2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今じゃ考えられない昭和の生活◆11

1 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/19(土) 14:32:10 ID:YB2n9Rau
ちょっと前のことなのに、今じゃ考えられないことをしてた・・・みたいなこと
ありますよね。
都会だけど鍵を開けたまま寝てた、とか。
若い人には信じられない、古い人にもそうだったなぁ・・・と思わせるような事。
そういう事実を書いてください!
基本的に、特に皆さんがよくご存知の昭和に限定させていただきます。

※マタ〜リと参りましょう。

前スレ
今じゃ考えられない昭和の生活◆10
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1271162130/

過去スレ
今じゃ考えられない昭和の生活◆9
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1265253579/
今じゃ考えられない昭和の生活◆8
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1259930034/
今じゃ考えられない昭和の生活◆7
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1252470510/
今じゃ考えられない昭和の生活◆6
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1246447116/
今じゃ考えられない昭和の生活◆5
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1237877274/
今じゃ考えられない昭和の生活◆4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1232450657/
今じゃ考えられない昭和の生活◆3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1227006515/
今じゃ考えられない昭和の生活◆2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1224467664/
今じゃ考えられない昭和の生活
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1223282773/

2 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/19(土) 14:33:00 ID:YB2n9Rau
前スレが1000超えてたので新スレ作っときますね

3 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/19(土) 15:00:22 ID:9BLHBWOO
前スレ覗いて、誰も立てないまま終わったのかと悲しくなってた。
ありがとうございます。

4 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/19(土) 15:41:41 ID:VP+MGfmo
前スレのネタひっぱりますが、

実家がおもちゃ屋やってた(今は廃業)。

地元では、1月2日が「初売り」といって、福袋とか売ってたんだけど、
元旦なら初詣客の売り上げあるかも、と思って営業してみた。

お客さんは結構くるんだけど、みんなお年玉をもらう前なんであまり
お金を持ってなくて、売り上げがそれほどでもないんで数年でやめた。

ちなみに年明けだと、まだ問屋が動いてないんで、クリスマスや年末で
売り切れた商品の補充ができないから、たいした商品が残ってなかった。


5 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/19(土) 17:46:13 ID:NqKLfZke
おもちゃ屋は子供がお客さんだから、お年玉をもらう前だとあまり儲けがでないかもね。

うちは爺さんが酒屋をやっていた。お店も一応あるけど来る人は少ない。お得意様への
宅配がメイン。元旦は休みにしていたんだけど、電話がうるさいくらいにかかってきてた。
多分飲み過ぎて足りなくなったんだろうな。

「電話に出たら結局届ける羽目になってちっとも休めないから」と無視してたんだけど、
営業してたら儲かってたんだろうなあ。

6 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/19(土) 18:53:47 ID:5h3CTjep
おもちゃ屋にはよく行ったが、自分の財力で買い物をした経験は全く無い。
ただ、陳列されている商品を指をくわえて見るだけだったw
当たり前だわな、小遣いが500円/月しか無いんだから。

実際、数千円レベルのおもちゃをたま〜に買ってもらえるときってのは、
大抵デパートのおもちゃ売り場だったな。
商店街のいつも行ってるお店じゃなく。

7 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/19(土) 21:20:15 ID:MUge2rXI
屋上には遊園地があって、おもちゃ売り場には魅力的なおもちゃが一杯で、レストランには
お子様ランチがあって、昭和のデパートは子供にとっても楽しめる場所だった。

今じゃ子供が楽しめないのはもちろんのこと、大人になった俺でも楽しめないや。服に興味
がない俺にはユニクロや青山で充分だし、食事には興味があるけど、ぐるなび等で街中の
レストランを探したほうが楽しい。地下の食料品売り場だけは今でも楽しめるかな。

8 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 05:20:42 ID:L/j7R/qD
デパートねえ……今はバカラのグラスを前に指をくわえてるかな、俺は。
いや、買えないわけじゃないけど「コップにこの値段はなあ」と思ってしまう。
ウイスキーの味が変わるわけでもないだろうしな。
でも、ちょっと欲しい気はする。

その点では「欲しい」と思えば小遣いを貯めて迷わず買ってた子供時代がなつかしい。

9 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 09:09:26 ID:rkc0ba+q
昔は電車内でも喫煙してたよな。
床で踏みつけて消すとか普通だった気がする。

10 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 10:49:43 ID:UI7qV1HE
>>9
それは在来線でって事?
流石に地下鉄はなかった?

11 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 11:17:17 ID:rkc0ba+q
地下鉄の車内はどうだったかな…
ホームや通路はスタンドタイプの灰皿が置いてあったような気がするが。

12 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 12:56:36 ID:R97+XT1I
煙草と犬の糞はどこにでも捨てられてたな。
煙草は、クルマからポイ捨てする奴も一杯いたし。
非道い奴になると、クルマの灰皿にたまった吸殻をその辺の道端にザラザラ〜と捨てる奴もいた。
その辺のマナーの向上は結構たいしたものだと思う。

13 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 14:29:32 ID:Aza5MfqT
ブラザーが電子レンジ作っていた

14 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 15:30:31 ID:rkc0ba+q
>>12
まあ、日本もどっかの国のことばっか言えない過去があるってこったw

15 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 19:58:56 ID:m8onAIY5
>>14
ペストが大流行してた頃のヨーロッパもすげえぞ。

16 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 20:03:46 ID:dPK/TXmT
昭和の時代は電車に普通に灰皿があったなあ。
地下鉄は乗る時間が短いから灰皿は置く必要が無かったんだろうなあ。

そういえば昔って駅のホームにタン壷があったね。


17 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 21:14:29 ID:R97+XT1I
昭和か平成か微妙だけど、みんな「究極の選択」って知ってる?
「痰壺」で嫌過ぎる奴を思い出した。

コップ一杯分飲まなきゃならないとしたら、どっちを選ぶ?
・痰壺の痰
・ゴキブリを踏み潰したときに出る黄色い体液

よくこんな汚いことを思いつく奴がいるもんだと、今見ても反吐が出そうになる。
ウンコ味のカレーとカレー味のウンコなんて、まだ冗談だからカワイイもんだw

18 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 22:44:49 ID:GWpLxGlT
「ピザを十回言ってみて」「ピザピザピザピザ・・・・」
(肘を指して)「ここはどこ?」「膝じゃん。あっ!w」

というのもあったな・・・・

19 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/20(日) 23:06:00 ID:dp6CWH5L
>>18
いいともの10回10回クイズだっけ?
すごい流行って本も出て、当時厨房の自分も恥ずかしながら買ってしまったけど、昭和じゃなくてすでに平成だったな。

20 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 00:05:41 ID:nc/iH3By
電車といえば、地下鉄に乗っている時に駅が近づくと車内の照明が一瞬消えたような

21 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 00:10:03 ID:c74Ecq3Q
あったねえ。
千代田線とかだったかなあ電源切り替えで一瞬停電になるような感じだった。


22 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 00:17:39 ID:cIoYyLAG
それ。銀座線だよ。
ホームに入る前、ポイント切り替えに差し掛かると車内灯が消えてたはず。
しかも古い車体の銀座線は、昭和50年代になっても床が木だったような気が…

23 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 01:02:32 ID:CRHIV+Ze
>>7
デパート・百貨店に行くこと自体が、旅行に匹敵するぐらいのイベントだったな。
もうそんな光景は「サザエさん」の中の出来事でしかないんたろうけど。

24 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 05:44:23 ID:YrDgJ0tL
>>22
> しかも古い車体の銀座線は、昭和50年代になっても床が木だったような気が…

東武東上線なんか60年代になっても床が木の車両が走ってたぞ。

25 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 08:52:31 ID:1LETcMV7
今はもうそんなことないけど、電車・バス・タクシーの車内のニオイが嫌だった。
なんというか、車酔いしそうな独特のにおい。あれ座席のにおいだったのかなあ。

26 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/21(月) 10:49:19 ID:m75AJriT
あるね、独特の臭いが。
タクシーのはLPガスだな。
バスはなんだろう。軽油かディーゼルの排ガスか。


27 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:24:45 ID:VYcCLmfu
小学校低学年の時、机が2人用で真ん中に線入れて
「ここから出るなよ」って言ってたな

28 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:28:33 ID:/KR6kAu6
領地争い
たたき合いとかなw
いまでもやってんじゃねえの?

29 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:38:42 ID:pL3L/AJC
>>27
小僧A 空中はどうなんだ?ホレホレ(とエンピツちらつかせてチョッカイをかける)
小僧B バリヤー!(と下敷きでシールドを張る)

30 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:43:22 ID:zChBa+Lj
>27
そういう杖で蓋がパカパカする奴を経験してる世代は40代でももう少数派かな

31 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:44:04 ID:/KR6kAu6
空中は地上境界より思いっきり自分の領空が出っ張ってるのが普通だろ。
しかし教科書とか消しゴム忘れたときだけは休戦。

32 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:56:14 ID:pL3L/AJC
そういや、消防の頃は、理由はなんでか分からんが、
エンピツはあくまで木の鉛筆を用うべし。シャーペンは用うるべからず
というウットオシイ規則があったな。
で、最初はナイフで削っていたが、やがて手回し式の削り器を買ってもらった。

一方で、ロケット鉛筆という、効率がいいんだか悪いんだかよく分からん奴もあったね。
芯が、なんつーか、10連弾くらいになってる奴。
実用性は低かった気がする。

筆箱はやたらゴツかった。
表と裏と真ん中の三段開きで、やたらいろんな文房具が入れれる奴w

33 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:58:13 ID:VYcCLmfu
皆は手とか指に鉛筆が刺さった後が残ってない?

34 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 00:59:07 ID:UcM3T1rS
筆箱、ゲーム付きだったw

35 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 01:03:33 ID:pL3L/AJC
>>33
改めて手のひらを見た。
右手薬指の先にあった痕は何時の間にか消滅していた。
少なくとも10年くらい前まではあったんだがw

左手の平中心部にある奴はまだ残ってる。
こいつは多分一生残ってくれるだろうw

しかし、これってなんで何十年たっても消えないんだろうね?

36 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 01:49:46 ID:odo2/Vvu
鉛筆といえば、左利きの自分は肩身が狭かったですね。

37 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 05:24:01 ID:NtZbRyPq
>>32
子供が字を上手く書けるようになるには、先っぽの太さが変化しない筆記用具は不適、という理屈らしい。
鉛筆は先端の形状が刻一刻と変化するので、指先の微妙なコントロールが身につくそうだ。

この説が正しいものなのかどうかはともかく、広く支持されてはいるらしい。

38 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 14:29:32 ID:/KR6kAu6
自動でペン皿が立ち上がる仕組みの筆箱があったな。
今考えたら不思議なシロモノw

39 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 16:20:28 ID:iXyWEumD
今の筆箱もペン皿が立ち上がるよ。
ただし自動じゃなくてワンタッチ。

40 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 17:18:32 ID:3navMj01
好き嫌いがあって泣きながら給食食べてるやついたな
今は「食べろ食べろ」とあんまりうるさく言わないらしいね

41 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 18:13:38 ID:xmXMOLQz
>>40
ビュッフェ形式採用してるアホな学校もあるくらいだからね

子供の頃は蛇口からお湯が出てこなかったから風呂釜に沸かしたお湯で体洗ってたけど
途中で足してたとはいえ、家族5人が体から頭から洗ってよくお湯足りたなーと不思議になる

42 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 18:34:25 ID:pL3L/AJC
それは言える。
ウチもシャワーなかったから、アタマ洗うのも体流すのも
全部浴槽から洗面器でお湯すくって流してたもんな。
最後は浴槽の湯の量かなり減ってたw

43 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 19:21:37 ID:iXyWEumD
2DKの団地に7段の雛飾りとアップライトピアノがあった。
どこで寝たんだろう・・・。

44 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 19:25:58 ID:6EkkyJrE
うちなんて3DKの団地にグランドピアノwww

45 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 21:07:55 ID:dS8q3h2e
>>32
>筆箱はやたらゴツかった。
>表と裏と真ん中の三段開きで、やたらいろんな文房具が入れれる奴w
開くところが多い(段数が多い)奴ほど格が上だったな

46 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 21:22:51 ID:vOcQ/G68
筆箱は意味もなく豪華なしかけのものが流行っていたけど、自転車もそうだった。

5段変速機、2つ並んだヘッドライト、後ろには光が流れるフラッシャー。電気喰うくせに発電機は
ローラーダイナモ(今のようなリム式なんてなかった)で凄く重い。今から思えばアホかと。

47 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 22:09:32 ID:pL3L/AJC
こういう奴だねw
http://www.youtube.com/watch?v=4Bo3LrOT5W8

電源はバッテリー式ですぐに干上がって何も灯かなくなった
という記憶があるw

この手のセミドロップハンドルの少年向けスポーツ自転車は、
↓このサイトで考察がされてて、結構面白い。
http://japgun.hp.infoseek.co.jp/sweetoldbikes/baca-bike1.html

48 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 22:24:36 ID:4qNZ/yN0
リンスは洗面器に少量のお湯を入れて薄めてからかぶる

49 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 22:25:45 ID:vOcQ/G68
>>47
そういや電源は電池だったわ。記憶違いだな。

それにしても、その動画、かっこいい出だしと「スカイランサー」という名前と、
その後の子供が歌うのんびりしたCMソングとのミスマッチが凄いな。

かっこよく売りたいのか、ほのぼのと売りたいのか、どっちかに統一せいとww

50 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 22:30:16 ID:vOcQ/G68
>>48
それは今でもそうしたほうがいいという話を聞いたことがあるが、デマかもしれん。
なんでも、原液を直接使うと頭皮への刺激が強すぎてハゲるのだとか。

51 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 22:33:26 ID:/KR6kAu6
「電子」って付くとなんか先端言ってる感じしたな。
デジタル時計とかウィンドウで燦然と輝いてたな。
4〜5万するのw

52 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 22:34:41 ID:pL3L/AJC
>>49
お若いのかも知れんが、あの歌を歌っているのは初代ドラえもんの中の人だぞ
摘さん一家のお母さんの名前の由来になった伝説のCMソングだ。

53 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 23:37:48 ID:FMW6fG/w
>>52
初代?

54 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/22(火) 23:44:04 ID:3TJPGQtP
>>52
お若いのかも知れんが、初代ドラえもんの中の人は男だぞ。

55 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 05:46:34 ID:TboeCST9
ドラえもん、歴代声優
初代…冨田耕生
二代目…野沢雅子
三代目…大山のぶ代(神勝平かいっ!!って当時たまげた)
四代目…水田わさび

結構変わっているもんだ。
>>40
アレルギーにO-157と色々ありましたから。
あと、その日の体調や体質を考えて自分が無理せずに食べられる量にした方が全部食べる時代より
残菜率が格段に減ったという皮肉。

56 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 13:13:53 ID:P+Toz+01
>>48
昔オカンにそうしろって教わってやってたけど
たんにケチで勿体ないからそうしてるんだと思ってた

57 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 15:06:30 ID:2FOXIu/d
ステレオにかじりついてFMでエアチェック(エアチェックとはカセットテープ等に録音すること)
FMチューナーって何万円もしたし、デッキや、アンプ、プレーヤーにスピーカーを買うと簡単に100万円超えてた
スピーカーとかタンスみたいに大きかった

58 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 16:06:22 ID:pkDh+XbK
ちょっとした一軒家には「応接間」が当たり前にあった。

59 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 16:55:32 ID:h05Edney
教室の後ろに鉛筆削り器が置いてあったな。

60 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 17:00:05 ID:gIV6O3MJ
>>53-55
52です。
大変失礼しました。

しかし、俺はここではまだまだ若僧なのか?

61 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 17:46:37 ID:00fZqcAw
>>59
黒板消しのチョークの粉を吸う掃除機もあった。
なければ窓から棒でパンパンして風にのって粉を飛ばしてたw

62 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 17:50:03 ID:TboeCST9
>>60
ちなみに、初代と二代目は、日テレ版ドラえもんでの途中交代だったりする。

63 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 17:55:09 ID:7BbBKpxE
8トラックのカラオケ

なんて平成生まれは知らんだろうな

64 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 18:18:14 ID:gIV6O3MJ
8トラあったねえ。
テレビに字幕なんかじゃなく、歌詞カード見ながら歌ってたなw

いずれ、8トラどころか普通のカセットテープも知らない世代が出てくるんだろーな。
・・・などと言う俺も、オープンリールは正直知らんしw

65 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 18:24:37 ID:xwyU4+B3
>>63-64
ウチの親父が乗ってた、
多分初期型?のコロナマークII には8トラが付いてた

今考えたらあれ物凄い高級車だったんだなぁ…
大学卒の初任給が4万円とかって時代に、
128万してた、みたいな事を見たよーな。

66 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 18:45:17 ID:2FOXIu/d
コロナすげぇwwww
「お父さん!車の中でカラオケが出来るね!」とか言ってたのかなw
今、大卒初任給が20万と仮に考えると・・・、640万!
だからみんなミゼットやパブリカで精一杯だったのか・・・。

67 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 18:54:21 ID:k4pSbtso
ドラえもんの歌と言えば、未だに、一番古い奴を思い出す。
僕のドラえもんが街を歩けば みんなみんなが振り返るよ ひゃードラドラ


68 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 19:47:36 ID:qUEF/AFQ
>>64
オープンリールのデッキは子供の頃に家にあったが既に使ってなかったな。
カセットテープが便利すぎて親父も使う気にならなくなったみたいだった。

ちなみにレコードプレーヤーは今でも使ってる(当時とおなじ機体ではないが)
甥姪が遊びに来たときにレコードかけてやるとよろこぶんだw
CDはふつうは回ってるところは見えないし、見えるようになっててもわかんないけど、
レコード、特にLPは大きな的がゆっくり回るからわかりやすくてたのしいらしい。
あと、かける前の儀式も。

69 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 19:51:20 ID:TboeCST9
>>67
エンディングの、ドラえもんルンバも歌えます。

70 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 19:57:22 ID:amSU5XME
スーパージェッターとかマッハゴーゴーのオープニングの歌聞いてると
未来とか科学とかにいかに夢があったかを感じるよ。

71 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 20:20:46 ID:nMH42PD9
ドラえもん音頭は前のほうが良かったと思う。

72 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 20:42:24 ID:gSUInM3P
>>61
今は無いのか?>黒板消しクリーナー

73 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 20:47:20 ID:zzfemPi0
消しゴムのカスを吸い取るクリーナーもあったよ
四角っぽいデザインだったかな

74 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 21:45:34 ID:gIV6O3MJ
黒板+チョーク+黒板消しって、今でも結構現役なのかな?
塾や予備校なんかじゃホワイトボード使ってるところも多いらしいが。
職場の会議室はもう完全にホワイトボードに取って代わられたし。

少なくとも、わら半紙+ガリ版刷りのプリントなんてのは今や完全に絶滅してるだろうなw
俺が小僧の頃は、小テストだのクラスの住所録だの父兄への通知だの給食の献立表だの、
およそ印刷物はタイガイわら半紙にガリ版だったものだが。
ちなみに、俺は吹奏楽部に入っていたんだが、楽譜の写しだけは「青焼き」という奴だった。
アレは、楽譜の写し以外では殆ど見た事が無い。

75 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 21:53:05 ID:gIV6O3MJ
>>68
昔のコンポって、なんか凄く重厚だったよな。
メータ-類は針が扇形に動く奴で、ラジオのチューンはやたら大きいダイヤル。
ガワは木製で、コンソールは鈍く銀光りして、レコード入れなんかと揃いになってたりして、
なんつーか、「高級家具」という雰囲気で友人のウチの応接間にドーンと置かれてた。

ウチには無かったがw

76 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 22:21:12 ID:iwj8/u7p
木目調の家電てなくなったなぁ。
知人の家には25年もののクーラーがあるそうな。エアコンじゃなくてクーラー、もちろん木目調。
温度はレバーみたいので強・中・弱の三段階調節するタイプ。
タイマーはダイヤルをぐるっと回して設定、作動中はジーって音がする。

中身を点検してもらおうと思って電気屋に電話したら壊れても責任持てないので…と断られて
買い替えることにしたそうです。

77 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 22:28:15 ID:gIV6O3MJ
木目のクーラー、あったねえw

おれの爺さんのウチにあった奴は、「操作盤を手元に下ろす」という発想すら無かったのか、
スイッチ類は、本体から紐が垂れており、それを引っ張って操作してたな。
照明器具の紐のようにw
或いは、イスとか踏み台に乗って、本体を直接触るか。

78 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 22:40:33 ID:iQZIWDQH
>>74
平成になってから大学を出たけど、「青焼き」はまだあった。ゼミの資料なんかは学生が
それで焼いて出席者に配布してた。

当時はさすがにもう古臭い存在だったけど、印刷代が普通のコピー機より安くつくので、
学生のゼミ資料ごときそれで充分、ということだったらしい。

79 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 23:10:29 ID:AEN4JRik
「青焼き」は製図分野で現役だよ

コピーより線を細く書けるから有効らしい。

80 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 23:18:59 ID:H7uSqZ4O
「青焼き」って焦げたような独特な臭いがしたような?

81 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/23(水) 23:38:57 ID:amSU5XME
はやく焼かないとと感光してしまう!っていう独特の緊張感があったな

82 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 00:26:36 ID:ymi+kT2X
昔うちにあったバチンバチンってボタンを押して局のチャンネルを
変えるラジオ使いやすかった。
ああいうのあればまた買いたい。

83 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 00:43:20 ID:dvWnCwQQ
>>82
自動車のラジオがそれだったな。
チューナーの針が物理的にジャンプしてた気がする。
アレは確かに便利だったw

84 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 00:46:06 ID:qXOrL0Pg
>>82
え?そういうの去年買って「最近のラジオは便利だな」と思ってたんだけど
もしかしてたまたま先祖返りしたラジオだった?RF-U700-Sというやつ。

85 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 01:22:58 ID:erM4NMTi
わら半紙やザラ半紙(入ってた段ボールには更紙と書いてあったな)は、消しゴムを使うと消しゴムに紙の繊維がくっ付いて消えなくなってた。
机の上でこすって繊維を落として又紙を消すって作業がめんどくさくて、テストはテストの本体に答え書いて、5分前に解答用紙に清書してた。
(問題用紙と解答用紙が別だった)

86 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 01:30:55 ID:RRW2bEoB
ウチはカセットデッキ買った後もしばらくオープンのデッキ併用してたな。
初期のカセットってデッキでも音質はオープンには全然敵わなかったからね。

87 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 02:35:02 ID:nF2+j1c/
オープンリールのデッキか、懐かしいな。
小学校の放送室にあった。端っこを空リールに巻いて
再生するんだよな・・・。コンポのカセット・デッキ
は、俺が学生の頃にローンで家のコンポに足した記憶
がある。定価で\60000くらいしてたなあ。ソニーのだった。
未だに現役で一応、動く。

88 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 07:37:49 ID:3usJijXL
>>76>>77
家具調木目以前の若草色の家電たちも忘れないであげて下さい。

89 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 10:11:22 ID:jRK0Imgv
オープンリールのデッキは、数年前オーディオ専門店で売っているのを見かけた。
中古だったかもしれんが。ツートラサンパチ、デンスケとか流行ったな。
スピーカーも今はトールボーイが主流みたいだが、昔は3wayブックシェルフ型が主流だった。

90 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 10:37:05 ID:Gm2BE4D7
>>86
音質ってどんな風にいいの?
普通の耳が聞いても全然違うのかな

91 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 11:12:31 ID:VwCrzq/z
>>90
普通の耳で聴いてもわかるよ
オープンリールはテープの走行量が多い≒音のデータ量が多い
ので、音質が高くなる

例えて言うならVHSの標準モードと、3倍モードだと標準の方が画質が綺麗、
という事に似ている

92 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 11:25:35 ID:BM/JrIZH
高校のとき、テープ切って編集とかしたなぁ。

93 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 11:53:58 ID:KqNn+x0N
親父が8ミリビデオ編集じゃなくて何本かをつなげてたな

たまに晩飯食った後に家族皆で見てたよ
僕はスクリーン設置係りだった

94 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 14:20:20 ID:RRW2bEoB
高校の視聴覚機材だったオープンリールのVTR(白黒)も弄ってた。
オーディオテープ用のスプライシングテープ使って編集してみた事もある。
テープは後のVHSとかΒと同じ1/2インチ幅で、30分記録できる5インチのリールが1本5000円だった。
テープはソニーとビクターがだしてたけど、機械がソニー製だったせいかビクター使うと驚くほど画質が悪かったなぁ。


95 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 18:17:41 ID:dvWnCwQQ
テープをつなぐのって、具体的にどういう風にやるんだろう。
つなぎ目で、音や画像が飛んだりしないのか?
リールに巻き付けたときに、バリが出てはがれたりしないのか?
それどころじゃないムチャクチャ強力な接着剤があるのか?

オープンリールテープの切り貼り編集って、どうもイメージが湧かない。

96 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 19:08:44 ID:TIuQHtFM
>>84
>>82だけど、サンキューベロマッチョ!
いい物教えてくれた。値段も手頃だし使い勝手良さそう。
注文したよ!

97 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/24(木) 20:53:12 ID:/igHALVH
>>95
スプライサー か スプライシング でぐぐるよろし

98 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 00:19:29 ID:JdAlXNsF
>>97
いきなり実演動画がトップに来た
ありがとう
http://www.youtube.com/watch?v=ti9QnGC7__M

なるほど、こうやるのか。
しかしナンだな。
データの読み取りを遮蔽しない貼り付け素材もあるんだね。

99 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 07:46:39 ID:7KcCgAh2
>>98
「スパイ大作戦」で、これやってるシーンがあったのを思い出した。

100 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 08:42:45 ID:AI+jxMVm
>>95
オーディオオープンテープの場合、テープを斜めに切って
編集用テープ(セロテープみたいなもの)でつなげるだけ。
特段技能は要らない。


101 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 14:51:02 ID:ckqWwt0Y
「スプライシング・テープ」っていう編集専用の粘着テープがあったんだよな、
極薄で伸びのないベースを使ってて、ノリがはみ出し難い特性になってる。

102 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 16:42:16 ID:+jXc/MZC
俺はセロテープ使ってた

103 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 16:50:21 ID:bBC4Hu0H
TDKのカセットテープデザインがかっこよかった
貧乏だけどAR-Xのテープを使ってた
ポジションIIとかメタルテープは必要ない、
って音楽に詳しい先輩がゆってた

104 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 18:47:34 ID:JdAlXNsF
正直、ハイポジだのメタルだので録音しても、違いがイマイチよく分からなかったあの頃の俺w

105 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 19:06:10 ID:AZSN7HnI
やたら高いテープ買っても再生する機械がしょぼいステレオラジカセじゃ
どうにもならんことを知らなかったあの頃の俺

106 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 19:16:00 ID:BtH1k+EH
VHSはよくテープがグジャグジャになったからケースを開けて
セロテープでやってたな。最近(VHS→DVDの時)もやった。
今度DVDに焼いたのでVHSはほとんど捨てるつもり。
VHSを録音に使えるような機械があればけっこういい音で録れそうな気がしていた時期はある。

107 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 21:09:03 ID:KDlPYoO2
カセット懐かしいな
背のタイトルを、文字を上からこすって転写するやつ(レタリング?)に凝ったなあw
失敗したらセロテープではがし取って修正したり

108 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 21:10:37 ID:7KcCgAh2
>>107
インレタ?

109 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 23:33:43 ID:JdAlXNsF
FMステーション誌のレーベル切り取ったりなw

110 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 23:40:14 ID:AZSN7HnI
FMステーションは知らない。週間FMとかFMファンだったな。

つかBCLブームってあったよな。
トライエックス2000でエアチェックしてたよ。

111 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 23:45:23 ID:5Ojq/atb
人々のHITBIT

112 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 23:49:21 ID:JdAlXNsF
ナショナルのキングコングとかw

113 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 23:53:42 ID:AZSN7HnI
でもな、短波放送で外国のラジオ放送を聞く感動なんて今みたいに
インターネットある時代の人にはわかんねーだろうな。

114 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/25(金) 23:57:41 ID:cePS6KN7
19時からのラジオオーストラリアのワライカワセミの鳴き声が聞こえた時
嬉しかったなぁ

115 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 00:03:51 ID:AZSN7HnI
各局のオープニングってそれぞれ独特の雰囲気があったよね。
ベトナムの声、アンデスの声、ドイチェベレ、自由中国の声、いろいろあったね。
(いまでもあるのか?w)

116 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 00:07:25 ID:78nxJIZs
CB無線とかアマチュア無線も流行った時期があったなあ。


117 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 00:11:09 ID:pVxbGMKh
おれ中二のとき電話級免許取ったw
開局してないけど。

118 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 01:03:50 ID:2uieqNdp
コールサインはどの辺だった?
俺の同級生はJF1とJG1だった。

119 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 07:44:21 ID:pVxbGMKh
けっきょく開局しなかったからコールサイン無い。
無線機なんて中学生で買えなかったもんorz
そのうちギターに興味移っちゃったw

120 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 09:42:17 ID:78nxJIZs
JF1とJG1とか相当なOMだすな。
JG2なおいらと10年以上年齢差があるかもしれない。

121 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 09:44:51 ID:pVxbGMKh
JA1の人とかって元気なのかな

122 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 09:45:06 ID:WfKcz7S4
やたらと人類滅亡の危険を説く本が多かった。
書いてある内容は今から考えれば核戦争を除けば結構、しょうもない内容が多かったと思う。

123 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 10:29:10 ID:0IaAK2CK
惑星が一直線に並んだからなんだっつうw

124 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 10:45:48 ID:ZNfEaXJP
今の温暖化やCO2削減を巡る騒動も、2,3十年後にはそういうのと同列に扱われたりしてなw

125 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 11:00:24 ID:e8xZancl
オゾン層がやられて有害光線でみんなガンになるって言ってたの、
あれって今も有効?

126 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 11:26:55 ID:lASl3uQf
携帯電話初期にはアメリカでは携帯で脳腫瘍になるって主張してた人もいたぞwww
昭和じゃないからスレ違いだけど。


127 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 16:22:18 ID:EirdNCGo
滅亡モノのSFは面白い奴が多かったけどなw

128 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 17:35:42 ID:I+kHZu3X
微妙にスレチで申し訳ないけど、先日バリ島に旅行に行ってきて、昨日帰ってきた。
山の中のウブドっていうところに泊まってたんだけど、これがまさに記憶の中の昭和
みたいなところだった。

バイクと車はもちろん今風で、電灯も蛍光灯、けっこう携帯で電話してる人もいたけど、
町外れの民家の感じとか、雑貨屋の微妙に暗い照明の感じとか、懐かしかった。

成田に帰ってきて、バスから外の風景を見てたら「まるでブレードランナーだな」と思った。

しかし、昭和生まれとしては、21世紀に入ったというのに、空飛ぶ自動車はないし、
町を歩く人の服装が、肩がとんがってる銀色じゃないことに異議を申し立てたいw

129 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 17:48:41 ID:pVxbGMKh
意外と21世紀はつまらんなw

130 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 22:47:21 ID:ajvwKwki
おんぶって昭和かな。
この間おんぶ紐も何も無しで、ただ赤ちゃんを背負っておんぶしてるおばあさんを見てびっくりした。
バランスくずして落としたらどうすんだ?!と。
昔は紐使ってるにしても、何の変哲もない本当にただの紐で、バッテンに結んでた感じ?
今そんな人見ないよね?最近のおんぶ紐(抱っこ紐か?)はやたらハイテクな感じ。

131 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/26(土) 23:03:37 ID:GoC+bm6W
>>130
紐なしおんぶならまだましだ。
自分は3〜4歳の頃、祖父の運転する原付の荷台に跨って乗ってた。(背中にしがみつくのみで固定する物は何もなし)
被ってた野球帽が飛ばされて「じいちゃん、帽子飛んだ」って言ったら急ターン。
今考えたら恐ろしいことを平気でやってたあの頃。

132 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 00:58:31 ID:kbrxPY1h
リラン乙

133 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 10:59:42 ID:C/bGEo1L
特に競技を指定せず「ワールドカップ」と言った場合は
バレーボールのことだった。

134 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 11:06:26 ID:c9MP3HOC
糸の先を丸めて、ダンゴ状態にして、それをカエルの目の前にたらしてカエル釣りしたなあ。
気持ち悪いが。

135 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 12:38:26 ID:inNmlqNK
そう言えば携帯なんか誰も持ってない頃、グループでスキーに行った時
連絡を取りやすいようにとみんなでアマチュア無線の免許とって
トランシーバー買って持ってったな〜
でもよく考えたらそれ平成に入ってからだったわ

136 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 13:10:48 ID:fsEK4BrN
免許のいらないパーソナル無線というのがあったな。


137 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 18:46:58 ID:vzbS9/rd
グループで数台のクルマに分乗して遊びに出たとき,
仲間からはぐれたら誰かの自宅の留守電にメッセージを残していた。

平成初期のことだった

138 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 19:29:50 ID:AHDBMl4E
>>136
昭和58年ごろの自動車雑誌でパーソナル無線特集が頻繁に組まれていたのを
思い出した。

139 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 19:29:59 ID:tTQp0mhd
待ち合わせは駅の改札、
相手がまだ来ていないときは駅の伝言板を確認してた。
今もあるのかな >伝言板

140 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 19:44:35 ID:HGNLdjrr
新宿だっけXYZ

141 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 20:00:38 ID:fsEK4BrN
平成に入ってもしばらくは、伝言板のお世話になってたなあ。
サークルの飲み会の場所を伝達するのに使ってた。

>>139
伝言板、阿佐ヶ谷駅にはまだあったと思う。

142 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 20:07:05 ID:6dGa1Phl
>>110
たまにはFMレコパルのことも思い出してあげてください

143 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 20:27:01 ID:S8ivzDrZ
ゲームウォッチってのがあったな
持ってたのはネコドンドンっていうのと、茶色い二つ折りのドンキーコング
白い二つ折りのもあったな タイトル忘れた ひたすらオイルを拾うやつだったかな
今でいうDSみたいなもんだなw でも結構高価だった記憶

144 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 20:40:15 ID:4nlKigVS
バーミン、ファイヤー、ジャッジ…友達とダブらないように買ってもらって貸し借りしていたな。

145 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 20:49:59 ID:m2hL6yd/
>>139
今は駅側が「定期拾いました」と書く専用になっているところが多いな
そういえば

146 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 21:04:20 ID:sXc4Vyba
>>143
ネコドンドンはタカトクのLSIゲームではなかったでしょうか。

147 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 21:16:36 ID:EgU/8DQN
タカトク…。
合併してタカラトミーになったのは分かっているが、
ヨネザワ玩具とか中嶋製作所とかツクダオリジナルとかどうなったんだ?

148 :147:2010/06/27(日) 21:27:45 ID:EgU/8DQN
>>147
一行目と2行目は別の意味です。
タカトクがタカラトミーに包合された、といういみではありません。

149 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 21:31:40 ID:AHDBMl4E
タカトクって生き残り頭脳ゲームを出していた会社?

150 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 21:47:38 ID:EgU/8DQN
>>128
>>町を歩く人の服装が、肩がとんがってる銀色じゃないことに異議を申し立てたいw

まさか、穴の開いたズボンを人前で平気で穿くようになるとはね

151 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 21:54:28 ID:HqkFAZfN
22世紀ってどうなってるんだろうな?

152 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/27(日) 23:26:40 ID:9ENgC2vP
>>150 あの手の未来人の服はつなぎっぽかったけど、どうやってウンコするのかが
疑問だった。

図書室に置いてあった未来を描いた本を思い出す。空飛ぶ兵士とかワンコの片目を
カメラにしたスパイ犬とかが記憶に残ってる。

153 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 00:39:25 ID:D+s5ogH9
>>151
通信やロボットの分野はまず間違いなく進歩してくだろうけど、
どうなるか想像もつかないなぁ

154 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 02:12:10 ID:5s6p2D6g
>>152
食品は全てカプセル状のものになり、栄養は全て無駄なく吸収されるので、排泄をしなくなる。
・・・確かこんなドラマがあったような気がする

155 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 04:29:00 ID:SiWqcw5/
地球温暖化どころかスモッグで太陽光がさえぎられ、再度氷河期に…。
地球は氷河期を何度も生き抜いたネズミとゴキブリの天下になっていると
小学×粘性やらの子ども向けの雑誌や本にまことしやかに描いてあった。

超能力やUFO、心霊現象など子供の知識や思考力の未熟さに漬け込んだ
本を売ったりするブームがありましたなぁ



156 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 04:48:26 ID:FsSq9guA
>>151
わからんけど、ひとつだけはっきり言えることはある。

あいかわらず納豆は食ってると思うよ。

157 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 04:54:13 ID:nFpUQce3
食べたいメニューをマイクに吹き込むと、実際にそれが出てくるという時代はいつになったら来るのかなあ。

158 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 05:05:25 ID:2YYv7Htz
>>147
ヨネザワはセガトイズと合併、ツクダはメガハウスになったざんす。
あと、タカトクから出ていた「沈没ゲーム」「生き残りゲーム」は、現在メガハウスから出てるざんす。

159 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 05:12:33 ID:Nnwubt8a
知育玩具といえば、ロンパールームでおなじみの野村トーイ

160 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 13:24:35 ID:9C4OkAGg
パンチボールはともかく
ギャロップについては今にして思えば何が面白かったのだろうかと思う

161 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 19:30:25 ID:ybOJNIhw
フャロップもパンチボールも知らんなあ。

ファミコン・LSIゲーム・ゲームウォッチ以前のおもちゃって、どんなんがあっただろう。
銀玉鉄砲とかビー玉とかメンコとか、そんなんしか思い出せん。
思えば、鬼ごっことか隠れんぼとか泥警とか、身体を動かす系の遊びばっかりやってたからなw

162 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 19:50:18 ID:ndUkzRt/
都内新興住宅地育ちなんだけどゲームセンターは不良の行くところだと思ってたw
と、いう話を同年代の友人にしたら「うちの方は学生時代にゲームセンターなんかなかったよ」と言われたw
友人は新潟出身。
地域格差は今よりすごかったんだろうなぁ。

163 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 19:50:53 ID:FO3+yagj
>>143
「シェフ」を未だに持ってたのだが、ヤフオクに出したら5千円ちょっとで
売れたのにはビックリした。買ったときより高いんじゃ?
新品同様とはいかないが箱や説明書もそろってはいたが。

でも個人ではなく業者のようだったので、それをまた転売するのね・・・
と思うとちょっともやっとした。

164 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 19:52:09 ID:xb8YDZIK
♪に〜こ〜ちゃ〜ん〜 こんにちは〜 ごき〜げ〜ん〜 いか〜がです〜
あな〜たを ブ〜ンと 飛ばします お空へ〜 飛んで行け〜〜

165 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 20:08:59 ID:/QgzFR7t
>>164
死ぬほどナツカシス

166 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 20:53:12 ID:uCUcaRbS
>>161
>>ファミコン・LSIゲーム・ゲームウォッチ以前のおもちゃって、どんなんがあっただろう。

決まっているだろう。
女の子の小便が出るところがどうなっているかが見れる一心でねだったミルクのみ人形とか

167 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 20:53:50 ID:2YYv7Htz
>>161
あそべっちやポケットメイト、アスレチックランドゲームとか覚えてないですか?
携帯パチンコに携帯野球ゲームやら。
>>162
自分の地域では、インベーダーゲームがはやった頃、駄菓子屋が一斉にそういう
ゲーム機を置いたなあ。
校則で禁止されてると、店の裏にこっそり設置して、店のおばちゃんしか出入り
できないはずの戸をあけて招き入れたりとか。
んで、そういう駄菓子屋がすべて悪い子のたまり場になって、普通の子と女子は
全員スーパーに。

…ファミコン台頭で、悪い子たちも駄菓子屋に行かなくなり、女子と普通の子も
もはや駄菓子屋に帰らず、全部つぶれちゃいました。

168 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 21:12:20 ID:nQecbmGC
>>161
ファミコンやらゲームウオッチを出す前の任天堂は、トランプや花札ばかりではなく、
光線銃とかウルトラマシーンとか言うピンポン玉を飛ばすバッティングマシーン
などの「子ども向けのまともな(直球な)おもちゃ」も出していた。

あとは、
・人生ゲームとか野球板とかのボードゲーム。
・レバーが何本も出て、人形を動かすサッカーゲーム 。
・ブームだったボウリングのゲームもあったっけな。
・シートを敷いて2人で変なポーズで体をくねらせるのは「ツイッター」だったかな?
ダイヤモンドゲームっていまでも売っているのか。
家でトランプや将棋をやる機会も今よりも多かったな。

169 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 21:33:51 ID:/LmFRGrM
魚雷戦ゲームってなかった?w

170 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:01:38 ID:Lobqxxd2
>>169
あったあったw 俺も持ってたよ!

171 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:01:57 ID:Gnc4igTt
インベーダーといえば、スペースインベーダー(本物)が家にありました。父が潰れた喫茶店から譲ってもらったらしい。
100円玉を入れると下から出てくるように改造されていたので金もかからない。
連日のように友達が大勢押しかけて家は大賑わいでした。
あまりに毎日大勢の人が来てプレイするんでついに壊れてしまいました。

172 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:13:27 ID:ybOJNIhw
>>167-168
思い出した。思い出したよ!
サンクス。

TBSの「SASUKE」を恐ろしく小規模にしたような、銀玉を転がして難関をクリアする奴。
携帯ゲームで、液体の中に小さなビーズが入ってて、上手くよじってねじってどうこうする類の奴。
人生ゲーム、億万長者ゲーム、野球版、世界旅行する奴とか日本の鉄道の旅をする奴とか
トランプ、将棋、オセロ、五目並べ、ドンジャラ、ケンダマ、独楽、チョロQ、知恵の輪・・・
雨の日はそんなんやってたね。

しかし、基本はやっぱり外だったなあ。
三角ベースボールとかキックベースボールとか、秘密基地作ったりとか。



173 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:40:51 ID:xb8YDZIK
>>164
あの風船の飛ぶ音がうるさくて、いつもあのシーンだけは耳をふさぐか
テレビのボリュームを下げていた。

♪にこ にこ にこちゃん〜 いつも良い子〜 お返事ハイ! 元気にハイ! 
にこちゃんでハイ!


174 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:45:39 ID:xb8YDZIK
昭和50年代前半によく遊んでいた玩具

トミーウォーターゲーム、タカラスクールパンチ、ポケットパンチ、トミーポケットメイト…

175 :173:2010/06/28(月) 22:46:20 ID:xb8YDZIK
自己レスでした。失礼

176 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:54:30 ID:SZeVSj4n
パーフェクションゲームってあったな。
あれ、慣れてきたら時間を短く設定できたらよかったとおもう。

177 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/28(月) 22:55:24 ID:ybOJNIhw
ところで、ボードゲームで「21世紀ゲーム」という奴を知ってる人いる?
なんか、凄く怖いんだよ。
行き着く先が、戦争とか、飢餓とか、疫病とか、悲劇的なモノばかりで。
またその状態のイラストが非常にリアルで。
ガキの頃、友人のウチでボード見せてもらっただけで怖くて怖くて、しばらくトラウマになったくらいなのだが。
パッケージの絵を見てるだけでも不気味なので、ルールも何も覚えて無いんだが。
1980年代前半だったような気がする。

そのゲームの詳細を知りたいんだが、出来るものなら遊んでみたいんだが、
ぐぐってもさっぱりヒットしないw

178 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 00:54:34 ID:yxDEkzDi
>シートを敷いて2人で変なポーズで体をくねらせるのは「ツイッター」だったかな?

志村〜!ツイスター、ツイスタ〜!

179 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 01:09:29 ID:hbkG2cxh
>>177
エポック社「21世紀大予言ゲーム」じゃないですか?
ttp://up3.viploader.net/game/src/vlgame020973.jpg

180 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 01:41:35 ID:U42tiuEN
マイキット100を持ってた奴いるか?電子部品をリード線でつないで色々な
電子回路作るやつ。ああいうおもちゃこそ、子供のためになると思うんだよな。

181 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 02:06:34 ID:qOAHSOKg
マイキットとか電子ブロックじゃ仕組みについて知るのにやや向かない気がするな。

蛇の目板に自分で組むようになってからトランジスタの動作とか調べて自分で計算して組むようになったし。

アルミシャーシに穴あけてソケットをねじ止めして
ソケットの端子に抵抗やらコンデンサーつけて空中配線して、とかから入るもの
昭和の時代のものなのだろうなあ。

182 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 04:08:22 ID:lO+2OVc7
>>179
それだあ!
正しいゲーム名でググったら、ちゃんとヒットしたわw
長年の謎が氷解した。
実にサンクスw

183 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 05:48:44 ID:DiRWPE3P
>>180>>181
海外では、理科の実験教材としてまだ売られてるそうな。
はんだを使わず、何度でも繰り返して使えるのが受けてる理由だって。

184 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 14:27:12 ID:yxDEkzDi
そういえば人生ゲームってある時期から「貧乏農場」が消えてるんだよね?

185 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 15:10:10 ID:jc+1TsYb
昭和だけでなく90年代前半(平成初期)までは
子どもが「親のお使い」としてならば酒を買いに行くのも普通だった

今じゃ「お使いでも未成年には売らない」と大きく書かれているが

186 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 16:48:06 ID:DiRWPE3P
>>173
ブンブンバンバン、ワンツージャンプ、パンポロリンと言った幼児番組もあったなあ。

187 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 17:14:15 ID:nFxvMVqU
>>185
あ〜、俺も親父のタバコよく買いに行かされたなあ
チェリーっていうやつ 赤い箱だったな たしか180円くらいだったかなー

188 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 17:27:39 ID:N/3Axl2c
民放各局に毎日子供を集めたこども番組が放送されていたし、
ゴールデンタイムにはアニメ等の子供番組が裏表番組となって
視聴率を競ったり、夕方ばかりか朝の登校まえにもアニメの再放送があったり、
子供の数も多く、ゲーム等他の娯楽もなかったから、スポンサーにとっても
重要なお客様だったんだな。
いまや、採算度外視のNHK教育TVがその役割をになっているからなぁ。
教育テレビで教育番組じゃないアニメ番組なんて信じられないよ。

189 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 17:34:33 ID:nSWvYpxB
>>187
お釣りの30円がお駄賃ですね

190 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 17:35:39 ID:uuL6w9c3
そういえばアニメあんまり無くなったね。登校前のお子様を釘付けにしてるのは「おはスタ」だし。
地方局では結構あるみたいだけど。

191 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 18:03:30 ID:DiRWPE3P
…NHK教育で「ぜんまいざむらい」やってる夕方の時間帯に、民放のニュース番組で「脱北者
強制売春の実態」ってやってるの見たときには、テレビ局の偉いさんを張り倒してやろうかと
マジで思った。
真実を伝えるジャーナリストでも気取ってるのか知らんが、はっきり言ってバカ丸出しにも
ほどがある。

192 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 18:33:32 ID:LeuhiLi+
アニメに出来る面白い原作マンガが輩出されなくなったのが大きい気もする
ポケモン、戦隊モノ、プリキュアなんかはオモチャメーカーが仕掛けてる始末だからなぁ。
クリスマスとお年玉でオモチャを売り切るために、2月始まり1月最終回にしているくらいだし。

193 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 18:43:16 ID:74A2Y5Ox
>ポケモン、戦隊モノ、プリキュアなんかはオモチャメーカーが仕掛けてる始末だからなぁ。
元々そういうもんだよ?
昔っから特撮ものやロボットものはオモチャの売り上げ重視して企画立ててきた。

194 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 18:46:42 ID:WjZCw/Q9
昭和50年代初頭までは、日本でのアニメ製作が始まって10年くらいだから
アニメ作品自体の蓄積が少なく、同じ番組が繰り返し繰り返し放送されていた。
放送がオールカラー化されると白黒作品の再放送がなくなったので、
流せる番組に限りがあったのはそう変わらなかった。
巨人の星、ルパン3世、魔法使いサリーなどは男女問わず知らない者が
いないくらい。
ストーリーがわかっていても、ほかに娯楽がないから見てしまう。

195 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 19:07:24 ID:lO+2OVc7
夏休みの午前中とか、30分×4作品で2時間くらい再放送やってたな。

196 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 19:47:20 ID:VCC24WMk
>>185
タバコはよくお使いに行ったけど、酒はないなあ。
単に、うちの親があまり酒を飲まなかったからだろうけどw

197 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 19:51:00 ID:Ecdw51Mx
>>193
そういえば漫画家の当初の原案だと黒猫だったけど
黒猫だと縁起が悪くておもちゃの売り上げに響くから
白猫に変更させられたとか聞いたことある。

それがなんのアニメだったか忘れたけど。

198 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 20:20:46 ID:btZSioe/
全くの推測なんだけど、クリーミーマミかな?
名前がネガとポジなのに両方とも白いから不自然といえば不自然。

199 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:02:05 ID:l5K/kJno
アイドルやシンガーソングライターとしてデビューしたものの
パッとしなかった歌手はアニメの主題歌歌ったり、声優になったりしたものだった
杏里、太田貴子、岩崎良美、飯島真里…。

200 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:05:00 ID:l5K/kJno
なにかあるとちゃぶ台転がす日本一の日雇い妊婦です、って家でもなけりゃ、
酒やビールはケースで買って酒屋からとどけてもらうものだったぜ

201 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:13:46 ID:EYXs0L43
>>199
日高のり子を忘れちゃいかんな

202 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:20:39 ID:ICrQEFNf
そういえばアニソンを落ち目の歌手やアイドルが歌ってたのっていつ頃までなんだろう。
1980年代くらい?

203 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:30:16 ID:gGsHE03e
>>202
>>そういえばアニソンを落ち目の歌手や…

どうだろ?北島三郎がおJAL丸の歌を歌ったのは平成になってからだし…。

204 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:33:18 ID:8IGMGdfb
>>202
>>そういえばアニソンを落ち目の歌手や…

お粗末くんの主題歌も細川たかしが唄っていたな。

205 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 21:58:51 ID:8IGMGdfb
>>198
たしかクリィミーマミがキャロルって雑誌に載ってたときは、ネガは黒猫として描かれていたな。
この2匹の声はじゃじゃ丸とぴっころにしか聞こえなかった。

206 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 22:09:10 ID:D/3ZVnSv
木所はどうだった?

207 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 22:38:30 ID:E8oclP/J
クリィミーマミは放送されたのが日テレ系だったので、登場する歌番組も
「トップテン」だった。

208 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 22:58:04 ID:xW14J1Jd
TBSの「ザ・ベストテン」の人気が台頭したので、日テレ…いやNTVは長寿番組の
「紅白歌のベストテン」を「ザ・トップテン」と改題した上、
ランキング発表を、ベストテンの空港の発着案内板式に対抗してCGにしたり
エレベータで登場させたり、初ランクインアーティストと記念写真を撮ったりと、
とってつけたような、対抗意識ミエミエの演出をしていた。

209 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/29(火) 23:46:01 ID:iFwgJK9d
団塊世代の人に聞いたことあるんだけど
昭和の時代って都心部の在来線とかで
普通に社内で喫煙出来たって本当ですか?


210 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 00:10:09 ID:d0lZWWZZ
>>209
俺が子供だったころ30年以上前かな、
山手線などの国電では禁煙だったよ。

でも新宿駅や池袋駅のホームでは朝のラッシュでもタバコスパスパだったな。
線路の敷石には無数の吸殻が捨ててあったし、備え付けの灰皿は
いつも吸殻が燃えてた。
だから近くにママレモンなどの空き瓶に水が入れてあって
心ある人や駅員が、それで消火してた。
あと痰つぼもあったし、ガムの噛み捨てたやつも無数にあって
しょっちゅう靴の裏にへばりついた。

211 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 00:42:11 ID:Km9kI5FT
東海道線とか対面シートがある電車はシートに灰皿ついてて普通にタバコが吸えたよ。
ただしどんな大人の事情によるものかわからないけど吸ってはいけない区間があった気がする。


212 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 00:43:53 ID:Dp6uwFs1
>>210
ママレモンの容器に水!
あった、あった。ナツカシス

男の大人はほとんど喫煙者だった気がする。
うちの応接間にはガラス製灰皿と置物みたいなライターがあったな。あとタバコ入れ。
恩賜のタバコなんてなくなったもんな。どっからかわけてもらったのがあったが、
菊の御紋が入っててかっこよかった。

今や喫煙者なんて時代遅れでダサいからなー。
ほんと時代は変わったねw

213 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 00:47:53 ID:Km9kI5FT
>恩賜のタバコ
今はもうないのかな、御用邸の周りの掃除のボランティアに参加するともらえたらしい。
一箱じゃなくて一人あたり数本だったとか。


214 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 00:59:07 ID:BZvRqUWT
>>201
佐久間レイと合わせてサンデーズw

215 :210:2010/06/30(水) 01:24:53 ID:d0lZWWZZ
当時は三越本店のエレベーターの所に置いてある灰皿とか
大理石を砕いたようなやつに吸殻を
押し付けて捨てるタイプだったな。
ありゃ、洗うの大変だったろうな・・・
さすが昭和! なんかすげー贅沢!
最近は香港で見かけたけど日本じゃ見ないね。

216 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 01:48:42 ID:FSTNDV0r
俺は駅の構内で普通に歩き煙草をしていた。
今では反省している。

217 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 08:22:40 ID:NXzT/A7S
地方住みなんで都会の事は詳しく分らないが
あらゆる公共の交通機関内で喫煙おkだったなぁ。
バス・タクシー・電車・飛行機・etc・・・・

煙草を咎める事が一種のマナー違反みたいな風潮だったような。

218 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 09:11:58 ID:N/GFLBis
昔は映画館内でもタバコスパスパだったらしいしな

で、上映が始まると「禁煙」のランプが点く
(映像に煙が写り込むから)
でもおかまいなくスパスパ

すげえ時代だ

219 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 09:56:18 ID:3YsT//1M
>>218
そのうち、真っ暗な館内で火事になるとシャレにならんと判って禁煙になった。

220 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 10:16:57 ID:5DCdOjU3
タバコでガタガタ言う奴は心のせまい奴とみなされた

221 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 10:20:38 ID:N/GFLBis
ロマンポルノの映画館の床には、
使用済みのティッシュが…

やっぱすげえ時代だ

222 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 12:10:13 ID:nIfldhNK
>>199
ええ! そういう認識だったのか!
私は杏里が「キャッツ・アイ」の主題歌でベストテン入りしたとき、
「ついにアニメの主題歌も有名アーティストが歌って、大ヒットする時代になったのか!」
と隔世の感を抱いたものでしたが。

223 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 12:22:14 ID:5tvMTvRx
キャッツアイの主題歌歌ったときはすでに杏里は有名だったと思う。


224 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 14:53:54 ID:qLyIV4ZS
>>222-223
当時小中学生で、まだニューミュージックをあまり聞いていなかったとするとそういう認識かも。歌番組等に顔出しなんかまあまりしてなかったと思う。
あの曲がヒットチャート1位になり、杏里の名が広く知れ渡ったのは確か。

225 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 15:08:25 ID:BZvRqUWT
太田貴子や飯島真理あたりは
デビュー時にまずアニメのヒロインやらせて名を売る戦略じゃなかった?

226 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 15:38:55 ID:Y3uli8mU
デビュー前から直球勝負は無理があると思われたんだろう。

227 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 15:59:50 ID:XMOn4Jhq
太田貴子っていうと、ブラックデビルみたいな耳した子か。

228 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 18:39:35 ID:DCIVDFXY
ディズニー系やスヌーピーなど古くからの定番キャラを別にすると、
アメリカで大人気!と鳴り物入りで時折導入されてくるキャラクターほど、
たいていの日本人の感覚からすると、どこがかわいいの?というシロモノで結局定着しなった。
アンとアンディ、キャベツ畑人形、キッシーズetc...

平成になっても、ファービーとかあるか…。

229 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 19:51:32 ID:0D6B7xVh
>>228
あー。アメリカ系キャラにありがちなトロンとした目。
くどい二重がデフォルトの国では優しそうに見えても
日本人からはケバくて頭悪そうなキャラにしか見えないってやつ


230 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 23:38:22 ID:FSTNDV0r
「ニューミュージック」という響き自体が、かなり懐かしいね。
80年代とか、夕刊のテレビ欄の下の広大な広告スペースによくあったよな。
ニューミュージックベストセレクション!カセットテープ10本にに全100何十曲収録!とか

定番は、サザンとユーミンとナミフクと一発屋。

231 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/30(水) 23:50:21 ID:Bp64DnA6
>>74
ガリ版の子孫「リソグラフ」は現役だね。
数年前、異動で行った先では大量に印刷するということで、リソグラフを入れていた。
印刷が速い分、原稿の間違いに気づいても時既に遅し、ということがちょくちょくあっ
たのを覚えている。

232 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 00:25:59 ID:1HxjGpxL
一度だけ、ガリを切ったことがある。

自分の字の下手糞さ加減に、泣きそうになった・・・(´・ω・`)

233 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 03:08:27 ID:/1ILHm3P
リソグラフって理想科学工業のやつか
プリントゴッコとかね
「プップププププププリントゴ〜ッコ♪」
なんて年末になると所ジョージがCMに出てた。
去年あたりで製造中止になったみたいだね。

234 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 05:41:32 ID:QY/ZjSML
「ザベスト10」の人気ぶりにNTVが「紅白歌のベスト10」をランキング
重視の「トップテン」に模様替えしたが、
フジテレビ系では、もっとあからさまな対抗番組
「ビッグベストテン」という番組が放送されていた。
司会はニッポン放送のアナウンサーの高島秀武。
後半になるとスケジュール的にハグられたのか出演できない歌手が続出、
代演がおおく、郷ヒロミの代演に若人あきらを出したり、「秋止符」を
細川たかしが拳回しまくりの歌唱法でうたったり、と人選がやっつけ。
金曜8時の放送だったので、裏番組でミリオンセラーのはずの「3年B組禁パチ先生」
主題歌の「贈る言葉」が流せず、他にも「太陽にほえろ」「「ワールドプロレスリング」が
シノギを削っていた時間帯でさっぱり人気が取れず打ち切り、半年も持たなかった。

だんだんひどくなる「窮鼠猫を噛む」的な番組展開を毎週楽しみにしていて、
友達にこんなパクリ番組があるよ、と勧めたが、太陽/禁パチ/ワープロ見たほうが
よかった、お前のおかげで損した、って言われていた。

おなじフジなら「ひょうきんベストテン」の方が長寿だった。

235 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 06:36:24 ID:4OHCeaH/
おれたちひょうきん族に対抗して、テレビ朝日の「爆笑ドッとスタジオ」という番組があった。

236 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 07:47:47 ID:I/2eKvo+
子供が大怪我するような罰を与えても大して問題にはならず
児童虐待などという概念が出てきたのは最近
昔は全て子供が悪いで済んだ
勿論親が法的な裁きを受けるなんて事もなかった
現代では治外法権が与えられているのは何故か他人である教師だけ

237 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 08:08:09 ID:JWDKJrRI
「お前が全部悪いんだろうが!」で一喝されて、すべて幕引きだったなあ。昭和のガキだった頃。

238 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 09:07:45 ID:kG+lN7J1
数年前に、リソグラフの営業が来た。
確かに一枚あたりの印刷コストだけなら普通のコピー機よりは安いんだが、
それとは別に保守費用が要るらしく、それも含めればコストはコピー機と変わりないw
そちらはファックスやプリンター機能は持たないから、トータルで考えれば複合機の方が
有利だというのが結論だった。

239 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 14:38:47 ID:HkpuYxuo
>232
ガリ版切ってる時の定番、鉄筆を胸にあてながら「ビ〜ッグX!!」

240 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 15:38:43 ID:9Mb/OA1i
黒人のこけし

241 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 18:03:21 ID:X2TzT30M
>>240
<用意するもの>
・だるまウイスキーの空き瓶二本
・フェルト
・毛糸
・チロリアンテープ、レーステープ
・ガラス用接着剤、手芸用接着剤
<作り方>
・ウイスキーの空き瓶を、口同士をしっかり接着して、つなぎ目にチロリアンテープで装飾する
・好みの色のフェルトで、目や口を切りぬいて、顔になる部分に貼る
・毛糸でかつらを作ってかぶせる

あとはボディや頭を、チロリアンテープとレーステープで好みに装飾すれば、インテリアに最高の
可愛い黒人人形の出来上がり♪


242 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 18:13:40 ID:/1ILHm3P
タバコの空き箱で作った傘みたいに
なんとなく気味が悪いものだね。

243 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 19:13:04 ID:+kKz6YBF
50円玉や5円玉を組合せてつくる置物みたいのって今でも作る人いるのかなぁ。

244 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 19:19:40 ID:jFdfQ+ve
>>243
手芸店に行くと、それ用の紐なんか売ってるらしいから、現役なんでしょう。

245 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/01(木) 19:56:08 ID:JQL0FUX2
>>230
ナミフクって何?

246 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 00:13:56 ID:RCeNkOtM
ダッコちゃん人形

247 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 02:47:35 ID:v8GK5t/l
>>241
それ何となく見覚えあるな。
非常に不気味だった記憶が・・・

まあ、クラフトものはさておき、主婦の皆さんも、作れるものは結構自前で作ってた気はする。
服とか、巾着袋とか。

248 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 06:17:18 ID:zkRpqt/6
>>245
中島みゆきファンクラブ

でも、あれはひらがなか……

249 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 12:45:44 ID:cU54R9kE
…なぜか、うちでは父親がオカンアートに凝っていた。
ビニールひもで、巨大な松を編み上げ、それに止まっている鶴まで編み上げてた。
それが、親戚の家のテレビの上に飾られてた。

数年前行ってみたら、とっくに撤去されてて、廊下の片隅で埃をかぶっていた。
あのー。
それ、もう捨てちゃってかまいませんから。

250 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 16:26:53 ID:SeWfdHS4
日本全国の電話帳が置いてある所があってそこでよくアイドルの電話、住所を調べてた

251 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 16:32:14 ID:UVuHgNa2
ガリ版といえば、中学校の事務室に「ファックス」というのがあった。

もちろん、今の「FAX」じゃなくて、紙に書いた原稿をドラムの左側にセットして、
ドラムの右側に灰色の原紙をセットして製版用の針を確認、スイッチを入れると
ものすごい勢いでドラムが回転しだして、左側の原稿の濃淡を読み取って、
右側の原紙に接触した針に電気を流して製版する、ってやつ。

確かに「ファクシミリ」ではある。

ものすごくすっぱいにおいがした。

252 :245:2010/07/02(金) 21:47:07 ID:kQjV129W
>>248
そうなのか。

関係ないけど、私は中島みゆきのオールナイトニッポンの
「あくしゅ券」を持っている。

253 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 22:44:05 ID:zOeiMAzi
プリンとか、今より作り物っぽい味がした

254 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/02(金) 22:48:29 ID:Ma284tUR
>>251
高校の生徒会室にあったなあ。
文化祭のプログラムを作るのに使ったことがある。

255 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 00:12:11 ID:5zngJpvo
野郎はみなボンタンをはいていた。
ミニスカートの女子高生なんて一人もいなかった。

256 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 07:41:31 ID:svOYOGhe
短ラン

257 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 08:40:07 ID:KMuysrcS
>>255
膝下丈スカートにくるぶし丈靴下ね。
そういや、ミニスカルーズソックス時代に、「あれ、これどっかで見た」と思ってたら、
芦田豊雄の描くミンキーモモの絵だった。

258 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 08:45:59 ID:OMXEEWu7
>>255
中学の時、いじめでミニスカートを履かされていた
(ミニスカートの改造させられていた?)
女の子が居たなぁ

スマン、何度かおかずにさせてもらった。

259 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 09:31:32 ID:OyyoFoxf
>>255
昭和の終り頃だが、高校時代に1人だけ膝丈にしてる子がいたなあ。
服装にうるさくない学校だったから、とがめられたりはしていなかったけど、
広まることもなくて、制服はそういうことするもんじゃないって意識が根強かったのかな。

260 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 10:17:02 ID:TJIknAVm
ブレザー+ネクタイの制服も少なかったな。
男はほぼ学ラン。
女はほぼセーラーか野暮ったい上着。
スカートをミニにするなんつー発想は、まったくなかった気がする。
元々の丈を考えると、そーそーミニに出来るものじゃないからなあ。

261 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 10:17:56 ID:TJIknAVm
あと、学ランの金ボタンをとめる裏ボタンは、かなりいろんな種類の奴があったな。
俺はチェーンでとめる奴を使っていた。
そして、そんな自分てカッコヨスと勝手に思っていた。

青いw
青臭すぎるww

262 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 10:46:39 ID:QuDJgMoD
>>261
俺なんて花札だったぜww

263 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 11:30:48 ID:a8SQAFiB
昭和50年代の終盤、地方の小都市(つまりただの田舎)では
制服のスカートはできるだけ長くあるべきで
膝丈や膝上など言語道断、ダサさの極み…とみんな思っていた

受験のため京都や大阪へ行き
すれ違う受験生のスカートがみんな短いのを目の当たりにして
長いスカートはもはやダサいのだと知った
文化の地方格差を思い知らされた瞬間でもあった

264 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 12:36:37 ID:kEOCBGlB
スカートの長さは膝下10〜15センチと決まっていたものだが、
今は同じ学校の同じ制服で同じデザインなのに、膝上10pの子とくるぶし丈の子が混在している。
くるぶし丈はどうみてもスケバンです。

265 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 12:42:35 ID:7OAnZxZe
学校が休みの日でも学生帽をかぶって生徒手帳をもって外出するとか
すごい校則とかあったよ

266 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:19:37 ID:svOYOGhe
一人で市外に出ちゃ駄目とかあったよw

267 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 13:52:58 ID:n1c0wRQg
女子のいじめで「茶巾寿司」ってのがあったけど
あれもミニスカートでは出来ないな

268 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 15:11:30 ID:KMuysrcS
>>265>>266
そういう校則が、「転勤先へは妻子を伴わない」「大人になったら都会へ出てゆく」人間を生み、
地方の衰退と過疎につながりました。
でめたしでめたしザマア見ろ。
子供を虐めといて出て行かれる住んでくれないなんて虫がよすぎるっての。

269 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 16:19:41 ID:7vjr/W9o
神社のお守りにキューピットが刺繍されてた

270 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 20:43:24 ID:TJIknAVm
消防の頃は、ガキだけで校区外に出るべからず、という規則があったな。
あれのお陰で、非常に狭い世界で育ってしまったw

271 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 21:25:24 ID:wPOOD72Y
近隣の大きな市に友達と一緒に遊びに行くだけで
なんか悪いことしてる気になれたw

272 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 21:28:54 ID:mzhpYVhs
今だからわかる中森明菜の歌唱力

今のアイドルの歌唱力なんぞまるで比較にならないな

273 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:06:29 ID:svOYOGhe
少女Å

274 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 22:12:57 ID:I/t+Q2kS
中森明菜は上手かったな
同期の堀ちえみは今聞いても何故デビュー出来たのか謎だけど

275 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/03(土) 23:06:59 ID:4V6X8F1I
子供だけで学区外に行かないって決まりは今もあるよ。
目立つだけって話もあるけど怖い犯罪や事故に巻き込まれたり
親の目が届かない所で人に迷惑をかけても困るから
必要な決まりなんじゃないかな
ちなみにうちの学区は小中学校ともチャリ乗る時は
ヘルメット着用が義務なせいか、不思議と真面目で素朴な子ばかりだ。

276 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 06:10:47 ID:kBJ7ufKM
>>270
チャリで隣の校区まで行くってのが大冒険だったなあw

俺の住んでたところでは片側2車線の道路が境界だったのな。
友達と、その道路を渡るとき、それこそルビコンを渡るような覚悟で行ったよ。
「こ、これを渡ったら俺達は……不良!」みたいなさw
中学生になったら毎日渡ることになったんだけど。

277 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 12:56:14 ID:Xdg+X17S
小学校の時、休み時間でも放課後でも他のクラスの教室に入っちゃいけないと言われてたんだけど
これはうちの学校だけかなぁ?
子供の頃はわけ分かんなかったけど多分事故があった時なんかに
責任問題でもめるのを防止するためだったんだと思う。

278 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 17:04:18 ID:4zEjQce1
高校で上履きが廃止されてスリッパになったのは実は喧嘩防止だったって話があったけど
防止になってたのだろうか。

279 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 18:42:15 ID:+pA0ZdNL
小学校での、キャラ文具ファンシー文具持ち込み一切禁止、鞄にマスコットを付けうのもダメという規則は、
「勉強の場所にキャラ物は不要」という禁欲主義はあくまでの建前であり、本当の理由は「必ずと言っていいほど
一定数いる、家庭に問題のある手癖の悪い子」や、「もらったやった」というトラブル防止のためだったりする。

…本当の理由なんて、言いたくても言えないもんだ。
あと、バレンタイン禁止校則も、お返しに難癖付けられたもらえる立場の男の子の親が「女の子は目当ての子だけ
だろうが、こっちは10人に貰ったら10人分お返ししなきゃいけないし、それも全部親の金なんだよゴルァ!!」
と学校にねじ込んでできたりする。
親に養われているうちは、カードで済まそうね。
金品の授受は、ある程度親しくなってから然るべき場所で。

280 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 18:44:37 ID:I95gSd9/
>>278
スリッパならふんばりが効かないから、とかいうことなのかな。
うちの高校なら、まずまちがいなく卓球の道具にして上履きに戻されていただろう。
なぜか知らんが野球だバレーだと教室や廊下で球技をすることに情熱を傾ける学校なんでw

281 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 18:58:32 ID:+pA0ZdNL
>>278>>280
スリッパというか、便所サンダルみたいなの履かされてたな、中学の頃。
かかとを踏みつぶすのが続出したので、「そんなに踏みつぶしたきゃかかと
なんぞいんねえだろうが!!」って感じだったかな。
高校は女子校だったので普通の上履きだった。

282 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 21:41:40 ID:5aj4XUk8
俺の学校は中学も高校も上履きはスリッパだったが、その理由は、
「悪行が見つかって先公に追いかけられたときに、全速力で走って逃げられないように」
ということだったらしいw

283 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 21:45:34 ID:4zEjQce1
やっぱ囚人扱いだったんだなw



284 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/04(日) 22:06:39 ID:FtDT37fa
先生を先公とか呼んでる時点でDQN確定

285 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 02:29:59 ID:8R9QSMne
うちの高校はその真逆で
災害時に全力で走って逃げられるように、とちゃんとしたスニーカーが上履きだった
移動教室とかで脱ぐときに面倒だったなー。

つーか災害時に全力で逃げたら大パニックになるのでは。

286 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 06:56:24 ID:AdmOMIF2
>>285
具体的な危険(出火の火元とか)からは速やかに逃げないとマズいでしょ。
スニーカーで落ち着いて行動することは簡単だけど、
スリッパやサンダルで走れと言われてもあぶないわけで。

287 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 15:26:25 ID:5zrQPtPc
うちの高校は先公と呼ぶ奴はいなかったが、警察を官憲、中核派をブクロと呼んでる連中はいた。

288 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 16:51:27 ID:JOFmzbFc
あのスニーカーは もう捨てたかい

289 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 19:32:45 ID:Q5S8JVE6
警察の呼び方はほとんど「ポリ」だったな

290 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 20:05:51 ID:6uc5kKmm
マッポだった。

291 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 20:10:23 ID:0FGfHXgj
おま公だな。

292 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 22:16:35 ID:UI2+y5qe
>>282が30越えてたら多分警備員とかなんだろうなぁ
と思った いくらなんでも30は越えてないことを祈る

293 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 22:24:00 ID:K0cL+YfF
小学校〜大学と体育館以外で上履きに履き替えた事がないです。
靴箱にラブレターなんて夢のまた夢、だって靴箱がないんだから仕方ないw
2年ほど私立小学校に通った時は、通学:革靴(雨だと長靴)・校内:上履き・運動場行き:運動靴・体育館:体育館シューズ
学期末は靴と校内用作業着とか荷物だらけだったな。

294 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 22:35:02 ID:xJmelC1D
今と違って、名前が個性豊かじゃなくて、けっこうパターンがあった。
「子」のつく女の子が多かったり。

中学時代、同じクラスに鈴木由美子と渡辺由美子という子がいたんだが、
それぞれ、渡辺、鈴木さんのところへ嫁いだので、名前が入れ替わってしまった。

ほかに、小学〜高校までの同級生をひっくるめると、
山口智子やら松本明子、河合美智子になった子もいる…。

295 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 22:57:44 ID:XnomXMEn
加藤って奴のあだ名は決まって「茶」「カトちゃん」、酷いのになると「ペ」

今の子供はあまりあだ名で呼ばないみたいね。こちらの方だけかな?

296 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:12:00 ID:X/YKeV5C
昭和57年ごろ、全国の片桐君のあだ名が「機長」になりました。

297 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:14:11 ID:Ap5Ury9f
昭和7年ごろ、全国の山本君のあだ名が「五十六」になりました。

298 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:16:09 ID:0FGfHXgj
いや、たぶん五十六は別格だったからなかなかそう呼んでくれなかったのではないか、
と思います。

299 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:16:16 ID:phcczqn+
恐れ多くも元帥閣下のお名前をあだ名にしたとは思えないんだが・・・

300 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:48:17 ID:66NAQPqW
キダ・タロー先生の迷曲のおかげで
全国の坂田君のあだ名が…

301 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/05(月) 23:55:06 ID:T9Q1u3nu
高木さん、高木君の事も思い出してあげて下さい

302 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 04:55:06 ID:DJAgtCaS
柳生さん一家は、家族全員、あだ名が「十兵衛」だったそうです。

303 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 06:32:10 ID:tDmil5gn
>>295
> 今の子供はあまりあだ名で呼ばないみたいね。こちらの方だけかな?

あだ名はいじめの原因になるので、苗字か名前で呼び合うよう指導されるらしい。

304 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 11:41:29 ID:DJAgtCaS
「せっちん」というあだ名の子がいて(単に本名のもじりです)中学の頃国語教師に
「そのあだ名はやめとけ!!」って言われてた。

305 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 12:21:59 ID:LFYO4qzD
女子の名前に「お○○ちゃん」(おユキちゃん、おリッちゃん)をつけて時代劇の町娘風に呼ぶのが流行ったので、
むつみちゃんかずこちゃんをそのノリで呼んでみたが、違和感でやめた。
しかし渡辺=ナベちゃんの図式はいつでもどこでも同じだな。
田辺をタンベと呼ぶのは関西だけだろうか?

306 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 13:59:18 ID:e7jRsP0A
山口さんは昭和の頃はヤマちゃん今は多分ぐっさん

307 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 15:02:26 ID:j4rudQ1h
生涯のどこかの一時期で必ず「ゴエモン」という仇名を経験する石川くん。

308 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 15:10:03 ID:I/zkXB2a
>>307
「くん」とは限らないんだぜ…w

309 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 15:11:29 ID:NF9LFPh1
よしゆき→よっちゃん→よっつん→よつ
これで児童会で問題になった
当時小学校五年生だったがしばらく意味が解らなかった

310 :石川七波:2010/07/06(火) 16:12:49 ID:DJAgtCaS
>>308
呼んだ?

311 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 17:48:14 ID:PsPYG7nM
志村君も、必ず一度はケンちゃんと呼ばれるよな。

312 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 19:12:20 ID:Urgv9Dti
安部→アベちゃん
渡辺→ナベさん
若○→ワカさん

あるあるw


313 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 20:14:45 ID:HLi4ItWw
>>293
え?
上履き使ってるじゃんw
訳わかんねぇw

314 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 20:20:51 ID:JJwm73t8
狭間君というのが居て、当然のように「カンペイ」と呼ばれていた。
しかも先生からw

あと、これは今も昔も変わらんかも分からんが、
名前がケン○という奴は、大抵苗字とセットで省略される。
スズケンとかタニケンとかヤマケンとかフジケンとか

315 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/06(火) 22:08:21 ID:BvzBqUWW
松○→まっつん

316 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 01:08:21 ID:WELuCLFC
>>315
何かの漫画読んでなかったか?

317 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 01:35:03 ID:nEhBM9SM
>>314
森田健作→モリケンとか橋下健太郎→ハシケン(橋本龍太郎→ハシリュウもあったな)
昭和のあだ名だと「○○っぺ」「○○やん」ってあったな
マリっぺとかモーやんとか今は言わないな。

318 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 02:12:48 ID:4jBm6yu0
うちの小学校では「○○べー」と呼ぶのが多かった
「チョコベー」って駄菓子があってシール集めるのもあったしな
近所の爺さんで本名が○兵衛の人もいた

319 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 02:28:49 ID:YJIFmxUa
俺のあだ名「ガジロー」だったよ。
苗字は推して知るべし。

320 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 03:22:34 ID:jR2vX7X2
ガジローは定番だよね もう一人はB作だった

321 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 07:24:37 ID:+sphGOse
>>318
きみはチョコベーを見たか?
http://www.youtube.com/watch?v=dC50esUeOQ4

チョ〜コベ〜〜〜

322 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 08:29:57 ID:X5Nzg8zY
俺は病名で呼ばれていた。
大人になって数百年前の先祖が同じ病気だったと知った。

323 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 12:54:40 ID:gIrS/Qf6
>>322
Guten Tag Herr Alzheimer!

324 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/07(水) 23:48:36 ID:2HUhNBeJ
>>322
ちなみに、どんな病名?

325 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/08(木) 20:56:23 ID:U0HREq+7
かっけ

326 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/09(金) 01:27:49 ID:J9g/P6bB
本田さんですね、わかります。

327 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:09:54 ID:KpUFxktu
>>325
>>322だけど、正解
歴史本読んでる人ですね。
>>326
それは「かっけー」でしょw

328 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:20:05 ID:mGzCcXhl
よ、読んでないです・・・

329 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:27:04 ID:QqOD2tiJ
脚気が流行ってたのは白米を食べる江戸位だって話だけどな
(江戸ではどんな貧乏人も米だけは白米だったらしい)

330 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:15:04 ID:2Iu0Rt2M
明治時代の陸軍で軍医総監だった森鴎外が脚気の原因が白米食にある事を頑強に否定し、
陸軍に脚気を蔓延させたのは有名だな、海軍はいち早くパン食を取り入れて脚気を撲滅していたのに。
日露戦争における死者数は戦闘による死より脚気による病死の方が多かったとか。

331 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:25:20 ID:COqfVwDI
>>330
日本軍はビタミンB不足による脚気、一方ロシア軍はビタミンC不足による壊血病とどちらも似たようなもんだった。

332 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:40:04 ID:7diBkWn1
戦争ネタで思い出した
昭和40年代にお祭りなんかへ行くと
戦争で四肢をなくした人が道ばたに座っていて
傍らには募金箱が置かれていた
子ども心になんか怖かった
戦争経験者の祖父が、必ず募金していたのを思い出す

333 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:49:58 ID:N9qsxT+K
驚くべきことに巣鴨の駅前とかでに今も見かけたりするのです。
どうみても60歳以上には見えないけど。


334 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 05:49:28 ID:GF0iIbuc
>>332
その人、ひたたれ付きの軍帽かぶって、ボロいカセットデッキで軍歌のテープ流してなかった?

335 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:06:47 ID:O4TmQ7oe
>>333
コスプレでの路上パフォーマンスだと思えばよろしい。

そういえば、最近、よくチンドン屋を見かけるようになった。
復古が流行してるの?


336 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:54:13 ID:2Iu0Rt2M
「時代がおかしいだろwwwいつの戦争だよ!www」って突っ込まれたら、
「うるせぇな!ベトナムだよ!」と逆ギレしてきたのがいたってのをどっかで読んだ。

337 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 07:25:46 ID:LTkc8S/L
>>332
ひそかに見てたら、大体一時間で1万円ほど稼いでたな。
特にじいさんばあさんがよく入れる。
あいつら、あれで旅館に行って芸者あげてドンチャン騒ぎするんだって。

最後に見たのは、もう22年くらい前だったなあ。
学校でふざけて四つん這いになって軍歌歌ったら(義足の傷痍軍人のポーズね)
「怖いからやみてー!!」って哀願されたwww

338 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 09:30:13 ID:WU99xK62
いわゆるorzだろ

339 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 11:38:00 ID:KXleybwW
生徒さん達はもうすぐ夏休みか..。今ぐらいから学校に置いてある品物は、少しずつ持ち帰るんだよな。
オレの小1のとき、夏休み前の終業式の日の帰宅スタイル。

ランドセル( 朝は筆箱と連絡帳だけでスカスカだったのに )の中
:通信簿。夏休みの友など宿題一式。地図帳などの学校置きしていた教科書外資料類一式。
:他多数、の結果パンパンに膨らんでズッシリ!
左肩と腕
:上履き入れと体操服入れ
右肩と腕
:画板と絵の具入れ
両手
:アサガオの鉢。傘(一応持ってはいた)。雨天でさせずにずぶ濡れ。
自宅まで十五分掛けて帰宅。登り坂あり。

一度で懲りて、次の冬休み前日からは、ちゃんと計画的に持ち帰るようになった。
最近 ↑ こういうガキ見ないよな。こういう点ダケは、昔より良くなったのか?

340 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 12:33:10 ID:NFp8wDw3
うちの上履きは、甲の所にゴムが通ってるタイプだったから、
そこに手首を通して、「聖衣装着!」とかやってた。

341 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 13:32:42 ID:LTkc8S/L
>>339
あなた様のようなお子が父になり母になり、我が子に「少しずつ持って帰るように!!」
と釘をさしているのです。

342 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 16:01:05 ID:Akcu2tUp
学研が学校まで「学習」と「科学」の訪問販売に来た

343 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 16:12:25 ID:u7HpaaIv
今もあるかどうか知らないけど、うちは「五ツ木のセレット」やってた でもほとんどやってなかった・・
後で親に聞くとすごく高かったらしい。。。

>>339
アサガオの鉢は本当に辛いよね・・
「こんなのいらないよ!!!」とか思いながら持って帰ってた記憶

344 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 16:59:28 ID:mHYlvzQe
月に2度は家族で遊園地へ行き
週に2,3回も家族でレストランで外食

どちらも人が込み合っていて活気があった。というかどこも人で溢れてて賑わってた。
幼い頃にだけバブルを体験したが今とは大違いだったな・・・


345 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 18:20:18 ID:mzllhz40
裕福すぎるだろw

346 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 18:32:56 ID:C4qwXy2u
夏休み前にやたらいろいろな荷物を持って帰った記憶は確かにある。
日頃学校に置きっ放しにしてた奴、全部持って帰らんとイカンのだよな。

347 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 18:38:08 ID:SOW7jily
肺炎で小児科に入院していた時、担当の先生が服部先生だったので
「忍者なの?」とか「にんにん!」とか言っていた記憶がある。
先生は笑っていてくれたけどしょうもないこといって悪かったと思ってる。

>>339 >>343
アサガオの鉢は保護者が持って帰ることになっているらしい。
(平成生まれの10歳下の弟はそうでした)

348 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 18:59:30 ID:LTkc8S/L
>>347
…重い物で両手がふさがった状態で事件事故に巻き込まれたら危険だからねい。

349 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 22:03:56 ID:rPBeaIwh
夏休みの午後は、ほぼ毎日学校のプールへ通ったな
7月20日から8月31日まで記入欄のあるカード2枚もらって
1枚はラジオ体操の出席用、もう1枚はプールの出席用
母ちゃんも豊満な水着姿晒しつつ監視員の当番こなしてた

350 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 22:21:06 ID:v9/7mgCf
>>347
忍者なの? ってかわいいじゃないかw
小児科の先生だったらしょっちゅう言われてたかも知れないし

しし丸は確かちくわが好きなんだよなー

351 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 22:41:29 ID:3gD9ER5I
おっと鉄アレイには気をつけろ

352 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 22:56:05 ID:v9/7mgCf
>>351
だってあれ、ちくわに混じって落ちてくるしww

353 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 23:35:40 ID:e0aOBp1q
>349
中学?小学校だったか忘れたが夏休み開けてすぐ学年主任に呼び出された
担任に「行きなさいね」とだけ事付けされて何事かと尋ねてもしらんと言われ出向いたら
「夏休み中の水泳教室全然来なかったねーどういうことですか!」
…申し込んだのスーッカリ忘れてただけ
だけど反抗的サボリと思い込んだらしい
今思うと職員内での申し渡し連携不足だなあ
心配してるってんなら家にでも問い合わせりゃよかろうにどんだけ後手に回る気か
まあ一クラス42人位×6組で一学年の時代の話だけどさ

354 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/12(月) 23:42:04 ID:LqcHWJAk
>>353
ことづて

355 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 01:15:01 ID:4Vv3U0j5
プールカードってまだやってるの?

36.5 よ○し (○は印鑑)

356 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 01:17:25 ID:l/4KWg34
ありゃ打ち間違えたすまん

357 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 02:33:54 ID:GbPtrUK+
夏休みは、朝の6:30のラジオ体操に始まって、まる一日遊び倒してたなあ。
学校のプールも開放されてて、しょっちゅう行った。
よくあんなに体力があったモンだw

358 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 02:39:50 ID:w48+o9qq
最近は「夏休み子供劇場」とかやってないよね。
精々、コナンやこち亀を再放送するぐらい。
昔は、朝の6時ぐらいから昔のアニメや特撮を再放送しまくってたもんだけど。
朝6時〜8時、10時、夕方4時〜7時、ずーっと毎日アニメや特撮三昧だった。

359 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 03:20:01 ID:r96B3g/b
>>358
午後の部はちょうど学校のプールが終わってからの時間で
キューティハニーとか海のトリトンとか見てた。
プール帰りにカラーテレビのある友達の家(自分の家は白黒)に押しかけたりもしたよ。

360 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 07:05:59 ID:Jl3DwAwa
実写のハレンチ学園

361 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 08:11:26 ID:0vYMrhdS
ど根性ガエル大会
じゃりんこチエ大会。

362 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 08:25:30 ID:tGleu5n8
じゃりん子は放送あるけど、ど根性ガエルってCSなどでも再放送ないよね

363 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 09:00:38 ID:8jbW45dh
>>358
そうだねー。
うちのあたりだと千葉テレビは他局の再放送アニメを年中やってるけど
在京局はあんまりやらないな。

テレビ局のことはよく分からないけど、昔のアニメ買って再放送するのって
ローリスクローリターンな放送方法なのかな。

364 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 10:36:43 ID:G5ghyyin
遅レスだけど

>>25
あったね。最近のタクシーはあまり臭くない気がする
自分が大人になって車の匂いに慣れたせいだと思ってたけど
もしかして車の方が臭くなくなってたのかな?

365 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 11:39:32 ID:BDOUf5f5
夏休みといえば、うちの近所の子たちだけなのかもしれんが、
「ラジオ体操とプール以外、朝は10時まで外出しないこと」という通達をちゃんと守っている。
姉のところ(近所である)のチビたちに聞いても「10時までは家で宿題するんだよ」って。

俺らのころは、そんなもん知ったことかって、朝食すませたらすぐに飛び出していたけどなあ。
(で、8/31に泣くハメになる)

366 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:14:10 ID:e1xyLOOI
野球(麦わら)帽子にランニング短パン、昆虫採集のカゴに網持ったまっ黒に日焼けした少年・・・
もはや絶滅か

367 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:24:54 ID:Orqv1GOE
プールに入りすぎて目が霞んだ様に見えた夏休みの午後

368 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 13:43:05 ID:h9kkPbWN
>>361
うちの地方は、マグマ大使と東映まんがまつりとダメおやじだった。
…夏休みだよ!ダメおやじ大会っておいww

369 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 14:05:27 ID:Lf3P7HzM
うちのほうじゃアメリカ製のラリホー3人組とかフリントストーン
ドボチョン一家なんかだった。


370 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 15:32:20 ID:H8asQOUl
>>366
うちのあたりにはまだいっぱい都会からやって来る

371 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 17:00:04 ID:GbPtrUK+
「朝の涼しい間に、家で勉強をしましょう」という言い付けはあったねえ。

ま、そんな取り決めは全く無視して、ラジオ体操が終わったその足で虫や魚を取りに行くわけだがw

372 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 19:46:24 ID:0RCTLrEq
そういえばラジオ体操に行って汗だくになった記憶とかないな
今朝の支度するだけで暑いのに

373 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 19:54:42 ID:yzb8u2dg
ナニが楽しくて朝早起きしてラジオ体操なんか
行ってたんだろう。(最終日にノートとか貰えたような気もするが)
今は1分でも多く寝ていたい・・・

でもラジオ体操も無くなったよね。
今住んでいる所でも10年位前に無くなった。
その10年前も、7月中だけで終わるのにはびっくりした。
私達の時代には7月21日から8月31日までみっちりあったのに。


374 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 20:08:46 ID:cRunBosE
年配者相手のラヂオ体操をやってたみたいだけど
公園の近所の人から苦情がでたらしい

朝早くから声が五月蝿いとかで

375 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:04:53 ID:GbPtrUK+
>>373
一日中遊び倒してたから、寝るのも早かったんだよ。
あの頃は、21:00か、遅くとも22:00頃には床についていただろ?
23:00まで起きてたらかなりの夜更かしだっただろ?
そんな時間までウロチョロしてると、親から「早く寝ろ!」と叱られただろ?

んで、翌朝6:00にはパッチリ目が覚めるわけだ。目覚まし時計をかけずとも。
そして、さあ今日も一日遊ぶぞー!とばかりに元気にラジオ体操に向かうわけだ。
首からカードぶら下げて。

ラジオはもちろんラジカセなんてものじゃない。モノラルのラジオ受信専用機だ。
毎日ライブ中継だ。
6:30ちょっと前に、「おはようございます、今日はどこそこの何々市に来ています」
とかのトークがあって、
♪新しい朝が来た、希望の朝だ。喜びに胸を開け、大空あおげ。
♪ラジオの声に 健(すこ)やかな胸を、この香る風に 開けよ。
♪それ 1!(カーン)、2!(カーン)、3!(カーンカーン)
という歌を歌うんだよ。

そして、6年生になったら、前に出て皆の方を向いて、手本として左右逆にやるんだ。

376 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:26:37 ID:lEdVODAp
夏休み皆勤賞のご褒美っていつの時代もお菓子詰め合わせかな?

377 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:27:34 ID:lEdVODAp
大事な言葉が抜けてた。

×夏休み皆勤賞
○夏休みのラジオ体操皆勤賞

です。すみません。

378 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/13(火) 21:43:01 ID:Jl3DwAwa
えんぴつと大学ノート

379 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 04:02:44 ID:aVyE2jDQ
>>378
ノシ
ノートはともかく鉛筆はねえわ、と思った高学年のころ

380 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 13:30:12 ID:ACu3jpYQ
http://up3.viploader.net/jiko/src/vljiko024916.jpg

381 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 19:23:42 ID:KHyQJDXQ
夏のテレビネタといえば怪談番組と芸能人水泳大会。


382 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 20:47:48 ID:oQ3AAaae
>>381
2時のワイドショーとかの心霊写真特集が
死ぬほど怖かったのに見ないではいられなかった('A`)

383 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/14(水) 20:53:39 ID:Q/P1KYlE
図書館にあった「恐怖の心霊写真集」。

384 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 00:27:52 ID:6g1diWjx
あったね、心霊写真ブーム。
今見ると、笑っちゃうような写真もあったけど。

385 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 02:01:30 ID:miwTOHYi
深夜の時間帯に時給の割り増しがあったり、
1日の労働時間が8時間を超えたらその超過時間は時給が割り増しになったりしてた。
休日出勤も時給割り増しの対象になってた。
固定給の正社員でも残業や休日出勤に時給が設定されてて、やった時間の分だけ給料に加算されてた。

386 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 02:18:49 ID:hotjjOOS
まんがはじめて物語シリーズってぐぐったら色々種類があったんだな。
自分の記憶に一番あるのは松居直美。
あの妙な呪文、新しいほど単純で簡単な言葉に変化してたんだね。
「クルクルバビンチョ パペッピポ ヒヤヒヤドキッチョの モーグタン」

「ナルナル タンタン へそのゴマ」に。

387 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 03:22:20 ID:VZXJNmO9
>>375
巡回ラジオ体操とラジオ体操のうたは、いまもやっているよ。

自分の場合、ラジオ体操の会場は、お寺の境内だったので、その時期、
夜は盆踊りの練習会場ともなっていた。
学校ノ校庭にあるようなトランペットスピーカーが設置されていた。
1日2回、ほぼ12時間ごとに同じ場所にあつまるのだ。

388 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 03:38:59 ID:wKKBMTq2
夏の女子の定番は白Tにピンクやミントグリーンのパステルカラーのタンクトップを重ね着
パイル地のヘアバンドやリストバンドそしてジョギングパンツ。
ジョギパンってどこにいったんだろう?

389 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 03:47:11 ID:/RZ52sNS
それは比較的新しいな。
やっぱ、のサツキやメイが着てたような布1枚で出来たようなサマードレス(ワンピース)
だよ。

390 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 03:49:00 ID:/RZ52sNS
40年近く前に放送された初代のドラえもんのアニメは、半年間の放送で
きっちり最終回があった。
打ち切りではなく、当初の予定通りで、延長がなかっただけ。

ドラエモンが未来に帰る×のび太が自転車に乗れるようなるための猛特訓のはなし。
未来にもどったドラえもんが、監視テレビで、自転車に乗れるようになったのび太を見届けて終わり。

これは、藤子不二雄の手による学年誌の原作版にもある話で、ほとんど再放送されなくなったため、
平成になってから、新しいドラえもんしか知らない世代が、誠しやかな電池切れバージョンや
植物人間バージョンをでっち上げ、チェーンメールで広まっていった。

391 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 05:00:17 ID:VxdAkySS
小学館の小学生向け学習雑誌で、「ゴレンジャー」「ウルトラシリーズ」の記事があったこと。
おばちゃんは、これで、「MACが全滅した際、セブンは心臓のみがウルトラの星に回収されて、体の方は
再生治療中」だと知った。
あと、学年誌の漫画は、全て句読点がふられており、色々な文章での句読点の使い方が自然に学べるよう
になっていた。

392 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 05:40:18 ID:wLfodDSW
>>385
それ、今もあたりまえにやってる。ってか、やらねばいけないことになってるはず、
法律が。

393 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 05:57:38 ID:Rr9saxBS
>>392
名ばかり管理職、サービス残業の横行。

394 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 06:03:14 ID:Rr9saxBS
>>385,392,393
昭和期(バブル期)の企業は、いかに経費を使うかに腐心していた時期があって、
派手な接待や社員旅行などがあったもの。
ここまで人件費や経費を削る時代が来るとは、昭和期には考えられないだろう。

395 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 07:12:08 ID:+SHAVDip
昭和期ではなくバブル期だろ

396 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 08:04:07 ID:cxEd69Rf
マクドナルドで誕生会するのが
小学生の憧れだった。

397 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 08:14:53 ID:GeQDKbJA
マクドナルドがなかった

398 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 08:48:02 ID:SttcnIQt
小学館の学習雑誌に、ジャンボーグエース、ジャングル黒べえ、おばけのキュー太郎、ドラえもん、などの連載があって
テレビ化されても内容がほぼ一緒だったな。テレビ見ながら「次はこうなるんだよな」とか言っていた。

399 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 09:28:49 ID:BJty0P6L
セブンイレブンが、
朝7時から夜11時までの営業だった

400 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 10:03:11 ID:xarY4NhD
それも凄かったが、定休日がなく、元日も開いていて、品揃え、値段が
変わらないのに驚いたもんだった。というか正月らしさがない。

食べ物やなんか、正月はメニューが減って、正月価格になるのが当たり前
だったから。

401 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 10:15:13 ID:xarY4NhD
昭和がなつかしい、と言っても、コンビニがなく、日曜定休、
夜7時閉店の「○○食糧品店」しかなかった時代には戻りたくないだろう?

松の内に一般商店に買い物に行くと、タオルや手帳といった
「お年始」がもらえたものだった。

コンビニが台頭し、そんな店が減ってくると、そんな
正月らしさが町からだんだんと消えていった。

402 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 10:20:38 ID:S5GcyPpE
正月といえばゲイラカイトの登場は驚異だったなあ


403 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 10:48:28 ID:cxEd69Rf
コピーはコンビニではなく文房具屋でするものだった。

404 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 10:52:04 ID:BJty0P6L
>>402
ベビーバット買ってもらったけど、
スカイスパイのキョーレツなインパクトは忘れられない

そしてアホみたいによく飛ぶ
んでもって添付の糸巻きの巻きにくさもw

405 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 11:05:42 ID:/GAkmSE5
昭和時代の店、というと、うちのところだけかもしれんが、
自動ドアが一方通行でスーパーに入口と出口があったなあ。
開口部が一箇所しかない店は自動ドアではなかった。

406 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 13:24:08 ID:PcatTHVI
コンビニ、とくにセブンイレブンは、定休日制や、ウチは○○屋だから
☆☆は、□□さんのところで買ってくれといった、持ちつ持たれつの
旧来の暗黙の商習慣を打ち破る側だったので、既存勢力とは仲が悪かった。
その他、各種規制、既得権益が立ちはだかり、最近まで酒や米、薬が売れないなど。

郵政とも仲が悪く、ほとんどの店で切手やはがきを売っていなかった。
本部が手を組み、どの店でも売るようになったのは、街中から旧来のタバコ屋やパン屋なんかが
姿を消してきた平成になってから。

407 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 19:57:17 ID:W09Cn+/S
昭和55年ごろ、セブンイレブンが一定の成果を収めCMを流すようになると
刺激を受けて、類似の後発チェーンが乱立。

「コンビニ(エンス)」という単語にまだ馴染みのなかった日本人にとって、
サンチェーンやファミリーマートであっても「角のセブンイレブンに行ってくる」
というように、サランラップやエレクトーンのように一般名詞化しつつあった。
(NHKのニュースでは「24時間スーパー」と読んでいた)

しかし、セブンは、類似店との混同を避けるため、
未知との遭遇をパロった少年と宇宙人のコミニュケーションを描いたCMで
「なるほど、コンビニエンス」といわせて、流行語化させ、
あえて自店名より「コンビニエンス(ストア)」という一般名称を普及させた。

408 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 20:12:26 ID:m64ymKJS
ふーん で?

409 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 20:23:35 ID:5RpiuL7R
雑誌で知ったけど、写真屋って商売があったらしい。
街で適当な子供の写真を撮って住所を聞き出して、あとで売りつけに行くらしいんだけど。
遭遇した人いる?

410 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 20:29:34 ID:wLfodDSW
普通に写真屋でなく?

七五三とか、家族の記念写真とか、写真屋さんに行ったり、来てもらったり
して撮ったよ。フラッシュが、「ボムッ!」と爆発するんで、どの写真でも
子供たちは顔がひきつってる。怖くていやだったなあ。昔は怖いものが
たくさんあったわ。

411 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 20:31:17 ID:kKjXTksu
小学校の校門の前で教材商売やってるオッサンもいたな。
ああいうの、今でもいるんだろーか。

412 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 20:42:25 ID:k/TsocxA
>>401
「お年始」がもらえたものだった。

これは今でもあるよ。
コンビニやスーパーはして無いだろうけど
粗品と言うかお年始をくれるチェーン店はある。

413 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 20:52:13 ID:fqwny8ME
>>411
カラーヒヨコっていまでもあるのかな

414 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 21:08:55 ID:7OxiykFO
>>407
サンチェーンって懐かしい!

カラーヒヨコもだが、怪しげな手品グッズも印象に残ってるなあ。
ちびまる子ちゃんで「いかにもマトモではないおっさんがやっている」と
あって確かにwと笑った。

415 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 21:25:29 ID:rd3D9gMP
粗品にタオルではなく「手ぬぐい」をくれるところも多かった。

416 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 21:33:38 ID:VxdAkySS
>>413
すぐに死ぬ、全部オスということが巷に知れ渡って、今ではすべて産業廃棄物になってるそうです。
ローラーで轢かれて轢かれてぺっちゃんこ、生きたまま豚のえさ、焼鳥屋のスズメ焼きなど。
あと、動物愛護団体の、「生き物をおもちゃとして売るな」という頓珍漢な攻撃のせいで売られなく
なったとか。

…人間の男に生まれた人は神様に感謝しましょうね。
でも、ひよこは雌に生まれても産卵ばかりでそれはそれで辛いけど。
余談だが、メスのひよこが欲しい人は、もよりのJAに頼んでおくといいそうだぞ。

417 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 21:58:47 ID:miwTOHYi
覆面をした海賊がタレントを襲撃する事件が何件も起こったよね?
アメリカで誰か(松田優作だったかな?)を襲った海賊の正体はアントニオ猪木だったという噂も。

418 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 22:14:26 ID:WmSzzbM+
サーティワンのようなアイスの専門店も少なかったので、
昭和期のコンビニはドコモ、レジで店員が盛り付けるハンドディップアイスを扱っていた。
子供たちは、31より先に、初めて見る色とりどりのアイスに目を奪われ
親の手を引っ張っていったものだ。
そんな光景も、平成5年頃に既製品のアイスを収納する巨大なアイスケースに
取って代わられた。

419 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 23:11:20 ID:hotjjOOS
ハーゲンダッツを初めて食べた時感動したなあ。昭和の終わり頃。
子供の時はもっぱらコーンだったけど、最近はカップだ。

420 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 23:22:26 ID:VvglskF+
シンバルを叩く猿のおもちゃが流行った。

421 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 23:45:57 ID:AvZcGPeC
>>409
さすがに無いなあ・・・
カメラが貴重品の時代の話かなんか

422 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/15(木) 23:46:02 ID:rn4vs3Tt
>>411
この前まだいた。
ちなみに23区の南の方。

423 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 03:56:06 ID:r8a/yrww
>>419
どうせ子供には味がわからないと思って、国産メ-カーは、お粗末なものをつくり、
コンビニは見た目、ギミックで子供を呼びよせるのに利用したりと、高をくくっていたところに、
ハーゲンダッツと言う黒船が来たということか。

チューペットやホームランバー、で「どっぷり昭和」な話になるかと思ったが、
オレの味覚や文化水準がチープだけだったってことか。

424 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 09:38:53 ID:O6JakF3b
昭和期の小学生は、下校後や休日でも名札をつけて遊びに出かけていたものだ。
ウチの学校では、むしろ推奨されていた。
迷子、急病、ひき逃げ、溺水などの事故に巻き込まれた場合にすぐ身元がわかるようにと。

最近は、ロリコンや誘拐犯に名前を覚えられるとか、個人情報漏洩防止のため
登下校の際にも名札を外すようになってきているが、
たまにスーパーとかでもつけたままの子を見かける。

が、服装や所作から察するに、家庭からして個人情報から躾からなにから
いまどきすべてに関してだらしないのが伺える、という感じだ。
(レジで同伴している親も、待っている間ボーッと突っ立って、
金額言われてから、小銭を探して、1円玉や10円玉を5枚以上
出したり<溜め込む前に使えよな>
結局、見つからなくて1万円札出したり、毎日のことなのに
後に並ぶ人の迷惑を全然想定しないような)

425 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 09:42:54 ID:DcUZrXmD
レディーボーデンを食べたときは感動した。
これが高級アイスクリームかと思った。

426 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 09:46:19 ID:4MCICRSN
自転車にフルネームと住所、電話番号までペンキで書くのが普通だった。

427 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 10:07:31 ID:DADuOxth
保育園だったか、小学校1年生か低学年?の頃
大きくなまえ書いたハンカチを安全ピンで制服に止めてた。
(名札とハンカチの2用途)
子供心に「画期的だなー」と感激した覚えがw

428 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 10:57:50 ID:zfUM8u2P
ビエネッタ食べた時はかんどーしたな

ただ家の冷蔵庫が1ドアだったからチョコがバリバリじゃなかったけど

429 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 11:07:03 ID:XCfh5UZY
こういうもので感動した、ってところが昭和なんだろうけど
ハーゲンも、レディボーもピエネッタといった「豪華路線アイス」は、
今じゃ考えられないものじゃなく、登場自体が、昭和の終わりを暗示させるもんだね。

430 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 11:17:45 ID:JVfE4TH9
昔は、アイスクリームじゃなくて、ラクトアイスやアイスミルクしかなかったからねえ。
あと、本当に水に色と味と匂いつけて凍らせたのとか。
ママンの伯母一族は、それと瓶ジュースやチューチューで大金持ちになってた。
いい加減儲けるだけ儲けて、コカコーラの進出でさくっとやめたそうだけど。

431 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 11:19:13 ID:72gdhyRI
アイスクリームじゃなく、ラクトアイスやアイスミルクや氷菓。
ジュースも果汁100%どころじゃなく、飲むと舌が鮮やかなオレンジ色。
そんなものでも冷蔵庫に常備じゃなく、なけなしのお小遣いを握り締めて
お店に買いに行ってたのが昭和、ってイメージがあるのだが。
古過ぎる?

432 :431:2010/07/16(金) 11:20:09 ID:72gdhyRI
あぁ、かぶった。すまん。

433 :431:2010/07/16(金) 11:45:10 ID:UPZnW5c/
昭和40年代は家にジュースは常備じゃなく、麦茶ともらい物があったときだけカルピスって感じだった。
1リットルサイズのコーラやファンタはまだなく、コーラのホームサイズは出回っていたが、
ウチじゃ「歯や骨が解ける」ってことでご法度。
冷蔵庫も小さかった(1ドア)だったし。
正月やお盆、お祭りで親戚が尋ねてくる時期だけ、ビールとともに、
同伴されるこども用にバヤリースやキリンオレンジを一緒にケースで頼む。
時期が終わり、それが余ると、風呂上り等にいただける。
学校に行っている間に、適当に注文されてしまうので、銘柄を選べない。
炭酸が苦手だったのでキリンレモンや三ツ矢サイダーが届くと鬱だった。
通年、仕事で家庭を支える父親の晩酌用にビールを切らさないようケースで
届けてもらっていたようだが、通常、こどもに贅沢はさせてもらえなかった。
ウチだけかな。
ときどき、ふざけて、飲み残しのビールに口をつけるのだが
「大人って、なんでこんな苦いものウマそうに飲んでるんだ?」
と全く理解できなかった。

434 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 11:52:00 ID:JVfE4TH9
氷菓でも、甘酒アイスと小豆アイスは好きだったぞい。

435 :431:2010/07/16(金) 12:17:33 ID:9poGMLfd
冷蔵庫も霜なしタイプではなかったので、月に1,2度、日曜日に霜取りを
していた。
で、それにあわせて、虫下しを飲むのが我が家の習慣で、
せっかくの土日を絶食で臨むので鬱な思い出がある。


436 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 12:34:36 ID:JVfE4TH9
伯母一族の工場で働いていたママンは、チューチューアイスを買うことにいい顔をしなかったし
噴水ジュースも禁止だった。
「内情を知ったら絶対飲めない!!」って。
だから色水じゃない甘酒アイスと小豆アイスはおkだったんだよね。
余談だが、コーヒー牛乳は、インスタントコーヒーを使ったら絶対にあの味にならない。
ドリップコーヒーと牛乳であの味になる。
ちょっと感動した。

437 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 12:52:40 ID:fT4URr6x
小さい頃、チューチューアイス買って帰ったら返してきなさいって怒られたな

438 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 13:30:04 ID:wG94ML65
扇風機なんかいらん!と言って、随分怒られた。
自然の風オンリーだった。

439 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 13:52:58 ID:PIYncoFo
>>423
なんか当時は乳製品に国内法で制限があって
濃いアイスは流通ルートに乗せられなかったらしい。
いつ何故変わったのかは不明だけど。

440 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 14:42:13 ID:l+dTkhWD
そもそも「アイスクリーム」「ラクトアイス」「アイスミルク」って分類自体が諸昭和0年代頃にできたんじゃなかったっけ?
あの頃やたら「乳脂肪分8%」ってのを強調してでかでかと表示した「アイスクリーム」が各社から出てたような。

441 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 15:52:09 ID:n8AtEJ1q
ジュースの場合は、かの有名な「牛肉オレンジ自由化」の影響だろうか。
昭和期は100%のオレンジジュースは高価で、今みたいにスーパーで気軽に
1リットルパックなんて(少なくとも今みたいに牛乳並みの値段では)売っていなかったと思う。
(昭和期のHiCって100%だったかな?)
果汁飲料であっても、果汁10%とか30%。サントリーなんか50%配合の「オレンジ50」ていうのを
誇らしげに宣伝していたもんだ。
みかん果汁100%のポンジュースっていくらくらいで売ってたっけ?

吉野家で使う牛肉は、規制対象外だったのかな?
平成値下げ合戦になるまで、自由化のニュースを聞いても、300,400円と
別段値下げされた覚えはないんだが。

442 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 16:03:07 ID:fcUojePa
1.5リットルや2リットルのペットボトル飲料は昭和期に出ていたが
500mlが平成7年くらいまで解禁にならなかったのは、缶のように
大量に消費されると、ゴミ問題で叩かれると業界の自粛していたらしい

443 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 18:41:57 ID:5hJyenix
魚肉ソーセージがソーセージとして売られていた

444 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 19:01:32 ID:JVfE4TH9
マグロ肉でつみれを作ってみた。
しょうがは使わずに、塩コショウで味付け。

…何と、魚肉ソーセージそっくりの味がした。

445 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 19:40:22 ID:JwNCytpD
当時、ボーイスカウトに憧れたな
今でも盛んに活動とかしてるのかな
イベントなんかのパレードでは見かけるんだけど

446 :おさかなくわえた名無しさん :2010/07/16(金) 19:47:17 ID:jaHUchZQ
病院の待合室に灰皿があった・・・

447 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 19:53:31 ID:mgY/FV97
>>446
昭和どころか、つい数年前の健康増進法施行前までな。

448 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 19:55:30 ID:P8EmPMjp
カブスカウト と言うのもあった。
ボーイスカウトと何が違ったのだろう

449 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 19:57:54 ID:mgY/FV97
俺も加入を勧められたが、活動が主に土曜の夜〜日曜なので、全員集合が
見られなくのがイヤで断ったっけな。
打って変わって積極的に屋外作業やろうなんて絶対に思えなかったし。

450 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 20:02:04 ID:JVfE4TH9
>>448
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%88
年齢によって、ビーバー、カブ、ボーイに分けられてる

451 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 20:13:27 ID:te6xXMpa
平成になってからだけど
オレンジ100%ジュース

KIRINの1リットルの紙パックが340円
ダイエーが同じサイズを160円と約半値で出してニュースになった覚えがある。

価格はだいたいの値段ね。

452 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 20:46:29 ID:5aJjHVuq
>>441
昭和52年ぐらいまで吉野家は牛丼並300円だった。
昭和55年ぐらいに一気に値上げして350円になり、一度倒産して、
平成2年ぐらいに400円に値上げ。
平成4年ぐらいに牛肉自由化されたけど、特に値下げしなかったよね。

叔父が吉野家のFCやってて、
小学校の高学年から手伝いに行ってたんで覚えてるよw
あのタレで、和牛の赤身しゃぶしゃぶ用肉を食べると美味かったなぁ

453 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 21:03:35 ID:5aJjHVuq
>>448
うちの方はボーイスカウトよりも
警察の交通少年隊とか
消防の消防少年団が主流だった
警察署の剣道場・柔道場に通っていると
自動的に交通少年隊にも入らされて
交通パレードにも参加させられたよ

454 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 21:17:30 ID:Kibqc+EH
牛乳も、生乳100%じゃなくて、今で言う調整乳見たいなのが普通じゃなかったのかな?

昭和30年代までは、確かに需給が逼迫してて、本来の原材料0、チクロ、サッカリン添加
お菓子、飲料、冷菓が横行してたけど。

50年代になっても、国内農家の保護、輸入規制、主食以外の奢侈(おやつユース)に
使われちゃカナワンと、政策的に純度の高い「アイスクリーム」や100%「ジュース」を
お上が規制していた様に思える。

455 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 22:16:32 ID:LIW9Sk1m
ビールといえばビンだったよなあ。
ケースで買って、全部空になると
酒屋さんが交換に来るの。

456 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 22:23:19 ID:7SXuHcQV
醤油も一般家庭でも1升ビンで買うのが当たり前で、
贈答用5リットル缶入りなんてのが重宝されていた。
灯油ポンプみたいなのが付属していて、ビンとかに小分けして使う。

いまや、料理屋でも、1.8リットル・トッテつきのPETボトルが主流だもんなぁ。


457 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 23:03:23 ID:HYsbaTIW
小学生の頃、ハイシー(HI-C ?)という感じの名前のオレンジジュースがあって、
オカンが1リットルくらいの重いビンで買ってきてたなあ
そんでその空きビンは麦茶入れになる

458 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 23:20:36 ID:tA7F77Wi
ジュースで懐かしい奴と言えば、プラッシー、毎日いずみ、ミリンダ 。

459 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 23:48:32 ID:CemoB4UY
>>441
新幹線の車内販売でポンジュースが売ってて、250ml缶で200円ぐらいしていた。
新幹線の中だから高いと思っていたけど、実際どうなんだろう。

460 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/16(金) 23:59:56 ID:8QDVBobE
軽くぐぐったがわからんかった

461 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 00:02:18 ID:fPVATp87
ポンジュースって昔、太いガラスの瓶に入って売られていたな。あれ、冷蔵庫に入れにくくて
不便な瓶だった。

462 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 00:02:37 ID:7U+mWu9Z
遠足のお菓子は「たらたらしてんじゃねーよ」とか、弁当箱の形して中に色々入ってるやつとか。

463 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 00:06:53 ID:bzqMOWyl
ポンジュースのl瓶ってポカリスエットのl瓶みたいな形だったかな

464 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 00:07:50 ID:KfiMAM73
ポンジュース 瓶の変遷
ttp://www.ehime-inryo.co.jp/special/oisisa.php

465 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 01:03:21 ID:H7HVdvAV
>>454
加工乳なら覚えてる。
小岩井の加工乳は高かったけど、濃くて美味しかったな。

>>457
覚えてるw>コカコーラボトリングのHi-C
果汁分が10%だったり20%だったり50%だったりと
何年かおきにしょっちゅう変わってたよw

466 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 04:49:08 ID:YcOLnbKM
>>462
ロンド お菓子の弁当 おひるだよ!!ですね。

467 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 05:40:21 ID:cjK5erhc
>>462
それもわりと新しいな。平成でも考えられなくもない、昭和末期と言う感じ。
昭和ドップリといえば、
遠足のおやつは200円まで。バナナはおやつに入りますか、の世界かな。

いつの間にか消えた昭和のお菓子、
歯磨きのようにチューブに入ったチョコ。

468 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 05:46:40 ID:6UleiU4B
そういえば、新幹線のアイスがうまいという評判だった。
車内販売のアイス買って食ったが、ほんとにうまかったな。

469 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 05:47:02 ID:Uk2tBFWD
昔、ヤングタウンという番組で鶴光が読んだという
ハガキの内容。
「銭湯で、頭を洗ってる友達にいたずらをしたら、
友達じゃなくてそれは怖いオッサンだった。
驚いて、とっさに小児麻痺の子の真似をして、
ごまかした」
というのを友人から聞かされて当時は子供だったから
笑ったんだけど、本当にこんなハガキが読まれたのか
今では謎だ。いくら昭和の時代でもありえないと思う。

でも、後に俺が当時売れっ子だったザ・ぼんちのラジオ
に出したハガキで「五輪真弓さんに処女ですか?と聞いて
『想像に任せます』と答えられた時・・・じゃかましいわ!
誰がおまえみたいなブサイクな女のことを想像するか。
一生処女でおれ!」←これ、ホントにぼんちおさむが読んだw。

今から考えたら恐ろしいハガキを出したし、それをよくまぁ
平気で採用してたと思う。

470 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 05:48:06 ID:Uk2tBFWD
>>468
そのアイスは、プラスティックのスプーンだった記憶。
確かに美味しかった!!

今のスジャータのアイスはうまいんだけど硬すぎる。

471 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 06:03:20 ID:qN8sOORC
昭和40年ごろの新幹線車内販売のプリンは、もろ容器のプラスチックの移り香がしたが、
これがとうとうやってきた未来(の味)か'70年代は、これをウマイと言うのだな、と思った。
トイレの青い水にも、「ついにやってきた未来」を感じた。
そして、もうしばらくすると子供雑誌や東芝日曜劇場のオープニングのような、
完全空調*の透明ドームの街になって、自動運転の車が走りまわるんだと信じていた。

(*:空調<主に冷房>そのものが珍しく、個々の建物、乗り物よりも
街全体が暑さ寒さから逃れられれば、という憧れがあった。
ドームで覆われていたのは月面都市かも知れん、東芝の街はドームじゃなかったし)

472 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 06:12:57 ID:M1CV1Rcl
東芝の街、川崎駅前の東芝の工場の跡地が
高層マンションと商業施設になっているのは、
ある意味あの「未来都市」を具現化しているのかも知れません。

ぜひ、夜には、スポットライトのビームを躍らせ、屋上には、
フラッシュが瞬く電子が周回する原子モデルモニュメント型の避雷針。
日曜夜9時には、光る東芝のメロディのチャイムを流してほしいものぞよ。

473 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 07:20:45 ID:YcOLnbKM
新築校舎で飲む水道水は、思いっきり接着剤の味と香り。
「なんかやばいんじゃないだろうか」と子供心に考えて、水を飲むときは旧校舎まで遠征していた。

474 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 07:31:16 ID:WYtjy8i7
夏休みに田舎の子が都会の親類の家に遊びに行くように、
少年だった40年代の自分が現代に遊びに来たら、どう感じるだろう。

・いろんな会社のマークが変わっているなぁ。トヨタもお菓子の明治も。
 国鉄もJRってカッコイイよね。
・リニアモーターカーは開業したの?
・JALはコンコルド買ったの?
・もう見られないと思ってたアニメや映画が借りられるんだ!100円で。
 ホイキタサッサのドラえもんもあるのかなぁ
・ジュースの販売機がデッカくなってる。種類もいっぱいあるなぁ。
・みんな無線電話を使っているけど、腕時計型になるのはもう少し先かぁ。
・ヘッドホンしてる若いお兄さんおねえさんが多いけど、株みたいなのやってるの?
・車ってまだガソリンで走ってるんだ。でも運転してる人がガソリン入れるようになってるんだ。
なに、127だの137だのってチカチカ点滅してるのって、退化じゃない?

475 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 07:43:26 ID:2fm4om/k
そういえば昭和50年代ぐらいまで川崎って臭い町だったんだよな。
工場が乱立しててそれらの吐き出す煙とかで駅を降りたとたんにものすごい匂いがしていた。
光化学スモッグなんて言葉も聞かなくなったねえ。

476 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 07:44:50 ID:ylc9Dd3h
・お札は変わったんだ。え、実はもう1回変わってたんだって?
「国立印刷局」って…大蔵省から独立したの?
でも10円玉や100円玉は変わってないんだ。「平成**年」ってなんかふしぎ。
500円は「玉」になるんだ。
・ボクの集めている記念切手は、今いくらぐらいになっているのかなぁ?

477 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 08:38:27 ID:MCChNpYK
スペクトルマンの公害ジーメンというのも、当時を表していたな。

478 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 08:47:15 ID:1xbmzvZa
土井たか子に「男を知らない」と言って問題になった猛者は
昭和だっけ平成に入ってからだっけ

479 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 09:42:51 ID:dHQJNS5j
駅弁と一緒に売っていたお茶のパックは臭かったw

480 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 09:57:26 ID:2fm4om/k
そういえば冷凍みかんって今でもあるのかな
子供の頃は苦手だったんだけど今なら美味しく食べられる気がする

481 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:12:07 ID:abwvAsIG
スーパーで見かけたよ冷凍みかん。

482 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:16:48 ID:iT75GzjG
>>474,476
坊ちゃん刈り、野球帽、名札つきのシャツの裾をピタピタの半ズボンに入れた
少年が「2010年」駅に降り立って、街中をキョロキョロ観察しているようですね。

483 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:21:26 ID:wkQ9NEIg
給食にトクレンのオレンジゼリーがでた
半分凍ってて旨かったな

484 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:25:00 ID:tGHuD75z
>>456
母親がその醤油を移す作業が大変だ、
どうにかしてやらないといけないな、
と息子が開発したのが今の灯油ポンプ(醤油チュルチュル)である。


その息子は後に「ドクター中松」と呼ばれる事となる

>>480
駅弁とプラに入ったプラ臭いお茶と冷凍ミカンは、
旅行の時のお楽しみだったなぁ

485 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:25:09 ID:9jikYQBp
俺は一度だけ新幹線でアイスクリームを買ってもらった記憶があるのだが、
カチンカチンに凍らせてあって、スプーンがまったく歯が立たなかった。
・・・という記憶しかないw

486 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:39:32 ID:DkusLnk6
>>480
東北では小学校の給食で冷凍みかん出たけど、
いろんな柑橘類が年中食べられる九州出身の嫁さんは
冷凍みかんなんて知らない、といってた。

487 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:52:57 ID:Tk7CtIsx
豊かであることが幸せだとは限らない一例ですな。
冷凍みかんを食べずに大人になるなんてかわいそうだ。

488 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 10:58:15 ID:tGHuD75z
ストーブで焼きミカン作ったヤツ挙手

489 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 11:03:45 ID:Bb2Mk3fo
歯にひっつく「ぼんたん飴」
サイコロキャラメル

490 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 11:41:19 ID:fPVATp87
不二家の渦巻きキャンディー「ノースキャロライナ」も歯にひっつきやすかった。

491 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 11:52:49 ID:E15OsedC
アーモンドグリコは秒殺で食べるから
「一粒で二度おいしい」の意味がわからなかった

492 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 12:11:21 ID:SJDLFcjp
>>488

今でもやる。
エアコン・ファンヒーター・ホットカーペット全盛のこの世に於いて未だに石油ストーブ愛好家の我が家は餅も焼く@瀬戸内地方

493 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 12:27:38 ID:YcOLnbKM
>>482
前髪は眉とでこの真ん中ら辺で真っすぐに切りそろえられてるんですね判ります。

494 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 12:47:36 ID:yaZ36SxX
>>492
石油ストーブは、やかんを乗せればお湯も沸くし加湿できるし、
もちろんモチも焼けるし暖房もできるw と言うことなしの暖房機器なのだが、
いまどきの密閉度の高い家で使うとちょっとヤバそう。

床暖房つきのマンションに入って、下から暖かくなるという衝撃の事実に
感動したが、加湿器も買わないといけないというのが腑に落ちなかったりもする。

495 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 12:51:08 ID:Z3wFqd78
学校に暖房がなかった。石炭ストーブが教室にあって、ストーブ当番?を決めて、石炭を入れていた。四国。


496 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 13:09:29 ID:b85Jr/SL
>>495
小学校が鉄筋コンクリートで「スチーム暖房」だった。

当時は、ホテルのうたい文句に「全館スチーム暖房!」というのが
良くあったんで、スチーム暖房って言うのが一番高級な暖房だと
信じてた。

「大人になったらスチーム暖房のある家に住みたい」と思ってたけど
超豪邸でもない限り、無理だよなあ、ボイラー室ついた家とかw

497 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 13:58:12 ID:/DnYagzo
>>455
コカコーラも1.5Lビンだった

498 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 14:08:48 ID:xfCm4ylp
>496
ボイラー室のついた家持ちの親戚がいるけど
今ではただの物置部屋になっている。
家じゅうにある配管もジャマくさい。

499 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 16:24:44 ID:9jikYQBp
暖房はストーブがあったが、冷房は無かったな。
夏は汗だくになりながら勉強したものだ。
しかし、窓際でカーテンとカーテンの切れ目の席になるのは最高にうっとおしかったな。
微妙なスキマから直射日光が身体や机を照らして、暑いし教科書やノートはまぶしいし。
んで、家から洗濯バサミ持ってきてカーテンが開かんようにピッチリ留めたりするんだが、
そうすると今度は風がぶわーっと入ってきてカーテンが思いっきり膨らんですごく邪魔だったりw

いやー、昔はよく空調無しで過ごせたモンだ。
今やれと言われても、絶対無理だ。

500 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 16:41:29 ID:xfCm4ylp
おやつにお菓子は買ってもらえなかったので
裏庭の夏ミカンを木登りして取って、実をほぐしてハチミツ漬にして妹たちにたべさせた。
小さい頃は兄たちにそうしてもらったから。サクランボも木登りしてよく取ったっけ。
今は宅地になってマンションが立ち夏ミカンもサクランボも無くなってしまった。

501 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 16:46:40 ID:mbMh839u
自分がまだ小学生になるちょい前の今から40年近い昔、
大型の台風が来て、実家や周辺が数日間停電になり、断水した。
でももともと冷房なんてなかったし、両親もそんなに困っている
雰囲気ではなかった(自分が幼かったから分からなかったのも
多分にあるだろうが)。

それから年月が経ち、自分が24か25のトシになった頃にまた
大型の台風が来て、実家や周辺が数日間停電になり、断水した。
エアコンを始めとした家電が溢れる生活に慣れ切っていた家族は
大パニックになって、我が家の行く末を悲観して泣いた。

別に誰か死んだとか怪我したとか家が壊れたとか水没したとか
そんなんじゃなくて、単に電気が使えなくて暑くてテレビが視れないとか、
そんなレベルなのにこの違いはなんなんだと思った。

502 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 17:14:40 ID:K6hQylTH
あー、分かる。
俺もほぼ同世代で似たようなことを体験した。
台風が来て停電・断水した夜は懐中電灯を居間に吊るして兄弟で歌を歌って寝るまで
過ごした。キャンプみたいで楽しかった。
幸い、田舎だったので飲み水は近所に綺麗な湧き水があったからそれを汲んで、他の
洗い物などに使うものは側に流れていた川の水を使った。
食べるものはみんなでそれぞれ必要なものを持ち寄って分けて、残ったものは子供たち
が多い家庭にあげてた。

今のように、何でも出来るっていう時代じゃなかったけど、面白かったなあ。

503 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 20:19:28 ID:Tk7CtIsx
断水といえば思い出す。
記録によれば4歳の時だが、母に連れられて給水車の列に並んだことがあった。
俺が提げてた水遊び用の小さなバケツにも水を入れてもらったのをおぼえている。

40年近く前の話で、それ以来、当地では水道管の破裂以外で断水になったことはない。
なぜかといえば、水道の水源を川の伏流水に変えたから(深井戸を掘ってね)
この川は伏流水がとても豊富で、表面に水がなくなったとしても、給水制限にさえならない。

だもんだから、給水車に並んだことがあると言っても、
それ以降に生まれた妹や弟は信じやがらねえ。
まあ、水不足を経験したことがないというのは幸福なことなんだろう。

504 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 20:27:50 ID:wHsQeIb3
40年前で話が合う奴が複数いたとは、このスレ恐るべしだな

あ、サーセン、俺アラファーのがきんちょです

505 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 20:51:50 ID:Bb2Mk3fo
レコードの針が磨滅してもなかなか新しい針が買えず 
正月明けまで待ってなけなしのお年玉を握りしめて
新しい針を買いに行った中学時代の思い出w
あんな小さな針なのに¥5000もしやがってた。
今思うとぶったくり商法だなw

506 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 20:55:29 ID:QHXJvB1a
『断水』か、昭和48年の夏の事は、死ぬまで忘れられん。
当時の実家は上水場の直ぐ傍に在り、断水時間にも、勢いこそ衰えていたが水道が出た。
完全に断水するエリアに家のある、親戚や親の友人達が、酒や食い物を持って(現金だと何かとヤバイ)、
水を汲みに自動車で我が家に来てたな。

その前年、昭和47年は逆に大雨による洪水で市の中心部は一面水浸しだった。実家の裏手にある崖も一部が崩れた。
その事が頭の隅のどこかにあるらしく、首都圏に出てきて借りる部屋は、出水や崖崩れの心配がゼロの場所を選んでいる。
'水'は荒れると恐ろしいからね。人間には対抗不可能だから。

507 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 21:56:53 ID:I71fLXXH
>>505
CDやダウンロードの時代なら不要な
交換針、レコードスプレー・ヘッドクリーナーなんかでいい値段で
ずいぶん儲けさせてやったよな!
・ナガオカ
・オーディオテクニカ

508 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 22:15:09 ID:I71fLXXH
きれいなお姉さんは好きですか?のナショナルソイエも
昭和期は「ラブラブシェイバー」なんてダッサイ名前だった。

509 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 22:49:06 ID:MirCBULm
水害のニュースをやると大人たちは決まって昭和47年の話をしていた。
平成2年の台風21号まで大きな水害がなかったからな。
それ以降も特にないから結局昭和47年の話が出るわけだが。


510 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/17(土) 23:48:19 ID:dHQJNS5j
>>489
>サイコロキャラメル
現役です。

511 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 01:16:15 ID:84owATu6
台風がくると必ず停電してたような気がする。
今みたいに数分で復旧したりしない、何時間も消えたままなんてのもめずらしくなかった。

夜に停電した時は懐中電灯で天井を照らしてゆっくり光の輪を動かしながら、
 「 ワ レ ワ レ ハ 、 ミ ス テ ロ ン ダ 」
と、キャプテンスカーレットのミステロンごっこをやるのが定番だった。

512 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 01:18:17 ID:Ta++9QPG
>>472
川崎というか多摩川渡ったところに東芝があった記憶がある。
社会見学で東芝に行った。電子レンジがもうすぐ市場に出るという時。
コップに水を入れて1分で沸きますみたいなことを言っていた。
昭和41年(1966年)ごろだと思う。

513 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 01:21:34 ID:w9KSPSEG
あの辺は東芝多いよ

514 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 01:27:50 ID:VCSMBaQc
キャプテンスカーレットで思い出したが、昔、
トヨタのスターレットというクルマがあったな…。
(これは平成まであったみたいだが)

515 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 05:03:23 ID:u7IDBLD0
>>514
ド田舎だからか、うちの市では今でも稀に走ってるのを見かけるよ。運転者は揃いも揃って皆もみじマークだけど。
昔の車でも手入れすればこんなに持つんだなーとクオリティに感心する。

昭和といえば、今はオーブンレンジだけど、昔はオーブンと電子レンジは別モノだったね。オーブンも当然ガス式で。
どっちも実家ではまだ現役で、オーブンは30年以上前、電子レンジは一般家庭で普及してからかなり経ってからやっと導入された。
レンジはデジタルで時間指定するものじゃなく、アナログダイヤルで時間指定するもので、電子音じゃなく「チーン」って鳴るやつ。
オーブンはお菓子づくりがしたい母ちゃんのために、私が生まれるより前に我が家に導入されたものだそうだ。

お金は私が出すからそろそろオーブンレンジにしたら?と提案したら「まだまだ使えるのに勿体無いことするんじゃない!」と叱られた(´・ω・`)
以前同じく私がお金出すからと20年選手の2ドア冷蔵庫の買い替えを提案した時にもやっぱり「勿体無い!」で却下(´・ω・`)
そんなわけで、いまだに実家ではガスオーブンと電子レンジは別だし、炊飯器もガス釜と保温ジャーが大活躍、お風呂の床は勿論タイル。
初めて現在の旦那が実家に来た時「お前んちは昭和50年代で止まってるのか!?」と驚いていた。そりゃ驚きますわな。
余談だけど、ガスオーブンで焼いた魚はガスコンロ付属グリルで焼いた魚よりずっと美味しい。グリルで焼くと妙に乾燥するのよね。

516 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 05:33:41 ID:x6GQM4qh
>>507
蓄音機は、一回再生ごとに針を交換したらしいぞ。

517 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 06:40:45 ID:PcLN8C9T
>>515
>>「お前んちは昭和50年代で止まってるのか!?」と
スゲエ。
まるで、リアル「サザエさんち」じゃないか。

>スターレット
近所のスーパーにもそんな感じの車、いるなー。もみじマークのターセルとか
スプリンターとかの絶版車。やっぱりトヨタ車が多い。
軽の古いのは、ボディの塗装がもろ痛んでるのがはっきりわかる。
(もともと安物だからワックスもかけない、って言うのもあるんだろうけど)
入手不能になった部品を部品との車ごとかって調達したり、ショックアブソーバーみたいなメーカーも
提示しない部品まで定期交換するようなことまではしていないと思うけど、
遠出しないから距離数が伸びない、無茶な運転をしないから長持ちしているってトコじゃないかな。

リタイヤ直前の最後の大きな買い物って感じで、その車がダメになったら、
運転もリタイヤ。生活もひとつひとつ家族の世話になってくんだろうね。

518 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 06:44:32 ID:w9KSPSEG
ウチは、日産のバイオレットというクルマだった。
オモステ、クーラー無し、AMラジオのみ、フェンダーミラー

父親がクルマには全く頓着しない人間だったので、洗車は全然しないし、
ボディも錆びだらけの傷だらけ。
んで、俺とアニキも、クルマのボディに釘で落書きした記憶がある。
それでも、全然怒らんかったなw

519 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 06:46:59 ID:XLrpYMQC
足踏みミシンを電動にしませんかってセールスマンが来てたな
どこの家にもミシンがあって、お金持ちの家には編み機もあった
靴下に穴が開くと、電球を中に入れて伸ばして、かがったり
古いセーターをほどいて、また編み直したり

ブラザーはプリンター屋になり
ジャノメは24時間風呂保温機屋になり
ジャガーとかシンガーって潰れた?

520 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 07:07:19 ID:x6GQM4qh
>>519
リッカーとジューキも忘れないであげて下さい。

幼稚園や保育所では、園児の身の回り品すべて手製という規則の所もあって、ミシンが活躍していたけど、
これも、大手スーパーが速攻で手縫い風幼稚園グッズを売りに出したよね。

521 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 07:16:49 ID:2o8IXU0u
車といえば、94歳になるうちのジーサンがRX-3乗ってたな。
子供の頃の写真に写ってる。
ttp://www.ms-plus.net/images_item/13000/13342.jpg

522 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 07:27:01 ID:evcyBD5g
>どこの家にもミシンがあって

そういえば、雑巾は各家庭で古タオルをミシンで縫って手作りするのが当たり前だった。
最近では雑巾は作るものではなくお店で買うものらしい。雑巾を売ってるのを見て驚いたよ。

523 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 07:45:32 ID:VCSMBaQc
>>519
ジャガーもシンガーもミシンメーカーとして健在。
http://www.jaguar-net.co.jp/
http://www.singerhappy.co.jp/sewing/index.html



524 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 07:52:49 ID:VCSMBaQc
>>515
> 以前同じく私がお金出すからと20年選手の2ドア冷蔵庫の買い替えを

そういえばオレが使ってる冷蔵庫は1985年購入だから25年だ。
実家(熊本)から上京した兄がアキバで買ったものの、半年で都落ちして
熊本に持ちかえり、その数年後に今度はオレが上京する際に持参して今に至る。

25年使っているが何の問題もなく使えてる。
最新の冷蔵庫に比べると電気代はかかってるだろうけどw

525 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 08:05:26 ID:9xxtkN1g
>>515
うちの嫁さん(昭和40年代)は、子供のころ使ってた、ガス台に乗せて使う
小型のオーブン(天火 テンピ)が欲しい、と言ってます。

ガスオーブン使うほど大げさじゃなくて、ちょっとした料理をするときに便利なんだ
そうだ。

ググってみたけど、今は製造中止で手に入らないようで、「たのみcom」でも
根強いリクエストがあるみたい。

526 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 08:06:38 ID:lso6O7tZ
メーカー営業に見せたい流れだな。ここに商機あり!

527 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 08:26:38 ID:82SoiL48
車なら光岡あたりがやってくれそう

528 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 09:20:44 ID:pUO440HD
>>521
それと同じ車を昨日道路で見かけたんだが、ロータリーエンジンだから
燃費が相当悪そうだな。

529 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 09:35:51 ID:2o8IXU0u
>>528
そうだね。それにロリーターエンジンははOHも必要だし今乗ってるって
けっこうお金つぎ込んでるんだろうね。

530 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 09:50:24 ID:lhKNyobx
まぁ距離走れば手を入れなきゃならんのはレシプロも一緒だがな
大人しく走れば6〜8km/?くらい走るんじゃないの?
FCとFDしか乗ったことないからわからんけど

http://blog-imgs-40.fc2.com/q/f/l/qflyrat/rx3itaisiIMG_0120.jpg

531 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 11:03:07 ID:pUO440HD
>>530
このサバンナにはレシプロエンジン版のグランドファミリアという車種があったな。

532 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 11:37:57 ID:x6GQM4qh
>>529
節子!
それロリーターと違うロータリーや!!

533 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 12:21:05 ID:UjW4ERp3
S40年代後半、家でつかってた小さな冷凍冷蔵庫の霜取りをすると張り切って
ノミで氷をガチガチしてたらプシューっと何かの気体が洩れてきた。
で、壊れた…あれはなんだったんだろう?わからないまま大人になってしまった。

534 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 13:14:25 ID:x6GQM4qh
>>533
フロンじゃね?

535 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 13:46:37 ID:VCSMBaQc
ロリーターエンジンハァハァ

536 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 14:33:32 ID:pUO440HD
初代サバンナと言えば、デフロスのCMを思い出した。
ttp://www.youtube.com/watch?v=tOo6pHtn47Y

537 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 15:20:48 ID:w9KSPSEG
「サバンナ」という名称が、なんか、もう、懐かしいな。

538 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 15:23:32 ID:VCSMBaQc
「サバンナ・ホットライン」ってタイトルの曲もあったな。

539 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 17:33:57 ID:awd7fvS+
いつかはクラウン、その想い、いまこそ。

540 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 18:49:51 ID:7wmlsuGp
日産ローヤル

541 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 19:18:01 ID:YNcLDK7L
不良少女グループが神社で集団リンチ。
まさに昭和特有の光景であった。

542 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 19:43:20 ID:dmR9t2Qo
その少女たちが今はモンペになって学校を襲ってるんですね

543 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 20:11:22 ID:sf7RWkjB
放し飼いの犬ってのももう見られないものだなあ
座敷犬も日中は外出て遊んでたなあ


544 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 20:56:43 ID:w9KSPSEG
顔はヤバいよ、ボディにしなボディに

とかのセリフは、いずれ「時代劇」で使われるようになるんだろうね。

545 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 21:33:57 ID:oT1PxWeG
>>543
野良犬の数も相当に多かった
子供にしてみりゃ、怖かった

546 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 21:36:02 ID:FsaFbLjK
>>508
あ、、、それうちでは今でも現役です・・・
たぶん買ってから22年くらい経つけど故障する事なく使ってます

547 :名無し募集中。。。:2010/07/18(日) 21:44:53 ID:leAWR+iG
>>542
ところがモンペって普通にそれなりの大学出て、それなりの所に就職して
普通のサラリーマンと結婚して…みたいなのが多いんだよ
特に管理教育世代に多い

548 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 21:55:45 ID:sf7RWkjB
モンペと聞いてお婆ちゃんが野良仕事するときに履いてたあれを思い出す。
これが昭和頭というものかもしれない。


549 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 22:42:35 ID:VCSMBaQc
>>548
え?ちがうのか?

550 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 23:06:54 ID:82SoiL48
最近はモンペというとモンスターペアレントを指すのは当然知ってると思う
知ってるんだけど聞いてみただけだよな?

551 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 23:10:19 ID:sf7RWkjB
上の方のはモンスターペアレントの略として使っていると思う

552 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 23:27:06 ID:VCSMBaQc
>>550
> 最近はモンペというとモンスターペアレントを指すのは当然知ってると思う

いや、知らないんだけど。

553 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 00:24:05 ID:DqfyU3uL
モンペと聞いて連想するのは、地方から上京してきたお手伝いさんが超能力を持つ赤ちゃんに振り回される、
これが昭和頭というものかもしれない。

554 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 00:28:53 ID:5SEf1Api
>最近はモンペというとモンスターペアレントを指すのは当然知ってると思う
モンペ=基地害親と連想するのは、ネットに接する時間が長い人だと思う。
新聞やテレビではそんなに聞かないし。
ネット=メールやるだけ、mixiやるだけの人にはほとんど通じないよ。

555 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 00:38:23 ID:XcIR62at
でも2ちゃんはやってんだ

556 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 06:58:58 ID:tet8Jm2s
>>553 とんでもない

557 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 10:56:09 ID:jSUi5HaZ
文脈から「モンスター親のことかな」と類推は出来たが、
最初にその語を目にしたときは俺もやはり昔女性がよくはいていたアレを思い出したw

558 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 11:34:48 ID:VnWPTGrm
モンペ=戦時中の女性のズボン
モンスター=ピンクレディーの歌

しか思いつかなかった orz

559 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 13:39:49 ID:Vz93BbnP
さいきん女の子が着てるサロペットでモンペみたいなのあるね

560 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 13:49:04 ID:D615MguU
>>553意味がわかりません。

561 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 15:42:58 ID:lkX90dGF
>>560
ヒント
おはようスパンクとレディジョージの間。

562 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 17:11:55 ID:MdDpx3wX
TV普及期と交差する昭和30年代前半まで、田舎では旅芸人一座の芝居が娯楽。
農家の座敷を小屋にして一ヶ月くらい興行する。同級生では考えられないような可愛い女の子が一人は居て、それを目当てに毎晩通ったw

今は、梅沢富雄など有名になってしまったが、親の代まで昔は農村を廻ってた。

563 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 18:09:25 ID:+VTAQDgH
上でも雑巾ネタがあったのでかぶるのですが
私の頃は雑巾は各家庭で作るものだった。
(高学年になると親にやってもらうのが恥ずかしくて作り方を教わって自作して持っていった)

平成生まれの弟のときフツーに古くなったタオルを雑巾にして
幼稚園に持っていったらボロイから買ったものを持ってきてくれって言われて
びっくりした。
雑巾って言っても台ぶきんとして使ったりもするのかもしれないけど
時代は変わったと思いました。

564 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:03:50 ID:T33N88Yq
昭和40〜50年だともろ着古しのシャツや手ぬぐいを縫って雑巾にして持ってくる子も多かった。
新品のタオル地の雑巾なんか持ってこうものなら、もったいないだの、ぜいたくだの、陰口を叩かれそうな雰囲気だった。

タオルは外来のものだし、当初は贈答品とかぜいたく品のはずだったが、いつごろから古くなったら
雑巾にしても惜しくない、になったんだろう?

565 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:09:58 ID:Rdz6XklJ
女の子の夏のワンピースが手縫いだったり、
セーターやカーディガン、チョッキ(べストにあらず)も手編みで、
小さくなったらほどいて編みなおしが普通
ていつ頃までかな?
(スーパーが地方に進出した40年後半?)

566 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:17:43 ID:+VTAQDgH
s54生まれですが、洋服は知り合いのおさがりやデパートで買うか母が縫ってくれるのものでした。
商店街に小さな手芸用品店や生地店があって、手芸雑誌の付録とか型紙を買ってきたりして縫ってくれました。
コピー機も小売店にあったかなかったかなので、型紙本体を貸してもらったり貸したりだったみたいです。

子どもの服自体、買うと高価なモノでした。

567 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:42:02 ID:A6JUD2XM
既出だろうけど、男子はパンツが見えるくらい短いショートパンツでしたね

568 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:45:16 ID:thk44nd5
昭和50年くらいになると、既製品のアーノルドパーマーの刺繍の入ったベストやら
アーガイルセーターを着ていた記憶がある。シャツ(下着ではない)も英文字とかのロゴ入りのものが
出てきて、もっちゃりした手編み風のセーター、カーディガンは、ちょっとダサ・・・
(いやこんな言葉はまだなかった)カッコ悪くなってきました。

569 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:47:05 ID:thk44nd5
>>567
>>男子はパンツが見えるくらい短いショートパンツでしたね

半・ズ・ボ・ン!

570 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 19:55:03 ID:QTTFyoKA
>>567
小学校の体操着が男女兼用で紺のショートパンツだった。ショートパンツ姿が
恥ずかしいという意識は全くなかったから、男子も女子も体操着姿で通学したり、
放課後に公園で遊んでたりしてた。

最近の子はクオーターパンツくらいに丈が長くないと恥ずかしさを感じるらしい。

571 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 20:15:50 ID:cawEB1VF
最近ので正解じゃない? 自分の子供のころは、なんで太もも見せなあかんの?
という感じで、中学生くらいになると、すごい動きが制限されてた気がするわ。

572 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 20:16:29 ID:Dc99jgcS
S.48頃か、スーパーはまだ進出してなかったけど、街で一番大きかった洋品店がジーンズコーナーを開設。
ボブソンかどこかの黄色い電動幕式の看板があった。
子供服の世界にも丁シャツやトレーナーとかそれまでと違うアメリカ〜ンな
服がわが街にも流れこんできて、一気に近代化wしたような。
半ズボンも、学生ズボンかスーツのような生地(私立小によくある)からデニム地になりましたな。

573 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 20:20:16 ID:A6JUD2XM
>>569
俺の年代だと、サッカーパンツとかジョギングパンツみたいなスポーツタイプのパンツばっかりだったから

半ズボンというよりショートパンツの方がしっくり来るんすよ。

574 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 20:34:45 ID:QTTFyoKA
年代によって違うんだろうな。俺の場合(昭和50年代後半)だと、こんな感じ。

・男の子の冬以外の普段着は丈の短い「半ズボン」で、生地はデニム地。
・女の子でも半ズボンを穿く子がいた。生地は赤系統の綿。
・体操着だけは化繊。紺のショートパンツ。ただし、当時はクオーターパンツやハーフパンツは
 一般的ではなかったので、特に区別して「ショートパンツ」とは呼ばなかったような気がする。

575 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:20:40 ID:vYUsO1ZQ
パンツ、といえば下着のパンツのことで、体育のは「ショート"パンツ”」って
いうのも恥ずかしかった気がする。
話題にもならなかったし、「体操服」で住んでいた。
下だけ忘れる、ってこともなかったし。

576 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:27:45 ID:QTTFyoKA
たしかに、昭和の時代はパンツというと下着のことで、アウターウェアはズボンと言ってた。
最近はアウターもパンツと言うようだけど、どうも抵抗感があるな。

577 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:32:15 ID:A6JUD2XM
>>574
俺は51年だけど、デニム地みたいに如何にも半ズボンというのを着けてる奴なんて全然いなかったな?
正直ダサイって雰囲気があったw
親や教師以外で半ズボンなんて言う奴もいなかったし、普通に短パンって言ってた
まぁ地域によっても違うのかも。(ちなみに埼玉県南東部っす)

578 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:45:05 ID:fDiQ43R7
リンドバーグ、アガサクリスティ、チャップリン死去のニュースを見たなあ。

579 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 21:46:36 ID:udDBBCC+
短パン=体育などスポーツ用
半ズボン=普段着用

埼玉県南東部っす

580 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 22:13:44 ID:aCtR8WKS
パンツといやぁ、いまや男子小学生が白ブリーフをはくのはオムツみたいだとか
言われて絶対出来ないことだとか。
昔(S.50前後)は、むしろ、絵の入ったパンツ(=ブリーフ)は、トイレトレーング用
みたいな感じ(おもにアニメ柄)がして、小2くらいまでに純白のこどもグンゼにしないと逆に馬鹿にされた。
小3以上のサイズに柄物なんか存在しなかったんじゃないかと思えるほど。
親がついでに買ってきてしまうものなのでその頃は疑問にも思わなかったが。

女子はブルマーはきっ放しだったけど、どうだったんだろう?

581 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 23:31:12 ID:WHZVd+sO
>>426
うちの近所ぼ田中自転車店は自転車を買うと、そこの奥さんが
泥除けに見事な楷書体で住所と名前を書いてくれた。
私もうちの両親も字がヘタだったので、あんな書きにくいところに
筆であんなにキレイな字が書ける奥さんをものすごく尊敬していた。

582 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 02:10:47 ID:58SLS/qx
>>578
忘れもしない1977年のクリスマス
銀座の映画館で『放浪紳士チャーリー』が終わった瞬間、
「先程、チャーリー・チャップリン氏が亡くなりました」と館内放送が…
当時、小6だった俺は席を立てないほどのショックを受け、
しばらくして館内からは拍手が起きた。
あのときのことを、俺は一生忘れない。

583 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 03:08:41 ID:X05TbLI9
いい体験してますねえ

584 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 07:09:09 ID:F5h9bAxd
>>582
やべぇ。
特にチャップリンのファンというわけでもないのに、涙腺ゆるんだ。

585 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 07:42:21 ID:gxg3FG5r
なにげにぐぐったらチャップリンってすげー端正で美しい素顔なのな

586 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 09:08:59 ID:NIPwfLGw
電話は電電公社だけだった。
そもそも電話会社という概念そのものがなかった。

587 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 10:00:46 ID:bMsckaR2
>>582-584
無声映画時代から始まって、昭和の日本人を楽しませた俳優ではある。

588 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 11:04:50 ID:2o2vVXat
昔の人って石鹸で頭洗ってたんでしょ。
最近前髪が細くなってきてて、石鹸はボリュームがでるから、シャンプーから石鹸に切り替えようか考えてる。

589 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 11:06:23 ID:gZkrU2vL
>>588
俺未だに石鹸で頭洗ってるぜw

北海道ツーリングに行って、
シャンプーとか持って行ってたら荷物が増えるから、
石鹸一個で髭そりまで済ますようになった

590 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 12:55:44 ID:alBx78Sh
>>588
酸性リンスを忘れるとぼわぼわになるぞ。

カーチャンが「卵でトリートメントすると髪がつやつやになる」って溶いた卵を塗ってた。
卵1つ15円ぐらいミリンダが1本30円ぐらいだったのでもったいないなーと思ってた。

591 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 13:00:43 ID:F5h9bAxd
ミリンダ!

592 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 13:00:57 ID:5xqILW4z
比較対象がスレとして的確w

593 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 13:42:29 ID:2o2vVXat
>>590
だからごわごわにしたいからあえて石鹸使おうとしてんの。
つか今日で3日目だけど悪くないかも。

594 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 13:58:01 ID:n4q1+m/L
石けんカスがついてると臭くなるらしいから気を付けてねー

ビールで洗髪すると髪が茶髪になるって言われてなかったけ。
一時期同居していた叔母が、ビールで洗ってたことがあるらしい。
髪がビール臭くならないんだろうか。

595 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 13:59:00 ID:fJZHsAjk
ビールで洗髪なんてもったいない!
第三のビールばかり飲んでる自分にあやまれ!

596 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 14:16:19 ID:woDnv9ca
洗い髪が芯まで冷えた?

597 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 15:05:24 ID:O98gzNpD
小さな石鹸 カタカタ鳴った?

598 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 15:43:11 ID:Rgr2mZGY
ティモテってシャンプーのCMソングティモテー マイルド―♪がはやって
髪長い子はCMの真似してサラサラしてた。
親にせがんでシャンプーをティモテにしてもらったよ。w

リカちゃん人形のお友達にも髪の長いティモテちゃんができて
そっちのほうばかりで遊んでいた。

599 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 16:17:22 ID:2o2vVXat
石鹸カスって調べてみたけどどういうのかよくわからないんだけど、どういうのを石鹸カスっていうの?

600 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 17:13:04 ID:qn20AdZz
>>599
カルシウムイオンやマグネシウムイオンを含む水で石鹸を使うと、不溶性の化合物が析出する。
体を洗う時は簡単に流れ落ちるけど、洗髪や洗濯だと髪や衣類にくっついてしまうことがある。

601 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 18:49:01 ID:RwkvOgSN
そういや、ガキの頃はアタマも身体も全部石鹸で洗ってたな。
牛乳石鹸。
赤い箱に入った奴と、青い箱に入った奴があったような。
んで、使い続けて石鹸が平らになるまで痩せてくると、
次の石鹸に貼り付けて使うのなw


602 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 18:58:53 ID:wfn2EQ2m
石鹸で思い出したけど、俺の母が石鹸に釘を刺してリボンを巻いたり飾り付けをして、何かバッグみたいなの作ってたなあ

603 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 19:20:55 ID:Cq7Jn9nB
良妻賢母w

604 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 21:48:33 ID:ACUZUHMc
>>598
ティモテはジェニーの友達

千里セルシーのおもちゃ屋で、お人形をみるのが楽しみだった
ついでに子供向けプレイコーナーで、100円のゴーカートみたいなのに乗って
ちっちゃい電車に乗って線路をぐるぐる回った
マックでご飯食べて、ポテトを外の鳩にあげてた
リカちゃん人形の友達と同じ名前だけど、昭和な名前だ

605 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 22:18:45 ID:zzirzisx
>>604
千里中央のマックは平成に入ってからできたので、食事をしたのはデイリークイーンかロングジョンシルバーではないかと思われます。

606 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 22:37:17 ID:XZbEpHoH
ガッチャンとダイヤルを回してチャンネルを変えてた貧乏な我が家のボロTVが
やっとプッシュボタンのチャンネルのTVに変わったのが昭和54年。
(余所様の家より明らかに遅い変遷w)
電源を入れるとすぐに画面が出るのが新鮮だったなぁwww
当時はコードレスのリモコンではなく TVに直接コードをつなぐリモコンがあり
その有線リモコンにはボタン一個しかついてなかったので
見たいチャンネルにたどり着くまでNHKから順番に
ボタンをピコピコ押し続けねばならず結構面倒くさかった思い出がある。
そのうち 有線リモコンのコードをいちいちTVに繋ぎに行く間に
直接TV本体でチャンネルを変えた方が早いという事に気付き
あの有線リモコンは全く使われなくなりましたw




607 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 22:52:57 ID:QqFEXVW6
>>606
その時代、裏番組が同時に見られる(画面右下に小さく写る)テレビインテレビというのが
シャープから発売されていたな。

608 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 22:53:58 ID:ACUZUHMc
>>605
そうなのか
平成の頃には大阪にいなかったから、どっちかだね

609 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 22:55:14 ID:XZbEpHoH
>>607
それ 電気屋で見たw 
画期的な発明の割に全然普及しなかったね・・・

610 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 23:57:15 ID:4oR1eCxA
一本のテープに2番組が同時録画できるVHSビデオデッキなんてのもあったような。
たしかシャープ製。

611 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/20(火) 23:57:38 ID:Bm/h/Etf
>>609
TV局からクレームが付いて廃止になった。
曰く
テレビの画面に映るのはウチのチャンネルだけで良い
何故に他のチャンネルを映すのか? そんな必要は無い。

612 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:07:50 ID:F4eBCQtC
>>610
シャープは色んな物出していたな。スーパーファミコン内蔵テレビも
シャープだったか?

613 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:24:45 ID:lXR+8D3I
>>612
シャープは「LPレコードプレーヤ内蔵ラジカセ」なんていう、
信じがたいものまで商品化してたな。
http://blogs.yahoo.co.jp/jk1kyy/60283329.html

614 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:34:50 ID:F4eBCQtC
>>613
懐かしいな!あと、シャープではなかったが、カセットが3つ入る
トリプルラジカセっていうのもあったな。ナショナルの製品だったか?

615 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:35:27 ID:utqBB730
>>606
ガチャガチャとダイヤルを回してチャンネルを変えるTVはかなり長い間ウチにあったが、
ウチは田舎でVHFが受信出来なかったので、そのダイヤルすら使えなかった。
ガチャダイヤルの下にUHF用のボリュームダイヤルがあって、それで選局してたな。

ラジオのように、ツマミを回すと少しずつ画像があらわになる。
さらに回すと、少しずつボヤケていってついには砂嵐になり、やがてとなりのチャンネルの画像が
また少しずつあらわになる、という感じw

ガチャガチャダイヤルの使える地域が羨ましかったものだ。

616 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:55:33 ID:kb+J42HG
昔はVHFしかチャンネルのない受像機もあったので、
地方などでUHF帯のチャンネルを見たい場合は、
外付けのUHFチューナーを用意しなければならないこともあったな。

617 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 00:59:27 ID:Y3V5BtmL
>>596-597
おでんをたくさん買ってお酒を少し呑んでなさい。

618 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 01:11:00 ID:01nMXCeQ
( ´∀`)つ【キャベツ】

619 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 02:10:51 ID:ZrnJtqCG
うちの田舎は一応VHFが映ったけど、テレビのガチャガチャダイヤルの部分が
割れて紛失していて、真ん中の軸をペンチで挟んで回していた。
豪雪地帯というわけでもなかったのに、雪がちょっと積もるとテレビが映らなくなって
父ちゃんが屋根に登ってアンテナから雪を払い落としてた。

620 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 02:13:12 ID:tClB2DzR
このスレ的には、今のNHK朝の連ドラはツボなのかな。

621 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 03:07:03 ID:xQcEtYjb
>>620
民放の番組に比べたらはるかに時代考証に力を入れているけれども、
当時生まれてもいない人たちが、当時一生懸命に生きていた人に向かって
「どうだ、懐かしいだろ」としたり顔で制作しているにおいもしないではない。

いくら昭和40年でも車が1台も走っていない商店街なんてありえん。
交通戦争って言われ始めていた時代なのに。

622 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 03:33:22 ID:QJc2RzbI
ほうぼうで夏祭りが開かれる時期になったが、露天商がずいぶん減った。
10年位前に比べると半分くらいになった感じだ。
ニュータウンとかの新興の祭りでは、的屋よりも地元のPTAなんかの出店の方が多いくらいだ。

子供の数も減ったし、気を惹かなくなったのか、風船や金魚、ワタアメ、
お面を手にした子供もあまり見かけないし、
買って〜と路上でダダをこねる子供もとんと目にしない。
どちらかといえば、りんご飴とか手にしているのは中坊以上など大人が多い。
射的や輪投げは絶滅危惧。

あと10年くらいすると、紙芝居みたいに博物館とかのイベントで見られるだけに
なるかも。
高い割りに美味しくなく、衛生的にもどうかだが、昭和の風情がまたひとつ
消えようとしている。

623 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 04:58:50 ID:mpdMpEni
>>586
昔は電話加入権なんてのがあって、
新しく電話を開通させる時は
8万円ぐらい出さなくちゃならなかったな。
地域の電電公社の近所には、必ず電話債券でカネ貸す会社や
電話債券の割引販売なんてのをやってた。

っつーか、うちに眠ってる電話債券、カネ払い戻せ!

624 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 05:14:21 ID:PH0BV9p3
それは加入権であって、債券(電々債)とは別物。
昭和50年ごろまでは、加入権の購入とともに、債券を15万円くらい飼う必要があった。
こちらは満期が来ると金が返ってくる。
加入権を売買する処とは別に、その債券を速攻で証券会社に持ち込んで、
額面割れ承知で売却、換金するのが一般的だった。

その頃までは、電話を引こうとすると、今の金で80万円くらいの金が一時的に
必要だったのだ。

625 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 05:39:19 ID:PH0BV9p3
>>620
再現の難しいものは最初から登場させないよう、展開を考慮していると思われる。
今のやつも第二の舞台でもいえた商店街の貸し本屋を39年で廃業させていて、もう
あの通りを舞台にすることはないと思われる。

3年位前の「ちりとてちん」では、
・主人公一家は昭和55年頃に小浜に越してくるとき、当時のマークU
でやってくるのだが、他の車を走らせないで済むよう、
車の通りの少ない裏通りみたいなところに塗り箸屋を配置。
・主人公の高校時代(平成初頭)にカマかけてくるドラ息子が乗っている車は、
当時のモデルのユーノスロードスターなのだが、車の通りの少ない浜辺で撮影。
・居間のテレビも木目調(昭和期)→黒(平成初期)→銀(平成10年代)と
適宜買い換えたように入れ替えていた。
あと、子供時代の主人公がはいているパンツが純白にバックプリントだとかw。

最近は、わりと現代に近い時代が舞台になっているから、開始のころの主人公の
子供時代の昭和の描き方には注目してる。

626 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 05:44:50 ID:bAkVzcc1
>>602
ソープバスケットとかいう手芸だ。

627 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 09:31:03 ID:hM1m0qvh
出来るだけ短めの文でお願いします。

628 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 10:05:45 ID:W1Fq3K9+
木目調のテレビって何で無くなってしまったんだろう
液晶ハイビジョン木目調テレビとかあったら格好いいのに

629 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 10:07:28 ID:wF9+bM0s
>>628
バブルの頃とかにモノトーン調がクール!
というのが流行ったからでは

630 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 10:19:56 ID:nUJPdYfR
木目調が似合う畳敷きの和室が減ったからだろうな。

台所以外に置かれる家電は、ステレオもミシンも電子オルガンもたいてい木目調だった。


631 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 10:21:43 ID:jg0Erxjs
>>628
1 加工コストが高い
2 熱に弱く割れる
3 和室にはあうが、洋間が増えた
4 他の家具・用度品も木材・木目がなくなったので合わない

632 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 10:56:45 ID:s5rCRQVd
>>630
ミシン?と思ったが、ミシン本体じゃなくてミシンを仕舞ってる箱だったな。
ちょっとあわてたw
ミシンの下に潜り込んではずみ車をぐるぐるまわして「い〜しやーきいも〜」と叫ぶのが当時のマイブーム

633 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 12:27:01 ID:F4eBCQtC
>>628
木目調テレビは各社、商品名も漢字でしたな。
「技」とか「魁」とか「太陽」とか「王朝」とか

634 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 12:58:29 ID:bLG5ujqC
ウチは駄菓子が禁止だった。
カネミ油症や森永砒素ミルク、サリドマイド事件が報じられ、
サッカリンやチクロが禁止される頃だったので、
駄菓子屋のお菓子を毎日食べると、ああいう病気になってしまうと
子供心に思っていた。

635 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 13:58:12 ID:c8lsUOc+
有線リモコンなんてあったのかー

636 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 14:33:57 ID:J8UN5q16
超音波リモコンは格好よかったなあ
リモコン押すとチャンネルが回るってゆーのが素敵


637 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 16:39:27 ID:F4eBCQtC
>>636
三洋ズバコン?

638 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 16:43:52 ID:bAkVzcc1
>>634
サリドマイドは食品じゃなくって内服薬だよん。
あの頃は、今と違って「妊婦用の内服薬」があったものだ。
被害児童のドキュメンタリーもやってて、その子が現在、どこぞの劇団で活躍してる。

639 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 17:30:27 ID:kNN4OitN
調理家電にやたら花柄がついていた
北欧ブームに乗ってそろそろ復活しそうな気がする

640 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 17:49:53 ID:nVTH9Xcf
象さん印や虎さんの魔法瓶、花柄ついてたね
炊飯ジャーにも花柄

641 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 19:38:07 ID:Z3rLQt+K
サリドマイドは睡眠薬
今では催奇性を逆に利用して抗がん剤としての利用が研究されている

642 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 21:24:12 ID:Fj0wmU3p
女の子は、舌が真っ赤に染まってしまうような駄菓子を食べるとその毒素がたまって
サリドマイド児のような子を産んでしまう、と思っていたオレが来ましたよ。

643 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:07:05 ID:uFdTvj+A
昔の歌は、はっきりと1番、2番、3番と分かれていたような気がする

今の歌は分からないね

644 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:15:18 ID:f07Z+s4t
そうだなー、洗濯用洗剤の箱がすごいデカくて、買ってくるオカンが大変そうだったな。
今でもホームセンターであのデカイ洗剤箱(トップとか)見るけど、コンパクト化は画期的だったなあ。
あれ当時はどうやって使ってたんだろう。あの箱からダイレクトに洗剤投入してたのかな。
別容器に小分けしてたような記憶もないし,,,,,

645 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:25:49 ID:jmyoOk9E
古い釣竿を改造して寝ながら使えるテレビリモコンに利用したよね?

646 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:26:33 ID:AlDZrHOg
>>644
ウチではフタ付きのバケツに移して使ってたよ
そこから計量カップみたいなもんで入れてた
計り方はアバウトだったなー
湿気た塊とかぶっこんだりw

647 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 22:28:24 ID:82SyRUjp
>>644 たいていおかんたちはダイレクトにザラザラと投入してたよ。
箱の上部(細い面)に逆台形の口が空くようになっていたんだよね。

648 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 23:28:20 ID:F4eBCQtC
洗濯液の色が青い「ブルーチャイム」っていう洗剤があったな

649 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 23:29:35 ID:nUCcj7gv
日光に当る事を奨励してた
夏休みに日焼けしてたら元気、健康って見られてた


と思う

650 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 23:49:42 ID:v3w2z/Ec
ドラマは普通半年やってた。
2,3カ月で終わるのは単なる企画ものでしかなかった

651 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/21(水) 23:57:55 ID:5oGzIPHI
アニメも1年やるのが普通で、それまでに終了が決定すると、
打ち切りとして騒がれたモンだった

652 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 00:04:39 ID:9eKHUK4T
>>649
オゾンホールで紫外線が問題になる前だったからね
子ども同士もどちらの肌がより黒いかで競ったもんだ
その後は、破かずに剥くことのできた皮膚の大きさで勝負する

653 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 00:49:44 ID:9ZSF+kmh
真っ黒に日焼けしてもシミとかにならずに冬には真っ白になってる子供がうらやましす


654 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 00:54:58 ID:q1Ce42s/
今は日焼けを奨励してないんだ。知らなかった。


655 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 00:55:57 ID:8GAOliZs
>>649
確かに。
で、真っ白な子供が居ると「だめでしょ。○○クンのようにまっ黒にならなきゃ!」って
笑顔で言い放つ教師も居た。今ならもう大騒ぎだなw

656 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 01:32:44 ID:BvvjkT8W
そして冬には全校生徒が校庭で寒風摩擦をしていたし
寒空の下、半そで半ズボンな子が健康優良児として
子供の理想像とされていた

657 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 01:37:10 ID:Um/R6M8O
俺の小学校は公立なのに制服で、ペラペラのシャツにペラペラの上着一枚。
ズボンは半ズボン。
よく寒さに耐えたものだw


658 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 03:42:48 ID:kE3f5bhs
>>656 いたいた!半そでどころか一年中ランニングに半ズボンで通してた男の子!!
先生がほめちぎるもんだから、本人も引くに引けなくなっちゃったのか
真冬の大雪降ってる日でも鳥肌立てながらその格好で学校に来てた。
今思うと昭和って忍耐=美徳の時代だったのよねぇ。

659 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 04:52:48 ID:XFxC/0wk
夏休みのラジオ体操が1か月あった。
今は1週間程度のようだ。

660 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 05:57:21 ID:Q6kdE5Vn
>>656>>657
ド田舎の小学校でそれに近い事やらされてたけど、ストレスで鉛筆の尻やら手前の爪やらをかじり倒した揚句
最後は、嘔吐が止まらなくなって入院した。
都会の自由服学校に転校したらおさまった。

661 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 06:25:54 ID:NDy0aIsl
盛夏の頃はおばさんや幼い女の子は下着(白い木綿のレース付きシミーズ)で
近所に買い物とか行ってた。
まあ今でいうスリップドレスと全く同じだが昔はそんなん無かったからな。

662 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 07:18:43 ID:+l2gFOjE
今の子が過保護なんだよ。

663 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 07:27:49 ID:Q6kdE5Vn
>>662
その一言でおかしくなったまま大人になってる人の多いこと多いこと。

664 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 07:36:44 ID:9ZSF+kmh
シュミーズ姿で買物に行くかなあ
アッパッパとかじゃないのかなあ

665 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 07:40:10 ID:Q6kdE5Vn
>>641
睡眠薬のみならず、胃腸薬、つわりを軽くする薬(!!)として売られていたんだよね。
肉腫系の病気にはてきめんな効力を発揮するんだけど。

666 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 09:09:26 ID:DxA4oSNZ

>>663
でもね、大多数が何とかこなしてたことをこなせない人っておかしいんだよ。
我慢が美徳っておかしいって言うけどね、どちらも程度問題。
ある程度の自由や権利の主張(自己防衛のための)必要だけどある程度の我慢も必要だよ。
昔風の我慢をすべて悪と決めつけて全く我慢させない今の風潮もおかしいと思う。


>>665
制吐剤だったよね?
つわりを抑えるから妊婦の服用が多くてサリドマイドベビーがたくさん産まれてしまった。
ものすごく悲劇的な取り合わせだった。

667 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:21:26 ID:+qrSaFaL
サリドマイド被害児といえば、学校の映画会で見た「法子はいま」

ラストで法子の友達が失恋か何かして車椅子のまま、岸壁から飛び込む
シーンがトラウマ

668 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:38:31 ID:Q6kdE5Vn
>>666
…管理教育世代にモンペが多い理由が何となくわかった気がする。

669 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:49:49 ID:GYFmb6iw
>>667
 ▼
「典子は、今」!
そののり子といっしょにするなよ。
薬だって違う。

670 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 10:59:18 ID:/HyHb5nC
>>659
うちも子供が今年はじめてラジオ体操行くんだけど、日数少なくて驚いた。
なんでなんだろう。

671 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 12:23:27 ID:qzvldRv7
>>670
騒音と場所の問題、行き帰り時の子供の安全確保の問題、
毎朝ラジオと判子もって来てくれる奇特な方の絶滅、などが日数減少の理由(東京都下某市)。

672 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 12:39:14 ID:IGRaADId
>>669
正確なことを書いているのに、なにか黒いギャグのように見えてしまうw

673 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 13:07:41 ID:m3NZh4D4
土曜も午前中は普通に学校行ってたな。

674 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 13:28:50 ID:8GAOliZs
>>673
銀行や郵貯の窓口も土曜の午前は開いてた。

675 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 13:39:58 ID:7PnPxUSB
>>673,>>674
市役所をはじめ、お役所全部。
金融機関をはじめ、最終的には学校も完全週休2日して、
なかなか週休2日制が浸透しない中小企業が困るよう(サービス業は潤う)
学生も5日制を導入しない企業には就職したがらないように仕向けたんじゃないかと、
勘ぐっている。


676 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 14:12:33 ID:sN/kuiDL
なぜ誰もこれを貼らないんだ
>>598
       /⌒彡
     / 冫、 ))
    / ~ヽ ` , ((((  ティモテ
    | \ y  ))))   ティモテ〜
    |   ニつ))つ
    |、ー‐ < ((
    /   ヾ \、
  // しヽ__)〜
 ~〜〜〜`


リカちゃんは持ってなかったけど何故かバービーは持ってた。
しかも直輸入ものだったため峰不二子もビックリなボンキュッボン!ナイスバディだった。
リカちゃん用の既製服はサイズが合わないから器用な母が手作りしてくれたよ。

677 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 15:11:47 ID:u8OiO1+4
>656
【乾布摩擦】

678 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 16:09:10 ID:x8yxau5Y
アンパン10円

679 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 16:53:42 ID:Q6kdE5Vn
>>675
学校の週休二日って、教師たちが「他の公務員は週休二日なのに!!」ってごねたことがきっかけだと聞いた。

680 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 19:23:46 ID:VBBAYnU1
夏の風呂上りは「てんかふ」
汗疹が出来てたら「ポリベビー」塗っててんかふパタパタ

681 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 19:34:17 ID:IGRaADId
>>675
そういや当市では、可燃ゴミの回収が、月・木の地区と火・金の地区があるんだが、
昔はこれに水・土というコースもあった(俺が住んでいたところがそうだった)
人口増えてゴミの量も増えたのに回収日が減ったものだから、
午後にならないと回収されないところもあって、今の季節なんかニオイがすごい。

682 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 19:50:46 ID:wqXolbKk
部活中に水を飲んではいけなかった

683 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 20:03:35 ID:Q6kdE5Vn
>>682
血液中の酸素濃度が上がるという大ウソトンデモ学説があったんだってね。
これのせいで、世界中の多くの有望な若者が、熱中症や血栓で死んでいったのだよ。

684 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 20:47:28 ID:nbox1PED
>>680
てんかふん:天花粉

685 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 20:48:23 ID:gQT8a0Xg
宿題忘れた奴は、校庭をウサギ跳び10周だ!

686 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 20:50:44 ID:drosVy0l
>>685
サインはVのとき、うさぎ跳びが流行った

687 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 21:11:43 ID:Mw5hH4ky
>>668
サリドマイドの時代はモンペ世代より更に10年以上前だよ

688 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 21:14:01 ID:5OYjpGK/
今時の高校生でもバレー部員は、X攻撃とかイナズマサーブを知っている。

689 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 21:16:27 ID:gQT8a0Xg
ヒグマ落としっていう技があったな。荒木由美子主演の燃えろアタック

690 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 21:25:59 ID:Q6kdE5Vn
>>687
いや、サリドマイド一センチもモンペと関係ない。
あの>大多数が何とかこなしてきたこと云々の件。
都会から田舎の管理教育学校に転校させられた子供が、それまでの価値観を全否定された
挙句に伝家の宝刀のごとくにあのセリフをかまされてきたの。
あんたらにはそれが普通でも、こっちにとっては異常だし耐えられないのに、少数派だから
子供だからよそ者だから我慢しろ!?ふざけんな!!って話。
大多数の人ができる事が出来ないのは異常、という考えは「多数が少数を攻撃する」という
意味ではれっきとした虐めですよ。
アレルギー、運動能力、基礎代謝や体格差といった個人の努力ではどうにもならない物も全く
考慮に入れてないし。

…ま、それが結果として保守的な地方都市からの若年層流出、過疎、転勤の際には都市部に
妻子を残す、モンペ化という形での復讐と相成ってるわけですがね。



691 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 21:27:20 ID:Um1jF+nL
>>680,684
シ・ッ・カ・ロ・ー・ル、だろ!

692 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 22:00:03 ID:ii/zWesK
銀行の預金金利が、今の約50倍。
1年定期は6%前後が普通。
それでも、それ以上の貸出金利で採算が取れるほどだから、
経済成長率や物価上昇率も高く、
株も不動産投資もせず、預金だけしていては目減りするだけだった。

693 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 22:01:42 ID:b1X/DKzQ
>>689
その後荒木由美子は、義父だか義母の介護に明け暮れること十数年…


694 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 22:12:43 ID:ii/zWesK
>>667,>>669
だがその映画の影響を受けた少坊たちは、不謹慎にも、手を使わず足で色々なことをやってみて
親に怒られるのであった。

695 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 22:14:56 ID:BvvjkT8W
>>683
昭和の50年代には既にスポーツ科学の見地から運動中に水を飲まない事の危険性が
叫ばれていたけど、それでも日本独特の「我慢する事の美徳」やら「上の世代は我慢してきたのに
なんでお前らだけ楽な思いするのは許さん!」的なしがらみは蔓延っていたせいで
部活動中に水を飲む事が当たり前になるのは平成になってからなのであった。

696 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 22:17:03 ID:svuWoIVc
ちゃぶ台ぼーーん

697 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 23:07:51 ID:9ZSF+kmh
大きなやかんでカルピスだったなあ
部活中の水分補給


698 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 23:19:48 ID:RKfRpu7j
水のみ場へ水道水直のみだったよ。

そういや、先割れスプーンと並んで、学校出てから見かけない、360度回る蛇口。

699 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/22(木) 23:38:51 ID:z+RIqNjH
>>694
その頃の美談な映画、
さだまさし主演の「翔べ!イカロスの翼」(主題歌:「道化師のソネット」)
には、関白宣言などで時代の寵児になっていたさだまさしにたいして、
美談を免罪符だか税金対策に利用して、映画主演と主題歌歌唱で、もっと儲けたいの?
と勘ぐっていた。

700 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 05:00:56 ID:CN+Xoy5i
>>695
テラ姑根性>上の世代は〜

701 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 05:01:52 ID:/Eq3z93x
>>694
そういうのを「不謹慎」と言ってしまうのが問題なんだけどな。

702 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 05:29:46 ID:zquPRrQD
>>701
典子さんの大変さを体感してみよう、ではなく、
興味本位のスタンスでやってたもんだよ。

703 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 05:51:10 ID:PHNlJAZP
そりゃそんなモンだろう。
目くじら立てるほどのことでも無いと思うが。

704 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 10:53:43 ID:/Eq3z93x
>>702
ガキが興味をもつきっかけなんて、そんなもんでしょ。
そこで「不謹慎だ!」って封印しちゃうんじゃなくて、
「な?手が使えないって不便だろ?でも、なんとかしてるんだぞ」とか言って、
正しい興味の持ち方へ導くのが大人や社会の役目だよ、本来は。
でも日本では、障碍者はタブーなんだよな。すっげえ不健全だと思う。

705 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 11:43:36 ID:3/eGcMJX
おみやげもの屋には貝で作った人形とか船とかが売っていた

706 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 11:44:47 ID:CN+Xoy5i
>>705
こけし人形も忘れないでやってください

707 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 15:11:49 ID:cJ8yOFxD
>>517
テレビのサザエさんはスポンサーが東芝なので家電は常に最新の物がある。

708 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 16:16:23 ID:FxazbuaG
>>707
東芝、電話は作ってないのか…

709 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 17:16:13 ID:SgDAa/U0
そか サザエさんの家はブルーレイとかあるのか

710 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 17:25:27 ID:v5TB9gdQ
>>709
ついにTOSHIBAからBDプレイヤーが出るんだな…
敗北を認めたか

711 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 18:05:42 ID:BRC6K62M
ブルーレイ陣営と何だっけw

712 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 18:55:18 ID:LKTARJcB
HD-DVD

713 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 19:33:32 ID:Vcg11bjL
昭和期の企業の薬害事件といえばカネミ油症事件てのがあったけど
被害者側が裁判に負けたため、今は教科書にも載らずほとんど「なかったこと」にされちゃってるのに驚いた…。


714 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 20:03:41 ID:1/VU0x+t
>>710
いつ出るのいつ出るのいつ出るの
ずっと待ってるんだけど

715 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 20:08:42 ID:CN+Xoy5i
>>713
ちなみに、欧米では、「カネミ油症の被害者の追跡調査を継続するように」って言ってるって。
日本の危機意識のなさと言ったら…

食器洗い洗剤も、ビニール袋入りで売られていて、買った人が容器に詰め替えてた。
とある主婦は、粉ミルクの空き缶に詰めて…

それ以来、「飲んだらすぐに吐き出すように」「必ず、何ちゃら洗剤の空き容器に詰めるように」
って書かれるようになったらしい。

716 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 20:09:40 ID:CN+Xoy5i
上記の食器洗い洗剤は、液体ではなく粉末状です。

717 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 20:12:12 ID:I24PFvBo
>>714 とっくに出てるぞ

まぁコレだけだとスレ違いなので
会社ネタだが、本社から偉いひとが来て
いろいろありがたい話?をしていったのだが
その中で

親方日の丸の意識を持った社員が未だ少なからず居る…

って事を喋ったのだが
30代前半以下の人は「親方日の丸」の意味が分かんかった。
言われてみれば最近は「親方日の丸」ってあまり言わないよね。

718 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:11:49 ID:1/VU0x+t
>>717
それOEMのだと思う
本物の東芝製がいいの
でも答えてくれてありがとね

719 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 21:59:36 ID:+cJhKkId
昭和52年生まれ。自分が小学生の時にはまだ青っぱな垂らしてる子がいた。
服の袖がカピカピになってた。
冬は足の指がしもやけになって、ギューッと踏んづけてかゆみを抑えてた。
今は青っぱなは当然いないけど、しもやけ出来てる子っつーのもあんま聞かないよねw
雪国だといるのかもしれないけど。

720 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 22:09:51 ID:PHNlJAZP
そういや、企業のロゴマークはことごとく変わったねえ。
東芝なんて、筆記体のロゴだったし、
パナソニックは、なんつーか、円に電撃に「ナショナル」だったし。

721 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 22:13:40 ID:SsgZDw51
>>720
CI化っていうやつか。昔の企業ロゴの中には今見ると怖い感じの図柄もあったね。


722 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/23(金) 22:15:02 ID:mgHetkgC
こないだ関西ローカル深夜番組で足で見事にお習字をするギャルってのが出てたときに「典子はいま」を思い出した。
その子は元々字が上手で友達が「それなら足で書いてもうまいんじゃない?」って言われて冗談でやってみたらうまく書けたって言ってたな。

723 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 01:02:38 ID:bg+tWg/v
東芝で盛り上がっているようなので、某所より甜菜


17 名前: アニオタ(アラバマ州)[sage] 投稿日:2010/07/22(木) 00:13:10.11 ID:dQwkzCey
初期の東芝レコで、8年間サザエさんを撮り溜めた
この間故障して数話がDVDにサルベージできなくなった

東芝のサポートに電話したら復旧は困難とのこと
どうしても取り出したい「サザエさん」があると告げたら
「サザエさんですか・・・・やるしかないですね」
と預かってくれた

3週間後、見事に修理されて戻ってきた
個人で部品を調達してくれたらしい
お礼を言うと、
「はい、技術とエレクトロニクスの東芝をこれからもよろしくお願いします」
と言われた。泣けた。

マジ

724 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 01:39:58 ID:jAVy5ZY0
そういや2chがわりと有名になったのって東芝のおかげでもあるんだよな
東芝クレーマー事件で2chを知ったって人は少なくないかも

725 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 02:32:34 ID:e2d1L6Mh
俺(S42生)は中学時代、
リトルシニア(中学生硬式野球)のチームに入っていたのだが、
季節を問わず練習前、練習1時間ごと、練習終了後は
ゲータレード(スポドリ)を500cc摂取(計3L)すること
っていうルールがあった。

だが、中学の体育授業と軟式野球部は「練習中の水禁止!」で
リトルシニアやってた我々は「おかしいんじゃね…」とドン引きしてたよ

※高校でも武道系部活(柔道・剣道・弓道)の連中は水禁止だったから、
 1980年代半ばまでは根性論が幅を利かせてたんだと理解した。

726 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 02:40:42 ID:7eQ3sqFI
未だに「暑い時に水を飲むと逆にばてる」って信じてる奴がいるので困る。

727 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 02:43:00 ID:1cxzEW8B
うさぎ跳び、足伸ばして腹筋も当たり前だったな

728 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 07:27:37 ID:Tz7ZRguB
姑根性が幅を利かせる世界からは、若い人がいなくなるのは当然だし全く同情はできないと思うようになってきた昨今。
一人死なせてから改めてももう遅いっつーの。

729 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 09:47:00 ID:eAkZU9xh
粒インシャンプー
流しきれない粒の皮が残って困った

730 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 15:48:44 ID:8vwGTvrH
異常な猛暑のせいもあるが、
夏休みなのに、戸外に子供の姿を見ない。
本屋や駄菓子屋にたむろする子供…以前にそんな店が街中から消えている。
「児童公園」なのに、木陰でお年寄りが休んでいる程度で、遊具は開店休業。
昭和の時代は、帽子を忘れずに、と注意されたぐらいで、日暮れまで放し飼い状態だったのだが。
子供に日焼け止めも、もはや常識。
涼を求めて図書館は子供で大賑わい。
いったいいつからこうなった。
維新でも起きたかのようだよ。

731 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 16:02:00 ID:8vwGTvrH
教育テレビが今、夏休みの集中再放送中なんだが、
「さわやか3組」が2年前に終了して、3,4年生の道徳が「時々迷々」という
番組に変わったのだが、化粧した女子や、クラス全体が仲間、
という意識が消滅した、他の生徒(グループ)を見下したりする、
プライドの張り合いのような小学校の教室風景が繰り広がられています。
ぜひ、ご覧アレ。
(それが象徴的な回は終わったけど、あと一応7月26〜28日AM10:00〜10:15
に放映あり)

732 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 16:15:53 ID:oDNrHHvA
昭和の時代は、体育の時は女子は「ブルマ」という見せパンのようなものを履いていた。
今思い出すと、誰があんなものを日本の標準にしたんだろうw
男子も女子もショートパンツかハーフパンツでいいじゃないか。

あと、自分はアラサーだけど、中学時代は女子はオカッパか三つ編み、
男子は丸坊主にしろと校則で決まっていて、違反する事は許されなかった。
当時はまだシャギーや段カット、斜め分けのような髪型は浸透していなかったため、
皆本当にちびまる子やワカメちゃんのような「オカッパ」だった。ダサすぎる。
(一部ではルーズソックスが流行っていた時代)
今、普通に男子も女子もオサレな髪型してる中学生が羨ましい。

733 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 16:22:34 ID:oDNrHHvA
>>725 部活中の水禁止、あったw
テニス部とかは練習中には真夏でも水を飲んではいけないとしていたようだった。
今思うとよく死人が出なかったもんだ。
どの教師にも「夏に水分を補給しない事は危険」という知識は無かったのかな。

734 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 16:32:46 ID:yeUuSoIP
>>732
みんながブルマだと逆に恥ずかしくないのか、
スカートの下に保温用の毛糸のパンツ代わりに常時着用して
休み時間はもとより下校後に公園等で遊ぶ時(特に鉄棒、球技、ゴムとび等)
掃除や花壇の作業などでは、率先してスカートを脱ぎ、上衣はそのままで、
ブルマ一丁になっていた。
まとわりつきのない爽快感があったのだろう。
(上の体操シャツも、襟がついて、襟元にチャックのある「一昔前」なシャツだった。)
その姿で家で過ごしたりした子もいたもんだ。

小学の入学時に、お姉さんのお下がりらしいちょうちんブルマをはいていた子が
いたが、ほどなくアトム型のブルマーを買ってもらったようだ。

735 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 16:40:36 ID:Tz7ZRguB
>>732
おかっぱは、裾が頬やうなじに当たるのがうざいから嫌いだった。
…市内たった一校の、丸刈りおかっぱ中学に、校区という線引き一本で放り込まれてしまった子とは
気が付いたら疎遠になっていた。
「校則だから仕方がない」なんて言える雰囲気じゃなかったよ。
自分はそれを免れた側だしね。

736 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 17:00:52 ID:Tz7ZRguB
>>733
姑根性です>水禁止

737 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 17:09:00 ID:WddzkpbH
ブルマはハミパンしてるのを、
さりげなく直そうとする仕草がタマランのです(キリッ

738 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 18:00:43 ID:cp0iNO2D
子供だったから遊びに夢中であまり気にならなかったのかもしれないけど、
ここまで暑くなかった気がする。冷房も点けっぱなしではなく
扇風機でもかろうじてしのげる暑さだったような。。。

739 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 18:17:23 ID:B7W2Wwsf
温暖化の影響もあるのか、今は猛暑という言葉が定着した。
テレビでも猛暑日と普通に言うしね。

子供の頃は最高気温が30℃以上になると真夏日と言われて、とても暑い気がしていた
のに、今では平気で35℃越えることがよくあるからなー。
確かに昔よりは確実に暑くなってるんだよ。体感的には更に暑いんだろう。

740 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 18:24:49 ID:RcljcSj7
真夏じゃなくても、田畑や小川が残っていても
そこで遊んでいる子も全くいなくなった。
いまや田舎の子でも、塾などの習い事。
子供が少なく遊び仲間も近くにいない。

741 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 20:05:30 ID:Tz7ZRguB
>>739
アスファルトとコンクリートのせいだと言われてますね。>猛暑
>>740
川遊びを禁止してる自治体や学校もあるだろうけど、広島の瀬野川では、まだ川遊びガキんちょ
という、風情のある物が見られます。

742 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 20:10:37 ID:tkfZQu+p
NHKの中学生日記で、女の子がブラ丸出しで着替えるシーンがあったのを
覚えてるヤツいる?その生徒役は、のちの葉山レイコだったという説があるが。
あれ見たときは、マジで目を疑ったわ。

743 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 20:37:05 ID:I5miRS5V
>>742
が、が、画像キボンヌ。

744 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 21:07:07 ID:Rj6oHpoI
オレも中学は三分刈りが決まりだったな。
小学生の時は結構長めだったんで、卒業式当日に丸刈りにしたら思い切り笑われた・・・

745 :昭和54年生まれ:2010/07/24(土) 21:15:31 ID:6hm5e7um
ガキの頃はシャンプーのcmに日本人を起用すること無かったしやたらと外人ばかりcmでてた。

746 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 21:25:35 ID:CU8Fs/iD
>>745
街で振り向くシャンプーのCMなんだっけ?
振り向いて(ノ∀`)アリャマァ か (・∀・) カワイイ か、いろいろだった

747 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 21:32:18 ID:Tz7ZRguB
>>746
http://www.youtube.com/watch?v=4SpBxtNnVaA
これぢゃよ。

748 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 21:56:24 ID:QG9MOUPF
>>744
学校指定の床屋なんてのもあったよな。
で、そこで席に着くと問答無用で男子は丸刈り女子はオカッパにされちゃうの

そんな地元の床屋も母校で髪型が自由化された2年後に店を畳んじまった…

749 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 21:59:37 ID:Smn4Y+ip
癒着があったんだろうな。
議員とか教育委員会とのつながりが。

750 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/24(土) 22:04:02 ID:CU8Fs/iD
>>747
サンクス。 エメロンクリームシャンプーか
容器の映像見たら、香りまで思い出したw
小森のおばちゃまですか?ナレーション

家庭用ビデオレコーダーがなかった時代、
TV番組を見逃すと悲惨だった…

751 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 04:06:17 ID:rjjInvVA
後悔は今の比じゃなかったな。
ラジカセを買ってもらった頃は、音だけ、よく吹き込んで残したもの。
再放送がちょくちょくあるので、そのうちやるさ、ともよく思っていたが、
マイナーなものがすき名せいか、見たいものに限ってなかなか再放送されない、とよく思った。

最近はそこまで入れ込む子供も少ないようだが。

752 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 04:27:50 ID:cwir/iKP
高校野球を見ると時代が変わったのを痛感する。
今年の県予選の準決勝、肩までの長髪でビュンビュン投げる長身投手がいた。
惜しくも破れたが高校球児には全然見えなかったな。

753 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 04:36:59 ID:fC2WmVMW
最近の子は、ちょっと怒られたら壊れて?しまうらしい。
俺の頃は、まだ「厳しくすれば厳しくするほどよい」と言われていた頃。
金属バット事件とか、校内暴力が頻発してから、大人達、マスコミ達の言い方が変化した記憶がある。


754 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 05:01:55 ID:rD64zkdm
>>748
都会からの転勤やUターンの子連れ家族が、管理校則を嫌ってそこに住まなくなっちゃうからねえ。
転勤族に至っては、その地を離れる前に、「こんな所だって判ってたら、最初っから来やしませんでしたよ!!」
って親が教師に怒鳴りつけたり。
今では、ネットや興信所で、その土地の事を調べたりもするらしいよ。
んで、保守的な土地、学校と業者の癒着(公立の小学校なのに制服がある、しかも、指定店でしか買えない)
のあるところは避けられたりするそうな。

755 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 05:53:25 ID:rD64zkdm
>>753
ちなみに、わが県の教育委員会の方針も「緩めるとだらけるから厳しく」だけど、
転勤族から「あそこに赴任するのは罰ゲーム」「妻子は元の地に残します」と陰で言われてる。
…公衆電話絶賛撤去中で、女子高生が夜8時に下校するのも珍しくないのに、高校も携帯電話
禁止って、どんだけ現実見えてねーんだよ。

姑根性って、死に至る病だね全く。

756 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 06:59:04 ID:KyE4SxVE
オレの中学では坊主が決まりだったんだけど ある時一分刈りで登校してきた生徒が「短すぎ」と注意された事が
あったな…

疲れる奴らだと思ったよ

757 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 07:19:47 ID:KyE4SxVE
>>604デ、デイリークイーン!!

オレの地元(沖縄)にしかないと思ってた!
てゆか 今でもあるの?沖縄にはもうとっくの昔に無くなったけど

758 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 08:04:41 ID:1PytuhPO
日本全国から2004年で撤退。
イトーヨーカドーと提携していたのかその周囲にあることが多かったが
平成になってからのヨーカ堂の出店には、マクドとかほかの店になっていた気がする。

759 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 08:52:43 ID:KyE4SxVE
そっか…


キミに溶っけそお♪

デイ〜リ〜クイ〜ン♪
これだけ覚えてる

760 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 11:41:57 ID:rD64zkdm
デイリークイーンなら、広島にもあったぞ。

761 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 11:51:17 ID:iQbQ0f8f
コンビニエンスストアはどの店もセブンイレブンと呼ばれていた

762 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 11:57:02 ID:DzKVlRqU
11時までやってる元魚屋のイレブン魚文ってのが近所にあったなあ。



763 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 11:57:59 ID:Alc412L8
>>761
それは、まさに>>407が言おうとしたことだな。

764 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 12:19:38 ID:MqrgZtM6
北海道土産の定番は木彫りの熊だった

765 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 12:22:06 ID:h9lSttcs
トラピストクッキーとバター飴

766 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 14:48:35 ID:g5nrqdJf
バター飴の布製外袋で、ばあちゃんがブックカバー作ってたなー

767 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 15:14:59 ID:k2U3PROn
>>756
折れも厨房のときは坊主強制だった。
ま、周り中みんな坊主だし、ファッションには無頓着だったし、散髪も洗髪も楽だったし、
何しろ「厨房は坊主にするものだ」という認識でいたので、全然気にならんかったが。

あと、高校のとき、ヒゲについて校則には可とも不可ともそもそもの記載が無かったので、
高校のとき一時はやしてたなw

768 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 15:58:49 ID:THRNeaGo
お前の高校には「高校生らしい身なりで云々」みたいな校則はなかったんだ
もしあれば、ヒゲもモヒカンも明示的に禁止されてなくても高校生らしくないという理由で禁止されてただろうな

769 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 16:24:03 ID:QiyTjNZr
北海道の中学はかつて丸刈り校則の学校が多かったんだが、変な校則をメディアが
ちょくちょく取り上げていた1988年前後に丸刈り校則が次々に廃止されていった。

770 :おさかなくわえた名無しさん :2010/07/25(日) 17:15:36 ID:w4baGj6H
癌は告知しないのが当たり前だった。
告知は「残酷なこと」「病人を傷つけるひどい行為」だった。
病人のほうもそう思ってて「実はそうと察してるけどあえて聞かない」のが
「病人としてあるべき姿」ということになってた。

771 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 18:27:40 ID:dAoX/3gj
>>767
うちの高校(そこそこ進学校)もヒゲ禁止って規則はなかったから生やしてる生徒がたまにいたな。

そもそも、最低限のことしか決まってなかった。
髪は、男子は襟にかからないこと。女子はパーマ・染色してなきゃなんでもよし。
履物は下駄とサンダルでなければなんでもよい。校内では指定のサンダル可。
登下校時には制服着用のこと。ただし部活のために体操服で登校するのは可。
(運動部のやつで走って登校するやつがいるから)

こんなところか。
あと不文律として「酒と煙草は校外でこっそりやれ」ってのがあったな。
なにかというと、打ち上げと称して酒を呑む学校だったが、
(学校祭はもちろん球技大会や定期試験でもやる)
バレないようにやったなら、翌日、二日酔いで学校に来ても怒られない。
「〇〇、どうした?」「二日酔いっす〜」「ほどほどにせんからだ」くらい。

あと、他の高校から入りなおしたり、中学浪人+留年で在学中に20歳になる生徒がたまにいて、
そういうやつは職員室の喫煙コーナーで煙草を吸うことが認められていた。
今、そんなことしてたら叩かれるだろうね。いや、やめたかどうかは知らんが。

772 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 18:41:45 ID:CISdRA9c
うちの高校もおおらかだった。
1時間目に間に合えば遅刻にカウントされなかったから朝の連ドラをみてから
登校するがデフォだった。予備校の夏期講習申し込みの日は何故か欠席の理由は
問われなかった。授業も倫理などは他の生徒の邪魔にならなければ、他の教科を
自習していてもよかったし、美大を受けるからと一日中美術室で絵を描いているのも
認められていた。


773 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 20:54:37 ID:NtCSJM6u
教師によるビンタげんこつが当たり前だった。
何度注意しても聞かないからやむなくではなくいきなりきた。
冤罪ビンタや連帯責任ビンタも多かった。今考えたら酷いもんだよ。


774 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 21:21:48 ID:ZZwlWCyA
そうそう廊下に立たせたりなんの意味があるのか
時代時代の考え方だろうけど


775 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 21:32:21 ID:irnnGalM
昔教師に理不尽な事されたから、それ思い出して
「うちの子にやったら承知しないぞ」ってのがモンペの原因なのかもしれないな。

まぁ俺も子供が連帯責任で叩かれたら抗議するけどな。

776 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 23:59:24 ID:X5H54+VS
親の方も、子供が教師に叩かれたとしても、どうせお前が悪いと完全に教師の味方だったなw

777 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/25(日) 23:59:36 ID:xKFt1DsK
そんな教師もガチDQNは見て見ぬ振りだったよな。
他の生徒達からの陳情でやっと「おいお前ら、ええ加減にせいよ」と遠巻きに注意するだけ。
DQNもそれが分かってるからやりたい放題だった。

778 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:13:55 ID:bX+1GC63
罰として、「廊下に正座」はあったが、「バケツ持たせて立たせる」というのは見た事が無い。

「廊下にバケツ持って立つ罰」が実践されてた奴っている?

779 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 00:14:20 ID:OLObTBut
>>764
それ うちの実家にもあったわw>木彫りの熊

780 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 01:12:20 ID:C9fcAQ/E
教師や人の人情なんかは昭和のほうが確実にあったな。
特に今の教師は糞以下。

781 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 01:37:13 ID:oJx2X+BU
だって、今は下手したら、教師より親の方がいい大学出てたりして
教師に対して威厳を全く感じないからねえ

782 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 06:28:53 ID:B83xBvio
>>778
バケツはなかったなあ。
中学の時の教師からは、こういう↓理屈だって聞いたことがある。
立たせるだけなら指導だが、重いものを持たせたら体罰だからダメ。

783 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 08:26:15 ID:WfewpXF2
…授業をせずに他人の山に入ってマツタケ泥棒をやり、生徒にその手伝いをさせた糞教師もいた。
採れたマツタケはいったん集めて生徒に分け前をスズメの涙程度与え、残りは街で売って自分の懐へ。
採れなかった生徒には体罰。
それでも先生様で不登校は悪で体罰はされる方が悪いのが昭和時代の田舎の小学校の常識だった。

784 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 09:07:35 ID:C9fcAQ/E
朝鮮は松茸よく採れるんだっけ

785 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 09:47:05 ID:WfewpXF2
>>784
瀬戸内の島嶼部だよ。
だから今でも田舎なんて大嫌い。

786 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 09:58:45 ID:uwHJ7iSt
田舎で暮らしたいけどなあ
人間関係はめんどうくさそうな気はするけど、
山とか川とか海とかある場所に住みたいなあ。
都会じゃないと出来ない仕事だから引退できる歳までは無理だけど。


787 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 10:34:05 ID:oJx2X+BU
たまに行くからいいんであって、ずーっと住むなんて耐えられないわ

788 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 10:39:53 ID:HyETtfgn
老後は田舎でのんびり暮らしたいって言ってるけど

まだ自分で車の運転などで出来るならいいが
買い物、医者など歩いて行くには不便な所じゃ都会の便利さを知ってしまうと暮らせないだろうな

後、その地域の人が受け入れてくれるかどうかだな
付き合いも色々あって難しいところもあるよね


789 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 10:46:11 ID:ekcbwFpl
老後は田舎で…
という生活にあこがれて田舎にきたはいいが、
とても不便で暮らせない、という話はよく聞く

結局年老いたら手が掛からない、
駅前近辺のマンションが一番いいらしい

何かあっても処分しやすいしね

790 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 14:35:38 ID:ZJUgUZ7X
エアコンがない家が多数、なくても風通せば今ほど暑くならなかった
エアコンがあっても冷房専用(暖房機能なし)が多数だった

791 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 17:34:43 ID:3zjUMhdk
ネットスーパーが使える程度の田舎だったらいいけど、真性田舎って
しょぼい個人商店がせいぜいだろ。
それすらないとこもあるだろうが、どうやって生きてるんだろ。


>>790
エアコンが普及しすぎて、室外機から発する熱で気温が上がってるんじゃないの?
 10年以上前だったが、生保老人がエアコンはぜいたく品と取り上げられて
熱中症で死ぬ寸前になった事件があったな。
今の生保受給者なんか優雅なもんだな。ネット、マイカー当たり前だろ?

792 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 17:47:15 ID:0dhikzvJ
生活保護を生保って略す?
普通生保っつったら生命保険だよなぁ

793 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 18:45:32 ID:bX+1GC63
生活保護を生保と略すようになったのは、2ちゃんをやり始めて以降な気がする。

794 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 19:25:33 ID:ktCNwfGa
>>791
生協の宅配

795 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 19:33:07 ID:K2XEGyJB
老後は田舎でって人たちは病気になったらどうするつもりなんだろうなぁ。
うちの親の場合↓
最寄り駅まで徒歩で一時間近く、バスは通ってない、
駅前に小さなスーパー(といっても雑貨屋程度)が一軒あるだけ、
郵便局にも銀行にも車がないと行けないような場所に引っ越し。
車は父が通勤に使用(勤務先は車じゃないと行けない場所)。
そんなところで母が癌を発症しましたよ…。


796 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:24:04 ID:3zjUMhdk
>>795
何で早く引き取ってやらなかったんだよ!!


797 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:24:26 ID:Ap6b5aOr
打ち水すると涼しくなるって夏休みにアサガオの水やりついでにやったな。

今もやってる人いるのかな。
東京の下町や京都の町家はしてそうなイメージだけど。

798 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:52:40 ID:43vz1c2A
生活保護=生保は、元は市役所や受給者の業界用語。
普通は「生命保険」の略であってる。

799 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 20:56:04 ID:xMTYrAEm
2ちゃん語なら「ナマポ」だな

800 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 21:13:50 ID:DNLeJK9W
>>795
そういう人の言う田舎に君の限界集落は含まれてないんだよ

801 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:27:05 ID:OcSljgpO
打ち水って効果あるの?余計に蒸し暑くなりそうなイメージがある

802 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:29:08 ID:v2D0oWMD
>>801
気化熱って知ってる?

803 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:49:56 ID:w7dOt5r9
高校野球。地元校が夏の甲子園出場!となれば街は大騒ぎだった。

この夏、ウチの地元校が出場を決めたが、はっきり言って全然盛り上がってない。
祖父とボールとかハンドボールのようなマイナーな種目が全国大会へ行ったような
ふーん、それで、っていう雰囲気。
商店街はセールをやる以前に壊滅状態。
バイパスの外来チェーン店は、店長にそんな権限ないしぃ、みたいにどこ吹く風。

804 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 22:52:56 ID:3zjUMhdk
>>803
何県?
つまんなそうな所だねw

805 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:10:30 ID:HLDOhJ2d
>>801
打ち水やって効果ある場所と、そうでない場所がある。
引越しの多かったオレは、都会で湿度の高い場所でやっても
まったく意味のないことはよくわかった。例えば名古屋。

806 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:26:06 ID:3zjUMhdk
名古屋は異常に暑いから凶悪犯罪が多いって納得する

807 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:31:06 ID:qNIYppPl
数年前に出向で盗用多民国行ってたけど、仕事帰りの道がえらく渋滞してて何事かと思ったら、
交通マナーのトラブルが原因らしい殴り合いの喧嘩してた。すげえぜ盗用多民国。

大阪でもあんなの見たことない。

808 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:39:07 ID:o0TUnsRP
塚最近煙草屋と駄菓子屋見ないね。子供の頃帰路には四〜五軒あった。今のガキは何を楽しみに帰るんだ。駄菓子屋でビックリマン買えんじゃないか。煙草屋でジャンプ買えんじゃないか

809 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/26(月) 23:49:19 ID:qNIYppPl
>>808
コンビニがあるだろ。

810 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 00:34:11 ID:LF6L8KMN
子供にはコンビ二は敷居が高い感ないかな?ガキの頃駄菓子屋のババアでさえ怖かったし。コンビニで漫画本買ってる小学生見たことないよ

811 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 00:48:01 ID:6HHu2XjE
駄菓子やのあの混沌とした品揃えってのは今は無いかもねえ。


812 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 01:04:16 ID:+MUEI3N2
コンビニでエロ本立ち読みしてる小学生なら良く見るがなw

813 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 01:05:23 ID:Tr8F1D8y
エロ本と言ったらエロ本の自動販売機

814 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 03:37:51 ID:42xn3Ycd
>>813
山越え谷超え5キロ先の自動販売機まで買いに行って、そこで生活指導の先生に捕まったおもひで…
あの頃の体力(原動力がエロだがw)が懐かしいぜ

815 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 05:28:34 ID:iDYOWILC
>>803
その、じいちゃんとほのぼのって感じのスポーツはたしかにマイナーだと思うのでくわしく教えてくだされ。

816 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 07:17:55 ID:uZmJA0N+
>>815
揚げ足取りだなぁ。

817 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 08:47:26 ID:8sdX8NIf
>>810
え?普通にいるけど?時間帯の違いじゃないの?

818 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 09:20:12 ID:WBAQBVcC
コンビニは駄菓子おいてるな。
子供にしか見えないところに置いてある。

819 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 11:51:35 ID:fCkq13Ji
いま考えると駄菓子屋で小遣いの使い方を覚えたな

820 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 11:59:26 ID:TlwepecO
>>819
遠足のオヤツ300円を、
いかに効率よく買うか、ってのだな

そして万引きの後味悪さを知ったのも駄菓子屋だった

821 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 12:32:11 ID:K50hqvmL
おいおい

822 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 13:01:10 ID:txpfjIpl
タバコ屋も酒屋もパン屋も駄菓子屋も○○食料品店も、コンビニに集約されちゃった。
住宅地のお店もめっきり少なくなった。

823 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 13:40:39 ID:R4PLrfQx
ところてんは駄菓子屋で知りました。
安くて旨かったなー。

824 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 15:45:25 ID:vdzdByEk
テレビ番組が今と比べてまじめだったな。
心霊特集なんかやると、霊能者の話をタレントみんな神妙な顔して聞いてたし
バラエティでもスタッフのバカ笑いなんか絶対なかった。
今じゃちょっとでもオカルトっぽいのやると、中年お笑いタレントが
いちいち茶々入れるし、売れないアイドルが必死で自分語り始めちゃうし。
スタッフのバカ笑いって、ビートたけしの番組あたりから入るようになった?
バカっぽくて白ける。

825 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 16:20:54 ID:NwX7GYJu
お父さんの晩酌用に酒屋からビンビールをケースで届けてもらっている家
もう絶滅しているんじゃない?
スーパーやコンビニで6缶パックを買って帰るのがデフォ。
それに、客でも来ない限り、宅飲み用は第3のビール…。


826 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 16:37:36 ID:dfm9z7Ei
>>825
酒屋にビールを届けてもらうついでに、ウチは三ツ矢サイダーや
リボンオレンジを1ケース届けてもらっていた。時々、グラスなどの
オマケが付いてきた。

827 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 16:39:00 ID:LF6L8KMN
>>820
あるあるwばばあの死角なる場所あんだわw
そんで帰り上向きながら自分嫌悪した思い出。

828 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 16:43:25 ID:TlwepecO
>>827
そう、あの後味の悪さで
「万引きという事は本当に悪い事だ」
という事を身にしみて実感して、
犯罪に手を染めなくなるんだよな…

829 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 17:38:09 ID:Y16fG7Xr
>>825
> スーパーやコンビニで6缶パックを買って帰るのがデフォ。

田舎だとディスカウント酒屋で箱買いですな。

830 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 19:19:13 ID:cc1MX/s3
相撲と野球への関心は、国民的スポーツと言ってもいいほどだった。
特に男の場合、各シーズンや場所が押し詰まってくると、勝敗の動向を知らないと
世間話が出来ないくらいだった。
しかい、いまや
・40代以下…子供の頃、場所ごとに大騒ぎする大人や相撲ゴッコをやりたがる少し上の世代が理解できない。
・30代以下… 〃  、加えて、プロ野球や出身校以外の高校野球の勝敗に一喜一憂する大人が理解できない。
・20代以下…子供のころも今も、相撲も野球も面白いスポーツだと思えない。
てとこかな。

831 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 19:39:24 ID:kpOIVMlh
千葉県の海岸はあるが、そこより3km陸地の海沿いとはいえない場所に住んでいたが、
昭和50年ごろの小学生時代、日記だか気象観察で天気と気温を毎日記録していた。
たいていは朝の気温を記帳するのだが、関心がわいて、暑い時などちょくちょく温度計を眺めるようになった。
暑いな、と感じると23,24度で、25度になったことは(温度計を見る限りは)なかったと記憶している。
暑さが話題になったニュースで、東京が28〜9度だった。

普通の家にエアコン、いやクーラーなんて考えられなかった。

商店や町医者、図書館付きの公民館なども冷房はなく、窓と言う窓を大きく開け放ったり、
壁にかけられたり、床置きの扇風機があった。
たまに連れて行ってもらう、喫茶店、映画館や銀行、ホテル、タクシーなどに
は冷房が入っていたが、そんなところへは当然子供だけでは出入りできなかった。
バスも観光バスにも全部には入ってなかった。路線バスに冷房は考えられない。

832 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 19:43:27 ID:rW0KFteS
そういえば電車の扇風機から温風出てたっけ

833 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 20:05:50 ID:7kaAnwae
国電の扇風機はシーズンオフになると広告付きのカバーがかけられる。

山手線は、先頭車に屋根に冷房機器のケースが見えるのだが、冷房が入っていない
とか前後3両だけ冷房車、という状態が結構長く続いた。

834 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 20:16:37 ID:6HHu2XjE
そういえば秋葉原とか地下鉄のホームにクーラーが入ったのって平成になってからだった気がするなあ


835 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 20:20:41 ID:MsT1J4Np
昭和の公立校の教室には当然クーラーなんて無かったけど、今はあるの?
さすがに今の時代エアコン無しで授業って、つらいと思うんだけど。

836 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 20:34:02 ID:rW0KFteS
南関東。近所の公立高校は今年「進学率○%達成!教室全室エアコン設置完了!」と
横断幕出してたな。ようやく公立高校レベルまで来たか・・と感慨深かったが
全国的にはどうなんだろう。

837 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 20:56:40 ID:94WGrjz/
昔のコピー機はスキャンする部分(感光体?)が固定されていて、読み取り元の紙の方を動かしてスキャンしてた

838 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 21:25:14 ID:2czc32R8
昭和50年代初頭で、既にクーラー付きの小学校に通っていた。
…すぐ脇をでけえバイパス道路が走っていて、窓なんかうるさくて開けてらんないからだけど。

839 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 22:19:12 ID:ana20ciN
東京電力のキャラクターは、カミナリ坊やのビカちゃん。
マークは丸に稲妻マーク。

840 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 22:26:50 ID:QyR2OAXu
>>825
届ける仕事してます。
数は缶に比べて2割もいないでしょうが、若い人もそこそこいます。

ただやっぱり発泡酒や新ジャンルが圧倒的です。
マズイと言われてたノンアルコールも、最近は増えました。

841 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 22:29:26 ID:plw/qeP3
>>839
よりによって、電力事業者(自分ら)の大敵、雷をキャラクターにするとはな。

842 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/27(火) 23:33:47 ID:A4GKc3dT
>>834
それどころか、営団地下鉄に乗り入れる他社線の電車は、地下鉄区間では冷房を切っていた。
丸ノ内線にはトンネル冷房があったらしいけど、あまり効いてなかった気がする。

843 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 01:34:03 ID:ljCYrtCV
早乙女愛さん急死で芸能ポーツ速報板のスレ見た。
早乙女さんにはお世話になりましたというようなオッサンの書き込みが満載だったが
団地妻は犯された!とかいうドラマを2時間ドラマで平気でやってたとか
女性は普通にレイプされてた、昭和時代は女は男の玩具としか
扱われてなかったとかいう書き込みがあり驚いた。
そうだった??

844 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 01:42:43 ID:zHcRou79
んなわけない。
かっては女性ってのは家事手伝い→主婦
ってのは普通だったけど
今は普通に労働者なんだよね。
それはそれで、労働の道具扱いな気がしないでもない。

早乙女愛さん、って愛と誠でヒロインのオーディションで受かってそのままヒロインの
名前を芸名にしたんだっけ?


845 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 02:21:22 ID:54fBbtrW
女性から教育と経済力を奪って家事と育児に専念させようとしたのが昭和
今の女性は仕事も男性と同じようにこなす事を要求されているが
家事育児は昭和に引き続き女性のする事と見なされてるから昭和より大変

846 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 03:36:36 ID:TDOq74mT
>>833
山手線に冷房が導入され始めた頃、
扇風機車両に後付けでクーラー入れた車両あったよね
これが感動的に涼しかった
クーラーの冷気を、昔ながらの協力扇風機がガンガンかき回す感じw

>>834
昔の地下鉄は暑かったねえ…
ホームも車両内も…


847 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 04:27:38 ID:ujxRyJQ6
>>845
兼業はね。2ちゃやってる女は先ず専業だろね。

848 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 05:26:41 ID:lnVJbxQ/
>>835
俺の出た県立高校は、最近、とりあえず3年の教室だけクーラーが設置されたらしい。
いちおう県内有数の進学校wだが、2年までは勉強なんかせんので、それでいいかと思ったりする。

849 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 07:12:47 ID:0gR9JZxJ
保健室とか校長室、事務室、用務員室(技能員室)、進路指導室、図書室とかはわりと早くから
エアコンの予算が付いたんでしょ? 必要な場所だから。教室はあとまわしw

850 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 08:10:04 ID:cffkjmfW
教師用のトイレは水洗だったが、生徒用は昭和いっぱいまで汲み取りだった。
教員用のトイレの水洗化はかなり早かったようで、木枠の着いたハイタンク式。

クーラーについては、小中高とも校長室に行ったことがので判らん。
保健室や図書室にもなかった。ただ、北側校舎の涼しい場所にはあった。
暖房は小学校にはガスストーブがあったが、中高校にはなんにもなし。
あまえるな、と言うことだろうか。

校長室と言えば、スポーツや作文、図画などが得意で県大会クラスに選出だったり、
反対にワルだと「謁見」になるんだろうか、という感じ。
いずれも児童・生徒数が千人以上いて、校長先生は、雲の上のような存在。
平凡な生徒1人1人にいちいちかまっていられない、という雰囲気だった。
朝礼などで話を聞くくらいしか接点がなく、どんな人なりかわからなかったし
知ろうとも思わなかった。

851 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 08:22:27 ID:AfAvXHtt
夏と言えば、怪談なのだが、
科学の進化と昭和48年のオイルショック境に、未来に恐怖を煽る、
雑誌などメディア仕立ての新種の「怪談」で子供たちの間がハビこるようになった。
地球氷河期、惑星直列、ノストラダムス、巨大地震…。

852 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 09:52:45 ID:e331aqeo
>>850
昭和50年代半ばに、小学生だか中学生の、いじめを苦にした自殺が報じられ、
そこの校長が、いじめがあったことを知らない、その生徒を知らないってことが報じられ、
糾弾されると、各地の学校で、校長先生が朝、校門の前にあいさつに立ったり、
一緒に給食を食べる、という行いがはじまるようになったと思う。

853 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 09:53:11 ID:v4TIJGFK
実家は九州の海の近く。窓を開け放しておくとビュービュー海風が通り、
夏でも涼しいと言うより、寒いぐらいだった。

854 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 10:39:16 ID:l6J9tiZB
>>851
終末思想ですね。
「日本沈没」や「ノストラダムスの大予言」とか、その辺りからですね。

855 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 12:27:51 ID:1P/zOU67
そういや、なんかの雑誌で、未来の日本は、ヒートアイランド
現象で関東地区が熱帯化し、政府は暖かくなって温帯化した
北海道に移り、北海道が日本の中心になる、って予言書いて
いたけど、ヒートアイランド現象は実際にあるけど、北海道に
移るって気配は微塵もないね。

856 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 16:18:18 ID:ljCYrtCV
未来は世界的に氷河期が訪れるとか、学習雑誌に載ってた気がする。
玄関開けるといきなり野良マンモスがいるとか。

857 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 16:42:00 ID:LeGq/ZJP
マシンガンかまえたイルカさんとかなww

858 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 20:02:46 ID:DX6CfOFR
透明なチューブの中を走り回る車はいつになったら見られるんだろう…::(ヽ'ω`):

859 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 20:07:56 ID:sCQ18nlR
BTTF2は2015年
5年後にホバーボードが出るハズ

…と思われた昭和の終わり頃


860 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 20:09:49 ID:iEvuts8V
電気自動車がもう少々って段階、透明チューブの建設費が…。
情報化、機械化が進んだのに、何でこんなに絶望的な世の中なのだ?

861 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 20:20:40 ID:k5Kz2G9Y
・未来予想図を思い起こすと…

買い物施設がない(あっても大型ショッピングセンター)
 ⇒個人商店の人たちは職を失う。
新聞は家のプリンターから打ち出されてくる⇒やがて新聞屋さんが失業する。
てことを暗示していたのだ。

テレビ電話はあくまでもあくまで「電話」(連絡手段)であって、
インターネット…とまでは行かなくても電子図書館という予測は出来ませんでしたな。
コンピュータのディスプレイってのが一般的に認知されていなかったから。

テレビ電話で会議や授業、学校や会社へ行かなくても良い、って描写はあったかも。

862 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 20:24:42 ID:YXnUbc4Y
木星の衛星で葉緑素が発見されたり
木星が恒星化したり
宇宙人が攻めてきたり
ロボコップが開発されてたりするのが2010年

863 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/28(水) 21:15:57 ID:LeGq/ZJP
>>861
明治時代の未来予測で、テレビ電話のモニターに触れると、地中の輸送管を通ってたちどころに
商品が送られてくるというのがある。

…インターネット通販という概念を、この時代にすでに予測した人がいた!!
ちなみに、テレビ電話は、壁掛け電話の送話口に相手の顔が映ってるビジュアルで予測。

話は変わるが、石ノ森章太郎の「となりのたまげ太くん」では、当時石ノ森氏が最新科学雑誌で
目にした(らしい)ランダムで無意味な音声パスワードで作動する、複雑な操作のいらない未来の
乗り物、なんてのが出てくる。
当時の人間には、「パスワードは、その人以外には全く無意味な言葉」という概念さえ存在しない
ので「摩訶不思議な呪文で動く」と描写されてたりする。
こういう高度な概念を、惜しげもなくすっとこどっこいなギャグ漫画で用いる石ノ森氏ww

ちなみに自分は、ネオナチの存在は、ニュースではなく、同じく石ノ森氏の「サイボーグ009」で知りました。

864 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 00:51:48 ID:isj8ypIr
ドラクエのパフパフ屋なんて今では不可能だろうな。
2作目ではオカマ、3作目ではマッチョなオヤジという無茶苦茶な方向への進化・・・

865 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 03:45:04 ID:VtFe86Nu
母親に紙で着せ替え人形作ってもらってたなー
そういうの売ってた気がする
切って色塗って着せるの

866 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 04:32:57 ID:H3Weyd43
>>865
今でもありますがな。

867 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 05:02:14 ID:30CSlMem
平成に入って牛肉自由化されるまで、
牛肉は本当に高級品だった。
牛コマなんかでもグラム500円とかして、
ビフテキは憧れの食いものだったなぁ。
沖縄旅行では、憧れの分厚いビフテキを食べる
オプショナル・コースがあったぐらいだ。
(沖縄は米軍基地の関係からか、牛肉に関税がかけられてなかった)

それが今では安い輸入肉を食べるぐらいなら、
国産の鶏や豚がいいとなるんだからw

868 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 06:29:26 ID:EhueDBKM
その頃は、牛肉=一頭丸ごと霜降り、みたいな幻想があって、
牛肉100%、と唄われて100円代だというボンカレーやマ勹卜"ナノレ卜"の
ハンバーガーにはオドロキを持って迎えられたものである。
(牛肉などたべたことのない家の子だったからか)
しかし、ボンカレーの肉は、豆粒大、マクドのハンバーガーも、硬くて
臭く、家で食べる豚100%のハンバーグの方がよっぽどウマく感じられた。
牛肉にだって、○ズと呼ばれる部位や牛があるのだ、と初めて悟った。

そう思った人も多いのだろう、しばらくすると、あれは実は、ぞぬだ、ぬこだ、
むむずだ、ぬずみだ、と言ううわさが飛び交った。

869 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 07:10:55 ID:3OCS4UdF
パルコンという鉄筋住宅のCMやってて、典型的日本家屋に住んでた
自分は憧れたな。
でもそれに住んでた同級生はめっちゃ性格悪くてそれ以来印象悪い。
鉄筋住宅なんかヒビ入ったり外壁汚れたり劣化早そうだしな。

870 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 08:54:47 ID:pR5bzwFC
昔の未来予想で決定的に欠けてた視線が「経済」。
金にならんことは技術的に可能になっても、だれもやらん
って事実。

871 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 10:06:38 ID:o8CUqhna
昭和50年ごろまで、町内に「氷屋」があった。
今の時期など、巨大なノコギリとハサミ状の器具で氷を捌き、
リヤカー付きの自転車で配達していた。
冷蔵庫のない家庭はもう考えられなかったが、飲食店とうには
まだ製氷機が普及してなかったのだろう。
しかし、年々ヒマになっていくのが目に見えていた。

872 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 10:09:43 ID:pmmSAhBb
>>871
今でも一応氷屋はあるよ
飲み屋なんかに氷を配達している
バーなんかはちゃんとした純粋な氷を使うからね

勿論昭和程儲からないだろうけど…

そーいや昨日BSでやってた
「ドラゴン危機一髪」も製氷工場で働いていたな

873 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 10:09:53 ID:o8CUqhna
昭和60年ごろまで、各町内に豆腐屋があった。
銭湯の浴槽のような巨大な水槽に豆腐が冷やしてあり
鍋を持たされてお使いに行かされたものだ。
スーパーが出来ると、豆腐は「ついで」に変われるものとなり、
続々と閉店していった。


874 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 10:19:27 ID:pbWNe5Eq
今も夕方住宅地を流して売ってる近隣の昔ながらの豆腐屋もあるけど、
どこから来てるか知らない、妙に値段の高い豆腐屋も出てきたね
試しに買ってHP探したら、高級料亭に卸してるって書いてはあるんだけど
値段に比例して驚くほど美味、というわけでもない

まあ、あのラッパの放送はたしかにちょっと風情あるけどね・・・

875 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 11:41:37 ID:H3Weyd43
>>867
肉=牛文化圏、肉じゃが発祥の地の住民です。
家庭科の教科書で、豚肉をカレーに入れるという記述に、クラス一同「ええっ!?」ってなりました。
肉じゃがは、元来が和風ビーフシチューなので、当然牛肉です。
豚や鶏を使うときは、わざわざ「豚、鶏」と記載です。
ステーキはひっきりなしに食べるものじゃないし、普段はお肉じゃなくって魚でした。


876 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 11:59:47 ID:OBPtDcRe
特殊な文化圏と認識しているなら自分語りしないように

877 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 13:54:01 ID:t6KC6441
もしかしてうちの近所だけだったらスマソだが
氷屋さんというか、炭屋さんが夏になると氷を売ってた記憶がある。
氷のお遣いを1人で行かされたことはないけど
冬になると同じ店に、炭や炭団のお遣いには何度も行かされたなー。

878 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 14:04:47 ID:o4zzjFT9
傘屋があった。

879 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 14:26:59 ID:H3Weyd43
>>876
つか、関西以西は大抵牛肉文化圏ですが。

880 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 14:37:37 ID:O70Tb09z
>>878
今って無いっけ。そういえば見かけないな。

881 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 14:45:39 ID:oPjRSd7m
まぁまぁこれでも嫁
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8D%A3%E8%82%89%E9%A3%9F%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

肉じゃが発祥は2箇所あるっぽいんだが、どっちだろうね
てか、肉じゃがで飯食えないのはおいらだけだろうか

882 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 14:48:04 ID:W0hu6KIV
>>877
氷屋=炭屋はけっこうふつうだと思うです。

883 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:08:39 ID:vYlkxrGi
「熱中症には気をつけましょう」って前からあったっけ?
日射病なら学校からのプリントなんかに書いてたと思うんだけど

884 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 15:16:57 ID:nvuH+R84
日射病、熱射病はよく聞いたことがあるけど、熱中症はここ数年のことじゃ
ないかなあ。
昔で言えば熱射病が今の熱中症と同じ扱いだった気がする。

885 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 16:00:13 ID:t8JJ74lh
今は流れるけど、昔は家の下にトイレで流した糞尿を貯まってた、バキュームカーが吸い取りにきてたじゃん。
あれって若い奥さんとかだったら恥ずかしくなかったのかな。
業者あなたのした糞尿取りに来ましたって言ってるようなものなんだから。

886 ::2010/07/29(木) 17:14:36 ID:FcKyoef6


   ヒント:接続詞、句読点、「」




887 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 18:49:38 ID:7bfEggO1
ちゃんとした「洋裁」が出来るわけじゃないけど子供の服くらいなら自分で作れる人が結構いた。
私もよく母が縫ってくれた服を着てたな。

888 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 18:53:56 ID:3OCS4UdF
昔は市販品の服は高かったからね。
今は中国製ばかりで安い。

889 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 19:23:42 ID:W0hu6KIV
>>884
そんな気がするね。
太陽にあたってないのに起きる日射病、みたいな言われ方をしていた記憶がある。

890 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 19:24:14 ID:H3Weyd43
冬の服が、高いわ重いわ洗濯しにくいわ温かくないわで。
安くて軽くて洗濯しやすくて温かいフリース様、どうもありがとう。

…火事になったら肌に張り付くんだろうけど。

891 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 19:56:53 ID:5lvf+Atv
884だけど、あれからちょっと調べてみたら熱射病と熱中症って同じなんだな。
ボ○→認知症
ミリバール→ヘクトパスカル
などと全く同じただの言い換え語。
どうりで最近熱射病って聞かないのに熱中症はよく聞くなと思った。

892 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 20:06:34 ID:768IjOtA
>>891
ミリバールとヘクトパスカルって言葉が違うだけで
単位は同じなの?(40毎)

893 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 20:52:08 ID:5lvf+Atv
>>892
らしいね、同一の単位だったので使われたと見られる。
以下ソースはWiki

ヘクトパスカル (hectopascal, hPa) は、圧力の単位である。ミリバール
(millibar, mbar) に等しく、100パスカル、1/1000バールにも等しい。
もともと、メートル法の10の冪倍で標準大気圧 (atm) に近いようにバールと
いう単位が作られ、その1/1000としてミリバールが作られた。気象学で気圧を
表すのにちょうどいい大きさだったので広く使われた。
しかし、国際単位系 (SI) への統一によりバールが廃止されたため、同じ大きさ
のヘクトパスカルが使われるようになった。日本での切り替えは1992年12月1日
からである。



894 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 21:09:48 ID:INW0A6pM
ヘクトパスカルなんてややこしい単位になってるのはミリバールと数字をあわせるため
工業的にはキロパスカル、またはメガパスカル表記だ

895 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 21:18:28 ID:BkvSfm2v
>>868
昔は牛肉が高かった、で思い出したのがチキンハンバーグとマルシンのハンバーグ。
弁当のおかずの定番だった。今考えると原料鶏肉かよwなんだが。

まあ、現在でも絶賛販売中なんですけどね。

896 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 21:28:32 ID:5u6aeLiy
>>895
加えて、
しゃぶしゃぶなんて、政治家や接待の世界で、
一般人が食べられるものではない夢のような料理という認識だったな。

897 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:21:57 ID:3OCS4UdF
>>890
ほんと、ほんと。
冬のコートは重くて肩こった。
貧乏くさくてもフリース最高。
静電気すごいけど。

>>895
マルシンハンバーグといえば、後楽園球場の巨人戦チケットプレゼントだな。
昔は巨人戦のチケットはプラチナぺーパーと呼ばれていたね。

898 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:29:29 ID:Liw5CiCW
氷屋さんはドライアイスも扱っている。
葬儀に絶対必要なので、葬儀屋のある町にはひとつ必ずある。

899 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:35:41 ID:TckQrR6l
ケーキ買うと付いてくるドライアイス
水の入ったコップにドライアイス入れて煙がモクモク(煙りじゃないけど)
それを見ながらケーキを食べるんだ

900 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:53:07 ID:Liw5CiCW
そこに洗剤を一滴たらすと・・・

901 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/29(木) 23:56:31 ID:E+Fs5w3i
ドライアイスをモクモクさせて、アイドルのマネしなかった?
最近ドライアイスの中で歌うアイドル見ないな。
あれも昭和か。

902 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 00:51:54 ID:PioQvS1E
>>901

やりましたw 水かけると煙が出て、たまらなく興奮したw

903 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 01:22:16 ID:Vtqy3hGp
我が家ではその状態を今でも「夜ヒット」と呼んでいる。

904 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 02:42:30 ID:Yb62+xNI
指で触るとくっつきよる

905 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 06:06:57 ID:S7JsicVB
触ったら火傷するじゃん

906 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 07:42:10 ID:TXfiXfD/
…口の中に入れた奴がいるそうですよ。

907 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 09:06:25 ID:MNo+Ge9d
注文したおせちが届いた時 デカいドライアイスが
外装箱にお重と一緒に入ってて(お陰で重かったw)
旦那が洗面台に入れて水入れてモクモクにはしゃいでたなぁ・・・

ドライアイスの凍傷で思い出したけど
昔の製氷皿はアルミで出来ていて
触る度に手に貼りついてなかなか不便だったw
幼児の頃「製氷皿を舐めたりしたら舌にくっつく」と親に言われて
それが本当かどうかわざわざ実践してみた事があった orz

908 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 11:23:24 ID:inY8b3eq
でどうなったの?

909 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 13:28:00 ID:Vtqy3hGp
アルミの製氷皿は真ん中にレバーがついててそれをぐっと起こすと製氷皿を仕切っているフラップが動いて氷が四角くはがれて落ちる仕掛け。
レバーは当然アルミ製で、握っただけで手がくっ付いて溶けるまで地獄の痛み。
シャービックを作っていて製氷皿の外にこぼれて凍った奴を待ちきれずになめて舌がくっ付いた
無理矢理剥がしたら舌から血が出たよ…

910 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 13:39:25 ID:c79hly6k
シャービックなついw

911 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 14:04:53 ID:ynXIGCsC
高校野球ではエース1人が予選から全部投げる。
運良くドラフト指名されてもその頃にはボロボロ。

912 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 14:05:06 ID:WXYoZ2lB
完全に凍るのを待ちきれず、周辺だけが凍った状態で飲み物に入れてたなあw

913 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 15:59:49 ID:Xg3C0IIm
>>910
まだ、現行商品みたいだぞ。
http://housefoods.jp/products/catalog/cat_1,1111,1115.html

914 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 16:05:57 ID:ynXIGCsC
100円ショップにあるよ

915 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 16:58:10 ID:W0tnO1y9
恐るべしシャービック

916 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 19:08:51 ID:gz39f3us
完成品が7-11で去年売られてたよね。
懐かしくて思わず買ってしまった。
今年は見ないけど、お店によるのかな

917 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 19:23:25 ID:Qfp4tVt6
アルミの製氷皿も、渋谷の東急プラザで見た!
意外と残っているものは残っているんだなぁと思ったよ。
思わず買いそうになったw

918 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 21:15:05 ID:ynXIGCsC
シリコンの方が出しやすいけどね。

919 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/30(金) 23:54:14 ID:PioQvS1E
>>903

 夜ヒットwwww

920 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 09:00:13 ID:tChfsDQv
大人は扇風機にあたらないもので、扇風機などにあたるのは子供だと言われた。
当然クーラーなどはない。

921 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 14:19:57 ID:qdv7bdgR
寝るときに扇風機に当たったまま寝ると身体が冷え切って死ぬ、とか言われてたな。

922 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 14:25:34 ID:6//E6g0C
TVゲームするとTV壊れるっていわれてたな。

923 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 14:29:44 ID:blnO/vYV
>>922
テレビゲーム専用端子じゃなくって、アンテナ線に直付けだったから、ビデオ録画してる最中に
ゲームやられると全部パー。
それを何度もやられてすっかりテレビゲーム嫌いになった。
第一、パブリックな目的で設置されてる家電を、パーソナルな目的で長時間占有すること自体好かんし。

924 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 16:42:12 ID:Pp75dQC2
>>921
実際心臓麻痺で死んだ老人が結構いたよ。


925 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/31(土) 18:00:14 ID:Rm0j8ZDl
え、過呼吸になるから死ぬんだと思ってた(そう聞いた)>扇風機直撃
実際はどうなの?



248 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)