2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説76 祭りの前

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 11:51:19 ID:OI1G5nDt0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)




ハイネセンポリスが突然激しい大火に見舞われたが、ロイエンタールが手配していた
危機管理マニュアルにより被害は最小限に留められた。
その後下されたロイエンタールへの処分は、その功績を考慮に入れ、
統帥本部長職は解任するものの旧同盟領の政治と軍事を司る新領土総督に任ずるというものであった。
但しその発効は、ヤン一党に勝利し、銀河帝国による完全な宇宙統一を成し遂げた後である、とのラインハルトの言に諸将は奮い立つ。

@ニコニコ動画やYouTube(ようつべ)関連の話題・URL貼りは厳禁。
◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄。
@銀河英雄伝説Blu-ray BOX発売決定!2009年12月18日BOX1発売
商品番号 BBXA-9331 \50,500(税抜)\53,025(税込)
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
@ファミリー劇場
http://www.fami-geki.com/

【前スレ】
銀河英雄伝説75 雷動
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1258991461/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 12:17:38 ID:???0
1乙

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 14:33:58 ID:???O
76話のEDは何度見ても涙が出てくる。
アニメ版の大金星の一つ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 14:54:01 ID:???0
ちょっと前のニュースですが、ルドルフ大帝現る
http://www.asahi.com/national/update/1221/SEB200912210037.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 16:48:59 ID:???0
日本始まったな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 20:08:25 ID:???0
            - '' '"´, ̄、`_- 、
          /   , '´,  , 'ヽ  \
          ,ィ゙  / //'´ 丶 ヽ 丶   ごきげんよう、みなさま。
        〃 / /  /  / /  i l  ヾ l   この小笠原祥子が>>6を頂戴致しますわ。
        /i / / / / /  , 〃イ'l ! i ヽ│
       /| / ' ' / ', // !\ !  |    鳥>>1江利子さま  今日もデコが光ってますね(プ
       l l゙ /  ,l !/_/、//_____ヽヾi !  |    >>2条 乃梨子    仏像オタクキモ!!
      ,l | ! /リ'f rテ' /''~-t rァ`lヾ) |    >>3藤 聖さま     私の妹に手を出すな、セクハラ大王!
      |  | ′!| ` ̄´  l   ~`'''´ lレ"`|    >>4ま津由乃      あなた、まるで令の金魚の糞ね(ププ
      |  |i  ヽ     !      /'〃!|    >>5きげんよう、水野蓉子お姉さま
      |  |i  i \  / ̄l   / 〃! |    
      |  |  i   lヽ ゝ-' ,イ ! 〃 |     蟹>>7 静さん     選挙で負けて学園を出て行く姿、無様ね!(ププ
       l |  !   l  ヽ‐ '  l、 〃 ! |     >>8せ倉 令     由乃のロボットなの?あなたは(w
      │ l ! i  /l     l/`〃 ! |     ふ>>9沢祐巳     そのニヤニヤ顔はやめなさい!!
                              >>10堂志摩子 随分背景と一体化した薔薇様だこと、一瞬気づかなかったわ(プ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 21:29:37 ID:???0
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <   ラインハルトはワシが育てた
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'    \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 23:36:31 ID:???O
フォ〜ンフォ〜ン
フォ〜ンフォ〜ンフォ〜ンフォン
フォ〜ンフォ〜フォフォフォフォ〜フォ〜フォ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 00:45:22 ID:???0
ラインハルトは部下の上級大将達が好きだったんだなと思うな。
ファーレンハイトが何故か横に居て同盟の投降して来た奴と絡んでたし。
ビッテンやロイエンやワーレンがカイザーに突っ込むとにやりとしながら受け答えしてたしw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 02:18:48 ID:???0

味方の頼もしさに 一瞬気がゆるんだか・・・

ずっとこんな仲間が欲しかったんだもんな・・・・



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 04:53:39 ID:???0
顔に似合わずムサい連中に囲まれるのがお好み
そこがいい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 08:14:12 ID:???O
本人は自分が美形な事を好きには思ってないからな
美醜は天性で自分で勝ち取ったものじゃないからって
美形を嘲笑の種にされたことも多かったし逆にコンプレックスだったかも



そして威厳を付けようとした結果がロン毛だよ!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 09:20:09 ID:???0
ヒゲよりはましだろう・・・・w
あれのヒゲ面がとても想像がつかん。

つか2部のラスト、王冠が明らかにサイズ合ってなかったな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 10:54:32 ID:???0
部下の上級大将達は戦友でもあり自分の理解者でもあるからな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 10:59:09 ID:???0
ユリアンとデニムが被る

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 11:34:09 ID:???0
パチスロの銀英だと同盟軍が帝国に勝って凱旋パレードしてる様子が見れるのが良い。
原作ではラインハルトに滅ぼされてしまったがあんな同盟軍の姿があってもいいよな。

ロイエンタールの新セリフでヤンに対して「奇術とやらを見せてもらおう」ってのも聞けるし。
ヤンの事を避けてた癖に随分偉そうw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 14:31:41 ID:???0
>>16
ラインハルトはどうなったん?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 14:37:49 ID:???O
>>10
小暮www

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 16:08:48 ID:???0
>>17
別に帝国軍がやられる表情やセリフは一切登場しない。
唯一がロイエン、ミッター、ミュラー、ビッテンが戦うんだが
この旗艦がヤンに壊されるシーンがあるだけ。(壊れるだけで無言)

他は珍しいボーナスを引くとアニメが2種類流れるんだが
原作のシーンを組み合わせただけの物で
スロットでしか見れないのは>>16の2個くらい。
ヤンの小セリフで「争いが無ければ私は無名のままさ」とかちょっとあるけど

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 18:31:46 ID:???O
>>12
どうでもいいけどあのロン毛、めんどくさくならなかったんだろうか…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 19:06:47 ID:???0
>>15
鬼嫁と鬼姉がいるのですね。わかります。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 02:34:54 ID:???0
アレク2世は両親から受け継いだ美貌と
人並みに備わった性欲でめくるめく官能の日々を送るんだろうなあ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 03:15:51 ID:???0
そう そして年を取るにつれ性癖が変わり、
大人の女性ではなく 清楚な少女を好むようになる。
そして宮内省の人間が見つけてきた絶世の美少女を愛人にするのだ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 06:05:15 ID:???0
お父さんカワイソスw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 10:00:08 ID:???0
「皇帝(カイザー)の人為、性交を嗜む」

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 10:28:36 ID:???0
父の記憶がほとんどないアレクは、
父帝はすごかったと、母親や元帥たちにひたすら聞かされ、
成長した後はコンプレックスを抱くかもしれない。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 11:35:14 ID:???0
アレクにはこのアニメを見せれば?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 13:20:39 ID:???0
アレクがとんでもない大馬鹿で
ヒルダが苦悩するところがみたいような…

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 13:39:26 ID:???0
>>28
 それなら、逆に苦悩しないだろ。
 凡庸かつ本人はやる気満々が一番始末にこまると思う。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 14:36:38 ID:???0
オフレッサーとシェーンコップじゃオフレッサーの方が強い?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 14:40:00 ID:???0
>>26
そこでフェリックス君の出番ですよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 15:06:43 ID:???0
フェリックス・・・お前はオレよりも1歳年長なだけで
年上ぶっていつもオレのやることを諌めるんだ・・・
今のオレはお前より年上なんだぞ・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 15:32:28 ID:???0
フェリックス:堀 秀行
アレク:堀川りょう

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 15:42:15 ID:???0
どちらかは桂玲子がいいな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 19:27:37 ID:???0
息子が無能ならロ王朝など潰してしまっておk
徹底してるがこれ親の考えとしてはどうなんだろうなw
けっきょく父親にはなれずじまいだったという事かも

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 19:52:29 ID:???O
もう皇帝の意味がない気すらするw

37 :(゜∀゜):2009/12/29(火) 20:01:20 ID:???0
>>35
父親というよりも、
権力っていうものを血筋「のみ」で継承するっていう事を軽蔑していたんじゃないかな?

性的な欲求が極めて乏しかった、まだ若い、っていう理由も大きいが、
まったく後継者問題について深く考えなかった理由の一つでもあるんじゃないかねえ???

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 22:19:47 ID:???0
イゼルローン共和政府は解散し、ユリアンらはトンズラしてしまったが
ボリスの請求書はどこへ回されるのだろう

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 23:37:46 ID:???0
「トンズラ」って・・・w


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 00:33:56 ID:???0
>>38
 連続性がどうなのか不明だが、バーラト自治政府がイゼルローン政府の後継と位置づけられるなら、
バーラトに回ってくるだろ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 03:31:43 ID:???0
バーラトに帰還したユリアンら共和政府の面々には歓呼の嵐が

案外そうはいかない気がする

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 12:02:47 ID:???0
なにしろ帝国の自治政府承認だって
ラインハルトの与えた試練だからなあ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 20:37:47 ID:???0
ああ・・・同盟軍女性兵士の
スラックス越しのヒップに頬ずりしたい・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 00:45:47 ID:???0
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l:::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l::::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l:::
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l:::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 03:07:33 ID:???0
>>30
いちばん強いのは完全装備の正規兵を花瓶で撲殺するアンネローゼさまでござるよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 09:37:01 ID:???0
つまり姉上が装甲服を纏えばもう手が付けられないということか

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 16:27:29 ID:???0
アンネローゼって一番能力が未知数だなw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 16:30:07 ID:???0
年末年始の休みにあわせて「螺旋迷宮」1〜4巻まで借りてきたけど
これ面白いのかなぁ?
見たかった3部がちょうど借りられてたから勢いで借りてきちゃったけど。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 16:54:28 ID:???0
面白いよ。外伝では貴重な同盟サイドの話し出しお勧め

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 16:58:17 ID:???0
>>48
you tubeでも全話見れますよ
ネットでもお気軽にどうぞ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 17:08:49 ID:???0
金を払わずに見る事を堂々と公言するとは
この国のモラルはどうなってしまったんだ…まったく

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 17:14:44 ID:???0
その様で特亜(笑)とか見下してんだから笑うほかない

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 17:28:57 ID:???0
>>47
ラインハルトの姉なので、身体能力はかなり高いと思われる。
加えて幼少の頃から母親代わりに家事手伝いその他重労働で鍛え上げられ
基礎体力もばっちり。よく見るとけっこういかり肩だ。
フリードリッヒ4世の死因も、本当はアンネローゼに頚骨をへし折られたに違いない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 17:44:38 ID:???0
>>49
それは良かった。
感想で面白くないと聞いたことがあったので
(といっても感想を書いた人は同盟に興味なさげでしたが)
楽しみにちょっとづつ見ていきます。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:24:36 ID:???0
ヤマトの一挙放送見てたら古代進も紅茶党だったよ


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 19:36:16 ID:???0
宇宙戦艦ヤマトシリーズの主要メンバーはおもいっきり同盟よりだね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 22:08:55 ID:???0
帝国の提督は若い連中がおおいからしょうがない

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 22:18:17 ID:???0
キャゼルヌ先輩の中の人はヤマトに出てないんだよね。
ベテランなのに意外だ。
アッテンボローの中の人は今回の映画に出てるみたいだ。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 22:21:04 ID:???0
あまり人気がないユリアンがあと1時間ぐらいで生歌を歌うみたいだw
@BS11

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 22:53:14 ID:???0
>>59
ユリアンの中の人は昔と今では声が違いすぎると思う。
ヤンのちょっと気弱げな声が好きだ、外伝もあの声が良かったのに。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 23:00:44 ID:???0
>>60
今歌ってるが改めて聞いても泣けるぐらい劣化が・・・
ファミ劇のミニ番組でも思ったけど


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 23:16:45 ID:???0
昔、古本屋で買ってそのままになってたユリアンのイゼルローン日記を読み終えたけど、
淡々と日々が過ぎていく感じであまり印象に残らなかったな
ヤンや他のイゼルローンのメンバーのより深い人となりが知れるエピソードがあるかと思っていたんだが


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 00:31:18 ID:???0
ぷろーじっと!!新たな年に!!!

あれ 誰もおらへんわ

64 : 【吉】   【1178円】  :2010/01/01(金) 00:36:31 ID:???0
プロージットォ!!

65 : 【大吉】 【1359円】 :2010/01/01(金) 00:43:20 ID:???0
プロージットォ!!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 01:38:40 ID:???0
プロージット!!

>>62
士官学校時代があったヤンと違ってユリアンとイゼルローンメンバーって
意外に関係が薄いのかも。
自分はイゼルローン日記でハイネセンへの到着が遅れたことが
あんな理由だったことに、もはやすべてのことが同盟の悪いように
動いてるんだなぁ、と切なくなった記憶がある。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 02:25:07 ID:???0
士官学校卒でなくても提督になれる同盟軍のありようが割と好き
どっかの序列や席次マンセーな軍隊は莫迦

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 02:26:53 ID:Qa/461930
プロージット!日本最後の年に!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 08:59:04 ID:???0
>>61
>富山 敬(とみやま けい 1938年10月31日 - 1995年9月25日)
そして外伝OVA製作開始は1998年頃・・・まあ、そう言うことだ。

釣られたか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 09:54:20 ID:???0
>>69
新年早々富山さんがいつユリアンの中の人になったんだ?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 09:59:58 ID:???0
>>59-61の流れは年越しイベントに出ていた佐々木望の話だろw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 13:36:23 ID:???0
今年の同盟の運勢を占う

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 14:00:17 ID:???0
プロージット!民主党最後の年に!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 16:06:05 ID:???0
>>69
釣ったつもりは無いのだが、外伝作成は
富山さんが死んでから3年も後だったんだな。
何気なく見ていたポワロのお友達が富山さんの声でちょっと嬉しい。

75 : 【大吉】 【1307円】 :2010/01/01(金) 17:59:32 ID:???0
新年ということでプロージット!
いっぺん実際にやってみたいんだがグラスがもったいない気がしてどうしても出来ないw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 18:56:15 ID:???0
オレもさすがに窓によう掛けへんわ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 21:35:50 ID:???0
>>76
いや、そのシーンは「プロージット!」したのと違うからw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 23:01:40 ID:???0
風呂に入る時に素っ裸で窓に白ワインかけて、ビュコック提督に哀悼の意を示すシーンを真似した事はある
でも、プロージットはさすがにできない
シャワーで洗い流せば済む話じゃないし


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 23:19:05 ID:???0
>>74
いや、「釣られた」とか余計なこと書いてしまってゴメン・・・
う〜む、壺に長く居ると色々と捻くれてしまていけないなあ。

と言う事で、今年もよろしくね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 00:06:38 ID:???0
やれやれ、新年早々イゼルローンにお参りかよ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 19:32:05 ID:???0
ああ〜 ヤンと同じ髪の色のソバカス少年を犯したい・・・

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 20:55:48 ID:???0
紅茶片手に1巻から鑑賞したいなぁ
持ってないから見れないけど。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 21:29:17 ID:???0
ちゃんとテーブルの上で観るんだよ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 23:04:10 ID:???0
あぐらも組んでな

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 02:00:54 ID:???0
外伝の〜外伝のヤンの声が違いすぎる。
キャゼルヌがそのまんまだから余計悲しい。

>>83-84
寒いのでおコタで見ます。
テーブルの上であぐらって何気に難しい。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 02:34:36 ID:???0
なれたらそーでもない

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 11:15:10 ID:???0
>>85
むしろ、若年ヤンの声に限れば
ベストに近い好配役だと思う

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 11:59:13 ID:???0
>>86-87
ではあまり気にせずに見進めていこうと思います。
しかし、ヤンが若くて今よりトゲトゲしているのが新鮮ですな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 13:28:06 ID:MYNPO1tQ0
つか外伝のヤンは何時になれば左肩を深紅に染めたA/Tに乗るのかと

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 14:48:44 ID:???0
 むせるんだな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 14:57:57 ID:???O
向こうのおっさん率は銀英以上

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 16:21:30 ID:???0
つうかこっちと住人かなり被ってるとおも

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 19:04:59 ID:???O
ポプランがトダと組んでバトリングを始めました

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 21:53:21 ID:???0
そろそろ、新作OVAが出てもいい頃だと思うが。
らいとすたっふが、無理矢理作りそうな気がする。
田中を原作者として、脚本家に同人みたいなシナリオを作らせればいいんだから。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 22:31:39 ID:???0
            ノ´⌒`ヽ   
        γ⌒´      \
       .// ""´ ⌒\  ) ポッポ
       .i /  \  /  i ) 友愛ポケモン   
        i   (・ )` ´( ・) i,/  タイプ:あく ひこう
       l    (__人_).  |   高さ:165cmぐらい
       \    `ー'   /   重さ:70kgぐらい
        `7       〈    和名:鳩左ブレ
           / / ̄    )  色違いの兄弟が居る   
       / /ノノノノノ ) ノ  政権交代と鳴くので比較的みつけやすい   
    ,, イΞ / ノノノノノ / ノ    
   イ=≡∠ ノノノノノノ/      
       `゙"}{'´`}{

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 23:29:01 ID:???0
>>94
ばーか

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 00:26:02 ID:???0
そんな怪しげな丁稚上げ話よりかは
「ダゴン星域会戦記」を是非アニメ化して欲しい


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 09:11:34 ID:???0
七都市物語を羅門祐人が書いたのにはびっくりした・・・
公認同人じゃないか。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 18:30:12 ID:???0
>>94
イゼルローン日記はOVA化してないな。
しかしあれを映像化するとオムニバス的な感じになっちゃうのかな?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 18:36:25 ID:???0
イゼルローン日記の内容は本編に組み込んで入れていたから
単体で作るのはむずかしいんじゃないの

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 23:04:22 ID:???0
組み込まれてないのはコーネフ・ポプラン・ユリアンの
イゼルローン探検と、ドールトン事件ぐらいかな?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 03:17:31 ID:???0
わざわざアニメ化するような内容でもないのが残ってるのか

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 09:04:13 ID:???0
叛乱者や奪還者みたいな外伝オリジナルもあるんだから、本当の余談としての
ラインハルトorキルヒアイスorヤンを主人公としない短編を作ってもよいのではないかと考える。

提案1
本編3巻:ミュラーは中尉時代手痛い失恋をしている。
オリジナル「奪還者」:ミュラーは中尉時代フェザーンで駐在武官をしている。
ミュラーのフェザーンでの失恋で一本作れないか?
提案2
短編「朝の夢、夜の歌」:キルヒアイスが幼年学校のそこかしこにラインハルトさまの
武勲のあとが残っていると発言。
ラインハルトの幼年学校ストーリーで作れそう。トゥルナイゼンとの出会いも
絡めて門閥貴族の子弟との対立を際立たせれば、後のりっぷしゅたっと戦役も
面白くなりそう。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 10:07:15 ID:???0
叛乱者決闘者奪還者は完璧に同人OVAだった。
スタッフのやりたい放題シリーズだった。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 10:27:56 ID:???0
キルヒアイスファンへのサービスというか媚びが目立ってなぁ…

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 11:01:59 ID:???0
スーン以下略の名前で苦労した青春時代
バグダッシュの華麗なる諜報活動記録
黒色槍騎兵艦隊の一日
アイゼナッハの結婚秘話

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 13:25:53 ID:???0
>>105
>キルヒアイスファンへのサービスというか媚びが目立ってなぁ…
考えすぎw
媚びっていうより、あまりに早く死んでしまってこのままではもったいないキャラクターの
登場するエピソードを作るのはおかしな事じゃない
その後ラインハルトがキルヒアイスの事を気にかける描写に説得力を持たせるのに
肉付けがあった方が良かったって意味合いもあるかもしれないけど

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 13:36:31 ID:???0
流れを読まずに質問失礼します

最近、銀河英雄伝説に興味をもって
せっかくならBD版を買ってみようかと思うんですが

※本商品は、SDマスターからのアップコンバートVer.です。

ていうのはDVD版のアップコンバートなのかしら?

アマゾンのレビューだとDVD版のリテイクが不評だったりしたもので
個人的には当時のオリジナルが見てみたいのですが

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 13:43:28 ID:???0
リテイクが不評っつーけどオリジナルはどうしようもない作画の箇所だったりするから
一概に悪いとも思わないな
新規に見るならわざわざオリジナルで見なくたって良いと思う


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 15:59:10 ID:???0
原作とアニメの矛盾って、気にしないほうがいい?
原作外伝1巻でロイエンタールが1日で3人と決闘しているけど、その時の相手の
階級が複数であった(大尉と中尉)こと、軍隊内の決闘は禁止されていることが
あったけど、決闘者では軍人の決闘は同じ階級でなければならない(大尉のロイエンタールと
相手の中尉では決闘できないことになる)ことや、軍人同士の決闘自体禁じている
様子がないことがかみ合わない。
ロイエンタールの決闘話そのものがアニメでは出てきていないから、忘れた方が
いいのだろうか? だが、それならせめて「後フェザーン事件」の詳細を知りたかった。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 16:48:18 ID:???0
別ものとして見て、気にしない方が良い
原作とアニメの矛盾掘り出したらきりがないぞ

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 17:04:13 ID:???0
>>110
・ちっちゃいことは気にすんな
・考えるんじゃない、感じるんだ

ところで最近最終話までを見終わったんだが、
なぜか星の大海→外伝→本編→新たなる戦いの序曲っつー見方をしたせいでさらば遠き日の鬱加減が半端なかったぜ…

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 17:41:16 ID:???O
ヤンの幻の中佐時代を他の提督と絡めてやって欲しかったな
どうせ会戦の数には困っとらんのだし

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 17:58:44 ID:???0
最短の大尉時代を4時間掛けてドラマ化

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 18:12:26 ID:???0
アッテンボローがどうやって将官まで自力でたどり着いたのか知りたい

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 18:19:10 ID:???0
錆付いた鍵

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 18:35:23 ID:???0
そういえばユリアンは何か鍵の恩恵に預かれたのか?w

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 19:02:29 ID:???0
>>117
ttp://karen.saiin.net/~s-textworks/seihin/gineiden/main.html

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 19:11:10 ID:???0
きめえ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 19:16:25 ID:???0
・中尉からいきなり最高司令官になった
・最後まで生き残った
・カリンとH
実はものすごいラッキーアイテムなのかもしれない

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 20:56:48 ID:???0
>>114
殆ど居眠りシーンで終るなw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 21:45:09 ID:???0
調べてみたら朝の9時に大尉で昼の1時に少佐か

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 21:49:35 ID:???0
>>121
もしくは事務所の椅子にボーっと座っているうちに終わりそうだw

螺旋迷宮見終わったけど、
21歳のヤンは独り言が多くて運動神経がすごく鈍そうに見えた。
でもビジュアル的には結構可愛いと思った。
で、結局アッシュビーは事故死なのか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 22:08:15 ID:???0
スパルタンXの2階のボスに殺された

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 22:29:48 ID:???0
スパイラルラビリンスは最後のナレーションがすごく笑える
キャゼルヌの留守番電話も

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 22:36:43 ID:???0
>>125
そんなに笑えるナレーションだったっけ?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 23:09:05 ID:???0
スパイラルラビリンス見るたびにヤンの最後でパトリチェフがあの程度の雑魚相手に死ぬと信じられなくなる
やつなら机を投げつけたすきに5,6人くらいなら殴り殺してるよ

このスレももうヤンの死までもうすぐなのな

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 23:13:13 ID:???0
>>99
個人的には新たなる戦いの序曲くらい金と人員使ってアムリッツア声域会戦作って欲しいから
映画企画のユリアンの回想形式でイゼルローンの日常前半に組んで後半アムリッツアやってほしい

BGMは当然ドボルザーク以外不可

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 23:19:27 ID:???0
>>41
どうでもいいがイゼルローン政府と同盟の自治政府とで権力ぶつかるのまずいんじゃね
イゼルローンはこの方面じゃ最強の軍事力もってるだけに軍事政権になっちまうジャン
たぶんフレデリカのほうで下につくんだろうがそれだけですまないだろうな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 23:20:38 ID:???0
エロげのしろくまベルスターズしてたら
メックリンガーが部下のサンタ女を鉄拳制裁しててわらたw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 23:23:42 ID:???0
>>67
高級指揮官が兵士と危険度ほとんど変わらなくて死にすぎ死にすぎで余裕がないだけだろうな
貴族社会の帝国ですら平民で佐官とかいるくらいだし同盟なら当たり前

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 23:27:54 ID:???0
自由惑星同盟艦隊総旗艦「リオ・グランデ」
     Flagship ''Rio Grande''

の字幕。

「宇宙歴799年12月。それは、自由惑星同盟軍
 最後の宇宙艦隊の出撃であった」

のナレーション。

そして、運命の第四楽章。

この3つを想像するだけで涙腺を数秒で発動させることができる。

>128

ニールセンの不滅で同盟艦隊の滅びをやらんでどうする・・・

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 00:31:00 ID:???0
メックリンガー?
ああ ドッグファイトで格闘戦できる戦艦のコンピュータな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 00:44:27 ID:???0
>>128
それなら見ごたえのあるOVAになりそうな気がする。
外伝は新鮮だけどみんな階級が低いし、各自バラバラなところにいるからなぁ
ヤンならイゼルローン時代、ラインハルトなら幕僚が全員揃ってる
それぞれの全盛期の物語が見てみたいな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 00:44:57 ID:???0
艦隊戦でグラップラーアーム戦したらやかましいだろうな

というかいままでメックリンガーだと気がつかなくてごめん

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 00:50:18 ID:???0
アムリッツアだけで映画の2時間の中で半分以上使えれば
ボロディンとかアルサレム艦隊の戦いもかけるし
下着をちらつかせている戦ももっと面白くなるな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 00:52:16 ID:???0
ラルフ・カールセン提督のマル・アデッタを濃く深く描いて欲しい。
挟撃〜機動〜鉄壁突破〜肉薄〜散華で1時間じゃ足りん・・・

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 01:16:43 ID:???0
カールとかグリルとかバイエルンとか
夜食食いたくなるやんけ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 02:06:04 ID:???0
マルアデッタは作画頑張ってたんだが音楽があんまかからなくて正直盛り上がりに欠けた
アムリッツアクラスのもう専用BGMに聞こえるレベルの音楽が欲しかったな

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 02:14:01 ID:???0
アムリッツア星域会戦をもう一回やってくれるなら
ウランフとボロディンの出番増やしてくれ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 02:31:00 ID:???0
ウランフも参謀長のいうことを聞いてれば死ななくてよかったのにな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 07:12:21 ID:???0
フランツとテレーゼのエピソードはアニメオリジナルだけど
帝国侵攻の失敗の過程を描く上ですごく効果的でした
その前のケスラーの恋話は入れる必要はあったのかなと思っちゃうけど

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 07:18:47 ID:???O
誰の支配でも甘受するという領主や平民の考えには感銘を受けた
同盟の解放エピと対になるしね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 08:01:02 ID:???0
>>143
クラインゲルト子爵領の領民の言葉
「おらぁ解放なんかしてほしくねぇ。ここの領主さまはいい人だぁ」
これにつきるんじゃないか?
政治体制がどうであろうとそれを運用するのは「人」であり、統治に
「人柄」が出る。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 09:36:15 ID:???0
まあ原作も1,2巻はいろいろ問題多いからあのていどオリジナル入れてもよかったな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 09:55:16 ID:???O
>>138
ロイエンタールの乱のあたりは食べ物のイメージがついているから困る

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 09:57:36 ID:???0
まあ革命の後に来たのはどこも恐怖政治と粛清の嵐だったわけで

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 11:36:42 ID:???0
原作もだけど食い物の描写がいちいちうまそうに見える

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 13:42:02 ID:???0
ヤンのブランデー紅茶とかな

それを再現して自分が全くアルコールを受け付けない体と思い知ったあの日…

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 15:22:52 ID:???0
スパルタニアン操縦者の備品で
チューブ入りのゼリー状非常食もなぜかうまそう

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 19:17:52 ID:???0
ちーずふぉんでゅ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 19:40:04 ID:???0
チーズ・フォン・デュ伯爵

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 20:14:32 ID:???0
第六艦隊司令ムーア中将最後の食事に出た
「小麦蛋白(グルテン)のカツレツ」とやらを食べてみたい

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 20:43:52 ID:???0
>>153
http://www.kurogome.jp/archives/2005/03/post_140.html

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 22:42:45 ID:???0
「タンクベッド」って原作とアニメでは物が違うように思えるな。
アニメ版と違い、原作の方は服を着たまま入ると何かとまずいような気がする・・・


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 22:49:59 ID:???0
しかし あれだけ狭いとオナニーできないよな

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 23:07:41 ID:???0
そこでする必要性が無いだろww

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 23:13:27 ID:???0
いや、戦闘の真っ最中に興奮して勃起する奴って結構いるらしいぞ
だからそれを鎮めるためにもタンクベッドの中でのソロプレイは必要

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 23:14:22 ID:???0
ガンダムの小説思い出したな 戦いながら射精って

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 23:23:02 ID:???0
地球へとかじゃああいう睡眠装置でチンこにチューブくっついてたからオナニー処理までしてくれるんだろうな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 00:47:41 ID:???0
勃起よりしょんべん漏らしちゃう方が多いって聞くけど

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 02:28:54 ID:???0
アストロノーツとかそういう危険商売じゃオムツは常識だってプラネテすでも言ってただろ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 03:17:59 ID:???0
プラネテス見てから銀英伝みると色々考えさせられるなw

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 03:20:31 ID:???0
600万キロから戦艦の装甲つぶすようなレーザー受けてもこらえられる防御スクリーンがなければ
主要な会戦跡地はデブリで航行なんて不可能だよな
民間の輸送船も考えて見れば同様のスクリーンがふつうにあるんだろうな

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 05:27:31 ID:???0
スタートレックもシールドでデブリ粉砕してるだろ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 12:37:26 ID:???0
穂積隆信がネグロポンティだったということに驚いた・・・
他にも調べたらいっぱいでてきそう

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 15:51:11 ID:???0
性欲は部下のアナルで満たす

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 16:49:33 ID:???0
メックリンガーって芸能活動のほうはプロレベルというだけで
ダビンチとかとは比べ物にならないんだろうな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 16:53:27 ID:???0
ダビンチは作る方
メックリンガーは集める方
じゃまいか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 16:57:38 ID:???0
メックリンガーは平民なのに

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 18:02:57 ID:???0
・・・これは・・
>>170殿のおっしゃるとおりです。
小官が軽率でした。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 18:17:07 ID:???0
メックリンガーが出オチ要員

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 19:53:55 ID:???0
芸術を解さない皇后以下を傀儡にこれからはやりたい放題しますぞ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 19:55:36 ID:???0
>>167
同性愛者が嫌いなルドルフ大帝に粛清されます・・・

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 23:48:18 ID:???0
イゼルローン日記を読んでいるんだけど
ヤン(と同盟の殆どの人)が帝国の軍服が似合わないってあるけど
オフレッサーとかでも着てたんだから、着てみればそれなりに
見えるんじゃないかといつも思ってしまう。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 23:49:01 ID:???0
メルカッツの同盟服

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:00:39 ID:???0
>>176
案外、いけるんじゃね?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:04:40 ID:???0
リューネブルクもかつては着ていた

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:07:12 ID:???0
オーベルシュタインの同盟服

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:07:31 ID:???0
帝国軍の軍服着たヤンよりはよさそう

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:17:19 ID:???0
>>180
そんなにダメか、ヤンの帝国軍の軍服姿…

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:22:05 ID:???0
道原かつみの描いたヤンなら似あうんじゃね

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:44:01 ID:???0
アニメの猫背ヤンは似合わなさそう

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 01:15:06 ID:???0
つーか帝国艦には指揮卓がないからダメだろ
あのひと机の上に座るのが大好きだから

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 02:33:04 ID:???0
「ヤン大元帥閣下。仰せの通り 閣下のお部屋より事務机をお持ちいたしました。」

「やれやれ 帝国の机はあまりにも造形美が過ぎて
座るにしのびないね。」

「・・・恐れながら閣下。反ら・・いえ 同盟軍では
机上に座して指揮を取るというのが一般的でありましたのでしょうか・・?」

「曜日によってはね。」


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 02:36:16 ID:???0
大元帥になってたら、詰襟制服は廃止してだろw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 02:49:40 ID:???0
まあ正直3期のヤンが逝ってたように民主主義残しときたいというんなら
回廊の戦いみたいに絶対に戦略的に勝てない状況で戦うより
ラインハルトの下で元帥になって地位を得て何らかの開明的な政策や行政特区をラインハルトに認めさせたほうが
はるかに現実的だな
レオポルドラープ程度でも出来たんだし

ヤンの性格からして面倒ごと嫌だ嫌だといってる間にどんどん悪い状況になっただけだろうけど

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 02:56:33 ID:???0
民主主義残しときたいと言う割にめんどくさがってるのが駄目なとこなんだよなぁ
結果自分の首絞めただけという

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 02:56:56 ID:???0
帝国艦は参謀やらスタッフがみんな立ちんぼなんできつそうだな
2,3日連続で交戦とか普通だし直撃うけたらたたきつけられて危ないから座ってればいいのに

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 02:58:48 ID:???0
ヤンとしては自分は頭使ってあげるから実行は誰か勤勉な奴がやって欲しい
という心境だろうな
ウランフとか生きてたら作戦行動は丸投げしたいところだろうな

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 03:08:09 ID:???0
ラインハルトが民主主義もまた良しと考え
ヤンが専制君主でもOKと考え
双方がとっとと歩み寄ればあんなに人が死なずにすんだという話だしな

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 03:11:42 ID:???0
宇宙の統一>>>>>>>>千万の人名
なんだから仕方がない

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 03:17:21 ID:???0
宇宙の統一=平和だとわかっているのに
それぞれ自分の理念に固執してるあたりが嫌だったなぁ
戦争が無くならないのは本当はこいつらのせいだろ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 03:44:33 ID:???0
>>183
想像した。小説で何度も描写されてた通り、
もろに副官に見えるw 
(さえない見た目のタイプの。オルラウとかドレウェンツあたり)

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 04:29:09 ID:???0
人民にとって最悪な状態というのは政治軍事的天才が政権のトップにいることだろうな
これに比べれば無能や暴君なんて害はたいしたレベルじゃない

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 04:30:33 ID:???0
ヤンが帝国軍服着たらシューマッハみたいになるんじゃね

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 05:29:13 ID:???0
ビッテンフェルトって白兵戦も強いの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 07:17:59 ID:???0
>>184
大好き、ってネコとかじゃないんだからw
しかしなんで机の上に座るんだ?(しかも胡座)
のたのたと机の上によじ登る行動は結構まぬけだぞ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 07:22:48 ID:???0
ヤンはデスクワークと会議以外だと常に机に座ってるか足を机に投げ出してるし
たいした問題ではないのは周りの連中がそれ以上に無茶苦茶なのばかり集まってるからだけど

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 09:57:25 ID:???0
同盟は、ヤンの飼い猫を中将にして艦隊指令に当てるべきだった。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 10:34:54 ID:???O
ミッターマイヤーの同盟軍服姿は似合ってる気がするが
ロイエンタールの同盟軍服姿は全く似合う気がしないぜ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 11:23:24 ID:???0
>>191
地球狂がそうはさせないはず。
そもそもお互いがお互いを生かしたことで戦火は拡大している。
それは罪ではないのか?
少なくとも、バーミリオンでラインハルトがヤンを生かしたことは政治上で言えば間違いなく「罪」に入るはず。
裁く法自体は存在しないから意味はないが。
有能な敵など害悪以外の何者でもない。潜在的に敵となるはこれを未然に早期に排除する、
これ士大夫の勤めである、と。
と、古代の為政者、宋初期の宰相、趙普が申しております。ガイエのペンを借りて。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 11:26:23 ID:???0
銀河英雄伝説欲しいけどDVDとBDではどちらが良いと思いますか?
作品自体の評価は良いことは知っていますがBDでのアマゾンの評価が低くて気になります

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 13:06:36 ID:???0
>>199
そのむちゃくちゃな奴らを一カ所に集めちゃったのが結果的に問題だったんだろうなとは思う
民主主義を唱えながら結構返な利己主義的なことやってるし
それが自分の命を縮める結果に繋がってるし

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 13:28:14 ID:???0
国家間の問題を個人レベルまで小さくすると馬鹿馬鹿しく見えるのは仕方ないことだ

冷戦の時だって米ソが互いに譲歩すれば良いって話になる

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 14:26:33 ID:???0
同盟軍制服はなんか運送屋とかの制服みたいなんだよな

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 14:29:08 ID:???0
>>198
 机の上に載るときだけは、ワイヤーアクションみたいなカッコイイジャンプができるんだよ。ヤン

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 14:30:28 ID:???0
冷戦の場合米帝側のほうが敵を求めてるからな
ラインハルトも似たようなもんジャン

ヤン艦隊の首脳も無茶苦茶だけど首領には忠実だな
バーミリオンの機会にあの連中がヤンの意向を無視しないのはあまりにもご都合主義だが

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 14:37:14 ID:???0
>>205
ラインハルトもヤンも個人でいる分には無害なんだろうが
ラインハルトは野心を持って意図的に、
ヤンもそんなつもりは無くても自分のお気に入りを集めたわけで
結果的に個人の理想を体現できる人材を集めてしまってるからなあ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 14:50:55 ID:???0
そこが天才であり
迷惑でもある

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 17:08:50 ID:???0
金髪も俺は後世に好戦的な皇帝として記録されるのか・・・って言ってたし葛藤はあったのかな

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 17:14:07 ID:???0
トリューニヒトが帝国を立憲君主制にして自分が首相になる野望があったって
原作にも書いてあったっけ?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 17:16:38 ID:???0
好きにはなれないがトリューニヒトが一番賢かったということか

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 17:32:52 ID:???0
トリューニヒトは後半
一人きりのシーンが欲しかった

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 18:31:33 ID:???0
旧帝国軍の将官の軍服がサイヤ人の戦闘服に見えて困る。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 19:27:00 ID:???0
「ヤン提督、強引に着てみるがいい 伸ばせばどこまでも伸びる
私がヴァーミリオンで大猿になった時も破れなかったであろう?」

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 19:29:40 ID:???0
ワロタ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 19:50:08 ID:???0
今まで余り考えたこと無かったが
銀英伝声優とDB声優を比べてネタにしたら
結構カオスな展開になりそうだw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 20:20:23 ID:???0
「ベジータさん・・・下界の人間でありながら
界王神である私の力をはるかに凌駕したベジータさん・・・
そしてその親愛なる仲間とご家族の方たち・・・
このポタラを使って彼と合体して欲しくなければ
大人しく私の言うことを聞くのです」

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 20:37:52 ID:???0
>>219
執事ごときが偉そうに!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 21:46:15 ID:???0
>>214
じつはロイエンタールに言ったのは本音で自分の福祉のために頑張ってるといったのは
彼一流のジョーク
考えても見れば私腹を肥やすだけなら自分がトップに立つなんて危ないだけで無意味

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:07:41 ID:???0
>>206
あのスカーフとベレー帽が庶民くさいよな。
ジャケットの下のシャツとネクタイは結構カッコいいと思うんだが。

>>213
ミッターマイヤーとキャゼルヌが賢いと思う。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:14:35 ID:???0
同盟軍軍服は公式のが前に売り出されたけど
布の選定がまずくて単なるジャケットにしか見えねえのがな

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:18:48 ID:???0
>>223
あれはモデル的にもムサ過ぎた気がする・・・
髭生やしたむさくるしい親父が見本着ちゃあなあ・・・w


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:19:17 ID:???0
ラインハルトがヤンと対決した時に
ハハハハ!世は・・の瞬間指噛んでいきなり黙るとこクソうけるwww

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 22:52:38 ID:???0
ニュータイプなんだろ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:16:48 ID:???0
>>211
どう控えめに見てもラインハルトは戦争好きだよなぁ。
ヤンも戦争で人が死ぬのは嫌いでも戦争自体は好きそうだし

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:17:40 ID:???0
ラインハルトは自身が天才過ぎて他のスタッフ要らないのに
やたらと人材集めてアクセサリーにしたがるとことか曹操にクリソツ
正直キルヒオーベルとヒルダ以外の人材は誰でもいいな

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:21:04 ID:???0
軍事的天才なんているだけでも戦争呼び起こすからな
紺碧の艦隊なんて世界大戦レベルを10年以上戦っていまだに未解決だし

ヤンも精一杯目立たないように生きたが無駄だったな
部下が優秀すぎで独自行動しまくったし

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:28:48 ID:???0
>>208
でもヤンがいてこそのヤン艦隊だからなぁ
ヤンの意向を無視してヤンにそっぽ向かれたらそれで終わりだし。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:29:54 ID:???0
またいつもの奴か

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:40:07 ID:???0
何で白兵戦のとき斧なんだろ?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:48:21 ID:???0
基本的に室内戦闘で装甲の隙間を狙い切るのが目的だから槍矛は長すぎて論外
剣は折れやすいモーニングスター類はショックを吸収するので斧が妥当

盾を使わないのだけは気になる

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:02:41 ID:???0
>>227
つーか姉上分析によれば戦ってなきゃ死んじゃうんじゃなかったか<ラインハルト
剣は剣としてしか生きる術だか意味だかを持たない…戦う気がなくなったときこいつ死ぬ…とかポエムられていたような

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:04:02 ID:???0
>>202
でもヤンを戦闘終結しているのに殺すと同盟の人たちが反感を抱いて
同盟領の支配に支障が出るだろうし
帝国の国立図書館の司書にでもしておけばよかったんだよ
そうすれば帝国も同盟も平和でめでたしめでたし、だったのに。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:32:37 ID:???0
ラインハルトがヤンを直接部下にしたいといったとき断られると思ってなかったからああいう心の広さを見せたいいかたしてたが
ビュコックとかの生命と交換条件で言えば問題なかったんだがな

もともとヤンは歴史上の偉人を尊敬するクラスでラインハルトダイスキッ子だし
ああいう人物は公職の高い地位においとかないと自身の安全も保てないしヤンのためでもあるな

むしろオーベルシュタインがああいう囲い込み政策積極的に進言できなかった時点で奴の才能の底が見える

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:40:07 ID:???0
ビュコック老人とメるカッツさんはどっちが強いかな

同兵力で戦術レベルで戦わせてみたら

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:46:18 ID:???0
>>237
白兵戦で勝負する爺さん達を想像した。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 00:49:41 ID:???0
部隊をどう動かすかというところが戦術なら、戦略は?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 02:00:28 ID:???0
戦略ってぶっちゃけこの作品内では兵站だろ
正直戦場以外ではタンクベットで9割くらい冷凍睡眠させとけば経費節約できると思うんだが

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 02:33:30 ID:???0
>>197
オーベルシュタインには圧勝している
ただ、あの時はオーベルが目からビームを出さずじまいだったな

>>200
あの猫は元帥なので降格になってしまう

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 02:42:30 ID:???0
ニャン元帥というわけですな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 02:49:10 ID:???0
最近スレが賑やかでいいな。

>>241
ビームが出る仕掛けでもあったっけか?あの義眼はw

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 02:57:45 ID:???0
>>233
だが最強はスコップ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 03:41:08 ID:???0
ビュコックもメルカッツも どちらも
劇中で一切お互いの名を口にしなかったところが
かえって奥ゆかしい気がするのは気のせいか

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 04:26:37 ID:???0
スコップは基本的に装甲がない兵士にしか有効じゃないからなあ
主武器が銃で有効な打撃兵器もつ余裕がない状況下だから使ってただけだ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 10:08:01 ID:???0
サイボーグ忍者が持っていた高周波ブレードとかはどうよ?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 10:11:58 ID:???0
なにそれ?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 10:36:26 ID:???0
刀身を高周波で振動させ切れ味を増大させる武器

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 11:30:13 ID:???0
>>235
げにもったいなきはトリューニヒト捕まえた双璧&ヒルダが
「防御磁場以外の全システム停止」を命令させなかったこと、だな。
それなら一応戦闘は続行。しかも鳥が国民を売った形になる。
帝国としては最良の形。ひとつの戦闘で複数の邪魔を排除する、オベ好み。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 12:03:55 ID:???0
ハイテク武器はすぐに対抗手段とられるって千億のシェーンコップもいってたから
単純な刃物じゃないとダメだろうな

そういやいくら色目が万能でも部隊の中でナンバーワンの白兵戦の専門家相手に5分にわたりあうのはきつすぎ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 12:44:20 ID:???0
>>236
そういやオーベルシュタインって「そういう汚いことやってやるから俺を仲間に入れろよ」って言ってきたのにな…
しかしダイスキッ子噴いた

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:10:11 ID:???0
>>247
 電気仕掛けは電池が切れたら使い物にならんオモチャだ。水や埃、衝撃にも気を使わな
きゃならん。そんな繊細な物は戦場にはお呼びでない。
 白兵戦用の武器は、いつどんな時でもアテになる単純な物ほどいい。特別な技能を必要と
する物もよくない―極論、棍棒、その延長でいいんだよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:20:37 ID:???0
>>236
 ラインハルト以下が、あまりにヤンという人物に好意を持ちすぎていたからなぁ。才能への評価、
敬意は結構だが、あのファンクラブぶりは引くわ。
 「使えるから引き抜こう。何、怪しいことしたら後ろから切って捨てたらいい。損するものは何も
ない」ってくらい冷静だったら、同意していたと思うよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:27:41 ID:???0
ほとんど部下からしてみると神レベルとおもってるラインハルトに戦術レベルで勝つような提督は普通特別扱いしまくるだろうな
他人への評価が無茶苦茶厳しいロイエンタールですら手放しで褒めてるからな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:28:16 ID:???0
最大の兵器は30Cm位のブロンズ像でしょ。
特に投擲手が女性の場合

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:51:06 ID:???0
塩沢兼人の後継者は山崎たくみだと思っていたが田坂秀樹も似ているな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:56:49 ID:???0
やった、大佐、やりましたよ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:58:33 ID:???0
いつになったら、BSアニメ夜話に銀英伝は登場するんだ。
岡田某が110話全部見る暇がないから絶対やらないというのが今までの定説だったが・・・

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 14:21:42 ID:???0
>>255
ヤンがラインハルトに厚遇されても双璧は嫉妬などすまい
だがその下はどうかな、将来を嘱望されてたクナップやグリルでさえあのザマだ
下僚たちからの反撥やサボタージュとかそりゃもう凄いものが

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 14:37:44 ID:???0
ヒルダが言ってたようにヤンが幕僚になったらそのままキルヒアイスのポジションだろうな
ラインハルトが意見もとめられればほぼ完璧な回答を毎回しそうな感じ

バイエルラインより下の連中が恐れ多くも陛下に唯一勝った提督に不平言えるほどの度胸ないだろうな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 16:26:22 ID:???0
>>261
ラインハルトに説教するヤンを想像しようとしたが無理だった
いや、そういう意味での赤毛ポジションって言葉じゃないとはわかってるがw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 17:42:39 ID:???0
国ってやっぱり命を掛けて守るべきなのかね?

作品無の中では否定も肯定もされてるけど

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:05:45 ID:???0
>>259
興味ないんだ岡田

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:09:12 ID:???O
>>263
どうなんだろうな、ぶっちゃけ当時の情勢ではいくら腐敗していたとはいえ
同盟を守ることがそのまま民主主義を守る事に繋がってたからなぁ

宇宙人でもいない限り事実上同盟は宇宙唯一の民主主義国家なわけで
事実同盟の滅亡で銀河の民主主義は危機的状況に立たされたし

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:16:41 ID:???0
>>254
そのファンクラブぶりで、一番気になったのはミュラーだったな。
あんたガイエ要塞戦後にヤンの首をいつか討ち取るぜ!宣言したのに、
本人との対面時は一変して、フレンドリーだったのはどうしたよwwwと驚いた記憶がw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:18:42 ID:???0
トロステで特集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9330658

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:42:41 ID:???0
>>266
YOSHIKIが忘れたとしか思えない

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 18:51:28 ID:???0
ミュラーのあれは俺も不思議に思った。
後付設定で、YOSHIKIはそれを釈明してるけど。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 20:59:23 ID:???0
>>263
いきなり「国」って考えるから、右や左の思想が交錯してややこしくなる。
 要は「自分や周囲の人間の今の生活、基盤としての共同体を損なうのは是か否か?」というところから
考えるんだ。ひとつずつ上の次元ついて考えていけば、答えにたどり着けるだろう。
 今も昔も、現場の兵士は「部隊の仲間のために、自分ができることをやる」というのが共通した意識で
あり、国がどうのはかなり低い。自分がやることやって自分も仲間も無事で、使命を果たせば、結果と
して国も大丈夫(だろう)、と。事が事だけに、命を賭ける事もあるというだけの話。人間、誰しも
大きなモノを背負っていると思うことで、自分の行為の意味や価値を考えたくなるものだが、実際の
ところは身近なモノが一番のモチベーションだわね。

 その観点で言えば、「掛かっているのはたかが国家の存亡だ。個人の自由に比べれば云々」という
ヤンのセリフは、ある面正しいが、国家・政府というシステムの崩壊による損益、被害という現実の危機を
「個人の自由」という理念より下に見るという、いささか利己的で頭でっかちな考えと言わざる得ない。
死んでしまったら自由も人権もない。保証してくれる「権力」の下でこそ意味のある言葉にすぎないの
だから、国家システム=人権・自由の担保という事ぐらいは理解していたと思うが、軽率な発言だったね。

 詰まるところ、個人の中の問題だから、一般論としてどうだとか、どうあるべきとは言いにくい。言い
にくいが、↑のように「今の生活を支える共同体の利益」のためには命はともかく、いろいろな形で一定
の労力ぐらいは提供するのは「共同体に依存する個」としては当然求められることだろう。「女(子供が、
夜中にコンビニに豚マン買いにいける社会」の意味と価値を君がどう考えるか、だ。 

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 21:48:08 ID:???0
シェーンコップもけっこう存在がデカイな。
こいつが居なかったらイゼルローンも取れてなかったかもしれないし
ヤンも牢屋で撃たれて早い時期に死んでたし

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:32:19 ID:???0
シェーンコップだけでもだめだろ
アッテンボロー、キャゼルヌ、メルカッツ、ローゼンリッターとか
結局あの辺全部そろって助かってんだし

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:34:38 ID:???0
トロステで特集やってて吹いたwww
俺も最初キャラクターの多さに驚いたが馴れればなんてことないww

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:46:18 ID:???0
>>270
サンクス

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:06:26 ID:???0
>>254
ヤンは美点も多いが欠点も多いからあんまりみんなに賞賛されると
うーんって感じなんだが
ラインハルトとヤンは互いがダイスキッ子だよなぁ

>>262
ヤンは説教はしません。
ラインハルトが間違えてるときはちょっと困った顔をして
「カイザー、カイザー」って2回呼びます。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:23:21 ID:???0
>ヤンは美点も多いが欠点も多いからあんまりみんなに賞賛されると
>うーんって感じなんだが
同意。俺ヤン好きだけど
>その観点で言えば、「掛かっているのはたかが国家の存亡だ。個人の自由に比べれば云々」という
>ヤンのセリフは、ある面正しいが、国家・政府というシステムの崩壊による損益、被害という現実の危機を
>「個人の自由」という理念より下に見るという、いささか利己的で頭でっかちな考えと言わざる得ない。
これは言い方がどうよと今でも思ってる

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:27:56 ID:???0
ヤンはもともと頑固で自分にわがままだよ
あんまり害がないだけで

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:28:17 ID:???0
まぁ、同盟が国民の命を軽んじてたのも事実だ

もちろんそうで無い人もいたんだが 無能な働き者が多かったんだな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:37:41 ID:???0
あー、カイザーの方が素直に好きだったのに
ヤンはどうも引っかかると思ってたら
自分はヤンのそう言うところが嫌いだったんだなあ


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 23:58:05 ID:???0
>>279
ヤンは変なところが捻くれてるからぁ
外伝でちやほやされててうんざりしたり
自分の希望どおりになかなかいかない人生を送ってるからかな

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:00:27 ID:???0
>>262
ヤンのことだから意見もとめられないとき以外はよほどの緊急時以外発言しないだろうな
メックリンガーの後釜の地位になんとなく来そうだ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:01:50 ID:???0
>>280
親の商船でおきままに過ごしてたからじゃないの

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:04:21 ID:???0
自分の希望どおりに生きられてる人物なんていないのでは

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:44:21 ID:???0
自分が一番嫌ってるような職種で祭り上げられた上に
天才天才周りから囃し立てられればそりゃ嫌気もでるというものかと

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:44:33 ID:???0
ミッターマイヤーとか

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:46:05 ID:???0
でもラクに余生を過ごすために
国のシステムあてにして軍隊にいたのに
そりゃないぜとは思うことはあるw

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:51:30 ID:???0
楽に余生送るんなら破棄する予定の戦艦をちょろまかすほうがよほど金になるしな
キャゼルヌいれば資金面なんていくらでも稼げるのにしないとこみてると年金年金って単なる照れ隠しにしか見えんのだよな

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:53:04 ID:???0
そもそも別の職種に就いて学費返済するガッツがなかったのが
ヤンの人生の敗因でありヤンらしいところである

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 00:54:58 ID:???0
>>287
照れ隠し?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:03:31 ID:???0
漢のカンシンみたいに本当は戦術的な駆け引きに興奮覚える職人なんだけど
自分は金のためにしてるんだよというポーズがあの年金発言
そこいらヘン二律背反する発言や行動はあの禿は豊富に書いてるのがうまい

291 :ボリス:2010/01/10(日) 01:13:09 ID:???0
>>286
そおだ
その通りだwww

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:17:01 ID:???0
>>290
照れ隠しというよりただの自己反発だろそれw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:24:14 ID:???0
まぁいくら金がないからといっても
昼働いて夜間学校でコツコツって道くらいあっただろうしな
結局楽に勉強できる士官学校に入ってる時点で人生決まったようなもんなのに
あきらめが悪いよなw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 01:34:45 ID:???0
トロステ見るために久々にPS3起動した
愛が感じられるパロディで良かった
でもさすがにネタバレしすぎだと思ったよ
キルヒハイスとヤンの死は伏せておいて欲しかった

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 03:00:29 ID:???0
>>266-269 原作
>「小官はナイトハルト・ミュラーと申します。同盟軍最高の智将ヤン閣下に
>お会いできて光栄です」
>「とんでもない、こちらこそ……」

>ミュラーはヤンに対して、敗北感や敵対心を持ちつづけえない何かを
>印象づけられたようであった。もともとその武勲に対しては充分敬意を
>はらっている彼は、わだかまりをとく微笑を砂色の瞳の奥にひらめかせた。

その後「あなたが銀河系のこっち側に生まれていれば、私はあなたに用兵を
学びに行く関係になりたかった」「私こそあなたに銀河系のこちらに
生まれていただきたかった」というあのやりとりになる。

ここで出てきたのがヤンじゃなくて例えばパエッタ、例えばメルカッツ、
堅物の軍人タイプが出てきたら従来通りの敵対心を持ちつづけたかもしれないが、
「何km(何光年)ずれて生まれただけの、好感の持てるただの人なんだよなあ」
ってお互い実感をこめて思ってしまった。
運命が違ったら普通に一緒に戦ってたんだよな、ぐらいに。
それで、熱い復讐心を持ち続けるとかはなくなったんじゃないかな。
バーミリオン直後の初対面シーンだから、後付けじゃないよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:11:22 ID:???0
どうみても設定生かせなかった為の後付けです
本当に(ry

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:14:57 ID:???0
むしろミュラーの性格が後付k

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:28:28 ID:???0
あんな一見人のよさそうな優男と直接会って敵愾心持ち続けるのはむずかしいだろうな
ミュラーもキルヒアイスもある意味ヤンのペースにはまってるんだろ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:29:50 ID:???0
ミュラーはやたら物わかりの良いいい子ちゃんになっちゃったから
そういうキャラはミッターマイヤーにまかせて
もっとゴシップ精神を発揮する若々しい面を出したりして特徴つけても良かったんじゃないかねえ
若い頃手痛い失恋したとか面白い要素は持ってたのに

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:30:46 ID:???0
>>298
それにしたって変わり身が早過ぎるだろ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:48:10 ID:???0
たしかにヤンが自分で言った通り
自分たちを苦しめた知将がこんな冴えない男だったのかと
一人くらい葛藤や失望してる奴がいてもよかったとは思う

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:56:02 ID:???0
ヤンと相性悪そうなの:ケンプ、レンネン、シュタインメッツ
いわゆるカチコチの軍人型

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:56:59 ID:???0
シュタインメッツ は結構柔軟だろ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 04:58:24 ID:???0
ビッテンフェルトとか

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 05:21:33 ID:???0
敵愾心持ち続けるのが難しいのはわかる
が、好意的に受け入れすぎるあたりは作者補正というか
ちょっと都合がいいよな

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 07:11:17 ID:???0
恩讐→敬慕と一足飛びだからねえ
ちょっと無理ある

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 07:23:30 ID:???0
ミュラーはケンプとのタッグでヤンに敗れて
弔い合戦に燃えていてヤンの事を目の敵にしてるはずなんだが
会うと何故か好意的に話す対応をしている謎

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 07:39:57 ID:???0
>>303
看護婦相手に誑かされる軍人は早死にするよな

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 07:40:15 ID:???0
当初はリップサービスのつもりで用兵を学ぶ云々と言ったつもりが
昼寝の下りを聞いて一気に心変わりしたかミュラー提督。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 07:41:39 ID:???0
ミュラーはバーミリオンで覚醒したんじゃね

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 08:48:52 ID:???0
まぁミュラーも本気で憎んでいたわけじゃないんじゃないの

やけくそ気味に叫んだだけで

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 08:53:54 ID:???0
ミュラーはプチミッターマイヤー化しちゃったなと思った
ガイエスブルグ戦のあたりはもうちょっと野心的なところが有る様に見えたんだけど

>>301
原作かなにかではシュタインメッツが初めてヤンを見た時に「あんなのに負けたのか」とがっかりした後
そんな考えをしたことに反省した…とかいう旨の描写があったみたいだけどdどれだったかな

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 08:58:38 ID:???0
ムカツクと思っていても会えばいい人というのは
ネットでもよくあることだがw
はっきり復讐を誓ったことについてはフォローが足りなかったように見える
ケンプ側になにか書いた方がよかったんじゃないかな?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 09:13:10 ID:???0
>>295
いや、ユリアンとミュラーの会見の時のこれが後付だと言ってる

8巻
ヒルダを通じて皇帝の意思を伝えられたナイトハルト・ミュラー上級大将はつつしんで使者の任を受けた。
彼が故カール・グスタフ・ケンプ提督の副将としてヤン・ウェンリーとの間に死戦をまじえたのはすでに二年の過去である。
敗北し主将ケンプを救いえなかった彼はヤンに対する復讐戦を望んだが現在それは偉大な敵手に対する敬意へと昇華していた。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 10:40:49 ID:???0
>>311
卑怯な手段で負けたわけではないからね

偉大な人には敬意を払うというのはラインハルト陣営の若さと高潔さが
出ていて自分は結構好きなんだが。
あと、実際にヤンを見てみたらふにゃーんとしてて無害そうだから
憎む気が抜けるかもしれない。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:01:21 ID:???0
ヤンは卑屈にならない程度に年下の階級下の連中にも言葉使い丁寧に敬語使うからな
本来ミュラー程度なら格下なんだけどものすごい評価してたしな

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:10:07 ID:???0
風貌に毒気をぬかされたりするのは人間ぽいし
偉大な敵将に敬意を払ったりするのは彼らの高潔さを物語るところだけど
だからといってすぐに敬愛するのは返って安っぽくされた感もあるなぁ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:34:37 ID:???0
ヤンだったらビッテンフェルトも褒めるだろ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:41:35 ID:???0
メルカッツやシュナイダーとかは
ヤン艦隊の空気に直接関わってだんだん敬愛にかわるという敬意があるからいいよな
その辺もう少しフォロー欲しかったかもね

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:55:03 ID:???0
>>298
ていうかキルヒアイス自身ヤン艦隊の連中や一般女性兵にそう見られたしな。
ミュラーもか。
モートン中将をはじめヤン艦隊と所属将兵を何万人も殺してるけど、
一個人としては、若いに似合わずまじめで落ち着いた、いい奴にすぎない、
人から人格を憎まれるようなタイプじゃ全然ないし……

「敵国の人間だから」という理由で永遠に憎み続け殺し続けるとかじゃなくて、
敵に対する尊敬とか、単に地理的に離れて生まれただけの一個人同士として見る、
というのは銀英伝の大きなテーマのひとつだったと思う。
仲間や部下を殺されたからといって永遠に復讐心を持ち続けるのじゃなく
それはお互い様だし、お互い生まれた場所と現場で最善を尽くした結果に過ぎないと。
後付けとか言ってる人はその辺もうちょっと見てあげるといいと個人的には思う。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 12:56:41 ID:???0
要は、意識して主人公達をそう描いてる作品なんだよ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 13:00:42 ID:???0
レンネンカンプ
:ヤンと会って失望 最後までヤンに対する相性の悪さをぬぐい切れず
 それが破滅の原因となった

シュタインメッツ
:ヤンを見て「俺はあんな奴に負けたのか」。だがすぐ
 そんな風に考えること自体が敗れた原因だったのでは、と反省する

キルヒアイス
:社交辞令をちょっと超えたことも喋って親近感を持つ
 帰国してラインハルトに「そここそがヤンの真の恐ろしさかとも思いました」
 (だっけ?)と感想(ここはアニメオリジナル)

あと金髪。ヤンと直接会ったという描写があるのはこれぐらいかな?

金髪はあのヤンと会っても全然動じてないしその後のヤンに対する印象も
全然変わってないのはなんか凄いな、と思った。
なぜか、なんとなく金髪のちょっと際立った
天然さ・クソ真面目さが出てる気がして、個人的に笑いのツボに入ったw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 13:11:53 ID:???0
器がでかいと言ってあげようぜw
どっしり構えていられるからいろいろなヤツをまとめられるんだな

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 13:14:09 ID:???0
金髪は他人の人格にほとんど関心持たないからヤンみても能力以外は無関心なんだろうな
金髪が部下に一々干渉しないのはミッタマイヤーが言うような寛容さというより感心がほとんどないんだろうな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 13:16:05 ID:???0
>>319
メルカッツみたいな真面目な人間を最後には諧謔的なことをいわせて死ぬんだから
あの艦隊の影響力はすごい

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 13:42:41 ID:???0
>>325
13艦隊もすごいけど年配で堅物そうなのにいつのまにか13艦隊に
馴染んでいるメルカッツも案外柔軟性があるのかもしれない。
ヤンは年配の爺さんが好きだよな。

>>324
ユリアンからヤンの話を聞くのが好きだった、ってあったから
付き合ってみると関心を抱いたかもしれないが、互いに時間が無かったな。



327 :(゜∀゜):2010/01/10(日) 13:44:23 ID:???0
>>324
それはない。
ラインハルトが君主として完璧に近い姿であること。
また天才肌なので一種、人間らしい感情や判断をしないと思っている人がいて、
性愛面での無関心さ、人生経験が偏ったせいで一部極端に未成熟な面も持っていることは確かだが、
君主として部下の個性にまで干渉しないのは、感心がないからではなく、寛容だから。

「浮気性なミッターマイヤー」「饒舌なアイゼナッハ」など正反対な部下の様子を想像して、
「皆らしくない」として、部下の個性を大切にする発言をラインハルト自身がしている場面があるし、
実際に部下に対して寛容で度量の広い君主であることが原作に記述されているのだ。

そしてヤンに対しても、
ヤンに飲み込まれるのではなく、ごく自然に彼を受け入れた・・・と言ったほうが良いかもしれないね。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 14:20:59 ID:???0
いやあ金髪の度量は案外狭いけどな
キルヒアイスのことがあったんでなんとか自戒できてるがヒルダがいなかったらかなりヤバイ状態ではある

部下に寛容ならプライベートで会話くらいのシーンは出てもいいんだがそういうのミッタマイヤー夫妻くらいしかでないから
やっぱロイエンタールがいうように自覚しない本心は使い捨ての道具なんだろ。
ミッタマイヤーだけはかろうじて友諠を感じてるみたいだけど

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 14:47:38 ID:???0
>>308
看護婦相手はシュタインメッツじゃなくてルッツだろ?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 14:57:26 ID:???0
>>326
メルカッツは堅物だが意固地じゃないし柔軟性はあったね。
ラインハルトに対してもちゃんと実力を認められる度量があったし。
13艦隊にしても最初は控えめだったがヤンが死んだあとは中枢で支えてくれてるし
崖っぷちでも精神を見失わない若い者達に対する暖かい眼差しみたいなものを感じる
シュナイダーに掛けだ最後の言葉もいいね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 15:16:55 ID:???0
メルカッツって一応貴族の子弟らしく横柄な時代があったんだな
部下の下級市民に云々ってどういうことしたんだか

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 15:29:47 ID:???0
ロイエンタールが対抗しうる4人(ラインハルト、ヤン、ミッターマイヤー、メルカッツ)と
言ってたくらいだから実力はかなりのものだったろうね。
ビュコック爺さんも入れて欲しかったが、あの会話戦死した後たっけ?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 15:31:16 ID:???0
>>328

ゴロゴロ バシャーーーン!!!(雷鳴)

「マインカイザー・・・貴方は 私が遠い任地にいることを承知で
 ミッターマイヤー夫妻とご会見あそばし、御友誼を深められた・・・。
 私がもしオーディンに在任していたとしたら、貴方は
 私の所にも玉体をお運びになられただろうか・・・。
 疎ましい存在の私が新領土総督となって招致がかなわぬ故、
 ミッターマイヤーのみと会うしかなかった・・
 そう ご自分を正当化なさっておいでではないのか・・・。」

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 15:35:11 ID:???0
ロイエンタールがヤンに嫉妬しないというのは嘘だなw
なんかそういう描写あったし、意外と情念深い人とみる

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 16:12:15 ID:???0
>>304
 ビッテンフェルトはお堅い軍人タイプとは別の意味で合わなさそうだけど、アッテンボローの
遠隔漫才ぶりを見ていると、同盟側にいたら確実にヤンファミリーの一角になっていたろう
とは思える。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 16:39:33 ID:???0
>>328
 度量が狭いとか寛容ちゅーか、「子供」なだけだと思うがな。
 自分、姉、キルヒアイスだけが自分の世界だったのが急激に拡大する一方で、能力や表面
的なところは対応できたけど、根っこはあまり変わってなかった、と(より深く近づけたのはヒル
ダだけだった)。
 子供だから、他人に配慮することにも限界がある、と。

 ミッターマイヤー夫妻がプライベートで近しい立場になったのは、周囲でラインハルト・ヒルダ
の関係に一番近い(ラインハルトが想像するところの「理想的な夫婦」に見えたのもあったかも
しれない)存在にすぎなかっただけかもね。

 

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 16:46:00 ID:???0
作者本人の社交性の無さがひしひしと伝わってくる

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 16:54:22 ID:???O
>>337
物書きなんて同業者や関係者以外に接点が出来ようが無いからな
それはしょーがない

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 16:55:30 ID:???0
ラインハルトはラングの素行や宗教の権利を守ろうとしてたから
専制政治とは言えなるべく自由で窮屈のない社会でなければならないと
意識して寛大をでいた部分もあるだろうね

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 17:32:34 ID:???0
>>334
同い年だし、唯一認めた上司がバリバリに意識してる敵手だからな。
気にならないわけが無い。
でも二人とも同じ年に死ぬとは思わなかった・・・

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 17:45:16 ID:???0
ジーク死

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:13:35 ID:???0
外伝をちょこちょことレンタルしてきて見ているけど
本編+外伝のDVDが欲しくなってきた。
お金が無いから台湾版でも買おうかな・・・

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:13:54 ID:???0
シボンヌマンセー

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:58:03 ID:???0
犯罪とは・・・

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:13:59 ID:???0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3832297

余には弟はいない

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 19:49:00 ID:???0
金髪だってロイエンの恋人の髪の色を話の種にするぐらいの人間味はあるんだぜ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:49:26 ID:???0
金髪のそういうところはほとんどエミールの影響だろうな
エミールもあんな皇帝の身辺にいられた幼年学校生徒なんだから当然主席で出自もいいとこのボンボンなんだろうけど

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:51:24 ID:???0
金髪さん赤毛さん

これが脳内ボイスで再生されるから困る

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:00:27 ID:???0
鳥無き里のコウモリとか言うの訳わからん

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:05:41 ID:???0
>>349
http://www.geocities.jp/kurogo965/kotowaza9/page10.html

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:11:37 ID:???0
あのおばあさんはとっくにバル腹逝きだろうが
生きてたら周囲に自慢するか

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:29:23 ID:???0
>>350
そんなん知らんかった。
帝国No1のくせに謙虚だねぇ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 21:54:07 ID:???0
>>333
ゴロゴロバシャーンやめれw 噴いたwww

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 22:19:49 ID:???0
ズンズンズンズン ズンズンズンズン バシャーン!
ズンズンズンズン ズンズンズンズン バシャーン!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 22:49:44 ID:???0
>>351
 ヴァルハラに行けるのは戦士だけ。婆さんはいけない。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 22:58:54 ID:???0
今、DVDの「魔術師還らず」を見上げた
昔は見るたびに泣いていたが何度も見るうちに泣かなくなったなぁ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 23:00:33 ID:???0
>>356
魔術師還らずは、何度見ても「立て!立つんだヤン!」と言いたくなる
どう見ても明日のジョー

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 23:26:03 ID:???0
>>356
本編よりも「魔術師還らず」の前週の予告で壮大にネタバレしていて魂が抜けた。
実際に見たらやばい状況なのにヤンがボーっとしてて笑った。
でもヤンが死んでから動乱って感じが無くなって気が抜けたな。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 00:24:52 ID:???0
>>358
その予告だけBGM無しの1枚絵で良い演出だと思った。
元々OVAで原作ファンも多かったしアニメから入ったファンも
3期の頃は原作読んでて結末分かってる人多かったろうし。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 00:34:04 ID:???0
スマソ、今見直したら1枚絵ではなかった。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 00:34:04 ID:???0
予告の衝撃はなかなかのものだったからいいんだよ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 00:40:21 ID:???0
>>358
>実際に見たらやばい状況なのにヤンがボーっとしてて笑った。

睡眠導入剤を飲んでたからなあ。
あの状況で睡眠導入剤飲むのはどうだろうというのはあるけど。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 00:42:11 ID:???0
銀英伝はレンタルが始まった頃ためしに借りてみてみたら、はまって
原作一気に揃えたな。高校の時同級生の口癖が「それがどうした」
だったのはここからきたんだなと思った。
原作のヤンが死ぬ時は俺も涙もんだったよ。

364 :(゜∀゜):2010/01/11(月) 00:45:35 ID:???0
>>362
飲んだのは何もかも始まる前じゃなかったっけ???

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 01:40:03 ID:???0
そもそもヤンを死なす状況にムリがあった
彼も彼の周りも警戒意識引き下げすぎ
戦艦十隻ていど伴ったところで目くじら立てる金髪でもないのに

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 01:57:18 ID:???0
「魔術師還らず」の次回の「祭りの後」のEDだけ1期のEDになってるんだよね。
最後ユリアンがラインハルトを見上げるシーンを今後の展開と合わせた演出なんだろうな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 02:03:36 ID:???0
 一期ED(特にラスト)が、ヤン死後の展開を見据えたようになっているからねぇ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 04:50:18 ID:???0
「敵要塞さらに接近!!」
ムライ「やつら・・!トールハンマーが目に入らんのか!!」

スーパーファミコン用ソフト 銀河英雄伝説

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 05:33:38 ID:???0
ワーレンが地球に降下する回観たけど
イオノクラフトってすっげー久しぶりに聞いた気がする。
まさに昭和のSFって感じ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 05:37:46 ID:???0
魔術師還らずは冒頭の寝起きのシーンからヤバイ雰囲気だしまくりなのがな
死ぬシーンより宇宙で一番の美男子のやり取り〜シャルロットのバイバイが一番効く

あとブルームハルトが死んでシェーンコップが泣くとことかな
原作でも泣いてたっけ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 05:41:42 ID:???0
>>365
ユリアンのイゼルローン日記の女性士官の狂言自殺でつれまわされたとこの処理見てると
やっぱブルームハルトやパトリチェフじゃ状況対処能力低すぎな気がした

あれでポプラン一人くらいいれば
政府の後ろに何食わぬ顔でくっついていって機転効かしたとおもう

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 11:50:54 ID:???0
同盟国家は好きでなかったがあのEDで使われた時から大好きになった

そこに掛かるナレーションもまた良いんだよな〜


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 12:09:31 ID:???0
失礼 国歌ね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 12:30:40 ID:???0
少女漫画家の書いた銀英伝のキャラのイラスト

http://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1698.jpg.html
http://convini.ddo.jp/imguploader/src/up1697.jpg.html

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:15:01 ID:???0
こいつはきついぜ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:17:08 ID:???0
アンネローゼは許せる。それ以外は

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:19:38 ID:???0
道原かつみってうまかったんだなー

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:30:27 ID:???0
ttp://img.5pb.org/s/10mai375522.jpg
これ思い出した

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:33:30 ID:???0
道原版がすごくまともに見える

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:36:53 ID:???0
>>379
道原版は一気に劣化というか雑になったからなぁ
やる気ないなら描かなきゃいいのに、やっぱアニメ版が一番いいや。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 14:41:25 ID:???0
漫画版再開
七都市物語の他作者による小説化
タイタニアアニメ化

次は銀英伝の新作アニメだろ
普通に考えて

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 15:17:18 ID:???0
>>374
気色悪さの極地だなw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 15:18:21 ID:???0
フレデリカは一体何歳なんだよ。というような気持ち悪い絵。
そもそも軍人は化粧しない。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 15:42:31 ID:???0
どうせなら男性キャラを女人化した絵が見たい

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 16:04:46 ID:???0
道原がかつてやってたじゃないの

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 16:50:42 ID:???O
やってたね。たしか「全艦出撃」で見開きイラスト1枚と1ページマンガだったか。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:19:41 ID:???0
あれはあれで気持ち悪かった…

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:28:58 ID:???0
>>380
完全にやる気なくなってるよな
無理に描かせる出版社もどうかと思うがなぁ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:36:58 ID:???0

マンガ版てまだやってたのか

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:52:35 ID:???0
>>389
キルヒアイスの死で完結したのかと思ったらいつの間にか復活してた。
すんごい雑だし顔変わっちゃってるし
やる気ないなら本当に辞めて欲しい、原作ファンとしては耐え難いわ

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 18:17:04 ID:???0
ガイエスブルクをスルーするというおかしな漫画

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 18:44:15 ID:???0
現漫画版はもう田中のセリフしか読むところがない

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 18:46:33 ID:???0
ガイエスブルクスルーって…じゃあケンプはいつの間にかいなくなってる感じなのか

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 18:50:07 ID:???0
田中って・・

ああ
「艦隊運用はすべてフィッシャーのおっさんに任せる・・と」
「私の権限は 手順を守らせることであって破らせるためのものではない」
「嫌疑が事実でない以上、2度が3度でも誤解を解くべきでありましょう」
「現実はもっと不愉快です!!」
ってやつか

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 18:51:39 ID:???0
一瞬何かと思っただろうが・・・・w せめて登場順に並べようぜ


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 18:54:44 ID:???0
漫画はラインハルトの死まで行くのか?
ガイエスブルクも査問会もスルーしてもまだ相当あるぞ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 18:55:59 ID:???0
>>394
ワロタ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:00:26 ID:???0
同盟艦の降伏旗はないだろw
甲板にポコッて出すなんてアホすぐるwww

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:01:59 ID:???0
>>396
ライフワークになるな、一生食いっぱぐれない
俺が替わりに描きたいぐらいだ…ただし女性キャラが漏れなく萌えキャラっぽくなるが

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:10:00 ID:???0
ラップさんは死ぬのが早すぎた
そして原作では死んだ後に判明する死亡フラグ・・・ せつない

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:15:46 ID:???0
フラグの後出しは卑怯だよなw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:19:22 ID:???0
>>398
あれは俺も笑ったw
多分名目上は演習に使うための旗なんだろ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:30:41 ID:???0
ラップを殺したあのつららもすごいな

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:33:18 ID:???0
>>398
自分はあれを見たときに
「船を作るときにちゃんと降伏旗を作るんだ〜」と感心した。

>>399
銀英の女性キャラはどれも強すぎるからなぁ
あんまり萌えキャラにならないんじゃないか?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:34:13 ID:???0
ムライが女でも良かったな>漫画
ロッテンマイヤーさん的なポジションで

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:36:45 ID:???0
>>403
アル・サレムをしばいたワイヤーもな
あれは明らかに設計ミス

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:37:21 ID:???0
ああ、帝国軍の柱は、話題にしなくてもみんな知ってるって事かw

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:40:43 ID:???0
>>404
いろんな意味で強すぎるな<銀英の女性キャラ
一貫して「守るべき対象」として書かれてた姉上が花瓶でテロリスト倒したときには噴いた

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:43:48 ID:???0
ラインハルトが小学校の時に石で殴って、頭を血だらけにしたのは姉の血をひいてたから。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:55:33 ID:???0
>>408
姉上は一番の謎キャラだな。
か弱そうに見えて予言めいた事言うし、花瓶ぶん投げるし
フレデリカとかの方がまだ女性としての面が強いかもしれん。
でも一番の萌えキャラはヤンじゃないかと思ってる。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:59:46 ID:???0
萌えキャラ>
甘く見積もってマリーカかキャゼルヌシスターズか・・・・
ま、最強は誰なのかは言うまでも無いだろう。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 20:06:13 ID:???0
ロリコンホイホイ禁止

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 20:27:17 ID:???0
陛下萌えなオレはどうしたら・・・

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 21:01:57 ID:???0
漫画版はもう川原泉に描かせりゃよくね?
やつは原作 アニメ版まで繰り返し見てるマニアだし

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 21:04:33 ID:???0
>>406
直撃受けたらみんな転倒するのわかってるのに全員やられたら動き取れなくなる艦橋位ゴム樹脂で覆えばいいのに
カンカン足音言わせてるとなあ。
あんな鉄板じゃ普通に転んでも怪我する

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 21:06:33 ID:???0
>>411
アニメはマリーカがあんなブサで吹いたよw
いい年した大佐殿が頬赤らめるからにはさぞかし美少女と普通思うだろ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 21:26:31 ID:???0
>>415
戦艦の床の鉄板なのもそうだが
イゼルローンの自動通路の構造も結構危ないよな>アニメ版

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:00:42 ID:???0
一番の萌えキャラはラングたんだろヴォケが

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:01:18 ID:???0
イゼルローンはなあ何十年も陥落しないような要塞だと安心するだろう
同盟にやたら自動通路あるのってやたらと健康志向なルドルフへのあてつけなんだろうな
帝国だとエレベーターですらなかなかでてこないし

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:18:46 ID:???0
去年だったか
NHKで小椋桂が出てて、ラストに歓送の歌を歌ってたけど
見てた人いる?なんで歌ったんだろ。
あれって小椋桂の代表曲なのか?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:27:18 ID:???0
>>414
 昔、同人誌であったので買ったことある。川原泉風銀英伝あらすじ 

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:28:47 ID:???0
>>415
 普段(or非常時)歩きにくい。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 22:30:01 ID:???0
>>420
少し前に卒業式の歌として流行ったし、近年の代表曲といっていいだろう。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:09:23 ID:???0
>>421
それは見てみたいな。
原作もアニメもとっくの昔に終わってるから新しいネタがないんだよな。
スロットくらいしかすることが無い。

425 :(゜∀゜):2010/01/11(月) 23:37:06 ID:???0
>>405
いっそビッテンフェルトを女か、
オイゲンあたりを女にしてはどうか?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:37:57 ID:???0
帝国は女性軍人いないんじゃなかったか

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:43:19 ID:???0
キルヒアイスにお取次ぎ女が唯一か

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:56:01 ID:???0
>>422
艦橋で歩くときは逃げる時だけだし
だから帝国じゃあんなに小さい出入り口

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:57:57 ID:???0
メルカッツも同盟軍の艦橋じゃなきゃ死んでなかったかもしれん
ちょっと吹き飛ばされただけで外傷ないし

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 00:02:04 ID:???0
どのみち、柱で死ぬから関係ない

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 00:48:31 ID:???0
また柱vsワイヤーで最強論議か

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 01:26:33 ID:???0
本当の英雄は柱とワイヤー

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 01:28:58 ID:???0
巨人の星のちゃぶ台返しみたいに
一度しか使われないけど、定番になってるのと同じだなw
ワイヤーや柱で死んでる奴は少ないだろw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 02:21:03 ID:???0
>>420
近年の代表曲。
銀英伝以外でも地上波全国放送の番組2番組くらいで
テーマ曲に使われたし、
中西保志もカバーしてそっちもよく流れた。

でも銀英伝のために作られた曲だよ。(たしか)

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 02:37:50 ID:???0
フルで聞けば完全に回廊の戦い前後のヤン艦隊描写してるからな歓送の歌

祭の前のときにかかるアレのシンクロ率がすばらしい

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 02:40:41 ID:???0
http://www.youtube.com/watch?v=q6D1xWswBBE

何度も、友人のためだっていってんだろうが!BY小椋

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 02:40:45 ID:???0
大会戦のときくらいノーマルスーツきてればだいぶ死亡率低いのにな
スパルタニアンなんか射撃されれば確実にあの世逝きのようなこと小説でも書いてるのにノーマルスーツわざわざ着てるのに

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 02:45:34 ID:???0
祭りの前は、フレデリカがヤンの顔をハンカチで拭いてるのがおかしいとおもった。
ボケ老人かよ・・・・これにはかなり違和感を感じた。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 03:13:04 ID:???0
だいぶボケ老人だろ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 03:34:49 ID:???0
首から下は機能してないんだってば

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 04:18:35 ID:???0
>>438
原作の文章をそのまんま映像化してるんだよね。

>作戦図に見入って身じろぎもしないヤンの額に浮かぶ汗を、フレデリカがふいている。

「額の汗もスルーするほどヤンは作戦図に集中してる」
ってことを視聴者にわからせる演出を入れるべきだったかもね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 14:23:49 ID:???0
甲斐甲斐しくていいじゃないか

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 16:29:53 ID:???0
内国安全保障局は諜報機関じゃ無いよね?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 17:06:06 ID:???0
政治犯や思想犯の取り締まりだから諜報機関的なこともやったんじゃないかな?
犯罪が行われたら動く組織なら別だけど、こういった性格の犯罪は政府の転覆や暴動を起こさせる目的が多いから、発生した場合のリスクを考えると諜報機関的に動いて未然に防ぐとかは有り何じゃないのかな?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 18:45:15 ID:???0
>>437
原作第一巻ではヘルメット着用で磁気靴仕様の「スペーススーツ」
なるものを着て艦橋で行動してるんだけどな>同盟軍

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:17:34 ID:???0
>>444
成程

でも同盟相手ではフエザーンから情報入って来るからあんまり諜報合戦は盛んでは無さそう

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 19:23:32 ID:???0
>>443
矢島室長は元気かね?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 22:26:26 ID:???0
>>438
自分はそのシーンでヤンも苦労してるんだなぁ、と思ったんだが。
飄々としているようで知恵絞ってるんだなぁと思った。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:07:11 ID:???0
銀英伝の女性キャラって
気が強いとか良妻賢母とかいう要素を除いても
女性から見て、気が強い「女性」や慕われる「女性」は
そうじゃないだろとかいうキャラばかりなんでなんだかな

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:31:54 ID:???0
プロ―ジットしたあとのグラスは片づけてんのかなww

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:32:45 ID:???0
グラス割りは「俺はもう帰ってこないから」とかいう特攻隊みたいな儀式だと聞いたが

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:10:54 ID:???0
日本版水杯みたいなものか。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:17:48 ID:???0
>>449
女性キャラで一番好きなのはフレデリカかな。
優秀だけど出しゃばらないし、恋する乙女みたいなところもあって可愛いし。
姉上はちょっと得体が知れないし、ヒルダもなんかいまいち魅力に欠ける気がする。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:20:03 ID:???0
>>447
福田室長のほうが銀英っぽい

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:30:10 ID:???0
フレデリカって美人なのを除けば
ろくに相手を知りもしないうちからの思い込みの追っかけストーカーだよ?
なんか同年代の女友達も顔見知りの付き合いみないな感じしかいないみたいだし
頭が良くても気持ち悪い人としか思えないなあ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:52:47 ID:???0
>>450
妙齢のご婦人方がパートの掃除婦みたいに片付けるんかな?
 
「もぅ、ガラスの破片が飛び散って危ないったらありゃしない・・・
あー○○さん、これどうする?ワインの染み、取れないよ。そういえば染み抜き切れてたんだっけ?
だから主任に早く発注かけるようにいわないと何たらかんたら」



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 00:56:21 ID:???0
>>449
ご免ね、皆男らしくて^^

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 01:08:18 ID:???0
バーミリオンのときのワイン紙もエミールが拾ってとっておいてあるから
どんだけ天文的な値段つくのかわからんだろうな

プロージットの破片もアムリッツアとかだとものすごく価値がありそうだ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 02:00:51 ID:???0
ヤンにしてやられた提督をイゼルローンに左遷する件で
ヒルダに意見されてるシーンはラインハルトの目が点みたいになってるからおもろいw

そして ワインと紙まで持ち出して意気揚々とヤン対策を講じたシーンの直後

またおんなじ 目が点にになったシーンで意見されてるから なおおもろいww

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 02:17:21 ID:???0
>>455
エル・ファシル脱出行の時は、あの紙コップを渡した瞬間だけじゃなくて
何日間も一緒に行動を共にしていたんじゃない? 他にもロムスキー医師とかも。
英雄化以降の単なる「ファン」たちよりははるかに実際の生のヤンを知ってると思う。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 02:31:06 ID:???0
クロージットは普通に後で雑用係りがほうきで破片を集めて
雑巾で拭いてんだろ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 02:36:13 ID:???0
皇帝の私室まわりとかは信用の出来ないものを入れるわけに逝かないから
エミールか親衛隊長が掃除してると予想
髪の毛切ってるのは確実にエミールっぽいが

463 :ベルゲングリューン:2010/01/13(水) 04:45:12 ID:???0
エーーーーミーーーーーーーーーーーーーーーール!!!!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 07:14:31 ID:???0
>>455
己のすべてをかけてヤンの副官になるために努力してたんだな。
すごい情熱と持続性だ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 08:20:11 ID:???0
新妻と仕事もいないで新婚生活して妊娠させられなかったから相当タンパクだな

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 09:46:30 ID:???0
10億帝国マルク!?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 11:07:47 ID:???0
>>465
そういうのはタイミングだと何度言えばry
一撃必中のラインハルトが半端ないだけだ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 11:16:48 ID:???0
>>465
いや、タンパクが足りなかったんだろ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:50:01 ID:???0
http://image.blog.livedoor.jp/heyrong/fe10bb90.jpg



470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:55:59 ID:???0
>>469
ハスグロ、注意。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 14:57:52 ID:???0
しかし、あのふたり、うまくやれたのだろうか……

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 15:41:57 ID:???0
「こいつはピクニックだったのか?」
「ちがうね。ピクニックってやつは、もっとまじめにやるものだ」

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 17:32:15 ID:???0
”ペンは剣よりも強し”と言った人間は、きっと自動小銃を見たことがないんだろう。 ―― ダグラス・マッカーサー将軍

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 17:36:07 ID:???0
ヤン「じゃあマッカーサー将軍に今すぐ自動小銃を持ってこいと言うさ。死んだ人間だけどね。」

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 17:42:37 ID:???0
ラインハルト「自動小銃にペンを詰めて持ってこい」

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 17:53:51 ID:???0
おれがフレデリカと新婚生活なら
朝起こしに来てもらって朝フェラ
お昼くってちゅちゅしながらパンパン
お風呂に一緒にはいってムラムラしてフェラしてもらう
んで夜は中田氏3回

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 17:55:11 ID:???0
古代中国じゃ一篇の書簡や外交官の口先で結構政策方針かわったからなあ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 18:26:57 ID:???0
ヤンの幻の孫娘が一番可愛い。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 18:48:39 ID:???0
のちのカイザーリンである

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 19:52:19 ID:???0
折冷えポプランがヒルダを攻略して3代皇帝になったのだけは驚いたな

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/13(水) 20:08:00 ID:???0
ワラタ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9345542

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 00:08:01 ID:???0
ヤンはフレデリカといたすまで童貞疑惑が

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 06:29:05 ID:???0
銀英伝いたスト

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 06:55:00 ID:???0
同盟対帝国で宇宙の領地取り合いってことで
いたスト作って欲しい

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 15:29:29 ID:???0
最終的にフェザーンが勝ちそう
というか強そう

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 20:27:21 ID:???0
>>482
下手したら結婚後もいたしてなかった可能性もある
キスと違って、セクスはどちらかがやる気になって襲わなかったら始まらない
恥ずかしがったり、何だか自分の性分と違うなぁと思ってたらそのままって事は実際にある事

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 21:42:21 ID:???0
>>482
ヤンが死んだ歳と同じ歳の自分が思うには
あの歳まで童貞って別に不思議じゃないと思います。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 21:53:54 ID:???0
>>487
魔術師あらわる

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 21:59:44 ID:???0
>>487
30代で童貞は流石にどうかと思うぞヤン提督

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/14(木) 23:52:14 ID:???0
>>488-489
興味がないわけではなかったのですが、そんな努力をするより
本を読んでいたほうがいいや、と思っていたらこんなことになりました。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 01:19:53 ID:???0
悲しいけど実際はなにもしないで異性が寄ってきてくれるとかありえないのよね

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 01:26:09 ID:???0
フレデリカの場合、父親が積極的にヤンとひっつけようとしてたし・・・

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 01:39:51 ID:???0
なんの キャゼルヌもトスしてるぞ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 04:51:09 ID:???0
さすがのキャゼルヌもシャルロットを押し付けるのだけはためらったな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 15:43:41 ID:???0
だからユリアンの嫁候補としてあてがったんだな

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 16:11:20 ID:???0
あんなイケメンでスポーツもプロレベルな上に性格がよく家事万能な男相手に
自分の娘をあてがうとはずうずうしいな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 16:29:51 ID:???0
シャルロットは炉理というよりは餓鬼だから性欲わかんなー

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 17:33:20 ID:???0
さっきトロステ見て、BD-BOXが欲しくなって尼でポチろうかと思ってレビュー見たら
買わなくていいっぽいらしいな…

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 19:11:10 ID:???0
シャルロットはオルスタンス似だし
下の妹はキャゼルヌ似か

どっちも毒っ気たっぷりの強い女になるだろうな…

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 20:35:14 ID:???0
第28期東京都青少年問題協議会答申について|東京都
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KONDAN/2010/01/40k1e100.htm
さらに、現行条例における不健全図書の指定は、青少年が閲覧することが
青少年の健全育成を阻害するかどうかという観点からの規制であるため、
不健全図書として指定されたものについては青少年に対する販売等を規制するのみであって、
青少年以外の者に対する販売等は何ら規制されず、一般(成人)に対しては自由に販売等されている。
しかし、子どもを性的対象とする図書類は、青少年の健全な育成を阻害するものであるとともに、
青少年を性欲の対象としてとらえる風潮や青少年の性的虐待を助長するものであることから、
青少年が閲覧できなければよいというものではなく、一般に流通することに問題がないとは言えない。(pdf37-38ページ)

しかし、子どもを強姦する、輪姦するなど極めておぞましい
子どもに対する性的虐待をリアルに描いた漫画等の流通を容認することにより、
児童を性の対象とする風潮が助長されることは否定できないであろう。
また、大人が実在する子どもを被写体とした児童ポルノを子どもに見せ、
「他の子もやっている」「これは普通のことだ」などと信じさせて、
子どもに性的虐待を行う場合があるが、児童を性的対象とした漫画等の多くは、
幼児・小学生とされる児童が積極的に性的行為を受け入れる描写が見られ、
このような漫画等を子どもに見せて性的虐待を行う危険性も大きい。(pdf44ページ)

わが国でも、平成19 年に内閣府が実施した「有害情報に関する特別世論調査」によれば、
国民の86.5%が実在しない子どもの性行為等を描いた漫画や絵について
規制対象とすることに賛成しているが、これを具体化する動きは今のところ見られない。(pdf45ページ)

一方、児童と大人の反倫理的な性交等を積極的に肯定する内容のものなど、
児童をみだりに性的対象とする悪質な漫画等は、児童を性の対象としてのみ取扱うこと、
つまり児童を性的に搾取し、虐待することを是認し、児童の尊厳を損なう表現である点では、
実在の児童を被写体とする児童ポルノと違いがない。(pdf46ページ)

394 名前:最後尾の名無しさん@3日目[sage] 投稿日:2010/01/15(金) 13:59:50 ID:4y1G/Qag
最近、姉妹やその母親への痴漢・強姦等の性暴力を描写した凌辱系ゲームソフトが
国際人権団体等による抗議を受け、販売・通販会社が取扱いを中止し、製造元も製造・販売を中止したことを受けて、
平成21 年6月、自主規制団体であるコンピュータソフトウェア倫理機構(EOCS、通称「ソフ倫」)が、
性暴力を描写した「凌辱系ソフト」の制作の禁止、「凌辱系ソフト」に係る判断基準の確立・整備等などの対応を決定するなど、
一部で自主的な取組がみられるが、未だ限定的な動きにとどまっている。(pdf45ページ)

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 21:08:38 ID:???0
1/17 N響アワー 
<曲目>
「パリのアメリカ人」(指揮)ジェームズ・ジャッド
「ボレロ」(指揮)梅田俊明
「バレエ音楽“ミューズの神を率いるアポロ”から
 “コーダ”〜“アポロの祭典”」(指揮)シャルル・デュトワ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 22:21:23 ID:???0
トロステのBD宣伝はネタバレしすぎだろw
重要なシーンばっかじゃねーかw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 22:32:59 ID:???0
>>498
欲しくなってポチれるとはなんというブルジョア

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 22:41:55 ID:???0
>>496
ユリアンって美少年設定の割にあんま美少年に見えないんだけどなんでだろうな…

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 23:24:35 ID:???0
>>504
あの髪型がちょっとやぼったいからかな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 00:17:18 ID:???0
ブリュンヒルト襲撃のころは
スッキリしてたな

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 00:48:16 ID:???0
これで気分はヤン・ウエンリー?

「大変な事になった。予想してなかった。困ったなぁ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263566629/

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 02:07:19 ID:???P

             ____       
          ,;''"´      `ヽ       死  ロ  ケ  ケ
      、--イ ::         ヽ_,,ィ     ん  イ  ス  ス
       }`、i ::.         ノ,' {     だ  エ   ラ   ラ
       |ミzl ::  ノ、  ,,,,,,,,`ヽ,衫,'f     か   ン   l   l
       f^i,.::.. ●: i .卜  ●  }r''j     い  タ  君  君
      ヽ,l ;;:..⊃.,,ィ'  l .、⊂⊃ lッノ.     ?  l
        ゛iヽ,,;;:/、ニニ_, ヽ r'1,j         ル
         } ::l .. .` ゝ._)´ ,. l! ::|'/⌒i      の
   /⌒ヽ__/ト、 `i     .:' ,l ,,/  /      奴
   \ /:::::|l::::ヾ"ヽ,,____,ィ'=''"ヘ、__∧      は
      /:::::/:::::::::::::::::::V▼V::::::::::::::ヾ:::彡`
     `ヽ<::::::::::::::::::::::ヽミ/::::::::::::::::::.. 

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 02:27:32 ID:???0
>>504
やっぱ作画が低予算だから……
ムックに掲載されてる奥田万つ里本人が描いたユリアン絵を見ると
ちゃんと女の子っぽい巻き毛の美少年に見えるよ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 02:41:40 ID:???0
美少年だからといって女の子っぽければいいって話でもないけどなー
昔はなんだあの髪型と思ってたけど
ルーク・スカイウォーターって感じでユリアンには良かったかもしれない

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 02:48:00 ID:???0
>>500
現実とフィクションの区別がつけられない莫迦ってことですね、よくわかります^^

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 04:26:47 ID:???0
一番あれとおもったのはポプランのサル顔だけど
漫画版みたいにへたに顔がいいと嫌な男になる可能性があるからアレはアレで正解だったな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 04:39:04 ID:???0
漫画版は顔が良すぎてかえって印象薄い
みんなそう

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 05:05:22 ID:???0
なんつーかマルセイユみたいに黒髪の可愛い系にしたせいでイメージ違う

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 05:08:07 ID:???0
ビュコックとメルカッツの描く気の無さがにじみ出ているのがいただけない>漫画
ラインハルトとかアンネローゼは良いと思うんだが
おっさん連中がなぁ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 05:10:38 ID:???0
アニメビュコックの容姿はもはや中の人のイメージとぴったりすぎて洋画みててもあの顔を思い出す

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 05:22:51 ID:???0
>>510
誰やねん そらみずって

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 05:28:25 ID:???O
興味ないキャラはアニメからいただいたりしてやる気ないな>漫画版

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 05:55:33 ID:???0
ご免ね
漫画のヤンのほうがイケメンでかっけーてのが身近にいて

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 06:11:25 ID:???0
オフレッサーがかっこよすぎだよな
シルヴァーベルヒかとおもったぜ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 07:00:12 ID:???0
レンテンベルク要塞での攻防戦じゃかっこよすぎて張飛の橋攻防戦かとおもった

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 09:20:35 ID:???0
>>518
ワロタ
読んだこと無いけど、そうなのかw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 09:46:10 ID:???0
漫画家としてもジョーカーシリーズしてた時が頂点でいまはぐだぐだだし

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 11:25:56 ID:???O
なぜか芳樹のお気に入りだからなぁ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 13:32:11 ID:???0
正直川原泉のほうがよほど銀河英雄伝説を理解してると思う
おじさん大好きな少女漫画家だし

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 13:51:20 ID:???0
>>515
アンネローゼへの愛が趣味丸出しだな。
最低限、全キャラを平等に書くくらい作品に愛がある人に描いて欲しかった。
今は絵の劣化と顎のとがり具合が許せない。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 14:02:11 ID:???0
検察が小沢への攻勢は終末点に達しました!
トドメ刺せなかったことを後々後悔することになるかもね
手負いの獅子のうらみを買った

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 14:07:25 ID:???0
で?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 14:19:20 ID:???O
>>525
メカビと文庫解説以外にどこかで語ってたら教えて
興味ある

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 15:13:21 ID:???0
>>515
ウランフだけは異様に格好良かったな
あの時はまだやる気があったからか…?

ミッターマイヤーとか線細すぎて女みたいなのが嫌だな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 15:29:35 ID:???O
やはりアニメ版みたいに複数人でデザインしたりモデルを探さないと
とても描き分けられんだろう

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 15:41:18 ID:???0
第4次ティアマト会戦でラインハルト艦隊が敵軍前で回頭するのって東郷ターンみたいだね

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 16:46:22 ID:???0
>>531
一大プロジェクトでやらないと無理だよね。
スロットの絵は出来がよさげなんだが、パチ屋にいかないしなぁ…

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 16:47:08 ID:???0
アニメですらデザイン被ってるのは多い

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 16:57:42 ID:???0
銀河戦国群雄伝のほうでもパクッテたな

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 17:06:16 ID:???0
今日何となくラジオを聴いていたら、古谷徹氏が出演していた。
聴いた時にはアムロ、星飛雄馬、タキシード仮面(後パプリカ?)の話題に終始し
A・フォークのあの字も出なかった、残念。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 19:03:18 ID:???0
>>536
そりゃ主役級でもないのに無理だろ…

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 19:09:45 ID:???0
本人、声あてた中で一番嫌ってたキャラなんだから当然だろう

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 19:11:05 ID:???0
というかヤムチャを挙げてやれよという気持ちに

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 22:04:59 ID:???0
ラインハルトってシスコンなのかよ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 22:18:50 ID:???0
そうだよ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 22:27:30 ID:???0
>>536
俺は逆に、いいとも出た時フォークの名前を出したのに驚愕したぞw
「銀河英雄伝説というアニメでアンドリュー・フォークという役があって……」
記憶に残るエピソード(イヤだったという意味で)として。

いいとも視聴者の99%も現場の人間もみな「?」だろうに
それでも話したがるほどイヤだったんだな〜と実感したw

543 :(゜∀゜):2010/01/16(土) 22:32:11 ID:???0
そんなこと話していたのか。

・・・ま、嫌だけどな。
あんな役やるならまだラングの方が見せ場がある。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 22:39:23 ID:???0
ラングはキャラとしては救いがあったからなぁw
家庭人として良き父ではあったし、慈善活動も本気だったかもしれないという美味しい設定があるし。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 22:55:41 ID:???0
最近はヒーローでない役も結構引き受けてるけどね。
パプリカなんか「なんで僕にこんな役が来るんだ?」とか最初は思ったけど
監督の熱意にほだされて「分かりました。やりましょう」と

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 23:13:08 ID:???0
>>542
全くその通りだったなw
古谷さんがフォークを嫌うこと、
帝国軍の連中がオーベルシュタインを嫌うが如しw

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 23:16:05 ID:???0
>>543
かなり有名な話だぞ。
でも、2ch的には同じいいともでの共演者の空気っぷりのが有名だけど・・・


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 23:58:33 ID:???0
こういうとこでこういう証拠がない発言するのもどうかと思ったけど、一応書いとく。
GNOというゲームのチャット会で「フォークってどうですか?」って発言した主にたいしてのレス
「嫌な役だ(笑)」←原文まま

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 00:05:56 ID:???0
古谷の動画はこれ。
http://6.cn/watch/10881032.html

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 00:09:49 ID:???0
>>549
寸止め死ね!!!!!!!!!!

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 00:09:50 ID:???0
でもさすがベテランだけあってフォークの狂気っぷりが名演だったけどな。

出番少ないけど。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 00:23:50 ID:???0
古谷さんのあの声でもの凄い印象的だったのも確かなんだよな
誇っていいですよと言いたいw

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 00:37:49 ID:???0
古谷さんが嫌だったのはフォークというキャラじゃなくて、
フォークのような役が自分にまわってきたことなんじゃないかと。
「やりにくかった」と言ってたところからそう感じたんだが。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 00:58:52 ID:???0
声優はプロなんだから好き嫌い言うなよ、とも思うが
フォークみたいなキャラをやるとあの嫌な性格が移りそうで
確かにちょっと嫌かも。
自分だったらラインハルトあたりで「宇宙を手に入れてやる」とか言って
高笑いとかしてみたい。
それにしても富山さんの声が聞きたい、外伝のヤンの声は
ちょっとかっこよすぎるよう

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 01:06:04 ID:???0
外伝のヤンは、声優をビデオ発売までずっと非公表にしてたのがおかしかった。
死人を材料にビデオ売るな!

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 01:17:20 ID:???0
あの豪華メンバーのなかで、やったことないような役を演じるのは、流石にやりにくいとは思う

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 01:18:36 ID:???0
>>538
古谷の仕事の中でも帝国領侵攻作戦の演説は奴のキャリア随一の神演技と思うんだけどな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 01:35:59 ID:???0
>>542
うっちゃんの発言にもあったが「銀河英雄伝説」ってそんなに
一般にはマイナーなのかな?
SFの金字塔で今読んでも十分に面白いのに、寂しいわぁ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 01:43:43 ID:???0
 SF自体がマイナー趣味。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 01:51:24 ID:???0
SFつーよりスペオペ
地上波TV全国ネットしてない作品なんてどんな良作でも大抵マイナーじゃないか

アニメにあまり興味が無い層を含めるなら
なつかしのアニメ特集で飽きるほど紹介される作品以外は全てマイナーだろう

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 02:21:10 ID:???0
オタク人種ならガンダムと同レベルで名セリフ知られてるからやりやすいけどな
ロシアンティーを一杯とか

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 03:54:07 ID:???0
>>535
ルッツとワーレンのことか

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 04:21:06 ID:???0
いやキョウシショウがシシンの艦隊の前で敵前カイトウしてそのまま消耗戦にもちこんだほう
そのあとシシンもコウメイのパクリねたをする

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 09:25:05 ID:???0
古谷と堀川が対談してた時はドラゴンボールと酒とサウナの話ばっかりしてたな。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 10:32:29 ID:???0
セイントセイヤだとキャラ同士であんまり交流ないからな

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 10:42:44 ID:???0
あのナイーブっぽい声がアムロだといい方に生きてたし、
フォークだと神経質でエキセントリックな方に生きてたね。
マジでさすがの演技だったとは思ってる。

まあ「どんな役でもやる」のも役者魂ですごいと思うけど、
「俺は○○だ」、
古谷の場合なら「やっぱ自分は主役・ヒーロー役でありたい(主に子供たちの)」
っていうのもそれはそれで役者魂なんじゃないかなと思うよ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 11:10:02 ID:???0
ラングの扱いを巡ってのケスラー(シャア)とミッターマイヤー(ガルマ)の
やりとりはかなりわくわくしたのを覚えている。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 11:16:59 ID:???0
ドラゴンボール…? ああ、ヤムチャかw
星矢はしばらく話題にできる状況じゃなかったかもしれない。
>>566
まあそういうのもアリだろうね
役者さんは結構ひとつの役の色が付くのを嫌う人多いけどね
悪役は自由に演技できて好きって話もよく聞くし
まあこの人は生まれついてのヒーロー役者だからなあ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 12:07:40 ID:???0
フォークより、トリューニヒトを演じた石塚のほうがかわいそうだと思う。
あれのせいで、その後、ああいう役しかやらせてもらってない。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 12:22:05 ID:???0
>>566
今までの代表作が代表作だから、そのイメージを壊すような仕事は絶対受けない!みたいなのは聞いたことあるな
ただ「アムロのイメージがあるからガンダムはアムロ役以外はやらない!」っつってた手前、別名義で00に出てたのには噴いたw

>>567
アンネローゼとケスラーが同じ空間にいたときのあの緊張感…

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 12:41:24 ID:???0
一休さんが和尚さんに対して「出ていきゃれ!」と言ったのが一番衝撃的だったな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 12:44:30 ID:???0
ビッテンフェルトは正直なかの人に印象なかったんだが
あの後メイドの犬役とかやってるのみるとギャグと認識するようになった

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 12:54:55 ID:???0
>>579
全然そんなことないと思うけど……
そもそも銀英伝がまだ声優仕事もはじめた最初の頃だって
インタビューで言ってなかったかな。

以後もカッコいい役とか優しいおじさんの役とかいろいろやってると思う。
ガンダム00の虎大佐とか(あの番組の数少ない良心だったなぁ)

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 13:12:47 ID:???0
ザ・ホワイトハウスという、タイトルから権力臭がする海外ドラマに7年以上も出演してる石塚

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 13:33:40 ID:???0
太陽の牙の補佐官の中の人とかもアレ以来ああいうのばっかだな

576 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/01/17(日) 14:39:18 ID:???0
グエン・バン・ヒューを評価してる人や短命を惜しむ人はゲームをやった人だけだろうな

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 14:50:16 ID:???0
アラルコンとホーランドが兄弟にしか見えへん

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 15:22:29 ID:???0
ロボス閣下の声優もナントカ爺さんの空飛ぶ家ってCG映画で元気な悪役ジジイの役やってたな。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 17:13:24 ID:???0
永石さん

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 17:19:32 ID:???0
つーかグエンってたまたま余所者がきたので調子にのっっちゃッただけで
2期の第一話でもみんなと一緒にうまくやってたみたいだから性格は周りの連中と波長あってたんだろうな

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 18:23:47 ID:???0
ちっちゃなビッテンフェルトだしな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 19:03:14 ID:???0
ビッテンフェルトは部下に恵まれてるからなかなか死ななかったな

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 19:14:03 ID:???0
>>576
何のゲーム?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 19:39:33 ID:???0
>>574
見たことないのにそういう発想かよw
S4までは面白いドラマなんだぞ!

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/17(日) 21:04:31 ID:???0
>>582
恵まれてるというか、かなりオイゲンのおかげだけどね。
ビッテンはオイゲンに少しは感謝してるんだろうか?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 00:08:25 ID:???0
ミッターとか立ち位置的に
ヤン艦隊十八番の集中砲火で真っ先に逝きそうなものなのに

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 02:36:00 ID:???0
>>583
主にパソコンゲームだと思う。3とか4とか、今最新のは何だっけ?
「良い司令官のコントロール可なら持ち味の攻撃力を発揮する提督」なので
プレイヤーが司令するとまあまあ美味しい提督なのです

>>586
ゲームではよくそうなるな

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 03:18:57 ID:???0
戦略的に防御戦に特化せざるをえないヤン艦隊とじゃビッテンミッタマイヤーは相性最悪だろうな
ミッターマイヤーは回廊の戦いで旗艦に直撃食らってるし

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 12:46:00 ID:???0
ミッターマイヤーってアムリッツァでもヤンに旗艦撃たれてたよな。
2回も旗艦損傷ってこいつだけだろ。
意外と大したこと無い奴なのかもしれないな。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 14:17:01 ID:???0
4回も旗艦撃沈されたミュラーみたいに安全策をとらないタイプなんだろうな

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 15:04:36 ID:???0
勇将良将猛将ときて
ロイエンタールは?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 15:48:29 ID:???0
名将だし
軍事的天才といってもいいんだろうがたろーちゃんはまともな大人だから
陛下みたいなドキュン思考はまちがってもできないのが弱点か

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:00:53 ID:???0
ロイエンタールはアレだ、ミッターマイヤーが「おれは単なる軍人だけどあいつ(ロイ)は違う」みたいなこと言ってなかったか
とりあえず、別にミッターマイヤーが死んでも遺髪持ち歩いてひたすらそれに話し掛けたりはしないってのだけはガチ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:18:08 ID:???0
陛下とは違う方向でドキュン思考だとおもうが
心理的に欠陥持ちすぎだろ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:22:45 ID:???0
この作品随一のカップルだということだ

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:34:27 ID:???0
オフレッサー上級大将が・・・

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:49:02 ID:???0
オフレッサー上級大将がー

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:49:46 ID:???0
いや陛下のとんでもなさに比べればロイていどは偽悪趣味で終わる程度
基本的に善人だからミッタマイヤーとも話が合うんだな

陛下はナア・・・・・いまでいえば世界を支配してやるとまじめに行動するような人だからな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:53:58 ID:???0
オフレッサー元帥

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:54:05 ID:???0
アンネローゼが後宮につれてかれたりしなければあそこまでには
…と思ったけどそもそも最初から同級生の頭を石でかち割るようなガキだったなカイザー

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:57:00 ID:???0
。・゚・(ノД`)・゚・。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:57:04 ID:???0
オフレッサーがヴァルハラへ旅立ってしもた・・・

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:58:12 ID:???0
今日のテレビタックルはどうなってるんだろ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 16:59:23 ID:???0
これは罠なんだあぁぁぁぁ〜〜〜〜〜

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:00:46 ID:???0
>>598
まともを装ってただけで陛下と同類だろ>ロイ
それを行動に起こせる力の差が圧倒的に陛下の方が上だっただけで


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:02:01 ID:???0
オフレッサーオフレッサーってなんなんだよ!と思ってたら…うわああああああああああ嘘だああああああ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:19:46 ID:???0
>>598
ロイエンタールが偽悪主義ってw
ミッターマイヤーの忠告も聞き入れず
己の矜持のために将兵連れて武力蜂起させたのにか

そういうバカなところがあるのがいいんじゃないか
598の言う通りの善人だったらロイを好きになってないな


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:21:30 ID:???0
>>600
ろくでもねえなw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:38:39 ID:???0
あーオフレッサーの声優さんが亡くなったのか
てか自殺の可能性有りって…うわあああ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:39:38 ID:???0
ドズルとかロビンマスクの名前は出て来るけどオフレッサーはやはり知名度が低いみたいね

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:40:41 ID:???0
そううらめしそうな顔を死なさんな
今日死ぬことが出来たのは幸運だということもあるかも知れんのだぞ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:42:10 ID:???0
一瞬ミッタマイヤーのお兄さんがオフレッサーで姦計でケスラーに殺されたとおもった

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:43:09 ID:???0
>>589
ラインハルトだって根は公平で善人だろが

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:45:44 ID:???0
ラインハルトは姉さんの教育のせいで見た目公平でいようとしてるだけで
本来他人に感心がほとんどないタイプ
大人になるまで友人と呼べるのはキルヒアイスとせいぜいエミールくらいなんだからそうとうな社会不適豪奢

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 17:49:46 ID:???0
>>607
アレは自分でもラインハルトが大好きすぎてつい陛下の望みどおりに叛乱しちゃっただけだな
有能すぎてもう乃家蘭人総督になった時点で陛下の心中察しちゃったしな

死ぬに際して陛下の悪口言った間抜男にマジギレするくらいだから相当陛下だいすきっこだな

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:09:26 ID:???0
なぜか記憶に残ってる台詞

ミッターマイヤー「ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・メルカッツが生きていると卿は言うのか!?」

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:11:01 ID:???0
>>614
エミールは友達じゃねーだろw
まあキルヒアイスと姉上がいりゃあんな危険な人には育たなかっただろうけども

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:13:06 ID:???0

213 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/01/16(土) 00:36:07 ID:7BXyn9eB0
>>203
俺、郷里さんが亡くなったら泣くかもしれん・・・
幼稚園の頃ロビンマスク見て、イケメンはこういう声でなきゃ
ってずっと思ってた位好きなんだぜ?


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:19:14 ID:???0
昨日オイゲンが暗殺される夢を見た

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:21:03 ID:???0
>>616
別にそんなに感銘を受けるセリフとかでもないのにやたら記憶に残ってるセリフってあるよな
俺はなぜか「ビッテンフェルトの言や良し!!」が記憶に残ってる

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:28:08 ID:???0
>>617
祭の前で陛下と仲良くお座りしてたし
あんな気安いことキルヒアイスですらめったにしないじゃん

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:29:12 ID:???0
>>621
赤毛といつもあんなことしてたら怖いだろ…

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:30:15 ID:???0
フレーゲル男爵のおっしゃるとおり!
フレーゲル男爵は隠れたスター

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:30:25 ID:???0
ランスベルク伯「こんな・・・こんな甲斐の無い生き方など、俺は認めない!」

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:31:59 ID:???0
>>622
ミッタマイヤーとロイは幼年学校でおすわりしてたな
さすがはプライベートで年中ひっついて酒のみ合ってるだけのことはある

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:33:42 ID:???0
フレーゲルは宮廷アニメに限定すればラインハルトのライバルになるレベルの有能な男

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:34:09 ID:???0
オフレッサーの中の人は郷里大輔さんか。
とても癖のある声色だったから、ロビン役の頃から印象に残ってたな。
自殺だそうだから、素直にお疲れ様と思っていいのか、なんだか複雑だな…。

ゆっくり休んでください。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:34:45 ID:???0
>>625
「ローエングラム候とキルヒアイスが喧嘩してるみたいだぜ」
「マジでか。まあほっとくべ」
「だなー」

これはひどいと思ったw

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:36:04 ID:???0
幼年学校と言われると何か赤毛が破壊力抜群のポエムを披露してたことぐらいしか覚えてねぇ
オフレッサー…嘘だと言ってよ…

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:50:40 ID:???0
オフレッサー上級大将が死んだだと・・・
ヴァルハラでオーベルシュタインとルパート(コーネフ)が待ってるぞ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:51:03 ID:???0
リッテンハイム公も

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:52:25 ID:???0
シュトライト中将も

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 18:57:19 ID:???0
クロプシュトック候も

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 19:15:35 ID:???0
有名どころの声優さんはほとんど出てるから、訃報があれば
だれかしら引っかかるな・・・

なんとも残念なニュースだ・・・

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 19:17:41 ID:???0
不謹慎ですが、バルハラリスト

オーベルシュタイン  ヤン・ウェンリー  ボルテック  総大主教(地球教)
シュトライト     イワン・コーネフ
リッテンハイム侯   ルフェーブル
リヒテンラーデ公   ドーソン
レムシャイド伯    ルグランジュ
シュターデン     クリスチアン
★オフレッサー    オリベイラ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 19:20:27 ID:???0
>>635
こんなのどうやってリストアップできるんだよ
どこのサイトの引用だ?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 19:21:32 ID:???0
オフレッサーしんだ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 19:36:40 ID:???0
10年後に銀河英雄伝説を見たときに、現役で活躍している声優さんがどのくらい居るだろうか・・・


このアニメは俺にとっては男性声優カタログみたいなもんなんで。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 19:37:37 ID:???0
若本が宇宙を手に入れる

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 20:09:48 ID:???0
>>614
別に人生に友人100人も要らんと思うわ
ちょっと前のしゃべり場で富野が本当に「大切な人なんて両手で抱えられるぐらいしかない」って言ったのは偉いと思った

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 20:38:58 ID:???0
富野…
というかしゃべり場ってまだやってんの?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 20:43:39 ID:???0
>>640
それってただのハゲのスケベだろ
両手で数えるじゃなくて抱えるって表現なら、少年よ女を抱け!

くだらねー

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 20:50:35 ID:???0
>>636

参考サイト
ttp://lain.gr.jp/modules/mediadb/detail_media.php?id=1535

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 20:52:12 ID:???0
あの上級大将が、装甲擲弾兵総監オフレッサーが自殺……

今日の内に死ねたことを感謝する時代じゃないんだぞ
死ぬ権利くらい、何時までも明日に持ち越してもいいだろうに……

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 21:28:38 ID:qCosNF8W0
自殺って感じの役柄の人じゃないだけに何かショックだ
役柄なんて本人には何の関係もないのわかってるけどさ・・・
オフレッサーが自殺なんて・・・

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 21:37:47 ID:???0
TVタックルで穏やかなオフレッサーの声が…

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 21:52:48 ID:???0
こ、これは罠だ!! ぐわぁぁぁ!!!

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 23:24:21 ID:???0
オフレッサーVSベルティーニ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/18(月) 23:39:22 ID:???0
ベルティーニって誰?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 00:43:33 ID:???0
オフレッサーが…
病気で亡くなったヤンや、不慮の事故で亡くなったオーベルシュタイン
彼らの無念を思うと、自殺なんて本当にダメだ 悔しいなぁ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 01:13:43 ID:???0
メルカッツの声優さんが死んだら「ああそうか。天寿だな。」と心の中で納得できるが
これは納得できんな。
田の中勇は納得できるが。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 02:42:28 ID:???0
今年の正月の時に
また今年もいろんな有名な人が亡くなるんだろうかと
おもった矢先だもんなあ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:13:45 ID:???0
>>638
ジョンシルバーの若山とルパンの山田が出れば俺的に完璧だった

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:16:17 ID:???0
>>640
本当に大切な人はそのくらいでいいけど
プライベートで酒でも飲むような気安い関係の人間作れないような人はやっぱどこか歪んでる

ヤンなら村井以外となら首脳部みんなプライベートで付き合いあるようだし

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:17:16 ID:???0
>>650
オーベルシュタインなんて会談で頭落ちて死ぬなんて間抜な理由だし

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:38:43 ID:???0
>会談で頭落ちて

面談中に居眠りしてガクンとなって首の骨折ったのか?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:45:32 ID:???0
>>569
エアマスター見てもそう言うのか
つーか洋画畑の人だし

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:50:17 ID:???0
>>578
ロボス閣下は荒巻課長じゃないかw

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:57:10 ID:???0
まあ役柄で知るだけで、郷里さんがどんな人だったかんてのは
そりゃ分からないんだけどな……。
塩沢さんも精神的な失調ちょっとあったようだし、なんともやりきれんねえこういうのは。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 04:02:52 ID:???0
老衰とかじゃないしね
やっぱやりきれないね

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 04:36:49 ID:???0
ゴリさんというと相方として玄田さんがでてくるが玄田はなんかやってたっけ
パプワで仲良くオカマしてたからそうかんじるだけかもしれんが

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 04:41:21 ID:???0
>>657
エアマスターはポプランが深町だな

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 05:53:29 ID:???0
アッテンボローの中の人とはデビュー前からの親友だったそうな

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 06:16:33 ID:???0
>>654
プライベートでミッタマ夫妻と談笑したりするカイザーがどうかしたって?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 06:35:32 ID:???0
あれはロイエンタール亡くした後だし先任元帥にたいするたんなる気遣いにみえる
公式の行事で夫婦で会談とか普通だろうし

まあ陛下とサシで私事話して緊張しないのはヒルダくらいなもんだけど

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 06:36:50 ID:???0
女を孕ませた回数ではアッテンの中の人のミギに出るのはいないだろう

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 07:38:52 ID:???O
中の人ネタはスレ違い

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 07:51:39 ID:???0
>>640
それ一年ぐらい前じゃないかw中年しゃべり場
一日メール100通とか抜かしてた女性評論家をその一言で富野が斬って捨てたの
あの人はいつも面白いわw

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 08:18:18 ID:???0
ベンチャーの社長とかならそのくらいのメール普通だろ
業務連絡がべらぼうにあるんだから

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 08:21:23 ID:???0
そういや電話はあるけどメールや携帯ないよな 銀河世界
ファンレターも手紙だし
ルドルフあたりは携帯で道端で電話してるのみたら殴りたくなるような性格だからかな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 08:44:34 ID:???0
いやまあ、作られた時代的にね・・・
地球に乗り込んだとき帝国兵が背負い式の無線機で連絡とってたけど。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 09:37:09 ID:???0
戦場だといまだに黒電話で有線にまさる信頼性のある連絡手段ないからいいけどな
ecmだらけのとこじゃ高出力の長電池もとめればあのくらい必要だろうな

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 11:00:37 ID:???0
>>666
それさすがにネタだろ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 11:44:31 ID:???0
>>487-490
亀だがワロタ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 18:27:19 ID:???0
>>653
ルパンの山田さんはSF嫌いだったはず。特に戦争を扱った奴は。
当時もし銀英で誘われていたら、断っていた可能性はあるな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 18:50:45 ID:Z76ZZGmq0
ロボスの内海賢二
ビュコックの富田耕生
メルカッツの納谷悟朗

こうなったらこの三人には是非長生きしてほしい。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:00:13 ID:???0
ロボスは柴田秀勝だろ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:06:49 ID:???0
柴田さんはミュッケンベルガー元帥でしょ
年末のアド街に出ていたね 新宿で開いているお店が紹介された

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:16:45 ID:???0
ロボスは大木民夫氏だよ。
トップのタシロ艦長とかポリスアカデミーのラサール校長とか

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:20:59 ID:???0
私は良い友人が欲しいし、誰かにとって良い友人でありたいと思ってる

これ良い台詞だよな

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:21:20 ID:Z76ZZGmq0
わりー間違えた
ロボス訂正→シトレ・内海賢二

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:32:51 ID:???0
そもそもビュコックは偏屈じじいとしてでたのにいつの間にか人格者になったな

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:37:09 ID:???0
貴官の今の発言は礼を失しておるのではないのか!?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 19:53:48 ID:???0
ビュコック役の富田氏は青二帝国支配から独立を果たした
いわば声優界のアーレ・ハイネセンだ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 20:08:07 ID:???0
古谷さんはフォーク嫌いだが最高にハマり役だったなw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 21:09:52 ID:???0
古谷氏は平成ドクタースランプでスッパマン役やってたが、
あれもフォークっぽいキャラだったな。自分ではヒーローの
つもりだけどろくに役に立たないハタ迷惑な奴という。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 21:37:40 ID:???0
>>657
ルチャマスターかっこ良かったな

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 01:48:36 ID:???0
>>685
自信満々なのに腰砕けなキャラが意外にマッチすんだよね
某狼の人とか

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 02:30:04 ID:???0
>>684
まさに、言い得て妙だ!
富田さんは実は凄い人なんだよねw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 03:45:42 ID:???0
エアウルフとか中年腹の白髪のじじい以外の役は想像できない人だな

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 10:19:55 ID:???0
>>674
笑ってはいけないと思ったが、俺も魔術師あらわるで大爆笑した

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 11:24:54 ID:???0
女性声優にも注目してくれよ。
ドミニク役の平野文は実に良かったな。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 11:26:14 ID:???0
ハマーン様万歳

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 11:28:02 ID:???0
フレデリカと言えば、声優板で
「榊原良子は14歳以下のキャラの声はできないだろ」というレスから
「いや、銀英伝でやってたよ」とか「いや、ガンダムで」と論争になってた

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 13:17:56 ID:???0
>>650
「病気に比べてダメ」って言っても、いま自殺の原因の1位だか2位が
その「病気」だよ。

「死ぬよりひどい苦痛が一生続く。(最悪何十年とか) しかも治らないことが
わかってる」なんてことも多々ある。身近な例だと末期がん治療とか。
うちの近所でも十年以上激痛が続いた帯状疱疹を苦に亡くなった人がいた。
(ふとんの中で身体を1cmも動かすことができないくらいの激痛だったらしいよ)
一番多い死因として、病気そのものが死への誘惑との戦いになりがちな
うつ病もある。

オフレッサーさんはわかんないけど、事情がわからない他人から簡単に
「病気よりダメ」とか断言はできないと思う。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 13:25:29 ID:???0
女性声優も少ない分有名な実力派いっぱいだよね。
日高のり子とか勝生真沙子とか藩恵子とか。
三石琴乃はセーラームーン時代だから当時としてはアイドル声優枠だな。

ジェシカは原作より膨らませて良い役にするつもりだったから
小山茉美さんに当てたのに、自分が銀英伝を降りることになってそれができなくなって
小山さんに申し訳ないことをした、
って脚本の首藤剛志がネットコラムで書いてたね。
ミンキーモモとかゴーショーグンのレミーとか
首藤的には一、二を争う重要女性声優だろうしな

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 14:16:44 ID:???0
ニルスでは
ヤンがずっとジェシカをストーカーしてたな。
ボリスの上にまたがってるのに嫉妬して。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 17:15:36 ID:???0
この作品の声優は男尊女卑だからな
セーラームーン声優多用しすぎw

ただお蝶夫人を使ったのは評価できるが
ついでだから妖精上田みゆきもつかえばいいのに

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 17:17:40 ID:???0
>>695
ああ抗がん剤の副作用はへたなKGBの拷問より効きそうだからな
殺してくれる人間を喜んで受け入れるレベルなのは身近でみててわかった

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 18:53:25 ID:???0
アニメ見ていつも思うのは
帝国軍の制服の襟にはカッターがないのかと

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 19:52:08 ID:???0
声優が男尊女卑・・・?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 22:35:56 ID:???0
DVD版でCG修正入ったシーンに入ると
全員死体のような土気色の顔に見えるな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 22:51:50 ID:???0
汚い作画よりマシ

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 23:38:31 ID:???0
色ぐらい合わせてもいいとは思う。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 23:40:52 ID:???0
オフレッサーも逝きましたか
ご冥福をお祈りします。。。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 00:14:59 ID:???0
マジで!?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 00:20:55 ID:???0
>>698
セーラームーン隊はそんなに出てたか?
カリンとマリーカとエルフリーデくらいしか思いつかない。
他にもいるけど、セーラームーン放送以前から銀英伝に出ている人達だし。

そして以前から思うが、カリンが3期は月野うさぎ声で
4期は葛城ミサト声になってて、続けて見るとちょっと違和感がある

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 01:48:42 ID:???0
ユリアンのどういうところがカリンの心の琴線に触れたんだ?

一般的な女性士官のユリアンに対する印象→「亜麻色の髪で深刻ぶるの」
なんか軽んじられてるし

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 02:39:50 ID:???0
痛車ラリーカーで有名なアニメショップ"メロンブックス"のラリーチーム代表の有馬桓次郎が郷里大輔さんの他界に際して吐いた暴言。


"自ら命を絶つ選択を行なった大馬鹿者には心からの軽蔑を。これは私の信念。"
http://twitter.com/melon_navi/status/7898910052

"人生の中で出会ってきた人々は誰であろうと自分の生き方に影響を与えてる訳で、それらの方々すべてに唾吐く行為だと考えています。"
http://twitter.com/melon_navi/status/7899971194

メロンブックスラリーチーム
http://rally.dtiblog.com/

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 03:17:07 ID:???0
>>708
司令官になってからは他の連中は遠慮して話しかけないのに
カリンはづけづけ内面にまで入ってくるようなこと話しかけてきたからだな

BLゲーや少女漫画とかだとナイーブなイケメン攻略キャラによくある主人公ヒロイン

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 14:39:31 ID:???0
アンネローゼとキルヒアイスの仲って、結局、どのあたりまで進んでいたのか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 15:00:11 ID:???0
G陛下が死んだ後からキルヒアイスが直々に指揮しておりますので姉上はお休みになってくださいのあたりまでに
かなりパンパンする機会はあると予想
一緒に住んでたのは確実だし

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 15:01:45 ID:???0
一番幸せな時期だったんだろうか

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 16:00:40 ID:???0
楽しい時間ほど短いもんだな
そのうえ貴族連合との抗争の準備で徹夜続きだったろうし
金髪の目を盗むのなんて簡単だったろうけど

ジークになんでも相談メール連発してるのみてると姉上も舞い上がってたのがミエミエだな
弟の不始末で殺しちゃったのでかなり不貞腐れたし

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 16:28:40 ID:???0
>ジークになんでも相談メール連発

なにそれ?どこのシーン?原作のどこ?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 16:29:21 ID:???0
>>715
ああ、ごめん、理解できた。すまん

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 17:29:10 ID:???0
姉上がいきなり何でもジークいいまくるのも不自然だったよな

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 17:41:09 ID:???0
肉体関係が成立していたとして、2人の子供が出来てれば・・・
それに比べて、ラインハルトとロイエンタールときたら・・・濃いな

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 17:45:14 ID:???0
>>714
普通もっと取り乱すよな、ベーネミュンデ並に
金髪が自殺しかねないから自制したんだろうけどその代わり縁切った
綺麗事だけじゃすまない

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 19:14:26 ID:???P
>>717
何でもジークやめれw
何かの呪文みたいだ

まあアレだ、姉上には子育ての才能がなかったということで
しかしあの展開、ヴァルハラでキルヒアイスはさぞハラハラしただろうなと思う

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 19:20:10 ID:???0
戦艦にレールガン配備されてるみたいだけど接近戦で使うのかな
確か凄く早く発射できるんでしょ よく知らんが

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 19:30:02 ID:???0
多分実弾兵器であることを生かした使い方だろう
ガス弾とか中性子弾仕込むとか、ヤンがやってたみたいに偏差射撃とか(ビームは減衰するんで多分あの戦法は無理)

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 21:51:55 ID:???0
宇宙空間でビームが実体弾に勝る点ってなに?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 21:54:36 ID:???0
エネルギー中和磁場を無条件でぶち破れるところかな?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 22:54:55 ID:???0
浪漫だろ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 23:50:04 ID:???0
エネルギー炉直結だから多い日でも安心

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 00:02:34 ID:???0
ブルーレイボックスでて思ったけど
これ以上、再販しまくって儲けるのは無理だと思う。
じゃあ残された道は新作アニメしかないだろとおもった。
新作おながいします!

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 00:23:15 ID:???0
禿のとーちゃんによくお願いしな

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 01:13:31 ID:???0
タイタニアは禿は全くノータッチだよ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 02:55:17 ID:jmo0lxBP0
ブルーレイBOX買った人居ます?
買おうかどうか悩んでるのですが、画質とかどうなんでしょうか?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 03:31:17 ID:???0
ブルレイ画質に関してはテンプレにすればいいかもしれんな。

>>720
「なんでもジークに相談」
  ペロレロ(金髪が指で巻き戻す音)
「なんでもジークに相談」
 ペロレロ
「なんでもジークに相談」
 ペロレロ

あすこで金髪がクラブ・リミックスっぽく
リズムとって巻き戻しはじめれば面白いのにな。
「なな、な、なんでも(ペロレロ) ジークに(ペロレロ)
 そうだん そうだん そうだだだだん」
こんな動画ニコニコとかで作った人いないだろうか

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 03:37:13 ID:???0
ガンダムでもそんなシーンなかった?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 04:49:04 ID:???0
ザビ家のお父さんが末っ子のメールをよく巻き戻してたな

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 07:30:01 ID:???0
押井守氏が監督する予定もあったそうな
適材適所とは思えん 淡水魚を海で泳がせるようなものだ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 08:11:34 ID:???0
オシイはレッドホットドラグーンかタイタニアをやらしとけば原作より面白くなるだろ
他の作品はダメだ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 09:14:32 ID:???0
外伝のオリジナルストーリーに禿は全くタッチしてない
作ろうと思えば新作は作れる
このまま、昔の映像を再販するとかありえないから

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 10:49:25 ID:???0
エヴァの映画化はパチンコのヒットによるもの。
パチンコ台が売れなかった銀英伝の新作アニメは無理。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 12:14:37 ID:???0
ファミ劇で外伝
ttp://www.cab-j.co.jp/frame2/NEWS/channel_news/0120fami.pdf

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 12:29:05 ID:???0
>>727
新作作るとなると、だいぶ、声優陣が変わっちまうな・・・

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 12:45:46 ID:???0
>>734
ミステリー調になったり、
攻殻機動隊っぽくサイバー戦が追加されたり、、
ルパン=伝説的存在=英雄など存在しなかったのだよ!

って可変されるのだろうか。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 13:28:42 ID:???0
田中芳樹関連本に寄稿してたものを読んだところ、
「戦場の勝敗は、戦場で戦闘中の思いつきじゃなく、
その前の何年間何ヶ月間の準備で決まってる」
ってのをこの題材なら描ける、とけっこうやる気だったらしい。
できあがった銀英伝の実際のフィルムに関しては
まだ戦闘中の思いつき傾向が強くて残念って感じっぽい。確かそんな感じ

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 16:43:19 ID:???0
はっ!さくじつ、イゼルローン駐留艦隊人民民主戦線事務局派
かっこ左派のかっ ことじの急進派分派何を言ってるんでしょうか?もとい
地球教徒 に買収された憂国騎士団の戦闘員と思しき数名に襲撃を受けて
善戦むなしく袋叩きにあい負傷して意気消沈で寝込んで?・・・っはあはぁはぁ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 17:15:54 ID:???0
ロボス
「わが艦隊にチームワークなどというものはない。各艦隊の独断による連携が力となるのだ」

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 18:46:22 ID:???0
新作を作るとなると戦闘シーンはCGなんでしょうね
艦隊一万隻の動きをシミュレートすることも可能でしょうし

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 18:56:06 ID:???0
cgにするとハルヒのパソコン部の回みたいなレベル以上には絶対にならないからだめだな
cgのメカには魂が入ってないので人殺しの戦争モノはとくにだめだな

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 19:14:55 ID:???0
CGの軍艦はなんとなく重厚感が無いんだよ。 軽い感じで。
あの重厚感はセル画じゃないと出せない。


747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 19:18:00 ID:???0
車ですらGTRとカプチーノの重量の違いが全然感じられねえもんナ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 19:38:08 ID:???0
テクスチャ貼って加藤直之氏のイラストのような
質感を出す事も可能じゃないですかね?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 20:02:10 ID:???0
辺塞寧日無く北地春遅しって出典あるの?
中国の古典かなんかかな

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 21:52:02 ID:???0
”無機質な戦場”を表現するんならCG戦艦が無音で淡々と撃ち合い沈んでいくのもいいかもしれない。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 22:27:37 ID:???0
タイタニアをチラッと見たけど確かに重厚感というか威圧感が無いような
映像は綺麗なんだけどね

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 22:32:41 ID:???0
タイタニアの時は艦隊数が少ないっていうのもあるけど、
どちらにしても、綺麗すぎるっていうのはあるよね。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 22:36:15 ID:???0
帝国の艦隊はCGで、同盟の艦隊はセルで、
っていうのは、どうだろうか。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 22:42:26 ID:???0
>>737
心から銀英伝を愛する俺としてはエヴァとか北斗みたいにパチンコ奴隷にだけはなって欲しくなかったから
パチもスロもヒットしなくて心から安心したよ。
ラ王の葬式みたいな寒くてキモいこと銀英伝でやられたらたまらんなあと思ってたからね。
もしヒットしてたら、ヤンの葬式とかいってウッチャンあたりに献花させたりしたのかなw

特にスロはヒットしかかったから焦ったけど最近すっかり閑古鳥で一安心。
最高の声優陣が最高の仕事をしてるしアルゼの金で
華美な映像だけのリメイクなんて一切いらん!

作って欲しいとしたらまだ原作消化しきってないユリアンのイゼルローン日記ぐらいかな
でもユリアンの声がもう無理かな。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 22:46:30 ID:???0
パチとスロは作ったメーカーが悪い。
単純に面白くなかったからなあ。逆の意味でファンが怒るわ。


もうリメイクも再販も必要ない気がするがねえ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 23:00:42 ID:???0
なぜかアバター見たくなった。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 23:12:34 ID:???0
アバターは映像奇麗だしベタだけどツボ押さえた作り出し
見る分には損しないと思うよ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 23:29:36 ID:???0
何にせよ亡くなった声優さんもいらっしゃるし
これ以上の映像化はもうないんじゃないかなぁ
やっぱヤンは富山さんにやってほしいし…

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/22(金) 23:37:57 ID:???0
ないというか要らないよ。
カリンが平野になったりするんだろ。
まじいらん。

声そのままで作画だけ作りなおして、
艦隊戦を3Dで派手にやってくれるというなら
面白いかもね。
ただエヴァみたいな、解釈の変更とか新キャラとかは一切いらん。
唯一の古典が原作で、原作をほぼ忠実に再現したアニメがある。
それだけで良いではなく、それだけが良い。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 04:49:54 ID:???0
>>748
センスが必要だし
それこそcod4クラスのcgスタッフでもつれてこないと

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 06:11:02 ID:???0
カリン限定なら正直平野のほうがいい
金になる女声優は正直若手ほど声質がいい

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 06:33:27 ID:???0
男の声優は若手だと活躍の場がなさすぎてほとんど印象に残らないのがなあ
おれもベテランはほとんどしってるけど若手は一歩の喜安かギアスのルルの中の人くらいしかパッと思いつかない

今のアニメは女の主人公多すぎて反吐が出る

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 08:34:14 ID:???0
作品が面白ければ女が主人公でもいいけどね。
でもこれのリメイクはいらん。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:06:26 ID:???0
15〜20年後の話でアレクが主人公
ユリアンもいい歳したおっさんになってるから
声もそのまま使っていいだろうし

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:13:54 ID:???0
当時の技術でもキルヒアイスの髪の毛から
クローンを作るのは…無理だろうな。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 10:45:42 ID:???0
それに関してはアッテンボローが名演説してたな

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 12:48:44 ID:???0
続きが出来たとしてもカリンは三石だろ。
それに平野文は出てたじゃん。
平野綾は可愛いけどこのアニメには不要だ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 13:28:21 ID:???0
このアニメは男ばっかだが暑苦しく無い 不思議と
美形が多いからか

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 13:29:02 ID:???0
>>748
 「レンダリングがぁーッ!!!!!」と現場が死ぬので却下。
 ガンダムIGLOOでも重量感はイマイチなので、現場のレベルでまだまだだろうね。
 とりあえず、色彩設計から考え直した方がいいと思うな。デジダル彩色のクリアーな色彩が
「軽い」のだろう。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 13:45:02 ID:???0
一流のアニメーターの人間の描く本物のラインに比べれば段違いだしな
cgが出てから失われたものがでかすぎるよ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 14:11:51 ID:???0
>>745
なんか、銀英伝を馬鹿にしてる話だって聞いたけど本当?
見たことないから、誰か詳しく教えて。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 14:13:25 ID:???0
戦闘シーンが平面とかって言って批判してる人多いけど
スタートレックの初期の頃なんて、船を画面に一隻だけ表示させて、それを戦争シーンだって言い張ってたけど
今じゃ、技術の進歩で百隻以上を画面に登場させてるからな。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 14:15:12 ID:???0
あの進歩ない戦い方ではガンダムに負けそう

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 14:18:17 ID:???0
スパルタニアン(ワルキューレ)にフルボッコされて艦隊に近付くことすらできないでしょうね

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 15:33:21 ID:???0
というか、戦闘用艦艇のサイズ的に考えてガンダムは圧倒的不利だろう。
あと銀英伝の戦艦の射程距離は600万キロからだから、MSはお呼びじゃない気もする。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 15:38:31 ID:???0
そういあポプランをはじめとするスパルタニアン乗りは何人か戦闘シーンありで登場するけどワルキューレ乗りって戦闘シーン込みで見た覚えがないな

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 16:52:56 ID:???0
>>771
ただのパロディ 何を思い患うか

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 17:27:03 ID:???0
銀英の世界に余裕で勝てるのはヤマトの世界じゃないとダメだろうな。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 17:39:11 ID:???0
>>771
逆に銀英伝昔読んだよねー好きだったよねーって
自分らの作品でやれて楽しそう

むしろゲーム版の方? 脳内ではフルCGでフルオーケストラのBGMが展開されてるけど
実際ハルヒたちが遊んでるPC上では
ファミコンのピコピコ音で8色くらいのCGなのが現実というw
昔からゲーム版まで遊んでた人は「あるあるww」って感じで素直に笑えると思う

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 17:41:12 ID:???0
>>771
逆に銀英伝昔読んだよねー好きだったよねーって
自分らの作品でやれて楽しそう

むしろゲーム版の方? 脳内ではフルCGでフルオーケストラのBGMが展開されてるけど
実際ハルヒたちが遊んでるPC上では
ファミコンのピコピコ音で8色くらいのCGなのが現実というw
昔からゲーム版まで遊んでた人は「あるあるww」って感じで素直に笑えると思う

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 17:43:21 ID:???0
戦闘シーンが平面なのはある意味リアルだろ
万隻単位の艦船を統制するなら直進させて同一方向へ砲撃させるだけでもオーバーテクノロジーだぜ
宇宙速度で飛びまくってるんだし

第一宇宙空間みたいなGや遮蔽物が基本的にない空間で飛行機みたいなハイヨーヨーやスプリッドsみたいなマニューバしても戦術的に何の意味もないし

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 17:43:53 ID:???0
スマン2重 回線が不良で……

>>776
バーミリオン会戦の時ホルスト・シューラー中佐ってのが出てきた。セリフもあり。
ただヘルメット姿で顔の描写はなし。

>>778
昔ファンロードに載ってた投稿
「同じ声同士、ヤンと古代進が戦ったら、ヤンが勝つ……
 と思うけど、絶対の自信が持てないのはなぜなんだろう」

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 17:51:29 ID:???0
ヤマトは一帝国の首都を攻め滅ぼしたような戦艦なのに
たかが2万隻程度の戦力で勝てるわけないよな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 18:45:13 ID:???0
ヤマトは普通に攻撃で破損するシーンも出てくるし
2万隻に完全包囲で攻撃され続けてオシマイという結果しか予想できない

一発で100人殺せる銃一丁より1人殺せる銃が100丁の方が強いのと同じ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:00:07 ID:???0
ヤマトには波動砲がある。
が、アースグリムにも同じようなのがくっついてるからな・・・

大規模メンテなしで次発撃てる波動砲のが高性能ではあるが。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:02:51 ID:???0
ヤマトはいわゆるデビルガンダムみたいなものだからふつうの用兵学の範囲外にいるからな

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:20:39 ID:???0
毎週々々破損しても次の週の放送では回復してる異常な回復力を生かして
逃げ回って根負けさせる位しかヤマトに勝機は無いだろ

少なくともヤマトには2万隻を全滅させるだけの力は無い

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:23:29 ID:???0
アースグリムの波動砲ってタイタニアの冒頭のあれみたいに一発撃ったら砲ごと破棄処分ぐらいでないと
あの出力無理じゃね
アレでメンテくらいで次に使えるレベルの費用対効果なら他の提督も戦術の範囲に組み込むだろうな

メルカッツも元同僚が奥の手ともいえる無茶してるのみて やるな!と呟いてたし相当やバイ代物は間違いない

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:25:56 ID:???0
すくなくともヤマトはシヴァとヒューベリオンをコスモタイガーの決死隊で突入して提督連中殺す手で来るから問題ない
ヤンとフィッシャーがいなければ艦隊としてはかなり平凡になる

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:45:57 ID:???0
>>785
波動砲は実際打つと銀河系を飛び出すほどヤマトが後退するって物理の先生が行ってた

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 19:46:57 ID:???0
>>788
たしか設定だと一発撃つごとに艦首ブロックを取り替えるだとかなんとか。
メンテっちゅーか使い捨てかな?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 20:07:11 ID:???0
>>789
スパルタニアンに迎撃されてムリ。
巡航艦クラスでも艦載機持ってるのにそれが2万隻だぞ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 20:08:22 ID:???0
やはり戦争は数なんだな、郷里さん……

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 20:23:45 ID:???0
コスモゼロ(タイガー) 全長約17M
スパルタニアン 全長約40M
サイコガンダム 全長40M

WIKI調べ

サイコガンダムが何十機もカっ飛んで来るんだぜ。中隊一つでヤマト撃沈できそうな・・・

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 21:01:55 ID:???0
そういや昔ゲーム中に、うちのモートン艦隊に
宇宙戦艦ヤマトがまじってたことあったわ 思い出した
http://toku.xdisc.net/cgi/up/qqq/nm20334.jpg
(驚きのあまりそん時記念に撮ったスクショ)

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 21:17:16 ID:???0
ヤマトvsイゼルローン要塞
どっちが勝つのか楽しみ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 22:01:53 ID:???0
引力か!?

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 22:21:37 ID:???0
しかし白兵戦で斧ってのは中々斬新だと思う

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 22:22:12 ID:???0
俺は弓で笑った

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 22:27:23 ID:???0
そら石器時代の英雄も大活躍するわ

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 23:39:57 ID:???0
ランボーもボウガンみたいなの使ってたじゃん
原始的な武器が意外に役立つ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 23:43:53 ID:???0
古代VSヤン:ヤンの勝ち
真田VSムライ:真田の勝ち
沖田VSメルカッツ:引き分け

ズォーダーVSブラウンシュヴァイク:ズォーダーの勝ち

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 00:16:33 ID:???0
ヤマトは地球教の味方になりそう

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 04:06:00 ID:???0
>>792
ヤマトの艦載機乗りは彗星帝国の無茶苦茶な数量の艦載機も潜り抜けられた
エキスパート飛行連隊だから問題ない
ヤン艦隊は少数のトップエース以外はジャクばっかで使い物にならんし

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 04:27:25 ID:???0
こんなスレが軍事板にあるぜ
(宇宙戦艦ヤマト艦隊VS銀河英雄伝説艦隊)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1263036998/

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 05:55:14 ID:???0
>>804
なんの手も無く追い回したから抜けられたんだろ
3機一組で反包囲されて追い返されて終了だね

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 05:56:00 ID:???0
おっといい加減スレチだったか

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 06:45:00 ID:???O
1艦につき1機スパルタニアンがあるとしても2万機。
ヤマトの防衛で手一杯で攻勢なんて余裕ないだろ


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 07:36:37 ID:???0
スパルタニアン搭乗員は基本的にスクランブル発進ばっかでブリーフィングで戦術目標の確認や空域の確認せずに出撃するから
編隊空戦できずに3機ケッテのリーダーの各個判断だけで戦う以上効果的な迎撃できないだろうな
航空戦術にそこそこ興味があるせいか信じられないくらい考えなしなんであいつら困る

というか銀河英雄の世界の艦載機ってあいてが小回り利く雷撃艇以下の飛行艇あるから対抗上やむなくあるだけで艦隊にたいして寄与しないんだよな
攻撃に使うのはどうしてもメルカッツみたいに雷撃艇以上の打撃力持ってるのを投入しないと無理だし

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 10:08:29 ID:???0
大層なお考えですな(笑)

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 10:26:03 ID:???0
ユリアンの初出撃の時も新人ほったらかして空域にいさせるとこなんていくらなんでも非情すぎ
あそこはエリア88かよw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 10:27:31 ID:???0
そんだけベテランが不足してたんだろ
100年以上も戦争してりゃあね

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 10:41:35 ID:???0
人員は安くて使い捨てでもいいかもしれんが
40m以上の高速飛行艇を1回の出撃で壊すのはもったいない

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 11:20:47 ID:???0
現在の感覚だと
まともなパイロットの育成費用>>戦闘艇の製造費
だが、あんな未来世界なら高度な人工知能を搭載した無人機が在ってもよさそうだけどな
一応現実でも無人偵察機ぐらいはあるみたいだし

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 11:44:36 ID:???0
原作だとパイロットが多数事故死した時「一人養成するのに
いくら金がかかると思ってるんだ」と憤慨してた奴がいたな。

>>799
ゼッフル粒子があるので火器は使えないという設定。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 11:53:19 ID:???0
基本的に軍事では艦船の操縦系統の一本化や乗り物の無人化は対抗手段すぐにとられるからタブーだな
今無人機が通用してるのは帝国としてのアメリカが一人だけ強すぎるだけ

銀河英雄伝説のPはなあ
なんかシュミュレーターだけでGまで体現できるみたいだし訓練飛行すらしてないから安そうだよな
ユリアンの日記でも訓練飛行でなかったジャン

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 11:56:30 ID:???0
気体爆薬ことゼッフル粒子もかなり謎な存在だね。
直接発火するようなものを使わなくても、固いもの同士がぶつかったら
火花とか出そうなものだけど

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 12:08:04 ID:???0
化学薬品みたいなものでレーザーの温度域にだけ反応とかいう類の軍事物質だし
そうじゃないと輸送できないだろ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:16:23 ID:???0
>>817
そんなにデリケートじゃとても兵器として使えんw

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:19:00 ID:???0
>>809
原作者がバトル・オブ・ブリテンの本か映画かなんかの感覚で書いてて
それ以上の興味とか知識はないみたいだからね。
「数百機」の戦闘機が「1万2000隻の艦隊から」発進して大活躍、とか書いてしまう。

ゲームだとアニメ上の艦船設定から艦載数を計算してるので
1艦隊1万機から10万機くらいの艦載数になってる。

この辺も、まともに考えるなら
こっち側で愛を持ってw設定補完する必要がある部分だな

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:21:57 ID:???0
>>813
原作でもパイロットの育成費用>>戦闘艇の製造費みたいだよ。
戦闘艇訓練生数百名が新兵の操作ミスで事故死したというニュースを見て
「パイロットの育成にいくらかかるかご存知ですか!」
部下がと嘆くシーンがある。
(ガイエスブルグ戦での帰還中のレダUのラン・ホー艦長のセリフだったか)
ヤンはそれを聞いて自分の給料(大将の)の何年ぶんかな……とか思う

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:26:44 ID:???0
>>814
テクノロジー戦争じゃなくてあくまで人間対人間の戦争を書くのが
コンセプトの作品だからね。

科学的に想像された超テクノロジー一発で決着がついてしまう、
という戦闘ものSFは逆に過去からたくさんあった、むしろデフォだったし。

クラウゼヴィッツか孫子かっていう人間と人間が自分たちの智恵を互角に戦わせて
決着がつく銀英伝のほうが当時むしろSFでは新鮮だったんだよ。
(「いまさらSFでテクノロジーじゃなくて現実の用兵学で勝敗を決める作品?」みたいな)

原作でもテクノロジーで決着がつく現代(80年代当時)を
特異な「ボタン戦争の時代」として遠ざけてる。
大統領官邸、書記長執務室でボタンいっこ押しただけで
全世界滅亡、で決着がつく戦争なんて、やっぱ戦記もの化してもつまらんし

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:34:07 ID:???0
テクノロジーの発展が行き着くとこまで行った時代の戦争と考えるとそこそこだとはおもうけどね
ここ数年の新技術が嗜好性ゼッフェルだけとかだし
あれも回廊の戦いでつかっっちゃッたからもう通用しなくなるんじゃないの

人間同士の戦いも慢性化して新しいことに鈍感気分がすげえでてるし

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 14:36:00 ID:???0
>>820
まあよく曲がる機体同士のドックファイトなのでロッテ戦術じゃなくケッテを使うとこだけは一応考えてはいるが
96戦主体の日本軍の戦術思想だし

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 15:22:48 ID:???0
ゼッフルって吸い込んでも害ないのかな
散布された部屋から脱出してもタバコ吸ったりしたら・・・

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 15:25:50 ID:???0
>>819
輸送時はともかく、散布後は不安定な状態になってるんじゃないか?
軽く検索した程度だが、銃器の炸薬が瞬間的に3500度ぐらい
火打石の火花ってのも鉄粉が摩擦で燃えているわけだから瞬間的には結構な温度だろ
火炎放射器って派手な割には1000度もないらしいし
特定条件下でしか爆発しないなら、ばら撒いても火気封じにならないと思うが

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 15:26:10 ID:???0
そういやタバコ吸う描写ってあったっけ?
あんまり印象にないんだけども

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 15:33:28 ID:???0
酒はよく飲んでますが原作でもタバコの描写はないです

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 15:54:58 ID:???0
あのルドルフがそんな害毒許すわけがないだろ
ドラッグやタバコ関連は一番初めに根絶だろうな

酒まで廃止だと統治できんからまぬがれてたが

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 15:57:39 ID:???0
サイオキシン麻薬も同盟側から流入した気配だし
敵対国家と協力してまで根絶するくらいだから持ってるだけで一族まで収容所送りモノは確実だろうな

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 16:12:38 ID:???0
田原のBLOG読んでない人多いのか
http://mtahara.blog75.fc2.com/blog-entry-50.html

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 16:17:13 ID:???0
SFでテクノロジー云々より戦術が優先されんのは今でも新鮮だ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 16:39:08 ID:???0
>>808
 艦載機を載せているのは戦艦クラスのみようだから、空母でカバーしても一艦隊二万機はない。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 16:48:17 ID:???0
>>809
>というか銀河英雄の世界の艦載機ってあいてが小回り利く雷撃艇以下の飛行艇あるから
>対抗上やむなくあるだけで艦隊にたいして寄与しないんだよな
 スパルタニアンに関して言えば、雷撃艇キラーが主任務(ワルキューレは雷撃艇護衛の
スパルタニアン・キラー)で、他に敵艦に近接して攻撃→回避行動を誘う→その隙を艦砲が
狙う―という艦艇との連携が前提と思われる。

>>813
艦隊を何千単位で損耗する戦争しているのに、艦載機一機がもったいないとは……w


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 17:04:07 ID:???0
護衛任務の描写なくて敵の戦艦撃破かドッグファイトばっかになってるのがな
雷撃自体メルカッツ以外使う描写うすすぎだし

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 17:12:54 ID:???0
2巻以降のメルカッツは、後付設定だけどな。
アニメじゃ最初から有能設定。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 18:39:42 ID:???0
あれ?いつのまにヤンや双璧ラインハルトと互角の用兵家になったんだと色目のセリフで疑問におもった
能力でいったらファーレンにワーレンあわせたくらいが妥当な評価だなメルカッツ
あんまり戦術レベルで臨機応変できるタイプじゃないし

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 18:45:25 ID:???0
>>836-837
そういうのは、SF板の素朴な疑問スレでやれ

メルカッツが艦隊戦で無能であるなら、アスターテであれだけの大勝はできなかったはず。
ヤンに分艦隊の指揮など、自分の裁量による艦隊戦をさせてもらったので
今までの帝国のしがらみやブランシュバイク公の介入など気にせずに艦隊行動ができた。
今までの制約などが取っ払われたので、用兵家としての評価が今まで上がった。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 18:52:26 ID:???0
恩ナリ仮ナリ返さんとナとかいったのは
制約が解き放たれて指揮が楽しくてしょうがなくなったからなんだろうな
撤退戦ばっかうまいアッテンやほかのヤンの補佐役提督に比べれば目立つし

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:20:19 ID:???0
>>837
>能力でいったらファーレンにワーレンあわせたくらいが妥当な評価だなメルカッツ

ファーレンハイトとワーレン二人分の能力があるんだから凄いじゃないかメルカッツ
攻勢に強く堅実さも兼ね備えてるわけだろ?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:21:01 ID:???0
>>833
アニメ版のメカ設定をもとにしてると思われるPCゲームIVの艦載数設定

帝国
戦艦12機/1隻 高速戦艦12機 巡航艦5機 駆逐艦2機 攻撃空母120機

同盟
戦艦9機/1隻 高速戦艦9機 巡航艦3機 駆逐艦0機 攻撃空母100機

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:21:57 ID:???0
小説のアスターテ会戦でもメルカッツとかファーレンハイトの指揮が
効果あげてた描写はばっちりあるよ。
「メルカッツの老練な指揮」で第6ムーア艦隊の混乱に乗じて圧倒、
ワルキューレの大群が旗艦にせまる様子が書かれてる。

ただ、ラインハルトとは発想のレベルも器も違うだろう。
ラインハルトに並び立つのはヤンだけ。この作品では。
ヤンは双璧に対しても「勝てる。苦労はするだろうけど」と断言してる。脳内で。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:50:50 ID:???0
口元をカツレツまみれにしてる提督相手じゃなあ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 19:55:06 ID:???0
ヤンは双璧に勝てるだろうけどラインハルトでは双璧と互角くらいなのかな?

845 :投票所閉鎖!:2010/01/24(日) 20:00:01 ID:IPcE3wkL0
【山下現職市長勝利の選挙戦の感想】
樋口氏には「市長の座を取ってやる!」という意気込みが全く感じられなかった。
「市長がいちびっても、議会がついていかにゃ何もできん」という有名な言葉の反対に
「議会がいちびっても、市長がついていかな何もできん」というのもある。
市長が箱物を作ると提案しない限り、箱物は作れない。これから4年間、反市長の人たちは一体どうするのだろうか。
「生駒市在住」なんていう市長に対する嫌がらせ目的の選挙戦出馬じゃ、何も変わりませんよ。
斡旋収賄で捕まったS氏が「市民税滞納しても、市長は市民税払ってへんやろ」と言ってるのを
樋口氏が選挙で代弁でしたって市民には何も利益はないんですよ。市長の座を取らないと。

市長の座を奪い取ってやると言う意思を持ってから出馬してください。それが市民の利益につながるんですが。
こんな選択肢のない選挙って久しぶりだったなw
最初から当選する気のない二氏を相手に楽勝だった現職市長という選挙戦でしたね。
当選するかしないか、それしか意味のないのが市長選挙なんだから。
それを勘違いしてる人たちによる選挙戦だったのかな?(大爆笑)選挙は各種団体の存在意義を強調するパフォーマンスじゃねぇんだよ。
まぁ、票差が意味をなす選挙と言うのは、マスコミ用語でいう「事実上の信任投票」ってやつだが、今回はそういう選挙じゃないんだろ?(笑)
だから、俺は最初からテッチャンを擁立しろって言ってんだよ!本当、あきれるくらい馬鹿だな!


樋口氏は、ポスト狙いの選挙だったんだから、一応大勝利なのかな?
これからこのスレで樋口氏の今後の動向に注目していき、適時報告していきますので、関係各位は何卒よろしくおねがいいたしま!

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:01:13 ID:IPcE3wkL0
誤爆した!ごめん!

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:05:40 ID:???0
原作読んでない奴多いな。
アスターテ会戦の頃からメルカッツは有能な指揮官だったんだよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:12:30 ID:???0
原作は読んだことがないから教えてくれ。
ワーレンとルッツのキャラデザが似てるのは、原作に記述があるのか?
いつも気になってるから、原作厨は俺に教えてくれたまえ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:13:19 ID:???0
有能だけどラインハルト級といわれると褒めすぎだからな

ラインハルトはバーミリオンまで自分と互角の相手と戦術レベルで危険な戦いするような博打はほとんどしないから
現場指揮官としては未知数な部分が多すぎる
一方でヤンは戦う全部の戦いが不利な状況のギリギリの戦いを生き残ってきたから戦術レベルで銀河最強なのは当然

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:15:35 ID:???0
ワーレンとルッツは原作読んでた時はビューローや泥以前あたり並みに印象残らなかったが
アニメであんまりにも双子にしたモンで逆に印象に残った
原作地味でアニメで一番目立ってしまったのはファーレンハイトだろうな

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:16:43 ID:???0
そんな記述は記憶にないな。
同じ人の書く絵であれだけ登場人物が多いんだから
何人かはそりゃー似るだろ。
アッテンもそばかすとったら結構ヤンとにてるぞ
無理に違いを出そうとすると最近の深夜アニメみたいに
変な髪形が沢山出るだろうな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:19:09 ID:???0
だいいちワーレンの容姿描写ってあったか?
地味な2枚目とかかかれそうだが

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:23:45 ID:???0
似た感じの人間って現実にもたくさんいるしな。
並べてアップで比べるとだいぶ違うことがわかるけど。
ワーレンとルッツもそうだよ。

ちなみにモデルはワーレンがピーター・オトゥール(「アラビアのロレンス」の時の)、
ルッツがハリソン・フォード(もちろん制作当時1980年代の)
それを元にアニメーターさんんがキャラデザして、
それをさらに1期のキャラデザの人がクリンナップして平均化してる。

原作での容姿描写は髪の色と瞳の色ぐらいしかない。

>>849
3000隻ていどの少数率いて戦った「千億の星、千億の光」イゼルローン要塞戦の
ラインハルトの戦術指揮は神がかってる、
むしろ本編より強いw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:24:55 ID:???0
泥以前てゆーなwww

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 21:08:19 ID:???0
外伝はラインハルトの毒舌がエスカレートしてたような
一番笑ったのは「軍隊は痴呆老人の療養所ではないぞ!」のとこ
もはやコントの域だと思った

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 21:12:18 ID:???0
ラインハルトって戦術面では司令官になって最初の方から本編終了までの間に
天才的だったのがだんだん凡庸になっていくような感じだよね。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 21:29:17 ID:???0
選挙:生駒市長選 きょう投票、深夜に大勢判明見込み /奈良
任期満了に伴う生駒市長選は24日、投開票される。新人で前市議、樋口清士氏(48)▽新人で大阪府立大名誉教授、溝川悠介氏(65)▽現職、山下真氏(41)のいずれも無所属の3人が立候補している。選挙戦最終日の23日は、街頭演説などで最後の訴えに声をからした。
酒井隆前市議(67)の辞職による市議補選(改選数1)も同日投開票される。新人3人、元職1人の計4人が立候補している。
投票は、午前7時〜午後8時、市内41カ所の投票所で。午後9時から市民体育館で開票され、午後11時ごろ大勢が判明する見通し。16日現在の有権者数は9万5570人(男4万5046人、女5万524人)。【岡奈津希

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 21:30:06 ID:???0
>>856
失うものは何も無いと言うが
最後のほうになると、守り一辺倒になるがな

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:13:21 ID:???O
思うんだが、回廊内にゼッフル粒子満斉にしてしまえば
トゥールハンマーの一撃で回廊内の艦隊労せずして全滅するんじゃね?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:19:57 ID:???0
ちょっと必要な量が多すぎるんじゃないだろうか。
トールハンマーだって射程あるだろうし。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:24:35 ID:???O
むろんトゥールハンマーの射程をカバーできない所を
指向性ゼッフル粒子でカバーするというコンセプトだけど
まあ同盟が指向性ゼッフル粒子を実用化する前に降伏してしまったから
文字通り絵に書いた餅になったけれども

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:35:44 ID:???0
戦艦の通り道一本を作るぐらいには丁度いいけど、
機雷源みたいに広範に撒いて機雷源みたいな散布兵器として使うほどの
量は撒けない、ってあたりなのかな?

>>831
久々に読んだけど、徳間書店のムック製作とか版権管理のいいかげんさには
相当不満みたいだなあ。

あと、「wikipediaの銀英伝記事の俺解釈っぷりには参る」ってのは
製作者側も思ってるんだなw

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:40:04 ID:???0
wikiの記事に一時期アンソロの内容まで正史扱いで書かれてたからなw
ミッターマイヤーが自殺するとかw

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:42:56 ID:???O
>>862
というか指向性ゼッフル粒子の技術を持ってる帝国が使う機会が無かっただけじゃないかな?
実際指向性ゼッフル粒子が実用化されてからのイゼルローン攻防戦は第七次しかなかったわけだし
同盟が攻めて来るとわかっていたら使っていたかもしれないよ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:49:37 ID:???0
ワーレンとルッツってそんなに似てるか?
赤毛と金髪と覚えれば問題ないだろ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:54:09 ID:???0
ワーレンは義手になるのが遅すぎた。
義手にサイコガンを仕込んでおくなり、カートリッジで様々な場面に対応する大活躍をしていれば
死亡フラグ野郎と混同されなかったのに

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:24:33 ID:???0
ワーレンとルッツは初めて見た時区別がつかなかった
なんとなく雰囲気が似てるというかな、しかも仲良しでツーショットのシーンも多かったし

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:28:41 ID:???0
>>849
お互いに自分が負け続けたその部分を最も評価してたから
ラインハルトとヤンは単純に勝ち負けでは計れんね

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:32:13 ID:???0
皇帝になって親征すると弱くなる李世民のオマージュ>カイザー弱体化


単純に指揮官として勝てばいい状況から、皇帝になったせいで死ぬと国がヤベェっていう状況になって
最大目標が勝利ではなく皇帝の玉体第一にしなければならず戦略戦術の柔軟さが失われてしまうという奴

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:34:59 ID:???0
>>858
自分はどっしり後方や居城で構えて持久戦に持ち込めばヤンに勝ち目は無いし
自分を戦闘の場で殺すしか常に勝機はない
そのことを重々知っていながらそれに従うのが嫌だったみたいだよな
オーベルシュタインなんかはそれを痛烈に揶揄していたし
ヒルダは分っていながら結局ラインハルトを強くは諫めきれなかった
キルヒアイスとの約束つーか宇宙を奪いたいのだみたいなセリフに表れてるよな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:40:37 ID:???0
宇宙を奪いたいのならそれに付随する責任もきちんと背負い込めって言いたいよな。
いつまでも危険な戦場ばっか行ってんじゃねーよって。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:47:17 ID:???0
>最大目標が勝利ではなく皇帝の玉体第一にしなければならず戦略戦術の柔軟さが失われてしまう

ラインハルトにその法則はあんま当てはまらないと思うが
金髪はあくまで周囲に守られる皇帝でなく最前線で陣頭に立つ皇帝だったからな
晩年は病気で弱体化することが多々あったがそれ以外は初期と変わらん能力だったと思う
ラインハルトの矜恃と性格を良く理解した上で最大限戦術レベルに組み込んで
どうにか肉薄して負けない戦いをして見せたのがヤンだと思うし
その采配が最も効率よく機能したのがバーミリオンだったが
ヤンは追い詰めておきながらいざというとこまで来てラインハルトを殺したくなかったてのが感慨深い

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 23:48:08 ID:???0
とはいえ常に前線に立つって言うのが兵士たちが信仰する理由の一つだからなあ。
ヤンもそういう考えだったけど、そうじゃなくて誰が青二才に命を預けるんだって話だったわけで。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:05:07 ID:???0
>>870
なんていうか色んな意味で童貞皇帝だなって感じだよな。

でもそこまで童貞な奴だったからこそあんなにマジで革命志して
国家転覆、新王朝築いたのかもしれないし、
いちがいに良し悪しでは言うえないよな……

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:12:48 ID:???0
>>848
ワーレンとルッツ
両者とも特徴がなくてまるで目立たない
よって特徴を出すために義手だとか銃の名手だとかいう属性があとから追加されて
原作者が無理やり盛り上げていた、その程度

アイゼナッハやシュタインメッツは存在自体を忘れても問題はないレベル

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:16:08 ID:???0
いやあ、アイゼナッハはキャラたってただろう。下手したらルッツ以上に。
シュタインメッツはまあ、ヤンのかませというイメージだが・・・・

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:28:23 ID:???0
アイゼナッハは具体的になんかの功績なりストーリーの鍵なりになったか詳しく
ルッツでさえその死が、ロイエンタールの叛乱が取り返しが付かないものになった原因そのものとして
機能してるじゃないか

シュタインメッツはヒルダに幕僚総監を受け継がすだけのいるだけキャラだしな
ああ、ブリュンヒルトの初代艦長でもあったな
正直、ヒューベリオンの初代艦長でありフィッシャーの後釜であったマリノと同レベル

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:41:52 ID:???0
>>872
いや李世民も陣頭に立つの大好きだったよ。それでも皇帝なってからは負けた
本人の気質や本人の望みにかかわらず、最低ラインでの「ムチャ」がただの司令官と皇帝とではどうしても差がでるんだって話だよ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:54:09 ID:???0
ラインハルトは戦争の天才だから
帝国の勝利条件が自分が死なない事であるということを、陣頭にたっててもどうあっても忘れられないのだろう
だからこそカイザーのために代わりに兵士や提督たちが死んでいくわけで…

キン肉マンで、ネプチューンマンがロビンマスクとの戦いでロビンと組み手してはいけないと解っていながら、
パーフェクト超人であるがゆえに敵のウィークポイントをつくという戦いの鉄則から逃れられず
ついロビンと組んでしまった話を思い出した

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:56:51 ID:???0
皇帝ラインハルトは立場は王将だけど能力は龍王だからな
これがリスク無しのゲームだったら戦場の後ろでドッシリ構えてないで敵の中に突っ込ませる方が遥かにいい
ラインハルトの下にロイエンタール置くのも無駄だし
そもそも実際に艦隊指揮しているのロイエンだからラインハルト要らない事多いし
回廊の戦いとか、戦いに前線に出てきたんじゃなくて前線で戦いを鑑賞しにきたように見える

子供産まれて成人してれば皇帝が最前線で戦死しようと何とかならんこともないのだろうが

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 01:13:14 ID:???0
>>866
 それだと、ほとんど使う場面がないじゃないか。
 鉤爪になっていればよかったんだよ。なんか言うたびに画面に入るように上げて、ガシャンガシャン
動かすの。それなら誰もルッツと間違わないぞ。ついでに顔の半分もメカにしちゃえw

どの道、ラグナロク後までは区別つかないな―もう、額に「る」とか「わ」とか入れておけよ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 01:15:35 ID:???0
皇帝が戦闘に参加するってのは、春秋戦国時代とか、劉邦とかの真似だろ。
部下に任せたら、簡単に叛乱起こされるから、兵を出す時は自分で先頭に立たないといけないからな。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 01:28:29 ID:???0
永楽帝「ティムールでてこいやぁ!!」

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 01:39:52 ID:???0
ルッツはあれだ、「ポーカーをするのにサングラスが必要な男」
実際にポーカーでカモにされるシーンが見たかった

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 02:06:29 ID:???0
コーヒーを泥水と言ってのけたヤンは許さない、絶対にだ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 05:31:02 ID:???0
いや本来コーヒーは戦場での泥水をマシに飲ませるためのものだから間違いではない
第二次世界大戦のヨーロッパとかひでえ水質だったらしいからな

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 06:26:11 ID:???0
帝国の軍隊に配置されたらワーレンのとこにいきたいよな
他の提督だとなにかしら理不尽な苦労が多そうだ
特にビッテンフェルトのとこなんて事実上の懲罰部隊だし

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 12:34:35 ID:???0
強いてどこといわれればミッターマイヤー
いや、やっぱ艦隊指揮したことないけどヒルダの下がいいわw

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 12:40:48 ID:???0
断然、メックリンガー部隊を選ぶわ。
一番、死傷者少なそうな部隊じゃないか

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 13:02:53 ID:???0
でも正直、メックリンガー艦隊ってほとんど陽動とか牽制とか、下手したら予備兵力程度にしか頼られてないよね。
ローエングラム陣営の最高級将官のなかではケスラーを除くと最弱だろ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 13:05:29 ID:???0
本人の資質がどちらかというと戦術より戦略。現場より参謀向けだからしょうがない。
綺麗なオーベルシュタインと言うべきか・・・・

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 13:05:57 ID:???0
生き残れるならそれでもいいです
生き残った者勝ちなんです

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 13:25:07 ID:???0
>>886
 それを言ったら紅茶だって似たようなもんだ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 13:31:20 ID:???0
>>891
じゃあ参謀になっとけばよかったんじゃないの?


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 13:59:06 ID:???0
>>984
初期はキルヒアイスがいたから他に参謀はいらなかった。
中期は居残り。タイプ上後方支援向きだったからと推測。
後期で参謀してた。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 14:12:26 ID:???0
メックリンガーは大した功績も立てずいつも安全な場所にいながら偉そうなこと言ってる感じで嫌いだ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 14:50:38 ID:???0
ヒルダがラインハルトのプライベートよりの事務してメックが公務の事務屋だから外せないんだろう

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 15:11:50 ID:???0
>>890
メックリンガーはあの広い帝国領を、たった一個艦隊でおさめていた優秀な人材
よほど配置と予測の手際が良いのだろう、よく全体の状況が見えているというか

メックリンガーは事務屋じゃないよ、ケスラーと違って最後まで提督だよ、ただし地方巡りの
たしか旗艦も巡航艦タイプで、艦隊戦なんかより地方巡回だの治安維持だのに性能が振れていた

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 16:05:48 ID:???0
巡航艦をそのまま戦艦クラスにサイズアップさせたような旗艦じゃなかったけ?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 17:31:02 ID:???0
まあメックリンガーは便所のような存在だ。
普段は脚光を浴びないけど無いと困る。
クソも小便も、ゲロも処理できるというあればとっても便利な存在なんだ。
だから彼のことを悪く言うな。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 17:44:26 ID:???0
オーベルシュタインの事を言っているのかと勘違いした

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 19:48:08 ID:???0
>893
ところで帝国ってドイツ料理しかないの?
酒もビールとワインとブランデーだけ? だったら住みたくないよね

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 20:16:38 ID:???0
>>894
艦隊司令官の務まる人材も貴重。艦隊司令官も参謀も務まるなんて凄いじゃん

メックリンガー、強さ論議で援護するとしたら……

あ、アムリッツァの時は直接ヤンと相対して戦闘をまっとうしてるぞ。
ビッテンフェルトあんんて艦隊をほとんど全滅させてしまったのに。
ミッターマイヤーもヤンの奇襲で痛い損害出してるのに。

リップシュタット戦役でもたぶん戦闘参加してるけど、
負けたとかやられたって記述もないな。

シヴァ会戦の時も、金髪が倒れて以降は大本営の指揮はメックリンガーが代行してるな。

実際戦った場面がほとんどないから、
強いかどうかはわからないが、弱いかどうかもわからない。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 20:33:38 ID:???0
へんさい、寧日無くの元ネタ何?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 21:24:06 ID:???0
>>902
料理の描写はなかったと思うけど、東洋の武術(真剣白刃取り)とか記録に残ってるし
キュンメル男爵も曹操とか知ってる位だから東洋の料理がどこかしらにあっても不思議じゃないかな。
 
ビッテン辺りはチャーハンをかきこむ姿は似合いそうだし、シュタインメッツはワインより日本酒が似合いそうだ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 22:18:20 ID:???0
ビッテンが炒飯!すてき!
同盟はたしかヤンとユリアンが月餅食ってたんで
中華料理の体系は少なからず維持されていそうね。
メルカッツとか象牙の箸を器用に使いそう。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 22:20:03 ID:???0
フレデリカさんにかかれば、全てはさむものになるさ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 22:33:43 ID:???0
>>907
フレデリカってチンポ挟めるほど巨乳だったっけ?

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 22:56:32 ID:???0
ところで、銀英伝世界の地理というか帝国、同盟それぞれの地図(宙図?)ってどこかにないかな?
ゲームだとたいがいヴァルハラとバーラトが両端に配置されてるけど
その反対側にも領土?が広がっている方が自然だよな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 00:01:40 ID:c6xAjIhCO
小説読んだが、戦闘シーンの描写がよくわからんからアニメみた。最初からアニメから入ればよかったわ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 01:57:43 ID:???0
DQNに育ったアレクが見たい

アレク「おいフェリックス、ガリガリ君買ってこいよ」
フェリックス「・・・・・・」

アレク「おかん、金くれ金」
ヒルダ「・・・・・・」

ディアドコイ戦争勃発である


912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:01:03 ID:???0
原作では「ローエングラム王朝を作ったのはラインハルトだが、育てたのはヒルダだ。」という記述がある。
だから、アレクが愚帝である可能性は高い。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:09:39 ID:???0
なんで?
幼帝即位で実質二代目がヒルダなんだから当たり前じゃん
江戸幕府を作ったのは家康だが育てたのは秀忠だ
これだけで家光をアホ将軍だったって事にはならんだろ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:19:02 ID:???0
>>913
 >>912は一行目と二行目の間に論理的繋がりがないよな。
 前にもいたな。無根拠にアレク無能説を喚いていたヤツが。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:22:34 ID:???0
>>911
成人式は?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:26:11 ID:???0
生まれながらの皇帝とか愚帝に決まってるw

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:34:31 ID:???0
世の中には中興の祖とかいう言葉もありましてね

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:42:34 ID:???0
徳川家光は人間的にはアレな人だが政治的には有能な人だったな
生まれながらの権力者って感覚がネジ数本ぶっ飛んでたり歪んでたりするのが
冷酷さや決断力に繋がって政治や戦争で強い要因だったりするから

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 02:46:51 ID:???0
   「先君である父上はかつては卿らと同僚のときもあっただろうが
    予は違う。予は生まれながらの皇帝であるぞ。心して仕えよ。」

   「オホン、さればご一同に一言申し上げる。こんにち、銀河帝国による太平の世があらんは
   すべて こちらにおいであそばす、カイザーアレク陛下とローエングラム皇家の御威光によるもの。
   陛下の御世に不満在りし御仁は 直ちに国許へお引取り頂き、挙兵されよ。
   この疾風ウォルフが寡名において即座に踏み潰してご覧に入れなん!」

諸将「・・・・・・・・・」

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 04:05:15 ID:???0
>>734
接点が全くなくはないがな
どうなってただろうねえ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 12:06:45 ID:???0
アレクが愚帝になっても賢帝になっても、亡き父に対するコンプレックスは消えないだろうな。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 12:26:18 ID:???0
ラインハルトが生まれ変わって
アレクになったんだったりしたら、きっと笑えるなw

>>909
話に出て来ないとこは作ってもしょうがないって感じかな。
ゲームは両首都が最終目標なんだから両首都でマップ終了なのは当然だろうし。
実際にそれ以上領土が広がってるのはもちろんだと思う。

ただ長征一万光年がイゼルローン回廊抜けて初めて発見した居住可能惑星が
たとえばハイネセン、みたいな原作の記述読むと
それじゃ帝国国境と近すぎてヤバい気がする。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 12:43:10 ID:???0
ラインハルトの遺臣は軍事面ばかりで、今後の政治行政に不安があるような
ミッターとかメックがそっちにシフトするか、ヒルダがうまく官僚機構を整備するか

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 17:20:29 ID:???0
ビッテンは大久保彦左コースですね
わかる話です

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 18:03:14 ID:???0
ビッテンに行政やらせてみたら実は凄い有能だったりしたら
かえって気持ち悪いな

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 18:33:38 ID:???0
第二のルドルフとなるビッテン

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 18:36:51 ID:???0
試してビッテン!

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 20:43:31 ID:???0
トリューニヒトって東條英機がモデルなのか?
東條本人より東條の側近?がいかにもそれっぽい奴ばっかりなのがw

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 20:54:56 ID:???0
特定のモデルはいない
しいて言えばゴキブリ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 21:19:18 ID:???0
>>928
見た目は俺。 中身はお前。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 22:49:05 ID:???0
>>928
当時はやりのレーガニズムを参考にした感じがあるな
俳優のように洗練された態度、愛国を売りにした国防思想

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 23:51:00 ID:???0
え、陵南の監督とどっちが先?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 23:58:48 ID:???0
アレクが物心ついて自分の出自が両親が愛情なしの出来婚の結果と理解できるようになったら
父やヒルダに対してどんな批判の目を持つんだろうな


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 00:38:08 ID:???0
キスリング・エミール・マリーンドルフ伯以外に懐妊した状況を知っている人はいないし口外するとも思えない
それに普通、わざわざ自分の親がセックルした状況なんか聞こうとも思わんだろ

それ以前になんで最初から批判前提なんだよw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 00:52:06 ID:???0
金髪アンチは劇中の金髪アンチ並に多いな
ガイエはどう思ってるんだろう。そういう作りにしてるからシメシメと笑っているのか
そういう欠点も魅力のつもりで書いたのに叩かれてイライラしているのか

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:03:13 ID:???0
達観してるのかもね。
半分でも味方になれば大したものさってヤンも言ってるし、アンチも許容してる気がする。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:12:12 ID:???0
キャラが光ってるからこそアンチも多いんだと思う>金髪
逆にヤンは盲目的に崇拝され過ぎている感がある。
金髪以上に欠点が極端で多いのに、なぜか許されてる。
自分ヤンファンだけど。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:14:04 ID:???0
ヤンヤンファンファンヤンファンファン〜♪

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:23:52 ID:???0
ヨッシーは子供っぽいとこあるからイライラしててもありそうで面白いと思ってしまうw

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:36:54 ID:???0
厨房世代がヤンに惹かれやすいのは分かる
年食うと金髪の欠陥人間ぷりが却って共感を呼ぶ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:43:31 ID:???0
>>936
 原作当時から、ラインハルトは人気・不人気極端だったから、別に気にしてないだろ。ライン
ハルトもヤンも、元々社会人としては欠陥人間として描いているし、特にヤンはあの状況じゃ
なきゃ歴史に名を残すことはない人物のようなことも書いている―こんなヤツらを崇拝して
いるお前らはアホじゃとも思っていたかも。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:43:50 ID:???0
>>940
お前は俺か
偉業を果たして天命を全うしたのはやはり凄いと思う

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:56:03 ID:???0
ヤンて欠陥よばわりとは裏腹にリア充だしね

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 02:19:26 ID:???0
「あんなに強いのに、なぜか守ってあげたくなってしまう人」

ヤンの人気は、対読者も対作中人物も、この一言に尽きるだろうな。
昔ファンロードのシュミ特に載った言葉だが。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 02:22:46 ID:???0
それが苦手

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 02:23:37 ID:???0
ファンロードか。懐かしいな
銀英伝のシュミ特でもアミバがTOPを取れなかったんだろうか

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 02:24:19 ID:???0
ワーレンがいるからムリ

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 02:25:46 ID:???0
むしろ金髪の方をなんとかしてあげて欲しかったわ
キルヒアイスの分をヒルダでさえ埋められないとか悲惨過ぎる

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 02:27:11 ID:???0
>>944
最終的には全然守れないという

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 03:01:19 ID:???0
>>947
ワーレンてズルいよな。苗字はワ行のクセに

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 03:33:28 ID:???0
>>948
ここでも何度か言われているが、キルヒアイスしか埋められなかった金髪の心を
ヒルダやミッターマイヤー、エミール達が分散して埋めていけたのは金髪にとってよかったと思うし
彼らに対して金髪からも歩み寄っていけたのは金髪の成長だと思う
キルヒアイスしか要らないってのは人間として歪すぎるし

だから子供も産まれて人間味がでてきたラインハルトの死は惜しいと思える
三部で死んでたらそこまで惜しいとは思えない

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 03:56:15 ID:???0
金髪が3部で死んでたら4部はどうなるんだ?
また大規模な戦争になるんだろうか

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 07:27:07 ID:???0
勝手に決め付けてるが金髪は最期まで姉と金髪しか要らなかったと描かれただろ…
それに子を産んで育てたのはヒルダ1人
人間味の深まりなんて子が居ようが居まいが全く金髪には関係してない
小説ちゃんと読め

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 08:59:52 ID:???0
>金髪は最期まで姉と金髪しか要らなかったと描かれただろ…

あれ、そうだっけ? 何巻あたり?
その辺記憶が無いんだけど・・・

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 09:28:00 ID:???P
>> 金髪は最期まで姉と金髪しか要らなかった
それは10歳までだろjk…
10歳以降はアンネローゼにプラスしてキルヒアイスが必要だった
あと「要らなかった」んじゃなくアンネローゼとキルヒアイスだけが家族だったって書いてあっただけ
(ヒルダカワイソスには変わりないが…)
ただヒルダもエミールもキルヒアイスをあんな形で失ってアンネローゼとも絶縁状態だったからこその
(言葉は悪いが)代替みたいな感じになってしまって結局キルヒアイスの喪失から立ち直れてなかったんだよな
あいつは最後まで姉上姉上キルヒアイスキルヒアイスだった

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 18:45:13 ID:???0
宇宙を統一したら…みんなで  ガクッ

「みんな」には当然姉上と赤毛以外も含まれてるわけで
報いがあった金髪の生涯に幸あれ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:28:39 ID:???0
同盟はフェザーんに高等弁務官を設置していたけど大使館みたいな名前のが良かったんじゃない?
植民地じゃないんだし

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:29:14 ID:???0
宇宙を統一したら…みんなで

コサックダンスを踊ろう

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:35:27 ID:???O
>>958
オーベルシュタインのコサックダンス超見てえ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:38:54 ID:???0
>>957
一応、帝国の自治領だし やってること自体はそんな違いは無いと思うけど

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:41:16 ID:???0
みんなで…銀河一武道会を

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 19:45:44 ID:???0
みんなで・・・・


お笑いを・・・

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 20:05:19 ID:???0
>>961
野沢雅子を・・・

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 20:36:37 ID:???0
みんなで地球教を
地球は 我が母、地球を 我が手に

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 20:44:49 ID:???0
「みんなで・・・」で終わるからいいよな。最後が
「レンネン・・・カンプ・・・」だったらあの部屋にいた全員の頭が「?」で埋め尽くされただろう。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 20:58:07 ID:???0
「カル・・・ナップ・・・」とか言ってたら余計「?」になるだろうな。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 21:22:07 ID:???0
話は変わるが、なんでケンプはあんなに深手を負ったの?
椅子に座ってただけに見えるが…

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 21:32:27 ID:???0
かげばら

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 21:38:20 ID:???0
椅子に座ってると何かが起こるのは銀河英雄伝説ではそう珍しいことではない・・・

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 22:23:03 ID:???0
>>956
その台詞がすげー少年漫画の主人公っぽくて
それまでの偏執的なラインハルトっぽくないんだよな
ホントに憑きもの落ちたみたい

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 22:26:10 ID:???0
「カカ・・・ロット・・・」

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 22:28:14 ID:???0
>>967
心の目で見ると透明な大理石の柱が倒れてきたのが見えるかもしれない。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 00:17:39 ID:???0
脈絡無く置いてきます。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2024956

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 01:18:31 ID:???0
>>970
もう、もうろうとしてたから、心は子供に帰ってたんじゃないかな。
子供時代に帰った心が呼ぶのは……

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 01:22:55 ID:???0
>>969
 座っていた椅子の台座が折れて、ボテッと横に倒れたと思ったら下敷きになって、降ってきた破片で
串刺しっていうロイエンタールの奇妙な負傷状況もあるしな。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 01:35:10 ID:h+LA4dv90
ロイエンタールって、大した実績も無いのに元帥になった挙げ句に反乱をおこして死んだバカ野郎だっけ?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 05:29:06 ID:???O
銀英伝の負傷シーンってなんかシュールで笑えるよな
個人的にはメルカッツの最期とか最高w

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 06:26:08 ID:???0
>>976
ラング乙

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 08:58:15 ID:???0
>>977
艦船の中ピンポイントで負傷させるのに無理があって…

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 11:25:07 ID:???O
>>975>>977
ケンプの事も思い出してあげてください
あれが一番不自然だった
最初見た時、自分で陰腹切ったのかと思った

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 14:14:56 ID:???0
要は、その場面の演出が下手なんだよな。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 15:04:14 ID:???0
2期は北朝鮮動画がひどすぎて
シェーンコップの空中ダンスとかパースのおかしいヒューベリオンとかいろいろありすぎて困る
ケンプ負傷の際はせめて部屋で爆発でも起こさせるべきだった、アッシュビーのときのように

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 16:57:49 ID:???O
作画崩壊と言えば、「単なる噂だ…」のシーンの無限ワインには笑ったw
>シェーンコップの空中ダンス
って何話?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 16:58:32 ID:???0
>>983
シェーンコップとロイエンタールの決闘

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 18:40:00 ID:???0
キュンメル事件の時もすごかったな

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 19:38:30 ID:???0
DVD組だけどそんなに酷かったのか
シェーンコップとロイエンタールの戦いは名勝負として記憶しているw
崩壊好きでもあるので見てみたいなぁw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 19:40:58 ID:???0
>>986
探せばウィークリービデオ版が中古で売ってるかもしれないぞ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 20:30:31 ID:???0
俺の印象に残ってるのは「アムリッツァ星域会戦」の次の回。
「新たなる潮流」だっけ? もの凄く画が汚くてびっくりした覚えがある。
ユリアンがフェザーンに行ってる辺りも汚かった気がする。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 20:32:35 ID:???0
13日戦争

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 20:50:35 ID:???O
地球教本部潜入の銃撃戦の時、信者が一色だったのはビックリした

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 21:04:17 ID:???0
帝国の地球教支部制圧の銃撃戦の時は凄まじかったな
白子が食えなくなった

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 22:01:46 ID:???0
地球教徒vs帝国軍は普通に放送出来るレベルじゃないな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 22:16:43 ID:???0
地球教徒以前に、第三期の2話にいきなり地球の歴史持ってくんなと思った。
あれでかなり参った気持ちになった。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 22:26:42 ID:???0
原作からしてそうだからね。話の流れ上しょうがない。
・・そいやラグラン・グループの話ってあらすじだけだよな。
この辺も映像なり文章化なりするって話はなかったのかな。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 22:41:42 ID:???0
ダゴン星域会戦の話の話はぜひアニメで見たかったな。
リン・パオ役には今は亡き山田康夫氏がぴったりだろうな。


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 00:07:51 ID:???0
いいね。おれは広川太一郎でもいいかと思ったけど

カタブツのトパロウルは磯部勉あたりがいいな

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 01:18:09 ID:???0
>>988
ユリアンが洋服屋に入る前、街歩いてるときにJAPの張り紙があったっけ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 02:54:58 ID:???0
ところで

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 02:55:40 ID:???0
卿の名を聞こうか

↓ ↓ ↓

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 03:24:43 ID:PzNGPApIO
ヒョギフ大統領

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)