2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CLAMP 30〜NHKでグッズ販売促進アニメ放送〜

1 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 05:35:53 ID:+wZ5DYzp0
2009年 フランス・パリJAPAN EXPO
ttp://fukanounashigoto.free.fr/livejournal/temp/180709-01.jpg
ttp://photo.parismatch.com/media/photos2/3.-photos-culture/livres/clamp/821080-1-fre-FR/3-photos-culture-livres-clamp_articlephoto.jpg
ttp://pics.livejournal.com/kei_san77/pic/00057xp4/s320x240
ttp://fukanounashigoto.free.fr/livejournal/temp/180709-03.jpg
2006年 アメリカ・カリフォルニアAnime Expo
ttp://www.phoenixanime.com/ax06/CLAMP.jpg
ttp://www.phoenixanime.com/ax06/P7012860_edited-1.jpg
ttp://anime.advancedmn.com/images/media/630/Clamp_005.jpg
2005年 NHKトップランナー
ttp://accel6.mettre-put-idata.over-blog.com/2/19/03/45//Clamp.jpg
ttp://sneers.up.seesaa.net/image/Toprunner24.jpg
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/33/99ea082781d1c5b52ac1d6ab6003cec6.jpg
2004年 講談社FRaU
ttp://clamp.altervista.org/gazzetta/clamp_gruppo.jpg
ttp://www.fnaclive.com/files/clamp.jpg
ttp://www.animefringe.com/magazine/2005/04/feature/clampclamp.jpg
ttp://lowliet.files.wordpress.com/2008/10/frau_mokona.jpg
ttp://www.takakonodiary.blogger.com.br/frau_mokona1.jpg
ttp://lowliet.files.wordpress.com/2008/10/frau_ogawa.jpg
ttp://www.takakonodiary.blogger.com.br/frau_ogawa1.jpg
ttp://lowliet.files.wordpress.com/2008/10/frau_nekoi.jpg
ttp://www.takakonodiary.blogger.com.br/frau_nekoi1.jpg
ttp://lowliet.files.wordpress.com/2008/10/frau_igarashi.jpg
ttp://www.takakonodiary.blogger.com.br/frau_igarashi1.jpg
昔 ttp://www.dvdanime.net/img_news/200309/clamp.jpg

【CLAMP公式サイト】ttp://www.clamp-net.com/
【前スレ】CLAMP29 〜大川総裁と世紀末の亡霊たち〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1261838659/
【パクリ臭い】 CLAMPアンチスレ5 【NHK贔屓臭い】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1266204091/

2 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 05:37:12 ID:+wZ5DYzp0
クランプって
http://mentai.2ch.net/gcomic/kako/961/961308933.html
CLAMP 2
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/964/964599017.html
CLAMP-3- 桜塚星史郎追悼スレ
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/984/984890379.html
CLAMP-4-
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/994/994842355.html
CLAMP-5- 
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1002326079/
CLAMP〜6〜昴流が死ぬまでは
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1017335075
CLAMP7〜昴流はまだ死んでいません〜 
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1032525122/
CLAMP8〜昴流が死のうがどうでもいい〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1042354976/
CLAMP9〜Xのヒロインは神威です!〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1053966906/
CLAMP10〜X完結させる気ないだろう?〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1062311781/
CLAMP 11〜終わらない世紀末〜
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1079121845/
CLAMP 12〜かわりました〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1088693233/
CLAMP 13〜本当に可愛いですね、昴流君〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1099021616/
CLAMP 14〜ま た 天 然 ち ゃ ん か !〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1113122123/
CLAMP 14〜リーダーは私。文句ある?〜(実質15)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1122839919/
CLAMP 16〜ファンタスティック4〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1127584834/

3 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 05:38:19 ID:+wZ5DYzp0
CLAMP 15〜キャラパターン少な過ぎ〜 (実質17)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1135081866/
CLAMP 19〜世界は繋がって同人化〜 (実質18)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1139930053/
CLAMP 20〜原作者にお願い!X完結させて〜 (実質19)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1149776638/
CLAMP 20 〜連載放棄はヒツゼン〜
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1159190770/
CLAMP 21〜コードエックス 中断のオーカワ〜
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1167146960/
CLAMP 22〜セレブが身障者漫画でボロ儲け〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1201002347/
CLAMP 23〜モーホーの匣〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1223515527/
CLAMP 24〜もっと著作権で儲けたい〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1234072901/
CLAMP 25〜広告漫画製作集団〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1241240029/
CLAMP 26〜豪遊生活継続企画立案集団〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1253415935/
CLAMP 27〜藤本清和と愉快な仲間達〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1255449518/
CLAMP28
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1258332981/

4 :花と名無しさん:2010/02/24(水) 05:47:35 ID:+wZ5DYzp0
【関連スレ】
【腐フィッシング】ツバサCLAMPアンチスレ【詐欺】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1206409463/
xxxHOLiC(ホリック)/CLAMP その26
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1263046200/
【パクリ臭い】 CLAMPアンチスレ5 【NHK贔屓臭い】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1266204091/
今後CLAMP超えできる同人作家は現れるか?
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1225954810/
もし仮にCLAMPがコミケに復帰したら
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1245639328/
伊庭竹緒〜聖りいざ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1096382403/
小蛆ウォッチャーをウォッチするスレ9.2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1255194316/

株式会社パイロテクニスト
ttp://pyrotechnist.co.jp/index.html
和風ダイニング花火屋
ttp://www.e-hanabiya.com/
藤本清和
ttp://www.sugiyama-style.tv/archives/50388294.html
さくら板の歴史
ttp://xx-xxx-xx.hp.infoseek.co.jp/kikaku2/sakuraita.html

5 :花と名無しさん:2010/02/26(金) 23:15:19 ID:???0
【Xについてのよくある質問】

Q.どこまで進んだの?
既刊18巻+コミックス未収録分5話(終末編17〜21)
未収録分は18.5巻という形で「ALL ABOUT CLAMP」に掲載。
(06年発行「CLAMP Newtype〈PLATINUM〉」の別冊付録にも18.5巻があるが、こちらは現在入手困難)

以下18.5巻ネタバレ
・庚は殺されています。
・空汰が裏丁の陰謀に気付きかけ、さらわれた嵐を助けに行きます。
 あくまでシラをきろうとする裏丁と空汰は対峙します。
・神威は封真に殺されそうになる寸前に自分の本当の願い(この時点では読者はわからず)に気付きます。

Q.なんかお知らせでもあって今休載してるの?
最初は普通に休載すると記載されていましたが、現在は放置され続けています。

Q.休載の理由は何?
ぱふでのCLAMPのコメントによると、残りの話に残酷な描写が含まれ、何かと物騒な現在に
それを描くのは難しいそうです。

Q.完結する気はあるの?
本人達はあるそうですが、真相はいかに。

6 :花と名無しさん:2010/02/27(土) 23:53:35 ID:???0
  ∩∩  同人誌を商業誌で連載はCLAMPの特権    V∩
  (7ヌ) NHKでグッズ販売促進はCLAMPの特権            (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(^ω^ )   ∧_∧   ||
\ \<ヽ`∀´>―--( ´ー` ) ̄      ⌒ヽ(´д`;) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽもこな /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`iいがらし /
    | 大川 | | 猫井 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

7 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 00:08:02 ID:???0
前スレなんだったんだよw

8 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 00:40:35 ID:???0
スレタイは別にこれでいいけど
1だけは今までどおり>>6のAAを入れたシンプルなのにしといて欲しかったぜ

9 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 04:01:46 ID:???0
完結する気があると言って最早何年だろうか…>X
いっそ「もう再会の予定はありません」とか言って最後の概要だけちょろっと
どこぞのインタビューにでも載せてくれると解放されるんだが…

10 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 04:17:12 ID:???0
皮肉じゃなくマジで最近思うんだが、読者の10年とクランプの10年に体感差が有りそうだ
歳食うと10年ってあっというだから、クランプ的にはまだ体感3年程度の休載な感じなのかもしれん
その間漫画自体休んでたわけではなく、普通に描きまくってるから休載期間の感覚狂ってそう

11 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 04:43:14 ID:???0
音沙汰無い休載とかだったら他にもそんな漫画ゴロゴロあるから諦めもつくかもしんないけど、
通常通り描きまくってその休載キャラを何事も無かったかのように他作品に出演させるってのが…

自分には読者サービスというより、新手の嫌がらせに思えてくるよ…

12 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 12:23:59 ID:???0
1992
◆ 『CLAMP学園探偵団』連載開始
(角川書店「ASUKA」92年1月号〜93年10月号)
◆ 『X』連載開始
(角川書店「ASUKA」92年5月号〜休載中)
◆『白姫抄』発売
(光文社 描きおろし 92年6月)
◆ 『新・春香伝』連載開始
(白泉社「セリエミステリーSPECIAL」92年10月20日号〜休載中)

1993
◆ 『不思議の国の美幸ちゃん』連載開始
(角川書店「COMIC GENKi-R」「Newtype」93年4月号〜95年7月号
◆ 『魔法騎士レイアース』連載開始
(講談社「なかよし」93年11月号〜95年2月号)
◆ 『わたしのすきなひと』連載開始
(角川書店「ヤングロゼ」93年12月号〜95年6月号)

1995
◆ 『魔法騎士レイアース2』連載開始
(講談社「なかよし」95年3月号〜96年4月号)
◆ 『Wish』連載開始
(角川書店「ASUKA ミステリーDX」95年11月号〜98年4月号)

1996
◆ 『カードキャプターさくら』連載開始
(講談社「なかよし」96年6月号〜00年8月号)

1997
◆ 『CLOVER』連載開始
(講談社「Amie」97年2月号〜休載中)

13 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 12:25:39 ID:???0
12 名前:花と名無しさん 投稿日:2008/01/24(木) 13:46:03 ID:???O
テンプレ(?)に東京BABYLONや聖伝などが
入ってないのはなぜ?


15 名前:花と名無しさん 投稿日:2008/01/25(金) 02:51:21 ID:???0
今更だが、テンプレ>5の
>◆ 『CLAMP学園探偵団』連載開始
>(角川書店「ASUKA」92年1月号〜93年10月号)
の掲載誌は、「ミステリーDX」だな
>12
ついでに『合法ドラッグ』もない

14 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 12:27:26 ID:???0
7 名前: 花と名無しさん Mail: sage 投稿日: 2009/05/02(土) 14:18:57 ID: ???O
またしてもテンプレからハブられた
東京バビロンと聖伝

15 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 12:31:12 ID:???0
無かった事にされてる

「破軍星戦記」KID'S 5号〜9号(ふゅーじょんぷろだくと)
作画に聖りいざ・秋山たまよも参加していた

「CONBINATION」元気読本1(ふゅーじょんぷろだくと)

「CONBINATION ex」元気読本2(ふゅーじょんぷろだくと)

「しあわせになりたい」元気読本3(ふゅーじょんぷろだくと)
作・大川七瀬。画・猫井みっく

「天使のボディーガード」バルプリティ(89/09/20号)
扉+26頁
画・もこなあぱぱ・秋山たまよ・聖りいざの3名

「ミラクルYOU」バルプリティ(90/05/20号)
41頁
原案・大川七瀬。画・聖りいざ

「恋は天下のまわりもの」セリエ 白泉社
44頁
原作・大川七瀬。作画・もこなあぱぱ

「お嬢様はただものではない」花曜日 白泉社

「お嬢様は紳士がお好き」花曜日 白泉社

16 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 12:57:21 ID:???0
バルプリティは光文社の雑誌

「水都の四兄弟」 角川書店 ミステリーDX (90年 2.3.4月号)
 全4回の予定で短期連載が開始されたが、最終話が何故か発表されず

「左手」 新書館 サウス (94年Summer号)

「夢狩り」 角川書店 小説ASUKA (Vol.6)

「むりくり」 講談社 ヤングマガジン (03年4-5号)

17 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 14:02:39 ID:???0
コンビネーションとか懐かしいね
聖や秋山の絵は猫井よりもハッタリ効いてて結構好きだったんだけどな

18 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 14:23:24 ID:???I
新・春香伝て完結してるんじゃないの?
>12はいつの時点の話してるの?

19 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 14:52:34 ID:???0
聖のは、もこなの絵から全く華を消し去って、もこなの絵をちょっとギコチなくした感じだな
でも大人の男は一番もこなに近いモンを感じた

秋山は華やかさがあって(とくにカラー)もこなに似てるというか、もこなとはまた違う魅力があった
CGも少なくとも猫井よりはウマイ
ただ、凄いネタが80年代同人くさかったので、どんどん時代に取り残されていった

猫井はなんかもう、なにもかもが地味というか、作業は一通り出来るんだけど…って感じだった
ある意味個性が全面にでない分、裏方に徹していればコレほど良い人材はいなかったかも知れんのにって感じだ

20 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 15:08:13 ID:???0
秋山はカラーインクの使い方はもこなレベルに神だったからね
それだけにCGになって伸びなかった(っていうより色使いが古い)のがおしいね
後確かに猫井はずっと裏方でいてほしかったな…
聖伝の時のSDキャラでさえ萎えた記憶があるし…

21 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 15:36:15 ID:???0
猫井にカラーまかせんのはいい加減やめてほしい
CG塗り始めて何年たってるんだよ

22 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 15:51:38 ID:???0
秋山のカラーは「THEカラーインク!」って感じで、物凄く色が鮮やかだった
滲ませ方とかもカラーインクの特性を良く活かしてたと思う
ハッキリメリハリありすぎて好き嫌い分かれるが、とりあえずコレがこの人の個性なんだって言う
「これ!」ってモンは感じさせた
それが今のもこなとか猫井にはない

猫井のCGは、あれ、発展途上練習中だと思ってるのならまだいいが、アレが完成形でアレが良いとか
思ってるのなら、正直もう何の希望も見出せない
技術っていうより、その感性に。

23 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 16:26:11 ID:???0
発展途上っつーかあれが猫井の感性なんだと思うよ
21じゃないけど、本当にCG使い始めて何年経過したと…
せっかくCGなんだから、鮮やかな発色させればいいのに

24 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 17:45:56 ID:???0
まあ鮮やかな色で塗ればきれいになるかって言うと、そうじゃないのが個性だ
実際自分もフォトショップとか触るが、理想の仕上がり完成図を想像は出きても、塗ってる段階でどんどん
自分の普段の持ち味が出てきてしまって、気がついたら理想型から遠のいてる

だけどそうなるなら、クランプはメンバー制なんだから猫井にCGまかせなきゃいいんだけどねw
ただ猫井のCGもだけど、それ以前にもこなのあなろぐも大概劣化してるのが難点

25 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 23:00:30 ID:???0
秋山はもこなもやっていたギーガー風も結構上手かったな。
Wish新装版のアナログ絵も酷かったし猫井は根本的にカラー向いてないんじゃないか

26 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 23:06:41 ID:???I
確かに、カラーの成長が全然みられなかった
ある意味昔のままだ
悪い意味で

27 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 01:24:01 ID:???0
年老いて作業スポード落ちてる(と過程して)のに昔と同じかそれ以上の量の仕事を入れるから
もこなが一人で作業出来なくなってるのかもな
だから二人作画制になったりカラーを猫井にまかせたりするんじゃないか
あと、何が何でももこなじゃないと!って言うほどもこなのカラーも絵自体も綺麗じゃなくなったからなぁ
個人的には猫井のCGは糞だがもこなの今のカラーも特徴無くなったペラ絵だから、言うほど猫井のCGが
際立って下手にも見えん

28 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 01:29:42 ID:???0
作業きついなら細かい仕事入れまくるなって話だけどな。
キャラデザとか入れないだけでも全然違うだろ

29 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 02:27:57 ID:???0
でも正直、キャラデザした後手直しがはいるからかも知れんがもはや漫画より
ギアスとかのキャラデザのほうが良い仕事してる様に見える
つか今のクランプって話もだけど漫画のキャラもパッとせん。見た目が。
絵柄の問題じゃなくて根本的なデザインが。

30 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 05:26:35 ID:???0
木村さんのおかげだろうが、あまり好きなアニメではないけど、ギアスのキャラデザは良かったと思う
主人公の顔とかもこなの人気出るタイプだったし

確かに最近のキャラって地味なデザインなんだよね…
てか猫井キャラと合作してももこなキャラが違和感無いって事がもうなんかね…

31 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 09:46:59 ID:???0
まあ確かに今のキャラをもこなの全盛期の絵で描いても人気はあまり変わらんわな
性格は当たり障りの無いふんわり系が多いし、外見のオーラは封真レベルに感じる時があるし

32 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 12:44:07 ID:???0
近年(つーても初登場はもうだいぶ前になるが)のキャラの中だとホリックの侑子さんが
辛うじて「昔のもこな絵だったら映えるだろうな」ってキャラデザだ
キャラの顔的には庚+嵐な感じなんだろうけど、服装バリエーション的には北都並に楽しめる

33 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 12:48:16 ID:???0
一度も同じ服を着たことが無いらしいからね>侑子さん

いなくなる間際に同じ着物を着ていて、四月一日がおかしいなって気がついたくらい

34 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 18:46:47 ID:???0
tes

35 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 18:51:51 ID:???0
やっと回復したw

>>29
脇役用のキャラデザを主役に添えてしまった感はあるな…
ツバサなんてゲストが元々人気あるキャラが出てるおかげでメインが
余計モブキャラに感じてしまったよ…

36 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 20:06:46 ID:???O
ギアスはアニメ誌とかの絵しか知らんが、キムタカの方が艶があるように見えた
京極のアニメは他の人のデザインの方が人気出たんじゃないかって意見は結構見かけたなあ

37 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 20:52:47 ID:???0
キムタカかもこなかってのは、絵柄の問題になるから置いといて、純粋に服装やキャラ原案で言えば、
ギアスに限って言えばもこなは中々いい仕事してたと思う
と、ギアスのクランプ画集見て思った。あの画集、カラー部分はツマランがキャラ原案ラフとか面白い。
しかし中華の男キャラが何度見ても夜叉王なんだが、あれは全くクランプノータッチでキムタカなんだよなぁw

京極はツマラン
ツマランっていうか、普通
いっそフジリュー(封神演義とかの作者)みたいに世界観ごと壊す勢いで大胆なキャラデザするなら意味があるが、
あんな普通のデザインならクランプじゃ無くても良いというか…

38 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 20:59:15 ID:???0
魍魎の匣は明らかに耽美系を描こうとするクランプ向けの作品では無い。
猿みたいな不細工男とか描けんだろうし。
中二病満載な作品のギアスとかは相性良いと思うけどさ。

39 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 21:09:18 ID:???O
そういえばパワパフもどきのアニメのデザインやったことなかったっけ
空気アニメ以下だったみたいだが

40 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 21:13:45 ID:???0
京極は良くも悪くも最近の作品のキャラデザって感じがして、対照的にギアスは昔の雰囲気のキャラデザって感じはした
前者は昔の絵で描いてもあんま変わらんが、後者はちゃんと映えるだろうなって予想出来るし、作品のターゲットをちゃんと理解してる気がする

41 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 21:22:08 ID:???0
>>39
そういえば何かあったね…全く思い出せんが
あれも京極と同じくマッドだった気がするが、はっきり言って今のクランプと
手を組んだ所でもう旨味なんて無いだろうに良くやるよね

42 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 21:41:50 ID:???0
ヲタと腐女子と中二病を狙ったアニメならアレンジ次第だが空気を読めれば今のクランプでもそこそこいけると思う
てか元々そういう作家でそういう作風だし、寧ろそういう路線を中途半端に外そうとして今の微妙なキャラデザになってるのが現状かなーと

43 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 01:21:58 ID:???O
今の若い人には今のCLAMPの絵って受けてるんだろうか。

44 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 01:41:37 ID:???0
一般女性はこばと!の絵が良く見えるようだよ
アニメオリジナルの話かもしれないけど昨日見たこばとで
星の形のパン?をこばとが作ってて、けど下手糞で周りの幼児達にヒトデと指摘されてたんだけど
このシュチエーション、クラナドの風子ちゃんそのまんま過ぎた

45 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 02:03:02 ID:???O
テレビ版X見返してるんだが、キャラデザ映画版×ストーリーTV版だったら良かったなあ。
原作の結末は気になるがオチはTV版よりも酷いだろうな

46 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 05:32:47 ID:???0
>>44
つっても「こばと。」を表紙買いする人間なんてそんなに多く無いだろうよ
装丁が普通過ぎるし、何より今は絵の上手な漫画家なんてゴロゴロいるしね
それでも特徴出まくりの昔の絵なら惹き付けられたんだろうが…

47 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 12:11:21 ID:???O
ツバサやホリックの絵はリア小中には受けてるんじゃね?

48 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 12:28:16 ID:???0
ツバサはともかくホリックは小学生には敷居がちょっと高い気もするな。
でもあの絵はあの絵で地味なりに話の内容と合ってて良かったんだけどね。

49 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 15:48:02 ID:???0
絵はリア中とかに受けてるとしても、ストーリーとかは最早どの層狙ってんのか分かんない。
リンクし過ぎで売りだった世界観なんてもう滅茶苦茶だし、鬱とコメディの区別がついてないし、
どんどん変な自分たちの哲学を入れてイミフになるし…。
もっとストレートに描こうとは思わないのかな?

50 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 17:26:43 ID:???O
>>49
まぁ一貫してる(?)のは

『「たとえ自分の願いを叶える為に他人が不幸になる事になっても…それでも…!」
と言う強い意思を持って葛藤しながらも
「絶対大丈夫だよ…!」って言いながら進んで行くキャラ達』
とかかな…

聖伝、バビロン、X、レイアース、桜、翼、ホリック辺りはみんなそう

51 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 17:51:42 ID:???0
そういうのはバビロン程度の世界だけにしてほしいけどね。
正直犠牲の多い世界とかは自分や大切な人よりその他大勢を優先する人間がいるのが普通かと。

52 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 19:35:19 ID:???I
バビロンの昴流とXの譲刃とかはそうなんじゃないか?
Xに引っ越した昴流は基本、自分のことだけになってしまってるが

53 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:03:42 ID:???0
いやそういう意味じゃなく、例えるなら親友とか見殺しにしても使命に生きるみたいな奴の事
昴流とか護刃とかの他者を優先させるとはちょっとニュアンスが違う

54 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:04:03 ID:???I
最近知ったんだけど犬鬼も使い回しだったんだな…

55 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:06:14 ID:???I
>>53
自分の勘違いかw

56 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:21:03 ID:???0
>>54
てかX自体使い回しの塊だし
嵐と空汰は未発表作品の主人公で、遊人も元々別作品のキャラだから
とは言っても当時はまだ理解出来る使い回しだったんだけどね
公には発表してなかったりするし、バビロン組以外は元作品を引きずってなかったから

57 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:21:26 ID:???P
こばと。アニメにツバサ連中登場したんだ..........

58 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:26:33 ID:???O
他者を優先なら、火煉さんは自己犠牲の人っぽいな。火煉さんはなんか最終的に死んじゃいそうな感じ

そういえば18巻でナタクは小鳥の近くに埋められたけど、小鳥にとっては父親殺した相手が側に埋められたんだな

59 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:33:40 ID:???0
カレンさんは生きててほしいなあ…
ああいう普通の良い人ってクランプ作品じゃ結構貴重だと思うからさ…

60 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:35:58 ID:???O
>>57
出した所で今じゃ大した話題作りにもならんのになあ

61 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 20:40:19 ID:???0
自分はもう最近の作品同士なら別に良いや…自分が思い入れないだけかもしれんが
こういうリンク前提でもう描いてるんだろうし、ファンももう分かってるだろ…
ただ明らかに当時そんな事意識しないで描いてた昔の作品とリンクさせたりキャラ使い回したりするのは止めてほしい

62 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 21:01:05 ID:???0
何かそういうとんでもリンクの話聞くと、X再開させずツバサの吸血鬼双子を
主人公にした漫画をいつかスタートさせそうで鬱だ
そうすればツバサの最終回後の話も出来そうだし。。。

63 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 22:36:26 ID:???I
>>43
めちゃ遅レスだが、自分の近くにいる二十歳は
合ドラとホリックは読んでいるみたいだ
しかもかなり好きだと言っていた
若干な腐臭がするからか…?

64 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 22:43:37 ID:???O
合ドラはASUKAに載ってた話で、なんか女装してた話しか記憶ないや
綺麗とか可愛いとか言われてる割には、あんまり綺麗には見えんかったのが印象に残ってる

65 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 22:51:56 ID:???I
そういえば、wishのe一郎と合ドラの風疾は同じ苗字だが
やはり関係有りなのか?
そして、風疾と琥珀は同じ髪型


66 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 22:58:24 ID:???0
関係あると思うけど、合ドラにはあんまり興味無いしなー
若干な腐臭っていうかクランプの中では一番露骨に描いてあると思うけど、
それで引いてた人の方が多そうだな…

67 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 23:05:02 ID:???I
確かに、合ドラはね>腐臭
今さらだけどホリックは一体何ジャンルなんだ?

68 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 23:06:19 ID:???O
>>66
自分は引いたわ。
猫井絵が好きじゃないのもあるが
CLAMP作品というより、腐っぽいのが多いASUKA系の漫画の中でも露骨な方だった

69 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 23:11:27 ID:???P
>>67
オカルト

70 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 23:16:45 ID:???0
>>68
まあ合ドラのカップリングが好きなんて腐は滅多に見ないしな
露骨にやり過ぎて返って失敗した例の様な気がする
只でさえ猫井キャラだし

71 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 00:23:38 ID:???O
合ドラは連載当時は腐人気はそこそこあった記憶があるが。まあ「CLAMP作品の中では」だけど。

72 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 01:25:45 ID:???O
合法ドラッグ自体はそんなに人気あるわけではないような気も
話題でるまで存在そのものを失念してた…

73 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 02:38:53 ID:???0
同意
というか、人気無い無いって言われてる内に、それほど嫌いってワケでもない人が
「そう?そんなに悪い作品でもない」ってなる程度の作品だと思う

74 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 06:52:51 ID:???0
まあ実際そういう作品だよね>合ドラ
別に皆が興味あるような作品とリンクしてるワケじゃないし、キャラも話も絵も
これといった特徴が無いから好きにも嫌いにもなれないというか…
あえて言うなら腐臭がそうなんだろうが、そういう人気はバビロン組だしね

75 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 07:35:26 ID:???0
クラスで単に地味なだけで別に仲も良く無いし特別関わることも無い子をどんな子?って聞かれたら、
全然べつに仲良くしたいとかまで思わんけど実際嫌いとまでも思わんので「普通に良い子なんじゃない?」って
言うのと似てる感じ

76 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 07:52:43 ID:???O
合ドラはまず完結してないのが…数年前まではここの過去スレでもちらほらと言われてたのに。

77 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 08:01:05 ID:???0
まあ良くも悪くもその程度の作品って事でしょ
CLOVERも似たような状態だが未だにちらほら出てくるしね

78 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 08:09:21 ID:???0
自分は正直クローバー全く好きじゃないんだが、あの絵や雰囲気が好きって人の意見は分かるし納得できる
当時子供だったしクランプの作画が複数存在するとか知らんかったが、合法は子供心に「なんか下手」と
思った記憶がある

うまい人が崩して描いてるとか違う雰囲気で描いてる「何か違う」じゃなくて「何か下手」って感想だった

79 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 12:39:02 ID:???O
自分は少数派だろうが合ドラは猫井作品の中では好きだったよ。まあ終わってない時点でアレだが。

80 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 12:48:41 ID:???0
まあ猫井作品の中じゃまともだと思うが、とりわけ続きが気になる作品でも無いかな
何か突出した物が無いんだよね…良い意味でも悪い意味でも

81 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 12:55:29 ID:???0
>>79
自分も取り敢えず好きだよ
確かに終わっていない時点でアレだけどねw

>>80
空気作品w


82 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 12:57:43 ID:???0
>>79
皆そういう作品って言ってるじゃん
人気はそんなに無いと思うがある程度肯定してくれる人もいる作品って

83 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 13:07:20 ID:???0
「猫井の中では」っていう前提付きになるのが合ドラ
あまりにも猫井は猫井はと言われてたら「でも合ドラはある程度よい」って言われる程度というか…
例えば合ドラでクランプを好きになりました!って言うのこそが少数派って奴だと思う

84 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 13:08:18 ID:???0
まあ色々言ったけど、そんな空気作品はあっても良いと思うよ
今じゃ悪目立ちしすぎた作品が多過ぎてそういう作品が懐かしく思えてくるし

85 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 13:11:16 ID:???0
>>83
確かに「猫井は」前提だなw
あの内容をバビロンと聖伝(特に中期)を描いてたとき描かれてたらきつかったかもしれんw

86 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 13:21:58 ID:???0
自分は合ドラよかwishの方がマシ(これもやっぱりマシ程度なんだがw)
でもラストがアレな上にこばとで余計な事になったが

87 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 14:12:43 ID:???0
一応ハッピーエンドに無理矢理にでもしたんだから二代目と仲良くさせれば良いのにな
あれじゃあどのシュウイチロウさんを大切に思ってるのか伝わってこないし、
現シュウイチロウさんと仲良くなってもいつか亡くなって又探すんだなって
感じで永遠に終わんない気すらするし、琥珀も疲れるだろ…

88 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:24:28 ID:???0
琥珀にとってはどれも同じシュウイチロウでも、歴代シュウイチロウにとってはそうじゃないしな
つか歴代シュウイチロウって琥珀と会っちゃったら
まともな恋愛をして結婚もして子供作ったりなんて出来ないんじゃ?
厄介なのに取り憑かれて、(魂的に)末代まで祟られるとはシュウイチロウも気の毒だなあ

89 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:26:27 ID:???0
猫井作品は元々期待してない人が多いというか、買ったり読んだりする奴は
クランプ詳しい人間が多いんでそんなハードル上げてないと思うw
実際wishとか合ドラはもこな作品を意識しなきゃそこそこ読めるし
とは言っても今はもこなに求めるレベルも昔と比べて随分下がってると思うけど
それでもそこそこ読める物が明らかに無くなってきているのがねw

90 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:51:10 ID:???0
>>88
そのどれも同じシュウイチロウってのがどうもピンとこない…
あれだけ色んな作品で魂が同じでも違う人って言ってるのに
魂とか前世関係なくその人自身が好きなら一応分かるんだが…

91 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 17:03:49 ID:???O
いつか「琥珀を選ばないシュウイチロウさん」が出てくるまで歴代シュウイチロウに選ばせ続ける気なのかね。

92 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 17:17:58 ID:???0
Wishは伏線が伏線として成り立ってなかったからアレだなぁ…。
シュウイチロウがシュウスケの実子ではない+外見がコクヨウ激似+地界の者曰く「シュウイチロウは気持ち良い」+天界者の琥珀とくっつくのはマズイ
って所から明らかにシュウイチロウは地界関係者ですよーって流れだったのにね。
そこで伏線回収したのが後者2つのみで前者はスルーだったし、
意味ありげな設定にして「実は無関係でした!どう?地界関係者だとおもったでしょ?」ってノリがやりたいだけだったっぽいから、
意味の無い伏線が出て結局なんだったの?って事になっちゃってた。

つーかシュウイチロウがいずれ死ぬ事で地界者が「なんか気持ちよい」と反応してたら天界者も生死に関わってるんだから天界者も反応するもんじゃないの?

93 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 17:31:53 ID:???0
あの伏線全部ミスリード(のつもり)だったんでしょ?>大川のインタビュー
でも今は後悔してるからいつかリメイクしたいとか言って「こばと。」に
二代目死なせて登場させたと…
単純に幸せにするのも良かったと言っておいてなぜ更に意味の分からん事をするんだ?

94 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:15:54 ID:???0
>>91
「琥珀を選ばないシュウイチロウさん」よりも琥珀がシュウイチロウさんの魂を
断ち切る事のが重要かと
そのシュウイチロウさんが琥珀を選ばなくても次の人は選ぶかもしれんし
てかあれなら琥珀も他に好きな人出来た方が良いと思うわ

95 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:45:11 ID:???0
でも琥珀のあの様子じゃ選ばれなくても見守ると称してくっついてそう
すごく鬱陶しいキャラになっちゃったな…神も止めればいいのにw

96 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:49:45 ID:???I
ある意味、はじめからウザキャラだったような…

97 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 19:10:49 ID:???0
そういうキャラ的なウザさと今のウザさは違うだろ
当時は天然キャラだから人によってはウザく感じるってノリなのに対して、
今は永遠のストーカーみたいだし、考えが自分勝手過ぎないかって感じ

98 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 19:14:31 ID:???0
あなたさえ幸せなら私のことはいいんです
とか殊勝なこと言いながらずっと監視してんだもんね

99 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 19:22:55 ID:???0
何かクランプのリンクってリンク元のキャラのイメージ悪くするだけなんだよね
特に最近は

100 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 19:50:50 ID:???I
>>97
だから「ある意味」という前置つきなんだよ

101 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 20:53:23 ID:???0
>>95
だから琥珀がシュウイチロウの魂への執着を断ち切んなきゃいけないんだろうよ
つーかこの場合は魂だけど、クランプキャラって一人に異常に固執してる
連中が多過ぎて何だかなあと思う時がある

102 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 23:50:03 ID:???I
>>101
CLAMPはそれを絆とかそんなふうに見せてるつもりなんだろうか?
誰かに固執っていう言葉で真っ先に夜叉が思い浮かんでしまった
しかも固執する理由が不明なのがタチ悪いと思う


103 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 23:57:08 ID:???0
琥珀とシュウイチロウの魂は(深い理由もなく)永遠に結ばれませんでした

この後付け設定いらねーな

聖伝だったら本編最後で待ってる様子が描かれるしそれでいいんだが

104 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:08:19 ID:???O
琥珀のは切ないとかそんな風に見せたいんだろうか
なんかストーカーみたいで引いたが

105 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:12:43 ID:???I
正直、ガチでストーカーだとオモ
しかも絆されてそのままカプになるのがまた理解できない

106 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:17:36 ID:???0
つうかwishに対するクランプの考えが全く読めん
あのまま素直に皆と仲良く暮らしましたendの方が今思えば良かったかもしれないから
リメイク出来たらしたいなと言っておいて、突っ込みどころ満載だけど一応二代目
とはハッピーエンドにしたんだから、その二代目との絆辺りを普通は描くと思うんだが
それが結局二代目も死亡してそれからもずっと…となると形だけでもハッピーエンドにした
wishの最後はもうバッドエンドにしか見えないんだが…

107 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:22:51 ID:???0
「こいつ結局死んじゃうし、次もそうなんだろうなあ…」って感じだよね…

108 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:28:11 ID:???O
「幾度転生しても愛し続ける」ってのは少女漫画では割とありがちだがwishはなあ…。

109 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:29:56 ID:???I
確実に先に死ぬからな
今ホリックで人魚の肉食べた年取らないヤツが出て来てるが
ある意味琥珀と似たような状況な気がする
同じ魂の人間じゃないが好きになった人間と一緒にいる→相手が死ぬ
→次の相手見つける→相手が死ぬ→次の相手見つける
という恐ろしいループ

110 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:35:32 ID:???0
一緒に転生を繰り返すとかなら分かるんだがねえ
あの設定だと負の無限ループにしかならん事をクランプは分かっているのだろうか?

111 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:35:47 ID:???O
互いに転生してリセットされて、その度に惹かれ合うってのはありがちではあるがそんな嫌じゃないんだが
琥珀は記憶もってずっと何度も何度も追い続けてるのがなんかな

112 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:39:44 ID:???0
そりゃそうだろ…互いに転生して惹かれ合うってのは魂がどうのっていうより
過去とか関係無くその人自身に惹かれましたってオチが多いし
琥珀の場合はあそこまでやり過ぎると最早その人が好き何だか、その魂が好き何だか
分からんっていうか、その人自身をもう見てないように思えてしまう

113 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:45:32 ID:???0
その生まれ変わりの個性ガン無視だもんね
いっそ恋が愛に昇華して守護霊にでもなりゃいいんだけど

114 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:49:42 ID:???0
「シュウイチロウさんと同じ綺麗な心が…」とかだもんなあ>好きになった理由
前のシュウイチロウさんはこういう人だったけど、それとは違う理由で好きってのがまるで無い
それを何回も続けているんだから最早呪いのようにしか見えなくなるのも当然だとオモ

115 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 01:28:29 ID:???0
>>109
>今ホリックで人魚の肉食べた年取らないヤツが出て来てるが

え?ホリックって今そんな話なの?
高橋留美子の「人魚の森」のまんまだけどいいのか・・・?

116 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 01:34:01 ID:???0
いや、ありがちな話じゃない
食べて異形になるとかなら少しパクってるとも思うけど

117 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 01:41:02 ID:???O
人魚の肉が不老不死を齎すってネタはかなりメジャーというか手垢まみれだよね

118 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 01:49:14 ID:???O
>>92

>シュウイチロウがシュウスケの実子ではない

これは蛍さんが精霊だから子供産めないし…みたいな事が重要だったのかね

>外見がコクヨウ激似

こっちは、似てるし一応優しい(けど分かりにくい)黒曜には惹かない

外見じゃなく『シュウイチロウだから好き』を強調する為
って事だったのかな

『好きなら相手の正体なんてどうでもいい』ってのはちょびっつでも言ってたね

119 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:37:45 ID:???O
ホリックは所々で他作品のリンク入れなきゃ今でも結構好きなんだがな。侑子と再会して欲しいし。

120 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 05:14:51 ID:???0
>>118
そんな無理矢理な伏線回収のわけないだろw
クランプ本人もそっちを生かす方で纏める方が良かったと言ってるし
外見コクヨウ激似は只のミスリードだったって言ってるんだw
どう考えても当時のクランプは「いきなり死んで驚くといいなー」とか
しか考えてないよw

121 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 06:12:37 ID:???O
>>118
ちょびっつの結末の伏線放置っぷりにはビックリしたな
「ちぃの正体を知らないとダメな理由が無いならどうでもいい!」
を描く為だけにアパートの地下とか政府云々出したの?(゚д゚)って
え?え?って言うまま終わったw一生童貞確定だし

122 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 06:15:51 ID:???O
あ、2行目と3行目の間に「って言う『秀樹の強い想い』を」
って入れ忘れた

123 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 06:37:47 ID:???0
個人的にちょびっつは途中から伏線は放置だろうなって事は予感してたな
まずクランプは伏線過多にして謎を作って引き込むタイプだけど、それが
多いのに限って纏めきれなくなるのもクランプだしね
話が謎中心になった時点で多分駄目だろうなあとは思っていた

124 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 07:52:42 ID:???0
クランプは昔から問題作るのは上手いけど、解答作るのは苦手って感じだよね

125 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 08:42:26 ID:???0
まあ人魚の肉を食うって話は人魚の森が完成度高すぎて真っ先に思いつくわな
あの頃の高橋留美子は天才だったし

で、そのホリックの話は見て無いから解らんが「好きになる→死ぬ→好きになる」の好きな相手は
時代によって全くの別人なんだよな?
だったら全然あり。っていうか普通そうなる。
琥珀のは、例えばシュウイチロウが何とか死なないように回避するってのなら分かるけど、死んだら
次を探してまた結ばれるってのが怖い。いっそ怖いキャラとして描かれてたら納得なんだが。

126 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 08:47:28 ID:???0
自分は高橋はめぞん一刻が一番好きかな

>いっそ怖いキャラとして描かれてたら納得
ああ自分もそれはそう思った。
どう考えてもあの考えは自分のエゴ全開でヤンデレの発想なのに、
何故か純粋なキャラって事にされてるし

127 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 09:25:44 ID:???0
デイモスの花嫁のエンジェルが怖かったから
天使って視野が狭くて怖いもんだと思ってた
だから琥珀は怖いキャラで違和感無し

128 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 09:49:55 ID:???0
返ってそっちの方が人気出たかもなw
今のクランプキャラって当たり障りの無い良い子ちゃんばっかでツマランから
そういう盲目的な狂ったキャラにしたら、猫井キャラなのがあれだが昔のキャラ
のように熱心なファンが出来たかもしれんw

129 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 09:51:45 ID:???0
クランプは基本的に、メインになるヒロインをヤンデレにすることは無い
メインから少し外れた所にいる女キャラが狂ってる事は多いがw

130 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 09:57:15 ID:???0
小鳥はヤンデレっつーか病んじゃったキャラだしなw
脇役の女キャラが狂ってたのももう昔の話だし、そろそろふんわり系
から個人的には脱却してもらいたいな

131 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:13:40 ID:???0
HOLiCとこばと完結させたら、次はなに?引退?

132 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:16:16 ID:???0
根本的に、もう絵柄が壮大な物語向けじゃ無くなってるからなぁ…
次もご近所様巻き込むちょい不思議系話なんじゃね
ソレは別に良いけど,もういい加減スターシステムはやめとけとw

133 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:16:19 ID:???0
自分は今の作品は興味無いからどうでも良いけどさ、一応糞でも何でも良いから
Xだけは完結してから引退して貰いたい
現役でいても需要のある過去キャラは馬鹿みたいに使い回すだけだし

134 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:17:14 ID:???0
クランプ漫画のヤンデレは女キャラより男キャラのが多いきがす

135 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:32:19 ID:???0
数的には男も女もそんな違いないような気がするけどな
ただ男のヤンデレの方が色々目立ってるかなとは思う
大体ホモ(っぽい)だし

136 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 14:40:33 ID:???O
昴流が「一人を想い続ける事は病んだ心の人間にしかできない」云々言ってた時は自覚はあったんだと思ったw

137 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 15:04:00 ID:???O
Xは病み気味のキャラの出番が多いから、火煉さんや蒼軌さんみたいなまともな人は印象薄くなりがちだな

138 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 19:21:35 ID:???0
病み気味のキャラっていっても昴流と牙暁と丁ぐらいのような…
地の龍は根本的に空気だし、病み気味ってのとは又違うんじゃないかな
そういうキャラの出番ってよりも天の龍って4(学制組):2(蒼軌さん達)で
行動してたりするし学制組にどうしてもスポット当てちゃうってのが大きい気がする

139 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 20:27:39 ID:???I
取り敢えず皆の総意なんで、内容どうなってもいいから
Xは完結させて下さいね、CLAMP

140 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 20:36:59 ID:???O
こばとよく知らんが琥珀のストーカーには他の人外キャラ達も一緒についてきてるのかな?

141 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 20:58:47 ID:???0
こばとなんて他のアニメ情報見るついでにパラっとしか見てないから良くは分からんが、
取り敢えず今の所はまだ出てきてなかった気が…

それにしてもクランプは死んだ人は生き返らないっていつも言ってるが、
琥珀の理論使えば寿命長い奴ならそれで問題は解決できるんじゃねーのw

142 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 21:16:33 ID:???0
>>136
個人的には自覚あって描いてるキャラと、自覚無く描いてるキャラがいるかと
昴流は前者で琥珀は後者だな

143 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 21:40:54 ID:???I
無意識ヤンデレか、かなりタチ悪いなw

144 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 03:00:00 ID:???O
昴流はヤンデレでも帯釈天や桃生母みたいにいっそ開き直れれば本人的には楽だっただろうな。

145 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 11:55:31 ID:???I
昴はある意味常識人みたいなところあるから
心労が大変そうだな

146 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 12:17:13 ID:???0
バビロンの昴をしってれば常識人な面があると分かるんだが
エックスしか見て無かったらとてもそうは見えんのが…

147 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 14:17:38 ID:???0
それは仕方ない希ガス
バビロンは精神的に病む前の話でXは病んでしまった後の話だし

148 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 16:37:38 ID:???O
東京バビロン1999のCDとか聞くとXの昴流はかなり病んだ状態なんだなと思う。

149 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 21:17:43 ID:???0
良くそんな状態で当主出来たなw
家族や一族とはちゃんとコミュニケーションとれてたんだろうか?

150 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 21:32:59 ID:???O
仲の良い家族が死んじゃうと精神的にやられちゃうのは仕方がないよ。
それを癒す家族や友人が居ないのが昴流のかわいそうな所だけど。

151 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:02:12 ID:???0
おばあちゃんでは駄目だったのかな?
北都とまではいかないけど、結構仲良いと思うんだけどな…。

152 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:29:26 ID:???I
仲は悪くなさそうだが祖母と孫の間で敬語使いあっている時点で
何となく察せられるものが…
家柄のせいなんだろうけどな

153 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:30:13 ID:???O
右目が潰れればいいと願ってて
潰れたら10才くらい年下の心配してるカムイに
「こうなりたかったんだ」とショックを与えて

瀕死の状態から、いつの間にか星とお揃いの
瞳の白い義眼を手に入れ、医者に取り付けさせ

星に会った時に、お揃いの義眼を見せるようにする

内心では星に殺されたくて
殺されるために全身全霊で星を殺そうとする

「好きな人に自分の存在を気にかけて欲しい」願いで
ここまでやるのは病んでる

クランプが片目失明白目のペアルックにしたかっただけとおも

154 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:32:47 ID:???I
義眼じゃなくて実際に失明している人の目は白く濁る
ものなんだよ

155 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:10:02 ID:???O
昴流はせめて普通の家業だったらね。ああいう仕事じゃ会う人や霊も病んでる事が多いだろうし。

156 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:28:38 ID:???0
クランプがどんだけ失明とか白目に憧れを抱いてるのか解らんが、実物はそんな素敵なモンじゃないぞ…

157 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 04:15:41 ID:???0
昔はそこまで失明ネタに憧れてる印象は無かったけどね
目でいざこざになってたのは昴流と星だけだったし

158 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 05:24:52 ID:???O
>>157
なのに最近は失明では無い(?)にしろホリックの二人も翼の小狼もファイも
ウィッシュの黒曜もこばとの銀生(これはまだ眼帯ってだけだけど)も…
あと何だっけ?
しかしCLAMPの目玉ネタ多いな

159 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 06:27:00 ID:???0
もう目玉ネタは使い回さん方が良いと思うがね
マンネリだし、どれも劣化バビロンだと思う

160 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 07:51:35 ID:???O
そういえば聖伝には目玉ネタは無かったっけか。

161 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 08:55:12 ID:???0
聖伝は、星見が目見えないし、その妹が星見になる為にモロに目を焼いてた
あと、夜叉王だったか帝釈天だったかが、何かラストに目負傷してなかったっけ(記憶おぼろげだが)

162 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 08:57:37 ID:???0
夜叉王かな?>目負傷
つっても聖伝は今のように目を異常にアピールなんてしてなかったがな

163 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 09:01:07 ID:???0
昔の目負傷は、それこそバビロンも、必要エピソードだからやったって感じだけど
エックスとかそれ以降は、目負傷が格好良いからやりました!的なんだよな
昴のアレは「同じ部分を負傷したら絆的な物を感じるでしょ」的な

164 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 09:14:15 ID:???0
バビロンの目の負傷は盲導犬のエピソードもあるし、話のターニングポイントとして使用してるから
それ以降のは別に目である必要性なんて無いし、目の取り合いとか他の人の目を与えたり分けたりして、人体軽視してる気がする

165 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 14:16:15 ID:???O
盲導犬懐かしいな…今でも「二人一緒にペアで幸せに〜」の台詞は好きだ。後の展開がアレだが。

166 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 10:57:44 ID:???0
>>30
亀レススマソ。
ホリックがもこなさんと猫井さんの合作だと知ったときは驚いたな。
(確か男キャラが猫井、女キャラがもこな担当なんだよね?)
言われるまでわからなかったよ。それくらい違和感なかった。


167 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 16:44:35 ID:???0
目の負傷やらもそうだけどさ、もう一人の自分はいい加減卒業しても良いと思う
大体これで変な方向に行ってる気がする…特に最近の作品は

168 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 17:41:34 ID:???0
まあ、たいがい「もう一人の自分」っていやらしい感じに不気味な人格で欝展開への警鐘だもんな

169 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 18:15:48 ID:???0
鬱展開が得意ならともかく、今までの作品見ると描きたがる割には苦手だと思うしな
嫌らしい感じに不気味な人格では無かったが、四月一日=小狼設定は一番やっちゃいけない展開だったとオモ

170 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 18:45:13 ID:???0
普通の展開は出来ない
だから鬱展開を作る
でも完成させる能力も引き出しも無い

普通の展開も、鬱展開も、シリアス展開も、コメディ展開も、総じて導入部分は結構良いんだけど
どれもこれも不完全なままgdgdで終わるんだよなぁ
まさに同人作家的というか…発想はいいけど構築能力が無い

171 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 18:56:14 ID:???0
四月一日は侑子さん待ちで小狼はコピー復活させる気満々だっけ
結局飛王がやろうとしてた死者蘇生と一緒のような

172 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 19:09:57 ID:???0
自分もそう思ったが琥珀の事もあるし最近は何を主張したいんだかさっぱり伝わってこない
以前はgdgdでもこれが言いたかったんだが、上手く出来なかったんだろうなって印象だったんだけど
どんな形にせよ、いなくなった者と会えない事を貫く姿勢が中途半端だよね

173 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 19:31:38 ID:???0
>>170
導入部分は読者層に合わせてる事が多いからね
それが急に自分達の描きたい展開にする為にその読者層に見合わない展開を
もってきたりしちゃっておいてきぼりになるというか…
最初から鬱展開で描いてるならともかく、ほのぼのしてたのに急に黒くなったり
してさあ…読者はそんなの望んでないのにって思う

174 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 20:39:59 ID:???0
えー、四月一日って小僧だったの!?
うーわー。

175 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 21:39:13 ID:???0
>>157
コンビネーションの失明にーちゃんの失明原因は笑える
喧嘩中、足元の子犬をかばって って
喧嘩強い設定なら子犬かばいながらでもなんとかできるだろと当時でも思ったぞ

176 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 23:14:51 ID:???0
続の失明は大して意味なかったよね。
普通に腕とか怪我したとかでも全然問題ないし

コンビネーションは個人的には好きなんだが、今読むとハードボイルドぶってる
感が気恥ずかしい…

177 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 23:47:00 ID:???0
まあ連載してた時代的にはハードボイルドぶってて良いと思うよ
歌の歌詞にポケベルとかが出てきて、石田純一がトレンディドラマ出てた時代だ
もこな作画以外の漫画で唯一違和感なく読んでた漫画だったなぁ…

178 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 23:53:19 ID:???0
当時ああいうの流行ってたしね。
てか昔のクランプはその頃の流行りを描くのは得意だった気がする。

179 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 00:05:41 ID:???0
コンビは再開しない方が締まりよかったかもなあ
そういえばこれとか学園系の2〜3巻で終ってるのは未だに手放してないな。

180 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 00:17:29 ID:???0
まあ昔のコメディものはねぇ、リンクはあったけど空気の読めてたリンクだったわけだし、
たくさん巻数があるわけでもないし、急に方向性の違う要素(鬱とか)が入らなかったから…
今はこれの見事真逆を言ってる気がするけど…

181 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 00:29:20 ID:???0
昔のリンク、それもコメディは、クランプ学園という箱庭の中である程度共通した設定があったからな
今は無理矢理途中からクランプ学園絡めたり、もう、とにかく何もかもが無理矢理だ

182 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 08:20:14 ID:???0
恥ずかしかろうがハードボイルドってジャンルわけ出来るんだから良い希ガス
今の作品ってそれこそ世界観、設定、作画全然違う雰囲気で描いてるくせに
リンクしまくりでジャンル分けしようにも出来んのが多いし

183 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 09:13:45 ID:???0
昔の作品リンクは、例えばバビロン組のX参戦とかでも「あの漫画の絵柄がこっちの作品に
合わせるとこうなるのか」って納得出来たし面白かったしクランプ自身狙ってたと思う
今は絵柄自体に魅力が無いならそういう楽しみ方は全く出来ない
むしろ聖伝のツバサ参戦とかヒョロくてショボイ絵で神秘性皆無でガッカリだった
だけど当のクランプ自身は今でも、あの漫画をこの漫画に参戦させたら絵柄はこうなるんだよーと
思ってそうなのが…
今の漫画はどれもそんなに差異がありませんよと言いたい

184 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 21:51:01 ID:???0
昔の作品間リンクと今のリンクは根本的な考えが違う気がする
昔のリンクはなんだかんだオマケみたいな物でメインでは無かった
Xのバビロン組は変に目立ってたけど、人気が高くてそうなっちゃった気がするし
今の作品はリンクする為に描いていて、肝心の本編はオマケ程度にしか思ってないと思う
ツバサの連中とかまだ他作品に出してるらしいけど、贔屓する程需要があるとは到底思えない

185 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 00:06:25 ID:???0
世界観全然違うのにこばとにツバサやホリックのキャラを出すとか
もう何でもありになっちゃったね。
不思議の国の美幸ちゃんにエックスのキャラが出てきたときは
ぶっとんだけど、あれは面白かったんだけどなあ。

186 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 00:26:32 ID:???I
ギャグみたいな感じでとかカラミのない登場なら単純に
楽しめるのにな
ツバサの連中がこばとに出て来たのなんか結局なんの意味も
ないカラミで一体何がやりたかったんだかイミフだった

187 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 01:57:21 ID:???0
みゆきちゃんのアレは、みゆきちゃん自体がそう長く続く作風じゃなく、
まさしくお祭り一発芸的だったから良かったってのもある
キャラ輸入って本当に、ちょこっとモブ程度に出すか、一発ドカンと
最終手段的に1作品にだけ出すかじゃないと駄目だと思う

188 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 04:52:14 ID:???0
みゆきちゃんはCLAMP詳しい人じゃなきゃ知らないような作品だし、CLAMPも一部のファン向けに描いてた感じだったし
こばと。の場合はファンだけじゃなく、色んな人も見る公共電波だもんな〜
話に深入りしなきゃ良いじゃないって人がいるけど、作風変えるからあっちの作品が好きでこっちの作品が嫌い
って人も少なからずいるだろうしねぇ

189 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 07:57:11 ID:???0
こばと。に琥珀が出てきたのは琥珀と同じ世界設定だったからか
でも琥珀がストーカーって判明しただけで何十年も経ってる未来の話とも思えないのが…
ほんとに蛇足リンクだなーと思う

190 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 08:30:15 ID:???0
WISHの最後は滅茶苦茶だと思ってるけど、あのリンクならあの最後の方が、
まだ良かった気がする。
無理矢理過ぎてハア?とは思ったけど、今のように関係が怖いとは思わなかった

191 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 20:37:59 ID:???0
何でこんなリンク始めちゃったんだろうな…
以前はリンク元のキャラのイメージが悪くなるなんて事は無かったのに…

192 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 21:54:56 ID:???0
・懐古を釣る
・新規読者にリンク元の作品や過去作品を買わせる

193 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 04:41:19 ID:???0
つーかもう新しいキャラを作る能力がない
新しいキャラだけで頑張ってみようと思っても無理が出てきて、途中から変なリンクが始まるんじゃないだろうか

ここ数年で何となく良さがあるキャラなんてホリック組ぐらいなもんだが、侑子さんとかって昔のクランプなら
良キャラって程でもなく佳作キャラな位置づけだろうし、昔からああいう話やキャラって他作家の漫画でもありがちなんだよなぁ
(例えば、秋乃茉莉のペットショップオブホラーズとか)

194 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 11:10:23 ID:???0
>>193
自分もそう思う
普通は新しいキャラだけで勝負するところを無理なリンク始めるし
侑子さんはよくある位置付けだけど
リンクがなければそれなりに良作になったんじゃないだろうか

195 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 11:20:23 ID:???0
ホリック組はそれなりに好きだったけど、CLAMPに求めるレベルが今と昔じゃ全然違うのもあるかな。
まあそれもリンクし過ぎでもう過去形になっちゃったけどね…。

196 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 11:49:38 ID:???0
しかし、作品のハードルが下がってるにも関わらず、それでも不満が色々出てくる今のクランプってどうなんだろうね
あのリンクもそうだが、変な造語とか分かり難い設定とか苦情が結構きてると思うんだが。。。

197 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 11:51:56 ID:???0
キャラリンクは、なんかもう麻薬みたいなもんなんだろうなぁ
クランプも、全部が全部つなげるのは辞めた方がいいとは薄々思ってるんじゃないだろうか
(思ってなきゃ、もう漫画がどうこうじゃなくて感性が根本的に末期)
他作品が全部リンクしてるから物足りなくなってついついやってしまうとか

少年漫画とかで言う所の、強さのインフレみたいに、これはいい加減ツマラン展開だぞと解ってても
一度超えてしまったラインを戻す事が出来ん感じ

198 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 12:11:18 ID:???0
辞めた方が良いと少しでも思ってて欲しい所だが、こばと。のアニメの話を聞く限りじゃ
リンクは自分たちの売りでファンにも受けてるという勘違いの方が遥かに大きいと思う
じゃなきゃ掲載誌のコメントとかでこのキャラがこの作品に出ますよなんて
宣伝しないし、声優まんま連れてきたりせんだろ…

199 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 12:16:08 ID:???0
でもホント、もうリンクがどうこう以前に作品面白くないし
新キャラが主人公も込みで全作品空気レベルなのがな…
ほえほえ系主人公はさくらだけでいいよ。多すぎる
百歩譲って、ほえほえでも女の子主人公やめてアキラみたいに
男の主人公ならまだ新鮮かもしれん

200 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 12:38:35 ID:???0
まあマジメな話最近の作品のキャラで終了して3年後も客寄せパンダ出来るってのは皆無だわな
以前なら連載している内の幾つかのキャラには熱狂的なファンが付いていた筈なのに
アニメ化バンバンしてるのは寧ろ最近の作品で知名度は初期作品より上なのにね

201 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 18:43:15 ID:???0
何か登場人物皆地味だよね…
猫井キャラなら地味なのは納得出来たけどもこなキャラなのに全く派手さを
感じさせられないというか…
以前からもこなキャラにも地味キャラはいたけど、こんな全部が全部は考えられなかった

202 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 01:28:38 ID:???0
男性オタ向けが露骨になってからのキャラも登場させても大して食いつきよくないな
一時だけの使い捨て状態なんだろうなあ

203 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 02:11:43 ID:???0
レイアースはちょっと男性向けで来てた
その後、さくらが男性向けで大当たりしたのは確かだけど、ちょびっツは描き手オタ側が「さくら人気繋がりで来るか?」と
少人数描いてたが買い手オタが別に興味示さなくてすぐ収束して今じゃ忘れられたキャラだしさくらは天真爛漫小学生だったのが
良いのに、変な頭身になって欝性格になってちゃなぁ…
さくら→ちょびっツの流れが男性向けオタ取り込みを失敗してて、その後鳴かず飛ばずで、それ以降どんどんただのツマラン
萌えキャラ量産が増えて行くし

男性向けって90年代の、デザイン的には割と普通な泣きエロゲー全盛期と違って、結構キャラデザインにハッタリが効いてないと
受けないって事忘れてそうだ

204 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 05:55:18 ID:???0
大きなお友達って言っても、今はプリキュアやなのはがあるし昔と違って
萌え作品なんて嫌と言う程溢れてしまってるからねぇ…
京アニに作ってもらえれば制作会社人気で人気でるかもしれんがそんなパイプ
は持ってないだろうしな〜

205 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 20:42:56 ID:???0
もこなのキャラデザの劣化もあるけど、個人的には最近のキャラは何か色々掴み辛い
天然っていっても度が過ぎる気がするし、上手く言えないけどキャラ同士がお互い慰め合って個人的には、
凄く閉鎖的で外(というか読者)に開けてないというか入って行き辛い

206 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 22:09:58 ID:???0
「○○ちゃん(くん)は本当にいい子だね」って台詞は聞き飽きた。

207 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 22:54:59 ID:???0
イイコだねって言われるのは昔からどの主人公もクランプ伝統的に言われてきてたが
なんか最近のキャラは良い子の裏にある強さとか、芯が無い
昔のキャラ、例えば昴とか阿修羅を例にすると、彼らも周囲から良い子扱いで天然は
天然なんだけど、キレる時はキレるし相手を威嚇したり攻撃する事もちゃんとあった
たまにその主人公の強さに一般人がガチで引いて怖がる事すらある
だけど今のクランプキャラは、本人が良い子良い子言われて、ほえ〜って慌てたり泣いたり
してるうちに事件は解決してしまったり、主人公の無自覚な無垢さで解決してたりで、毒が
なさすぎる
で、たまに毒を出すとなると第2の人格だったり、訳わからん新展開だったりで後付っぽすぎる

208 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 23:12:07 ID:???0
> 「○○ちゃん(くん)は本当にいい子だね」
そういやこの手のキャラの初出って誰だろ

209 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 23:29:26 ID:???0
遅くても神威。

210 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 08:10:06 ID:???0
>>207
てか昴流や阿修羅の良い子天然要素は物語にとって必要要素みたいなもんというか…
バビロンはあのキャラの性格付けなもんだから、犬神の話とか際立つし、阿修羅も
裏の人格と対比が出来るんだし
それにどっちも今のキャラ程狙い過ぎた天然じゃない
ホモでもそうだけど、クランプはキャラに関しちゃ狙い過ぎると外すんだと思う

211 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 09:33:25 ID:???0
昔の天然キャラは今ほど狙いすぎた天然ではなかったよね。
だから素直に可愛いと思えた。
でも今の天然キャラは狙いすぎてるせいであざとく見えてだめだ。

212 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 11:03:20 ID:???0
天然キャラが満面の笑顔で天然発言
言われた方が目から鱗が落ちました的表情
しばらくして参ったなあという微笑を浮かべながら
「○○ちゃんはいい子ね…」

テンプレは王道ともいうけど、あざとすぎると鼻につく

213 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 12:51:00 ID:???0
別に行動が伴ってればいい子いい子言われてても構わないんだけど、
只天然な行動と、言動でごまかして実際は結構迷惑かけてる方が多いんじゃない?
ってのが最近のキャラだと思うわ
問題解決するのだってそのキャラに都合良く事が進んだだけってのが多いしさ
あと仲間や知り合いの内の一人くらい本気で厳しい事言う人がいても良いんじゃないの?

214 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 15:26:06 ID:???0
今も昔もキャラ漫画なんだから、狙ってるっちゃ狙ってたよ、昔から。
今は狙いすぎとかじゃなく昔から狙いまくりだった

何が駄目って、今は狙いが外れまくりな所だ。
変化球投げれてもガーターしてたら駄目だろっていうか…w

215 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 15:38:58 ID:???0
昔から狙ってたのは分かってたよw
でも昔はプッシュする所はプッシュして、しない所はしないっていうか
丁度いい具合にイヤラシさを余り感じさせなかったのが個人的には良かった
今は常に可愛い可愛いアピールされてる感があるっていうか、もうちょっと
引っ込めば良いのに変にでしゃばってどうしてもあざとく感じてしまう

216 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 15:54:34 ID:???0
しかしまぁ、絵も駄目話も駄目じゃ、クランプ的には「じゃあもう私達の今の漫画は読まなければ平和になるよ」としか
言いようがないだろうなと思う
話か絵どっちか片方だけなら「ここはまだ好きだから惜しい」って意見として聞き入れてくれるかも知れんが
何もかも変わってしまった人にそれは無理すぎるだろうからなぁ
実際、一度劣化したり怠慢体制身についたら元に戻るのってほぼ無理だからな…

217 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 16:00:51 ID:???0
贔屓するキャラが見事に過去作品に集中してるからどの作品が人気あるかは分かってそうなんだけどね…
そこから普通何か学びそうな気がするんだが…

218 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 17:25:38 ID:???0
実は人気作品ノウハウとか実は解ってないかもしれんぞ
リンクしまくってるバビロンとかエックスのキャラって「超能力があるから異世界シリアスに出してもok、
学生とかとして普通に暮らしてる時もあるからコメディに出してもok」(とクランプは思ってる)だけで、
多分人気がどうこう以前にスターシステムしやすい世界観キャラなんだと思う

219 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 17:28:13 ID:???P
金を手にしてしまったんだからもう後戻りはできないよ

220 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 22:22:49 ID:???0
昔のキャラ→天然+一芸に秀でており人の役に立つ+フォロー体質
今のキャラ→天然+ドジっ子+無神経

221 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 22:32:16 ID:???I
要するに役立たずと言うことですね、分かります

222 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 23:08:53 ID:???0
CLAMPは東京都の例の条例に反対してないのか?

223 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 06:36:15 ID:???0
>>218
クランプの場合はキャラ人気がどうのは明らかに関係あるだろw
学生、何か能力持ちなんてのはクランプキャラには定番だし、リンクし易い
とか考えなしに無理矢理リンクするのがクランプだw
それに出しても全面に押し出してくるのは昴流、神威、星史郎と読者需要が
多い連中が主になってるし

224 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 07:06:21 ID:???0
一番全面に押し出されてるのはさくらだと思う

225 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 07:22:58 ID:???0
バビロンやエックスのキャラの中でって事だろ?

226 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 07:27:26 ID:???0
昴・神威・星史郎って今の読者にも人気あるんだろうか
自分たちみたいな懐古読者だけでなく。
正直、懐古でその3名好きだったんだが色々やりすぎでお腹いっぱいだ
っていうか昴星史郎に関してはエックスの時点でややお腹いっぱい
読者ですらこう思うのに、描き手のもこな達はよく飽きないな

227 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 07:33:28 ID:???0
ツバサの人気投票見る限り懐古が主だけど、やっぱり未だに人気はあるんでしょ
まだ姿さえ登場してなかった昴流に票が無駄に入ってたし…
自分もその三人が好きな懐古だけど、いい加減解放してほしい気持ちでいっぱい
なんだけどな…特にバビロン組に関しては

228 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 07:56:47 ID:???0
姿さえ見せてなかった頃って言うとエックス初期だと思うが、その頃はまだ
バビロン終了の予熱もあり、もこなの絵柄も絶頂期だったから自分は期待してた
そして出てきてしばらくは良かった(多分ここまでは大半の読者の総意じゃなかろうか)
だけどその後は多分意見が別れるだろうなぁ
終わってないから尚更。
それでも懐古繋ぎ止めには有効だから困るw
で、さくらに関しては、正直ツバサであんな変なキャラ(外見も変に育って伸びて…)
になったことによって、本来の木之本さくらというCCさくらキャラとしての価値も
薄れてしまった気がする。
多分今後何かの作品にリンクしても客寄せにならない気がする。
男性には、ロリキャラの中途半端に育った姿を晒すなんて、なのはのフェイト並に
上手にデザイン出きて無いとマジでロリ時代ごと冷める対象になりかねんのに

229 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 08:11:52 ID:???0
でも多分男性は例えさくらちゃん好きでも、ツバサまではチェックしてないと思う
それが吉なのか凶なのか解らんがw

230 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 08:41:04 ID:???0
CCさくらは明るい前向きな性格も受けてたと思う
ツバサは外見一緒で中は欝だからな
記憶思い出しても前向きならまだ違ったかもしれないが
せめて新規外見だったらな…へんに期待させないでほしいよ

231 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 13:32:10 ID:???0
まあ基本的にクランプの女キャラは明るく元気系とか気が強い方が目立つわな
クランプの場合鬱系キャラは男限定だと思う

232 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 15:26:27 ID:???0
CLAMPの大好きな東京からちょびっつは追い出される予定

233 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 16:15:15 ID:???0
「上京」ってあったのにな。

234 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 19:19:05 ID:???0
バビロンもXも追い出されるんじゃないかw
東京タワー大好きなのになww

235 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 19:30:14 ID:???0
それならCLAMP作品は現代物はほぼ追い出されるなw

236 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 02:31:32 ID:???0
>>229
昴流たちの正直顔と名前が一致してればいいのかってくらいの反応と比べても
男性向けでのツバササクラのスルーっぷりは凄かったなあ


237 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 06:03:49 ID:???0
てか正直そういうかつて獲得出来た大きなお兄さん達はクランプには残らないと思う
そういう人達を繋ぎ止めたい、更に獲得したいという作品のちょびっツの時点で
結局そのどちらも出来なかったんだからさ
そういう人達はクランプ作品じゃなく、今だとなのはとか京アニ作品辺りに流れてるだろ

238 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 06:39:07 ID:???0
今年のプリキュア見てると、敬語だけど芯のシッカリした子が主人公なんだが、
クランプも敬語天然キャラ作るにしてもこういうの出来ないんだろうか
いや、昔は出来てたんだけどなぁ
まあクランプの趣味ってんなら、もうしょうがないんだけどね

239 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 18:02:16 ID:???0
ひろった

著作名別コミックランキングTOP100 調査期間:2008/12/01付〜2009/11/30付

順位/期間内推定売上部数/著作名

**1 14,858,663 尾田 栄一郎
**2 *6,921,957 岸本 斉史
**3 *6,495,391 久保 帯人
**4 *5,980,965 荒川 弘
**5 *4,903,664 空知 英秋
**6 *4,781,749 浦沢 直樹
**7 *3,945,343 真島 ヒロ
**8 *3,718,170 天野 明
**9 *3,544,591 樹林 伸(伊賀 大晃、龍門 諒、安童 夕馬、亜樹 直、天樹 征丸)
*10 *3,315,969 高橋 ヒロシ
*11 *3,076,659 宮城 理子
*12 *2,776,535 中村 光
*13 *2,566,916 椎名 軽穂
*14 *2,400,259 小畑 健
*15 *2,351,656 CLAMP
*16 *2,249,753 枢 やな
*17 *2,093,522 寺嶋 裕二
*18 *2,057,699 井上 雄彦
*19 *2,042,065 大場 つぐみ
*20 *1,923,178 満田 拓也
*21 *1,916,837 青山 剛昌
*22 *1,851,733 恵 広史
*23 *1,843,970 畑 健二郎
*24 *1,792,397 あだち 充
*25 *1,755,381 吉川 英治

240 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 18:54:21 ID:???0
>>238
別に天然ボケボケ主人公でも良いと思うけど、CLAMPの場合全く成長しないし
そこが貴方の良い所で片付けられて誰も責めないのが個人的にちょっと…

241 :花と名無しさん:2010/03/18(木) 03:38:57 ID:???0
欠点の無いキャラはつまらん

242 :花と名無しさん:2010/03/19(金) 20:15:52 ID:???0
こばと。に桃矢がでたけどあくまでファンサービスって感じだったからまだ良かった。前回のツバサ連中は酷かったけどね。

243 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 05:25:46 ID:???0
>>242
モブ程度で出演するほうが読者としてはニヤリとするよね。

244 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 12:39:42 ID:???I
>>243
同意。
わかる人だけ気付いてニヤリっていうのが楽しいのに
知らない人が観てイミフでわかる人が観てガッカリて
ホント何のために出したんだという件。

245 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 19:16:47 ID:???0
急に過疎ったな

246 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 19:31:59 ID:???I
確かに。
規制ってとっくに解除されてるんだよな?

247 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 19:36:46 ID:???0
今日はこばと。最終回のようです。

248 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 20:11:40 ID:???I
アニメ?

249 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 21:05:35 ID:???0
「死んだ者は決して生き返らない」って言葉が
どんどん真実味というか有難味のないものになっていくな…

250 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 22:49:00 ID:???0
あの最終回だと、こばとの生まれ変わり?の子は
こばとの記憶を受け取った(生まれ変わりだろうと
魂が同じだろうと別人だから「戻った」訳ではあるまい)瞬間に
人格が消滅しちゃったことになるんだな…

251 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 23:37:23 ID:???0
21日22日が過疎ってたのは、ここの住人なんだかんだでオタクが多いから
同人誌イベント行ってたんじゃなかろうか
携帯からだと書き込み出来ない機種あるし
自分はそうだったw

252 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 00:21:13 ID:???0
>>250
そんな最終回なんだ…
なんか死が軽くなっていくな

253 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 01:12:39 ID:???0
こばとは途中までしか読んでないんだが…結末どうこうっていうか…
また生まれ変わり設定とかやっちゃったのか?
…っていうか死んだのか?

254 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 07:15:55 ID:???0
まあそんなもんなんじゃないの?
死んだ者は生き返らないって言っても、最近の作品ってポンポン生まれ変わったり
分裂したりするから、寧ろ今のファン的にはおkでしょ。
過去作品の死亡キャラ全員転生させれば全部ハッピーエンドになるんじゃないのかね
と思ってしまうがw

255 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 11:21:34 ID:ZCFjnrva0
>>251
ただ特に話題が無かっただけだろw 18日からちょっと過疎ってたし
ここ懐古が集まるスレだから話題が昔の作品じゃないと余りレスが返ってこんよ

256 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 11:22:56 ID:???0
>>254
北都ちゃんだけは…北都ちゃんだけはそんなことになりませんように…

257 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 12:21:11 ID:???0
北都や星が転生して現れたら昴流は満足すんのかな?

258 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 18:04:43 ID:???0
>>255
自分はイベント行ってたので251はあながち間違でもないw

259 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 19:21:21 ID:???0
北都と星が生まれ変わって昴流の前に現れてもそれで良い事にはならんだろ
つーかバビロン組でそういうオチはCLAMPが一番許さない気がする…

260 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 19:26:28 ID:???0
つーか、なんかもう、生まれ変わりとか魂とか、その感覚が古すぎる
しかもやりすぎて感動も糞もない
スターシステムと一緒で一発芸というか一回だけなら感動なのかもしれんが

261 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 07:24:19 ID:???0
でもどんな状況にせよ生まれ変わりENDってバッドエンドだと思う
結局生きてる内に事を成すことが出来なかったってことだよね?
…こばとって生まれ変わり必須の大事件というより些細な出来事が多かったような
wishでもいきなり死んで脈絡のなさに驚いたけどバランス悪いよね

262 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 07:55:29 ID:???0
なんか、あれだな
生まれ変わりって要するに一度死んでるわけじゃない?
そんな重たい状況の後にしあわせになりましたぁ〜みたいなのをシリアス漫画以外でも書き過ぎ
もはやドラゴンボールの悟空が最後らへんで「でぇじょうぶだ!死んでもドラゴンボールでみんな生き返ぇる!」て
言葉を吐くのと同じくらい生まれ変わり展開がインフレ起こしてて薄暗く軽い印象

263 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 09:35:32 ID:???0
変にシリアスな雰囲気にしてもなあ…主人公の性格とか変なマスコットとかシリアス向けでは無いんだよね…。
スターシステムもモブ程度なら良いって言うけど、正直ここまでいっつもリンクさせてると、
自分はニヤリとするより○○のリンクよりマシって感じだしさ。

264 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 12:35:53 ID:???0
琥珀には奇跡は起こらないんだな…

265 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 16:31:03 ID:???0
琥珀って何のために出されたの…

266 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 19:06:08 ID:???0
猫井に仕事つくるためとか…?

267 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 19:48:03 ID:???0
1.こばとは歌が“天使のように”上手い→こばとの正体のミスリードを誘う役割
2.女キャラとして画に華を(無性だが)
3.転生と契約のことを藤本と視聴者に説明

しかし女キャラ皆胸なさ杉でガッカリした男性視聴者多かっただろうなw
あ、裕美ちゃんがいたけど。

268 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 20:27:07 ID:???0
只単に何かとリンクさせたかっただけでそんな事考えてないと思う
それに男性は他の萌えアニメの方にいくだろw

269 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 20:32:08 ID:???0
>>265
Wishの単行本売る為じゃないの?
アニメ化とか色々誤解されそうな帯だったし

270 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 00:46:48 ID:???0
売るためもあるだろうね
実際本屋でもこばととWishはよく並んでる
琥珀が永遠のストーカーになるとはなぁ…

271 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 18:26:31 ID:???0
画に華をっていってもあの作品女子多いし、何より猫井キャラに華は無い
今のモコナキャラも華無さ過ぎだけど

272 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:06:10 ID:???0
こばとって主人公が死ぬような作品だったの?
なんかもっとほのぼのなのかと思ってた

273 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:18:50 ID:???0
CLAMPですから

274 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:28:43 ID:???0
読んでないから解らんが、ひょっとしてこばとは元々こばとの身体の持ち主とは
別の人格(生まれ変わり?)がその子の身体を途中から乗っ取って元々の身体の
持ち主の人格は消滅してたから記憶無かったとかなのか?
それとも作中の主役としてのこばとが最後に死んで生まれ変わるのか?
で、琥珀のストーカー問題の結末はどうなったんだ放置なのか?
どれにしても後味悪い感じだ
けど完結したのなら一回読んでみるか…最後だけ
クランプには悪いけど、本当にこばとって全巻読むほど魅力がないんだ…

275 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:44:58 ID:???0
展開がどうだろうとも、全く興味湧かないんだよなぁ
たまたまNT買ったとき一度読んだはずなんだが、記憶が全然ない…

276 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:46:44 ID:???0
可愛らし気な少女漫画風絵柄を真似てるはずなのに、凶悪な顔した犬がンチャ砲放ってて
変な漫画っていう印象だった
いおりょぎさんってここでは概ね人気だけど、少女漫画風に徹したいなら、そのキャラは失敗じゃね的な…

277 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:47:14 ID:???0
完結したのはアニメの方
漫画はまだ続いてるけど地上波の方も終了したら前みたいに空気になって
いつ完結したのか分かんなくなりそうだな…


278 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:49:17 ID:???0
え、アニメの方の結末がそんなんなのか!?
クランプ作品ってアニメは原作より良い感じに纏める印象があったんだが、
アニメでそんな生まれ変わり設定て、より一層駄目雰囲気漂ってた原作では
どうするつもりなんだろう…普通に天使でいいよ、もう

279 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:50:39 ID:???0
>>276
ここでいおりょぎさん好きって言ってたのってほんの少しのような気がする
文面いつも同じだったし、マスコットにファンってそんな付かないだろ。。。

280 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:55:17 ID:???0
アニメは評判よかったみたいだが、原作読んでがっかりのパターンになりそうだな

281 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:01:46 ID:???0
まあアニメの終わり方はクランプ入って浅かったり余り知らん人間が視たら良いかもね
でもここの住人は生まれ変わりやら運命やらの展開にもうお腹いっぱいだからさあ…

282 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:25:27 ID:???0
2、3年後はレイヤーポジションになりそうだね…

283 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:47:59 ID:???0
今でも充分レイヤーポジションかとw

284 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 23:02:02 ID:???0
アニメはコンペイトウ集めといおりょぎさんの採点という当初の目的と行動パターンを
後半無かったことにして話が進むのがなあ…

地上波放送でどういう風にファンがつくかな
白痴美人萌えで入ったのに最終回で泣かされるなんて…ってBS組は言ってたけどw

285 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 23:16:56 ID:???0
地上波は子供ファンが付くかどうかに掛かってるんじゃないの?
ネットが復旧した今昔と違って、萌えヲタにとっては正直放送局なんて関係無いと思うし

286 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 09:55:16 ID:???0
アニメ評判良いっていってもどれぐらいの人間が視てるんだろうか…
DVDの売り上げなんてもうオリコンで数字も出なくなってたんだが…
幾らBSとはいえ、角川はそれなりにプッシュしてたしさ

287 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 10:45:57 ID:???0
数字が出ない以上、評判が良いってのは単なる一部の感想で「思ってたより」って感じじゃないか?
最初の期待値が全く低かったけど、作画的には結構いい水準だったし難しい話でも無くNHK枠的には
変なアニメでも無いし。
ただ、実際そんなに毎週楽しみにするような人が多いタイプのアニメじゃないしDVD購入してまで
側においておきたい程のクオリティでも無い

288 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 13:16:51 ID:???0
>>281
懐古厨だけど、最終回を含めたラスト2、3話は良かったと思った。
今までが毒にも薬にもならないような空気なストーリーだったせいか余計に。
生まれ変わりとか確かに使い古されたネタだけど、
こばとが実は死人でしたってのはちょっと予想してなかったし。

289 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 14:37:02 ID:???0
こばと。って漫画のほうでは帽子の下の設定ってもう出てきてるの?
アニメでは一応説明が簡単に出てきたけど

290 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:58:10 ID:???I
雑誌は知らないけど単行本ではまだ。
そこの設定はアニメと漫画って一緒なのかな?

291 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 18:55:03 ID:???0
>>288
ラスト2話だけで十分じゃねーかw

保育園のいざこざもいおりょぎの天界戦争も全く必要の無い設定

292 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:52:46 ID:???0
あのヒロインが死人って予想は結構見たよ。
実は死人でしたは侑子さんでやったばっかりだったし、ゲストキャラだけどバビロンもそんな感じだったし。

293 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 21:30:53 ID:???0
四月一日は侑子さんの生まれ変わりと再開するのだろうか、、、。

294 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 22:03:13 ID:???I
そうすると、店から出られない四月一日を侑子の生まれ変わりが
尋ねて来るという構図になるのかな…
wishの逆バージョンか
あり得なくはない気がするよ

295 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 23:31:14 ID:???P
ALL ABOUT CLAMPを買った
後悔はしていない

296 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 03:47:36 ID:???0
もはやホリックも原作を読まなくなっておた自分は、今はじめて侑子が死人設定を知った
まあホリックは元々陰気系統の話だしどんな不思議設定が出てきてもOKだが

297 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 10:45:28 ID:???0
てか最近の作品って連載長過ぎ+作品同士混ぜ過ぎでマジで付いていけんからなあ…
どうしても脱落しちゃうわ

298 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 12:19:27 ID:???0
昔のようにある程度の長さで終わらせてくれれば
気持ちよく読めるだろうに…

299 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 18:20:45 ID:???0
長さもあるけど最近の作品ってリンクし過ぎで終了してもリンク先の作品は続いてたりするから、
なぜか終了した気分になれないw
昔の作品はリンクしてようが、最後が駄目だろうが一応終了した感覚にはなれたんだがw

300 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 23:03:43 ID:???0
もしかして諸悪の根源はCLAMPではなく、大川七瀬先生なんではなかろうか。

301 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 23:57:19 ID:???0
>>300
なにを今更w

大川興行といわれる所以

302 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 00:20:19 ID:???0
大川の売り込み能力だけは未だに進化してると思う
昔は設定やキャラ作りも一応定評はあったけどw

303 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 17:39:39 ID:???0
でもなんだろう…
最近のやり方はコア層の方を見事に切り捨ててると思う
リンクさせるのは良いが、ほとんどファンを落胆させる使用だし昔と違って
毒にも薬にもならないキャラや話が多いから新規で濃いファンも掴めなそう…

304 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 04:52:05 ID:???0
諸悪の根源が大川なのは大前提としてもこな絵が劣化しすぎだろ
笑点の頃の神作画返せよ

いつまでたっても進歩しない猫井、存在意義不明の五十嵐ともう駄目だろ芋

305 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 07:48:20 ID:???0
作品に合わせて絵柄を変えるというより手抜きを覚えちゃったんだろうな
トーンばりばりの新作を見てみたいもんだ
リンクはなしでw

306 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 08:31:55 ID:???0
リンクは本当にもういらないな〜
クランプのリンクが楽しめたのって探偵団ぐらいだ…
それにぶっちゃけ人気がある作品って独立してる作品ばっかだし彼女らは
色々から回ってると思う

307 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 22:56:14 ID:???I
取り敢えず、色々残念な感じということですね、分かります

308 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 08:10:24 ID:???0
でももう、こばととか諸々見てる限り、リンクしてなくても昔ほどの魅力は無いだろうなぁ
ホリックは近年の中ではマシだけど、自分アニメ派だしな…原作はなんか、途中で飽きてきて
飽きた所でうまい具合に切る理由となるツバサリンクが始まった

309 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 11:50:39 ID:???0
確かにリンクしなくてももう何か根本的に駄目だよね…
絵もキャラもハッタリも…
というか今のクランプ見てるとそこら辺の自分の売りを劣化させてどうすんだって思う

310 :花と名無しさん:2010/04/07(水) 11:05:47 ID:???0
何か過疎ってるね 今規制中らしいから仕様がないけど

絵が劣化しちゃったのは勿論魅力無くなったうちの大きな一つだけど、個人的にはキャラに魅力感じないのがどうもw
Xの画集見てて思うんだけど、あの頃のもこな絶頂期の絵すらも魅力が無いキャラの絵は余り見ないんだよ
それと同じで今のキャラを例え昔の絵で描いても自分は余り惹かれないんだろうな
絵が上手いとは思うんだろうけど

311 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 13:14:32 ID:???0
ホリックに関して言えば初期より今の絵の方が好きだけど
絵の劣化はアシスタントを使わなくなったのと関係はあるんだろうか

312 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 14:26:17 ID:???O
前に天然キャラの話題が出てたが、今読み返してみるとさくらや昴流って言う程天然でもないなと思った。

313 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 15:51:13 ID:???0
>>312
まあどっちも別に天然である事を今程強調してないからね。
それなりに常識ある天然って感じだったからイライラせず見られた人が
多くて人気出たんだろ。

314 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 16:15:23 ID:???0
>>311
ぶっちゃけ関係無いと思う
丁寧に描く筈の表紙でも配色に華が無いのが多いし構図も微妙
アシの有無より根本的なセンスが以前と違う気がする

315 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 19:33:27 ID:???I
需要と供給がうまくいっていないという件

316 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 19:38:03 ID:???0
需要と供給は一応今も上手く行ってるんじゃないか?
売上報告が正確ならば。
今の日本の報道とか操作っぷりを見てると凄まじく胡散臭いが

317 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 19:43:56 ID:???I
スマソ、自分の中で需要=懐古、供給=CLAMPなかんじだったんだ
確かに報告内容は正直胡散くさいと思てしまっている

318 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 19:50:36 ID:???O
売上は今でも一定してあると思う。自分含めて懐古には評判悪いが今の絵や話のノリが好きな層もいるんだろう。

319 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 20:02:39 ID:???0
でも今は絵とか話のノリっつーかネームバリューと出版社の宣伝とリンクで売ってるって感じがするな〜
はっきり言ってCLAMPじゃなきゃ今の作品ってアニメ化どころか打ち切りレベルだろ

320 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 20:09:32 ID:???0
今のクランプの絵をリスペクトしてる絵師の少なさが、少なくとも絵を描く人に対しては
人気が無くなってる事を伺わせてる気がする
あってホリックくらいなもんだろう(ホリックの場合絵柄というよりホモ二次創作とかだが)
昔は、なんか、明らかにクランプの目の書き方や布の描き方や硝子パリーンな感じをリスペクトしてる
絵師が一定数いた
ああ、クランプの影響受けてるなぁってのが一発で解る個性があったのになぁ

321 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 20:49:24 ID:???O
>>310見て、Xの画集で封真のは何かぱっとしないの多いなって感想持ってたの思い出した
設定上神威と対になるイラスト多いけど、封真のは何か決まらない感じ

322 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 02:47:15 ID:???O
リア小中には今のCLAMPの絵を綺麗だと褒めるのもいるしその層には受けてるのかと。

323 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 03:16:04 ID:???0
そりゃまあ、どんな漫画家、それもまがりなりにも絵専門でやってる絵師がいるグループなんだし
全くあの絵をいいと言う人がいないって事はないだろう
ただ、圧倒的に昔に比べてそういう人は少なくなったと思う
昔はどの漫画でもクランプって画集とか、文字の無い変形カレンダーとかバンバン出してたのに
そういうのも無くなってきたし。

324 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 06:02:42 ID:???O
>>320>>323
すごい分かる
むかしは「ああいかにもCLAMP(の影響受けてる)」って人結構いたよね
ていうかついこの前、自分も同じ事を思ったばかりだったw
こういうのって流行り廃りもあるんだろうけど…
むかしみたいな影響力はもうほとんど感じられないよね

325 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 06:14:09 ID:???0
今の絵を綺麗だと言うリア小中に画集を買う程のファンがたくさんいるとも思えんしな
そういうのを購買するのってコアな人達だし、今のクランプにそういう層はほとんどいないんじゃないかな

326 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 07:53:37 ID:???O
良く言えば昔みたいに絵で売ってるとは思われないwが話もなあ…。

327 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 08:39:49 ID:???0
だからネームバリューや売り込み(出版社のプッシュ含む)で売れてるんだろw
こばと。のアニメにツバサの連中が出てきた時も途中で投げたけど又買おうか
って人がそれなりにいた気がするからあのリンクも一部には効果があるんだろ
正直あそこまで自分の作品売り込んでる漫画家なんて今のクランプ位だと思うわ

328 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 14:10:03 ID:???O
永井…いや、なんでもない。

329 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 14:33:35 ID:???0
>>321
キャラは漫画の場合だとイラストでも大事だよね
今の絵もキャラに少しでも好感が持てれば意識が違ったかもしれんが
残念ながらそういうキャラが最近本当にいないw

330 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 01:39:24 ID:???O
今の売上にケチつける気はないしどんなやり方でも売れてるのは凄いと思うが魅力は感じない。懐古と言われ様が。

331 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 07:49:19 ID:???0
まあもう自分たちの魅力で売ってるわけでは無いしな
今の作品群でデビューしてたらきっともう消えてたろうよ

332 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 10:46:28 ID:???O
>>324
自分も絵を描いたりするが
尊敬する漫画家:CLAMP(昔の)
という表記にに変えようかなと思うくらいだw

333 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 13:56:12 ID:???0
リアの頃、何故かあの夜叉王とか伽流羅王のゴツイ鎧に惹かれて必死で模写してた思い出w
バビロンのアニメ塗りみたいなカラーを真似たくてカラートーン買ったがあまりの粘着力の強さにくじけた思い出w
エアブラシ買ったらエックスみたいなカラー表現が出来ると思って高校生になった時買ったが全く真似出来なかった思い出w
細い羽衣みたいなのを無駄にぐるぐる螺旋状にキャラに絡めた思い出w

いや、自分も絵描いてるがガチでクランプの真似しようとしてたわ

334 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 00:02:42 ID:???0
自分も真似してた

335 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 00:55:50 ID:???O
話ちょっと変わるが、レイアースって最初から二部構成だったの?

336 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 01:27:17 ID:???0
>>335
二部やるって決まったから一部のあのラストなんだと思ってたけど
二部決まってなかったら別の展開だったんじゃないかな

337 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 04:26:46 ID:???0
>>330
てか今のクランプの魅力って何だか分かんないなあ〜
絵は勿論だけどラストはともかく話の内容も昔の方が印象に残ってるのが多いし

昔の作品は何とか人気出そうって必死な感じが伝わってくるけど今の作品は
そういうものが全く無いんだよね

338 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 07:54:15 ID:???0
何で中二病作品描かなくなっちゃったんだろ?
おかげで絵も話もキャラも毒にも薬にもならんのばっかでツマラン

339 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 11:12:18 ID:???0
別の意味で廚二化進んでると思うよ
執拗なリンクとかね

340 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 11:44:41 ID:???O
つまらんもん同士のリンクされてもね
あと終わった漫画をもう弄るな

341 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 15:29:42 ID:???O
時代的に中二病路線を変えるのは仕方ないかと(当時ですら賛否あったし)ただ変え方が中途半端なのがな…。

342 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 18:11:45 ID:???0
>絵の劣化はアシスタントを使わなくなったのと関係はあるんだろうか
アシ使わないのが売りじゃなかったのか

343 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 20:32:55 ID:???I
確かに、四人でやり繰りをしてますっていうのを売りに
してるんだと思っていたんだが

344 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 21:49:45 ID:???0
CLAMP的中二病設定が初期からどう変わったか考えてみた

20面相・探偵団
→財閥系金持ちで文武両道でスタイル抜群で美男美女で変な服

聖伝
→神々で血で死体で無性でホモでスタイル抜群で美男美女で変な服

BABYLON・X
→東京で家柄良くてオカルトで超能力でホモでスタイル抜群で美男美女で変な服

レイアース
→東京で家柄良くて文武両道で魔法でスタイル抜群で美男美女で変な服

さくら
→東京で天然で魔法で善人ばかりでホモでレズでショタで美男美女で変な服

ちょびっツ・こばと
→貧乏で天然で白痴で善人ばかりで美男美女で変な服

良くも悪くもさくらがターニングポイントだったか…
長くてすまん。異論は認める

345 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 22:03:11 ID:???O
レイヤーは色々酷かった…
ネームバリューがなきゃアレ連載早々に終わってそうだわ


終わった後には何も残らなかったが

346 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 22:50:14 ID:???0
>>344
美男美女で変な服って書きたいだけちゃうんかとw
変な服でも聖伝やレイアースはファンタジーだし、さくらとバビロンはむしろ狙ってた

この「美男美女」の部分が結構昔と今とで違ってて、昔は凄く豪華な美男美女だったのが、
今は素朴な清貧ぽい美男美女と言うか…美形設定ではあるけど町の中にまあ普通にいるよねって
感じの「中の上」程度な顔のキャラが多い

347 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 22:54:48 ID:???O
Xで言えば神威とか嵐とかは容姿賛美されてたらそれなりに説得力あったんだけど、今はあんまりないなあ
猫井は昔からそんな感じだったが

348 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 23:38:36 ID:???O
個人的にXは女性陣は美女(美少女)と思うが男性陣は「美男」な感じはあまりしないなー。

349 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 23:49:29 ID:???0
そりゃ空汰とか草薙さんとかは美男ってわけじゃないしね
それなりにむさいキャラや三枚目もXは出てきたかと
それにバビロンも主人公’sは美形だったけど、ゲストはわざと庶民的な顔してたし

350 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 23:51:37 ID:???0
変な服はデフォなのかw

レイヤーはほんとに絵も中身も酷かった…
アニメがよかっただけに原作読んでショックだった
あれから本に手を出すのを躊躇うようになったからいい機会だったのかもしれないけど

351 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 23:57:13 ID:???O
女子キャラでもサツキはあんま可愛く感じないんだよなあ
遊人、封真はイケメン設定だよね
空汰は多分普通顔だけど蒼軌さんはどうなんだろう

352 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 07:55:51 ID:???O
蒼軌さんもだけど封真や星史朗も美形設定?顔立ちは整ってても美形というのは少し違和感あるかな。

353 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 08:23:05 ID:???0
まあ美形ってニュアンスが線の細いタイプの方を想像しがちだからね
そういうタイプはXの男だと神威、昴流、牙暁位なんじゃないかな?

354 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 08:53:31 ID:???O
もこなはこばとやみさきを美形として描いてるんだろうか…?

355 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 10:26:25 ID:???0
美形として描いてるかはともかく、少なくとも人気を出そうとは描いてると思うよ
ただ思いっきり外してるだけ

356 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 13:00:17 ID:???0
聖伝今更読み返してたんだけど
帝釈天がなんで独裁やら虐殺してたのかわからん
阿修羅を破壊神にさせないのと圧政を敷くのは
何の関係もないと思うんだけど…
おまけに愛する者のいない世界に一人で残るのは
辛く苦しいことだ、とか酔ったような台詞吐いて
自分の圧政でどんだけそんな人間生み出したと思ってるんだか…
つっこんだら負けって分ってるけど作者の価値観っておかしい
まるで世界には自分と好きな相手の二人しかいなくて
残りの人間は別に踏みにじってもかまわない虫みたいな感じ…

357 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 13:23:59 ID:???0
それいっつも言われてるなあw
カルラの妹殺して死体を獣に食わせたくせにカルラ殺した後自分と戦わなければ
妹の元にいけないとか変な事言い出すしね
あんな中途半端なラスボスにするよりせっかくキャラが立ってたんだから
最後まで残虐な奴でいた方が良かったろうに

358 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 13:47:12 ID:???O
聖伝はトップに立つの阿呆ばっかだからなあ
阿修羅王もかなり最低だと思う
王様らしいのカルラ王くらい?


359 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 14:05:10 ID:???O
CLAMPは徹底した悪役らしいボスって少ないな。星史朗はXでアレだし飛王もホリック終了まではよく分からないし。

360 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 14:11:40 ID:???0
聖伝は帝釈天より広目天とかのが小物だったけど徹底した悪役で良かったな
まあ飛王はホリック終了しても何だか分からん人で終わりそうだがw

361 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 14:22:03 ID:???0
>>357
帝釈天についてはもう途中で設定変更されたとしか思えない
恐怖政治をしいたのが六星が出会わないように
力で押さえ込もうとしたって孔雀が説明してたけど
そもそも夜叉王が六星集めようとしたのは帝釈天の暴虐が原因だし…
何が原因でこんなストーリーにしちゃったか分からないけど設定が破綻してる…

362 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 14:52:02 ID:???0
>>361
>夜叉王が六星集めようとしたのは帝釈天の暴虐が原因だし…
だよねぇ…
聖伝は始めは王道の復讐物語のつもりで描いててずっとその路線で行けば良かったものを
急にこんな感じで描いた方が感動的で驚くんではないかと勘違いしてしまった作品のように感じる…
そしてあの自分と大切な人さえいればって考えが大きな舞台の作品が苦手な理由なんだろうね
そういう考えが根本的にある人間に支配する立場とか描けるわけがない

363 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 19:35:00 ID:???O
帝釈天の言動があまりにもちぐはぐでイミフだから
尚更天王も不憫すぎて…

364 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 19:57:50 ID:???0
一応生き残ったけど弟可哀想だよね
父親に愛する人なんて設定つけるより、弟にそういう人作ってあげて阿修羅と
和解させてほしかったな…
つーか展開的に和解するかと思ってたんだけどね…

365 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 20:19:00 ID:???O
まだ帝釈天はマシかな
自分の中では飛王が一番理解に苦しんでる

366 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 20:52:48 ID:???O
切なそうな表情で愛するものが〜とか言われてもお前のせいでどんだけ死んどるんじゃと思うな
個人的に阿修羅王が責められてないのもモヤモヤする…

367 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 21:08:46 ID:???0
阿修羅王もなあ…言ってしまえば諸悪の根源みたいなもんだしね
あんなアホな小細工する奴じゃなくて最後まで前天帝を守った闘神で良いじゃんね
取り敢えず帝釈天、阿修羅王、ケンダッパ王の三人は色んな意味できつかった

368 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 21:17:51 ID:???0
聖伝DISCVerに出てた黒豹はなんだったんだ?ロデム??

369 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 23:40:26 ID:???O
阿修羅王と帯釈天は同人の頃からの繋がりだから後付けではないと思うが最初から決めてあのオチなら尚酷いと思う。

370 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 23:53:20 ID:???O
結局は親バカとホモのエゴだもんなあ
阿修羅王は丸投げしてくし、帝釈天が天寿まっとうしてるくさいのも…

371 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 00:35:43 ID:???0
クランプの作品のキャラクターってみんなどこか歪んでるよな…
自己犠牲が強すぎるキャラに好きな人のためならなにしてもかまわない奴とか
変態ホモ、レズカップルとか…そこが魅力かもしれないけど

>>370
そのエゴに振り回されて死んでいった六星と大勢の人間の立場っていったい
特にソウマとカルラ王は報われないな…
肉親殺された理由があんなんじゃ…

372 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 05:56:14 ID:???0
その歪みが良い方向に転ぶ場合と悪い方向に転ぶ場合があるというか…
バビロンならそういうのが寧ろテーマな訳だから、別に構わないし設定も
話も特に破綻しなかったけど、聖伝は明らかに違うからな

Xもそうだけどああいう世界巻き込み型の話程自分や好きな人よりその他大勢
を優先する奴を描くべきだと思うんだけど

373 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 07:52:39 ID:???O
その辺りに関しては最近の作品の方が多少はマシになってると思う。面白いかどうかは別として。

374 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 08:51:16 ID:???0
ツバサも自分可愛さで世界破滅に追い込んでるしなー
世界を救おうって気のない奴に世界の行方托されても白ける…

375 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 09:19:30 ID:???0
まあ、自分と好きな人を何よりも優先するってのは、ある意味とても少女漫画的な考え方だよね
ただ普通そういう少女漫画は恋愛オンリーとかでやるけど、何故かクランプは世界巻き込んでやるという…

376 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 10:34:14 ID:???O
狭い範囲内ならまだいいんだけどね
昴流達は痴情のもつれにレインボーブリッジ巻き込んでるし

377 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 14:19:30 ID:???O
ツバサで自分可愛さに世界破滅に追い込んだのって誰だっけ?小狼とさくら?

378 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 17:36:59 ID:???0
飛王じゃないの?
自分可愛さっていうより理由不明のまま世界破滅させてたって感じだけど

379 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 20:05:32 ID:???0
>>376
昴流達に関しちゃ地球の運命とかの話に出したのがいけない…
復讐になろうが愛になろうがどっちにしろ痴情の縺れになっちゃうし
まあクランプはそういうシチュエーションに萌えてるんだろうけど

380 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 06:17:08 ID:4uH9UftOO
出すにしてもバビロンとそう変わらない規模の世界で出すべきだったね
どっちも超人になってるし

381 :花と名無しさん:2010/04/16(金) 08:15:51 ID:???O
>>369
仮にも商業誌なんだから同人の時の設定を使うべきではないよね
話の整合性とか展開に重要な要素なら尚更

382 :花と名無しさん:2010/04/16(金) 12:38:24 ID:???O
同人の設定を引き継ぎながらも話の路線は同人とは正反対になったバビロンは…。

383 :花と名無しさん:2010/04/16(金) 13:13:45 ID:???0
同人バビロンはどんな路線だったのですか?

384 :花と名無しさん:2010/04/16(金) 13:28:19 ID:???0
>>382
あれは別に良いよ
人間関係分かり易かったしその設定で話に無理は無かったし
聖伝の世界は同人のままの設定でいくには誰が考えても無理があり過ぎると思う…

385 :花と名無しさん:2010/04/16(金) 16:25:57 ID:???O
>>383
…ホモのラブコメ路線

386 :花と名無しさん:2010/04/16(金) 22:20:51 ID:???0
星の母親については同人時代のはっちゃけた性格の方が好きだったな
まあギャグ→シリアスに路線変更してるから当然かもしれないけど

387 :花と名無しさん:2010/04/17(土) 00:17:06 ID:???O
バビロンは第一話の時点ではまだコメディかシリアスでいくか決めかねてたのかな。

388 :花と名無しさん:2010/04/17(土) 07:26:16 ID:???0
インタビューで実際そう言ってるからそうなんだろうね
とれるページ数が短かったらコメディになってたんじゃないのw

389 :花と名無しさん:2010/04/17(土) 12:40:15 ID:???O
しかしその割に一話の時点で既に星史朗は怪しいつか黒く見えるw

390 :花と名無しさん:2010/04/17(土) 17:11:15 ID:???O
まあ始めから怪しいおじさんオーラはあったけど、
コメディになってたら殺人者とまではいかず、
ただの腹黒変態キャラだったんじゃないかねw

391 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 02:28:13 ID:???O
「僕ってセクシーですか?」とか言うオチャメな☆四郎と
「物と人の区別がつかないんです」の☆四郎が同一人物ってスゲェな
Xも大惨事な場所でアイス食ってるしな

392 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 06:03:32 ID:???0
そういう意味では封真も充分酷い事してるのに何か決まらないなあとは思う。

393 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 09:56:13 ID:???O
封真は得体の知れなさとか出そうとして失敗してる気がする…

394 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 11:17:53 ID:???0
最初からああいう性格だったならともかく
元々が堅物だからね…
「孔雀の物真似をしている夜叉王」くらい違和感がある。

395 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 12:10:31 ID:???O
キャラデザもちょっとなあ…
小鳥とは似てない兄妹にしたかったんだろうが
小鳥と近い外見の方が神威と対になると思う

396 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 12:42:47 ID:???O
星なんかはあまりアクのないデザインが逆に良かったんかね

397 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 14:51:57 ID:???O
今、小鳥の男バージョンな封真を想像した。…遊人?

398 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 15:37:37 ID:???0
遊人をもう少し幼く真面目にした感じかな?
ギアスのスザクっぽくなるような気がするが。

399 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 17:36:10 ID:???0
>>396
その頃のもこな絵は神だからクセが無いように描けばどのキャラも外見は
それなりに栄えると思う
ただ封真はクセが無いのに変な髪型で特徴を出そうとしてるせいで、似たような
キャラデザなのに星の劣化って感じだし、草薙さん風でも無いって印象
まあ地味な理由に一番はやっぱりあの掴み難い性格だと思うがねw

400 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 18:05:58 ID:???0
お前が好き→お前を殺すっていうのもバビロンと同じ展開だし
星は二人いらない

401 :花と名無しさん:2010/04/18(日) 23:11:53 ID:???0
バビロンの三人と違ってXの三人は別れるまでちゃんとした交流が無かったのが…
小鳥に関しちゃあ一番印象に残ったシーンがバラバラシーンだし死んだ理由も
意味不明で一体何の為にメインキャラに置かれたんだか…

402 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 00:36:33 ID:???O
1、2巻の頃はXの三人もちゃんと描かれてたと思うけどね。1巻の小鳥はヒロインらしかったし。

403 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 05:29:22 ID:???0
そんな1、2巻だけちゃんと描かれてても仕方ないと思うw
あの三人決別したのは8巻で残り6巻どうしてたんだとw
それにその1、2巻すらバビロンの三人のように主人公が他二名の
行動や言動に励まされる描写がどうも薄いと思う

404 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 06:35:03 ID:???0
小鳥→奥手
封真→無口
主人公→あえて2人と関わらないようにしている

これじゃあねw
キャラもなにもわかりゃしないw

405 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 07:53:33 ID:???O
三人の中だと一番積極的だったのは小鳥だなwその小鳥も途中から壊れたけど…。

406 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 08:56:07 ID:???0
一番積極的なのが小鳥ってw
敢えてクセの無いキャラにしたらしいけど、封真は連載前の設定だったらしい
瀬川君みたいな明るい性格の方がまだ絡め易かったんじゃないかな?

407 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 10:05:24 ID:???0
封真が自分の意志で「神威」になると決めて敵対するなら
それなりに説得力あったかも。
しかし何で人格を変える必要があったのか…
真面目キャラをチャラ男に変えるくらいだったら
感情がなくなったとかそんな感じのがまだマシだった気がする。

ところで天・地の龍の戦いで勝とうと思ったら
相手を倒すんじゃなくて自殺すればいいんじゃないだろうか。
メンバーが減ったら向こうのメンバーが自動的にスライドするんだから
先に全滅した側が勝ちになるような。

408 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 10:18:02 ID:???O
なんで地の龍ばっかり補充されるんだろうなw
小鳥の精神崩壊もなあ…牙暁に会うきっかけではあるが、あれ別に普段の夢で会ったでもいいような

409 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 10:23:45 ID:???0
>>407
さすがに勝つ為に自殺すればおkは無理があるようなw
天の龍が死んだからって地の龍の誰かがわざわざ天の龍になるような事を
するとも思えんw
それよりもあの作品は天地の龍どちらも何もしない事が一番誰にも迷惑
かけないですむような気がする

410 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 13:03:23 ID:???0
覚醒後の封真はせめてあの顔舐めまくったり体くっつけたりするホモ表現が無ければ…
そんなに需要あるとは思わんし、シリアスなシーンなのにああいう表現されると萎える

411 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 17:44:51 ID:???0
こばとのアニメもツバサも終わって今CLAMPが抱えてる仕事ってHOLICとこばとだけ?
こばとは元々月刊だしホリックも確か移籍するんだよね(元々週間とは言えない掲載ペースだったが)
仕事が減ってクオリティが上がるんなら良いけど今となっては期待薄だしなあ……

なんだかんだ言ってもこのまま消えるのは惜しいと思ってしまうので
ここらで一発でかい花火を上げてくれないものだろうか

412 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 17:48:45 ID:???P
マンゲツとかいう新企画の話はどこいったんだろか

413 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 18:44:15 ID:???0
新企画なんてはっきりいってどうでも良い
どうせ又アホなリンクさせる作品しかもう描けんし描いた所で空気作品にしかならんと思う
それよりとっととX完結させて懐古をおさらばさせてほしい

414 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 23:05:59 ID:???0
正直こばともHOLICも今の連載分って蛇足にしか感じないんだよな…
一応アニメとは違うラストにするんだろうけど

415 :花と名無しさん:2010/04/19(月) 23:56:32 ID:???I
アニメと同じだったら色んな意味で見所無しだな

416 :花と名無しさん:2010/04/20(火) 06:22:47 ID:???0
しかしアニメのほうが余計な事してなくてクオリティ高く感じる
おかしい…レイアースや探偵団や聖伝は間違ってもアニメのほうが出来がいいなんて感想浮かばんかったのに
(さくらが最初にして最大の原作とアニメ両天秤で良い出来だった)
というかレイアースや探偵団とかって、原作をアレンジしてるけど基本原作と同じで十分面白かったのに、
最近のクランプアニメはもはや原作から大幅にアレンジして、それが良いと感じるあたり原作終わっとる

417 :花と名無しさん:2010/04/20(火) 07:19:31 ID:???0
自分もそう思うわ…
普通原作付きのアニメって原作廚がわんさかいるからアニメオリジナル部分
なんて例え出来が良くても問答無用で叩くファンがいる筈なのに…

聖伝やバビロンを例え今の技術でアニメ化しても(聖伝の最後はともかく)
原作より良くなる事は無いように思えるし

418 :花と名無しさん:2010/04/21(水) 08:15:44 ID:???0
>>411
仕事が減ろうがそんなに変わらんだろw
昔って月刊とかが主だったとはいえ、今よりバンバン掛け持ちしまくってたのに
絵のクオリティが下がる事はまず無かったし、話もそれなりのが多かった
若さもあるんだろうけど、単純に今の作品は昔と比べて情熱が無くなったとオモ

419 :花と名無しさん:2010/04/21(水) 19:04:33 ID:???0
昔は掛け持ちしまくってたけど原稿を落とすこともあった
今は鉛筆作画が出なくなったけど休みも多い
状況は似たり寄ったりだけど今の絵に時間が掛かるとも思えないのがなぁ…

420 :花と名無しさん:2010/04/21(水) 20:38:13 ID:???0
スマンこの場合の絵のクオリティはコミックでの事だ
それに今も(主にホリックだけど)目次に作品名が載ってて本編が収録されてない
時とかは単純に原稿落としてるのもあると思う
まあどっちにしろ今の作品って色々気が抜けてる事には変わりないが…

421 :花と名無しさん:2010/04/21(水) 22:20:50 ID:???0
でも以前と比べて人気あるキャラが明らかにいない事はクランプの中でも
結構痛いような気がするw
知名度は初期より全然あるしアニメ化もポンポンするのにこうだから
今は本当にネームバリューだけなんだろうな

422 :花と名無しさん:2010/04/22(木) 00:01:52 ID:???I
このまま衰退が進む前に未完結作品だけは終わらせてくれ

423 :花と名無しさん:2010/04/22(木) 00:24:55 ID:???0
もう魅力的な漫画作れない=新規参入のヲタが見込めないから
未完作品を未完のままにすることで、
懐古ファンを引っ張り続けてるんだと思うなあ
最終手段って感じ

424 :花と名無しさん:2010/04/22(木) 00:42:59 ID:???0
実際自分もXがとっくの昔に完結してたらクランプ離れしてレイヤー以降
の作品は存在すら知らなかった可能性高いしね
そういった意味ではわざと未完にして引っ張ってキャラだけ使い回すってのは
有益だとは思うよ…
ただそういう事ばっかりしてるから最近のキャラが地味になるんだろうね

425 :花と名無しさん:2010/04/22(木) 23:17:31 ID:???O
正直カスッカスの絵でヒョロ長い体型の過去キャラのそっくりさんには興味ないです

426 :花と名無しさん:2010/04/22(木) 23:32:32 ID:???0
そりゃ興味無いと思うよ。ここの住人は特に…。
でも興味無くとも好きなキャラ嫌な意味で使い回すから無関心でいたいのに
嫌悪感が湧いてくるという…。

427 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 07:54:56 ID:???O
まあ喜ぶ層もいるからCLAMPも使い回すんだろうが。人気投票の結果見てもな…。

428 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 08:17:21 ID:???0
使い回すから新参には敷居が高くなり、ますます古参しかいなくなると。

昔はその仕組みで甘い汁も吸えてたんだろうけど、今では機能不全で立派なデフレスパイラルだな。

429 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 08:20:09 ID:???0
あんなツバサなんてクソ漫画でも2000万部行くんだな・・・
びっくりだ。

430 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 09:01:12 ID:???0
そりゃネームバリューはあるし、あんだけ誇大広告してたら売れるっしょ
クランプってだけでアニメ化は当然、出版社もバックアップするし
でも正直今の作品が無名、マイナー誌掲載時代の作品だったら消えてたと思うが

431 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 09:15:51 ID:???0
連載が減っていく事実が現状を物語っているよな…
アニメ化もこばとが最後の花火のような気がする
ホリックはツバサリンクがネックになって無理だろうし

432 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 09:49:08 ID:???O
ツバサはキャラの使い回し方の酷さと作品としての糞さで不快感しか感じん

433 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 10:11:52 ID:???0
使い回し方やリンクの酷さは程度は違えどここ最近の作品は皆似たようなもん
ただあの無駄にワケワカメな話を30巻近くやってしまった事が一番マズいw
10巻程度であれ終われるだろ

434 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 12:02:45 ID:???0
>>431
個人的にもうクランプには連載は持ってほしくない(Xは完結してほしいけど)
今のクランプが新連載なんかしたら又過去作のキャラ引っ張りだしてくる
可能性が高過ぎるからもういらないわ…

435 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 13:55:09 ID:???0
ここ、よく「Xさえ終われば旅立てる」て見るけど、自分はもはやX完結とかどうでも良くて
(というか元々エックスそんなに魅力的な作品だと思ってなかったし好きな作品は全部完結してくれた)、
クランプがどこまでかつての栄光にすがり劣化していくのかが楽しみという、ヲチ気質で見ている。
が、今の作品は買う気にもならんのでアニメ化してればアニメを見てここで「また作品間リンクしだした」と
見たらネカフェで確認するとか、そんな感じだ

436 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 14:15:53 ID:???0
別に自分もXはそんなに魅力あるとは思わんが、あとほんの少しで完結だから
ラストが駄目になろうが形だけでも一応完結はさせてほしいだけなんだよね
正直インタビューでラストこうするつもりでしたでももう十分だし

437 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 14:18:34 ID:???O
FSSみたいに年表でいいや

438 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 17:10:53 ID:???O
自分は最近の作品も嫌いじゃないしツバサも中盤までは好きだったよ。でも正直今のCLAMPがどの路線に行きたいのかが分からん。

439 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 18:26:56 ID:???0
どの路線に行きたいというより、昔からそうだが「あらゆる路線をマスターしたい」なんだろう
滑ってるから理解出来る作品になってないが

440 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 18:35:28 ID:???0
絵が下手すぎてもはやどうでもいいw

新宿伊勢丹の原画展で感激したあの頃は戻ってこない

441 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 18:53:58 ID:???0
>>439
あらゆる路線をマスターしたいつってもねぇ…
ネタはいつも使い回しだし、作品同士混ぜ過ぎて世界観ぶち壊しだし…
それに男向け雑誌は向いてないと思うよ
本人達は分かってなさそうだけどさ

442 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 18:59:01 ID:???0
それでも昔はそれが出来てたんだよな
時の流れは残酷だ

443 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 19:12:39 ID:???0
一応昔の路線からホモやらグロやらを抜いた中二バトル漫画辺りを描けば
男向けでもいけたかもしれんが、なぜか中途半端な萌え漫画が多いよね

444 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 19:39:34 ID:???0
てか以前と比べて上手い絵師さんがゴロゴロいる今、絵を退化させてどうすんだとw
本当に空気が読めなくなったなあと思うよw

445 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 19:40:36 ID:???0
いやー、バトル駄目でしょう
キャラの動きがわかりにくすぎて。
それで萌え路線なんだと思う

446 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 19:50:42 ID:???0
そんなの勿論知ってるけどそっちの方がノリはあってたと思う
何やってるか分かんなくても昔の描き込みだったら取り敢えず
「何かスゲー」辺りは思わせられるだろ
エア・ギアの作者もそんな感じだし

447 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 19:52:49 ID:???0
しかしまあ、実際のジャンプとか見てたら「バトル描写下手すぎるだろ」って漫画で溢れかえってるけどなw
クランプがいいとか言う問題では無いが、少なくとも「やってる意味はよく解らんがとにかく凄い!」って
感じの爆風描写や重力描写や惨殺描写は出来てたので、あれを伸ばさす捨てたのは惜しい

448 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 19:57:49 ID:???0
もしかしたら単に海外輸出時に修正が少ない漫画を意識してるのかもね
あれがCLAMPの持ち味とは思うし、なくして欲しくなかったものではあるけど

449 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:07:24 ID:???0
そんなの意識してるわけないと思うな
ツバサもグロかったし変なバトル漫画だったし
まあ昔より何やってるか分からなかったけど

450 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:09:11 ID:???0
今のジャンプでバトル描写ダメなのってワンピくらいでしょ
バトル描写に関して少年誌は意外と厳しい
そのかわりストーリダメダメだったりするわけだけれども

451 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:25:25 ID:???0
え、ワンピ確かに画面ごちゃごちゃになってきてるが、アレが駄目なら
今のジャンプほぼ全部ダメだと思うぞ…

452 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:32:32 ID:???O
エアギアは確かにストーリー訳わかめで何かスゲーだったけど、モノクロイラスト集としてみれたからOK
ツバサは本スレでバトルシーンが汚いとかはっきり言われてたなー
もこな絵で汚いって言われるとは昔は思ってもいなかったな…

453 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:35:14 ID:???0
>>447
エックスのバトルシーンみるたびに、
「何やってるのかわからないが凄い」って
いつも思ってたw

454 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:45:53 ID:???0
>>451
おいおいマジですか?
ワンピのバトルがさっぱりダメなのは定説ですよ
書き込みが多くてスゲーとかじゃなくて、動きが描けているかどうかの問題だよ

455 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:50:35 ID:???0
てかツバサとかレイヤー辺りってわざと線を太くしてます的な事言ってたけど
意識し過ぎて逆に汚くなってるだけって感じがする
聖伝とかバビロンの時も線が太かったけど汚いなんて感じないし、
寧ろ雰囲気にぴったりで良かったのに

456 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:53:20 ID:???0
>>454
ワンピのバトルがどうこうって言われるのは、バトル以外が描けてるからまだ
議論出来る範疇なんだろう
実際あの雑誌の読者層には現在一番人気作品なわけであって。
っていうかここでそんなにワンピのバトルは駄目だと熱弁する必要はあるのか?

457 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:54:09 ID:???0
それより「おいおいマジですか?」という敬語とタメ語を織りまぜた言葉遣いが不愉快な方が気になるw

458 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:57:07 ID:???0
ツバサなんて話もバトルも議論以前だからな
ドウシテコウナッタ

459 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 20:59:04 ID:???0
>>455
聖伝の線の太さは汚いどころか、何か神々しい雰囲気があった(特に目元)

460 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 21:04:07 ID:???0
バビロンもあの絶妙な線の太さだからなんか変に雰囲気出たんだしね
ああいうのはあの頃しか描けないっていうか、X中期が絵の絶頂だとは
思うが、当時じゃなきゃこの感じは出せないだろうなと思う

461 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 21:08:28 ID:???O
レイヤーは本当にただ雑な感じにしか見えんかった。
掲載誌のエースが一応少年誌だけど書き込み系の漫画結構あったから余計にね。

462 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 21:12:27 ID:???0
>>456
CLAMPは男性向けにバトル描けるとか言いだすからでしょう

463 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 21:21:26 ID:???O
CLAMPは格闘シーンとか描いても動いてるって感じしないんだよな。読んでても楽しくない

464 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 21:22:26 ID:???0
>>462
465じゃないけどさ…
それがどうしてワンピ批判につながるのかマジ解らねぇ
自分でもワケ分からんと思わんか

465 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 21:30:26 ID:???0
クランプがバトル書けるなんて誰も言ってない様な気がする
「クランプのバトルはやってる意味は解らんがとにかく凄い」だったのに
それを手放して惜しい事しおって、という流れでは…

466 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 21:32:06 ID:???0
何にしても、エア・ギアみたいに比較例として出すならともかく
比較するわけでも共通点が有るわけでもない他作家を叩くのはスレチ

467 :443:2010/04/23(金) 22:19:31 ID:???0
何か自分の書いたレスで混乱させちゃったようだから言い換えると
中二成分盛りだくさんの漫画の方が、微妙な萌え漫画より世界観でも
何でも男性向けの雑誌に合ってたんじゃないの?っていう意味です…
優先順位は中二病>>>>>>>バトル
男性向けでバトルならツバサとレイヤーあるしね

468 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 22:33:24 ID:???0
今も十分廚二だとは思うが、色々中途半端過ぎるな。。。
ほのぼの→鬱な所とかどっちかにしろって感じだし

469 :花と名無しさん:2010/04/23(金) 22:58:37 ID:???0
昔のクランプの厨二は、意味のわかる厨二
今のクランプの厨二は、意味の分からない厨二

その上で
昔は、途中までは割と雰囲気も話も一貫してまっすぐ進んでてラストにいきなり「え!?そんな変な終わり方?」って方向におかしかったのが、
今は最初からフラフラフラフラいろんな方向に定まらず進んでラストでもgdgdだったりするから「…あ、終わった?」になってる

470 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 00:34:19 ID:???O
あとツバサもホリックも長すぎだろう。昔からCLAMPは10巻以上の長編は向いてないと言われがちだったし。

471 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 07:17:21 ID:???0
今のクランプの廚二って意味不明で無駄に難解な言葉に表れてるよね
自分の創る言葉に酔ってて何を伝えたいんだか全然はっきりしない

昔は変な方向には行くが取り敢えず何を伝えたいんだかは分かるから
ここが駄目だったとかここをこうすれば良かったってのが言えるけど
今は伝えたいものすら分からんからな

472 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 12:38:19 ID:???0
というか、今のクランプは果たして厨二なのかどうかも怪しい
厨二っていうかただの下手な設定の羅列を見せられてる気分だ
読書感想文とかで全部2,3行づつにしかなってなくて「〜でした〜だと思います」ばかりで
締めくくる下手な文章をみた時みたいな感じつーか…とにかくブツ切り。

473 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 13:10:56 ID:???O
個人的にCLAMPは根本的な部分は変わってないと思うけど表現が何か下手になったなという印象。

474 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 13:47:51 ID:???0
根本的なものはかなり変わってる気がするがw
今のあの内容を昔のもこな絵でも描かれてもそんなにもう惹かれんよw
昔の大川のハッタリともこなの神絵が合わさって今の地位にいるんだし

475 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 13:54:09 ID:???0
CLAMPといえば、まずは絵師という印象の方が強かったから、
物語だけで読者を惹きつける才能があるとは感じたことは一度も無いな。
ツバサの絵でバビロンや聖伝やXを描かれても、多分読まなかったと思う。

比較的まとまりが良かったさくらが成功したのは、制約が多い少女誌だからで
CLAMPが暴走出来なかったのではないかとw

476 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 13:58:22 ID:???0
バビロンは別に暴走はしなかったと思うが…
あれは正直ラストがハッピーエンドにされても困る

477 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 14:00:26 ID:???0
信者と呼ばれようとも、バビロンは話も絵も良かったと感じるので、仮に今の変な絵で書かれても、
話がちゃんと纏まってたのでそれなりの雰囲気は出るタイプの漫画と思う(クオリティ段違いだが)
あれはあまり絵柄は関係ない系統の漫画の様な気がする

478 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 14:07:19 ID:???0
てかバビロンは唯一クランプのシリアス系統で纏まってた話だと思う
ラストが超展開っていっても矛盾がほとんど無いし、ここでも好きだった
エピソードが一番出るのはバビロンだし…
大体あの二人が主人公でハッピーエンドの方が無理がある

479 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 14:09:45 ID:???0
内容は陳腐かもしれないな>バビロン
自分が読んだのは小中学生だったから
ハッタリや説教にうまく騙されることができたけど。

しかし構成は良かったよ。
絵も神だったと思う。
今やったらどうだろうな。
説教臭いこと言う漫画もメディアも増えたので
もう子供も騙されないかもしれない。

480 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 14:16:43 ID:???0
ツバサが売れたんだから騙されると思うよ
てか小中学生狙いだからそれで良いじゃん

481 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 14:30:02 ID:???O
明らかに技術落ちてるから微妙

482 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 14:39:07 ID:???0
ここでどのエピソードが好きとかが一番出るのはなんだかんだでバビロン
だから青臭いとはいえ話もそれなりに良かったんじゃないの?
ガチのアンチスレだった時も一番庇う人がいたし絵だけだったら人気が
根強くはなんないでしょ

483 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 16:20:41 ID:???0
絵だけではなく、構成力も落ちてるからな。
バビロンが奇跡の一本なだけか。

484 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 16:51:36 ID:???0
まあそうだろ
今だったら余計な伏線もたくさん張られるだろうし

485 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 16:56:18 ID:???I
そう、なんだかイライラモヤモヤさせられる無駄な伏線がな
そのせいで話がぐじゃぐじゃしているという
事実にCLAMPはさっさと気付けばいいのにな

486 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 17:23:03 ID:???0
伏線なんて少しで良いのにね
ツバサなんてほとんど投げっぱなしだし

487 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 17:47:28 ID:???O
バビロンの説教は青臭いけど他のCLAMP漫画の理論に比べればまともかなと。ラストがああだったから特に。

488 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 17:56:03 ID:???0
バビロンの青臭い説教は、あれは主人公が実際温室育ちの現実知らずだからこそ言えてた事だってのが、
最後らへんの誘拐殺人された子供霊の「おかあさん!犯人を懲らしめて」というセリフを予想出来ず
母親の復讐なんて望んでないと本気で思っていた事から解るので、全体的にバビロンと言う物語自体が
「綺麗事でのみ解決されてきたにすぎない人間感情の氷山の一角」として成り立ってるので良い

というか説教もキャラも青臭くなければ成り立たない話だった
あの頃はその青臭さは計算された配合だと思っていたが実はどうだったのか今となっては解らんがw

489 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 18:06:32 ID:???0
たぶんたまたまですw
それが計算だったらものすごい自己批判になるw
青臭いキャラに青臭い説教、散々連発してたから。

490 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 18:06:57 ID:???0
クランプ自身も若かったから描けた話って言ってたし、その頃の勢いで描けたんだろうね
今だったら絶対に何かとリンクしてて青臭い以前にワケワカメになってたなw
まあこの漫画の青臭いは寧ろ誉め言葉だと思うし、達観した漫画を求める人にゃあ合わんかもしれんなw


491 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 18:16:24 ID:???0
たまたまでも何でもあれは青臭いのも込めての作品だと思うからそれで良いんじゃないの?
別に話が特に破綻してるわけでも無いし、その青臭いキャラは人気が高いし
それを好きになるかどうかってだけだと思う

492 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 18:22:38 ID:???O
今やったら本当にいらんリンクさせるんだろうなあ
ウタコさん達がモブでチラッとでたりしてる程度なのが良かったよね
CLAMP学園生徒ってのも設定だけだし

493 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 19:32:20 ID:???0
つーか普通の漫画家ってリンクしてもその程度だろ…
何で過去作の主人公をでしゃばらせんのか分からん

494 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 19:40:16 ID:???0
バビロン→エックスをやったらエックスでも昴の人気が出たのでこれがみんなの求める手法なんだと勘違いしたでござる

495 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 21:05:25 ID:???0
そんなのやっても精々一回だけのような気もするが…
それに昴流みたいに女性の変な人気があるキャラなら効果あるかもしれんが
手当たり次第にやってもスルーされるだけのような…

496 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 21:10:25 ID:???O
萌え系キャラは結構あっさり忘れられるしな
こばととWISHのリンクは本当に意味わかんね
対して集客力ないし、終わった話を台無しにする後付けするし。作品自体もダメダメだし

497 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 21:26:57 ID:???0
まあ萌え系のキャラで入った男性はそのキャラの生みの親より他の新たな萌え系に普通いくからね
これは男子と女子の感性とか考え方の違いだろ

個人的にこばととWISHのリンクとちょびっツとレイヤーのリンクが一番謎だなw
どう考えても只の後付けだし、意味も無ければメリットも無いのにw

498 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 21:45:54 ID:???P
レイヤーとちょびっツはまだ分かる

ツバサはなんで「小狼」と「サクラ」という名前でないといけなかったのか、という事が一番疑問。


499 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 21:50:42 ID:???0
レイヤーとちょびっツのあのリンクはどう考えても可笑しいだろw
何でワザワザレイヤーのキャラが死んでましたってなんなきゃならんのだ?
別にレイヤーなんてどうでも良い作品だが稔の姉が楓である必要性があるとは思わんw

500 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 22:35:14 ID:???0
優秀な科学者=いっちゃんなんだろう、CLAMP的には
その相手も千歳なのかみさき母なのかぶれちゃってるけどな

レイヤーはアニメの展開の方がずっと納得出来たなあ
カップリングとか母親に会えない理由とか話の根本から違うものだったけど

501 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 22:44:55 ID:???0
一応クランプ的にはレイヤーはコメディらしい
でもそれなら探偵団路線でいってほしかったな
てかコメディ漫画のキャラをリンク先で殺すとか意味不明

502 :花と名無しさん:2010/04/24(土) 23:11:45 ID:???O
>>500
原作そのままじゃどうしようもないとスタッフも思ったんじゃね
アニメになって再構成されると原作の破綻ぷりがわかるってことがたまにあるなあ

503 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 02:07:16 ID:???O
レイヤーとちょびっつは絵を似せてあるから
そう言う意味でキャラがリンクするのは別に構わんのだが
ホント…いっちゃんも楓も殺す意味が分らない
とりあえず稔の姉は別人で、最後の審判的な時にいっちゃんに
「娘を頼むで」とか言わせる方が面白そう
パソコンからの恋(片思い)で黒ちぃを失ってる過去があるから
色々思う所があって…的なカンジにしたらまぁ感情移入も出来たかもなー
なんて思った

504 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 04:07:09 ID:???O
自分も>>498と同じ疑問があったが、ツバサでさくら達を出したのって結局クロウをリンクさせたかったからかも。

505 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 04:27:12 ID:???0
レイヤーの原作ってどんだけダメなんだ…?
自分アニメしか見てないんだが正直レイヤーってアニメもクランプ原作にしては
やっすい作画にどうでもいい展開だし周りで見てる人も少なく空気だったから、
そのアニメより駄目って言われると本当に壊滅的なんだな

506 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 11:57:04 ID:???0
クランプってバビロンやエックスみたく
ボーイズラブっぽい描写や雰囲気の漫画はあっても
BLそのものが題材のものは描いてないよね?
あれほどホモホモしく本編に絡めてくるのになんか不思議だ

>>505
レイヤーの原作もなんだろう…話の設定が聖伝みたいなタイプかな?…

507 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 12:32:39 ID:???0
いや、あのソフトホモっぽいのが多分ギリギリ
多分本人たちも「っぽい」雰囲気が好きなだけで、商業でガチBL描きたいとかは思わんだろうて。
今と違って当時はホモ漫画なんて商業で目立ってたのは炎のミラージュと絶愛くらいなもんで、
ちょっとのホモっぽさ要素がウケたんだよ(例:花ゆめ系)
かといってホモ漫画溢れかえってる今、今頃ガチホモ描いても、正直都落ちイメージしか付かんw

508 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 14:16:57 ID:???0
>>505
ここでは評判悪いけど、レイヤー結構面白かった

509 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 15:44:50 ID:???0
>>505
アニメはシリアス
漫画はギャグ
という違い

ただ他のギャグ作品(探偵団とか二十面相とか)に
比べてシリアスっぽく見えなくもないので
シリアス落ちを期待した人はガッカリする

510 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 15:58:35 ID:???O
ソフトホモっぽいと言っても一応デビュー作の聖伝からしてガチホモ描写はあったけどね。

511 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 16:02:32 ID:???0
ガチホモが現れたと言うかガチホモに何故かなってしまったのはラストだけだからなぁ
ソレまでの展開であの関係を、同人脳でヤオイ萌えでもしてた人じゃなきゃ誰が想像出来たかw
あれこそクランプの「こうしたら皆おどろかね!?」っていう悪い仕掛けだったよ

512 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 16:08:31 ID:???O
レイヤーはもこな絵では個人的にはワーストだわ。

513 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 16:11:05 ID:???0
商業ホモやね。
受けるからとか仕掛けとしてあるだけで。
ホモ固有の何かが書きたいわけでなし、書けるわけでなし。

514 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 16:21:42 ID:???0
最高に気持ち悪かったが「神様の考えてる事はワカンネ」で何とか片付けれたわw
お前ら親友でしたじゃ駄目だったのかよとか考えたがw

515 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 17:31:03 ID:???I
確かに親友程度でよかったはず
ヤった後っぽいシーンもイラネ
キモすぎwww

516 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 17:33:43 ID:???0
ウケるからって言ってもクランプの中で腐にウケたのは限られてるような…
それこそ聖伝の二人なんてワーストに入るだろうし

517 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 17:37:39 ID:???0
だから仕掛けって言ってあるじゃん
絡むな

518 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 17:42:41 ID:???0
絡んだ訳では無く、仕掛けにしてもどう見ても需要無さそう(特にあの二人は)
なのにあんな設定にしたクランプがわけわからんってだけ

519 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 18:01:53 ID:???O
同人で転生させてホモカップルにしたり、お気に入りなんだろうね…
阿修羅王は最終巻でかなり嫌いになったな。

520 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 18:19:09 ID:???0
世の中解らんもんで、当時聖伝のあの二人を題材にした同人誌とかあったんだぜ
だから、まあ、全く需要がないわけでも無いだろうけど、多分それを書いた人とて
まさか妄想が現実になると思わんかっただろうなw

521 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 18:43:21 ID:???O
同人時代からホモ描いてたしCLAMPは普通にホモ百合大好きだと思う。全盛期はCLAMP系のホモ二次も多かったしな。

522 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 20:34:26 ID:???0
元々ホモ同人描いてた腐女子集団だしほとんどの作品にBL百合
その他諸々がある感じだから長年の読者はそういうの平気な人ばっか
だと思ってたけどキモいと感じる人も結構残ってるんだね

523 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 21:42:26 ID:???O
帝釈天と阿修羅王のは伏線のオチとしての酷さもあると思う

524 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 22:32:35 ID:???I
途中までは本当によかったのにな
正直、始めの方の夜叉王の行動はイミフだったが
自分で一族滅亡させてどうするみたいな

525 :花と名無しさん:2010/04/25(日) 23:48:20 ID:???O
個人的に帯釈天の恐怖政治がどんな理由だろうとラスボスらしく散ってくれれば良かった。何で普通に大往生ぽいんだ…。

526 :花と名無しさん:2010/04/26(月) 08:48:32 ID:???0
>>525
同意
まったり笑ってる帯釈天見るとほんとに六星で無駄死にっていうか
なんだったんだって脱力感が…

527 :花と名無しさん:2010/04/26(月) 16:39:20 ID:???0
即死するかと思われてたスレが意外と生き残ってたので驚いた

■セーラームーンよりレイアースの方が好きだった奴⇒
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1268997116/

528 :花と名無しさん:2010/04/29(木) 01:45:01 ID:???0
CLAMPが駄目になったと言われるのって、
少年・男性向けに進出したことにあるように思う
男性に受けたCCさくらだって結局は少女漫画なんだし
心機一転して少女漫画誌で中二設定ものやってみればいいのに

あと、Xが再開できないのは一応理由が説明されてるけど、
合法ドラッグとcloverは再開できないの?
ずっと未完でいるくらいなら、さっさと片付けちゃえばいいのに

529 :花と名無しさん:2010/04/29(木) 02:49:09 ID:???0
ツバサが終わったらエックス再開してくれるかも?と期待して待ってたけど無駄だった・・・。
でも「いや、ホリックが終わったら今度こそは」と思ってしまってどうも諦めがつかないんだよなあ。
ホリックが終わってもエックス再開してくれる保証はどこにもないのはわかってるんだが。
仮にホリックとこばとの連載が両方とも終わっても、
また新たに違う作品の新連載を始めるって可能性もあるしね・・・・

530 :花と名無しさん:2010/04/29(木) 17:51:31 ID:???0
HOLiC書けてんだから、今がそんなに悪い、とも思わんけどね。
逆にXが、絶賛されるほど、いい、とも思わない。
単純にジャンルと読者層の違いじゃね。
年食って、青年誌にシフトしてくるのは自然の流れだし。
数字も出してるわけでしょ。
HOLiC単体で読んでる読者も多いでしょ。
バイオレンスジャックなツバサと違って。


531 :花と名無しさん:2010/04/29(木) 21:37:45 ID:???0
HoLiCは普通に好きだけど、ツバサリンクで遠回りしてた感が否めない
単純に、本人に自覚ない秘密を抱えた四月一日が、
侑子さんの不思議な店のバイトで怪事件に遭遇し、最終的に侑子さんがいなくなる、
という話だった方が純粋にHoLic世界が楽しめるし、青年誌に合ってる内容だと思う

Xがそんなにいい話だったわけではないだろうけど、続きを見たいと思うのは、
思い出が美化されてるのと、作品が終わるまで終われないというか…
結局懐古なんだろうなあ
あと、X休載前のレベルのカラー絵が叶うものならまた見たい

532 :花と名無しさん:2010/04/30(金) 01:44:07 ID:???0
>あと、X休載前のレベルのカラー絵が叶うものならまた見たい
今の劣化もこなにそれはキツイw

533 :花と名無しさん:2010/04/30(金) 07:54:26 ID:???O
>>528合法はわからないけどCLOVERは雑誌が廃刊って理由みたい
あと一冊で終わる予定なんだから単行本だけで出せばいいのに

今でもCLAMPってだけで買ってくれる人いると思う
自分CLOVERなら買うわ

534 :花と名無しさん:2010/04/30(金) 17:54:07 ID:???0
>>530
てか皆Xを絶賛なんてしてたっけ?
ここが矛盾してるとか内容が薄いとかいつも言われてる作品のような気がするが
Xは終わってくれーっていう人間は後少しで完結なんだからここまで付き合ったんだから
どんな形でも完結してほしいだけだと思う
実際最後は年表で良いよとか夢落ちでおkとか良く言われてたし

535 :花と名無しさん:2010/04/30(金) 18:32:38 ID:???0
>内容が薄い
> 後少しで完結なんだからここまで付き合ったんだから

禿同
Xで内容書いたのってバビロンの二人のエピだけな気が。
あとは人物紹介というか説明というか。
どう蹴りつける気だいったい(呆

手元には最新刊(って言っていいものか…)しか残ってないんだけど
エックスの矛盾ってのが気になる。おせーて!

536 :花と名無しさん:2010/04/30(金) 18:46:40 ID:???0
さんざん言われてるけど「地の龍って特にメリット無いのになんでわざわざ結界破壊さにゃ
ならんの?」とか「お前ら東京に集まんなきゃ戦いなんて起きんだろw」とか…
庚とか姉助けるために地球滅ぼしたら意味無いだろと思うし…

537 :花と名無しさん:2010/04/30(金) 20:20:12 ID:???0
>>530
絵はともかく内容はいかにもクランプで寧ろ懐古よりだろ>ホリック
ここでも途中まではそれなりに好評だったし、だからこそ少女漫画で昔みたいに
廚二作品でやった方が安定したんじゃないの

538 :花と名無しさん:2010/04/30(金) 21:46:07 ID:???0
>庚とか姉助けるために地球滅ぼしたら意味無いだろと思うし…

庚の「丁を夢見の生から解放する」の意味は最終回までにか開かされると思ってたが、
これって単純に設定の粗だったのかww
CLAMP的言葉遊びとご都合により、地球が滅ぶと丁も死ぬ→夢見の生から解放、
くらいの超意味ない展開でも自分は気にしないけどさ

539 :花と名無しさん:2010/05/01(土) 02:49:38 ID:???0
Xの18.5巻見ると、個人的にやっぱあの頃のもこな絵は神だった
「All about CLAMP」のオマケ漫画の神威なんか、誰だよお前って感じだ

ところで、今18.5巻見ると地の龍神威(封真)は実はいい人でしたオチすら
ありえるんじゃないかと思ってしまう
神威に本当の願いを自覚させるために悪行してましたって感がする
昴流が封真寄りの発言してるのは、封真の真意を知ってるからっぽいし

540 :花と名無しさん:2010/05/01(土) 06:00:24 ID:???0
こういう信者の人もいるからな。

>ところで、今18.5巻見ると地の龍神威(封真)は実はいい人でしたオチすら
>ありえるんじゃないかと思ってしまう

だから、そういう漫画書いてんだろ。
天使堕天使物としては、手垢のついたベタなパターンで。
ストーリーが陳腐なのは承知で、ホモカップルの非現実を楽しんでもらおう、と。



541 :花と名無しさん:2010/05/01(土) 14:13:50 ID:???0
Xが陳腐なホモカップルの中二病非現実漫画でもいいさ
封真いい人オチなら、休載理由である残虐描写が云々がてんで白々しい
この休載理由を表明しちゃったせいで、Xは永遠に未完なんじゃないかと思う
休載しないで勢いで一気に終わらせちゃえばよかったのに
聖伝だってちょびっツだってツバサだって微妙に伏線放置でも強制終了させたんだし

542 :花と名無しさん:2010/05/01(土) 18:10:55 ID:???0
そんなのただの表向きの言い訳だろ
本当に残酷描写が云々が理由ならツバサの展開がグロ路線になんて行かない
だろうし、その残酷漫画のキャラをプッシュはしないと思う

543 :花と名無しさん:2010/05/02(日) 21:52:34 ID:???0
表向きの言い訳が残酷描写ってなってるから、
予定してた結末が大して残酷展開でないので発表できないか
…結局、想像でしかないけど

ところで、>542の言うツバサでプッシュされた残酷漫画キャラって神威?
扱いはよかったと思うけど、プッシュって程じゃなかったような

544 :花と名無しさん:2010/05/03(月) 15:10:14 ID:???0
神威とか昴流は他のキャラと違って何かワケアリな雰囲気を持ってきちゃったのがね。

回収する気が無いならそんな設定付けない方が良いのに。

545 :花と名無しさん:2010/05/03(月) 18:33:21 ID:???0
まあ、ツバサのX四人組は特別扱いが他より多かったね
その4人の中でも、主人公の師匠設定だった星史郎が、
一番プッシュ(?)されてた感があるけど

546 :花と名無しさん:2010/05/03(月) 20:50:10 ID:???0
まあ色々見てると神威、昴流、星は絶対出したかったんだなあって感じる
封真は茅の外って感じでただのオマケっぽかったけど

547 :花と名無しさん:2010/05/03(月) 22:02:30 ID:???0
ツバサでの封真の扱いが雑に思えたのは、気のせいではなかったのか…
昴流・神威を星史郎が追いかけてる、ってだけで吸血鬼狩人関係者は充分だもんな
封真は星史郎の弟って設定じゃなかったら、
神威にすら変なタワーの兄ちゃんくらいの認識しかされなさそうだったもんなあ
Xの神威があんなに「封真、封真」言ってたのが懐かしい

548 :花と名無しさん:2010/05/04(火) 16:32:35 ID:???0
封真封真って確かに言ってるけどその割りには神威って行動しないからどうもなぁ
個人的にXの時からクランプは封真と神威のコンビより、昴流と神威のコンビの方が
好きそうに感じたけど、ツバサでそれが決定的になったような気がする

549 :花と名無しさん:2010/05/04(火) 20:16:59 ID:???0
神威が積極性に欠けてたのはその通りだけど、
封真を取り戻す具体的な方法が不明で、神威も動きにくかったんじゃない?
実際、二重人格(?)の人格を元に戻すってどうすればいいのかわからないし
精神科医連れて行く訳にもいかないし

550 :花と名無しさん:2010/05/04(火) 20:40:17 ID:???0
それは余り関係無いようなw

暗めの理由だが似たような状況の昴流は一応星史郎の事探してたし、
神威もそれぐらいはすべきだと思うw

551 :花と名無しさん:2010/05/04(火) 20:51:49 ID:???0
封真への思い入れが伝わってこないw
天の龍やその他の人間ばっさばっさ殺されて傷付いてるけど
それでも封真を守りたいって気持ちが伝わらん。
まー身動きとれないのはどうしようもないけどさ。
天の龍選んで自分で自分の首絞めてるねふーんとしかw

552 :花と名無しさん:2010/05/04(火) 21:52:04 ID:???0
腐は昴流と星だしノーマルは嵐と空汰の方が目立つよね
神威は学生組4人でいるときが自分は一番和むんだよな…

553 :花と名無しさん:2010/05/04(火) 23:10:51 ID:???0
なんだか封真が哀れになる流れw

>天の龍選んで自分で自分の首絞めてる
ってのは案外、神威の本当の願いの核心ついてるかも
封真が地の龍になった原因は、神威が天の龍を選んだからで、
封真を元に戻すってのは、神威が地の龍になるってフラグだと思ってたんだよね
今となっては真相は藪の中だけど

554 :花と名無しさん:2010/05/04(火) 23:51:12 ID:???0
>>553
っていうか神威が地の龍になればすべてがうまく行くと思われ。

逆ならどうなっただろうかっていう神威の葛藤が描かれてないのが不自然だ。
だから天地入れ替えてエンドにするつもりなんだろうな、と思う。

555 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 00:12:12 ID:???0
神威が地の龍になったら、今度は神威が結界破壊しなくちゃならないんじゃない?
そしたら、天の龍になった封真や、空汰、護刃達と対立になるし、
全て上手くいくとはいかないんじゃないかな
それとも神威が地の龍を選んでも人格変わる訳じゃないし、
別に結界破壊しなくてもいいのか…?

556 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 00:15:59 ID:???0
その前に、地の龍選んだら2重人格になる意味がわからん
封真の表面に出てきてる人格はどこの誰だよ。

557 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 00:43:53 ID:???0
もし天と地が逆だったなら・・・

地の龍神威=地球を救う
天の龍封真=人類を救う+封真の他人の願いを叶える能力で
         人類全体or神威の願い(地球も救う)も叶えられる

と言うことで、神威はなーんにもしなくても自動的に世界平和到来wなんてねw

558 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 00:55:58 ID:???0
他人の願いを叶える(わかる)能力って、
封真っていうより地の龍神威の能力じゃない?
封真が天の龍になった場合は、今の神威と能力的に変わらなそう
逆に、地の龍になった神威が別人格になる恐れもあるしな

>封真の表面に出てきてる人格はどこの誰だよ
これは自分も疑問なんだけど、
神威の精神世界で小鳥を殺したのは天使の羽の生えた神威だったんで、
地の龍の『神威』の人格って、裏丁みたいな神威の別人格なのかもしれん

559 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 01:08:11 ID:???0
>>558
そかw ま、半分冗談だけどw

天と地が決定する前から、封真は添え星だったから
自己犠牲のもとに他人の願いを叶える能力を封真自体がもってるのかな?
と思ってねw

560 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 13:50:01 ID:???0
しかし、覚醒封真の言う他人の願いを叶える、ってなんか違うだろってのも多い
砕軌の「命をかけて丁を守りたい」とか曲解じゃね?と思う
あと、二人以上の人物の願いが相反するものだった場合、
どちらの願いを優先するかは願いの強さで決めるのかとかも謎


561 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 16:56:41 ID:???0
何かその部分はカルラ王殺した帝釈天とどうしてもダブってしまう…
人殺しを変に正当化してるように思うし、結果的に中途半端なキャラになってるような…

562 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 17:24:14 ID:???0
CLAMP先生天才や!

563 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 17:37:27 ID:???0
神威を最初に見たときは四騎忍の再来かと思ったが…

564 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 17:48:14 ID:???0
神威は最初はアンチヒーローみたいな印象を受けたが小鳥が死んですっかりヒロイン枠に収まってしまったな…

565 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 19:57:06 ID:???0
Google急上昇ワードにレイヤー

まさにスレタイの通りだね

566 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 21:07:40 ID:???0
>>564
CLAMP作品の男主人公において、ヒーロー的活躍するキャラが思いつかない
あえて言うなら二十面相か探偵団くらい
ツバサの小狼は、戦闘面での美味しい所は黒鋼に持ってかれてた
むしろ後半の神威は、CLAMP世界における男主人公としては正統な立ち位置
…と考えてみる

567 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 21:33:18 ID:???0
ヒーロー的活躍という意味では聖伝の龍王みたいな少年だったら王道の主人公に
なるような気がするな。

まあ確かにクランプの男主人公=ヒロインってイメージがあるが歴代の中でも
神威と昴流がそういった意味では突き抜けて見えるw

568 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 22:32:22 ID:???0
>>566
デュカリオン…

569 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 22:38:48 ID:???0
デュカリオンはヒロインってワケじゃないけど、意図的に脇役になってたから
ヒーローとも違うだろw

570 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 22:49:50 ID:???0
デュカリオンのたけぽん(だっけ?)はなんかまともで好きだったなw

後半の神威は行動しないし、成長も瀬川君の友情も中途半端で主役ってこと忘れそうに
なることも・・・


571 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 22:51:35 ID:???0
うん、デュカリオンは脇にメインを持ってかれたヒーロー達だww
ツバサ小狼は、王道少年漫画的主人公してはいい人選だったんだけど、
何か実は2人いました、で意味わからんことになって惜しい

とはいえ、CLAMP作品の男主人公でヒロインレベルなのは、
567の言う通り神威と昴流くらいだと思うよ
阿修羅を男主人公にカウントするかによっても違うけど

572 :花と名無しさん:2010/05/05(水) 22:59:59 ID:???0
昴流は作品のタイプ的にあまり気にならなかったな。受身的な作品であるし

Xの方は神威が決意示すのがセリフか独白ばっかで、動くのが周囲ばっかりなのが・・・
封真を探すわけでもなし、地震の対策とるのも空汰とかだし

573 :花と名無しさん:2010/05/06(木) 09:15:04 ID:???0
まあ何て言うか仮にも地球の運命を委ねられているっていう作品の主人公
なんだからもうちょっとしっかりしてても良いよね

天の龍って実質空汰がリーダーみたいなもんだしさ、神威より護刃の方が
しっかりしてるように見えるよ

574 :花と名無しさん:2010/05/06(木) 15:13:20 ID:???0
神威は母親に死なれたばかりの16歳で、一人で地球の運命背負わすには酷な所もある
そういう意味では、空汰が神威をフォローするのはわかる
むしろ空汰より年上の天の龍がしっかりした方がいいと思うんだけど、
昴流は私情に走ってるし、火煉さんは特別な出身ってバックボーンがないから仕切りにくそう
と言う訳で、実は蒼軌さんがもうちょい頑張ってくれてもよかったんではないかと言う気がしたw

575 :花と名無しさん:2010/05/06(木) 16:36:42 ID:???0
火煉さんは特別な出身ってわけじゃないけど、一番苦労してそうな気はする

576 :花と名無しさん:2010/05/06(木) 20:45:39 ID:???0
一番仲間との交流が薄くて病み気味だからかもしれんが、昴流が私情じゃなく
仲間や世界の為に動くってのも個人的になんか違和感があるw

577 :花と名無しさん:2010/05/06(木) 21:12:11 ID:???0
病んでない昴流だったら仲間のために働こうとするだろうけど、
病んでない昴流=バビロンの頃の天然としか想像できない
その場合、やっぱり皆を引っ張ってくのは無理そう

天の龍って陰陽師とか高野山とか伊勢とか三峰とか宗教関係者多くて、
火煉さんが一番苦労してしっかりしてるんだろうだけど、
そういう呪術方面の会話にはあまり絡ませらんないんだろうなあと思ってたよ

578 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 07:37:47 ID:???0
そういうバックボーンよりも火煉さんや蒼軌さんを絡ませ辛い理由は年齢のような気がする
いくら火煉さんがそういう宗教関係者じゃないからって一応能力者なんだから
そういう知識が有っても不思議ではないし、蒼軌さんに限ってはちゃんと宗教関係者だよね
それとXは人数が無駄に多いからどうしても主人公と関わり持つキャラと持たない
キャラの差がでてきちゃうと思うし

579 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 09:02:13 ID:???0
>>578
Xもツバサも大川に好かれたキャラのみがたくさん演出される。
OO関係者だからとか考えてない。

580 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 09:29:47 ID:???0
そんな事は知ってるよwつーかここの住人はキャラ人気とかでクランプが
出番を決める事位は皆知ってるだろw
あくまでif話というかこういう設定が有るんだから、ちゃんと活用しないと
とかあくまで希望(まあクランプにはハードル高いが)
それに実際Xは人数大杉て描写不足になってる部分も有ると思うし

581 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 09:39:09 ID:???0
今なら4×4か3×3にするとか言ってたね
今のCLAMPがどの層向けの漫画を描きたいかとかは不明だが、
Xの人数に関しちゃ今の方がバランス良さそう
地の龍とか考えてる事もやってる事もイミフで影薄いから…

582 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 14:11:18 ID:???0
天の龍ですら描写少ないキャラがいるんだから、
地の龍に至っては(ry
一回だけ地の龍が都庁地下に集合してるけど、よく集まったもんだよ

今CLAMPの連載漫画って月刊のholicとこばとだよね
製作ペース落とした感じがするけど、新連載とか未完漫画再開とかはやらないのかな

583 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 16:09:26 ID:???0
どうなんだろーなー
別に漫画じゃなくても良いからXはとっとと見切り付けて最後だけでも
何らかの形で出してほしいんだけど…

ただ新連載はちょっと怖いw
今のクランプはどの作品でも全てリンクさせるから今度はどの作品が
どのキャラが弄られるんだろうって感じしかしないんで…

584 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 17:19:43 ID:???0
現連載中のHoLicとこばと。が既にキャラリンク漫画だから、
新連載始まらなくても次はどのキャラが!の危険は常にあるw

HoLicはツバサリンクが片付いたから、そうでもないかな?
最初の頃は、意味あり気に合ドラの二人が出てきたり、
CCのさくらや皇双子の存在匂わす会話があったけど、
最近は特にないね

585 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 17:33:14 ID:???0
でもツバサの連中はまだ旅してるし、ヤンマガのコメントで確か白モコナが
黒モコナに会えたら良いな的な事言ってるから最後に何か有りそう…
ただHoLiCにしてもこばと。にしてもメディアミックスは一通り片付いてるんで
もう過去作品とはリンクはしないかなとは思う

でも新連載始めるとしたら、いつかはツバサで出てきたX連中がネタにされそう
だなーって感じがする…

586 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 19:20:48 ID:???0
>>582
封真と昴流以外の地の龍はそもそもこれ以上出番が有るんだろうか?
牙暁はなんとか出てくるかもしれんが、他は一体どうするんだろうw

587 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 19:40:53 ID:???0
ホリックがこのスレで評判良かったんで読んでみた。
ひまわりちゃんとか小羽ちゃんとか可愛い。
でも主人公の男2人の顔だけが浮いて見える。

何て言っていいのか説明がしにくいけど・・・
主人公2人の顔だけがドラクエの爆弾岩のように
輪郭から顔のパーツだけが浮いて見えるんだ。

588 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 22:36:55 ID:???0
>主人公2人の顔だけがドラクエの爆弾岩のように
ドラクエやったことないのに、この表現に吹いてしまったw

ホリックの男キャラは猫井さん作画らしいから、
いわゆるもこなさん絵の男キャラっぽくなくて違和感ってのはわかるよ
ふと思ったけど、ホリックに過去作品の男キャラが出てきた場合も
猫井さん作画になるんだろうか・・・

589 :花と名無しさん:2010/05/07(金) 23:30:36 ID:???I
>>588
????

590 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 05:25:32 ID:???0
>>588
それは無いでしょ
ホリックにツバサキャラ出てきた時は男キャラももこな絵だったし
もこなキャラはもこなが描くと思う
ただ今のもこな絵で昔のキャラはどっちにしろ描いてほしく無かったけど

591 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 08:08:59 ID:???0
今のもこなもなあ…ぐんにゃり曲がって変に伸びた頭身で微妙
昔の絵が神だったんだから無理に変えなくても良かったのに…

592 :587:2010/05/08(土) 10:08:06 ID:???0
>>588
なるほど。
主人公男二人だけ顔が違って見えたのはそのせいか・・・
身体はもこなっぽいのに、貌だけスカスカの細い線で描いてあるから
顔だけ浮いて見えるんだよね。

こんな感じで→(  ^o^   )

593 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 12:10:21 ID:???0
           _... -‐<二\
         r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
       /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
      / r'イ /´      、   l | ` 、
     .//j /       /i    H、  〉   呼ばれた気がした
     i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
     .〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
     `、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
      \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
        `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
         `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´ 
            `ー'´ ̄ ̄

594 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 12:57:27 ID:???0
>>593
ちょwww
爆弾岩理解したわww

>>590
そういえば、ツバサの小狼達がホリックに出てきた時は、もこな絵だったわ
しかし、ホリックって目にハイライト入れない絵柄だから、万一過去キャラ出てきて
もこな作画でも目が死ぬんだろうな…
もこな作画のサクラもホリックとコラボした絵では目が死んでたし
ホリックキャラ自体は、ハイライト入れない目が逆に漫画の雰囲気にあってて好きだけどね

595 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 14:37:54 ID:???0
作品に合わせて作風変えてるのにリンクで登場したら意味ない気がする
キャラって普通は作品に合わせて設定されてるはずだし
こばとに登場した琥珀もやたらキラキラしていたなー

596 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 14:39:33 ID:???0
>>592>>593
喰ってたカントリーマアム吹いたw

でももこなのキャラもなんか首から下がヒョロヒョロになって、顔自体も気持ち悪い感じに
丸くなったというか、なんか変なクセ付いたよなぁ…なんか目が小さくなったんかな
解らんけど

597 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 14:43:59 ID:???0
昔何かの雑誌で「聖伝の絵柄で描いた昴」みたいなのが描かれてたが
その時は「おおwキラキラすげぇw」とウケたがアレこそ一発芸だから良かったというか
稀少価値的な意味で良かったんだよなぁ
あと、まさしく代表作だったからクランプ好きな人なら当時どっちも見てただろうから
ファンサービスとして成り立っていた
今の作品は、そもそもクランプ好きでも全部制覇してる人のほうが稀だと思うしサービスと
して成り立ってない事に気づいて欲しいな
もはやどの絵柄で描いても「おおw」と言うほど(悪い意味で)差が無いし

598 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 16:14:58 ID:???0
てか一応作品によってカラー変えてるんだから、読者によって作品に好き嫌い
がありそうな事位は普通理解してると思うんだけどね…
結局キャラ自体は出てこなかったのもあるけど、ホリックとさくらとバビロンと
合ドラとツバサetcが繋がってるなんて嫌過ぎだし無理が有り過ぎる…
バビロンなんてあのバブリーな時代背景でXとも繋がってるから余計

599 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 17:17:06 ID:???0
そもそも特に昔の作品って別にリンク前提の作品ってわけじゃなかったから、
今更リンクされても矛盾するだけなんでそっとしておくのが懸命。

600 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 19:46:36 ID:???0
あれ、でも昔大川さんの「現代が舞台の作品は全てリンクしてる」発言があったんだよね?
むしろ初期作品の方がリンク前提っぽい世界観だったのかもよ
リンクって言っても、通行人が他漫画キャラ、ってレベルだろうと思うけど

601 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 20:05:28 ID:???0
その発言は知ってるけど、一部を除いて通行人レベルのリンクで話の内容込みのリンクってわけじゃなかったでしょ
それならそれで良いんだよ…話の影響も無いしただ気づく人が気づくってレベルで
この世界観とは合わんって思ってもキャラがウォーリーを探せとかだったら誰も気にしないでしょ
それに何だか今の作品ってキャラ全員無理矢理知人設定とかにするから作品的に世界が凄く狭く感じる…
要するに侑子さんやクロウの知り合い同士で皆争ったり問題起きてます的な…

602 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 20:13:58 ID:???0
少なくとも当時の作品は当時の作品で完結してたし、今の作品にネタを提供
する為には描いていなかっだろうよ。。。
それに現代が舞台のって範囲絞ってるじゃん
今だったら間違いなく聖伝やレイアースの連中がXの世界に来てたんじゃねーの?

603 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 20:48:43 ID:???0
ツバサは全作品リンクを可能にするためのファンタジー設定だったから、
現代舞台の作品には全く世界観の違う聖伝やセフィーロ住人はリンクさせないと思いたい
が、こばとにツバサキャラが出ちゃったのはいたかったなあ
もはやリンク病な気がしてならない

>>585
遅レスだけど、ツバサでのX組関係のネタを万が一にでもやるなら、
最低限Xそのものを完結させないと…

604 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 21:17:54 ID:???0
万が一っていうかWISHとかレイヤーとか終了した作品も変にリンクさせる位だから…
何かの形で普通にやりそうっていうかキャラ人気は元から有るし、下手に新キャラ
創るよりも絵が劣化しようがキャラデザは良いからそれなりに人気は取れそうだしね…
クランプが神威とか昴流辺りを手放すとも思えないし

605 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 21:58:33 ID:???I
昴流はわかるが神威はそんなに人気あるキャラだっけ?
腐女子に人気?っていうか昴流は腐女子に大人気かw

606 :603:2010/05/08(土) 22:06:25 ID:???0
>>604
いや、最低限の読者への礼儀としてX完結させてから、
Xキャラのパラレル漫画(やるなら)やって欲しいという個人的な希望の話
そこは流石のCLAMP先生も空気を読んでくれると思うんだ…

でも、マジレスすると吸血鬼の話をやろうにもK談社で連載できる雑誌がない
角川はそれこそX完結させろ!って話になる
なので、あのネタはあのまま放置の気がする

607 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 22:12:25 ID:???0
>>605
神威は単体でキャラデザがいいので、普通にオタ気質の女子人気高いと思う
ツバサだけ読んでた若い女の子の感想ブログとか見ても、神威好き多い印象
昴流は星史郎との関係性含めての人気って感じで、キャラデザとしては地味め
しかも、昴流は少年と青年でデザインやキャラ違うし

608 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 22:15:02 ID:???0
ツバサみたいな浮きまくり漫画をメジャー少年誌で描いたクランプだから掲載誌
なんてどうにでもなるような気がする…
現在が売れてないならともかく、あーだこーだ言っても結局売れてるし
それに角川や読者に本当に遠慮とか罪悪感を感じてるんなら普通はツバサに
出演すらさせないと思うし、余計なバックグラウンドを入れるだろうか?

609 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 22:34:17 ID:???0
神威はキャラデザならクランプの男キャラの中で多分トップだと思う
対して昴流は少年にしても青年にしてもキャラデザは割と普通で、もこなキャラ
の中では凡って感じ
多分第一印象とかだと神威の方が昴流を上回る可能性の方が高いよ

610 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 23:24:07 ID:???0
世界観リンクつーのは…なんつーか…
魔法的な物がない世界間・あるいはその力が直接介入させない形でのリンクなら問題なかったんだが
(デュカリオン・二十面相・探偵団・コンビネーションあたり)
エックスの世界とレイアースの世界をリンクさせないみたいな事どっかで聞いた気がするんだけど、
なんでそういう制限をもはや放棄してるんだか。それって世界観が崩れるからだって解ってるんだろうに。

611 :花と名無しさん:2010/05/08(土) 23:42:05 ID:???0
>>597
ぱふ

ホリック連載再開告知にわざわざカラーページ見開きでフイタw
相変わらず絵が死んでる

612 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 00:16:34 ID:???0
ホリックは表紙はなんか雰囲気あって「クランプじゃなければ」いい感じの絵に思えるんだけどなぁ
でもホリックはアニメのほうが絵的にも話のコンパクトさ的にもアニメが良いな
もこなの絵ってギアスにしてもホリックにしても、なんかもこな本人の絵よりキャラデザ的な意味での
方が映える系統になってしまったなーと思う
あくまでもハッタリが効いた系だけで、魍魎の匣とかダメダメだったが

613 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 00:18:09 ID:???0
>>602
昔読んだCLAMPイベントのレポによるとレイアースの3人は出る予定だったらしいけどね
後コンビネーションの羽柴さんも


614 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 00:28:03 ID:???0
ホリックとツバサ、どっちも1巻だけあるんだけど
絵が受け付けなくて未読。おもしろい?読むべき?

上の方の爆弾岩の例えの秀逸さにワロタよw
ほんと貼り付けた感じの表情なんだよなあ。
なんでおかしな方向に絵柄変えるんだ…。
さくらも手抜きすぎて、桃矢の顔の中身がバラバラでキツかったし。

615 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 02:34:40 ID:???0
>>614
個人的感想だけど、ツバサもホリックも長いから
絵が駄目なら無理して読まなくてもいいと思う
ホリック10巻くらいまでなら、B級ホラーものとしてそこそこ楽しいかな

616 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 03:16:38 ID:nxzGuS3J0
非実在青少年>規制も審議が5月中盤に延びただけだしまだ終わってない

条例の転載な

一 青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

民主党は5/12日にPTとしての方針を出すようだ。なので、都議民主への手紙はそれまでに出さないといけない。
方針が出てからではメール手紙の効果が限られてしまうので、急いで欲しい。

特に出した方がいい人、出さないといけない人を俺なりにピックアップしてみたので参考にして欲しい。
【出す人】
・山口拓 氏(重役)[世田谷 ]
・馬場祐子 氏 [品川区]
・笹本ひさし 氏 [江戸川 区]
上記3人は都議民主内で自民現行案可決を求めている。 特に山口氏は役員なのでPTでも影響力が懸念される。
最低限修正に応じさせ、慎重派に転換させるべく1通でも多く手紙を書いて欲しい!

617 :602:2010/05/09(日) 04:58:58 ID:???0
>>613
それは知ってる
でもレイアースの主人公達出るともこなが神になるとかで結局出さないって事
にしたんでしょ?
当時でも出そうと思ったんだもん今だったら絶対に出してるだろって話

618 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 05:21:42 ID:???0
>>614
615とほぼ同意見だけど、どうせ見るならアニメの方が良いと自分は思う>ホリック
そっちの方が余計なツバサリンクも無いし、話も纏まってるしね

619 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 06:36:39 ID:???0
ホリックなら断然アニメがオススメ
ツバサはもはや原作もアニメもオススメできんが、どんな形であれ自分の好きなキャラが出てる部分だけを
見たいって場合があるなら、そこだけ読むのでも問題はない(さくら関連以外)

ただ、なんかこの前偶然ニコ動でツバサにかんするファンのコメント見たんだが、ツバサを好きな層から
したらTVアニメは糞で原作は神(劇場版は準神)って書き込みが多かったので、ツバサに関しては見るなら
原作なんだろうな

620 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 06:51:37 ID:???0
まぁ原作廚ってどこにでもいるからなあ・・・。

自分は原作の方がいろんな意味で悪質な糞に見えるけどね。

621 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 07:03:11 ID:???0
一応ツバサもそれなりに新規もいただろ…
自分も原作が内容的にも商売的にも悪質な糞だったと思うけど
でも支持してくれた層もいる事は確かだから、その層を大事にするような
原作にしとけば良かったのに中途半端に昔よりにするから…
最初から最後まで羽集めして素直にハッピーエンドで良かっただろうに

622 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 08:32:23 ID:???0
そこら辺が良く分からん所というか…。
一体最近のクランプはどの層に何をアピールしたいんだろう?

623 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 10:15:39 ID:???0
そっかアニメか…なんとなくアニメはハードル高いので
まず10巻まで読んでみる。>ホリック 
ありがとう!

ツバサは好きなキャラが出てるとこだけ読むとします。
(こういうとき内容はダメでもキャラリンクしとけばそこだけでも読む人もいてうまい商売だなと思う)
Xの4人組が出てるのってどの辺りですか?お持ちの方おしえてください。

624 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 11:30:32 ID:???0
>>623
Xの4人組って神威と封真とあと…?
昴流と星史郎もさしてるのかな
なんとなくこちらは未だバビロンのイメージだ

625 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 11:59:10 ID:???0
>>624
その4人のつもりでした。上の方でそう呼んでるレスあったので。
なんか勘違いしてたらごめんなさい。

626 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 14:18:40 ID:???0
自分漫喫で読んだ程度だからもう良く覚えてないけど
神威&昴流⇒15~18 星史郎⇒6,7,20? 封真⇒15~18,20?
辺りに出てた気がする…

627 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 14:24:28 ID:???I
>>625
14巻後半から18巻前半くらいまでX組が出て来るかな
正直おまいが言ってる4人が揃って出てる場面はなかったとオモ
後は封真と星史郎だけパラパラと登場くらいか

ホリックはアニメ面白かったな
原作みたく無駄なエピがなくて

628 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 14:46:29 ID:???0
ツバサ原作がいいとは思わないが、
原作はピッフル国辺りで脱落、アニメは阪神共和国に入った辺りで脱落したので、
アニメの方が色々酷かったような気がする…

>>623
吸血鬼双子と狩人兄弟関連だけ
星史郎→6、7、22、23
封真→15〜17、22、23
神威→14〜17
昴流→16〜17
昴流は名前だけだったら7巻で出てくる(15では声だけ出てくる)
星史郎も回想(というか話題)だけだったら17巻でも出てくる
狩人兄弟が揃う22、23では、1コマくらい神威と昴流が回想で出てくる
あと最終回で今まで会った国の人達の回想(1コマ)があって、そこで上記4人が全員揃ってるコマがある
正直、最終回のあのコマはどういう状況だよwwと思った

629 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 15:23:42 ID:???I
脱落したと言っておいて最終回の話をすると言う矛盾。

630 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 15:29:24 ID:???I
何か珍しくホリックとかツバサが話題になってるなw
x組がとか言ってるからパラ見してみたけど自分的に男キャラが
特に酷いことに今更ながらに気が付いた

631 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 15:42:24 ID:???0
自分は女子が気になったなぁ。
睫毛ぼさぼさの派手な美人顔が、描かなくなった事で地味な顔立ちになったというか…。
男子もがっかりといえばがっかりだけど、特に気になったのは星と(男子ではないが)
阿修羅とかが色々気になったな。

632 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:00:03 ID:???I
自分は草薙さんと牙暁と、同じく星史郎は気になった
かなり男臭かった草薙さんが何か中途半端に顔が幼くなってるかんじだし
牙暁は綺麗キャラだった気がするんだがそうでもなくなってて
星史郎は普通にx時より異様に若返っいる
若返りに関しては昴流もだが

総合すると今のもこな絵でx再開したらいろいろ残念なかんじに
なるんだろうなと予想できるよな
でも絵はともかく話は完結してもらいたい
合ドラやクローバーも

633 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:01:21 ID:???0
>>629
ピッフルで脱落して、でも後からX関係が出て来たと知り、該当箇所だけ古本購入
今なら全巻ブックオフで立ち読みできるから、パラ見で好きキャラの所だけ確認できる

634 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:11:21 ID:???0
>>632
星史郎は封真より背が低いから年齢設定自体が若いんだと思う。
多分Xとかバビロンで学生服着てた年齢なんじゃないかな。
吸血鬼の血で年取らない云々って事になってたし。
自分はそれよりあの離れ過ぎた目が気になった…。
カニみたいとか以前言われてたけど、納得しちゃったし。

635 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:12:42 ID:???I
>>633
まんまとCLAMPの策略にはまってるパターンかw
まあ、新刊を買っていないから完全にはまってはいないが
取り敢えず新刊で買わなかったのは正解だな
自分はホリックとツバサ、リンク前提作品てうたい文句だったから
始めから両方買っていて、途中からツバサうぜぇになってたが
話の流れ上やめられずダラダラ惰性で買っていた感じだ
正直28冊有って邪魔くさい

636 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:23:35 ID:???0
人にもよるけど、個人的に合ドラとCLOVERはもう別に良いと思ってる
前者は今の段階で謎が多過ぎるからクランプに纏めきれるとは思えないんで、
今のままの方が「猫井にしちゃマシだった気がする」って思える
後者はメインのスウの話は終わってるし、あれこそかつてのもこなの神作画
あっての作品みたいなもんだから…

637 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:28:57 ID:???0
すっごくウロ覚えだけど、ぱふのインタで大川さんが
星史郎の役(小狼の師匠)は最初昴流を予定してたんだけど、
登場直前に星史郎に差し替えて、もこなさんが困惑してたとというのを見たよ
星史郎登場前に、織葉が「鬼を引き連れた美しい男の子」を見たとか証言しちゃってたし、
その直前差し替えによって、星史郎を若がえさせるしかなかったと推測してみる
しかし、自分は男の子と呼ばれる星史郎に激しく違和感覚えたよ…

638 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:33:04 ID:???0
まあ自分も星史郎が「美しい男の子」ってのは笑ったしなw
何か星史郎の変な性格もあってナルシストみたいだw
大体師匠なんて親切な事するキャラじゃないし、どうしたんだろうな

639 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 16:58:16 ID:???0
>>626-628
丁寧にありがとう!チェックしてきます。
カニ星気になるw

640 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 18:14:27 ID:???0
昴流が師匠設定の時もやっぱりバビロンの姿だったんだろうか…
☆も師匠なんて違和感あるが、昴流が師匠っつーのも何か変な感じ
もうちょっと男らしいキャラの方が似合ってたような気がする…

641 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 18:26:53 ID:???0
Xってもこな絵全盛期の作画だったから、どうしてもツバサに出てくるXキャラは違和感ある
上にも書いてる人いるけど、自分は牙暁に半端なく違和感を覚えた
なんか全体的に地味になった挙句、中途半端に女性っぽくてオカマみたいに
いっそ昴流くらい付きぬけて女子っぽい顔だと、まあいっかってなるんだけど
草薙さんはモブキャラみたいなデザインになってた
神威と嵐は元の雰囲気が残ってて、ツバサ絵で描くとこうなるのね、って思えたんだけどね
まあ、一番がっかりしたのはエセさわやか兄貴と化した封真なんだけど

642 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 18:46:20 ID:???0
ツバサでは何よりさくらが駄目だった…
記憶喪失前は小狼好き好きって典型的な幼馴染の女の子キャラだったし
喪失後はどんどん根暗で腹黒・ゴスロリになっていくし

カードキャプターの頃はふんわりで可愛かったのにな

643 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 18:55:43 ID:???0
>>641
封真は…あれはさわやかなんだろうか…
自分的には有る意味Xの頃とあまり変わらず良く分からない地味な人って感じだった

644 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 19:11:24 ID:???0
久しぶりにX18.5巻を引っ張り出して読んだら
続きが気になって仕方なくなってしまったorz

CCさくらが好きだったからこそツバサは受け付けなかったなあ
いっそ別キャラでやってくれればまだ読めたんだろうか

こばとにおけるWishは本当に蛇足と言うか出さないで欲しかった…

645 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 19:16:48 ID:???0
あれは大川さん曰くリメイクのつもりなのかな?
良くするどころかさらに悪くなっただけのような気しかしない
形だけでもハッピーエンドにした筈なのにそれすらも否定したと同じだし

646 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 19:21:40 ID:???I
>>643
自分も封真に関しては同意見
元が地味だったから絵面的にも全然違和感なかった

そういえば敢えてなのかは自分は知らないが
神威が引き連れてたのが地の龍で封真が引き連れてたのが天の龍
だったのが何となく意味あり気に見えたな


647 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 19:26:56 ID:???P
>>642
インフィニティでの魅力は異常だと思ったんだがなあ

648 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 20:04:43 ID:???0
封真に関してはワザワザ星史郎と兄弟設定にする必要があったのかも謎
因縁関係はあの三人で事足りてるし、無理矢理ねじ込んだ感ありまくりで
返って仲間はずれのような印象を受けるよ

649 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 20:45:24 ID:???0
でも、封真が星史郎の弟じゃなかったら、ますます空気になると思う
神威が封真に本気で食ってかかったのだって、星史郎の弟だからって感じだった
まあ、吸血鬼双子と吸血鬼化してるらしい星史郎が歳をとるのがゆっくりなのを考えると、
封真ってあのままじゃ一人老けて行くんだよね…何か可哀想な気もする

650 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 20:46:59 ID:???0
キャラの人気的に仕方ないのかもしれんが
昴流と星史郎は外して欲しかった

神威と封真だけなら何とかなったかもしれん

651 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 21:06:33 ID:???0
>>649
だったら神威と封真の因縁を創れば良い気もするが、それすらも無くただの
因縁相手の弟に格下げだからなあ…
てか昴流はともかく何で神威の因縁相手も星に取られちゃってるんだろ…

652 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 21:38:10 ID:???0
ツバサ内のその4人の因縁って、結局の所昴流と星史郎の因縁で、
神威すら昴流と双子だから絡めましたって感じがするけど…
桜都国編で星史郎が織葉に確認したのだって「昴流」だけだったし

653 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 22:19:17 ID:???0
そもそも昴流と神威が双子設定というのが…
盲点を突くっていうかクランプの趣味で決めた気がする
北都と小鳥はどこいったんだよ…

654 :花と名無しさん:2010/05/09(日) 23:43:16 ID:???0
>盲点を突くっていうかクランプの趣味
まさにそれだと思うよ

上に出てる小狼の師匠を昴流から星史郎の差し替えた理由が
Xでは昴流が星史郎を追っかけてたので、今度は逆にって発想だったみたいだし
東京国編で神威が地の龍側なのも、Xで神威が天の龍だったから(ry
という感じじゃないのかな
双子は単純に北都と思ってたら、神威でした!ってやりたかっただけな気がする
まあ、昴流の双子相手が神威なのは、趣味も入ってるんだろうけど

655 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 08:00:16 ID:???0
CLAMPは昴流と北都、神威と小鳥のペアより昴流と神威のペアの方が萌えるんだろうな…
イラストしか見た事無いけど、CLAMPのトレカ?にやたら二人がくっついてる描き下ろしがあったし
仮にも少年誌に出したキャラなんだからああいう構図にしちゃいかんだろって思うけど…

656 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 10:51:26 ID:???0
北都を出さなかった理由って東京編の雰囲気にキャラが合ってなかったからとか
嘘くさい事言ってたな…
小鳥に関しては作者自身が忘れてそうだけど

657 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 16:11:21 ID:???0
でも正直北斗があの中で出てきても中途半端な空気になりそうなので出なくて良い
つか、北斗はバビロンの中で唯一人生がすでに完成されてるのでもう出して崩壊させんで欲しい
エックスですら、かろうじて星史郎と昴は決着どうこうで出す理由があるにしても、北斗蛇足だと思ったしなぁ…
なぜ出したし

658 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 16:49:37 ID:???0
不幸キャラの救済なら小鳥・神威・封真をセットで幸せにしてあげるべきなのに

659 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 16:54:33 ID:???0
取り敢えず牙暁が彼氏はあり得んと思った
北都の好み(異性として)からは一番遠そうなタイプだし

660 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 17:14:37 ID:???0
オールスターでシリアス要素のある漫画を描く時って、もっとこう、全力を注ぐべきというか…
全然元キャラと違ったとしても、違うなら違うでその作品内での最高傑作を作るなりの努力を見せて欲しかった
ツバサ、自分たちで自分達の作品を全部絡めるという一大祭りを、実にしょうもない形で終わらせてしまったと思わんのかなぁ
今川版のジャイアントロボでも見て反省しろと思う

全漫画キャラが出てくるお祭り雰囲気なら、ツバサ読むよりクランプインワンダーランドの映像でも見てる方が遥かに有意義で面白い
(あれはいま見ても結構ワクワクする優秀なイメージアニメ映像だった)

661 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 17:36:12 ID:???0
まあでもクランプの事だから、又オールスター計画を数年後にやりそうな気もするが…
(Xの時はこのお祭り漫画は最初で最後だろうなって思ってた)

>>658
不遇キャラ救済の割には救われてるキャラはあんまりいないと思う>ツバサ

662 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 17:59:33 ID:???0
>>660
ワンダーランドはよく出来てるよね
1も2も。

663 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 18:15:06 ID:???0
ワンダーランドは特に1が、まだアニメになったりする前の作品が多くて「この漫画がアニメになったらこうなるかな」
っていうワクワク感があった
あと、エックスシーンで封真と神威が一緒にいるが、特別封真が好きでもない自分でもなんかこのシーンはいい絵だと思う
キャラ救済ってこういう感じを言うんじゃなかろうか
雰囲気的には限りなく美幸ちゃん的なんだけどツバサより多分記憶に残ってる

664 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 19:32:56 ID:???0
ファンサービスお祭り企画はワンダーランドくらいでいいと思うんだよな
そして、CLAMPが北都をツバサに出さなかった理由を一応フォローしてたことに驚いたよ
小鳥はXで一番不遇キャラな気がするけど、全然触れられてないのか

>>655
それって、ODAだかのアニメ絵?あれはアニメスタッフ作画だと思うけど…
こと神威に関しては、Xでの封真とのイラストが悉く怪しい雰囲気だったので
あれくらいでは全然なんとも思わなかったよ…

665 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 19:48:05 ID:???0
>>664
>ODA
どこへ援助してんねん

666 :655:2010/05/10(月) 19:54:24 ID:???0
>>664
いや何かクランプのトレカの本人が描いた微妙に抱き合ってる絵があるんだよ

確かに神威は封真とベタベタくっついてるイラストが多いけどあれはアスカ
掲載だからまだ分かるけど、一応ツバサの二人は少年漫画に出したキャラ
だからさ…もうちょっと普通に描いた方が良かったと思う…

667 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 21:06:32 ID:???0
>>665
ちょ、予想外の突っ込みに吹いたw
講談社はオリジナルDVDアニメーションをODAって呼んでるんだよ
要はOVAのことだね

>>664
自分、その絵知らないかも
見てないから何ともいえないけど、
男キャが抱き合ってる絵って確かに微妙に思うかもね…

668 :667:2010/05/10(月) 21:09:15 ID:???0
ごめん、訂正
×「男キャラ」→○「男キャラ」です

669 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 22:10:40 ID:???0
講談社はOAD(Original Anime Disc)じゃなかったっけ?
細かくて申し訳ないが

まあ当たり前だけど、顔とか関係無く北都と昴流は姉弟って感じがしたが、
昴流と神威は兄弟って感じはしなかったかな
ツバサで初見の人には違うのかもしれないけど

670 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 22:38:46 ID:???0
確認してきたらOADだった…恥ずかしい
失礼しました

>>669
北都は弟思いと思うけど、ツバサの神威が昴流の心配しるのは何か違う
それこそ心配の仕方がxの時の関係に近い気がする
でも画集のコメで昴流と神威を並べておくと兄弟みたいな雰囲気になるとあったので、
CLAMP的にはあの二人は兄弟みたいなもんなんじゃない?

671 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 23:08:37 ID:???0
確かに雰囲気は似てると思うけど、兄弟って感じで描いてる気はしないなw
兄弟にしちゃあどちらもちょっと他人行儀だし、傷の舐め合い的何かを感じるし…
寧ろ家族的何かを感じさせたのは、個人的に学生組の方だったりするw

672 :花と名無しさん:2010/05/10(月) 23:26:36 ID:???0
空汰と嵐がしっかりしてるから、なんか保護者な感じ
あと個人的には神威と譲刃の方が兄妹っぽいな

673 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 00:06:34 ID:???0
神威と譲刃の組み合わせは可愛かった。

674 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 00:11:07 ID:???0
イメージで言うとこんな感じだわ
学生組→ほのぼの
神威と護刃→明るい
神威と昴流→暗い
星と封真→迷惑な人ら
北都と昴流だと、北都のおかげで相対的に昴流も明るくなるんだけどね
あと護刃と神威はTR文庫創刊時のイラストがすごく兄妹っぽかった

675 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 00:26:19 ID:???0
他人なのに兄弟みたく深く理解し合ったり思いやったりしてるのがいいのであって
なんでマジに兄弟にしちゃうのか。
台無しじゃないか。バカなの?死ぬの?と思う。
学生組の疑似家族もそう。 あくまで他人なのに、が萌えポイント。

676 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 01:06:14 ID:???0
>>674
迷惑な人らにちょっとワラタ

前に今ならXの人数減らしてたって話があったけど、バビロンからの読者は獲得できなくなるけど、学生組四人でやってた方が色々すっきりしてよかったかもなあ
大人組も好きだけどね

677 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 01:12:37 ID:???0
そもそも、別にバビロンの層を獲得せずともあの時代のクランプは絵と勢いで新たなファンを獲得できてたと思う
実際1巻辺りかなりわくわくしたしなぁ…

678 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 03:01:11 ID:???0
>>667
OADじゃね

679 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 03:43:16 ID:???0
>>675
そもそも別世界では親が違う赤の他人なのに別世界では兄弟とか無理やりすぎる。
遺伝とか無視だし。例えば昴流と北都はそっくりなのに、
ツバサの世界では赤の他人ってことになってしまうわけで・・・。

680 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 06:17:02 ID:???0
>例えば昴流と北都はそっくりなのに、
ツバサの世界では赤の他人ってことになってしまうわけで・・・。
これは自分も気になった
あの世界にも北都ちゃんがいて、そっくりなのに何の関係もないって矛盾

前はX開始はバビロン終了後だと思ってたんだけど、
微妙に連載時期かぶってるんだよね
バビロン組があの崩壊最終回迎える前に、Xに出てくるのがわかって、
当時から読んでた人はどう思ったんだろうか

681 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 07:44:21 ID:???0
世界には自分と似た人間が3人いるっていうので済ませたんじゃない
もしかしたら

682 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 09:21:06 ID:???0
そもそもツバサっていうか吸血鬼昴流のいた世界に北都は存在するのかどうかも分からん

683 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 10:03:26 ID:???0
まあ別に全部の異なった世界に必ずクランプキャラが全員いるとは言ってないしね
都合が悪くなれば、このキャラはこの世界にはいませんとか幾らでも言えると思う

>>674
迷惑な人らっつーか兄弟設定はあの二人は無理有り過ぎw
星なんて一人っ子以外考えられんw

684 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 15:02:32 ID:???0
個人的にCCS、ホリック、こばとはアニメ版の方が良かったな
CLAMPはアニメの原案の仕事とかの方が案外向いてるんじゃないか?
基本のキャラデザとストーリーだけ提案すればいいと思う


685 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 17:22:29 ID:???0
ますますもこなと大川以外いらない子だなw
というか、まあ、なんか本人たちもそのつもりでやってそうな気配は有る
だって何を描いても絶対アニメ化してしまうし、脚本に大川が入る事に異論を出すスタッフがアニメ側にいなそうだし
漫画原作自体はアニメ化する前のプロット・お披露目でしか無くなってる

686 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 18:30:38 ID:???0
>>680
当時は今と違って暴走してなかったし、もこなの絵も素晴らしかったんで
楽しみに待ってた人が大半だったと思う
ただバビロンの昴流があまりにも弱過ぎたんで、戦える気がしなかったけどw

687 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 20:44:26 ID:???0
バビロンとXは同じ現代舞台とは言え世界観違うもんね
昴流じゃなくても、バビロン世界の人らは単体でビル倒壊させられそうもないw

688 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 21:07:10 ID:???0
星史郎はバビロン時代から強そうだったけど、Xの強さとは何か違うというかw
バビロンはいかにも暗殺者って感じで実際殺し方も静かだったけど、Xの人の
殺し方は派手過ぎるし、何より正体知ってる人間も多過ぎだろw

689 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 21:17:45 ID:???0
顔バレしまくりの暗殺者w
昴流が強い能力者扱いはずっとしっくりこなかったなあ。対人攻撃の技持ってなさそうだったのに

690 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 21:28:29 ID:???0
xは桜塚護=桜塚星史郎ってことさえばれなきゃいいんだろうと無理やり解釈してたw
でも桜塚護の主な暗殺方法が、胸に大穴開ける突きなのはいただけなかったな
不自然な殺され方過ぎて、全然暗殺じゃねえw
雪華さんも凄腕の暗殺者の割には、返り血浴び過ぎ

691 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 21:48:13 ID:???0
北都の時は不自然でも隠す必要別に無いから気にしなかったんだけどなw
久美子さんの時は暗殺者らしい殺し方だったしw

692 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 21:53:15 ID:???0
てか世界が救われたと仮定して昴流桜塚護の仕事もやるのかな?
どう考えてもやりそうに無いけど、実家にももう帰れなそうだし…

693 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 21:57:13 ID:???0
桜塚護の継承が前桜塚護を殺すことってことを
皇家は知らなかったのかな?
「僕が殺します」=「僕が次の桜塚護になってしまう」
とは思いつかなかったんだろうか

694 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:01:35 ID:???0
>>692
結局昴流には人殺せないっぽいから無理だろうね
桜塚護はあれで断絶だろうな

アニメだと戦い後も皇の当主はやってそうな感じだったな

695 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:09:26 ID:???0
でもアニメって桜塚護継承してたっけ?>昴流
何か皇も桜塚護も昴流で打ち止めのような…
まあ皇は分家でもあれば別かもしれないけど

696 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:20:03 ID:???0
いっぱい背負って大変だな>昴流

懐かしくなってBABYLONのOVA2とか見始めたんだが
思いっきり昔の丸ノ内線w
買った当時は地方人だったから分からんかったが
東京都民になった今なら分かる…

697 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:20:40 ID:???0
皇は人多いっぽいから、大丈夫じゃね 
でもおばあちゃんは色々かわいそうだな…

698 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:26:53 ID:???0
しかしいくら能力が高いとはいえ、危なっかしい性格の16歳に当主させてたんだから、
相当な人材不足だった感もある>皇一門

アニメの昴流は星の目は貰ってなかったね
しかし桜塚護の継承条件って、前代を殺すことだけでいいっぽいのに、
封真は目を移植することで桜塚護の力を受け継ぐことになるって言ってたのがよくわからない

699 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:28:05 ID:???0
でも何でだろう個人的に幸せな昴流なんて昴流じゃ無い気がする…

いや、おばあちゃんには普通に幸せになってほしいんだけど…

700 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:29:26 ID:???0
星のパワー(笑)をうけついたとかw
パワーアップw

701 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:32:26 ID:???0
>>698
まあ多分クランプがそうしたかっただけなんでしょ
敢えて言うなら、皇の霊力と桜塚護の霊力が違うとか適当に思ってる事にしてる

702 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:33:00 ID:???0
>>699
身も蓋もない言い方だけど、昴流は不幸であることでキャラ立ってる感があるよね…
三人でいた頃が、本人的には一番幸せだったんだろうけど

>>696
OVAのDVD化されたやつ持ってる
2は1より原作の雰囲気出てていいよね

703 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:36:17 ID:???0
まあ普通に幸せだった時も人気は凄く有ったけど、バビロン終了後からXは最早
幸せな昴流が想像出来んな…

704 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:37:42 ID:???0
>>702
DVDになってたのか!と調べてみたらあった。
ありがとう。買い直すよ。

未だにVHSビデオで見てたw
このまま次は1999を見るんだ…実写だけどこれも好き。

705 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:39:19 ID:???0
>>702
1はちょっとバトルものになってたからね
作画は高橋久美子さんだけあってあの時代にしては頑張ってたと思うが

706 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:42:19 ID:???0
OVA1の相手はシャアの人だったっけ?w
今思うと結構豪華な声優陣だよね

707 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:44:24 ID:???0
でも昴流かっぺいさんはどうだろうなあと思ったな
かっぺいさんはどうしても元気な男の子って感じがする
星史郎子安はまんまだったけどw

708 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:47:10 ID:???0
1999は結構好きだったな。昴流役の人をドラマとかで見かけると少し反応してしまうw
昴流が21だったり、星と再会したりって設定はXでは引き継がれてないのかな

709 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:48:49 ID:???0
1999の星役の人は時代劇で見かけるw

710 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:49:26 ID:???0
そうそう、1の敵(?)がシャアの人で、刑事が山ちゃんで無駄に豪華だったw
かっぺーちゃんの声はしばらく見てたら慣れたw
バビロンの昴流は「ほ、ほ、ほ、北都ちゃん!」って感じだから、
当時の声優さん考えたら妥当な人選だった気がする
歴代星史郎の中でも、子安さんが一番合ってたと思う

711 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:52:07 ID:???0
1999と言えば、皇家の天野さんが好きだった
ああいう人が昴流の側に居てくれたらいいのにな

712 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:54:53 ID:???0
>>710
当時の声優さんの中では妥当だったかもね
自分もかっぺいさんどうだろうと思いつつ10分位見てたら慣れたしw
それに昴流のハマリ役な人って今でも少なそうw

713 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 22:59:50 ID:???0
>>704
一応言っておくと、DVDでもあまり画質よくないよ
画面もワイドじゃないし

この流れで1999見たことある人多くて驚いたよ
正直、CLAMP漫画ってまさに二次元の世界だから、
CLAMP作品程実写に向かない漫画はないと思ってた
実写が恐ろしくて避けてたんだけど、評判いいなら今度中古で探してみようかな

714 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:07:02 ID:???0
>>713
ビデオテープが伸びること考えるとDVDで持っておきたいなと
でも教えてくれてありがとう

1999はドラマCDも良かったよ

715 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:17:42 ID:???0
自分は寧ろ実写はドラマCDの方が好きかな
星史郎役の人の顎が割れてなかったら良かったんだけどw
ただ昴流役の人は個人的にXの時の杉田よりイメージ近いと思うw

716 :715:2010/05/11(火) 23:18:29 ID:???0
声の話ね>イメージ

717 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:23:24 ID:???0
>>713
近年すごく漫画の実写映画化やドラマ化が増えたけど、
CLAMP作品で実写化できそうなのは少ないよね。
加えて「すき。だからすき」みたいな
実写化できそうな作品は人気ないしなあ。

718 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:26:06 ID:???0
自分、エックスは途中放棄してしまったから解らんのだがm桜塚護は前当主を殺した人が引き継ぐってのは
桜塚護側の勝手な決まりで、別に殺した本人がそれに従う必要ないんじゃないか?
絶対引き継がなきゃならん何かがあったのか?w
「おことわりします」のAAが昴の顔でさっきから頭の中で踊ってるw

719 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:33:51 ID:???0
やめてww自分の頭の中にもまわりだしたw>おことわり昴流

720 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:49:03 ID:???0
>>717
X実写化!とか始まったら絶対吹くww
さくらだったら、色々誤魔化しつつN○K子供向けドラマでできるかもしれん

>>718
桜塚護をお断りされないように、駄目押しの目玉譲渡説を唱えてみる
いや、星は生死にも無頓着だったようなので、桜塚護もそこまで拘りないだろうけど
あと、封真の言ってた桜塚護の力〜の所は、暗殺集団・桜塚護という役職ではなく、
地の龍の力って意味だと思った

721 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:55:27 ID:???0
宇宙戦艦ヤマトが実写化される時代だからなあ
Xが実写化されても…ってやっぱりグロ表現でストップかかるねw

いっそデュカリオンとかどうだろうかw

722 :花と名無しさん:2010/05/11(火) 23:56:54 ID:???0
昴流の星の力を受け継いで地の龍はまあわかるんだけど、嵐は丁に洗脳されてなるっぽいの見ると地の龍の基準ってなんかアバウトっぽいなあ

723 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 00:00:17 ID:???0
グロ表現は別にストップの理由にならんと言うか普通にあの程度のグロは映画でよくあるw
というかエックスはあの絵がなければ設定自体はマジでアリガチで手垢のついた物だし
未完だから、それならもっと出来の良い同系統の世紀末物を実写化するw

724 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 01:36:54 ID:???0
デジャヴデジャヴデジャヴデジャデジャヴ♪

725 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 03:17:04 ID:???0
トリップトラップ♪トリップトリップトラップ♪

726 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 04:42:29 ID:???0
>>718
まあ封真から星史郎の目玉貰わなかったら桜塚護にはなんなかったと思うw>昴流
しかも封真が「この目を使って他の(ry」とか言って星史郎の望みっぽく言ってたから余計
にしても目の因縁があう二人だけど、一体いつから目玉自身が能力自身っぽくなったんだw

727 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 05:02:52 ID:???0
×因縁があう ○因縁が有る

728 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 06:27:43 ID:???0
>>>724
懐かし過ぎて吹いたwww
1作目のkiss×3が本編中でいきなり流れ出すところは、何か笑ったよ

729 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 12:27:51 ID:???0
>>711
同じ事考えてる人がいた
星ちゃんに関わると昴流はどんどん不幸になっていくし寧ろああいう人がほしい

730 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 20:26:51 ID:???0
バビロンOVAついでに思ったんだけど、
最近のCLAMPって優しい神秘的なお姉さんキャラ描かないね
バビロンOVA2のミレイさんとか、レイアースのプレセアとかさくらの観月先生系の
特にプレセア姉さん好きなんだけど、最近そのポジションは全て千歳さんで済ませてる感じ

731 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 20:56:52 ID:???0
>>729
昴流と相性が良いのは本来天野さんタイプの人だろうね…
星史郎とは考え方とか性格とか諸々違い過ぎて相性悪過ぎる…

732 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 23:11:30 ID:???0
>星ちゃんに関わると昴流はどんどん不幸になっていくし
何か☆が昴流を非行にずるずると引きずり込んでるような響きだw

733 :花と名無しさん:2010/05/12(水) 23:57:19 ID:???0
しかし、昴流自身が星史郎との関係を断ち切ることを望まなかったので、
昴流が不幸気質なのは本人の問題でもある
星史郎と昴流の相性が悪いのには同意
というか星史郎と相性のいい人なんて、雪華さんくらしかいないんじゃないか

734 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 07:57:21 ID:???0
他の地の龍の人たちみたいな性格だったら相性が良いかどうかは分からんが、
それなりには上手くやってけそう
今にして思うと、バビロンのコンピュータ占は全部当たってたんじゃないのかなw

735 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 10:43:57 ID:???0
>>722
地の龍は天の龍と違って条件とか特に無いっぽいよね
というか何かそこら辺のいい加減な設定が地の龍の連中の描写がいい加減な
理由かもしれない…

736 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 11:11:17 ID:???0
いや、地の龍全体的にいい加減なので理由も何も無い気がするw
なんか「名のあるモブ」「ツバサみたいにエックスの世界に紛れ込んできた別作品キャラ」と言われたら納得してしまいそうな雑さだ、あれはw
思わせぶりに出てくるけど、メイン登場回終わったらあとはテキトーなんだもんなぁ

737 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 12:51:01 ID:???0
まあそうだろうけど、天の龍の結界みたいになんか共通項でもつくっておけば、
それをお披露目する為の出番位はあったかもしれんw

738 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 21:46:37 ID:???0
皆の話についていくために
X読み返してたら続きが気になる〜〜〜!
封真の願いって何なんだろう

739 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 22:03:18 ID:???0
封真の願いって地の龍の神威の願いなのか、元の封真の願いなのか
優しい兄な封真の人格は地の龍の神威に乗っ取られてたように見えたけど、
実は最初っから地の龍の神威は元の封真でした、とかだと嫌だな…

>>736
いや、流石にXの地の龍の皆さんはモブとまでは思わなかったよw
どんなキャラか理解できるかは別として、牙暁とサツキと那タクは出番多めだった
星はバビロンの下地があるから、バビロン既読者は勝手に補完
草薙さんや遊人はちょっと怪しい護刃、サツキと絡めることでキャラ立てかな
真に名前のあるモブなのは、ツバサ東京編の天の龍の皆さんだw

740 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 22:04:38 ID:???0
×ちょっと怪しい護刃〜→○ちょっと怪しいが、護刃〜

741 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 22:40:50 ID:???0
まあ確実にモブと言えるのは、蒼氷と緋炎みたいな連中の事だな
ただキャラの立ちようは登場回数もそうだけど、どんな活躍をするかどんなキャラ
と絡むかとかでも違ってくると思うから、遊人とサツキは個人的にちょっと地味度
が地の龍の中でも上の方に感じた

742 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 23:13:15 ID:???0
一体本当は何巻で完結する気だったのか今となっては定かじゃないけど、これからの展開で
地の龍がちゃんとしたマトモな理由でその行動理念を表しキャラ立てできたとは到底思えないんだよな
どうあっても帝釈天ルート的なものしか想像できん

743 :花と名無しさん:2010/05/13(木) 23:51:21 ID:???0
普通に22巻完結予定ではあったと信じたいw
なので、順調に連載が続いていたとしても、最後はキャラ一掃の帝釈天ルートか、
裏をかいた超展開で生き残ったキャラは皆ハッピーエンドかしか考えられない
そもそも、最終決戦なに天の龍4人、地の龍2人(内1人は移籍者)しか現場にいないってw
修羅場中の空汰&嵐、戦いに積極的でない草薙、動けない牙暁はともかく、
サツキと遊人は何してんだ

744 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 00:22:27 ID:???0
遊人は自分の中では2巻がピークだった・・・・。空汰との再戦普通に期待してたんだけどな
後実は水使いってのも大して意味ないのが・・・。

サツキ、遊人、なたくは初期から出てても関係性の描かれ方はぞんざいやね。
バビロンと同じシーンに何ページも使う前にここらへんちゃんと描いてくれと思った
なたくは願いも訳わからんし、火煉さんに母親を見ていたあたりももうちょっとなぁ
18巻のこの辺りはなんか置いてけぼりをくらった気分だった




745 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 07:39:17 ID:???0
封真に父親を見てたってのはそういう設定だろうからまだ分かるんだけどね
火煉さんとは一回しか会ってないのに母性を感じたというのは確かに無理が有るね
以前に何回か会って徐々に心を開く展開でも有ったら別だったかもしれんが…

746 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 08:32:43 ID:???0
火煉さんとなたくの母親と思うつーのは唐突だったけど萌えた
ツバサの霞月が、火煉に微笑まれて赤面してた所でも萌えた


747 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 17:27:12 ID:???0
まあそういう人もいるんだろうけどさ、明らかに少数派だと思うし、
実際ナタクが亡くなった時って別に盛り上がった訳では無かったからな…
描写不足云々と言われても仕方ないと思う
744じゃないけど、イメージシーンとかに無駄なページ数を使う前に
ちゃんとそこら辺を描くべきだったと思う

748 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 17:55:29 ID:???0
それは746が自覚有るか無いか解らんけどカレンを好きなんだろうなw
好きなキャラが活躍してると否が応でも良いシーンに思えてくる
だけど普通に読んでるとどうにも唐突感は否めないんだよなぁ…

イメージシーンに無駄なページを割いてたのは、あの当時22巻てクランプには初挑戦の長編っぷりで
「まだまだ巻数あるしページ埋めないとねー」とか思ってひつこくやってるうちに「え、もう15巻!?
全然話描けてねー」という、夏休みの宿題的なペース配分ミスだと思うw

749 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 18:22:42 ID:???0
にしても意味の無いイメージシーンが大杉なのがなあ。。。
地球が割れたり、東京タワーや都庁のイメージシーンを繰り返すくらいなら、
メインの三人でキャッキャウフフな回想シーンでもやって刷り込ませた方が
まだ有意義だった気がする。。。

750 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 19:00:17 ID:???0
>>748
火煉さんが一番好きなキャラだけど、だからこそ
「母親代わりにさせるのカワイソス」と思った。
あんなに若くて綺麗で繊細なお姉さんなのに。

魅力的なお姉さんくらいの立ち位置なら一目惚れもありで、
唐突さも許容範囲なんだけどw

751 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 19:20:06 ID:???0
個人的にはだけど一目惚れもちょっと微妙かな
ナタクって無感情キャラみたいなもんだったわけで、唐突に好きになるのはちょっと考え難いと思う
空汰はそういうキャラじゃなかったから一目惚れでもそれなりに納得出来たんだけど

752 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 19:44:17 ID:???0
カレンさんは逆に理想の母親像として見てもらえることで救われたのではないかと思う
実母から虐待受けてたから

Xは唐突じゃないものを探す方が難しいw

753 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:04:20 ID:???0
クランプはやたら、恋愛的にしたら良いものを父性愛母性愛として語りたがるね
別作家だけど、フルーツバスケットでも恋愛感情なのかと思ったら少女に母性愛を見出してる展開が来て
「え」と思ったことが有る
まあクランプの場合お家芸だから慣れてるがw

754 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:15:06 ID:???0
つってもこの場合恋愛っつーのもどうよってのが正直な意見
元々ナタクって女の子だったわけだしさ
それにクランプは同性愛やら何やら変な愛が多過ぎて、父性愛、母性愛は
寧ろマトモな方だし

755 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:17:28 ID:???0
正直ナタクが女の子っていうのがピンとこねぇw
父ちゃんなんでツルペタに造ってしまったし

756 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:30:38 ID:???0
ていうか途中から妙にキャラくっつけまくってて萎える
話進めろw

757 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:32:36 ID:???0
だから元女の子なんでしょ
まあそれ以前にあの二人の間に恋愛ってイメージが個人的に湧かないって方が
大きいかもしれないけど…


758 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:39:32 ID:???0
話進めろっていうか連載再開して終わればそれでおk


759 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:43:39 ID:???0
世界崩壊して続きは北斗の拳みたいな世界になります、とかで良いよ

760 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 20:44:43 ID:???0
東京を守る話ならともかく、地球守る話であんだけ人数いて一人も外人いないのが
すげぇスケール小さいと思った上にたいして面白くも無かったので3巻で切った思い出w

761 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 21:41:51 ID:???0
ナタクは元は女の子ってのを活かした方がよかったんじゃないか
それこそ綾波・長戸系の無感情系美少女にして、
封真だけは父として慕っていてって健気に結界破壊するって方がキャラ立ちしたんじゃない
まあ、なんだか変によくある萌え系になってしまう恐れもあるが
火練とナタクの関係も唐突だけど、自分は封真とナタクの関係も何か釈然としなかった
封真が父親に見えるのはわかるけど、封真のふるまいが全然優しい父親っぽくないんだもん

762 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 21:52:34 ID:???0
てか封真は火練さんより色々存在が薄いというかまずイマイチキャラ自体が
掴み難いというのがな…
わざと覚醒前の封真って地味な感じにしたらしいけど、有る程度クセが有った方が
まだギャップが出てよかった気もする

763 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 22:49:32 ID:???0
覚醒前の封真は確かに地味だけど、覚醒後の封真は訳わからん
覚醒後の封真をもっと魅力的に描いてれば(そういうエピソードがあれば)、
Xの話の面白さも変わってくると思うんだけど
封真は神威に対するドSっぷりと、神威と牙暁へのセクハラくらいしか印象に残ってない

764 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:01:47 ID:???0
そのSっぷりも何か明確に精神(肉体)攻撃してるとかじゃなくて、最初の小鳥殺しとか
たまに出てきてニヤニヤとか、そんなんばっかりで、なんか全然印象に残ってない
やっぱりSや鬼畜系はラスト除いて帝釈天がクランプの中ではピカイチの悪役だったなー

765 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:16:29 ID:???0
>たまに出てきてニヤニヤ
あ〜、封真のイメージってまさにこれだわ〜

帝釈天はドSキャラとか可愛いレベルでなく、行いが外道だったよ
最後以外は悪役として徹底してたけど、それが魅力的かというと微妙だと思う

766 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:19:27 ID:???0
そりゃあそのSの所ってどちらかというと、ただの気持ち悪いセクハラって
感じが大半だから印象に残ってないのも無理は無い
ニヤニヤとか曖昧な表情させるよりもいっそ高笑いでもさせれば良いのに…

767 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:19:36 ID:???0
東バビの星史郎はドSだと思ったけど
Xで何となくイメージ崩れた

封真は何がしたいのか分からんw

768 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:22:58 ID:???0
もうちょっと、こう、神威が天の龍になっても学校通ってたみたいに
封真も人格変わりつつも学校通って、なんぼか神威と日常での不気味な
接点を持たせた方が良かったと思う

769 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:26:51 ID:???0
小鳥があぼーんするのが早すぎたんじゃないだろうか

770 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:30:54 ID:???0
>>765
やってる事は封真も帝釈天もそんなに変わりは無いと思う
封真もドSで済まされるような行いじゃないし
ならいっそ外道を追求した方が印象には残ると思う

771 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:33:36 ID:???0
セクハラてwその通りだwwあの眼鏡もキモイw

772 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:36:22 ID:???0
絵で見てる分にも神威へのセクハラは引きそうになったもんだけど
アニメで動いてるの見たらますます引いたな>封真

773 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:39:06 ID:???0
>>768
CLAMP学園に転入した神威の前に現れたのは、地の龍の神威として覚醒した封真だった!
…って想像したみたら、変な学園ものしか想像できないんだがww
とりあえず、スケールが東京→CLAMP学園に縮小されそう

774 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:43:15 ID:???0
>>771
そういえば、封真がいつの間にか眼鏡キャラになってたよね
Xの時はそうでもなかったのに、WONDERLAND2やツバサでは完全に眼鏡キャラになってた
CLAMPの人は眼鏡萌えなのかな?
しかし、眼鏡キャラ化で元々キャラ被り気味な星史郎とますます被った気がする

775 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:49:17 ID:???0
>773
スケールが東京→CLAMP学園に縮小…納得なんだけど、なんかエックスって正直
スケールが解らんのよなぁw
東京よりスケールでかいはずの話なのに東京より身内ゴタゴタのみだし

776 :花と名無しさん:2010/05/14(金) 23:50:57 ID:???0
正直みんな地球のことなんかどうでもいいんじゃないかと
思えてくるよねw

777 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 00:07:34 ID:???0
まあそういう作品になっちゃうからあんま壮大な話は描かんで良いとか言われてるんでしょ
>クランプ
Xは人数減らして、東京を舞台にした超能力者の話程度が丁度良かったと思う

778 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 00:12:42 ID:???0
>東京を舞台にした超能力者の話
つ東京バビロン

779 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 00:16:36 ID:???0
バビロンと話を繋げるならかえって好都合だろ
それにあっちは別に超能力者(昴流達)が主役ってタイプの漫画では無いし

780 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 08:26:03 ID:???0
>>774
封真眼鏡キャラ化は星史郎意識してる所もまぁ、あるでしょ
というかXのメイン3人自体、性格とか変えただけでバビロンの3人の
焼き直し感があるし
ただそれならバビロン組は出さない方が良かったと思うがね
封真とかどうしても星史郎と比べちゃうし…

781 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 08:38:13 ID:???0
てっきりクランプは眼鏡萌えなのかと思ってたよ
holiの四月一日とかこばと。の藤本とか、最近メインに眼鏡多いし
まあ、眼鏡に関わらず、隻眼とかオッドアイとか目の設定が好きそう
封真は星史郎を意識して眼鏡キャラ化するより、差別化図った方がよかったと思うけどなあ
神威と昴流はそんなにキャラ被ってる感がないからいいけど

782 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 09:03:51 ID:???0
というか眼鏡は簡単にキャラ付けしやすいアイテムってのがあると思う
特に最近のクランプの絵は皆同じような顔をしている上にキャラがムチャクチャ多いから

783 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 09:04:24 ID:???0
眼鏡好きかもしれないけど、だからってクランプが封真や藤本?辺りに
萌えてるとはあまり思えないな…
眼鏡キャラではない神威や昴流に萌えてるのは良く分かるけど

784 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 09:18:33 ID:???0
>>781
隻眼とかオッドアイに拘りだしたのは寧ろ最近であって昔はそんな事
特に思わなかったんだけどな
最後の夜叉王とか丁の設定とかもあったけど、目ネタを強調してたのは基本的に
バビロンの連中位で他はそこまで目立ってないんじゃなかったかな

785 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 09:19:19 ID:???0
>>780
>ただそれならバビロン組は出さない方が良かったと思うがね
同意
連載当時は出てくるだけで嬉しかったけど
星史郎と昴流の結末や北都ちゃんは蛇足だったと今は思ってしまう
ツバサもだけど、特定のキャラに思い入れが強すぎると
話の本筋を見失ってしまうような

786 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 09:33:24 ID:???0
目がどうこうって言うより、綺麗なものから一部欠損させて不完全な物にするのは好きそうだと思う
目は顔の中で一番印象が変わる部分でわかりやすいから目を選ぶだけで。

ちょっと違うが、顔を傷つける設定の中では、自分は阿修羅の叔母と母の、額から宝石抜き取る設定は結構好きだ

787 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 09:34:58 ID:???0
わざわざエックスで星史郎と昴流の決着を描く必要があったかは疑問だけど、
北都ちゃんが星史郎に殺された意味が明かされた所は今でもよかったと思ってる
バビロンで「エゴだけど、昴流にはどんなにつらくても生きていて欲しい」って言ってた北都ちゃんが死んじゃって、北都ちゃん返り討ちかよって思ってたからさ…
まあ、それは私がバビロン信者だからなんだろうけど…

788 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 09:47:44 ID:???0
あれこれ言っても多分Xで一番反響が大きかったのは星と昴流の決着だとは思うよ…
ただ主役って神威と封真の筈なのに、それはどうなんだろうって感じる
連載当時って主役交代しろとかまで言われてたと覚えがあるし…

789 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:02:23 ID:???0
>>788
確かに
思い入れが強かったのは、読者の方って言うか
(読者のそういう熱気?って作者にも伝わるだろうし)
バビロン組の行く末を見届けたいから読んでるって人かなりいた


790 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:07:48 ID:???0
エックスにおける昴達は(関係ないアニメですまんが)ガンダムSEEDのキラに似てる
後から出てきても既にキャラの地盤ができてるモンだから主役の座席奪っていってしまった

791 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:12:22 ID:???0
主役って言うと言い過ぎだけど、注目度合いは確実に上回ってたって点では似てる

792 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:15:07 ID:???0
まあそれでも某シン君よりは流石に主役はしてるとは思うw>神威
別に人気が無い訳ではないだろうし
でも盛り上げる要素である小鳥や封真が良く分からない人間で終わってしまった
ためどうしても盛り上がりに欠けちゃうんだと思う

793 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:20:38 ID:???0
カップル、コンビ投票みたいなやつの結果を見る限り、神威と封真より
嵐と空汰を案じてる人の方が多そう…

794 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:26:41 ID:???0
そらまあ、封真が何考えてるのかワケ分からん奴でそんなのと対当する立場で、本来ヒロインのはずの
小鳥もヒロインという程の活躍見せる前に死んで、何を最終的に目指したらハッピーになれるのか解らんから
イマイチ感情移入しにくい神威達よか、好き好きはあれど男女で唯一見た目違和感ない恋愛関係の嵐と空汰の方が、
まず分かりやすいしなぁ

795 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:27:56 ID:???0
ごくごく初期で言えば、自分は遊人と庚がなんか怪しい男女の関係っぽくてなんとなく好きだった

796 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 10:28:09 ID:???0
嵐が地の龍側に行って空汰とどうなっちゃうのかは
すごく気になるよ

797 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 13:51:36 ID:???0
そもそも嵐ってもう地の龍になったっけ?
18.5巻までの内容だと、地の龍になる前に空汰が阻止する可能性も有りそう

一番疑問なのは、丁が天の龍でも地の龍でもないのに何で嵐を地の龍にできるのか
昴流が星史郎の空席を埋めたように、嵐がナタクの空席を埋めるにしても、
嵐はナタクの力を受け継ぐとかしてないんだけどなあ
結界を作れなくなった天の龍って、地の龍に移籍する仕組みなんだろうか

798 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 14:34:46 ID:???0
そのへんの設定が曖昧だよね…
嵐が力を失ったのは空汰の気持ちを受け止めたから?

799 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 16:40:41 ID:???0
そらまあ神子っていうのは生娘である必要がありますからなぁ
神に仕えるものは心身ともに神様の物
伊勢に祭られてる天照大御神は特にギリシャのアテなとかアルテミスみたいに処女性をもった神様だから
男性経験のある女性は側に仕えさせないだろうね
隠し神子にも倭舞を舞う舞女にも相応しくないって思って力を取り上げたんだと思う

800 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 17:01:12 ID:???0
空汰も怪我してるんだからちょっと我慢せえよと思ったわw
一応Xで一番好きな組み合わせなんで空汰と嵐の結末わかったら自分は満足してしまいそうだ。

801 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 17:41:08 ID:???0
サツキと遊人の関係も好きだったなー
遊人がサツキに恋愛感情持つとは思えないけど

最終的には映画のように嫉妬したビーストに見殺されそうだね

802 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 17:49:10 ID:???0
あの二人はどうなんだろ?
つーか18.5には地の龍って封真と昴流しかその場にいないっぽいし、
他の奴らは一体何してるんだとw

803 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 17:51:03 ID:???0
昴流もいなくなって空汰も大けがで大変やって時に無自覚やなー…
嵐と空汰の2人は好きだから、2人のことだけ考えれば目出たいことなんだけどね
自分は丁がどうなるかが気になる。最後まで乗っ取られたままなのかな

804 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 18:36:22 ID:???0
丁はどちらにしても死にそうな気がする
まあなんとなくだけど、Xは聖伝みたいに全滅はしないんじゃないの?

805 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 18:37:41 ID:???0
神威と封真は生き残るんだろうな

806 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 18:54:16 ID:???0
それだけだったら聖伝と同じようなw
護刃とかは流石に生き残ってほしいなw

807 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 18:56:58 ID:???0
あーじゃあ草薙さんも生き残って欲しい

808 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 20:27:13 ID:???0
護刃が生き残るなら、草薙さんも生き残りそうな気がする
護刃が草薙さんが地の龍だと知って悩む展開が来るとずっと信じていたけど、休止前の展開ではそんな暇なさそう
最終決戦に草薙さんを出さなかったのは、そこを端折るためだったのかな・・・
あと、疑問なのは霞月の祖父に、霞月が地の龍だと教えたのが丁って話があるけど、
霞月が生きてた頃の丁はホワイト丁だったんだろうから、極端な話霞月を殺す等の手を打つとか、
それを可哀想と思っても塔城製薬の動きくらい監視しててもよかったはず
その頃から丁って、時々ブラック丁に乗っ取られたりしてたのだろうか

809 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 20:42:29 ID:???0
>>808
>霞月の祖父に、霞月が地の龍だと教えたのが丁って話
1〜18.5巻読み返して引っかかった点だった
時々ブラックになっててたと考えないと腑に落ちないよね

810 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 20:44:27 ID:???0
まあ多分時々ブラック丁にはなってたんでしょ
神威や時鼓さんに黒服の式神よこしたのもブラック丁だろうし

811 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 21:38:15 ID:???0
>神威や時鼓さんに黒服の式神よこした
そういや、それもあったね!
神威が丁を怪しいと思うきっかけだったのに忘れてた
ぶっちゃけ、天地の龍よりも丁の思惑がXの謎の大部分な気がする

812 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 21:41:47 ID:???0
丁の望みが何かってことが重要なのかな…
初めて見たとき黒服式神のお札が気持ち悪かったw 目玉が

813 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 23:09:40 ID:???0
>>806
譲刃は死んでほしくないが、草薙さんとガチ恋愛には発展してほしくはなかったり


814 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 23:17:37 ID:???0
全滅と言うと聖伝みたいなイメージだが、聖伝は終戦の段階では結構生き残ってるので、
やっぱり数名生き残る最終回だと聖伝的だと思ってしまう
自分はあいつら全滅してでも地球がすくわれるのか、数名生き残りつつ砂漠化なのかが気になる
(後者ならまさに聖伝だがw)

815 :花と名無しさん:2010/05/15(土) 23:28:33 ID:???0
ツバサの東京が砂漠化してたので、あれは天の龍が勝った未来だったんだろうか
まあ、パラレルなんでエックス世界とは関係ないだろうけど
ツバサのキーとなる世界だったクロウ国が、元東京ってのは笑ったなあ
やっぱり東京が好きか!って意味で

816 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 00:17:16 ID:???0
>>813
草薙さんを慕う譲刃は可愛いんだけど
くっついたらロリコンにもほどがあるしねw


817 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 00:42:44 ID:???0
増長天と幼妻の組み合わせみたいになるけど
あちらはファンタジーな世界だからこそ受け入れられるのであって
現実舞台のXでは草薙と譲刃ちゃんがくっつくような事はない方がいい

818 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 06:28:10 ID:???0
まあこういうのは少女の片思いで初恋又は憧れぐらいが一番可愛いと思う

>>814
でも聖伝は仲間は主役以外は生き残ってないからな
しかも何故かラスボスは天寿を全うしてしまってるし

819 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 06:59:15 ID:???0
六星で6人中2人も生きてれば十分じゃないか?
敵も帝釈天以外の増長天とか、中立立場ぽい非戦闘員の天王とか、魔物の孔雀とか、
結構生き残ってる率はそれぞれの陣でどっこいどっこい

820 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 07:17:55 ID:???0
それをXの連中で置き換えると神威と封真になるわけで、後は理事長
とかそこら辺だと思うが、生き残るメンツ的に「誰得w」って気はするw
(別物だとは見ているけど、理事長’sが生き残るのはまあ嬉しいがw)
聖伝も数じゃなく、生き残ったメンツ的に微妙という感じはするw

821 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 07:28:08 ID:???0
自分は、個人的に聖伝で最大級にダメだと思った「六星はただの鍵で事と次第によっては阿修羅が
自ら殺しますし最後に一掃セールです」がエックスでは既に回避されてるので、割とラストはもう
どうなっても問題ないw
ラスボスが封真な時点でさして感情移入できない最終回になるのは予測できてるし
(それこそ帝釈天並に強さと外道さが全面に出てたら最後が気になるが封真に全く興味がわかんからな)

というか、聖伝って主要キャラは描かれてるけど、普通に下界にいた人間とかはどうなったんだっけ
(最後の最後は世界が滅びてるからおいといて、終戦直後)

822 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 07:29:46 ID:???0
阿修羅と夜叉王生き残りは割りと微妙な気持ちになった

理不尽に妹や一族殺されたカルラ王やソウマの方が思いいれがあったからかな。
夜叉王は完全に自分の行動が原因で一族滅ぼしちゃったからなあ。なんか好きになれんまま終ってしまった

823 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 07:33:55 ID:???0
当時帝釈天と夜叉王は死んでいいから、カルラとソウマと龍王は殺さないで欲しかったと思ってた

>>821
まあ別にどうなっても良いけど、護刃とか嵐辺りを殺して封真生かすんだったら、
その逆の方が良いなという希望はある

824 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 07:36:16 ID:???0
>「六星はただの鍵で事と次第によっては阿修羅が
自ら殺しますし最後に一掃セールです」がエックスでは既に回避されてる
聖伝読んだの10年以上前なんで記憶が曖昧だけど、エックスでこの展開って既に回避されてるか?
いきなり神威がもう一人の自分に目覚めて、虐殺しまくる展開もありえなくはないと思うぞ
(そんな展開嫌だけど)

825 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 07:53:51 ID:???0
エックスの龍、既に欠員が出てるから全員纏めて一掃在庫セールは回避されてるだろう
最終局面にいきなり残りの天地龍まとめて殺すとかないとも言い切れんけど

826 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 08:00:29 ID:???0
六星の何がダメって、徐々に欠員が出るんじゃなくて最後に内輪もめで死んで行く所だな
RPGでメガンテ食らった気分

827 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 08:13:33 ID:???0
取り敢えずケンダッパ王は嫌だったなあ 無理心中なんてさせんなよ…

828 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 08:23:36 ID:???0
ケンダッパ王は、夜叉王が初めて城を訪れたときはオットリちゃっかりお嬢ちゃん風にみせて
密偵の敵を布で捉えて、白状させようとしてるうちに殺してしまって「あららー」みたいな
ノリが、なんか底知れぬ強さを感じて好きだったなぁ
あれがあんなワケ分からん子になっちゃって。

829 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 08:38:51 ID:???0
ケンダッパ王はなあ…キャラデザと初期の性格は
CLAMPの女性キャラの中でもかなり好きな方だったんだけどなあ
あ、キャラデザは衣装含めて今でも好き
(ただし、翼のケンダッパ王は性格もデザインも別物)

830 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 09:03:11 ID:???0
初期はウタコさんの姉ちゃんみたいな性格だったね
自分も初期は好きなんだが正体ばらした以降のケンダッパはなぁ・・・
無理心中のあたりとか完全にソウマの意思無視して自己完結してるのが嫌だった
帝釈天には勝てないから自分が殺してあげるってなんじゃそりゃ

831 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 09:31:28 ID:???0
あの漫画で一番可哀想なのは個人的にソウマとカルラ王かな…
どちらも自分勝手な理由で不幸にされたあげく、殺されしかも殺された理由がなぜ正当化されてるし

832 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 09:47:57 ID:???0
ダントツで伽流羅王だなぁ
まず、誰から見ても明確な悲惨さでたった一つの宝物殺されてるし、それに反旗をひるがえすと自分の
民が殺されるっていう王としての責務もあるし、しばらく抜け殻だったし、戦っても宝物帰ってこないし
自分もよく解らん理由と慈悲だかなんだか分からん帝釈天のセリフ聞かされながら殺されるし
伽流羅王の妹死後の人生で良かった事って、上司が増長天だった事だけじゃなかろうか
(それすら戦う事になる関係だから良いとも言い切れんという…)

833 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 10:14:30 ID:???0
なんつーかカルラ姉妹とかソウマとか龍王とか天王とか
まともな人が貧乏くじ引く描写が多いのがなあ
悪人にも容赦ないのかと思ったらラスボス天寿全うとかどうよ

834 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 10:20:08 ID:???0
ラスボス天寿全うも、悪役にも実は情愛がってのも、別に良いんだが、ラストの戦闘は最早戦闘じゃなかったし
その情愛内容も意味不明な上にショボすぎたw

835 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 10:31:17 ID:???0
まともな連中死んでんのにその原因となったラスボスが天寿全うは無いと思う
そんな非道な事してないなら兎も角、少女見せ物にして殺すわ、逆らったら
一族皆殺しだわそれ以外にも色々やってんだからさ

836 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 10:35:00 ID:???0
悪党にも理由がってのはまあ分かるけど、普通そういうのって悲惨な過去で歪んでしまった
とかが王道で、最後にちょっとだけ人の心を取り戻すって感じだと思う

837 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 10:54:31 ID:???0
その悪役のあかされる悪になった理由が切なくて名作認定したりする作品もある
最後、寿命まで生き残ったりするのも死ねない苦痛とか理由付けは出来るからそれ自体は良いんだけど
帝釈天の場合理由がクソすぎて誰もあの内容で納得せんだろうてレベルw
自分はあの帝釈天と舎脂のどう仕様も無い愛情もない外道夫婦っぷりが結構好きだったので実に残念だ

というか、切ない悪理由とか死ねない苦痛とか、そういうのを狙ってああいう描写になってそうなのがタチ悪いw

838 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 11:02:37 ID:???0
帝釈天が死ねなくて辛そうなんて微塵も感じた事ないな
なんか最後辺り満足げに笑ってたし、あれなら昴流の方が生きてる方が寧ろ
気の毒って気はする

839 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 11:10:05 ID:???0
いや、あれは多分クランプ的には、全部なくした虚無な「もうどうにでもなーれ」な
感じを描いてるんだとは思う
昴とか見て分かる明らかな変貌とかないからアレだけど、定年退職して妻もおらずなんもやることが
無くなったオッサンみたいな虚しい感じというかw
しょうもないキャラになったから読者的にどうでもいい上に、自分の好きなキャラが
悲惨すぎるから、そんなんどうでもいいわって感じるがw

840 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 12:13:39 ID:???0
帝釈天もどうかと思ったけど、阿修羅王も駄目だったな
回想とかしか出てこなかったから特に思い入れは無かったけど、
彼が諸悪の根源みたいな気がする…
何か聖伝って最後でキャラ崩壊してしまったのが多いな

841 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 12:36:59 ID:???0
何気に前天帝も糞だったのを忘れてはイケナイw
あの神話の国、お上が糞揃いだw

842 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:03:17 ID:???0
前天帝は糞は糞だが別に赤の他人に迷惑かけた訳ではあるまいw
人間性が糞だっただけで寧ろ王としては立派だったんだから
糞のベクトルが違うと思うw
これで前天帝の罪がツバサの阿修羅王みたいに影で民殺しまくってたら別だがw

843 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:04:13 ID:???0
>>841
増長天のような要領と気が良いオジサンがいたのが救いだった。
あとは皆駄目じゃんw

844 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:10:18 ID:???0
先帝は糞のインパクトが顔と共に弱過ぎるよw
あれ位の罪、変態的な愛が多いクランプにはさして問題では無い

845 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:10:42 ID:???0
いやいやいや、前天帝は王としてもダメだろう、露見しなかっただけで。
一人の優秀な星見ダメにして本来皇子の子供を監禁して、魔族退治してる神の立場の自分が魔族生ませてる時点で
果たして王として優秀かというとかなり謎w
孔雀が凶悪系魔族じゃなかったからいいけど、あの扱いは孔雀がその気になればそれこそ国を滅ぼす因子になってただろう
というか、ダメなモン産んでそれを隠してるというのが阿修羅王と同じつーか…

846 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:18:31 ID:???0
王や上司として素敵だったのは、クマラ王と増長天と伽流羅王くらいなもんだw
クマラは義を重んじすぎて敗戦見極め出来なかったから国が滅んで以降頭カッチカチになってしまったが

つか増長天と伽流羅王て、南の方角の民は良かったな…w

847 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:19:03 ID:???0
それでも一応設定上は一番平和を創った王様って事にはなってるんでしょ
元々こういう王室とかはスキャンダルまみれでそれを隠し通してきた
(阿修羅王にはばれてたが)手腕は少なくとも買うべきだろw

848 :842:2010/05/16(日) 13:21:12 ID:???0
>>845
勿論確かに糞だと思うけど、民からしてみればの話だよw

849 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:22:03 ID:???0
マトモだと思われていたキャラが実は変態&ダメ大人だったってのが多い聖伝見てると
エックスの封真の父ちゃんとかかなり一方的に可哀想なおっさんだったんだなぁと思う

850 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:24:55 ID:???0
まあ民から見たら阿修羅王もいい王で伝説的武将だけど、このスレ的には
それでも阿修羅王はかなりの糞キャラだからなぁ
同じような立場ややってる事の糞さ加減でも印象が変わるのが描写方法かw

851 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:28:01 ID:???0
850は先帝と阿修羅王の事な
先帝は主要キャラとの関わりが孔雀しかいないから糞さが読者に伝わりにくいんだと思う
同じように糞でも阿修羅王は帝釈天とも舎脂とも阿修羅とも濃厚な関わりがあるから
目立ってしまうw
民からしてみたらどっちも優秀な王だけど読者の印象の何と違うことよとw

852 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:30:18 ID:???0
だって先帝って地味過ぎだし、露見しても失脚、又は内部抗争位が精々でしょ
一番酷くて戦争が起こるって感じで
阿修羅王は戦争+この後の恐怖政治を創った張本人だしさ

853 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:32:29 ID:???0
帝釈天と舎脂の間に生まれた子がなんであんなに場違いなほどさわやか好青年なのか謎

854 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:33:45 ID:???0
反面教師とかじゃないかな?>天王

855 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:38:27 ID:???0
どうでもいいけど、あの帝釈天の無茶苦茶な政治って阿修羅王のせいなんかね
聖伝って最初の方の巻は巻末に短編ギャグマンガ載ってたけど、もし最終巻あたりまであの漫画制度あったら、
霊体の阿修羅王が「えー私そこまでやれとは…」とか言ってる漫画ありそうでワロスw

856 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:39:09 ID:???0
>>851
地味なのも有るが先帝は単純に糞として描かれてるから、別にそんな変な印象は寧ろ持たない
阿修羅王は美化されてるから個人的に嫌なんだよ

857 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:45:11 ID:???0
>>855
一応星見の予言は知ってたっぽいからな>阿修羅王

858 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 13:48:59 ID:???0
帝釈天「謀反おこして天帝になった手前、引込みがつかなくなりました」

859 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 17:13:09 ID:???0
聖伝盛り上がってるなあ
懐かしいw
カリョウビンガが歌いながら死んで行くシーンは、当時胸に来るものがあった
若干CLAMP的百合っぽさもあったけど、カリョウビンガは健気な美幼女でよかったわ
最近、ああいう幼女も描かなくなったな・・・

860 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 17:25:49 ID:???0
CCさくらのミラーとかね

861 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 17:42:02 ID:???0
うーんあの二人は百合って感じは自分はしなかったかな
年が離れてるのもあるけど、普通に姉妹愛って感じがした
ソウマとケンダッパ王は愛っていうか忠義とかで見てたんだけど、
最後でなんだか歪んだ愛というのが分かってしまった…

862 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 18:08:55 ID:???0
>>849
あのおじさん気の毒だったね… 良くあの妻を許したもんだよ…

863 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 18:24:23 ID:???0
CCさくらのともよちゃんに父親がいたなら桃生父みたいな感じなんだろうか

20面相のお父さんも謎だなあ…
玲くんに仕事を教えてから居なくなったのか?
重婚なのか?
冷静に考えると悪そうな人間だ

864 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 18:33:17 ID:???0
あれはおかあさん達がやらせてるから

865 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 18:46:06 ID:???0
玲君の家族は突っ込んだら負けと思っている…

昴流や北都の両親についても色々言われてたけど、出てきてDQNに
描かれても複雑なんで今は出てこないで良かったかなって思ってるし

866 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 19:17:19 ID:???0
>>854
伯母の迦羅に気質が似た予感

>>858
聖帝と崇められるようになったら負け(阿修羅王との約束を違えてしまう)だったのかw

867 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 20:19:03 ID:???0
>>859
今やってたら、いらないニア百合描写入れてたかもしれないなと思う
当時に比べて百合萌えも普遍化してるし

個人的に天王がCLAMPにしては異色な
まっとうに普通の思考回路のおぼっちゃんだから
なんとなく気にいってたのに見事なまでの当て馬だったのが悲しかった

868 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 20:24:35 ID:???0
天王が性格がシャシと帝釈天のどっちにも似てないのは反面教師等で
納得できるのだが、容姿までどっちにも似てないのは
どういうことなのかw


869 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 20:38:52 ID:???0
まあそういう事もあるでしょ
こんな所で書くのもどうかと思うけど、自分の家族なんて結構顔バラバラだしw

天王は阿修羅と打ち解けるイベントとかあると思ってたんだけどなあw

870 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 20:46:22 ID:???0
>>867
カリョウビンガと言えば、「カリョウビンガはお姉様のために…!」のイメージが強くて
カルラ様が男装の麗人(凛々しいって意味でね)っぽさがあったから、
いい例えが思いつかないけど、ベル薔薇のオスカルとロザリーみたいな慕情を感じたんだ

>>869
天王と双子って一応双子にあたるんだよね(異父兄弟?だけど)
クランプ漫画って結構双子が出てくるし、北都・昴流やファイ・ユゥイみたいに互いを思いやってたり、
A・Cみたいに異常に執着したり、エルダ・フレイヤみたいに対で意味があったりするんだけど、
阿修羅と天王って普通の兄弟よりも関係性描写皆無だよね
正直、同時に生まれた設定って、意味あんのかと思うくらい

871 :870:2010/05/16(日) 20:47:18 ID:???0
×天王と双子って一応双子→○天王と阿修羅って一応双子

872 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 23:34:57 ID:???0
蘇摩が一族亡くして助けてくれた乾闥婆王を慕うのは分かるんだけど
乾闥婆王が好きになったのはなんで蘇摩だったんだろうなあ…
優しいところが大好きとか言ってたけど天王だって優しいし
強い人が好きって言っても帝釈天よりは弱いわけだし他にも蘇摩より強い人いるし
いやもちろん蘇摩いい人だし好きだけど乾闥婆王があそこまで執着した理由は分からん

873 :花と名無しさん:2010/05/16(日) 23:43:58 ID:???0
なんだかんだ色々理想はあったりするけど、実際に出来る彼氏彼女がその
理想通りかっていうと、そんな事ないってのと一緒

874 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 00:03:25 ID:???0
好きとか言っててもケンダッパは相手のことみてないよなぁ。
民や他人のこと考えられるカルラやソウマ理不尽に不幸な目にあって殺されてる…

875 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 00:06:57 ID:???0
ケンダッパ王の頭につけてる丸い髪飾りが好きだった

876 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 00:09:51 ID:???0
>>872
CLAMPがホモ百合が好きだから。これが答え。
深く考えるだけ無駄かと。

877 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 00:12:23 ID:???0
>>875
同じくあの飾り好きだった

878 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 08:35:47 ID:???0
久々にVHSでエックス劇場版見たけど、やっぱり映像が綺麗だ
話はともかく、キャラデザも当時のクランプ絵に比較的忠実で、ヴィジュアル面ではいい感じ
DVDも出てるんだけど、買い直すにはちょっと値段高い
CCさくらの劇場版みたいに、廉価版出せばいいのに

879 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 09:14:28 ID:???0
>>874
個人的にはケンダッパ王の中途半端な態度が嫌だったかな
強い者につくって言う信念で例え大切に思ってる人と対立する事になっても
貫くとかだったらまだ理解出来るんだけど、彼女の場合はソウマや他の六星
に中途半端に力添えをしちゃってるし自殺するし…

880 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 09:43:25 ID:???0
蘇摩を大切に出来た訳でも、帝釈天守って死んだ訳でも無いからな>乾闥婆王
結局何がしたかったんだで終わっちゃう…

881 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 09:56:32 ID:???0
まさしく無理心中がしたかったんだろう
無理心中自体理不尽な事だから常人には理解出来ん

882 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 10:04:55 ID:???0
ソウマとけんだっぱは…
ヤクザやっていて抗争相手のヤクザと愛し合うも、ヤクザの親分の強さにも惹かれてるし
そうそう簡単に抜け出せる世界でも無く、抜け出してもお互い殺されるのは目にみえていて
好きな相手の襲撃もとめることが出来んから「お前を殺して俺も死ぬ」みたいな感じとでも言うか…w

883 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 11:15:18 ID:???0
ケンダッパ王って夜叉王と互角がそれ以上に強いんだよね?
四天王の中でも最強というくらいだし
そんなに強いのなら無理心中なんてしないで打倒帝釈天に
協力してあげて一緒に帝釈天を倒せばいいのにと当時思った

884 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 11:26:39 ID:???0
帝釈天の最強クラスの強さに惹かれていたのも、また事実なんだろう
そして実際束になっても勝てる相手では無いと判断していたんだろう
ケンダッパ王には全く同意出来んけどその辺の感情は解らんでもない

つーか全く六星が帝釈天(どころか武力最下層そうな広目天以外の四天王とすら)と
戦ってないのでどこまでイケる感じだったのか読者としても予測出来ないw

関係ないけど六星の中でソウマってなんか戦闘力最下層っぽい印象があるからマトモに戦ったら六星の中で最初に死にそうな印象がある
(他が武将だったり王だったりな中、特殊な血が重んじられてるだけの本来非戦闘民的一族ぽいからだが)

885 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 12:40:08 ID:???0
まあどっちかというか六星の中で補助とか血筋柄手当担当って感じだとオモ

何か大事な相手だから他人に殺られるくらいなら自分が殺るとか封真も言ってたが、
そんな特殊思考の持ち主に好かれた相手はたまったもんじゃないなw

886 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 13:03:34 ID:???0
まあ設定的には割とそういう感情って漫画としては王道なんだよなw
「自分は敵でそこから抜け出すことはしないけど相手のことも好きで、誰かに殺される前に私が殺す」って。
ケンダッパ王の場合、何がダメって正体明かすまで全然そんな感じじゃなかったからな
設定的には王道なんだけど、クランプは結びつけが下手なんだと思う
1シーンずつはいい感じなんだけど途中矛盾が多かったり、話の折り返し地点で意味不明に話が飛躍する事多いなw

887 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 15:35:10 ID:???0
キャラの肉付けが下手、というか足りないことが多い
ケンダッパ王も帝釈天もその最期に至るまでに、
読者も納得するような描写がなさすぎ

888 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 16:09:19 ID:???0
つーかケンダッパ王と帝釈天はあの最期じゃなく、初期のイメージのままの
最期だったらまだ納得いったと思う…
帝釈天とか少女見せ物にして殺したり、親しい仲の者を刺客としたりする奴が
なぜ急に一番縁が通そうな愛を語り始めるんだw
実はそこまで悪い奴じゃないって設定にするにはちょっとやり過ぎだろw

889 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 17:24:27 ID:???0
カルラ妹殺す必要性なんか無い訳だしね
しかもそれが原因で六星集まってるしやってる事がイミフ過ぎるw

890 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 17:30:21 ID:???0
全体的に聖伝のキャラは突っ込み所満載だったw
クランプの作品はおかしなキャラのオンパレードだけど、
数多くある作品の中でも聖伝のキャラが一番疑問を感じる点が多かった。

891 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 17:41:07 ID:???0
まともなのがレギュラーでは孔雀、天王、増長天、伽流羅王姉妹、竜王、蘇摩くらい?

迦陵頻伽からCCさくらの知世ちゃんのキャラが登場したのかな?と当時ふと思った。
聖伝以降に登場したキャラの元が集まっているという印象はある>聖伝

892 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 17:46:52 ID:???0
>>890
聖伝は突っ込み所満載なキャラに限って最後まで残っちゃったりしたのも有るかな
六星だったらカルラとソウマと龍王は最期までマトモだったし、ゲストキャラも
死んじゃうけど、夜叉王の弟とか兄より寧ろ好きだったんだけどなw

893 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 18:22:35 ID:???0
ギゲイとか羅刹の奥さんも死ぬしな
天王と増長天は確かにマトモで生き残りはしたけど、活躍余りしてないから…
何かつくづく良い奴程報われん世界だったなぁ

894 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 19:35:03 ID:???0
>>891
CCの知世ちゃんは初期のケンダッパ王も入ってると思う

895 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 19:51:35 ID:???0
>>890
聖伝のキャラと比べるとXのキャラは最後にキャラ崩壊は無さそうだな
まあ封真とか別にキャラ立ちしてないからかもしれんが、少なくとも
カレンさん辺りがヤンデレ化する事は無さそうw

896 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 20:07:24 ID:???0
エックスのヤンデレ化は昴流一人で十分だよ・・・
火練さんや蒼軌さんはキャラ崩壊しないと思う
護刃は草薙さん、嵐は空汰関係でちょっとだけ危ない気もする
まあ、一番危ないのは神威だろうけど

そういや、holicスレでは四月一日が飛王になるんじゃないかって危惧があるけど、
そこまでキャラ変わったら泣くな

897 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 20:17:09 ID:???0
いくらクランプでも流石にそういうオチにはしないと思うがw
キャラ人気はそれなりにあるし、今更おっさん化はしないだろうよ
まあ四月一日は以前のギャーギャーうるさい突っ込みキャラの方が
好きだったがね
あと確かに嵐はちょっと心配っていうか洗脳とかされてるかもね…

898 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 20:22:13 ID:???0
>>896
変わるまでの話を描くからホリックがまだ続いてると考えるとなんだか納得出来るけど
あの体格差だしないと思いたいw

899 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 20:35:34 ID:???0
ツバサでは飛王が何者か明かされてない上に、holicは続いてる理由が謎だもんね
侑子が帰ってくる=死者が蘇るって、CLAMP世界的には絶対に変えられない理らしいから、
今の四月一日の目的って永遠に達成できないはずなんだよなあ
かと言って、あの四月一日の未来が顎割れ眼鏡になって、小狼君に倒されるとか嫌過ぎる…
飛王化は読者を引っかけるためのフェイクだといいな

900 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 20:57:01 ID:???0
フェイクというかどうか只の深読みってだけであってほしいw
それに四月一日って年は取らない感じだった気がするし蘇らなくても
お得意の生まれ変わりとか都合は適当に合わせるとオモw

901 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 21:13:26 ID:???0
>>896
嵐はアニメの方でヤンデレ化してるね。
エックスの一番のヤンデレは獣だと思う

嵐は洗脳されるんだろうが、刀失ったとはいえあっさり丁に捕まったのが悲しかった

902 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 21:42:27 ID:???0
>>893
個人的に聖伝と言う作品で増長天ほど「いてよかった」と思えるキャラはいない
あのおっさんのあの世界での活躍って中々のもんだぞ
草なぎさんみたいな「なんか多分良いおじさん」っていう雰囲気の問題じゃなくて実際すごく行動で示してる

903 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 21:44:04 ID:???0
つっても獣って別にキャラじゃないしな

まあ油断してたのもあるし、丁って能力的には高かった筈だから仕方ないんじゃないか?
洗脳とかでキャラ変わるのは当たり前だから置いといて、他は特にキャラが変化したりはしなさそうだ

904 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 22:07:16 ID:???0
嵐が洗脳されて地の龍化は個人的には嫌な展開
アニメみたいに悩んだ挙句、自分から地の龍になるならともかく

905 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 22:21:55 ID:???0
自分はどっちでも良いな 展開云々より早く終わってほしい

906 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 22:39:56 ID:???0
神威を昴流が助けたとき、封真取り戻したら小鳥殺したのは自分だと言うつもり。ってのがあったけど伏線なのかな
封真に戻ってからも対立あるとか

907 :花と名無しさん:2010/05/17(月) 22:57:57 ID:???0
封真が元に戻って神威と対立する展開は、巻数的に当初から予定してないと思う
元に戻った封真に地の龍の神威化してた時の記憶がないのなら、
封真は心優しい兄ちゃんな訳だから、いきなり神威と殺し合いにはなりそうもない
逆に地の龍の神威力化してた時の記憶があるまま元の封真に戻ったら精神崩壊するだろう

908 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 07:05:19 ID:???0
>>899
むしろ四月一日が侑子化するのかもしれないぞw

909 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 08:05:43 ID:???0
>>902
増長天好きだけど、実際そこまで目立って無いような…
まあ戦闘シーンとか主人公達を追っかけるって事に対して余り縁が無かったからだと思うけど

910 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 10:08:28 ID:???0
作品的に必要なキャラやいいキャラやターニングポイントキャラが、必ずしも目立つとは限らんよ
同作品で言えば増長天と同じく、少ない出演だけど多大にキャラに影響を与えた上に良キャラと言えばギゲイあたり。

911 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 10:14:16 ID:???0
増長天いいよな
味方じゃない立場だけど義理も温情もあって

自分が増長天を好きなのは「敵だけど」優しい所なんだよなw
味方なら温情があったりするのは当たり前だけど、あの微妙な立場にあって優しいのが良い

912 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 10:26:22 ID:???0
増長天は特別目立ちはしないけど、良い意味で印象に残るキャラって感じじゃないの?
それこそ一番では無いけど、その代わり好きだと言ってくれる人も多そうって感じの

913 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 10:42:19 ID:???0
増長天てキャラは、なんていうか、心情や立場を理解出来るんだよな
破綻したキャラが多い中、キャラ設定として最初から最後まで無理がない
そして不当な死に方&理解不能な最後を迎えたキャラが多い中で、生き残って良かったと思える数少ないキャラ

エックスの火蓮さんに似た感じの好きに似てる

914 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 12:33:41 ID:???0
増長天で相対的に思い出したけど、カルラに謀反を起こさないよう説得したり
彼女が生きている事に喜んでいた時のケンダッパ王は好きだったな…

915 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 12:54:01 ID:???0
ケンダッパは…
裏がありそうな含みの有るキャラはどうあってもまっすぐ初期状態ですませないクランプの
発揮した、最初の犠牲キャラな気がする

916 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 18:59:13 ID:???0
とんでもなくでかい剣でどてっぱら貫通のソウマよりも
ちょびっと首切ったケンダッパの方が先に死んだのには驚いた

ソウマが頑丈なのかケンダッパが根性無しなのか…

917 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 19:16:58 ID:???0
首はいっぱい血管が集まってるからね

918 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 20:21:52 ID:???0
ケンダッパは「ソウマが幸せならそれが一番」みたいなこと言っておきながら
訪れる不幸を回避する手立てを何一つ取らなかったのがいやだった

919 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 21:34:17 ID:???0
>「ソウマが幸せならそれが一番」みたいなこと言っておきながら
訪れる不幸を回避する手立てを何一つ取らなかった
困ったことに、これclampキャラにはよくあることなんだよな・・・

920 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 21:57:58 ID:???0
ケンダッパは全部自分の中で完結しちゃってる感じだわ

殺されるくらいならいっそ自分が殺す的な発想よりも、何があっても死なせないとかの方がいいなあ
封真も自分が殺す的なこと言ってたがキャラがなんかハッキリしてないから台詞が上滑りしてた感じ

921 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 22:31:12 ID:???0
殺されるくらいならいっそ自分がとかはキャラにもよるかな
ケンダッパ王って別にヤンデレキャラってわけじゃ無かったし…
そういう考えってどう考えてもマトモじゃないのにちょっと前まで腹黒そう
だったけど、芯の強そうな女性として描かれてきた彼女が持つのは違和感がある

922 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 22:46:56 ID:???0
>訪れる不幸を回避する手立てを何一つ取らなかった

孔雀を思い出した。孔雀は好きだったけど、最終巻見て
「事の顛末をすべて知っていたのに何故何も言わなかったの?」って
思ったわ。

923 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 22:52:32 ID:???0
孔雀がマトモな人というくくりにはちょっと違和感があるが
孔雀が言ったらどうにかなったかというとなあ…
星見の能力を持ってるから運命の力は分かっていて
それでも奇跡を見たかったわけだし

924 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 22:53:14 ID:???0
まあそこら辺はクランプの予知能力者全般に言える事だからな…
丁とか未来が変わる事を望んでいるのに夢見のまんま行動してたりするし

925 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 23:00:11 ID:???0
>>923
孔雀が運命を動かしたのは最終話で自害した時くらいで、
傍観者というより狂言回しか超解説者だと思っていた。

926 :花と名無しさん:2010/05/18(火) 23:51:23 ID:???0
孔雀は総てに絶望していて、自分も世界もどうでも良くなってて
自分から何かする気はもうなくて
それでも心の奥底で、もし奇蹟が起こるのなら見てみたいと思っていた
ってことで納得出来る。

927 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 02:12:15 ID:???0
ケンダッパの「殺されるくらいなら自分が殺す」理論は、もっとソウマがマジ誰かに
殺されかけの瀕死状態の時に発揮してたら感じ方も違った気がする
あんなピンピンしてる状態の相手にそれ言われても…

928 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 09:11:40 ID:???0
まああれじゃあ誰かに殺されかかってるというより自分で積極的に殺そう
としてるように味方によっては見えるよね…

929 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 10:44:04 ID:???0
というか結局、血を与えようとしてる(まだ全然ピンピンしてるw)ソウマは
帝釈天に殺されて志半ばで死んでしまったと言う…w

930 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 14:46:45 ID:???0
そういえば封真のあいつだけは俺が殺るって言葉もケンダッパ王の考えと
近いと思うけど、なんか本人既にいっぱい殺しまくってるから色々複雑w

931 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 21:50:11 ID:???0
取り敢えず封真はあのセクハラチックにいたぶる描写はやめてほしかったな
普通に殴る蹴るでも全然良いだろうにw

932 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 22:11:33 ID:???0
Xは結界守って天地の龍が戦う、一体どちらが勝つでしょうか
って単純すぎる筋なのに、
天の龍はただ受身でドンパチしてるだけで戦略も戦術も皆無なのが終わってる

933 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 22:34:36 ID:???0
でもそんな戦術とか戦略ある本格的なバトルなんて最初からクランプに期待してないしな
まあ最低限神威が封真を探す位の積極性は欲しかったが

934 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 22:50:29 ID:???0
神威は天の龍で一番積極性ないかもな
天の龍としては空汰と嵐が色々やってるし
完全私情だけど昴流は強くなろうとしたり、星探したりしてたし

935 :花と名無しさん:2010/05/19(水) 23:03:55 ID:???0
天の龍の結界の効力がよくわからなかった
結界をはった天の龍が死ぬか瀕死になれば結界がとけるってのはわかったけど、
レインボーブリッジの昴流や銀座の火練さんの結界は、
本人が瀕死になってないのに結界といたら橋や街が破壊されてるって、
結界はる意味あるのかと
結界って、地の龍と戦闘しても影響が出ないようにするためのものじゃないのか

936 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 01:49:21 ID:???0
自分が当時リアでアマちゃんだったんだろうけど、エックスの頃はまだ
「戦術とか戦略ある本格的なバトル」を普通に期待していたw
リアだった自分からすると、それまで読んだ連載が今みたいにワケ分からん
ことが無い聖伝とエックスだけだったから。

今なら分かる、クランプにそれを求めるのは無理だとw
だけど当時は期待してたなぁ

937 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 02:04:08 ID:???0
そんなにすごい戦術や戦略は期待してなかったけど
毎回地の龍が動いてからやっとこさ駆けつけるってのは
アホの子すぎる・・・
だってすでに場所も限定されてるのよ!奥さん

現実でももうちょっと頭使うだろうって思った
ましてや夢見とか超能力とか、いろいろ便利なカードあるのにね!
話の基礎となる部分がダメ過ぎて、なんかむずがゆかった

938 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 05:18:29 ID:???0
駆け付けて決壊張っても心身共にボコボコにされるしね
譲刃なんて言葉責めされて犬鬼死んでショック=決壊破れるだったし

939 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 05:50:07 ID:???0
一応後の方は次狙われる場所予測とかはして先回りはしていたと思うが
(まあその部分は軽く言葉にだすだけで全く描写されてないからむずがゆいのも分かるけど)
夢見使うに関しては丁が牙暁に妨害されてたりして使えなかったりするし
自分はそれよりも地の龍について調べようともしないのがどうもw
だってこの戦いってその場は止められても、地の龍が引かない限り終わんないのに相手の
本拠地とか素性探ってたりするのが私情の昴流のみとか可笑しいだろw

940 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 06:10:52 ID:???0
その昴流も地の龍としては自由人な星史郎しか探してなかったからなあ
星が地の龍の本拠地・都庁地下にいたのって1回だけだし、
星の素性を昴流は既に知ってるし


941 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 06:23:04 ID:???0
まあ、だから「私情の」がつくわけでしょ…
何にしても天の龍が地の龍について何の疑問も無く何も知らないのは状況的に
変だと思う

942 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 06:29:16 ID:???0
地の龍の勝利条件は一応結界の破壊だろうけど、天の龍の勝利条件って何だろ?
それこそこれ以上地の龍に結界を破壊させないよう説得するか、地の龍を殺す
しか選択肢が無いように思えるけどそんな雰囲気無いし…

943 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 06:49:09 ID:???0
天の龍vs地の龍と考えるからダメなんだ
地の龍は地球破壊活動したいだけで、天の龍の結界が邪魔だからそれを破ってるだけで
そもそも天の龍なんか目に入ってない
天の龍としても私情がある人は龍なんか関係なく私情でしかないし、その他は相手を倒すって
考えじゃなくて単に結界守ってるだけで。

来れば倒すけど来なけりゃOKってのが天の龍側の考え
行って邪魔があれば倒すけどなければただ破壊するだけってのが地の龍の考え

ハエが身近にいればうるさいからハエたたきで倒すけど、率先して倒しに行こうとか考えない感じに似てるんだと思う

944 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 10:14:06 ID:???0
あーなるほど。
普通はハエたたきだけじゃなくてハエ取り紙だとか
蝿帳とか殺虫剤とかフェロモン誘引剤wとか
ハエとり草、発生元を掃除したり平行していろいろ方法をとるもんね。
ましてやそれが人類を滅亡させるハエであるんだから、当然もっといろんな手段とっておかしくない。
なのにハエたたきでしか戦ってないから滑稽に見えるんだなぁ。

945 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 10:20:25 ID:???0
あいつらはべつに対抗試合をしてるんじゃなくて、互いに別陣地で遊んでたら
たまに相手が自分のなわばりを荒らしにくるから、来た奴らだけ蹴散らしてるって
考えればあの「相手が行動起こすまで傍観」な態度も合点がいくなw

946 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 10:45:01 ID:1q2ygBy40
ハエたたきだけにするなら、せめてそれだけでも徹底してほしい。
死亡・瀕死以外に譲刃みたいに気絶して結界が解けるのはまだわかるが、
本当に火煉&蒼軌さんの時は何で解けたんだ?
もう意味分かんない。

947 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 10:47:51 ID:???0
多分火煉&蒼軌の時はキンチョールが撒かれたんだよ

948 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 10:55:17 ID:???0
一応火煉&蒼軌さんのときって結界が守られたんじゃなかったっけ?
もこなが結界が解かれた時と自分から解いた時の描写間違っただけだと思うw

949 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 11:05:57 ID:???0
ブラック丁もその時は銀座は残ったかとか言ってたしね
だからあの時は火煉&蒼軌さんは自分から結界を解いたんだと思う
ただ☆の目の白を左右どちらかを間違えるのと一緒でうっかり結界が自動的に
解ける方のヴァージョンで描いてしまったって感じかな?

950 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 13:33:36 ID:???0
CLAMP 31〜昴流は吸血鬼なので死にません〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1274329935/

951 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 20:10:33 ID:???0
吸血鬼でも一応死ぬだろw

952 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 20:11:32 ID:???0
>>950
スレタイは特に決まりなかったっけ?
とりあえず、スレ立て乙

>天の龍vs地の龍と考えるからダメなんだ
この考えは目から鱗だったわww
考えてみれば、天の龍達って皆人殺しをしなそうな面子だから、
殺る気満々の地の龍とガチバトルになった時圧倒的に不利なんだよね
なので、地の龍と敢えて戦闘したくないってのが天の龍の本音なのかも

953 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 21:01:19 ID:???0
草薙さんとかは別に人殺しそうじゃないだろw
遊人や牙暁もそういうタイプでは無いだろうしw

954 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 21:16:43 ID:???0
草薙さんは確かに人殺しそうにないね
牙暁は殺す殺さない以前に動けないが、遊人は正直よくわからない…


955 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 21:27:29 ID:???0
天の龍だって人類を守るという大義名分があるからなー
そのために育てられてきた人たちだし

956 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 21:40:57 ID:???0
草薙さんは自衛隊員だから地球を巡る戦いに参加したくなさそう

957 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 21:52:57 ID:???0
前々から疑問だったけど、天・地の龍って個人に定められたものなのかな
昴流が地の龍になるまでは、立場(伊勢の隠し巫女とか皇一門当主とか)に関わらず、
個人に定められた資質だと思ってたんだけど、昴流が地の龍になったのって、
桜塚護を受け継ぐ=地の龍を受け継ぐ、っぽかったからよくわからなくなったorz
仮に昴流以外の人間が星を殺したとしたら、その人が桜塚護になって地の龍にもなるの…?
火煉さんや草薙さん、遊人やサツキみたいに代々続く○○って立場じゃない人もいるから、
龍の条件がよくわからん

958 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 21:53:58 ID:???0
プライベートにお仕事は持ち込まない主義なの?

959 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 21:57:48 ID:???0
代々続く○○って立場じゃない人も、ある程度子供の頃からわかってたっぽいよね
個人的な資質だと思ってる

昴流のあれは、もう設定無視だろう・・・

960 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 22:29:07 ID:???0
>>957
部分的にでも地の龍の人間の体を体に取り込んだから受け継いだんじゃないかな
星ちゃんって毒性強そうだし昴は薄弱だから
簡単に地の龍の色に染められちゃったというか
でも嵐さん見てると地の龍って堕天した立場っぽいよね

961 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 23:04:23 ID:???0
地の龍が天使側っしょ。
神威がルシフェルもどきで。
羽が悪魔なのが神威だったし、思想的にもさ。
だからみんな神の道に立ち返っていくわけよ。
バスタードとほとんどいっしょな陳腐な設定。


962 :花と名無しさん:2010/05/20(木) 23:15:14 ID:???0
嵐は御神体出せなくなっただけで、結界張れなくなったとまでは描写されてないのがひっかかる
(神威を除いて)天の龍の条件が結界創造なんだから、
御神体出なくなったからって天の龍失格にはならないと思うんだけど
結界は守りたいものがあれば張れるはずだから、空汰生きてるんだし嵐はまだ結界張れるんじゃない?

963 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 00:04:21 ID:dlnBbpIg0
そもそも何で空汰と嵐は最後までしちゃったんだ?
巫女さんは清い体じゃないとダメだって、
同じ業界の人間なんだから二人とも知ってただろうに。
17巻までは好印象を持っていたのに、
18巻での浅はか過ぎる二人に物凄い幻滅した記憶がある。

964 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 00:41:08 ID:???0
好きな娘と同居してた分我慢してたのが爆発したんかねぇ
イメージ絵ばっかで過程描くべきとこは無視なんだよな

965 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 00:56:25 ID:???0
キャラの考えなしっぷりが動物みたいだよねw
それがそのまま大川たんの頭の足りなさなわけだけれども。

966 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 05:34:06 ID:???0
>>963
まあ能力失うにしても、もっと別の設定で失った方が良かったんじゃないかな
って思うときはあるなw

967 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 06:06:57 ID:???0
>イメージ絵ばっか
エックスは本当これ多いww
歯車と羽根と布、ガラスの地球、砂漠化した東、東京タワー
どんだけ見開きで繰り返せば気が済むんだww
そういえば、映画でもアニメでも最後の闘いは東京タワーだったから、
原作も東京タワーでやるのかと思ってたけど、そうじゃなかったのが意外だったなあ

968 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 06:19:07 ID:???0
もはや思いつく限りの決戦場・対戦結果は映画とアニメでやったからなぁ
だったらどうするつもりだったんだ原作は?ってのが、ここで「何でもいいから終わらせろ」って
いわれる一因だと思うw

969 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 08:25:16 ID:???0
上で出たような戦術とか戦略とかは無理でもキャラ漫画家なんだから
最低限キャラ描写はそれなりに描くべきだと思う
なのに何ページも意味の無いイメージシーンばっかり描くし、誰得の
つもりであれを描いてるんだろうかw

970 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 08:32:47 ID:???0
それでもあの頃は「まあ画集としてみればイケる」と思えたもこな絵
(さすがのもこな絵でもやりすぎだったがw)
画集としてイケる!ってレベルでしつこくなかった&いろんなキャラでやってたから
良かったのは聖伝の「天を滅ぼす破とならん」だったな
エックスも「地球がこ わ   れ   る」を何度もやるならいろんなキャラでやれば
よかったんだが毎回丁と神威と封真とたまに小鳥と、決まってたからなぁ

971 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 09:30:47 ID:???0
地球が壊れるとかのシーンもそうだけど、あの東京タワーや都庁、地球の見開きが一番駄目だと思った
あれに何ページも使う位ならまだキャラのアップとかのが読者サービスになるだろw

972 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 09:41:28 ID:???0
フリー素材ですとか言ってくれたらある種の読者にはサービスに鳴っただろうけどなw

973 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:06:28 ID:???0
>>970
聖伝の「天を滅ぼす破とならん」とエックスの「地球がこ わ   れ   る」
はちょっと勝手が違うと思うw
聖伝はオチがどうあれその言葉がキーワードで謎の役割をしていたんだからさ
エックスは別に謎でも何でも無く、そのままの意味で只のイメージシーンってだけ
なんだもんそりゃあ何回もやればイライラするよw

974 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:21:30 ID:???0
「地球最後の戦いが今始まる」
のこともたまには思い出してあげて下さいw

975 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:28:55 ID:???0
それはそこまでしつこかった覚えが無い
多分単行本の最後のページに載って見開きじゃなく1ページだけしか
犠牲になってないって感じだからだと思う

976 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:30:03 ID:???0
いやぁ、聖伝の「天を滅ぼす」とエックスの「地球壊れ」はそんなに趣旨的には違いはないと思うよ
ただ970や971が書いてる通り、聖伝は同じ文でも描かれるキャラが毎度違ったし、ましてや
エックスみたいにキャラ無し背景だけで延々と数ページに渡る事が無かった

聖伝で「そんなに1シーン背景にページ数割かなくていいだろw」って思ったのって4巻の魔物の城が
うっすら現れる見開き6ページ見開きくらいなもんだったw

977 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:39:29 ID:???0
まあそれでも「天を…」のときカルラが描かれた時なんかは少なくとも仲間が
集まってくるなーって感じはしたかな
聖伝って予言がどうのって話だったしね
エックスについては地球が壊れるなんてどんな演出しても何かの伏線とか
にもならんだろw

978 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:44:01 ID:???0
地球が壊れるは、とりあえず最初の重大なシーン(最初に見た夢の時・丁と実際あって
丁が自分で言い渡す時・封真覚醒・街が実際壊れるとき)とかに、イメージ映像として
じゃなく起きてるシーンと合わせて描いてるとかなら問題なかった
聖伝と違うと感じるのは、聖伝は星見が予言してる時と、ここぞというシーン、それも
無駄イメージじゃなく実際起きてるシーンと合わせてモノローグ的に描いてるのと、
あとは巻頭カラーで描いてるなどだからだろう

979 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:46:20 ID:???0
「天を ほろ ぼ  す  破と な  ら    ん」
とかで、マント被った六星がヒュンヒュン飛んでなんか解らん爆撃で天帝の城がガシャーンしてる
とかだったら同じ印象だっただろうなw

980 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 12:52:55 ID:???0
天を滅ぼす破って取り敢えず連載当時は六星指してるような描写だったから
六星キャラと合わせる事で見れた事も有るだろ
エックスの地球パリーンについては指してるのは地球だけだからキャラ交代
してもそこまで変わりは無い気がする

981 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 13:00:45 ID:???0
キャラ交代じゃなくて、キャラすら書かれていない東京タワー&砂漠&マントぱたぱた&ガラスパリーンを
やめて、キャラが互いに戦ってる描写を入れた上で最後に地球儀壊れてるにでもすれば良かったと思う

982 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 13:04:51 ID:???0
六星が天を滅ぼすのなんてそんなに何度もいわなくてももう解ったよ!だったし、
だれが六星かも読者は既に解ってたからな
それでも見れたのは背景じゃなくてキャラがちゃんと描かれていたからだろう

関係ないけどうちの母親マンガ好きでクランプも自分が買ったら読んでたがエックスは
初めて母が「なんか面白く無いね」とクランプ作品で最初に言った作品だった

983 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 13:08:58 ID:???0
ストーリーないもんな

984 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 13:18:14 ID:???0
キャラ漫画家なら他駄目でもキャラだけはちゃんと描けって感じだけど、
それすらXにはあまり無いしね
あの見開きイメージシーンを不遇なヒロインの描写に使ってやれば良かったのに

985 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 13:26:41 ID:???0
それでも今のクランプ作品を見てるとエックスは、(キャラの)素材はいいんだよなぁ
すっごい無駄な描写オンパレードでキャラ描写に割かなかったから掘り下げ失敗してるが

まさに「ハッタリ」の凝縮だった

986 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 13:40:26 ID:???0
キャラ素材に関してはXは寧ろかなり良い方でしょ
ただ人数多過ぎ+無駄な描写多過ぎで料理に失敗してしまったってクチ
でも見てくれは良いからそれなりにキャラ人気は出るというか
今は肝心の素材が以前と違って平凡なもんしか選ばないから、見てくれ
でごまかすのも無理になりつつ有るかもなー

987 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 15:18:56 ID:???0
こばととか、見てくれは可愛いけどそれだけって感じ

988 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 15:29:41 ID:???0
こばとなんか、探偵団で1話ゲストになるような程度の容姿だし、もこなじゃなくて
猫井が担当しそうな雰囲気のマンガだったしなぁ

989 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 16:21:52 ID:???0
キャラの善し悪しは別にデザインだけで決まる訳でもないんだけどね…
昔のキャラって地味、非美形だけどキャラは立ってたのがいたしその逆もいたわけだしさ

990 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 16:25:32 ID:???0
こばとにそう言える中身の魅力があれば良かったんだけど、まんま見た目通りの
おじょうちゃんでしかないんだからしょうがない…

991 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 19:05:15 ID:???0
デザインの劣化もあるけど最近のキャラって中身が微妙ってのが大きいと思う
変な日本語だけど性格が何か中途半端でキャラが掴み辛い…

992 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 21:26:53 ID:???0
一般向けを意識して、あくの強いキャラを描かなくなったんだろうなあ
例えば、バビロン北都ちゃんは説教臭かったし、言動も中二というか破天荒だったけど、
根は本当に弟想いのお姉ちゃんだったから、そういう部分が魅力にもなってた
こばととか最近のキャラはよくも悪くも癖が強くないから、
すごく嫌いって人もいないけど、すごく好きって人もいない感じ

993 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 21:49:44 ID:???0
>すごく嫌いって人もいないけど、すごく好きって人もいない感じ
あーまさに最近のキャラって確かにそんな感じだわ
基本的に嫌な奴とか変にクセのある奴は今はそんなにいないから特別悪い感情は
持たないけど、その代わり特に目立ちもしないんで愛着も湧かない

994 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 22:38:37 ID:???0
スレの残りも少ないから呟いてみる
wikiのXのページの休載原因の所に、
「もうひとつの原因は、長期連載の予定ではなかったので、もう連載をはじめることに決まっていたツバサを連載開始してから、
ツバサが終わって、Xを連載再開ということにしていた。 いざツバサを始めると6年という長期連載になってしまい、
Xという物語をもう一度読んでからしっかりと内容を再確認したうえで、Xを連載再開をしたいと CLAMPが話しているという説もある。」
ってあるんだけど、こんな情報あった?
wikiは誰でも編集できるから、単なる憶測の可能性が高いのはわかるけど、
今ホリックもこばとも月刊化で仕事量減らしてるし、X再開の準備期間なのかとちょっと期待してしまう自分がいる…orz

995 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 22:53:33 ID:???0
クローバーを書き下ろしで完結させるのが先じゃね。
話はできてて、漫画化するだけだろうし。
商業的には全然駄目だが、作品とすればよくできてんじゃねえの。
話が破綻してるXはどうでもいよ。
今から手のつけようもないだろ。

996 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 23:00:27 ID:???0
>>994
まあどうでも良いから取り敢えず完結してくれれば何でも良いけど
本当にさせる気あるのかねw

997 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 23:00:50 ID:???0
昔のくどいセリフ回しが好きだったな

998 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 23:02:37 ID:???0
ツバサとか見てると今の方が色々くどいとは思うw

999 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 23:10:42 ID:???0
999ゲット

1000 :花と名無しさん:2010/05/21(金) 23:11:19 ID:???0
1000なら今年中にエックス再開!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)