2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説78 春の嵐

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:21:00 ID:???0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)

イゼルローン要塞のヤンのもとにビッテンフェルトからの降伏勧告が届くが、
不正規隊のメンバーは動じることなく、圧倒的不利な戦いを前に緊張感を感じさせない。
些細な失言からカリンと口論してしまったユリアンは、そんな彼らと比べて自らの未熟さに耐えかねていた。
ヤンはユリアンを気遣い、酒を飲みながら夜通し語り合うのだった。
翌日、ヤンはメルカッツからの各個撃破の提案を踏まえ、ビッテンフェルトへの回答に一計を案じた。

@ニコニコ動画やYouTube(ようつべ)関連の話題・URL貼りは厳禁。
◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄。
@銀河英雄伝説Blu-ray BOX発売決定!2009年12月18日BOX1発売
商品番号 BBXA-9331 \50,500(税抜)\53,025(税込)
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
@ファミリー劇場
http://www.fami-geki.com/
◎【劇場版ファミ劇にて放映】【外伝4月放送開始】
http://www.fami-geki.com/info/index.html

【前スレ】
銀河英雄伝説77 風は回廊へ
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1264724700/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:29:58 ID:???0
>>1
あと4スレであの回か……

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:40:33 ID:???0
魔術師の死に比して金髪の方はそれほどでもなかったよね
暗殺だからやりきれないというのもあるだろうけど

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:16:28 ID:???0
当時、乱離編が刊行される直前のSFアドベンチャー誌上で
「やあー、この巻は苦労しました。だってヤンが死ぬんですから」
とか書かれてた日にゃあ、作者も編集もなに考えてんだよと憤慨したものです。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:29:35 ID:???0
>>1
同盟軍随乙の将帥から
唯乙の将帥となった>>1氏に対し

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:29:37 ID:???0
仲良く金髪とエミールお座りしたりする回な

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:30:19 ID:???0
互いの情熱と

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:54:33 ID:???0
恥骨をぶつけ合って

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:11:05 ID:???0
アイゼナッハ「?!」
ミッターマイヤー「どうした?」
アイゼナッハ「う、うーん。それが、陛下から今度カラオケ大会に出席せよと」

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:18:27 ID:???0
戦略論を比較研究する前に音楽を聞くような人だからな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:47:45 ID:???0
カラオケとか裸踊りとか、そういうのはビッテンフェルトが一手に引き受けるべき

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:50:42 ID:???0
あの艦隊の新年パーティは死人が出るレベル

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 04:57:00 ID:???0
未来のカラオケってどんな風なんだろうな。
sところで帝国の芸能プロダクションって、平民が経営してるんだろうか?
下級貴族の令嬢あたりも、小遣い稼ぎに入ったりしそうだが。
日本の戦前の映画界も、華族の末流あたりのお嬢様が
女優になるってパターンが多かったし。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 08:23:34 ID:???0
マインカイザー・・・ミッターマイヤー・・・>>1・・・乙・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 09:37:50 ID:???0
>>1


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 11:31:39 ID:???0
前スレの最後は酷かったな
定期的に頭がおかしいのが湧く

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 11:33:29 ID:???0
子供じゃないんだから、自分の書き込みに熱中する前に
次スレぐらい貼ろうよ。 >前スレラストの人たち

実は意外と年齢層低くなってるのかな。(vipとか家庭用板っぽい)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 11:33:51 ID:???0
新スレが出来るまで1時間以上空くとは・・・
なんて酷い埋め立てだ

>>1

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 11:35:18 ID:???0
>>17
いや、次スレ自体なかった。
ただの埋め立てだろ。疑ったら自演にすら思える。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 11:44:59 ID:???0
>ユリアン=姜維

>そりゃ過大評価杉w

前スレ引っ張ってスマンが、姜維は演義とそれ準拠の作品以外では、そこまで……
と思わんでもないから、敵皇帝との一騎打ちにまで持ち込んで(違うが)
最後に一国を保ったユリアンを上に評価する人も、中にはいるんじゃないかな?

>>4
まあ……7巻読めばヤン死亡の前置きはあからさまに書かれてるけど、それにしてもw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 11:54:07 ID:???0
姜維はそもそもリーダーじゃないから悲惨な最期を遂げたわけで
ユリアンとキャラが似てるだけで比較できる立場じゃない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 12:01:40 ID:???0
>>19
あー、そうだったのか。そりゃリンク忘れよりひでえな。

前スレの、グエンとかまで中国人扱いしてる人へのツッコミ・訂正も書いたけど
別に書き込まなくていいよね? 本人以外はみんなわかってるだろうし
本人もう見てないだろうし

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 12:57:10 ID:???0
ちんぽ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 13:26:46 ID:???0
ユリアンに姜維が擬せられるのは
境遇じゃなく才幹でしょ、将来を嘱望されたがそれほどでもなかったという

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 13:54:14 ID:???0
人類史全体でも孔明と比較されて同レベルとかいわれる人物はほとんど見当たらないからしょうがないな
使えると思われるだけでも他所なら国随一の名将よばわりだろ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 14:04:40 ID:???0
封神演義の話をするのは止めろ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 14:27:36 ID:???0
甥っ子「おっぱーい!」
友人A「ちょ、そこはおっぱいじゃな「おっぱーい!」
友人A「止めてー、助けてーww」
友人B「……おっぱーい!」
友人A「B、てめーは触んな」
甥っ子「さわんな!」
友人B「(´;ω;`)」

Bが哀れ過ぎて萌えた。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 14:42:04 ID:???0
カリンにおばさん呼ばわりして若い魅力とおっぱーーいでユリアンを誘惑してHまでしちゃうシャルロット

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 14:55:09 ID:???0
オーベルシュタインを見た時のドミニクの驚きの表情が何とも印象的だった。
豪胆な彼女をギョッとさせるほど、奴の顔は恐かったのかw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 15:19:26 ID:???0
オーベルシュタインの愛機は轟天号

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 15:32:16 ID:???0
ラインハルトキルヒアイスも初対面ではギョっとしてたしな。
義眼を光らせるという隠し芸も出したし

>>25
それ架空の人物 <人類史全体でも同レベルが見当たらない天才軍師孔明

そう大プッシュしてる原作者のスレだしな いちおう

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 15:32:16 ID:???0
軍務尚書は経費削減のために自ら自転車通勤を

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 15:34:23 ID:???0
孔明ちゃんはばしょくみたいな有能なのを切るような考えなしだから最後になって将帥不足とかわらえることするんだよな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 16:10:03 ID:???O
ある同人誌にヤンが生きていたらのif物で
死に際のラインハルトがヤンを後継者に指名して周りが大混乱に陥るというおバカコメディー物があって、
当時はワロスwwwという感想しかなかったんだが、
ラインハルトがヒルダに偉そうに世襲は糞!とほざくのを見ていたら、
むしろこちらこそ本道では無かったか、と考えこまさせられた。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 16:23:55 ID:???0
まあ本気で他人にまかせるのならロイエンタールが一番だな
やつも自分の子供を世襲とかかなりいやな男だし
ヒルダ体制でやるよりよほどうまくいく

ヤンがどうしてもいるなら資料室で昼寝して困ったときだけ活躍

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 16:45:36 ID:???0
士官A「おい ヤン元帥はどちらにおいでか」
士官B「資料室で昼寝しておいでです」
士官A「やれやれ・・またか この非常時に、全く・・」

士官B「ヤン元帥かあ・・昔は先帝も一目おかれたほどの切れ者だったんだけどなあ・・」

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 16:47:16 ID:???0
士官A「おい ヤン元帥の最高の昼寝はいつのだ?」
士官B「決まってる。次の昼寝さ!」

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 16:49:11 ID:???0
日暮みたいに3年に一度まとめて仕事するんだろ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 17:37:32 ID:???O
ラインハルトも昔は自分に勝るとも劣らない人間(そんな人間存在しないわけだが)
にしか継がせないと宣言していた訳だから
それに該当するのは、なるほど、ヤンしかいないな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 17:40:00 ID:???0
>自分に勝るとも劣らない人間

うじゃうじゃいるね
金髪より優れた人間はもっといる

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 17:56:23 ID:???0
世界征服を本気で考える以外の部分はそうだな
あれだけは常人がマネを出来ないからロイエンタール見たいな人間があこがれる

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:18:34 ID:???0
>>40
じゃあ作品内では? そんな偉そうなんだからもちろん挙げられるよな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:21:15 ID:???0
ロイエンタールは政治家としても軍人としても実務面でラインハルトより優れてるのは確実だろうな
金髪は発想が非凡すぎてオーベルやヒルダみたいな抑え役がいないと
毛沢東の雀問題みたいなこと平気でやりそうだからな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:43:18 ID:???0
リップシュタット戦役でのガイエスブルグ攻略戦みたく、逃走ルートに伏兵を潜ませていたり
ワーレンとの一戦で輸送船団にヘリウム積めて捕獲させてドカーンとか、マンマ三国志だよね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:49:15 ID:???0
三国志だけじゃなく、ナポレオンとかアレクサンダー大王とか
いろいろ入ってるよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:49:16 ID:???0
>>43
ロイエンタールが優れてるのは軍事と政治のバランスじゃね?
カイザーはどっちも作中では誰よりも非凡な才能を持ってるが
双方のバランスを取るのが下手つーかかなり戦いよりだから地味につけ込まれる
そんなイメージ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:56:03 ID:???0
金髪は能力はあるけど一人で何でもやっちまうから他の奴が意見するのかなり難しくて
結局はロスになるからな
軍事行動にしても帝国にとって必要なのはラグナロックとマルアデッタだけであとは皇帝のわがままだしな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 19:16:58 ID:???0
ロイシュナー大佐がどこに行ったのかが気になる
いつのまにかザイちゃんになってるし

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 19:43:58 ID:???0
金髪は軍事と外交は天才だが、政治は秀才程度だろう。
フェザーンの遷都なんかも、同盟征服後は、とんでもなく凄い発想ってわけでもないし。
もしラグナロック作戦前から、フェザーンを新帝都にしようって構想があったら
凄かったかもしれんけど。
まあ一口に政治といってもいろいろあるが、産業の発展などの経済関連は、
法の範囲内であれば好きな奴が自由にやればよい。公正でさえあればよい。
ぐらいの観念しかないと思う。根本的に興味がないというか。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 20:03:45 ID:???0
>>46
通して読むとカイザーは好戦的すぎて内政向きじゃない
喧嘩っ早すぎるというか体育会系というか脳筋というか

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 20:13:36 ID:???0
>>49
政治的才能があるかどうかは絶対とか言えないが
フェザーン遷都はずっと構想にあったんじゃないか?
ランハルトは全宇宙の掌握を狙ってたわけじゃないか
イゼルローンはカイザーになるまえに奪われてるし

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 20:52:09 ID:???O
>>50

内政向きな人間が、回廊の戦いを引き起こさないよな、
あの戦いだけでも300万人死んでるし、
キルヒアイスがいたら、羽交い締めにしてでも止めそうだ、
キルヒアイスを神格化しすぎかな?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:06:20 ID:???0
オーベルシュタインの使え無さは異常

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:10:21 ID:???0
>>53
地位があるから、敵に捕えさせ、それを口実に攻め入るというコマに最適

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:23:30 ID:???0
>>52
そりゃ、人となりに「戦いを嗜む」なんて言われてるくらいだからなあ。
兵士の家族から見ればはた迷惑な皇帝だったかもしらんよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:31:17 ID:???0
    リf゙ ノ ,r,r'゙`〜-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙i,                   | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj                i  ーデ-彡ィ'゙リ
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ                 i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐' / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、          ,、<`ー-ニ、   /リノ   | 戦うにあたり、卿らにあらためて言っておこう!
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \        !、_  ̄`¨`/  /ノ'′   | ゴールデンバウム王朝の過去はいざ知らず、
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /      | ローエングラム王朝あるかぎり、銀河帝国の軍隊は、
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'        | 皇帝が必ず陣頭に立つ!予の息子もだ!
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /          | ローエングラム王朝の皇帝は、兵士たちの背中に隠れて、
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /         | 安全な宮廷から戦いを指揮することはせぬ!!
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄           ノヘ、________________
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、




現場「来んな」


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:34:12 ID:???0
銀河英雄伝説外伝 「カイザーアレクとフェリクスの愉快な冒険」はまだですか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:34:25 ID:???0
ハーメルン2の時代のことなんか忘れてるんだろうな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:44:33 ID:qgNZmRHn0
フェリクスは結局有能な人物になれたんだろうか

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 21:51:18 ID:???0
遺伝子を崇拝するならチートクラスの素質を持っていてもおかしくはない。
政治はそれこそヒルダが教えればいいし、軍事は有能なのが山といるから困らんだろう。

器用貧乏の可能性も捨てきれないが。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:02:19 ID:???0
>>52
あそこまで戦わずにおれなくなったのは
ひとえにキルヒアイスが自分のミスで死んだからってのもある

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:08:44 ID:???0
まあ回廊の戦いはそれこそ金髪が望んだからうまれた決定的な戦いだし
ヤン側に万が一も勝ち目がないんだからヤン本人はもちろんしたくないだろうし
だからヒルダにも一方的に金髪が悪いといったんだし

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:29:55 ID:???0
回廊の戦いは金髪本人ですら
やりうぎちゃった。てへwってエミールに愚痴ってたくらいだからなあ
あのまま防御で逃げ切り直接対決する可能性はありえないだろうけど

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:09:25 ID:???0
自らの出生に至る産みの父と母の関係と過程を知れば
アレクもフェリックスも
親に反感を抱いてもおかしくない境遇なんだけどな

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:25:00 ID:???0
両者ともユリアンのところにゲストアドミラル

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:31:45 ID:???0
ドライアイスをくり抜いて住んだ漢アーレハイネセン
http://www.myconfinedspace.com/wp-content/uploads/2007/04/snow-penis.jpg

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:31:46 ID:???0
二人とも成人する頃には平和な時代だろうしな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:48:56 ID:???0
その頃には彗星帝国が侵攻して来るよ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:59:26 ID:???O
>>63

多分、回廊の戦いを若き日のラインハルトに見せたら、
「大軍の総司令官の無能ぶりはなんだ!いたずらに兵を損なっているだけではないか!
ああいう場合には、一個艦隊毎をぶつけて敵軍の損耗を誘うべきなのに
いや、そもそもこのような無益な戦闘自体起こすべきではなかったのだ
キルヒアイス、俺はあの総司令官のような男にはならんぞ」
とか言いそう

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 01:09:18 ID:???0
キルヒアイス対ヤン戦みたいな戦い方がもっとも効果的だしな
政略で放棄を条件に回廊の戦いで失う経済的対価分の譲歩をもちかければヤン側は絶対に断らないな

結局ビッテンフェルトが勝手に戦ってずるずる消耗戦に乗せられたと言えるな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 01:22:32 ID:???0
悪いのは金髪じゃなくてガイエ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 02:27:30 ID:???0
                                          /
                                       {
     _________            ,.-‐┬‐┬ァ  l
        ̄`ー、_   l::::::::}ヽ       l l -ニ、__l_;:='/  ',
             `ー┴‐'"´        l l \ ー─‐    i
                           l l  \          l
                        l l   \    }
                            l l           l
                            l l         ,'
                   /         ヽ ヽ       ,'
                 ./{            } }         ,'
                   ヽ、 __    ノ ノ      /
                      ¨¨¨` ーテ ´       / ファイエル
                        /   l        /
                        ゝ、 j          /
                     ,. -‐'"   ̄ `ヽ      /____
                 _,.-‐'" -‐┬‐┬‐┬ュ、_,,    /       ` ー─-、
                      ̄ `ー┴‐┴‐‐'"゙ ̄    /               ̄`ー-、
                            _ ノ  /                   `ー-、

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 02:28:31 ID:???0
情け無用フォイヤー
とかいうドイツ人もいるというのに

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 04:32:26 ID:???0
4月からファミリー劇場で外伝放送キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 09:49:41 ID:???O
>>73
俺ケツw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 10:04:47 ID:???0
〜第一回 ラノベっぽく書いてみよう!〜


   / ̄\  例文.
  | ^o^ |  「私はお腹がすいています。」
   \_/
   _| |_
  |     |
  ( 二⊃.| |


1、例文を話し手に合ったくだけた文に、漢字→かな(カナ)またはかな(カナ)→漢字に直す。
2、テキトーに修飾や無駄な句読点や間を付加する。
3、(重要)過去の事実、または現在の状況をこれでもかと差し込む。
4、倒置、反復、擬人、擬態を用いる。


   / ̄\  完成例.
  | ^o^ |  「昼に食べたカツサンドはとっくの昔に別れを告げていて、俺の胃は今や開店休業状態だ。
   \_/   たった今でも次のお客さんを催促してしきりに呼び鈴を鳴らしてやがる。
   _| |_   つまり、俺のハラの虫はお怒りでグーグーグーグー唸ってるってことで、
  |     | 簡単に言えば俺は腹が減っているのだ。」
  ( 二⊃.| |


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 12:19:00 ID:???0
ラノベのどうでもいいような言い回しをはやらせた最初の戦犯があの禿だな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 13:01:19 ID:???0
ドイツの戦時ニュースの砲兵射撃のフィルムを観た事があるが
「ファイエル!」じゃなく「フォイア!」と言っているように聞こえる

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 13:07:39 ID:???0
ルドルフが嗜好してるのは帝政かすくなくとも鉄拳宰相がいた時期までのドイツだろうからな
ヒトラー以後の軟弱ドイツなんて軽蔑してるだろ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 13:59:05 ID:???0
10年ぶりくらいに小説読んでるけど1,2巻はかなりセリフ推敲してるけど無駄な贅肉とってる印象でアニメ側のライターの能力って
割と高いんだな
必要なことまで削除する最近のライターとは偉い違いだ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:11:59 ID:???0
>>59
無理
資質は有してもヒルダ&ミッターの極有能コンビが発する見えないプレッシャーに首根っこ据えられる格好に耐えられなくてね
国政を忌避するようになるんじゃないかな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:19:01 ID:???O
両親の美貌は受け継げているんだろうか

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:27:50 ID:???0
いくら親父の美術品がフェイクでも高額買取されるレベルの美術フェイク品なら大学あたりの授業料なんて余裕だとおもうというのはいってはならないことかw
禿が美術にまったく興味がないことだけはよくわかった

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:30:33 ID:???0
母上は父上は母上を愛してなかったのにどうして結婚したの?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:32:39 ID:???0
>>78
だからファイエルは帝国語であってドイツ語ではない

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:42:37 ID:???0
>>83
偽者のツボが一本10万円で処分できたとしたらフェイクなりに高額だと思う
それで大学出るまで暮らすには50本以上売りさばかなきゃならないが

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:54:14 ID:???0
ギャラリーフェイクとか見てもわかるけど高度な技術を持ってるフェイク品はそれなりの価値がつくよ
鑑定士が数日調査するレベルならそれこそ100万単位も普通だし
美術の世界は偽者が常識化してるから単純に価値なしという世界じゃないよ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 15:03:12 ID:???0
それなりに売れても結局学費が出せなかったというのが結論。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 15:21:45 ID:???0
特待生制度にかかるまで優秀じゃなかったという結論

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 15:33:42 ID:???0
特待生が落ちこぼれコースに行くわけがない

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 17:04:39 ID:???0
>>80
無駄な贅肉こそが美味しく思える視聴者が多いということだな
脂舌というか貧乏舌というか

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 17:07:06 ID:???0
>>83
公認鑑定士が鑑定して1ディナールの価値もないと言れば1ディナールの価値もないんだよ
引きとってもらいたければこれは価値のあるモノだと鑑定してくれる鑑定士を探すしかない
証紙商売みたいなもの

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 17:28:28 ID:???0
実は鑑定士自体が詐欺であとで始末という名目で引き取って逃亡した落ちではないかと予想してる
学生の餓鬼を騙すのなんてわけないし

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:03:49 ID:???0
騙すのは簡単かもしれないけど、騙し取った骨董品を売ったら足がつくのですぐ捕まるでしょ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:04:48 ID:???0
フェザーン辺りに売り払うのは簡単そうだが

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:04:51 ID:???0
ルドルフ大帝を許しがたく思うのは、銀河連邦《U S G》を乗っ取ったからではなく、
皇帝などになったからでもない。せっかく獲得した強大な権力を、
自己神聖化というもっとも愚劣な行為に使用したからである。
それが英雄ぶった亡者ルドルフの正体だ。その強大な権力を正当に使用すれば、
文明の進歩と建設にどれほど有益だったか知れない。人類は政治思想の相違からくる抗争にエネルギーを浪費することもなく、
全銀河系に足跡をしるしていたであろうに。

といいながら回廊の戦いやガイエスブルグ戦で大量の国費を浪費する金髪w
結局金髪長生きしても器量はルドルフ以下の可能性高いな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:07:46 ID:???0
>>94
盗品専門のヤミオクはそれこそ紀元前からある
美術や株など実体のない巨額の経済行為ほどダーティな部門もでかいよ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:08:20 ID:???0
>>93
もしそうなら
「不要ならこちらで処分しますが?」
とか
「本当は無価値でが、事情もおありだと思いますので、1000ディナールで引き取らさせていただきますか?」
とかで、持って行くんじゃないか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:22:18 ID:???0
そりゃ素人以下の詐欺だな
職業としてやってる奴はそんな警戒されるようなあほな事は言わない
回収業者を買収くらい平気でする

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:30:57 ID:???0
>>78
一般的にはフォイヤーで正解。ファイエルはちっとばかしマイナーな方言みたいなもんらしい。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:42:38 ID:???0
>>91
原作のくどいセリフをうまく消化してるってことだろ

セイントセイヤは作者主導でやったらそのまんまで酷かった

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:51:09 ID:???0
オーベルシュタインもあんな陰気で人付き合いないのに宮廷工作とかよくできたなあとはおもうが
独裁者の個人的な知恵袋として策を考えるのには向いててもそういう任務には不向きに感じるが

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:07:59 ID:???0
むしろ門外漢だから理論として冷静に実行できたとか

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:11:46 ID:???0
原作じゃB夫人相手のいやな献策はロイエンタールがしてるしな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:18:23 ID:???0
>>101
 初期観てないだろ?
 東映は戦隊モノにしたくて、設定の共通させつつも別展開を狙っていたんだが。十二宮編前まで
やたらオリジナル聖闘士が出てたろ? 聖衣デザインや師匠設定が違っていたり。
 結局、ファン側の要望で原作準拠路線に修正せざる得なかったんだよ。
 東映がハーデス編をやらないって言ったからケンカになったという話もあるのに作者主導なはず
ないだろw
 
 OVAシリーズはハナッから原作準拠だからまんまなんだが。
  

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:18:27 ID:???0
オーベルシュタインはもっと評価されるべき
皆が金髪シンパなのが時折気味悪く思えたりするし

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:19:57 ID:???0
>>102
宮廷工作なんてしていたか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:20:57 ID:???0
本伝でもフェイクリとシューズの出番欲しかった

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:33:58 ID:???0
>>107
貴族連合相手の情報収集や色々なことしてただろ
どうみてもキルヒアイスというよりオーベルがしてる

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:36:00 ID:???0
>>108
戸田さんのおかげで
女に愛されてるハートクィーンと地味なクラブが生き残ったな
あのまま調子こいてたらケンプにやられてた
トップエースが死んだんで慎重になって生き延びたん

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:45:39 ID:???0
ウィンザー夫人っていってみれば運輸大臣なのな
運輸大臣ごときが何でああも偉そうなのかと

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:51:17 ID:???0
しかしアムリッツアの前にヤンが辞めてたら同盟軍は包囲殲滅されてそのまま艦隊戦力のないイゼルローン陥落で安直に話がおわってたな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:57:20 ID:???0
>>105
卿は何か誤解しているようだ
作者主導ってのは後のOVAシリーズのアレのことだ
リアルタイムで見ている俺にそんな初心者レベルの解説をされても困る

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:57:56 ID:???0
>>106
オーベルシュタインは過大評価だと思う

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:59:13 ID:???0
>>102
オーベルは、任務遂行中にはどんな人格にも豹変できる奴なんだよ。
たとえば、大貴族の誰かに「卿のドジョウすくいが見たいのう」って言われたとしたら、
目的の為と割り切って平気でやれる男。
さらにターゲットである貴族の愛人などを、ポプランばりの面白トークで落として
ベッドの中で情報収集するなんてのもお手のもの。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:01:37 ID:???0
今更ながら軍人だけが脱走して共和政府を樹立したのは
榎本武揚の蝦夷共和政府がモデルか?

自由惑星同盟=江戸幕府
同盟軍脱走艦隊=榎本脱走艦隊
イゼルローン要塞=函館五稜郭
イゼルローン共和政府=蝦夷共和国   

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:01:59 ID:???0
>>115
本人が一人で工作していた訳ではないだろ。
平気でやれる男を連れていたんだろ、ラングとか。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:15:43 ID:???0
>>116
土方は戦術レベルであまりにも強すぎるので二俣のアルテイスト(芸術家)とよばれてたからな
司馬小説世界では史実は知らんが

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:16:33 ID:???0
また司馬史観か

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:18:36 ID:???0
小説を現実と混同するなよとは司馬本人が言ってるから
自分が嘘八百もかなり言ってるとは自覚してるんだろ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:19:27 ID:???0
>>115
AにはAの、BにはBの役割がある
とか言ってた癖に自分でなんでも処理しちゃうのかw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:20:22 ID:???0
ラングじゃやれることの限界があるだろう。
ブサイクだし、当時は秘密警察のトップとして悪名高かった奴だし。
その点フェルナーなら、無名な上にイケメンだから、裸踊りから女の篭絡まで
何でもこなせそう。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:27:56 ID:???0
>>96が見事なまでに無視されているのを見て瞼の熱さを覚えた


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:37:50 ID:???0
それがどうした

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:47:07 ID:???0
>>121
801板に(・∀・)カエレ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 21:01:40 ID:???0
軍務尚書はどこかの少佐みたいに部下をアルファベットでよぶのか

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 21:08:28 ID:???0
タマネギ扱いよりはマシ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 21:16:15 ID:???0
あいつらはセレブの名誉職なだけ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 21:16:24 ID:???0
オーベルシュタイン「帝国の諸君!大衆はブタだ!!ブタは人間に養われねばならない!!
             養われなければ・・・・・ごはんが食べられないじゃないか。」

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 21:22:33 ID:???0
オーベルシュタイン「断る、私は常に強い者の味方だ」
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9680673

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 21:31:52 ID:???0
ぶりぶりざえもんのような生き方はすてきだね

132 :ヒエール・ジョコマン :2010/02/28(日) 22:58:01 ID:???0
そもそも固い信念なんてもののほうが信用おけないね

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:13:02 ID:???0
弱者に味方するのが目立つのは正常な人間の中で狂人が目立つのと同じこと
1万人善良な市民がいれば9999人が強い方に味方する

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:13:46 ID:???0
>>92-93
勘違いして書いてる人がいるが、「ヤンの父が」高額で買い漁ってただけで、
「市場取引価格が」高額だったなんて
アニメにも原作にもどこにも出てないからなあ。

「すべて『一ディナールの価値もありません』と、政府公認鑑定家の
無情な託宣が下ったのだった」

「あの辣腕家であった父が、好きな美術品に鍵って鑑定眼を欠いていたという
事実は、むしろヤンを面白がらせた。万が一、承知の上で贋作を集めていたと
すれば、それも父らしいことであるように思えた。

中古転売で1円の価値もないってのは大量生産品、おみやげ品レベルですな。

「禿が美術にまったく興味がないことだけはよくわかった(キリッ」とか言ってた人
さようなら

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:19:45 ID:???0
>>112
ヤンが陥落させた後 → 帝国領侵攻
までの期間

アムリッツァ会戦後 → ヤン艦隊赴任
までの期間

いったいどういう艦隊戦力がイゼルローン駐留守護してたんだろう
というのをいつも考えてしまう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:20:53 ID:???0
それじゃただの馬鹿な人間だろw
少なくとも証明書とか認定証があるけどどうも画商側が胡散臭いなあと思いつつ
伊達や酔狂であんまり気にしてなかったくらいでないと
まともな部下を率いる優秀な人間の評価がアレになるだろ

だいたい一銭も残らない描写にしては変すぎるからこういうことになる
借金ありすぎて子供では支払能力ないから放置されたくらいのほうが良かったな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:25:49 ID:???0
>>135
前半はそのまま13が残るだろ
帰る燃料ももったいないし他所の部隊が派遣される意味がない
提督はマスコミ対策や辞令受けるのに首都に戻ってシェーンコップも愛人宅歴訪についてきたと

アムリッツア後もどうせ部隊再編しないと組織的な行動できずに帰れないだろうから
そのまま全艦隊居残ってズルズルいったあたりで辞令受けてるんじゃね

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:35:21 ID:???0
うわ、原作やアニメ本編の事実描写より
なんでも自分の主観や想像優先の人間めんどくせー。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:37:56 ID:???0
>>136
変人だっつーの

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:58:10 ID:???0
もうちょっと具体的に頼む
あまりにも抽象すぎて困る

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:10:44 ID:???0
ようするに禿は行き当たりばったりということじゃろうて

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:34:01 ID:???0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /        U    \
   /  U               ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|
    |::::::::::  |||(●)     (●)   | 
   |::::U::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:35:24 ID:???0
銀河英雄伝説ふりかけとか銀河英雄伝説ソーセージが欲しい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:36:44 ID:???0
>>113
OVAにも触れてるだろ?
何の注釈もつけずに言ったら、全部まとめてかメジャーな方を基準にされるだろう。JK


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:39:09 ID:???0
>>116
キャラに特定のモデルがなく、複合なのと同様に、国家もいろいろな例の複合。特定のモデルはない。
―いい加減、これぐらい学習しろよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:54:57 ID:???0
\   / .::::::::::::::::::::::::;;:;;::,ッ、::::::   )  く   ホ  す
  \ l  ,ッィrj,rf'"'"'"    lミ::::::: く   れ  モ  ま
     Y           ,!ミ::::::: ヽ  な  以  な
`ヽ、  |           くミ:::::::: ノ   い  外  い
     |、__  ャー--_ニゞ `i::::,rく   か  は
``''ー- ゝ、'l   ゙̄´彑,ヾ   }::;! ,ヘ.)  !  帰
      ゙ソ   """"´`     〉 L_      っ
      /          i  ,  /|    て    r
≡=- 〈´ ,,.._        i  't-'゙ | ,へ     ,r┘
,、yx=''" `ー{゙ _, -、    ;  l   レ'  ヽr、⌒ヽ'
        ゙、`--─゙      /!         `、
  _,,、-     ゙、 ー''    / ;           `、
-''"_,,、-''"    ゙、    /;;' ,'  /         、\
-''"    /   `ー─''ぐ;;;;' ,'  ノ      
   //    /     ヾ_、=ニ゙

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:59:00 ID:???0
>>144
作者主導のアニメ聖夜ってOVAとかだけだよ
分かれよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:12:59 ID:???0
双璧でつきあっちゃえば叛乱とかなくなったな
色目は女なんかにうつつを抜かしたのが敗因

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:13:38 ID:???0
>>147
だから、jまずそう限定しておかないと誤解の元になるだろうと、常識レベルの話をしているんだが? 
銀英伝的に言うなら、『黄金の翼』のことと指定せずに批判するようなもんだぞ。それで話が成立と思っているのか? 

これだからアニオタはコミュ不全なんだよ( `д´) ケッ!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:27:26 ID:???0
勝利の女神はお前らに下着をちらつかせてるぞ
はアニメのオリジナルか
何処までアニメのライター優秀なんだw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:38:50 ID:???0
>>149
誤解を引き起こしたくてやったんだが

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:53:49 ID:???0
「ラインハルト様、アナルに、指を・・・お入れください」

これは銀河英雄伝説でもっとも有名な台詞であろう。

キルヒアイス亡き後、寂しくなったラインハルトは赤毛の少年を見出し
身の回りの世話をさせ、キルヒアイスの代わりとしてそのあどけない赤毛の少年を
後に腎虚で寿命を縮めるのもかまわず毎日貪るようにして愛したのだった。

同じ頃、キルヒアイスの姉であるアンネローゼも、別荘に引きこもり
知人の紹介で送り込まれた好みの少年たちと、乱交の毎日だった。



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:59:52 ID:???0
艦橋で人前もはばからずキルヒアイスの髪の毛くるくる指に巻きつけるなんて
普通の関係の友じゃむりだぜ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 02:04:00 ID:???0
あの晩は偶然、エミールが居なかったから
代わりを務めたヒルダがご懐妊なされた。
これはエミールの唯一の手柄である、と
後に芸術家提督のメックリンガーが語っている。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 02:06:31 ID:???0
キルヒアイス笑うなよ、兵が見ている・・・

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 02:07:14 ID:???0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 02:20:18 ID:???0
>>153
艦橋には遮音力場があるから、一般兵士の「あいつらホモだぜ」みたいな悪口は
聞こえないからやりたい放題だった。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 02:46:56 ID:???0
で、ラインハルトの髪の毛があんなことになったのは何故なのかというのは結論はでたの?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 02:54:26 ID:???0
内政やってる間に億劫でエミールに前髪だけ切らせてたら自然に後ろが延びた

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 03:03:05 ID:???0
>>159
 エミールのカトが下手で珍妙な髪型になっている時期があるんだな……て、エミール出てきたのは、
髪伸ばした後だろ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 03:06:09 ID:???0
ヤンとかはエミールの立ち位置がうらやましくてしょうがないだろうな
しょっちゅうラインハルトの幕僚の指示を聞けるし
ヤンよりラインハルトのファンは存在しないし

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 03:44:46 ID:???P
銀英伝と全然関係ないけどここに書き込んでる人のせいで某人物を思い出してしまったって愚痴
今でもそういう書き方してる人はいるんだなぁ、と

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 03:45:49 ID:???O
>>158
あのヘビメタみたいな髪型ダサいよな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 03:46:50 ID:???0
>>150
え?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 09:09:15 ID:???0
>>130
離修竜之介閣下、こんな所で何をされているのですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 11:52:59 ID:???0
>>164
とおもったらアムリッツア戦のほうでいってたんだな
アニメじゃウラン婦

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 11:58:40 ID:???0
を?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 12:08:52 ID:???0
余生は健康に留意することのするよ
もアニメの改良だな
なぜか奇跡的に1,2巻のまずいとこを修正して他は原作どおりになったな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 12:09:34 ID:???0
参謀長味方は脱出したか


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 12:25:47 ID:???0
馬鹿な機雷源はどうした
突破された模様

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 19:58:42 ID:???0
通信封鎖は解除したのか

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 20:27:32 ID:???0
復活したか

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 20:29:17 ID:???0
>>158
アニメ設定ではあれがラインハルトの基本形らしい
短髪のラインハルトはあれを幼くしただけ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 20:41:08 ID:???0
やっと復活だ!・・・これだ、これでなくてはな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 20:47:54 ID:???0
嬉しいのは分かるけど指囓るなよ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 21:01:17 ID:???0
ビッテンフェルト家がアーヴ貴族なら
家風どおりに褒める時やけなす時が大声すぎてうるさくなりそうだな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 21:01:48 ID:???0
330 指サック(catv?) :2010/03/03(水) 16:50:32.87 ID:X/RvF6Hv

民主と創価がくっつけば、どこをつぶすべきかはっきりするな


347 しらたき(鳥取県) :2010/03/03(水) 16:51:57.45 ID:F5Vtyoj6

>>330
民主+創価
ヨブトリューニヒト+地球教

みたいで分かりやすくなるなw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 21:09:15 ID:???0
ラインハルトはあのやさしげなねーちゃんに育てられてよくあんな苛烈な性格になったと
やっぱ子供のころに甘やかしてばっかで叱らないとあんな性格になるのか

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 21:53:07 ID:???0
ヤン「全艦、ちんぽ陣形でそのまま敵陣へ突入せよ」

ラインハルト「敵はちんぽ陣形で突っ込んでくるぞ!こちらもオマンコ陣形で敵を受け入れろ」

ヤン「う〜ん。流石フィッシャー提督の艦隊運用は見事だ、特にカリの部分の再現性は完璧だ」

メックリンガー参謀「敵がわが陣形の中にスッポリ入りました。このままくわえ込んでしまえば勝てますな」

ヤン「よし!このまま敵陣の中で前後運動を開始せよ」

リンツ「ああっ!始まってしまった!」

ムライ「提督!この運動には何か特別な意味があるのですか?」

ヤン「いや、別に意味は無いよ・・・今だ!.主砲正射三連!発射したらそのままやり逃げろ」




    |  ..   ..  
    | : (ノ'A`)>:  
   / ̄: ( ヘヘ:: ̄

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:04:26 ID:???0
要塞の重要度を考えれば副官権限で元帥ごとを射殺するのは当然だと思う
むしろ司令室ごと自爆も当然
あんな少数のバックアップ要員もなしで潜入占拠とかヤン提督池沼すぎる
それとも帝国の人事体系から射殺はありえないとでも計算したのか

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:15:04 ID:???0
いや、大将だったし

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:17:24 ID:???0
まぁ失敗してもしょうがないかなぐらいのつもりでしょあんなもん。
あれは意外に薔薇族を殺す気が薄くなかった作戦。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:22:45 ID:???0
あの作戦で言えば、貢献度は

リンツ>>>>シェーンコップ>>>>ヤンだろ

リンツのわざとらしい「ああっ!始まってしまった!」の台詞が無ければ成功はあり得なかった。
三階級特進でも良いくらいだ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:23:08 ID:???0
シェーンコップも本音言いまくりだったから
下手にヤンがごまかしたら命令拒否くらいしそうだったな

というかあの作戦どうみてもヤンよりシェーンコップのほうを同盟市民は褒めるべきだな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:24:26 ID:???0
>>183
アニメは少女に暴行からかなりオリジナルはいってるしな
原作の身分証偽造も調べないとは情けない限りですな でもよかったが

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:26:57 ID:???0
リンツ始まったな
ここにきて再評価とブームが来るとは


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:31:09 ID:???0
リンツは芸術家だしな
男爵夫人に養ってもらえるんじゃね

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:34:44 ID:???O
3/7N響アワー
チャイコフスキー交響曲4番ヘ短調
第1楽章→第2次ランテマリオ会戦
第4楽章→マル・アデッタ星域会戦
ショスタコーヴィチ交響曲第1番へ短調
→シヴァ星域会戦(?)

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:39:30 ID:???0
マーラーとドボルだけでいいのにチャイコフスキーなんて戦いと無関係な曲入れたから後半盛り下がったんだよな

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 22:49:43 ID:???0
>>184
永遠の厨二同士ですから

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:00:16 ID:???0
チャイコフスキーの悲愴がなければかなり情感が削がれていたよ

マーラーとドボルザークだけなんてキチガイロマン一本槍じゃねーか

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:14:12 ID:???0
>>178
あくまでやさしげ、であって
アンネローゼが優しい性格をしていると思うのが間違い
弟に劣らず偏った思考をしているのが姉

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:23:30 ID:???0
自分の男をころしちゃった弟に非難しないで会うの辞めましょとかいうのは究極のいじわるだな
金髪も姉に謝れれば少しはましだったのに

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:25:24 ID:???0
>>179
おげれつ極まる。
だが笑った。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:26:10 ID:???0
>>178
アンネローゼさまは武装した憲兵と互角にやりあうようなテロリストを花瓶で倒すほどの猛者

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:30:09 ID:???0
蛇夫人は育ちが良すぎてサドっけが足りなかったようだな
ああみえてアンネローゼはベッドの上では皇帝を責めまくってたのしんでる

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:39:58 ID:???0
エルウィンヨーゼフうらまやしういいいいい

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 23:54:40 ID:???0
幼少時代、もし脱衣所にアンネローゼの下着が脱ぎ捨ててあっても
ラインハルトなら「ふん」って感じで放置だろうな。
何しろ、一度興味本位で匂って、そのプラッチックのような、暖めたパイナップルのような
何とも形容しがたい強烈な臭いにしてやられてるだろうから。

逆にキルヒアイスなら、こっそり持ち帰って、一発抜いてから後悔するだろう。
ってか、ミューゼル家に遊びに行ったときには汚物入れくらいは余裕で漁ってそう。
あの手の顔は絶対にする。間違いない。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 00:01:56 ID:???0
チシャ夫人とアンネローゼでは精神の強さが段違いだった
それだけに若い頃のチシャ夫人はさぞや可愛かっただろうなあと…

アンネローゼは皇帝フリードリヒ4世を自らの精神世界に引きずり込んだ感じがある
あのラインハルトの心の中を見透かすような皇帝の視線は、アンネローゼと交わるうちに授けられたものじゃねーのか

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 00:05:15 ID:???0
なにせあの女怒らないで見つめるだけでラインハルトを追い詰めるような女だし
皇帝が急に賢くなったのはアンネローゼのせいだな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 00:11:19 ID:???0
>>200
いっそ なじったり殴ってくれたほうがっていうキツさか

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 00:11:26 ID:???0
ああ、それなんかすげえわかりやすいなあw DQNワゴソが人をはねちゃって
最初は勢いよく「ふらふら歩いてんじゃねぇrftgyふじこ!」みたいなよくわからん
こと叫んでたけど、倒れた人が全然動かないんで、「おい、おい、大丈夫か?
おい!」ってやってたの見たことある。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 00:19:32 ID:???0
>>198
卿はキルヒアイスに恨みでもあるのか?まぁ一発抜く位のことは予想に難くない。
案外、アンネローゼ姉ちゃんのパンツとか学校で売ってそうだけどな。しかしながら
一番の客はキルヒアイスの父。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 00:25:23 ID:???0
やっと精通したばかりの時期に美少女のねーちゃんが隣りに来たらおれでもその夜はオナニーしちまうわ
ましてや家の中荒らし放題だし
ラインハルトはとにかくそういうのに疎そうだからエロイことしてても
「キルヒアイスはなにをしてるんだ?」とかふつうに言いそうだ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 01:56:25 ID:???0
G夫人は嫌々後宮に入って、爺の性奴隷にされて10年経過しても、
己を保ちつづけた。
B夫人は、嬉々として爺の寵愛を受け、純粋無垢な少女だったのが一変して、
皇帝の愛と権力の妄執に取り付かれた女になった。

といっても普通の女は、B夫人みたくなるか、その前に心が壊れてしまうものだと思う。
やっぱり姉様は怪物的な精神力の持ち主だ。
ロイエンタールの言葉で言えば、オーベルシュタインとも、トリューニヒトとも、
種類が違う怪物。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 02:06:15 ID:???0
G夫人の政治感覚は化け物だな
あんな皇帝の子供が暗殺されまくってる中で特に波乱もなくゴールしたんだからすさまじい
B夫人とのことも弟相手にすら自分から悪感情出さない念の入りよう
きっと弟が介入しなくても自分で何とかしちまえる才覚があったな

ある意味女リヒテンラーデ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 02:23:10 ID:???0
マリネスクが、アンネローゼが後宮に入って皇帝の寵愛を受けなければ、
ラインハルトの覇道のスタートラインは、ずっと後方からになった、って評してたけど、
実際はアンネローゼが、弟のスタートラインからその先の道のりを、
かなり先まで、徹底的に宮廷内で地ならししたんだろうな。
おかげで、後のオーベルシュタインの仕事も半減したはずだ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 02:53:10 ID:???0
周りはほぼ敵か係わり合いを避けられてる状況でどうやって地ならしをしたとかの発想に行き着くんだい?
本人もでしゃばらず政治に口も挟まなかった事は旧帝国の上層部も評価していたし。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 02:55:48 ID:???0
ベルセルクなんてグリフィスほどの男がつまらないことでつまずいたのに
金髪みたいな考えなしは姉がいなければ佐官級あたりで強制収容所か処刑だろうね

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 04:04:35 ID:???0
>>208
マジレスw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 04:18:41 ID:???0
BS−h 17:00 タビうた

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 04:38:28 ID:???0
中将時代に作戦会議でミュケンベルガーに何か思う所があるのかと問われて
自分の様な若輩者には特に何もありませんと如才無い事を言った事もあるし
やろうと思えば無用な波風を立てない事も出来ると思うな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 05:44:55 ID:???0
アンネローゼはでしゃばらないこと自体に存在感がある

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 06:16:39 ID:???0
言いたい事はわかるが日本語として変だw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 08:07:56 ID:???0
飲みすぎですよ提督

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 09:35:38 ID:nhWicA4MO
ユリアンがヤン死ぬ時に敵をヌッコロしまくってるのに萎えた…



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 11:05:58 ID:???O
ケスラーたんの白髪ちゅっちゅしたいお

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 11:12:54 ID:???0
ユリアンは他人をぬっころすことに罪悪感感じない人間だし

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 11:21:34 ID:???O
そもそも軍人として当然の考えだからなあ

それでも銀英の軍人たちは綺麗すぎる

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 11:54:40 ID:???0
>>218
そんな描写ねーだろ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 11:56:19 ID:???0
この時代の人間は戦争長く続きすぎて殺したり殺されることに鈍感だね
ヤンなんてビュコックやジェシカのときでも一日で立ち直るし
金髪や赤毛やユリアンもはじめてのひところしのときもたいして感慨なかったようだし

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 12:09:49 ID:???O
なんか変な奴がいるな

223 : ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/03/04(木) 12:39:36 ID:???0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 12:59:04 ID:???0
お前の見ている銀英伝はどこの国の銀英伝なんだw

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:23:02 ID:???0
スターウォーズだろw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 13:23:08 ID:???0
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      言っておくけど俺は体脂肪J%だよ。
   (  人____)     多分、俺に実際に会ったら、君らは俺を
    |ミ/  ー◎-◎-)    アニヲタとは思わないだろうね。
   (6     (_ _) )    俺の友人はけっこうワル入ってる奴ばっかだし、
  _| ∴ ノ  3 ノ    結構筋肉あるから良い体してましねってよくいわれる。
 (__/\_____ノ     髪はロン毛だけど、前髪だけ茶色にしてる。
 / (   ||      ||     服は、最近流行のファッションとは一味
[]__| |憂国騎士団ヽ    違ってて、独自のスタイルを作ってるぜ!
|[] |__|______)   まあ、周りに流されてるだけの馬鹿が
 \_(__)三三三[□]三)   してるファッションではないわけだ。
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|   サングラスかけて街あるってると、
 /Dowson|::::::::/:::::::/    友人に、悪党って良く言われるしな。
 (_____):::::/::::::/     アメリカの不良みたいな感じだ。
     (___[]_[]    ヒップホップ系とも言うかな?



227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 17:04:56 ID:???0
戦略上とくに国境に近いわけでもない首都にアルテミスの首飾りなんておいといても意味がないな
それを作る資材があるなら回廊出口付近に作るべき

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 17:43:29 ID:???0
ジークに何でも相談メール
原作だとキルヒアイスと連絡とっていちゃいちゃしてたのみえてたな

あれがないといきなり姉上に愛してたのかのセリフが浮く

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 17:44:00 ID:???0
姉上があんなことさえ言わなければ意固地にならなかったかもしれないのに…

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 17:49:57 ID:???0
だがラインハルトのほうから謝るのも想像できないが
帝都に帰って姉上に会って説教くらったらあっさり謝るかも知れない

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 17:52:05 ID:???0
というか200万人も死んでるのに「もうしないって言えば許してくれるだろうけど言いたくねぇ」とかどんだけだよw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 17:55:08 ID:???0
もともと他人の死なんてたいして感銘受けない立場だしな
ヤンみたいな奴でも普段はそのこと忘れて もう少し兵力あればなあ とか愚痴いうし

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 18:15:55 ID:???0

ラインハルト「エミール、例のものを出してくれ」

エミール「はい」

ロイエンタール「せ・・・生理用ナプキン・・?!」

ミッターマイヤー「ワインをナプキンに・・・カ、カイザーはいったい何を!」

ラインハルト「見るがいい、たった一枚のナプキンでも、これだけの量のワインを
        すべて吸収してしまったではないか」

諸将「ざわざわ・・・」

ラインハルト「ヤンウェンリーに対するに、私はこの戦法をもってするつもりだ」

ビッテンフェルト「さすが!カイザー。これで敵が多い日も安心ですな!」

オーベルシュタイン「恐れながら閣下、生理用ナプキンに赤ワインは生々しすぎます。
             せめて、CMのように青い水になされるべきかと」

ラインハルト「黙れ!ゲスめ!」

艦長「ああっ!閣下!ナプキンを壁に投げつけないでください!あんな高いところに
    張り付いて取れなくなってしまったではないですか。ワインが飛び散って掃除が大変です」

ラインハルト「すまん、艦長。この艦の中のことでは艦長の意見がもっとも尊重されるであろう」



         :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::;;;;::::
          ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::::::::;;
          ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::    
           :::::::::::;;:: :::::::: 
             ::::::;;;::::::::;;;; 
             :::::: :::::::  
             ::::::::: 
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\ :
               / ─    ─ \  ハァハァ…
              /  <○>  <○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒J´   /
              /              \

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 18:26:38 ID:???0
>>211
再放送情報サンクス
まだ見てないけどオカンに録画は頼んだ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 18:42:19 ID:???0
帝国にとって一番よかったのはラインハルトががイエスブルグで死んで赤毛が皇帝になることだな

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 18:48:41 ID:???0
>>233
卿の羞恥心はどの方向を向いているのだ?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 19:13:26 ID:???0
エミールの尿を使わなかったことを卿は恥じているのか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 19:55:45 ID:???0
>>227
フェザーンが根回しに奔走しました

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 20:07:16 ID:???0
あれってフェザーン製品なんだなそういえば
そう考えると設置の楽なとこにイージーに置くのも考えられるか

原作はスパルタニアンのID登録にやたらと熱心だけど整備上の使いまわしのこと考えたらいちいち専用機にする利点まるでないね
別に敵に持ち逃げされてもこまるほどのもんじゃないし

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 23:24:23 ID:???0
帝国の装甲服はレーザーが通用しないのに
同盟の装甲服は普通に貫通するのは
不公平というかかなり不利だな

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 23:29:03 ID:???0

240 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/03/04(木) 23:24:23 ID:???0
帝国の装甲服はレーザーが通用しないのに
同盟の装甲服は普通に貫通するのは
不公平というかかなり不利だな


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 23:57:42 ID:???0
シェーンコップのおっさんがガイエスブルグ戦で
「甘いな」といってはねかえしてたから同盟のミラーにはコツがいるんじゃね

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 00:54:42 ID:???0
総参謀長が夜中に肉買いに行くというが西友なのか
帝国主義の国家の個人経営店が24時間営業とかありえないだろうし

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 00:59:11 ID:???0
銀河西友伝説とか言いたいわけ?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 01:11:43 ID:???0
店主OKのほうが20円安かったぞ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 01:13:15 ID:???0
>>218
ユリアンは人間と豚の区別が付かない

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 01:14:14 ID:???0
ヤンの目の前でバグダッシュもう少しで殺すとこだったし

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 07:49:26 ID:???0
周りがあれだから気づきにくのかもしれんけど、あん時のユリアン18のガキンチョだろ。
理性<感情でも無理はない

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 08:35:13 ID:???0
ヤンのことになるとキレるからな

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 09:42:20 ID:???P
最近の言葉ではヤンデレって言うんでしょ?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 09:53:23 ID:???O
ちよっと上手いと思ってしまった
悔しい…ビクンビクン

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 11:29:21 ID:???O
今日の深夜にファミ劇で黄金の翼がやるよ〜
同盟派としてはシトレ「大将」に注目しておかなくては

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 13:01:32 ID:???O
何でも知ったような気になってる生意気なクソガキだよユリアンは

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 13:15:59 ID:???0
またユリアンアンチ君か
専用のアンチスレでも立ててとっとここから出てけ!! それとも自分の足で行くのは嫌か!!

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:15:19 ID:???0
>>250の語彙の壮大にして華麗なること、
このランズベルク伯アルフレッド、感嘆の極み

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 15:14:10 ID:???0
>>252
同盟軍第4艦隊司令官グリーンヒル中将は登場する?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 16:57:45 ID:???0
緑蛭注意

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 18:48:47 ID:???0
君がいないと困るんだ
って娘に言ったのは事実上コクってるようなもんだな

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 19:18:12 ID:???0
常に予のそばに居てもらわなければ困る
とかな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 19:20:19 ID:???0
どちらの女も顔を赤らめて誤解しちゃったしな

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 19:30:50 ID:???0
どちらの男も鈍感だしな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 19:31:31 ID:???0
自分を売るヴァシ―事件

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:01:07 ID:???0
ラインハルトは知らんがヤンはあきらかに女めんどくせ
の姿勢であるな
彼は訓練されたニートだからな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:24:01 ID:???0
ラインハルトは案外セックスうまい。
なぜならキルヒアイスとのホモセックスで鍛えてあるからだ。
ヒルダも「童貞のくせにこのテクニックはなぜ?!」とビックリしたはずだ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:26:08 ID:???0
陛下がバイなら金髪も姉と一緒にケツを並べて犯されたかと思うとワクワクします

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:37:02 ID:???0
キルヒアイス「こんばんわくわくメール」

アンネローゼ「Re:こんばんわくわくメール」

キルヒアイス「このアマ・・・心臓えぐりだしてやろーかコラ」

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:43:18 ID:???0
黙れ下種!

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:44:04 ID:???0
>>264
それじゃあ 酔って無意識にアヌスに挿入したんじゃねーの

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 20:52:40 ID:???0
おまえらは本当に貴族子弟ですね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:01:29 ID:???0
青春〜貴族さ〜 お〜れた〜ちは〜♪

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:05:26 ID:???0
貴族様がよく下賎の娘の膣にいれる気になると

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:06:53 ID:???O
>>256

アニメ版は見たことないからわかんね、

にしても恐らく第4艦隊司令官はグリーンヒルからパストーレに代わったわけだが、
第4艦隊の幕僚達はグリーンヒルからパストーレの落差に失望したに違い無いぜ
「なんやこの司令官・・・、また同じ事繰り返しとる・・・グリーンヒル閣下とは偉いちがいや」
それとも司令官交代にともなって幕僚も取っ替えひっかえかな、

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:07:16 ID:???0
いい質問だな

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 21:23:09 ID:???0
>>272
いやファーレンハイト艦隊からビッテンフェルトのとこに吸収されたのに比べればだいぶマシだろ
あんな露骨に足並み乱れるなんて相当いやがってなきゃ無理だろ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:15:23 ID:???0
>>274
ファ艦隊から吸収したてなんだから
回廊の戦いの時の足並みの乱れは致し方が無いだろ?

その後は合同訓練の賜物かどうかはしらんが
発奮してそれなりに活躍してるし

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:16:58 ID:???0
バーミリオン後の会見で歴史資料室長といわないまでも
観戦武官として帝国にちょっとあそびにきーへんかと金髪が申し出てくれたらのこのこついてったかな?

あそこらへんどこまでヤンに譲歩すればついて来て貰えるかは気になる

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:29:47 ID:u5iUsW6aO
ブルーレイが不評なようだな。 
ブルーレイである意味がないほどひどいらしい 

なぜDVDの廉価版の方を出さないのか? 
バンダイでさえ出し始めたぞ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:38:55 ID:???0
プロデューサーが文句言うくらい
いまの徳間スタッフの版権管理は無能らしい

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 00:19:12 ID:???0
実写映画ならともかくアニメみたいに情報量がすくない分野はDVDあたりの容量で十分だと思う
セル塗りなんてどんなに高解像度になっても綺麗に映るわけないんだし

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 00:38:47 ID:???0
ヤン提督の給料15万ディナール
階級と実戦参加等危険手当とか全部あわせると3000万円くらいかな?

イージス艦の艦長でさえ1000万はもらってるし

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 00:40:55 ID:???0
>>279
綺麗さというより
DVDは大画面で見るとボケボケなのが辛いのよ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070731/buyd244.htm

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 00:45:37 ID:???0
というより禁断の続きをアニメオリジナルで作って欲しい・・・

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 00:52:09 ID:???0
アニメを大画面でみるというのは製作者が思考する構図や演出の意図から反する行為だな
映画の演出理論は作品内に入り込むようにだがアニメの演出はその真逆

最大でも24インチ以上でアニメは見るべきではないね

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 00:55:15 ID:???0
銀河英雄伝説ほど続き作ってつまらないものはないだろうな
若き日の金髪と赤毛をやるべきだろうけどハメルン2やワーレンのときのでもうどの時代もほぼ描写しちゃったしな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 01:44:00 ID:???0
ガンダムみたいに戦争と戦争の間の何もない時期に、萌え絵キャラの戦争をねじ込む商法やれば?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 02:11:37 ID:???0
>>276
 ラインハルト以下帝国の連中は、ヤンの本音と志望を知らないから、無理。
  
 

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 02:15:19 ID:???0
赫奕たる異端

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 02:34:49 ID:???0
ヤンのインタビューで歴史スキとかでそうなもんだが
イゼルローン日記とかにもたまにかいてたし

こんな有力な提督の趣味嗜好なんて情報部がかき集めてくるだろうな
というより同盟ならフェザーン経由でスパイはかなり入り込んでるだろうからイゼルローン以外ならヤン番とか1チーム張り付いてて普通だな
あんなレストランでユリアンに秘密打ち明けたりとかビュコックと野外密談とか普通にしてる神経を疑う

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 02:49:23 ID:???0
>>284
めぼしいのミッターくらいしか残ってないからな>後日談

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 03:01:46 ID:???0
宇宙海賊折冷えポプランと引き立て役の男たち

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 03:07:01 ID:???0
>>288
無意味な妄想乙
現実に帝国の連中は、ヤンの本性を知っているようなことは一言も言ってない。オーベルシュタインですら、だ。
判断下す連中のところに入ってない情報なんて、仮にあったとしても何の価値もない。

 ま、ホントは歴史研究家志望ぐらいは知っていたかもしれんが、それ以上にラインハルト並の用兵家という側面
しか見えてなかった、認めてなかった―というところだろう。
  
 

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 03:25:34 ID:???0
ヒルダがどうにか性格っつーか人物像を洞察出来てたくらいか。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 03:31:56 ID:???0
むしろなにも背景しらないでヒルダがあれほどの洞察できたらエスパーじゃねw
特にバーミリオンのときなんてご都合主義杉
ミッタマイヤーみたいないい奴ですら楽天主義すぎて一度は苦笑したし
ロイエンタールのほうは有効だろうがどうだろうがどうでもいいらしいけど

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 04:48:46 ID:???0
実は隠遁生活に憧れてたって
ロイエンが総督赴任中に仕入れたくらいか

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 07:03:33 ID:???O
オーベルシュタインの若かりしエピソードが見たい

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 07:24:50 ID:???O
原作時系列のクロプシュトック事件から金髪に忠誠を誓うまでを
ミッターマイヤー視点で

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 07:30:15 ID:???0
シリウス戦役を映像化! ガンダムになっちゃうか

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 07:57:08 ID:???0
ダゴン星域会戦記のアニメ化は何時ですか?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 09:53:13 ID:???0
アニメはキモい萌え声優とかばっかしか出ないだろうから実写で頼む

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 10:33:08 ID:CXqENsI30
第44話の「フェザーン占領」のラストで、
フェザーン航路局でラインハルトが、亡きキルヒアイスに語りかける時に流れている曲が何かどなたか分かりませんか?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 10:51:33 ID:???0
実写はありえんな・・・・・どんな改悪をされるやら。
萌え声優ったってダゴンの原作なんて女なんて片手の指くらいしか出なかっただろうし

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 10:56:21 ID:byKy4vKL0
タイタニアみたいに、作者抜きで続編をアニメ化するでしょ。どうせ。
これ以上、DVD・ブルーレイの再販商法はやっていけない。
新作作るしか道はないから。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 11:35:07 ID:???0
>>301
フロリンダと娼婦二人、無理やり回想シーンを入れるとして
後の皇后ジークリンデぐらいだな。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 11:58:17 ID:???0
銀英伝できもい萌え声優出るとか言ってるやつはにわかだな
女キャラなんてほとんど出てこないのに

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 11:58:44 ID:???0
>>304
タイタニアに変な幼女が出てきた件はスルーか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 12:04:12 ID:???0
変な幼女ね・・・
ホント作品見て無いんだな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 12:10:38 ID:???0
>>306
オリジナル話まるまる一話あったのはスルーか。
女キャラほとんどでてこなくても、アニメ化すりゃこうなるんだよ!
もう日高のり子とか出てくれねぇぞ!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 13:18:58 ID:???0
>変な幼女ね・・・
>ホント作品見て無いんだな
姫様じゃなくホームレス少女のことと思われ

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:02:05 ID:???0
あの程度の知能の姫様で天才扱いとかどんだけ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:10:02 ID:???O
アニメ版黄金の翼にビュコックどころかグリーンヒルすらでて来なかったのに失望した。
後アッテンとヤンがやけに偉そうだったな、
前で命令を叫ぶシトレとの図は、
激を飛ばす艦長とそれを後ろから見守る司令官と参謀長の図と当て嵌めても違和感がなかった、

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:12:23 ID:???0
原作のガイエスブルグ戦は満ち潮効果ないのにトールハンマーをどうするのかとおもった

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:52:48 ID:???0
つーか、ガイエスブルク戦の時、真っ先に固定砲台のガイエスハーケンを狙い撃ちすればよかったんじゃね?
砲台潰したら。今度はエンジン潰していって、動けなくしてから、ドンドンとトールハンマー撃って潰すなり
退去を要請して空っぽになったガイエスブルクを占領して修理してからイゼルローンと双子要塞として活用するとか。

宇宙一の池沼であるヤン提督なら絶対そうしているだろう(キリッ

313 :312:2010/03/06(土) 14:53:53 ID:???0
すまん、知将と変換するべきところが池沼となってしまった

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:59:17 ID:???0
それをいいだすと1,2発有効射程でくらうの覚悟でガイエスブルグごと同盟領に侵攻すれば
艦艇2万隻いるし十分蹂躙できるということになる

後続の双璧にイゼルローン部隊釘ずけにしたらもう第一艦隊だけだし楽勝

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:14:40 ID:???0
>>310
黄金の翼はスタッフ違うの?
アッテンボロー金髪で最初誰だかわからなかったし
310がいってるようにシトレより偉そうなヤンとか
やたらホモ臭いキルヒアイスとか
違和感というより気持ち悪くてみてられないレベルだった

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:23:49 ID:???0
ヤンがクルタ族になってたな

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:24:42 ID:???0
傷を負ったキルヒアイスにメソメソするラインハルト
BS2の実況では「アッー」レスが飛び交った
あとスパルタニアンのデザインがヤバすぎる
ラインハルトの母が貴族の交通事故であぼんしたことになったのもちとコテコテすぎでは

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:28:11 ID:???0
>>312
 まるっきり同じことがガイエ側にも言える。
 どちらかかが先に相打ちを覚悟したチキンレースに持ち込んだら、勝てたよ。そういう意味で
「ぶつけてしまえばいい」というラインハルトとヤンの模範答が出てくる。

>>313
ある意味間違ってないから無問題。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:31:11 ID:???0
>>318
トールハンマーは移動式砲台
ガイエスハーケンは固定式砲台

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:34:43 ID:???0
ケンプ「おのれ!!砲台を移動させるとは卑怯な!」

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:40:59 ID:???0
男の子版キャンディーキャンディーな銀英伝に女を登場させてはいけない

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:43:46 ID:???0
>>319
 ガイエには機動力がある。
 いずれにしろ、ガイエを撃つなら正面向いているわけで。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:46:44 ID:???0
機動力って横向きに移動できるわけじゃないだろ。
トールハンマーは撃つときに液体金属で照準を微修正できるから、多少移動したところで無駄だし。

相手に打たせてから、トールハンマー浮上させて相手の砲台殺してしまえばそれで終了。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:52:32 ID:???0
ローゼンリッター戦はアニメがナイス改良だな
原作の10倍はかっこいい

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:56:20 ID:???0
ガイエスブルグ戦の用兵思想は謎だ
ラインハルトもなにしたいんだかわけわかめだし
別に兵站基地となるガイエをイゼルローン付近においとくだけでも戦略的には十分だろうし
力ずくでは大量の予算を使わないと攻略は無理なんだしナ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 15:59:00 ID:???0
>>320
ケンプなら言いそう。
ってか絶対言う。
間違いない。
絶対ニダ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 16:02:52 ID:???0
アニメ版のイゼルローンの設定は秀逸だよな。
液体金属で防御も砲台類の隠匿も移動も照準の調整もOK。
あんな化け物と対峙されられた原作に近いスペックのアニメ版ガイエスブルク要塞がかわいそう。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 17:12:18 ID:???0
>>315
道原かつみの漫画がベースだしなぁ<黄金の翼
大元の原作は同じ筈だが声も違うしw

昔1回見たけど1回で十分だった



329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 17:40:57 ID:???0
>>321
キャンディーキャンディーは女だけじゃなく男いっぱい出るっつの
ベルサイユの薔薇とも少し違うか

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:24:07 ID:???0
ベル薔薇銀河英雄伝説になるとキャゼルヌがかっこよすぎる
男ってのはこうなってからが勝負なんだよ
とかブイブイ若い頃は上司に反発しまくってたんだな

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:37:48 ID:???0
>>325
あの戦いは他の誰にもキルヒアイスの代わりは務まらないというお話だったのだよ
キルヒアイスの死後、副官はシュトライトとリュッケ、護衛はキスリング、相談相手はヒルダと
それぞれ代わりの人材を得たけど、軍事はまったく適当な代役がいなかった
もちろん双璧はいたけどオーベルシュタインの意向もあって
双璧以外で最も優秀な提督であるケンプと若手のホープのミュラーの二人で
キルヒアイスと同じことをやらせようとしたら、見事失敗したと言うお話

まあ、ロイエンタールもミッターマイヤーもあの遠征を碌でも無いと表現してたから
たぶん双璧がやっても攻略はおそらく失敗してたな

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:41:49 ID:???0
占拠は不可能でも破壊するだけなら簡単と
ヤン脳内でいろいろ説明してたな 

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:54:17 ID:???0
>>323
 真横にチョコチョコ動く必要はないだろ。トールハンマーの真裏に付くように進路をとること
だって出来るということだ。

>相手に打たせてから、トールハンマー浮上させて相手の砲台殺してしまえばそれで終了。
 相手から撃ってくれるとは限らないし、イゼルローンの装甲も同じクラスの要塞砲には破ら
れる―最初の一撃で砲を潰されたら終了。イセベルローン側にできることは基本、ガイエに
も出来るんだよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:57:42 ID:???0
>>325
 要はケンプ・ミュラーがバカだったと。
 

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:07:08 ID:???0
>>333

>トールハンマーの真裏に付くように
移動式砲台のトールハンマーに真後ろなんて無いんですけど。
そもそも見えない砲台の真後ろなんて取れようもないし。

>相手から撃ってくれるとは限らないし

ってか、現実に相手から先に撃ってきてるんですけど。ちゃんと見てるのか?


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:09:03 ID:???0
>>333
>最初の一撃で砲を潰されたら終了

どこにトールハンマーが沈んでいるのかわからないのに、どうやって潰すのか

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:13:02 ID:???0
>トールハンマーの真裏に付くように進路をとること
>だって出来るということだ。

これっておかしくね?
つまりイゼルローン要塞の後ろに回りこんだと言いたいんだろうけど、そんなこと不可能というのはともかく
仮にそうなってもトールハンマーも一緒に後ろ側に回りこむよな。詳細な位置はともかくとして
回りこんだ側には常に居ると思うよ。
原則、浮遊砲台は艦隊向けでトールハンマーは常に要塞打てるようにしていたんだし。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:18:41 ID:???0
トールハンマーもガイエスハーケンも次弾充填に1時間前後はかかるだうから
(要塞戦のタイムスケールから推測、要塞を出た艦隊の引き返しに5時間とかだから)
先に売ってしまった場合、要塞砲の位置が判ってしまってる場合はかなり不利だな。
ヤンが満充填でなくても撃ったけど、有効な打撃を与えられるかは不明だし。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:21:34 ID:???0
というより金髪がこの出兵の戦術目的明確に言わないで自由な裁量にまかせたのがそもそもまずいと
第一目的が無力化とはっきりいえばミュラーも軍港封鎖作戦を初っ端からしただろうし
占拠なら同レベルの戦力なんだから長期戦になるのが当たり前だからあんな戦況聴いたりして催促する必要もない

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:23:29 ID:???0
要塞戦はテコ入れの場外乱闘臭がするから禿も適当にかんがえちゃった臭あるな
なくても話にこまらんしむしろ本命は要塞戦より査問のほうだろうからな

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:26:38 ID:???0
トールハンマーは原則として予備ユニットがあるよ
だからメンテナンスも簡単だし、故障や破損やメンテ欠損があっても、予備が駐留している南極北極点から泳いでくる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:31:15 ID:???0
泳いで参った?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:36:59 ID:???0
トールハンマーのユニットは1つが100m前後で
エネルギーはマイクロ波とレーザーのハイブリット式でイゼルローン本体から無線で送電される。
ユニットの容積のほとんどはエネルギーを貯めるコンデンサで
1ユニットにつき最大1億2000万メガワットを貯蓄できる(発射時の放出はそれ以下だが)
移動にはマブチ水中モーターが1万個付いていて、迅速な移動が可能。

以上、俺の脳内設定。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:37:31 ID:???0
ローゼンリッター恒例水銀遠泳大会とか地味にありそうだ
なんか体一応沈んでたし泳げそうだ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:54:24 ID:???0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |  ←ルビンスキー
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:29:05 ID:???0
ルパートも遺伝のためのズラのせいで父親をひどく憎むようになったな

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:33:44 ID:???0
>>338
>次弾充填に1時間前後はかかるだうから
 そんな設定ありませんが? 捏造するなよ、嘘つき
 ヤンが攻略した時、二撃目で旗艦のみ狙った際もそんなに時間は掛けていないし、ガイエ戦
でも、双方わりと手軽に連射している―艦砲や浮遊砲台ほどではないが、一分間に2-3発程度
の連射はできそうだな。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:46:28 ID:???0
イゼルローンに動力つけて帝国領侵攻したほうがかねかからなかったんじゃね
もう要塞に動力つけると艦隊戦の設定壊れると思う

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:50:27 ID:???0
ガイエスブルグのワープは机上の空論で大博打

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:14:45 ID:???0
下手したらガイエスブルグとその中の人員・資材にケンプとミュラーまとめて失ってたんだよな?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:15:53 ID:???0
>>344
思わず想像して吹いたw
・・・薔薇騎士連隊は、「ぢをん体育大学」並みの連中だなw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E9%8C%B2%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%B3%E4%BD%93%E8%82%B2%E5%A4%A7%E5%AD%A6

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:32:28 ID:???O
確か連射間に500秒だったか5分だったかかかった気がする
アニメじゃ三発めは70%の出力じゃないと打てなかったな

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:40:52 ID:???0
連射できても民間からなにから何まで電力要塞砲に集中しそうだから
実際連射しすぎると要塞機能そこねるだろうな
3連が限度なんじゃね

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 22:51:22 ID:???0
>>351
ぽろりもあるよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 23:38:09 ID:???0
>>350
だから封印されたんだろう

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 23:50:50 ID:???0
ケンプはパイロット上がりのクセによく艦隊司令になんて任命したよな
ポプランになんてあぶなくてとても艦隊任せられんのを考えるとナ
戦闘機載りみたいな人種はオレサマがおおすぎて責任のあるポジションに向かないよなゲーリングとかみてればわかるけど

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 00:52:43 ID:???O
そもそも、戦闘機乗りは行き着く先はどういった役職に着くのだろうか
陸戦兵はオフレみたいな奴があるんだろうが
戦闘機乗りは見当もつかない

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 01:07:54 ID:???0
普通にガランドみたいに戦闘機総監があるといいんだが
ポプランみたいなのでもスコードロンの隊長扱いしかしてないよな

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 01:13:58 ID:???0
軍曹で搭乗員資格取れるから雷撃艇より身分が低い一人乗り艦艇という扱いなんだろうなスパルタニアン
あれから雷撃ー駆逐艦ー巡航ー戦艦ー提督に成り上がらないといけないのかもしれない

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 01:23:39 ID:???0
>>359
ビュコック元帥は二等兵からのし上がったってことだから
多分、徴兵二等兵からのスタートだと思う。
やはり提督になれるのは運だろ、運。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 01:27:52 ID:???0
2等兵からだからタイラークラスの強運だなw
あの年になってまで戦死しないうえにマルアデッタですら降伏勧告を勝ち取るほどの幸運なんだから
よほど死神に嫌われてるんだろうな
最後は自殺扱いでしか死ねなかった

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 01:41:29 ID:???0
>>347
そりゃ時間の間を端折ってるだけだから連射しているようにみえるだけ。

宇宙空間の戦闘だから、移動に2時間とか5時間かけてるシーンでも
実際の時間スケールでは書かずに3分くらいでしの時間スケールの距離を移動したりしてるし。
一応、移動の間にタンクベット睡眠取れ、とかで長くかかる時間の表現はしてるけど

移動時間やエネルギー充填期間の時間をわざわざ糞正直に書いてたら全1100話くらいになるわw
ってか見てる側にはすごい眠いアニメになるな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 01:59:05 ID:???0
バーミリオン会戦や回廊の戦いなんてリアルタイムでみてたらそうとう間が空いてるシーンあるんだろうな
イゼルローン日記をみてると2,3日何もない状態での徹夜なんて余裕っぽいけど

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:01:27 ID:???0
タンクベットがあるからな

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:13:11 ID:???0
第一話からして、艦隊間各個撃破の間の移動は2時間くらいで
総時間は半日くらいかかってそうだけど実際1話分の25分で終わっトルしな

けど、わからんのはそっちじゃなくて2万vs1万3千では2万がほとんど無傷で圧勝
だから三戦してもほとんど無傷で勝つ。って理屈

戦闘能力が少しでも上だと圧勝で勝つドラゴンボール理論かよ!とかオモタ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:17:21 ID:???0
無傷杉なのは敵があまりにも無能すぎただけなんじゃね
もう少しマシな指揮官の時はとりあえず1艦隊分の戦闘に勝って逃走する予定もあるんじゃないの
ヤンのときみたいに
とりあえず時間内に勝てるだけの自信はあると

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:27:43 ID:???0
>>366
考えてみれば、1話のヤンは逃げることしか考えてなかった=1万vs2万だと全く勝ち目は無い
だから蛇の飲み込みあいで逃げる手だけだ。だったけど、後には2万vs5万で勝ったりしてるんだよな。よくわからん。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:44:48 ID:???0
アスターテのヤンは戦術コンピューターのあの手しかないからうまくいかなくてもおらしらねという気分だったな
ヤン艦隊でも結局戦略レベルで負けが確定してる戦いしか与えられず あがいてみせただけだからなあ
だからみんな伊達や酔狂っていって自嘲してる

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:54:45 ID:???0
充填はあれだ、102話で撃った後にワーレンが「今だ!エネルギー充填の間に要塞表面に捕り付け!」って言ってたから
いくら無能なワーレンでも20分30分程度のタイムリミットでそんな命令は出さないでしょ。
結局、メルカッツらの駐留艦隊に挟み撃ちにされてる間にメタメタになって砲撃されたけど。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:04:35 ID:???0
>>367

アスターテの時点でヤンは「魔術師」として畏怖されておらず、フィッシャーも不在なので
「非常勤参謀」が絶妙な指図をしたところで味方の艦艇が一糸乱れず付いてこられない、と
ヤン自身が諦めてただろうから、後年の作戦行動とアスターテでの采配を
同レベルで語るべきではないと思うぞ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:09:13 ID:???0
無能なワーレンワラタ

いや、そのとおりなんだけどね

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:10:31 ID:???0
>>365
> けど、わからんのはそっちじゃなくて2万vs1万3千では2万がほとんど無傷で圧勝
> だから三戦してもほとんど無傷で勝つ。って理屈

「装甲の厚い艦を盾にしろ」系のセリフと
ほとんど考慮されてないアニメ描写のせいで目立ってないけど

艦艇の防御には磁場系フィールドもあって・・・

まあ、ようはバリアだね。これが破れると脆いので
破られた方は敗北、勝った方はバリアでほぼ無傷が成り立つんよ


フィールドは艦前方に集中してるので
反転中は広い面積を晒して命中しやすくしてるだけじゃないので
かなりの場面で反転して攻撃を躊躇ってるのはそのため




373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:13:56 ID:???0
だからワーレンとルッツの見分け方教えてくれ。
イゼルローン ワーレン ルッツ この3つのキーワード聞くと何がなんだかわからなくなる。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:13:59 ID:???0
原作だと砲艦があるので、強烈な打撃力はあるが装甲の薄い砲艦を守るために
戦艦を盾にして云々はわかるが、砲艦の無いアニメ版だとあれは全く意味のわからん命令だったよな。
アニメだけだと知将というか池沼ヤン提督。みたいな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:18:52 ID:???0
ルッツはいかにも玉の輿狙いの看護婦相手にだまされて結婚するようなお人よしだから
イゼルローンでだまされたのはもはや必然だな
ルッツなんてシモヘイへが将軍になったようなもんだろ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:21:29 ID:???0
>>373

ラインハルト「ワーレン提督、卿に追撃艦隊司令を命ずる」

ルッツ「恐れながら、閣下。私はワーレンではなくルッツでございます閣下」

ラインハルト「おお、スマンスマン。舌足らずでアホそうなしゃべりかたをするほうがワーレンであったな」

ルッツ「ワーレン提督のほうが髪の色が濃おございます、閣下」

ラインハルト「そういえば地球教に狙われて片腕を無くした間抜けもワーレンであったな」

ワーレン「義手の調子が悪うございます故、義手がお二人を勝手にぶん殴るといけないので退出いたしとうございます(ムカ」

ラインハルト「怒ってるときの台詞も舌足らずだな。ワーレンwww」

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:26:01 ID:???0
>>373
要塞 人間 人間

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:29:06 ID:???0
ワーレンとルッツなぜ差が付いたか慢心環境の違い

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:31:28 ID:???0
ワーレンは仮にも皇帝陛下の部下として同じ艦で仕事したのに対して
ルッツはたんに射撃教えただけだしな

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:33:04 ID:???0
>>379
両方ともアニメオリジナルなので、完全にアニメスタッフのお遊び。(ミュラーの駐在武官も)
ワーレンだったらラインハルトの直接の部下をできるだろうとおもったんだろ。
ルッツは上官だし。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:44:13 ID:???0
ワーレンは艦隊司令より金髪の副官のほうがいい仕事できたんじゃね
どうもシュトライトとかは地味すぎて役に立ってなさそう

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:45:40 ID:???0
素人でも一目でわかる各将の私的生活における特技や特徴

  ラインハルト 「ホモ、金髪」
  キルヒアイス 「ホモ、赤毛」
ミッターマイヤー 「愛妻家、早漏、種無し」
 ロイエンタール 「女の使い捨て、歌舞伎役者のような言い回し」
     ミュラー 「特に無し」
    わんわん 「芸術全般」
ビッテンフェルト 「暴力、ソーセージ」
ファーレンハイト 「寝返り提督と言われてキレる」
     ケスラー 「お兄様属性」
      ケンプ 「仕送り、戦闘機乗り」
 レンネンカンプ 「公平なスターリン」
      ルッツ 「ワーレンと間違われること、射撃」
     ワーレン 「ルッツと間違われること、義手」
   アイゼナッハ 「無口」
 シュタインメッツ 「存在感0」
オーベルシュタイン「鶏肉、執事、義眼」

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:49:21 ID:???0
アイゼナッハ 「わしのイーピンが〜〜〜」


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:51:43 ID:???0
アイゼナッハ 「わしの執念がアカギを制した!!」


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 03:52:30 ID:???0
泥以前や陣ツァーとかもたのむ
正直顔出されても判別で金

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 04:02:31 ID:???0
>>382の面子が学校で二人組みでペアになってください。と言われた場合


    ラインハルト・キルヒアイス  100%確定
ミッターマイヤー・ロイエンタール これも100%確定
           ルッツ・ワーレン 作中でも仲良かったし、確実にペア組みそう

ビッテンフェルト・ファーレンハイト なんとなくこれもありえそう、攻撃的属性同士で

       ケンプ・レンネンカンプ ブ男同士で気が合いそう、お互い「ガハハ!スケベするで」とか言ってそう
  アイゼナッハ・シュタインメッツ クラスで「あ、居たの?」って言われてる同士

          ケスラー・ミュラー 残ったもの同士なんとなく



オーベルシュタイン君は先生とペア組みましょうね

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 04:03:56 ID:???0
クソワロタ
http://viploader.net/ippan/src/vlippan074924.jpg


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 04:04:00 ID:???0
あ、先生=わんわん提督 ね↑

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 08:08:26 ID:???0
>>385
副官連中は薄くてわかりづらいな
バイエルラインの高評価ぶりも正直ピンとこない
オイゲンとオルラウも初めごっちゃになってたw

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 08:30:01 ID:???0
>>372
そういや防御磁場を展開してる場合、
自分が砲撃する時はどうしてるんだろうか?

もし一時的に切るのだとしたら、
その隙に直撃喰らってアボーン!とかも有り得るのかな?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 11:13:27 ID:???0
>>390
ない、死ね

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 11:48:16 ID:???0
    ,;'"´  /\. `"'ヽ、
   ,.r'-,y-イ, @ ヽ、_,  ';,   いきなり死ねって、どういう事ですか?
   '、r' -i-!⌒`_'_」、ヽ、 i、 あなたには社会の常識がないのですか?
   〈 イ ノir; !ノVレ_,ノ_`'、イー-i  普通は、「あのう、すいませんけれど死んでくれませんか?」とか
    〉,イ〉'┘   ヒ_i 〉イ';, ̄"!  「あなたはには、死ぬという選択肢もありますよ」とか言うものですよ。
   ノ〈i人"┌ -、""〈 'i,  ';,  あなたみたいに最初から喧嘩腰だと、言われた方は、
  くイ、〈イヽ、__' , イノ(〈 , , 〉  「じゃぁ死んでみようかな」とかいう気持ちがなくなるものです。
   `^ゝ,く'y´ ,イヽイ´^´    まずは、親切丁寧に人に死んでと頼むべきだと思いますよ。
  __(ヽ, r'^/`∞"´.イ /.)>,___   そこから、人の輪と協調が生まれ、「よーし氏んでみるか」
 (  ( i,ヽ〈 § ⊃)Y i )   )  とかいう気持ちが生まれるわけです。
  `ー,-´ .ノ「==「>r<]」`ー,-'"


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 11:52:32 ID:???0
その場で戦死せよという人もいますから

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:38:21 ID:???0
>>391
バロスww
矛盾を指摘されたからってファビョんなよ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:54:17 ID:???0
>フィールドは艦前方に集中してるので
>反転中は広い面積を晒して命中しやすくしてるだけじゃないので
>かなりの場面で反転して攻撃を躊躇ってるのはそのため

「装甲の厚い艦を盾にしろ」のシーンで戦艦が横になって防御してんだけど
あれ盾になった艦がやられるだけなんじゃ?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 13:01:45 ID:10TP25zHO
ファミ劇はなぜ外伝やらない?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 13:21:31 ID:???0
>>395
フィールドは別に艦の前方にしか貼れないわけじゃないと思うな

それとフィールドと砲撃のエネルギーは多分共通なんだと思う
で、そのシーンでは砲撃は出来ないからその分多くのエネルギーを
フィールドに回せるので側面を晒しても大丈夫だったんだろう

普段前方にフィールドを展開しているのは主砲が前方にしか撃てないのと
被弾面積の関係から正面を向けるのが一番効率が良いから

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 13:25:37 ID:???0
>で、そのシーンでは砲撃は出来ないからその分多くのエネルギーを
>フィールドに回せるので側面を晒しても大丈夫だったんだろう
だったら敵前回頭するときも側面にフィールド集中すればいいじゃん

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 13:26:12 ID:???0
>>1も見られない人ってなんなの・・・
オフレッサーとにゃんにゃんでもしてからもう一度>>1をみるがいい

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 13:44:39 ID:???P
うほっ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 13:45:54 ID:???0
スターウォーズやスタトレのゲームじゃ防御スクリーンは前後で配分できたな

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 13:51:28 ID:???0
オフレッサーは自分も食う為軍人下級貴族のくせによく金髪の小僧よばわりしてきらえるな

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:01:34 ID:???O
艦体の正面と側面では、敵に晒す広さが違う。
思うに、防御のために割けるエネルギー総量は決まっていて、敵に向ける面積が狭いほど
防御を厚くできるのではないだろうか。だから互いに正面向いて撃ち合う。そして、側面を主とした防御では
十分な防御ができず、フィールドを破られる、と。
アムリッツァのあれは、大型艦ならハードキル(装甲の厚さ)で持ち堪えられると
ヤンは考えたんじゃないかな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:30:13 ID:???0
>>360
生き残るって意味では多分に運だろうけど、そこからなり上がっていく過程で得るコネは
すごいもんだろうに、そういう点がからっきしなのはどういうわけだ、と。軍組織自体が短
期間でごっそり入れ替わっちゃうんかねぇ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:36:58 ID:???0
ある意味そういうコネがあるからトリューニヒト派閥の末期同盟で解任できなかったのもあるが

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:39:15 ID:???0
>>390
 細かくコントロールできるなら、砲口の前だけ解除するとかありそうだが(それでも、リスクは残る)。
 まあ、盾と矛を同時につかうことは出来ないのだから、原則として、そのリスクから逃れることは
できないだろう。「あり得るか」と言えば、「あり得る」としか言えない。
 
 

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:40:42 ID:???0
1万隻が同時射撃してうっかり同士討ちしない管理システムがすごすぎだな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 15:44:53 ID:???0
アースグリムも撃沈直前に真後ろからの砲撃を弾いてたし、
装甲維持班が頑張ればかなり広範囲で展開できるシステムなんだろう。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 16:47:27 ID:???0
ローザス提督の孫娘はムキになってアッシュビー提督を中傷していたが
あれは祖父を尊敬していたが故の嫉妬に過ぎないのかな。

祖父以上に周りから尊敬されていたアッシュビーを
不当に貶めたいがために根拠も無く功績を奪ったとか因縁までつけて。

キャラデザの顔が異様に目がつり上がってるのも
それを表現したいだけなんだろうな

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:07:39 ID:???0
禿のかくツン女はたいていクソだからな
カリンが特にそうだが

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:24:04 ID:???0
そうですか

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:34:05 ID:???0
2chネラーって性格を大まかに分けると「フォーク准将」タイプか「ヘボ詩人」タイプの二種類にしかならんと思う。


フォークタイプ「○○は○×だろ(キリッ」

ヘボ詩人タイプ「同意w同意w」

フォークタイプ「違う!お前の理屈は断じて違う!俺なら〜する!」

ヘボ詩人タイプ「さすが、感嘆の極み」


しかもID出ない板でのヘボ詩人タイプはたいてい自作自演だったりする。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:36:25 ID:???0
>>412
同意w
激しく同意w

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:39:57 ID:???0
>>412
違う!お前の理屈は断じて違う!俺ならもっと細かく分ける!

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:43:21 ID:???0
さすが>>414さん。この415、感嘆の極み。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:47:22 ID:???0
なぜこいつらはオレの言うことに賛同しないのか・・
敵か?敵なのか? ならこの世から消えてしまえ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:48:38 ID:???0
>>412の意見の壮大にして華麗なること
この>>416感嘆の極み

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:51:32 ID:???0
こことかはまだいい。
ニュー速とかはフォークしかいないから会話がなりたってない。終わってる。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:55:35 ID:???0
掲示板だと相手の姿が見えない=自分への利益の誘導が出来ないから
ラングタイプとかはあまりいないな。
結果として、自分の主張だけを挙げ連ねて相手を蹴落とすフォークタイプだらけになる。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 17:59:38 ID:???0
誰でも他人のことはよくわかるんですね

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:00:41 ID:???0
同意w

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:08:25 ID:???0
( ´,_ゝ`)プッ www
一般論を言ってみただけなのに
個人への誹謗と捉えられるのは甚だ迷惑だねwww

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:09:37 ID:???0
>>420
ユリアンや!ユリアンがここにおるで!!

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:11:14 ID:???0
>>420-421
お前らの事言われてんだよw

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:14:31 ID:???0
喧嘩すんな
いま420がアイリッシュシチュー作ってくれるから。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:20:15 ID:???0
ミッターマイヤーは、自分は太り易い体質だと自分で気が付いてる。
「太ると困る」「太ると女房に嫌われる」等の台詞から推測できる。



↑同意w

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:23:22 ID:???0
いきなりどうした

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:25:53 ID:???0
>>403
ソースある?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:26:34 ID:???0
ユニセフに寄付し続けている創価学会信者の漏れの上司は
ラングタイプなのか地球教徒タイプなのか

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:30:02 ID:???0
>>429
地球教徒だろ。
ユニセフの日本支部と思われてる「日本ユニセフ」の正体が、「アグネス・チャンの私設組織」であり、
ユニセフへの寄付のうち25パーセントがアグネスの懐に入る仕組みになっていることを
知らない気の毒な信徒さ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:01:33 ID:???0
寄付ってのは直接困ってる人間に現金で手渡しするから有効なのであって
委託会社に金を預けるのはその時点で金を捨てているようなもん

大体無償の寄付なんてするのは精神がおかしいとしか思えないな
税金対策とか売名行為のほうがすんなり受け入れられる

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:05:12 ID:???0
フォークがたくさん居るな

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:05:42 ID:???0
人間は自分より欲の弱い人間を理解できない、か・・・・
いやはや、反論の余地がなさそうですなあ。


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:10:06 ID:???0
それはそれで上からの目線って叩かれると思う

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:13:14 ID:???0
貴公らはフォークのしっぽだな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:16:22 ID:???0
フォークはなんだかんだいってあの年で将官になったようなエリートだぞ
トップになるだけの器量がなかったので自滅しただけで俺たちとは比べ物にならないほど社会にとって必要で優秀な男だぞ
おれらがあの男を茶化すだけの権限はないぞ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:19:37 ID:???0
>>436
わかったから興奮するな。
また目が見えなくなるぞ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:25:09 ID:???0
ワロタ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:25:14 ID:???0
チョコレート欲しがって泣きわめく幼児と同じようなメンタリティしかないエリートならいない方がマシ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:30:19 ID:???0
>>436
そうだな。軍人や官僚にはなるべきでなかった人材なだけだ。

なんか同盟って、本当の意味でのエリート教育なんて風潮はないような気がする。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:31:37 ID:???0
2chってエリートばっかじゃん。
俺なんて何度、年収2000万だとか東大京大卒っていう嘘を書いたかわからんくらいだよ。
もちろんみんなもエリートだろ?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:32:19 ID:???0
ビュコックみたいな実戦からの叩き上げの最上級品を目の前にいて罵倒されればたいていの若造はあんなモンだろ
ヤン一党とかはビュコック以上に異常な人間のあつまりだからこそあの老人の前でものが言えるし

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:44:21 ID:???0
以上度し難い連中でした

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:57:36 ID:???0
ここまで度し難い連中

445 :390:2010/03/07(日) 22:12:54 ID:???0
>>391
いや、別に>>372を貶めようとして発言した積りではなかったんだが・・・

単なる問題提起に、そこまで火病られるとは思いもしなかったよ・・・(´・ω・`)

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 22:19:58 ID:???0
黙れゲス

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 22:20:46 ID:???0
古い話を蒸し返すな

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 22:35:50 ID:???0
ちんぽ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 23:04:00 ID:???0
>>445
 つうかさ、もう少し考えれば、合理的な推論にたどり着くだろ? こんな程度の話
 それすらせず、ヘラヘラ質問するゆとりっぷりがムカつかせる質問は多数ある。

 まあ、そんなことだと思うよ。

450 :390:2010/03/07(日) 23:11:50 ID:???0
>>449
そうか・・・空気を読まずに下手な書き込みをして済まなかった。

当分ROMに専念する事にする。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 23:22:52 ID:???0
黙れゲス


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 23:24:18 ID:???0
ロイエンタールが湧いてきたな

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 00:17:54 ID:???0
ロイエンタールは疾風愛してたんだよな
エバにやたら嫉妬する描写が

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 01:14:54 ID:???0
>>402
オフレッサーは肉弾戦したくて軍人になっただけだろ
なんかでかい屋敷に住んでたし、困窮してたわけじゃないだろ

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 01:17:21 ID:???0
あれは将官だからいい生活してるんだと思ってたあの動物全部ステゴロでたおしたら勇次郎クラスだな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 01:29:54 ID:???0
金髪は姉のコネで若くして楽に成り上がったと思われてるから
オフレッサーのような見るからに叩き上げで地位を得たようなやつからはむかつかれるだろう
同じ下級貴族出身だけになおさら
性格的にもがちがちの体育会系だから水と油だろうから
金髪が艦隊指揮で実力を示してもかえって反発が強まるだけだろう

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 02:36:20 ID:???0
第45話寒波至るの同盟艦隊出撃を見守るシーンで
ベットの上からテレビ中継見てる人いるけどあれ誰だっけ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 02:42:32 ID:???0
フォーク

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 02:45:07 ID:???0
>>458のせいでマジレスできなくなった

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 03:12:41 ID:???0
見知らぬ天井

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 08:40:01 ID:???P
1話目から見直してるけどいいね。
しかしジェシカが美人過ぎて困る・・・

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 10:21:46 ID:???0
ジェシカウザイ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 11:10:45 ID:???0
まあいくら頭にきても戦没者慰霊のとこで首相を弾劾とか基地外すぎるわw
普通の神経の女ではないな

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 11:51:40 ID:???0
首相じゃなくて国家元首だ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 12:56:44 ID:???0
自分にとって大事な人を戦争で殺されたら、国に文句の一つでも言いたくなるよ。
うちの婆ちゃんも同じようなことを言ってた。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:06:19 ID:???0
それを大衆の前面でやったのが度し難い

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:11:15 ID:???0
戦没者慰霊の概念自体には賛同してて、素直に赴いただけなのかもしれない。
そこでトリューニヒトの演説聴いてる内に感情が爆発しちゃった的な。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:39:31 ID:SUCHnaPT0
ジェシカってヤンが好きだったんだっけ?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:51:15 ID:???0
どっちでも良かった
ラップが死んでヤンの気を引いている時に
タイミング悪く支持してる候補者の事務所が襲撃爆破された


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:53:39 ID:???0
150年も戦争やってるからには
このたぐいの人なんてゴロゴロいるだろうに
視聴者はトリューニヒトの悪行知ってるけど
普通は「混乱している」で片付けられるよな

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 13:53:40 ID:???0
ジェシカととっととくっついた方が子供残せたかもしれんな

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 14:03:49 ID:???0
ジェシカは在日朝鮮人の子孫

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 14:25:33 ID:???0
 ジェシカはステロタイプにされた挙句に、あまり活かしようもなく殺されたという感じだな。
 ヤンってアレで現実主義だから、死後ロクに思い出してもいない。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 14:51:26 ID:???0
アイゼナッハ:教授

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 14:58:45 ID:???0
「なんだってジェシカがさらわれた!?」
「ジェシカ?」
「ああ 幼なじみだ。憂国騎士団め おれがブッ潰してやるぜ!」
「なんと卑怯極まりない。拙者も助太刀いたす!」

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 15:49:48 ID:???0
ジェシカは小陰唇のビラビラがすごく大きくて
いつもそれで空を飛んでるイメージだ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 16:31:49 ID:???0
>>473
ヤンはラップやビュコックですらおもいださん

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 16:55:57 ID:???0
ジェシカみたいなのがイゼルローンで提督の女としていたらなんか煙たがられそうではある
いいとこグエンの女版扱いだろ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 17:04:37 ID:???0
なんか士官学校時代もヤンやラップのためとかいいながら自分が騒ぎたいだけのような感じが見える
結構ヤンはどうでも良くなってきていたのに無理やりやらせてたし
あれで校長がドーソンとかだったらジェシカどう責任取るつもりだったのかと

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 23:29:30 ID:???0
ドラマ版やるならジェシカ役は辻元清美しかいないだろ常考
あのうざさと見ていてイライラ感は辻元清美しか出せん

トリューニヒト役にはもちろん小泉純一郎元総理

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:03:42 ID:???0
ヨブ様は小沢でいいじゃん

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:09:59 ID:???0
小沢はルビンスキーか地球教教祖?のがしっくりくるな。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:13:18 ID:???0
総理!総理!総理!

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:21:15 ID:???0
>>483で思い出したはーw
>>480でいいなwwww

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:26:16 ID:???0
ルドルフ大帝の御世なら雅子妃や愛子さまは・・・
あれ、こんな時間に誰か来たようだ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:37:55 ID:???0
「オフレッサー上級大将! アノヤバン人か!!」

ちょっと書きたかった

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 08:35:40 ID:???0
>>475
PLAYER1:ヤン
PLAYER2:ムライ
PLAYER3:レベロ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 09:09:37 ID:???0
明らかに3人とも弱い・・・・w

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 13:23:11 ID:???0
村井は軍官僚なだけで弱いとは限らん
シェーンコップやポプランは口だけで抑えるのは無理だし合気道10段とかマスタークラスの可能性ある

ヤンは相手が見えていれば筋肉の動きで銃弾をかわす達人だし
レベロはウィンザー夫人相手に短気おこすなよといわれるくらいだから武道の心得はあるんだろ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 15:28:51 ID:???0
>>合気道10段

ムライさんカッケー

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 17:11:25 ID:???0
一番ヤバイ刑務所のときも穴におちて助かったし
危ないときに目の前に門が現れるんだろ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 18:24:47 ID:???O
大魔王「ポプランよ民主主義の根を絶やしてはならんぞ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 18:49:36 ID:???0
【調査】あなたはコーヒー派?紅茶派? コーヒーと答えた人が73.5%と圧倒的多数
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268123817/


卿らよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 18:57:10 ID:???0
おれは茶にカレー粉とニンニク入れて飲んでるよ
こういうのも紅茶党というのか

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 21:02:55 ID:???0
>>493
アイゼナッハ>ヤン
ということか…そういや、こいつら直接対決あったっけ?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 21:23:54 ID:???0
108 1900 を早口で言うと竜巻旋風脚に聞こえる

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 22:50:03 ID:???0
>>495
あったよ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 00:53:09 ID:???O
紅茶って飲むと、マズすぎて吐いちゃうの俺だけ?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 01:00:23 ID:???0
そりゃ温いからだ
真紅もしょっちゅう下僕に入れなおさせるだろ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 01:05:07 ID:???0
 最近、美味いアールグレイが手に入らなくなったんで、あまり飲んでない。紅茶

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 01:16:03 ID:???0
そりゃレプリケーターがないせいだ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 01:24:52 ID:???0
>>493
コーヒーを泥水と言ってのけた少数派ヤンざまあwww

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 02:32:00 ID:???0
ttp://www.gineiden.jp/
舞台化決定

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 02:44:43 ID:???0
http://hikky.gotdns.com/digihari/bbsdata/1869-0.jpg
ついに内村ヤンが現実のものになるのか

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 03:34:24 ID:???0
あまり舞台向きな題材じゃないと思うんだけどな……銀英伝は

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 03:37:17 ID:???0
名場面だけ舞台化すればいいんじゃね?
キルヒアイス死ぬところなんて舞台化しやすそうだし
あの場面だけ舞台になっても面白くないだろうけど

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 04:00:45 ID:???O
>>500-501
過去に干渉しすぎよジャンリュック

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 08:41:12 ID:???0
>>502
イゼルローン首脳部内ですら紅茶派って少数派だったじゃねぇか

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 11:58:48 ID:???0
村井さんは煎茶の可能性がある

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 11:59:36 ID:???0
>>506
査問界のドラマティックな演出は見たい

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 12:31:27 ID:???O
全員女優でやって欲しい

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 12:57:43 ID:???0
まあ確かに昔から
「ベルばら」みたいに宝塚に向いてるのではといわれてたけども

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 13:04:51 ID:???0
>>504
レンネンwwwwwwwww

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:51:31 ID:???0
バイエルライン中将
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 18:36:17 ID:???0
星一発を滅ぼした苦悩を、童貞を捨てることで
すっかりなかったことにした主人公の小説か

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 21:24:18 ID:???0
キルヒアイスは我が分身も同じだ

キルヒアイスは友です

キルヒアイス!お前は俺のなんだ?!

私は貴方の忠実な部下です

もし弟が貴方の言う事さえ聞かなくなったらもう終わりでしょう

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:02:41 ID:???0
アンネローゼってひねくれ者だろ
つーか銀英伝の大人の女キャラで好感が持てるのはキャゼルヌ婦人だけだわ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:05:33 ID:???0
そうだな嫁にするならオルタンスとエバくらいしか人材いないからな
あとはdqnばっかだし

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:08:54 ID:???0
しかしキルヒアイスも金髪の性格わかってるのに
なんでべスターラントの件あんなに直接問い詰めたんだろうな
いうにしても問題が残ってるんだから首都に帰ってからのことだよな普通

やっぱ赤毛もトサカにきて感情的になってたんだろうか

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:59:10 ID:???0
しかし>>519も赤毛の性格わかってるのに
なんで2ちゃんに疑問書きこんだろうな
書きこむにしても、理解力の無さ露呈するだけのことだよな普通
やっぱ理解力無しの馬鹿は感情的に書きこむんだろうか


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:01:19 ID:???0
>>520
お前が出て行け
空気悪い


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:07:06 ID:???0
2chの金髪嫌いの比率の高さは異常すぎる

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:22:20 ID:???0
逆に君の回りが金髪好き多すぎなだけじゃね?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:27:33 ID:???0
金髪が性格良かったらヤンが付けいるスキがなくなってこまる

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:31:25 ID:???0
昔はヤンの方が好きだったけど今はラインハルトの方が好きな俺

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:41:49 ID:???0
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !  
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |  

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:44:00 ID:???0
ラインハルトがあのスペックで人格までデキた奴だったら逆に物語がつまんねーよw
というかキルヒアイスの存在に意味がねぇ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:51:35 ID:???0
どんな偉人も権力を握ると堕落するもんだな
普通双璧が同盟領侵攻以外は止めるべき

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:51:43 ID:???0
>>527
そうなんだよなw

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:55:22 ID:???O
ラインハルトは女にもてなさそうで、親近感が湧く

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 23:57:29 ID:???0
部下への気配りが完璧なラインハルト
一歩引いて俯瞰で物事を把握できるラインハルト
自分の感情を自分の中でうまく処理できるラインハルト
誰の言うこともきちんと正しく受け止められるラインハルト

うん、キルヒアイスどころかヒルダと職務以外で接近する必要がないからローエングラム王朝は一代限りだな

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 00:13:10 ID:???0
そこまで完璧だとロイエンタールと酒を酌み交わして時々殴り愛したり
ミッタマイヤーの奥さんに冗談いいながらニコニコしてミッタマイヤー家に遊びに行ったりするような人物になるから問題ないな
もうキルヒアイスに宇宙艦隊司令長官明け渡しで自分は内政ばかりするだろうし

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 00:15:01 ID:???0
ロイエンタールが謀反を起こしそうにはないなー平和平和
…とか思ったが、そんな人格者にロイエンタールが心酔するところが想像できなかった

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 00:21:40 ID:???0
>>531
いや、結婚―世継ぎ作りの必要性を客観的に理解できるから、積極的にヒルダを選ぶだろう。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 00:50:47 ID:???0
ヤンバージョンの告白を当てはめるとどうなるだろ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 01:52:54 ID:???0
フレデリカ、金を貸して欲しいんだ

のコピペくれ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 02:02:22 ID:???0
>>530
見た目の華やかさとは裏腹に実生活が質素というのが女どもにとって幻滅だろうし
そこが却ってむしろ同性受けはよさそう

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 02:10:31 ID:???0
貴族のパーティにてくてく歩いていく金髪はギャグに近い
ババアの2階に男2人で間借りとか帝国には兵士用官舎の概念ないんだろうな

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 02:53:58 ID:???0
普通に下宿ってことでいいだろ。
ラインハルトはオーディンを本拠地とはあの時は思ってなかったんだから。
前線が本拠地だと思ってる。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 03:16:43 ID:???0
普通に警備上のこととか考えると官舎のほうが出入り自由だし安いし便利ではあるからな
まあラインハルトが皇帝の悪口いいにくいかもしれんが

帝国はエライサンが多いから気にしてなかったが官舎とか全然でてこないんだよな
ミッタマイヤーも元敵地とはいえわざわざ個人の家借りてるし

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 06:14:27 ID:???0
>>538
カイザーの貧乏性ぶりと無趣味をなめるなよw

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 06:55:18 ID:???O
ベジータの為人、戦いを嗜む

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 11:55:39 ID:???0
>>541
あいつのあの貧乏性はどうにかならんのか、と思い続けて読み進めていたが、遂に死ぬまで貧乏性のままだったな…

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 12:40:42 ID:???0
いくら豪華でもホテル住まいでかなりの日数して不都合ないというくらいだから
家でくつろぐという感覚ないんだろうな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 13:55:16 ID:???0
「いいの! 俺は戦争だけしてれば!」って感じで
16,7から指揮官として戦争ばっかしてて(連戦連勝)
「あの人、将来とか家庭生活とか大丈夫なの?」と家臣が心配して
こっそり美人を連れてったらびっくりして馬に乗って逃げた、
って王様がモデルのひとりだからなあ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:08:18 ID:???0
ラインハルトは
「もう将官なのに、大佐待遇の官舎にそのまま住んでた。
 従卒一人と、護衛数名だけといっしょに」
って描写があった気がするが、俺の記憶違いだっけ……?

なんたら夫人2人の2階に下宿(佐官 → 大将時代(!)まで)
→ シュワルツェンの館(キルヒアイスとお勤め終った姉上と)
→ 戴冠(新無憂宮)

あ、キルヒアイス死、姉上隠棲、で、
傷心でシュワルツェンの館引き払って、
戴冠までオーディンではそうして暮らしてたんだったかな?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:13:08 ID:???0
流星王?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:38:59 ID:???P
カール12世ですね

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:51:45 ID:???0
エルウィン・ヨーゼフ2世が見つかったらしいな。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 17:06:21 ID:???0
ルイの錠前屋にくらべれば児戯にも等しい

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 18:17:21 ID:???0
キルヒアイスの声がオッサン臭すぎる!

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 18:57:35 ID:???0
キルヒアイス自体オッサン臭いからな

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:06:04 ID:???0
ふだんの食い物はキルヒアイスが自炊してそうでこまる

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:17:34 ID:???0
金髪が料理しそうにないからな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:24:57 ID:???0
黒ビールにソーセージとザワークラフトを。
ポテトは適当でいい

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:33:45 ID:???0
ドイツ人乙

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:44:04 ID:???0
イモクラウスが好みそうだな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:45:01 ID:???0
ザワークラフトはいいけどあんなすっぱいキャベツなんて酒にあうのかと思う

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 20:58:58 ID:???0
黒ビールにフィッシュとチップスを。
ビネガーは適当でいい

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 21:09:25 ID:???0
ラインハルトが中尉時代に搭乗していた駆逐艦:ハーメルンU
ランテマリオ会戦にさきがけてユリアンが奪取した駆逐艦:ハーメルンW

レオニダス以外ではじめて見たよ、同じ名前がついている軍艦を。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 21:20:41 ID:???0
どっちの駆逐艦も艦橋で修羅場ってたなw
裏切り者だの叛逆だの

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 21:26:41 ID:???0
駆逐艦だと艦隊総量の多さから言って航空機みたいなたんなるコードネームかもしれん

しかし新任の何もわからん中尉がしょっぱなからあんな自己中な命令出したら現場の下士官連中は相当嫌だろうな
命かかってるし
あの命令も希望的観測でかすぎるし待ち伏せない可能性も十分ありえるからなおさら

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 22:55:18 ID:???0
                    , -─‐─- 、
                 ,.'´::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::<*j::::::::::::::::::::::,j!      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               !:::::::::::::::::::::::,r'"´ ̄``ヾヽ    | ・・・・ラインハルト陛下、わしは
               ヾ::::::::,、‐'"´--‐''"´;.;.;.;:| |    | あなたの実力と才能を高く評価している
                |:j,,,、、、、,_ `'''゙、_,,、-ーz !    | つもりだ。孫を持つならあなたのような
                H'''''::;;;:;;;ゞ〉:{`';;;:;:;;‐''`イ   _ノ 人物を持ちたいものだ。
                ih!  `~ ''´ i;:. `"´ ;j}〉    ̄\_________________/

                 j! j! :.:.:'    、  j,r'゙  ;.;.;.;:jリ::::|
                 }_fミ"''''ー‐- 、j :.:;;,、- ─‐-ィj!::::::!
                /^リ`''ー tェz:冫j;;;;゙ゞ=ェzr'"!^!;rイ!
                 i〈uj '~ ー -‐''゙´^ i;;:`ヾ ‐''゙~ ,リヘj      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                \゙i ,;.;.;;.;' '′j |;:::.:.   ,:;;' ノソ/     ノ  だが、あなたの臣下にはなれない。
                  ゙| ,;.;':. ,ィ、__ _j;::ヽ、  .;:;!' l'/      ̄\________________/ 
                 _」   ,r'"´⌒ ⌒`ヽ、 ;:;;!::j

                    , -─‐─- 、
                 ,.'´::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::<*j::::::::::::::::::::::,j!      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               !:::::::::::::::::::::::,r'"´ ̄``ヾヽ    | ワシはヤンから聞いたことがある。
               ヾ::::::::,、‐'"´--‐''"´;.;.;.;:| |    | 自分が帝国に生まれておったら、喜んで彼の旗のもとへ駆けつけたろうとな。
                |:j,,,、、、、,_ `'''゙、_,,、-ーz !    | ワシも全く同感じゃ
                H'''''::;;;:;;;ゞ〉:{`';;;:;:;;‐''`イ   _ノ
                ih!  `~ ''´ i;:. `"´ ;j}〉    ̄\_________________/


                 j! j! :.:.:'    、  j,r'゙  ;.;.;.;:jリ::::|
                 }_fミ"''''ー‐- 、j :.:;;,、- ─‐-ィj!::::::!
                /^リ`''ー tェz:冫j;;;;゙ゞ=ェzr'"!^!;rイ!
                 i〈uj '~ ー -‐''゙´^ i;;:`ヾ ‐''゙~ ,リヘj      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                \゙i ,;.;.;;.;' '′j |;:::.:.   ,:;;' ノソ/     ノ  だが、あなたの臣下にはなれない。
                  ゙| ,;.;':. ,ィ、__ _j;::ヽ、  .;:;!' l'/      ̄\________________/ 
                 _」   ,r'"´⌒ ⌒`ヽ、 ;:;;!::j


                  , -─‐─- 、
                 ,.'´::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::<*j::::::::::::::::::::::,j!      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               !:::::::::::::::::::::::,r'"´ ̄``ヾヽ    | なぜなら民主主義とは友達を作る思想であって
               ヾ::::::::,、‐'"´--‐''"´;.;.;.;:| |    | 主従を作るための思想ではないからだ。
                |:j,,,、、、、,_ `'''゙、_,,、-ーz !    | 
                H'''''::;;;:;;;ゞ〉:{`';;;:;:;;‐''`イ   _ノ
                ih!  `~ ''´ i;:. `"´ ;j}〉    ̄\________

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:12:58 ID:???0
ビュコックとヤンは友人という感じじゃないな
というかウランフボロディンいなくなったのでヤンにいろいろまかせてるようなかんじ

ヤンもプライベートじゃ時間的にロクに話したことないのにいつの間にか部下まで
ビュコックの爺さんはそりゃ見事なじいさんさ とかいいだすし
ポプランあんた一面識もないのによくそう買いかぶれるなw

あの集団基本的にヤンの言うことはなんでも絶対なんだよな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:15:27 ID:???0
>>564
イゼルローンに駐留していた期間は基本的にビュコックのじいさんだけがヤン艦隊の頼りだったからな

あとは速攻病院送りになったクブルスリー本部長を除いて
殆どがトリューニヒトの手先かクーデタ派とそれに近い連中(アラルコンとか)とケンカばかりで
ヤンとかポプランはいつ軍をやめてもおかしくなかった感じ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:22:21 ID:???0
ポプランは味方殺し野朗のときにすでに排他的に疎外されてたのかも知れんな

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:24:37 ID:???0
ウランフが生きていればヤン艦隊の分艦隊司令で回廊の戦いでしょっちゅうビッテンフェルトの相手してたろうにな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:25:05 ID:???0
>>563
臣下になりたいのかなりたくないのか
どっちなんだよw

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:29:41 ID:???0
                 j! j! :.:.:'    、  j,r'゙  ;.;.;.;:jリ::::|
                 }_fミ"''''ー‐- 、j :.:;;,、- ─‐-ィj!::::::!
                /^リ`''ー tェz:冫j;;;;゙ゞ=ェzr'"!^!;rイ!
                 i〈uj '~ ー -‐''゙´^ i;;:`ヾ ‐''゙~ ,リヘj      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                \゙i ,;.;.;;.;' '′j |;:::.:.   ,:;;' ノソ/     ノ  無論、友達になるために駆けつけるつもりじゃよ
                  ゙| ,;.;':. ,ィ、__ _j;::ヽ、  .;:;!' l'/      ̄\________________/ 
                 _」   ,r'"´⌒ ⌒`ヽ、 ;:;;!::j

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:31:56 ID:???0
いい年してどうどうと友人とかいうとどうも胡散臭い気がするな日本人としては
同盟はアメリカンナイズだからそういう言い回しなんだろうが

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 01:18:06 ID:???0
>>551
やっぱり、脳内補正は必要なんだよな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 01:19:47 ID:???0
>>568
お前さんは存在自体がジョークだろうが

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 01:52:58 ID:???0
まあ参謀長と艦長くらい金髪にひきとってもらえばいいとは思う

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 02:04:02 ID:???O
>>567
いや第一艦隊司令官になってランテマリオで戦って
下手したらマル・アデッタで戦死だろうな、

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 02:05:42 ID:???0
死に場所を得たビュコックはともかくチュンは惜しかった
末期同盟軍の中では出色

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 02:19:58 ID:???0
村井のおっさんよりは参謀長として優秀で
しかもポプランやシェーンコップあたりを穏やかに抑え込めるだろうな

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 03:05:01 ID:???0
スールは本当になんの役に立ってるのかわからなかったな

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 03:20:20 ID:???0
アッテンボローがスールは独創性は無いけど責任感があるっつってた位か?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 12:14:14 ID:???P
なかなか好きな人物だけどね
無個性といってしまえばそれだけどビュコックの副官を代わりとはいえ務めたんだし、それなりには能力があるんだろう。

>>578
マル・アデッタに行くビュコック達に着いていこうともしてたなww

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:06:28 ID:???0
>>564
パットンだって関羽だって本多忠勝だって
別に面識はなくても国の兵士達に「ウチの大将はたいしたもんさ云々」
とか言われてただろう。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:08:10 ID:???0
>>577
副官ってそんなもんだろう

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 16:19:18 ID:???0
フレデリカは本当になんの役に立ってるのかわからなかったな

て感じ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 17:20:03 ID:???0
フレデリカは目に見えて役に立ちまくりじゃん

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 17:44:34 ID:???0
見えないところでヤンに手コキしてあげていたから

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 18:05:35 ID:???0
フレデリカがいなかったら会議ですら要塞内放送しないと召集できなさそう

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 18:16:15 ID:???0
ヤンにはとりあえず茶を与えとけといわんばかりにひまなときは茶ばかり飲んでるな

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 19:02:10 ID:???0
すぐ下ネタに持って行く奴って何なの?童貞クン?w

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 21:11:11 ID:???0
玄人童貞です

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 21:33:59 ID:???0
>>587
ヤン・エンリーです。どうぞ、よろしく

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 21:48:18 ID:???0
実際公式行事で2言だけいってさっさと引っ込んだらそうとうなあなあな空気になるだろうな

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 23:49:41 ID:???0
復帰したビュコックに「お帰りなさい」と迎えたパン屋を
あんなみごとな挨拶を見たことがないと後々まで伝えたのがスールの功績

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:31:10 ID:???0
しかしパン屋が座っていたら蹴落として老人に座らせようとしていたスール

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:55:08 ID:???0
最近友人に進められてこのアニメをみた
ヤン提督が亡くなる場面で泣いちまった・・・

以前食わず嫌いしてこのアニメを見なかった俺が憎い・・・ 地球教並みに憎い・・・

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:13:03 ID:???0
ヤンが死ぬのは予定調和っぽいから最初に原作読んだ時からさほどに感じないな
歓送の歌とか最後の同盟国歌斉唱のほうが泣けた

あとアニメのほうの「自分で考えるんだよ、自分で」の演出

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:14:17 ID:???0
ヤンが亡くなるところよりも
ヤン死亡後にイゼルローン組が再起して同盟国歌斉唱のシーンのほうが泣けたな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:32:46 ID:???0
イゼルローン協和政府バンザーイでテンポ良くニヤケツラのヤン写真がパンされるのがいまだに泣かせる

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:40:47 ID:???0
戦闘能力53万のマシュンゴが死んだときは笑った。絶命時の台詞。

ってか原作では一回しか言ってないんだよな「人は運命には」云々は

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:53:34 ID:???0
戦闘能力の話すると金髪やフォークはおいといて
性格がまるっきり違うミッターマイヤーとポプランが合体しちゃうんだぜ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:54:06 ID:???0
同盟国歌斉唱のシーンと救国軍事会議が民衆を虐殺したシーンは
銀英伝のイベントでファン達の声を収録したんだっけ
改めて聞いてみると女性の声多いな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:58:57 ID:???0
お前らなら、ブ男繋がりでケンプやレンネンカンプに共感して泣くはずだろ

特にレンネンは見事な推理でヤンの犯罪を暴き立てていたのに
周りからはキチガイ扱いされて、ヤン一党らに捕まって自殺。
国葬も二階級特進も無し。
挙句の果てに「あ、結局、レンネンの言ってたことが正しかったのね」だぞ。
さあ泣け。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 02:18:16 ID:???0
自慰で死んだ男に情けは無用

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 02:41:50 ID:???0
>>595
俺も。
最近になって見返すと、天才のヤンその人よりも
ユリアンや残ったイゼルローン組達の、秀才だけど普通である人達が奮闘する姿の方がグッときた。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 02:47:41 ID:???0
>>600
 推理というより、たまたま真相ドンピシャだった噂を、真偽はともかくこれ幸いと利用しただけ
だったような……根拠も論理展開もないのを「推理」とは言わんわな。

 

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 02:57:38 ID:???0
根拠・・・ヤンだから絶対にやる
理論展開・・・・ヤンだから絶対にやる


見た目だけで決め付けと判断されたレンネンかわいそうでつ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:03:35 ID:???0
「策謀の得意なあの男のことだ、何か企んでるに決まってる!」だからな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:12:53 ID:???0
>>605
 それオーベルシュタインも言われたな……双璧もミスターレンネンと推理能力は大差ないか……。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:13:21 ID:???0
誰がどう見てもヤンなら何かたくらんでそうだと判るのもだが
そのことをブ男が指摘すると、邪推扱いで、美男子が同じことを指摘すると
「なるほど、俺も、そう思う」なのが銀英の世界だから

死亡フラグもブ男が立ち易い
ブ男で死んでないのはポプランくらい

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:16:31 ID:???0
ポプランはマメな奴だから死神も見逃してくれたんだろ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:17:57 ID:???0
ポフランは自分ではブ男の自覚はあるのかな
あるから、あれだけ必死に女を求めているのかもしれんけど
美男子のシェーンコップの女好きとはまた方向性が違うしな

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:20:43 ID:???0
シェーンは女の方からよってくる感じだからな
しかしポプランみたいな教官がいたらいいわな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:33:17 ID:???0
ポプランは女にもてるというより人間そのものにもてるわな

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 03:51:39 ID:???0
>>611
そうか?
男には厳しいし、学生の時荒れてたらしいし
友達らしい友達はコーネフくらいしかいないじゃねーか

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 04:08:59 ID:???0
シェイクりやヒューズとも仲はいいんじゃね
ポプランは登場時点でマルセイユとかギュンターラル級のパイロットだから出てくるのが部下ばっかだしな
性格をいうとクルピンスキーだが

シュナイダーみたいなのと酒酌み交わせるだけ懐はでかそうではアル

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 04:12:11 ID:???0
ポプランの先祖は在日朝鮮人
今までヤったと自慢している女たちもほとんどは強姦。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 06:05:40 ID:???0
最終的には空戦隊でポプランに続く二番手となった
コールドウェル何気に萌えー、酒ビン剛速球で投げつけられる理不尽にも耐えよくぞ大成した

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:14:08 ID:???0
コールドウェルなんていた?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 10:38:05 ID:???0
>>612
荒れてたのはコーネフの方

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 10:49:33 ID:???0
あたるとポプランじゃ人間性や男前度が全く違うもんな
あんな呼び名付けた人間の感性を疑う

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 11:04:52 ID:???0
学生と軍人じゃねえ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 11:07:05 ID:???0
>>599
どよめきに臨場感ありすぎてトラウマ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 11:08:43 ID:???0
普通にあたるの方が男前だよな
ポプランとか足元にも及ばん

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 11:27:18 ID:???0
来るもの拒まないのだからあたるもポプランも同じだろ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 12:26:22 ID:???0
ポプランはピザな女でも自分好いてくれればそれなりに美点をみいだして抱いてくれそう

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 12:47:50 ID:???0
>>616
ポプランにコーネフ戦死を伝えに来た
コーネフ隊の副隊長

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 13:04:56 ID:???0
>>607
レンネンカンプが同僚からも叩かれたのは
単なる思い込みレベルの事でヤン含む同盟政府を追い込んで暴発させたから。
まあ、一番悪いのはレンネンカンプを煽ったオーベルシュタインなんだけどな

あのときのオーベルシュタインの考えもちょっと変だよな
レンネンカンプがもしラインハルトにオーベルシュタインの策に乗った事を話したら
自分がレンネンカンプの立場になったかも知れないのに

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 13:11:10 ID:???0
>>624
コーネフ小隊の隊長代理か

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 13:12:52 ID:???0
>>623
ポプランは容姿で落とす人間だろw

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:10:15 ID:???0
>>607
具体的な例を出せよ 煽りたいだけなんだろグズが

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:53:06 ID:???0
黙れ!ゲス!

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:59:51 ID:???0
螺旋迷宮でパトリチェフが大尉、ムライが中佐だったが
本伝一期で二人の階級が同格なのが気になる

ムライが准将まで出世してるのはいいとして
パトリチェフはどうやってあの期間で四階級も

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:02:24 ID:???0
まあミスターレンネンの用心深さのお陰であれだけで済んだとも言える罠。
早いうちに破裂させるか最後まで放置するかだけの差だし。

逆に仮にロイエンタールあたりの美男子キャラが赴任してきていたとしても
やはり軟禁だけのノーマークのままで見逃すわけはないし、ヤンが危ないことを企んでる
と本国に通知してもミッターマイヤーやラインハルトあたりは
「俺も、そう思う。ロイエンタールの深謀遠慮は流石だ」となり物語が進まない罠

要はピエロを演じる役割に適していたからこそのレンネンなのですよ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:07:43 ID:???0
>>630
ヤンが引き上げたのだとおも
中将以上になると人事にもある程度干渉できるだろうし

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:14:20 ID:???0
レンネンカンプの場合は過分に偏見が混じっていたと思うがなあ
ただ、事実としてヤンは早すぎる段階で動かざるを得ない事になったから帝国としては結果オーライだったな

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:25:39 ID:???0
あれって結局、レンネンカンプでもロイエンタールでもノイエラントを任すには足りなかった、
キルヒアイスが生きてさえ(ry…って話だからな。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:33:23 ID:???0
そこで公明正大がウリなミッターマイヤーですよ
実は政治向きと見抜いたマリーンドルフ伯はまことに慧眼

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:33:40 ID:???O
>>635
ミッターマイヤーは誠実で実直だとは思うが、公明正大だとは思わないな、
公明正大な人物はオーベルシュタインのやり方にも極力利点やら美点を見つけようとして、
そこに一目置くものと思う。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:55:38 ID:???0
まあ潔癖症というべきか
軍事なら比較的そういう男でも生き易いかもしれん

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:47:01 ID:???0
んー?ミッターマイヤーはオーベルシュタインが嫌いだけど
能力・実績は認めてたと思うんだけど?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:58:07 ID:???O
>>638
だからミッターマイヤーがオーベルシュタインを嫌ってる理由は?
そのやり方がきにくわないからだろ、
公明正大というからにはそのやり方を受け止めて、
オーベルにマジ切れするビッテンを仲裁出来るくらいでないと

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:24:10 ID:???P
好き嫌いはどうにもならんだろw
人の好き嫌いなんて「なんとなく気に入らない」とか「何かウマが合わない」とかそんなもんじゃね?
というか別にミッターマイヤーが自分で「おれは公明正大だ」っつってるわけじゃないし

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:26:22 ID:???0
ビッテンフェルトが切れたときにミッターマイヤーはいなかったからなんとも言えないけど
少なくともビッテンフェルトを止めるぐらいはしそうだけどねえ

で、公明正大の意味を調べてみたんだけど


公明正大 意味

私心をさしはさまず、公正に事を行うこと。また、そのさま。
「公明」は公平で私心のないこと。不正や隠し立てがないこと。「正大」は態度や行動などが正しくて堂々としていること。


ミッターマイヤーはオーベルシュタインのやり方は嫌ってはいるが邪魔はしていないし公私を分けて考えられる人間。
調べてみて寧ろオーベルシュタインの方が公明正大なんじゃないかと思えてきたな

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:29:44 ID:???0
オーベルシュタインに私心のないことは、ビッテンフェルトも認めてるからなw

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:37:30 ID:???0
オーベルシュタインには私心どころか「私」すらないようにみえるが
犬が居る

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 19:03:16 ID:???0
>>625
 ヤンや同盟を追い詰めると方針自体は問題ない。ひとまず身辺整理する時間をくれてやった
だけで、帝国の都合で併呑する予定なのだから。暴発してくれれば、口実になるだけの話。
 やはり、急ぎすぎた点がまずかったのだろう。噂を鵜呑みにしてではなく、その裏を取り、確実な
証拠をもってこちらの正当性を確立すべきだった。
 よく考えもせず、煽られたかってホイホイ乗ってしまう辺りがレンネンの限界だったということだ。

 ふと、思ったのだが、同盟政府がヤンの謀殺を考えず、別の形で帝国がつけ込む隙を晒して
再戦となった場合、ヤンがビュコックの立場になるわけだが、どういう策をとったろう?
イゼルローン再奪取して立て籠もるは使えないし……その方が帝国というかラインハルトとして
はよっぽどやりやすかったんではないか?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:19:35 ID:???0
ヤンは勝てる可能性のない戦いしないからマルアデッタはないだろ
回廊の戦いは最悪でもイゼルローンに立てこもっての防御戦で持久戦撤退の可能性はあるけど

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:31:10 ID:???0
ビュコックなんて最初から勝てないとわかってるから
なるべく将兵に強制の形をとりたくなくてスールにもあんな形で遠慮させたし

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 21:00:15 ID:???0
>>630
二人は同格じゃないです
最初ムライが准将でパトリチェフが大佐
おそらくアムリッツァ後昇進してそれぞれ少将と准将
でランテマリオ後の一斉昇進で中将と少将、その後退役

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 21:15:10 ID:???0
パトリチェフはなにをして大佐まで行ったのかが気になるな
若い上に主流派から外されてるのに
村井は誰が見てもわかりやすい有能官僚みたいだからわからんでもないが

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 21:46:47 ID:???0
前線に出まくってれば出世は速いだろ、なんせ出世のライバルは片端から星屑になっていく
後方勤務ばかりだったからまったく出世してないやつがエコニアにいたはず

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:11:11 ID:???0
従卒一筋300年のジャイアンか

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:45:13 ID:???0
>>648
原作だと「ファイターとされる」とか「本来参謀より前線指揮官向き」とか
「叱咤激励役」「士気高揚役」とか書かれてるから
案外艦長とかやってたりして

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:03:44 ID:???0
>>650
あの人はどらえもんとミスター味っ子のイメージしかないな

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:32:50 ID:???0
>>648
数少ない脳筋要因だから

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:11:12 ID:???O
>>640
作者がミッターマイヤーを公明正大と言ってるからな、
ルッツが有能と言われてるのとおなじかな

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:17:36 ID:???O
>>648
出世のスピードなんて、殆ど作者の都合で捩曲げられるからな
第四次ティアマトで大佐だったシュタインメッツがリップシュタットで中将になってたり
キルヒアイスがアスターテからカストロプの短期間で2階級昇進していたり
なにげにアッテンもアムリッツァ当時ヤン艦隊の庇護に無いのに27で准将だし
気にしたら負けだと思う。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:47:57 ID:???O
>>647

あの二人退役してないぞ、フィッシャーと一緒にイゼルローンに5500隻の艦隊を運んだじゃん

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:49:08 ID:???0
第4次ティアマトの時に准将だったメックリンガーが
第6次イゼルローン攻防戦で大佐だったケンプとビッテンフェルトが
元帥府創設の際に全員中将だからな

どういう引き立てがあったか気になる

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 01:01:29 ID:???0
元帥時点で人事権も掌握してるだろうからな

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 02:08:41 ID:???0
ラインハルトが元帥府を開いた時点で
元帥府に招いたあの士官たちは中将に昇進させただろう。
自分の指揮下に入った帝国艦隊半数の提督に新たにするために。
キルヒアイスも同様。

アムリッツァの時アッテンは大佐だったと思う。
20代で少佐で駆逐艦艦長、病気療養してたラップを抜いて中佐とか、
ヤン艦隊所属以前からばんばん出世してた。
だから同盟が続いてれば元帥になれたかもしれないと言われる。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 07:24:38 ID:???0
細かいところだけど。

「奪還者」の冒頭、「秘密任務の内容を知るための宣誓書」が、文字の部分だけ
微妙にボケてるって知ってる?
書類の上部にある帝国の紋章(双頭の鷲)がクッキリ出ているところを見ると、
意図的に暈してると思われるが、視聴者が秘密漏洩するわけないんだから、ここまで
こだわることなくね? って思う。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 09:21:56 ID:???0
私が無いとかそんな訳ないだろ
オーベルシュタイン考えて行動したそのことが既に「私心」によるものに
>ミッターマイヤーを公明正大
にしたって枠外の作者の主観であって読者的には意味を持たない
客観的に疾風は帝国文化圏での常識的な倫理範疇っぽいのかもしれないが
実のところ全然公明正大じゃないし

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 09:51:53 ID:???0
>>660
そんなことより、奪還者とかアニメオリジナルのシーンは、キャラの動作で、そのキャラがどう思ってるのか考えないといけないのがつらい。
第一期〜第四期の場合は、小説があるから「?」と思ったシーンは、小説を見ればわかるようになってる。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:04:38 ID:???0
銀英には好きなキャラはいても嫌いなキャラは不思議といない みんな愛着がある

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:04:43 ID:???0
>>634
銀河英雄伝説Xっていうゲームがあってな
ガイエスブルクを早期陥落させれば、キルヒアイスが生きていていることになる。
そしたら、高等弁務官にキルヒアイスが就任して、アンネローゼがハイネセンに来て、地球教徒に二人が殺されるんだ・・・

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:06:02 ID:???0
>>664
ちなみに、パワーアップ版と称した銀河英雄伝説XGSってのでは、そのシナリオはまるごとカットされてる。
らいとすたっふが文句言ったんだろ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:20:42 ID:???0
話としては面白いが銀英には好きになれるようなキャラは基本的に存在しないだろ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:35:44 ID:???0
そうか?
オレはシャルトットちゃん大好きだぞ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:36:41 ID:???0
間違えた
シャルロットちゃんだ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 10:57:24 ID:???P
ロリコン乙って言えば良いのか?そうだな?そうなんだな?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 11:00:53 ID:???0
存在しないだろって言われてもなぁ(笑)

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 11:16:40 ID:???0
やはりレンネンカンプ氏の弁護は不可だったか
ありがちといえばありがちなんだけどね>謀殺

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 11:19:00 ID:???0
銀英のキャラは頭でっかちの差別主義者ばかり

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 12:21:49 ID:???0
だからいいんじゃない?りあるっぽくって。
みんな仲良しこよしなんてねーよ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 12:25:20 ID:???0
ヤンも実際偏狭なところは持ってるしね

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 12:45:09 ID:???0
アンチぽっいのがいるけど該当スレでやればいいのにね
それともただの釣りなのかね

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:07:01 ID:???0
>>665
らいとすたっふって本当に口はさむの好きだな
田中は利口なのかなんなのかアニメやゲームのことは一切口ははさまないと言明してるな
そういやすたっふって英語じゃ参謀のことか
参謀ってこのアニメではろくでもないイメージの連中だらけだな
若い時のヤンすら例外ではない

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:09:01 ID:???0
参謀と副官の違いって何?
参謀はいっぱい種類あるけど

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:16:24 ID:???0
副官は作戦や命令に口を挟まないけど
参謀は基本的に司令官の反対意見を言うのが仕事

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:17:36 ID:???0
副官は基本的に司令官と同じ意見同じ立場を持っていなくてはいけない
そうでなくては命令や報告や業務が滞りまくる

参謀は司令官のやることに忠告したりケチつけたり反論したり自分で先に作戦立てたり
総司令部の意向にしたがって司令官を操り人形にしたり様々

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:48:40 ID:???0
映画のメックリンガーに意見するキルヒアイスってのはいまだに納得できない

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 13:54:01 ID:???0
間にヴェストパーレ男爵夫人というのが挟まってるから
この二人の人間関係自体が微妙

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 14:37:39 ID:???0
>677
参謀は作戦考える人
司令官はそれを採用・決断して責任とる人
副官は事務上の細々としたことを手助けする小間使い
(だから比較的階級低めの若い士官とかが見習いっぽくやってたりする)

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:03:27 ID:???0
偏屈者しかいないのが銀英伝
どこがリアルなんじゃい

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:16:36 ID:???0
シャントットちゃん

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:21:06 ID:???0
>>683
◯偏屈ものが目立つのが銀英伝
全員がそうというわけではないし、そんなにリアルがいいのならお外に出たら?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:30:33 ID:???0
基地外にかまうなや

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:34:09 ID:???0
一期は演出や音楽の使い方、話のテンポが良く、神がかっていたのに二期からクオリティが下がって興ざめしたな。
二期は殆ど作画崩壊しているし、バーミリオンとか天王山まで悲惨な作画。
三期の回廊の戦いとかも戦闘や音楽が淡々としていて印象ないな。
ヤンが死ぬ回も作画がしょぼい。
因みに継ぎはぎが不評だから、修正されたDVD版は見ていない。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:57:12 ID:???0
英雄とよばれる人物は圭角出ててナンボ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:59:29 ID:???0
アムリッツアはOP抜くとプロージットー予告ーウランフ戦は神のごとき演出だからなあ
原作でほとんど描写がないだけにアニメのスタッフの技量が半端じゃないことがわかる

基本的に戦闘bgmはマーラーとドボルザークだけで十分だよな
1期のは悉く見事だった

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 16:00:30 ID:???0
1期はバブル期だったからいろいろ無茶できたというだけ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 16:22:21 ID:???0
いっておくがバブル期のアニメなんてほとんど糞だぜ
一番人材面でTVアニメがひどかった時代といっていいとおもう

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 16:31:16 ID:???0
>>677
副官は指揮官の実務上の補佐役。
参謀は専門家として指揮官に助言したり、作戦案の立案・具体化、各種手配など事務処理を
担当する「スタッフ」。部隊の規模が大きくなると増えて、師団、艦隊クラスになると専門毎に
つく。

>>682
>副官は事務上の細々としたことを手助けする小間使い
 そりゃ「従卒」だ。兵の仕事で士官がやることはない。
 副官てのは一般的に↓
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E5%AE%98
 ラインハルトの副官=キルヒアイス
 ラインハルトの従卒=エミール
 ラインハルトの秘書=ヒルダ
 ラインハルトの参謀=オーベルシュタイン
 ―こんな感じに覚えておけばいい。

 フレデリカがヤンの秘書・従卒みたいなマネもしているが、本人の希望とは言え、職務権限の逸脱となり
ホントは良くない(こういう公私混同なマネしているから、あらぬスキャンダルをでっち上げられる)。軍属
時代のユリアンがやるのはOK。
 ムライ・パトリチェフは作戦立案以外の膨大な事務仕事・各種手配をしていたはずである。真っ当に参謀
らしい仕事をしている描写があるのは、後方支援すべて押し付けられたキャゼルヌくらいか?


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 16:52:02 ID:???0
副官と参謀の違いを丁寧に教えてくれてサンクス
もう思い残すことはない

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 17:08:07 ID:???0
まあ食事や紅茶運んだりするのはあんまり副官の仕事じゃないよな
シュナイダーが同じことをメルカッツにすれば変だし

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 17:43:34 ID:???0
軍事に明るくない人と見たら
「副官てヤンの次の人なんでしょ? なんでこんなに階級が低いの?」
ってどうしても納得できない風だったな
副長とか副司令官とかの感覚なんだろうなあ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 18:02:09 ID:???0
シュナイダーが仕事してるシーンを見たことがない・・・・

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 18:05:33 ID:???0
私のシュナイダーはいつも仕事をしてますよ!失礼な!

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 18:05:35 ID:???0
メルカッツの散歩につきそってる

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 18:20:03 ID:???0
>>695
さすがにそれはないんじゃないか? 秘書的だなと思うことはあっても

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 19:34:37 ID:???0
副官って秘書程度のもんだろ?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 19:43:10 ID:???0
金髪は赤毛が少将になるまで副官として手放さなかったんだっけ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 19:57:32 ID:???0
いや上級大将のときまで副官

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 20:19:16 ID:???0
金髪に意見いえるのは赤毛だけだからほとんど参謀長兼任だな

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 20:32:37 ID:???0
ありゃもうお目付け役に近いと思う
金髪に足りないところをフォローして金髪が成長できるような助言して金髪が満足できるような成果を出して

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 20:34:40 ID:???0
伝言ゲーム
アンネローゼ→キルヒアイス→ラインハルト
ただし後年はアンネローゼ→ラインハルト→ヒルダになってしまった

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 21:43:58 ID:???0
部下に一戦やらせた後休憩時間とらせるのを
「ああうっかりしていた」の一言で済ませる金髪だからな

赤毛がいなかったらさぞかし部下に恨まれるこポカしてただろうな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 21:56:53 ID:???0
仕えるにけっこう気苦労かかる上司とはシュトライト雇用の時触れられてたな
赤毛のように有能かつ気配り行き届いてないと

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 22:24:41 ID:???0
シュトライトはブラウンシュバイクみたいなのにも意見できる人物だからいいんだろうけど
最初勧誘された時はさすがにうまく逃げたなw

2期が始まった直後の更迭副官にしても普通に取り次いだだけなのに怒られても困るよな
賄賂の禁止等の指示も副官権限でなく金髪が出すべき指示なのに言われなきゃわからんのか扱いとかさすがにな

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 22:49:46 ID:???0
赤毛を失った直後だから荒んでいる事を強調したかったのもあるだろうが、
とにかく他人に厳しい印象があるな。

少しでも気を抜いたら
「は?≠ナはない!」

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 22:52:28 ID:???0
緊張感が足りなかったんだよ
あの最初の奴は

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 22:54:56 ID:???0
お前らだよな

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 23:01:41 ID:???0
いやいや 貴方ほどではありません

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 23:13:45 ID:???O
このアニメ、人がイライラしてるシーンばっか

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 23:15:54 ID:???0
そうでもないと思うけど
まぁ、戦争という極限状態だし

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 23:42:44 ID:???0
ヤン艦隊の連中なんて人が死ぬことに馴れ過ぎてぷっつんしてるし

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:18:43 ID:???0
>>695
明るくない奴の方が的を射た感覚だろ
もしもの事があったらそのまんま権限移行の
責任を負うのが副官

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:22:04 ID:???0
執事みたいなもんだよな副官は
基本的に主人の代行

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:27:22 ID:???0
リストラや再編などで階級が低くとも副官はあるかもしれんが
副官が侍従やってるのは明らかな公私混同の服務規定違反
こんなことを問題とも思わず平気でやるヤン一派だから
戦争したいだけの軍閥以外の何物でもなかった

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:35:50 ID:???0
と、記録に残した歴史家がいたそうだが
彼は後日脳に重大な欠陥を抱えていることが分かった

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:37:39 ID:???0
リュッケは・・・リュッケは・・・

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:45:31 ID:???0
女の副官をはべらかして色々世話してれば
ヤンと直接面識ない奴は普通にエロイこと考えるだろ
面識アル奴らは副官側が好き好きオーラだしまくってるのわかってるから問題ないけど

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 00:51:21 ID:???0
金髪なんて・・・

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:01:53 ID:???0
>>720
ありていに言えばシュトライトのパシリ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:38:19 ID:???0
>>720
リュッケは原作だと帝国領侵攻作戦の際に
ケンプの幕僚の中でただ一人、ヤンの撤退を見抜いた鬼才だぞw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:42:41 ID:???0
金髪とヒルダは女と食事する仲だしキスリングあたりですら完全に誤解してそう

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:46:01 ID:???0
ヒルダと食事してる時だけはあの金髪が笑い声立てるもんナ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:48:40 ID:???0
すでにブラウンシュバイクが殺されていた場合
花形満はゆるされてどの部署に行くかは気になる

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:57:56 ID:???0
初めて銀英伝1話を見た時、キルヒアイスは定期的に「ヤン・ウェンリー准将」ってつぶやくだけのキャラかと思った

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 02:22:17 ID:???0
>>716
? 戦闘中ヤンが指揮不能になったらフレデリカ、
ラインハルトが指揮不能になったらシュトライトが
総司令官の権限を委譲されて総指揮を執ると?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 02:25:39 ID:???0
>>725
キスリングは真面目で寡黙で何考えてるか誰もよく知らんキャラだから、
実はへんな裏、
たとえば実はシュトライトを心から愛してる人とかだったら面白いな

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 02:42:16 ID:???0
一晩中立番してるのはさすがにきつそうだと思った

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 03:00:53 ID:???0
今更な質問で申し訳ないんだけどさ
なんでイゼルローンとフェザーン回廊しか通れる場所無いの?
それ以外はなんで通行不可なの?
この手の謎が分かんないのよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 03:02:42 ID:???0
SF板行ってくれ。頼む。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 03:06:42 ID:???0
こんな素朴すぎる疑問をあっちに持ち込まれても困る
自己解決してくれ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 03:06:56 ID:dmYwCxDP0
すまん、向こうに行きました
もうしわけない

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 03:11:13 ID:???0
そのあたりの設定持ち出したら、そもそも銀河系が円盤型って時点で矛盾が出てくる
我々の地球のある銀河は棒状銀河でしかも形が崩れてるから、OPみたいな綺麗な円盤型ではない。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 03:27:25 ID:???0
ヤン提督と戦うと帝国の提督たちが何であんなマヌケになるんですかという質問並

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 05:38:25 ID:???0
>>728
父親が見てるのを横から覗くだけだった頃、俺はキルヒアイスは「はい、ラインハルトさま」って答えるだけのキャラかとry

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 07:28:23 ID:???O
>>661
私が無いじゃなくて、私心を交えないから公明正大なんだよ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 08:20:57 ID:???0
>>730
オーベルシュタインの犬に親猫を殺された悲しい過去が

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 10:14:54 ID:???0
>>732
基本的にワープを使える星域しか通行可能とはみなされないから
ワープをつかわず通常航行で移動しても1000年飛び続けても目的地にはつきません

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:17:59 ID:???0
>>738
まさにチビキャラがそんな感じだったな

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 15:31:34 ID:???0
102話で、提督達がワーレンのイゼルローン攻略戦を振り返る会議があるが
その会議で使われている図解では、回廊はメッチャ狭そうだったな。
狭すぎて、ガイエスブルグ要塞で横をすり抜けるなんて不可能w

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 15:51:47 ID:???0
イゼルローン要塞のある部分で恒星が存在しているわけで、要塞ふたつがすれ違えないほど
狭いってのはスケール的にちょっと考えにくいのだがな。距離的にも、回廊内でワープしなけれ
ば要塞から出口付近まで行くのに半端ない時間がかかってしまうのに、その点については一切
触れてない(通常航行で実用的な時間で回廊を通過できるなら、危険宙域はそこだけ極端に
くびれていて、現行のワープでも飛び越せることになってしまう=基本設定の破綻)。
 「要衝の関門」なイメージにしておくために、いろいろと考えてはいけない部分が多い。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 15:57:45 ID:???O
>>743

イゼルローン回路の広さは千差万別だからな、
ガイエスブルク要塞戦ではその数倍の広さに見えたし、

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 16:07:36 ID:???0
イゼルローン要塞自体が、イゼルローン回廊の中にある恒星の周りを回ってるんだから
恒星の系くらいの広さはあるっぽい。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 16:16:25 ID:???O
少なくとも回廊は一個艦隊を展開出来る程には広い。
一個艦隊が展開するとどれくらいの長さになるんだろうな、

イゼルローン要塞は恒星アルテナの軌道上にあるんだったかな?
ならば相当広いよな、

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 17:39:24 ID:???0
でも艦隊運用するとしょっしゅう外側に引っかかる

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 17:39:49 ID:???0
宇宙の広さや三次元構造を本気で考えたら会敵さえ難しそうだ
迎撃側が不利になるのかな?包囲なんてされたら
回廊がないと面白くなさそう

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 17:49:53 ID:???0
そこいらへんがスーパーテクノロジーなんだろ
テクノロジー的に行きつくとこまで行って人間の運用のほうがどんどん退化して言った時代が主題みたいなもんだ
あんま作品ないじゃどぎつく描写してないけどどんどん人間の思考力が馬鹿になってるよ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 17:54:53 ID:???O
>>748

多分、恒星アルテナと危険宙域はそんなに空いてなくて、きっと分岐したような感じになっているのだろう。
その間の狭い宙域をイゼルローンがぐるぐる廻ってる感じではなかろうか、

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:23:45 ID:???0
分かる人がいたら教えて欲しいんだけど、OVAでラインハルト・キルヒアイス
・ロイエンタール・ミッターマイヤーの四人がテーブルを囲んでゴールデンバウ
ム朝妥当について話しあうのって何話?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:37:25 ID:???0
聞いておるのだ。誰か答えよ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:52:17 ID:???0
>>752


  来たる満月の夜
  新無憂宮の社に
  影は 唯二つ
         伊良子清玄

                  』



755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:53:21 ID:???0
87話

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:53:47 ID:???0
>>753
ボリス・コーネフ「いま情報料の計算をしてるとこだ」

757 :752:2010/03/15(月) 18:56:34 ID:???0
ぬふぅ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 19:10:33 ID:???0
>>755
ああ、ずーっと後の声なし回想場面のみか
セリフありの場面が1期であったかなあと思ったんだ。Danke

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 19:22:45 ID:???0
     /: : : : : : : : : : : : ://: : : : : : : : : : : :ヘ
    /: : : : : : : : : :}´`゙´ 彡=‐''^、: : : : : : : |
    f: : : : : :/ノ!!´         ゙、 : : : : : |
    {: : : : : :/             ゞ: : : : : :》
    .|: : : : / /==ヽノ  、ィ===ヘ \: : : : }
    i : : : /     ,,,     ,,,      |: : : ノ
    |: : : |  -‐━━'゙    ゙''━━-   l: : ノ
    《: : :l    ─''´     `''─    |: :|l
    〈〈《《      r'´   ヽ       |ヘ弋
    ヽゝト  ::.   丶^ー^ー'   .::   |r^ソ`
      〉o   ::    _ _ _   ::    lo〈
      `ー、    <-‐<>‐->    l`ー'
        《、 .   `''ー─''´    /ヘヽ  < ハムをはさんで・・・
         ゞ|、     ̄ ̄     イ》ハ
        /| 丶、,,     ,,  '´| \
     r─'´  |     ̄ ̄ ̄     |  `''─-、

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 19:22:54 ID:???0
>>758
ないわカス

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 19:40:26 ID:???0
ナイワ=カス(740〜795) 軍人

自由惑星同盟の軍人 第4次ティアマト会戦に参戦し
この戦いが終われば故郷の婚約者と式を挙げる予定だった。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:11:34 ID:???O
>>751をもとに要塞側に二正面作戦を強いる事は可能ではありますまいか、
むろん、攻撃側に最低でも要塞側の1・5倍以上の兵力があるのが条件ですが、
そうなれば、前方の艦隊を囮にすることで後方の艦隊をトールハンマーの脅威から解放せしめる事が出来ます、
後方の艦隊は自軍より少ない艦隊と半分の浮遊砲台を相手にするだけでいい、
前方艦隊にたえず圧力を与えつづけさせれば、勝利は疑いありません!
(フォーク准将風に)

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 20:51:18 ID:???0
アムリッツァも対局の相手が金髪でなかったら
少しは成果出たろうに

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 21:06:18 ID:???0
その場合回廊出口の狭いところでの挟撃戦になるから2艦隊くらいすぐ無くなるんじゃね

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 22:35:13 ID:???0
んなわけねえだろヴォケ、死ね!

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 23:40:09 ID:???0
なんだかキチガイが紛れているようだが、地球教徒か?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 23:41:05 ID:???0
>>766
春であるからにして…

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 23:51:05 ID:???0
古代の詩人は言った
4月はもっとも残酷な月

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:03:11 ID:???0
古代と見るとどうしても違う方を考えてしまうw

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:05:20 ID:???0
760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 19:22:54 ID:???0
>>758
ないわカス
765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 22:35:13 ID:???0
んなわけねえだろヴォケ、死ね!

↑生きてるのが辛いからって八つ当たりは辞めろ
とっとと首釣っていなくなってくれないか

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:06:04 ID:???0
宇宙戦艦ヤマトか

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:10:58 ID:???0
ロムスキーの操艦はいつもながら芸術的だねぇ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:13:05 ID:???0
帝国の侵攻にヤマトでオーディンまで強襲したら金髪といえど防御不可能

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:59:25 ID:???0
                     ___, - 、
                    /_____) 実は、父さんHIPHOPで食っていこうと思ってるんだ
.                    | | /   ヽ ||         ____  
                    |_|  ┃ ┃  ||       /     \
                   (/   ⊂⊃  ヽ)     |/ ̄⌒ ̄\ \
                   !   \_/  !       / ⌒  ⌒  | \
                   ,\ _____ /、     | (・)  (・)  \ |
   ゝ/  ̄ ̄ ̄ \     /. \/ ̄\/   .\   |  ⊂     9) ⌒\
   / _____ヽ    |  |  _┌l⊂⊃l  |  |   |  ___ \ |   )
   | | /  ─ 、−、!    |  |  / ∋ |__|  |  |    \ \_/   /−
   |__|─ |   /|ヽ |    |  /`, ──── 、 |  |     \____/
   (   ` ─ o−i    ヽ /         \ .ノ_      .j ̄ ̄ |
    ヽ、  ┬─┬ノ / ̄ ./            ヽ- 、\    /   ̄ ヽ\
  // /ヽ─| | ♯|  /   i              | ..) ) \  i  ./   |\\
  | |  /  `i'lノ))┘/ , ─│             !-l⊂⊃l┐__ヽ__/\ / |   | |
  | |  | ̄| / /| / ( (... .ヽ              / |____|∈  __./ .|   | |
  |_|/ヽ、_/  ./   ` ─ /\           /ヽ      ̄ \-──| \|_|
   | |  |───/____i  l=======l  |_____ __\  |\ | |
   |/ ヽ── |______\  l二|^|二二|^|二l 丿______ |_丿 \|
  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |      | |.  | |   | |  | |         | |  ̄ ̄ ̄ l
   | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.| |────| |.  | |   | |  | |.──────| | ̄ ̄ ̄| ̄|


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:23:06 ID:???0
> 448 名前:名無しかな?[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 01:08:33 ID:umbOuQgL
> >>444
> 今twitterで反対リストに名前載せてくれるように呼びかけてる編集者が居るんだがおもしろいぞ
> 無名の同人作家から漫画家じゃないが、田中芳樹みたいな大物まで名乗りをあげてる


コレ本当?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:23:18 ID:???0
古谷徹が自分が演じた中でフォークが一番嫌いとか言ってたが
個人的には一番のハマリ役だったように思えてきた

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:24:11 ID:???0
ない話だけどヤマトはどっち側につくの?
帝国側に付く可能性もないわけでもないし
ヤマト乗組員みるとそれは多分ないだろうけどw

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:25:42 ID:???0
>>775
ほい
http://twitter.com/adachi_hiro/status/10511637283

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:47:07 ID:???0
>>777
奴らは単純だからはじめにラインハルトをみたら悪の枢軸とおもうだろ

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:57:48 ID:???0
古代が艦長なら、帝国も同盟もどっちも乗り込んでいって完全に破壊しまくると思うよ

両陣営には「違う!断じて違う!」とか言いながら、なんだかんだとイチャモンつけて
徹底的に壊滅させてから。

「俺たちはなんてことをしてしまったんだ。話し合えばよかった」と森雪と泣きながら反省。

でハッピーエンド。もちろんこの映画のテーマは「愛」な。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 02:02:54 ID:???0
>>776
GTOにでてた東大卒のインテリ教師もハマッてたな

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 02:13:36 ID:???0
>>778
ありがと。これは面白くなってきたなー

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 03:10:53 ID:???0
何が面白いのだ?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 03:50:28 ID:???0
おそらく(石原の)予想を遥かに超えた規模の反対の大きさがだろ?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 04:04:57 ID:???P
今一期を見直してるけどいいねいいね
在位中よりも軍人時代の方がラインハルトはカッコイイ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 04:28:32 ID:???0
金髪というよりキルヒアイスがいてこそ金髪の毒舌とか機能するからな

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 05:11:01 ID:???0
>>738
おお、そうだろうとは思うけど、今はもはや「お父さんが銀英伝見てた」って時代か〜。

>>763
同盟が撤退を決断するまでの期間、(きっとメンツで贈れる)
泥沼の長期戦になっただろうな……

同盟も相当の大損害、帝国軍の損害も大幅に増えるが、
こういう場合、一般国民の死傷者数が最も莫大に増える。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 05:14:12 ID:???0
>>787
親父が銀英伝の声優やってる時代だからなw

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 05:15:05 ID:???0
>>784
枯れたおっさんが悪法を置き土産しようとしたら抵抗はおきて当然

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 06:54:25 ID:???0
銀英はポルノ規制の影響を受けないような
女でないし

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 07:06:15 ID:???0
先に書いておく
ヒルダの乳首

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 07:23:30 ID:???0
ちんぽ陣形

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 08:54:28 ID:???P
>>790
性描写だけじゃなく「反社会的な描写」(何が反社会的かは判別官が判断)が対象
銀英には関係ないし〜とか言ってられないぞ
何が反社会的な描写とやらに該当するかは判別官とやらの胸先三寸だからな

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 09:11:09 ID:???0
査問会とミスターレンネンの縦深陣ですねわかります

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 11:45:30 ID:???0
正直こういう法案を出す政治家は社会に巣くう寄生虫だと思います

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 12:37:07 ID:???0
創作物のことごとくがやつらの審問を受けるというわけか
だが審問者本人が公正であることを誰が判断するのか

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 13:53:53 ID:???0
>>787
 アムリッツアでは一般国民はいないだろう。
 大侵攻全体でも、少なくとも同盟市民の犠牲者は出ない。主戦場は帝国領だからな。

 帝国側も、「神聖不可侵」な領土を荒らされる範囲を極力狭いしたいだろうから、迎撃
地点は回廊出口付近と無人地帯になるだろう=辺境有人惑星が戦火に巻き込まれる
可能性は低い。

「一般国民の死傷者数が最も莫大に増える」はちょっと考えにくい。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 16:46:25 ID:???0
>>791
ヒルダはあの時点で21〜2歳だからセーフ

と思ったけど「役人・警察が18歳以下に見える」「真摯でないと判断する」
というあいまいな理由でアウトにされるんだよな〜。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 17:27:50 ID:???0
>>775
田中芳樹は昔から石原慎太郎が憎悪のレベルで嫌いのはずだから
今まで動かなかった事自体が不思議であった

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 17:28:29 ID:???0
明らかに小学生低学年としか見えない絵を二十歳以上とかの設定でごまかしているほうがおかしい。
今までやりすぎたツケを払うときがきただけ。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 17:29:06 ID:???0
読んだことないけど、創竜伝で石原批判したんだっけか

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 17:30:38 ID:???0
性器のモザイクもな

小指の爪先大のモザイクを見当はずれのところに
ちょこんと乗っけただけでモザイクしたことになってるとか

あの業界は末期の同盟みたいな体質だ罠

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:02:58 ID:???0
エロ漫画の場合は出版社が戦って勝ち取った権利だけどな
戦わないエロゲなんてあのざまよ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:15:54 ID:???0
有害図書愛好会でも結成するか

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:19:08 ID:???0
憂国騎士団でも結成しようぜ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:29:44 ID:???0
>>803
裁判で大いに争ったことは事実だが
大半はなし崩し的に「過激化」(PTA的に言うなら)してるだけだろ

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:32:14 ID:???0
連投ですまんが
>>805
こういうことか

>780 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/15(月) 21:34:18 ID:nKjwKwWX0
>平成22年3月18日(木)、都議会前でデモ決定!!

>今や大衆娯楽を超え、芸術・文学の域にまで昇華した
>日本のマンガ文化の破壊を許さないぞ!
>人権カルトによる過剰な規制化を阻止すべく、
>秋葉原のオタク達よ、立ち上がれ!

>東京都による『青少年健全育成条例改正案』に断固反対!
>ttp://seaside-office.at.webry.info/201003/article_6.html
>ニコ動の告知動画
>ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10028406

自民が賛成、民主が反対しているのに「民主を潰せ!」と訴えたとはこれいかに

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:40:45 ID:???0
連投ですまんが以前に
板違い

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:40:58 ID:???0
>>804
条例成立の暁には発足するしかないだろうなw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:43:39 ID:???0
反体制派か・・

悪くない響きだ


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:59:15 ID:???0
たいがいの架空エロより東部戦線の輪姦のほうがカゲキなんだよな
イワンがやった女の膣に照明弾撃つ画期的な方法は誰も思いつかない

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:13:28 ID:???0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \ やめぬか、卿ら!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:23:16 ID:???0
石原嫌いの欧米系在日外国人でさえ、規制賛成派が多いというか殆ど規制派。
銀英伝の頃に比べ、萌えアニメ=ロリペドアニメが多すぎる。
やっぱ海外から見ると異常なんだよ。
萌えアニメが堂々とメインストリームに出てきちゃ駄目だよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:24:46 ID:???0
目玉でかい系はつまらん

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:25:44 ID:???0
つい熱くなりすぎてしまった

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:27:37 ID:???0
品質の低さは?
ヒグラシとか東方とかろくでもないのがウケるって異常

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:28:59 ID:???0
声優とかいうおばちゃんをチヤホヤするのもやめよう

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:29:38 ID:???0
女が話の主軸になるとキャラを能動的に動かすのがかなり難しくなるから萌アニメは半分以下にしたほうがいいな
どうせ受け皿はアンダーグラウンドなエロゲがあるし

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:34:37 ID:???0
ひぐらしは一番初期はまあ悪くないからいいとしても
東方は同人ゴロの需要で無理やりはやらせたから色々ひずみが出てくる

声優問題は同じ人間を使い続けるのが大問題
特にエロゲで初の年間100キャラ到達した風音は やりすぎ
アニメも似たようなもんだが出てる人間が多いからまだいいがエロゲは20人くらいの選民声優で500タイトルくらいまわしてるといっていい

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:49:52 ID:???0
アニオタは普段世間を毛嫌いしておいて、こういう時は世間を引き出してくるんだよな



821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:55:16 ID:???0
>>819
ひずみがでかいのは竜騎士のほうじゃね
あのクオリティでうっかりメジャーに進出しちゃったのがまずい
勇気があるというか無謀というか

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 19:58:17 ID:???0
ここ何のスレか知ってるのかな
ホントアニオタの馬鹿息子共は度し難い

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 20:09:00 ID:???0
>>821
絵師のほうはどうしようもないが
ライターはラノベ方向に極端に移動した深刻な人材不足だからあの程度でも並くらいには客は感じるんだろ

首藤もようこそようこの仕事はいい仕事してた

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 20:19:49 ID:???0
NHKで歓送の歌やってる

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 20:22:18 ID:???0
オワタ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 20:26:49 ID:???0
いやー、生歌が聴けるとは。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 20:29:21 ID:???0
よせよ、泣いちゃうじゃないかね

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 21:05:46 ID:???0
銀英主題歌の中で歓送の歌が一番好きだ。
聴けてうれしかった(バージョン違いだったけど)。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 21:15:37 ID:???O
4期のEDは2番の歌詞使った方が良かったと思う

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 21:35:03 ID:???0
OPEDは正直なくても問題ないからな
必要なのは光の橋と歓送の歌だけだし

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 21:45:14 ID:???0
二期はしょっちゅうOPEDカットしてたな。
個人的には宇宙の架け橋が一番好きだが。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 21:54:22 ID:???0
1期のアムリッツア会戦のOPはぬいとくとプロージットと予告の熱演がそのままウランフまで乗り移って熱い

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:18:37 ID:???0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \ やめぬか、卿ら!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:20:19 ID:???0
↑コピペすんな

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:21:33 ID:???0
ウランフは同盟で随一かっちょいい提督だな

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:28:12 ID:???0
何せ声が後藤さんだからな
渋いわけだぜ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:29:52 ID:???0
もし撤退まで生きてたら
「だから遅すぎたと言っとるんだ!」
なんて言ってくれそうだったなあ・・・・とか

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:46:41 ID:???0
戦線から遠のくと楽観主義が現実にとって代わる

そして最高意思決定の段階では

現実なるものはしばしば存在しない

戦争に負けている時は特にそうだ


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:56:51 ID:???0
不名誉な二者択一だなあ・・・うん
と参謀の緊張をほぐすシーンは最強

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 23:03:58 ID:???0
あんまり気にしてなかったがそういやそうなんだな

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:24:20 ID:???0
オバマは俺たちとやる気らしい・・・

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:37:10 ID:???0
大江戸線のつり革が銀英のキャラになっててびっくりした。

BLで出るのね。宣伝費結構かけてるな。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:51:49 ID:8mVEkroS0
>>842
ブルーレイならBRじゃね?
そりゃ確かににBLとかやりやすいだろうけど・・・

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:12:53 ID:???0
ロイエンタールの大穴野朗

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:14:34 ID:???0
ブルーレイはBRでしたねスマソ。
BLやりやすい、って何のことか分かんなかったからぐぐったけど、


確かにやり易いわなw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:17:14 ID:???0
ボーイズラブ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:17:25 ID:???0
いろんな帝国人が掘られただろうけど
メルカッツxビュコック本だけはみたことがない

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:22:45 ID:???0
会社でコーヒーなんて無粋な飲み物と言い出す人多数

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:31:39 ID:???0
>>845
 ブルーレイの一般的な略称はBDだぞ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:59:44 ID:???0
ラインハルトの求婚シーンは何回見ても吹くwww

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 02:09:33 ID:???0
>>850
繰り返し見るシーンの定番だな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 02:25:13 ID:???0
陛下唯一のギャグだし

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 02:30:02 ID:???0
【SM】 ラバーメイド 【緊縛】
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10041303

【SM】 ラバーボックス 【閉所恐怖症】
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10041495

【SM】 ラバーガール緊縛放置プレイ in サイパン 【常夏】
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10041623


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 02:40:59 ID:???O
>>850
ヒルダの家に花持っていくシーンも最高だよな

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 02:44:53 ID:???0
一見凡人にみせてるけどパパの胆力はやっぱ普通じゃないな
あんな帝国の支配者が取り乱して家にきて普通の対応なんてとてもできるもんじゃない

ヤンに通じるものがあるな

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 02:46:31 ID:???0
キャラデザの軟い感じがまた拍車をかけてるんだこれがw>陛下の恋
硬質系のターンなら幾分は締まったろうに

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 02:56:50 ID:???0
gbk

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 04:17:09 ID:???P
キスリングが一番頑張ってるシーンだよね
自分があの立場にいたらとてもじゃないが耐えれない

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 05:25:45 ID:???0
>>855
何か特別な取り得や天才があるってわけじゃないから、
「偉大な凡人」って感じだな。
でも人格・年齢から正しい判断をして天才たちを後押ししてくれる。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 10:48:30 ID:???0
ヒルダ父はあの声がまさにぴったりだったな。
男っ気がまったくない娘が突然妊娠して妊娠させた相手が陛下だし
孫は2代目となったのだし大変だなw

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 11:51:51 ID:???0
「奥様の名前はヒルデガルド。
 
 だんな様の名前はラインハルト。
 
 ごく普通の二人は、ごく普通の恋をして、
 
 ごく普通の結婚をしました。
 
 でも、ただ一つ、違っていたのは・・・
 
 だんな様は皇帝だったのです」


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 11:54:44 ID:???0
空気読めない提督のサンプル
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090624_1292358.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090807_1383278.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090827_1425225.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090922_1475978.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091013_1515345.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091027_1540250.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091127_1593608.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091228_1639130.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20100125_1676519.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20100315_1741185.gif


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 18:03:41 ID:???0
>>861
普通じゃねぇよwww

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 18:34:14 ID:???0
>>861
普通の人間は事後の翌日に花束抱えて相手の家に行くのか世よww

だとしたら歴代皇帝は普通の底辺にいるぞwwww ショタホモ皇帝も普通なのかwww

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 19:26:47 ID:???0
>>861
紅茶ふいちまったじゃねーかw
しかし脳内再生出来る俺は年齢がばれるw
みてたもんなー奥魔女

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 20:13:45 ID:???O
ヒルダって魔女っぽい名前だな
どうしてそう思うかは分かんないけど

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 20:37:08 ID:???0
ドイツ語って美しい

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 20:58:56 ID:???0
ごく普通の2人はベットのなかで国政のことを話し合っていたな
当然セクロスしたあとだろうけど

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 21:08:57 ID:???0
妊娠中のセックスって気持ちいいんだよな

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:05:53 ID:???0
カイザーリン孕ませ牝奴隷
というエロゲが多数ハイネセン自治政府で発売された

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:14:12 ID:???0
>>865
いまNHK-BSでやってるからそれ観た日ともけっこういるかも。

しかしいつ聞いてもダーリンの声はささきいさおにしか聞こえないな

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:19:06 ID:???0
いまみるとあの魔女はオルタンスにみえるな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:24:14 ID:???0
>>870
不敬罪で捕まるで

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:24:57 ID:???0
あそこは圧倒的多数に反対する辺境

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:26:36 ID:???0
不敬罪を唯一の例外で言論の自由を
とかいうがロイエンタールに対する不満とかは書いてもいいわけだな

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:30:06 ID:???0
グリューネワルトは血を欲す

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 23:17:41 ID:???0
外伝アニメは黒歴史

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 23:25:29 ID:???0
ハーメルン2の話は星界の戦旗みたいに駆逐艦で大活躍してたらいいはなしだった

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 23:28:46 ID:???O
外伝はなんか間延びしてる

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 23:29:34 ID:???0
「ハブとマングースの 夢の 対決」
「ハブと マングース 夢の対決」
「いけ 戦え ハブとマングース」
「噛みつけ ハブ マンを」
「ハブと マングース 禁断の愛」

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:15:33 ID:???0
エロゲで思い出したが最近は名前を変えてエロゲに出るより
パチンコ、スロット用のキャラで出る方が圧倒的に金がいいんだってねぇ。
バグダッシュなんてパチンコ営業だけでさらに稼いでるみたい。うちの近所のパチ屋にも営業できてたしw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:17:39 ID:???0
同盟にはホモいんのかな

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:20:22 ID:???0
卿は帝国にホモがいると申すのか?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:24:05 ID:???0
何代目かは忘れたがショタホモがいた様な・・・

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:39:29 ID:???0
ロイエンタールと法月は若本のベストキャラ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:46:38 ID:???0
法月ってなに
声優ヲタはそういうのが分からない人にも配慮するべき

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:49:32 ID:???0
886の言やよし!

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:58:25 ID:???0
>>886
車輪の国、向日葵の少女の事実上のメインヒロイン
ギャグがほとんどない悪役としておれの聞いた限りではピカイチの演技してた

ロイエンタールを知って3流
カケフをしってて2流
貴様はいつ若本オタ一流になるのかと

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:59:51 ID:???0
後方からのうゐき初心者の叫び
前方に創痍の中の人

こ… こは何事!?
>>885の睾丸は赤子の如く縮み上がり
瞳孔は大きく見開かれた



890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:02:05 ID:???0
>>888
ひとつ申しのべておく
車輪が何?日本語でおk

わしの言いたきはそれぞ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:02:42 ID:???0
>>888
これだから声オタは度し難いのだ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:05:13 ID:???0
「声ヲタか…」

>>891の言葉には諦念があった


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:06:34 ID:???0
若本は真性の大根役者

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:11:57 ID:???0
褒められたと思っておこう!

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:12:28 ID:???0
声優とは役者の分際で声の芝居しか演技させて貰えぬ半端者

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:24:18 ID:???0
>>890
単なるタイトルだから文句があるならあかべえソフト2にいっとけ
そんなことも知らない君恥かしいねw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:25:30 ID:???0
シェーンコップは宝島の若山でもよかった
うさんくささじゃ若山のほうが勝る

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:29:56 ID:???0
>>896
見てきたが、目玉でかすぎワロタ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:38:52 ID:???0
ヒロインなんて脇役だからどうでもいいんだよ
鷹月担当キャラ以外はビッチだ

車輪は森田と法月の殴り愛が全て

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:40:43 ID:???0
なんで毎度、>>1000近くなると変なのが湧いてくるんだ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:42:37 ID:???0
>>900
皆さん他人のことはよくわかるんですね

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:48:43 ID:???0
ポプランはエロげの主人公みたいなもんだ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 02:10:02 ID:???0
鬼畜王ポプランと申したか

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 02:30:27 ID:???0
犯した女の数は似たようなもんだな

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 02:47:12 ID:???0
ポプランがモテる理由がわからん
軽薄を絵に描いた男に見える

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 02:48:55 ID:???0
マメだからモテる
という意図の描写が原作にあったような

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 02:56:52 ID:???0
カリンとかの説教や餓鬼のパイロット候補生相手のやり取り見てると
やっぱ好かれるだけの人間性はあるからあんな軽そうでもついて行っちゃうんだろうな

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 06:52:25 ID:???O
同盟ってみんな「お前さん」って呼び方使うな

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 07:45:25 ID:???0
卿とでも使ってほしいのか? お前さんは

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 09:05:37 ID:???O
時々貴官が出るよ。ビュコックがフォークをそう呼んでた。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 09:44:00 ID:???0
回廊の戦い後の戦死者が報告されるシーンになって、急に要塞司令室に
女性が多くいるように描かれてる気がするw

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 10:11:56 ID:???0
ポプランは帝国行った時が面白かったなw
まさか人妻に手を出すとは思わなかったww

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 12:35:23 ID:???0
さすがにオーディンであんなことする奴いないから憲兵とかきそうだが
観光地化してるからフェザーンの人間も来るのかな

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 18:11:49 ID:???0
人妻にこそ手を出すタイプだろ
逆にJKには手を出さない主義
めぞんのコーチのようなもの

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 18:16:21 ID:???0
経産婦でないと立たないタイプ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 18:22:00 ID:???0
ワシは浪速のシューマッハやあああああああああ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 18:55:47 ID:???0
海軍大佐 島シューマッハ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 19:56:28 ID:???0
フォーク「二度もぶった!ロボス元帥にもぶたれたことないのに!」

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 19:58:45 ID:???0
ロイエンタール「笑えよ、カイザー」

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:05:22 ID:???0
>>918
掘られたことはあるんだろ?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:06:05 ID:???0
>>918
銀英伝で清川元夢(おやじ)って誰だっけ……
ってぐぐったらアムスドルフだった

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:07:48 ID:???0
ブライトはだれだったかわすれた

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:14:40 ID:???0
イワン・コーネフとケッセルリンクだ

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:25:42 ID:???0
>>918
ふと思ったんだけど、ガンダムってスターウォーズと並んで、言われてるほど面白くない物の代表だよな

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:47:54 ID:???0
ランバラル編だけは例外的に面白いけどな
酒場のやり取りだけでもイケル

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:49:07 ID:???0
>>923
フェザーンの親戚ってボリスだとおもってたけどケッセルリンクじゃね

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:59:40 ID:???0
>>924
頭の中の小人さんが君に語りかけてくるんでしょ

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:14:50 ID:???0
タイタニアは真夏の夜の夢に出てくる妖精の名前である

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:21:36 ID:???0
おいらはパック!

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:33:08 ID:???O
個人的にほうちゅうさんがショボ役過ぎて残念

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:43:55 ID:???0
そこそこ見せ場あったじゃないか。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:42:48 ID:???0
オフレッサー「たかたが一個小隊に、このガルミッシュ要塞がやられるのか!?
やらせはせん!やらせはせんぞぉー!!」

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:44:40 ID:???0
アンスバッハ「悲しいけどこれ、戦争なのよね!」(バキューン)

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:59:47 ID:???0
ガンヲタ寒い

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 23:01:59 ID:???0
銀英伝と声優ネタは避けては通れぬ道よ・・・・

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:06:53 ID:???0
山田と若山を起用できなかったことは悔やまれる

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:32:31 ID:???0
女性描写については銀英ほど最低なラノベもそうないけど

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:35:14 ID:???0
オルタンスは嫁という生き物はこういうものとおしえてくれた

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:01:04 ID:???0
現実の嫁はあんなに優秀じゃないと思う

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:05:50 ID:???0
稼ぎのいい夫じゃないとあのクラスは無理

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:19:58 ID:???0
妻の精神的余裕は夫の年収に比例するという奴だな

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:34:45 ID:???0
夫におんぶでだっこが何か言ってるしw

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:35:50 ID:???0
夫が友情に薄いなんて・・・・
といった時は滅亡真直の同盟よりヤン政権のほうが有望だという計算が働いたことはまちがいない

ハイネセン自治政府では人材いないから重宝されるだろうし夫の操縦方法は完璧

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 10:19:37 ID:???0
スタートレックの見すぎのせいか
この世界、あんまりお金って概念薄いんじゃないのかと思う。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 10:23:27 ID:???0
1000万帝国ペソ

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 10:36:59 ID:???0
あの時代になっても相変わらず紙幣が存在してるんだよね

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:23:52 ID:???0
>>946
 個人の小額の買い物レベルでは、そうなくならないだろ。貨幣
 メタ視点で言えば、原作当時はまだ電子マネーどころかクレジットカードもそれほど普及してなかったからな。
作者が実感してなきゃあえて取り入れる理由もないし、そもそもそういう未来的な小道具は積極的には取り入
れない方針なのだから。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:27:12 ID:???0
メタ視点とか、SFヲタはいちいちウザいんだよな

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:31:50 ID:???0
今現在もコンビニレベルで電子マネーが普及してるから、あの時代になる頃には紙幣なんか存在しないと思われ
まあ、ぶっちゃけるとアニメ製作当時の状況が反映されてるからしょうがないんだけどね

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:36:54 ID:???0
夫婦で若くして年金生活してるってのもシュールかもなw

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:41:03 ID:???0
銀河英雄伝説79 回廊の戦い(前編)〜常勝と不敗と〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1268973609/

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:44:55 ID:???P
逆に考えるんだ
電子が発達しすぎた世界でも紙幣硬貨は変わらず必要なものだったんだ、と



まぁ、同盟世界じゃタクシー的な物をカードで呼びとめてる事を考えたら(ry

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:51:28 ID:???0
スタートレックじゃ、希少鉱物が通貨になってるけどな

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 14:40:01 ID:???0
田中芳樹先生の来世にご期待ください!

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 14:41:59 ID:???0
>>953
一部の領域でな。
地球を中心とする連邦主要惑星では通過どころか経済活動(食うために稼ぐ)自体なくなっている。
労働は社会に貢献し、己を高めるためのもの。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 15:12:29 ID:/arMH79U0
スタートレックの連邦主要惑星は資本主義が発達しすぎて共産主義社会に移行したってことかい?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 15:17:57 ID:???0
そういうこと。
エネルギーと物資の問題はテクノロジーが解決しました。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 16:35:06 ID:???0
面白いのは、鉱物の金が砂と同じく無価値になってるんだよ。
日本のSFでもお馴染みだけどな。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 17:04:17 ID:???0
フェザーン人VSフェレンギ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 17:49:55 ID:???0
犯罪がしやすい電子マネーより枯れた技術の職人の手つくりの紙幣のほうが往々に安全ということもある
フェザーン商人への現金引渡しもカードとか使わないで紙幣渡した上で会計が一枚一枚調べてたし

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 17:50:55 ID:???0
>>955
なんか艦長のパパみたいにいちいち葡萄作ってるのがかなり変わり者になってる世界だしな

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 17:52:47 ID:???0
>>959
フェレンギ人のメスが衣服着るのが恥かしい行為でいちいち口で噛み砕いたものをあたえるとか
エロゲでもめったにないような設定だったな
ヤンキーの国ではこういうことすると風当たり強いだろうな

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 18:01:54 ID:???0
>>905
>ポプランがモテる理由がわからん
>軽薄を絵に描いた男に見える

顔はともかく、パイロットの腕前は超一流、
白兵戦をやらせてもローゼンリッター並、
ガタイもいいし、もてないはずがない。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 18:06:38 ID:???0
ポプランはむしろあんまり顔がいいと嫌味な感じになるな
あの程度の顔だから軽口たたいてても決まるんだよな

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 18:46:31 ID:???0
なんというか、キャラデザによるところが大きいと思うが・・・・
漫画版はホント優男だったし

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 19:38:01 ID:???0
そうえいば漫画版はイケメンだったなw
>>964
それはいえる
あの位の顔で女にマメだったりするのが味があるし
皮肉や軽口が冴えるw

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 19:40:09 ID:???0
キャラ造詣的に
ポプランはモテ男よりめげないナンパ男のほうがしっくりくると思うw

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 21:08:07 ID:???0
カリンが育った経歴的に大嫌いな色事師としりつつ信頼してるほどだから
あの顔は逆にかなり特
カリンがポプランに相談とか最初は?とかおもった

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 21:18:41 ID:???0
>>966
コーネフさんもっとイケメンだったけどなー
セリフなかったけど。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 22:09:20 ID:???0
イワンは無駄に美形だけど
プライベートはクロスワードしかしてないからな

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:08:32 ID:???0
オルタンスたんネタ蒸し返しすまんが
ビュコック爺が死んだ際「これしきのことで云々かんぬん」言ってて思わず笑ってしまったwww
ビュコックの死をこれしきとか!と怒るべきところなんだろうけどでも笑ってしまったわ
俺はオルタンスすごく好きなんだけどもしかして人気ないん?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:30:14 ID:???0
いい人間だけど別にいなくてもこの組織には問題ないからな

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:32:07 ID:???0
まぁなぁ
ボリスコーネフのが話的には重要だしな

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:33:04 ID:???0
オルスタンスはイゼルローン組の陰の支配者であり予言者です

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:41:29 ID:???0
>>944
帝国では金貨がある一方で
同盟ではICマネーが使われてたか?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:48:07 ID:???0
オルタンスはタンスの中におるたんす!

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:52:27 ID:???0
ユリアンって料理の腕はフレデリカさんよりは上なんだよな
じゃあヤンはユリアンが地球に行ってる間はメシマズ状態だったての?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:57:07 ID:???0
お得意のはさむ物で副官がポイント稼いでたんじゃね
バーミリオンでコクルのもどうかんがえても不自然だしいない間に相当奉仕してたんだろうな

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 23:58:40 ID:???0
いろいろはさんでたんだな

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:01:48 ID:???0
肉体関係はあったと思う
いきなり結婚はないからな

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:16:18 ID:???0
この戦争が終わったらつき合って欲しい
じゃなくて
結婚して欲しいだからなw

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:19:43 ID:???0
ヤンはユリアンのこと自動お茶だし装置くらいにしか思ってないよな
戦略戦術なんて猫にすら語ってるからだれでもいいんだろうし

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:35:06 ID:???0
フレデリカ「パイズリして差し上げますわ」

ヤン「はさむのが得意なんだね」

フレデリカ「これしかできないから・・・・」

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:43:09 ID:???0
全銀河が泣いた

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:13:22 ID:???0
そういや回想でパパの食事作ってるシーンあったが
毎日はさむ物で娘の将来が心配になった事だろうな

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:13:57 ID:???0
まさか銀英伝スレでパイ刷りなんて言葉を見るとは思わなんだなw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:15:36 ID:???0
男爵夫人も得意技だ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:31:24 ID:???0
アニメ版の男爵夫人は濃厚すぎるインパクトがあったなw

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:37:03 ID:???0
まああのくらいでないとメックリンガーをぱしらせられないだろな

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 06:58:31 ID:???O
あの人、どうなったんだろ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 09:38:05 ID:???0
本編二期から男爵夫人の出番が無いのは残念
原作に無いから仕方ないんだろうけど
オリジナルでアンネローゼの邸宅を訪れるシーンとか欲しかったな。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 09:43:36 ID:???0
アンネローゼや男爵夫人とか出てくると
ラインハルトや視聴者がホッとしてしまうだろ
もともと彼女らに会う資格を失ったラインハルトが
心の飢えを戦いで癒すというストーリーだから仕方がない

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 10:38:09 ID:???0
金髪の貴族搾取で没落した元令嬢が身売りとかしてんだろなぁ
男爵夫人はもちろん除外

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 10:48:46 ID:???0
>>983
挟むにも胸がry

おっと誰かry・・・・ え?憂国騎士団?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 10:49:32 ID:???0
胸の話は良いから誰か新スレ立ててくれ・・・

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 10:50:05 ID:???0
貴族の美男児はアンネローゼが引きとって・・・・

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:06:50 ID:???0
>>993
外伝によると男爵夫人は自らの才覚で身を立てているんだっけか

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:11:41 ID:???0
>>995
もう立ってるはずだが

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:13:02 ID:???0
うん、あった<次スレ

銀河英雄伝説79 回廊の戦い(前編)〜常勝と不敗と〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1268973609/

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:19:49 ID:???0
次スレ

銀河英雄伝説79 回廊の戦い(前編)〜常勝と不敗と〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1268973609/

銀河の歴史がまた1ページ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)