2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美内すずえ◆ガラスの仮面◆108巻目

1 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 04:32:19 ID:???0
『花とゆめ1976年1号』より始まった演劇大河ロマン「ガラスの仮面」は、
毎月26日頃発売『別冊花とゆめ』(ttp://www.betsuhana.com/) にて、2008年夏から断続的に連載中。
少女漫画板にて2000年1月19日から10年以上の長きに亘って継続中の『美内すずえ総合スレッド』です。
不毛な年齢談義・自分語りはスルー推奨。老いも若きも仲良くマターリ今後の展開を見守りましょう。
※最新コミックス44巻発売中(発売:2009/8/26)
※文庫版24巻(コミックス42+43巻相当)も発売中(発売:2010/1/16)

「サイシュウカイマデイキノビヨウ(;´д`)」
完結までは長い道のり。長生きしてね、ミウッチー。

>>950辺りからは次スレ移行準備を優先し、>>970前後でスレ立て宣言をして新スレを立てて下さい。
●メル欄:sage推奨! ●質問前に必ずFAQ見る事!
●関連スレ、よくある質問、未刊行エピ、主要キャラ年齢一覧等→>>2-8辺りへ。
●ファンサイトの話題(情報交換、晒し、叩き、宣伝等)は厳禁!
 個人サイトの運営に支障をきたす恐れがあるので、やめましょう。

前スレ:美内すずえ◆ガラスの仮面◆107巻目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1263823549/

●ガラスの仮面ネタバレスレ7(別冊花とゆめフラゲした人はこちら)
 http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1265121595/
●まとめサイト
 ttp://www31.atwiki.jp/garakame
●美内すずえオフィシャルサイト「オリーブの葉っぱ」
 ttp://homepage2.nifty.com/suzu/

2 :FAQ(よくある質問):2010/02/28(日) 04:34:23 ID:BY/b16KB0
Q1: 「ガラスの仮面」の現在までの状況は?雑誌掲載分と単行本の関係は?

A: コミックス41巻&文庫23巻の続き→全編描き下ろしコミックス42巻。
 →43巻(『別冊花とゆめ』2008年9〜12月号連載分の改稿。掲載時177P、単行本185P/★文庫版24巻=42+43巻)
 →44巻(『別冊花とゆめ』2008年12月号,2009年3〜6月号連載分の改稿。掲載時153P、単行本192P)
 →『別冊花とゆめ』2009年10月号(8/26発売)掲載分〜

 コミックス41巻以降に相当する『花とゆめ』連載分(このスレでは通常、「未刊行部分」と呼ばれる。)
 【1997年までの「真澄、暴漢に襲われる」その他の単行本未刊行エピソード】は、現在の所
 大幅な改稿により、無かった事になっています。今後用いられるかはどうかは不明(亜弓失明エピは44巻で復活)。
 章の名前も、「第13章 命」(雑誌掲載時)から「第13章 ふたりの阿古夜」(単行本41巻以降)に変更。 
 文庫本は、コミックス2冊分をまとめる場合が多く、コミックスの発行後数年待つかと予想されます。

Q2: なぜ、紅天女編になってから連載や新刊が停滞したの?最近再開したわけは?

A: 作者が新興宗教の開祖様になってしまい神様との交信に忙しかったから(詳細は、「O-EN」でぐぐれ)。
 43巻相当分からは、単行本1冊分程度連載→休載して改稿→単行本発売と同時に連載再開、
 という流れが出来つつありますが、現段階では過去の未刊部分の焼き直しばかりであり
 いつまで続くかわかりません。再開の理由は、作者が「そろそろ話をまとめなければいけないと思った」からだとか。

Q3: なぜコミックスと『花とゆめ』『別冊花とゆめ』に掲載されたものに違いがあるの?

A: 連載時より良いものにしたいと思ってる作者が「ふたりの王女」辺りから加筆修正や描き下ろしを繰り返してるから。

 雑誌掲載後のガラスの仮面原稿は、編集部より作者・美内の手元にすべて返却され
 保管をしているらしいとの情報が「ガラスの仮面」ファンが集まるwebコミュニティで明かされていますので
 コミックス化は、美内すずえの意思次第の模様です。

3 :FAQ(よくある質問),年齢早見:2010/02/28(日) 04:35:00 ID:BY/b16KB0
Q4: 美内すずえって今何歳なの?

A: 誕生日が1951年2月20日なのでそこから計算して下さい。ちなみに既婚(旦那:レストランオーナー/西尾氏)です。

Q5: 『花とゆめ』に掲載されて、未刊行のエピソードはどうすれば読めるの?

A: 国会図書館か現代漫画図書館に行きましょう。
もしくは、ネット上のガラカメHPであらすじがよめることもあります。
http://www.google.co.jp/http://www.yahoo.co.jp/でガラスの仮面で
検索して探してみてください。
☆未刊行分の花ゆめ掲載号情報→まとめサイト:ttp://www31.atwiki.jp/garakame/pages/20.html

最近では国会図書館【ttp://www.ndl.go.jp/jp/information/guide.html】へ
最寄りの図書館やネット上でコピー&郵送依頼を出せるようになりました。
費用は自腹ですが、比較的安いので利用するのも手です。

Q6: 速水真澄に電話をかけてきた神恭一郎って誰?

A: 和田慎二先生の作品『スケバン刑事』の登場人物です。美内先生と和田先生が
当時『ガラスの仮面』と『スケバン刑事』を連載していた『花とゆめ』(同じ掲載号)誌上で、
作品を跨いで真澄さんと神さんを電話で話させる、というオアソビをしたのが該当の場面です。

キャラの愛称(蔑称?)の由来
桜小路優:はう (42巻で稽古後に缶コーヒー飲んでる時に「は…う…」と言ってるのが語源。
            あまりにも彼に相応しいので42巻発売時に瞬く間に浸透した)
月影千草:黒豆 (過去回想における尾崎一蓮との濡れ場で乳首があまりにも汚らしい黒豆状で
            読者もトラウマを植え付けるわ一蓮をも自殺に追いやるわで悪い意味で話題に)

主要キャラ年齢一覧
北島マヤ,姫川亜弓=21歳 月影千草=60代前半 速水真澄=32歳 桜小路優=23-24歳?
青木麗=25歳 沢渡美奈=24歳 春日泰子=24歳 水無月さやか=22歳

4 :未刊部分の主要エピソード:2010/02/28(日) 04:35:52 ID:BY/b16KB0
●亜弓の失明 〔花ゆめ1989年24号/連載287回から〕
※※『コミックス44巻』にて、ほぼ同内容で再現されたため省略※※

●暴漢 〔花ゆめ1991年3号/連載308回〕
※※『別冊花とゆめ2010年4月号』にて、マヤの愛の告白まで再現、コミックスに収録されるか待機中※※
強引な方法で大物歌手を引抜かれた北斗プロの雇った暴漢が現れる。
真澄はマヤをかばって傷つき、気を失う。マヤは社長室で真澄を看病し、血をハンカチで
拭いながら愛を打ち明ける。 薄れた意識の中で、微かにその言葉を聞く真澄。 しかし、紫織が
「あの子は自分が助かると直ぐに逃げてしまった」と嘘をついたため、真澄はあの事は夢だと考える。
だが後日、血の付いたマヤのハンカチを見つけた事で、実は夢ではなかったのではと疑問を抱く。

●東京湾クルーズ 〔花ゆめ1991年12号/連載313回前後〕
真澄への想いのせいで役の気持ちになれないマヤにその想いを諦めさせるため、
黒沼は一計を案じて東京湾ナイトクルーズでデートさせる(黒沼はマヤの片想いだと思っていた)。
デート中に真澄から新婚旅行の話を聞いたマヤは、黒沼の意図を察する。
マヤと一緒にいることで、心の安らぎを感じた真澄は、そっとマヤの肩を抱く。
別れ際に、上記「暴漢」での看病時のハンカチをマヤに返した時、マヤは赤面する。
それを見た真澄は、自分が聞いたマヤの告白の真相を問い質すが、マヤは答えず逃げてしまう。
そのやり取りを覗いていた黒沼は 真澄のマヤへの気持ちに気付く。

●ホテルマリーン 〔花ゆめ1991年17号/連載318回辺り〕
真澄を「紫のバラの人」として正式に名乗り出させるため、聖がマヤをホテルに呼び出す。
聖は「おやりなさいませ」とホテルの部屋の鍵を真澄に渡す。
しかし、紫織の自殺未遂を聞いた真澄は、マヤに会わずに帰ってしまう…

●桜小路のキス! 〔花ゆめ1992年2号/連載327回〕
マヤに一輪の紫のバラと以前贈った舞台アルバムが、絶縁状と共に紫織の策略で届く。
ショックで演技に身が入らないマヤに、桜小路はもどかしさを感じながら、
マヤへ想いを告白し、強引にマヤにキスしてしまう。

5 :関連スレ 他:2010/02/28(日) 04:36:39 ID:BY/b16KB0
●避難所◆【ガラスの仮面】美内すずえ総合掲示板◆したらば
 ttp://jbbs.livedoor.jp/comic/2536/

●白泉社公式の新刊情報(2010/1月 ※**月ならURLを**に直せばよい)
 ttp://www.hakusensha.co.jp/shopping/sinkan/2010_01.html
 ttp://www.hakusensha.co.jp/shopping/sinkan/index.html←最新月(年月なし)

●関連スレ
ガラスの仮面の速水真澄 2(漫画キャラ板)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1241675622/
【ファンとは】ガラスの仮面第24幕【バカなものだ】(既婚女性板)
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1249750380/
ガラスの仮面が好きな喪女 2人目(もてない女板)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1236436677/
【初代】ガラスの仮面【エイケン】(懐アニ昭和板)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1166880725/
ガラスの仮面【東京ムービー版】(アニメ2板)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1203359312/
【安達祐実】ガラスの仮面【田辺誠一】(懐かしドラマ板)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1222075704/
蜷川幸雄演出◆音楽劇 ガラスの仮面◆(演劇・舞台役者板)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/drama/1216270672/
【ガラスの】速水真澄or桜小路優【仮面】in家庭板版(家庭板)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1225040747/
====ガラカメファンサイト・アングラネタpart10====(ネットwatch板)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1253938333/
ガラカメと楽しい仲間たち 6(夢・独り言)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1266834596/

6 :関連スレ 他:2010/02/28(日) 04:37:00 ID:BY/b16KB0
主要劇中劇 一覧[sage] 投稿日:2010/01/18(月) 23:25:34 ID:???0
ガラスの仮面の中で登場するお芝居(劇中劇)

【美内先生のオリジナルと思われるもの】
「国一番の花嫁」「灰の城」「ジーナと五つの青いつぼ」「古城の愛」「石の微笑」
「天の輝き」「白いジャングル」「シャングリラ」「女海賊ビアンカ」「夢宴桜」etc.

【影響を与えた事象・原案があるもの】
「ふたりの王女」…イギリス女王エリザベス1世とスコットランド女王メアリ・スチュワートの2人をモチーフにしている。
「わが作品No.707愛しのオランピア」…バレエ作品「コッペリア」が原案。
「忘れられた荒野」…「1920年代のインドで狼に育てられた姉妹アマラとカマラ」の話が原案。

【原作があるもの】
「椿姫」…小デュマの同名小説。舞台化・映画化もされている。
「若草物語」…ルイーザ・メイ・オルコットの自伝的小説。
「たけくらべ」…樋口一葉の文学作品で映画化もされている。
「嵐が丘」…エミリ・ブロンテの小説。映画版も同じタイトル。
「王子とこじき」…マーク・トウェインの小説。
「奇跡の人」…同タイトルで映画化もされているノンフィクション。
「カーミラの肖像」…レ・ファニュの「女吸血鬼カーミラ」という小説。映画版「血とバラ」もあり。
「真夏の夜の夢」「(ロミオと)ジュリエット」「ハムレット」…シェークスピアの戯曲。
「イサドラ!」…「裸足のイサドラ」という名で映画化もされているノンフィクション。

※詳細は、まとめサイトttp://www31.atwiki.jp/garakame/pages/18.html

7 :107巻目スレより:2010/02/28(日) 04:39:09 ID:BY/b16KB0
<ガラスの仮面のあらすじ>

943 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/26(金) 15:32:12 ID:???0
>>939
そうそう、名前は何となく聞いたことがあるけど
たしか横浜のラーメン屋で奇蹟の100件出前をやったあと (=1975年大晦日)
学芸会の演技で目覚めて理解のない親元を飛び出して劇団に飛び込んで
初めての発表会で高熱にうかされながら見事に役をやり遂げて
酷評されて劇団がつぶされかけたときに劇団を救うために
全国大会で一人舞台を演じて一般の評価は高かったけど
台本とちがうからって失格になってボロアパートで暮らしながら
映画のちょい役や学校の発表会でみとめられて
伝統ある劇団で舞台を踏むも舞台あらしと恐れられ
人形役で舞台の呼吸を勉強したあと
亜弓さんとWキャストで日替わりでみごとに演じきり
亜弓さんをおさえて助演女優賞をとって
大河ドラマの重要な役に選ばれて
周りの嫌がらせにも負けずにがんばって映画の主演もしたけど
お母さんの死をきっかけに演技ができなくなって
芸能界を引退したかにみえたけど
亜弓さんとの舞台共演でよみがえって
高校の学園祭で一人芝居や演劇部の客演で好評を受けてるころ
亜弓さんが芸術大賞を取ったために
「紅天女」をやるのに(1981年から)2年以内に芸術大賞か最優秀演技賞を取れと言われ
大道芸と馬鹿にされながらも大勢の観客の支持をもらい
またまた亜弓さんとの共演舞台のオーディションで度肝を抜き
舞台も成功に終わらせ亜弓さんに敗北感を味あわせたあと
黒沼先生に見込まれて狼少女を熱演して最優秀演技賞をもらって
紅天女の資格を得た1987年からどうしてるのかしらね

8 :【ガラスの仮面発刊状況年表】:2010/02/28(日) 04:42:57 ID:???0
     1. 2. 3. 4. 5. 6 7 8 9 10 11 12              1. 2. 3. 4. 5. 6 7 8 9 10 11 12
1975 −−−−−−−−−−−− (連載開始)  1993 −−−−−−−−40−−−
1976 −−− 1−− 2 −−−−−          1994 −−−−−−−−−−−−
1977 −3 −−4 −− 5 − 6−−          1995 −−−−−−−−−−−−
1978 −7 −−−8 −− 9 −−−          1996 −−−−−−−−−−−−
1979 10−−11−−−12−−−13          1997 −−−−−−−−−−−−
1980 −−−14−15−16−−17−          1998 −−−−−−−−−−−41
1981 −18−−19−−−20−−21          1999 −−−−−−−−−−−−
1982 −−22−−−23−−24−−          2001 −−−−−−−−−−−−
1983 −−−25−26−−−−27−          2002 −−−−−−−−−−−−
1984 −−28−−−−−29−−−          2003 −−−−−−−−−−−−
1985 −30−−−−−31−−−−          2004 −−−−−−−−−−−42
1986 −−−−−32−−−−−−          2005 −−−−−−−−−−−−
1987 −−33−−−−−−−−34          2006 −−−−−−−−−−−−
1988 −−−−−−−35−−−−          2007 −−−−−−−−−−−−
1989 −−−−−36−−−−−−          2008 −−−−−−−−−−−−
1990 −−−−−−−−−37−−          2009 43−−−−−−44−−−−
1991 −−−−−−−−−−−−          2010 −
1992 −−38−−−−−−39−−

<休載・停滞期間>
1992年13号(7月5日号)から1994年12号(6月20日号)まで      約2年の休載
1995年7号(4月5日号)から1997年14号(7月20日号)まで       約2年3ヶ月の休載
1997年20号(10月20日号)から第42巻(2004年12月発売)まで   約7年3ヶ月の停滞
第42巻(完全書き下ろし)から2008年夏・別冊花とゆめ9月号まで  約3年8ヶ月の停滞

9 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 06:09:05 ID:???0
べっ別にこれは>>1乙でも何でもなくて
                 単にAAがずれてるだけなんだから
                      勘違いしないでね!!
\   \    /|   ___
  \   \    |      /     \
   \   \   |     / /   \ \
   /   /   |   /  (●) (●)  \
  /   /    |   | /// (__人__) /// |
/   /     __|__   \           /

10 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 23:00:16 ID:???O
ブラボー!>>1

11 :花と名無しさん:2010/02/28(日) 23:47:33 ID:???0
前スレの991みたいな展開やだな
亜弓の女優生命再起不能ってことじゃん
紅天女演じられなくてもいいけど、才能を叩き潰す展開は受け入れられない
どっちが勝つ負けるだとスムーズな流れだと思うがね

12 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 00:00:11 ID:???i
亜弓が外人カメラマンとくっつく展開は嫌だな

13 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 00:03:10 ID:???0
いちもつ

今月号のアフタヌーンに、紫のバラの人が出てたよ
百舌谷さんの漫画、あれまだやってんだな
需要があればうpするけど今日は飲みだったからもう寝る、おやすみ

14 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 00:04:24 ID:???0
ハミルってここでは結構嫌われてるよね。
ケツアゴだから?

15 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 00:23:31 ID:???0
確かに人気ないけど、私は嫌いじゃない。
特に真澄がここまで劣化した今、
未刊行の亜弓への献身っぷりを見てると
むしろこっちのカップルを応援したくなる。

16 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 00:46:15 ID:???0
ハミルさんはオヤジに見える…
もうちょっと若く描いてくれれば…

17 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 00:58:06 ID:???0
>>1乙可憐
このスレも煩悩と同じ数まで来たか


18 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 01:48:23 ID:???0
私の頭の中で今、鐘がゴーンゴーン鳴りましたよ。
ガラカメ諸行無常の響きあり。

19 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 04:13:36 ID:???0
前スレ1000
> 1000ならシオリの犯罪暴かれて狂って一生病院おくり

狂わなくてもええけど、さっさと犯罪明らかになって
作中からは身を潜めてほしいね〜
真澄はどうなってもいいんだが、いつまでもマヤがうじうじしてる原因を
新たに作りだしてる人物なので紫織は鬱陶しいこと、この上ないわw

20 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 09:45:12 ID:???0
>>14
亜弓さんファンのお目がねに適わないとかw
真澄よりずっと2枚目言動しちゃう(未刊行)からかな?
自分は別に嫌いじゃないよ。

21 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 10:12:05 ID:???0
紫織…このままだと、嫉妬に狂ってマヤを刺そうとして、庇いに来た真澄を…
または、自分のものにならないのならいっそ…と真澄を…

どっちに転んでも、紫織に刺されると思うなマスミン

22 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 10:14:25 ID:???0
マヤが刺されるよりずっといいから刺されてもらいましょう。
それがまたマヤの演劇心にも何らかのメリットを与えるでしょう。

23 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 11:16:21 ID:???0
ハミルは割れあごとおっさんぽいのがどうも…
イケメンならいいってわけじゃないけどさ
見た目あまりぱっとしなくて、最初から亜弓さんを
普通の女性として扱うような一匹狼キャラなら
おもしろかったかも
昔のドラマでよくある、お嬢様と不良の関係みたいな

24 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 11:20:11 ID:???0
そんな安い相手は嫌だww

25 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 11:29:26 ID:???0
亜弓さんにはやっぱり高嶺の花でいて欲しい
外人で年上でレディの扱いが上手そうなのはいいんだ
ケツあごでさえなければ
どうせなら激渋オヤジならよかったのに

26 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 11:30:38 ID:???0
恋のレッスン受けさせていただくつもりよ♪
みたいな事言ってた時のおじさん俳優は良かったよね

27 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 11:48:52 ID:???0
やっぱりやったんだろうか…


28 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 11:51:52 ID:???0
自分はやったと見ている…。
しかしそうは捉えていない人も多いようです。

29 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 12:15:47 ID:???0
ハミルは最初、チョイ役っぽい感じで登場したから
ルックスがイマイチなのは仕方がないかも。
まさか亜弓さんの相手役にまで昇格するとは…。

30 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 12:19:39 ID:???0
チョイ役として使うつもりだったなら一体どういう役回りを演じさせる予定だったんだろう。
レンズを通して亜弓の演技を批評するって役割は最初から考えてたんじゃない?
亜弓さんのお相手があのケツ顎じゃ淋しいです!!って読者の声を反映させての絵柄変更とかw

31 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 12:23:17 ID:???0
毛むくじゃらで臭ってくる腐乱す人

32 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 15:54:46 ID:ZqqTemPD0
間君!
今こそ君がスターダムにのし上がるのだよ!

33 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 16:14:18 ID:???0
間くんはあの後立ち直れたのかなあ。
舞ってばと付き合えばいいのになあ。
顔同じだおね。

34 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 17:40:58 ID:???0
日本人はケツ顎ってアレだと思ってしまうが
欧米人にとってはケツ顎とか胸毛とかは全然OKとか思うんかな?

35 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 17:49:56 ID:???0
そりゃそうでしょう。胸毛生えてないほうが少ないよねあっちの人は。

36 :花と名無しさん:2010/03/01(月) 17:56:18 ID:???0
>>34
配偶者が白人でヨーロッパにも長いこと住んでたことのある者だけど
そんなに嫌悪感を持たれるものではないよ
好き嫌いは個人差あるけど
胸毛スキーな女性もそれなりに居るし、イヤっていう女性も居る


ついでに自分は、亜弓とハミルを応援したい方 (ケツ顎とか人種は別としてw)
未刊行の中の話になっちゃうけど、ミウチが描くガラカメ内の登場人物では
めずらしく実年齢と精神年齢が一致しているキャラだと思う <ハミル

37 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 18:49:08 ID:???0
やっとchangi鯖が復活した〜

38 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 19:03:42 ID:???O
おじさまとはやっただろ
高校生なんだし

39 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 19:07:22 ID:???0
亜弓が処女か否かは、並行線。
各自の信じる方を真実だと思えばいいよ…
散々議論され尽くしてるモノww

40 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 20:32:02 ID:???0
>>36
ハミルの年齢って出てきたっけ?
おっさんに見えるけど実は24くらいかもしれん・・・。

41 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 20:35:57 ID:???0
ハミルも亜弓も、真澄みたいに年齢差で悩む描写はないので
ハミルは30歳前って想像はあってるかもw
欧米人に見せようとしてあの顎なのかどうか知らんけど
おっさんに見えるのは残念だ。

42 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 20:44:13 ID:???0
オフィシャルサイトのQ&Aによれば離婚暦があるらしいし
「世界的に有名なカメラマン」っていう風にそれなりのキャリア暦あるんだから
20代はないんじゃないの?
30代前半くらいなんだと思うわ

43 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 21:08:08 ID:???O
四十くらいじゃね
馬にもあんなシワはねえぞ

44 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 21:25:15 ID:Dig7KeMw0
結局みんな亜弓様が誰と付き合おうと気に食わないんだ

だって亜弓様は俺のもの

45 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 22:04:13 ID:???0
亜弓犯してー

46 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 22:07:09 ID:???0
太平洋戦争の時20歳前後の月影先生が60代前半なんだから
ハミルだってまだ10代かもしれない

47 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 22:29:03 ID:???O
じゃあマヤ亜弓はまだ幼女なんだな

48 :花と名無しさん:2010/03/03(水) 23:29:54 ID:???0
ハミルは「カメラの詩人」と言われるほどの人だから
亜弓さんとも十分釣り合う。

49 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 00:01:51 ID:???O
えっ、今まだ昭和四十年代なんでしたっけ
てかマヤの生年月日いつよ

50 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 00:03:16 ID:???0
>「カメラの詩人」

バロスwwwwwwwwwww

51 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 00:13:09 ID:???0
>>49
連載開始時=昭和50年(1975)12月の時点で13歳(厳密にいうと2月生まれ設定なので12歳と11ヶ月)なので
マヤは昭和38年2月生まれ

馬澄は昭和26年生まれ

現実の現在の2010年(平成22年)は昭和に換算すると昭和85年
  

52 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 00:17:40 ID:???P
マヤは女優を辞めて天才ハッカーになる

そしてアルバムをバラまくという凶悪なテロリスト紫織を

馬小屋から豚箱へ移送する

これで「捕獲完了」!

53 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 00:59:10 ID:???0
亜弓さんも梅の谷に行った頃は
まだウォークマンタイプのカセットテープ使ってたんだな

54 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 00:59:35 ID:???0
>51
ますみん還暦かよ・・・

55 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 01:32:18 ID:???0
ハミルさん、昔ソフトフォーカスで有名になった
デヴィッド・ハミルトンがモデルかな?

56 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 01:50:10 ID:???0
あぁあのロリで有名な

57 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 07:47:19 ID:???0
ロリ同士真澄と気が合うかもしれん。
そういえばあの二人、作中では全く関わってなかったな。

58 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 08:34:28 ID:???O
源造「…このふたりがどうなったのか、このあと試演でなにがあったのか…今は語りますまい…」                   〈完〉 

59 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 08:48:19 ID:???0
>>58
いやだww

60 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 09:01:29 ID:???O
馬、還暦なのにそれでまだ童貞って恐ろしい
そろそろ童貞こじらせて死にそう

61 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 09:03:12 ID:???0
このAA見てたら、
きっとはぅの財布もマジックテープ式なんじゃ…?と思えて来た。

     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 支払いは任せろー
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

62 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 09:06:33 ID:???0
>>61
がまぐちの財布を使ってたマヤは、やめてとは言わないと思うw

63 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 09:56:53 ID:???0
マジックテープとがまぐち
ミウッチセンスだね(笑)

64 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 11:55:27 ID:???i
狼少女のあたりまでは面白い漫画だった

65 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 13:51:32 ID:???0
だいたいフランス人でハミルって変じゃない?
h発音しないからアミルではないかと…

66 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 14:00:46 ID:???0
フランス系のアメリカ人なのかなぁ?
普通はハミルトンだよね。

67 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 14:03:46 ID:???0
イギリス系の母と、フランス人の父の間に生まれたとかかもね。

68 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 14:16:11 ID:???O
ハミルがイケメンじゃないのは、亜弓サンが美女だからじゃない?
ミウッチの脳内設定で美女と野獣的な感じにしたかったんだとオモ

69 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 14:30:58 ID:???0
あー、黒沼さんとか一角獣のリーダーとか野獣の方がしっくりくる。

70 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 14:32:43 ID:???0
あゆみさんは物語上、きっと紅天女にはなれないだろうから
その後、フランス留学とかさせるための布石がハミルかと思ってた。
マヤが天女にならなきゃ、今までの話の意味がない・・・・
あゆみさん、失明しそうになるわ、いろいろかわいそう。

71 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 14:49:05 ID:???0
紅天女編以降の新キャラってハミルと赤目?
脇キャラも前はもっと魅力的なキャラ作れた人なのにね。

72 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 16:09:41 ID:???O
脇キャラどころか
レギュラー陣の劣化&キャラ崩壊がすさまじいんですがね

73 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 16:11:47 ID:???0
ところで来月号は、また付録
「ガラかめ 用途別メッセージカード(8種類16枚セット)」
がついてくるそうですが、、


74 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 16:19:11 ID:???O
>>70
演劇で留学ならロンドンかな。ギリシャに行った女優もいたっけ

75 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 18:05:21 ID:???0
個々に審査されるんだから
紅天女:マヤ
一真:赤目
演出:小野寺
ということもあってもいい

76 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 18:25:25 ID:???0
個々に審査されないと、紅天女をマヤと亜弓どっちがやるのかわかってしまうじゃん
亜弓派の性悪演出家だけはないわー

77 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 19:06:05 ID:???0
でも小野寺演出のスーパー歌舞伎紅天女で主演亜弓さん+はうになったら……
逆に黒沼演出+亜弓さん+赤目は結構普通に楽しめそうだと思う

78 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 19:22:48 ID:???0
>スーパー歌舞伎紅天女

それはやっぱりアレですかwwwwww
あの衣装のせいですよねwwwwww

79 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 19:45:26 ID:???O
>>75
マヤ「…! こんな演出方法があったなんて…小野寺さん、なんて人!」

80 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 21:45:23 ID:???0
逆にマヤの演技を見て小野寺が
「こいつ、運だけでここまで来た娘だと思っていたが、ヘタをすると亜弓くんをもしのぐ天才かもしれねぇ」

81 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 21:59:33 ID:???O
「すし食いねェ!」

82 :花と名無しさん:2010/03/04(木) 22:37:36 ID:???O
平成の世で商業演劇として上演するんだから
黒沼氏には思いっきり斬新な舞台にしてほしい。
元の古臭い演出でマヤに白目おおおぉ〜をやられたら
どこの宗教の集団催眠かと…

83 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 01:11:45 ID:???0
ハミルと亜弓さんはジャンアレジとゴクミみたいな感じじゃないかな

84 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 01:18:21 ID:???0
相変わらず昭和のかほりがプンプンするなあここw

85 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 02:10:11 ID:???0
昭和は日本の歴史の中でもっとも良い時代なのだよ

86 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 02:15:28 ID:???0
マジレスすると江戸じゃねw

87 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 04:30:14 ID:???O
お七かw

88 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 09:06:11 ID:???0
>>82黒沼氏の中の人がミウチの時点でアウトでそ

89 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 09:34:11 ID:???O
もう試演を目指してるさなかの打ち切り最終回でいいよ
俺たちは仮面をかぶり始めたばかりだからな
この脆いガラスの仮面って奴をよ…!

〜未完〜

90 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 10:56:07 ID:???0
やめて
鼻からミカン出た

91 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 11:34:27 ID:???0
何十年もやっててまだかぶりはじめたばかりなんだ・・・

92 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 11:49:19 ID:???0
真澄はかれこれ60年かぶり続けております

たれじゃたれじゃ……
童貞をこじらせたのはたれじゃ……

93 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 12:09:32 ID:???0
試演結果が出る前に死んだら
自動的に亜弓に上演権が渡ってしまうので
月影先生は密かに遺言を残していて
「紅天女の後継者は誰がなんと言おうと北島マヤ」と書いてある
はず

94 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 12:18:21 ID:???0
亜弓さんの当て馬っぷりもまたすごいな
四半世紀どころかそれ以上、最後に負けるライバルとして活躍中
ハミ出ルさんと一緒にさっさと幸せになればいいのにね

95 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 15:13:59 ID:???O
何がはみ出てるんだw

96 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:06:22 ID:???0
亜弓さんの中山美穂化…

97 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:09:57 ID:???0
となると、必然的にハミルがおネェ化するのかよっw 

飛びハネながら洗面所の鏡で自撮りシャメするハミルなんか芯でもヤダww

98 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:13:35 ID:???0
辻さんそんなことになってんのか…w

99 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:32:44 ID:???0
スレチだけど、スレ停滞気味だからいいよね?
>>98

辻仁成氏近影
ttp://www.j-tsuji-h.com/html/from_tsuji/img/01289-1.jpg
ttp://www.j-tsuji-h.com/html/from_tsuji/img/01325-1.jpg
ttp://www.j-tsuji-h.com/html/from_tsuji/img/01271-3.jpg
ttp://www.j-tsuji-h.com/html/from_tsuji/img/01270-4.jpg
ttp://www.cinemacafe.net/img/template/200910/091023_tsuji_main.jpg
ttp://www.cinemacafe.net/img/template/200910/091023_acacia_main.jpg
ttp://www.webdice.jp/diary_images/20090911/2912_1252659097_l.jpg

以前の辻仁成氏
ttp://image.excite.co.jp/jp/music/artist/812/379/81237927.jpg
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/entertainers/080424/tnr0804241108007-p6.jpg

100 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:36:06 ID:???0
いや貼らないほうが良かったとは思うけど…なんか、すいません。

101 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 16:46:59 ID:???0
悪ノリしすぎてしまいました。こちらこそごめんなさい

102 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 17:43:11 ID:???0
試演と本上演の日程が決定した時の、
「試演10月10日、本上演は来年1月2日から」の言葉。

それ以来時の流れがもの凄く遅く感じるんだけど。

マヤ→はぅ屁の返事
馬澄とオシリの結婚

どっちも凍結されてる

103 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 17:46:21 ID:???0
稽古期間は2ヵ月しかないのか。
その間に諸々の出来事が…なるほど。

104 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:05:40 ID:???O
マヤの生理は百回くらいきてそうなのにね

しかし釣り人生きめぇな
ブサイクの自分撮りがこんなにひどいものだとは

105 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:19:06 ID:???0
>>103
なんか勘違いしていない??
試演(10月10日)の後、すぐに紅天女は決定するんだよ
それから本公演(1月2日)に向けては稽古期間2ヶ月であってるけど・・・

今の連載の時点では、梅の里から帰ってきて(4月くらい)から10月10日の試演に
向けての時期だから半年間あるんだよ<稽古期間

106 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 18:30:29 ID:???O
それじゃ、連載の現時点は何月何日なんでしょうか? 今、夏ですか、秋ですか、それとも、この蝉の声は私の幻聴なんでしょうか?

107 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 20:42:11 ID:???O
セミ?いついたっけそんなの

108 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 21:47:28 ID:???0
>>106
温泉マーク乙

109 :花と名無しさん:2010/03/05(金) 22:15:54 ID:???0
ビューティフル・ドリーマーかww

110 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:25:03 ID:???0
>>99
夫婦は顔が似てくるっていうけどここまでミポリンに同化するなんて…

111 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 00:55:49 ID:???0
>>109
なついw

112 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:09:42 ID:???0
そうか
紅天女が決定する前日を毎日繰り返していたのだ

113 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:13:29 ID:???0
>>106
マジレスすると、ミウチにもきっとわかってないと思うよ

うっかりするとコミックス1冊の中身が2〜3日の出来事であっても
不思議はないのが、ガラかめの世界じゃないかなぁw

114 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:26:29 ID:???0
ビューティフルドリーマーって映画でいうと恋はデジャ・ブ(Groundhog Day)みたいな内容なの?

115 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:42:45 ID:???0
>>114
同じ日を繰り返すというところだけかな


BDって1984年か.....なにもかもみななつかしい

116 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 02:48:04 ID:???0
>>115
dクス〜

117 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 03:16:09 ID:???0
>>105
思いきり勘違いしてた!ごめんなさい。
半年の間にあれこれあれこれあれこれあれこれそしてあれこれ
…まぁ有り得なくは無いねw

118 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 09:34:40 ID:???O
なるほど、試演の日(の後の結婚式の日)が来てほしくない、というマヤの想いを夢邪鬼(ミウッチ)が叶えてるのかw

119 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 09:40:32 ID:???0
柄亀を本物の役者が演じたら!私の勝手なイメージ
円城寺=宝塚歌劇団
亜弓さん=森光子劇団
マヤ=売れなくなった元アイドルがミュージカル方面に転出

悪いけど私この中では円城寺さんのいさどら見させていただくわ。
マヤがいくら天才とマスコミから煽られようが、
月影師匠から弟子にたくさんげた履かせた賞賛されようが、
私なら宝塚観にいくわ。

120 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:18:17 ID:???O
つきかげ ぷらす 一角獣(あの頃だと『夢の遊眠社』あたりか)がみたい

121 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 10:41:31 ID:???O
そういや、こないだワイスクの特集の中で、俳優・滝田栄が仏像彫ってんだが、仏師・一真役がここにいた、と思った。

122 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 15:24:42 ID:???0
滝田栄って、昔ならむしろ外見は真澄でいけるイメージだったような
馬っぽくて

123 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 18:01:37 ID:???O
劇団☆新感線の今度の舞台、
古田新太と天海祐希でやるやつの宣伝をよく見かけるけど
団長と麗で脳内変換してしまう。
どっちでも普通に面白そう。

124 :花と名無しさん:2010/03/06(土) 20:19:00 ID:???0
新感線自体が一角獣をモデルにして作られたみたいだしね。
あれ?新感線が先で一角獣が後??

125 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 01:31:26 ID:???0
>>123
www

この流れで思い出したけど若尾文子さんが昔、映画で舞妓さんの役をやった時
溝口監督に、置屋さんで実際の舞妓ちゃん見習と全く同じ生活を暫くするよう言われて
寝起きから稽古から置屋生活を実行してたんだって。
映画冒頭の見習さん時代で着る衣装(ワンピース)を着て。
すぐにマヤのベス修行を思いだしたよ。
そういう古い芸談みたいなもんも昔はあれこれ参考にして創造してたんだろうなあミウッチ。

126 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 06:27:02 ID:???0
一角獣自体は、たしか劇団「鳥獣戯画」をモデルにしてるから、
鳥獣戯画→一角獣→新感線かと。

127 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 10:12:05 ID:???0
ガラスの仮面の中にベルサイユのばらって出てくるっけ
麗がオスカルやってたような気がするが
最近ベルばらにハマったのでカキコ

やっぱり漫画は終わらせる時にスパっと終わらせないとダメだね
漫画に限らず、全てがそうかもしれないけど

128 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 12:29:11 ID:???0
してないよ。真夏の夜の夢の時の服装(ライサンダーだったかな?)が
剣を持った貴族で似たような感じだからそれと記憶が混同してるのでは。

129 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 12:48:05 ID:???0
>>127-128
オリジナル劇中劇「石の微笑」でのペテン師と女性の一人二役の時のを
混同してるんじゃないだろうか?

130 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 16:58:29 ID:???0
>>129
あれは普通にスーツとドレスで全然オスカルじゃないだろ

131 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 17:37:54 ID:???0
「石の微笑」は純粋に劇としておもしろいな
紅天女なんかより、あれを試演にしてほしいw

132 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 17:44:17 ID:???0
>>131
同意だな
オチが知りたくてしょうがなかったなあ

133 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 17:54:29 ID:???0
石の微笑、私もオチが気になってたけど、
今の破綻ぶりを考えると、どうせ結末までにグダグダになるんじゃないのw


134 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 18:06:36 ID:???0
>>133
だね、今は描いて欲しくないな
当時のみうちに描いて欲しかった…

135 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 19:36:11 ID:???0
いちおうオリジナルの劇中劇の台本も全部作ってあると、10年以上前の
新聞かなにかのインタビュー記事で読んだ記憶があるな。

意外にガラスの仮面のオリジナル劇中劇の脚本を書籍にして出したら
そこそこうれてる劇団の台本よりずっと売れると思うんだけどな。

136 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 20:06:31 ID:???0
一つの漫画として書いたネタを仕方なくガラカメの劇中劇で使ってるって言ってたな
正直アマテラスなんかより「天の輝き」とかを一つの漫画にしたほうがおもしろそうなんだが
もちろん主役は一本松新ではなく沙都子で

137 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 20:14:21 ID:???0
昔の劇中劇は本当に面白かったもんな
本当に舞台を見てる気分になれた
一応最後まで作ってあるなら
小説の原作としてでも世に出してほしい
今のみうちに書いてもらうのは心配すぎる

138 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 20:20:24 ID:???0
>>135
>いちおうオリジナルの劇中劇の台本も全部作ってあると、10年以上前の
>新聞かなにかのインタビュー記事で読んだ記憶があるな。

インタビューとかガラカメが記事になるたびに(つい最近のも含む)
それ毎回々々くどいほど繰り返して言ってるよ〜

139 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:08:46 ID:???0
>>133
人形の魂のかたわれがでてきたりするのかw

140 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:29:42 ID:???O
ホラーじゃねえか

141 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:48:53 ID:???O
昔の劇中劇が面白かったのは内容もさることながら
稽古〜本番で見せ所をキッチリ分けて描写してたし
ビアンカとか敢えて劇のヤマをダイジェストで端折ってたり
石の微笑みたいな描き方で、読者のもっと読みたい願望を惹き付けてたんだよね。
紅天女は稽古もまだまだ続くし、その前に月影&ゲンゾーでほとんど内容見せてるし。
一度きりの劇中劇なら別にイヤじゃないし宗教に過剰反応したくもないけど
この先も延々とミウチ的自己満な世界観を押し付けられるのはマジ勘弁。

142 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 22:53:17 ID:???0
>>139
もしくは、あの人形にアマテラスの魂が宿り、みんなでストーンヘンジの周りで輪になって踊るんだよ ヤーハエヤハエ♪


143 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 23:03:04 ID:???0
石の微笑なら短編で一話長くても5話ぐらいでかけそうだよな
もしくはミウチは原作または原案で他の漫画家やライターに書いてもらいたい
天の輝きや他のオリジナル劇中劇もミウチは原作や原案で

144 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 23:06:42 ID:???0
いやきっと都庁のお馬鹿オブジェの前か新宿駅前でチアリーディングのようにヤーハエヤハエ♪

145 :花と名無しさん:2010/03/07(日) 23:46:13 ID:???0
>>141
まるっと同意。昔のミウッチは、そういう足したり引いたりが本当に上手かったし、
見せ方も計算されてた。今は何でも無駄にダラダラ描き過ぎるんだよ。
月影過去話しかり、月影紅天女しかり、マスマヤのウダウダしかり…。
確か本人が「決められたページ数で仕上げなければいけない短編で鍛えられた」
みたいなこと言ってなかったっけ?
その頃の事を思い出して、描くべきところと省くべきところをはっきりさせて、
緩急つけながらサクサク話を進めてもらいたいよ(無理だろうけど)。

146 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:09:18 ID:???0
なんで白泉社で売れる長編漫画は、ガラ亀にしろベルセルクにしろ、だらだら引き延ばして、
休載ばっかりで、完結が危ぶまれるような作品ばっかりなんだろ

147 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:20:45 ID:???0
もう一気に最終回でいいよ
ビアンカの終わりみたいに
「そしてどこからともなくふたつの影がラブホにすいこまれていったのでした」
おわり

148 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:33:58 ID:???0
亜弓と間?

149 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:35:26 ID:???0
「ジーナと五つの青い壺」は
一人芝居じゃないバージョンだったら
つまらないとまでは言わないが
観客の1位は得られなかっただろう

150 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 00:42:18 ID:???0
>>145
これは完全な憶測だけど・・・
昔のミウッチの作品って、編集者がストーリーの纏め方なんかにけっこう口出ししてたんじゃないんだろうか
その編集者が上手にミウッチの手綱をとって、それでうまくいってたんじゃないのかな

ガラカメが大ヒットして大御所になって、ほとんど自分の思い通りにできるようになってから
改稿とかしだしたりしてつまらなくなってしまったから、そう思わざるをえない・・・


151 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:00:32 ID:???O
年とると助長になるのはあると思う
ファンとのトラブルがあって12年の休載を経て連載復活した某少女マンガも新シリーズは
長い割に何がしたいのか分からなくてでテンポも悪くて勢いも無くなってた
ただここまでデッサン狂ってなかったしキャラも致命的な劣化はしてなかったな…

152 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:12:22 ID:???0
冗長な

153 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:14:11 ID:???0
>>151
ごめん、それってどのマンガのこと?ヒント教えてクレクレ

154 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:25:45 ID:???O
わからんな
茶木ひろみ?あれはただの基地外だしなあ

155 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:31:32 ID:???0
長い作品と聞いてパっと思いついたもの
>>151のレスと関係あるかは、全くわからないw

・8年のブランクを経て復活→闇の末裔 By白泉のヨコタン
・病気等もあってコミックス描き下ろしで進まず→ 天上の虹 By里中御大
・時代はガラかめとほぼ同じながら、長期休載がない→ 王家の紋章 By細川御大
・何年ブランクかは知らんが、待たされ復活→ ゴーストハント Byいなだ詩穂
・壁崩壊後に復活した、好き・嫌いが分かれている→ エロイカより愛をこめて By青池御大

評判の悪い再開した作品群↓でわかる
いっそ再開しない方が良かった漫画@少女漫画
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1229387697/


>>154
あれはファンとのトラブルではなく、本人が自主的に
一時廃業していた真性メンヘラ自己厨なので関係ないだろう

156 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:51:53 ID:???O
>>153
秋田の学園ものです

ガラかめに比べたらマイナーというかかオタク向けだけど当時はかなり人気あったみたい
ちょうどそのマンガが再開するちょっと前の時期にハマった割と新参ファンだけど
ボロクソに言われることが多くても再開後の方も個人的には結構好きなんだよなあ


だがガラかめ てめーはダメだ
何故か逆に最近の絵の方が古く感じる…

157 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 01:53:11 ID:???0
ヤジキタなんたら道中記ですか

158 :153:2010/03/08(月) 01:54:57 ID:???0
>>156
dです (>>154-155さんもアリガトw)

あ〜、あれですか 

159 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 02:01:44 ID:???0
すいません、途中で送ってしまった・汗) 
それ私も読んでましたよ >秋田の学園モノ
そんなことになっていたのかー

155さんのあげてるスレ読んだらガラカメをあげてる人が多数いたw 
やっぱみんなそう思うよなぁ・・・ 

160 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 02:31:26 ID:???0
>ただここまでデッサン狂ってなかったしキャラも致命的な劣化はしてなかったな…

そうか…なー…?
他作品描いてた割に劣化が酷いって意味では河惣益巳やあしべゆうほ級に劣化が酷いと思う
日光編がら伊豆編の辺りがピークだったなー…今のは見てられないからなかった事にした

ガラスの仮面だと月影先生過去のムキムキ裸体の辺りでちょっと気持ち悪い絵と感じた
でもイサドラの頃とかマヤのレオタード姿も元からムキムキパッツンパッツンの水風船だったような
服を描けば趣味が昭和中期で止まってて、裸体を描くと水風船
石の微笑の竹アーマーマヤは普通の身体だったのになー

161 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 05:12:20 ID:???0
えっ闇の末裔が復活したの??

162 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 07:31:09 ID:???0
月影先生がマヤに初めて「紅天女」のことを語ったときに、
「木になってごらんなさい」→石を投げつける。
思わずよけるマヤに、「木が動きますか!!」と怒鳴り、
「“紅天女”は人間ではなく梅の木だ」と言うが、

あの「木」の演技、今思うと必要だったのかな??
「木」の演技の練習してるの見たことない。

あと「紅姫」とか「女神」とかいう呼び名がいつの間にか現れたけど、
どうも馴染めない。


163 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 07:58:15 ID:???0
>>162
そう言われてみたらそうだw
まだ内容が固まってなかったのかなー

紅姫って呼び名、気持ち悪い。違和感がある

164 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 08:16:42 ID:???O
姫じゃないよねw
裾からげて野草つんだり炊事洗濯したり、拾ってきたどっかの馬の骨とデキたり
あれはただの電波にしか見えない

よくあるじゃん、洪水のとき橋にしばりつける人柱とか
凶作のとき雨乞いやなんやらでいけにえになる娘さん
あーいうのに使うために、ちょっと電波で身寄りがない娘や
逆に権力者の身内で供え物の価値が高い幼女なんかを、巫女ってほどじゃなくても祭り上げておくんだよー
あこやもドンピシャそれなんだと思う
でもよく男引っ張り込んだね、生娘じゃないとダメじゃないっけ?
なんちゃって神通力も、供え物としての価値もさ
で、どうせ殺される役割なのに、生娘でなくなっておきながら一真に切られるだのなんだのなに言ってんのって感じ

165 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 10:27:04 ID:???P
>>161
「闇の末裔」で板内検索すればヨコタン専用スレに辿り着いて
状況わかると思うよ。

166 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 10:34:21 ID:???0
クリスタル☆ドラゴンも終わってなかったんだね


167 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 11:35:25 ID:???O
>>160
絵的なピークは他作品の中期頃だと思う
その頃から比べたら確実に劣化はしてるし雑になってはいるけど逆に良くなった面もあるし
絵柄が生理的に受け付けないとかキャラの根本的な部分が改悪されたとかそういうのは一切無いよ
まあこれ以上はスレ違いだから書かないけど


168 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 13:14:12 ID:???0
亜弓が匂いたつような梅の木を表現してるシーンなかったっけ
あれ、妄想かなw

169 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 13:39:47 ID:???0
手を汚して作業してるような時は「阿古夜」で
一旦神がかって祈祷的な事をしだすと「紅姫」になるのかと思ってた…。
そんなに気持ち悪いと思うのにはなんかまた謂れでもあるの?
ミウッチの信仰ネタとか何も知らないからいまいちピンと来ないんだよな。
唐突に出てきて確かに違和感はあった>紅姫名義

>>168
稽古場面であったね。亜弓さんが美的に完成されているが肉体的に限界のあるポーズ
一方マヤは限りなく自然体に近いポーズで無の境地に至れる〜みたいなとこ。

170 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 15:50:30 ID:???0
最初にこの呼称見たときは「べにひめ」ってなんぞ?とは思ったな。


171 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 16:31:42 ID:???0
苺かw

172 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 23:16:07 ID:???0
鯖復活した?

173 :花と名無しさん:2010/03/08(月) 23:23:07 ID:???0
オメ 案外速かったね

174 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 00:55:34 ID:???0
【ファンとは】ガラスの仮面第24幕【バカなものだ】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1249750380/

圧縮でもあったのか(?)、813でdat落ちしたみたいなんだけれど
再建したら需要ある?

175 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 01:18:21 ID:???0
不思議な村娘「阿古夜」、祈祷時の尊称「紅姫」、人間は知らない本質(女神)「紅天女」
――まぁペンネームとか芸名とかリングネームとか、現実にも別名はあるよね

176 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 01:23:20 ID:???0
「あこや」っつーのは文楽の「阿古屋琴責」からのパクリ?

177 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 01:23:47 ID:???0
ヨリマシ?て言うの
神なる何かが憑依すると「紅姫」呼びなのかなとは思うけど
阿古夜とどう人格が変るのかはまだそれ程具体的に描かれていないよね。
畏怖とか恐怖の念を感じさせる時のあれ(やぶ睨みのマヤ)がそうかね。

178 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 01:24:53 ID:???0
>>176
特に関連性は無さそうですな。
あこや貝なんてものもありますな。

179 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 12:14:56 ID:???0
>>177
美内大先生は、そんなむずかしいところまでは考えてないのです。
考えてたら、描き直しなんかせずとっくに完結しているのであります。

180 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 16:49:10 ID:???0
オスカル・フランソワと姫川亜弓が理想の女です

美人で気品があり、正義感が強く誇り高い

181 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 16:50:08 ID:???0
初期の亜弓さんは普通に意地悪でした。

182 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 18:19:37 ID:???0
>>180
アンドレか間のどっちか

183 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 18:28:15 ID:???0
間だと二行目は無いだろう

184 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 19:16:18 ID:???0
オスカルって苗字フランソワなのか

185 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 19:23:33 ID:???0
フランソワはミドルネーム
オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ、姓がジャルジェだよ。

186 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 20:06:56 ID:???0
亜弓が意地悪だった時ってあったかな?

187 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 20:33:10 ID:???0
なんか、はいいいえありがとうすみませんの時にイヤミ言いに来たりしてたじゃん。
あと、たけくらべの開演直前も。

188 :花と名無しさん:2010/03/09(火) 21:32:05 ID:???0
最初のころは優越感まる出し、マヤの才能に気付いたあたりからライバル心剥き出しにしてたよね。
プライドが高いから変な嫉妬やいやがらせに走ることはなかったけど。

189 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 02:59:55 ID:???0
泣きながら東京へ帰る身仕度してる亜弓が最高にかわいい

190 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 03:10:34 ID:???0
九州?からきた娘さんふるぼっこしてたじゃん亜弓さん

191 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 05:24:35 ID:???0
>>190
え?まさかあのマヤに数々の陰謀をしかけたのりえに対して
マヤの代わりに復讐をしたことを、亜弓のいじわるって言うの?

192 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 06:31:30 ID:???0
しかも正々堂々と舞台の上で演技しただけだよねぇ亜弓さん

193 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 06:56:30 ID:???0
いつもはこんなこと、絶対頼みたくないけれど、今回だけ
お父様の七光りを貸していただけるかしら・・・?的な展開があったような。

それでコネで共演し、脚本の上では主役だったのりえを、七光を浴びたあゆみ演出で
食ってかかって、主役を奪ってやった、という展開だったような。

194 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 08:08:35 ID:???0
コネっつったって卑怯な手段で既に配役が決まってるものを奪い取ったわけでもないし
(まだ配役は決まってなかったのをコネを使って役をもらったんだよね)
舞台の上で食われたのは実力不足だったからでしょ

ふたりの王女だってアルディスなんてつまらない役でも
マヤだったから亜弓の強烈なオリゲルドと張り合えたんだし

195 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 09:28:47 ID:???0
文庫版の解説で、富田靖子が「小3で読んだ」と書いていたので、
とうとう小4娘に勧めてしまった。
見事にはまり「面白い!」と凄い勢いで読んでおる、
(現在田淵エミの映画のトコ)

黒豆とか見せたくないなー。
「ジェーン」で賞を獲ったところでThe endにしようか。

196 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 09:57:56 ID:???0
>>195
写真の目隠しみたいに細長く黒く塗りつぶせば?w <黒豆

197 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 11:26:46 ID:???0
ふと、黒豆って、美内大先生のぱいについてるのが黒豆だから、月影先生のも
黒豆にしたのかも、と思った。

あの黒豆に関しては、いっそのこと乳首も乳輪も描いてないほうがよかったな。

198 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 11:28:24 ID:u00pjApt0
小2のとき初めて読んで 衝撃でした・・・(黒豆)

199 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 12:23:17 ID:???0
マヤや亜弓も黒豆ですか?

200 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 12:49:08 ID:???i
連載開始当時、JCJKだった人たちの中には
完結を見ることなく亡くなってる人も多いだろうに

201 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 18:06:22 ID:???0
なにも描かなくても
一発やっちゃいましたって描写はできるだろうに
なんで黒豆なんか書いたんだ

202 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 18:34:50 ID:???0
>>190=193?

203 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 19:15:56 ID:???0
>>195
昭和っぽく(★)(★)にしとけ

204 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 19:45:41 ID:???0
マヤが一つ星学園に入学してお昼に弁当食べてるシーンで
仲良くなった子が「はいお茶」って、
弁当箱のフタにヤカンで茶をそそいでるシーンがあるんだが、
当時の女子高生もあんなことしてたのか。

ドカタのおっさんが工事現場で昼飯食うときにやるイメージだ。

205 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 19:56:30 ID:???0
>>204
うちの小学校は給食でなく弁当だったけど、やってたよ。
弁当箱のフタにヤカンで茶
男子生徒は飲み比べやったりして先生から怒られてた。

206 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 22:14:57 ID:???0
>>203
それ昭和というより性表現に厳しい(それでいて性犯罪の多い)反日の某国的表現だろ。

207 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 22:33:42 ID:???0
むかしのストリップとかポルノ映画のポスターは★だった覚えがある

208 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 23:19:52 ID:???0
むしろ昔のポルノっぽいカレンダー(ガソスタとかお店で配ってくれる)は
★すらついてなく全部丸出しだった覚えがある


209 :花と名無しさん:2010/03/10(水) 23:41:53 ID:???0
自分も>>207と同様のイメージ。
街中にある物と、カレンダーみたいに個人が見る物の差はあるかも。

210 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 00:35:33 ID:???0
>204
自分は40代半ばだが、中学ぐらいで蓋に茶を入れるぐらい深みがある弁当箱は
(いわゆるドカベンサイズ以外)もうあまり見かけなくなってたと思う。

211 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 07:21:55 ID:???0
>>201
「女優としては愛してくれたけど女としては愛してくれなかった」ってそれまでに
何度も書いちゃったから、ボカした表現ではやったかやらなかったかが
よくわからないだろうと思ったんではないだべか?

ハッキリさせないとなんにもなかったんだと解釈する読者が多数でてきて
「一発もやってないのに、よくあれだけ何年も(っていうか一生)ひきずることができるわよね〜
月影先生ってひょっとしてただの粘着?」って思われちゃうし、とか
ま、そうでなくても充分粘着だが

個人的には、肉体的な最後の一線は越えないほうが良かったんじゃないかと思う。。。
どのみち、セクースシーンを描くにしても黒豆描写は要らんだろ、には大賛成

212 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 08:59:02 ID:???0
不自然なまでに髪や手やアングルや小道具で乳首見せない作品だって多いのになぁ。
なんでガラカメで出しちゃったんだろうねえ。それもよりによってあんなのを。
一蓮の自殺に説得力を持たせたかったからじゃないよな?

213 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 09:50:45 ID:???0
一発やっても女として愛されてない月影

214 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 10:07:13 ID:???0
月影先生の過去そこまで丁寧にやらなくてもよかったのにな
結局一蓮も先生も自分のことしか考えてなくて自爆したようなものだし
それにあのシーン親のエロをうっかり見てしまったみたいな
見てはいけないものを見てしまったような気分になった

215 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 11:18:30 ID:???0
やろうがやらまいが、描写しようがしまいが、どっちでもいいけど
ただでさえ長い物語に組み込む必要はなかったよね
それとなく悲恋をにおわせる夢(回想)を断片でみせてくれたら
月影先生が紅天女にかける想いは伝わるわけで

216 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 11:45:14 ID:???0
ドラクエ4みたく、主人公以外にもスポットを当てる事によって
物語の深みを増そうとさせたかったんじゃないのかな。

217 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 11:45:55 ID:???0
一発やって直後に死ぬってただの嫌がらせだよな

218 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 11:53:12 ID:???0
見方を変えれば、直前の一発がよっぽどよくなかったってことだもんな。
直前の一発がよっぽどよければ「一蓮、生きる希望が湧いてきた!」で、復活することもアリだし。

219 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 12:06:48 ID:???0
マスミンが同じ状況なら絶対に死なないだろうな

220 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 12:15:58 ID:???0
マスミンは小学校の頃初めて読んだ時はカッコイイと思ったのに
どうしてこうなった
ガラかめちゃんと終わるよね?ウチの婆ちゃんも母ちゃんも読みたいって言ってるし
ちゃんと終わらせてくれ

221 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 12:48:31 ID:???0
馬澄ンは一発やったらおかわりでしょう
もう一発はアンコール
アンコール アンコール……

222 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 12:56:50 ID:???0
亜弓さんと間、ハミル、小野寺、なんとかのおじさま、その他
誰だったら許す?
間の名前なんだっけ、寛平?
個人的には間が亜弓さんを慰めにきてくれたらいいなぁと思う

223 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 13:24:20 ID:???0
間進

224 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 13:31:38 ID:???0
>>221
そこで前スレに出てきた紫のバラプレゼントですよ。

884 花と名無しさん sage 2010/02/23(火) 21:08:34 ID:???0
マヤに紫のバラにつけた高級マンションの鍵を贈って
「ここに住んでください 定期的に泊まりに行きます あなたのファンより」

225 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 13:51:16 ID:???0
でも正体は明かせませんので目隠しプレイ

226 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 13:52:37 ID:???0
真澄は紅天女のふるさと?から帰ってきてから急激に酷くなったね

227 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 13:57:54 ID:???0
>>225
それはヘレンのときの別荘を思い出すね。

228 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 14:11:28 ID:???0
>>224
馬が栞と結婚したあとにそれだったら、王道愛人コースだな・・・

229 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 15:07:48 ID:???0
本宅ではただ寝るだけ(休息的意味で)
別宅ではただ寝るだけ(性的な意味で)

230 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 15:15:55 ID:???0
紫織「なぜ目隠しをするんですの?」
真澄「このほうが興奮するでしょう?」
といって聖とすり替わり
そそくさと別宅へ向かう真澄

231 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 15:21:01 ID:???0
聖でなくてもいいなその役目
日替わりでバイト使えばいいんだよ、ザコキャラ呼んで
どこまで騙せるかな
・聖
・間
・真島くん
・一角獣の太いの
・源造
・英介

232 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 15:34:56 ID:fr9C/9oO0
聖「私は真澄さま命ですから……」
間「僕は亜弓さんの身も心もボロボロにする事にしか興味がありません」
真島くん「由紀がようやくキャシーの幻影から僕を解放してくれたんだ。なんで他の女なんか」
一角獣の太いの「ゴレイジョウ?なにそれ食えるの?」
源造「奥様以外の方など私にとっては石ころも同然です」
英介「千草かあの少女でなければもはやわしのものは使い物にならんよ」

全員一致で拒絶されました

233 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 18:45:28 ID:???0
「奇跡の人」のオーディションの時の審査員たちが
もれなく見る目なさすぎでワロタ

「ここにあるおもちゃで遊んでください」と言われた上で寝転がれば
「ああ、演技に入ったんだな」って分かるだろwwww

234 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 20:10:28 ID:???0
それ自分も思った
オーデション受けに来た役者がスタート合図うけて寝るわけねーだろw
マヤの突拍子のない演技描写を見せたいがためのシーンにしても
あの審査陣はないw
まぁ行間読むとしたらマヤが寝たまま数十分過ぎてもあのままで
仕方なく審査員が反応を見に行ったとか
でも亜弓の時は時計で時間の流れる描写があったけど
マヤの時にはなかったと思うからやっぱ寝ころがってすぐ起こしに行ったんだろうな

235 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 20:19:04 ID:???0
審査員がなにもせずに待っていたら
どの時点で審査を終えていいのかわからないな

236 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 20:40:36 ID:???0
まあそういう突っ込み所はあっても、ノリと勢いで物語を面白くしたのが
当時の美内だったというわけだ。

237 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 21:19:24 ID:???0
>>235
持ち時間みたいのはあると思う

238 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 22:33:22 ID:???0
脇キャラの人格をナメ過ぎだよね
主要人物を引き立たせたいのは凄く良く分かるけど
人間(他人)ってそんなに単純じゃないのに…と思う脇キャラ多すぎ

239 :花と名無しさん:2010/03/11(木) 22:56:41 ID:???0
たとえば誰?

240 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 01:00:22 ID:???0
ガラかめみたいな漫画の場合、脇キャラは人間のテンプレみたいなもんでそ
元々こんな大長編でやる気はなかったから、使い捨てキャラが
ここまで増える予定もなかったとは思うけど。

241 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 01:04:39 ID:???0
そうね
審査委員とか芝居仲間(その他大勢ポジ)が凡庸なのは
マヤの特異さを際立てるための道具なんだよね
みんな待たされすぎてもはやそんなお約束にまで突っ込み入れるしか楽しみないんだよなw

242 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 03:19:50 ID:???0
まあ少女漫画のお約束でもあるよね
人としてアホすぎるモブとか

243 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 07:33:23 ID:???0
「おんな河」の、「(はっ)あの子の歩き方‥」
「黄金の実」の、「見てよ、あの子のリンゴの扱い方‥」
の意味がよくわからない。

244 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 09:17:39 ID:???0
うまいわ……光ってるわ
みたいな軽い気持ちなんじゃないの

245 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 10:50:36 ID:???0
『マンガノゲンバ』に出演する模様
BS2 3月22日(月)00:20〜  (=21日深夜12:20〜) 
BShi 3月27日(土曜)00:50〜 (=26日深夜12:50〜) 

過去の再放送なのかな?

246 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 11:09:20 ID:???0
>>245
最終回スペシャル「マンガのホットスポット・吉祥寺」

247 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 11:12:58 ID:???0
今の時代ならマヤをバカにしてた連中も
その演技を見てマヤの才能に気付き
口コミで噂が広まったり
アンチ姫川亜弓が2chで暴れたりしてもおかしくない

248 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 11:13:10 ID:???P
>>245
その情報他でも見かけたが、再放送じゃない
吉祥寺住まいや縁のある漫画家がテーマで最終回らしいよ。

で、4月からアニメ・漫画の総合番組を新設するとTVで見たが、番組名忘れたw

249 :245:2010/03/12(金) 11:29:26 ID:???0
>>246 >>248
dクス 
N○Kのサイトみたらこれでした ttp://www.nhk.or.jp/genba/next/next.html

ミウッチが出るの何分くらいなんだろうね 

250 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 14:41:12 ID:???0
製造中のプリウス車内でライン工が硫化水素自殺!しかしさすがトヨタ、4時間後には操業再開!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1268365538/l50

251 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 16:01:55 ID:???0
>247
そして
つきかげ団員乙
とか言われるのかな…

252 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 16:24:15 ID:???0
>>251
それに対して、
オンディーヌ団員乙
と返すのがテンプレになるんだろう

253 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 16:28:04 ID:???0
wwww

254 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 17:24:40 ID:???0
どっちも乙部のりえの自演

255 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 18:06:33 ID:???0
円城寺まどかも自演に参加して、たまに
〜団員乙のレスがかぶる

256 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 18:08:27 ID:???0
「ロムってて気になったんだけどもしかして円城寺まじってね?」

257 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 20:26:24 ID:???0
>>243
「何気ない動きにも、その役の性格や人生がよく表れてたから
周囲がハッとした」ってシーンじゃないかな。
たず(だっけ?)の不躾で物怖じしない性格とか、
その手つきでリンゴと常に触れ合ってきた者であることが分かるとか。

役柄になりきって動くのは当たり前と言えば当たり前だけど、
まるで無意識みたいに、まして商業演劇初出演時に
それが出来るのは、やっぱり凄いかな、と。

258 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 21:16:06 ID:???0
歩き方もリンゴの使い方も、立ち稽古やリハーサルの時には
あまりうまくなかったのか?とは思うw
ま、ヘレンも稽古と本番じゃ別人だったから、マヤと一緒に舞台に
出る人はみんな大変だなぁ

259 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 21:30:46 ID:???0
通し稽古と本番では別人と言われるくらいに演技が変わるのって……
マヤは役の本質を掴むというか別人格のイタコみたいなモノだけど、
通し稽古と本番で(無意識でも意識でも)スイッチ入れてるとしたら、
観客いないと燃えないのよねー皆私を見てみて!ってなナルシストに思えてならない

260 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 21:37:50 ID:???P
>>258
ガラかめとは無関係だが、昨夜TVでチラ見したアニメ版のだめが
正しくマヤと同じ状態で、リハーサルと舞台本番で違う演奏になり
一瞬オケの人達が驚く描写があった…
だけどこの子の演奏に引きずられて、オケも演奏に熱が入るって感じの描写

261 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 21:40:13 ID:???0
漫画的には燃えるからすごく好き>本番で変わるタイプ

262 :260:2010/03/12(金) 21:42:17 ID:???P
ごめん途中送信しちゃった

実在の女優や演奏者には、ここまで神がかった天才は滅多にいないと思うけど
生の芝居等では、やはり亜弓が好ましいよね〜
本番で本人がどんなに輝いていても、周囲と調和できなけりゃ
芝居も演奏も壊れてしまい、観客置いてけぼりになる。

263 :花と名無しさん:2010/03/12(金) 22:25:35 ID:???0
文庫最新刊の表紙に何気なくイルカのペンダントがあったのに帯取って気付いた……

264 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 00:43:55 ID:???O
なんか紅天女もどうせ試演本番でマヤ豹変でしょ?て思うと
稽古場面も大幅にカットしてほしい。
てか、はぅとの気持ち悪い絡み場面じゃなくて
天女の動きを体得すべく鍛練するような姿ならいいんだけど。

265 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 00:51:29 ID:???0
そう言えばインド踊りか何か見に行ったのは修正前だっけ?
鈴くれとか非常識な身勝手言い出す奴
そんなの聖が聞いてたら紫の薔薇と一緒に高級品送られてくるのになぁと読んでて思った憶えが

266 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 01:13:47 ID:???0
>>259
ガラカメのキャラは紙の中の人なわけだけど、実際、役者って本質ナルシストの人でなきゃ
なろうとは思わないんじゃないだろうか?w 
259さんの言わんとすることがわからないでもないけどね。
なんか男がいるのといないのとで本人にも無意識的に態度変える女みたいだよねw
稽古中にも本気出せやゴルアと共演者なら思うかもしれん

それでなんか思い出したけど、マリリン・モンローがファインダーを通すと通さないとで
全く存在感が違う女優だったって、業界(監督とか役者仲間うち)では有名な話だったそうだ

267 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 01:38:43 ID:???0
芝居もコンサートも生ものだから、観客が入ったら
別ものになるっていうのはよく聞く話だけどね。
マヤは頭より感覚で演じてるから、その時々で変わる事もあるんだろう。
しかし>>260の例で言えば、一人の才能に引きずられるようにして
周りのテンションやクオリティが上がることもあるわけで、
それが一概に悪いとも言えないと思うけどな。
足並みを揃えるために天才が下のレベルに合わせてたんじゃ
「そこそこ」のものしか出来ない気もするし、
ヘレンのときの歌子さんの例もあるわけだし。

まぁ「高い技術力に支えられた洗練された芝居」か
「天才の予想もつかないような爆発力か」か、
という対立軸でずっとやってきたから、
そろそろ読者が「またマヤが天才パワーで勝つのか」と
うんざりするのも分かるし、実際紅天女編のマヤは
一体どこが凄いのか分からないって感じになってきてる
とは思うけどね。

268 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 01:52:52 ID:???0
モブキャラどもの、
・あゆみへの賛辞(いつ見ても美しいわねーサラブレッドねー云々)

・ますみへの賛辞(カッコいいけど仕事の鬼なのよねー云々)
が、全巻通して何十回出てきたか数えてみたい。

269 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 02:50:34 ID:???0
数えればいいじゃん。
今更そんなお約束に突っ込むのもバカバカしくない?
昭和漫画読むなって話だw

270 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 05:14:39 ID:???0
>>267
実際の舞台を見ると肉体表現にしろ発声技術にしろ、
「訓練・鍛錬された技術力」ってのは圧倒的な力を持つもんだなと実感するけど
それを凌駕してしまう程の「天賦の才」みたいなもんを持つ俳優なんて現実にはいないって事なのかな。
現実にいる俳優さんって才能があってもそれだけに甘んじてる人なんか結局いないもんだよね。
舞台俳優ならなおさら。

だからガラかめはそういう現実にはあり得ないことを楽しむための漫画、と思えばいいんだろうけど
紅天女もそこを納得させてくれるための何らかの飛び道具がこれから出てくるのかなあ…。

271 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 10:29:22 ID:???0
リアルでも本番が稽古以上のものになるというのは、
稽古の蓄積で、何かがきっかけとなってレベルがあがるでしょうね。
ただ、マヤの豹変の件は、もう飽きたわ。
豹変さしときゃ、いちいち内面を描かなくても済むんだろうなと
この漫画の経済効率というか、手抜き楽だもんねって感じで見ちゃう。


272 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 10:43:10 ID:???0
>>267
実際に舞台に立ってた人間からしたら、本番ではみんな「み・な・ぎ・っ・て・き・た!」で、
稽古よりずっといい、別物になることはよくあるよ。まわりの人のよさをうまくひきだす
うまい人もいるし、うまい人がいることで引きずられて全体がよくなることもある。

でも、実際にマヤみたいに本番でだけ爆発されても、まわりの役者にとっては迷惑だし、
舞台荒らしのときみたいに、脇役で爆発されても困る、というのが正直なところ。

爆発するなら主役か一人芝居でお願い、だな。がらかめの中で、どっかの劇場の
偉い女優さんも似たようなこと言ってたけど。

273 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 12:19:09 ID:???0
大体、気に触って精神集中してると「・・・・ぅおぉ・・・」みたいな状態になるのって、
一体、何を表してるんだろう?
マヤの中に眠ってる神が目覚める、みたいな?
そんなの、お芝居を描く上でも宗教を描く上でも、
あまりにもお手軽すぎて、見ると萎えるわ。

274 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 13:01:28 ID:???0
うおおおお神モードは憑依してなりきれても
肝心の阿古夜になれないからなあ
いつまで稽古にプライベートのgdgdを持ち込むんだか(´・ω・`)
いい加減しつこい!って思う


275 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 13:04:12 ID:???0
周りと呼吸を合わせろっていうのは実際作中でも言われてて、
ルル、パック、アルディス、ジェーンと
後半は明らかに改善されてたと思うけどなぁ。
ルルの場合は、まさに「芝居を壊さない程度に実力を発揮し、
結果芝居自体が魅力を増した」好例だと思うけど。
アルディスでは完全に(「光」という名の)影に徹してたし。

276 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 15:15:11 ID:???P
舞台人のコメントとか読むと舞台哲学二極化してるよな

・練習以上のものを見せるのが舞台
・練習でできないことは舞台でできない

あゆみは後者かな

277 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 15:37:43 ID:???0
でもいざ舞台に乗ってみたら稽古以上のものが何かがあるんだよね。
別にマヤみたいに憑依型の人に限らず。
舞台には魔物が住んでいる。だから舞台はやめられない、てね。
亜弓さんは自分を客観的に見過ぎなとこがあって、なかなか憑依されない
タイプと見た。

278 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 16:15:12 ID:???0
>>276
同じ舞台芸術でも芝居的なものと舞踊的なものでまた違うのかも。
芝居的なものの中でもミュージカルみたいな芝居以外の技術も重要なものと
まったくのストレートプレイだとまた異なるのかも知れないね。

279 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 16:28:09 ID:???0
原作の真澄さんがアレなので
ドラマの田辺さんで「その後の真澄」を脳内補填しています。
とても良いです。ドラマ全話保存しました。

280 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 18:27:45 ID:???0
いまもし、ドラマ化なり舞台化で
マヤの役が来ても
若い女優って共感して引き受けるのかしら??
受けるにせよ、受けないにせよ、
何このキモイの、の方が健康的でいいわ。

281 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 19:27:10 ID:???0
ミウッチーは2010年は休暇モードか?
もう回顧話するしかなくなったな
スーなるヤハエ様だか何だかがミウッチーに
「さっさとガラかめ完結させろ。それがお前の地球上での使命」
と電波送ってくれないかな

282 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 20:15:12 ID:???0
>ミウッチーは2010年は休暇モードか?

281がなぜそう思ったのかがよくわからない
切り貼り原稿使ったとは言え、今のとこ2ヶ月連続掲載したばかりだけど
今月発売予定の別花も、休載との予定は出ていない
(予告上は、今月も載るはず/確実ではないがw)

283 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 20:38:42 ID:???0
>280
実は今タカラヅカに北島マヤと呼ばれてる娘役トップがいる。
マヤと同じく憑依型で芝居上手で見た目が美人とまではいえない。

284 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 20:57:16 ID:???0
突然だが貴方が思い浮かべる美内のあだ名はどれ?

1 PNそのままま/美内
2 リンリン
3 ミウッチー
4 ミウッチ
5 豚内
6 特に思い浮かばない
7 その他

285 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 21:09:19 ID:???0
>>284
答え

8番の「利尻昆布白髪染めトリートメントの女社長」
ttp://www.sastty.com/ppc_rk_hct/?PHPSESSID=0ac07be599b525b5857b45f4009f4b6a

286 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 21:19:07 ID:???0
>>283
気になってググッて見てみたよ
たしかに地味顔っていうかパッと見(現在の日本では)美人、、、とは思えないかもねw
でも決してブスじゃない
塚、こういう左右対称にパーツが揃ってる顔って化粧でものすごい映える・化けるんだよね
骨格が美人なんだな

287 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 21:50:56 ID:???0
>>284
ヤハエ

288 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 22:49:01 ID:???0
>>284
メビウスの豚

終わりがなくて豚だから

289 :花と名無しさん:2010/03/13(土) 22:53:01 ID:???0
>286
いや、彼女に関しては決して化粧後も美しい方では…

290 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 01:10:59 ID:???0
松永玲子さんは化ける(BIG BIZ)

291 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 02:41:50 ID:???0
>>221
ちび猫乙!

292 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 10:23:12 ID:???0
どっかで見たと思ったらチビだったか

293 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 13:16:34 ID:???0
おお、気づいてもらえて嬉しいw
あの茶色野郎、憎たらしいよね

294 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 16:00:04 ID:???0
紅天女:真澄
一真:小野寺
演出:月影

でいいや

295 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 18:44:14 ID:???0
月影や亜弓やマヤがやってることって
どうみても演出家だよね

とくに最近のマヤ、白目むいておおおおお以外演技できなくなってるしもう
ピーク過ぎたんじゃないか
初恋宣言したなんとか君もスカッとさわやかにマヤを忘れてるんだろうな

296 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 19:05:18 ID:???0
>>223
あんがと
愛してる

297 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 19:06:23 ID:???0
>>295
里見君かぁ 確かに彼にとって黒歴史だろう

298 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 21:21:46 ID:???0
逆に、白目むいてぉぉぉぉが生きる演劇を考えよう

299 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 22:15:59 ID:???i
この漫画のピークってどこだろう
二人の王女のあたりかな?
一度どん底に落ちて、そこから這い上がるあたりが良かったよ

300 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 22:18:41 ID:???0
今更だが、ガラかめの単行本(44巻)が出ていることに気づいたので
買ってみた。

…マヤの顔が設定年齢以上にオバサン化しててクソワロタ。
真澄の馬面でさらに腹筋崩壊。

いいコメディ漫画になりましたね。
これからは、その視点で読むことになりそうだ。

301 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 22:52:21 ID:???O
>>299
おらぁトキだ!で覚醒・再起動して
狼少女で賞を獲るまでがピークかと思うけど
ふたりの王女は劇中描写が長過ぎで中だるみな印象。
途中はダイジェストで端折ったほうがテンポ良かっただろうけど
この頃から改稿するようになってたと知って納得だわw

302 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 23:00:36 ID:???0
私もふたりの王女がピークだなと思ってた
でも狼少女で紫の薔薇の人のネタバレがあるからここも重要なのかな
それ以降は何かもう時代背景が滅茶苦茶になって収集つかない感じ

303 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 23:02:40 ID:???0
二人の王女のオーディションが圧巻だった。
ペンキ塗りも、レストランも。

304 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 23:10:25 ID:???0
私的には嵐の中、紅の谷の社務所?で2人で過ごしたシーンがピークだった。
それ以降イラネ いっそあそこで結ばれて終わって欲しかったとすら思う。

305 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 23:30:18 ID:???0
私もふたりの王女のオーディションをピークに、
その後ゆるやかに下降線を辿っていく…って感じかな。
紅天女編からかなり急降下した気がするけど。
恋愛面ではマヤが自分の気持ちに気づく社務所がピーク。
後はもう、幽体離脱と昼メロで何がなにやらw

306 :花と名無しさん:2010/03/14(日) 23:51:08 ID:???0
>>304
でもあそこで終わったら
再会を望む読者がいそう…

307 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 00:25:48 ID:???0
紅天女編迄は長くてもやっぱ面白かったと思う
紅天女編からかな…やっぱい何かいまいちになってきたのは

でも、紅天女編も20年くらい前にさっさと連載して終わっていたら
今より面白く感じたんじゃないだろうか

308 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 00:37:33 ID:???0
>>307
三行目以降特に同感w

309 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 01:12:49 ID:???P
完結できなければ豚は屠殺で
馬は予後不良!

310 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 10:58:34 ID:???0
これからの展開にwktkするでもなく
過去の名シーンの思い出にふけるスレ。

ま、これからの展開も今も昔もないっていう
訳分からんマンガだしね。
昔の原稿切り貼りして「新作です」とか、
プロのやる事じゃない。

311 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 12:12:37 ID:???O
自分は42巻で完全にネタマンガだと割り切れたので
今後どんだけの怪電波が発信されるかwktkしてるよ

312 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 12:55:37 ID:???0
紅天女のふるさとまでは良かった
亜弓とマヤの喧嘩とか新鮮だった

東京にもどってからが本当に残念だ
携帯とか、それにまつわる諸々のエピソードは余りに酷い



313 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 13:18:37 ID:???0
>>312
>亜弓とマヤの喧嘩とか新鮮だった

あの喧嘩は少女漫画というよりジャンプとかの少年漫画のノリを感じた。
いいたい事いいながら殴り合って、最後に理解しあうみたいな。

314 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 14:41:43 ID:???0
>>298
エクソシストくらいしか思いつかないわ・・・

ところで45巻は作成中なのかしらね?そのための休載がないってことがちょっとひっかかるな
まさかまた冬眠するつもりじゃないだろうな(寒笑

315 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 16:54:46 ID:???0
ということは現在の近年まれにみる連載は冬眠前の蓄えを稼いでるわけなのか
だいたいコミック発売するのに製作中により休載ってどう考えてもおかしいのだが
この話題はエンドレスなんだが言わずにはいられない

316 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 17:05:08 ID:???0
まだ、おなじ白泉社で連載の休みが多くても、コミックはほとんど修正せずにそのまま出す、
ベルセルクの三浦健太郎のほうがまともだな。ベルセルクは作画の描き込みもすごいし。

317 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 21:26:26 ID:???0
問題は20年だか前に描いていたネタが終わって
これからはようやく、20年前の続きかーってなった時に
再び休止しないかどうかだな

318 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 22:16:04 ID:???0
そして20年待つのです

319 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 23:19:47 ID:???0
もうヤダ・・・

320 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 23:20:34 ID:???0
もうだめぽorz
20年って、長いよね・・・ほんと悔やまれる。
自己啓発にハマると、なぜか確実にヤバイ人になってしまう。
本末転倒。

321 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 23:40:26 ID:???0
漫画家って宗教とか自己啓発にはまりやすいのかな

322 :花と名無しさん:2010/03/15(月) 23:41:35 ID:???0
>>298
マヤ演じるところの大魔神には期待してるの。ぉぉぉぉ
あと、一人芝居の大魔神対ガメラもいけるんじゃないかしら。


323 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 00:10:50 ID:???0
>>320
ミウチの場合は自己啓発っていうレベルじゃないからなー。。。

324 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 00:19:12 ID:???0
自分のやってる事に一切の疑いを持ってないっていうか、
自己肯定っぷりが凄いよね。
休載とか切り貼りとかキャラ崩壊とか、実際にやってる事は酷いのに。
ま、本人は幸せなんだろうけどさー

325 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 00:21:49 ID:???0
読者の数だけ展開があるといわれて、担当の編集、アシさん、ファンの人に
予想させて、その上をいかねばっていうプロ意識が高じて、ストレスから
宗教に走ったのではと。
二人の王女のあたりから改稿がはじまって、雑誌掲載とコミックスの
内容がだんだん違っていくそうで、
橋本治が「歩みさんにダイエットをさせたのはどうか」というコメントに
国会図書館とかで花ゆめ読みたいなと思いました。
風、火、水、土の土のときにマヤは雑誌ではお地蔵さんの昔がたり、
単行本では種をやったんだよね。過去と未来の象徴?
どっちにしても失恋レストラン、追い風北風つむじ風と同じくらい
背中がかゆくなるエピだけど。
アニメ版は海外のあちこちで放映されているんですね。
つべでイタリア語版をみたら、月影センセの猛レッスンに早口のイタリア語が
マッチしていてすごい迫力。
マヤの腹をドスっ「あ…あめんぼ赤いな」のあたりです。
劇団員のみんなが「マヤちゃん」ってちゃんづけしていておかしかった。

326 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 00:24:08 ID:???0
美内は生まれつき霊感は少しあったらしいからねぇ。
本人がネ申状態になっちまったのも、時間の問題だけだったように見えるけど…

327 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 00:29:52 ID:???0
>>325
>ストレスから宗教に走ったのではと。

そうじゃないよ

ミウッチによれば漫画家になる前から色々不思議な体験をしていたんだそうよ
そっち系で出版した本もあるからそれ読めば詳しく書いてあるみたい

328 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 01:46:52 ID:???0
そう言われてみれば、昔はミウッチと言えばホラー
ってくらいそういうのも描いてたなあ。
少なくとも自分はそういうイメージ持ってたわ
ミウッチ作品の原体験が魔女メディアと妖貴姫伝だっただけにw

329 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 02:35:25 ID:???0
あ、そうですね。うっかり、忘れてました。
「白い影法師」
「魔女メディア」
「黒ユリの系図」
あと、閉店後のデパートの人形の話は「妖貴妃伝」でした?
初期の頃の、推理っぽいのとか、十代の女詐欺師のエリカシリーズも
面白かったなあ。
里中満智子先生とか美内先生とかオーソドックスでベタもありで
多作系の方のきちんとした全集を出してほしいな。
カラー再現とかはそんなにこだわらないので、とにかくがっつり量が
充実してるのを

330 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 02:39:25 ID:???0
>あと、閉店後のデパートの人形の話は「妖貴妃伝」でした?
そうそう、売り物のタンスの中に隠れて夜食取りながら閉店を待つんだよね〜。

そういえば「黒百合の系図」も原体験のひとつだった!
ああいう作品群はホラーというよりはオカルトて言うのかな?
いわゆる「ストーリーテラー」な人はどうしても霊感的なもんに左右されてしまう運命なのかね…。

331 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 03:09:58 ID:???0
>>330
「怖い話は、体験のない人・霊感のない人には描けない」
みたいな事をインタビューで読んだ覚えがあるけど…。
同じく怖い話(ホラー)で有名な山岸凉子さんも、多少怖い体験のある人らしいし。

>>328
○妖鬼妃伝 ×妖貴姫伝

しかも妖鬼妃伝は、ガラスの仮面連載中に同時進行で
「なかよし」で掲載された話らしいんだよね〜
当時は白泉専属じゃなかったのか?大御所だから依頼があれば
よそでも描けたのか?はたまた、ガラかめ世界から少し離脱したくて
わざと他の出版社で仕事したのか、当時の事情は全く知らないけど疑問に思った。

332 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 03:15:21 ID:???0
書いててなんか変だと思いました>○妖鬼妃伝 ×妖貴姫伝
有難う。

333 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 03:41:10 ID:???0
>>331
まさに連載当時「なかよし」で読んだわー
当時はたまに講談社でも描いてたと思う
「白い影法師」とかそうじゃなかったっけ?
普通にがらかめと並行して仕事してた気がする

334 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 03:42:55 ID:???0
がらかめ初期は完全に絵がホラーだて言われるよね確かにそうだw

335 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 04:30:50 ID:???0
最初の方の配達するシーンとかで
ほら、全部やったでしょおおみたいな所とかちょっと
ホラーぽかったよねw

あと、月影先生の家とかもだが

336 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 06:07:19 ID:???0
1巻の月影センセの顔半分なんてスプラッタだったよね。
さすがに封印されたっぽいが。

337 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 08:07:28 ID:???0
>>336
あれ小学生の時に見てトラウマになったわw

338 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 08:19:52 ID:???0
唐沢俊一の本読んでたら貸本時代の美内すずえのネタがちょっとだけ紹介されてた。

(貸本少女漫画の新人募集のコーナーに「佳作 美内すずえ」とあり)

「なになに「実力はNo.1ですが規定枚数をオーバーしていたので佳作としました」・・・」
「このころから「作品をなかなか終わらせられない人」だったのね」

wwww

339 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 09:02:56 ID:???0
真澄の顎がホラー

340 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 10:16:17 ID:???0
それでも買うやつが悪い

341 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 10:55:56 ID:???0
>>331
「霊感」とかそういうことはまた別のモンダイとして、、、

山岸涼子の描いた例体験・不思議ストーリーものって大人が読んでも
実際にそういうことがありうるのかどうなのかとかを友人と話しあいたくなるwし、
ひいては人間の性(さが)みたいなものを考えさせられるんだけど
ミウッチのホラーものはなぁ・・・(汗

系統づけるならゴーストバスターズ系っていうか、、、 お子様向けなのよね、、
作風の違いだと言ってしまえばそうなんだけど
やはりそれぞれの作者の精神的成熟度が違うんじゃないかと思ってしまうわ

342 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 11:12:52 ID:???P
ミウチは花ゆめ本誌でガラかめ連載当初の方針として
当時の小学5年生ぐらいの少女が理解出来る内容を描こうと努力していた。
つまりミウチの少女漫画は今はともかくも、昔はいつも子供向けに考えられていたので
成熟度がどうとか論じるのは変に見えるよ。

そもそも掲載誌は少女漫画誌だったので、ミウチの方針は
当時としては間違ってはいないと思う。

343 :341:2010/03/16(火) 11:44:16 ID:???0
>>342
ガラカメだけの話をしてるんじゃないんだけど

344 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 12:03:28 ID:???0
>>343

345 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 12:52:57 ID:???0
そのホラー系を書いていた頃のガラかめは、マヤの気迫や狂気が絵から感じ取れたな。
それが「なにかすごい。引き込まれる!」という感覚だったし。

今きもいっすー

346 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 14:20:13 ID:???0
もしかしたら憑いてるものが取れてああなってしまったのでは?

実は今のミウチが本来の姿で
また何かを呼ぼうとしてるとか

347 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 14:37:24 ID:???0
>>346
あの当時憑いてたものと、今憑いてるモノが別のにかわったんだろう。

そう考えれば、描き直しをしはじめたころからの迷走の説明がうまくつく。

348 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 15:20:00 ID:???O
>>338
吹いたwww
その頃からそうなら、もうしょーがないって思ってしまったw

見てみたいので、その本のタイトルplz


349 :342:2010/03/16(火) 18:11:43 ID:???0
>>343
> そもそも掲載誌は少女漫画誌だったので、ミウチの方針は
> 当時としては間違ってはいないと思う。

この部分、読めてる?ホラーにしろ、ガラ亀にしろ
ミウチが20年前に活動していた所は、すべて少女漫画誌だよ?
どんなタイトルの作品であろうと、基本的に子供向けになってるでしょう。

山岸凉子さんのホラーは、山岸さんの作品として自分も好きだけど
341が言うように「作風の違い」であって、そこは自分も同意。
しかし作者の精神的成熟度がどうとか言うのは、変じゃないの?と
>>342で言ったつもりなんだけどねぇ。
(ミウチは、精神的成熟度じゃなく真性メンヘルタソの域だとも思ってるし…orz)

ガラ亀が現在糞作品に成り下がったからって
過去のホラー作品群まで貶めなくてもいいと思うのだけど…。
341の好みにはきっと合わなかったんだろう。

350 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 18:55:50 ID:???0
だよね。
「妖鬼妃伝」は小学生の時「なかよし」で読んで以来だけど、
インパクトが大きくて今でも忘れられない。
デパートとか地下鉄とか雛人形とか、身近なアイテムだから
そういうの見掛けるたびビクビクしてたなぁ。
少女がターゲットの作品として、よく出来てたと思うよ。

351 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 20:49:39 ID:???0
真澄と似ていた「九曜」さんという長髪美形キャラが好きだ〜

352 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 21:51:31 ID:???0
昔は、濃い漫画もりぼんなかよしで
普通にあったよね
そういえば

353 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 22:23:47 ID:???0
黒とかげとか載ってたなあw
親が買ってきた初なかよしがそれだった orz

354 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 22:30:01 ID:???0
ミウチのホラー(オカルト?)は
ひえーこわーいやー!って悲鳴あげながら読むのが正しい姿勢w
エンタメとしてすばらしいと思うよ
ガラスの仮面も途中まではすばらしいエンタメ作品だったのにry

355 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 23:26:54 ID:???O
このスレでいつも絶賛されてるミウチのホラーをいくつかブクオフで買って読んだけど…

子供時代に読めば面白かったんだろうな。
その記憶を懐かしむ人なら大人になって再読しても楽しめるんだろうね。
でもいい大人になってからの初見じゃちょっと…て感じ。

356 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 23:31:40 ID:???0
読み手の感性のみならず時代背景も違いすぎるし
そりゃそうなんじゃないの。
まあなんでもかんでも否定したいんだろうけど、ちょっと筋違いだな。

357 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 23:32:33 ID:???0
良くも悪くも子供向けに単純化されてるからね
小学校の頃に妖鬼妃伝読んで本気で怖かったなあ
当時なかよしのホラー系がいいの多くて色々読んだよ

358 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 23:34:32 ID:???0
曽根まさことかホラーというかオカルトというか
少女心を恐怖させるのに丁度いい具合の作品が色々あったね>昭和のなかよし
黒ミサとか呪いの人形とか怨念とか憎念ものが印象的です。
中でも妖鬼姫伝は鮮烈な記憶が残りました。

359 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 23:41:22 ID:???0
松本洋子さん、高階良子さん、星川とみさん
どれもとてもよかった
でも一番印象に残ってるのが妖鬼姫伝

360 :花と名無しさん:2010/03/16(火) 23:56:54 ID:???0
>>355
私もそう思うよ

つか、355とか素で思ったことをそのまま書いてるだけなんだろうに
そしてそれがこのスレの主旨なのに、>>356みたいなのって性格悪いよ
マンセー以外の意見をなんでもかんでも否定したいわけ?

361 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:01:50 ID:???0
肯定的なレスを見るとすぐ「マンセー」ヲタと認識するほうがどうかと思うよ。

362 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:03:35 ID:???0
昭和漫画のお約束みたいなもんにまで突っ込んでは
(例:審査員や芝居仲間の感性のお粗末さ)
したり顔の新読者みたいなのがいるけど
同じくくりに見えるんだよな、>>355みたいなのは。

363 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:04:34 ID:???0
全部ミウッチのせいだおミウッチが悪いんだお!!!!!!

364 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:14:03 ID:???0
これだけ長期間続いてれば読んでる人も幅広ーいし
いろいろな感じ方があるのは当然
今のガラかめはともかく昔のはやっぱり好きだわ

365 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:19:33 ID:???0
      ___   
      /::::::::::::::\.  
    /::::::_:::::__::| 
   `ーヽ:::ヽ_|:::|_/:| 
      〉::::::::::::::::::|   はいはい、わしのせいわしのせい。
     /:::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::闇の組織::::〉
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

366 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:19:53 ID:???0
>>338
デビュー前から規定オーバーか。
しかしプロになってからしばらくは
ちゃんと与えられたページ数で締め切り守って描いてたんだろうから、
やはり編集がちゃんと手綱握ってないと駄目な人なんだろな。

367 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:20:43 ID:???0
生粋の(?)花ゆめ読者だったので、大人になるまで「黒百合の系図」の存在を知らず
文庫版で初読みで面白いと感動したアラフォーも居ますが、何か?
※子供の頃、おこづかいが足りなくてLaLaは手が出なくて知らなかった※

面白いと思う人・面白くなかったと思う人、もちろん両方いるに決まってる
それで無問題じゃないの?

あとは、ミウチがもう少しマシな展開でガラかめを完結してさえくれれば…!

368 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 00:24:05 ID:???0
>>366
>締め切り守って描いてたんだろうから

まとめサイトにある小長井編集長のインタビュー(要旨)をどうぞ。
ttp://www31.atwiki.jp/garakame/pages/17.html

>・美内は、デビュー作以外、編集から催促されなかった作品がないと言うぐらい、〆切を破る。

369 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 07:37:44 ID:???O
>>355じゃないが
最近のガラかめはボロクソに突っ込まれてなんぼの感じだけど
ミウチの過去のホラー系がほぼ総マンセーなのは事実。
過去を知らない新規の大人がヘンに期待持たされて読んでも
皆が満足するわけないんだから
(自分も妖鬼妃伝は微妙だったけど、なんか言えない空気w)
素直に感想書いてるんだなで済ませとけばいいじゃん。
何でもかんでも否定派だの昭和漫画のお約束が分からないのかゴルァだの
そっちが筋違いじゃ?

370 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 09:59:42 ID:???0
ageが気に入らない人
sageが気に入らない人
もう過去作語り禁止、ガラかめ語りのみにしときなよw

371 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 12:15:54 ID:???0
>>368
ありがとう。常習だったのかw
でも締め切りは破っても、さすがにペーペーの頃から
原稿落としたり休んだりはしてないよね??
大御所になって何やっても文句言われなくなって、
どんどん増長してるんだろうなぁ。
誰か「仕事なめんな!」ってビシっと言って欲しいよ。
言っても無駄だろうけどさ。

372 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 12:21:34 ID:???0
ほんと、仕事というものなめ過ぎ。

ガラかめ二次ものではいからさんのキャラを登場させてたのがあったけど、
大和和紀はしっかり自分の仕事を全うする人なんだから
一緒にしないでくれと思った

373 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 12:31:35 ID:???P
後半の虹話はスレ違いだろ
ネットヲチ板のガラカメスレ行けよ〜

374 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 12:35:01 ID:???0
二次創作作者が気に入らないだけでしょう
大和さんと絡めるのはかえって失礼でわ

375 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 18:19:33 ID:???0
でも、ガラカメって語れる現在がないわな。

376 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 19:00:10 ID:???0
>>375
別花掲載の中身の、切り貼りじゃなく新しく改変された部分を語れば?

マヤの服装が☆マーク柄パーカーになったとか、
暴行された場所が地下駐車場じゃなく、正面エントランスみたいな所になったとかw

377 :花と名無しさん:2010/03/17(水) 22:55:37 ID:???0
>>368
今月号のシオリが目眩おこした美術館の名前が「小長井美術館」

昔は作中で漫画家仲間の名前やアシさん名使ったりしてよく遊んでたよね

378 :花と名無しさん:2010/03/18(木) 00:49:15 ID:???0
狂人 美内すず人
死刑執行人 和田慎二

379 :花と名無しさん:2010/03/19(金) 01:36:29 ID:???0
あったまあげろ、ストールするぞ本当に

380 :花と名無しさん:2010/03/19(金) 12:17:28 ID:???0
馬済さま・・・

381 :花と名無しさん:2010/03/19(金) 14:47:03 ID:???0
ハミルってやたらケツアゴケツアゴ言われるけど源造とA介もなんだよね・・・

382 :花と名無しさん:2010/03/19(金) 22:27:52 ID:???0
某御大の描くケツアゴの元KGBはすごく渋カコイイのに
この差は何なんだ

383 :花と名無しさん:2010/03/19(金) 22:46:28 ID:???0
ケツアゴへの愛情の違い

384 :花と名無しさん:2010/03/19(金) 23:00:29 ID:???0
ケツアゴでもカッコ良ければいい
カッコ悪い上にケツアゴというのが問題なんだ

385 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 02:00:22 ID:???0
ハミルカッコ悪いか??
カッコいいとは言えないかもだが、そんなにヒドくはない(あの中では)と思うが・・・

386 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 08:23:40 ID:???0
亜弓さんとか真澄とか麗とかが見た目モロゲルマン民族だから
頑張って描き分けた結果がコレだよ!
みたいな。

387 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 08:56:26 ID:???0
亜弓さんの顔立ちのどこがゲルマンなのか小一時間ry

388 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 09:08:58 ID:???0
少女漫画的には典型的なライバルキャラのルックスだけど
日本の少女漫画で外人を描きわけようとしたら
ケツアゴかソバカスかオーバーオール加えるしかない。

389 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 10:35:30 ID:???0
極端に高い鼻と面長の顔もなあと白人は全員金髪
まあ漫画は日本人でも亜弓とか真澄、麗みたいに地毛で金髪に茶髪が多いがな
「天の輝き」では白人の特徴が少し大げさだけどちゃんと白人かけてたよな
どうしてミハルはああなった

390 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 11:38:58 ID:???0
目玉に少女マンガ特有のきらきらの表情を出すと
なぜか外人っぽく見えなくなるのかも

どこ見てるんだかわからない目にすると、なぜか外人に見える刷り込みがあるような気がする

391 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 12:55:40 ID:???0
>>385
マヤも亜弓も真澄も「美しかった頃の記憶」があるから脳内補正できるけど、
ハミルの悲劇は美内の画力が落ちてから登場したこと。

392 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 13:22:20 ID:???0
なるほど・・・
最初から登場してたら、今のようなケツ顎ではなかったと。

393 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 13:29:47 ID:???0
最初はゲンゾウやエイスケのように微ケツ顎だが徐々にケツ顎になり
結局今の顎になるだろうそう真澄の顔が伸び続け馬になったように

394 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 16:43:39 ID:???0
最初は適当に描かれていたくせに亜弓さんのツガイにさせようと作者が目論んだあたりから
徐々にカコよく見えるように絵が軌道修正されているのが…

どこのアンドレだよ

395 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 18:41:41 ID:???0
そういやアンドレもケツ顎だったな

396 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 19:22:09 ID:???i
アンドレのケツ顎を悪く言う奴は剣の腕を磨いておけ!

397 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 19:35:59 ID:???0
ハミルは構わないってか。W
アユミの写真撮って展覧会とかやるんだろうか。

398 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 19:56:09 ID:???0
隻眼のことじゃなくて顎かよアンドレはたまに少しケツ顎になるだけだし
ベルバラではアランやニコラスケツとかケツ顎多いし
ベルバラ一のケツ顎のアランが「このケツ顎野郎!」とかいったらおかしいだろ
ハミルの顎はガラカメでだんとつのケツ顎だし英介なんてケツ顎といえないくらい

399 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 21:22:32 ID:???0
ガラカメでは年をとるとケツ顎になるのか。

400 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 21:29:43 ID:???0
>>398 ケツ顎言いすぎワロタw

401 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 22:25:18 ID:???O
>>398
ばあや、句読点をつけてちょうだい。

402 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 22:28:39 ID:???0
、。になさいますか?それとも,.で?

403 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 23:28:52 ID:???0
アゴでキャラを描きわけ

404 :花と名無しさん:2010/03/20(土) 23:56:34 ID:???0
ところで>>245-246のリマインダー書いておきますね

ttp://tv.yahoo.co.jp/program/13372/?date=20100321&stime=2420&ch=3c66

『マンガノゲンバ』 最終回スペシャル「マンガのホットスポット・吉祥寺」

BS2 3月22日(月)00:20〜  (=21日深夜12:20〜) 
BShi 3月27日(土曜)00:50〜 (=26日深夜12:50〜) 

405 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 00:03:59 ID:???0
馬澄・・・速見
はう・・・桜工事
ケツ顎・・・ハミル
黒豆先生・・・月影先生

次スレ以降点プレによろしく

406 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 00:40:26 ID:???0
読み直したら水城さんが結構生意気で驚いた。
挑発というか「まだまだ若旦那のくせにw」位の勢いで驚いた。
図星指されてひっぱたく馬にはもっと驚いたけども。
パワハラつーか、傷害沙汰w

407 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 00:45:08 ID:???0
今なら普通に訴えられてるよね、あれ <馬が水城ひっぱたく
最低でも労働局に通報

時代を感じる

408 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 00:48:24 ID:???0
昭和85年だから問題ない

409 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 00:57:19 ID:???0
仕事ぶりや能力や立場については敬意を払ってるが、
精神面については弟みたいに思ってる部分もあるのかもね。

410 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 00:58:15 ID:???0
真澄のあれは、予備校生に
「痛いところ突かれて反射的に手が出てしまった」
アントニオ猪木と同レベルの単細胞ぶりだから許してあげて

411 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 01:25:37 ID:???0
>>410
どうりで顎が似てきた訳だ

412 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 01:29:51 ID:???0
>>410
猪木はビンタかましたからなぁ よっぽど痛かったんだろ

413 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 01:41:17 ID:???0
>>410
なんて言ったの?

414 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 01:50:59 ID:???0
>>410-411
クリソツです!w

     〜〜〜〜
  /        ヽ
 /   >~~~~~~~~/
 |  ∠  \  / |
| √  ⌒  <⌒ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (6 ≡      \|   |  できるかどうかは関係ない
   ≡  ┌ __「|  <   まずは発表してしまうこと
   \   \_( |   |   それでいろいろ周りを巻き込んで 実現へと向かわせればいい
     \   ー |   |   それがオレのやり方
      \___|   \_____________


415 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 01:56:13 ID:???0
別に何かを言ったわけではないよ(猪木は言われたら痛いことはいっぱいあるだろうけど)
腹に素人のパンチを受けるって奴で予備校生のパンチが思いのほか痛かったのか
マジになってビンタした

416 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 01:57:19 ID:???0
>>413 ggrks



・・・とだけ書こうと思ったが、面白かったので貼ってしまおう

■ 闘魂ビンタ  ttp://www.youtube.com/watch?v=kQknApnrkY4
国会議員当時、早稲田予備校での講演(題目「五月病に卍固め」)で、予備校生のパンチを
腹部に受ける余興を行った。その中の予備校生一人は、実は少林寺拳法の有段者であり、
力を込めて殴った。この不意打ちに準備できなかった猪木は反射的に予備校生にビンタを打ってしまった。
予備校生は猪木ファンであり、ビンタを受けた直後に「ありがとうございました」と一礼した。
この様子は、テレビ中継されており、全国に流れた。その後、縁起が良いと東大受験生が
受験前に猪木にビンタをお願いし、全員合格を果たした。このことから、縁起ものの『闘魂ビンタ』が生まれた。



417 :416:2010/03/21(日) 01:58:06 ID:???0
あ、リロってなかった、ごめん 

418 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 02:09:05 ID:???0
>>415,416 どうもありがと

「痛いところ突かれた」は何か言われた訳じゃなかったのか。
肉体的な痛みだとは思わなかったw

419 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 02:24:11 ID:???0
猪木の腹筋が強くて良かった
ハリー・フーディーニはそれが原因で死んだから


420 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 13:12:14 ID:???0
>>410
許せない。w
マヤの母親のことも、シオリの陰謀でマヤを怒鳴りつけたことも。
真澄も、ヒーローとしては一筋縄じゃいかない人間だねえ。

421 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 14:36:14 ID:???0
流れ切るがマヤの初恋の相手の名前なんだったっけ?
あのアイドルの。思い出せないから教えて

422 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 14:41:37 ID:???P
里見茂(里美かも?)

423 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 14:53:26 ID:???0
里美です。
淡白な初恋でしたねえ。


424 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 14:57:56 ID:???0
淡白な初恋てw

「淡い初恋」と言ってくれ

425 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:01:29 ID:???0
あの年で淡すぎるよね

426 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:10:31 ID:???0
あの後里美のこと思い出しもしなかったよね
里美との恋ってなにか役に立ってたっけ

427 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:11:59 ID:???0
トン!それだ!
あれっきりでてきてないよな

428 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:20:31 ID:???0
あの恋だけが、長引かなかったみたい。
月影さんや、真澄やはぅのしつこいこと。
マヤにとって、恋は仕事の支えにはならないし、長続きしないものかもしれない。




429 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:24:04 ID:???0
早々に退出したので爽やかなイメージを保ててるよねw <里美

430 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:33:59 ID:???0
爽やかってより、弱々しい感じ。
もう、出番もないだろうし、ヒロイン成長ドラマの踏み石にされたみたい。

読み返してみると、はぅが相手役として最後まで出てくることが意外だった。
黒沼さんとか重要なキャラだけど、後半からの出番だし。

431 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:38:39 ID:???0
はぅもっと早く自分の思いに決着つけてマヤの助けになるようなキャラなら
もう少しは好感度上がったのに

432 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:42:59 ID:???P
>>430
初期のリアルガラかめファンの女子校生達と、ミウチが偶然本屋で出会わなければ
里美がすぐに居なくなったり、桜小路が終盤まで登場しなかったかもね〜

あの時マヤの相手役は優君じゃなきゃ><
と言ったらしき女子校生達は、今もガラかめ読んでるんだろーかw

433 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 15:53:30 ID:???0
>>432
そんなことがあったんだー。

昔は好感度高かったんだね、はぅって。
でも、リアルのほうは真澄のほうがタイプっていう年代になっているのかも。

434 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 16:04:14 ID:???0
はぅも、里美の時に潔く身を引いたぐらいまではまだ良かった。
マヤと真澄の両想いが確定した後で、なお「真澄の恋敵」「マヤの想いを揺り動かす」
位置づけのキャラとしてはあまりに弱すぎるし、魅力無さ過ぎる。
ドキドキハラハラどころか、「粘着キモチワルイ」としか思えないよ…。

435 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 16:19:01 ID:???0
確かに、長年の紫のバラの人に対抗するには弱い。
送ってくれたり、連れ出してくれたりして魅力をアピールしてるみたいだけど。

舞を振ったところは、詩織に押し切られて婚約までした真澄よりマシかもしれない。
でも、舞が押しかけてこなかったら、ずっと無視してたかもしれないしなあ。


436 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 16:26:07 ID:???0
はぅに限らず、すべてのキャラの魅力が激減してるのは確かだ

437 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 16:27:32 ID:???0
はぅは何か中途半端なんだよな〜。
昔は好青年ってかんじだったのに(ドーナツ屋で女子をはべらかす辺りくらいまで)
回を増す毎に、キモさも眉毛も濃くなってきてる印象がするんだよね。
そういやはぅの妹は出て来ないね。見るからに意地悪そーな、イライザっぽい感じの子。

438 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 16:45:05 ID:???0
あの妹は今、マヤについてどう思ってるんだろう。w
舞には意地悪してなかったみたいだけど。

やっぱり最近の激減は、マヤを怒鳴りつけた真澄だなあ。
そんなキャラじゃなかったような気がしてたのに。

439 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 17:11:15 ID:???P
せめて「俺が知ってたチビちゃんは、こんな卑怯な手段に出るような子じゃないと
思っていたのに、どうしたんだ?」てなセリフを口に出してくれたら
真澄の株は暴落しなかったかもね〜
そう言うセリフ一切なくて、紫織の策略にハマって疑いや罵る言葉だけ。

見合いで知った1年付き合ったかどうかぐらいの紫織と
7〜8年見守ってきた相手マヤへの思い入れもへったくれもないっつーか
梅の谷の社務所で、暗に処女を捧げても構わないと言わんばかりの行動をしたマヤを
記憶からすっかり消してしまったのかね?

440 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 17:23:52 ID:???0
う〜ん、そういう台詞があっても、ガッカリしたかも。
どうしたって、そういうことはしないと信じ込んでなきゃ。
そもそも、あの光景を見て、すんなり詩織の思惑にはまって、カッとするのが意外なんだよな。
もっと冷静な人だと思ってた。

キャラが安定してないというのか、記憶力がないというのか、読んでて嫌な気分になった。



441 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 21:56:38 ID:???0
杉子さんも最近見ないな。

442 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 22:15:40 ID:???0
里美のことは紅天女の稽古中にちらっと言ってただけだね
「前にちょっと…ダメになったけど」って
あれで一応覚えてるのか、とびっくりしたけどw

でも里美のこと好きだと気づくあたりの話はすごい好き
あくまでBFでしかなかった桜工事との気持ちの違いに
戸惑うのがいい

443 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 22:32:13 ID:???0
中学生狙う速水キモ杉


歪み自体アリスインナイトメアのパクリだが
小さなときから不思議な国妄想する主人公
心の傷から精神を病みグロい不思議な国妄想する主人公
火事の記憶
原作とは違い皆がアリスアリス言ったり猫が優しかったり
アリスインナイトメアの両親が死んだのを虐待に変えて学園ものにしただけ


737 :名無しって呼んでいいか? :2010/03/21(日) 13:06:25 ID:???
火事にあって肉親をなくして閉鎖病棟で今も過ごしてるが歪み悪夢妄想世界では何も思い出せないそしてPTSDに気づいてという感じで



444 :花と名無しさん:2010/03/21(日) 23:41:54 ID:???0
この前テレビで大竹しのぶが
「子供の頃ちゃぶ台ひっくり返してそれに乗って、
『島が見えるぞー!』ってやってた」
って言ってたのを聞いて、ビアンカを思い出したわ。
ヨードチンキを顔に塗って血に見立てて、
学校から返ってきた妹に「助けて…」って
迫真の恐怖演技で迫ったとも言ってた。
やっぱりリアルマヤっぽいわ。

445 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 04:33:53 ID:???0
>>441
ストーリーに重要でもない無関係なキャラ出してどうすんの

446 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 05:31:30 ID:???0
深夜に放送を終えた、マンガのゲンバ最終回吉祥寺スペシャルで
現在のミウチ担当の編集(中島英貴氏)が
最初「(〆切)正直越えちゃってるんで」って口滑らしてたんだが、
事前にアポとってるだろうに…その最初の収録予定日って
いつだったんだろ?まさか今月の別花の〆切か??

今月ちゃんと載るのか…?

447 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 11:52:08 ID:???0
先月の別花で、「詩織の最後の計画」とまで広告するからには、もう書き上げてあるんじゃないかしら。

448 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 12:03:32 ID:???0
>>5の既婚女性板のスレって落ちてるよね?
もう誰も新しく立てる気力も起こらないか…

449 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 12:15:41 ID:???0
人少ないね。今月の発売日も近いというのに。

450 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 13:57:53 ID:???0
>>446
「今中断されると、僕も腹切らないといけないんで…。
結構命がけなんです」って言ってたね。
もう作品のクオリティより何より、
「とにかく雑誌に載せる」というので精一杯なんだろな。


451 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 14:07:12 ID:???0
腹切るか
首切られるか


452 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 14:42:29 ID:???0
連載再開まで、あれだけかかったんだから、最終回までの筋とかは出来てるんじゃないの。
あとは描くだけみたいな感じ。

453 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 15:21:29 ID:???0
それはないでしょう。
休んでた間も、ガラかめの今後なんてろくに考えてないと思う。
>>8の年表を見れば、これまでだって考える時間は腐るほど
あったのに、ずっと放置してたことが分かる。

454 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 15:29:58 ID:???0
すごい年表作ってるね。感心した。
進行状況を見ると、なんか手探りで、いつも煮詰まっているという感じはする。
でも、いい加減、大筋くらいは考えていてほしい。

455 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 15:43:26 ID:???0
年表のあるマンガは
終わらないとか遅筆というパターンがある

456 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 16:06:02 ID:???0
>>454
ご新規さん?
作品と真摯に向き合うあまり、煮詰まってしまった
というならまだマシだけどね。
美内の場合はプロ意識の欠如と、他の事にかまけてるせいだから。

457 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 16:23:38 ID:???0
>>456
うん、そう。
O-ENも初めて見てきた。
神がかり的なラストになりそうで心配。



458 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 16:38:35 ID:???0
>>452,454,457
o-enの件も、このスレの初期から話題になってて
ここの古参住人は10年近く、ミウチの漫画以外の活動も
生ぬる〜く見守ってきたんだと思うよ

だから、TVや雑誌でミウチのほら吹き状況にウンザリ('A`)
「完結は決まっている」と、20年近く言い続けて逃げるミウチ

1997年までの「花ゆめ本誌」未刊行連載の順序を大幅に入れ替えてまで
2008年以降別花で原稿切り貼りをやりやがって
しかも43巻・44巻と、また別花Ver.の改変までやる大御所作家さま・ミウチ。
筋が出来ているのなら、何度も改変してる意味がわからないんだ、マジで。

459 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 17:17:56 ID:???0
>>457
あわせて下のリンクも読んでおくと今後の「心の準備」になるかもしれないw 
なんかもうアイタタタ...wで、住民白目になった人が多数発生


115 :花と名無しさん[sage]:2009/11/08(日) 00:22:45 ID:???0
みうっち、これの損失の穴埋めに仕事はじめたんじゃないだろうな。(ガイシュツ?
ttp://www.holy-brilliance.net/

116 :花と名無しさん[sage]:2009/11/08(日) 00:29:02 ID:???O
>>115
ありゃ これは初めて出た話題のような気がする
ダイキンとのエアコン火災裁判はたまに話題になるが…

125 :花と名無しさん[sage]:2009/11/08(日) 01:21:30 ID:???0
撮影者・ 奥 聖 氏の反論
ttp://www.e-nippon.net/moon/board01.html



460 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 17:59:21 ID:???0
>>459
 呆れました。
連載に集中してほしいけど、そんな気はないみたい。
撮影者に偽装フィルムではないし、対応が詐欺だと訴えられてるけど、どうするんだろ。

しかし、「神の光」に著作権があるとはなあ。w
「精神世界」って占星術とどこが違うのかって感じがする。

461 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 22:31:53 ID:???O
>>452
そうだよね…

そういう社会常識が1ミリでもミウチにあればなぁ…フゥ

462 :花と名無しさん:2010/03/22(月) 22:43:15 ID:???0
マヤに対するはうの愛情表現はキス前の段階だってのにキモイよ。
大嫌いな男に告白されて、「嫌い」とはっきり断ってもしつこく追い掛けられるような
現実味あるきもさだよね。
嫌いな男にいやいや身をまかせる状況に近くて、マゾな人はそれもありだろうけど、
一般的な感覚では工事の行動きもいよ。
「がらかめ」が振られ男のきもい愛情行動を描く漫画になってて、女子的にきも。
きもおとこが女に振られて、救われる唯一の道が新興宗教(みうっち教祖)な落ちになりそう。



463 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 06:06:14 ID:???0
青春のなんたらとか言われていた里見君だっけ?あの人も微妙だと思ったけど
今思えば即効退場になっただけ、ボロがまだ出なかった気もするな
(再登場は、いまいち彼もぱっとしないねミタイナ感じでチラ出したが)
はうは出れば出る程きもい感じになってる

464 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 11:57:20 ID:???0
1月に文庫出ているのに気づかず、昨日やっと購入した
ここで散々ネタにされている「は…う」とイルカのペンダントにふいた
桜小路は口に出すとふられるのが分かっているせいか
自分のペースに巻き込んでなあなあで落とそうとしている姿勢が大変気持ち悪い

465 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 12:26:25 ID:???0
携帯電話出したのが凋落の始まり
ただでさえ時空を歪めたことにショックを受けたのに
モニターのキスとかもうね…

466 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 13:10:01 ID:???0
ほんと、最初ははうも良いBFだったはずなのに…。

紫のバラの人をよく「これストーカーじゃw」なんてバカにしていたけど
今は図星すぎて洒落にならない感じね。
聖のデート写真の盗み方にもドン引きした。

467 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 15:21:18 ID:???0
狼少女のスカーフでマヤが紫のバラの人の正体に気づくあたりは面白いと思ってたのに

468 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 19:06:43 ID:???0
ミウッチって、人間を駄目にしていく描写に関しては、
ダントツよね。登場人物が、どんどん魅力なくなっていく。
きっとガラカメなんて嫌いなんだろうな。

469 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 19:08:43 ID:???0
忘れられた荒野では、演出家が出てきたり、真澄が一人だけで舞台を見たり、今までとは違った展開だったね。
紫のバラの人の正体に気付くのもそうだけど、物語が最後に近づいているというのがよくわかった。
でも、作為的な流れで、ちょっと違和感があった。。
はうと初共演で、何かが起こるような伏線張ってたけど、これは何もなかった。

シオリンのシって、詩じゃなくて、紫なんだね。
名前にちなんで、紫のバラが気に入ってたのかもね。

470 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 19:37:56 ID:???0
たまにガラカメは脇役の描写が書けてないって人いるけど
この人に人物描写させるとダメだってわかった。
もう物語だけ書いて欲しい。

471 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 20:16:56 ID:???0
人物描写って主役も含めて?
キャラを深めようとはせず、ストーリーで魅せてほしいということか。

472 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 21:22:04 ID:???0
脇役がどうのこうのって
そういうものを楽しむ作品じゃないでしょ。
もう四十数巻出てるのに、何を今さら…。
紅天女編に入るまでは
各キャラ魅力的だったし、面白かったよ。
人物の内面を深く掘り下げたようなものを
読みたいなら、そういう漫画は他にいっぱいある。

473 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 21:29:39 ID:???0
順番的にはぅのターン!と書いたのかと。
でも年に数巻出るペースならまだしも数年待たされた挙げ句
はぅって。あれは何だったのか。

474 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 21:34:52 ID:???0
キャラが魅力的だなんてほとんど思ったことない。
カーミラ以降の亜弓さんくらいだ。
話の勢いで読ませる人だよ。

475 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 21:45:33 ID:???0
>>465
ミウチの中では物語のいつ頃に携帯が普及した設定にしているんだろうね?

そういうの公式HPなんかで質問したら答えてくれるのかなぁ??

476 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 22:14:41 ID:???0
自分に都合の悪い質問はのらりくらりとかわすだけなんじゃない?

477 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 22:46:48 ID:???0
マヤ「はう消えろ」
はう「は、う…」

478 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 22:48:40 ID:???0
携帯が出てもいいと思うんだけど東京ムービー版みたいにサラッとだしてほしかった
あんなふうに話の小道具に使おうとするから違和感があってつっこまれるんだよな
真澄と水城の会話「昔は文通で今はインターネットで…」とか亜弓のマンション
街中とかが比較的今風なのは自然だったのに

479 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 22:59:59 ID:???0
携帯はダメだろ
山口百恵がデビューして、引退もしてない頃からまだ数年しかたってないはずなのに

480 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 23:15:38 ID:???0
「クルトもランもミミちゃんも
 パタリロだって演っちゃうぞーーー!」

かろうじてパタリロは残っていた

481 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 23:41:23 ID:???0
>>478
携帯を普通に電話としてだけ使うならまだしも、変態愛情表現の小道具としてどこかの元教授のように、
写真を保存してそれにちゅうしてしまった行為がやっぱきもいわ。
テンパは罪。人によってはテンパ絶対受け付けない。虫が潜ったら絡まって狩られるような剛毛だったら、
絶対やる対象から私だったら外すわ。マヤは無理矢理はうにやられそう、拒否権無さそうで哀れ。

482 :花と名無しさん:2010/03/23(火) 23:56:56 ID:???O
馬もテンパじゃね?
子供の頃からあの髪型だし。
てかこの漫画、癖毛じゃない人間がほとんどいないなw
はぅのキモさは揉み上げと太眉からキてるんじゃないかと。

483 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 06:47:22 ID:???0
>>469
>はうと初共演で、何かが起こるような伏線張ってたけど、これは何もなかった。

マヤとどうこうじゃなく、この舞台ではうが実力認められて
一真候補になったんだからその為の伏線でしょ

484 :sage:2010/03/24(水) 09:21:06 ID:ZYoY+kV80
>>482
そして最近皆揃っておちょぼ口・・・
キモさ倍増

485 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 15:36:40 ID:???0
>>482
水城さんと泰子くらいかね、ストレートは

486 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 15:39:31 ID:???0
美奈子も忘れないであげてw 

487 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 16:17:39 ID:???0
乙部のりえって亜弓にこてんぱんにやられてから出てきてないよね?

488 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 16:48:43 ID:???0
>>469
その初共演で優はマヤへの思いを再認識した
紅天女の顔合わせで久々に会って、マヤをまた好きになる、だと
唐突すぎると考えたのかもしれないね
現実には20年くらい優はマヤを好きなイメージあるけど、漫画時間だと
再会〜初共演〜紅天女の稽古、まで1〜2年くらいかな?
読み返して計算する気にならないw

489 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 18:52:41 ID:???0
>>488
長引く複線だね。w
忘れられた荒野で、マヤと舞と修羅場になるくらいのほうが、分かりやすいのだけれど。
別れても、ずっとはうはマヤが好きなものと思っていたから、あんまり意外な展開でもないか。



490 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 19:23:06 ID:???0
私の知っているテンパ男はまつげが長く、仕草が乙女っぽい。
同性の男を見つめ様子は、あんたまさかホモ?的な女性以上に女性らしい仕草。
はうだって恋する乙女な態度がきもいんだと思う。年上の従姉妹をだしにして
まやに絡むようすもまるで女子高生!

491 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 19:27:20 ID:???0
ニューハーフかもね。w

はうは、おっさんみたいなのより、好青年にしたくって、そうなってるんじゃない?

492 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 19:49:09 ID:???0
【芸能】AV男優の加藤鷹(47)がNHKのバラエティ番組収録中に3階から転落、意識不明の重体★18
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1236080963/

【芸能】AV男優の加藤鷹(47)がNHKのバラエティ番組収録中に3階から転落、意識不明の重体★18
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1236080963/

493 :490:2010/03/24(水) 22:16:38 ID:???0
まじやばいかも。わたしそいつに嫌われてるのだけど、異性として嫌われるような深い付き合いなどない。
同性(女性)として馬が合わない的な嫌われ方だから、おかしいなとは思ってたけど、
その人の男の同僚に対する媚びる目付きを目撃して、こいつはホモと確信。じゃあ、私ライバル視されての
意地悪だったのかな。はうとてんぱ繋がりで関係ない話で脱線しまして、ごめん。
紳介番組の東野のちりちり頭扱いといい、テンパはいじり専門ですね。


494 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 22:20:25 ID:???0
嫌われてる理由がなんとなく(ry

495 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 22:36:02 ID:???0


こ こ は ガ ラ ス の 仮 面 (美内すずえ総合) ス レ で よ か で す か ?

.

496 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 22:46:16 ID:???0
い い え 、 雑 談 ス レ で す w

497 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 22:51:54 ID:???0
44巻をやっと読んだ。
パフェ食って腹痛でそそくさと帰る御前がおもしろかった。

498 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 23:23:48 ID:???0
>>394です

最初は適当に描かれていたのに主役の恋人にさせようと
作者が画策し出したあたりでカコヨク書かれ始めたって意味

499 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 23:27:49 ID:???0
魂の片割れはそっくりそのまま厩戸と蘇我入鹿のぱくりだろうよ。

500 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 23:29:19 ID:???0
×入鹿
○蝦夷

501 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 23:45:12 ID:???0
来月のNHK特別ドラマのストーリーが紅天女っぽい件
http://www.nhk.or.jp/osaka/daibutsukaigen/outline/

502 :花と名無しさん:2010/03/24(水) 23:57:57 ID:???0
>>501
つ << どこをどう読んでも紅天女らしきあらすじは見つかりませんでした>>
聖武さんが作らせた仏は金属を溶かして冷ました鋳物で、一本木を彫ってませんし。

503 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 01:06:17 ID:???0
>>499-500
うーーん、心太の方のあれはオージの希望的観測じゃないの?

それに「二つにわかれた一つの魂」っていうコンセプト自体は、ずっと昔からあるものだと思うよ
「連理の枝、比翼の鳥」とかっていうじゃん

ところでググッたら、心太って1980年から1984年の連載だったんだね〜(驚
もう25年以上前に書かれた作品なんだ・・・
>>8の年表と比べると感慨深いw)

504 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 10:51:19 ID:???0
>>502
病気やら戦で国が荒れてるから仏像を作るってとこが掛かってるってことじゃない?

505 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 10:55:39 ID:???P
>>504
それって別に紅天女に限らなくない?
飢饉や疫病が蔓延すると、昔の日本では最後は神頼みって感じで
仏像や寺創る事業を始めるのは多かったと、歴史の授業で習ったような…

506 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 10:55:56 ID:???0
仏像って大抵はそういう祈願のために作られるもんだよねw
もうそんなことすら知らない世代も読者にいるってことかしら…
紅天女の内容もミウッチの宗教観の押し売りにしか感じないわけだわな

507 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 11:16:13 ID:???0
やっぱり昭和に終わらすべきだったね。
そうすれば紅天女の話が特段珍しいものじゃないことを知ってる世代が
メイン読者のうちに終われたのに。

508 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 11:20:48 ID:???0
>>506
そういう常識を備えた昭和世代の自分にすら
紅天女はミウッチ宗教観押し売りに見えるよ。
アマテラスっていう副読本wを読んじゃったし。

手塚火の鳥をwktkして読んだときには考えなかったあの鬱陶しさよ。

509 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 11:22:24 ID:???0
紅天女にもそこそこ共感できる自分はアマテラスを禁断の書とする事にしますねww

510 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 12:25:51 ID:???0
>>508
そうそう。
手塚治虫のように
「面白い話を読んでるうちに、自然と伝わってくるものがある」
というんじゃなく、とってつけたように入れ込んでくるから
押し売りっぽいんだよね。
40巻近くまでそういう要素はまったくなかったのに、
「何で突然こんな展開?」みたいな違和感もあるし。
未刊行がダラダラしてたのと、今回また同じような話を
描いてることで余計に「しつこいよ」気分が増す。

511 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 12:28:11 ID:???0
だからさー未刊行を読んでる人は無視なのよ無視
単行本、もしくは再開後からの連載だけが本編なんだよ。
10年も前の幻をいつまでも記憶してんじゃねえよくらいの気持ちなんじゃないのミウッチ。

512 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 18:14:17 ID:???0
未刊行部、たくさんありそう。
コミックになる前に、作者が待ったをかけたの?
前代未聞な気がする。


513 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 18:20:44 ID:???i
はうのオナニー

514 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 18:47:07 ID:???0
>>512
そらコミックス10巻分ぐらいのページ数が溜まってると
複数のファンサイトで検証してたぐらいなんで>未刊行

コミックスにするのを作者がストップしていて
連載の時の原稿は、雑誌掲載が終わると全部
作者の元に戻されてて(ミウチが保管しているもんだから)
出版社が独断でコミックス化に動くことが出来ないらしい。

515 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 19:36:00 ID:???0
ミウチに限らずどんな作家でも、本人の許可を得ずに
コミックス出すのは無しじゃないの?

516 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 19:46:30 ID:???0
 10巻分もの雑誌連載をコミックにしないなんて。
出版社からクレームがつきそう。
 本人が、より良いものにしたいとか、弁解してるのかしらん。

517 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 19:54:27 ID:???0
>>515
まあもちろんそうだけど、何年にも跨って、こんなに多くの原稿を
全部ストップしたりしないだろ?他の漫画家は。
しかも同じ原稿を使い回して二度新しい連載として雑誌に載るとか
常軌を逸してる。

その前にも既に未刊行連載は、プラチナ増刊号とかにも
再度載ってそこで改変されてたのにw

518 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 19:59:45 ID:???0
プラチナ増刊号か。そこまで読んでなかった。
そんな事情でも雑誌に載せてもらえるなんて、よくよく大御所なんだね。

519 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 20:58:27 ID:???0
どうしてこんなやりたい放題になっちゃたんだろうね
最初に改稿を許してしまった人が、あまりにミウッチのことを
甘くみすぎてたのかな
締め切りに追われながら次の話を描き続けていくことで
おもしろくなるタイプの作家に、時間を与えてしまったらダメだよ

520 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 21:03:49 ID:???0
小長井編集長が甘やかしたでFAじゃないかと…

521 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 21:16:50 ID:???0
紅、神木で彫る発想、昔だってやってたと思えない。
岩や山や鎌倉のこの間倒れたイチョウの木がご神体になるお国柄の日本で、
古い梅の木を倒して彫らすは、みうっちだけの発想だと思う。

522 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 21:34:11 ID:???0
マヤのオナニー
亜弓のフェラが見たい

523 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 22:35:15 ID:???0
>>521
普通によく聞く話だけど・・・ <神木で仏像

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E5%83%8F
木彫
木を仏像の素材として多用するのは、日本の仏像の特徴である。
用いられる木材は、 御 神 木 な ど の 神 聖 な 木 が 使 わ れ る こ と が 非 常 に 多 く、 ←
古代からのアニミズムの影響が考えられる。飛鳥・白鳳時代はクスノキが用いられた。
奈良時代は、従来ヒノキが使われたとされたが、最近の研究ではカヤだということが分かっている。
平安時代にはヒノキをはじめ、カツラやケヤキなど、多様な素材が用いられた。


524 :花と名無しさん:2010/03/25(木) 22:59:35 ID:???P
「ねぇーお仕事疲れたわぁちょっとだけお休み頂戴〜」

「またなのかい?あんたってコはズルくて
ホントにロクでもない(鈴)コだね!!
でも今の仕事はきちんと終わらせるんだよ!わかったかい?」

「平気よぉ〜少し位(10年や20年)遅くなっても
みんな待っててくれるから」

525 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 00:57:14 ID:???0
読み返すと、あゆみさんは結局お嬢様なんだなと納得。
努力の人ってのはよく分るし、親の七光りだと思われて云々の苦労も
良く分る。けど、肝心なところで「なりふりかまわず」な
ハングリー精神がない。

ヘレンケラーで親子別居、稽古場で挨拶もしないとかいう場面。
プライドの高さが出てて良い描写だと思うけど、実際なら
演技を高めるなら親子同居で密着演技指導くらい直訴してもいいし
親子でなくあくまで仕事仲間!というなら挨拶はちゃんとすべきだし。

学生時代には純粋にあゆみさんて凄い!としか思わなかった単純さだけど
社会人になってから読み返すと違う印象で面白い。

けど、今のサクラ麹は昔よんでも「きもい」としか思えないと思うorz

526 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 01:35:20 ID:???0
亜弓さんが悪いわけじゃない
ミウチが悪いのだ
亜弓さんも作者には迷惑してるんだよ

527 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 10:57:37 ID:???0
母親だから女優としての名前は知ってるけど
仮に母親じゃなかったとしたら、その他大勢の女優の一人、という認識くらいしかないんじゃないの?

女優としての実力
月影先生>>>>自分(もしくはマヤ)>>>>>>その他(ママもここ)
くらいにしか思ってなさそう

528 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 12:31:09 ID:???0
>>525
ヘレンの時は歌子さんは相手役で、
しかもマヤとダブルキャストだったからなぁ。
自分だけ母親の歌子さんと密に練習したら
マヤに対してフェアじゃないっていうのがあったと思う。
仕事場で無視っていうのは極端だけど、あれも
「親子だからって特別扱いしません」っていう自分の決意と、
周囲(読者)へのアピールだったんじゃないかな。
「卑怯なことはしたくない」というのは、
ハングリー精神の欠如とはまたちょっと違うと思う。

529 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 12:41:46 ID:???0
先生の頭の限界なんじゃなかろうか。

ヘレンケラーオーディションの亜弓さんの演技の評価だけは当時変だと思った。
カレー食って辛くないから吐き出したとか、???だった。
もともと辛い食い物なんだってわからないんだから口入れたら辛くて驚いたとかならわかるけど。
カレーだってわかってる前提の演技理由なのに驚く審査員は馬鹿なのかと思ってた。


530 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 12:45:36 ID:???0
あれ?
辛いとは思わなかったから辛くて驚いて吐きだしたってことじゃなかったっけ
記憶違いだったらすまぬ

531 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 13:32:04 ID:???0
>>529
落ち着いてもう一回読み返してごらんwww

目が見えないので辛いと認識してなかった

なのでびっくりして吐き出した

ってちゃんと書いてるよwww?

532 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 16:04:56 ID:???O
紅天女編以降のマヤにはハングリー精神の欠片もない。
目をやられた亜弓は命懸け。
マヤは昔みたいな勢いのある展開じゃないとどんどん粗が目立つキャラだから
恋愛グダグダも同情とか応援する気になれない。
とりあえず亜弓ガンガレって感じ。

533 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 16:32:54 ID:???0
>530
>531

そうなのかー、ありがとう。
本が無いので確認できないけど、間違ってよんでたんだね。

534 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 16:36:26 ID:???0
そこの部分のセリフ、どうして吐き出したんですか?と聞かれて
「辛いと思わなかったもので」と答えているから
(食べたけど)辛いと思わなかった、と受け取って覚えていたんじゃないかな?
言われてみればそうとも取れるわ。

535 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 16:52:41 ID:???0
亜弓と対等になるために
自ら目をつぶす魔夜

536 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 16:56:24 ID:???0
ミーちゃんがガラカメに!

537 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 18:15:11 ID:???0
>>536
パタリロが、マヤの役をやってたのとは、違うの?

考えてみたら、ヘレンはカレー食べたことがないんだろうか。
匂いで、カレーだってわかれば、辛いのは覚えてると思うんだけど。

538 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 18:18:13 ID:???O
普段匂いに頼って生活してたら、カレーの匂いで「これ辛そうだな」って想像できそうだが

539 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 18:19:00 ID:???0
>>537
それすっごい思ったわ。

目が見えなくても香りで分かるだろうし、
カレー食べたことなきゃ目が見えないとか関係なく、辛くてびっくりだわな。

540 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 19:37:10 ID:???0
アメリカにも、カレーのスパイス使った料理はあるだろうし、辛い匂いだって覚えてそうなものだ。
それを忘れてるんなら、むしろ認知症じゃないんだろうかw

亜弓の演技は、ちょっと無理がある解釈に基づいてるなw

541 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 19:50:40 ID:???0
くっ くるっ くるぅぅぅぅうず&だだだだぶるべっどおおおおおおお
なのになんでここではカレーの話しかしてないんだよおおおお


542 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 19:52:53 ID:???0
いや、でも実際のヘレン・ケラーがカレー食べたことがあったかどうかって議論は
何かが違わないか?w

だってあのシーンで並べられてた食べ物って、ほかにもラーメンとか
おにぎりとか天ぷらとかあったよ?

543 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:00:34 ID:???0
音楽劇とかもう本当にいらない……

ttp://natalie.mu/comic/news/29612

544 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:04:49 ID:???0
だいぶ前から決まってたみたいだよ
演劇・舞台役者板のスレで関係者っぽいのが書いてた

545 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:20:30 ID:???0
>>542
なんで?
ラーメンもおにぎりも、天ぷらも、匂いだけで判断して、口に入れるのがヘレンじゃない?
食べたことはないと思うけど。

546 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:24:01 ID:???0
発売日なのに誰も別花の話してないワロタw

547 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 20:30:35 ID:???0
今月号は、何も進展してないし、シオリの計画しか載ってなかったし。

548 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:15:35 ID:+S6oi+zC0
新展開キターーーーー!
まさかの社務所再び?の展開

続きがみたい!!

549 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:37:16 ID:???0
そして夏までお預けなマスミンと私達


550 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:43:19 ID:???0
新展開ってほどじゃないのでは。
誤解がくどくど続いて、まだ終わらないのかと言いたい。


551 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:46:27 ID:???0
今日発売日だったのか。
本屋行ったのにすっかり忘れてたよ・・・。

552 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 21:55:52 ID:???0
いやここはヘリコプターから下がった縄梯子に雄々しくぶら下がった紫織様(設定は病弱)が
「おほほほほ待って居て下さいまして真澄様!」とサーチライトで甲板照らして登場、
ずかずかと踏み込んだ婚前ダブルベッドの上ではマヤの黒豆祭り中…だったらいいなぁ泥沼で

553 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:03:46 ID:???0
でもマヤにほのかな自信が生まれたとこが今までのぐだぐだとは違うかも

554 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:07:22 ID:???0
>>552
そんなキャッツアイなしおりんだったら、マヤ&真澄よりはるかに好感度アップ。
泥沼フリンの一歩手前をいくどろどろマヤ真澄に気持ちのよい一撃を食らわせる
スーパーシオりんかっこいい。

555 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:19:21 ID:???O
社務所の時はやっちまえーと思ったけど
今は絵柄も展開も安っぽいレディコミみたいだから
生々しい描写はリアルに気持ち悪いわ。

556 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:26:01 ID:???0
もういっそのこと「うる星やつら」にしちゃえば面白そう。
牛車かヘリコプターで船にたどり着く紫織。
ビビるマスミン。電撃マヤ。氷吹く亜弓さん(机担いでもよし)これでいいんでないか?

557 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:31:33 ID:???0
ガラスの仮面の最新刊45巻は7月中旬に発売決定
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1269606544/

558 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:42:28 ID:???0
>>557
難民に貼られてた画像もどぞ〜
ttp://img16.imageshack.us/img16/8756/025nk.jpg

559 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:43:57 ID:???0
http://www.youtube.com/watch?v=nKp0uwiD6uc

560 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 22:58:07 ID:???0
>>558
どうしてこんなにワクワクしないんだろう…

561 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 23:04:42 ID:???0
>>558
本物なのにネタ漫画臭がするのは何故なんだw

562 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 23:37:11 ID:???0
今時登場人物全員が童貞と処女の漫画って。
NANA見倣って下さいとしか言えない。
誰とでもやって誰の物でもない状況の方がスリリングなのにね。

563 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 23:39:48 ID:???0
>>555
それだ!
何か最近の美内の描くムチムチ体系はどこかで見た事があるような?
と思ってたんだけど森園みるくの絵を彷彿とさせるんだわ

564 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 23:40:17 ID:???0

・・・・・




('A`)

565 :花と名無しさん:2010/03/26(金) 23:43:47 ID:???0
>>561
激しく同意。何か煽りがベタすぎてコメディみたいだ。
しおりさんなんてびっくりだよ。あんなにおしとやかだった人が…

566 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 00:05:23 ID:???0
>>562
それはかなり少数派の意見じゃないかと思うけどね〜
昭和で終わるべき作品だったから、昭和40〜50年代の常識のままの
ストーリー展開の方が破綻が少なくて良かった。

今更なんでもイマドキ風にしようと作者が足掻くから
劣化しまくって面白くなくなった。
と、ついマジレスしてみた。釣りかも知れないけど…

567 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 00:15:22 ID:???0
>>552
なんか和田慎二の絵で脳内再生されたw

568 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 00:17:31 ID:???0
マヤの黒豆はみたくないよぉぉぉぉぉぉ〜〜
せめて意識ある状態で告白して相思相愛を確認した上でのkissまでにおながい!

569 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 00:30:23 ID:???0
マヤの下宿先は足立区か荒川区のどちらでしょうか?
狼少女の山ごもりにいく線は中央本線でOK?
当時の稽古場は水道橋付近でしょうか?

570 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 09:40:08 ID:???0
わからんが、吉祥寺周辺がマヤの住んでいる辺りってみうっちが昔言ってたような。

571 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 10:40:38 ID:???0
>せめて意識ある状態で告白して相思相愛を確認した上でのkissまでにおながい!

もしやったなら黒豆か、昭和テイスト満載の朝チュンか、太極図一発受精だろうか

572 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 11:16:58 ID:???0
>>558
これが例のですかwすごい嫌な馬面だ
マヤちゃん雑魚ら構ってないで役作り没頭してほしいな

573 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 12:36:35 ID:???0
>>570
申し訳ありません。吉祥寺は一級河川の土手ないし、家賃高いイメージがあります。
明日のジョーまがいの土手、吉祥寺付近にはございません。
足立区コンクリの事件のあった付近とか環七外側のうら寂しい土手に似た風景がまやの近所にピッタリ。

574 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 12:49:37 ID:???0
>>569,573
マジレスしちゃうけどw
美内って大阪出身だから、東京都内の詳しい町の状態なんて知らないんじゃない?
東京に上京してからも、吉祥寺だけで数回引っ越ししてるだけらしいし。

例の宗教もどきの聖地巡礼や漫画のアイデアで必要な客船見学だの
初期の頃演劇を学ぶために劇場に通った時などの本人の創作裏話から、
自分にはピンポイントで目的の場所に行くだけに見えるよ。

575 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 13:11:03 ID:???0
最新号別花の付録を今更確認したんだが…
花ゆめ連載時代に描いたカラーと、今回たぶん新しく描いた分との落差が酷いな
特に↓に列記したけど、亜弓の「私のお願い〜」てのが。

過去カラー
・真澄&マヤ「キミだけに伝えたいことがある…。」
・マヤ「…あたしが悪かったの…。」
・真澄「至急やってもらいたいことがある。(以下略)」
・桜小路「時間があったら、僕とどうかな…って…。」

新規描き下ろしっぽい方(間違ってたらごめん)
・亜弓「少々お聞きしたいことがあるのだけど…よろしくて?」
・亜弓「私のお願い、訊いてくださる…?」
・月影先生「明けない夜はない、と言いますよ…!」
・月影先生「次のものを買ってきてくださいね。お釣りを誤魔化してはダメですよ!」

576 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 13:41:22 ID:???0
一応8枚とも連載時代(95年以前)のもののはずなんだがw
昭和時代と平成時代の違いかな
桜小路カラーはいいけどコメントがうぜえwww

577 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 13:53:48 ID:???0
>>576
575です。え〜?!コレって全部過去のカラーだっけ?
私のお願い〜の亜弓、鼻の描き方も変じゃない?
真澄&マヤ「キミだけに〜」は、馬面化の片鱗が見え隠れしてるけど
瞳や睫毛の部分の描線が繊細で、昔のThe少女漫画だからイイ。

578 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 15:12:10 ID:???0
金八先生級の河原と貧乏臭い町並みで荒川土手方面のイメージなんだけど、
パック役の時の公園舞台とか邪魔くさい人ごみ芝居を見ると新宿〜吉祥寺なんだよね
まぁ自分の作品中の作品名すらしっかり覚えてない美内先生だから仕方あるまい

579 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 16:12:22 ID:???0
>>578
新宿〜吉祥寺に、今頃あんなアパートがあるんだろうか。

>自分の作品中の作品名
って、何があったの?

580 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 16:45:30 ID:???0
>>579
「忘れられた荒野」が
「帰らざる荒野」になってたやつじゃないの?
読者の方が「おいおい、違うよ!」って突っ込むマンガw

…笑えないか。
マヤ編集アルバムも卒業時に渡した事になってたし。

581 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 17:13:02 ID:???0
>>580
 それって、二つとも未刊行エピ?
未刊行では、いつアルバムを渡してたの?

582 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 17:20:00 ID:???0
580じゃないけど
>>581
違うよ。未刊行じゃなくって、最近の連載

ついでに、去年末の付録になってたカレンダーでは
真島クンが初恋の人になってたw 
(真島はヒースクリフ役の共演者、初恋の人は里美クン)

583 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 17:25:55 ID:???0
>>582
 最近のは立ち読みしてるけど、「帰らざる荒野」には気が付かなかった。
アルバムは卒業時に渡したんじゃなかったっけ?

初恋の人、間違えてるなんて、少女マンガにあるまじきだなw

584 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 17:51:05 ID:???0
マヤ編集のアルバム(舞台の写真だったような)は、狼少女の稽古中に渡してた
卒業時に渡したのは、高校の学校アルバムだと思う

585 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 18:21:15 ID:???0
>>584
コミックでは、卒業証書と一緒に、舞台アルバムを渡してた気がするんだけど。
高校の学校アルバムは登場しなかったと思う。
ひざ掛け渡してたのが、狼少女の稽古中だったっけ?


586 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 18:48:04 ID:???0
ひざかけは高校在学中じゃなかったっけ?
コミックス手元にあるけど確認するのマンドクセ

587 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 19:03:44 ID:???0
ガラカメにハマったら休日漫画しか読んでなくて、
連載再開になると1ヶ月まるまるガラカメしか楽しみが無い。
これではがらかめバカになっちゃうよ。
皆さんはガラカメ以外の趣味の時間持ててますか?

588 :584:2010/03/27(土) 19:15:01 ID:???0
>>585
今見たら、卒業証書と一緒にクラスの記念写真を渡してた(学校のアルバムと思ってた、すまん)
舞台アルバムは、狼少女の稽古中に化粧箱をもらったお礼に渡しとるよ。

>>586
ひざかけはアルディスの公演後でした

589 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 19:29:29 ID:???0
>>588
 え、そうだったのか!
何年も、卒業証書と舞台アルバムを一緒に渡したと思い込んでいた。w

 ひざ掛け、使ってるのかなあ。w
シオリに知られたら、これもビリビリになる運命だな。

>>587
 遅いパソコンをなんとか使って行くのに、時間取られてます。
趣味じゃないんだけどね。

590 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 19:45:10 ID:???0
>>581 >>583 >>589
ねぇ、なんで行頭にいちいちスペース入れてんの?

591 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 19:47:02 ID:???0
>>590
ほんとだねw
国語の先生だったり?w

592 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 19:49:44 ID:???0
行頭にスペースを入れるのはあまり2ちゃんねる流ではないけれど、
だからと言ってwをつけて失礼に嘲笑するほどではないと思うよ?
そこで一々余所様を変に論うほうが何かおかしな人に見える。

593 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 19:50:02 ID:???0
>>589,583,581
2chの初心者さん?ネットで書き込みをする時は
書き出し(1行目)の1文字目にスペースを入れる必要はないですよ〜
いつもそういう書き込み方していると、なにげに固定ハンドル状態に
見えちゃいます。気にしてないのかも知れないが。

>>587
普通に他の趣味(舞台観劇や小説の読書)もやってますけどw

594 :593:2010/03/27(土) 19:50:40 ID:???0
リロ遅くてごめん、被った

595 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 20:04:41 ID:???0
小説サイト持ちの字書きじゃないの

596 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 20:10:22 ID:???0
いろいろ細かいなぁ
んなこといちいち気にして2ちゃんやったことねぇw

597 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 20:13:38 ID:???0
>>592
「w」がついてたら嘲笑って・・・・

598 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 20:14:49 ID:???0
>>596
挙げ足とりも2chの文化みたいな時期があったせいだろう

599 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 21:10:15 ID:???0
次回期待していいんだろうか
散々裏切られてきたからどうせこの後も何もないんだろ
(何もないどころかさらにシオリーが何かやらかすんじゃないかと)

600 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 21:12:42 ID:???0
別花最新号にあったミウチの一言

>マンガの取材で豪華客船に乗ってきました。内部はまるでホテル。
>これでどこか旅に出たい〜〜〜。

柄亀完結したら、好きにすれば〜〜〜(棒
旅に行けないのは、作者であるアンタ自身のせいでしょ

601 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 21:18:26 ID:???0
普通の漫画家の発言だったら
全然気にならないし、むしろ同調できるけど
センセの発言だと思うと無性にカチンとくるな。

602 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 21:47:29 ID:???0
ちょっと待て
取材で豪華客船ってクルージングデートの再取材か?

603 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 21:48:54 ID:???0
そりゃそうでしょ
その取材の労力をストーリーに生かして欲しい
ロマンチックな場面になるのか?

604 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:00:19 ID:???0
>>602
前回の東京湾クルーズでは、一泊できるような客室なんて存在しない
ただの観光船だろ?船の構造が全く違うのだから
宿泊を伴うというアイデアが出たなら、取材はおkだと思うけど。

でもロイヤルスイートとか呼ぶような最も広い客室なら、
いくらスペースに限りのある船であっても、ドアを開けたら
即ダブルベッドが見えるって事はないんじゃ?w
せめて衝立とか何か障害になるものがないんだろうか。

ところで小切手が平成年月日なら、作中は歪んだ時空であるのが
立証された感じだけど、紫織の家はいまだにダイヤル式電話で
プッシュホンにはいつまでもならないんだねww

605 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:02:45 ID:???0
あのダブルベッドでマヤマスは結ばれるの?

606 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:03:32 ID:???0
だいぶはしょって話をすすめてると思ってたのに、やっぱデートはやるんだねorz
あのエピ自体にうらみはないけど、正直なところ、知ってる展開じゃなく知らない話が
読みたい

607 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:11:41 ID:???0
オシリがまた自殺未遂図ったりしませんように

608 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:13:46 ID:???0
>>599
どうせバラ踏みつけエピまで繋がるんだから
期待しない方がいいと思う

609 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:19:24 ID:???0
>>608
だよね
あーあ

610 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:24:49 ID:???0
>>4が改正されるか、夏までお預けなんだな〜

> ●暴漢 〔花ゆめ1991年3号/連載308回〕
> ※※『別冊花とゆめ2010年4月号』にて、マヤの愛の告白まで再現、コミックスに収録されるか待機中※※

+※※暴行翌日の真澄シャワーシーンは、5月号にはカットされ、ありませんでした。

> ●東京湾クルーズ 〔花ゆめ1991年12号/連載313回前後〕

※※『別冊花とゆめ2010年4月号』にて、計画を立てたのは紫織に変更
目的もマヤと真澄ではなく、紫織自身と真澄の一泊旅行になり
湾内という狭い範囲じゃなく、伊豆沖にまでグレードアップされましたが、
暴漢エピと同様に、コミックスに収録されるか待機中※※

611 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:28:05 ID:???0
号数間違え、訂正。

○ ※※『別冊花とゆめ2010年5月号』にて、計画を立てたのは紫織に変更
× ※※『別冊花とゆめ2010年4月号』にて、計画を立てたのは紫織に変更

612 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:35:33 ID:???0
バラ踏みつけエピカットになりますように。

613 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:40:32 ID:???0
バラ踏みつけエピ
指輪盗難疑惑の件で、真澄に信じて貰えず罵倒されるエピ

どちらかを選べと言われたら、ガラかめ作品ファン的に究極の選択っぽい
どちらのエピも、コミックス未収録で葬り去って欲しい。

614 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:42:29 ID:???0
豪華客船の個室のダブルベットで初体験。お嬢様にしか考えつかない発想。
20年後の今では野外や、ぼろ舟の板床で致すが興奮するよね。


615 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:46:11 ID:???0
>>613
どちらもいらないな
本当にカットでありますようお祈り申し上げます

616 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:47:50 ID:???0
>>613
バラ踏みつけの方がまだマシでしょ
やり方が酷いとはいえ一応あれはマヤを紅天女に向かわせるためにしたことだから
指輪冤罪はマヤの人間性を紫のバラの人が心底疑ったわけで
ある意味この作品の根本を覆すエピだから

617 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:50:57 ID:???0
>>614
> 20年後の今では野外や、ぼろ舟の板床で致すが興奮するよね。

どんなマニアだよwwwwwwwwwww


>豪華客船の個室のダブルベットで初体験。お嬢様にしか考えつかない発想。

いや逆に昭和くさいっていうか、田舎者くさくないか?

618 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:52:25 ID:???0
芸術祭の発表会でマヤは
「審査で落ちて、紅天女を演れなくても今までのことは無駄じゃない
女優としてやっていこう」と決心してるんだから
そこで落ちて亜弓が勝てば月影も安心して死ねるし、
マヤも紅天女以外の道で女優として大成すればいい
34巻のラスト16ページを描き直してエピローグにすれば終わるぞーーー

619 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 22:57:40 ID:???0
指輪エピがもしカット出来ないんだったらせめて
泥棒→あの子が何故やったのか信じられない
ではなく
泥棒→あの子がやったなんて信じられない
にしてほしい
「罵倒」も紫織が見ている手前仕方なく・・みたいな描き方にしてくれ

620 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 23:12:48 ID:???0
>>618
やっぱり劣化は梅の里に行ったところからだよね <35巻以降
風火水土のエチュードなんてもうみてらんない
コミックス持ってるけど読み返す気にならないもの

621 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 23:25:32 ID:???O
>>613
どこが究極の選択?
バラ踏みつけはマヤの成長を願って敢えてやってるんだし
いきなり人格変貌した指輪事件とは全く別次元。

顔面が紅潮したり蒼白になったり変な汗かいて
「マヤ…!」と心の中で叫ぶしか能がない馬よりは
昔のように自らヒールを演じる真澄のが数倍イキイキしてると思う。
それで、マヤもいい加減学習して真澄の真意に気付けるくらい大人になればいいけど。

622 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 23:39:11 ID:???0
梅の里は社務所だけが見所

623 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 23:49:00 ID:???0
歩みさんが曲芸師並みな紅演じた時点で、作者のアイデア劣化していると感じた。
低燃費少女ハイジと同じレベルのパロデイかとも。
しかし今月の船室ダブルベットのセンスで一気にC級漫画に落ちたと思った。
都指定の発禁図書になる箇所だとも。

624 :花と名無しさん:2010/03/27(土) 23:51:43 ID:???0
その理屈で言うと黒豆で既に発禁図書に落ちてるな

625 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:01:05 ID:???0
マヤが芸能界にいた当時、罠にはめられて三浦海岸辺りにバイクで連れられ
怪しい薬を飲まされたエピもヤバいのかな

626 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:07:31 ID:???0
薬といっても睡眠薬だけどね
ただマヤみたいに酒と一緒に飲むと効きすぎて危ないけど

627 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:12:05 ID:???0
あれ一歩間違えれば氏んでるよねw 

628 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:13:06 ID:???0
誰もマヤにえっちなイタズラしなかったな

629 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:19:46 ID:???0
お金もらって拉致っただけだからね。
本当に偶然にあんな状況になったら、いくらあの時代でも無事では済まないだろう。

630 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:22:00 ID:???0
まだ高校生当時のマヤは胸が薄べったくて
ロリ趣味の男じゃないと欲が出なかったんじゃないだろうかw

631 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:25:32 ID:???0
ついでとか考えそうだけど…ダメだなあの時代少女マンガそういうの厳しそうだし
けど真澄がエッチなことされてなくてホッとしてたよね自分はそう見えた

632 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:31:11 ID:???0
外から見ただけではわからん

633 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 00:37:12 ID:???0
自分もそう見えた


634 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 03:44:40 ID:???0
今回の東京湾クルーズ はあまりにレディコミ的展開過ぎて
お蔵入りか大部分改稿されるに10カノッサ

635 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 03:52:50 ID:???0
>>634
え〜…2回目の改稿/お蔵入りですかぁ〜w
伊豆沖まで行くエピに改変されたけど、634の中では東京湾のままなんだねー

636 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 04:01:23 ID:???0
そういえば真澄の別荘って伊豆?
そのまま別荘に引きずり込んで紫織の悪事発覚とかならんかな

637 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 08:27:34 ID:???0
コミックス派の自分にはまったく意味がわからない

638 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 08:30:53 ID:???i
なんて

639 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 08:46:00 ID:???0
>>636
シオリーが先回りするか
マスマヤがふたりでいる現場を盗み見
嫉妬さらに燃えあがれ〜燃えあがれ〜燃えあがれ〜♪
に100ブライト

640 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 08:47:53 ID:???0
>>637
2chで構ってチャソなレスされても…
とりあえず最新号の分だけなら、バレスレのログ読んでくれば?
(コミックス初読みじゃなきゃイヤという場合除く)

http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1265121595/の603や
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1265121595/の619-620以降
※専ブラでのポップアップを避ける為、直リンクせず※

641 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 08:52:45 ID:???0
なんで構うかなあ

642 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 08:58:55 ID:???0
でもコミックス派の方が多いでしょ

643 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 09:01:18 ID:???0
コミックス派もも大半は「わかんない」とかいちいち主張しないで
自力であらすじくらい探すでしょ普通は。

644 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 11:50:47 ID:???0
わからないならだまってればいいのに
寂しいならコミック派のスレをどこかに立てれば

645 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 11:53:57 ID:???0
>>636
船が止まらないから、無理でしょ。

芸能界に居た頃も、散々嫌がらせ受けてたけど、マヤのせいではなかった。
仲間からの手紙を捨ててたのも、マヤがしたことじゃないってわかってもらえた。

シオリは自分で仕組んだ罠で、「庇ってもらって嬉しいですわ」なんて、本気で思うんだろうか。
いつの間にか、ガラカメ最後の悪役になってるけど、頭が冷えることってないんだろうか。
マヤじゃなくて、いい加減な真澄を恨むべきだろうに。

646 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 11:54:28 ID:???0
>>643-644
どちらも1行目は禿同。しかしコミックス派用のスレ立てるのは反対。
これ以上ガラ亀関連スレ増やすのは、さすがにちょっとどうかと思う。

まだ生きてるから、外部避難所でも有効活用すればいいんでない?>>5

647 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 11:55:30 ID:???O
今回分で昔の連載に追いついた感じ?


648 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 11:57:10 ID:???0
おやりなさいませはまだか

649 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 12:18:38 ID:???0
>>647
亜弓の高原ホテルエピや湖で号泣エピは完全カット?
聖によるホテルマリーンのおやりなさいませエピもまだ出てない(+紫織狂言自殺)
それとカットして貰いたい桜小路の無理チューエピも控えてるな

650 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 12:25:05 ID:???0
647じゃないけど。
もう亜弓は立ち直ってるし、そういうエピは入らないと思う。
ホテルマリーンも、今回のクルージングの設定と似てるからカットじゃないかなあ。
はうは大人しく、試演まで待つに一票。

651 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 13:35:30 ID:???0
>>649
狂言自殺は次回で出ると思う
その連絡が、船が伊豆に到着または船の中に連絡が入り
馬はすぐに東京に引き返す
おやりなさいませは今回のダブルベッドがその替わりっぽいからカットかな

652 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 13:41:15 ID:???0
船に乗り遅れたくらいで、狂言自殺するかなあ。
むしろ、今までのマヤに対する策略が真澄にばれて、恥ずかしさのあまりっていうのはどうだろう。

653 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 13:42:19 ID:???0
自分で携帯持つなと言っておきながら連絡つかないからって狂言自殺w
シオリならありえるwww

>>646
たとえガラカメ関連のスレだとしてもコミック派ではないので関係ないし
コミック派を主張してここのスレについていけない輩が出没するほうがウザイ

654 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 13:42:28 ID:???0
>645
>「庇ってもらって嬉しいですわ」なんて、本気で思うんだろうか。
思うでしょ
好きな男が自分のために相手を本気で怒鳴りつけてるんだから

>マヤじゃなくて、いい加減な真澄を恨むべきだろうに。
よく夫が浮気したら夫よりも相手の女を恨むでしょ
あの女に騙されてるんだ、って
それと一緒だと思う

655 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 13:43:05 ID:???0
でも今回はマヤと真澄が船上で邂逅してる事実をシオリーは知らないわけだよね?
それとも船のスタッフゥーから情報を入手するのだろうか。
例)
シオリーから船へ電話が入る→
「はぁそれがお若い女性の方とご一緒されておりまして…」
→キイイイイイイイイイ
みたいな

656 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 13:46:31 ID:???0
>>652
船に遅れたからというより
おそらく何らかの形(船会社の人が連絡したとか)でマヤが乗ってるのを知る
で、馬澄の心を繋ぎ止めたい一心で狂言自殺はあると思う

657 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 14:18:20 ID:???0
亜弓さんの湖デートエピ、削らないで欲しいなぁ。
あれはかなり重要かつ良エピソードだと思うんだけどな。

658 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 14:29:09 ID:???0
>>657
それって、ハミルとデートするの?読んでないもので。

マヤと一緒に船に乗ってるのを知ったくらいで、狂言自殺するかなあ。

「どうしてあの子が真澄さまと一緒に?!
近づかないように、お金を渡してあるのに」

くらいなものじゃないかしらん。



659 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 14:56:48 ID:???0
バラを贈っていた事実を知っただけで
嫌がらせして手切金一千万出すくらいの人だから
一緒に船に乗っているなんて知ったら手首切るくらいしそうだけど

660 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:15:17 ID:???0
そこまで飛躍するかなあw
直接真澄に、ベッドを拒絶されたら、やりそうだけど。

661 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:24:55 ID:???0
ここでマヤと真澄の気持ちが通じ合うのはないと思う。
まだ亜弓さんの目の件もあるし。
亜弓さんが紅天丼になりきるエピソードとマヤの気持ちアゲは同時に描くんでないかい?

とすると、船上のディレクターと紫織が電話のやりとりして
「少女wと真澄さまは一緒です」「・・・白目!」で、自殺未遂ktkrになるんでは。
あ〜もう朝倉南でなくてもイライラする。

662 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:26:28 ID:???0
馬澄、シホリンにベッドインwなんかせまられたら拒絶なんかできるのかなぁ
昔の真澄ならできたと思うけど、馬澄は押しきられそうだ

663 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:32:18 ID:???0
>>658
そう。「ハミルは亜弓さんの相手として不足」と
思ってる人も多いので、あまり賛同は得られないかもしれないけども…。
でも、ずっと「優等生のいい子」をやってきた甘え下手の亜弓さんが、
初めて人前で自分の弱さをさらけ出すという成長エピソードなので。
そしてそれが恋の目覚めにつながっていくので、紅天女候補としても
外せないシーンだと思うんだけどね…。
まぁこれも「亜弓さん最強伝説」を作った一因だから、今回も入れるとしたら
どうやってマヤの勝利に持って行くかっていうのはあるかもしれないけども。

664 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:38:10 ID:Zo3uB9B80
真澄があれだけボコボコにされたのに、驚異的な回復に驚いた。

何日ぐらいで回復したんだろうか?
そんなに日数経ってないように思える。

665 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:38:33 ID:???0
>「少女wと真澄さまは一緒です」「・・・白目!」で、自殺未遂ktkr

 って、早とちりみたいな感じがするのだが。

婚約者にベッドインを誘われたくらいで、眦決して立ち去ろうとするなんて。
本心では結婚したくないことに、早く気付けよって感じ。
シオリに押し切られても、できないとかw

666 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:46:51 ID:???0
>>662
昔の真澄ならいくら婚約者に突然会いたいなんて言われても
わけ分からない場所になんかノコノコ行かないサラリとかわすよな
今は馬澄だからw

667 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:48:40 ID:???0
もうこのままおやりなさいませ再現でいいよ
そしてそのまま最後までやってしまえ

668 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:49:52 ID:???0
>>665
早とちりっていうより
マヤと馬が二人きり→どうしようもない不安にかられる→自殺未遂
ってのはある

669 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:56:21 ID:???0
>>665
ダブルベッドのスイートが予約されてるのを紫織は当然知っているわけで
そこで二人が・・と想像するのは充分にあるだろ
半狂乱で自殺未遂は充分に考えられる

670 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 15:57:11 ID:???0
しかし婚約者の女性からベッドインを迫られ立ち去るって
真澄の乙女っぷりに笑う。

671 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:00:26 ID:???0
>>661
>ここでマヤと真澄の気持ちが通じ合うのはないと思う。

同意
気持ちが通じたら物語が終わってしまうから

672 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:01:50 ID:???0
>>663
ありがと。
亜弓さんって、目が見えないのを乗り切るのに集中してる様だけど、そんなエピもあったのか。

>>668
真澄には、なんで自殺するのか、ちっとも伝わらないと思うんだけど。

「真澄さまが、長年あの子の援助をしてきたことを、私、知ってますわ。
でも紫織のために、今後、一切そういうことはなさらないと、約束してくださいでませ」

このくらい言わないと、狂言自殺の目的がわからないんだけど。

673 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:10:05 ID:???0
マリーンと違って船からは呼び戻せないからな
自殺未遂は最後の切り札としてミウッチはもう少し温存するはず
悪事バレで進退窮まった時の逆ギレ最終兵器では?

相思相愛の後に引き裂かれないと紅天女とリンクしない=試演に進まないから
とりあえず手首は二人が一回やった後に切ってほしい

674 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:19:31 ID:???0
>>672
確か未刊行がそんな流れだったよ。
自殺未遂後に「紫のバラを二度と贈らないと誓って!」と言う。

675 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:21:37 ID:???0
>>>672
何で自殺するのかここでは分からなくていい
逆に分からないから馬澄が聞かされ驚き急ぎ戻る
戻ったときに「あの子に援助を・・」と泣いてすがりもうバラを贈らないと約束させられる
あとは未刊行をなぞるのかな

676 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:27:05 ID:???0
>>673
その悪事バレがいつ起こるかだな
船の行き先が伊豆というところがポイントで
やっぱ別荘に行きアルバムと卒業証書がない!で発覚するんかいな

677 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:32:49 ID:???0
真澄はホントに、この女を優しくて強い人だと思ってるのかw
なんかあると、理由も言わずに寝込んだり、泣き暮らしたり、自殺未遂したり。
弱い体を武器にする、ずるい態度が身についてるだけみたい。

678 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:37:09 ID:???0
>>676
行き先なんだけどさ、伊豆沖まで行ってまた東京に戻る航路ではないのかな?
訳もわからず船にのせられて翌朝伊豆で降ろされるって、次の日の予定お構いなしかw

679 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:37:53 ID:???0
社務所で馬が今までの舞台をひとつひとつ語るシーンがあるけど(あのシーン好き)
今後はマヤが紫のバラの人を語る展開にしてくれないかなぁ
で「紫のバラの人は・・(アナタですか?)」と尋ねようとした瞬間はぅからの携帯が鳴り我に返る
ベタな想像でゴメン

680 :676:2010/03/28(日) 16:41:46 ID:???0
>>678
あ、そうか
確かにその後どう帰るのか問題あるな
忙しい方のためのワンナイトだったねスマソ

681 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 16:55:23 ID:???0
未刊行では、悪事バレがあったところで、
解決するどころか余計泥沼になっただけだったからな…。
追い込んだ責任をとるとかなんとかでgdgd路線まっしぐら。

しかし今回の泥棒濡れ衣はマヤに対して酷すぎるので
(真澄も人の事責められないが)、さすがに違う展開になると思いたい。
…望み薄だけど。

682 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 17:21:43 ID:???0
とにかく、マヤのために早く悪事バレしてほしい。
追い込んだ責任は、二股かけようとした真澄の自業自得というものだしなあ。



683 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 17:22:50 ID:???0
>>677
思ってるんじゃない?
本当にずるい女って周りにどう見えてようと
ターゲットにはそう思わせるから

684 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 17:27:37 ID:???0
幼いときから、人を見る教育をされてきたのに、なんで目が曇ってるんだろう。
やはり、シオリを好きってことかしらん。

685 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 17:27:47 ID:???0
馬澄はマヤともシオリともヤってないの?
いい加減どっちかにキメてぶちこめ!
女を黙らせるにはそれが一番手っ取り早い
何だったら両方にぶちこめ!

686 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 18:15:56 ID:???0
それをやっては、少女漫画じゃなくなってしまうw

687 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 18:24:05 ID:???0
>>684
曇っているのは美内の目

688 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 18:28:06 ID:???0
あのダブルベッドでマヤマスがいたす確立はあるのか?

689 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 18:28:25 ID:???0
未刊行
暴漢→クルーズ→婚約破棄→シオリ覚醒→マリーン→自殺未遂→絶縁状→悪事バレgdgd

今の流れ
シオリ覚醒→絶縁状→暴漢→クルーズ→(もうすぐ悪事バレ?)

シオリ暴走→悪事バレの後、手詰まりになって休載したのかと思ってたけど
前倒しにしたところで収束できるものなのか? 
何のために順番だけ変えてるのか(更に改悪エピまで追加して)よくわかりません 

690 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 18:46:01 ID:???0
>>687
いや、次回予告でシオリは悪役扱いだったけどw
真澄のファンですか?

>>689
ありがと。未刊行部分の流れがよくわかった。
婚約破棄くらいされなきゃ、狂言自殺までしないでしょう。
シオリをわかりやすい悪役にするために、改悪エピをやったのでは。
そっちのほうが、婚約破棄しても、責任感じなくて済むし。

691 :687:2010/03/28(日) 19:00:50 ID:???0
>>690
はぁ?
キャラの性格も作品のクオリティも何も見えなくなってる
美内の目が曇ってるって話なんだが。

692 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:01:31 ID:???0
>>690
婚約破棄する真澄を悪者にしないための改変ってことか
指輪エピの方が遥かに評判落としてるから気づかなかったわ…

693 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:12:17 ID:???0
二股かけてるから、それだけで十分悪者だと思うんだけどね。w

694 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:23:18 ID:???0
>>688
どう考えても0でしょ
キスすらあるかわからない

695 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:31:10 ID:???0
一晩一緒に過ごしたいい年の男女が
お手手をつなぐ所から始めるそこらの子供と一緒のレベルだと思うと泣ける

696 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:39:01 ID:???0
マヤはああ見えてボーボー

697 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:39:43 ID:???0
亜弓はああ見えて控えめ

698 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:40:56 ID:???0
真澄は期待どおり真性包茎

699 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:42:54 ID:???0
再開は黒豆センセの危篤からだったりして

700 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:43:10 ID:???0
一蓮自殺の原因は黒豆にショックを受けたから

701 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:44:57 ID:???0
スレを幾つ巻き戻す気だよ

702 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:45:49 ID:???0
亜弓は期待どおりピンク

703 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 19:48:58 ID:???0
雨に濡れて暖めろ発言して、暖めのため疑似抱擁、眠っている隙にちゅーしといて、
お手て繋ぎから始めるとはこれいかに。

704 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 20:03:35 ID:???0
>>661
>紅天丼

故意なのか、ミスなのか…判断に迷うw

705 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 20:05:21 ID:???0
紫のバラと、シオリの話が中心になるのと違う?
婚約破棄しないで、正気でそういうことはできないだろう。
二股かけてる真澄が、何をしたって、ちっともロマンチックじゃないw

706 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 20:43:12 ID:???0
聖も水城ももはや何でいるのかわからない背景キャラ化しました。
麗なんてまやの一番の味方な位置かと思いきや、本当になす術も無くただ見守りかしている。
この人達がキーパーソンになるような創作力は身内にはないんだね。
「ガラカメ」以外の作品も駄作な出来だし、一発屋と言ってもいい?

707 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 21:03:59 ID:???P
自分はガラかめ現在にはダメ出しおkだが、文庫で復刊して読んだ
過去の短めの連載や読み切りはどれも大好きだぞ。
復刊してない分も古本で集めたり。
散々既出の妖鬼妃伝やパンドラの秘密は、個人的に傑作の一つだと思っている。

未読だけど王家の紋章の作家さんも過去作の人気ゆえに
王家の決定打が出たんだろう。

平成以降にこれらの作品に出会った若い読者だと
一発屋の印象を持つのかな〜?

708 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 21:16:39 ID:???0
魔女メディアとかおもしろかったよ。
王女アレキサンドラは劇中劇っぽかった。

709 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 22:23:24 ID:???0
今の別花ってガラかめを除いて
どういう年代の層が読んでるのかしら・・・

710 :花と名無しさん:2010/03/28(日) 22:41:23 ID:???0
>>709
別花スレの住人も数年兼務しているが、高校生以上50代の婆さまクラスまで
幅広い年齢層が購読してるようだよ。l
別花創刊時の中身まで知ってる古参読者もいらっさいますからw
「なんジャパ」原作をリアルに知ってる氷室ファンもいるし。

だからガラかめの作品ファンではなくても、比較的受け入れやすい
下地がある雑誌で間違いはないと思う。

711 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 01:32:03 ID:???0
ジャパネスクの原作ってコバルト文庫のやつ?
読んでたよ!あの鉛筆書きみたいなイラストのほうで!
姉の本棚にあったから好きになってそこから漫画の瑠璃にいったわ
ギリギリ二十代だけど私はまだ若いほうかと思ってたw

712 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 01:39:09 ID:???0
>>711
それの事。でもあのジャパが最初に連載&文庫発行を心待ちにしてた人は
40代以上だと思うんだよ。自分も5歳離れた従姉の影響で原作を読み始めた口だから。

713 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 02:21:08 ID:???0
>>711
マヤが瑠璃を演じるといいだろうなあと思ってます。

714 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 02:22:35 ID:???0
30代ですがジャパネスクの小説新刊出るの待ってましたよ
そういえば既に帥の宮編の辺りだったかな…。

715 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 09:55:46 ID:???0
ジャパネスク帥の宮編ラスト2巻を発売日に大雪の日に買いにいった小六の冬休み。
そんで今32だから
ガラスの仮面リアル読者はもうそれどころの話じゃない人も多いんだろうな・・・

716 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 11:42:13 ID:???0
紫織のやりとりは、もう20年くらい前に読んだから
さっさとその続きをやってほしいんだけど
そこまですらいっこうに辿り着かないな

20年前にすら辿り着かない現在って
何か時系列に考えるとあれだが

717 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 12:14:29 ID:???0
連載引き伸ばすためにタイムマシンに乗った奇面組作者思い出したw
やはりすべてはマヤか黒豆の夢オ(ry

718 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 15:26:23 ID:???0
話ぶった切るけど、
2人の王女後亜弓が「初めて役と一体化できた」と喜んでるところで
マヤがすかさず「私はいつもそうだけど、あの…他の人は違うのかしら…?」とか言ったところ
妙にムカつくw
なんか天然を装って嫌がらせ言ってる感じがして…特に「あの…」とか
オズオズと聞く感じがイライラする〜

719 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 15:36:26 ID:???0
マヤは結構人付き合いが下手というか
友達少ないんだろうなーみたいな話し方するよねw

720 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 17:07:17 ID:???0
演技以外とりえがない、内気な少女って設定だから。w

亜弓のほうが心を許せる仲間や友達がいないような気がする。
人を庇って怪我するなんて、意外だった。


721 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 17:24:37 ID:???0
マヤは、内気というより愚鈍だよね

722 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 17:39:17 ID:???0
そうかしら。
亜弓さんは、いつも鋭いから、比べちゃうのかもね。

723 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 18:18:08 ID:???0
天然というか常識ない
通り雨の練習で弁当食べるパントマイム教室でやってポカーンされてたけど
あんなの突然やられたら怖いよなあ…

724 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 18:31:05 ID:???0
周囲が気が付かないほど、自然にやってるというわけでもないしね。
演技だから、人目を引かなくっちゃならない。

「王子と乞食」「二人の王女」の時の、亜弓さんの変装や態度、すごすぎる。
演技にかける情念みたいなものが、ひしひしと伝わってくる。
オリゲルドのような役が向いてるだけある。

725 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 19:39:56 ID:???0
二人の王女の配役決定した時、
ざわざわ・・・だったけど
よく考えりゃ、乞食も演じたオールマイティな亜弓に対して
失礼な反応だよな。
マヤはともかく。

726 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 19:49:12 ID:???0
亜弓は没落した気位の高い令嬢も演じてるし、そんなにミスキャストというわけでもないなあ。

「二人の王女」って、役的にオリゲルトのほうが目立つような気がする。
舞台だけ読んでると、亜弓の圧勝という感じはしなかった。
亜弓は「舞台荒らし」について、何か感じることはないんだろうか。

727 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 20:19:50 ID:???0
マヤが美少女をやったのってアルディスだけ?
それ以外はわりと主役級美女が来ないよねぇ

順不同に並べても
・死にかけわらべはみたり少女
・おきゃんな明治少女
・あんた汚いわね
・ほんにマヤも楽じゃねえ
・わおーん
・人形
・沙都子
・ウォーワー
・たれじゃ


美少女いないじゃん

728 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 20:20:41 ID:???0
>>725
アルディスは「華のあるすごい美少女」って設定だったから、
そりゃ「亜弓さんがいるのに、マヤの方にやらせるって!?」
ってなるんじゃない?

729 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 20:33:12 ID:???0
>>727
沙都子は主役じゃないけど美少女系じゃない?
CMとかイベントとかアイドル的な扱いだったし、
お茶の間でも大人気だったし。
ベスも美登利もキャシーも人形もビアンカも紅天女も
それなりに美少女系の役だと思うんだけど。

730 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 21:46:28 ID:???0
石の微笑の人形にしても等身大のブス人形ってのがあったら怖い気が

731 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 22:59:25 ID:???0
さて麗しのヒポリタ...

732 :花と名無しさん:2010/03/29(月) 23:33:12 ID:???P
ちょw自然にあの顔が浮かんでコーラ吹いたwww

>>729
美少女系と舞台中ではっきりと「美しい」と明言される美少女って
また違うと思う。
そういう意味では確かにマヤは「美しい」と言われる役どころは未演だった。

733 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 02:01:27 ID:???0
石の微笑の人形の扮装をしたマヤ、読み返すたびめっちゃかわええと思う
あれでマヤ自体は美少女設定じゃないなんて…

734 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 02:32:41 ID:???0
うんうん
はいからさんが通るの紅緒もちんくしゃ設定で違和感あったけど
マヤも母親に顔がマズいとか言われて違和感あったな
そんな事言ったら杉子とかその他色々脇の女の子どうすんのw

735 :杉子:2010/03/30(火) 06:51:01 ID:???0
>>734
ほっといてよ!

736 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 07:30:19 ID:???0
そいや杉子どうしてるんだろw

737 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 10:59:40 ID:???0
はぅの妹だって杉子に負けないブ

738 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 11:24:07 ID:???0
はぅの妹はマヤが有名になった途端
おねえさま!みたいな感じになったんだっけw

739 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 15:09:25 ID:???0
マヤはリアルにいたら、大竹しのぶみたいに、美人じゃないけど
モテたり人を引き付けるほどよい顔なんじゃないだろうか。

個人的には、嵐が丘キャシーは美少女であってほしい気がする。


740 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 20:33:25 ID:???0
マヤがほどよいじゃなくて綺麗はリアルでありうると思う。
うちの親父が、市原悦子さんがある時期本当にきれいだったと
今でも言うもの。30年位前かしら?
ただ、悦子さんも加代子さんも、TV・映画では、
それはむつかしいのではないかと。


741 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 20:47:32 ID:???0
いつだったか、ずいぶん前にここのスレで
みうち世界では釣り目気味に描かれてるのが美少女設定、とあって
納得した覚えがある
マヤはかわいく描かれてても、たいてい丸っこい目
アルディスの時は美少女設定なので、釣り目気味

742 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 20:56:11 ID:???0
25巻の166ページのあるディスは
間違いなく美少女

743 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 22:28:33 ID:???0
マヤは明らかにもとがいいよな
始めて1話読んだとき「けっして美少女ではなく」という説明文にすごい違和感があった
少女漫画ではかわいく描かれても平凡な顔ってことはよくあるよね舞のように逆もまたしかり

可愛い子はミウチ世界では釣り目か美輪子みたいにそういう場合もあるけど
美人設定の若い時の月影、紫織や舞、小原百合子(覚えてる?)はどちらかと言うとたれ目だよね

744 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 22:31:59 ID:???0
小原百合子ちゃんは最強

745 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 23:13:27 ID:???0
マヤは造りは悪くないけどひたすら地味で
舞は大して美人じゃないけど華やかで女の子らしい感じでそういう評価なのかも

746 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 23:19:44 ID:???0
太鼓は

747 :花と名無しさん:2010/03/30(火) 23:57:01 ID:???O
昔の少女漫画の絵柄なんだからヒロインが大きなお目々で可愛く描かれてるのは当然。
実際のビジュアルイメージは、よく見れば悪くない可愛い系の顔だけど
演技してない素の状態はなんかオーラが貧弱で
弱い者イジメをしたがる人間の心の黒い琴線に触れまくってしまう感じ。

748 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 12:46:21 ID:OiORVx2p0
今月号読んだけど、相当むちゃくちゃな展開になってきたな。
少女マンガであんな淫乱な話にしていいんだろうか。

749 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 16:07:12 ID:???0
もうお布施したくないから買ってないんだけど
淫乱な話なの?
また黒豆?みわくの黒びらびら?

750 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 16:16:53 ID:???0
バレ逝ってこいや

751 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:00:07 ID:???0
舞って美人設定で、華やかなの?
あれが・・・?!

752 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:04:32 ID:???0
舞は30代にみえる

753 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:26:40 ID:???0
はうじゃないけど、妹みたいな、せいぜい可愛いタイプかしら。<舞

754 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:28:36 ID:???0
舞、途中までは野暮ったいけど女の子らしい普通の子だけど、
ここ数年は、そばかすが増え、体格もどすこいっぽくなって
あきらかに不細工だよね。劇団の後輩で女優目指してるていう
設定が無理なくらいにw

755 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:29:40 ID:???0
舞はチャーミング

756 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:30:52 ID:???0
女優引退後は、ケーキ屋さんですかねw
デビューできないと思うけど。

757 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:34:23 ID:???0
チャーミングは顔が綺麗とか可愛いとかですらない個性的な時に使う言葉だと思う

758 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 18:39:48 ID:???0
個人的には、あんまり可愛いとか、チャーミングとか思わないんだけど。
思いつめるタイプで、怖いよなあ。
はうもそうだけど、どっちがどっちに似たんだろう。

759 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 19:01:00 ID:???0
舞見てると、星の瞳の真理子を思い出す。
250万乙女のうちの一人の意見。
典型的なウザザコポジションキャラ?

760 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 19:21:50 ID:???0
チャーミングってぶさいくってわけじゃないんでしょ?
チャームポイントがぶさいくポイントになってしまう
だから舞は美人

761 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 19:25:27 ID:???0
美人には見えないんだけどw<舞
円城寺まどかは、美人だという設定だよね。
個性的美人だけど、チャーミングとは違う気がする。

762 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 19:27:59 ID:???0
舞の場合、設定的には×美人、○少し可愛い って感じじゃないかな?
一応有名劇団であるオンディーヌ所属なんだから、単に経済的に裕福そうな家って
だけではなく、それなりに可愛いぐらいじゃないと団員になれなさそう。

763 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 19:29:26 ID:???0
役者を育てる劇団なんだから不細工もいて当たり前でしょ
アイドル養成学校じゃないんだから

764 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 19:57:37 ID:???0
演技してるの、みたことないしなあ。
役者みたいじゃないところが、はうの気を紛らわしてくれたのかもね。

765 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 20:03:37 ID:???0
トイレ入るシーンまで描く必要がないように
舞の演技シーンなんて描く必要もないだろ

766 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 20:13:09 ID:???0
単にはうと一緒にいたいから、入団したんだっけ?

767 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 20:19:23 ID:???0
>>766
そんなエピソードあったっけ?
単に同じ団員で他よりも頭ひとつ抜きん出てカッコ良くて惚れたってだけじゃ?

作中設定の桜小路は、爽やか優くん!白い歯イイネ!であって
単独CMか宣伝ポスターの仕事があったりするからw

768 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 20:28:14 ID:???0
はうは、昔から学校の女の子に人気があって、もててた。
円城寺まどかも、一目でスカウト決心。

昔は爽やかだったけど、今はちょっとね。

769 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 22:15:29 ID:???0
麗も割と人気はあったと思うけど何か影薄い

770 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 22:24:15 ID:???0
麗は綺麗だけど男役が多いからね女性役だと美人だということがよくわかる

そういや舞って一角獣の田部が「あのかわいい子」と言って回りも同意してたみたいだけど
けして綺麗なという評価ではないんだよな
ちなみにはぅと付き合った理由はミウチホームページのインタビューを参照

771 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 23:21:27 ID:???0
一角獣の田部って誰だっけ

772 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 23:22:53 ID:???0
>>765
なのに黒豆は描くミウチ

773 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 23:25:15 ID:???0
>>771
身長が低くて顔が丸くて 髪の毛(後頭部?)がこんななの → 彡
演劇コンクールとかでは、丸っこい身体のわりにすばしっこいらしく、
空中でとんぼ切ってたシーンがあったよ。

774 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 23:25:16 ID:???0
>>771
麗しのヒポリタじゃ?

775 :花と名無しさん:2010/03/31(水) 23:26:46 ID:???0
>>774
トン
名前あったんだ

776 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 01:10:17 ID:???0
船の一泊で誤解は解けるのかな

777 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 01:31:22 ID:???0
>>776
誤解もなにもセッティングしたのはシオリだしw

778 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 01:36:40 ID:???0
>>777
776ではないけれど、マヤが真澄に伝えたかったのに
暴漢騒ぎで話せなかった「婚約指輪盗難疑惑」の誤解の件では?

マヤが最初に船に行った理由は、紫織への小切手返却だけど
真澄に偶然会えたのならば、ここぞとばかりに
「指輪を盗んだり、ドレスを故意に汚したりしてません」って
ちゃんと言おうとする流れは出てくるだろ〜

779 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 01:48:27 ID:???0
とんぼ切る?残酷

780 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 02:00:46 ID:???0
>>779
ttp://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/1440830-0000/m0o/
> (3)(「筋斗」とも書く)「とんぼ返り」に同じ。
> →とんぼをきる
>
> (4)「とんぼ持ち」の略。
> ??を切・る
> 宙返りをする。特に歌舞伎で、投げられたときなどに宙返りをする。とんぼを返る。

781 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 03:39:16 ID:???0
「指輪を盗んだりドレスを故意に汚したりしません」

こんなこともいちいち口で言わないとわからんような奴だったのかってあらためて思うわ
むしろ、なぜそう限定して思うのですって感じ

782 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 04:04:36 ID:???0
>>781
>いちいち口で言わないとわからんような奴だったのか

20年前の真澄(作中時間なら2年ぐらい前か?)なら、そんな事はなかったと思いたい…
それもこれも、作者が十年ぐらい無駄に寝かせてしまった為に、糠床が腐ってしまうように
キャラが腐ってしまったのかも。

芸能界失脚の頃、最後の虹を歩いてこいと密かに紫の薔薇を手に持って
舞台袖でマヤを見守る真澄は、マヤがその後心底惚れる男に相応しいイイ男だったのに

783 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 07:39:59 ID:???0
そうかしら。無理に舞台をやらせようとしたのは、感心しないけど。
お母さんのこと、あんまり反省してないみたい。

まず、小切手を見せるべきじゃないかな。
鷹宮氏のサインが入っているやつ。

784 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 08:52:47 ID:???0
マヤがどうしてアノ場所にいる理由から説明しないとまたgdgd

785 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 09:57:26 ID:???0
紫織は隔離病棟抜けだしてる子にしか見えないぞ

786 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 12:17:56 ID:???0
>>783
あの時の真澄は、自分を見失ってたマヤ自身より
マヤの本質が分かっていたからこそ
強引に芝居の世界に引き戻したんでしょう。
すべてマヤの為であり、その結果今のマヤがある。
本当に、マヤを泥棒呼ばわりする男と同一人物とは思えないわ。

787 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 14:03:02 ID:???0
亜弓「ダルいから試演棄権します」

788 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 15:16:27 ID:???0
>>787
え…それ面白いと思って書き込んでるの?

789 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 17:15:40 ID:???0
つまらないと思ったらスルーで。

790 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 17:18:46 ID:???0
>>786
やり方が強引すぎるし、悲しみに浸る時間があってもいい。
結局、マヤは自力で立ち直ったんだし。

春の件は、マヤのため、というより、大都の利益のためにやったんでしょ。
反省はしてるけど、また、大都の利益のために、シオリンと婚約でしょ。
会社の利益が絡むと、マヤのことなんて忘れてしまうようだ。
それをクールと言うのだろうかw

791 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 19:07:15 ID:???0
>>790
>悲しみに浸る時間があってもいい。

それには同意する

>マヤは自力で立ち直った

しかし、そこはちょっと違うような…
大都芸能の社長である真澄だからこそ、亜弓が姫役で出演している舞台の
欠員補充にマヤをあてがえたのだし、マヤは亜弓がいるとなって
最後の舞台に立つ気になった。

また作者ミウチが「おらぁトキだ!」とマヤが覚醒する場面を描きたいが為に
マヤいじめエピをどんどん作ってしまったと
暴露しているぐらいのエピソードの末路だからw

792 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 19:29:28 ID:???0
>>791
>マヤは亜弓がいるとなって最後の舞台に立つ気になった

どうしてだろう。
これが最後の出演にするから、って言われたせいだと思ってた。

>マヤが覚醒する場面を描きたいが為

そうだったんだ。
泥饅頭を食べるあのエピは、やりすぎで、あんまり好きじゃない。
あの役をしなくても、早晩、自分には芝居しかない、と立ち直っていくように思える。

793 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 20:28:35 ID:???0
でも1巻みたいに子供相手の童話お芝居でも満足してしまいそうだよね>マヤ。
演じられるなら舞台や観客選ばない気がする。

794 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 22:16:56 ID:???0
>>792
真澄の手によって演技の感覚をよみがえさせることが重要であって
マヤの役どころうんぬんは重要ではないでしょう、たぶん

795 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 22:53:33 ID:???0
強引で、やりすぎで、悲しみに浸る間もないのが
いいんじゃないの。昭和漫画万歳!

796 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 23:07:01 ID:???0
>>792のレス見て思ったんだが…
ガラスの仮面って、○○過ぎではないってエピの方が少なくない?

昔も今も、それちょっと○○過ぎなんじゃ?と心の中で思いながら
「漫画らしい」面白さを楽しむ作品だと思ってた。
スポ根ならぬ演劇根性→演根漫画とまで言われてたしw

石の微笑での洗濯物を干す竿竹を割って作った人形強制ギプスは
誰もが、ォィォィと思ってただろう。

797 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 23:24:19 ID:???O
>>790とか、何をそんなに遡ってまで否定したいんだろう。
結局泥まんじゅう展開が気に入らなかったんだろうけど、
あの強引なまでのスピード感がなければどんだけつまらないかは
梅の谷以降の惨状を見れば明らかなのに。

798 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 23:32:00 ID:???0
>>797
真澄キャラの否定かもね
現在の真澄は否定しても問題ないと思うが、
初期の真澄はストーリー展開にそったキャラ造詣で
無問題だと思うんだがな〜

799 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 23:33:48 ID:???0
798のレス少しおかしいので訂正。

○初期の真澄はストーリー展開にそったキャラ造詣で
否定する必要あるのかが疑問だ

×初期の真澄はストーリー展開にそったキャラ造詣で
無問題だと思うんだがな〜

800 :花と名無しさん:2010/04/01(木) 23:42:03 ID:???0
あのエピは最後マヤがありがとうって言った後の真澄の笑顔のところが
いいのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

801 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 02:16:14 ID:???0
>>796
自分もその過剰さを含めてがらかめを楽しんでるけど、
泥饅頭に行きつくまでの他の劇団員のマヤいじめはさすがに
やりすぎっていうかすげぇなwと思った
今をときめくエリカ様だってあんなことされないと思うんだが

802 :名無しかわいいよ名無し:2010/04/02(金) 07:30:04 ID:???0
竹のギプスみたいな過剰さはいいんだけど、いじめの過剰さには引きます。
あまりにも一方的だしなあ。

真澄は、ビジネスとしてマヤをスターにすることを、優先したでしょ。
それがマヤのためかどうか、考えもしなかったね。

803 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 08:31:48 ID:???0
>>790、802 しつこい。ウザい。

804 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 09:45:35 ID:???0
長編モノの宿命というか時代の流れが変わってしまったのさ
その昔はドラマや漫画でも過剰な根性を要求するのやイジメ描写があるのがあったし
それが流行っていた時代があったんだよ

805 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 11:48:29 ID:???0
サトコ役とかしてた時の苛めなんかもベタだしねw

806 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 12:39:50 ID:???0
雑魚からのリンチは天才の宿命

807 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 13:37:47 ID:???0
亜弓ちゃんにもあんなグロいマンコがついてるのかと思うと…

808 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 15:13:12 ID:???0
連載が長過ぎて設定が王家の紋章とかと違って現代なので
時代や流行や常識が移り変わり
どんどん訳の分からない難しい事になってきたんだな

809 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 22:54:33 ID:???O
>>790>>802の人は時代に関係なく単に読解力が無いのか
意図的に真澄を貶めたいアンチなのか分からん。
初期〜中盤頃って突っ込み所満載だけど
最近のはぅネタみたいに失笑や不快感しか生まないのとは訳が違うし。

810 :花と名無しさん:2010/04/02(金) 23:11:03 ID:???0
>>809
触るな、危険扱いでいいんじゃない?

個人的に真澄が元から人間として歪な頭の持ち主だったのせいで
スターを生み出す方法にも、相手によって沢山方法があるのに
いつもの姑息な手段を含んだやり方しか出来なかった事が問題なんだと思ってる。

スターになりさえすれば、後はどうでもいい商品じゃなく
自分自身すらもファンとして惚れ込んだ相手(マヤ)なら
やっちゃいけない手段ってのがあったのに、そこが判断出来なかった。
月影先生に託されたからこそ、スターにしてやる事が自分の責務だと思ってたんだろうけど…

811 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 01:40:03 ID:???P
バレスレにもいた理解力の少ない人と同一人物っぽいなw

812 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 06:12:16 ID:???0
作者の脳が退化してるって言うか、ガラかめがここまで長期化しなけりゃ
突っ込み入らなかっただろう点に
亜弓がいつまでも親の七光から脱せず、同じ劇団員からも
さすがあの監督と大女優のサラブレッドと、今でも言われてしまう事。

亜弓への賛辞のパターン化と
マヤが目立たぬ女の子のままイジメが続く事は
さっさと完結さえしていれば、そんなに指摘されなかったんじゃないかな?
どっちもリアル時間にすると30年超えなので、読者の目には
作中時間が7・8年ぐらいしか経過していなくても、凄く長く感じてしまう。

813 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 11:44:40 ID:???O
亜弓はどんどん進化していてジュリエットでは最高の賞を獲得してるんだし
下馬評ならともかく、日々汗水垂らして人の何倍も努力している姿を見てる劇団員があんな批判しないだろって感じ。

マヤは演技力以外何も成長ないし、ウジウジした性格もそのまんまで本人も改善意欲ないから
周りにナメられるのは仕方ない。

814 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 17:41:55 ID:???0
もし紅天女を勝ち取ったとしても「やっぱり監督と女優の娘だから」って
言われて亜弓さんは無限ループに陥るんじゃなかろうか
亜弓さんが自分で「周囲の声も親も関係ない」って気づかないとダメだよね

815 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 20:24:02 ID:???0
亜弓さんも繊細だよね。
親が有名人である以上どうしてもやっかみで言われることは仕方がない、
ならば逆に利用してやろうぐらい図太く思わないとな。
いちいち反応してたら精神的にもたないぞ。

しかしミウッチは永遠に亜弓さんにこういう劣等感を持たせるだろうな。

816 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 21:18:00 ID:???0
亜弓さんが思うほど
世間は有名監督と有名女優の娘とは見ていないんじゃないかな
子どもの時はともかく

817 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 23:34:07 ID:mYGQ33ue0
早く紅天女上演直前に月影先生成仏するシーンが見たい

818 :花と名無しさん:2010/04/03(土) 23:39:15 ID:???0
いっそ月影先生がもう一度舞台に立って吐血→そのままあぼん
マヤと真澄は、愛の逃避行でもイイ気がしてきた…

本当に今年の夏(7月8月ぐらい?)に連載再開するのか
ミウチの事だから、全然信用できない

819 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 14:40:54 ID:???P
>>816
そう思う。
評価に対して実力が劣ってるならまだしも、誰の目から見ても成功を認められてるんだから
むしろ姫川夫妻の方が名女優の両親扱いに近いかもしれない。

820 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 16:55:35 ID:???0
では、亜弓が断ち切るべきなのは「お姉さま」だの「14光」だの言う
とりまき連ということだな

821 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 17:12:53 ID:???0
>>820
そうだね。余計なストレスの元になってるよね。

822 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 19:12:24 ID:???0
>>817
いや、それだと亜弓が自動的に紅天女に決定してしまうじゃないかw
それが見たいんですかい?


823 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 19:18:21 ID:???0
きれいな寺島しのぶみたいなもんだろう。
14光以上あるけど、本人のちからも十分。

824 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 19:36:48 ID:???0
カラダをはった演技で評価ですかwww


825 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 19:43:05 ID:???0
人魚の演技のときの亜弓さんから想像するに、必要があればがっつり脱ぎそうだ。

826 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 20:26:48 ID:???P
亜弓さんは外国行って修業するって手もあると思う。
紅天女ゲットしたって、どうせサラブレッド扱いは変わらない、ってことに気づいて
退場するのもアリじゃない?
まだバリバリ若いんだし。
そのためのケツアゴ起用かな?とも思ってたが・・・

827 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 20:38:38 ID:???P
マヤに紅天女をゲットさせるより亜弓さんをどうやって綺麗に終わらせられるかだと思う
今までの雑魚キャラみたいには退場させられないでしょう

828 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 22:15:57 ID:???0
今更だけど、紅天女やるから認められるんだ!って何か面白いよね

逆にマヤだけの作品、亜弓さんだけの作品を演じる事が出来た方が
(狼少女とか、二人の王女とか)女優としての評価あがりそうだし
或いは、ずっと繰り返し今に至る迄上演されてて(レミゼラブルとか系?)
それに出られて何となく認められる感じとかのがピンと来るんだけど

昔有名だったが全然今はどんなものかすらほとんど知られていない作品を演じたからって
女優として認められる感がいまいち得られないような気が

まあ、今更だけど

829 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 23:06:33 ID:???P
夕鶴みたいなもんかなぁ

830 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 23:08:48 ID:???0
正直紅天女がそこまで言われる程の名作品に見えないので困るw
一回月影先生がやってしまったから、ある程度の展開は分かっちゃったし
今までは練習でチラ見
後は本番で色々って感じで上手くチラリズム的な部分あったんだけど

831 :花と名無しさん:2010/04/04(日) 23:43:48 ID:???0
>>828
>今更だけど、紅天女やるから認められるんだ!って何か面白いよね

後だし設定だからねw 

832 :花と名無しさん:2010/04/05(月) 01:12:18 ID:???0
最初のころはそこまでの思い入れなかったよねw
せいぜい「あの伝説の」ぐらいでさ
黒豆に「目指す気はありますか」って言われて「ええ!ええ!」ってなってて
それまでは鼻もひっかけなかった感じ

833 :花と名無しさん:2010/04/05(月) 01:28:55 ID:???0
はじめは黒豆の弟子だったママンの歌子がやりたがってたんだよね
それを聞いて興味あるわという様子だったような
その後マヤを意識&ライバル視しはじめて、マヤも紅天女目指していると知ってさらに興味度アップ
もともと持っていた「すべてにおいて頑張ろう!ビバ実力勝負!!」が(←後出し)
入り混じってグッチャグチャ、そのうえさらに失明しかかってドロドロになったところで
爽やかにケツ顎が登場w

834 :花と名無しさん:2010/04/05(月) 07:47:44 ID:???0
でも今誰かが夕鶴やることになりました!(商業演劇でw)
って言われても正直ふーんとしか思えない
森光子の放浪記の跡継ぎ決定って言われてもやっぱりふーんとしか思えないw
感じさせてくれ…ガラスの仮面のリアリティを…みうっち…

黒豆ダイエットしたら黒豆になりそうでこわいよままん

835 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 08:29:43 ID:???P
今夏の音楽劇の続編って、どの部分をやるんだろう
毎年とか2年置きの定期公演になったりしたら、
いずれ劇中劇の‘毒’の演技も観れるのかな〜

836 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 16:51:23 ID:???0
>>810
マヤを愛してしまう前の真澄は人間的な情ってものを解さない
(情が無いわけではないがそれを意識することがない、関心もない)
って人物像だったわけで春さんのことは結果的に死にまで至らしめてしまったけど
そこまでするつもりが初めからあったわけじゃないのでは…。

マヤへの思慕を自覚する以前の真澄のその歪みを描かなければ
「冷血漢」が人間へと変化するとこが描けないんじゃないかなあ。
だから個人的にはあの歪みは必要不可欠だったんだと思う。

837 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 20:46:38 ID:???0
>>834
リアリティ求めすぎなんじゃないの
ノンフィクション漫画じゃ無いんだし…

838 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 21:13:10 ID:???0
>>834
そもそも、現実世界において演劇自体が「ふーん」って感じだろ

839 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 21:19:16 ID:???0
紅天女も普段演劇見ない層にしたら漫画の中でも「ふーん」なんじゃないのかね。
(そういうとこは都合良く描写しないわけだw)
今実際に「夕鶴」が復活したら当時を知っている人にしてみたらビッグニュースかも知れないし。

ガラかめだって演劇好きからすれば結構納得できるような描写や設定があるんじゃないかと思うけど、
舞台ものなんて興味無い人からしたら「はぁ?」って感じで色々突っ込んでるんだろうし。
現実世界に置き換えて語る人がたまにTVドラマやTV俳優を引用してるの見ると正直ポカーンだよ。

840 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 21:58:49 ID:???P
マンガだからしゃーないけど、
紅天女が芸能コーナーでわいわい言われてる設定なのが
不自然っちゃ不自然かもね。
昭和平成混在のパラレルワールドだから現実の芸能界と比べるのはたしかにちょっと無理がある。

841 :花と名無しさん:2010/04/06(火) 21:59:30 ID:???O
紅天女で突っ込まれてんのは
もはや演劇の範疇ではないわけで

842 :花と名無しさん:2010/04/07(水) 09:41:25 ID:???0
>紅天女が芸能コーナーでわいわい言われてる設定なのが
紅天女そのもののブランド感よりも、「天才女優姫川亜弓が目指し続けた
幻の演劇!」みたいな部分で取り上げられてるのではないかと
脳内補完している。
その理屈でいくと姫川亜弓のライバルであるマヤがとんと持ち上げられないのが
納得いかないんだけどねw

843 :花と名無しさん:2010/04/07(水) 09:57:06 ID:???0
ファンタジーだよね、もう。
狼少女辺りまではリアリティあったけど、馬や先生の過去とか辺りから
どんどんおかしくなった。はうの仏像彫りとかも。
初期の方が短い話数でも印象残ってるのに、紅は長いけどだらだらでどうでも
いい話だ。

844 :花と名無しさん:2010/04/07(水) 23:18:27 ID:???O
マイナーなスポーツでも目立った選手がいればそれなりに世間の注目を集めたりするし、
リアルにマヤや亜弓みたいな若手実力派女優がいれば演劇ブームが起こってもおかしくないんじゃ?
一度はブレイクしたマヤの評価がほんの数年でリセットされるのはあり得ないけどね。
スキャンダルのせいとかじゃなく、最初からあの人気が無かった事にされてるような昔とワンパタな描き方はどうにかして。

845 :花と名無しさん:2010/04/07(水) 23:46:41 ID:???0
私の感想。芸能界的には、マヤ=リアル裕木奈江やエリカ様な状態。
芸能界の琴線に触れて、実はたいした事していないのにいじめのような理不尽な干され方。
前科ありの酒井法子の謝罪会見を温かく見守り、復帰を願う腐ったマスコミ。
沢尻様より簡単に芸能界復帰できそう。
歩み様はもちろん竹内結子的な存在。何をやっても様になってて、嫌みにならない。

846 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 00:46:31 ID:???0
琴線の使い方間違ってる人ほんと多いね

847 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 00:50:37 ID:???0
亜弓さんは名前で客が呼べる大女優
マヤは出演者に名前があることで客が来る俳優
大劇場女優と小劇場俳優で勝負つけるのも変な話だ>紅天女

848 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 01:04:46 ID:???0
>>845
> 芸能界の琴線に触れて

参考:
@ttp://kanji-yomi.seesaa.net/article/120145864.html
Attp://kotobank.jp/word/%E7%90%B4%E7%B7%9A%E3%81%AB%E8%A7%A6%E3%82%8C%E3%82%8B
Bttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q138495048

849 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 09:57:52 ID:???0
逆鱗に触れると勘違いして使う人が2ちゃんのヲタク層に増えた
琴線に触れたという視覚的な文字情報だけで言葉の意味も解らず使ってるんだろ

850 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 10:37:41 ID:???0
へえ〜「琴線に触れる」っていかにも美しい語感なのになんでそんな意味に勘違いするんだろね。

ところで、狂言の靭猿とか歌舞伎の各家にとって特別な演目があって
好きな人は観客の側も特別な思い入れがあるのと似たような感覚で捉えたらいいかね>紅天女
知らない人もそういう謂れを説明されると、ふーん凄いもんなんだなーて漠然と捉えることあるよね。

851 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 15:45:57 ID:???0
こ、琴線…

852 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 17:27:33 ID:???O
紅天女の上映権を欲しがってる真澄が策講じ中
キーワードは「紅天女試演会場のシアターX」「演劇協会会長」
真澄がどんな手で上映権を奪取するのかがずっと気になってる
どうせ卑怯な手だとは思うけど。。。

853 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 17:32:01 ID:???0

上映権?そんな権利がどこにあるんだよwww
上演権だろうが
琴線に触れるとかアフォばっかりで笑いが止まらないwww

854 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 17:59:26 ID:???O
852です

上演権だね
そそっかしくて嫌になるorz
マヤのこと笑えない

855 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 20:28:44 ID:???0
卑怯な手っていうか、会長とつながってるから
マヤが勝利した場合は会長が「じゃあ大都さんにおまかせします」って
なるんだろうと思ってる
真澄が大都を捨ててマヤと相思相愛になるタイミングによっては
違ってくるだろうけど

856 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 20:46:36 ID:???O
シアターXの建設を手掛けてるのは大都な気がする
試演で大好評、本公演もそこでやるのが望ましいて展開になりそう

857 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 21:19:06 ID:???O
パフェ好きなオジサンが速見真澄の父だと分かるのはいつなんだろ
かなりのドッキリだよねw

858 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 21:25:30 ID:???O
そういやクソ展開で忘れてたけど、シアターXをどう使うのかとか、パフェおじさんとマヤの今後とか、気になる部分が奇跡的に残ってたよなw

859 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 22:20:41 ID:???0
>835
奇跡の人あたりみたいだよ。
ttp://www.saf.or.jp/arthall/event/event_detail/2010/p0811.html

860 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 22:30:38 ID:???O
痛い日本語ミスは住民たちの心の黒い琴線に触れるので要注意

みたいな使い方はたまに見るな。

861 :花と名無しさん:2010/04/08(木) 23:37:22 ID:???O
これからの展開予想

ワンナイトクルージングで
真澄「なぜ、この船に?」とマヤに質問
聞かれてもマヤは小切手のこと言わない、適当に誤魔化す

クルージング後、演劇アルバムと卒業証書破りが真澄にバレる
水城秘書が拾ったマヤ写真の断片→真澄が別荘に確認→管理人の証言で紫織の犯行ではと疑う
で、紫織と話し合い
怒りと悲しみを真澄にぶつける紫織お嬢様
…その時真澄は?

862 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 00:08:09 ID:???0
紫織に土下座して消えてもらう

863 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 00:14:12 ID:???O
どうせまたgdgdな展開になるに紫のバラ500本

864 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 00:35:24 ID:???O
なんだかんだで婚約解消

紫織を傷付けられ、紫織ののじいさんやパパらが大激怒
大都芸能を潰しにかかる
窮地に立たされた大都を救うのはマヤの紅天女

とかいう展開はどう?

865 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 00:42:59 ID:???0
そしてマヤが紫のバラを真澄に送るラスト

866 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 00:56:42 ID:???O
マヤと結ばれ
真澄がずっと被り続けた紫の薔薇の仮面が外される
紫の薔薇の人の正体にみんなビックリ!

真澄は実は名役者w

867 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 01:23:55 ID:???0
しかし、真澄が持ってるアルバムとか
何この人ストーカーみたいでキモイ…とか
紫織は思わないんだろうか

ずっと隠れて支援しているの知らずに
13才からのマヤの写真(隠し撮り大量含む)のアルバム見つけたら
普通ドン引きしそうなんだが

868 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 07:01:46 ID:???P
(マヤに関しては)やってることはキモヲタ超えてる。

869 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 07:26:15 ID:???0
パフェおじさんとは、梅の谷で一緒に試演を観ているのに。
その時、正体がわからないというのは変。

870 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 08:26:42 ID:???O
『紅天女』に注視してたから気づかなかっただろうし、パフェおじさんは先に帰っちゃうし

871 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 08:55:25 ID:???O
苦しいなw
御前とか言われて車椅子の男性にかしずく人々がいたのに存在すら気づかないって。
真澄がいたことは知ってるのに。

872 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 08:58:21 ID:???O
パフェおじさんw
ネーミング気に入ったw

パフェおじさんは真澄と紫織の婚約披露パーティーにもいたけどマヤは気付かなかったね
マヤは真澄と紫織しか見てなかった

873 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 09:29:52 ID:???O
パフェおじさんこと、速見英介はマヤに惹かれてるね
マヤと会うのを楽しんでる
仲良くパフェを食べながら楽しくおしゃべり
まるでデートみたいw
真澄が知ったらヤキモチ焼くかなw

874 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 15:55:47 ID:???O
だんだん胸のときめきを覚えるマヤであった
お金持ちにフェロモンを感じる体質だから

875 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 17:31:10 ID:???O
父親を早くに亡くしたマヤにとってパフェおじさんは父親的存在かもね

真澄とマヤがケコーンして孫が生まれたら、メッチャ甘やかす予感

876 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 17:32:26 ID:???0
今度チョコレートパフェおごる約束だっけ。
ひざ掛けとか、贈り返す気持ちが出てきたね。<マヤ

877 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 18:36:46 ID:???0
パフェ介

878 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 18:55:22 ID:???0
パフェ介がマヤに惹かれてるってのは私も思ってたんだけど
でもその割に紅天女をマヤが取るようならマヤを消せ!って酷くない?
どっちなんだよw

879 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:04:48 ID:???O
>>878
マヤが上演権を手にしたとしても、大都と組むことに同意しないようなら潰せ、じゃなかった?

880 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:16:30 ID:???0
>>878
仕事に私情を挟まないタイプなんだよ

881 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:26:36 ID:???0
私情がたっぷり入ってる仕事だと思うけど。

882 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:30:55 ID:???O
パフェ介は私情で大都芸能を興したんだよね

883 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:41:21 ID:???0
>>879
そうだった!ごめん!

月影先生にした過ちをまた繰り返すのかよって感じで
成長してないよねパフェ介w

884 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:47:45 ID:???O
パフェ介ってw大都の会長形無しw

足元がふらついたパフェ介さんを咄嗟に支えるマヤのシーン、良かった

>>876
そういえばマヤが紫のバラの人にプレゼントした膝掛け、どうなってるんだろう
再登場することあるかな?

885 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:52:24 ID:???0
>>864
それいいかも
そして亜弓さんも絡めてほしい><

886 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 19:54:30 ID:???0
シオリンに、ビリビリに破かれる運命かもw

バラもむしってたし、よく考えたらコワイ人だね。

887 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 20:26:03 ID:???O
>>886
膝掛けだけは破かないで欲しい

卒業証書とアルバムを破られたことは、真澄、ショック!
紫織の行為は自分が悪いから起きたんだと思っても、紫の薔薇の人の領域を侵かされることはやっぱり許せないんじゃないかな
父が紅天女に異常に拘ったように、真澄もマヤに異常に拘りがあるよね

888 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 20:33:43 ID:???O
膝掛けは最終回のラストカットでさりげなく登場…だといいな

889 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 20:50:43 ID:???0
>>888
そのラストもいいね
だけどマヤたん天然だから忘れてたりしてw

890 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 21:07:50 ID:???O
>>889
ミウッチ天災だから忘れてたりしてw

891 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 21:15:32 ID:???0
誰うま

892 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 21:28:30 ID:???P
ひざかけはパフェ介が美味しくいただきました

893 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 21:37:05 ID:???0
>>888
ということは、ラストシーンは年取った真澄がひざかけを手に
「ようやくこれが使える年齢になったよチビちゃん」
「私もうチビじゃありません」
「ははは…懐かしいな」
ってなやりとりになるのか?

894 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 22:15:26 ID:???O
>>892
ひざ掛けをムシャムシャ食べるパフェ介を想像した

895 :花と名無しさん:2010/04/09(金) 23:17:37 ID:???0
>シオリンに、ビリビリに破られる運命かもw
マヤ攻撃の為にムキムキマッチョに鍛えた紫織が、
例の遅刻ドレス姿で仁王立ちして膝掛けまっぷたつに裂いてる図を想像

896 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 00:03:45 ID:???O
膝掛けは馬が自室で常に抱きしめてるから大丈夫

897 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 00:15:32 ID:???0
「北島マヤを潰せ発言」は描いたミウッチがとうに忘れてるに3000パフェ

898 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 00:45:06 ID:???P
20年くらい前の話だから忘れてても別に責めないよ。
変に気をもまなくていいから早く完結させて

899 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 00:47:57 ID:???0
ひざ掛けではぁはぁしてるに違いない

900 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 04:51:14 ID:???O
馬澄の皮オナ用ひざかけ

901 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 09:11:01 ID:???O
忘れられてるキャラ

大学時代からの真澄の友人
このまま出番なし?

902 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 09:14:57 ID:???O
>>901
真澄の大学時代の友人って、私立探偵・神恭一郎のことですかw

903 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 09:20:35 ID:???0
>>901
神のことであってるなら、和田作品(本編)で他界して
20年以上経過してるんだから無理だろ
和田さん自身も白泉と仲違い(?)、版権引き上げて20年近いし。

904 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 09:29:00 ID:???O
シオリとの婚約解消で、鷹通グループを敵にまわし窮地にたたされた真澄の前に、鷹通の闇取引のスキャンダルを入手した神恭一郎が登場したら …私は泣くw

905 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 09:53:15 ID:???O
>>902
和田さんのキャラだったんだ
知らなかった!
死んでるなら無理だね

906 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 10:17:32 ID:???O
電話で出演させるってのは、当時、ウマい!って思ったよな

907 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 10:46:24 ID:???0
でも、連絡がちゃんとしてなくて、天気が同じ日本で昼間と夜なんだよねw

908 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 12:07:20 ID:???0
>>905
テンプレぐらい読めってw >3のQ6

909 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 12:26:19 ID:???0
>904
私も泣くよw(ノ∀`)

親友なら神恭一郎の愛を見習えつーの、馬澄よ。
さすがに自分のことに専念してる時はサキを手放して一切会わず
誰かに持ってかれても文句は言えまいと腹くくってたぞ。

910 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 17:04:47 ID:???0
水城さんも知らない神恭一郎のことを
さらに下のお茶くみ風情(失礼)が大学時代の友人だとなぜ知っている

>>907
しかも電話の切り方も違う
ガラかめの神は「ああ じゃ またな」
スケバンの神は「ああ… それじゃ」


911 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 17:26:06 ID:???0
神恭一郎が、大学いけたのが不思議。
両親はもっと前に亡くなってるから、自力かな。

912 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 17:45:04 ID:???0
神恭一郎もすんごい過去しょってるもんねw 
そういや番外編で、ジーナの舞台(再演)の裏で活躍するサキというのもあったなあ。
>>909
過去はさておき、かっこよかったよな。
誰かとサキを取り合ったような時も、「彼女が決めること」と言ってジタバタせず構えとったしな。

913 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 18:11:40 ID:???O
神恭一郎も気になるところだけど、ビートルズの再来と言われた『ブラックプリンス』はどうなったんだろうw

914 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 18:23:49 ID:???0
>>911
表向き大学時代の友人ということにしてるだけで
実際は真澄とは裏でつながってるのかもしれん

915 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 18:38:27 ID:???0
>>913きっと薬でタイーホ

916 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 19:14:37 ID:???O
ヘレンケラーのオーディションがダメで演劇修行に出た人は今?
高校やめたんだっけ?

917 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 19:19:22 ID:???0
やめてないでしょ。出番ないね。
紅天女の配役に、マヤ以外の劇団つきかげの人が一人も入ってないのが意外。
紅天女上演のために作った劇団なのに、何でだろ。

918 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 20:13:53 ID:???O
劇団つきかげのみんなは、初期段階でライバルとしての役目は終わってるよね。 

919 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 20:22:35 ID:???P
けいこ場見る限りけっこうチョイ役も多く起用してるみたいだけど
つきかげメンバーが一人も居ないのは確かに不思議。

920 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 20:34:58 ID:???O
麗の生い立ちが気になる

921 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 20:41:11 ID:???0
>920
しおりんと姉妹だったら面白い展開があったろうなと思ったことがしばしば。

>917
とりあえず梅の谷で行われた再演のメンバーに入ってたから良しなんだろうか。

922 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 20:42:11 ID:???O
試演の観客席には、つきかげ+一角獣メンバーの他に、田淵エミ、真島良、金谷英美、里美茂、草木広子、吉沢ひろし、江川ルリあたりがさりげなく座ってたりして

923 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:07:20 ID:???O
すっかりヤムチャになってしまったな>劇団月影メンバー

924 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:07:44 ID:XrEKPuVr0
>>911
それねー、何かエピソードがあったんだよね。
小さい頃神の幼馴染の女の子が二重人格で(名前がセーラ)

その女の子に親を殺されてその後何かの陰謀で洞窟の中に仮面を付けられたまま放り込まれて、
目が見えなくても感覚で何でもわかるようになって、ある日外に這い出た。
放り込まれた時に「これが仮面の鍵だ」って投げられたけど、偽者だった。

その後仮面を外してもらって世間に戻った。
「闇の虎!」とか何か名づけられてた。
大学は…覚えてない。。

925 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:24:06 ID:???0
>924
大学覚えてるけどありえません。
アルカトラズに放り込まれたり洞窟に放り込まれたり時間的にとても無理。

926 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:25:55 ID:???0
>>921
想像してみた。結構面白いかもw>しおりん姉妹
麗は実はお嬢様っぽいもんね

927 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:37:00 ID:???0
>>911,924-925
散々既出の話題ではあるが、そろそろ和田慎二スレに移動しないか?

928 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:39:38 ID:???O
うん、お嬢様っぽい

麗は親の反対押しきって演劇やってるのかな、なんて

929 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:45:30 ID:???O
>>926
出身は東京なのに、家には帰れない(帰りたくない)事情がある…そんな誰もが忘れてた初期設定が、何故かここで活きて来るわけですねw

930 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:52:20 ID:???0
お嬢様っぽいつーかそのまんまお嬢様だよ
「父親が事業家で、政界とも関わりの深い人間である」というのが初期設定

931 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:53:39 ID:???O
ガラカメ本編が終わったらでいいから、番外編で麗のことを書いて欲しいな

932 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 21:59:35 ID:???0
麗様の意外と太いおみ足を生足で拝見したいです

933 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 22:13:06 ID:???O
>>921
そうか…シオリと姉妹展開は崩れたんだっけ。 麗はシオリに、マヤのアルバムや卒業証書の話を教えてしまうという大罪wをおかしてたよね

934 :花と名無しさん:2010/04/10(土) 23:18:01 ID:???0
>>928
>>930も書いてるけど、ミウチの公式サイトにあるキャラインタビュー読んでないの?

935 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 02:56:19 ID:???O
知るかバカ

936 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 03:38:15 ID:???0
>>935
そういう風に謙虚さのカケラもないから「携帯厨」って言われるんだぜ

937 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 04:20:24 ID:???O
ちょっとスレ違いになるかもしれないけど、
ガラかめでパティ・デュークを知って、
「へぇリアルマヤ(亜弓さん)なのか〜」と思い、
奇跡の人の映画(舞台キャストの白黒映画)を見たけど、奇跡のシーン凄く感動したわ…。

その後色々な奇跡の人を見たけど、パティのヘレンが個人的一番に良かった。
何気無い動きなのに、ハッ!!とさせられるというか…。
(まんま作中のマヤ評価だな…w)
てか奇跡のシーンって一人一人違うもんで結構驚いた。
パティは本当に「物には名前があるんだ!!」って気持ちが伝わったけど、結構サラッと演じる人もいたり。
お芝居って面白いね。

938 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 08:00:52 ID:???O
>>934
読んでない
漫画(コミックス)は好きで何度も読んでるけど、ホムペは見てない
インタビュー見てみるよ

939 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 11:01:10 ID:???0
ミウッチのやりそうな手口としては、
れいをしおりの妹設定として再利用するはずはない。
新たにしおり似2姉妹を投入、
しおり3姉妹として、マヤと真澄の行く手に立ちはだかるどす黒い悪設定にするだろうよ。

940 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 11:39:20 ID:???O
>>939
まさかの華織さま、紗織さま登場!?

941 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 12:22:28 ID:???0
>>939
3人とも見た目がそっくりで、ひそかに入れ替わってあちこちでわなを仕掛けるとかw

942 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 12:31:07 ID:???0
>>941
別の意味で演劇漫画の体裁を守れる

943 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 16:11:48 ID:???O
>>941
さらに最終回が遠くなる…ように見えて、案外、話がすんなり進む気もするw

944 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 16:31:23 ID:???0
馬澄の取り合いにならないか?

945 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 22:18:59 ID:???O
>>937
大きな音に振り向かなかったパティ・デュークのエピを、金谷英美は書物から掴めなかったのかな、と当時思った。

946 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 22:20:58 ID:???O
別に本編の展開に絡めなくていいから、
最終回までにつきかげや一角獣メンバーがちゃんと活躍している場面を描いてほしい。
そりゃいくらでも脳内補完はできるけど、
そういう昔のメンツの後日談的なエピって長編作品ならではの楽しみだし。
一応初カレの里美も、再登場しなくても何らかのアフターケアをしてやればいいのに。

947 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 22:32:33 ID:???0
乙部のりえや間進や吉沢君のその後なら
美内のHPで「インタビュー」という形で書かれてるよ。
里美は無いけど、私は脳内補完でいいと思ってる
(今の美内に描かれてもね…)。

948 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 23:15:36 ID:???0
>>946
すでに何とか言う大劇場で公演できるようになって
一応の成功を収めてるからもういいんじゃないの

949 :花と名無しさん:2010/04/11(日) 23:57:03 ID:???0
>>947
顎が巨大化した里美とか見たくないよね・・・

950 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 00:09:22 ID:???O
パティといえばステア


>>970
次スレ頼む

951 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 00:38:23 ID:???0
里美は作中で米国にわたったと明確に書かれてるからな
確か演技修業と海外進出そしてマヤと離れる(離す)ためだっけ

952 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 00:52:03 ID:???0
>>950
今から未来に依頼すんなよww

953 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 00:52:03 ID:???0
>>949
いやぁぁぁあああああああっ

954 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 01:12:39 ID:???0
里美は爽やかなのに勘が鋭くて好きなキャラだったよ
はぅより里美に残ってほしかった

955 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 01:13:05 ID:???0
>>947
マヤ、亜弓、真澄、月影の「その後」をHPにあげてくれれば
もう描かなくていい

956 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 02:16:24 ID:???O
亜弓さん一真マヤ阿古夜で「紅天女」開幕!

迫真の演技に、いつしか場内は静まり返り……
……そして二人は伝説になった……

(数年後)
ガキ「きたじま こーち ひめかわ こーち ありがとうございましたー!」
マヤ「明日はパントマイムをするからね」

(亜弓)マヤがいたから 堪えられたと思う……

月影「ごほっごほっ、世界に通用する紅天女を上演するのが夢でした」
英介「夢なら叶ったじゃありませんか」


夢みたものはガラスの仮面
まぶしくてもう何も見えない……

957 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 02:19:16 ID:???0
紅天女...わはは

958 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 02:30:02 ID:???0
>955
ああ…あとは十分脳内補完できるしな…

959 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 09:04:55 ID:???O
>>58
とりあえずこの終わり方で、数年後のマヤ達の近況を源造さんが語る形でおk?

960 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 09:15:49 ID:???O
>>954
里美は「死なないアンソニー」だったんだよ。 もう役割は終わってるから登場しなくてよい

961 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 09:45:41 ID:???0
「マヤちゃん、きみのエクレアをみつけたよ」が最後の言葉でした
きゃあああああああああああああああああああ

馬澄が「丘の上の王子さま」つまり「アルバートさん」で「ウィリアム大おじさま」なわけね。
運命の人で一見恋愛範囲外だけど金持ちであしながおじさんだったと。
そしてアンソニーが落馬したので馬澄の顔が伸びて馬並みになった。
照井は?かっこいい当て馬ポジションで後半退場。はうしかいないか。

962 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 10:07:24 ID:???O
>>960
なるほど、代わりにマヤが芸能界から落馬したんですね 

963 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 10:29:50 ID:???0
しかし長編漫画には珍しく、誰も結婚したり出産したりしない漫画だよねえ
月影も小さい穴がひとつ開いて終わりだし
マヤなんかその穴すら開いていない
夏目アナに教育してもらってこればいいのに

964 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 12:20:39 ID:???0
長編だけど、描かれてるのは
ヒロインが13〜20歳の間だからねぇ

965 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 12:25:18 ID:???0
穴…って どういう表現なんだかw

966 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 12:53:20 ID:???0
休載期間のほうが長いのかw

967 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 13:25:38 ID:???0
>>965
土佐弁で「あなた、この穴塞いで下さい」と言って見ましょう

968 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 15:03:41 ID:???O
>>967
おまん、ここはそんな下ネタスレじゃないぜよ!

969 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 16:05:08 ID:???O
>>968
可哀想に…完全な失敗だわ…ウケを狙ったつもりが、まるっきりスベってるわ 

970 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 18:40:00 ID:???0
みちるーーーーっ

971 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 19:48:20 ID:???P
え?>>968ってみちるさんなの?

972 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 19:49:40 ID:???O
それにしても「失恋レストラン」に「キッスは目にして!」か…なついw

973 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 19:54:39 ID:???0
>>970
>950 名前:花と名無しさん[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 00:09:22 ID:???O
>パティといえばステア


>>970
次スレ頼む

974 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 20:12:03 ID:???0
970ではないが今おったててる
ちょい待って〜な

975 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 20:23:07 ID:???0
美内すずえ◆ガラスの仮面◆109巻目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1271070541/

抜けてたらゴメンな

976 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 20:27:14 ID:???P
おつ

977 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 20:41:57 ID:???O
>>975
みごと…! うけて立ったわ この子!

978 :花と名無しさん:2010/04/12(月) 22:59:52 ID:???0
>>975
おらこんなうめえスレ立てみたことねえだ
うめえ、>>975、うめえよ

979 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 00:39:29 ID:???0
>>975 乙です〜

>>963
これが里中マンガだったら、マヤに孫が生まれてるくらいの長さだよね・・・

980 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 01:30:56 ID:???0
>>975
乙……!
私が乙を口にしたことは誰も知らない……
>>975をどうすることもすべて私の思うがまま……!
あの>>975 私の心をずたずたに引き裂いて血が流れるのを見てヤハエを踊っている……!
みてらっしゃい、これは私の>>1
乙は次スレに残らない……

>>979
これがもしジョジョだったら、第20部ぐらいの連載開始して20代目ジョジョが宇宙進出してる

981 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 03:20:51 ID:???0
これがもし王家の紋章だったら、、、

マヤは真澄と里美とで重婚状態(でも自覚ナシ)
亜弓とも婚約中 (でも思い出さない) 
嫉妬に狂った紫織にI頭公園の池に突き飛ばされて流産を経験
紅天女?なにソレ美味しいの?と本題は忘却の彼方
・・・
え?はぅ君?誰ソレ?ああそういえばそんな地味ーなキャラいたんだっけ、たしか


・・・って、たいして違いないですね^^

982 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 08:26:48 ID:???O
>>974
住人の関心をそらせないあの呼吸…! たくみなスレ立て…いったいどこでこんなものを身につけたんだあの>>975 は…!

983 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 08:41:25 ID:???O
ルル、>>975をおもてなししてくれ!

984 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 12:05:19 ID:???O
つ【松明】【水入りバケツ】

985 :花と名無しさん:2010/04/13(火) 14:03:40 ID:???O
(ドッ)

986 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 03:41:06 ID:???0
.   ∧_,,∧
   ( ´・ω・`)  これが有名な”ガラスのお面”か・・・ドキドキ
  /O(勹_勹)O
  し―-J

.   ∧_,,∧
   (-(勹_勹)  スチャッ・・・
  / U /U
  し―-J

.   ∧_,,∧
   (-(勹_勹)  ・・・ムズムズ・・・・・・
(( / つ O ))
  し―-J

.   ∧_,,∧
   ∩|||勹_勹) マヤ…恐ろしい子 …
  /   ノ      あっ、やっぱり言っちゃった
  し―-J

987 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 03:56:01 ID:???0
              /!       ,. -‐--,
          r'^! 」_i _     /    ノi
         /::;::;Y::;`´::`ヽ、/   /  |
       ,. -'-_‐-- 、_::;::;::;::`ヽ   /    !
     /:;:;::/::;::r-_‐-、:`ヽ::;::;::;::ヽ/    i  
    /::;::;::;::!::;:/i:/rミ、:;:i、::;:〉::;::;::;::;:i:`ー、ノ    親愛なるミウッチ様
   _」::;::;::;::;::!:::{i;!i、ン:;ノi;;!:;!::;::;::;::;:/::;::;::;|   
 ,r'´ (::;::;::;:!::;:i::;::ト-=-‐イノ:i、::;::;ノ::;::;::;::;!    「あなたの『ガラスの仮面』45巻を
〈    !::;::;::l::;::ヽ:;:Yt、:;_/::;/,. ='、::;::;::;::;〈       待っています。
 ヽ、.__ヽ::;::;::!::;::;:ヽ、!ィ'_ノ,r'´::;::;::;::;〉::;::;:_ノ     いつも、どんなときでも
     `!::;::ヽ、:;__ノ-イ::;::;::;::;::;::;ノ::;::;::;}         心から・・・・・・。    
      /`ー‐ァ、__ノ `ヽ.,_,. -':;r-、,.ノ            ガ ラ ス の 仮 面 作 品 フ ァ ン よ り。
     ノ ,.r'´    ノ`ヽ、`>'               ※決して、作者ミウッチ様自身の信者ではありません※」
     ノr_´__   _,.r'´   `´

988 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 03:59:00 ID:???0
    /二 丶 ヽ、      \WWWWWWWWWWWW/
   、 { i'⌒ヽ、ヽ、 }      ≫  ┬┬    ー   ≪
   ヾ´` ̄`ヽ  ! i      ≫  [lニl] ぁ  (___  ≪
   ! | | | | |   !,イ l       ≫  ┴┴   -レ┐  ≪
   ! | | | | | l、 !、       ≫  --┐   /|  L  ≪
    ! l | | | |ヽ、! |ヽ      ≫  l二_ ゅ  ┼、ヾ  ≪
     ー-= _二_二 ̄\、   ≫   _ノ み   __.ノ   ≪
      ,.-‐,ニニ,, ヾく  !二. ≫  ー┼          ≪
     /  ,'il|'^il! ! l!ニ i'⌒ヽ≫  (二         ≪
     !   i' )゚0シ' ,ヘニ レヘ l≫  /          ≪
      i   ゞ≡ ^   ,'ヽ !/≫ ,∧ノ         ≪
     |i    `ヾヽ  ,'`じ'/ ≫  ┬、        ≪
   _,.ノハ        ,' /  ≫ (ノ ノ        ≪
   ヾ゙´        ハ´ヽ   ≫            ≪
            ,イl |    ≫『 ーァ  ぉ      ≪
  / ̄\     /i | l 丶   ≫  (___ノ 』っ     ≪
  レー-、 \  /| l l ヽ  \≫             ≪
、 {_ 、  `'ーY   ! l |  ヽ  ≫   ・         ≪
  {  ` ̄` /   ! ヾ   丶 ≫   ・         ≪
 { ` ̄`ー  〉   |   \   ≫  ⌒!        ≪
 ヽ  >‐  !   i、       ≫   i´         ≪
  `7   /    `ー---   ≫   o         ≪
   |   /           /MMMMMMMMMMMM


少女漫画AA職人・MUZUさん作

989 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 22:27:58 ID:???0
禁足地、埋めの里

990 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:12:31 ID:???0
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .
     。           ∧∧ ∧∧    。
                ( :;;;;;:::)( :;;;;: )
.   .             /:;;;;;: | | :;;;:ヽ
              〜(::;;;;;;:/.  |:;;;;;;: )
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐

991 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:31:04 ID:???0
馬・・・じゃなくて埋め

992 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:37:41 ID:???0


993 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:44:33 ID:???0
60 :名無しかわいいよ名無し:2009/05/18(月) 10:24:06 ID:5DQViqYn0
>>56  ギャグでもいいので一度位、「それごらんの通り!」とノリノリで
   脱いじゃうウカレポンチな真澄を見てみたい。
   マヤに「一体...あなたは紫の?!」と正体聞かれそうになったら、
   「おっしゃる通り!!俺は夜をさまよう浮かれ小坊主!」と叫んで
   跳躍した勢いで押し倒せばいい。
   オチは「ダッタン人の矢よりも早く」終わってしまいマスミン白目に。


糞今更だけど笑いすぎて死ぬかと思った

994 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:52:06 ID:???0
早うちガンマン馬澄・・・

995 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:53:08 ID:???0
どうやって…埋めればいいのかしら…

996 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:54:32 ID:???0
ウメ

997 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:55:20 ID:???0
埋めの谷

998 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:55:52 ID:???0
恐ろしい梅・・・

999 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:56:51 ID:???0
999ならダブルベッドでおやりなさいませ

1000 :花と名無しさん:2010/04/14(水) 23:57:13 ID:???0
1000だったら馬澄の顔が縮む

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)