外何も言うことがなかったもんなー

あ、それと粘着質なネラーの読者が多いからってのもあるかww

804 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 18:15:07 ID:???0
勘違いおばあさんの説教程ウザイものはないな。
でもデビュー当時はダークなのを描いていた人も
いつの間にか道徳の教科書みたいな話しか描かなくなってるし…

つか、ヒロインがヒーロー?の壊れた家族を仲直りさせるって、天ツラもそうだったけど
御大は、家族と上手くいってないとか離婚してるとか、トラウマがあるんだろうなあと思った。
変な現実見た方が良いのにとも思った。。。。

つか、勘違い上から目線の説教って塩そのものじゃんw


805 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 18:36:10 ID:???0
最後にあったベジータ様のカードは○からだよねぇ
萌もマルチェロへのとってつけたようなフォローしてたことあったし、御大もネットでの評判なんかも
少しは気にかけていたのかな

806 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 18:50:31 ID:???0
いや。勘違い上から目線で説教して
下々の人(塩の場合は萌、御大の場合はネラー)に突っ込まれるのは
御大一流の自虐的ユーモアのなせる技なのでは?

勘違い系ヒロインの大御所白鳥麗子に説教をプラスしたアップグレードバージョンを
自嘲する事になろうと書きたかったのでは?
それが、塩に共感する人の性根をたたき直す為と言う発言の真意かと思います。

807 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 19:10:00 ID:???0
>>806
疑問なんですが塩に共感する人ってどんな感じのキャラの人なんだろうか…。

自分は塩には共感もできないし、憧れたり尊敬もできないんだが…。
萌にもあんまり共感できないが、塩と比べたら萌の方がまだ共感できる。

808 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 19:17:24 ID:???0
>>807
一言で言えば、最近増えてる自己愛性人格障害の人だと思う

チェック項目はこんな感じ
* 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)
* 限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
* 自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
* 過剰な称賛を求める。
* 特権意識、つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
* 人間関係で相手を不当に利用する。つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
* 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気付こうとしない。
* しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
* 尊大で傲慢な行動、または態度。


809 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 19:21:22 ID:???0
同じ意見の人も多そうだが、
両方とも極端なキャラクターで塩にも萌にも共感出来なないし感情移入も無理
不憫な扱いなので萌に同情する人がいるのは分かるけどね

810 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 19:24:34 ID:???0
>>808
人格障害とか…いくらなんでもそりゃ酷いだろ

他人に嫉妬されるような運も実力も容姿も何も持ってない自分には、
塩は別世界の人間だったよ
萌も違う意味で、あそこまで強引に卑怯な手は使えないし別世界だった

811 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 19:33:56 ID:???0
>>810
そう?最初の方の萌は家庭環境をのぞけば結構どこにでも
いそうな健気ないい子の面が強かったと思うが。

細かい話だけれども塩と神野が三年後も夫婦でいるってことに
ちょっと不自然で驚いた。

有森さんと蘭ちゃんがいなかったら結婚すらしていなかった
ふたりなのに…。しかも旦那の浮気相手の子供を自分たちの子と
して育てるという普通の仲良しカップルでも苦しむであろう
オプション付き。うーん…。

あと、最初は嫌なヒステリーババアだという印象だった神ママ
が最後に近づくにつれ一番まともなことばかり言っていたのにも
いい意味で驚いた。

812 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 19:51:06 ID:???0
>>809
ノシ 自分もどちらにも共感出来なかったクチ
でも、萌は、同情と言うより、逆境にもめげない雑草の様な強が羨ましかった
塩は馬鹿で高慢なKYで売春婚までするような女なのに周りが全てお膳立てした挙げ句、マンセーしまくりで
おまけにライバルは都合良く自滅しまくりで、リアリティが無さ過ぎてシラケまくり
共感以前の問題だと思った。

813 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 19:56:12 ID:???O
塩様のマレーネ超えはやりすぎだと思った。

814 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 20:30:02 ID:???0
>>812
ストーリー内では塩って自分ひとりで何か解決したりしたことってなかったもんね。
いつもウジウジしてると周囲が何かやってくれる。
なんかナタリーのプライドばっかり高いバージョンっぽい。
デザイナーの亜美や鳳麗華のほうがよっぽどいい意味でのプライドを持ってたと思う。

萌のほうがおバカなこともやっちまうが、問題解決能力は塩よりよっぽど優れていたと思う。

>>813
あんなにしっかりとした価値観を持っていて、なおかつあの時点で塩より数段
うまかったマレーネが塩に抜かされるってめっちゃリアリティがないよね。
私もそう思った。

815 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 20:58:24 ID:???0
あれって、カルメンはマレーネのキャラじゃないってことかと思った
もともと塩ってメゾよりのソプラノだよね?


816 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 21:39:06 ID:???0
勘違い説教おばさんかぁ
勝間和代みたいだなぁ
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4838720564

817 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 22:09:59 ID:???0
ラストの時点でカルメンより、萌がやっていた死にそうなマノンを
塩に演じて貰いたかった。
マイナス感情垂れ流しキャラを演じられるようにはなったんだろうか?

818 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 22:11:08 ID:???0
話ぶったぎってごめん
天使のツラノカワの1巻ラストの
『パンツはいてるなら文句言うな』ってどういう意味?
どこの部分のことを言ってたの

819 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 22:19:19 ID:???0
自分もあれよく分からなかった
文面通りなら貞操は保障してるんだから文句言うなって意味っぽいけど
何か揉めた翌日あのメッセージなら自然だけど
何もなくてこれからよろしくお願いします、って翌日あのメッセージは意味不明…

820 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 23:24:34 ID:???0
>>818-819
自分は819の2行目通りだと解釈したけど?

821 :花と名無しさん:2010/02/22(月) 23:30:37 ID:???0
そうだったとしても
そのネタフリがどこにあったかが分からないんだよ・・・

822 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 01:41:33 ID:???0
単行本派なので、今日買ってきて読んだけど、そりゃないぜー・・というか。
まぁ、後半くらいから「楽しみにしてた」ってよりも、「買い続けたから買ってる」という感じで
どこの話がプライドて?とか思ってたけど。

>>715のストーリーだったら、物語後半のぐちゃぐちゃ展開も許せて
納得の行く終わり方だったのになー
最終巻表紙もひどいし、もう一条さん自身もやるきなかったんだろうね。
「やっと終わった・・・」ってスッキリしたような事書いてるし。

823 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 02:50:58 ID:???0
「プライド」というタイトルに賛否両論どころか否否各論があるようですが
これは、御大が練りに練って考えた、素晴らしい題名だと思います。
ネタバレにならぬよう、しかし結末までを暗示すべく
このようなダブルミーイングをしたのだと考えられます。
批判している人に猛省をうながしたいと思います。

では、その隠された意味ですが、
まず、プライドとは日本語のもっとも近い訳が「高慢」です。
かの天才作家ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」を引くまでもないですね。
社会的立場に縛られながらも、真実の愛の姿を知っていくことになる主人公の話です。
そう。つまり「コーマン」です。「マンコ」です。
「プライド」この一見使い古された的はずれなタイトルは、そんな意味を隠し持っていたのです。
まず塩。彼女は、女性である強みを存分にいかし、イケメンたちをなぎ倒します。
その中でももっとも金と地位のある男と婚約し、愛情を感じることのなきままベッドを共にします。
ちなみにこのチンコは、顔からしてインキン持ちです。
そして、萌。こちらは身ぐるみはがされたあとの緊急避難的にですが
よりによって嫌いなタイプの男性とマンコし、イタリアで生活を送ります。
ヒロインふたりはこうして自身のマンコによって生きていくことになります。
そして話はグダグダ、いえ、佳境に入ります。
萌は塩の寄生先であるチンコとマンコします。してやったりです。
そしていろいろあって、帝王切開すりゃいいのにわざわざマンコから赤子をひり出します。
またしてもマンコ。これは女性がマンコゆえの苦しみから逃れられないことのメタファーです。
なんと塩がそれを励まします。ナポリを見て死ね、いえ、マンコから出して死ねと。
そして案の定萌はマンコ死。塩はその赤子を育てます。
しかしここでも塩のマンコのおかげです。チンコの金使いまくりで使用人までいます。
うまいことマンコを使えたほうが人生において幸福をつかむ。
これこそがタイトルに込められた真実の意味でした。
すべての道はマンコに通ず。コーマンとインキン。これこそが真のプライドなのです。
女性たちの愛と苦しみを描いたこの作品こそ、どの代表作よりも深い、
全国200マン読者の愛のバイブルとして輝き続けることでしょう。

824 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 02:53:50 ID:???0
↑どこのコピペの改変ww

825 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 03:08:54 ID:???0
くだらねえw
マンコマンコうるせえよwwww

826 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 06:31:12 ID:???0
土曜日に萌役の新妻さんのコンサートに行ってきた。
オペラのアリア歌ったけど、凄かった。
萌より塩っぽいと言われてるけど、映画でやったヒステリックに
暴れる役も様になってたし、いい萌になりそう。
もう原作は終わったし、どうしようもないけど舞台は
上手くアレンジしてほしい。


827 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 10:26:59 ID:???0
CMに一条センセのイラストが起用されてて驚いたw

828 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 12:30:41 ID:???0
>>823
>真実の愛の姿を知っていくことになる主人公の話です。
まではマトモなレスかと思ったのにorz

829 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:01:36 ID:???0
最終巻読んだ
あれ、確かに萌殺す必要全然ないね
塩は神野の浮気を受け止めた上で結婚決めてラブラブ、萌が子供産むのも応援してた訳だし

萌が無事に子供産んで、本人も助かってシングルマザー
ラストのホームパーティーでは神野と塩の間にも可愛い子供ができてて
全員集まって大団円、で良かったのに

830 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:10:21 ID:???0
萌の子引き取って数年後、今度は塩にも子ができたら・・・
区別なく育てられるかね?
どんどん萌そっくりに育ってきて
塩の子(なぜか娘しか思い浮かばん)と競い合ってオペラ歌手を目指して・・・

異母姉妹の壮絶な物語が今始まる―プライド2お楽しみに!

831 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:15:08 ID:???0
前妻の子供と思えば
リアルでも前妻と後妻の子供を、両方とも育てている後妻もいるだろうし
普通にわけ隔てなく育てる事は出来るでしょ

832 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:15:55 ID:???0
>>829
萌と塩はそれぞれの道を行き、いつかまた歌を通して出会うとかでいいじゃんねえ
なんでも塩様の手中に収めなきゃ気がすまんのかと穿ってしまうくらい
薄っぺらい幸せ絵図にドン引きした

833 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:35:29 ID:???0
>>831
無理無理。絵空事だよ

834 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:48:41 ID:???0
>>831
子供1人だけなら可能かもしれんが
自分の腹痛めた子が生まれたら変わる。本能だからな。

双子でも性格は違うから、萌の子が塩の子を泣かしたとか喧嘩しておもちゃを貸さないとか
そんな些細なことから始まって、
成長して反抗期の難しい時期に萌そっくりなセリフを吐いたりした日には
自分の遺伝子が微塵も入ってない娘に必要以上に腹が立ったり逆に気を使ったりするもんだ。
そして子供はそんな親の態度を敏感に感じ取る。

835 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:56:24 ID:I7VuzOr50
とても塩さんにそんな度量があるとは思えない

836 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 13:57:32 ID:???0
ageてごめん
835は>>831あてだ

837 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 14:06:51 ID:???0
そもそも塩は美恵を育ててるとは…
頻度的にはよく家に来るおばさんくらいのもんじゃないのかね

838 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 14:25:25 ID:???0
>>834
でも現実に831で書いたみたいな家庭も少数だろうけどあるわけで…
きっと外からでは分からない努力や苦労はしてるんだろうけどね

しかし凄いね。子供のけんかだの
目の前でそういう家族を見てきたみたいな生々しさがある

839 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 15:15:28 ID:???0
見たことなくても容易に想像できる

プライド〜第2章〜 描けるくらいのネタ
読みたくないけどw

840 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 15:18:55 ID:???0
もうプライドのことは忘れたい
これが御大最後の長期連載作品になる可能性が高いと思うとまた情けなくなる

841 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 16:20:50 ID:FTqCleiO0
萌が死ぬにしても、せめて交通事故とかにしとけばよかったと思う。
震度4の地震で死亡ってギャグじゃん。

842 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 16:37:05 ID:I7VuzOr50
交通事故はデザイナーでやってるし(死んでないけど)
精神病むのは砂の城で既出
いろいろ考えて地震になったんだろうな

843 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 16:44:24 ID:???0
色々考えて地震w
せめて震度4じゃなくて大地震のがマシだったw

844 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 16:54:52 ID:???0
私も含めてここで文句言っている人達も、御大に期待していたからこそなんだと思う。
あの初期の異様な面白さと、今までの作品のデキを見てたら期待したくもなるよね。

845 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 17:02:43 ID:sDwr4j6G0
単行本派ですが、萌と毒母の黒歴史からして最後死んじゃってよかった気がする。
でも「貴女は私の憧れなの」やっと言えた、ってとこは涙でたよ・・・

最初から読み返してみると、この漫画は登場人物の「母」に対するいろんなコンプレックスが
テーマの基底にあるのね。
最後に全員がそれをぜんぶ乗り越えて解決!ってドタバタはちょっとなんだったけどwww
でも、個人的にはクラシックも好きなので、楽しめました。

御大お疲れ様でした。ゆっくり治療してほしい。

846 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 17:12:18 ID:???0
台詞にとってつけたようにプライドって出てきて
あぁもう面倒くさいんだろうなと思ったよ

847 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 17:22:18 ID:???0
>>845
>「貴女は私の憧れなの」やっと言えた、ってとこ
あーあそこは良かったね
萌えは黒い方が好きだったけど、あのシーンは良かった

848 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 18:00:24 ID:???0
嫉妬と羨望って近いもんね
そういういい部分をかき消すほどに震度4で全壊や全身打撲で自然分娩は間抜けだったが

849 :花と名無しさん:2010/02/23(火) 18:46:07 ID:???0
>>823
くだらねえと思いながらも最後まで読んでちょっと笑ってしまった
こういうの読んで笑い飛ばすくらいじゃないと、この最終回の落胆は晴らせないわ。
連載途中からついていけないよと思いながら、それでも読み続けた結果がこのラスト。
ほんと、女は男に助けられて恋をしてナンボ、ってのが露骨すぎ。
温帯は仕事して成り上がってるんだから、男いらずで頑張ってく女でも描いてくれよ。


850 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 00:58:55 ID:???0
>>841
交通事故はプライドの中でも既に何回も使ってる。
塩のママがあぼんしたのも自動車事故だし、
何より萌自身が、妊娠中に知人宅の子供をかばって事故に遭ってる。
この上2,3ヶ月ぐらいの間隔でまた交通事故って、それもギャグっぽい。

851 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 01:38:01 ID:???0
萌ってパトロンゲットしているんだし、星野じいもいるんだから、
歌手として成功するのかと思った。
ミスリードさせるためだけなら、無駄なエピだ。

ポテンシャルの高い作家の最高の駄作。

852 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 01:47:00 ID:???0
よくできたストーリーは、読者だけでなく作者をも運んで行ってくれる。(3行ほど中略)
書き手が誘惑されがちだが、それをやったら必ず魅力がランクダウンするストーリーの典型をいくつかあげよう。
・出会った男女がすぐに恋に落ちる。
・作中人物が交通事故や自殺でかんたんに死ぬ。
・複数の男女がやたら浮気や不倫の関係で結ばれている。
・作者の分身らしい主人公が、さかんに自己嫌悪や葛藤で苦しむ。
・「じつは」で都合の良い理由が付け加えられる。
逆にこれを全部取り入れると、大笑い必定のパロディ小説になるはずだ。
笑ってしまうほど陳腐な手法なのである。
なんとかして盛り上げよう、ストーリーの辻褄を合わせようという意欲が、概して
ストーリーをだめにし、読者をシラケさせるもとになる。
ストーリーだけを頭の中で懸命にこしらえるのは、その意味で本当は大したことではないのである。

清水良典「2週間で小説を書く!」幻冬舎文庫より抜粋(90-91ページ)

いや、別に御大のことを言ってるわけでは…いやけしてそんなつもりは…

853 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 01:53:42 ID:???0
どこに作者を運んで行ってくれるの??

854 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 02:14:46 ID:???0
マンコ

855 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 02:32:58 ID:???0
>>852
>・作者の分身らしい主人公が、さかんに自己嫌悪や葛藤で苦しむ。

ここは御大の場合、
・作者の分身らしい主人公が、さかんに賞賛され持ち上げられる。
あるいは
・作者の分身らしい脇役が、さかんにご高説をたれる。
かな?

856 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 11:50:16 ID:bpnkloOl0
スレ違いだけど大河の龍馬伝にでてくる岩崎弥太郎って萌の境遇に通じるものがある
龍馬を好きな広末に惚れちゃったり、優秀なのに極貧で父親に常に足引っ張られたり


857 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 13:14:52 ID:???0
弥太郎は優秀なのが驚いた
キャラ的に頭が悪そうなのに

858 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 16:32:46 ID:???0
>>831
2ちゃんのお願い系のスレで(釣りかもしれないけど)
「前妻の子を前妻が引き取ってくれますように。そして子供がもう一人できますように。」
ってのを読んだ時、人間の本音ってやっぱこーだよなって思った。
物理的な面では平等に育てられるけど、愛情面での平等はよっぽど出来た人格でない限り無理だろうな〜


859 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 16:37:15 ID:???0
弥太郎って南方熊楠とも親交があったんだよね?
竜馬といい熊楠といい剛放な人物に囲まれた秀才ってコンプ強そうで面白そう。


860 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 18:12:42 ID:???0
>858
だから昔は「(子供が居るなら)後妻は(故)嫁の身内から」と言ったらしいよ
昔と言っても戦後も通用してたらしい。
山岸凉子も現母は後妻さんで亡くなった最初の妻の妹だったそうな。


861 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 18:30:44 ID:???0
少なくともここにいる何人かは子持ち男のところには嫁ぐなよな
虐待死させそうだ

862 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 19:25:15 ID:???0
プライド大好きだったのに。ここで叩かれてもずっと面白いと自分は絶賛してたけど
あまりに鬱エンドすぎて悲しくなるな。
萌あんまり可哀相すぎないかw萌はやっと手に入れたささやかな幸せさえも奪われて
死んで行くんだな。シオの結婚シーンとの対比は凄かった。シオはパロッティとか
大物にたくさん囲まれて贅沢で最高な結婚式をあげているのに。
表紙が最終話を全て物語っているね。

863 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 19:33:20 ID:???0
萌が白化してからつまらなくなる一方だったよ
あの黒さを貫き通してほしかったわ
欄に塩さん奪っちゃえって言ってたのも
塩の幸せ望むからの言動ではなく神野への嫌がらせと復讐で言ってたら良かったのに

864 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 21:37:32 ID:???O
性交して成功を手に入れる話

865 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 23:52:22 ID:???0
まとめっぞ
高慢な女性たちがコーマンで性交して成功してコマンタレブーな話

866 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 23:57:08 ID:bpnkloOl0
>>859
不勉強で熊楠の存在知らなかった。あの時代で細菌学者、相当優秀で変わった人みたいだね。
旦那に聞いてみたら数十年前ジャンプでてんぎゃん?っていうので連載があったらしい
幼少期の神童的な話でワクテカして見てたらいきなり第一部完で第二部なく相当ショックだったらしい
その後ジャンプの打ち切り作品は第一部完というのが常套句になったとか?
・・・スレ違い長文失礼しました。

867 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 00:11:51 ID:???O
主人公の旦那はコーマンかましてよかですかの人


868 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 00:29:45 ID:???0
>>856-857
いきなり天下の三菱に喧嘩売ってどうする。

869 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 01:28:18 ID:???0
>>864
塩はまさにソレだな、性交が成功のための手段だった
萌はむしろ性交で成功から遠ざかった

870 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 02:05:48 ID:???0
みんなマンコマンコ言い過ぎだと思います
全年齢板ということを忘れてるんじゃないですか?
謝ってください
みんな、本当にすマンコ

871 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 02:40:04 ID:???0
今時マンコくらいでは誰も驚かないだろうw

872 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 07:22:36 ID:???0
萌は黒くならなくても良いけど塩にはずるい所ちゃんと突っ込んで欲しかった。
マンセーばかりする周りと違って唯一そういう塩のずるい部分言えると思ってたのに
最後萌まで塩のマンセー要員になってしまった。

873 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 07:41:08 ID:0Gzm/xMy0
>>868
一番喧嘩売ってんのがNHKだから大丈夫

874 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 09:51:19 ID:???0
>>861
まともな女性は子持ち男のところに嫁いだりしませんw

875 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 10:23:46 ID:0Gzm/xMy0
>>874
>>858の状況はどうみても子持ち男との不倫の挙句
子どもが出来たので無事相手の家庭を壊して正妻に納まったが
当然引き取ってもらえると思ってた前妻の子が残されてこんなはずなかったよーんじゃん



876 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 10:28:18 ID:???0
震度4で家倒壊ってのみて、一番にイタキスが思い浮かんだ

877 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 10:29:21 ID:???0
>>875
だからまともな女性じゃないじゃん。
不倫だろうと死別だろうと
子持ち男のところに嫁ぐって相当な変わった女性でしょ。もしくはDQN

塩だって相当な変わりもんだよね。

878 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 10:34:58 ID:???0
>>877
わざわざそういう男を選んでるっていうなら別だけど
大人にはいろいろあるんです

879 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 10:39:26 ID:???0
障害が多いほうが愛は盛り上がるんですよ

880 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 12:04:59 ID:???0
>>876
あれは震度2で倒壊w

881 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 13:43:14 ID:???0
>>877
不倫は論外として、
離婚歴のある人と結婚する場合には離婚の原因などを確かめて慎重に判断しないと
軽はずみに好いた惚れただけで結婚する人はちょっとどうかと思うけど、
死別の子持ち男性と結婚するのが「相当な変わってるかDQN」って
その感覚が自分にはよく分からないんだけど。

現代だと若い人が死ぬことはそうそう無いからそう思うの?
上の世代のほうだと、何だかんだで死別して再婚っていうのも
親戚や近所を見渡せば普通に何組もいると思うんだが。

882 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 14:16:13 ID:???0
>>877
頭おかしいんじゃないの?
つか、視野狭すぎ。

883 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 15:42:15 ID:???0
あうういま読み返してみて気づいたよ
塩&神野の新居って、借金のかたに取られた塩の生家じゃないか・・・
今頃気付く自分にorz

884 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 15:51:38 ID:???0
色々突っ込みは多いけどそういうとこは気づかない人多いよね

885 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 16:04:23 ID:???O
>>877
不倫と死別を何故いっしょくたに扱うの?
不倫ならあんたの言うようにドキュン

886 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 17:47:19 ID:???0
>>852
>・作者の分身らしい主人公が、さかんに自己嫌悪や葛藤で苦しむ。

こういう話って結構多いと思うけどなあ。
でも面白いものはちゃんと面白いよ。

プライドは、最初面白かったのに、最後がご都合主義になったのが残念。
萌もあんなに全面降伏しないで、最後までいがみあってて欲しかった。
いがみあいながらも、実は認め合う二人・・・って位が良かったな。

887 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 20:01:18 ID:???0
萩尾望都の「ゴールデン・ライラック」も
ヒロインがお金のために一番好きな人
(=10歳くらいから一緒に育った従兄弟)ではなく
年上のお金持ちと結婚、
裕福だった子ども時代の生家を
夫に買い取ってもらってそこに住んでいて、
夫が不慮の事故であぼーん、
初恋の一番好きな人に別れ際「一番愛しているわ」と告白、
数年後に再会エンドだったのを思い出した。

888 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 20:04:02 ID:???0
夫の死を心から悲しんでるかどうかでずいぶん印象変わるね

889 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 20:19:45 ID:???0
ふみよおばちゃん達は住み込み家政婦?

890 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 20:41:15 ID:???O
>>852
>・作者の分身らしい主人公が、さかんに自己嫌悪や葛藤で苦しむ。
作者の分身らしい主人公がさかんにさらわれるとかもよくあるよね
某家の紋章とか

891 :花と名無しさん:2010/02/25(木) 20:46:15 ID:???0
・・・あれも分身なの?

892 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 00:56:59 ID:???0
バキャは趣味でさらわれてるんじゃないの?いやマジで
よっぽど好きでなきゃ、あんなに川に落ちたり他国の王にホイホイさらわれたりしないよ。
しかし絶対にメン以外には刺されないの法則。
少女漫画のヒロインは、ヒーロー以外とはやらないんだよね。
矢沢あいは例外だけど。

>>887
あの名作を、やっつけ糞たわけ作品と一緒に語らないでほしい。
ウンコ食ってるときにカレーの話するなって感じ。

893 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 06:30:53 ID:???0
エンドに出てくる家って、売られてしまったもともと塩の家だよね。
玉の輿で買い戻してもらったんだね。
良かったねお父さん。

894 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 14:24:29 ID:???0
今、フィギュア見ていたが、

キム・ヨナと萌ってイメージ似てるね
逆に浅田真央と史緒って似てる…
史緒よりの数倍はしっかりしたプライド持っていそうだけれど。

やっぱり萌のサクセスストーリー見たかったな。

895 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 17:44:42 ID:???0
「プライド」じゃなくて「スライド」っていうタイトルにすればよかったのに。
話の軸がぶれまくり。
特に違和感があったのが、萌のことを神が庭にいつもいた猫のようだといっておきながら、
最後の方では、神が塩を猫、萌を鳴き止まない犬だと例えてる。
キャラ付けもぶれまくっていたのでは?

896 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 18:23:35 ID:???0
ヨナと黒萌はイメージだけならそうかもしれないが

>浅田真央と史緒って似てる…

ないわ
いったいどこに共通点がw

897 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 19:41:14 ID:???0
マオ、シオ、 似てる!

898 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 20:02:34 ID:???0
>>896
神野とスポンサー婚を決める前の塩のこと言っているんじゃない?
それなら納得。

そういえば塩と神がスポンサー婚決めてから急にストーリーが陳腐化したよね。
塩の気高いプライドはあそこまでのものだった気がする。

塩はプライドを捨てて成功し、
萌はプライドを人生史上最高に一番強く持った時にお亡くなりに…。

御大はプライドなんてクソみたいなもんだと言いたくてあれを描いたのだろうか。

899 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 20:04:55 ID:???0
黒い噂が多いキム・ヨナと萌(白化する前)はイメージかぶるかも。
昔、真央ちゃん含む日本主力選手の妨害やったりしたことがあると聞いたし。

もともとヨナってどんな生い立ちなんだろ?

900 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 20:17:11 ID:???0
しかるべき板にいくなりぐぐるなりすりゃいいじゃん


901 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 20:23:31 ID:???0
というかスレ違い

マヲタうざいとか言われる前に去った方がいい

902 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 20:25:09 ID:???0
いやぁ
なんというかむしろ羨ましいよ
何を見ても御大ワールドに結び付けられるくらい御大が大好きでいられるなんて

903 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 20:25:46 ID:???0
私もヨナ真央萌塩になんとなく似通ったもの感じた。

スケート詳しくないけど、真央ちゃんって上手いよね。
上手いんだよ。難しい技も出来るんだよ。だけど…なかおりがする。

904 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 20:44:00 ID:???0
マオタ、うざい

905 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 21:32:06 ID:???0
塩に似てるってことはつまり観客が自分を見てくれないと
いきなりメチャクチャに踊りだしかねないタイプというわけか

906 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 23:10:37 ID:???O
フィギュアみたいに表現力と演技力が評価されたら萌の圧勝だったのにね。

907 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 00:05:11 ID:???0
通して読んで見たけど、
塩のパトロン婚より、SRMで引っ張りすぎ。
SRMウザ。
パトロン婚&留学決めたんだから、人生の第2ステージの始まりって感じで展開して行くのかと思ったら、
塩欄で初恋ゴッコしてて、「そりゃないだろ〜('A`)」って思った。
歌のためなら援助して貰うため結婚くらいするわ!ってふっきれた塩が、
パトロン夫に惹かれて行くって話の方が良かったな〜。
この話で一番プライド持ってたのって結局神母じゃん。

908 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 02:31:55 ID:???0
萌って表現力があるっていうのか?
感情だだもれと表現は違うぞ
このダブルヒロイン、金があるかないかの違いで本質的には変わらないよね。
だから中身は同じなのに経済的に恵まれてる塩が、萌から嫉妬されてたんだよ。
才能や努力の差じゃないよ。

S 塩は
R ラッキーな
M 萌

909 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 02:53:26 ID:???0
演技力ってつまりマヤるってこと?

910 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 09:21:20 ID:???0
マヤる=演技する だろうがよ・・・

いくら今スケートの話題でもちきりだからって結びつける感覚が全然わからん。
プライドずっと読んできたしスケートもニワカじゃなく長年見てきてるけど
まったく接点感じなかったぞw

911 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 10:23:05 ID:???0
フィギュアスケートの話題を出したがる人ってガラスの仮面スレにも
よく出没するけど、板違いを気にしなさすぎる図々しいヲヴァなんだといつも思う

912 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 11:13:04 ID:???0
というかフュギュアヲタそのものが勘違いしててうっとうしい。

どの板のどのスレにもしゃしゃり出てきて、フュギュアフュギュア真央ちゃん真央ちゃんと・・・。

日本国民全員がフュギュアに注目していて真央ちゃん大好きだと思うなよ。
こっちはたいして興味ないんじゃボケー。
当該板の当該スレでおもいきり語ればいいのに、出張うざい。

913 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 11:46:28 ID:???0
ところで、まだ早いけど、次スレはどうなるの?
懐漫板へ移動?
コミックが出た直後だからしばらくは少女漫画板のまま?

914 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 11:53:03 ID:???0
>913
プライドじゃなく漫画家のスレと思えばここでいいと思う。

915 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 11:54:26 ID:???0
本人が引退宣言した訳でもないので、少なくとも1年はこの板継続でいいんじゃない?
このスレの住人が勝手に緑内障と腱鞘炎の影響で
実質引退だよね〜って噂しているだけだし(自分もその1人だけどw)

916 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 21:41:50 ID:7omhFC9I0
正しい恋愛のススメは、最後はヒロアキはミホを好きになったって
ことだよね?
それが唐突すぎない?リセットボタン押されたっても、胸突かれた
だけだよね?

917 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 23:00:09 ID:???0
美穂ちゃんの強さに(博明が勝手に)救われただけでね

918 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 23:00:35 ID:???0
プライド終わり方はどうかと思うけど
なによりも神塩が嬉しいというのはかなり少数派みたいだねw

919 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 23:02:42 ID:???0
神塩でもそれはそれで別にいいけど、御大が言いたかったことはマンガには少しも反映されていないとは思う
御大、絵は手や目があるから仕方ないけど、ストーリーも下手になったと実感した

920 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 23:46:53 ID:???0
神塩は神塩でいいんだけど、あまりにも萌の扱いがアレすぎて
なんだか素直におめでとうって思えないんだよなあ…
萌の人生って何だったんだろ

921 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 01:29:20 ID:???0
塩に関してはマンセーされるだけのキャラに描き切れてないから違和感あるとも言えるし
神も塩に愛されるだけのキャラに描けてないから問題なんだし、でいいんだけど

萌だけは全然別だよなぁ。ほんとに死ぬことが不要としか思えないし報われなさすぎるし。

922 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 06:58:35 ID:???0
亜美もナタリーもストーリーをまとめる
ためだけに殺したし、萌もそうなだけでは

923 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 07:46:17 ID:62MmyYRt0
ナタリーはともかく亜美はあの終わり方以外ないと思う

924 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 07:50:16 ID:???0
だからストーリーをまとめるためなんでないかい
ぶっちゃけ萌の場合も、殺さないとまとめ切れなかったんだと思う

925 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 07:53:17 ID:???0
要は、御大の漫画家としての力量ではああなるしかなかったって事かな?>924
読者の期待ほどの作品は作れなくなってしまったと…orz

926 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 08:43:07 ID:62MmyYRt0
御大って編集と結婚したんだっけ?いつのまにか離婚したのか

927 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 13:09:00 ID:???0
萌が未婚の母でもマルチェロとくっつくでもいいけど
イタリアで子育てして暮らしてる、でもストーリーはまとまると思うんだけど。
殺すのは萌母だけにして。
求めてばかりだった萌が与える立場になって幸せそう、って描写が
あったし、そういう幸せをつかんだ、じゃダメだったんだろうか。

心臓がヤバくて手術したふみよおばちゃんが無事に最終回迎えてるのに
萌の扱いの悪さがカワイソス。

928 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 14:53:16 ID:???0
ふみよおばちゃんの手術の件も何だったんだ?って気がしないでもない。

929 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 17:26:05 ID:???0
>>928
わたしも思ってた。他にも色々意味ないんじゃ?ってエピあるし
何かしらの理由で短めにまとめて連載終了せざるをえなくて
無理やり終わらせた感じはやっぱりあるよね。そのために萌死なせたってことかと。

単行本で改めて読むと一応辻褄合わせようとしてる前フリなんかを唐突に入れたりしてたってわかって
まとめてはあるんだなぁと思ったけど、本来の形ではなさそうだね。本当に辻褄合わせがギリギリだし。

930 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 18:00:44 ID:???0
萌と萌母を再会させるためじゃないの?>ふみよおばちゃんの手術
会わないと萌があの母に自分が愛されていたと知る機会が作れないから



931 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 23:56:11 ID:???0
無理やり会って無理やり地震が起きて無理やり和解して
無理やり出産して無理やり死ぬ話

932 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 01:19:48 ID:???0
コミックス組みで今日読んだ。
プライドが竜骨だった作品で、萌の残した子どもがミエってどうなのさ…
いろいろ萌が不憫すぎる。

933 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 06:40:28 ID:???0
>萌の残した子どもがミエってどうなのさ…

不覚にもフイタw

934 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 09:03:16 ID:???0
シオは普通にプライド
萌は美恵(見栄)のプライド

935 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 22:41:49 ID:???0
>>934
見栄じゃない普通のプライドの持ち主はパトロン婚はしないっしょ

936 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 23:08:38 ID:n9qgMvbD0
まあ、この人は長編が苦手なんだと(読み切り形式の有閑は別ね)
分かっただけでもよしとするか

937 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 05:18:34 ID:???0
>>830
父親の遺伝子が同じなら萌娘の方が才能の面で上そうだなぁ
母親は180度違う環境でほぼ同じくらいまで成長したし

938 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 06:21:43 ID:???0
そんなこと言い出したらあの母の子の萌がそれなりとはいえ成功を手にしたのはおかしいって話になってしまう

939 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 09:52:55 ID:???O
歌の才能は親譲りみたいよ
育ての親がボエ〜と歌っていたら、たとえパヴァロッティの種だろうとなんだろうとジャイアンに育つ

見栄の場合、育ての親が塩ではないから、ふみよおばちゃんだっけ?あの夫婦の歌の実力によるよ
あとは神の鼻歌かね

音楽的なものは、最低限、環境がないとダメだよな
育てている親が下手だと見込みナシ

940 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 10:38:37 ID:???0
神はクラシックとかオペラとかのCDやらDVDやらで英才教育してそう
ピアノもなんだかんだで買い与えてそう
最低限の環境とやらは、整っているように見える

941 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 11:05:06 ID:???0
塩が男の子産めば漫画的には問題なしじゃない?
神野家の跡取りは正妻の子になるし、見栄は好きに音楽やらせて自由に生きれば良しw

教育に関しては塩だって早くに母をなくしててもそれだけの実力を身につけてるんだし
CDやDVDでおkな気がする

942 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 11:20:46 ID:???0
まあカネもコネもあるしね

943 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 11:35:36 ID:???0
終わった漫画の子育て計画をみんなして立てるなんて・・・なんか変だね

944 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 16:23:11 ID:???O
メシマズの料理を食えと言われたら食卓で塩なり胡椒なりソースなりかけんと食えんだろが

945 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 19:12:45 ID:???0
終わった漫画のその後について話し合うなんて
どこの漫画スレでもやってることだよ

946 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:47:19 ID:???0
終わり方があまりにあんまりだったから思わず全巻売ってしまった。

一冊250円で売れた。12巻は300円だった。
やっぱ人気はあるのね。

947 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:56:31 ID:???0
>>946
ブコフじゃないよね?
ブコフは買いたてピンピンのやつでさえ数十円だからな…

948 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 21:34:01 ID:???0
>>947
あそこは売り買いするところじゃなくて立ち読みするところという認識。

949 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 00:25:45 ID:???O
立ち読みって落ち着かなくない?自分は10分と持たない。
やっぱり家でのんびり読まないと

ので我が家にはすげー好きでボロボロになるまで読み続けてる新刊で買った本と
暇つぶしにと思って買った105円の漫画文庫が大半を占めてるw

950 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 04:11:33 ID:???0
古本を立ち読みしたら手がイカ臭くなりそうじゃない?

951 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 15:14:40 ID:???0
なんか広末涼子と萌ってイメージかぶるよね…いや、生き方とか人生は実際
違うんだけれども、私の中ではどうも 広末=萌 だわ。

952 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 15:25:45 ID:RB4Etyt40
男運が悪そうなところ以外は共通点なさそうだけど

953 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:04:57 ID:???0
周期的に他の誰かと結び付けようとする書き込みがあるけど理解できない

954 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:01:02 ID:???O
スレタイ案出すぞ

【プライドは】【コーマン】

これしかないのでは?

955 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:33:07 ID:???O
カタカナだと ちょっとあんまりだから、
【プライドは】【高慢】とかは…

956 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 20:05:45 ID:???0
コミックス出るの早いなと思ったら
なんか萌嫌いだけどもやもやします

957 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 20:35:29 ID:???0

【リメンバー・2ちゃんサーバー】

買収工作がバレた韓国が日本を奇襲攻撃!卑劣な「同時多発テロ攻撃」としてFBIが捜査へ★95
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267784967/l50
2ちゃん攻撃、FBIが国際犯罪として首謀者割り出し捜査へ…米政府「重要機関」も被害★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267785512/
韓国空軍が本土攻撃を試みるも、2ちゃんスーパーハッカーが撃墜★10
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267615896/
韓国の審判買収工作活動によるキムヨナ八百長の決定的証拠が放送される
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1267255372/240
「買収工作をバラされた腹いせ」在日介護士がネットに日本人老女を虐待した動画を投稿!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1267635617/l50

958 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:07:21 ID:???0
こういうこと言うと、元も子もないんだけど、
オペラとか題材にするより、作中の銀座の高級クラブを舞台にして、
塩&萌のお客争奪戦漫画にした方が、変なリアル&ドロドロ感出て、面白かったのではと思う。
たとえ、ありえん!エピソードでも、御大の切り返しだと、なんか面白そうだしさ。

で、↑のおもいっきり妄想視点で、ラストに結びつけると、納得。
結局、清純お嬢様を武器にした、塩が勝ちましたとさ、メデタシ、メデタシ。
タイトルの「プライド」も、なんかこういう下賤な感じがぴったりなんだよね。

959 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:54:22 ID:???O
「みもふたもない」と言いたかったのかな
たしかに、水商売のほうがなじむ内容だったよねー
お互い枕営業で競い合って、結局最後につかんだ男の金で勝敗が決まる、と

桃鉄をネチネチさせたようなあらすじですなw

960 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 03:03:42 ID:AGN80lPKO
え〜音楽やってる身としてはリアルで面白かったよ

萌が教授や審査員と寝て役柄取る!とかあったら面白いけどね

ただの水商売漫画なら沢山出てるからお腹いっぱい


961 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 03:12:22 ID:???O
>>960
PKO活動でやおいの同人誌でも描いて売ったら?

962 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 03:16:05 ID:???0
形振り構わずのし上がろうとする萌と
プライドを捨てられず遠回りするが一歩一歩進む塩って構図なんだと思った
塩は最後に勝つのは実力とか言ってたし
実際成功のために効果的に体やコネを使ったのは塩だったけど

963 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:26:10 ID:???0
塩の無駄な乳デカ設定からして
御大が自己投影してるのかと思った

964 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 17:33:39 ID:???0
ttp://chorus.shueisha.co.jp/
以前、コーラス公式サイトの左側に気まぐれパソ日記のリンクがあった気がしたんだが
更新全然しないからリンク外した?

965 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 21:23:32 ID:???O
最終巻みましたがずーっと自分も広末がちらつきました
髪型のせいで

966 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 21:27:12 ID:???0
映画も広末でやればよかったのにね
そしたら塩役食っちゃうか

967 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 22:45:37 ID:???O
そしたら塩は北川景子でいいじゃん
そして番宣でアブチェンをすれば良かったんだよ
せっかくのミッチーが。。。

968 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 23:07:38 ID:???0
塩は松下奈緒が適役

969 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 23:11:30 ID:???O
>>967
おぺら♪おぺら♪おぺらっぱ♪
おぺら♪おぺら♪おぺらくびー♪
おぺら♪おぺら♪おぺ・・・・ら らんちゃん!!!

はいお約束

970 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 00:17:14 ID:???O
>>960
どこがリアルだよw
笑わせんなよ、ってくらいのご都合主義展開だったじゃん。
作者はオペラや声楽に興味がないのがよくわかった。リサーチ不足すぎて怒りすら覚えたわ。

でも、これでオペラのすべてがわかる!とかいう触れ込みなら黙っちゃいないが、所詮マンガの中の題材のひとつにすぎないしね。
塩だって別に実在の人物じゃないんだし。
熱くなっても仕方ないんだよなーと思いつつ、つい熱くなってしまうんだよね。

971 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 01:34:57 ID:???0
後半あたりからオペラのお約束を意識的に押さえていたとは思う。
が、最後の震度4で死ぬのはないわ。

オペラの場合はストーリーウンコでも名曲がそろっていれば名作扱いされるが、これは漫画だ。
これは漫画、音楽なんてねーし。

972 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 02:01:04 ID:???0
>>970
> ★次スレは、970を踏んだ人が立てましょう。
> ☆アクセス規制中等で立てられない場合は「早めに申告&スレ立て踏番を指定」してください。

973 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 03:55:56 ID:???0
>>971
>オペラの場合はストーリーウンコでも名曲がそろっていれば名作扱いされるが、

全く同意だ。
オペラのナンチャラと枕につけるなら、せめて、時代錯誤な石頭を吹き飛ばす様な
新しい解釈+演出の舞台を描いて、スターになるくらい描いて欲しい。

東洋人がヨーロッパで苦労もしないどころか、創造的なこともせずに,,2,3年でディーバに???
まあ、斜陽伝統芸能とビジネスの間で腐り切っているのは事実だけど舐めるのにも程がある。

まーだハムテル母の低予算のどさ回りギャグトスカの方がリアリティがあるというのは救いようがないだろ
婉然と微笑む塩よりはヒステリー起しているベティの方が………
         /゙ヽ    __     ,...
         !;:..ヽ\ |● |   ,/'.,:|
         ';:,:..ミシ"''|r;;;;;┘;;''ぐ/.:. .;|
         ,}.:''~::;:;:;;;;」l;;;;;_;;;;:,;::ヾ、;.;.:.ミ
         [ ̄   ●  ´~"'''‐ ::;;`ミ
         };;;;:三;;: ̄ ̄~';;;;;- ...,,__ ノ
         } ゙てじハ:   ;'ハiり >;;;;:;;:ゝ
       ____ミ  ゙`"¨〉  '^"''":::::;;;;;;:ミ_
      _... -‐_.ニ‐: :丶_ノ: : :ニ二._千‐- 、
         '´ ,.o:''-.,,`ー'ー-- _,. ‐''"::(`丶   
     , -‐''"::::@:l:::l´゙゙'''''''~´ /::::::/:::`ヽ、__
      !:ヽ:::::::::::::::::l:::!       |:::::::i:::::::::/:::::::::`ヽ
     ノヽ:::::::::::::@:|::|      |:::::::|::::::::::::::::::::::_}
   /:::::::::`;:::::::::::::::l/ /`'ー-、 |::::::!:::::::::/´ 米 |
   /::::::::::::::|::::::::@::V/__鼎__/__|:::::|::::::::::!"´ ̄ ̄`!
  /:::::::::::::::::!:::l:::::::::::|::::::::::::::::::::::|::::|:::::::::|::::::::::::::::::::}
  ;'´ ̄`ヽ:/|::ノ::::@!:|ー‐rー┰―l::::|:::::::::}' ̄ ̄`ヽ;;」
 ;'    ,' |':::::::::ノ:::|--仄---|:::|:::::::::}      }

974 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 11:24:41 ID:???O
新スレ立つまでレス禁止な
>>970スレ立てまだ〜〜o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o〜♪

975 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 13:25:06 ID:???0
終了

976 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 13:31:54 ID:???0
再開

977 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 13:45:07 ID:???0
ママン・レーヌに首ったけ

978 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 14:34:05 ID:???0
古っ

979 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 14:44:08 ID:???0
どっちかっていうとママレード・ボーイの世代だ

980 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 14:58:33 ID:???0
「砂の城」途中で中学校卒業同時漫画卒業をしたけど、
そのわずか2年後くらいにはりぼんが
小学館の学年誌みたいな漫画だらけになってて、
驚いたもんだ。

981 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 15:03:31 ID:???O
次スレ待ちなのに自分語りすんな、毛に火つけるぞ

>>990になっても>>970が立てなかった場合は私が立てるわ
でも今出先だからもうちょっと待っててね

982 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 15:05:45 ID:???0
うん、待ってる

983 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 15:06:46 ID:???0
立てようと思ったけどまだ>>990になってないから止めたっす

984 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 15:30:56 ID:???0
悠理の体脂肪率は3%くらい

985 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 17:32:49 ID:???0
>984
多分そんなところ

986 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 20:35:15 ID:???0
>>985
「ちゃんと生理はある」って言ってる女が
体脂肪率1ケタ代ってことは、なんぼなんでも無いんじゃない?

987 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:44:33 ID:???0
コミックス今日読み終わったけどなんだあの最後
前巻まで出張ってたのはなんだというくらいの空気でアガペーってお前神かよw
映子とくっついたのならわかるがなぜラストの誕生会にまでいるんだ
ハチクロと同レベルの展開に失望した
もうラストはみんなバラバラ、お互い仕事にプライド持って自立しいつかトップの舞台で会いましょうでよかったじゃん・・・

988 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 23:06:00 ID:???0
有閑の女子三名は、みんな痩せすぎ!

989 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 23:10:12 ID:???0
若いぷりぷりした女なんて御大が描きたくないんだろな
とにかく痩せてる女が美しいって信じていそう

990 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 23:10:16 ID:B++Xz2y/O
・・・・・・・・・

そうか?

991 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 23:58:44 ID:???O
コミック売りたい

992 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:18:10 ID:???0
立てると言ったが無理でしたごめん
次の人たのむ

【プライドは】 一条ゆかり56【コーマン】
名前: 花と名無しさん
E-mail: sage
内容:
1966年高校1年で若木書房から単行本デビュー、1968年りぼん(集英社)から雑誌デビュー。
コーラス看板作家となって12年。 長編「プライド」も遂に完結。
他の作品も含めて、一条ゆかり御大ワールドをマターリと語り合いましょう。

★テンプレは>>2-5辺り。
★次スレは、970を踏んだ人が立てましょう。
☆アクセス規制中等で立てられない場合は「早めに申告&スレ立て踏番を指定」してください。
☆スレタイにこだわりがある方は、950を過ぎたら自分でどんどんスレタイ案を出しましょう。
☆980を過ぎた時は、次スレが立つまで雑談はやめてください。
 (ただし、980を超えると24時間ルールが発動するので、完全なレスストップはNG)
★990を過ぎても次のスレが立たない時は、有志がスレ立てお願いします。
 スレタイは、スレ立てする有志の判断に任せます。

■関連スレ
《一条ゆかり》の懐かし漫画・その2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154523031/

■前スレ
【プライド】 一条ゆかり55 【終了】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1262847363/

コーラス公式
ttp://chorus.shueisha.co.jp/ (毎月28日発売)


993 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:35:28 ID:???0
思い出せない

994 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:38:15 ID:???0
コミック買って読んだけど、最後のスピーディな展開と
アガペー以外は、楽しんで読んだよ

995 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:56:29 ID:???0
次スレ勝手に立てますよ〜
スレタイ案無視させていただきまーす

996 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:07:17 ID:???0
__________ 一条ゆかり56 __________
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1267977431/

997 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:19:49 ID:???O
スレタイ改変きたねー
なんで検索しづらくしたの?
有閑かプライド入ってたほうが、よそから来る人には親切なのに

998 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:22:25 ID:???0
>>996


999 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:40:14 ID:???0
(><)

1000 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:41:43 ID:???0


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)