2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜR-1ぐらんぷり歴代優勝者はパッとしないのか

1 :名無しさん:2009/02/22(日) 22:29:04
だいた、浅越、ほっしゃん、華丸、なだぎ、功太

どいつも優勝者のオーラが全く無い

2 :名無しさん:2009/02/22(日) 22:30:39
Mー1も似たようなもんじゃん

3 :名無しさん:2009/02/22(日) 22:36:29
>>1
R-1自体がパッとしない大会だから

4 :名無しさん:2009/02/22(日) 22:38:42
>>3
確かに。
まわりで見たって奴も少ない。
視聴率とれてんのかと疑うわ。

5 :名無しさん:2009/02/22(日) 22:39:31
選考基準がパッとしない人だからじゃね?
200X年 R-1優勝者という肩書きが付いてようやくTV出れるレベルの人達だし

6 :名無しさん:2009/02/22(日) 23:19:38
中川家以外のM-1優勝コンビはバラエティでかなり見かけるけど、R-1の方は全然見ないな。
たまになだぎがディランに扮装して出てくるぐらいで。

7 :名無しさん:2009/02/22(日) 23:24:07
俺華丸好きだぜ

8 :名無しさん:2009/02/22(日) 23:25:55
優勝者より他の芸人のが面白いから

9 :名無しさん:2009/02/22(日) 23:28:59
華丸優勝の年は明らかにあべこうじの方が面白かったからなあ

10 :名無しさん:2009/02/23(月) 03:27:19
あべこうじを面白いという人が多すぎる。だから日本人はクソなんだよ。

11 :名無しさん:2009/02/23(月) 14:49:34
>>6
未だにディランってお前の時計はどこで止まってるんだよ。

12 :名無しさん:2009/02/23(月) 17:41:16
ゴエと華丸は好きだ

13 :名無しさん:2009/02/23(月) 23:20:34
紙芝居がファイナリストに出るようじゃな
戦時中じゃねーんだから

14 :名無しさん ::2009/02/24(火) 00:09:17
>>13
一人でやってるし面白ければいいんじゃないの

15 :名無しさん:2009/02/24(火) 00:23:41
紙芝居とか言って批判する馬鹿がよくいるけど、なんなんだろうな。

16 :名無しさん ::2009/02/24(火) 01:13:23
>>13
お前は三枝かブログで後から言うなよ

17 :名無しさん:2009/02/24(火) 02:37:54
R1自体パッとしてないから

18 :名無しさん:2009/02/24(火) 02:44:12
何個R-1スレ立てるんだよ

19 :名無しさん:2009/02/25(水) 01:15:00
『ウィキペディア(Wikipedia)』
紙芝居(かみしばい)は、絵を見せながら演じ手が語って進める芝居的パフォーマンスのことで、
主に《子供たち》を対象にした簡易な芸能である。

要はバカ相手の子供だましってことだw




20 :名無しさん:2009/02/25(水) 01:38:21
バカにターゲットを絞った紙芝居芸人はむしろ頭がいいね
楽だもんな
あまりしゃべらなくていいし、フリップの裏を見りゃ覚えなくてもいいw



21 :名無しさん:2009/02/25(水) 02:09:48
全員が漫談スタイルでやったら全然盛り上がらないだろうよ

22 :名無しさん:2009/02/25(水) 05:58:43
華は、
鳥居、エハラ、夙川が決勝の中ではトップ3だと思います。

23 :名無しさん:2009/02/28(土) 10:12:28
徳井は40歳女優のせいでR-1を泣く泣く辞退

24 :名無しさん:2009/02/28(土) 10:24:37
Rー1はコンテストの形式とってるけど中身はただのネタ見せ番組だし

25 :名無しさん:2009/02/28(土) 10:41:42
今年徳井が出ていたら王者の確率高かったから出なくて良かった?

26 :名無しさん:2009/03/02(月) 00:39:05
さんまの師匠のブログより

テレビで「ピン芸」「お笑い芸人」という人達を見ていると気の毒になってくる。

本人は得意満面でスター気取りで出ているが、テレビの出来た当時から「テレビに出ている人は一本のネジにしかすぎない。ネジが利かなくなったら即座に新しいネジと取り替えられる」。

そんな言葉を何度となく聞かされた。

幸いにネジは老朽化しているのに、新しいネジが現れないのでやむなく誤魔化して使われているという状態だと思うのだ。

登場してる人達は「芸」というものがどんなものか知らないから堂々とやっている。

テレビ局はこれ幸いとその人達を利用して番組を消化しているだけである深い考えは他所にして。

 「芸」とはどんなものか。古い新聞記事から写してみよう。


 ひところの越路吹雪といえば、テクニックばかりが先行し、すべてがアクの強い”越路節”に終始したものだが、いまではもうそんな小細工より、体全体が声であり、楽器になって来た。

一つのウインク、一つのボディアクションがみんな歌の心を伝え、聞かせよう、見せようとする”越路節”はいつの間にか消えている。

 宝塚に始まって新作歌舞伎まで、類をみない幅広い体験、あるいは”回り道”がここへきていつせいに開花したかっこうである。

常に彼女から発散するゴージャスなムードはこうした芸、あるいは私生活での”ムダの効用”にあるようで、もう歌手より芸人の感触だ。

 これを読んでからわたしは軽々しく「芸人です」というのにためらいを感じるようになった。



27 :名無しさん:2009/03/02(月) 00:40:16
わざわざつまらないやつを優勝させてるからだな

28 :名無しさん:2009/03/02(月) 00:41:17
徳井なんて全然面白くないだろ

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)