2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【のだめカンタービレ】 二ノ宮知子 第120楽章

1 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 16:42:34 ID:JSgcd9o80
講談社Kissにて連載中「のだめカンタービレ」の二ノ宮知子について語りましょう。

ネタバレ解禁は公式発売日(毎月10日・25日)午前0時です。
それより前におおっぴらに語りたい方はネタバレスレ>>2-5あたりへどうぞ。
解禁前にネタバレをコピペしていく輩がいますので、バレを回避したい人は
自己防衛も必要です。

ドラマの話題はテレビドラマ板、アニメの話題はアニメ板>>2-5あたりへどうぞ。

前スレ
【のだめカンタービレ】 二ノ宮知子 第119楽章
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1268883676/

■過去ログ保管庫(少女漫画板二ノ宮スレ28の121氏制作)
http://www.geocities.jp/nodame2004jp/

■次スレは>>953が建てましょう。

■ドラマ・アニメの話題は専用のスレで。

■関連スレ、関連サイト、FAQは>>2-5あたり。

■こんなループは嫌われがちです。ネタバレスレの>>2-5参照

2 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 16:43:21 ID:???0
△関連URL
・二ノ宮知子オフィシャル
ttp://www.ninomiya.jp/

・Kissウェブサイト
ttp://kc.kodansha.co.jp/kiss/

本編は1〜23巻まで。
アンコール・オペラ編は24〜25巻が発売される予定。
24巻は4/26発売。
オリジナルアニメDVD+「魔笛」CD付きの限定版も有り。

△FAQ
・のだめバッグについて=最寄りの山野楽器かYAMAHA等で注文。
「yosizawa」というメーカーのカタログをもらう。

・のだめCDについて=2003年9月末に発売されたオムニバスCD
「のだめカンタービレ」(東芝EMI)は、現在既にメーカー製造中止、廃盤。
(ラフマニノフに関して演奏者の著作権問題がらみで再販の可能性は薄い)

・二ノ宮氏について=ちゃねらーらしきことが見て取れるが?
サッカー板の住人です。自分のスレは怖くて見ていないらしい。

・モナーの丸焼きってどこに出てくる?
6巻88ページの真中のコマ。お皿にうつ伏せになっています。

・ゾックってどこに出てくる?
最終回です。(もうちょっとだけ続くんじゃ)

3 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 16:44:15 ID:???0
難民板
【油断大敵】のだめバレスレ108【火がボーボー】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1266498356/601-700

クラシック板
のだめカンタービレ 23th Auftakt
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1237122490/

アニメ2板
のだめカンタービレ フィナーレ Lesson 22
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/anime/1266175877/801-900

懐かしドラマ板
のだめカンタービレ Lesson146
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1264529481/101-200

映画作品・人板
のだめカンタービレ 最終楽章 前編/後編 Lesson11
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1266679861/501-600

映画作品・人板
【ネタバレ・原作】のだめカンタービレLesson43【エキレポ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1262871471/



4 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 17:17:48 ID:???0
FAQのyoshizawaバッグは生産中止らしいですね。
そこで最終楽章バッグ(ウール製)の感想書くっす
・ウールなのでモコモコ部厚い!暑苦しい!
 でもウールだからレッスンバッグぽくなくて可愛い
・約40cm角と大きいけどのだめが提げている姿からはこんなものか
・マチがあること、片面にしか鍵盤柄がないのがのだめのものとは違う
・株式会社ナカノ(てんとう虫鍵盤グッズのメーカー)の製品だが
 同社より同型でリネン製、フェルト製のものもある
 どちらも公式のだめグッズで¥7400と、ウール製¥7980に比べやや廉価
 個人的にはリネンにしとけば年中持てたかなとも・・・
 でも鍵盤部分はフェルトだというのでそれもちと微妙かな〜
・総合評価 4/5(−1は冬にしか持てそうにないから)
 いわゆるレッスン用よりサブバッグとしてファッション向け

5 :花と名無しさん:2010/05/30(日) 19:05:22 ID:cFUh07330
1乙

6 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 03:11:49 ID:87/dbMg70
1乙

7 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 05:02:37 ID:???0
1さん乙です

今まで杏奈の意味がよくわからなかったけど
本編でいうところのターニャやユンロンみたいな位置づけの人だったんだね
(天才キャラ⇔がんばっても報われない大多数の人)

8 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 08:07:23 ID:???0
1さん乙です!
前スレ落ちちゃったんだね。

>天才キャラ⇔がんばっても報われない大多数の人
真澄ちゃんが、「あんたの歌にはパワーがある」って言ってたから
ちゃんと実力はあると思うけどね。
殻に閉じこもってるけど…

9 :花と名無しさん:2010/05/31(月) 20:26:29 ID:???0
どっちかっていうとパリでよどんでた頃ののだめに若干似てるかも?
とんとん拍子にデビューしてってとこから考えると。
だけど家族とかが腫れ物に触るように気遣われたり……、結構甘えんぼさん?
「千秋くんも特に話しかけてくれるわけでもなく」、とか「見ててくれたんだ」とか、
ちょっとだけイラっとする。

10 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 00:35:54 ID:???0
杏奈は本当に女の子女の子した性格だよねw
おかげで真澄ちゃんの優しさや、
千秋の細かなところにまで目を配れる統率者の資質が際立ったかも。
のだめはオペラ編通して、自分と千秋(結婚)のことしか
興味なさそうだけどねw

11 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 03:25:30 ID:???0
だがそれがいい

12 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 09:56:22 ID:???0
今日付けの彩の国だよりに所長のインタビュー掲載されてるのは既出ですか?

13 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 16:56:33 ID:???0
洋服・ブーツなどの着まわしは言わずもがな、
日本時代から使ってる花柄の風呂敷をパリでも愛用したり、と
芸の細かいリアルさが好きでした。

14 :花と名無しさん:2010/06/01(火) 23:49:04 ID:???0
>>12
情報ありがとう♪
所長の自画像、ぶー子とお揃いのおダンゴなのねw

15 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 01:47:55 ID:???0
所長の似顔絵は昔から団子頭じゃん。
萩尾先生のパーティーに出た時に晒された本人画像も団子頭だったし。
ブー子だけでなく、のだめ従妹の真世と大川帰郷4コマのヨーコも団子頭で
もう団子頭は手抜き過ぎでお腹一杯。

16 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 21:30:45 ID:???O
>>8
作風に合わないからはっきり描いててないんだろうけど、声楽の人が言うには
杏奈の解雇は要するに人種的な問題で実際わりとよくある話なんだそうな。
才能とか評価はあんまり関係ないと思うよ。悲しいけど。
ただ一時的にでも日本人がウィーンで役貰えたなら相当な実力だと思っていいとか。
殻を破ったら凄い夜の女王を見せてくれるのでは?

17 :花と名無しさん:2010/06/02(水) 23:07:52 ID:???0
>>16
>人種差別
そうね、日本人が貰える役って蝶々夫人ぐらいなもので、
後はオーディションさえ受けられないって聞いたことあるよ…
声量も体型的に不利だし、森麻季さんもあと30キロ太れ、
って言われたことあるとか…(ぶー子と逆だねw)
もっとも麻季さんの場合は、あまりにも声が美しいので、彼女のために
周りが音量を下げるって聞いたことあるけど、それも凄いことだよねw

18 :花と名無しさん:2010/06/04(金) 07:32:36 ID:???0
単なる人種差別というよりも、黄色人種という設定の役が
オペラにほとんど無いからでは?
ミス・サイゴンのミュージカルを日本で初めて上演した時に
ベトナム人娼婦とアメリカ人女性の役を一人の女優さんが
二役やっていて、「日本が単一民族だからこそのチャンス」と
言ってたのを思い出した。
欧米では人物設定とは違うキャスティングをすると俳優の
ユニオンとかがクレーム付けるらしいし、色々難しいんだよね。

19 :花と名無しさん:2010/06/04(金) 14:24:16 ID:???0
千秋の肩に口をとがらせ「プロポー…」と言いながら触れようとする
のだめのあやしい手つきがなんかツボ

20 :花と名無しさん:2010/06/04(金) 18:49:35 ID:???O
>>>18
見た目というより体格の違いからくる声量とかの問題で避けられてるのでは。
向こうのメインキャストで黒人さんの歌手なんかは結構見るから。
ミュージカルはオペラと違うからなんとも言えないけども。
とりあえずオペラ界では基本的にアジア系は舐められるんでしょう。

21 :花と名無しさん:2010/06/04(金) 21:00:03 ID:???0
>>18
>一人の女優さんが 二役やっていて
ミス・サイゴンの日本初演時、キムは本田美奈子さん、
エレンは 鈴木ほのかさんじゃなかったっけ?(それ以前の話かな?)

まぁ、日本のオペラは外国人の役でも日本人がやるから、
杏奈は帰国して正解だったかもね…白人のお姫様もやり放題♪

22 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 07:38:01 ID:???0
>>21
鈴木ほのかさんとダブルキャストでエレン役、
ベトナム人娼婦ジジも演じていた岡田静さんのことです。

>まぁ、日本のオペラは外国人の役でも日本人がやるから、
>杏奈は帰国して正解だったかもね…白人のお姫様もやり放題♪

それなんだよね。楽器の演奏と違って役柄がある以上、
欧米では白人役は白人が演じるのが当然なわけで。
杏奈は日本で活動した方が絶対にいいと思う。

23 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 09:23:09 ID:???0
>>22
>ベトナム人娼婦ジジも演じていた岡田静さんのことです
そうでしたか…ありがとう。
それまで「1986年のマリリン」の印象しか無かった本田美奈子さんが
あまりにも凄すぎて、キムしか思い浮かばなかったです…(汗)

杏奈も殻をやぶり、圧巻の「夜の女王」のアリアを聴かせてくれそうね。

24 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 18:49:51 ID:???0
ところで、多賀谷彩子はどーした?なぜ出てこない??

25 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 20:31:24 ID:???0
>>24
使い道が無い。

26 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 20:45:59 ID:???P
>>24
のだめのほうが千秋よりもピアニストとして優れていると読者に伝えて
それで役目は終わったからね
今頃は実家の商売を手伝ってるんじゃないの?

27 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 21:10:51 ID:???0
性格がかぶる菅沼と外見がかぶる杏奈が同時に
出てるからなあ

28 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 22:21:41 ID:???0
最後の結婚式のシーンには出てくる

29 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 22:56:04 ID:???0
>>27
>性格がかぶる菅沼
ぶー子とキャラがかぶってるのは、のだめなんだけどな…w

30 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 23:15:45 ID:???0
千秋に突っ込まれるボケ担当ってだけで、性格自体は菅沼とのだめは
少しも似てないでしょ


31 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 23:19:16 ID:???0
>>30
日本一千秋をなめてるところが同じw

32 :31:2010/06/05(土) 23:26:34 ID:???0
追加。
ぶー子(&のだめ)は千秋のタイプ。
2人のやりとりが醸し出す雰囲気は、まるでかつての自分達をみるよう…
(のだめ談)

33 :花と名無しさん:2010/06/05(土) 23:29:35 ID:???0
千秋は、今回のだめのピアノコンサート聴いて
また気持ちが燃え上がったのだろうか?

34 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:21:32 ID:???0
>>28
いかにのだめと言えども、自分のダンナになる男と昔関係していた女を
結婚式に呼ぶだろうか

35 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:28:25 ID:???0
千秋の幼馴染で親同士だって知り合いっぽいじゃん

36 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 17:28:44 ID:???0
全員登場はグランドフィナーレのお約束事

37 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 20:28:03 ID:???O
彩子はオペラコンサートを観に来るとこで登場するかもよ?

38 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 20:53:49 ID:???0
だったらマツダの方が見たいな

39 :花と名無しさん:2010/06/06(日) 21:13:36 ID:???O
オペラコンサートで最終話かなぁ
観客のひとコマに彩子と松田出そうだね

40 :花と名無しさん:2010/06/07(月) 21:43:08 ID:???0
杏奈をこんなにクローズアップするなら番外編の初回から
杏奈視点で物語を見せるぐらいの思い切りが欲しかったな。

41 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 00:33:44 ID:???0
>杏奈をこんなにクローズアップするなら
ぶー子や峰だってクローズアップされてたよ…
オペラを作り上げていく過程をニュートラルに描くために、
主要なメンバーをそれぞれクローズアップしてるんじゃないの?
もちろん、中心にいるのは千秋だけど♪

42 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 00:37:04 ID:???0
>>41
確かに千秋中心だね。
ただ日本編から居るキャラだからね。峰ぶー子は。
そういう意味で杏奈はどうにも感情移入しにくい。まだ彩子の方が巧く行っただろうに。
よくも悪くも3倍スレも早いだろうしw

43 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 00:55:17 ID:???0
千秋のオペラとのだめコンサートの日程を間違えるあたり、半年前と
今ではストーリーが実は大幅に変わった?という気もする。

本当はぶー子も杏奈ももっと強力キャラで、二人でのだめ以上のパワー
発揮する予定だったけど、急にどっちも勢いがなくなって
「やっぱりのだめスゴーイ」ってトーンになっちゃった。

前回はさあさあ最後のファンサービスですよっていわれてるみたいで、
千秋のだめラブラブが嬉しい反面さびしかった。

44 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 01:05:50 ID:???0
オペラ編は、本当は1巻で終わる予定だったから
2巻にした時点で構成の変更はあっただろうね。

>まだ彩子の方が巧く行っただろうに
過去に肉体関係のあった千秋と彩子が、数ヶ月間密に関わって
オペラを作り上げていくのは、
「オペラをニュートラルに描く」といく番外編のコンセプトからいって
ちょっと生々しかったのかな…?

45 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 02:11:51 ID:???0
元カノって立場の人間が出てきて千秋と密に、とか
のだめにまた苦行味わわせる話になるし、彩子というキャラが
メイン張るには性格が毒々しすぎて、あまり出番多くても見るに
耐えないと思うんだよね。
日本編でもあの出番の少なさでちょうどよかったと思う。

46 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 02:15:38 ID:???0
杏奈は、あまり特徴的な性格ではないし、女っぽいちょっと
かまってちゃんではあるけど、意地悪さとか狡猾さは
ないから本人の葛藤も一応読める気がする。


47 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 23:05:09 ID:???0
>>46
真澄ちゃんが「毒がない分厄介よ」とか言ってなかったっけ<杏奈

48 :花と名無しさん:2010/06/08(火) 23:37:18 ID:???0
その真澄ちゃんが今杏奈と仲良くなってるよ
最初警戒してたけど、なんかウマがあったのかね

49 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 00:00:30 ID:???0
乙女同士だから?w

50 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 07:30:49 ID:???0
どっちにしたって、千秋が浮気するわけ無いんだけどね…
のだめがジタバタしてるだけで。

51 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 07:58:47 ID:???0
オペラ編の最後で、千秋が男を上げるのかヘタレのままで終わるのか
そこに注目が集まっています。

ヘタレに一票

52 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 08:09:45 ID:???0
のだめももう少し千秋のことを理解してあげれば良いのに…
千秋は他の女にまで手をだすほど、女好きじゃないよw
Ruiに予想以上の演奏されたからって愛の誓いを放り出したり
ミルヒと最高の演奏をしたからって先輩を好きでいられなくなりそう、
なんて言ってたのだめより、ずっと一途な男よ。

53 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 11:48:46 ID:???0
自分もヘタレに1票w

54 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 19:41:20 ID:???0
もう千秋にはヘタレの頂点を目指すべく、デキ婚ラストでいいような気がしてきた。
デキ婚はホントは好きじゃないけど、あの男に何かを期待する気が起こらない。

前回のドイツ行きの前夜、発情期ののだめに誘われるまま…で、8月末のオペラ
終了後、「先輩、生理が遅れてマス」とか超安易な展開をむしろ希望w

55 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 20:29:03 ID:???0
>>54
その展開への複線は
既に青緑が . . .

56 :花と名無しさん:2010/06/09(水) 23:46:39 ID:???0
>>54
千秋ほど細かい奴が、生でするわけないだろうに一票w


57 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 07:52:09 ID:???0
実写の千秋の人が「10年後の二人はどうなってると思う?」という質問に
「今と変わらないイメージ」とかって答えてたのがとても気になる。
これこそ、デキ婚を超えるキングオブキングへたれじゃない?
しかも、その答え自体が作者の受け売りのように思えてきた今日この頃。

58 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 08:16:02 ID:???0
「結婚しない」=「ヘタレ」という一部の人の超論理は理解不可能だけど、
オペラ編のエンディングは結婚(婚約)披露の「のだめパレード」に1票。

>>57
中の人のインタビューで、「10年後結婚してても子供はいない」とも
言ってたけど、腹黒いのだめに針で穴開けられなきゃいいねw


59 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 09:35:10 ID:???0
上のほうで彩子が出てこない話があったけど、私はキャラブックの
中表紙に彩子がいないのが気になる。
ものすごいチョイ役まで出てるのに、重要キャラだった彩子がなぜ?
私が探せないだけ?

60 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 10:02:34 ID:???0
>>58
そもそものだめが結婚したがってるし、野田家の期待も高いし。

恋人同志って普通、どちらかが結婚を強く意識した時点で
する・しないの選択を迫られるもの。そこでもう片方がはっきり
しないと関係がおかしくなる。超論理どころか、当然の摂理w。
カップルを応援する読者としては、ここで千秋も腹括るしかないよな、
と思うわけ。



61 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 10:43:09 ID:???0
千秋中の人ラジオにのだめ中の人が出たやつ、聞いたんだけど、
「10年後も変わってないんじゃない?」とか言ってた千秋に
のだめが「えっ…10年後ってだって34とかですよね」って
ひいた感じだったから、まあそれが普通の反応ではないだろうか。

62 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 11:14:08 ID:???0
のだめはトップレベルのピアニストとして10年ほどひっぱりだこの
状態が続く。30半ばになり、そろそろ子供でも作らなきゃと思った
時にはなかなかできず、ストレスと多忙で心身共に疲れが見えてくる。

40手前にして幸運にも子を授かったものの、その結果大仕事を
ドタキャンする形となり、内外から批判が出る。本人は周囲に
迷惑かけた分早めの復帰を望むが、産前産後の無理がたたったのか
肩は上がらないわ、手根幹症候群になるわ、おしりにおできができ
るわで大変な思いをする。

夫に子育てと家事を任せつつ仕事復帰した後は、絶頂期の熱意や
表現力に欠けるとの評価を受ける。ブログには必ず子供の写真を貼る。

こんな感じとか。

63 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 11:25:28 ID:???0
10年ぐらい結婚しなくてその後結局別れちゃって、その後ほどなく千秋が10歳ほど年下の若手音楽家と
結婚、なんていうのがま、ヘタレキングというか巷でもわりとよくある話というか。

64 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 11:29:01 ID:???0
千秋ファンはそういうのを望んでそうだけどさ〜
何か読んでるとのだめへの憎しみがこんこんと湧いてる人もいるけど、
何で「のだめ」でそんなの見なきゃいけないの

65 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 11:50:03 ID:???0
>>62 不謹慎だが笑ったw

66 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 11:55:08 ID:???0
どこの千秋ファンが何を望んでるってww

67 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 13:39:27 ID:???0
のだめを腹黒いとか思ってる人がいるのはわかった。
これが現実ならむしろのだめの方がここから奔放な恋愛遍歴繰り広げそうなのに、漫画では千秋に縛られた展開にしかならないのが残念だわ。
あくまで個人的にはね。

68 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 13:52:12 ID:???0
腹黒い云々はどうでもいいけど、今の番外編、
のだめに新恋人疑惑→千秋焦る
パターンのほうが話として面白かったのにという
話は既出だね。

69 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 14:02:53 ID:???0
>>56
そっち面に関しては実はそれほど細かくないような気がする

70 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 14:06:49 ID:???0
というか、「腹黒いのだめに針で穴あけられないと
いいね」とかすごいベタかつ下品な表現…

71 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 16:50:40 ID:???0
>>70
>>58じゃないけど、この作品が清らかで崇高とでもw

つか作者自ら
「今夜泊まっていってもいいですよね」〜「のだめと結婚してくだサイ」
てな生生をやっちゃったからなあ。今の番外編が笑えないのは
すべてはあのシーンがあるから。女が結婚してくれない男にイラつく
時ってロクな事考えないと思う。

72 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 18:21:07 ID:???0
>>68
まぁね〜
でも、もしこれで千秋操縦法(沈黙は金)を会得したとしたら、
もうのだめは鬼に金棒だと思うから、この先の展開が楽しみ

73 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 19:49:22 ID:???0
>>68
マツダとピアコンやってマツダが猛烈アッタクして千秋焦ったり
カタイラと一緒に昇天しまくってアヘーってなってるのとか見れたら楽しかっただろうなw

74 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 19:51:15 ID:???0
リュカと二台ピアノでフレンチなラブも見たいデス

75 :58:2010/06/10(木) 22:12:38 ID:???0
「腹黒い」じゃなくて「心が真っ黒」(byハリセン)の間違いでした。

>>70
「針で穴」が「お下品コード」にひっかかったのに、
「生でする」はひっかからないんだ!…ってことにウケてしまったw


76 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 22:54:18 ID:???0
そこに悪意があるかないかでしょ

77 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:16:05 ID:???0
悪意じゃなくて、すなおに絵が想像できたんだよw
2人の幸せな「のだめパレード」エンディングに1票だってば。


78 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:22:32 ID:???0
いや、それギャグにしたらひくよ。
全くおかしくないから。
のだめは邪気のないタイプの人間なのにね。

79 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:32:14 ID:???0
ええええええ
結構、自信過剰で黒いこと考えるじゃん

80 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:36:48 ID:???0
のだめの黒さなんて可愛いものだし、だからこそギャグに
なってるんじゃないの。
自信過剰とかも、いまいちピンとこない。
才能があるからその分の自信も付随するって普通に当たり前すぎることだし…

81 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:50:09 ID:???0
>>79さんじゃないけど
>のだめは邪気のないタイプの人間なのにね
それは違うと思う。

82 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:54:18 ID:???0
邪気度では登場人物の中で何位ぐらいかって
考えると下位にあるってぐらいじゃない?

83 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:55:05 ID:???0
のだめへの読者からの邪気とのだめの邪気はどっちが
大きいのか?

84 :花と名無しさん:2010/06/10(木) 23:59:43 ID:???0
千秋叩きの邪気は棚上げ?

85 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:00:10 ID:???0
どうしたの、急に?

86 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:02:09 ID:???0
よくそこまで自分の千秋叩きは棚に上げて、
人ばかり非難できるな、と思って。

87 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:03:19 ID:???0
あの〜やっぱ今ののだめへの意見って
邪気ありで、千秋ファンが仕返しにやってたの?

88 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:04:48 ID:???0
のだめに邪気があるのは本当のことだよ?


89 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:04:52 ID:???0
つうか毒もない清純いい子ちゃんののだめなんて面白いのか?
どういう人がのだめカンタービレを支持してるんだろ?

90 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:06:37 ID:???0
>>89
それは誤解。
邪気のあるのだめの方が好きだよw

91 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:07:13 ID:???0
邪気にも程度があって、「針で穴あける姿」って
レベルになると、「何でそんな想像?平穏に読んでたら普通そんなこと
思わないだろ」って考えに向かう

92 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:08:26 ID:???0
いや、煮詰まったのだめならやりかねない、って思うよ。

93 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:09:28 ID:???0
>>90
だって>>78とか>>83のレス見ると・・・


94 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:10:41 ID:???0
ていうか、イケメンと付き合う気に食わない女をこきおろすとき、
「あいつ針で穴空けてそうw」とかいう言い方が悪意の表現としてよくされるから、
それだと思ったんだけど。

95 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:12:22 ID:???0
のだめの邪気はのだめ嫌い読者の邪気よりは低いのは
確かではない?

96 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:12:35 ID:???0
>>94
そんな会話に加わったことが無いから…
本当にやりかねない、って思っただけだよ

97 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:14:02 ID:???0
悪意に満ちてますね

98 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:14:22 ID:???0
自分の鏡でしか物は見れないからな。
普通にそこまでして結婚したい気持ちは私にはわからない。
うまくいくわけないし。
ありえない。

99 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:14:40 ID:???0
何となく…千秋叩きはのだめファンだけじゃない感じだけど、
のだめ叩きは明らかに千秋ファンがやってるなぁと感じるときがあるw

そんな自分は千秋×のだめファンだが千秋はヘタレ過ぎという考え

100 :58:2010/06/11(金) 00:17:33 ID:???0
根本的に誤解されてるみたいだけど
私は決して「のだめ嫌い」じゃないんだけどな…

特にピアニストとしてののだめの大ファンなのに。


101 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:18:02 ID:???0
のだめの悪口になると言わずにいられない人がいるのはわかったw
いつもの事だが、今となっては懐かしい感じww

102 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:19:03 ID:???0
千秋叩きって何?

103 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:20:20 ID:???0
まあさすがに針で穴空ける女として見られると、
それはないわ、って言いたくなるでしょ。ずっと読んできた漫画の
主人公に対してさ。
Ruiとかの方が些細な非難でも、怒る人いるしね

104 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:26:03 ID:???0
なんか子供欲しいと思ったらやりそうな気もする
本人、それがヘンだとかやり過ぎだとか思わなそう
もしくは古くて破れやすくなったものを平気で使うとかw

105 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:28:16 ID:???0
もうほんとやめてほしい…

106 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:29:14 ID:???0
>>89
針で穴やらないと清純いい子ちゃん呼ばわりですか? 普通でしょw
極端すぎてついていけない。
ほんと、どういう人がのだめカンタービレを支持してたんだろう?

107 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:31:13 ID:???0
なんか気持ち悪いなぁ…だから過疎るんだよ…

108 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:32:36 ID:???0
104とかほんと笑えないんですけど…

109 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 00:42:27 ID:???0
まぁ、針で穴あけるまでもなく結婚するでしょうよw
オペラは大成功。
杏奈も殻を破り、ぶー子や峰やモノスタトスや主要なメンバーが、
何かをつかんで前に進んでいく明るいラストに1票。

110 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 07:15:37 ID:???0
本編がコンチェルトやろう!って言ってやらないラストだったから
オペラ編もオペラをやらないラストに一票。
そしてなぜかターニャと黒木くんのシーンで幕。
あれ、のだめと千秋は!?と騒然となって、また読解力がどうのこうので荒れる。

111 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 08:17:55 ID:???0
>>100
ピアニストとしてののだめのファンだとか何とか崇高なこと言ってるようだけど
その思考は根本的に人としてお下品だとは思うよ



112 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 10:23:47 ID:???0
>>58は別に叩かれるまでもないだろw

113 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 11:41:14 ID:???0
まあなんつうか過去のような不毛な争いは嫌

114 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 18:32:48 ID:???0
存在しない敵を作り出す人はごめんだね。
最終回およびパリ編全体のストーリーの是非論議は結構面白いと思う。
番外編は存在自体がw

115 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 19:09:22 ID:???0
>>114
>存在しない敵を作り出す人はごめんだね
まるっと同意。
のだめ嫌いの人なんて存在しないのにねw

116 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 20:59:10 ID:???O
>>115
そうか?
てか、別にのだめが嫌い、苦手という人がいたっていいと思うよw
みんな違ってみんないいんだよ

117 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 21:26:18 ID:???0
いろんなことがあった中で
嫌いじゃないが、のだめが可哀想だとかは思えなかった人はいる
そして、可哀想と思わない人を許せない人がいる

118 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 21:34:48 ID:???0
>>117
本当にのだめが嫌いだったり苦手な人が、
熱心な「のだめ」ファンであり続けるって難しいんじゃないのかな?
のだめに対する視点は違うけどね。

119 :118:2010/06/11(金) 21:37:46 ID:???0
>>116さん宛てでした

120 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 22:07:06 ID:???0
どっちかっていうと可哀想と思う人のことを
許せない人の方が激しかったけどな

121 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 22:25:17 ID:???0
どっちもどっち。



122 :花と名無しさん:2010/06/11(金) 23:25:00 ID:???0
>>120
ツリ師やただ騒ぎたい人にまで反応してるから、そう思ったんじゃないの?w

123 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 02:08:18 ID:???0
>>122
それはどちらも同じなのにw
頑なに被害者意識のある人がいるんだね
>117の言うような許さない人なんていなかったのにw

124 :122:2010/06/12(土) 06:51:52 ID:???0
>>123
>頑なに被害者意識のある人がいるんだね
私はのだめに同情しない、って言った人間だけど>>117さんじゃないよ。

125 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 09:28:54 ID:???0
この手の被害者意識はたいてい一方側からしか出ないよ

126 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 20:11:34 ID:???0
ゴムに穴あけるとか、んな展開原作じゃありえないだろw
絵柄とも合わないし、気持ち悪い以前に、なぜそんなの思いつくorz



今回のオペラ編は誰が主役って言いにくいね。
のだめはもう筋から外れているし、千秋も今までより影うすいし。
結末もこんな感じで薄いのかなー。



127 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 20:33:45 ID:???0
全然違う話題で恐縮ですが、二ノ宮さんって落語好き?

何か笑いの流れが落語に似てる気がして。

128 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 21:23:55 ID:???0
何を落語と指すかで話は変るわけで
何にせよ口語体文学の端緒が円朝の速記本にあるわけで
近代の活字文化はすべからく落語の影響下にあることは確か

129 :花と名無しさん:2010/06/12(土) 21:59:11 ID:???0
日本の笑いの雛形だよな。落語

130 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 07:59:10 ID:???0
>>126
もともとオ○ニープレーとか、お下品な漫画だって忘れてない?w

結末はきっと楽しくハッピーに盛り上がっってくれるよ。
千秋は夢の第一歩を叶えて、
オペラのメンバーも一皮向けて、次のステップを踏めそうでwktk♪

131 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 08:40:59 ID:???O
>>130
もしや、ゴムに穴って書き込みしたご本人ですか?

132 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 08:56:53 ID:???0
のだめは他人の弁当盗む女だし、何をしても驚かんよw

133 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 10:50:54 ID:???0
昨日初めて全巻一気読みしたんだけど、のだめと千秋はいつセックスしたの?

134 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 11:21:51 ID:???0
廊下で初めて出会った時

135 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 13:40:59 ID:???O
指揮コン優勝の夜。
ホテルで祝勝をあげてたら急に。

136 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 14:31:56 ID:???O
もちろん、1話目だよ

137 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 15:09:51 ID:???O
そんな恥ずかしいことしてません

138 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 17:42:20 ID:???O
マジレスするとお城だ。
ポスカになったし。
あれが作者からの正解回答じゃね?

139 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 20:01:15 ID:???0
>>133
せっかく全巻読んだんだから、是非ご自分の初めてポイントを見つけて下さい。

ちなみに、マジレスすると城はないだろう。
一つのベッドで寝ることについて二人ともあまりにも自然体過ぎる。

140 :花と名無しさん:2010/06/13(日) 21:49:22 ID:???O
えーそうかな
少なくとものだめがベッド上で正座してたの見た千秋は初夜のような反応だと思った。
書簡読んでるときはこたつの延長みたいな感じじゃないかなぁ。
千秋はモヤモヤしながら読んだだろうに。

141 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 00:22:21 ID:???0
指揮コン優勝のパリデビューコンサートが10月くらいとして
その時に変態の森の住人になった千秋が、翌年7月くらいの
サンマロまで約9ヶ月間、両想いになったのだめと同棲しながら
何もしてませんでしたなんて不自然でおかしいよ。

142 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 01:29:34 ID:???0
これだけは言わせてくれ

ゴミはちゃんと持ち帰れ
変な臭いと汚れ残していくな

つーか「人ん家でセックスすんな」

143 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 02:09:24 ID:???0
>>141
フランツに「のだめちゃん、妊娠でもしたの?」と言われて取り乱さないあたりは、普通にHしてるでしょ。


144 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 05:20:44 ID:???0
12巻Lesson67が初Hの後。
・朝食を買ってきた千秋をベッドの上で迎える(ことを暗示してる)のだめ
・発情期の孔雀扱い
・手つなぎ、トンネルキスに抵抗なし(外でここまでやるんだから家ではHしてるだろう)


145 :130:2010/06/14(月) 07:28:09 ID:???0
>>131
そうです。私がお下品な人ですw

私のお下品な思考からいくと、Lesson67に一票
朝食を買ってきて「おかえりなサーイ(はぁと)」「た……ただいま」
の「……」のあたりに、初々しさを感じるw
既出だけど次の号の扉絵、
のだめが裸シーツで千秋の巣にいるようにみえるしね。

146 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 07:59:15 ID:???0
私もLesson67に一票。
パンを買って帰ってきた千秋のスッキリ顔が全てを物語ってると思う。
それとやっぱり次号扉の愛の巣で満ち足りた顔で千秋とエサを待ってる
裸シーツ+マフラー姿ののだめが決定打で。

147 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 10:54:19 ID:???0
>>141
作者がメルヘンさんならまだしも、あの所長だからなw

ってかひさしぶりの流れだなぁ〜

148 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 10:57:28 ID:???0
>>141
あの描かれない期間のどこかだな。間違いなく。

149 :花と名無しさん:2010/06/14(月) 18:25:34 ID:???0
>>140
あれは予想に反して正座で自分を待っていたのだめに対する「萌え」だ

150 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 07:09:55 ID:???0
>>149
お姫様ネグリジェ(胸元大きく開いてるヤツ)・三つ指ついてお出迎え…
千秋の萌えポイントはそれか!w

そういえば今回のだめが着てた服も胸元が大きく開いてたし、
「のだめ日本で待ってますから」って目に涙をためたしおらしさ、
清純っぽい桜桃の唇に萌えたみたいねw

151 :150:2010/06/15(火) 07:17:51 ID:???0
あ、「>>140さんじゃないけど」って書くのわすれちゃった。ごめんね。

152 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 10:26:43 ID:???0
難民のネタバレスレ、開けないのわたしだけ?

153 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 10:41:10 ID:???0
ネタバレスレ、↓ここにあったよ。
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1271722238/l50

154 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 10:59:02 ID:???0
難民板落ちてる?移転かしら…

155 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 12:29:14 ID:???0
>>153
そのスレに限らず
難民板スレってのは本来貼るもんではないのだが
一体どこのバk

156 :花と名無しさん:2010/06/15(火) 12:50:02 ID:???0
>>155
このスレのテンプレにも難民貼ってあるじゃん
>>3

157 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 07:31:15 ID:???O
三善の社長さん、いい人だ。。。

158 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 08:07:15 ID:???0
千秋は甥っ子だけど、彼女を家に滞在させて、打ち上げまでやる三善さん…
のだめも千秋も、三善商事のCMに格安で出演してあげると良いね。
千秋のは西本智実さんのCMみたいなのでヨロシコ。

159 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 09:40:15 ID:???0
CMやるような業種じゃないだろう。たぶん。

160 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 10:59:51 ID:???0
最近のだめを読み始めたんだけど、
24巻の続きから読めるkissって何号?

161 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 11:49:52 ID:???0
連投ごめん
まだ23巻までしか読んでなくて24巻はこれからなんだけど、
オペラ編っておもしろい?

162 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 12:37:07 ID:???0
わたしは面白いけど
萌えを求めている人にはつまらんらしいよ

作者も気軽に、といっているけど
それがいいと思う。

163 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 13:12:48 ID:???0
2人の絡みがあまりないの?
このスレをざっと読んだ感じだと2人の出番が少ないように思えたけど
萌えはそんなに求めてないので大丈夫かなw

明日24巻が届くので気軽に楽しむ事にするよ
ありがとう

164 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 22:25:33 ID:???0
萌えを一番に求めていなくても、他で楽しめる部分がないので
せめて萌えでもあればよかったのに、と思わせられる不思議な
作品w

165 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 22:48:10 ID:???0
菅沼千秋萌えだ

166 :花と名無しさん:2010/06/16(水) 22:54:52 ID:???0
萌えも人それぞれだね…
そういえば「私の萌えは他人の萎え、他人の萌えは私の萎え」って言葉
聞いたことあるよw

167 :花と名無しさん:2010/06/17(木) 14:46:15 ID:???0
すごく納得・・・

163だけど24巻読んだよ
ほんとに萌えなかったねw
面白かったけど読み返そうと思わないのは
やっぱり萌えがないからなのだろうか・・・
ドキドキもハラハラもせず特に頭も使わず
気楽に読めたのはよかったけど

168 :花と名無しさん:2010/06/17(木) 17:50:47 ID:???0
25巻にはキスシーンはいるけどね
番外編はおまけだし、そんなもんじゃね

169 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 05:05:31 ID:???0
日本編は、ヲタは多いがとかく堅苦しく思われがちだった
クラシック音楽とその業界を、面白ろおかしく描くことで
パンピーの興味を引き、その中に成長物語的要素、恋愛要素を
上手く絡めることで大ヒット漫画となった。

この番外編って逆にオペラ関係者のマイナス印象与えてね?
少なくとも自分はオペラ見に行きたいなーと思えない。
作者はニュートラルに描くといってたけど、仕掛け漫画としての
やる気なしと理解していいんだね。それにしてももうちょっと
魅力的に描けないもんかね。

170 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 07:32:48 ID:???0
パリ編はのだめの心情が隠されていて、展開もナナメ上だったけど
今回、のだめの気持ちははっきりしてるし、オペラの成功も確実だからねw

オペラ編は千秋が「結婚」をどう思っているのか
全く描かれていないところがミソかな、って思ってる。
今のところ脇役カンタービレでオペラのリハが描かれているけど、
最後は千秋カンタービレで決めてくれるんじゃないかと期待してるよ♪

171 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 07:54:25 ID:???0
あと3回分しかないのに、まだパパゲーナ出てきてない亀展開で
オケ合わせだってこれからだし、本番のオペラシーン描いたら
残りページが足りなくなって、結婚をどうするかは尻切れトンボで
終わるに一票。

>この番外編って逆にオペラ関係者のマイナス印象与えてね?
同感。性格の悪いデブ集団の安っぽいオペラというイメージで
絶対に市民オペラは観たくないと思うようになった。

172 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 10:18:21 ID:???0
わたくし、のだめの中の人も好きでドラマも見てるけど、…
この漫画、何だかんだ突っ込みどころはあっても、バランスが変なところはあっても、
キャラの背景を考えて納得しないと動かさないってのを作者が貫いたことはよかったと
思った…あと「音楽を通して悩み成長する人たち」って一本筋通してることも。




173 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 12:21:07 ID:???0
>キャラの背景を考えて納得しないと動かさない
ここねー。
途中までは自分も感心してたのよ。
でもパリ編中盤から出てきた「のだめの最終目標がコンチェルト」自体
共感できる代物でなかったので、そこから後はこじつけ感ありありだった。
作者はパリ編での千秋の成長ストーリーは明確にイメージしていたようだけど、
のだめのは言葉の綾でごまかそうとしたみたい。

174 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 12:29:57 ID:???0
まあ、後半あたりはのだめがつかみづらかったのかもだけど。
のだめ中の人インタビューで、「数か月苦悩の中ののだめを演じて、二台ピアノ一回で
解決なんて絶対無理と思ってた」という趣旨の発言してたけど、
それがのだめとしても当然の気持ちだと思う。でも、数回重ねてできたと言っていた。

ま〜それでもさ、映画でそれで感動させられたし、筋もそれで
よかったかもと今は思うし、昨今もっと酷いストーリーはあるなか、
良質な方だと思うしね…

175 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 15:19:50 ID:???0
>>173だけど
なんで映画の話なんてしてんの?
原作ファンなので一応見たけど、ひどい出来だったよ?ストーリー云々
どころか、映画として成り立っていないレベル。あとは別板で
やってね〜。

176 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 15:22:34 ID:???0
それとのだめの問題は2台ピアノがどうのというもんじゃないし。

177 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 15:23:56 ID:???0
ひどい出来だったよ?なんて他人に押し付けないでくださいね。

178 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 15:31:42 ID:???0
まあつまり、「のだめの心情」として演じた人の
意見ってのもあるわけじゃん。内面に入り込んだ人が
のだめの行動や気持ちに納得行っていたか?って話

179 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 15:56:06 ID:???0
論外。そもそもスレチなんだってばw

180 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 15:56:55 ID:???0
そのインタビューは読んでないからわからないけど
そこだけ読むと原作批判とも取れる発言だねw

後半ののだめはオクレール先生からの課題の意図を読み取れずに
黙々と課題をこなしているうちに自分を見失っちゃったんだと思ってた
夢だった幼稚園の先生は諦めきれてなかったってのは
ベビーシッターのあたりで伝わったし
もう1つの夢だった千秋とのコンチェルトは
目標が見つかったと思ったら打ち砕かれちゃったしで


181 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 15:57:46 ID:???0
別に論外でもないでしょ。
「のだめ」ってキャラの心情をどう見るかを
役者の立場から解釈聞くのも面白いじゃん
話は一緒なんだからさ。

182 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:00:40 ID:???0
千秋役の人もピアノ弾くとこで泣く気持ちが難しいと言っていたし、
やはり説明がない漫画なので、キャラの心情をどう解釈したらいいかはわかれるんだよ。

まあ最初から「論外」「共感できない」とかの人とは、会話にはならないんだけど

183 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:00:41 ID:???0
>>179
映画の内容だったらスレ違いかもしれないけど、
演じる人は深く読み込んで役作りをしてるんだから
その心情を聞くのはおもしろいと思うけどな

184 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:01:13 ID:???O
オペラには全く興味のない人間だが、一昨日の所さんの笑ってコラえて見たら涙が出たよ
一度くらいはオペラに行ってみようかな、と思った
人の心を動かすのは、やっぱり張り詰めた緊張感や真剣さなんだろうな
番外編は、ウケ狙いっぽいオペラ解説のコマが延々と続くのがとにかく苦痛
登場するのはいつまで経っても顔と名前が一致しないキャラばっかりだし
これから本番を迎えるとこういう印象も変わるかな?

185 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:03:25 ID:???0
のだめ中の人は、それでも「二台ピアノ弾いてるうちに喜びを取り戻して、
頬がピンクになって、」みたいに言ってたし、やってくうちに
納得はいったっぽく感じたよ

186 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:05:10 ID:???0
>>180->>183
全員まとめて別板へ。きりがないw

187 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:07:51 ID:???0
だからさー、キャラの心情を語ってるんだって

188 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:11:05 ID:???0
>>187
映像作品と原作は別物。
ストーリーも結構変えてあるし、比較にならないと思う。どの役者が
何を?興味ないし、原作話とは乖離しているので深い。

189 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:12:59 ID:???0
ごめん、不快、の間違いだった。
ローカルルール参照よろ>>1

190 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:13:59 ID:???0
乖離してると思ってる人はそうかもだけど、
テーマや骨子は一緒だし、個人的には乖離してないと思うけど。
興味ないならスルーでいいんでは

191 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:14:13 ID:???0
>>185
それは原作のだめの表情に表れてるよねぇ
その辺りの場面は読み手によってかなり左右されるのかな

>>188
話題の中心は原作キャラの心情だよ

192 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:16:18 ID:???0
役者は内面に入り込んで、当人として
キャラを感じるから、読者とはまたキャラ解釈が違うし、
そういう視点も面白いって話なんだよね


193 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:25:12 ID:???0
>>191
>>192
だからそういう話は別板でやればいいと思うだけ。
何かにかこつけてドラマや映画の話を持ち出したがる住人をこれまで
ずいぶん見て来たけど、同じことだと思う。

>>190ここで映画と原作の相違点に関する話は、自分は思うところはあっても
したくないし、すべきでないので、何でも一緒くたにして井戸端会議に持ち込むのは
どうかと。

194 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:29:03 ID:???0
だからさあ、千秋とのだめというキャラの心情を、
「役者はこう感じたみたいよ」ってだけで、映画の話とかドラマの話ってことではないの。
キャラの話なの。キャラは共通なんだって。

195 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:36:17 ID:???0
ま、ドラマ板や映画板では逆に原作話を持ち出すなと言われるから
ここで語りたい気持ちも分かるけどね。原作話おkスレでも基本マンセー意見
ばかりで話にならないし。自分は映像作品を全面的に否定してるわけじゃ
ないけど、キャラの心情云々に関しては後半展開の根本的な問題なわけで
(映画に関しては個人的にはもっと文句はあるけど)、映画としてそこに
焦点を当てたけりゃ↓ここが最も妥当かと。

のだめカンタービレ見たけど1【アンチスレ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261257148/

196 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:39:21 ID:???0
?どういう回路でそうなるの?アンチじゃないじゃん。
「映画に関してはもっと文句あるけど」って人がそこ行くのはわかるけど
原作話じゃなくて、「何でのだめはこんな行動を」って話は
映画でも原作でもどちらでも通じる話なんだから、何が問題かわかんない

197 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:40:01 ID:???0
>>194
キャラクターにこと関していえば、それこそ別物でしょうw。
あなたはあの役者たちのイメージで漫画読んでるのかもしれないけど、
自分はそうじゃないからなー。役者の解釈なんて信用する価値もないし、ここで
話題にすることじゃない。

198 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:40:43 ID:???0
役者の解釈の方が、ここの好き嫌いとか私怨による
解釈よりは信用できると思ってしまう…

199 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:41:28 ID:???0
>>193
原作キャラの話を映画やドラマ板でする方がスレ違いだと思うけど

>映画と原作の相違点に関する話
それをしてるのは1人だけでしょ
他の人は役者を絡めてるだけで原作の話をしてるんじゃん

>>184
番外編は中心人物がはっきりしなくて
話の焦点をあわせずらくて入り込みにくいのが難点
コミックス派としては24巻を読んだ時点でだけど、
主要人物をぼやけさせてフェードアウトで終了って線を狙ってるのかって気もする

200 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:42:18 ID:???0
>>196がアンチじゃないのは分かってるよww
その上で、それでもその手の話題はアンチスレで一番冷静に語られていると
いってるの。

201 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 16:47:02 ID:???0
実際、漫画最終回後はわけわかんなかったし、アンチが
説明足りない分好き勝手煽って嫌な気分になったりしたけど、
役者が「一つずつ壁を乗り越えていく、こんな風に人生ってのは
ずっと続いてく、二人の関係も」とか「最高の状態を味わった後に、目標を見失って」とか
言葉で説明してるの見て、そっかそういうことかーとか納得しちゃったりして、
彼らには感謝している…


202 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 20:50:23 ID:???O
一つ確実に言えるのは、中の人は作者本人の意図を直接聞いている存在であること
そこが一般の読者とは大きく違う点だよね

203 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 22:17:35 ID:???0
そんなにじっくり話しあったりしたの?
なんだか解釈も言い聞かせてる感じだし。
読んでる漫画ファンにわからないような解釈が漫画で意味あるのかはわからないけどw

204 :花と名無しさん:2010/06/18(金) 23:15:16 ID:???0
役者はしらんが監督や脚本家とはその辺りしっかり話し合ってるんじゃないの?

あの後半の解釈は賛否両論になっても仕方ないんじゃないかな。
自分も作者の言いたいことは解るだけに残念だった。

205 :花と名無しさん:2010/06/19(土) 09:26:39 ID:???0
原作の「何百年も前に〜今も昔も変わらない」は
作者が一番言いたかったことだと思うし、しみじみと感慨深くて好きだよ。


206 :花と名無しさん:2010/06/20(日) 01:07:46 ID:???0
綺麗にまとめようと無理やり持ってきた感じで心に響かなかった。
人の感想ってさまざまだね。

207 :花と名無しさん:2010/06/20(日) 11:48:16 ID:???0
静かな終わり方、わたしもぐっと来たな。

ほんと感想って人それぞれだね

208 :花と名無しさん:2010/06/20(日) 15:29:53 ID:???0
急に終わった感は否めないが話も続いてるし

最終話自体は別に悪くない 感想は人それぞれだな

209 :花と名無しさん:2010/06/20(日) 22:59:57 ID:???O
終わり方は好きだ。作者の言いたいことも伝わった。だけどのだめの
「漕ぎ出しちゃうんですヨ!」っていうセリフがなんか、いかにも台詞っていうか
「言わせた」感があって何かこっぱずかしかった(?)。劇中劇を見てるような感覚だった

210 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 07:57:58 ID:???0
クラッシック音楽を題材にしたB級ギャグマンガだったのが
パリ編後半からドロドロしはじめて、最後はいかにもそれっぽい
綺麗事を並べて、高尚っぽい路線で無理矢理終わらせた感じがした。
作者の言いたいことは伝わったけど、いろいろな意味でスッキリしない。

211 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 08:39:29 ID:???0
>>210
同意。
日本編のラストより格好つける必要あったのかな。
つうか日本編の終盤のほうが2人の未来を見据えた感じで良かった。
脇役キャラとか入れて誰も望まないのに普遍的なところへ落とそうとしたもんだから
作者適当なこと言ってるな、ぐらいの印象しかなかった。
登場人物がどんどん増えていったのは半分作者の誤算があったと推測している。
群像劇のつもりで描いていたわけじゃなかっただろうに。

212 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 08:41:46 ID:???0
ギャグ漫画ではあっても
日本編の時から各エピソードのまとめ方は深かったよ。
「音楽を人を尊敬しててそれが自分に返ってくる」とか、
のだめのコンクールも優勝じゃなくて、負けて大川に帰り、
でも本当の音楽の喜び(初めて音楽と正面から向き合ったシューベルト)
を思い出して立ち直ったりとかね…

213 :花と名無しさん:2010/06/21(月) 10:23:32 ID:???0
そういう部分、パリ編ではすべってない?
日本編の説教的モノローグは、やっぱりキャラクターの心情とうまく
マッチしてたのと、千秋(とのだめ)の成長物語として分かりやすかった。
才能だけではだめで運も、とか人との出会いが大事、とかいうのは
音楽の部分が漫画になっただけで所長もそういうことがあったのかなあ、と
感じさせる説得力があった。

でも海外編のハーモニーあたりはもう、所長の知識レベルを超えた次元だ
ったように思う。最後の神様が与えた才能云々はこっぱずかしい限りだった汗。

214 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 00:50:01 ID:???0
ハーモニー(調和)の話はショパン・コンチェルトの時にも出てきてて、
日本編でオケとの「調和」が無理だったのだめが、
中間でハーモニーの話をはさんで、のだめのコンチェルトへ、って
流れは構成的に悪くないと思うよ…言葉は硬かったけど。
個人的にはのだめがバッハを勉強してたあたりにも、
コンマスが言っていたような話を織り込んで欲しかったかも…

最後の神様が与えた才能云々は、敬虔なクリスチャンの家庭で育った
リュカの発言らしさがあって、良いんじゃないかな?

215 :213:2010/06/22(火) 13:49:06 ID:???0
>>214
>神様が〜
うん。クリスチャンなら自然な発想だと思う。

問題は作者が一般知識として認識し、消化していたものでなく、
いかにも何かの資料で読んで、あっこれなんかいい、使える、と
中二病的に出してきた感じがありありなこと。

216 :花と名無しさん:2010/06/22(火) 18:40:06 ID:???0
まさにバラとプルトニウム

217 :214:2010/06/23(水) 00:19:30 ID:???0
>>215
でもセリフも行動も、そのキャラらしさ、キャラの育った背景を考えて
作るものだし、「神様が〜」はクリスチャンなリュカらしいと思うよ。
それにのだめはそのセリフの時にはポカンとしてるけど、
「やっぱ音楽が一番好きだし!」でピンときたように星が飛んでるしね…

218 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 01:21:06 ID:???0
千秋よりリュカを応援してるのでw、最後にリュカが出てきて
おいしいとこを持ってったのは嬉しかったけど、その台詞は
どこかで読んだことがあるなとデジャヴを感じて悶々としてる。
ついでに、リュカと二年もベッタリ仲良くしてたのだめが
リュカが普通の学校に行ってないのを知らなかったというのは
ちょっとありえないよね。

219 :213:2010/06/23(水) 01:41:30 ID:???0
>>217
だから作者がのだめと同じレベルで資料読んでてピンと来たんでしょw

のだめが日本編で千秋に催眠術をかけながら言った、
「神様が呼んでるから、いかなきゃ」に対応していると考えると確かに
体裁は保ってるというか、綺麗な締めくくり方なんだけどね。ただし
そこまでに至る、のだめが展開してきた(分かりにくい)悩みとなんか
噛み合ってないようにも思うし。

>「やっぱ音楽が一番好きだし!」でピンときたように星が飛んでるしね…
そもそものだめが音楽がそこまで好きだという描写があったっけ。
なのにそれですべて一発解決するのかな?

最終回後そんな風に思っていたら、最近ここだか個人ブログだかで、この
神様云々くだりの出典について言及してあるのを見つけた。ある演奏家の人が
書いた本の中にあるらしい。やっぱりそうかよ…とがっくりきた。

220 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 01:47:00 ID:???0
>>218
ほんとは千秋がそれを言ってやるべきところだったんだろうけど、
リュカに言わせたのが自分はちょっと微妙だった。インテリジェンスの
レベルがリュカと同等かそれ以下…。たぶん千秋が言うとのだめには
伝わらないんだろうな…上から目線に感じられてw
でもそれって恋人同志としてどうなんだろ。

221 :213:2010/06/23(水) 01:56:42 ID:???0
また213に戻ります。連投失礼。
つらつら書いていて思ったけど、自分はやっぱりのだめの苦悩とやらに
心が入っていってなかったんだな。

学生という身分で師匠とソリが合わず卒後の進路が不安、という苦しみは
普通に分かる。けど千秋とのコンチェルトが最終目標っていうのはよく分からないし、
結局千秋との2台ピアノでまたやる気が出たということは、作者の言う「分ける」に
繋がらないと自分は思うし。

リュカのセリフ自体が悪いのでなく、そこへ至るストーリーに問題があったのだなwww

222 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 02:24:32 ID:???0
>>220
純粋に「音楽が好き」という台詞を言わせるには千秋は少々
紆余曲折がありすぎたから。リュカしかいなかったんだろうね。
>>221に関しては全文同意。
千秋とのコンチェルトが最終目標と言いだした辺りから、作者が懇意的に
ストーリーを捻じ曲げて、整合性の合わなくなった部分はモノローグの無い
のだめをブラックボックスにして、全部のだめに押し付けてしまったために
全く共感できないキャラになってしまったと思う。
日本編ののだめは、モノローグが無くても雄弁だったよ。

223 :213:2010/06/23(水) 02:46:32 ID:???0
音楽が好きで才能があるのに海外へ行けない千秋の苦しみと、
音楽が好きで才能があるのに日の目を見るチャンスがないのだめの苦しみを
対にした構成で、でも2人は全然違うタイプだから異なる展開を見せる、
という風にやれば面白かったかも…なんて。

でもそもそものだめは最後まで音楽が本当に好きなのかよく分からなかったし、
千秋もそんなことモノローグで語ってたし。のだめパートがやっぱり弱い。

224 :213:2010/06/23(水) 02:54:34 ID:???0
>>222
ほんとにね。
おいおいお前はホントにゴールデンペアになる為だけにパリまで来たんかい、
と正直驚いたw。

225 :214:2010/06/23(水) 08:06:50 ID:???0
>>221
>結局千秋との2台ピアノでまたやる気が出たということは…
のだめがミルヒに「のだめじゃなくたって」と言ってたり
「怖いんです…一番大事な先輩とのコンチェルトがダメだったらと思うと…
先輩のことも好きでいられなくなりそうで」
というセリフからも、のだめは共演で最高の演奏ができる相手と恋愛を
ごっちゃにしてたと思うよ。
でも小さなレッスン室でのささやかな2台ピアノでも、
千秋へもう一度フォーリンラヴできたんだから、
やっぱり分けられたんじゃないの?
分けられたからこそ他の指揮者との共演を受けることができたんだし…

226 :213:2010/06/23(水) 09:10:11 ID:???0
そういう解説はもうさんざん見たしどうでもいいんですw
感情移入不可能なのだめの動機をこしらえて、何もかも無理やり
つじつま合わせた展開なんで…。

227 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 12:31:38 ID:???O
ミルヒーコンまではのだめに感情移入してたんだけどな
エジプト逃亡から後、わけわかんなくなった

228 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 21:46:54 ID:???0
のだめは千秋に公認の付き合いをしてると
言われた事が無く、都合の良い女扱いだよね 客観的に見ると
それでも幸せと思い込んでたのだめだけど
何か、いくら何でもこの扱いはおかしいんじゃね?と気付いたが
言葉が届きそうも無い千秋の態度が想像でき
”好きでいられなくなりそう”

でも、何か堅苦しく考えなくてもイイのかなぁ?みたいな
2台ピアノで納得

言動が迷走しまくってるから
わけわかんないよね

229 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 21:56:42 ID:???0
どちらかと言うと俺様なのに振り回されっぱなしの千秋の方が
都合のいい扱いをされてると思うけどなぁ

少し上に出ていたのだめの音楽が好きな面云々は
オケとか見に行ったときの表情に表れてると思ってた
感動して泣いたりもしてたよね
そう考えるとのだめの心理描写って絵で表してるのが多い気がする

>>227
私もそう
エジプトへの逃亡は千秋やオクレール先生に顔向けができないのかと思っていたけど
「先輩のことも好きでいられなくなりそうで」の部分で???になった

230 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 22:33:31 ID:???0
どっちもどっちって感じか
意思の疎通はできてないって事だよね
互いが互いを思いやる事に欠けてると言うか

それで2台ピアノで納得って
無理矢理すぎだろと思う

231 :花と名無しさん:2010/06/23(水) 23:55:12 ID:???0
音楽があれば万事解決みたいな思考のもいるから…
逆もいるけど

232 :214:2010/06/24(木) 00:14:34 ID:???0
>>226
>感情移入不可能なのだめの動機をこしらえて
もともと「のだめ」は主人公の心情が隠されていて、特にパリ後半は
ヘタにのだめに感情移入して読むと、自分の気持ちがそのままのだめの心情
だと勘違してしまう危険な作りの作品だと思う。
感情移入して読んでた人は、ミルヒ・コン以降やっと
のだめの心情が自分と違うことに気がついて、
その後の展開が辻褄合わせのようにしか思えないのかもしれないな…

233 :花と名無しさん:2010/06/24(木) 00:16:48 ID:???0
もう色々、煽りで悪いことばっか
考えるのもやだから何だかんだ若くて未熟だけど、
通して見ると千秋ものだめもお互い以外の異性には
見向きもしなかったなと考えることにした

234 :213:2010/06/24(木) 01:36:33 ID:???0
>>232
ミスリードに引っかかった読者が悪いといわんばかりの書き方だけど、
途中のだめの心情描写をおろそかにしたり、前から決まっていたという尻すぼみ
「2台ピアノ」展開にしたのは所長だからなあ。まあ感情移入と書くと
えらく主観的に聞こえるが、単に共感し得る話になってなかったという話
でしょう。

235 :214:2010/06/24(木) 07:27:29 ID:???0
>>234
>単に共感し得る話になってなかった
まぁ、私は端からパリ編ののだめには共感できなかったからね…
ラストの「何百年も前に記された音符が〜今も昔も変わらない」で
やっとのだめに共感できたかも。

でも主人公のモノローグを無くしたナナメ上の展開は斬新な試みだったし、
散りばめられたヒントから推理していく楽しみがあって面白かったよw

236 :花と名無しさん:2010/06/24(木) 07:52:34 ID:???0
>散りばめられたヒントから推理していく楽しみがあって面白かったよw

確かにそれは面白かった。
だけど途中から、ただの思わせ振りのミスリードを狙った
姑息な展開の仕方になり、どうすんだコレ?と思わせておいて
ドサクサ紛れに綺麗事を並べたパクリくさい終わり方をしたのは
本当にガッカリした。
のだめだけ見届けたら二度とこの作者の作品は読まない。

237 :花と名無しさん:2010/06/24(木) 12:19:30 ID:???0
私もこの作者はむしろ読みたくないと思うようになった。
のだめ好きな私でも最後ののだめは人間らしい感情の動きよりつじつま合わせにしか見えなかったし。
日本編の終わりが大好きだっただけに、感動も盛り上がりもないただ終わっただけの残念すぎる最終回に見えて悲しかった。
地味な終わり方でも、千秋に言われてじゃなく自分で納得した方がまだましだったのに。
最後までのだめらしさは生かされてなかった。

238 :花と名無しさん:2010/06/24(木) 12:47:04 ID:???0
映画アンチスレからのコピペだけどさ、

>ピアノの急成長は千秋が自分の仕事放り出してまで尽きっきりで合宿してもらったおかげ
>その後行き詰まったときにはミルヒが手をさしのべ(間違った方向に行ったが)
>最後は結局千秋の手助けで音楽の道に戻る

まさにそんな終わり方だった。
そういえば合宿で千秋を拒否した時何か期待したんだけど、鳩は出なかったなw

239 :花と名無しさん:2010/06/24(木) 20:55:06 ID:???0
パクリ云々言い出したら世の中にある作品全てが
何らかのモチーフ持ってるわけだし

自分が見たいのは作者なりの答え
昇華しモチーフを超えたときそれはオリジナルと言える

240 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 00:27:30 ID:???0
最終回のセリフの数々はモチーフ超えてなかったよね…

241 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 05:58:40 ID:???0
日本がデンマーク超えたから良しとする

242 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 06:46:39 ID:???0
なんだよハルヒには誰も言及なしか

243 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 10:11:12 ID:???0
絵が荒れてたね。あと二回でちゃんと終われるのかな。
ここまでにブー子と杏奈にページ使いすぎた予感。
ターニャむかつく。

244 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 13:46:24 ID:???0
あら、衣装着たブー子素敵と思ってしまったわ

245 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 16:30:56 ID:???0
ブー子、なかなかいけるよね。

俊彦ってそういう趣味だったのか!w

246 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 17:33:11 ID:???0
sos

247 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 17:34:15 ID:???0
ハルヒがわかる貴様ただものではないな

248 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 19:09:25 ID:???0
そこに気が付くとはたいしたry

249 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 19:10:47 ID:???0
のだめェ

250 :花と名無しさん:2010/06/25(金) 23:07:01 ID:???0
ターニャもコスプレしたのかな

のだめかわいいなあ

251 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 10:08:47 ID:???0
のだめかわいい

252 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 16:01:48 ID:EKzZWqpZ0
ターニャとのだめのコスプレデート?見たかった
小ネタで出てこないかなあ

オフェンス峰って20巻から続いているのね

253 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 16:31:49 ID:???P
まぁでも峰ってリアルのサッカーだと本田って感じだけどね

254 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 19:45:40 ID:JMTEkBhr0
絵が今回いつも以上に荒れていた
線がひどい・・・

255 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 21:18:55 ID:???0
ターニャはやっぱ黒木くんちにいるんだね
ハイソな家柄かと思ってたのに
アサクサやスガモってw

256 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 21:24:14 ID:???0
バレスレはどうなったんざんしょ

257 :花と名無しさん:2010/06/26(土) 21:48:05 ID:???0
>>256
普通にあるよ
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1271722238/l50


258 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 00:22:22 ID:???0
但し3ヶ月経っても埋まらない。
すっかり変わったものです。

259 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 00:37:32 ID:???0
やばいのだめかわいい

260 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 02:20:59 ID:???0
>>257
横レスだけどdat落ちしてない?

261 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 02:33:13 ID:???0
>>260
鯖移転じゃなくて?

262 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 02:38:07 ID:???0
>>261
あ、ごめんなぜか勝手に強制過去ログ化にチェックが入ってた
何回も板移転の追尾やってるのにおかしいなって思ってたら…助かったわありがとう

263 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 08:43:25 ID:5T8+Q2be0
http://art35.photozou.jp/pub/516/596516/photo/41458449_org.v1277563341.jpg
のだめのハルヒコスw

264 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 08:54:36 ID:???0
ちょwのだめwww

265 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 14:53:06 ID:KUBjdW+/O
爪長ェ!

266 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 15:12:26 ID:???0
あれ、昔ののだめより猫背強くなってない?

267 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 17:25:35 ID:???O
あと2話で終わりなの?

268 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 22:02:21 ID:???0
でしょ

269 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 22:44:37 ID:???0
今日のラジオで「まだ続きますよね?」って聞かれて
「いえ、もう終わりです。また、新しいことに朝鮮していかなくてはね。」
って、答え、もう次の構想が決まっているようなことを言っってたよ。

270 :269:2010/06/27(日) 22:46:08 ID:???0
×朝鮮
○挑戦

271 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 19:14:06 ID:???0
峰は驚いてて千秋はどんびきしてるけど
メガネ君は喜んでいるなw>コスプレ

272 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 08:04:24 ID:???0
4年前水着姿で、それも酒席で、男子達に囲まれてたのだめに
我関せずだった千秋が、あれだけハルヒなのだめに慌ててるんだから
すごいことだよw

273 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 09:53:25 ID:???0
いろんなコスチュームプレイしてそうで楽しそうだな

あんなかっこうやこんな格好でなんちゃらドキドキ

274 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 09:55:59 ID:???0
千秋がのだめに嵌った大きな理由の1つ!なのか?

275 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 14:08:37 ID:???0
のだめがやっぱり変態で嬉しい

276 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 19:38:15 ID:???0
片平夫妻は人が良すぎ。あそこまで稽古したら、普通は本番も指揮したいだろうに。

277 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 19:47:20 ID:???P
>>276
そりゃあ千秋のほうが客入るからね

278 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 21:20:27 ID:???0
そういや、指揮コン優勝してプロになってから日本で初指揮?
話題性あるね

279 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 21:24:11 ID:???0
市民オペラでしょ?
普通客の入りを左右するのは団員だと思うよ
百枚単位のチケットさばく指揮者やソリストもたまにいるけど

280 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 21:53:40 ID:???0
ポスターは指揮者を前面に出してたね。
あと美しすぎる夜の女王と。

281 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 03:49:05 ID:???0
次回は原稿落とすに1ヤキトリ。
ワールドカップ観ながら毎日飲んだくれて仕事にならないのを
体調のせいにすると思っていたら、フラグキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

あと2話でどこまで描ききれるかわからないけど、ワンパターンな
千秋カンタービレ確定だし、続きが気になって仕方がないような
内容でもないから、どうだっていいやw

282 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 07:55:25 ID:???0
>>281
千秋カンタービレは何度読んでも楽しいから良いじゃないのw
それに、今度の千秋カンタービレは「プロポーズ付き」に1タクト♪

283 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 18:42:06 ID:???0
>>238
わざわざ映画板のアンチレスコピペしてきて何がしたいの?
それが例え原作の事を言ってるとしてもだから何なんだ
誰の助けも借りずに生きてる人間なんていないだろうに…

284 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 21:01:02 ID:???0
>次回は原稿落とすに1ヤキトリ。
>ワールドカップ観ながら毎日飲んだくれて仕事にならないのを

ここまでは同意

>体調のせいにすると思っていたら、フラグキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

それは違うと思う

285 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 21:27:43 ID:???0
出産頃から体調悪いばかりだよねブログ。
あとはファミレス、子供に畑…。
前は原稿あげた日に入院手術したとか後出ししてたし(インタビュー)
次の構想云々よりしっかり体を治したほうがいいんじゃないか?

286 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 06:15:12 ID:???O
長距離マラソンの疲労じゃね?

287 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 09:16:27 ID:???0
酒飲んで血を吐くとかしそう

288 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 12:43:23 ID:???O
クラシックBBSがM先生の宣伝告知板になってるの
おかしくね?

289 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 17:05:56 ID:???0
取り憑かれてますね

290 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 19:21:14 ID:???0
>>289
誰が何に???

291 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 00:33:25 ID:???0
>>288
だね・・・。
以前より、のだめの勢いは無くなったよね
M先生も他の道を模索する時期だと思うけど

292 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 18:32:21 ID:???O
自分が読みたいのは同業者同士の恋愛や夫婦の難しさをどう乗り越えるか、しかもコメディでってことだった。
だからのだめにはもう少し早く成長してもらって(変態のままでいいけど)、千秋が追いかけ、逆転した立場に戸惑うのだめってのを本編で見たかった。
とにかくのだめが亀で甘すぎて、のだめの魅力がなくなり、同時に千秋もしぼんだな。
続編でチョロっとやられてもなんだかな。

293 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 23:28:51 ID:???0
なんかハードル高いねー
自分は本編で感動したくちだから
ここ最近厳しすぎるひとばっか声が大きくてさ
そんな感想ばっかで総括されそうでやだな

294 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 23:33:12 ID:???0
>>292
続編じゃなくて番外編だってばw、そんな蛇足は番外編でチョロで充分。

パリ編ののだめにはもともと共感できなかったし、オペラ編最初の頃の
彼女アピールやプロポーズ願望ののだめもよく分からなかったけど、
世界中を飛び回る千秋に「せめて必ずのだめの元に帰ってくるという約束」
(としての結婚)を求める女心はすんなり共感できたよ…。

295 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 11:20:20 ID:???0
>>293
同意。

まあ、本編はとっくに終わったのにあきらめきれない人が
未だに声が高いのは仕方がないのかもね

296 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 21:18:58 ID:???0
>>292に同意。

>>295
あきらめるとかそういう問題でないと思うがw。
ファンだからこそダメ出しするんでしょ。


297 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 22:00:08 ID:???0
自分の読みたいものが入らないからダメ出しかよw
まああと二話だよ

298 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 23:11:49 ID:???0
見たいものと必要なものは違うなどと発言したのは作者。

それでいながら、本編ラストと今回の続編のネタが被っているから
一貫性ないなーと思うだけ。同じものなら本編に入ってたほうがよっぽど
収まりが良かっただろうに。

あの本編ラストで納得した人というのは、最後がどうであっても…
ぶっちゃけコンチェルトや結婚ネタが入ってようが入ってなかろうが、
作者が描きたかったのはそこだったのですねと満足してたんだろうなと
思うよ。


299 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 23:34:25 ID:???0
>>298
>ネタが被っているから
本編でのだめが千秋にプロポーズした心情と
番外編でのだめが千秋にプロポーズを求めてる心情は
随分性質が違うものだと思うけどな…

300 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 12:09:06 ID:???0
>>299
上から目線で発言した作者がみっともない、という話で、番外編の
キャラの心情は関係ないと思うけど。
見たいものと必要なものの差は、作者がいうほどにはなかったんだと。
いまさら何をやっても作者のご都合主義なわけだからね…。


301 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 12:31:07 ID:???0
セックスシーンそんなに見たいかね?

やっぱ必要ないと思うよ。自分も

302 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 15:18:25 ID:???0
セックスの話などしてないわけだが…

303 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:06:50 ID:???0
>>300
>見たいものと必要なものの差は、作者がいうほどにはなかったんだと。

それこそなんの話なの?
ラブシーンみせろ、って読者に所長が
「必要なら描くけど」って言ってただけなのに


304 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:16:00 ID:???0
つか、もう本編は終わってるのに
今更……

番外編は番外編

305 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:43:51 ID:???0
>>303
その流れは覚えてるよ。でも作者のこの発言と態度は
結局作品のすべての部分にかかっていると解釈してもいいと思う。
自分よりも、ラストマンセー派の人がこの作者発言を珍重していると
思うよ。所長のストーリー構成に落ち度はないといわんばかりに。

最終回あたりのブログでも似たニュアンスの発言していたしね。

それで入れられなかったものを番外編で描くといってて、
蓋を開けてみたら「あれ?」だったんだから、みっともない人だなあ
と思っている。


306 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:50:59 ID:???0
>>305
>それで入れられなかったものを番外編で描く

入れられなかったものって単に軽い笑いの部分って話でしょ。
なにを期待してんだ?

307 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:52:10 ID:???0
自分が期待してたことが見られなかったからって
所長の落ち度だっていつまでも騒いでる人がまたいるね

308 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 17:19:17 ID:???0
>>306
本編に入れられなかったものは、

だいぶ前に取材してネタとして眠らせていた市民オペラ
のだめの活躍
主人公2人の擬似夫婦生活の帰結

だと思う

309 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 18:21:12 ID:???0
>>308
>のだめの活躍
>主人公2人の擬似夫婦生活の帰結

それあなたの見たいもの、だろw
わかるけど

310 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 18:26:55 ID:???0
>>309
のだめの活躍については、所長がブログで描きたくなって…と書いていた。
構想を練るうちにだんだん話が長くなったので、番外編を2巻分まで延長したと。

主人公2人については、自分が見たいものというわけでもないんだけどな。
作者が描きたくないんなら、なんでプロポーズネタでまだ引っ張るの?と
こちらのほうが問いたいぐらいで。

311 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 18:55:19 ID:aNdz32FE0
商業誌に描く以上は、読者の求める物≒売れる物を描かんとな
てめぇの描きたいものだけなら同人誌で充分

312 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 21:22:40 ID:???0
>>310
>所長がブログで描きたくなって…と書いていた

どこに?
ないんだけど

313 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 21:58:05 ID:???0
>>310
>作者が描きたくないんなら、なんでプロポーズネタでまだ引っ張るの?
作者が「描きたくない」なんて、どこででも言ってないよ。
本編には「必要の無いもの」だから番外編に入れたってことでしょう…

314 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 22:14:45 ID:???O
自分の読みたい物を言ってるとは思えないよ
多角面的意見だと思う
なんで、こういう意見を鼻で笑うように排除しようとするのか?
カズオがいっぱい

315 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 22:46:25 ID:???0
よくわからないけど自分は面白かったし
必要だからどうだとかどうでもいいや

316 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 22:48:10 ID:???0
>>314
日本語でおk

317 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 23:18:39 ID:???0
アンチスレですかここw

318 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 00:08:50 ID:???0
アンチって何でエサに群がる雛のような反応するの?

319 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 00:18:11 ID:???P
>>311
読者の方にも読まないって選択があるよね

320 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 00:36:59 ID:???0
>>310
正しくは1月あたり、

“全話のプロットを考えてたんですが、
なんか……どうしても内容がはみだすので
どうにかカットすることを考えてたんですが……。”

“思ったよりもキャラがいっぱいで、のだめの
ことなども描きたいしで。。”

>>310が直接引用じゃなくて悪かったね。過去日記確認するのも
メンドクサだから。
オペラ話のはずが、いろいろ欲張ったら長くなった。
人気作品なので編集長はあっさり承諾。そういう経緯。

321 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 01:45:04 ID:???0
>>320
>>312さんじゃないけど
どっちにしろ、結婚ネタはオペラ編冒頭から伏線張りまくりだったし、
欲張って長くなった部分じゃない。
作者は「描きたくない」んじゃなくて、「本編にいれない」判断で
最初から番外編に入れるつもりだったと思うよ。

322 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 04:26:25 ID:???O
アンチって居るのか?
愛情にしか見えないけど
読む、読まないは個人の選択だけど
ファンが言うのは???




323 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 10:27:24 ID:???0
どうでもいい憶測話ばっかだな

324 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 12:47:28 ID:???0
>>321
だから、ループになって申し訳ないが、
作者が判断して「入れなかった」部分について、
本編ラストでも疑問だったが、オペラ編を読んでますます
あーこれは本編でちょこっと触れときゃよかっただけの部分ではと
確信しちゃったという話ですよ。

325 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 14:18:16 ID:???0
本編は本編だし。

>あーこれは本編でちょこっと触れときゃよかっただけの部分ではと

それも勝手な憶測だし
どうでもいいよ。

326 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 15:49:49 ID:???P
憶測というか願望?

327 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 22:31:15 ID:???0
>>325
>>326
作者マンセー派にしたら願望にしか見えないけど、話の面白み、バランス
という点で批判的に見た時に、やっぱりおかしいと思う点だよ。

328 :花と名無しさん:2010/07/10(土) 00:29:47 ID:???0
まぁ、感想は人それぞれだからね…
恋愛好きの人には、恋愛の決着がないと面白みも無く
バランスも悪く思えるのかな…?

329 :花と名無しさん:2010/07/10(土) 00:47:33 ID:???P
つか1人だけがいつまでも文句言ってるように見える
文章が似てるし

330 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:56:36 ID:???0
だなw

331 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:32:23 ID:???0
文句言ってる人全員が恋愛パートを増やしてほしいわけでもないと思う
私は>>324に同意

332 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:12:20 ID:???0
まぁ、感想は人それぞれ、ってことで。
もう終わったことだしね。

公式で作者が仕事中飲んでるって書いてたホッピー、
そのままだと清涼飲料水なんだね、一瞬驚いたけどw

333 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:17:35 ID:???0
今度飲んでみよう

334 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 03:10:45 ID:???0
ライジングスターオーケストラって本当に糞な名前つけるよね

335 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 10:38:37 ID:???P
ギャグだからいいんじゃない?

336 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 10:54:05 ID:8rkCXPd60
オペラ編が第二部なんだろ

337 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 11:13:52 ID:???0
ただの番外編だろ。
ちょっとした小話。

338 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 21:36:41 ID:4ODK0kOt0
早く終わってくんねーかな?
雑誌で目の毒。
あれで漫画家になれたのが信じられない画力。
新人の時代に変えて欲しい。

339 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 22:17:18 ID:???0
雑誌ってKissのことか?w
画力ある人あまりいない……

340 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 22:18:12 ID:???0
画力が良くてもくそつまらん漫画よりいいよ

341 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 22:21:01 ID:???0
のだめ終わってからKiss買うのやめちゃったけど
面白い新人なんかいるの?

342 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 11:51:01 ID:Jxft1y+G0
画力が必要なのは画家

343 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 15:19:22 ID:???0
やっぱり次作もKissで書くのかな?

344 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:38:47 ID:a7+OQ8IT0
画力も話も面白くもない。
全く魅力を感じない。
消えてくんねー?

345 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:41:35 ID:???0
新人さんか?w

346 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:44:04 ID:???0
のだめはもう終わるから安心しろ

新人さん頑張れ

347 :花と名無しさん:2010/07/14(水) 07:26:20 ID:???0
泣いても笑ってもあと2回…
「皆さんと共にこの楽しい時間を分かち合いましょう!」

>>334
白い薔薇歌劇団よりはカッコイイ

348 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 07:03:40 ID:???0
また番外編で続編とかあるんじゃね。
画力は

349 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 22:55:13 ID:???0
>>343
次書くなら、講談社系青年誌に行きそう
ウンチクをベースにする少年漫画なら、この程度の恋愛描写でOKだけれど
「少女漫画」で連載すると恋愛描写重視ファンが多くて、
二ノ宮さんと相性が悪そう

350 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 06:16:28 ID:???0
のだめが終わったら、一部の信者以外の普通の読者は離れるに100ヤキトリ。
一部の信者も一年以内に脱落するに10ヤキトリ。

351 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 09:12:07 ID:???0
面白ければ読まれるし、面白くなければ読者は離れる。
ただそれだけのこと。

352 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 14:23:43 ID:???0
>>350
「平成酔っ払い」以降の信者だったけれど「のだめ」の15巻ぐらいで脱落。
むしろオペラ編の方が好きで本編揃えるより、オペラ編買いそう。
器用貧乏な千秋カンタービレの方が熱血で燃える。


353 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 00:36:28 ID:???0
自分もオペラ編単体が結構好き

354 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 01:06:55 ID:fxXrAAwb0
なんでもいいから2回で終わりなら雑誌から1ヶ月で消えてくれ

355 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 01:31:46 ID:???0
>>349
のだめでストーリーの構築力の無さを露呈してしまったから、
青年誌は無理なんじゃないの。
ここでのだめの批判してる人も、恋愛描写うんぬんで文句つけてるんじゃなかろう。

356 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 02:47:21 ID:???0
>>349
>>355に同意。
恋愛描写は作者が敢えて控えめにしてると公言しているので別にそこは良かった。

問題は残りの部分。
のだめの音楽的成長と心理描写についても、敢えて控えめに断片表現のみで、読者に
分かりにくく描いているんだろうと途中までは思ってた。
いずれクライマックスの部分でもう少し丁寧に語られるのだろうと、最後のほう
焦りつつ期待していた。しかしそのまま終わっちゃったw

たとえるなら欠陥ジグソーパズルかな。合わせる過程で、パズル一つ一つが
もともと欠けているために、適当に合わせることはできるが完成作品は表面は凸凹、
隙間も開きまくりみたいな感じ。

作者によれば描きたいことは全部描いたそうなので、この荒さが彼女の語り口として
諦めるしかないのだと思った。敢えてやってるというより、こういう風にしか
描けないらしい。もうこの人の長編は読みたくないな。

357 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 05:57:57 ID:???0
次号は24日発売なのに、まだ原稿仕上がってないみたいだね。
月に一度しか描いてなくて、先月だって超ギリギリで迷惑掛けたのに
全く反省も学習もしないのがスゴイw

358 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 07:32:27 ID:???0
>>352
>器用貧乏な千秋カンタービレ
千秋だって、千秋だって、いつか世界のマエストロになるもん!w

359 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 09:37:56 ID:???0
>>355
>のだめでストーリーの構築力の無さを露呈してしまったから、
>青年誌は無理なんじゃないの。

青年誌のほうが構成はゆるいよ。
だらだらと背景ばかりでつづく漫画が多い。
違うのは一話完結の連載のみ。
二ノ宮さんは得意だと思う。

360 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 09:48:22 ID:???0
まだ始まってもいない新作を叩くとは
アンチも必死だな

361 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:06:43 ID:???0
>>359
だらだら続けられるほどのスタミナないんでは。
パリ編後半の敗因の一つは、取材によるネタのストックが切れちゃったために、想定していた
ラストへの語り口が資料の切り抜きの羅列(脇役カンタービレとか合宿とか)みたいに
なった点だと思ってる。

362 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:22:37 ID:???0
>>361
>パリ編後半の敗因の一つは

敗因とか思っている人と、最後まで面白く読んだ人とは
わかり合えないよw

自分は青年誌しか読んでないけど
のだめは単行本でずっと楽しんでる。
あと一巻なんて寂しすぎる……

363 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:24:22 ID:???0
>>360
新作じゃなくて新作を描く作者を叩いてるんでしょ
つまりみんな作品に対する姿勢を正してほしいんだよ
多分

>>357
次号って今週末発売のだよね?
入稿ってそんなに遅いものなの?
どの雑誌も発売日の何ヶ月も前に仕上てるイメージしかなかったよ
クレしんの作者なんか死後半年近く連載できてたし

364 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:28:49 ID:???0
>>361
>だらだら続けられるほどのスタミナないんでは。

は?
だらだらじゃなくて一話完結系のやつですよ。
そっちのほうが疲れると思うけどね。


365 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:30:35 ID:???0
>>357
>次号は24日発売なのに、まだ原稿仕上がってないみたいだね。

終わってるだろ、さすがに。
発売できないよ、上がってなかったら。

366 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:33:24 ID:???0
だよねぇ
上がってないのは次号のじゃなくて次々回分じゃないの?
とブログも読まずに書いてみる

367 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:37:28 ID:???0
>>364
1話完結ものだともっとネタ切れが怖いよw
ただしそこで打ち切りにすればいいだけだから読者は見苦しい
ラストを見せられなくて済むわけだが。

368 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:43:56 ID:???0
>>367
>1話完結ものだともっとネタ切れが怖いよw

すごいね。まだ始まってない連載のネタ切れまで想定してw
読まなきゃいいよ。最初から。

369 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:59:44 ID:???0
>>357はどこを見たの?
ブログに修羅場中って書いたのは15日でしょ。
アシさんのブログ見た感じもうとっくに上がってるでしょ…。

でも毎回、修羅場だの地獄だのそんなことばかりブログに書いてて呆れる。
お仕事帳っていっても愚痴とか子供の事ばかりw

370 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 11:17:19 ID:???0
漫画家って大体そんなものだよ。
寝られないとか、なんとか。


371 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 11:40:17 ID:???0
子供の写真を載せないと
載せろという人が毎回いるから載せてるんだと思ってた

372 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 12:56:23 ID:???0
新作は育児モノじゃありませんように

373 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 12:57:18 ID:???0
ひうらさとるかw

374 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 13:10:57 ID:???0
>>371
載せろといわれてもポリシーある人は晒さないよ
ただの親バry

375 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 13:14:03 ID:???0
別にいいやん。
わたしも息子日記楽しみだし。

それにしても最近の女漫画家は子供漫画描くのも多いよね。
売れるらしいし、自分も買っちゃうからわかるけどさ。

376 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 13:55:40 ID:???0
>>374
>載せろといわれてもポリシーある人は晒さないよ

ポリシーある人って……?
そりゃ出さないというポリシーの人は出さないだろうけど
それが偉い人なの?

377 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 14:57:39 ID:???0
二ノ宮せんせはストーリーの構築力は確かにないね。
特に終わり方は下手だと思う。
キャラ作りや目のつけどころは凄いと思うから、それを生かしつつストーリーだけ誰かに書いてもらえばいいのにw
無理なんだろうけどw

378 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 15:04:21 ID:???0
>>377
>ストーリーだけ誰かに書いてもらえばいいのにw

誰に描いてもらう?w

379 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 15:05:19 ID:???0
一条ゆかりに書いてもらって
千秋死ぬとか、ドラマティックな展開にするとかな

380 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 21:42:51 ID:???0
のだめって主婦とか学生あたりが昼間か深夜に煎餅とかかじりながら
暇つぶしに何も考えずに何となく読む系の漫画じゃん?

中身を議論したり必死で考察したりするタイプではないもんだとばかりw

381 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 22:43:25 ID:???0
初めて読んでみたけど面白かった
最近の恋愛ものって同じことばっかり繰り返して
結局最後いちゃいちゃ終わるイメージあるけど
少しずつ成長しながら二人がくっ付いてくのが分かるし、
純粋に音楽が好きな人にも楽しめる気がする^^

382 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 06:39:12 ID:???0
>>381
同感。
なんだか久々にまともな感想を読んで、ほっとしたわ♪

383 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 12:13:08 ID:???0
IDの出ない板って香ばしいねえ

384 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 13:01:08 ID:???0
24巻もあるし、ここ読んだら最後がひどいというし
読むかどうか迷ってたけど
ハガレンの作者が「最後まで面白かった」と言っていたので
読んだ。もっと早く読めばよかったと……

385 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 13:08:01 ID:???0
終わってから一気読みしようと思うんだけど、
完全終止は24? 25も出そう?

386 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 13:33:55 ID:???0
25巻で終わりらしいね

387 :385:2010/07/21(水) 14:30:49 ID:???0
>>386
ありがとう。25が出たら読もう。

388 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 17:23:14 ID:xcgM6wjp0
>>384
ハガレンは単行本派だから、最終回がどうだったかスゲー気になる
イイ終わり方だったんだろうか…
のだめの方は自分は牛先生と同じ意見だけど

最近また1巻から読み返した
一気に読めるってやっぱいいな

389 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 21:48:25 ID:GHvvmak30
おっおわるなあああ

390 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 23:36:38 ID:???0
kissの9号だったかな?
を読み逃したのであのキスのあとどうなったかわかんない

391 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 00:15:23 ID:???0
>>362
なんどか最初から読み返してるけど
読み返すたびにあのラストの2台のピアノのシーンが好きになるんだよね
お互いの何に惹かれあっていたか、ちゃんと分けて感じあえた二人が嬉しい
出会ってからつみ重ねてきたものが確かにあったんだね、と思わせてくれるし。
千秋にはのだめが、のだめには千秋が必要。
結婚するかどうかは?だけど音楽のよきパートナーとしていい関係が続きそう。

392 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 00:56:05 ID:???0
暇つぶしにちょっと一巻ってのができない!!
さっき20巻読んだら止まらなくなった

393 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 01:28:32 ID:???0
終わり方の不満とか番外編のしょうもなさとかは
どうでもいいので、とりあえず千秋をもうちょっと
格好良く描いてほしい

394 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 01:39:08 ID:???0
千秋と黒木くんの区別が段々つかなくなってるよね

395 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 07:08:37 ID:???0
そう?AKT8の千秋、キレイだったのに。
(扉絵は高橋くんと区別がつかなかたけど…)
私なんか千秋の絵を見てるだけで幸せになれるw

396 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 07:39:54 ID:???0
巻数忘れたけど、買い物袋もったまま、千秋がのだめを抱きしめる絵は天才的!

397 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 11:07:28 ID:???0
???
それって何巻かな?


398 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 12:59:28 ID:???0
つぶれ肉まんハグのことかな?
なにか物凄い早業でジャケット脱いだっぽいやつ

399 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 13:22:09 ID:???0
>>398
それだ

400 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 13:36:48 ID:???0
実写ののだめ好きになれないけど、
唯一橋の上で千秋と殴りあうシーンだけ輝いて見えた

401 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 00:01:20 ID:???0
舞台挨拶を見るついでに、映画を見てきて思ったのですが
フィナーレ(TV)ってコミックに合わせて制作してるんですよね?
台詞の手直しや演奏方法 . . .
当然コミックからは音は出ませんけど、最後のカット割り
のだめがびしっときめて、オケが締めくくってる感じですよね?
映画の方は1、2音多い感じ

402 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 22:53:43 ID:???0
古参ぶるわけじゃないけど、最近いろんな人が来るなw
つぶれ肉まんという言葉が出ない人とか、
映画の話をする人とかw

403 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 00:30:27 ID:???0
>>402
ヒント:夏休み

404 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 11:33:36 ID:???0
読んだけど、ホント怒る気も失せるというか……。
千秋の魅力は何だったかな?と思わず遠い目になってたよw
ターニャが三善家に居るのは御都合主義もいいとこだなーとか、
黒木家に恩義を感じてない&日本的な和の文化に全く関心の無い
ターニャの言動に、黒木くんとは本質的に無理じゃね?と思った。
峰くんが世界のNODAMEさんに頼んだのはピアノだろうね。
一人だけ噛み合わない千秋の軌道修正に、一番問題のパミーナのアリアを
のだめに自由に弾いてもらって、奏者の感性を感じながら音楽を作り上げる
イメトレで何とか本番に間に合わせるベタな作戦と予想。
それにしてもSオケやマルレを立て直したり、のだめの自由な感性に触発されて
過ごしたきた日々は何だったのかな?と空しくなる。
千秋はルックスも恋愛面も指揮者としても劣化したな。

405 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 12:04:30 ID:???0
まーオペラは初めてなんだし
それに千秋はあんなもんだと思う
後退したようで何かつかめるんでしょーよ

406 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 13:36:52 ID:???0
>一人だけ噛み合わない千秋の軌道修正に、一番問題のパミーナのアリアを
>のだめに自由に弾いてもらって、奏者の感性を感じながら音楽を作り上げる
>イメトレで何とか本番に間に合わせるベタな作戦と予想。

うわー読みたくないわそれww


407 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 18:53:41 ID:???0
>>404
黒木んとターニャが本質的に合わないのは今に始まったことじゃなくね?
お互い自分に無い部分に惹かれるとこもあるしそれ以上に好きな部分があるんでしょ
相手と関わり合って得られるかけ算の数値と相手の気に入らない部分をマイナスする引き算の結果
少しでも+になるうちは十分やってけるもんさ

408 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 20:36:24 ID:???0
ターニャはツンデレだからね

409 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 00:11:04 ID:???0
>>407
いい事書くじゃん
ありがと

410 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 11:12:05 ID:???O
でもなんかがっかりだなー。
本編のターニャは口悪くてもなんだかんだで優しくていい子だったし、
(悪態ついたくろきんにしどろもどろで謝ったりホタルのだめの面倒みたり)
彼氏の家族や家に文句タラタラで居座ってるとか違和感あって残念。


ところでコンヴァトで先生になれるコースが出来たってのは捏造でなく本当なのかな。

411 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 11:26:59 ID:???0
>>410
異文化に慣れなくて、親しいのだめに愚痴りながらも
「でもヤスと長く離れるのは…」ってうつむくターニャは可愛いと
思ったよ。

412 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 11:32:11 ID:???0
>>404
>のだめに自由に弾いてもらって、奏者の感性を感じながら音楽を作り上げる
>イメトレで何とか本番に間に合わせるベタな作戦と予想。
私はキーボード・グロッケンシュピール(またはチェレスタ)で、
ボレロ初共演のリベンジに1アリアだな。
のだめ効果でオケと歌手達がひとつになった、
楽しくはじけた舞台になりそう♪
千秋も何かふっきれるんじゃないかな、世界のnodameに対して…。

413 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 13:22:01 ID:???0
>>410
黒木くんの前で言ったらドン引きだけど、
親しい人にボロッとこぼすのはよくあることだと思うけどなァ。
久々に座ったソファが思わず押さえてた心を開放しちゃったんだよ。
海外旅行先で塩味ばかりの料理ばかり食べてて、久々の醤油を舐めた時の感情を思い出したw


414 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 13:31:20 ID:???0
のだめも今回抑えてた心を解放したら、
聞きつけた男に罵られる羽目に…

415 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 13:59:06 ID:???O
>>413
そう言われてみればまあ軽い異文化摩擦という気もする。ネガり過ぎだったかな。
ただ千秋家はお金持ちでいいなぁ的発言はちょっと引いた…
くろきんターニャのカップル好きだったのに打算的に金持ちイメージな日本人捕まえた子みたいで悲しい。

あとなんか全体的に絵がちょっと酷くないかな?>特に女性陣。
のだめも菅沼もターニャも体型とか線とか不安定過ぎる気がした。
8キロ痩せたようには見えないしw

416 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 14:41:11 ID:???0
いわゆる女子的な会話って感じがするけどね
ヤスの家に比べて千秋の家は金持ちで裏山って言ってるわけでもないし
それに、適当な男を捕まえて外国に住むのが夢で、今まさにそれが叶おうとしてるのに
やはりピアノが捨てきれないターニャに好感を持った
二人がどんな答えを出すのか楽しみ

8キロ痩せたようには見えないには禿げ同w

417 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 14:42:09 ID:???0
ターニャってクロキンがマルレ団員の子を預かりだしてから
キャラが変わってきたと思う。

のだめも居ないのに勝手にのだめ部屋(元千秋部屋)を使おうとしたり
千秋家がお金持ちで良いなとか。

のだめに対して実力では明らかに格下で年も下なのに
世話してやってるみたいな傲慢さが感じられるようになってきた。
ネガりすぎなのかもしれないけどw

418 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 14:57:16 ID:???O
>>417
キャラが変わったのは同意だけど(顔もキツくなった気がする)、
年下はともかく実力で格下なのに傲慢って感想はないだろう…
次元が違うのは自覚してるだろうが、それで萎縮したような態度になるのは逆におかしいと思う。

419 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 15:16:07 ID:???O
そもそもターニャはこんなに引っ張るべきキャラなのか疑問。
のだめの演奏を聴くと毎回暗くなるし、黒木くんに何か言われると
勿体つけて返事を引き伸ばすのが何かイヤ。
脇役なんだから峰と清良のような扱いで充分だったと思う。

420 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 15:46:54 ID:???O
ターニャは確かにムカつくところ多々あるけど、なんだかんだ面倒見はいいし、
のだめが本音ぶっちゃけられる数少ない存在だと思うな。
=暴論でまとめるとのだめの本音を言わせるために日本に長期滞在する設定にしたのかな、とも思う。

421 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 16:23:52 ID:???0
本編ですら描かれなかった二人の共演が、
そんなついでのように描かれるとは思えないなあ。
どうせ描くなら番外編でそれだけまた描いて欲しい。

422 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 16:25:23 ID:???0
所長の中では「終わった」マンガなんだよ、のだめって。

423 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 21:58:45 ID:???0
>>417
出てきた当時、オタクのフランクをさんざんバカにしたり、
千秋にモーションかけたりしてたからね…あれが本性なんだよ。
今も変わってない。黒木のおかげで変わったとも思えない。


424 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 22:09:49 ID:???0
>>423
417だけど
そういえばそうだったね。
音楽そっちのけで、パリで良い男見つけることに固執してたからね。
変わったように見えたけど、相変わらず我が儘なままなんだね。

クロキンとターニャが結婚しても上手くいくように見えないな。
峰・清良の方が、結婚しても仲良くやっていけると思う

425 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 22:54:35 ID:???0
ターニャは途中は大変イライラしたけど、今回のは
別にOKだな
のだめに金持ちである千秋と結婚しなよってのとか、
のだめにそういう嫉妬はないってことだし、黒木家のことも
女友達ノリの話って思うし、黒木とは離れたくない。むしろ初めてのだめとターニャの
友情らしき場面に思った。
のだめの叫びも女友達同士なら全然出てくる話だから、あれで腹黒なんて
言い過ぎだと思うが

426 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:26:55 ID:???0
女同士ならわからなくも無いけど
パートナーの口から計算でしたって内容の話を聞いて
腹黒いと思わない男なんているの?よっぽど恋は盲目状態ならともかく

427 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:32:58 ID:???0
でも実際のだめのやったことって沈黙を守ると
弁当差し入れぐらいで、変な演技とかしたわけじゃないし。
普段が好き好き言ってるから、引いただけでしょ?つーか、千秋の
態度の煮え切らなさが異常だからって気がする。あれは本当に異常。
むしろその異常さによってのだめを追い詰めたことを反省すべき。

428 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:38:55 ID:???0
ターニャは元々苦労人の貧乏一家出身なのを思い出せば普通の態度や感想に見えるが
こんなもんだと思うしどんなターニャになったと思っていたのか疑問
てかターニャは初登場時と変わった結果今があるのでなく
これからどんどん変わって行こうとしてる段階なんじゃないかね?

429 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:43:38 ID:???0
原黒だの変態だの言って殴るのは二人の愛情表現の原点としか思ってないけど、そんな真面目に議論するんだ><

430 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:45:59 ID:???0
実際絵を見ると、とても深刻に受け取るべきことではないのは
確かなんだが、まあ過去が過去だからだろうね。
腹黒はないだろ、千秋の方がよほど腹黒い人間に思えるが

431 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:49:23 ID:???0
っていうか、千秋は何も考えてないって感じだw

432 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:50:33 ID:???0
面倒くさい事もねw

433 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:57:32 ID:???0
やっとおにぎりの有り難味に気づいたところなんだし、もう少し長い目で見て見ましょう^^

434 :花と名無しさん:2010/07/25(日) 23:59:12 ID:???0
長い目w
次でラストな訳だがw

435 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:02:22 ID:???0
>>434
だってこの二人、結婚したって、もしかしたら子供生まれたってこんな調子な気が^^

436 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:02:38 ID:???0
仕事でテンパってる時じゃなく、
オペラ前、通い妻状態の幸せ生活してる時だったら状況は全然違ってたかも知れん。
でもそれじゃ漫画にならんので(観たい人も多かろうが)仕方ないよね。

437 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:08:01 ID:???0
次で終わるの寂しいなー
いつ年取ってるの?ってくらい適当にだらだら続くのも嫌だけど・・

438 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:09:13 ID:???0
本編終わりから今までその話に(結婚云々)触れてないとか
いくらなんでもおかしいんじゃない。
それこそ通い妻ラブラブ期もあったのに。
千秋が忘れてたか、ごまかしてたか、のだめが忘れているのをコレ幸いと思ったかと深読みしてしまう。

439 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:11:43 ID:???0
プロポーズ受けようと決心決めて待ってたのに、
沈黙がどうとか言ってるから仕事のストレスも一緒に爆発してキレた
って深読みですね

440 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:13:24 ID:???0
千秋は周りに当たり散らしてばっかりですねw

441 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:18:21 ID:???0
ピアニストとして急成長するのだめに対して壁を感じて、
どう元の関係に戻っていくかを丁寧に描いてくれるかと思ったら、
ふつーに殴り飛ばしたりしててちょっとがっかりした
壁を失くしたのはおにぎりだと思えばいいのかな

442 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:18:52 ID:???0
>>438
のだめも学生だったしな
もともと結婚願望のあったのだめが忘れてるくらいだから、
あの千秋が結婚とか考えつくとは思えんw
またのだめが目の前からいなくなったりくらいしないと

443 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:26:07 ID:???0
>>442
あんなにプロポーズスルーの時悶々として、
更には受けようとまで思っておいて考えつかないとか言う事ではないでしょう。
いや、その時結婚するしないではなくて、件のプロポーズに関して話したり、
(のだめは本気では無かったとか、そのうちあるかも的な事とか)
何かしらはあって然るべきなのでは?不自然すぎる。
そんなに軽い出来事ではなかったよ。
だからこそ最近千秋を非難する意見が多いんじゃないかな。


444 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:44:12 ID:???0
>>442
あのプロポーズの件って正常なものじゃないと思うからなー
のだめも本気じゃないし、千秋もそれを判ってる。
そんな深刻に考えることなのかなぁと、
プロポーズのことで討論になるたびに個人的には不思議に思う。
のだめも恋愛もそうだけど音楽的にも充実した最後の1年だったんだろうなーと思うし。

445 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:46:24 ID:???0
↑は>>443宛ね

446 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:49:38 ID:???0
>>444
>のだめも本気じゃないし、千秋もそれを判ってる
だったら何故千秋のモノローグでのだめが目をそらさなかったと言わせたのか、
何故受けようと思ったのか疑問だよ。
そんなに分かり合ってる2人ではなく、ずれまくってたじゃない。
深刻って言うかその話を避けている状況の方が深刻だよw
どんだけ話しないのw


447 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 00:49:42 ID:???0
プロポーズスルーは、のだめが本気で号泣した場面だったからじゃない。
あそこでどん底に叩き落としたのは確かだったし、その記憶が
ある限り、逆手にとって笑いにしようとしても、難しいんでは。


448 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 01:00:04 ID:???0
こう何度もプロポーズネタだされると、深刻とかいう問題じゃなく何事もなかったような態度に不自然さは感じるよね。
明らかに作者はその話題で釣ってる訳で。
読者が勝手にプロポーズにこだわってるんじゃないよ。

449 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 01:00:16 ID:???0
>>446
のだめが本気で音楽から逃げようとしているから目をそらさないんじゃないかな。
だから千秋は怖くなって逃げた。
でも、そんなのだめでもそばにいたい。
本気じゃないプロポーズを受けようってんだからオレも紫外線で頭やられた。
と解釈したよ。

まぁ異常に深く話ししないカポーだとは確かに思うけどw

450 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 01:20:51 ID:???0
>>449
>そんなのだめでもそばにいたい

なら、この気持ちはどうなったの?

451 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 01:33:50 ID:???0
今はそばにいられるからいいんじゃないのか?
本当の意味でお互いを必要とし理解できたと思うし
今はごたついてるけどさ
あの時のプロポーズはのだめ的にも千秋的にも逃げの手段だったように思うわ


452 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 01:42:36 ID:???0
のだめも、自分の地位を脅かす人間が現れたから結婚を迫るっていうのもどうかと思うけど、
千秋ものだめを安心させてやってほしいよ。
自分は二人の結婚はまだ早いと思ってたけど、
ここまでプロポーズネタを引っ張られると、それなりの決着を描いてくれないと嫌だなw

453 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 01:56:23 ID:???0
>>451
あれが逃げだったからとかどうでもいいんだよ。
問題は何事もなかったかのような不自然さ。
そこについていけない。

454 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 02:07:42 ID:???0
>453
逃げの手段・自分の気持ちをごまかすためのプロポーズなんてイヤだわ。
無かったことになってて当然だな、個人的には。
ただ、「結婚して―!」っていうのだめの叫びを知っちゃった今、
何事もなかったかのように話が終わったら私もついていけない。

455 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 02:49:28 ID:???0
>>453
同意。のだめは妻とか夫という言葉を一切言わなくなったよね。
プロポーズスルー以降、二人の間で壊れてしまったものがあるはずなのに
それに向き合ったりフォローが無いままに、以前と同じで結婚ネタは
ギャグなんですよーと何事も無かったフリをされると不自然すぎて白ける。

>>454
千秋にとっては「逃げ」だけど、のだめの心はポッキリ折れてしまったんだよ。
あの後のミルヒー魔方陣はのだめ屈指の名シーンだと思うんで、あの展開は
嫌いじゃないけど、事後処理がマズすぎて、ただひたすら後味が悪い。

456 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 03:04:56 ID:???0
ああ、そうか。
当時は受けるの決意したときの紫外線うんたらは千秋独特のアレかと思ったが、
あそこは額面通り受け取って良いわけだw
軽いノリで受けたってことか。
だとしたら今のオペラ編の千秋とも辻褄が合うなw

457 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 03:45:03 ID:???0
>>456
なーんだ。だったら浅草のサンバカーニバルに千秋を連れてけば
また紫外線で頭やられて、のだめのプロポーズ受けるかもねw
それでダメなら催眠術かけちゃえばいいよ。この漫画はその程度でOK!

458 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 07:15:27 ID:???0
>>455
のだめ自身「なんであんなこといったのかわからない」って言ってるからねぇ
学校やピアノに疲れたとか、そんなプロポーズって酷いとおもうのよ。
思わず逃げちゃった千秋も男として残念だし、
お互い若き日のほろ苦い失敗エピソードくらいにしかおもえないやー。

>>457
浅草にそんな催しがw

459 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 07:59:15 ID:???0
>のだめ自身「なんであんなこといったのかわからない」って言ってるからねぇ

のだめがプロポーズした相手がユンロンだったりしたら「なんであんなこと
いったのかわからない」を文字通りに受け取ってもいいと思うけど
のだめにとって千秋は自他共に認める恋人で、片思いだった頃から
将来の夢は千秋先輩のお嫁さんだったからね。
それをフォローせずに、これはのだめ自身の音楽の問題だったから
その話はなかったことにして無理矢理キレイっぽく纏めたラスト。
でも忘れたフリしてオペラ編でネタとしてしつこく使う作者の人間性と
あざとさにガッカリしてるんよ。

460 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 08:19:16 ID:???0
>>459
千秋と結婚したいという気持ちは計り知れないほどあるだろうけど、
あのタイミングでは音楽に行き詰まったのだめの焦りと逃げの手段にプロポーズが使われたのは間違いないと思う。
相手が千秋であるからこそ、のだめにはそんな哀しいプロポーズはして欲しくない。
だから、何事もなかったことになっててホッとしてるんだ。

461 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 08:34:34 ID:???0
あれって、音楽に行き詰ったっていうの?


462 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 08:37:34 ID:???0
うん、あのプロポーズは文字通り「逃げ」でいいと思う

463 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 08:53:41 ID:???0
恋愛に躓く時はいつも音楽がからんでるからややこしいw
それに千秋の感性ものだめの感性も普通じゃないから
ギャグとして読まないと色々辛いw
ドラマ版も、ベストカップルNo1に輝くぐらい(テレビジョン調べ)
キャラとして愛されてるから二人だからこそ、真剣に心配してしまう人も多いかも試練が

464 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 09:52:46 ID:???0
好きじゃいられなくなりそう、って言われた時点で、
千秋はのだめに事実上振られたと受け止めたわけで、
その後の2台ピアノでのだめは2度目のフォーリンラブ、
つまり、二人はもう一度恋愛をやり直してるっていう事で。
つまりプロポーズもリセット。
とか言いつつ、まだオペラ編読んでない自分ですが。

465 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 09:54:33 ID:???0
キャラ作りが上手だよね
のだめが生きてるようです><

466 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 09:59:51 ID:???0
フランスでは弁当盗み食いの類はやらなかったんだろうか?

467 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 10:00:39 ID:???0
>>464
やり直してる感じはあるかも!
それでものだめのピアノは急成長してるから
千秋はかなりあせってる感じはする

468 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 10:02:53 ID:???0
>>466
もう人の弁当食うほどべーべじゃないですよ

割り勘して買った甘栗は相手より多く食べたり、隣の部屋からりんごや缶詰盗ったりしてるけど

469 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 10:07:27 ID:???0
Ruiに嫉妬のだめが一番可愛かった
またフランス編やってほしい

470 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 12:01:15 ID:???0
ラスト1回でオペラの本番やってのだめとの結婚の決着つけてターニャたちをどうするのか描いて・・・
またセリフなしのやっつけ仕事に仕上がらなきゃいいんだけど・・・

471 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 13:45:55 ID:???0
セリフなしがどうしてやっつけ仕事になんの?
ていうかターニャとか1コマでもよくね?
やっと今回の読んだ
のだめプロポーズして欲しかったら
ジャンとか巻き込んでプレッシャーかけてもらったほうが
黙ってるより早くね?とか思ってしまったw

472 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 07:47:16 ID:???O
峰くんはのだめに何頼んだんだろうね。
あのセリフ、千秋に返したのかなぁ。
意味は「ひとりよがり」

473 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 07:55:36 ID:???0
千秋の性格から言って、そんなプレッシャーかけられたら
かえって反発しちゃうよ…w
ただ結婚してじゃなくて何故結婚したいのか話した方が良いと思うけどな…
「必ずのだめのもとに帰ってくるって約束」としての結婚っていうのは
グッときたよ…不安な気持ちも含めて千秋にそう言えばいいのに。

474 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 07:57:18 ID:???0
>峰くんはのだめに何頼んだんだろうね。

「千秋テンパってるからさー、今夜あいつの身も心もリラックスさせてやってくれよ」

475 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 08:04:27 ID:???O
お色気大作戦!w

476 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 10:22:31 ID:???0
是非お色気作戦を遂行していただきたいところだw
でも、タミーノは魔法の笛、パパゲーノは魔法の鈴に救われるなら、
やっぱ千秋はのだめのピアノかねぇ。

477 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:28:34 ID:???0
千秋を救え!世界のNODAMEさん内助の功大作戦☆
1.千秋の作った晩御飯が食べたいと可愛くおねだりして
  千秋の自尊心を満足させつつ、「むーん」「アヘー」と
  至福の表情で食べる姿を見せて和ませる。
2.ピアノを弾いてあげる。
3.身も心もリラックスタイム。
4.おっぱい枕で寝かし付ける。
5.翌朝、愛妻弁当を持たせて送り出す。

これで完璧だな!

478 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:34:07 ID:???0
次はバレエ編

479 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 12:31:27 ID:???0
のだめは「プロポーズ」が受けたいだけであって、
結婚そのものが目的じゃない気がする。
千秋は結婚するならちゃんとしてからと思って
いざ準備して結婚申し込んだらまた「的外れ」

480 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 12:48:10 ID:???0
的外れは治らないンか・゚・(ノД`)・゚・

481 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 15:12:12 ID:???0
的外れ
がラストセリフだとシュールだろうなw

482 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 15:34:04 ID:???0
>>481
のだめ「的外れ」発言
千秋モノローグ「またそれか」→ end

…だったら一切合財のもやもやを忘れて拍手するw

483 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 16:07:00 ID:???0
パミーナのアリアを2台のピアノで…はないかw

484 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 16:22:10 ID:???0
>>482
本編と韻を踏んでいて、なかなか良いかもw

485 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 08:40:55 ID:???0
>>479
>結婚そのものが目的じゃない気がする
「結婚してー!」って大声で言いたい、って大文字で言ってるんだから
結婚そのものが目的でしょうw

486 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 10:49:17 ID:???0
のだめの将来の夢が「幼稚園の先生」と「千秋センパイのお嫁さん」だったから
結婚そのものがしたいんでしょう
しょっちゅう妻だって言ってるんだしさ

487 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 11:28:03 ID:???0
のだめって結婚になに求めてるんだろう?
昔から結婚願望強い描かれ方はしてるけど
結婚とかまったく興味無いってほうが納得できるキャラだw

488 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 11:33:40 ID:???0
「のだめのモノ」って名札をつけておきたいだけな気がする。

489 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 11:51:34 ID:???0
結婚したがるわりに、花嫁修業しようとかいう意識は最初から無かったよねw

490 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 11:54:24 ID:???0
結婚生活編もやれ

491 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 12:03:24 ID:???Q
のだめは、っていうか作者が根本的に結婚に重きを置いてないタイプの人なんじゃないかと思う
お嫁さんやプロポーズ発言も恋愛脳女子のステレオタイプを描いてるに過ぎないんじゃないのかなー(結婚じゃなくて結婚式に憧れる的な)
描き方が悪かったせいで、読者が必要以上に意味を見出だそうとしてるだけなんじゃないかと

492 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 12:52:51 ID:???0
妻っていうポジションに憧れてるだけじゃない?

493 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 14:14:58 ID:???0
千秋先輩と離れたくはないとか特別な存在にはずっとなりたいんじゃないのかね
そういう確固たる地位を確立してくれるのが妻という存在であり
結婚という形なのではないかな
最初は音楽でその地位を証明しようとしてたがミルヒとの共演でそれは千秋先輩だけの特別じゃないと
理解したため二台のピアノでもう一回フォーリンラブした今はまた結婚にこだわるってるのかもね

494 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 15:00:18 ID:???0
自分の地位を脅かす菅沼が出てこなければ、結婚願望も忘れてのんきに幸せ生活してたんだろうがな
やっぱり千秋に首輪を付けておきたいのか

495 :魔羅珍 ◆TINPOc54oQ :2010/07/28(水) 15:11:59 ID:???0
(・∀・)のだめをレイープしたいです!

496 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 22:22:50 ID:???0
>>494
千秋に首輪っていうか、その逆もあると思う
公式に「オレの女」認定して欲しいという気持ちもあるんじゃない?

497 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 22:56:30 ID:???0
名声と妻の地位を手に入れたNODAMEさんは無敵だな
少女漫画と言うより成金漫画みたい
世界デビューもスケベジジィとのコネラインだし

498 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 00:49:45 ID:???0
実力がなけりゃスケベジジィもぽいしてた件
能がないのにコネや金でのし上がったわけじゃないわけで
のだめの場合はどっちかというと才能を当人より周りが惜しんでほっとかなかった結果じゃないかね

499 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 04:09:01 ID:???0
良くも悪くも山下清みたいな描かれ方だよね。

500 :魔羅珍 ◆TINPOc54oQ :2010/07/30(金) 19:21:43 ID:???0
(・∀・)のだめチャンの好きな体位はなんだろうね?
その辺の事を考察しようじゃないか!

501 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 22:32:46 ID:???0
駅弁

502 :魔羅珍 ◆TINPOc54oQ :2010/07/31(土) 00:50:35 ID:???0
(・∀・)そうかなあ?
俺は対面座位じゃないかと思うんだけど

503 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 02:10:19 ID:???0
マウントポジション

504 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 02:11:24 ID:???0
筋肉ドライバー

505 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 02:12:16 ID:???0
タイタニック

506 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 02:19:49 ID:???0
三角締め

507 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 02:27:44 ID:???0
三戦

508 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 02:39:28 ID:???0
空気イス

509 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 06:00:05 ID:???0
フロントチョーク

510 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 06:01:17 ID:???0
腕ひしぎ逆十字

511 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 06:04:47 ID:???0
考える人

512 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 06:06:07 ID:???0
太陽の塔

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)