2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

河惣益巳作品を語って!35

1 :花と名無しさん:2010/06/27(日) 14:37:40 ID:???0
時代錯誤なビシバシ睫毛、ピラピラの服に長い髪
「妖艶!」「スゲー!」「魔性!」「スゲー!」 「天使のようだ!」「マンセー!」「床上手!」「マンセー!」
マンセーマンセー兎に角主人公はマンセー!!

何処まで行くのか,ツーリングEXP特別編愛欲の巻
増え続けるワンちゃんズ。ジェニーママと愉快な仲間達
このまま秘密は闇に?ナシオナルとグレースの確執,フランの死因
結婚してもやりまくり?いつになったら子を産む?胡蝶

なんやかんや言ってもやっぱりファンです゜+.(・∀・)゜+.゜
河惣作品について語りましょう。

ディヘン,ヘニー,ナベザックに続く名言は生まれるのか?
現在水玉王子絶賛候補入り活動中!
最新刊・過去スレその他は>>2-4の辺りです。

◆前スレ
河惣益巳作品を語って!34
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1264491377/

2 :花と名無しさん:2010/06/28(月) 07:07:49 ID:???0
◆現在の掲載誌面など
・毎月26日発売『別冊花とゆめ』にて…「ジェニーシリーズ」
  ※↑時々、ツーリングEXP.特別編も。
・偶数月28日発売『メロディ』にて…「玄椿」
・シルキー12月号 ハードラブサスペンスカラー 60P 待望の新シリーズ開始!
 「紅絹彩色(もみいろ)」」
直に肌に触れる絹の布地を紅で染める…それが紅絹 
彼女の真っ赤な情念が周りの男たちも染め上げていく…

◆関連スレ
さぁて今号の別冊花とゆめ・ザ花とゆめ10号
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1225972882/
◇◇メロディ (MELODY) ♪ 第17楽章◇◇
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1248869880/

◆過去ログ倉庫
ttp://artemis.s77.xrea.com/gclog/kawasou/
◆白泉社公式オンライン
ttp://www.hakusensha.co.jp/
◆別冊花とゆめドットコム
ttp://www.betsuhana.com/

3 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 07:10:58 ID:???0
◆最新コミックス
「玄椿」 11巻■発売:2010/07/05
「炎の月〜ジェニー・シリーズ11」  6巻■発売:2009/8/19(シリーズ通しでは,16巻目)
「ツーリングEXP.Euro」 1巻■発売:2010/06/18
「龍鳳」 4巻(完結)■発売:2008/12/05

◆文庫版
「ジェニー」文庫版 4巻■発売:2009/11/17
「花巡礼」文庫版 全2巻
「火輪」 全17巻  文庫版 全8巻
「風の城塔(カスバ)」 全2巻
「マリン・ブルー・マリン」 (初期短編集)
「神と鬼の国」 (読み切り「熱砂流」も同時収録)
「モンストゥール・サクレ」 (短編集)

4 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 10:23:08 ID:dGyF77bI0
前スレが落ちたので、上げておく。

5 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 11:00:25 ID:???0
>>1さん乙です

6 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 11:12:05 ID:???0
メロディ読んだ。

作者が最近ニンプ萌えしまくってる理由が書いてある。
そして、沙羅がリュシーにしか見えん。
京都花街の物語から、火輪の日本出張編になった気がするよー

7 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 13:35:41 ID:???0
>>6
あぁ、メロディって大奥だけじゃなくてグロ椿ものってたんだね、そういえば。
もう一度グロ椿だけ読みに行ってくるわ。

8 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 14:04:54 ID:???0
リュシーいたね。
まさかグロ椿とまでリンクしたのかと思った。

9 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 14:55:33 ID:???0
京都でリュシーがディヘン、ヘニーと遭遇した話もあったね。
「花闇」だったっけ?

10 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 14:58:01 ID:???0
>>1さん乙です。ありがとう。
沙羅は正直いらん。
けどタロちゃんと唐糸ちゃんだけでは話進まないからなw
ノリのいい唐糸ちゃんがカワイイ。

11 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 19:37:31 ID:???0
>>6
妊婦萌えの理由を詳しくお願いします

12 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 20:13:28 ID:???0
>>1乙です
>>11
最後のページだけ立ち読みしてきたら?
姉ちゃんが妊婦のままなわけだw

13 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 20:20:05 ID:???0
>>12訂正
最後のページの 柱 のアオリ文句w
本編イラネーわw

14 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 21:22:08 ID:???O
作者、妊婦さまが好きというよりは…
もう妊婦さま崇拝…?!

15 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 22:40:48 ID:???0
萌えでも崇拝でも勝手にすればいいから
やたらめったら作品に持ち込まないで欲しい
アリサに妊娠すすめてたエピでドン引きしたよ・・

16 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 23:19:07 ID:???0
ユージェニー・ヴィクトリア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%BC


17 :花と名無しさん:2010/06/29(火) 23:48:31 ID:???0
漫画は夢物語だからさ、多少の誇張があるのも演出だと思えるんだけど、
最近の妊婦増産化の流れといい、今回の妊婦礼賛、美化のコマ割りには
ひいちゃうわけよ。


18 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 08:18:29 ID:???0
妊婦サマへのマンセーが凄いなあ
限りない妊婦サマへの憧れ、羨望を痛いほど感じます

19 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 09:33:57 ID:???0
ジェニーには天使がきて妊婦賛美するのだろうか?
大天使ガブリエルとか

20 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 09:47:01 ID:???0
>>15
シングルマザーでもいいから若い時に産んでおけば良かった!!って
後悔の念というか作者の魂の叫びなんだろうね>アリサに妊娠奨励
でも獺の場合、育児に伴うマンドクセな事は全部オカンに丸投げってのにこのカシオミニをry

21 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 10:18:15 ID:???O
作品に痛いほど感じるよぉ
妊婦になりたいのは本当は誰なのか

22 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 10:58:23 ID:???0
いくら思ってようが構わないから作品と関係ないとこでやって欲しい
作品が破綻する

23 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 13:22:53 ID:???0
>>20
そうか!つまりボコボコ産みっぱなしで育児丸投げの蚊取り犬は
作者の理想の姿だったんだよ!!(AA略

24 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 14:05:27 ID:???0
蚊取り犬 → 長男はウトメに、それ以降の子はメイドに丸投げ
ヘニー → 一番手のかかる時期は病院に(以下略
フラン → 乳幼児期はイレーヌ姉さまに育てさせ、彼女のあぼん後ヒャルゲット!
ユイホワ・パイリン → 実の子は他人にry

ヒロインや女性キャラ達のていたらくを見てると
男手一つで娘を育てたリトルヴィーの父親がなぜか立派に見えてくるマジックw

25 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 14:18:44 ID:???0
>>22
要はそこなんだよね。


26 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 15:10:17 ID:???0
>>24
改めて羅列されるとスゲーw

27 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 15:49:09 ID:???0
妊婦で完全体の胡蝶マンセー臭がきつすぎます…先生。
あんな柱のあおり書くってことは、担当さんも生暖かく見守ってるんだろう。

ジェニーもそれこそイングランドの未来の王位継承者を宿す御身!とか
騒ぎ立ててくれそうだね。

28 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 16:10:08 ID:???0
最近の編集は、作家おだてて
原稿早くあげてもらうことしか考えてないというのをラノベ板で見た。
だから原稿さえあれば何も言わないんだろうね。

29 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 16:33:01 ID:???0
獺さんは、別はな(隔月)、メロディ(毎号)といったサイクルで
原稿落とすこともなく連載してるから、編集部的にはありがたい
存在なんじゃない?

内容がどれだけご本人の趣味に走っていたとしても、大御所先生だから
編集的には指導つけられないだろうし。

30 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 17:10:29 ID:???O
>>27
それ。スゴすぎる。
この世で最強の存在、それは完全体であるニンプ?


31 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 17:46:05 ID:???0
>>28
某温帯スレかな…
あれはなんちゅーか元編集長の旦那が一番悪い気が

獺さんは妊娠ネタうへぇ以外は、なんとかストーリーはワクテカのレベルに留まっている
ここ最近自分が買い続けている、他の漫画家の長期シリーズの凋落ぶりに
凄く悲しくなっているから、よけいなのかもしれんが


32 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 18:24:40 ID:???0
妊婦のいない、凋落した他の漫画長期シリーズ・・亀と烏賊と王家

33 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 18:46:21 ID:???P
ガラとエロと紋ね…
ガラは、ライバル女が想像妊娠しても驚かない昼ドラに成り下がった。
エロは、パタみたいな男が妊婦と言うコメディにはならないだろうけどw

34 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 18:56:05 ID:???P
連投スマソ
>>31
ヘニーシリーズでの妊娠ネタ以外に
・実母グレースを殺したドウシャを領地内に住まわせたり
・双子の片割れがムスリムに改宗する勢いで中央平原で暮したり
といったおかしな流れは、気にならなかったの?

35 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 19:31:47 ID:???0
>>34
…なんか、獺さんに整合性求めるのあきらめたというか…
まあ、とにかくドウシャとヌールの搾乳シーンはコマごと塗りつぶしたし
自分の努力で脳内と漫画から消すことにしたw

で、今規制に巻き込まれて代行頼んでいるんで
このへんで終わるわ


36 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 20:33:25 ID:???0
>>24
フランは除いていいのでは。
イレーヌの子何だから、乳幼児期イレーヌが育てるのあたりまえだし。
他人の子を引き取って大事に育てたんだから、それだけは立派だよ。

37 :花と名無しさん:2010/06/30(水) 21:26:21 ID:???0
>>36
水子ネタがなければ私もその擁護に同意できたんだけどね。
まぁ悪いのは妊婦萌え第一で無駄な水子持たせた獺さんなんだが。
これが1番胸クソ悪いわ。
水子を単なる箔付けに利用して。

38 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 00:52:47 ID:???0
河惣さんは余計な後付設定が多いね。
ナシオにしても、単に「スラム育ちのスペイン系アメリカ人」で良かった。
それでこそ、ただの一平卒から将軍にまで成り上がった「キング・ナシオ」の凄みがある。

39 :花と名無しさん:2010/07/01(木) 07:19:59 ID:???0
「月蝕」で初めて名前が出たときは、キューバ系だと思った自分がここにw>ナシオ
ジャマイカ移民から身を起こして軍の最高司令官に登りつめた
コリン・パウエル氏と無意識にイメージ重ねたからかも知れないが

40 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 14:05:05 ID:???O
…今回のグロ椿まだ読んでないけど、みんなの感想見てたら読まない方がいい気がしてきた…

最初、真ん中、ラストのページをかい摘まんで読むだけでだいたいの展開が理解できるようになってきたもんなぁ。

41 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 20:54:54 ID:???0
今回は最後の柱の痛いアオリだけで充分かとw

42 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 22:26:13 ID:???0
ここ読んで柱というのが気になってメロ買おうと思って探すけど
ウチの近所、どこにも置いてない。
なんて書いてあるんだろう。

43 :花と名無しさん:2010/07/02(金) 23:42:58 ID:???0
先生のニンプって、何か別生物って感じがする。
ニンプ、学名ニンプ・ウミパナシ・ガキメンコクナス 誕生にはシルダク、生育には多量のマンセーを必要。

44 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 01:32:02 ID:???0
>>42
それだけのために買うほどのものじゃないよ。

>何よりも誰よりも最強の存在・妊婦。その輝きと美しさも・・・。

45 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 07:15:11 ID:???0
> 最強の存在・妊婦

な!Σケ 勹|||

46 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 09:59:02 ID:???0
スレのテンプレに入れてもいい具合の出来だと思うw<最強妊婦

47 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 10:36:37 ID:???0
うちの懐妊中柴わんこも輝きと美しさ最強の存在ってことだな

48 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 13:06:03 ID:???O
>>44
これはすごいw
妊婦を誇張に置き換えればいつもの煽りだね。
これを書いた編集は何を考えているんだw

49 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 13:16:57 ID:???0
母は強しっていうけど
妊婦が最強というのは見たことも聞いたことがない

獺編集・・・恐ろしい子

50 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 15:20:34 ID:???0
つまり身二つになったらパワーも輝きも美しさも半減するんですかい
そりゃあ産ませたくないよね

51 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 15:33:55 ID:???0
つわりが酷くても便秘に苛まれても妊娠中毒症とかでふらふらでも最強か

52 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 17:24:30 ID:???0
妊娠線が出てもでべそになってきても最強です

53 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 18:10:35 ID:???0
あんまり最強最強いってるからワンピースのバレリーナ?のオカマ思い出した
「あー最強!」とか踊ってた奴

54 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 18:30:28 ID:???0
いっそみんなで最強音頭でも作って誇張の周りで円陣組んで踊ってやれ

55 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 18:55:40 ID:???0
最強音頭でヨーイヤサー♪

56 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 19:03:59 ID:???0
女の子が生まれたら本当にやりそうだ(人外含む)
男の子だったらお通夜モードかも

57 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 19:57:54 ID:???0
退魔ものとか伝奇ファンタジー系の作品だったら、ヒロインが実は妊娠していて
お腹の子供が母親以上の能力持っていて、危機一髪状態から守ってくれるってのはよくあるけどさ。
グロ椿のどこに、そんな妊婦最強設定の必要があるんだよ。
それじゃ、ヘニーの場合も戦場で弾よけになってくれるとでもいうんだろうか。

58 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 20:16:56 ID:???0
たぶん10数年ぶりぐらいにツーリングエクスプレス読んだw
タンゴまで。なんだか色々ショック orz
エロエロポルノみたいになってしまっていて・・orz

シャルルとディーンがくっつく前のほうが好きだったな。くっついてからはエロエロシーンが多すぎて。
あとシャルルが男性である必要性が私にはわかんない><
女性にいまだに間違われるとか、超ロングヘアになるとか、料理が得意でいまや家政婦状態とか。
一応男だったし刑事だったし、頭いい設定だったのにー(;;)

こういう関係と設定にするなら、最初から女性設定にすればいいのにって思ってしまう。
男性でいくなら、ここまで女性化させなくっても・・・

あとミーネの件も。ミーネに好きになられて動揺してるディーンとか、セルマとホテルにこもりっきりとか
???なエピが増えてるね。

ごめん、愚痴で orz

59 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 20:26:43 ID:???O
妊婦が最強で完全って事は出産したら駄目なのか?
ずっと孕んだままでないと無双状態じゃないって事?

どんな鬼子を身篭らなあかんねん…

60 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 20:33:04 ID:???0
じゃあ孕みっぱなしのキャシー姉さん最強だね

61 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 21:12:58 ID:???0
>>58
リュシーは、たとえ女顔でもちゃんと「男」だし「男として男が好き」だという点では全くブレてなかったんだよね。
だから、マリエを着る=女装して女性扱い…という描写に失望したんだよね。
ヒャルルは、最初の頃から「女だったらもっと美味しい話にできただろうに」と何度も思ってた。

62 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 21:16:21 ID:???0
>>57
お腹の子供と引き換えに自らは若くしてあぼんしたルイーサや倭姫は
最強どころか不遇な妊婦だったけどな。
獺ワールドにおける最強妊婦の条件は、金もしくは黒真珠属性限定ってことで。

63 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 21:33:31 ID:???0
>>61
うん、そうそう。リュシーはずっと男としてそれなりに描かれてるのにどうしてシャルルだけ
あんなに完全に女性化??リュシーもマリエにはドン引き orz
(ごめん、ウスーリの魅力もよくわかんない・・・)

ユーロ編がでてるらしいから読みたいけど、悩み中。
ミーネをはじめとしたリーツェンベルガー兄弟との絡みはもうお腹一杯。
フィッシュガードも。
フランももういいよって言う感じ(フランファンの人ごめん!)。そのほかのキャラはなんとかかんとかいって今でも大好きなんだけどね。
どうもウン十年前に死んだ人の話をいつまでもひっぱられると???と・・・・

64 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 22:26:40 ID:???O
そういえばもう一人妊婦がいたね。
ヘニーが連れて帰った敵国同士の夫婦。
うっかりキャシー姉ちゃんより先に出産しそうだ。

65 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 22:51:50 ID:???0
キャシー姉様の妊娠を覚えてくれているといいけど

66 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 22:52:36 ID:???0
「炎の月」とやらを見てもヘニーについて行かなかったリュシーを天晴れと思っていたんだよねえ。
あのマリエを見るまではさ…。

67 :花と名無しさん:2010/07/03(土) 23:05:14 ID:???0
ウェディングドレスを着せる時点でゲイを否定していて矛盾だらけ。

68 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 00:07:09 ID:???0
ウスーリっていくら体の相性バツグンwでも、
キャラとしての魅力がないんだよね、どこにも。
それにどこか間違った愛し方をしてる異和感がずっとしてて、
その内認識のズレで破局して退場するんだろうなと思ってた。
マリエでリュシーがぶち切れるんだろうと期待したら、
喜んで着ててorz
最近はもうリュシーがおばさんにしか見えないし。

69 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 00:25:27 ID:???0
>>64
言われてみればもうひとりいたね。
ゼノアだっけ。
ここまでくると背筋に冷たいものが。

70 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 03:05:54 ID:???0
アラル母だって、アラルに「妹を産んで」とか言われてたからな。
今頃は仕込み中で、次に出てくる時には妊婦になってるんじゃないの?

71 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 03:40:58 ID:???0
ウスーリはもっとリュシーに執着するようなエピソードでもあればまた違ったかな

72 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 05:00:14 ID:???0
>>68
間違った愛し方…同じこと思ってた。
ウスーリは、リュシーと違ってゲイでもホモでもなくて、リュシーが好きなんだからそのままを愛すればいいのに
なぜ「家族に紹介」だの「結婚式」だのという普通の男女の手順を踏みたがるのか理解できなかった。
その象徴がマリエだったと思うんだよね。ここは「男のプライド」の大事なとこだと思うのに。
このエピひとつでリュシーの人格全否定したも同じだから拒否反応大きいのは当然。
かえってヒャルルなら、着ろと言われてもあーだこーだと理屈つけて拒否しそうだよね。
べつに着ても、誰も文句は言わないと思うけどさ。

>>71
執着エピ…ハニー・バイオレットで充分じゃないか?

73 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 05:01:08 ID:???0
>>65
キャシー姉様と太郎ちゃんが好きなので、
もしも姉様が流産+ショックで気がふれるみたいなオチになったら
ジェニーシリーズはもう見切る

74 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 05:19:44 ID:???0
>流産ショックで気がふれる
ありえる

キャシー再登場を待ってたけど、出ないほうがいいかも。

75 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 12:17:13 ID:???0
キャラクターを狂わせれば少しくらいストーリーに支障があってもなんとかなると思ってる獺さん。


76 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 12:52:59 ID:???0
リュシーのおばさん度はファラ、シャルルより断然マシだと思う。
なんだかファラもシャルルも服装からしておばさんっぽくなってて欝。
シャルルが療養中に着てたあのおかしな服とツバ広の帽子、完全におばさんルック。

77 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 14:14:14 ID:???0
みんな良い事言うなあ。
皆の言うとおりだ。
河惣さん、ここ読んでくれないかなあ。

78 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 14:32:00 ID:???0
一晩かけて過去スレを28ぐらいまで読んだけど、自分が感じてたことと
同じことがほとんど全部書いてあって「やっぱりみんなもそう思ってたのかー」と思ったw

79 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 16:24:45 ID:???O
>>76
ファラは実際いい歳なんだから責めてやるなとか思ったw
外見で嫌なのはクリスの超ロン毛かな。女装やめた時に切れば良かったのに。
火輪やサーラみたいな歴史ものは平気だけど、現代物で男の長髪はなんか嫌。

80 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 16:34:14 ID:???0
ヒャルルの長髪もだよなあ。
リュシーは、女顔を自覚した上で自分の美貌に自信持ってるからいいんだけど
ヒャルルは女性に間違えられることを気にしてるようなふりしてるけど
ぜんぜんコンプレックス持ってないし、むしろ喜んでるように見えるよね。
今となっては女性扱いされたがってるとしか思えないよ。姿も言動も。
頭の手術した時に丸刈りにしてやればよかったのに。しなかったのが、そもそもおかしいんだけど。

81 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 16:40:01 ID:???0
クリスの長髪は私も苦手。そもそもオカッパ系の長髪が変w
でも獺さん、大好きだよね、おかっぱ長髪。前髪パッツンw
モンマルトルのディヘンがごひいきだった男娼も金髪だけど前髪パッツンのおかっぱロング。

82 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 16:44:26 ID:???0
おかっぱロング男子=美形設定って、70〜80年代のセンスだと思う

83 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 17:00:24 ID:???0
個人的には北欧の話あたりの絵と服装のセンスが好き。演出とか神がかって綺麗だと
思ったし。日系の軍人さんが死んだのは悲しかったw
今はヘニーも含めて誰もがダサダサになってしまった。

84 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 21:22:34 ID:???0
おかっぱ長髪前髪ぱっつんは
どこぞのスパイの少佐のオマージュなんじゃないの
ちょうど「Z」を掲載してた頃デビューしてたよね
違うか

85 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 21:29:40 ID:???0
少佐は短髪にしたらカッコイイのにと思ってしまうけど、あのままでもおk。
クリスは短髪にしたら、大人になったとき没個性になってしまうかもしれない。

86 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 22:28:45 ID:???O
>>80
>頭の手術した時に丸刈りにしてやればよかったのに。
今のヒャルルはヅラ被ってんだよ。
ヅラは予算の都合上、刈った髪でディヘンが夜なべして作製。

87 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 22:37:24 ID:???O
ツーリング、グロ椿、ヘニーシリーズ …は新しい展開はもう期待してない(って言うか期待出来ない)

ので望むなら
ツーリング→ホモ夫婦は置いといてクリスやディーンの落としだねの子の始末話の一話完結の読み切りで幕
グロ椿→マンセーでカミサマな誇張は蚊帳の外(時々先輩ヅラして登場)でタロちゃん唐糸ちゃん成長物語
ヘニー→みんな無事出産して、キャシー姉ちゃんの子供や孫たちやリトルビーの子供、じじいになったワンちゃんズに囲まれて平和なパーティー開いた光景で幕。

…でいいわ。

88 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 23:09:02 ID:???0
無数の男たちに何をやっても絶賛されてちやほやされて崇拝される
女王様キャラ、誰にでも愛される天使キャラ、血統も顔もよくてしかも才能
あふれる天才キャラ、これ以外の話プリーズw

89 :花と名無しさん:2010/07/04(日) 23:27:17 ID:???0
妊婦マンセーばっかりで、話がどんどん変な方向に行ってしまい、
収拾がつかなくなっている今のカワウソさんは、開戦当時のアメリカの
思惑とかけ離れて泥沼化してしまったベトナム戦争のようだ。

90 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 00:53:13 ID:???0
エーベルバッハ少佐のことか…
ツーリングも青池先生が描いたらエロ気ゼロの
コメディスパイアクションになりそうだなw
シャルル辺りは年齢と童顔をネタにされて
天使ならぬゴミキング・ジェイムズ君化したりしてw

91 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 01:23:35 ID:???0
反対にエロイカを獺先生が描いたら少佐と伯爵とがくっつき、
少佐がNATOをやめて伯爵と逃避行。逃避行先はボロボロンテの別荘。

92 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 01:26:39 ID:???0
他作家を引き合いに出して語るのもほどほどにしようなー

93 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 01:42:35 ID:???0
>>89
ワロタwwww
開戦当時…ではなく、執筆開始当時の設定を思い出して欲しいよね。
特にジェニーは。子供だらけの結末は考えてなかったはずだよ。

94 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 01:48:32 ID:???0
もうとっくに40近いだろう男が薔薇の香りのせいで寝ぼけてママンママンと
甘えたり、それより年が上の男が姉のレースフリフリエプロン着て食事の用意とか、
川獺さんは何がさせたいのだろう
天使のようなシャルルに受胎告知があってももう驚かない

95 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 02:14:14 ID:???O
自分の萌えを追求しているだけで
客観視できないんじゃないの?

96 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 02:33:25 ID:???0
今のヘニーなら、インドネシアのジャングルに行っても、コミック一巻の
マーシナリィ〈傭兵〉で炎の月にひかれて「ジェニー、ジェニー」と出てきた
ユーレイさん達は一人も出てこないに1万ウルシバラー。

よかったな除霊されてw

97 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 06:38:45 ID:???0
>>76
ファラ同感。
初登場時はいい女だったのに
今はシャルルとディーンのヤリスギの心配ばかりする
世話焼きオバサンみたい。

98 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 07:57:06 ID:???0
>>88
> 無数の男たちに何をやっても絶賛されてちやほやされて崇拝される
> 女王様キャラ、誰にでも愛される天使キャラ、血統も顔もよくてしかも才能
> あふれる天才キャラ、これ以外の話プリーズw

一時ギシさんスレ荒らしてた某集団の御本尊様さながらの設定だなw
時々獺もあの連中と似たり寄ったりの脳内お花畑状態なんじゃないかと疑ってしまうorz

99 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 10:48:24 ID:???0
恋愛ものはハッピーエンドになるまでのすったもんだ、心のすれちがいが醍醐味なだけに
ディヘン、ヒャルルをくっつけたあと色々難しいのは理解できなくもない。
でもHばっかりっていうのは方向性が・・・・・
ディヘンとヒャルルが精神的に幼稚になったのもヘニーのおばさん化並に気になるw

100 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 12:16:05 ID:???0
萌えを追求するのはいいんだけど妊婦萌えに関しては「編集、暴走を止めろw」と言いたい。

101 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 12:57:52 ID:???0
だよね。子ども欲しい欲しい言ってた誇張ならともかく
ジェニー妊娠は明らかに暴走。

102 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 13:04:40 ID:???0
しかもレッドあたりの子供なら100歩譲って納得できても
王子とのいきずり妊娠ってありえない。
ディヘンだってマリアに子供の話出されたとき強烈な拒否反応示してたけど
それなら最初から避妊しろと思うし、北欧美女の妊娠から察するに全く学習していない。

103 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 13:17:59 ID:???0
自己投影してるヒロインが容姿財産父性愛等、自分の理想を兼ね備えた男と結ばれて
妊娠→出産ってパターンが、最近のマイブームのようだが>獺
松田洋子の「薫の秘話」第一作目、通りすがりの美少女の写真を添えて
お気に入りの男子高校生にラブレターを出す主人公(42歳、♂)が瞼に浮かぶのは自分だけだろうか

104 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 13:25:30 ID:???0
きっぷのいい姉御肌ヒロインに自己投影してるのはわかるけど・・・・
カルメンの話で読者から「未婚なんだからセニョーラはおかしい」と指摘されたことに対しての
獺さんの反論はちょっと子供っぽくて「あんさんの女王キャラなら絶対しない対応だよ」といった感じだった。
わざわざ指摘してくる読者もウザいだろうけど、紙面つかってあの言い方はないだろーみたいな。

105 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 13:42:02 ID:???0
>>104
そういう性格だから、ネームの誤字とかちょっとどうよコレ的な設定があっても
編集何も言えないんだろうね。
だからツーリングもヘニーも新聞の見出しが日本語のまま現在に至るとw

106 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 16:29:45 ID:???0
普通の人だったは、ピュアモルトのヘザーぐらい?といっても相手の男は
名門だったけどね。
ヘザーは普通っぽくて好きだったものの話自体は割りと浅かった。

107 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 17:12:21 ID:???0
>>102
避妊するディヘンも想像出来ないな
女相手なら基本的にヤリ捨てだろうし
万一、貴方の子供よとか迫られても無視するか
しつこく絡まれたら母子共に抹殺してそうな…
セルマやセルマ家族は出産した事をディヘンに伝えられたのかなあ


108 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 18:46:19 ID:???0
お願いだからディヘンの子供が後から登場して、ディヘンとヒャルルが2人で育てるという設定には
しないでください先生w
愛情を注ぐヒャルルにディヘンが怒ってないのかと聞いて
「半分はあなたの血だもん。愛せるよ」とかいうセリフを吐かせそうで恐ろしい。

109 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 19:24:52 ID:???0
>>108
脳内でディヘンとヒャル主演の源氏物語が上演されましたorz
しかしヒャルに先立たれたら、ディヘン荒れるだろうな

110 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 19:27:55 ID:???0
ヒャルって早死にしそうな感じはする。

111 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 19:40:45 ID:???0
>>109
源氏みたいに毒気が抜けて、坊さんになって山奥に籠もって
あぼーんでいいよもう。

112 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 19:51:57 ID:???0
そもそもツーリングのラストは「恋愛っぽいけど違うような感情」という
危ういけど清らかな関係のまま、最後、ヒャルルをかばってディヘン死亡と
思ってたw
まさかのハッピーエンドだったからな

113 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 20:06:01 ID:???O
少女マンガでお約束な
「二人がまだ幼い子供の時にすでに出会ってました」
展開もあったね…

114 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 20:25:08 ID:???0
どんどんHシーンが過激になるのが気持ち悪い。
あれがディーンの愛情表現だからと言い訳させてるけど、単に川獺先生が
「ラブラブなカップル=やりまくり」と勝手に思い込んでるか、実体験がないから
かけないのか、力量がなくて幅広くエピを広げられないのか。
子供の頃に会ってましたエピといい、子供登場激増からして、もうネタ切れ?

115 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 21:19:13 ID:???0
河惣さん作品を久々に読んで絵が別人みたいに下手になっててビクーリ。
ずっと離れてたからよく知らないけどケガか病気したんですか?

人物がペラペラで立体感のない着せ替え人形みたいでバランスも悪くなってる。
女の人はまだいいけど、男性がみんな変。

116 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 21:56:09 ID:???0
>>106
手元にないのでうろ覚えだけど、ヘザーも一応庶民のようでいて、
「ヘザー」という名前がウィスキーの香り付けに使うヒースを意味する名前だということで
姑にあたるヒーロー母が無条件で受け入れちゃうのが不思議だった
しかもそれで納得しちゃう周囲もヒロインも…
あれも一種の「名前」による血統主義のような気がしてならない

117 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 21:58:31 ID:???0
>>115
> ずっと離れてたからよく知らないけどケガか病気したんですか?

いんや。いつも通り休載もほとんどなくずーっと描き続けて
徐々に劣化していっただけだよ。

女性のベテラン漫画家にはありがちな状況。
白泉のベテランだけじゃなく、他所の出版社でも
40代半ば以降の女性の漫画家って、絵が劣化している人多い。
体力・筋力とか何か色々問題があるんだろうね。

118 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 22:07:24 ID:???0
>>117
ありがとうございます。
徐々ですか。
カラーは昔の河惣さんらしさがあったけど、バランスがぐちゃぐちゃすぎて何事かと
思いましたw 相変わらずお茶を入れるシーンは多かったw

119 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 22:10:49 ID:???0
>>116
ヘザーという名は、アイルランドの女性にとても多い名前で、姓にMcがつくのも先祖がアイルランド系という証拠。
(ポール・マッカートニーの長女と、今の奥さんの名前がヘザーだしね)
ヘザーが、親もない移民の子で「どこの馬の骨ともしれない娘」と言うのに
彼氏の母親が「あなたの名前が出自を語っていますよ」と暗に諭していたんだよ。
こういう基礎知識がない人にはわかりづらい話だったかもなあ。


120 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 22:14:01 ID:???0
>>119
あーそうだそうだ、思い出したw
アイルランド系(の可能性)は良いとして、でもアイルランドにも庶民はいるじゃない?
アイルランド系の移民ってことは、むしろ貧しかったんじゃない?
どっちにしろ「どこの馬の骨とも知れない娘」じゃない?って思ったんだよなー

121 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 22:39:25 ID:???0
アリサが江戸に、ミーネがディヘンにラブしてて、明らかに10代の娘に
江戸と既成事実を作れとそそのかす倫理のない世界は、すでにソープオペラの世界w

122 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 23:08:40 ID:???0
娘に祖父と孫ほど年上の男と関係もっちゃえばと言える母親を作者は
カッコイイ女と思って描いてるフシがあるよね
「年の差がなんだというの?そんなくだらない世間体に惑わされる娘に私は
育てたおぼえはないわ!」と啖呵切るのカックイイ〜的発想で。

123 :花と名無しさん:2010/07/05(月) 23:51:12 ID:4Xl95UDl0
>>119
あれ、スコットランドの話だった気がするな〜

124 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 00:10:26 ID:???0
物語の舞台はスコットランドだったっけ?
自分もコミックス手元にないので記憶があやしいけど
ヘザーの父が移民で姓がマクミラン、それに妖精の話してた…というので
アイルランドという印象の方が強いんだよね。
まあ、距離的にはとても近いんだけどさ。

125 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 00:26:33 ID:???0
スコッチ・ウィスキーの話だから、スコットランドが舞台だな>ピュア・モルト
アイルランドもスコットランドもゲール語の地域(Macがスコットランド系でMcがアイルランド系らしい)

一番庶民で普通っぽいと思っていたヘザーも、
結局は「あなたは由緒正しいスコットランドの血筋なのよ、誇りを持ちなさい」て理論でしたか…

126 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 00:33:05 ID:???0
あの話では、男側がすごい名門出身じゃなかったっけ?背の高い親戚女性がたくさんいて
男との結婚を望んでるから、背の低いヘザーがどうのこうのと・・・。

127 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 01:06:10 ID:???0
>>122
ちょっと待てw
ツーリングは読んでないが、アリサのカーチャンはそんな事言ってんのか?
狂ってんじゃ(ry

128 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 01:11:21 ID:???0
狂ってない登場人物はいるのか?

129 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 01:17:05 ID:???0
>>127
その場にエドがいたからはっきりと「エドとやっちゃえ」とは言ってないけど、明らかにアリサはエドが好きだし、
「弟か妹を作ってよ」と頼んだリズに「若いあなたが生めばいいわ。もう生めるでしょ?
バレエやるなら早いうちに生んだほうがいいわ。相手はクリスでもシャルルでもいいから。
でもどうせなら好きな男の子供を生みなさい。生んだもん勝ちよ。ニヤッ」といったシーンがあった。
ウロだから大雑把だけど。

そこでアリサはリズが自分のエドへの恋心を知ってると悟るという演出だった気がする。
実際、アリサはエドにプロポーズするよ。

130 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 07:07:00 ID:???O
よくもこんなキチガイ漫画を!

131 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 07:17:24 ID:???0
アリサは最初ヒャルルに「結婚して♪」と迫るんだよね。それを見てたディヘンが
かなり拗ねてヒャルルに冷たく当たる。
アリサはエドのそばにいたいからヒャルルと結婚したかったわけなんだけど
ひどい発想すると思ったw完全に上から目線だったし、自分のことしか
考えてないのよ。たしなめろ、母親w

132 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 07:48:17 ID:???O
んで、拗ねたデヘンに山ん中に置き去りされても最後はエロで仲直りとか、アリサへの発言も含めて獺さんはアリだと思ってるのかもしれないけど、こちらはドン引きですから(笑)
この温度差が解消される日はくるんだろうか…

133 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 08:18:48 ID:???0
しかも拗ねたディヘンはヒャルルが去る・奪われるようなことになったらいっそヒャルルを殺してやるとか
考え出しててアイファンの時と発想一緒。
そういう自分は北欧美人とさんざん浮気したのよね。
セルマはちょっとあぶない人だからとムゲに冷たくするなというファラのアドバイスとはいえ、
最終的にあんなふうに見せ付けてポイ捨てするなら一緒じゃんね。

134 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 09:34:40 ID:???O
セルマはディヘンの息子を産んですぐ亡くなったんだよね。
ヒャルル達はその事を知らないとかモノローグで語っていたけど、
ディヘンにとって危険な存在である従兄弟達をその後監視しなくていいんだろうか。

135 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 10:45:26 ID:???0
>>132
解消どころか温度差にどんどん開きが・・・・・
自分の萌え追求のためには、もうなんでもありな状態だし、丼引きなことをやらせればやらせるほど
枠にはまらない器の大きい人間と勘違いしてそう・・・

136 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 12:23:25 ID:???0
>>134
あのモノローグだと連絡くらいは来たのかと思ったよ
で、聞いちゃったけど僕聞かなかったことにする、という感じにとった

137 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 12:44:37 ID:???0
>>136
私もそう思ったw嫉妬心でちょっとブラックになるシャルルw
天使のようなシャルル設定はどーした?と思った。

138 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 13:41:59 ID:???0
>>136
子供登場フラグ立ったなorz

139 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 13:53:52 ID:???0
もう子供は勘弁w
クリスの際限のない兄弟増殖、ヘニー、フラン妊娠も獺先生の心理状態があぶない方向にいってるのを示唆
してるっぽいのに(妊婦最強発言といい)、ディヘンの子供登場となったらガクブル。

獺先生は「生き写し」が好きみたいだけど、イレーヌそっくりのリュシー、アイファンそっくりの
息子、カトリーヌそっくりのヒャルる、ディヘンそっくりのイトコ・・・ともうお腹一杯。
このうえディヘン生き写しの子供登場なんて悪夢。

140 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 14:38:12 ID:???0
セルマ生き写しの子かもしれんぞw

141 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 14:47:52 ID:???0
セルマの淫乱さとディヘンのヤリチンぶりを掛け合わせれば最強

142 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 14:55:20 ID:???O
>>140
>セルマそっくり
それ。最後チラッと描かれてたディーンの子供は目がセルマに似てたね

143 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 15:04:42 ID:???0
セルマとの浮気に説得力ないし、死んだのもわけわかめ。
狂い死に?
ツーリングでは人がバタバタ死ぬけど、アンドレイ・ブリュロレフ少佐には
生きていて欲しかったw

144 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 15:45:49 ID:???0
>>139
>獺先生の心理状態があぶない方向にいってるのを示唆

「ゆりかごを揺らす手」って映画に出てくるベビーシッターとタメ張れる妄執っぷりにgkbr
オカン、編集、アシさんetc獺の周辺にいる人は誰もやばいと思わないのか

145 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 15:47:26 ID:???0
もはやセルマ状態なのかもしれないw

146 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 16:12:16 ID:???0
>>144
利がある限りはほっとく人たちばかりなのかもね…

147 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 16:39:25 ID:???0
>144
こんなとこでペイトンの話を出されても分かる人いないよぅ〜
あれはあれで切ない事情があったじゃないか。
獺先生と一緒には出来ないよ。

148 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 16:44:39 ID:???0
>>144
自分はこの間ベストハウスに出てた赤ん坊生みたがる女も思い出す。
無条件で自分だけを愛してくれるのは赤ん坊の時だけ。
自我が出てくると自分の思い通りにならない。
子供がいると新しい赤ん坊を彼が作ってくれない。
って自演で子供殺害。脱獄してる間も出てからも常に妊娠してて、
思わず、獺さん?…と。

149 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 16:56:31 ID:???0
>>147
事件が明るみになるまで、ペイトンが旦那の性癖に全く気付かなかった所を見ると
あの変態ドクター、たとえ妊娠中でも自分の嫁には一切手を出さなかったんだろうな

150 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 16:59:25 ID:???0
>>148
すごいw
妊娠してる時が一番幸せ、みたいなこと言った作家がいたけど同じなんだろうか。

151 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 17:06:39 ID:???0
子供の頃は全然思わなかったけど、大人になって今にいたる作品の変貌具合をみるにつけ
獺さんの精神状態は少し病んでるなって思う。失礼だけど。
登場人物がみんな幼稚になってきてるしね。

152 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 17:23:46 ID:???0
荻野アンナも、両親の介護が彼女一人に圧し掛かってたってのもさることながら
年齢その他の事情で、結婚・出産を諦めざるをえない状況も鬱の複合的な要因になってたみたいだからね。

153 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 18:15:41 ID:???0
玄椿11巻読んだ…

沙羅の日本髪がボコボコしすぎて怖いww
おおきにシャラどす〜、とか言うのだろうか?語呂があまりよくない気がするけど…。

154 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 18:43:03 ID:???0
髪がみょうちきりんなのは川獺先生の専売特許でありんすw

155 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 19:00:33 ID:???0
そもそも頭の形がみょうちきりんですから

156 :150:2010/07/06(火) 19:07:56 ID:???0
>>152
>作家
自分のはM井Y月だw
でも荻野アンナみたいな環境に育つと結婚できても大変だろうなと思う。

157 :花と名無しさん:2010/07/06(火) 22:32:31 ID:???0
頭の形はどうしちゃったのというぐらいゆがんでるね。絶壁だし
顔の形はカマキリ。

158 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 00:37:07 ID:???O
>>143
セルマの死は出産時の事故で、だと思ってたな。
アンドレイ・ブリュロレフ少佐生きていて欲しかったには同意w
あと名前忘れたけどイギリスの英国紳士風なスパイさん。
生きてたらヘニーと絡んだりしていただろうに。

159 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 07:10:59 ID:???O
キャラクターの扱いに困ったらキチガイにさせて使い捨てるのが川嘘さんの特徴

160 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 08:45:04 ID:???O
>>158
グレイン中佐?
ディーンとは好敵手って感じだったのにね。
あの頃はディーンもシャルルもちゃんと「仕事」してたよね。
今のディヘンとヒャルルは色ボケのチンピラと情婦だけど。

161 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 09:29:51 ID:???0
アオイとルウのオヤジも相当アゴひしゃげてたww
昌子おばあ様に会ったときとか、まさか掲示とオヤジでBLかと妄想してしまったorz

162 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 10:40:38 ID:???O
誰得w

163 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 11:43:43 ID:???0
えー。11巻の帯なんですがね、
「京都・祇園一の名妓と評判高い芸妓。京舞の天才で、その舞は神をも魅了」

二つの連載で、こうも妊娠・出産話が続くとは…マジで、河惣さんの
心理状態が心配。

いままでの現代ものの作品であっても、必ずどこかでファンタジーを
いれなければ描けない作家だし。
完璧に現実逃避だよね、この人にとってのマンガって。
そこに、生々しく、妊娠・出産を持ってくるということは…
逆に、開きなおったか?

164 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 12:23:46 ID:???O
獺さんって一人娘?
親から今更、孫の顔が見たかったわーとかプレッシャーかけられてるんだったりして。

165 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 12:29:58 ID:???0
昌子おばあ様、娘に言ってることは立派で納得するんだけど、
美聰子が成人した時に同じ事言ってあげてたら、
こんなに家に執着せず、旦那とも上手く行ったかもしんないのに。
全てはじじいのせいであーなったのはわかるけど、
近くにいながら黙認してたのは貴女ではありませんかと。
いまいち子供(美聰子)を育てた経験の見えない人だわ。

166 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 13:08:11 ID:???0
遅ればせながら11巻読んだ。

夏世の愛称が「ナッツ」にバロスwwwwwwww

167 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 14:45:34 ID:???0
>>158
その2人は両方とも好きなキャラだったから生きていて欲しかったには同意
が、現在の河惣漫画に出演したら内面外面とも取り返しのつかない
劣化キャラになるに100妊婦賭ける

168 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 18:05:57 ID:???0
11巻読んだ
単行本でしか読んでないんだけど、胡蝶ってなんで浮気してんの?
自分が兄さんの子供生めないのか、兄さんが種ナシなのか確かめようとしてたってこと?

それまでの胡蝶って自分の芸の向上のために必要な男と寝てるってイマゲだったし
倫理観より才能を選ぶ女の話かとなんとなく納得して読んでたんだけど
今の浮気ってなんでしてるのかわからなくて読んでてイライラする

169 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 18:10:51 ID:???0
「胡蝶ちゃんが惚れてるから仕方ない」by乙女はん姐はん

170 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 18:21:48 ID:???0
>>168
自他共に認めている夫(恵慈)との仲がぬるま湯状況になってきて、
あえて起爆剤(?)に従兄弟と火遊びし始めたら、純朴な男に惚れられて
つい楽しくなり過ぎて情に溺れて深みにハマり
お腹の子の種が、夫なのか、従兄弟なのかわからん状況になった
…という風に、自分は解釈した。

171 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 20:24:19 ID:???0
どっちの子供かDNA判定をすることになるんだろうな。
誇張も掲示も周りもどっちでもええわwやけど、
従兄弟側が煩いから仕方なく。
そして誇張の衝撃の発言!





兄はんは種なし。

172 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 22:51:11 ID:???0
ジェニー酔った勢いで妊娠
胡蝶浮気相手の子かも?で妊娠

もう何?少子化撲滅委員会でも立ち上げたのか?

173 :花と名無しさん:2010/07/07(水) 23:21:46 ID:???0
もう周一の影も形も無い

174 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 00:14:59 ID:???0
>>172
少子化対策の妊娠奨励まんがだったのかあー

175 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 00:18:14 ID:???0
>>174
でも子育ては奨励しない、ってどんなんだよ

176 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 00:19:00 ID:???0
酔った勢いのできちゃった?と浮気相手とできちゃった?が
少子化対策ってー

177 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 00:27:53 ID:???0
何故皆漫画の突っ込みに真面目にレスしてるんだ

ここは祝福された結婚をし最愛の配偶者と子をなして立派に育児をしている母親が多いんだろうけど

178 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 00:40:09 ID:???0
サラディナーサの文庫本の解説だったかうろ覚えなんだけど
河惣さんの漫画で大事なのは「愛が何より優先される」という点である、とか書いてあって
なるほどなーと思ったものだけど

ヒロインにとっての愛情って……??って妊娠展開は
河惣漫画として、もうなんだかなー

179 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 07:40:59 ID:???0
>>177
> 何故皆漫画の突っ込みに真面目にレスしてるんだ

177は何しに2chに来てるんだ?w

tk、>>171-176の間に真面目なレスなんてある?
空気読んでテキトーに合わせてるだけにしか見えんが。

180 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 07:46:34 ID:???O
>>179
まぁまぁ、雨続きの天気でイライラしてたんでしょW

181 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 11:45:29 ID:???0
愛が何よりも優先・・・・かなぁ?
どっちかというステレオタイプで夢見がちな「愛」設定にはあふれてると思うけどね。
死んでから30年ぐらいたってもフランを崇拝し続けるおとりまき、
40歳、50歳前後の男たちが何かといまだにママン、ママン、イレーヌ姉さまがくれた母の愛とうっとりし、
いつまでもラブラブなドイツのお気楽夫妻と増えるクリスの兄弟・・・

最初はこれでいいけど、今でもこれなのはなんとなく浅い設定と思っちゃう。
所詮漫画とはいえ、クレマンたちはあんな調子だったら誰とも結婚できないだろうし、もし配偶者がいたとしても失礼なことを
やってることになるし(欧米人女性が、自分の夫が他の女性のことで目の色変えてるのを許容するとは思えない・・・)。
フランはフラン、現在の女性はそれはそれで別の愛があるという発想は川獺先生にはなさそうw
常にHするだけが愛がまだ激しいことの表現だと誤解してるっぽいとかね。

たとえ結婚してもイタリアのオッサンみたいに、愛してたのはフランであって妻も娘もどうでもよいみたいな設定ばっか。
ここらへん、川獺先生は愛に潔癖で融通がきかないというか、幻想もってるんじゃないかと思う。

182 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 12:00:52 ID:???0
ツーリングは都合のいいサザエさん設定なんじゃない?
子供は成長するけど大人は歳を取らず精神的成長もない

183 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 12:18:02 ID:???0
>>181
> 愛に潔癖で融通がきかないというか、幻想もってるんじゃないかと思う。
恋に恋してる感じ。
中学生なら可愛いし無理もないが、いい大人がそれはちょっとと思う。

つかヒロイン(=大抵は自己投影)は才能溢れて美人でモテモテ、常に逆ハーって何だかな…
それでメアリ姉様やイレーヌ殺しちゃったのか?

184 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 12:31:33 ID:???0
メアリ姉様すてきだったな。
あんないいキャラも作れるのにすぐ殺してしまうw

185 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 12:46:21 ID:???0
イレーヌが生きてたとしても「天使のようなイレーヌ」となってるかもw
誰もが魅了されて嫌され、手負いの狼さえじゃれついて、お決まりの
「信じられない・・・手負いの狼がまるで犬のようになつくとは!」とドヨめきがw

186 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 12:56:38 ID:???0
>>183
リアルでも自己投影してるヒロイン像と対照的な
いわゆる良妻賢母とか家庭的なタイプの女性に敵意持ってそうで怖い
(孫がいるような高齢者は、割と好意的に描かれてるんだけど)
弘兼が作中で愛人マンセー!本妻ボロクソに描くのは、男だから仕方ない部分もあるがw
女の作家が同性にそういう感情剥き出しなのはなんだかなぁ

187 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:17:27 ID:???0
>>186
気の強いヒロインやキャラはみんな母親いないか母親に嫌われてるよね
敵意持ってるのはむしろ母親に対してじゃないかな

たまにマーシアのお母さんとかいい印象のままのひともいるけど
基本的にグレイスタイプが多い気がする
何か偏執的というか思い込みが激しいというか


188 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:25:55 ID:???0
マーシアか。なつかしいw
相手が貴族のボンボンで、真澄という名前のヒロインはビリヤードが得意ってやつだっけ?
真澄は発音しにくいから「マーシアでいいわ」というくだりはちょっと痛いと思ってしまった

189 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:28:01 ID:???0
朝賀のばあ様は胡蝶達をageるために娘を叱ってるのがなぁ。
娘は自分の意志でもあっただろうけど家継ぐために婿取って、今、母と一緒にいるのに。
一人娘だったから選択肢がなかった娘を思いやる気持ちより胡蝶マンセーなんだもん。

190 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:29:58 ID:???0
自己投影対象にアルドバラ家の家督を簒奪させる為に
メアリ姉さま一家を惜し気もなくあぼんしたけど、子供たちは残しておけば良かったって後悔してそう。
トーマスやオリバーが成人するまでヘニーが後見人としてあの家に入り
暫定的に爵位に就くってパターンもあったのにね。

191 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:35:05 ID:???0
>>189
sageられてる朝賀の娘は本妻腹の正嫡で、マンセーされてる誇張や刑事は非嫡出子
何かこういう所に獺の小意地の悪さというか意趣返しみたいなものを感じる。

192 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:47:44 ID:???0
とりあえず獺さんに「絶賛されまくりたい願望」があるのは確かだw
いい年齢だろうに、自己顕示欲強すぎるとプライベートで苦労しそう。

193 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 13:58:24 ID:???0
>>189
作者は結構良いイメージで描いてるけど、考えてみたらものすごい毒親だよね>婆

194 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 14:10:01 ID:???0
そこいらへん、陽の末裔の咲久子はまだマシなマンセーっぷりだったんだな。
だいたい咲久子に惚れてる男どもはある程度になったら適度に離れて結婚してた気がする。

195 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 14:25:07 ID:???0
朝賀のばあ様、よく考えたらあの人も毒親だよなぁ。

196 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 14:36:46 ID:???0
妾筋ばかり優先する父親でも、たしなめることのできる母親がいて、
ちゃんと愛されて育ったら、あんな風になったとは思えないもんね

197 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 14:38:43 ID:???0
毒親のくせにたまにまともなことを言うからたちが悪い婆様。
子供を自分の思い通りになるように育てたらいけません、とか言ってなかったか?
雑誌で立ち読みしただけなのでウロ。

198 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 14:40:12 ID:???0
>>193
なんか誤魔化されてるけど毒親だよね。
じじい(父)は芸妓に入れあげてて子供まで作ってて、
それを妻が寛容に構えるのは女としては自由だけど、
そんな両親の間で傷ついて育った娘がだんだん歪んで行ったことに、
自業自得でしょみたいな態度はないわ。

199 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 14:54:19 ID:???0
誇張マンセーする時だけ、物わかりのいい人になるよね。

200 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 15:01:51 ID:???0
>そんな両親の間で傷ついて育った娘がだんだん歪んで行ったことに、
自業自得でしょみたいな態度はないわ

たぶん「親がどうであろうと私の人生、私が決めるわ!なぜ親のせいで歪んで
自分の人生を貶めなくちゃいけないの?そんなのを言い訳になんてしないわ!キリッ」
というタイプが獺さんのお好みなので、それ以外は虫けら扱いなんだとオモw

201 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 15:13:40 ID:???0
>>200の親がどうであろうと〜以下をやるには
自我がある程度確立されてて、しかもそれは間違ってないと信じられるだけの
バックなり経験なりがいるんだがw

作者自身がそうなのかそうありたかったができなかったのか
はたまた歪んだ方が傍にいて見て育ったから嫌い!なのかどれだろうね

202 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 15:55:57 ID:???0
下世話だけど、獺さんのご両親は結婚していなくて獺さんはいわゆる
愛人の子供という立場だったのかなと思ってしまったことある。

血統へのこだわりが強いわりには、愛人の子供のほうが優秀で絶賛されるだとか
ヘニーみたいな立場の人間のほうが父に愛されるし優秀とかそういう設定が多すぎるからかな。
ヒロイン絶賛といい、他人に認められたい欲求もやけに強い。

203 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 15:56:56 ID:???0
婆様は妾の子供(英勝)なんか!と敵愾心剥き出しにする娘に、
自分の本心を見るようで無意識にネグレストしてたんだよ。
暴走する娘と孫兄は見捨てて孫弟だけちゃっかり味方にw

204 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:14:59 ID:???0
>>202
>愛人の子供のほうが優秀で絶賛されるだとか

北浜の家も本妻さんが生んだ三人のお兄さん方よりも、外腹の誇張や
先代の叔父さんが宮川町の芸妓さんとの間に儲けた今の京治郎の方が才能ははるかに上って設定だもんね。

205 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:21:10 ID:???0
川獺さんは男の身内には可愛がられたのかもね
だから父的存在はともかくロリ兄やレオン、敖兄みたいな立場のキャラもいい扱いをされてる
全般的に女の扱いが酷いよ
扱いに関係なく死亡率も高い気がする

206 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 16:35:53 ID:???0
>>205
可愛がられたっていうより、男性の影が極めて薄い環境だったんじゃないかと推測
だからこそ男に対する理想や幻想みたいなのを強く持ってて
その結果リカちゃん人形の家族みたいなベタなスペックの父親像、兄貴像が登場するとw

207 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 18:05:48 ID:???0
>>202
それ、自分もちょっと思ったことある。
下種の勘繰りっぽくてやりたくないけど、あまりにも作中の母親像が
歪んでるように見えて目につくんだよねぇ〜

208 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 20:55:37 ID:???O
父親はハナから天倫本命で家族はないがしろ、母親はそんな父親を諌めるでもなく「住む世界が違う女性だわ」と手を引いて(んで、掲示はその態度が理解があるなんて賞賛W)
そんな環境でぐれずに良く育ったと思う。
しかも押し付けられた旦那も水商売の女に盗られたら水商売の人間を憎むのは当たり前だよね。
カヨ先生のおかげでせっかく「孫娘の顔を見せてくれるならいいわ」なんて言えるようになったのに誇張が「やっぱり不粋な人はあかんわ」なんて捨てようものなら…

209 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 21:12:21 ID:???O
>>202
けっこう前のコミックスに、父親はいないと匂わせる文章は書いていたよね。
お母さんが美容院をたたんで獺さんの扶養家族になった、って。

210 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 21:33:02 ID:???0
私生活を露出しないのはいいことだと思うんだがその分自己主張が作品に逆流するようじゃなぁ....

211 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 22:03:32 ID:???O
私生活は本当に書かないよね。せいぜい旅行の事ぐらい。
だからこそ、>>209の発言は珍しくて記憶に残ってた。

212 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 22:13:10 ID:???0
>>167
アリアズナなんて神がかった美貌に描かれたから生きててくれて嬉しい、と一瞬思ったものの
いつのまにやら管理職になってた彼女はなんとなくオバハンくさく描かれていた・・・

絵だけじゃなくって作品自体、どれもちょっとオバサン臭くなってしまって悲しい。
ちょっと現実離れして時代遅れでも優雅で異国情緒あふれる漫画と思ってたのに、
いまや全体的に品もへったくれも・・・orz

213 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 22:34:00 ID:???0
>>209
前にも同じ流れになった時書いたけど、
昔の花とむしの作家からの一言コーナーで、
父が仕事部屋を(日曜大工で?)作ってくれたってのを、
読んだ記憶があるのよ。
娘が漫画描くのに協力的なんだ〜って印象に残って、
その部屋でこの作品描いてるんだ思いながら読んできたんだよね。
ツーリングを連載始めてしばらくした頃。
亡くなられたんならその後かなと私は思ってる。

214 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 22:50:35 ID:???0
父親が日曜大工で作ってくれた=父親と一緒にずっと住んでたor母親が正妻だった

でもないから微妙だよね。まぁ、別に作家のプライバシーはどうでもいいけど、
近頃のご乱心ぶり、暴走ぶり、どん引きな流れの作品をみるにつけ、さすがに、、、、
あぶない方向すぎて、、、

215 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 23:25:05 ID:???0
「何よりも愛が優先される」はそうだね。彼女は倫理観より愛を優先させてる。
愛さえあれば全て許されるといった発想も、下種のかんぐりをするなら
たとえ愛人でもより愛されてるほうが勝ち、愛人の子でも正妻の子より優秀なら
勝ちという発想に通じてしまう。
草っても刑事だったヒャルルが、いくら愛しているといっても殺し屋のディヘンと逃避行することに
倫理的な抵抗感がなかったり、今も殺しをしてるのに全然気にしてない。
それなのにいまだに天使扱いはまずいと思う

216 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 23:34:50 ID:???0
>>208
世間一般ではあのお母さんが一番まともなんだろうな

217 :花と名無しさん:2010/07/08(木) 23:37:49 ID:???0
ヒロインが「愛している」よりも「愛されている」が優先されすぎているのに
なんだか納得できないものを感じてしまう
「愛しているから」何よりも優先、という主体的なヒロインならば、
まだ倫理に外れていてもドラマとして納得できるのに

218 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 00:01:35 ID:???O
>>217
ヒロインの描かれ方に説得力がないよね。
誰からも無条件で賞賛され、「愛され」るのが当たり前な魅力がイマイチ分からない。
コマを埋め尽くす説明文か、瞳孔開いて花背負ったドアップで魅了完了。
後はその「魅力」が分からない相手を雑魚呼ばわりするから自分の価値観のせいかと賛同するのが正しいと勘違いしてしまう。

219 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 00:55:37 ID:???0
初期のへニーには魅力あったと思った。
今はゼロだけど。
フランの魅力は登場時からいまだに理解できないw
「近頃、タバコが美味しくないのよね」といってエドに妊娠を告げるけど、
最初に思ったのは「妊娠してるのにまだ吸うか・・・」だった

220 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 01:04:55 ID:???0
雅子さま...

221 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 08:04:04 ID:???0
>>219
ナシオやフランも「誇り高い叩き上げ」だった頃はものすごい魅力的に映ってた。
お気に入りのクリーチャーに後付け設定で余計なスペック(身分、財産、子供等)授けて
キャラそのものを台無しにしちゃうのが創造神・川獺の悪い癖だよな。

222 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 10:43:53 ID:???0
>>215
ヒャルル駆け落ちした後に倫理的に悩んで精神的にダメになって
病気になるか死ぬかだと思ってたさ…
でも考えてみたら昔っから人殺して稼いだ金で
ご馳走してもらったり遊んでもらう事に何の躊躇も無かったねっていうw

223 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 11:04:20 ID:???0
もともとエドのそばにいたくて刑事になっただけだから、正義感は薄いのかもしんない。
今のヒャルルは殺しの告白を「極上の愛の告白」と思ってる。
それでもエドを含めた全員、ヒャルル大好きで、近頃じゃディヘンまでお友達みたいな感覚で
クリス兄弟とじゃれあってて・・教育上よくないよw

224 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 12:21:33 ID:???0
ヒャルルってイレーヌにはオーバーオールとか男の子っぽい服装させてもらってたのに、
フランに引き取られてからなのか?あのピラピラは。
エド言うところの子供服なんて男も女も同じでしょ「特におまえのは」

225 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 14:07:07 ID:???0
セヴィラが新作発表の度に献上してたのかもw>ピラピラ子供服
フランが子供引き取ったって聞けば、速攻で自社ブランドに子供服ライン設立しかねないぞヤツは

226 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 16:22:53 ID:???0
ヒャルルも自己投影なんだね
天才で一流の殺し屋からも貴族からも愛される天才…
人質になってる最中にご飯作ってる背中がおばさんに見えて以来脱落したさ

227 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 18:01:26 ID:???0
>>225
> セヴィラが新作発表の度に献上してたのかもw>ピラピラ子供服

ありそうだw
なんてタイトルだったか忘れたけれど、ヒャルルを劇団に連れて行くときに、
着せられていたセーターがフランとお揃いだった。
セヴィラが夜なべして手編みしたのかも。


228 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 18:22:20 ID:???0
ヒャルルは昔は天才設定だったけど、今はもうただの情婦・・・
ディヘンの帰宅だけを待ってて、おいていかれたら拗ねる。
ディヘンからもらったキャッシュカードのくだりとか、
「あなたのお金がなくなっても僕は気にしない」といってすがりつくくだりとか、
もう陳腐すぎて orz
初期設定のヒャルルなら、どこのおばさんかというようなあんな超ツバ広の帽子なんか
かぶらなかっただろうし、置いていかれても自分で動いてただろうし、
山の中放置ぐらいで起こらない。自分で行動してたよ。

229 :花と名無しさん:2010/07/09(金) 19:32:13 ID:???0
こうなると童貞処女(?)でケコーンしてお世継ぎも生まれて
同じスピードで一緒に年取っていけるサーラとマシューは恵まれた
カップルだったんだな。今の獺さんが描いたらと思うと…

230 :花と名無しさん:2010/07/10(土) 00:09:51 ID:???0
>>229
本人が一番油乗ってた時代にさっさと終わらせてもらったのが良かったのかと

この人の漫画昔から好きだったんだけど、どうも最近は気持ち悪い漫画が多いなと思う
きちんと色々調べて設定作ってスタートして、そこからしばらくはいいんだけど
落ち着いてきて恋愛問題とかも片がつき始めると途端に陳腐丸出しになるというか
過去から続くシリーズだと、現在の気持ち悪さが入り込んで一番顕著に感じる
昔は面白かった。だから今も続けて読んでる。でも今のキモさが別の作品に感じさせる
ツーリングもホモの片思い同士で敵対してた頃のほうが圧倒的に面白かったよな…

231 :花と名無しさん:2010/07/10(土) 00:24:59 ID:???0
「サラディナーサ」は、どちらかというとあんまり乗り気じゃなくて
編集主導で連載を始めたんじゃなかったっけ
もしそれが本当なら、編集さんが河惣さんの良いところを上手く引き出した例だよね
今のグダグダになってる作品は、河惣さんが描きたいように描いた結果だとしたら悲しい…
暴れ馬の手綱を締める編集さんがいないってことか
ベテラン御大になると裸の王様になってしまうんだろうか

232 :花と名無しさん:2010/07/10(土) 00:39:02 ID:???0
御大と呼ぶにはちょっと…
まだ早いし作品のスケールも足りないような

長くやってる人たちが崩れてるケースが多いのは事実だね
サラディナーサは原案とか出している人がいたんじゃないかと思ってしまう
好きにやったほうが良くなる人と、
ある程度抑えつつ描いたほうがいいものができる人がいるけど
獺さんは間違いなく後者のような気がする

233 :花と名無しさん:2010/07/10(土) 00:49:55 ID:???0
好きにやらせるとダメだよね
なんつーかいろいろダダ漏れすぎて…

・凄い人間は生まれなんか関係ない(むしろ一般的じゃない生まれのほうが凄い
・才能ある人間は性格はどうあれそれだけでちやほやされモテる
・「母親」という存在に偏見があるが「妊婦」にはあこがれがある
・愛しているという免罪符があれば何をしていもいい
・カリスマヒロインキャラは何をしても言っても許されるし性格悪くてもなぜか愛される

とりあえずどの作品からもこれは共通してダダ漏れなんだが
上で言われてるように生まれがちょっと微妙かつ結婚してなくて子供いないのかなと思った

234 :花と名無しさん:2010/07/10(土) 00:57:04 ID:???0
>・凄い人間は生まれなんか関係ない(むしろ一般的じゃない生まれのほうが凄い

生まれというか、家庭環境だよね
一般的とは言えない複雑な家庭環境のほうがスゴイ
でも同時に「でも血筋(遺伝子)はスゴイ」ってのも付いてくるのが
底辺から才能と努力ではい上がるサクセスストーリーとは決定的に違う

235 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:53:57 ID:???0
>>231-232
悪い意味での御大呼びはあるかも…?
でも所詮白泉社内でのベテランであって、一条さんや栗本さんみたいな知名度ないしなぁ。
ガラかめの人や和田さん辺りも出版社を超えた大御所の知名度だし。

236 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:58:17 ID:???0
>>235
>ガラかめの人や和田さん辺りも出版社を超えた大御所の知名度だし

その二人にギシさんミーちゃん加えたあたりが白泉出身の大御所ってイメージだな
河原教授や佐々木さん、樹さんに続いてこの先BSマンガ夜話で取り上げられるとしたら
サラディナーサが希望の星なのか?
ツーリングやヘニーシリーズが俎上に上がるのは正直見ていられない気がするorz

237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:15:57 ID:???0
>BSマンガ夜話

出すとしたら、サラディナーサか火輪かな?
河惣さんの代表作はツーリングなんだろうけど、今の惨状では取り上げられるのも
難しいと思う

238 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:24:18 ID:???0
そだね、サラディナーサ、火輪ぐらいじゃないかと。
ツーリング、ヘニーシリーズは、もうクオリティがありえないほど低下した。
昔はもっと緻密に作ってあったし絵も綺麗だったんだけどね。
今はどっちもダメダメ。緻密さのかけらもなくって
ヒャルル、ディヘンのラブラブシーンを出せばいいでしょ的いい加減さ。

239 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:41:14 ID:???0
愛ファン殺しをヒャルルは僕だけへの極上の愛の告白と言ってるけど、
ディヘンはリュシーにもはっきり愛ファン殺しを告白してるよね?

240 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:38:26 ID:???0
この人の漫画に出てくるキャラって愛こそ全てみたいなキャラ多いのに
しれっと浮気はじめるのがどうもついていけない
ディヘンと胡蝶が一番理解と共感ができない
最近はヒャルルもキャラとして理解も共感も出来ないかな
昔はマトモな人間として、現実と理想や夢、愛情と常識の間でちゃんと葛藤してたのに
最近セックスがあればそれでおkなおばちゃんロボットっぽい

241 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:34:13 ID:???0
胡蝶はどう考えてもおかしいw
普通にどうしようもないビッチちゃん。才能で言い訳はできないよね。

242 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:23:37 ID:???0
だよねえ>胡蝶

最初のうちはキャラクターとして納得いってたんだよね
・好きな男より自分の才能のほうがより好き
・才能の無い兄の子より才能溢れる種の子を望む
・あくまで芸を磨くための行動なので才能の無い男は興味なし
ここまではまあそれほど矛盾なくキャラとしてハマっていたと思うんだ

それが気付いたらやっぱり好きな兄さんの子が最初に欲しいになり
その割に芸の才能なんぞ皆無な男と浮気して子作りで意味がわかんない
コレじゃ花町の女に一般的に抱かれてる誤解をそのまま証明してるだけの
ただの股のゆるい女じゃない?

243 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:48:37 ID:???0
だね。川獺さんの作品が海外流通してるかどうか知らないけど(結構マイナーな作品でも
流通してるからしてるのかな?)、これじゃ完全に誤解を招くよ。
ただでさえ外国人は本気で「芸者・芸妓=娼婦」と信じてる人多いのに・・・・

244 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:28:24 ID:???0
芸のためという言い訳で複数の男と寝る女ってのから娼婦的意味を除こうとしてるのに
有名無実になっちゃってるのがねえ
愛は兄さんと、芸は才能があって好意も持った男とっていうカテゴリわけは
フィクションということもあって受け入れられたけど
現状だと完全に寝たい相手とホイホイ寝る尻軽だよな
形の上とはいえ大々的に結婚までしちゃったから余計にビッチ感が強い

てか結婚した時はてっきり、才能重視よりも本当の愛を選択し
欲しい相手との子供を作って大団円になるもんだと思ってたよ

245 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:33:41 ID:???0
どのシリーズも読者が想像するエンディングをことごとく裏切って

     スポポポポポポーン!!!
      。     。
        。  。 。 。 ゚
       。  。゚。゜。 ゚。 。
      /  // / /
     ( Д ) Д)Д))


な方向に進むところは、ある意味すごすぎw

246 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:49:13 ID:???0
それでも最終回は誇張と刑事に才能のある子が生まれる、ってところに着地するんだろうね。
本当、何をしたいのかがわからん。

247 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:54:13 ID:???0
私はヘニーに双子の息子が登場した時点で「はぁ???」と思い、
双子エピがいくつも登場して「はあああああ??」となり、
水玉王子で「g○eoi※f△÷ふ■じ◎*こj」となった。

248 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:01:05 ID:???0
>>245
ここで「ツーリングのラストはこうなると思ってた」って、遠い目で語られてた
読者が考えたツーリングの最終回の方が、なんぼかよかった・・・orz

249 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:22:52 ID:???0
英女王にひ孫が生まれたよ。
ヘニーが先でなくてよかった。


のか?

250 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:44:10 ID:???0
ヘニーの子供のほうが継承順位的にはそのひ孫より高くなるという事態になるのでは?
で、ひ孫生んだ母親なり父親がヘニー出産を知って「あんなどこの馬の骨とも知れないアメリカ女に
この英王室云々・・・」と怒鳴るという獺さんの大好きなケンカシーンが入るんじゃw
当然、そこで女王が「口を慎みなさい!彼女はアルドバラ公爵です!」とかたしなめちゃうとか。
女王にもマンセーされるヘニーにするに違いない。

251 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:51:29 ID:???0
>>247
同じところではぁ?になったのを思い出したw
だがここまでならまだ納得できた
姉一家皆殺しでいきなり復讐に走り傭兵できなくさせてアルドバラ公を継がせるまでは

ジェニーって実家はスゴいし本人のお嬢的スペックも高いけど
それをかなぐり捨てて自分の愛のために戦うって姿がカッコよかったのであって
逆にスーパーハイスペックお貴族様・でも傭兵もできちゃう☆ってのは
陳腐なものに成り下がりすぎて幻滅したんだよなー
それを受け入れたらダメだろみたいな

252 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:04:33 ID:???0
現実世界の英女王のひ孫(まだ生まれてない、12月誕生予定)は、
英女王の長女であるアン王女の孫なんだが、
渦中のひ孫の祖父に当たるアン王女の最初の配偶者は平民出身な上、
王女自身の「ごく普通の家庭を」という希望で、夫にもその子にも、
貴族の称号は与えられていない(子に王位継承権はある)

もし万が一そういう低レベルな喧嘩展開になったら、
いくら架空とは言え、本当に侮辱モノだよ
そもそも、英の王位継承権は非嫡出子には与えられないから
「アメリカ女にこの英王室云々」という事態になるはずがないんだが…
アルドバラ女公爵だろうとなんだろうと、
もしそこを曲げたらもう英王室じゃなくなってしまうw

253 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:54:14 ID:???0
取りあえず今のところは「嫡出子」にしか王位継承権はない>英国王室
しかし労働党内閣は「婚外子にも継承権を与える」「第一子優先(今は男子の方が優先)」
という改革案を出していた。選挙で負けて流れたけどさ。

このニュースを聞いた時「カミラの子供は、チャールズの子供なのか!」っと、要らん心配をしたwww
スレ違いだけど、カミラとチャールズは別居の噂が出ているね…

254 :花と名無しさん:2010/07/11(日) 02:01:36 ID:???0
>>253
えーそうなのか…
本当だとしたらダイアナの犠牲は何だったのって話…チャールズ氏ね

255 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:45:38 ID:???0
はっきりしてるよねぇ、欧米人は。すぐにくっつくし別れちゃう。

そういや、ガウディの話でオリンピックなんとか委員会のサラマンチ会長が
ディヘンに殺人を依頼したって話なかった?川獺さんはなにげに実在の人物だすけど、
あれはまずくないかいと思った覚えが・・・

256 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:56:49 ID:???0
実名出すのがかっこいいとか思ってるんじゃない?
そのわりに間違いが多くて下調べくらいきっちりしてくれといつも思う。

257 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:12:31 ID:???0
実名を出して作中でネタにすれば作品の質が上がると単純に考えてると思う。


258 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:18:24 ID:???0
一番まずいと思ったのがやっぱり英国女王。
ゲスト的にちょっと出すならともかく、レギュラーとして出すのはいくらなんでも…
と少し引いた。別に王室マニアじゃないけどねw
特に上で書かれているように水玉王子の件はやりすぎだろうと。

その点昔のグレース・ケリーは効果的に使ってたな〜と思う。

259 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:42:01 ID:???0
実在の大物を出したがるのは、青池先生を意識してるのかと思ってた。
ただの少女マンガじゃないのよ、国際情勢も意識してるのよ、私、政治的なことも関心あるインテリよ、みたいな?

260 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:52:39 ID:???0
青池先生は「大人の遊び心」でやっているからなw
それに時事問題には相当気を使っている。
9.11事件をあえて避ける、とかね。

河惣さんは 昔 は 実在の人物や事件をうまく絡めてスケール感を大きくする
テクニックはうまかった。だけど、それだけに頼ってなかったと思う。

261 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:05:48 ID:???0
>>259
>ただの少女マンガじゃないのよ、国際情勢も意識してるのよ

そういう部分はさいとう御大や新谷かおる、浦沢直樹あたりもかなり意識してるんだろうけど
少女漫画ってことで下調べの甘さとか大目に見られてることには一切気付いてないという件についてw

262 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:18:43 ID:???0
大目に見てもらえるって思ってるなら獺さん甘いw
だいたい大目に見てもらえるレベルじゃないしw

さいとう氏を意識してるというか、こうしたらもっと良くなるのよ!と思って描いてるのか?と思ったことがある。

263 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:23:29 ID:???0
あ、262は、少女漫画だからって名があがってる他の漫画家さんたちより
大目に見てもらえるわけじゃないだろうって意味です。

264 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:39:40 ID:???0
エロイカも最初はいつか恋愛要素が入るのかと思ってたよw
それがうまい具合に設定をいかして、年々作品が深みを増して面白くなっていったのに
対して、川獺さんのはアレレな展開になっちゃったね。

265 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:02:58 ID:???0
最近の獺さん、アレレばかりで褒められるところがひとつもないね。

266 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:22:06 ID:???0
ジェニーシリーズを開始した時点で、ベトナム戦争がいつ始まっていつ終わったか
調べてなかったみたいだし。
ベトナム戦争に参戦してた人なら、連載開始時点でもう少女漫画のヒロインにするには
年とりすぎだってわかってない時点でダメポ

267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:30:21 ID:???0
それでもヘニーシリーズ、最初はなかなか斬新に思えたわ。
ヒロインが傭兵なんて当時、少女マンガになかったし。
それが息子のサンタさんエピだの、女公爵だの、酔っ払って寝ちゃっただの、
どうよ!?と言いたいw

268 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:42:50 ID:???0
確かに最初期は良かった
ヒロイン無双がひどくなっていくうちに…オワタ

269 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:57:25 ID:???0
>>267
そう、「戦う女」「戦うヒロイン」が斬新だった。
ジェニーシリーズはもしかすると河惣さんの代表作になるかもしれない…
そう思っていた時期が私にもありましたorz

もう時系列とか話の辻褄合わせとか小細工せんでいいから、
ナシオとグレイスのエピだけは復活させて終わらせて欲しい。
「炎の月」ジェニーの話はナシオとグレイスの愛憎劇でもあるからだ。
少なくとも最初の設定はそうだったはず。

270 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 05:28:35 ID:???0
アクション部分でなくて家庭内愛憎劇に関心持って読んでたよ。
それが、あのグレイスのあまりにザツな始末。

271 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 14:27:39 ID:???0
>>260
>河惣さんは 昔 は 実在の人物や事件をうまく絡めてスケール感を大きくする
>テクニックはうまかった。だけど、それだけに頼ってなかったと思う。

具体的にどのエピのことだろう?
ごめん、煽ってるわけじゃなくて素で知りたい。

272 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 14:47:07 ID:???0
4巻ぐらいまでは凄く面白かったんだけどなー
ここらで連載止まってたよね
再開して家族間の謎とかジェニーの過去とかも明かされて
さらに殺伐とした展開になるとwktkしてたのがウソのよう

殺伐どころかすごくどーでもいい方向の少女漫画的厨2病要素満載漫画になっちゃって

273 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 17:37:50 ID:???0
>>271
260じゃないけど、
ツーリングならETAロシアンカダフィ大佐ネタ
ヘニーはアキノ女史が白眉
アフガニスタンの生きて私と帰るのよは泣けた。
あれを初めて読んで以来、今までついてきたけど、
…もうベトナムに帰りたいよう。

274 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 22:23:37 ID:???0
ツーリングは最初の頃、よくディーンとシャルルがレストランで食事するシーンがあったり
(ディーンがおごってるっぽいけど)、なにげにああいうのが好きだった。
カフェでお茶したり。
でもあとになって登場するシャルルがエプロンして料理するシーンは好きじゃないなぁ。

275 :花と名無しさん:2010/07/12(月) 22:36:36 ID:???0
>>271
ツーリングは手元にないからうろ覚えでごめん。
賛否あるだろうが、「ファティマの預言書」とローマ法王ヨハネ・パウロ2世を出してきた話。
グレース・ケリー。カダフィ暗殺依頼。

要素だけとれば「?」なんだがw、あくまでストーリーに華をもたせるものであって、
今のジェニーの英国王室のようにメインに据えるような事はしていなかった。
それぞれの話も脇役陣のキャラが立っていて、また彼らとディーンとシャルルの絡み合いが、
文字通り人間ドラマになっていたと思う。
そして河惣さん独特の少女マンガらしい華やかさがドラマチックに盛り上げていた。
あの華やかさとスケール感の大きさが好きだった。

276 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 00:14:56 ID:???0
昔から色々と壮大なネタを繰り広げはするんだけど
なんつーか昔は今みたいな「キャラに萌えてます!」ってのが薄く感じられたんだよなー
こういう話が描きたい、だからこういう設定を出す、キャラはこう考えてこう動かすというのが
一歩引いた感じでまとまって表現されていた感じ

今は「こんなのカコイイ大好き!イイでしょイイでしょ?アンタたちも好きでしょ?」って感じの
押し付け臭と自分作品萌えオナヌー臭がすごくて…

277 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 01:03:17 ID:???0
加齢臭もひどいよね…

278 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 01:40:12 ID:???0
キャラ萌えはなかったね。
話も破綻する前に畳んでた。
母親キャラがヒステリックになる傾向が強くなってからおかしくなった気がする。

279 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 02:07:21 ID:???0
河惣さんに対してものすごく失礼だけど、最近の作品の内容どれもが
一昔前のオールドミスの妄想そのものに見える。
なんというか思いっきり耳年増なんだけれど、実体験が伴わないから
どうしても想像で各部分が多すぎていびつになってしまっているというか。

汁ダクエロエロシーン大好きな割りには、実は未だに死後妖精になれる
資格をお持ちなんじゃないかとゲスパーしてしまう。

280 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 11:24:03 ID:???0
>>276
昔は一応、もうちょい客観的に読者受けを考えてたっぽいし、川獺さん自身にも
作品に情熱が感じられたっぽくない?
今はある程度ファンも固定しちゃって(私みたいに文句いいつつ買うファンは多いと思う)、
川獺さんは「今残ってる人たちは  私 自 身 のファンみたいなもの。私の萌えと一致してる人」とか
思い込んでそう。

ある程度貯金もたまって年齢いって、漫画自身への情熱がなくなっちゃったのかな?
それよりも漫画人生の間に失った私生活(恋愛とか結婚とか?)に今は複雑な思いがあるのかな?

281 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 13:17:38 ID:???0
複雑なものはあるでしょうよ。
漫画バリバリ描いてどんなに自分で稼いで家族養ってても、
世間からは親元にいる未婚中年女でしかない。
風当たりは強いだろうし、産めるうちに産んでおけばと、
多分母親からも愚痴られてると思うよ。
作品がアニメになったとかなら世間様もあぁ!と多少は納得するだろうけど、
花夢の看板だった頃でさえ少女漫画で微妙なのに、
もうとても一般人に堂々と見せられるような内容じゃない。
せめてサラディナーサが宝塚に(遠い目)。

282 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 13:30:23 ID:???0
アニメ化は今みたいになる前じゃないとだめなんじゃね
まあグインが今ごろアニメになってるから何か話題になることでもあれば…

花咲けをアニメ化したりしてるからNHKの選択基準がいまいちわからんが
(樹さんのならもっと向いたのがありそうなだから)

283 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 13:31:53 ID:???0
獺さんのプライベートを全く知らなかったので、妊娠のオンパレード、子供の大量登場・・・・は、
「ああ、きっと作者に子供が生まれて子供に夢中なんだろうな。だから妊婦マンセー、子供マンセーになったんだな」
と解釈してた。
ここではじめて独身と知った。でも美人なんでしょ、獺さん?

284 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 13:43:59 ID:???0
>>282
NHKはアガサ・クリスティを原作レイプしたから許さないわ。

285 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 13:44:03 ID:???0
>>281
養ってはいるけど、それ以外の私生活で親への依存度はかなり高いと見た
着物好きを自称する割には、未だに旅行等には着付け係としてママンが同行してるし

286 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 13:46:17 ID:???0
>>283
いっそそれだったらどんなにマシか>本人が妊娠子育て中
傍観者目線で本人が体験者に見えるような描写が作中にないんだもん。

287 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 14:01:10 ID:???0
身近な人、アシさんが産んだとかで感化されたかなと私は思ってる。
エロの下世話っぶりも若い腐女子なアシさんが悪ノリさせてそう。
アシスタントなんて18、9からせいぜい30代でしょ。
獺さんの同世代はみんな結婚してて早い人は孫がいる年代。
東京に出ていたら高齢独身なんて珍しくないから、
幅広い業種の友達とかも作れただろうけど、
豊橋ではやって来てくれるアシさんくらいしか接する他人がいないんじゃないかな。

288 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 14:08:12 ID:???0
獺と同時期に花ゆめやLaLaで描いてた作家にも、家庭持ったり出産した人が結構いるからな。
そっち方面の影響ってのは考えにくいか?

289 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 14:19:06 ID:???0
人生経験がまだ浅い人の影響は感じる。
彼w初Hw妊娠w結婚wキャーwwwな。

290 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 14:34:40 ID:???0
本人がエロ好きなんでは
途中からの露出度と書き込みといったら…
バイオレンスかハーレかどっちかが好きなのかと思ったことあるよ

>>285
自称着物好きなのに着付けできないのか
好きな人は普段から着て歩いてるから普通できるけどな

291 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 17:21:13 ID:???0
お母様は美容師で着付けのプロなんだし髪も結える。
長年仕事して来た人に敬意を持ってお任せするのは有りじゃないか?
たとえ自分でも出来たとしても、そこは親孝行でしょ。
母親喜ばせるために着てるかもしれん。

292 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 17:43:23 ID:???0
したら着物好きってわざわざ外に向かって言うことないんじゃ?

美容師でもちゃんと着付け勉強した人じゃないと苦しいんだよね。
獺さんの親世代だと習わなくても着られる=習ってなくても着せられる人もいる。
どっちだろうな。

293 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 19:04:15 ID:???0
着付けできない美容師はいるね。私の友人がそうだ。
でも今ならまだしも、昔の美容院は着付け出来ないと仕事になんないよ。
私の子供の頃は自宅から盛装の花嫁さんが出てきて、
近所の人が見に来て、菓子を配ってたwよ。
獺さんの母親は花嫁衣裳に詳しそうだから、ひと通りこなしてそう。
美容師の娘があんなくぼんだ後頭部描いてちゃダメだろw思うけど。

294 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 19:53:16 ID:???0
それよりも、お母様は娘の作品の品のなさをどう思っているのだろう・・・

もともとHシーンが無駄に多い作家さんではあると思うし、リュシーのゲイ設定もいいんだけど、
とにかくディヘンが「男」と寝るシーンがやたら多い。店番の少年、街角でぶつかった少年、銃作りのプロの青年、
スルタンの子孫etc。アリョーシャがヒャルルの代わりにあてがおうとした美形男子も男。
なんだか男である必要性がよくわからないし、ヒャルルにいたっては男設定の必要さえない。

しかも描き方が汚らしくなってきたというか・・・。リュシーが男娼として売られて襲われてるシーンとか、
あそこまでエグく描く必要あったのかなぁ?って思う。もうレディコミの世界だよ。

295 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 20:13:42 ID:???0
>>293
そうか、愛知だってことを忘れてた。
それならできるよね。
自分の育ったところでは子供のころでももう花嫁さんが家で支度して、なんてのはなかったから。

296 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 20:40:44 ID:???0
>>294
男なのはディヘンが両党設定だからってのと
描いてる本人がホモ好きだからでしょ
どっちも描いて良いなら好きなほうがより多くなると
たくさんの相手と寝るのは、本気の相手がいないというのの婉曲描写として効いてる

と言いつつ、l個人的には12〜3巻ぐらいまでじゃないと許容できないな
なんかそれ以降は描写そのものが変わった印象がある
特にヒャルルとデキた後のはエロシーン自体全部飛ばしてる
漫画を色っぽくする要素じゃなくて、作者のエロ好き部分がモロ露出してる印象を受けて

297 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 20:55:45 ID:???0
>たくさんの相手と寝るのは、本気の相手がいないというのの婉曲描写として効いてる

なるほどなるほど!それはそうかも。どんなに誰かと寝てもヒャルルとほどの幸福感は得られなかったともそういや
いってたね。
そっか、先生はゲイ好きだったのか。リアルでゲイの知り合いいるのかなぁ?
私は親しい友人にゲイが数人いるんだけど、女性に間違われるヒャルル設定とか、
マリエきるリュシーとかぶっちぎりで怒ってるよw

298 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 20:59:26 ID:???0
>>294
花ゆめ本誌から、別冊メインに移行した頃からたががはずれた気がするわ>河惣さん
昔は「ミストレス」あたりのエロ多めを描く時は、対象年齢が上の雑誌だったから。

ホモはご自分が好きだから描くんでしょうねwww

299 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:26:53 ID:???0
>>293
>>292だけど、一応。
着付けができない、とは書いてないんだけど…。
できるできないの話をしたわけじゃないよ。

300 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:31:01 ID:???0
ミストレスってどんな話だったっけ?
モンマルトルの男娼が主役だったり、高級娼婦が主役の話だったり
エロは好きだよね、獺先生。

301 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:33:04 ID:???0
>>297
好きなのはどっちかっつーと、ゲイじゃなくて
ヲトメのドリームとしてのBLだろう
ハイスペックイケメンで経験豊富だが愛の無い攻めが
ひたすら女の子のようにかわいくてふわふわしてる乙女受けに出会い
真実の愛を初めて手に入れて(ry みたいな凄く基本的なBL妄想

ちょっと逸れるが、個人的に昔のはツーリングは
BLじゃなくてゲイ(バイ)イメージだったんだよね
小奇麗かつ非現実的な夢じゃなくて、野郎同士という小汚さもあったなーと
今はすっかりBL風で引く

302 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 21:39:22 ID:???0
ミストレス じゃなくて ミストラル だと思う

303 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 22:16:55 ID:???0
>>294
>>リュシーが男娼として売られて襲われてる

このスレだけしか読んでなくてよかった
なんてホラーな話になってるんだ今のツーリング(ガクブル

304 :花と名無しさん:2010/07/13(火) 22:25:06 ID:???0
>>303
リュシーがまだ10代の頃の話だけどね。
でもこの話も「(リュシーの恋人がリュシーを)娼館に売ったのはリュシーへの愛ゆえ」という信じられない理由付けしてる。
たとえ屈折した愛を書きたいとしても、あの猥褻シーンはないでしょ。もう
魔木子の世界。

305 :花と名無しさん:2010/07/14(水) 00:20:14 ID:???0
>>300
ミストラルはジプシー出身の青年が、自分に魅了される女を利用して
モデルから俳優にのし上がっていく泥沼劇。

主人公の壮絶な過去とサクセスする真の目的が明らかになると同時に、
そこまでするかという落とし穴で幕が下りる。

70ページぐらいの短編だけど、良くまとまった作品だと私は思う。
アンハッピーエンドが嫌いな人には後味悪くて読み辛いだろうけど。




306 :花と名無しさん:2010/07/14(水) 00:48:03 ID:???0
その話読んでないわ。今度探して詠んでみる。
しかし好きだねぇ、「魅力に惑わされる人たち」とか「のしあがって成功」とかw

307 :305:2010/07/14(水) 01:22:43 ID:???0
ミストラルの主人公は、モデルからのし上がったのではなく、それ以前に
ジゴロやってました。
お詫びして訂正いたします

白泉社レディースコミックに他2作と共に収録されているのを持っているけど、
他の2作も救いのないアンハッピーエンドだけど、一気に読めるいい作品だよ。

河惣さんは連載が長期化すると萌えキャラへの愛が暴走して変になってしまうので、
短編を一作一作しっかり練り込んで描いた方が良さそう。

308 :花と名無しさん:2010/07/14(水) 07:04:45 ID:???0
花ゆめ本誌より読者の年齢層高めの掲載誌だったけど
直接的なエロ描写や汁はあんまり無かったような記憶が>ミストラル
近年の作品だったらほぼ間違いなく、少年時代から汁ダク描写全開でしょうあの主人公
読んだ直後は、若手女優としてのし上がっていくカーチャンの半生記もぜひ描いて欲しかったけど
今の河惣さんにそれやらせたら、どこかの王族や貴族の血を引く娘が訳有ってロマとして育てられ〜
って、原ちえこの某作品さながらの展開になっちゃうからなorz

309 :花と名無しさん:2010/07/14(水) 07:06:29 ID:???0
>>305
気になってぐぐったら絵柄が崩れる前の作品っぽいし
面白そうだ
古本買ってみようかな

310 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 04:26:19 ID:???0
00年代半ば?くらいまで別花を買っていたので
その辺りまではツーリング/ジェニーのシリーズを追ってたのですが、
雑誌の購読をやめてからしばらく離れてました。(グレイスが死んだ辺りは記憶にあります)
ところが数日前になにげなくこのスレを拝見させていただいた所、
「水玉」「妊婦」というキーワードに「一体何が起きてるんだーーー????」と
妙な好奇心を抱き、間をすっとばして「炎の月」5、6をついつい購入。
あまりの暴走具合に、逆に「gdgd荒唐無稽ファンタジーw」として面白く読ませていただきましたw
設定が大掛かりなツッコミ上等!系娯楽モノってポジなんですかね。
台形頭部の進化っぷりには驚きましたが……。
私もグレイス/ナシオ問題の決着って関心があったんですが、消化不良のままフェイドアウト状態なんですか?

ツーリングも、自分がどこから読んでないのかよく分からないのですが
(ウスーリはいた。リズローズが出てきた記憶あり。アリサはいた。日本編は見ていない)
思い切って、怖いもの見たさで読んでみたい気がしてきました……。

311 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 11:20:44 ID:???P
>>310
ジェニーシリーズは、実母グレースが殺された途端
ジェニーはもう貴女の存在を忘れます、お母さま
っぽいモノローグがあって、作者が強制終了した感じ。
このスレでは消化不良で、住人から不満出まくりですね。

最近の作者の萌えは妊婦らしく…
・ジェニー(相手:英国皇太子・弟)
・姉キャシー(相手:ナシオナル疑惑解決せず放置)

玄椿では
・主人公の胡蝶(子種:夫か火遊び相手か不明)
の少なくとも3名が同時進行で妊娠中。脇役も含めるとまだ居たかも。

こんなgdgdでよければブクオフ辺りでの購入でいかがでしょう?
別花とメロディ読者の自分は、河惣コミックス‘は’買うのを止めた。

312 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 11:47:12 ID:???0
>>311

>
> 玄椿では
> ・主人公の胡蝶(子種:夫か火遊び相手か不明)
> の少なくとも3名が同時進行で妊娠中。脇役も含めるとまだ居たかも。

薫風ちゃんの出来ちゃって廃業は、妊婦マンセーの序曲だったのか?


313 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 12:18:45 ID:???P
>>312
>妊婦マンセーの序曲

キャシー姉ちゃんの妊娠の方が早いよ。真珠精の妊娠みたいだって揶揄されてる。

アレ、結局未解決のまま放置しそうじゃない?
主人公の実父ナシオと戸籍上では娘キャシーの組み合わせなのに、
ここまで放置するのって酷い作者だなぁとしか思えない。
作者萌えが次に移ったら、以前のキャラは脳内からあぼんされちゃうのかね?

314 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 12:20:13 ID:???0
薫風の退場のときもうへっと思ったんだよな
この人花街をまっとうに美しく描きたいんじゃなかったのかって
客とデキちゃって廃業なんていかにも股がゆるい描写だし
このあたりからあれ?と思い始めたけど最近はホントについていけん
胡蝶のよくわからん火遊びと妊娠でもうダメぽと素直に感じたw

315 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 12:37:06 ID:???0
玄椿は先に薫風ちゃんがいたね忘れてた。
ヘニーは農場のゼノアも妊婦だ。
これで現在妊婦5人か。すっげw
夏世センセはいきなり子持ちでした〜wになってるし。
唐糸ちゃんとタロちゃんはブリーダーに品定めされてたし。
アリサは妊婦志願だw
そしてあまたいる女共の中でまともに赤ん坊の世話をしたのは、
父子家庭で育ったヴィーだけだという。
ガブリエルの面倒もヴィーが見たようなもん。

316 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 12:50:36 ID:???0
>夏世センセはいきなり子持ちでした〜wになってるし

ここがターニングポイント?
作者が自己投影してる女性キャラは、フランといいヘニーといい喫煙者だから
お化けでの初登場以来、未婚キャリアのイメージが極めて強かった夏世センセが
バツイチ子持ちに設定変更されたのは、獺の中で価値観が一変する何かがあったとしかry

317 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 12:58:58 ID:???P
夏世センセの後付け臭満載な唐突に子持ち設定って
ヘニーに双子が登場と似た流れに見えてゲンナリ…
しかも×イチ相手が以前はエリートリーマン設定とか
相変わらず普通の人間は出さないらしいw

318 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 13:02:49 ID:???0
妙蓮と薫風が退場したのは、あまり必要でもないキャラを減らしたかったのかな
とも思ってたんだけど、廃業理由が2人ともひどいよね。
妊娠デキ婚の薫風もそうだけど、妙蓮(舞妓で満足、芸妓が務まる自信がない)
もちょっと…置屋としては芸妓になってから頑張って稼いで欲しかったろうに。


319 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 13:32:41 ID:???0
4人一緒に襟替えは資金が辛いという、
もっともらしい理由つけてたけどな〜。
辞めてくれてちょうどいいわみたいなあっさりバタバタした対応がなんだかな。
デートは隠してたってのは有り得るけど、
通信教育で勉強してるの少しは気がついてやれや置き屋なら。
獺さんが動かすのも描くのも面倒になったんだろうね。

320 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 13:49:56 ID:???O
あとはフランも妊娠してなかった?
あとエドの子供を作りたがる若い娘とか…うへっ

321 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 14:31:07 ID:???0
>>318
>妙蓮(舞妓で満足、芸妓が務まる自信がない)

逆に自分はこっちの方が割と納得できた。
リアルの舞妓さんも、舞妓さんの可愛らしい姿に憧れてなる人が多くて
芸妓に襟替えする頃は、もう夢を叶えて満足しちゃってやめる人がいるそうなので。

322 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 14:37:34 ID:???0
どうでもいいことなんだとは思うけど、
舞妓や芸妓の名を見るとお寺の名前みたいだと思ってしまう。
(唐糸ちゃん太郎ちゃん除く)

323 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 15:23:42 ID:???0
>>322
大根屋の舞妓や芸妓の名前は、ほぼ全員「椿」の花に由来してるんだけど…。
読み返すの面倒なので、Wikiの解説から抜粋コピペすると

胡蝶→芸妓名は椿の品種「胡蝶侘助」より。
恵慈の祖母・天倫→芸妓名は椿の品種「天倫寺月光」より。
恵慈の実母・英勝→芸妓名は「英勝寺佗助」より。
雇われ女将・乙女姐さん→芸妓名は椿の品種「乙女」より。
胡蝶の実母→芸妓名は「相模侘助」より。
唐糸→芸妓名は「菱唐糸」より。
太郎(たろう)→芸妓名は「太郎冠者」より。

例外は、夏世先生の娘の本名:アオイちゃん(芸妓名:沙羅)ぐらいだと思う。
夏世先生の実家で廃業した置屋「芙蓉」が関連した名前だから。

ついでに「胡蝶 紅 侘助」は、こんな感じだそうです。
ttp://www.owase-camelliapark.org/hinnsyubetu_tubaki/kotyou_beni_wabisuke.html
「乙女」
ttp://www.pref.ishikawa.jp/ringyo/tubaki/data/otometubaki.htm
「太郎冠者」
ttp://www.pref.ishikawa.jp/ringyo/tubaki/data/taroukaja.htm

324 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 15:37:10 ID:???0
沙羅ちゃんは夏椿だから椿繋がりで大根屋的にOKなんだそうだ。
みんな椿繋がりの名前つけて天倫さんも自分ちを椿の家と言ってたのに、
なんで屋号が清白屋=大根屋なんだろ。

325 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 15:41:01 ID:???0
>>323
それは知ってるよ。
でも実際に妙蓮寺とかあるんだけど…。

名前の語感や字面も大事じゃないのかなと思うんだけどね。
作者的にはまた粋だの教養だのの話になるんだろうか。
実際そういう系統の名があるのか花街をご存じの方にお聞きしたい。

326 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 16:05:14 ID:???0
>>325
伝統芸能板に、こんなスレ↓あるので質問してみたら?(関連スレもある)
あくまでも2chのスレなので、なんちゃって関係者もいるとは思うけど
>>325のラスト1行を読んだら、急に成田スレでの会話を思い出したが。

京都・六花街の秘話
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1260586887/

少しだけロムってみたら、仕込み中の舞妓候補用に
通信制の高校に通えるシステムを最近始めたようだ。
花街も衰退させないよう、舞妓達を集めるのに必死なんだね〜

327 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 16:15:32 ID:???0
>>324
下2行、同意。椿の名前から芸名ってのは、後付け設定だったのかな?
それとも清白=大根って同義を使いたいと急に思い立って、
椿繋がりの名前の事をスルーしたとか?w

328 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 17:04:58 ID:???0
最初は椿関係なしに字がきれいだと感じたのを集めたとかw
その内キャラが増えたから、胡蝶関連で探した…?
あとお寺っていえば、沙羅の木があって有名なとこ、京都のお寺にあるよねw

329 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 21:31:16 ID:???0
やっぱり川獺先生、スモーカーかぁ。
昔は時代が時代だし小道具としてタバコは活躍してたけど、今でもタバコを
美化するような表現は珍しいなって思ったんだ。
タンゴEx詠んだとき、あれ?って思った。

ディヘンが煙草吸うシーンは昔はかっこよかった。
今は絵が崩れてる上、「年齢的に華麗臭と相まってすごいことになってるかも・・・
歯もヤニ色?」とかついアホなことを考えてしまってw

330 :花と名無しさん:2010/07/15(木) 23:50:46 ID:???0
ヤニの臭さって吸ってる本人にはわからないからなぁ。
これから先もステキアイテムwだと思ってくんだろうな。

331 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 00:00:31 ID:???0
天倫寺月光は松江のお寺「天倫寺」に植えられていた椿から
英勝寺佗助は鎌倉のお寺「英勝寺」に植えられていた椿から
椿の品種名はお寺の名前が多いから、抹香臭くなるのも当然と言えば当然w

ちなみに「相模侘助」は「有楽(うらく)椿」の自然実生と言われ、
有楽椿の別称は「太郎冠者」

332 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 07:19:12 ID:???0
刃傷沙汰起こして刑事を刺した家元の流派も有楽流だったね。

333 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 12:46:02 ID:???0
>>192
>絶賛されまくりたい願望
>自己顕示欲強すぎるとプライベートで苦労しそう

超亀で申し訳ないが、そういう性格の持ち主に子供が授かったとしても
我が子が自分の望みどおりのスペック備えていなかったら
ネグレクトとか代理ミュンヒハウゼン方面に走りそうでgkbrなんだが

334 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 12:56:09 ID:???O
生まれた女の子が従兄弟の種で、誇張に愛されない分
可愛がってくれる刑事を愛してしまう超展開とかありそうだ

335 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 13:15:43 ID:???0
掲示おじさんに愛されるには、
お母はん超えないと!
やるやるやるヤルやりまくる誇張娘w
舞の才能あってもなくてもやる事同じ、
ハハハ親子だね〜「ウチみたいな娘」産めてよかったね〜で、
めでたしめでたしw

336 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 14:01:15 ID:???0
>>334-335
カーチャンほどの才能に恵まれなくても、神仏に寵愛されなくても
努力と人柄で皆に慕われ、祇園にその人ありと謳われるような名妓に成長・・・ってパターンは
獺ワールドでは邪道と見做されるからなw

337 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 15:07:03 ID:???0
うちはこの街を守る!とか言って勉学に励み司法試験をw


なんつーか、薫風ちゃんは出既婚といえど相思相愛の恋人相手だからまだしも
誇張は本気で節操なしでびっくりしたよ。

338 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 18:47:38 ID:???0
>>334-335
あるいはおフランスの某男爵様よろしく
植物人間になった母の卵子に、遠縁に当たる歌舞伎の名優の精子をかけ合わせて
母を凌ぐ才能を持つ子を作ろうと画策する誇張娘

339 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 20:41:02 ID:???0
なに?その、花咲ける青少年?


340 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 20:53:48 ID:???0
ここ最近来ていなかったからなんか鬼女板みたいな流れになっていてフイタ

なんか獺さん子供欲しいんだかどうか分からないけど
子育てで10年間現場の仕事から離れて最近復帰したものからいうと
その10年のブランクは非常に痛くて取り戻せない
本当は子供欲しくなかったけど周りに流されたからなあ…
良いことばかりじゃないと言いたい
あんまり子供とか妊婦神聖視する傾向はちょっと異常だな

341 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 21:13:56 ID:???0
デッサンは崩壊してるしストーリーは無茶苦茶だし新規が入ってこれる要素なんてこれっぽっちもない。

342 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 22:10:00 ID:???0
私は比較的新参ファンだけど
それでも今ほどの妊婦マンセーではなかったな
胡蝶が「子ども欲しいわぁ」というくらいはあまり気にならなかったし



343 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 22:21:41 ID:???0
子供欲しいとは連載始めから言ってたような。
才能のある子が欲しいだけじゃ話が続けられなくなったんだろうなー。
そしてそんな子が生まれたらそこでどう収拾をつけるか困ったとか。
話が終わってしまうかw

344 :花と名無しさん:2010/07/16(金) 23:01:39 ID:???0
才能のある花街の女が、フィクションチックな願望で
自分のような才のある子供を欲しいと思い
それを男は女本人がいればいいと「花街の旦那」として許容するって展開は
花街という単語から一般人がどうしても連想してしまう淫靡さと
それだけじゃないんだという作者の主張が上手く絡み合ってて良かったと思うんだ
あくまで個人的にはだが

神仏が実体化したあたりから気持ち悪い話になった

345 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 06:39:46 ID:???0
祇園一の芸妓で、神仏にもその舞を愛される誇張が自分の娘に追い
越される展開を作者が書くとは思えない。
子供が生まれたところで連載終了したほうが収まりがいいと思う。

346 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 07:57:45 ID:???0
自己投影してるヒロインの老いた姿を描くのは獺的にNGだろうからな
ゆえに殆どの長編でヒロイン夭折させたり、年月経っても大人はそのまんまエイジレスという
丹波さんの大霊界状態になってる訳だし

347 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 08:19:56 ID:???0
>>346
玄椿最後の方で天倫さんくらいの年になった誇張が登場したら、カッコいいかな
と思ったけど、難しいだろうね。やっぱり。

348 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 11:30:07 ID:???0
天倫と胡蝶じゃ女としてのカッコよさが既に違うからなあ

349 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 13:04:00 ID:???0
天倫さんのじじいも胡蝶の従兄弟も、
初心な男が初めて惚れた女つー共通点はあるけど、
ついた虫のレベルも段違い。
天倫さんは頭もよかったよね。あれぞ京女。

350 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 14:40:32 ID:???0
グダグダになったシリーズはとっとと終わらせて
新しいシリーズ物を始めれば良いのにね


351 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 15:08:02 ID:???0
正直アサカのじいさんは嫌いなんで、あんなのに付きまとわれた天倫さん
が気の毒に感じる。

352 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 15:53:28 ID:???0
>>350
もみいろとなんとか…
あれどーすんだ

353 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 16:08:34 ID:???0
新しいシリーズとか期待してる住人がいるのに驚き。獺さんはもう漫画家としては終わっているのに・・・

354 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 16:09:13 ID:???0
>>351
まあ天倫は生粋の花街の女って設定ぽいし
美人の娘を生む種と何不自由無く粋を極められるATMゲットは
そんなに嫌なことでもなかったんじゃなかろうか

縛られた借りは気持ちを向けないことで返すとかすごいさばさば感w

355 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 16:41:11 ID:???0
私はアサカの爺さんと天倫さんのエピ好きだ。
河惣作品屈指の好感持てるナイスカップルだと思う。



356 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 16:48:13 ID:???0
新しいシリーズにしろ日本舞台は獺さん向かない気がする
もっと派手派手しい外国の現代じゃないやつがいいんだろうけど
ただ自分も含めて読者の年齢層が高くなっているから
それについて行けるかどうかなんだけど

357 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 17:14:48 ID:???0
>>353
私が好きな作風(ゴージャスでハッタリ力タップリそれでいてテンポが良い)で
期待の新人・伸び盛りの中堅が見つからないのよ_| ̄|○ 

358 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 17:15:58 ID:???0
>>353
だから河惣さんへの期待・望みを断ち切れんのよ

359 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 17:16:56 ID:???0
>>349
孫に甘かったというか、花街の掟をgdgdにしちゃったのが玉に瑕だけどな>天倫さん
遅くとも中学から全寮制の学校に放り込んで、刑事に大根屋の敷居跨がせなかったら
まさしく完璧な女だったよ。

360 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 17:25:51 ID:???0
>>359
そしたら刑事ももう少しまともに…誇張もまともに育ったかな…

361 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 18:14:52 ID:???0
新シリーズには期待しないが、
読み切りには「ひょっとして…」という一縷の望みをかけてしまう… orz

362 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 18:30:42 ID:???0
>>359
その方が話もおもしろかったかも。

363 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 20:53:51 ID:???P
恵慈が大根屋に居続けたばかりに、乙女姐さんまで
行儀の悪い、欲望に素直過ぎる女になってしまった気がする…
目の前に餌(恵慈)が居なけりゃ、初物頂きは無かったエピだよね?

364 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 21:04:17 ID:???0
>>363
乙女姐さんの性格は刑事がいてもいなくても大して変わらない気がするw

365 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 21:05:49 ID:???0
いや、あれは恵慈の筆下ろしエピを入れたかっただけじゃね?と思う
女性関係のトラウマとかそうい感じで
とすると、乙女姐さんは白羽の矢を(本来的な意味で、人身御供として)立てられたわけだ

366 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 21:12:31 ID:???0
刑事に「ヘタクソ」と言えるのは乙女姐さんだけ!

367 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 21:26:44 ID:???0
なんかお友達の肉庭の人に何か言われたとか
あの人は相手のこと何も考えずにしゃべる
鬼女独特のいやらしさがあるし

368 :花と名無しさん:2010/07/17(土) 23:19:03 ID:???0
仲いいの?
つか、あの肉と仲良い人なんているの?
写真だって勝手に載せてたんでしょ?

369 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 00:14:08 ID:???0
胡蝶の子(当然のように女の子)が刑事に惚れる展開、超ありそうで嫌だな
お父さんなのに…と悩んでたとこに僕が父だよ!と空気読めない従兄弟が参上しそうで

370 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 00:15:17 ID:???0
肉の人はもう本当に周りなんてどう思われようがどうでもいいようだなあ…
あの人の漫画も末期みたいだし

獺さんと同年代くらいの人はみんな劣化著しいし
仕方のないことなのかもしれない

371 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 00:33:13 ID:???0
肉の人よりは獺さんは作品も痛さもまだマシかと。
獺さんは性格良さそうだし悪い話聞かないし。

372 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 00:52:34 ID:???0
獺さんはまだ痛くないが
最後の妊婦最強コマで危ないとヒヤヒヤしている

373 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 00:58:32 ID:???0
>>369
実の親子じゃないのね!愛し合ってもいいのね!でHAPPY END。
なかなか面白そう。従兄弟もGJです。

374 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 01:02:00 ID:???0
それなんてキャシー姉ちゃん

375 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 10:25:46 ID:???0
胡蝶にヒロインとしての魅力が全然感じられないし
別に刑事特別好きじゃないみたいだから
娘とくっつくのもアリなんじゃないかと思ってきたw
胡蝶は子供生める体とわからせてくれたすばらしいいとこと再婚すればよし
こっちも金持ちだから問題なかろう

376 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 10:33:29 ID:???0
最近キャシー姉ちゃん成分が足りないよ
早く産ませてあげて先生

377 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 11:08:37 ID:???0
恵慈に惚れる娘作りたいなら従兄弟でなくても周一でよかったのに。
神さんも見える素質持ってんのに。
これから従兄弟の弟と本業の方で絡むなら面白い展開だけど、
獺さんに扱えるネタじゃないような。

378 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 11:43:04 ID:???0
生まれた子が男なら男で従兄弟が僕の後継ぎにとかアホなことぬかしそうだしな
生まれたらやはり刑事が育てるんだろうし刑事の方に懐いて…とか

379 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 12:08:49 ID:???0
生まれる子が男のはずが無い。
出すキャラ出すキャラ全部カワソーさんの分身なんだから。

380 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 12:24:14 ID:???0
双子でいいじゃん。男の子と女の子の。
男の子は刑事2代目として誇張娘にとことん尽くす役割で。

381 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 12:29:45 ID:???0
しかも双子のひとりは従兄弟もうひとりは刑事の種w
よう産んだな〜誇張ちゃん!
乙女姐さんのセリフが聞こえるようだわw

382 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 12:32:46 ID:???0
それなんて僕芋

383 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 12:43:55 ID:???0
この間の言い草を拡大解釈すると、
ヘタレにも兄はんにも泣いてもらいまひょw
この子は京治郎として北浜戻りたがっとるんや かも。

384 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 13:00:01 ID:???0
>>381
胡蝶だと僕芋というより猫の妊娠みたい。
猫って交尾によって排卵するから、一度の交尾では妊娠しづらく、1回の発情で
複数回交尾するが、野良猫などは相手のオスが一匹だけとは限らず、複数匹の
オスと交尾して、父親の違う子供を同時に出産するのが珍しくない。

385 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 13:12:07 ID:???0
これなんて聖伝

386 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 13:46:52 ID:???0
獺さんの漫画って、うちわで恋愛、寝る率高すぎw
リアルでも距離が近くて接触率が高いほうが恋愛感情芽生えやすいとはいうけど、
なんか獺さんの世界では年齢もモラルもなく内輪でどーたらこーたらw
近頃、なんだかその節操のないところに疲れてきた。

387 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 13:47:38 ID:???0
>>384
そうか腹の子が背負ってくる寅年の業ってそれかw

388 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 16:48:19 ID:???0
まさかの白虎出産
阿ちゃん吽ちゃん大喜び

389 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 18:04:26 ID:???0
http://ranking.rakuten.co.jp/rnk/navi/g101299/?scid=s_kwo

http://review.rakuten.co.jp/rd/2_213310_13683532_0/

楽天では売り上げ30位
高評価なレビュー

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1278561982/l50>>448に注目)

河惣漫画はしぶとく売れ続けている模様

390 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 20:48:50 ID:???0
そこまでアンチじゃないから、しぶとく売れてるとまでは…

391 :花と名無しさん:2010/07/18(日) 21:22:41 ID:???0
柄亀とかパタリロとかと同じで固定ファンが
惰性でも買い続けているからシリーズあるし根強いでしょう

392 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 11:41:11 ID:???0
惰性…言えてる。
ツーリングはもう買ってないけど、
この間の玄椿は発売日に買っちまった。
ヘニーも出たら買うだろう。
メロディは秘密と大奥となんとかのために、
別花はジャパと乙男のために買ってるつもりなのにw

393 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 13:09:22 ID:???0
コミクス派だけどツーリングもヘニーもとっくに買わなくなった
玄椿は鞍馬天狗のあたりからツマランかもと思いつつ惰性で買ってたが
今回の股がゆるい胡蝶の妊娠話で不思議なほどにザーっと冷めたからたぶんもう買わない
花街ネタ好きだし他に描いてくれる人もそういないから貴重だったのになあ

394 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 16:19:06 ID:???0
花街のネタというよりどこにでもある妊娠、子供だらけネタに
シフトしてきつつあるから冷めてきたんだよね…
これはクロ椿に限らないけど

395 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 16:32:51 ID:???0
脚本家と周一が何十年後かに新作歌舞伎を上演
胡蝶をモデルにした『玄椿』




なんかすっごくイヤw

396 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 16:36:36 ID:???0
ラストそれだwwww

397 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 16:57:38 ID:???0
このスレで慣れてると
>>389のリンク先のレビューがキモチワルイw

398 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 17:28:17 ID:???0
アマのレビューの方が親近感があるよw

399 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 21:05:17 ID:???0
叩きも肯定的評価も共存しているこのスレが一番まともだよw

400 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 21:54:24 ID:???0
へニー、ツーリング共にコミック派。一旦卒業してから再度ツーリングだけ
文庫でそろえた。ただしディヘン達がくっつくまでの巻オンリー。
気になってタンゴとユーロはコミックで購入。
でもこれが最後だと思う。
タンゴもアルゼンチンを舞台にした意味があんまりなかったような気がする。

401 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 23:16:08 ID:???0
ツーリングはホントくっつくまでが限度だよね
その後シャルルがまっとうな正義感とエドへの思慕と恋愛感情とディーンの職への嫌悪に
どうにもならずに壊れるor死ぬようなキッツい展開になるかと思いきや
大した葛藤も無く殺し屋の情婦になってのうのうと暮らしたり
暗殺マンセーの知り合いと家族付き合いして金のぬるま湯に浸かったりで
楽しんでいた部分が全く無くなっちゃって読む理由も無くなってしまった

402 :花と名無しさん:2010/07/19(月) 23:56:20 ID:???0
>壊れるor死ぬようなキッツい展開

不倫駆け落ちを強行したアンナ・カレニーナのラストを連想した。
 

403 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 00:45:27 ID:???0
>>402
アンナ・カレーニナを絡ませたエピソードがあるんだから、アンナの破滅になぞらえた
ラストでも良かったかも。

刑事としての正義感や職業倫理、エドに対する思慕や殺し屋と自分が駆け落ちしたことで
エドに降りかかっているであろう迷惑、ディーンに対する愛情とディーンの仕事に対する
嫌悪でがんじがらめになって、精神的に崩壊し、その挙句…ってこれでもかと悲劇を
てんこ盛りにしてまったく救いのない終結のストーリーは河惣さん結構好きだったと思うが。

404 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 00:57:06 ID:???0
でも多くのファンの二人を幸せに!
に応えた結果がこれなんだよね。

405 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 01:05:32 ID:???0
>ファンの二人を幸せに!

誰だよそんなリクエストしたヤツは!
って今は思うw

406 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 01:14:05 ID:???0
どう考えてもこのままくっつくと悲劇にしかならないから、
(せめて)二人を(想いを遂げさせて)幸せに(死なせてあげて)!
が本心だったと思う。

407 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 01:39:51 ID:???0
>>404
作者の願望もソレだったんだと思うけど。
ここまで続けているのは、ファンからの応援より作者の希望でしょ。

408 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 06:27:25 ID:???0
>暗殺マンセーの知り合いと家族付き合いして金のぬるま湯に浸かったりで

あー、これ、私も違和感。
リズローズもクリスの平然と人殺しを依頼するんだよね。
シャルルもエドも知ってるくせに平気でその人達と家族ぐるみのおつきあいして
ほのぼのしてる。これってどうなん?っていつも思う。

シャルルはもう殺し屋の殺しの告白を「僕への極上の愛の告白〜♪」なんて
うっとりしてるし、殺し屋のお金で生活してる堕天使だけど、エドは
警察やめてもそこらへんの倫理はもうちょっとマシかと思ってた。

玄椿、ヘニー、ツーリング、全てのシリーズが倫理無視の欲望オンリーの世界って
ほんとどうよw

409 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 10:46:09 ID:???0
>>404
幸せにならない・なれないと思ってるからこそ
二人に幸せになってほしいって望みが生まれるのであって
あの設定で本当にどっぷり幸せにしちゃったら興ざめなんだよね

そこらへん作った本人ならわかってたんじゃないのかなあ

410 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 14:15:37 ID:???0
スケバン刑事のサキと~恭一郎のようなラストなら良かったのに

411 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 14:16:42 ID:???0
倫理観の葛藤が
イースターにはHしない
なんだからもうね

412 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 15:24:15 ID:???0
子供であっても、天才で名門出身でお金持ちなら自分が気に入らない相手を殺してもよく、
財閥オーナーでクイーンと呼ばれるほど信奉があるなら、これまた気に入らない行動をとる人間の暗殺を命令しても当然で、
才能があって神さえ魅了するならビッチであっても誰もが褒め称える獺ワールド。

昔はもうちょっと筋が通ってた。今は一見相手が悪いような理由付けはしてるんだけど、
結局は「(当人にとって)気に食わない・都合が悪い・怒らせたから」という理由だけで
殺し屋でもない一般人が殺しを平然と頼んでる状態。誇張も筋が前はとおってた。

413 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 15:25:56 ID:???0
多少の葛藤ありとはいえ、エドが受けれいれちゃったのはがっかりだったなあ
そこで一線画しとけば今ほどの惨状にはなってなかったかもしれん

「パパ大好き」なカワソーさんとしてはどうしても許す展開にしたかったんだろうが

414 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 15:59:03 ID:???0
>>412
デビューしたての新人ならともかく
いい年こいた大人がそんな厨二病的なストーリーで悦に入ってるのを想像するとorzだな
生みっぱなしで育児は他人に丸投げの自己投影ヒロイン軍団にしても
リアルでお金も子供も手に入れ、仕事面でも成功収めてるサイバラやリラックマの作家さんあたりから見ると
それこそ噴飯ものじゃないのかと

415 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 16:12:46 ID:???0
>>413
いわれてみたら確かに「パパ」はどれもいい人設定だね。
エド、ヒャルル父、ナシオ(全ての非はグレースにあり、としちゃってる)、ディアス、
クリス父、ダグ(継父だけど)・・・あと誰?w
父親に幻想もちすぎー

416 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 16:18:25 ID:???0
サイバラは別れたアル中旦那を最後まで世話したし
その分と引き換えの今の成功は当然と思うが
獺さんとは対極すぎるw

獺さんも鳥頭紀行みたいにタイとか東南アジアに身体貼った
取材でも行けばへニーに少しはリアル感ができたかもしれんが
そういう地方は行きたくないんだろうなあ…

417 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 17:36:11 ID:???0
>>415
いい人とは違う
都合のいい人

418 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 18:34:35 ID:???0
都合のいい人は全く同意!だけど、
クリス父は父親というカテゴリに分類したくない。
城でテロリストに二人して拉致られた時の態度は父じゃない。
何クリスの息子みたいな顔しとんじゃいって位腹立った。
クリス決して好きじゃないけど、
あんな父持ったクリスが可哀想だ。
世の中にはもっといい父親がいるのに。
そろそろエドと比べて自分の父親(と母親)が変なことに気がつけよ。

419 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 19:20:25 ID:???0
>>412
クリス初登場の話の「もちろん、殺して」は大好きなんだけどな…
レギュラー化してボロが出てきたよなぁ。

420 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 19:50:59 ID:???0
命を狙い合う一家がゆえに、自分の命と家を守るためには
殺し依頼も辞さないというまでは良かった
でも殺し依頼しちゃった以上、シャルルの物語で再登場しちゃうのはダメだったと思う
外伝でディーンとクリスだけの物語とかやるならともかく

胡蝶の寝る相手の選別やジェニーのセレブ化やシャルルの情婦化のときも感じたけど
獺さんてここまでは漫画として納得できる(楽しめる)、越えたらアウトってラインが
自分でわかってないのかな。それともわかってるけどファンはついてくると慢心して
やりたいようにやってるだけなんだろうか
シロートですらそれやったらダメになるだろってのをあっさりやって実際ダメになってるから不思議

421 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 21:00:15 ID:???0
>>417
毒親だろうがDQNだろうが
自分を溺愛もしくは偏愛してくれる親は良い親って価値観で貫かれてるよね。

422 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 21:50:33 ID:???0
クリスって、シャルルをバルコニーから突き落としたハプスブルグのイケメンも
ディーンに殺させたし、誰だったか忘れたけど「そんなやつ殺しちゃえ」とか直情的に叫んでた覚えもある。
エドかシャルルを狙った人間相手だったかな?
あとシャルルが事故に巻き込まれたカーレースでも誰かの殺しを依頼してなかった?
クリス、真っ黒だよw

ミーネは自分の欲しいもの得るためにシャルルに化けてだまそうとするし、
アリサはエドのそばにいたいからシャルルに自分と結婚してと頼むけど、それも
シャルルに恋人がいてもいいからといって自己都合しか考えていない始末。
まともな子供がいない

423 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 21:55:11 ID:???0
>「そんなやつ殺しちゃえ」とか直情的に叫んでた

今はぬるま湯仲間の、リズローズ旦那(ダグ)が婚約中に
エドの命を狙うよう上司から指示されたけど
酔ったフリで的を外した時に言ってた気がする

424 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 21:59:13 ID:???0
>>423
それだわ、それ!ありがとう。
とにかく愛する身内・友人を傷つけるものは殺してもOK、愛があるならなんでも許されるという無法状態w

425 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 22:32:42 ID:???0
シャルトル公爵家シリーズの嫁がまさに義父目当てで結婚してるからアリサの事も
そんなもんかと思ってた
ヨーロッパ貴族物はシャルトル公爵家しか読んでないので、シャルトル家に比べたら
貴族の書き方がまともだなと思って読んでたので、最近ここを知ってびっくりした

クリス家の子供達がシャルルをムッターと呼ぶのは兄姉がそうだからというのもあるけど
何より自分の母親に愛されているという実感が無いから母親に似たシャルルに母親を求めて
甘えていて、シャルルもそれを分かってるから子供達に甘いんだと思ってた

クリス家の両親はあまり親らしくないけど、シャルトル家もまあそんな感じだし
貴族ってこんなものなんだなって思ってた





426 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 22:51:44 ID:???0
そんなもんかもしれないけど、話題の通り良い両親では無いよね
ラブラブでセックスばかりしまくりで子供ぽろぽろ作りあとは顧みてないってことになるし

それはまあいつもの獺さんらしく「母はダメ」の一環かなとも思うんだけど
その受け皿にシャルルを当てはめるってのがなんか気持ち悪いんだよね
母親(とオマケの父親)は恋愛脳のバカだから天使のシャルルたんが母性発揮!みたいな
作者のキャラ萌えと願望が透けて見える感じがする
昔のまともに物を考えていたシャルルならともかく同じような恋愛脳のアホになったシャルルに
なぜか子供たち全員なついて離れないってのも凄いドリーム入ってて怖い

427 :花と名無しさん:2010/07/20(火) 23:55:28 ID:???0
シャルトル公爵夫人もそうですが、カトリーヌも彼女なりに子供達を愛していると思います
愛情は人それぞれで、夫が行方不明になった時に子供の存在を忘れてしまう程でしかなく
その思いは残念ながら子供達が求めているまでには届いていないけれど
だから子供達も母親は自分達を愛してくれているというのは分かっていると思います
でも、足りていない、届いていない 
それを言葉にして母親に伝えれる程大人になってはいない
だからこそあそこまでシャルルにすがるんだろうと思ってた
シャルルは好意を持ってくれている相手には全力でその想いに答える人だから

河惣さんの作品はツーリングしか読んでなくてツーリング単独でしか考えていないので
皆さんと意見が違うと思います
過去ログ読んでたらサラディナーサと火輪が気になったので今度読んでみようと思います

428 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 00:16:26 ID:???0
>>427
ツーリングのファンで今も好きなのは構わないし、考え方も千差万別だけど
一つ確認したいのは、ツーリングの特別編やユーロ編も全部読んでて
カトリーヌを好意的に見えるの?

それとこのスレでのツーリングへのダメ出しは、
玄椿やジェニー等の並行して続いてる連載作品とセットで言ってる住人は少ないと思うよ。
河惣さんに最も最初に幻滅を感じたのが、代表作であるツーリング本編の
〆方だったと多くの人が過去ログでも発言してるので。

429 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 01:37:03 ID:???0
たまにしか来ないヒャルルにああまで群がって、
母親代わりに甘えまくって、
普段どんだけ愛情に飢えさせてんだろうね。
母親としての危機感はないのかな蚊取り犬。

430 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 03:06:13 ID:???O
カトリーヌが良妻賢母なら、とっくに獺先生に消されてそう
今の状態だから、シャルルになつく子供達、演出ができないからね

431 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 06:10:35 ID:???0
自分の子供が犯罪者の情夫になついているのに危機感を全く覚えない侯爵夫妻

432 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 11:20:34 ID:???0
>>427
確かにあの程度の愛情でも、クリス達は愛されてると思ってるからこそ、
ヒャルルに堂々と甘えられてるのだと思うよ。
母親から嫌われてたり愛されてないと感じてたら、
母親の前で他人に甘えるなんて怖くてできない。
母親にもっと嫌われてしまうかもしれないし、
私(母親)でなくてその人に甘えれば?と突き離されるかもしれない。
少なくとも自分はそうだった。
母親の前で父親に甘えるのさえも母親が怖くてムリだった。
獺さんがクリス達を屈託なくヒャルルに甘えさせることで、
クリス母の愛情を間接表現してる…とは思わないけどw

433 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 12:39:28 ID:???0
>>432
その通りだ。自分の親もそうだった。
とにかく目の前で自分以外の人に感心したりなついたりすると後ですごく虐められた。

つか、母親が愛情を持っている=母親としての責務を果たしているというわけではない
親本人はそう思っているケースが多いけど。
実際行動として伴わないのは親として育ててるうちに入らないんだよね。
せめてクリス兄弟くらい、ちゃんとした乳母や家庭教師をつけるべき。
というか、普通の貴族はそうするでしょう。
ダメ親って長子が親の代わりになるとなぜか本気で思っている。
情緒が育っていない子供が、子供を大人に育てられるわけがない。

434 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 13:13:02 ID:???O
長子が親代わりをした揚げ句の悲劇は、獺先生自身
『風の城壁』で描いているのにね


435 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 13:33:08 ID:???0
>>434
長女が親代わりに末っ子育てて成功した、サラディナーサ・パターンしか記憶に留めてないと思うw

436 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 14:10:40 ID:???0
あのダメ親二人のせいでクリスの弟妹達はお兄ちゃん大好き!で、
前侯爵弟みたいな血を洗う関係になりそうもないのは幸いか。

これからもクリスの裏の顔知らないでお幸せに暮らさせてもらうんだろうな。
マリーが比較的利発そうな顔してるからクリスの右腕期待してるんだけど。

437 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 15:45:27 ID:???0
>>435
あれは周りに大人が大勢いたし、面倒も見てたでしょ。
それにソラヤの性格が違うw
周りの助言をちゃんと聞き入れそうだ。

クリスやカスバの場合が問題なのは、大人がいるくせに何も見てないから。
擁護する人は見てる、傍にいるって言うだろうけど肝心なところは無視してる。
でも、そういう大人たちは後で大変なことが起こって責任を問われても
「だってそんなの知らなかった」って言うんだよね。

438 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 16:00:53 ID:???0
ソラヤ叔母様ってレオンがおいたでもしょうものなら
尻叩くかちょっと体力ついたらグーで思いっきり殴り倒していそうw

439 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 21:42:55 ID:???0
>>436
上2行、普通に考えれば良いことなんだけど
ツーリングには良い意味でハードなフィクションを求めて読んでたので
ただのほのぼの家族になっちゃったのはつまらんのだよな
その割に長子は表で笑って裏で人殺してと変わらない人間性だから
コメディとブラックがねじれて混ざり合ってるようでなんか違和感…

440 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 21:54:12 ID:???P
脇役家族の話はどうでもよいのだが、ディヘンが都合のよい避難所のように
リーツェンベルガー城にヒャルルを預けるエピがあったりして、目につく上
カトリーヌは特別変登場時には、妊娠していない事がないぐらい
毎回妊婦じゃないかと思ったり…

ツーリングでは主役カプ♂×♂に愛の結晶である子供を
設定出来ない代わりに、カトリーヌが量産しているのか?

441 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 21:54:35 ID:???0
関係ないけど>>432>>433の母親って精神子供っぽいというか虐待親?
子供が他の人に懐いたぐらいでそんな態度とか異常だ
親子間に常に愛情と信頼があればどーでもいいことだろうに

442 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 21:59:10 ID:???0
>>440
>ツーリングでは主役カプ♂×♂に愛の結晶である子供を
>設定出来ない代わりに、カトリーヌが量産しているのか?
今なら最先端医療とブラックジャックみたいな医者で何とかなりそうだなw


443 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 22:02:54 ID:???0
>>441
432や433でもないけど姪になつかれて姉に怒られたことがある
まあ姉はちょっと気が強すぎて面倒な性格だったからね
自分は母親と同じぐらいの年で怒らなかったから
姪にとっては都合が良かったんだろうと思う
虐待はしていないけど、自分が何よりって人には
そう言うことも我慢できないのかもしれないな

444 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 22:22:47 ID:???0
443の姉さんに獺漫画ヒロインの典型を見る思いが >自分が何より

445 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 23:47:08 ID:???0
特別編を読んでもカトリーヌを好意的に解釈できるかという質問ですが
愛情や子供への思いは人それぞれで少なくともカトリーヌは子供達を
愛していると思いますし、私の母が10人兄弟なので大家族に違和感が無い
というのもあるかもしれません
いとこも母方だけで25人居てます

ツーリングはハードボイルド風味のBLとして読んだので、終わり方も特に問題ありませんでした
すみません
1巻の時点で超一流の殺し屋にしてはシャルルに甘いし、シャルルも刑事としての自覚が無い
と思いました
エドの為に緊急で捜査網を張った時は「いざとなったら出来る」と言いたいのだろうけど、
仮にも刑事なんだから常時が「いざ」という勢いで構えていて欲しいよ、でも基本BLだし
話は面白いからこれも有りという感じで読んでました

連載終了後すぐに古本屋で全巻揃っているのを見て購入した私とここの住人とは
思い入れの差? 感想が違いすぎるよとここや過去ログを読んで思いました
こんな読み方をした人もいる程度に思っていただければ幸いです


446 :花と名無しさん:2010/07/21(水) 23:52:49 ID:???0
カトリーヌは子供たちを愛する情に溢れた親には見えたことが一度も無いなー
生まれたばかりの子供がいるのに男のことだけで一杯になる恋愛脳ヤンデレな印象が強いし
漫画だからそれもアリかとは思うけど、よっぽど子供どうでもよくなきゃ
こんな展開にはならんよねふつーは。男と違って産むんだし本能無視しすぎ
あと子供を愛してるのを示唆する場面が全然無かったから

逆に言うと、母としてはそういう細やかな情が足りない女として位置づけることで
暗殺者の心も溶かす完璧な天使シャルルを相対的に持ち上げてるんだと思ってた
シャルルに入れ込んで読んでればこういう設定も楽しいと思うんだ

447 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 00:23:37 ID:???0
>>427=445は世の中にBLという概念が浸透し始まった頃に
ツーリングに出会った人なのか。そういう意味だけなら少し得心。

自分はBLどころか、少年愛(モトさんや竹宮さん辺り)も読んだ事ない
小学生の頃に出会って連載進行と共に成長してるので、
当時は少女漫画誌で過激な恋愛だなぁと思っていた。

でもカトリーヌの件は、キャラ本人が子供を愛してるかどうかより、
作者がカトリーヌキャラをDQN描写し過ぎていて
河惣脳内の 母親像 の歪みが透けて見えるのが一番気持ち悪いだけなんだよね。
だからカトリーヌ批判って、ほとんど作者批判と同じじゃないかな。
散々その件も既出だけどw

448 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 00:33:21 ID:???0
>>445
兄弟の人数の話は最重要じゃないと思うんだけど…
まああなたがお幸せに育ったことは良くわかります
そういう人にはわからないんだよね
「異常」な母親がこの世にいるってことが
この手の人は、いくら説明しても母親だっていうだけで
何もかも愛情からの行動と判断する(例えば度を越した体罰でも)

香取犬は足りないだけかもしれないが
何も知らない顔している父親も酷い人間だ
子供に稼がせて自分は好きなことして子供作っているだけ
こんなのもう描かなくていいよ獺さん
「…殺して」って言っててもあの頃のクリスはよかったのに

449 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 01:00:59 ID:???0
カトリーヌが母として本当に子供を愛してるのなら、誕生日パーティーで
長女(ヴィルヘルミネ)が椅子の上に立って料理やお菓子を手で鷲掴みに
している時は、キッチリ叱るべきだと思うぞ。

そういった小さなエピで両親が親らしい行動をする場面が
ほとんど出ないんだよね。
ツーリングで言えば、エドアールだけがクリスを叱ったり
頭をなでなでしてあげる好ましいエピは複数あるけど、決して親ではない。

450 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 02:13:36 ID:???0
>>446
ヒャルルageのための蚊取り犬sageだよね。
でも蚊取り犬をこうまで不自然に最底に下げないと持ち上げられない、
ヒャルルの情けなさが悪目立ちして私は楽しめませんよw
周りを貶めないとマンセーエピが作れなくなった獺さんが悪いんだけどね。

451 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 11:06:31 ID:???0
クリスは一回限りの登場だったらボロ出なくてよかったのにね
一見母親を知らないからそっくりなシャルルになつく無邪気な子供に見せかけて
裏では要らないものは身内でも切り捨てる冷酷な公爵家の当主
でも子供として甘えたい気持ちもウソじゃないって、最初の登場のときは
悲劇と上手く織り交ぜて表現できていた
その後もせめてディヘンと付き合いがあるってのを見せなければまだごまかしがきいた

暗殺者のオンナになってクリス一家とほのぼの家族ごっこなんて
誰得な展開はじめなければなあ

452 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 11:46:34 ID:???0
ディーンってクリスのお抱え殺し屋みたい

安っぽいヤクザみたいだよ

453 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 13:54:47 ID:???0
ディヘン = クリス’s犬
でも汁ダクどころか、エレクチオンまでご主人様に管理されてる本家に比べたらディヘンはry

454 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 15:29:43 ID:???0
>>445
思い入れの差はあって当然だし
いろんな感想があって良いと思うよ
他のスレ住人皆が同じこと思ってるわけでもないしね

455 :花と名無しさん:2010/07/22(木) 17:37:38 ID:???0
>>448
ナベザックみたいに「情けなくて涙もry」なんて、おヴァカな息子夫婦のことを
部下や来客に愚痴らなかっただけ、先代の侯爵は立派だったな

456 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 00:28:56 ID:???0
>>452
クリス登場時はボディーガードなんかできるかと言い切ってた超一流の殺し屋らしいプライドを見せていたディヘン。
今はボディガードよりひどい状態だよね。クリスやフィッシュガードのおばさんの飼い犬。

なんかさ、汁だくシーンが無意味に多くなってしまって中身がないポルノ漫画になってきたよ。
絵もいまや崩れてド下手になった以上、せめてストーリーぐらい成熟したものを見せて欲しいんだけど
獺さんには理性やまともな思考力はなくってもう性欲しか残ってないんだろうか?
一度、もうちょっと丁寧に描く&緻密なストーリーを汁だくシーンなしの話、を作るのに挑戦して欲しい。

457 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 01:31:25 ID:???0
ラーメンが尻つぼみになったのがつくづく残念。
レディースなのにエロなし、背景もわりと緻密だった。
調子に乗っていらんホモを雑誌のカラーわきまえずに描いたりしてなきゃ、
打ち切りにならなかったろうに。
台湾の賢夫人のように活動するのかと勝手に期待してたんだよね。
連載当初よりシンリンがバカになってったから、
ホモなくても結果は同じだったかもしれないけど。

458 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 01:49:58 ID:???0
読者アンケートで「汁ダクシーンをもっと一杯、もっと過激に描いて」って
リクエストが多いとは思えないんだけど。
今の惨状は獺さんの暴走?それとも編集の差し金?

459 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 01:56:45 ID:???0
1.一部の少女漫画誌やBL漫画でエロ有り漫画が売れたのをリサーチwして
「こういうのが読者にウケル!」と編集が勘違い
2.作者の趣味、煩悩大全開で、描きたいものを好きに描いたらこうなった

どっちもやだなあ

460 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 10:30:04 ID:???0
来日した某テロリストへの国賓さながらの歓待振りを見てふと思ったんだが
国際指名手配されてる人物とその関係者をゲストとして自邸に招いたり家族旅行に同行させてるクリスや
自領内に匿ってるヘニーって、結構洒落にならないことやらかしてるんじゃないかとw
特にヘニーの場合、生前折り合いの悪かった母親と彼女の長年の情人を殺した張本人な訳だから
公人のプライバシー暴いて上等!な英国マスコミに殺人教唆疑われても文句言えないレベル

461 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 10:47:37 ID:???0
獺さんにとってのディヘンはキレイな暗殺者なんだろ
なりたくてなった道ではない、ゴルゴみたいに金もらえばなんでもするわけじゃない、
愛を知っている、情も知っている、だから周りのハイスペックキャラたちが
珍重し優遇するのも当然だしカンペキな天使もうっかり堕天しちゃいます☆

ディヘンとヒャルルはもうキャラ萌えとオナヌーしか見えない

462 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 10:55:33 ID:???0
どんなに悲劇的な設定を後付けしようと、暗殺と言う後ろ暗い稼業であり
犯罪者であるのは変わらないんだけどねぇ。
最期はお涙頂戴で構わないので、ディーンもシャルルもあぼんしろって
けっこう本気で思ってた時期がありましたよ (トオイメ

463 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 12:34:47 ID:???0
>>458
「シャルルとディーンのラブラブシーンがいっぱいみたいです☆」みたいな
読者のアンケートを読んで
「ラブラブ→汁だくのことね!」と解釈してるのかも。

464 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 13:52:39 ID:???0
>>445
遅レスだがびっくりしたので。

>少なくともカトリーヌは子供達を愛していると思いますし
断言できるのが凄すぎ。
やっていいことと悪いことの区別も教えない人が愛情とは。
カトリーヌのやっているような子供放置も虐待ですよ。
ネグレクトっていうの。しつけと世話の放棄。

自分もデビュー当時から知っていて、シシリアの頃までは好きだった。
女性なんてすばらしくきれいに描かれてて
アルメリーナとかアリアズナは神がかってたと思う。
でも今はこちらの皆さんと変わらない感想を持ってますよw
話の作り方や最後のまとめ方をどこかで忘れたんじゃないかと。
ロシアンの最後はすごくよかった。
あの話も汁だくだったがw

BLという概念からだからそこでくっついて終わりでOK、
あとはラブラブでみーんな祝福、というのが描きたいなら
完全に掲載誌を間違ってると思うけどなあ。

465 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 14:47:14 ID:???0
BL誌では引き取ってくれなかったんだろうなあ。

466 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 16:11:02 ID:???0
BLの傾向とは絵が違うようだからね

467 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 17:30:31 ID:???0
最初からBLならここまで嫌いにならなかったんだけどね
求めてるものが違うからさ
つってもいまどきBLでも重苦しい設定ならもっとまともな展開してるから
どっちにしても途中で読者は止めてるだろうけど

468 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 19:05:03 ID:???O
>>464
獺ワ-ルドの母親キャラの中では「子供を愛している母親」の部類に入る、という意味では!?

469 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 19:37:27 ID:???0
まあ子供を憎んでいないという意味でならそう言えるかもしれん
というか嫌ってるわけじゃなくてむしろ好きではあるんだよね
あくまでラブラブなダンナとの愛の結晶というアイテム的な理由だが
子供としては愛情無いようにしか見えないな
どうせ面倒見てるのは召使だろうし本人がしつけしてないのは464みたいなのでわかる

母親は常時妊娠だけして世話は他人まかせ、父親は全く顧みないという凄い設定の両親…

470 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 20:27:09 ID:???0
あの夫婦は初登場時から普通じゃなかったからなぁ。
テロリストに5年も誘拐されてたというよりは、
ホントはのほほんと飼われてたんじゃないかって位呑気に現れたし、
香取は香取で夫がいない〜でお花畑に。
呆けたまま子供産んでさらに覚えてないときた。

471 :花と名無しさん:2010/07/23(金) 21:56:54 ID:???0
確かに呑気だ。
普通何かとんでもないもの(兵器とか)を作らされるか
何かの機密を吐け!とかで拷問されてそうなものなのに。
大体どこかの一室に閉じ込められて一歩も出してもらえないだろう。
欝になったり暗い性格になったりするよね。

472 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 03:50:05 ID:???0
黒椿新刊をようやく読んだ。
胡蝶のおなかの子は双子で、父親が二人とも違うとか、
僕妹的展開になるんだろうな…獺さんだし。

473 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 04:53:10 ID:???0
>>472
もしそこまでやっちゃったら、もう、スッキリ晴れ晴れした気持ちで玄椿を見限れるわ。
ついでに終了していない他の作品も諦めることができそう。

もうこの作品は読まなくてもいいや、って連載途中で読むのやめる経験なんて
はじめてだよorz

474 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 10:53:20 ID:???0
親殺しと近親相姦が大好きな獺センセーですから(例:シシリアンEXP、ミストラル、メデューサ・リリー)
双子が手に手をとって誇張、刑事、従兄弟まとめてヌッ殺すバッドエンドな結末だったら逆に見直すw

475 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 12:09:33 ID:???0
胡蝶の妊娠はトドメだったなー
相手がこれまで選択してきた芸のための種なら
誰の子であってもストーリーの一環として読んだだろうけど
あのにーちゃんが出てきて胡蝶があっさりセックスはじめてからは
何がしたいのかわからなさすぎて面白さがまったくなくなった

476 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 12:45:23 ID:???0
>>474
同じく見直すわw

477 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 16:31:25 ID:???0
キャシー姉ちゃんの妊娠エピのハッピーエンドを考えてみた

生まれた子供は、黒髪と深い緑の瞳を持った、ヴィクトリア生き写しの娘だった
予定どおり、養子として引き取るロリ兄ちゃん
どんどん美しくなり、「ローリーおじさま」と自分をとことん慕う養女に、ざわめいたものを感じながら、自分を律するのだった
そして、バースディパーティで名門にふさわしい婿を選んでやろうとした前日、ローリーの寝室をノックするものが・・・
「こんな遅くにどうしたんだ、明日はパーティだぞ」
「私、ローリーおじさまが好きなんです。おじさま以外の男性なんて考えられません」
面喰って悩むも、受け入れるローリー
そして、キャシー娘16歳、ロリ兄ちゃん56歳(仮)でついに結婚
やっとロリ兄ちゃんの愛はむくわれたのであった



478 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 16:57:49 ID:???0
それ、キャシー姉ちゃんのハッピーエンドじゃなくてロリ兄ちゃんのハッピーエンドやんwww

479 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 17:09:40 ID:???0
姉ちゃんはプラークで軟禁されたまんまなんだなw

480 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 17:14:25 ID:???0
>>477
それ、思いっきり近親相姦では…w 獺は好きだろうけど。

481 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 17:15:17 ID:???0
>>477
というか、基本設定忘れてねぇ?
ロリ兄ちゃんとキャシー姉ちゃんって両親同じなんだから
キャシー姉ちゃんから生まれた娘は必然的に血の繋がった伯父姪の関係なワケで
結婚出来るはずないじゃん

482 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 17:21:31 ID:???0
実は病院ですり替えられていたという設定いれんと

483 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 19:43:37 ID:???0
ジェニーシリーズは最初の4巻くらいしか読んでないけど
ヒロインに優しかった姉と学生時代の親友を死なせたのには腹が立った

484 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 20:49:02 ID:???O
メアリ・ジェーン姉さまと優しくて良い子の次男だけは
最後まで生き残って欲しかった
ツーリングのクリス祖母サヨコおばあ様とかも好きだったな…
でも良い人は全て死ぬかひどい劣化をしていくので
初期で消えたほうが幸せかも…って某グインのようだ

485 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 21:38:51 ID:???0
某ミアイルと某リーファですね

486 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 22:24:33 ID:???0
>>481
ロリ兄「同じ腹から産まれたのでなければいいのですキリッ」

487 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 22:40:19 ID:???0
ありえそうで怖いw
ツーリングのラウドミアの話でも、結局、自分の義理の姉に惚れてた池面男子が「姉に生き写しの娘」とかいって
惚れる設定にしてたし。
個人的な萌えの好みの違いって言えばそれまでなんだけど、こういうのはあんまり好きじゃないんだよね。
作者の視野の狭さというか、執着するあまり進歩がない傾向がでてるというか(ごめんよ、先生)

数十年前に死んだ女をいまだに崇拝する人間たち、そのために犯罪までおかすおっさん、親子以上に年の離れた殺し屋に恋する少女に、
祖父・孫なみに年の離れた男に恋する娘。義理姉に似た娘に恋する男。

「少女にありがちな年上男性への一時的な気の迷い」ですませるのが普通なんだけど、この作者なら
「その先」にすすめてしまいそうで怖い。うまくかけないけど、いくらフィクションといっても
キャラの視野の狭さ、閉鎖性に時々びびる。言い方悪いけど、過去にいつまでもしがみついてる男どもとか
なんとなく変。

488 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 22:52:00 ID:???0
そういう「運命に出会ってしまい他が目に入らない」「時間がそこで止まってる」ってのは
一種の少女漫画基本の憧れ要素ではあると思うよ

ただ獺さんの話は長すぎるんだよね…
初めてそれを読んだ世代が今や成長して結婚して子供作ってる年齢になってるのに
作中の人物はその同じ年数をずっと時間が止まったまま同じことしてるから
昔憧れだったものがどんどん色あせて、成長しないキモいおっさんたちに成り下がってしまった
ある程度期間切るべきだったとオモ

489 :花と名無しさん:2010/07/24(土) 23:07:27 ID:???0
>>488
そうなんだよ、長すぎるんだよ、執着期間がw
スイス銀行の頭取が貸金庫の中身を入れ替えた動機もフランへの想い、とかやってたけど
クビになるのを覚悟してまでそんなことするはずないし、作者としては
「そこまでフランは想われた」としたいんだろうけど、読んでるこっちは
フランの魅力すげー、と思う前に「幼稚なおっさんたち・・・」としか思えない。

作者にとって愛は1人の人に一生ささげるものであって、誰か新しい人ができるのは
昔の愛への裏切りという発想なのかもね。

490 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 14:53:35 ID:???0
幼稚なおっさん達だよね。
愛に目がくらんで犯罪犯して、それが愛の証!みたいな。
フランにとっては迷惑でしかない。
こんな愛し方すればするほど、
フランを貶めることになるのに。
sage要員がないとマンセーエピが作れなくなった、
獺さんが悪いんだけどさ。

491 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 16:07:03 ID:???0
相思相愛の相手に一生愛を捧げるのはいいんだけど
それをエド以外のおっさんが延々ずっとやってるのがすんごいキモいんだよね
思いつめる方向がぶっちゃけストーカーと変わらないじゃん
過去の美しい思い出として糧にして愛情深い人間になるほうがずっとカッコいい

自分の才能を芽吹かせインスピを刺激する対象だから仕事はずっと題材にするとか
エドとの交流や友人関係を大事にしてるのとかはいいんだけど

492 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 16:18:43 ID:???0
別花、発売日age

493 :花と名無しさん:2010/07/26(月) 23:58:00 ID:???0
5000年の間パイリンに恋し続けた挙句にパイリンの子である開と結婚した広も典型的なパターンだな
執着期間では多分最長かな?w

494 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 00:04:22 ID:???0
江戸以外のフランのお取り巻きは相思相愛というかペットだよね。
大の男が一人の女性を想い続けるって去勢でもされたような薄気味悪さをいつも感じる。

495 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 08:55:23 ID:???0
ヘニーの周りのワンチャンズと何ら変わりがないよね >腐乱お取り巻き
どっちもイイ年したオッサンだしw

496 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 09:30:14 ID:???0
レッドは嫌いだったけど最初の描き方ならヘニーのお相手で
ヒーローポジになりそうな雰囲気ぷんぷんだったのに今は影が薄いような。
しかもヘニーは別の男の種(王子様w)を妊娠してるし。
前の亭主の息子達の守りもしてる便利屋モブ男になってた気もする。
ちょっと気の毒な気になってきた…

いっぺん現在の心境をインタビューしてみたいもんだw

497 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 09:56:40 ID:???0
>>496
初期は生まれ育ちがナシオと似てるってことで、かなり良いポジション与えられてたよね>レッド
ヘニーがお貴族様に叙せられたり、梨が実はスペインの名家の血筋(笑)って後付け設定されたあたりから
作者の中での序列がどんどん下がってきた印象がw

498 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:19:57 ID:???0
>>496-497
レッドは娼婦を買った話で、完全に圏外になったなと思った。


499 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:39:26 ID:???0
1人の女を粘着質に思い続けるよりある意味健全かも

500 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:40:53 ID:???0
フランのお取り巻きは、フランは特別なんだけどフラン一筋な人はいない気がするわ。
それなりに遊び相手(男だったり、女だったり)はいるというかwww

501 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:46:40 ID:CFb5G1jR0
そういや腐乱お取り巻きで結婚したのっているっけ?

502 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 11:51:10 ID:???0
お取りまきというか金魚のフン...

503 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 13:57:04 ID:???0
むしろストーカー

504 :花と名無しさん:2010/07/27(火) 15:19:25 ID:???0
>>493
広の片思い期間は確かに長いけど、開と結婚したのは、広自身が開に
ものすごく執着されていたという部分も大きいと思う。

505 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 18:29:20 ID:???0
このスレを知ってから、「広」って出てきたらどうしても「ヒロシ」って脳内変換してしまう。
連載時は広に超萌えだったんだけど、それって少数派らしいというのを知ったのもこのスレだw

506 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 19:57:04 ID:???0
今月の別花の柱に、7月20日で漫画家30周年を迎えたって書いてあったよ。
そらー劣化するわな…色々と。

507 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 20:44:32 ID:???0
今月の別花、なんかぎゃあぎゃあ騒いでるだけのディヘンさんより
直前に載ってたジャパネスクの帥の宮のほうがずっとプロの殺し屋みたいに見える
比べること自体氷室先生に失礼かとは思うけど


508 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 22:41:32 ID:???0
ぎゃあぎゃあ騒いでるのかディへン…
隣に寡黙スナイパー代表のゴルゴ13でも並ばせてやりたい

509 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 23:02:24 ID:???0
ディヘンにもげんなりだけど、クリスとアリサの天上天下唯我独尊にも
目が滑った。ああいうネタ、獺さん大好きだよね。

510 :花と名無しさん:2010/07/28(水) 23:57:08 ID:???0
レベルの低い嫁と姑のケンカみたいだったよ。
エドはともかく、プロの殺し屋があのノリじゃ、
聞いてる人にバレバレだと思うのよ。
ホントに3流になってしまったんだなぁ。

511 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 10:46:28 ID:???0
お子様が増えすぎた時点でもうダメだったんだろうね
殺し屋と刑事の、歴史やらスパイ物やらを絡めた重いシリアス恋愛ネタだったのに
ガキにあしらわれていいようにされながらラブコメになっちゃおしまいだ

512 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 10:52:11 ID:???0
ラブコメってより、
いっくらでもだらだら続けられる渡鬼化?

513 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 17:00:35 ID:???0
クリスがえなりなのか

514 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 19:14:09 ID:???0
ヒャルルがピン子でディヘンが卓三
エドが宇津井健で腐乱が山岡久乃さんか・・・

515 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 20:21:17 ID:???0
実年齢それに近いものはあるな

516 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 21:25:09 ID:???0
もうすぐ渡鬼も再開らしい
CM見るたびに笑ってしまう

517 :花と名無しさん:2010/07/29(木) 22:03:27 ID:???0
>>514
腐乱には、同業のよしみで橋田先生がキャスティングされてた記憶が>過去スレ
でも先生は脚本オンリーで演出とか女優業はやらないから、えり子の方がイメージ近いかもw

518 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 00:13:06 ID:???0
渡鬼…
すごい適切な例えだわ
ツーリングEXという壮大なタイトル背負った話が、一気にラーメン屋幸楽一家の内輪話になっちゃった感じ

519 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 01:15:48 ID:???0
最初は世界(主にヨーロッパ)を股にかけた壮大な
ドラマだったんだけどねえ…トオイメ

520 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 12:43:06 ID:???0
フランスで1,2を争う企業なら
政府が救済処置を取るんじゃないの?
相続税対策も何十年も前から
様々な事態を想定して立てているはずだよね。

521 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 12:59:52 ID:???0
獺さんにそんな知識を求めてもw
渡鬼は描けても、ハゲタカは描けないんだよ。

522 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 13:07:47 ID:???0
エムロードが破産したら
リーツェンベツガーとフィッシュガードの事業も傾くよ
おフランス最大級の企業と英独ナンバーワン財閥が
大規模な取引をしていないはずがない

結論 リズとクリスは大アホ

523 :花と名無しさん:2010/07/30(金) 22:57:19 ID:???0
カワソーさんは母親への近親憎悪をテーマにした話を一回がっつり書け

524 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 10:23:30 ID:???0
実は作品にできるような実母へ憎悪なんて獺さんの中には無いんじゃないか?
親離れできなくてうだうだ言ってるだけ。

525 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 11:02:41 ID:???0
ちょwwwそろそろ介護とかも念頭に入れとかなきゃいけないお年頃でしょうに
まだ親離れ出来ないってどんだけ

526 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 11:50:43 ID:???0
たとえおは母様がお元気でも、もう一人で放っておけない高齢でしょ。
離れたくても離れられないよ。
どうして若いうちに家を出ておかなかったんだろうとか、
結婚しておかなかったんだろうとか子供だけでもいたらとか、
今さら取り戻せないものってある。
獺さんが選んだ人生に外野がどうこう言うもんじゃないから、
それはかまわないけど、作品にだだ漏れて質を落としてることには気がついてほしいし、
母親だけでなく自分自身の老後のために、ここらで作品を仕切り直してほしい。
でないと描く場所を失うと思うし、それは私も哀しい。

527 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 15:08:42 ID:???0
わかるなあ
昔(要するに若い頃)の作品は、色々と調べてネタ的に冒険もして
「こういうキャラでこういう話を描きたい」というのが見えてたけど
最近はどんな内容の漫画でも等しく
「子供ほしい、結婚したい、どんな自分でも愛されたい」ってのばかり見えるよね

漫画の対象年齢が上がると子供ネタ、結婚ネタが増えるのはままあるけど
読者に合わせてってより自分がこうしたいなりたいってのばかりな印象
だからどの妊娠結婚話もキャラが違うだけで同じことしているように見える

528 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 15:52:52 ID:???0
結婚妊娠出産ドリームなのはわかるけど、やっぱり胡蝶の従兄弟浮気&妊娠にはモヤモヤする

気高い信念はどこいった…

これで周一が啖呵きって見切りつけたらカッコいいと思うんだけど…


529 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 16:54:00 ID:???0
周一と虹は、何のために出してきたのか謎キャラだな〜、自分には。
最初の頃は意味あったけど、誇張が本当にただのセックルしただけの女にしか
見えない状況になってしまって。従兄弟との事は要らんエピに禿同。

530 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 17:10:45 ID:???0
なんかここ最近昼ドラのようなスレだなw
子供なんてたいしてありがたくないのに

531 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 17:14:12 ID:???0
読んでるほうは子供にも妊娠にも何一つドラマ性を感じないんだよね
そういうのが重要な話じゃないだろってさ
玄椿も胡蝶がやっとそれまで種付けしてきた才能持ちの子を身ごもって
次の話じゃとっとと生まれてすぐ成長して胡蝶のような才能の片鱗を見せて〜て
展開だったら意味を感じるけど、今の展開ってほんと獺得でしかないよね

532 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 17:48:11 ID:???0
クリスの弟妹も必要性が無いのに数だけ増えているね


533 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 18:17:12 ID:???0
>>527
結婚妊娠以外でも、腐乱の母親エピや絶倫さんの遺産相続ネタあたり見てると
相当稼いでるはずなのに、金銭にもかなり執着あるのかなってふと思ったよ。

534 :花と名無しさん:2010/07/31(土) 18:45:49 ID:???0
今月ようやく読んだけど、何か凄く画面が白かったような

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)