2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

青春などするつもりはない

1 :おたく、名無しさん?:2009/03/03(火) 17:04:24
さぁ殺すなら殺せw

2 :おたく、名無しさん?:2009/03/03(火) 17:11:32
かまえ!
ねらえ!
てー!
ずだだーん

3 :おたく、名無しさん?:2009/03/03(火) 17:37:30
青春を謳歌しよう!
君の未来は無限大!
私の未来は…私の未来は…ぐすっ

4 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 09:43:47
もちろんだとも
青春なんて諦めた!
俺はオタだ!

5 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 12:14:12
諦めるも何も、もとより青春なぞするつもりはない。
さあ殺すなら殺せw

6 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 12:14:39
かまえ!
ねらえ!
てー!
ずだだーん

7 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 12:24:49
オタクなんて銃殺するわけないだろう。
一生カタワで生きていけ。

8 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 12:27:31
何を言っても良い、それがおたく板。

9 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 12:53:21
テレビ等マスゴミの言ってることや、このスレ住人の意見を総合したら
答えはそんなところに収束しそうだな。

10 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 13:04:41
そして無敵モードw

11 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 13:14:51
そう、すべての束縛から解放されたのだ。

12 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 19:04:27
青春なんて都市伝説信じてるの?

13 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 19:13:10
物を作る系の学校に行ってるやつの青春は熱いよね。

14 :おたく、名無しさん?:2009/03/04(水) 20:09:03
汚春だろ

15 :舞太:2009/03/04(水) 22:25:13
不登校でしたが何か?

16 :おたく、名無しさん?:2009/03/05(木) 02:13:19
オタ第三世代なんてなー、「動物w」とかバカにされ続けた反動で
小難しい本読んで衒学ぶってプライドを肥大させて貧乏になったあげく、
「ああ、あずまんフォローワーねw」で切り捨てられてな、

いまじゃ「今の若者はバカ」とか言ってるどうしようもないバカなんだよ。

だから定額給付金は多めにください

17 :おたく、名無しさん?:2009/05/01(金) 22:53:09
昔からネットには喪が多かった。顔ぶれは随分変わったが、やっていることは大して変わりない。
俺ももちろん喪だ。当時流行ってたテキストサイトの影響もあって、クリスマスは徹夜で更新し続けたり、
オープンしたばかりのメイド喫茶でオフ会したり、それなりに楽しい喪ライフだった。

当時の仲間うちの平均年齢は、30歳弱くらい。今思うと、みんな余裕だった。
喪って言ってもたまたま今彼女がいないだけで、イケメンの人もいたし、高年収の人もいた。
なんだかんだ言ってもそのうち結婚できるんじゃね?って思ってた。
実際、その後結婚して、ネットから疎遠になっていった人も結構いる。
「○○君って、もっとオシャレすれば絶対モテるのに」なんて言われていい気になりながら、
「いや俺はさくらたんしか興味ないし」とかふざけた答えを返していた。

で、久しぶりにオフ会に行ったら、当たり前だけど当時30歳だった奴ら、今は30代後半だ。
イケメンはハゲデブになり、高年収はリーマンショックでリストラされていた。
もともとキモヲタだった人は、もっとキモヲタになっていた。
当時姫扱いされてた女の子は、どう見ても生活に疲れたおばさんだった。

「喪」「ヲタ」「童貞」「一生独身」「孤独死」

昔は、対抗文化を共有するための合言葉だったこれらの言葉が、急に現実味を帯びてきた。
自虐ネタで笑う余裕がなくなっていた。
リアルに一生独身で童貞のまま孤独死するんじゃね?という悲壮感がぷんぷん臭って、
とてもじゃないけど昔みたいに「この喪が」とお互いに笑い合える雰囲気じゃなかった。

喪のお前ら、ハゲデブヲタ童貞で孤独死する覚悟が本当にあるのか?
めんどくさい努力を勧められる煩わしさを避けるために「俺三次元の女の子に興味ないし」と言ってるんじゃないか?
生ぬるい喪コミュニティの中で余裕こいていられるのは今だけだぞ。

今はめんどくさいから後回しって思っていても、あと数年すると、本当に取り返しのつかないことになる。
40歳過ぎてから「やっぱり結婚したい」と思っても、その時から努力し始めてももう遅いんだ。

それでもお前らは、「ただしイケメンに限る」とか言い続けますか?

18 :おたく、名無しさん?:2009/05/02(土) 01:42:34
青春なんか要らんとか言う割には、
オタクご用達のエロゲーの類は、やたら学園青春モノばっかだよな

19 :おたく、名無しさん?:2009/05/03(日) 01:20:23
人間失格みたいなさー、ブラックなドラッグもん読みたいんだよ

20 :おたく、名無しさん?:2009/05/04(月) 23:28:14
昔からネットには非モテが多かった。顔ぶれは随分変わったが、やっていることは大して変わりない。
俺ももちろん非モテだ。当時流行ってたテキストサイトの影響もあって、クリスマスは徹夜で更新し続けたり、
エロゲー画面にケーキを供えたり、オープンしたばかりのメイド喫茶でオフ会したり、
それなりに楽しい非モテライフだった。

当時の仲間うちの平均年齢は、30歳弱くらい。今思うと、みんな余裕だった。
非モテって言ってもたまたま今彼女がいないだけで、イケメンの人もいたし、高年収の人もいた。
なんだかんだ言ってもそのうち結婚できるんじゃね?って思ってた。
実際、その後結婚して、ネットから疎遠になっていった人もいる。
「○○君って、もっとオシャレすれば絶対モテるのに」なんて言われていい気になりながら、
「いや俺はさくらたんしか興味ないし」とかふざけた答えを返していた。

で、久しぶりにオフ会に行ったら、当たり前だけど当時30歳だった奴ら、今は40代だ。
イケメンはハゲデブになり、もともとキモヲタだった人は、末期的キモヲタ中年になっていた。

「非モテ」「ヲタ」「童貞」「一生独身」「孤独死」

昔は、対抗文化を共有するための合言葉だったこれらの言葉が、急に現実味を帯びてきた。
自虐ネタで笑う余裕がなくなっていた。
リアルに一生独身で童貞のまま孤独死するんじゃね?という悲壮感がぷんぷん臭って、
とてもじゃないけど昔みたいに「この非モテが!」とお互いに笑い合える雰囲気じゃなかった。

非モテのお前ら、ハゲデブヲタ童貞で孤独死する覚悟が本当にあるのか?
すぐに結果にはつながらないめんどくさい努力を勧められる煩わしさを避けるために
「俺三次元の女の子に興味ないし」と言ってるんじゃないか?
生ぬるい非モテコミュニティの中で余裕こいていられるのは今だけだぞ。

今はめんどくさいから後回しって思っていても、あと数年すると、本当に取り返しのつかないことになる。
40歳過ぎてから「やっぱり結婚したい」と思っても、その時から努力し始めてももう遅いんだ。
その時になってもまだ「※ただしイケメンに限る」とか言ってますか?

21 :男子校6年目:2009/05/06(水) 23:41:29
青春なんてな、小学校卒業と同時に終わったんだよ
オタクにされたり ロリコンの友達できたり
この6年で会話した女子13人 orz

22 :おたく、名無しさん?:2009/05/10(日) 02:44:55
>>18
同意。
自分学園青春系嫌いなんだが、こういうのを楽しそうにやったり見たりする奴は苦しくないのかと思う。

23 :おたく、名無しさん?:2009/06/25(木) 00:58:04
青春なんて……orz
文化祭めんどくさいしにたい。
部活疲れたしにたい。

24 :おたく、名無しさん?:2009/06/26(金) 23:57:13
>>22
リアルと二次元は違うのに何故苦しくなる?ガンダムやドラゴンボールだって実際あんなのあったら楽しいどころか怖いだろ
端からリアルなんざどうでもいいから辛くもないな
例えば杏やかがみみたいなのがリアルにいたら痛い
しかし二次元なら可愛い

25 :おたく、名無しさん?:2009/07/06(月) 23:02:40
age

26 :おたく、名無しさん?:2009/07/06(月) 23:24:23
>>18
学園なんてどうでもいいが主人公が顔良し・性格良し・家柄良し
の完璧超人でハーレムだったりすると縊り殺したくなる

27 :おたく、名無しさん?:2009/07/10(金) 10:19:19
最近の女は金を請求するらしいけど、ホントなの?

28 :おたく、名無しさん?:2009/07/16(木) 01:46:36
>>24
現実と比較してしまう癖が治らないんです。


29 :おたく、名無しさん?:2009/10/17(土) 10:41:51
そういう優越感ゲームってのは結構むずかしいのである。

なにしろ、日夜ニッチにはしる努力ばかりしている類のオタだのサブカルだのというのは、
その先進性が別ジャンルのひとにまったく理解されない。
理解されないというのは、言い換えれば劣等感をもってくれないということだ。

そして、劣等感をもってくれない相手には優越感ゲームを仕掛けることができない(≒ピンとこない)。

普段どちらかといえば「理解されないこと」こそを上等として活動しているのだから、それで当然なのだが、
優越感ゲームってそういう「他人に理解できない(上等な)ことを理解できる自分」
という満足感からは外れたところにあるからな。

優越感ゲームを仕掛けたいがために、相手に劣等感を植え付けるべく「啓蒙」努力を怠らない、
みたいな陥穽にはまっていくようだと涙ぐましい。

まあなんだ、これもまたひとつ「傍目に無残」とでもいうか。

30 :おたく、名無しさん?:2009/12/03(木) 21:52:02
キモヲタの考える青春とは? 「シャワーつめてえ」「じゃがりこ食う?」「あれ〜目から汗が…」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259823457/l50


31 :おたく、名無しさん?:2009/12/14(月) 21:29:48
>>1
安心しろ、青春なんて都市伝説だ
青春とかで心配するなんてテレビの見すぎじゃね?
それより二次元へ解脱すればいいよ

32 :おたく、名無しさん?:2010/03/15(月) 19:34:06
>>820
ヴァロスは、確かマケドニアの聖地の一つの名だったはず。

33 :32:2010/03/15(月) 20:00:11
スレ間違い失礼!

34 :おたく、名無しさん?:2010/03/17(水) 15:46:39
>>23
わかる

35 :おたく、名無しさん?:2010/05/30(日) 11:33:16
少し前の俗流日本文化論で
「日本人には本音とタテマエの二重性があるが、欧米人は本音だけで生きている」
というのがあったが、あれは完全に勘違いだ。 欧米人には表向きタテマエしかない。

というより、いくら親しい間柄であっても「本音」をネタバレするのは
かなり悪いルール違反だと捉えられている節がある。

逆に日本人は親しくなるとすぐ「本音」を言ってしまう。

例えばA社の人間3人がB社に出向き、嘘とは言えないまでもハッタリというか
過大評価と取れるようなプレゼンをしたとする。
帰りの道中で彼ら3人が「いやあ、今日のプレゼンはちょっと冷や汗モノでしたねぇ」
とビールでも飲みながら話す、というのは日本なら想像できる。
アメリカでそういうシチュエーションはまずありえない。
そのフィクションを墓場まで持っていくのが人の勤めだ、という倫理観のようなものが彼らにはある。
「方便」を使ったことの責任を「仲間」に負わせてはならない、という倫理観。

では「自分の本音」を誰が聞いてくれるのかといえば、神様が聞いてくれるのである。
コンフェッションというシステムがあるのもそのためだ。

ポーカーというのは欧米人の振る舞いを端的に現しているゲームだ。
ベットの高さに押されて降りた後で、親しい友人に「本当はあのときフルハウスを
持ってたんだけどねえ」なんて言うのは最低のルール違反。
本当はどんなカードが来ていたのか、を教えていいのは神様に対してだけだ。

ちなみに欧米人は頻繁に「本当は悔しいけど涼しい顔をしてますよ」というのが
丸わかりな涼しい顔をすることがある。
だが、タテマエこそが重要な欧米においては、「あなた本当は悔しいんでしょう?」
とは言ってはいけないのである。「涼しい顔」をしている以上、そのパフォーマンスの努力を買うべきだ。
彼が「本当は悔しい」のかどうかは、彼と神様だけの間の問題なのだから。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)