2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

銀河英雄伝説79 回廊の戦い(前編)〜常勝と不敗と〜

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 13:40:09 ID:???0
あらすじ(アニメ版『銀河英雄伝説』公式サイト http://www.ginei.jp/ より抜粋)

ビッテンフェルトのもとに、降伏勧告への返信と同時にメルカッツからの内応を申し出る通信が届く。
罠と知りつつメルカッツとの接触を試みるビッテンフェルト率いる黒色槍騎兵艦隊を、
回廊入口に潜んでいたアッテンボロー艦隊が回廊内へ引き込む。
援軍としてファーレンハイト艦隊も突入したため、
狭い回廊内で地の利を得たヤン艦隊は帝国軍を次々と撃破する。
やむなく後退する帝国軍に、上級大将として初めての戦死者が出る……。

@ニコニコ動画やYouTube(ようつべ)関連の話題・URL貼りは厳禁。
◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄。
@銀河英雄伝説Blu-ray BOX発売決定!2009年12月18日BOX1発売
商品番号 BBXA-9331 \50,500(税抜)\53,025(税込)
http://www.ginei.jp/bluraybox.htm
@ファミリー劇場
http://www.fami-geki.com/
◎【劇場版ファミ劇にて放映】【外伝4月放送開始】
http://www.fami-geki.com/info/index.html

【前スレ】
銀河英雄伝説78 春の嵐
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1267194060/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:29:14 ID:???0
2ゼルローン要塞無血攻略!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 12:24:58 ID:???0
近年敗北続きで昇進する奇跡の人ビッテンフェルト

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 13:00:28 ID:???0
後3話か・・・

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 14:22:44 ID:???0
小沢 ラインハルトの皮を被ったオーベルシュタイン
鳩山 ミッターマイヤー
菅直 ロイエンタール
岡田 アイゼナッハ
前原 ファーレンハイト
原口 ケスラー
石井 ビッテンフェルト
仙谷 メックリンガー
山岡 ケンプ
細野 ミュラー
輿石 シュタインメッツ
高嶋 レンネンカンプ
赤松 ワーレン
枝野 ルッツ

平野 ヒルデガルド
藤井 キルヒアイス
羽田 アンネローゼ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 14:43:43 ID:???0
ビッテンさんは後世ヤンの噛ませとして印象を残すんだろうな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 15:33:34 ID:???0
>1乙。盛り上がるスレタイだな。


>前スレ
>バーミリオンでコクルのもどうかんがえても不自然だし

現実に
「結婚しようと思ってるんだが」
「そうですか。おめでとうございます」
「いやあんたと結婚するつもりなんだけど」
「えっ」
というやりとりから結婚した夫婦もいるぞw

>戦略戦術なんて猫にすら語ってるからだれでもいいんだろうし

猫も育てるつもりかもしれない

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 15:40:16 ID:???P
提督だっけ?猫の名前
ユリアンが連れてきた時は子猫で可愛らしかったんだがあそこまで丸くなるもんなんだなww

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:05:46 ID:???0
オイゲン名言集 「ダメです」「来ます」

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:22:27 ID:???0
>>8
いや、「元帥」だぞw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:23:12 ID:???0
>猫
アイゼナッハと無言指揮合戦

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:23:27 ID:???0
>>6
獅子帝亡き後、カイザー・アレクに艦隊戦のなんたるかを教えその覇王の血筋を目覚めさせたのは、
宇宙艦隊司令長官として諸事に追われるミッターマイヤーでもなければ、
ましてやカイザーリン・ヒルダでも無かった。
誰あろう、その人物こそフリッツ・ヨーゼフ・ビッテンフェルトであった。
彼に師事することで後世に猪突帝と呼ばれる人物になるのではと危惧したものも少なくなかったが、
両親のどちらにも似ず芸術的感性も豊かであったカイザー・アレクは
芸術家提督エルネスト・メックリンガーとも親交が深く、ために万事のバランス感覚というものも養われた。
実際にカイザー・アレクが指揮した艦隊戦においてその攻撃が実に要所を突いた巧みなものであったのは
獅子帝の血とメックリンガーの薫陶によるものだとする歴史家もいないわけではないが、
その具体的戦法はむしろ全盛期のビッテンフェルトのそれに酷似しており、
カイザー・アレクの指揮官としての才能を開花させたのは間違いなくビッテンフェルトであり
そしてこのことこそが彼がローエングラム王朝に残した最大の功績であるとするのが
今日の歴史解釈における定説となっている。

なんて妄想をするビッテンオタの俺。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:24:54 ID:???0
卿らは早漏だな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:32:47 ID:???0
ビッテンの攻撃は要所は突いてただろうが、巧みだったか……?w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:42:50 ID:???0
アホかと思ってたら巧くてビュコックだかメルカッツだかが唸ってたよな

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:18:32 ID:???0
ビッテンの猪突といっても明らかに失敗したのはアムリッツアだけだからな
他は艦隊の編成の性格からして消極策とらないだけで正解だし

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 17:59:47 ID:???0
ビッテン全盛期は艦長時代

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 18:08:46 ID:???0
試してビッテン

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 18:12:35 ID:???0
ビッテン承知の介

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 18:23:33 ID:???0
ビッテン場

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 18:30:00 ID:???0
まもって守護ビッテン

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 18:44:33 ID:???0
猪突心艦長ビッテン

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 19:10:18 ID:???0
大空の勇者ビッテンマジンガー

24 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/03/20(土) 19:13:27 ID:???0
敵の側にいる女ライバル萌えな俺としてはカリンが帝国軍所属であってほしかった

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 19:54:45 ID:???0
帝国軍って前線には女性兵士っていないんじゃなかった?
大貴族の軍艦には下士官待遇の情婦とか乗ってそうだけど

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:00:41 ID:???0
帝国軍ってあんな体制で叛乱起こらないから
レイプとかガス抜きはかなりさかんだよな
兵卒用公衆便所女とか常備してそう

キルヒアイスが略奪暴行したら殺すといったらベルゲングリューンが苦笑いしてたし

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:05:36 ID:???0
つーと捕虜になった同盟軍の女性兵士は「自殺する暇もない」ってことに・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:05:50 ID:???0
軍隊って基本的にアッー!な感じで性欲処理するんじゃないの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:14:52 ID:???0
ワーレン×ルッツ×キルヒアイスでお願いします。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:15:24 ID:???0
>>28
代名詞的ではあるが建前上ホモ厳禁なので、基本的にと言うなら慰安婦(基地近くの歓楽街へGO)。



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:19:45 ID:???0
>>27
イゼルローンとかの売春婦も基本的に捕虜とかそういうのじゃね

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:20:10 ID:???0
イゼルローンにもそれっぽい所はある。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:40:51 ID:???0
>>16
ファーレンハイトが戦死したときは明らかに失敗だと思った

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:03:45 ID:???0
ファーレンは自業自得気味
ああいう局面じゃビッテンフェルトが自重するわけがないから抑えに回るべきなのに
スケベ心で自分も手をだしたから失敗した

あのとき同僚でいたのがミュラーかメックリンガーならそれなりに傍観してくれたな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:06:13 ID:???0
決戦用予備兵力を先行部隊にしたのがそも失敗だなとは思う。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:22:05 ID:???0
でも足が早いからなあ

>>28
「酒と賭博と麻薬と同性愛の『四悪』を追放」したのが士官時代のルドルフ大帝の功績といわれた

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:36:38 ID:???0
>>31
あの人たちは酒場で働いてるプロ

ヤン艦隊時代も軍民500万人中民間人300万人
ほとんどは軍人の家族らしいが女だけの店もあると明記されてる「

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:45:52 ID:???0
最前線に敵軍捕虜なんか置くかよ。

古今東西、軍隊の行く後をある種の商売人が付いて回っているもので。捕虜をどうこというのは
意外に少ない(いろいろとlリスクが多すぎる)。
みんな、結構マジメに戦争してんだぜ。マンガみたいな脳筋アホ軍隊は、それこそマンガの中に
しかいない(別の意味でアホみたいなマネをしているが)。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 22:04:28 ID:???0
軍自体がでかいからいろいろできるんじゃね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 22:20:18 ID:???0
まあ矯正区内で女は肉便器化は確実だろうな

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:19:52 ID:???0
ミューゼル艦長以外の者が奪還者の密命を受けていたら
ハルテンベルク伯爵の娘マルガレータ嬢も
当然のように陵辱され肉便器とされていたと言う事か

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:32:01 ID:???0
>>36
同盟では逆に麻薬以外には寛容そうだな
帝国で抑圧されてたそれらを民主主義を掲げる我々は許容する、とか言ってそう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:32:42 ID:???0
幼女性愛という雅な嗜好持ってれば当然だな
あの艦はワーレン赤毛金髪とその手のことに嫌悪する上官ばかりだから部下なんか近寄りもしなかったが

ああいう気の強いのが即日泣きじゃくって許しをこいながら中田氏されるのがいいね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:33:52 ID:???0
>>42
同盟はこれでもかと言うくらいのヤマト並に自動歩道ばかりついててわらたw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 23:43:16 ID:???Q
>>34
イゼルローン回廊は狭い事も、ヤン艦隊がそれを利用した戦い方をしている事も知っているのに
なぜ黒色槍騎兵の横に割り込む形で入っていったのか?
相手が凹形陣を敷いて黒色槍騎兵を包囲しているなら、
突出しているどちらかに攻撃を集中させれば包囲が弱まると思うんだが

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:12:50 ID:???0
いつも不思議に思うんだが、銀英伝オタ読者は
作品に自分の想像力の範囲を超えて欲しいという欲求はないんだろうか?
この絶望的な器の小ささ、好奇心のなさは何とかならないのか?


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:17:35 ID:???0
メックリンガーはプリキュアの女児用パンツとか収集してそうだ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:24:27 ID:???0
キュンメルがもう少し美少年ならメックリンガーの毒牙にかかってた

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:28:18 ID:???0
定期的に男色ネタに走る奴がいるな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:38:04 ID:???0
ラインハルト様、アナルに・・・指を・・・お入れください

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:50:14 ID:???0
>>46
作者と作品のあまりの小ささを分かり杉ているから今更欲求などしない

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:09:15 ID:???0
>>50
黄金樹時代だったら卿はどうなっていたことか・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:49:54 ID:???0
黄金水?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:52:36 ID:???0
2人はいつも一緒だから
立ちションモ当然したことだろう

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 02:14:29 ID:???0
第99話未来への助走で皇帝陛下死亡のニュースをボリスがイゼルローン要塞に持ってきたって後の
新年パーティーの準備してる場面でボリスとメルカッツがニコニコして並んでるけど
皇帝が死んだという情報を持ってきてもらって嬉しかったのかね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 02:36:41 ID:???0
気い使いのメルカッツが新年パーティで表面上でも沈痛な顔するわけないだろ
以前とは責任も段違いだし

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 03:37:11 ID:???0
>>51
銀英オタは富野とガンダムを知るべきだ


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 03:45:46 ID:???0
富野が ぼくらのの監督をすべきだな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 03:57:59 ID:???0
>>57
だからガンダムつまんねーっつってんだろ
いい加減にしろ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 08:47:25 ID:???0
>>59
スルー出来ないならお前が消えろ
ウゼェよ氏ね

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 09:17:28 ID:???0
目糞鼻糞を笑うと言うが・・・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 09:47:48 ID:???0
すまん俺としたことがつい熱くなってしまった

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:15:02 ID:???0
アンチぽっいゲスが凸してくるけどスルーでおk?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:21:02 ID:???0
自分で自分にレスしてる阿呆に構う必要があるか

ところで最初イゼルローンを奪取した時、中に帝国の民間人いたのかな?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:42:22 ID:???0
ブルームハルトが落っこちたときに酒場の女とばったり遭遇してたが。
宙吊りで。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:44:40 ID:???0
EP7の「イゼルローン攻略」の回で、コンピューターを押さえるために中央部に取り付こうとして
綱からあやうく落ちそうになったブルームハルトを派手な化粧をした女が見てた描写があった。
どう見ても帝国軍人の家族という雰囲気じゃなく、民間の商売女って風情だったなぁ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:47:26 ID:???0
民間人を捕虜扱いしたら不味い?かな

てことは本国に帰したのか

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 11:20:39 ID:???0
住宅ローン要塞

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 11:42:08 ID:???O
ユリアンはイネルローンって言ってるみたいに聴こえる
中の人はざじずぜぞが苦手なのかな?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 11:43:49 ID:???0
ビッテンはハイネセンで暗殺未遂のとき空疎な世辞並べ立てたのが少々幻滅だった
「予をルドルフにしたいのか」と切り返した金髪は流石だった

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 11:46:12 ID:???0
それも忠誠心ゆえなんだけどね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 11:52:06 ID:???0
>>46
帝国も同盟のありようも形を変えた復古主義だものなあ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 13:21:56 ID:???0
「またファンレターですか どれどれ
え〜 あなたを愛する一人の女の子より・・か」

これ絶対フレデリカの匿名投書だろw


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 13:27:50 ID:???0
>>69
つまり自分の名前を「ささきののむ」って言っちゃうのか?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 14:41:38 ID:???0
コリアンに「一円五十銭」って言わせてみろよ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 14:43:08 ID:???0
>>73
だろーな

この前ヤンのプロポーズ回観直したんだけど、いいよな〜
決戦を控えてたこともあるだろうけど、全然ロマンチックじゃないところが

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 14:47:36 ID:???O
「まだ、答えを聞いてないんだけど?」みたいなセリフは
そんな事言うなよwって思った

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 15:29:09 ID:???P
イエス、イエスですわ閣下

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:05:06 ID:???0
黙れ下種!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:05:20 ID:???0
ええ、ええ喜んでこの卑小な身体を差し上げますわ
好きなように奴隷扱いしてくださって結構ですわ閣下

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:07:37 ID:???0
ヤンはフレデリカが頑張っておっぱいで挟もうとしたりフェラしようとしたら
頭かいて いいよむりしなくてといいながら正上位でパンパン軽くしてウッてすぐ射精して終わりそうだ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:17:23 ID:???0
>>81
フレデリカさんって、おっぱい小さめだったっけ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:27:43 ID:???0
軍隊の階級は身分とは違う!
軍隊ならば平民が貴族に命令できる!
これが勝つってことなんだ!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 16:58:55 ID:???0
>>73
その辺を意識した、脚本のお遊びだろう。「こう書いておけば、原作ファンはニヤニヤするだろう」って

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 17:00:22 ID:???0
フレデリカ「おちんぽぉ・・・おちんぽきもちいいよぉ」

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 17:01:24 ID:???0
隣の部屋のユリアン「うわああああああ」

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 17:08:44 ID:???0
一階の射精で1リットルの精液を出すフリッツヨーゼフビッテンフェルト!!

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 17:19:26 ID:???0
>>87
二階に撤退しないとな

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 17:53:31 ID:???0
>>64
「我が征くは星の大海」でお店いっぱい出てきたじゃん

>>77
まあ、見て笑うとこだからw
「ありがとう、何と言うか……何と言ったらいいのか……何というべきか……」
原作だとその次
「結局ヤンは何も言えなかったのである」
とか書いてあってまた笑うw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 18:15:38 ID:???0
それがどうした!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 19:17:23 ID:???0
>>83
これって叛乱者だっけ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:52:28 ID:???0
勧誘「ご主人様はいらっしゃいますか?」

ヤン「あの僕です」

勧誘「では、奥さんはいらっしゃいますか?」

ヤン「いませんけど」

勧誘「では、また改めて電話しますので。」

ヤン「あの結婚してないんですけど」

勧誘「失礼しました、では。」

ヤン「オマンコ!」

ガチャ・・




ユリアンが来る前のヤンの日常ってこんな感じだろ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 22:57:34 ID:???0
松本明子流の御門人で御座るか・・・

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:05:23 ID:???0
>>92
最後の台詞で吹いちまった自分が情けねえwww

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:10:42 ID:???0
二度とかけてこられないようにするための計略だな
このころから知将としての下地はあったわけだ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:56:08 ID:???0
ユリアンが美少女ならフレデリカはやばかった
依存度かなりだし

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:58:35 ID:???0
>>96
そんなことしてしまったら
キャゼルヌ夫人>>>>>>>>>>>>>>グリーンヒル大将
だなw

正直、グリーンヒル大将は策士だろw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:08:13 ID:???0
最近、ユリアンがファンからカツコバヤシ同様に貶められている事実を知った
役者不足とか生意気というだけではないようだ、どういうことだろう

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:10:01 ID:???0
最近、金髪の孺子が2chで貶められている事実を知った
主人公なのに一体どういうことなのだろう

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:10:47 ID:???0
ユリアンはエロゲーやラノベの主人公みたいなモンであたりさわりがなさすぎるからな
カリンみたいなのにいいたいこと言われて黙ってるとこなんてそのもの

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:13:00 ID:???0
2ちゃんねらーの金髪嫌いはすごいらしい

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:19:23 ID:???0
「春の嵐」は、20日に続いて21日も東日本を中心に吹き荒れ、各地でけが人を出すなど猛威をふるった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100321-00000733-yom-soci

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:40:25 ID:???0
4月のファみるを見るとちょっとだけがっかりするw
フロイラインあゆみの発言部分がw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:44:03 ID:???0
>>103はネズミの分際で人間の言葉らしきものをしゃべりたてるが耳を貸す必要はない

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:46:06 ID:???0
>>104
103が飢え死にしても困らないんだから餌をやらなくても良いんだぞ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:54:57 ID:???0
>>105
全くその通りだ。せっかくの夜だ、うまい酒でも飲んですごしたいものだな。
410年にはおよびもつかぬが、440年の白があるぞ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:56:47 ID:???O
>>99
リア充、態度が生意気、シスコン、ホモ、重度の俺様野郎、戦争気違い
権力を握る前と後で発言がひっくり返る。
嫌われる理由満載じゃないか

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 01:08:13 ID:???0
今のお前は帝国に尻尾を振る犬だ!
人間の言葉を喋るだけでも
いい加減冒涜ってもんだぜ!



109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 01:19:28 ID:???0
2chねらに・・・・




ラング                好かれている
                  ..    ↑
                       |
                       |              ヤン
                       |
                       |              キルヒアイス
                       |              シェーンコップ
                       |
                       |
                       |
            ムライ       |              フレデリカ
                       |
ぶさいく      オーベルシュタイン..|                      美形
--------------------------------------------------------------
                ポプラン  |
                       |
                       |
                       |
                       |
                       |
                       |                      ラインハルト
                       |
                       |
                       |
                      ..↓             ユリアン
                    嫌われている

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 01:20:55 ID:???0
かぼちゃワインをみていたらポプランが自分より50cmもでかいピザ女にいいように懐かれててわらたw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 02:05:47 ID:???0
ヤン大嫌い

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 02:25:38 ID:???0
ムライを見ると、なぜかキムラとかツムラとか全然違う名前で呼びそうになる
なぜ…

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 02:44:22 ID:???0
戦争ものの主人公で望みは高々何十年かの平和って言い切っちゃうキャラも中々おるめえ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 02:50:43 ID:???0
ヤンウェンリーってのはいわば何兆作品も出た中での奇跡みたいなキャラだから
作者も二度と書けてないし

他の連中はあっさりかけてもヤンだけは無理
ナルサスも近いがわざとらしさは隠せない

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 03:06:07 ID:???0
>奇跡みたいなキャラ
厨思考にもほどがあるw
ヤンが特徴的なのは作者の真性メアリー・スーだから

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 03:35:09 ID:???0
この作品の根幹だろ
その証拠にいなくなってからの盛り下がりはひどい

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 03:51:44 ID:???0
>>115
言いたいことはわかるが、用語の使い方としてはあまり適切でないなぁ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 04:05:35 ID:???0
ゲイリー・ストゥーだっけ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 04:54:40 ID:???0
野家算数死

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 07:49:58 ID:???0
サンスーシってはじめ中国語かと

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 09:15:20 ID:???0
ぐぐっても、>>103の意味が少ししかわからない。
だから銀英伝オタは度し難いのだ!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 09:31:56 ID:???0
俺も意味がわからない

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 09:33:23 ID:???0
安心しろ、俺もだ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 10:42:57 ID:???0
ここまで俺の自演


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 11:13:37 ID:???0
男子生徒「ちょww俺の学校の校長が割れ厨な上にロリコンだったw」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269174311/


http://warezer.net/search/user/3610

違法ダウンロードしたソフト名:ノートン 360 バージョン 4.0
スクリーンショット
http://warezer.net/ss/0tzhYDmdKj61jFQRwPsqi5wjlIcdTJ.jpg

最近使用したファイル
ロリ関係
D:\Winny2\Down\(力武R203) 西村理香 「目覚める前に」
D:\Winny2\Down\(力武R204) 小林留美子 「ちゃんと教えて」(高画質版)
D:\Winny2\Down\(力武R204) 小林留美子 「ちゃんと教えて」
D:\Winny2\Down\(無修正)マンコの拡がる限界.jpg
学校関係
Z:\江平中\平成21年度江平中\生徒指導\H21 3年.xlsx
G:\江平中\平成21年度江平中\生徒指導\H21 3年.xls
Z:\江平中\平成21年度江平中\学校経営\人事評価制度\目標管理シート\越川\H21自己目標管理シート最終申告用(越川).jtd
Z:\江平中\平成21年度江平中\生徒指導\H21.2年.xls

長崎市立江平中学校ホームページ
http://www.nagasaki-city.ed.jp/ebira-j/index.htm


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 12:57:42 ID:???P
ヤンと言えばイゼルローン放棄の時のねこと遊んでるシーンが素晴らしいwwww
アッテンボローの前で堂々だし、意見具申に対する返答含めてあそこはお気に入りだ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 13:11:14 ID:???0
ヤンマンセーは
厨二にありがちな流行り病みたいなものだ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 13:28:14 ID:???0
何で定期的に痛い子が来るのかな

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 13:38:52 ID:???0
あそこはヤンの対応が険悪になりそうな部分だから
うまく誤魔化した感じ、アニメスタッフが

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 14:30:53 ID:???0
よくヤンごとなきお方とかいうセリフあるけどどういう意味?なんでヤン?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 14:41:49 ID:???0
>>130
滑るって哀しいな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 15:04:50 ID:???0
式根島のスーパーでまだマダムヤンを売っていた

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 15:13:52 ID:???0
こういう諺がある。
野に獣がいなくなれば猟犬は無用になる。
だから猟犬は獲物を狩り尽くすのを避ける。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 15:16:21 ID:???0
>>121
ファミリー劇場で毎月新番組などの紹介番組なんだけど
今月のゲストでくる諜報員(基本声優さん)ってのが居て4月号のは堀川りょうさんだったの。
それでMCの別府あゆみさんに外伝の宣伝する時に「フロイラインあゆみ」と語りかけたというお話。
ちなみに堀川さん顔出しで舞台の宣伝もしてた。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 15:28:35 ID:???0
そりゃ「フロイラインあゆみ」がヒットしないわけだw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 16:12:04 ID:???0
>>128
>痛い子
腐女子語だな
腐れマンコはカエレよ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 17:51:59 ID:???0
あたしは本番女優ですから

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 18:14:04 ID:???0
痛いニュース板の奴らは全員腐女子だったのか。しらなかったなー

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 19:06:06 ID:???0
痛い子って腐女子語なのか?

アホな妄想垂れ流さんでほしい

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 20:45:01 ID:???0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \ やめぬか、卿ら!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 21:11:37 ID:???0
挟むものはいいとしてインスタントラーメンのたぐいはなくなったんだな
ドイツでもかなり食ってる奴がいるが

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 22:22:50 ID:???0
外伝2巻での新年パーティーで「シチュースパゲティ」とかが出てきてたから
麺&スープ式の食べ物はあるんだろうけど、インスタントラーメンは不明だねぇ。
帝国では「『余が定めた“健全なる”人類の文化様式にそぐわない品は排除する!!』とルドルフが無くした」で通用しそうだ。

同盟でヤンやアッテンボローが食べているのはけっこう似合うが、そういった描写はないね〜
あまりにも当時の日本的に過ぎたんで作者が嫌ったのかな?
ユリアンが来る前のヤンなら容器に埋もれかけの状態だったろうな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 22:50:43 ID:???0
最近また見返してます。
やっぱり面白いですね。
「新たなる戦いの序曲」の同盟国家で感動しました。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:01:10 ID:???0
九月の新政府

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:03:29 ID:???0
第一期はガチでセリフ暗誦出来るレベルで繰り返し見てたな

外伝入れた数なら百回以上は見てると思う

146 :143:2010/03/22(月) 23:04:32 ID:???0
×同盟国家
○同盟国歌

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:07:22 ID:???0
戦車のレーションもインスタントラーメンがあれば少しはマシなんだが

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:10:14 ID:???0
お湯がなければ作れないというのは厳しい
市街外できれいな水を入手できるならたいてい食料には困らないことおおいし…

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:20:22 ID:???0
>>145
自分も見てる方ではありますが負けましたね。
この作品は何回見ても楽しいです。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:37:17 ID:???0
>>149
オレの場合リアルタイムで2巻から読んでるからたんに付き合ってる時間が長いだけともおもうけど

アニメの場合100話以上のレベルの高い長編というもの自体がほとんどないから
これ以外だとダグラムしか思い浮かばない

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 23:40:10 ID:???0
>>148
密林少年でションベンで米もどしてたし
ないならないでなんとかなる

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 00:13:24 ID:???0
>>150
そうでしたか。自分は見ると何も考えなくていいので
たまに見てます。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 01:05:14 ID:???0
>>151
今カップヌードルを食べてる私に謝罪したまえ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 01:23:31 ID:???0
カンボジアやポルポト政権下で子供に地雷踏ませて行軍してることにくらべればたいしたことはない

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 01:31:46 ID:???0
軍事モノって登場人物が適度に緊張してるから画面が締まってだらだらみてもテンションが下がらないからいいんだよな
これが萌アニメとかだとだらだらしすぎで見てるテンション維持できない

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 02:15:12 ID:???0
臓物だだ漏れで軽く凹んだりしますがなにか

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 02:26:13 ID:???0
あふれでるモツがうまそうと思うおれだった

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 03:02:07 ID:???0
焼き人間の香ばしい匂いが食欲を誘う

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 03:05:52 ID:???0
スルメみたいに縮んで起き上がるんだよな

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 04:50:04 ID:???0
サイボーグ戦士が出来る時代に動脈打ち抜かれたくらいで死ぬ奴が続出する不思議世界

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 04:51:54 ID:???0
原作まともに見てないんですね

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 04:54:02 ID:???0
数時間前に見た戦争もののアニメ
酷かったわ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 07:09:55 ID:???0
>>160
サイボーグちがう、義手や義足だよ。
SF(スペオペ)におけるサイボーグって、脳以外はほとんど全て機械のこと。
欠損した四肢(内臓の一部もか?)を機械で補うのはサイボーグ違う。
それにあの義手だって、人間離れした力を出すとかいった演出はないから、極端に
強くはできないんだと思う。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 07:33:47 ID:???0
ルビンスキーが脳腫瘍になったのは、脳みその中に起爆装置を入れたからや!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 07:35:52 ID:???0
>>162
俺みたいな最近のアニメ知らない奴が多いスレなんだから
せめて名前書いてくれ。ぐぐるから。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 12:57:09 ID:???0
>>163
お前は何を言っているんだ?
義肢程度でもサイボーグだろ。比率は関係ない。意味を調べて来い。
逆に義手、義足という物、言葉が既に現実にあるから、その程度にはあえて「サイボーグ」を
使わない程度の話だ。
>人間離れした力を出すとかいった演出はないから
義肢の場合、義肢だけ高出力にしても接続部がめげるから、「力持ち」になれるわけでもない。



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 12:57:47 ID:???0
お前の個人的拡大解釈はどうでもいいから。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 13:15:04 ID:???0
ア゙ア?!やンのかコラ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 13:15:40 ID:???0
よせよ、痛いじゃないか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 13:17:46 ID:???0
パン買ってこいや

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 13:21:46 ID:???0
多少時間がたったパンでも、ちょっと湯気にあてるとけっこうおいしく食べられるものです

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 13:25:13 ID:???0
それがどうした!!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:12:29 ID:???0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \ やめぬか、卿ら!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:13:25 ID:???0
帝国の軍用パンはフスマが半分はいってるから湯気くらいでは
煮なきゃくえん

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:26:24 ID:???0
>>174
すまん意味が全くわからん

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:30:05 ID:???0
>>175
フスマが半分はいってるから湯気くらいでは 駄目で
煮なきゃくえんと言うことだろ

卿は幼年学校からやり直したまえ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:30:52 ID:xJkRB/uz0
>>176
幼年学校って軍隊でしかも日本じゃ私立学校ですが。
小学校と勘違いしてるのか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:34:50 ID:???0
>>177
卿は銀河英雄伝説を読みたまえ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:37:30 ID:???P
久々に凄いやりとりを見た気がするw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:41:23 ID:???0
>>177
幼年学校は軍属で、しかも帝国じゃ国立ですが。
金髪の孺子は小卒なのか?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:43:01 ID:???0
陸軍中野予備校

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 15:34:11 ID:???0
幼年学校に関しては、名称は同じでも別物だから「そういうもの」と思うしかないわ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 15:34:18 ID:???0
在特会の会長が銀英伝のファンらしいなヤン提督や原作者が最も
嫌ってそうな人種なのに…
別の作品内で皮肉られそうだ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 15:40:42 ID:???0
よせよ遅いじゃないかね

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 15:52:02 ID:???0
ヤン提督や原作者が最も嫌ってそうな人種って、お前ら=フォーク准将じゃないのか?
シトレ元帥もフォークのこと嫌っていたし完璧じゃん

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 15:59:38 ID:???0
俺は薬漬けだから地球教徒なのだよ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 16:23:07 ID:???0
>>185
お前=フォーク准将の間違いだろ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 16:24:48 ID:???0
誰でも他人のことは(ry

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 16:33:08 ID:???0
銀英伝楽しいよなー 今大学生だがリアルに一年潰れたわ


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 16:44:50 ID:PD4+M/FD0
メックリンガーとヒルダが病弱であるヒルダの親戚を訪ね、
他分野で業績を残した偉人を語る場面で出てくる・・・
ダ・ビンチ、曹操、ラザール・カルノーの後の・・・

ジュルリグペグ???って誰なんでしょうか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 17:37:14 ID:???0
毛沢東の中国語読み

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 17:38:13 ID:???0
フォークは一応エリートだぞ
>>185なんかと一緒にされたらフォークが無くゾ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:14:00 ID:???0
上に立つ人間が普通の人間以上にバカでモラルが無いことはよくあるって
作中でも言われてたじゃないか。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:15:21 ID:???0
毛沢東は雀の一件で単なる馬鹿みたいに世間で知られてるな
日本では特に

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:22:56 ID:???0
トップに立つとあらゆる人間の発言や助言に翻弄されるから相当の器量がないと並以下の対応しか取れないだけで
大体に置いて一般人よりは優秀な頭脳見識持ってるだろ。じゃなきゃのしあがれない

本当の一般人がある日突然首脳に抜擢されたらなにもできんよ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:36:27 ID:???0
例外はあるけどな。
最近ごく身近に。

そんな気がしてならんよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:54:23 ID:???0
外伝がファミリー劇場でやるらしいですね。
何回も見てるから見るかどうか悩みます。
外伝全部やるんですかね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 19:02:44 ID:???0
>>1読めカス

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 19:59:54 ID:???0
やはり二代目はミスキャスト?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:05:17 ID:???0
ヤングヤンなら二代目としては充分でないかなと思う。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:08:31 ID:???0
「マインカイザー」は若本紀夫が発音するために
用意された言葉のようだと誰かがいってたけど
リューネブルク閣下の「シェエーンコップw」も素晴らしいな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:32:48 ID:???0
それは俺が毎回言ってるんだがマインカイザー
出崎作品の申し子野沢那智もすげえな 
外伝で使うとは予測できなかった
中田浩二と絡ませたかったんだがそこまではむりだった

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:50:22 ID:???0
二代目ヤンは、OVA第一期の販売宣伝などには「ヤン=?」と書かれていた・・・
死者を宣伝材料に使った最低な宣伝だったと今でも思ってる。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:55:46 ID:???0
>>198は裏切り者だ!
>>198がいなくなった後、
残された俺たちがどんな目でみられたか!
士官は全員査問にかけられ、
連隊そのものが解散させられるところだったんだ!
>>198のお陰で〜!!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:02:06 ID:???0
言いたいことはそれだけか!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:03:32 ID:???0
人として、軸がぶれている

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:05:22 ID:???0
 lミミ!::!川/|l//ハミ三三-_‐, 彡彡 川| |l| |||川|_|lミミリ、
、 ミミミ::::〉、( |\)川┬-、‐ ' 彡:彡〉| ll川|| |l, '/ミ不ノ
ヽミミ:::::l::: ヽ-ノ丿l| |l、.::: ̄ヽ彡: /川 l| ||l|,':::/:ミ`  j`ヽ、
-fミミ::::::::\ ( ノ \ _,` -:::::彡彡/| ||l||川,'`トl、_  :i)
: |ミ _.zョ、    ` ::.........:::::::::彡彡/-、ミミシ、:丶〉 ` メ、
/l|: 1‐nミ=ノ  、_..ィzョz.、 彡/  \  .`ー ..::::;イ `
f |!  ミ=´┘::}' `::::ィ‐る‐、_,  ミ/rフ   `ヽ :  .::::/‐'
`|:.  -‐'´.::::l .:::::.`,.ニ-´   ミ/_ノ ̄  ̄.::フ::...:::::/´
./.:: ....::::::f У .::::...,´-    / ‐-..‐`‐ ' :´ー-、:::ノ        /  | ○
,|:: ;;;,,,,,,  >__..つ'´  , - '´:.. ._;:::     _ 三 ニ =   /   |
ο y=tュ、_‐_ァ' ´ .::/  ...:::::...'´ -=´ ̄: :::三ノニ=―      /
-l:/lrnnnヲソ   .:::l:::. ‐ ' ´ .::: ` .::::::...._:, --‐'三≡=     二/二
: :ト`-ニ、イl:: .:::::人::ー --:: -'´  ̄  _ /三二          /
: :ヽi|ii   :: , .- '´  \::...ー-:::::..__ ,:::' 三二ニ=  `ヽ、       イ
l: :|:` ー く:::::  :::::: :::` ―, - . _::/:/: : ::: : : ::: : : : : : \
: : l: : : : : :\::::::....  :: .: //:: : : : : : : :/:::: : : ::: : : :::: : : : : : :\
: : :l: : : : : : : \-:::: .::://: : : : : : : : /: :::: : : : : : : : :::: :


億面も無く素レスを返したという理由で>>198が一人手討ちとなった


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:07:16 ID:???0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \ やめぬか、卿ら!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:11:00 ID:???0
>>197
何時からですか?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:12:39 ID:???0
酒の勢いでつまらんことを言った。忘れてくれ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:14:46 ID:???0
酒の勢いでつまらんことを言うのは帝国軍人ならば当然の仕儀
士道不覚悟にはあたるまい


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:20:32 ID:???0
士道不覚悟?なんじゃそりゃ。
原作アニメにそんな言葉出たか?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:22:59 ID:???0
失礼、目が悪い故


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:23:33 ID:???0
新撰組を知らんのか

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:30:44 ID:???0
新選組を知らんのか

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:31:27 ID:???0
>>214-215は数年前より脳梅を患っており
新撰組と新選組の区別もままならない


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:32:24 ID:???0
戦傷を受けられたのですか?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:35:49 ID:???0
ぬふぅ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:36:08 ID:???0
・・・もうかりまっか

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:39:02 ID:???0
ルビンスキー…裏切るなよ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:50:22 ID:???0
ルパートが
「パパァ おこずかいちょーだい」
とかあまえてくる子だったらかわいがったかもしれない

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:50:50 ID:???0
どんな田舎惑星よ、フェザーンってのは

それがな、ルビンスキーはJKを食いまくり。JCは全員非処女だって話だ

ぷっ、田舎惑星ならぬいかれ惑星ってかw

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:52:38 ID:???0
ダース単位で数えるのか?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:11:33 ID:???0
家事手伝い…いや自宅警備員だったかな?
いずれにしても働かずに食える身分です。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:14:19 ID:???0
よくわからんが、ヤンは左脚上げた体勢でいたら助かったのか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:27:31 ID:???0
>>209
テンプレのサイトに全部載ってたorz
本伝は去年やってたんですね・・・。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:30:31 ID:???0
ヤンは危機になったら幼い頃に仕込まれたウーシュが炸裂すると思ってた

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:36:42 ID:???0
ヤンの死因は表向きは足の動脈を打ち抜かれたという発表だが
実は、ちんぽを打ち抜かれての失血死というのが真相。

英雄に相応しくないという理由で、足に変更された。

229 :225:2010/03/23(火) 23:39:58 ID:???0
>>228
ご丁寧にありがとうございました。
これでもやもやがスッキリしました。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:50:57 ID:???0
銀英伝の未来は実写映画化でござる

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:55:38 ID:???0
スカーフ巻いたまではいいんだが、その後がいかん。
棒みたいなものを突っ込んで、回して止血していれば助かっていたかも。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 23:57:36 ID:???0
お前は鬼か

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:02:51 ID:???0
ラインハルトの死因も膠原病ではなく、ただの梅毒。

死に際に脳が梅毒にやられて、見た幻覚が「自分が英雄になって優秀な
部下をもって銀河を征服する」という物語だった

女遊びとパチンコ中毒が原因で家を飛び出して、働きもしないクズで女のヒモで貧乏だったから
医者にもかかれずに梅毒が進行するままに放置していた。
死に際になって、ラインハルトの家族が居場所を見つけて看取ることはできた。
「最後は安らかな顔をしていたよ、何か良い夢でも見ていたのかな」とは勤勉家で有名なラインハルトの父の言。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:06:05 ID:XgUCZFRl0
わざわざ、実写化しなくても、今の日本の現政権=崩壊寸前の自由惑星同盟じゃないですか。
久しぶりに見たら、トリューニヒト議長がポッポと被って、先取りし過ぎと思った。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:12:26 ID:???0
軍人のくせに動脈止血も知らないのもナア
どうみてもちゃんと処置すればユリアンが来て凍らせるまで持つ傷
心臓や首じゃないんだし

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:14:34 ID:???0
>>234
というよりも人間昔っからやってることは何にも変わってないって感じ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:19:01 ID:???0
今の政権そんな悪くもないだろ
マスコミの又聞きにおどらされてるだけじゃん

本当に悪いときは円がクズ同然に下落したりものすごい状態のことをいうんだろ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:33:12 ID:???0
>>235
ヤンを殺すためにムリムリのシチュエーションまで作ったんだもの。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:35:47 ID:???0
>>237
今、やるって言ってることやろうとすると、それが現実になりますよ。「円がクズ同然に下落したりものすごい状態」トラストミー

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:44:38 ID:???0
劇場版マクロスのようにSF的ギミックで飾り立てた銀英伝も見てみたいな。
簡素過ぎるほど簡素な今のも味があっていいんだけど、遥か未来のリアリティあるバージョンも、、


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:45:15 ID:???0
円がクズ同然に下落したりものすごい状態
ってのは、つまり帝国による同盟占領状態だから
その後は良い状態に向かっていく一方

やっぱ、今が一番最悪期やね。
ジワジワが一番効く。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:50:36 ID:F6ZwzqQ20
test

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:52:53 ID:F6ZwzqQ20
>>191
ホントかよ
毛沢東の発音はマオ・ツォートンというらしいけど

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:52:57 ID:???P
つ睡眠薬の服用

なんか頭がぼやけてるとかなかったっけ?
実際に飲んだ事ないからどういうふうになるのかとかはよく分からないけど

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:55:05 ID:???0
飲んだのは睡眠薬じゃなくて睡眠導入剤な。

飲んでもなんともならんよ。
頭がボケもしないしフラフラもしない。
ベットで横になって寝る努力をすれば若干眠りに入りやすくなるってだけ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:04:02 ID:???0
体質と体調による。風邪薬だって眠くなる人とならない人がいる
常用してると効きにくいし、疲れていたり具合が悪かったりすると効きやすい
ヤンの場合は薬が効いていて動くのも億劫そうに見えたな

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:10:42 ID:???0
ああいう状況になると、かなりキツイ薬を飲んでも目が覚めるよ。
それが人間の体ってもん。
あの時代の人間のことは知らないけどw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:20:10 ID:???0
薬の類で眠くなった経験がないからわからんな
ヤンの場合となりで即死した死体がいても失礼しますといって寝る奴だから危機意識は当てに出来ないけど

ヤンは死ぬことにたいして不感症すぎるからなあ。アムリッツアの包囲脱出戦でも参謀長が血相かえてるのに涼しい顔でいたし

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:32:18 ID:???0
自分が狙われているのに危機感を持たないとは
それは知将ではなく、ただの池沼ですな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:36:39 ID:???P
上手い事言ったつもりかこの野郎w

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:38:25 ID:???0
シェーンコップあたりが言いそうな台詞

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:47:18 ID:???0
シェーンコップは腰から上がいらない奴だからな

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:58:14 ID:???0
    |  \;;;;;;;;;;;;;;;;ノ |
    ト,  ;;;;(:υ:);;;;;;、 i  
    |',',;;   }  ! ',',;;;i
    |,','、 /    ヽ',',','|
    !;;', /      !,',;,;'|
    !'' {      }'' !.  
  /  i,      〉 ヽ.、
 彡、,,,-‐┘     └ュュュュ

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 02:22:30 ID:???0
>>190
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%A5%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%99%E3%82%B0

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 07:26:57 ID:???0
今の総理は同盟の議長のように弁舌に長けているわけでも女性からの支持が
多いわけでもないけどなw

まあ口が達者でもそれだけだったら余計に悪いわけだが。

256 :225:2010/03/24(水) 09:37:23 ID:???0
睡眠導入剤って行っても1500年後の睡眠導入剤だからな。
飲むと数秒で眠れる代物だろうて。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 09:46:51 ID:???0
既に導入剤の範疇を超えてるな
導入剤でそれなら睡眠薬なら即死しそう

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 10:36:09 ID:???0
フォーク准将が性転換したキムヨナに見えて仕方がないw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 13:12:24 ID:???0
小泉時代はトリューニヒト=小泉だ!ってさんざん言われてたし、
他の歴代首相も同様。ブッシュとか外国の政治家もそう言われてたし。
単にその時代時代、自分の嫌いな政治家・首長を
トリューニヒトだって言ってるだけだな。

まあヨブがそれだけ民主国家の悪政治家キャラとして
いろいろ引用がきく優秀なサンプルになってたってことなんだろうけど

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 13:41:40 ID:???0
小泉以外の人もトリューニヒトって言われてたんだ?
初耳

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 14:24:39 ID:???0
例えば短かったけど阿部とか福田とかの時代も言われてた

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 14:49:39 ID:???0
ユリアン「イネルローン要塞」

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 16:36:51 ID:???0
>>261
両者とも女ウケが悪かったからそれはない
小泉とトリューニヒトの最大の共通点は自己保身が強すぎるゆえに
アニメでもシトレやキャゼルヌがそれぞれ言及していたように
他者が次々失脚したり戦死していくなかで妖怪のように生き残っていること
そういう他者を踏みつけにしてでも生き残る生命力が子供を産む性たる女性の本能を惹きつける

たしかヤンは死んでなぜこいつは生きている!って誰か言ってたな…

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:13:51 ID:???0
>>234
トリューニヒト=小泉が定説

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:25:00 ID:???0
>>245
効果の違いによって使い分けるが、同義
ハルシオン級でも導入剤だ
つーかその程度の効果の薬って薬局で買えるレスタミン程度の物だろう


>>247
出血して意識が遠のいたら意志関係ない

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:28:17 ID:???0
というか司令室のどたばた皆が働きまくっててうるさいところでも平気で眠れる男が
睡眠導入剤とかいう時点でそもそもむりがある

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:30:52 ID:???0
ヒント:時差

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:45:13 ID:???0
眠いときは何処でも寝られるが、眠らなきゃならないときは薬で融通することもあるってことだろ

銀英伝がラノベ扱いされるのも、こういう読解力無いラノベ脳を抱えているからか

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 19:37:49 ID:???0
何でこんなアンチぽっい低能な書き込みが続くかな
>>233とか基地外にしか見えん

270 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/03/24(水) 19:42:35 ID:???0
理由は言わないでおくがつよきすなんてゲーム遊ばなきゃよかった

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 20:18:41 ID:???0
>>269
そう怒るな 彼は病人なのだ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 20:41:19 ID:???0
昔は精神病というやつは金持ちしか掛からない病気だった
なぜなら貧乏人なら同じ精神病になっても相手にされないか気狂い扱いだったからだ

だからメルカッツがブラウンシュヴァイク公を病人あつかいしたり
ラインハルトが最後原因不明の病気になってこの世を去るのは
歴史的に見て正しい

貧乏人なら、二人はごく普通に気狂い扱いされたり気力が萎えて衰弱死したと記されるのみ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 20:56:57 ID:???0
>>267
原作で時差のことかかれてたんだっけ?
到着まで1日くらいでいくような日程じゃなかった気がしたんだが

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 21:19:18 ID:???0
なるほど、精神病人や気狂いは不幸かもしれない。
しかし、その精神病人や気狂いに
人生をかき回される人々はもっと不幸ではないのか。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 21:54:08 ID:???0
介護なんかそのもっともたるものだな
まぁこういう考えも度が行き過ぎるとルドルフになるが

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:04:42 ID:???0
ロボス元帥ってなんでボケボケになったの?
老害?フォークとセックスしすぎ?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:07:06 ID:???0
またいつもの原理主義者が出てるな
>>269とか

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:15:48 ID:???0
>>273
同盟首都まで4週間だから
回廊出るだけでもソコソコ時間はかかると思うよ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:37:46 ID:???0
南斗聖拳のレイとシュウは親友だったそうだが
こっちの作品では仲悪いな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:40:19 ID:???0
福祉のない国家ってかえって社会効率悪くなるからな

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:45:59 ID:???O
>>278
アムリッツァまでは回廊まで10日設定だったんだよな、
第7次イゼルローンでは遠回りして回廊まで二週間だったし、
アムリッツァでは作戦会議から要塞に総司令部を設置するまで10日ピッタリだった。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:52:52 ID:???0
>>277
お前アホだろ >233みたいな妄想を支持してんのか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 22:56:48 ID:???0
基地外にとっては自分の妄想を受けいれない奴は皆原理主義者(笑)なんだよ
病気なんだからあんまし構うな

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:05:16 ID:???O
>>276
同じ四半世紀に渡るライバルでありながら、年齢を経ることでシトレが老成したのに対して、
ロボスは朦朧しちまったなぁ、
まあ、外本伝通じてこの二人がライバルという、具体的な描写はなかったけれども、

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:18:32 ID:???0
ロボス元帥は昼寝しちゃったんですよね。
最期の方は悪いイメージしかないですね。
シトレ元帥は引退後のシーンもアニメには確か出てましたが。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:22:02 ID:???0
シトレは学校経営で比較的ノンビリできたのが大きかったんじゃね
自分の指示で大量の人間の生死が決まる仕事より精神的に楽が出来そうだ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:35:53 ID:???0
>>286
新入生や卒業生を見るたびに、「この中の何人が退役まで生き残るか……」みたいに思っちゃうのも、
けっこうストレス溜まるだろう。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:51:15 ID:???0
>>282-283

わかりやすい自演するな、原理主義者の基地外が

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:55:24 ID:???0
>>282-283

わかりやすい自演するな、原理主義者の基地外が


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:55:32 ID:???0
つーか明らかなネタにまで食いついていくのが原理主義者の特徴
原理主義者にとっては作者や作品の悪口(に見える)ものは
絶対に許せないからスルーできない。

自分の中の経典に反する書き込みは全部、妄想や中傷とにとらえ攻撃の
対象になる。ある意味このスレの名物であり地球教徒みたいなものである。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:56:10 ID:???O
義手のルッツさん、
実は名前と姓が一般と逆らしい、
例でいえば太郎山田状態、本来はルッツ・コルネリアスが正解のようだ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:56:26 ID:???0
>>282-283

わかりやすい自演するな、原理主義者の基地外が

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 23:57:48 ID:???0
>>290
ぶっちゃけ銀英伝とか基地外サヨクしか見ないからな
>>233氏の様な崇高な意見を

294 :原理主義者はこの板から出ていけ!!:2010/03/25(木) 00:01:09 ID:???0
>>290の意見の華麗にして壮大なることこの銀英伝アンチ
感嘆の極み

295 :原理主義者はこの板から出ていけ!!:2010/03/25(木) 00:02:19 ID:nw9T/v000
つーか明らかなネタにまで食いついていくのが原理主義者の特徴
原理主義者にとっては作者や作品の悪口(に見える)ものは
絶対に許せないからスルーできない。

自分の中の経典に反する書き込みは全部、妄想や中傷とにとらえ攻撃の
対象になる。ある意味このスレの名物であり地球教徒みたいなものである。

296 :同意 同意 同意 同意 同意 同意:2010/03/25(木) 00:03:16 ID:???0
つーか明らかなネタにまで食いついていくのが原理主義者の特徴
原理主義者にとっては作者や作品の悪口(に見える)ものは
絶対に許せないからスルーできない。

自分の中の経典に反する書き込みは全部、妄想や中傷とにとらえ攻撃の
対象になる。ある意味このスレの名物であり地球教徒みたいなものである。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:09:04 ID:???0
実はラインハルトはADHDで、しかもすぐに暴力を振るうような粗暴な子だった。
気に入らないという理由だけでクラスメイトの頬をぶったりするのは日常茶飯事だった。
キルヒアイスは近所に住んでいるという理由だけで、そんなラインハルトを監視する役目を
学校の先生に指定されて仕方なく毎日付き従っていた。

「おい、キルヒアイス!お前、俺の従者なんだから、俺のことは「様」付きで呼べよ!いいな」

毎日、ラインハルトの理不尽な行動に悩まされていたキルヒアイスだが、ラインハルトを
監視する役割で得をすることもあった。
ラインハルトの家で遊んでいる時に、姉の下着を暫し盗んでいたのだ。

「あら、また下着が無くなっている。またあの子ね・・・ラインハルトの面倒を見てくれるのはいいけど、困ったものね」

ある日、クラスメイトが給食の盗み食いをするラインハルトを咎めた際、発狂したラインハルトに
噴水の近くに呼び出され、頭を石つぶてで散々に殴られて重症を負うという事件が発生した。
そしてとうとうラインハルトは困った子専用の施設に入れられてしまった。

施設の中は暇だった。暇だったから妄想した。銀河を征服して覇王になるという妄想であった。




銀河妄想伝説 完

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:10:04 ID:???0
痛点を突かれた原理主義者がコピペで暴れている図

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:10:32 ID:???0
渾身のネタを書いた>>233が基地外呼ばわりされて
原理主義者(笑)なる架空の敵を作って自演しまくってる流れでおk?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:14:14 ID:???0
>>299

君のことだろ。原理主義者って言われているのは。
あまりコピペで荒らしまくると規制されるよ
同じISPじゃないといいんだけど。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:15:43 ID:???0
原理主義って言葉の使い方も間違ってるし(猛進的に作品を崇拝してるのは信者だろ)
何か分け分からん妄想小説を書き始めるわ、自演はするわ、いもしない敵に自分の罪をなすりつけるわ・・・

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:17:42 ID:???0
原理主義者の特徴

・作者や作品を汚す発言は許されない
・痛いところを突かれるとコヒペ攻撃
・自作自演が得意


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:18:57 ID:???0
地球教信者が暴れているな
よせよ痛いじゃないかね

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:19:02 ID:???0
アホ丸出しのネタをスルーできない信者も、原理主義者とか喚きながら自演してる奴もウザい
少しは自重しろよ このスレはすぐ荒れる・・・

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:21:13 ID:???0
コピペ爆撃してしまった時点で信者の程度が知れるわ。
ってか、このスレは昔からこうだから・・・

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:25:50 ID:???0
>>301
信者と原理主義者の定義は違う。
海外でも国内でも、どっちかというと原理主義=狂信者(テロリスト)みたいな感じで使われている。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:35:49 ID:???0
>>291
義手になったのはワーレンじゃなかったか?
いくら顔が似てるからって間違えちゃ可哀想だ




貴族連合との戦いで2人同時に見た時は双子かと思ったのは内緒だ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:39:00 ID:???0
てか、さすがに現実世界でそのころには万能細胞で義手なんて要らない世の中なはずだが。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:39:16 ID:???0
そもそも2chなんてフォークみたいなのしか集まらんから
自分の主張ばかりと、貶し愛ばかりになってまともな議論なんて期待してないけど、

でも地球教が入ってくるとなると更に酷くなるなw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:41:01 ID:???0
万能細胞があるならオーベルシュタインの目だって培養できるだろが

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:46:05 ID:???0
アンチ的な活動は否定しないけどここじゃなくて該当スレでしてほしい
信者煽ってキレさせて原理主義だなんだっていわれてもなぁ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:48:47 ID:???P
>>270
金髪の獅子が茶髪の猿になるなんてよくあるこった

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:49:02 ID:???0
万能細胞でどのくらい寿命延ばせるんだろうかと言ってみる。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:49:13 ID:czuyAtQK0
>>254
サンクス
どうも前者の人達とは印象が異なり、武辺者の要素だけのように思うけどなぁ
多分野において活躍したのだろうか?
オレは前者3人だけの方がいいな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:51:49 ID:???0
ガイエ氏は思想的にはリベラルなのかな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:54:35 ID:czuyAtQK0
>>307
ルッツは顔が島耕作だから笑えてくる
上級大将島耕作になっちゃってるだろ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:56:35 ID:???0
>>291
どこ情報?
グーグルの検索欄に「コルネリウス」って入れただけでわかる通り、
ファーストネームで普通に存在するよ。英語だとコーネリアス。

フィギュアスケート見るかな? あれの技名って技を作った選手の名前が
そのまま付くんだけど、「3回転ルッツ」の「ルッツ」ってのも往年の選手名。
アロイス・ルッツだそう。こっちもファミリーネームだよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 00:59:00 ID:czuyAtQK0
http://440yahonpo1.up.seesaa.net/image/C5E7B9CCBAEE.jpg

上級大将島耕作、旗艦首座にて

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 01:02:44 ID:???0
こいつは荒しか

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 01:03:24 ID:???0
>>317
ルッツが選手の名前とは知らなかったです。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 01:40:20 ID:???0
あー俺もクララみたいな嫁が欲しいわ


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 01:48:23 ID:???0
>>316
夢幻の戦艦ブリュンヒルトみたいに巻末漫画でやってくれないかな

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:13:26 ID:???O
>>317

個人サイトなんだが、ドイツ人 名前 で検索するとあるサイトがひっかかるんだが
そこでは、ドイツ人の男の名前でルッツ、
ドイツ人の姓でコルネリウスと紹介されていた。

一応二つ見つけたんだがな、

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:40:23 ID:???0
姓も名前もどっちもあるんだろうね。

いちおうさっき参照したwikiediaドイツ語版
いまwikipedia落ちてて繋がんないけど(珍しい。こんなことあるんだな)

コルネリアス(Cornelius)
http://de.wikipedia.org/wiki/Cornelius
「vorname」ってのがドイツ語で「ファーストネーム」の意味みたい。人名の例も載ってる。

ルッツ(Lutz)
http://de.wikipedia.org/wiki/Lutz
ドイツの「ファミリーネーム」ってはっきり書いてる。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:44:08 ID:???0
どっちもあると思う
ttp://www.worldsys.org/europe/
そういやルッツっていうとルートヴィッヒのニックネームがそうだったような

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:47:04 ID:???0
たまに名前に関して必死になる人が来るよな

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 02:52:39 ID:???0
帝国は全員第二次世界大戦のドイツ将校の名前であるから新鮮味はない

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 03:51:18 ID:???0
さっきCSでキャプテン翼観てて改めて
銀英伝は西ドイツの若き皇帝シュナイダー(堀川亮)VS
古代進(富山敬)なんだって思った

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 04:41:34 ID:???0
アニメはオレが感動したフランス戦を糞にしたからだめだ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 05:53:51 ID:???0
>>327
違う

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 05:59:02 ID:???0
>>326
「必死だな(キリッ」とかいまだに言ってる奴が

332 :名無し募集中。。。:2010/03/25(木) 06:02:12 ID:0kdttJia0
>>328
でもエンディングでシュナイダーの声難波圭一(劇場版でシュナイダーやった人)になっててかわいそう
あきらかに堀川亮さんなのに・・・・

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 09:35:57 ID:???0
本当に2chの金髪嫌いはすごいな・・・
梅毒とか馬鹿だろ

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 12:20:52 ID:???0
キャプテン翼でいうとどういう銀英伝になるんだっけ……

ラップがブラジル代表で翼くんの師匠だっけ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 14:16:16 ID:???0
てか、ずっとビューローの独壇場。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 15:59:46 ID:nw9T/v000
>>333
そこ突っ込んだら原理主義者とか言われて変な奴が暴れだしたからスルーが得策
本人によるとネタ(笑)らしいし

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 16:02:56 ID:???0
誰もヤンのことをウェンリーとはよばんのね

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 16:08:11 ID:???0
呼びにくいほうをわざわざよばないだろ
だいたい若いくせに地位が高いから同格の友達がボリスしかいないし

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 16:10:46 ID:???0
ラップ氏は

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 16:34:56 ID:???0
はじまってそうそうに死ぬような奴はいないも同然
それに軍人同士だといくらくだけてても苗字で呼び合うほうが自然だ

映画のヤンキー見たいななれなれしくファーストネームでよびあうのは現実でもそんなに多くないよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:13:00 ID:???0
>>337
ヤン夫人くらい?
まあイケてないネーミングだしw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:14:50 ID:???0
フレデリカとは軍隊内の上下関係でしか考えられないかんじだな

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:22:27 ID:???0
艦隊って恰好よい響きだよな

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:38:43 ID:???0
ウェンリーなんて俗な名前だね
でもヤンて性はいいな
僕は君のことをヤンと呼ぶことにするよ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:42:34 ID:???0
そう言える立ち位置の人ってボリス・コーネフしかいない訳だが
子供の頃はそう言う口調だったらキモイw

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:45:02 ID:???0
綺麗なボリス

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:59:09 ID:???0
イ・ヤン提督

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 19:03:46 ID:???0
>>335
warota

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 19:20:33 ID:???0
>>344
ヤン提督いいと思うけどな。
エル・ファシルの英雄。
魔術師ヤン。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 19:25:53 ID:???0
ロイエンタールはオスカーの方が呼びやすいね。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:02:32 ID:???0
最近アニメを観始めたクチなんだが
カイザーがヒルダに求婚しに行ったシーンで腹筋崩壊した
ポカン顔の親父がまた…
ヤンが暗殺されてからというもの毎話しんみりしていたんだが
そんな感傷がぶっ飛ぶくらいの笑撃だった
ありがとうカイザー

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:12:00 ID:???O
>>343
特に第13艦隊という響きが良い、個人事だが、今にして思えば自分が同盟派になったのは
この第〜数字〜艦隊という響きが気に入ったからだな

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:19:05 ID:???0
帝国の戦艦の芸術的なデザインよりも同盟の生産性重視なデザインに惚れたのと制服かな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:28:40 ID:???0
>>337
ヤンをウェンリーと呼んだのは
螺旋迷宮で父親のヤン・タイロンが
事故死の少し前の会話シーンと
ヤンがエル・ファシルの英雄になった途端
慣れ慣れしく話しかけてきた母親方の親戚だけだな。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:46:10 ID:???0
あの二人うまくやれたのだろうか

小説・アニメ史に残る名台詞

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:08:37 ID:???0
>>350
ロイをそう呼べるのはミッターマイヤーだけだからな

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:10:40 ID:???0
>>353
デザイナーの誰かはワルキューレの機能性に衝撃受けてたな
おれも赤いxウィングで想像してたからはじめのときはびびった
スパルタニアンは挿絵とかの予想通りだったけど

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:12:26 ID:???0
>>355
中の人があの人だからさらに引き立つ。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:22:13 ID:???0
エスカフローネの絶対恋愛幸運圏クラスのナイスギャグだった

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:43:32 ID:???0
>>358
頬を赤くするラインハルトが印象的。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:45:27 ID:???0
「奥様の名前はヒルデガルド。
 
 だんな様の名前はラインハルト。
 
 ごく普通の二人は、ごく普通の恋をして、
 
 ごく普通の結婚をしました。
 
 でも、ただ一つ、違っていたのは・・・
 
 だんな様は皇帝だったのです」

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:46:49 ID:???0
そういえば最近流れが速いね。
俺がスレタテしてた頃は1ヶ月ぐらいかかったような気がしたけど。それだけ人が増えたってことかな?
いいことだ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 21:48:56 ID:???0
ガンダムみたいなカタパルト式じゃなくてそのまま船体から切り離す方式ってなにかメリットがあるのかな

やっぱ一度に大量に出撃させられるとこかな

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:02:01 ID:???0
スバルタニアンってどんな動きしてましたっけ?
360度回転ぐらいしか頭に残ってないです。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:03:59 ID:???0
ヘリと同じ操縦系統だったな基本的に左操縦桿はコレクティブ系の動きしてる
複眼仕様のコックピットという原作どおりディスプレイが多用しすぎだった

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:06:39 ID:???0
>>363
現代の空母だって200ノットも速力出ればカタパルトなんていらないよ
速度の出ない戦闘機はカモだというのを一応禿は認識していたので要塞では滑走用のレールつかってたが

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:49:50 ID:???0
      _,,../⌒i
     /   {_ソ'_ヲ,    あの二人、
    /   `'(_t_,__〕     うまくヤれたのだろうか……
   /     {_i_,__〕
  /    ノ  {_i__〉
/      _,..-'"
      /

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:18:11 ID:???0
ワルキューレが機動性重視でスパルタニアンが攻撃力重視だった気がする
性能がどっちもどっちだから五分五分で後は腕次第なんだって


しかし艦隊戦でも最初に艦載機を発進させるもんじゃないのかな 劇中だと艦隊戦の最中に発進できずに空母ごと沈められてるイメージがある

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 01:01:40 ID:???0
原作にあったウラン238弾でなくてどっちともビームなので攻撃力どうこうはわからんかった
だいいちビーム掠っただけで致命傷だし

現代の感覚だと魚雷艇の護衛任務のもっと小型のファランクス付高速ボートというかんじだろうな
けして飛行機じゃない

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 04:05:42 ID:???0
ワルキューレはパイロットスーツ的に悪役風味だから困る
同盟と違い花形パイロットもいないし

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 04:09:29 ID:???0
ワルキューレはデザイン元がタイファイターだから
人命軽視なんだろうな

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 04:18:23 ID:???0
>>370
賢婦の例もあるから意外と50機撃破くらいで勲章もらって後方へ下がるシステムなのかもしれない
同盟は数百機落としても現場にはりつけで死ぬまで働かせるからな

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 04:48:22 ID:???P
ケンプって大佐まではパイロットなんだっけ?
貴族出とは思えないし年齢・昇進条件的にもかなりの成績残してるんじゃないの?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 05:50:12 ID:???0
外伝でパイロット姿を披露してたな>ケンプ
上の命令にぶちぎれてた

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 08:40:16 ID:???0
原作では戦艦の艦長>ケンプ大佐
まあパイロット出身ってアニメでは出てなかったからちょうどいいか

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 09:19:07 ID:???0
>>370
よくこのスレやSF板で聴いた記憶があるんだが
漫画版では、バーミリオン会戦に出てくるコーネフを戦死させた小隊長の顔が描かれてると聞いたんだが
まじで?何巻?
全然記憶にないんだが。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 11:55:30 ID:???0
ホルスト・シューラー中佐か

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 13:22:04 ID:???0
数百機撃墜のエースはドッグファイトでやられることは絶対にありえないからな
漫画版のメス作者が空戦のことを何もわかってないことは確か

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 13:48:31 ID:???0
>>372
装甲兵やパイロット上がりの将官がいないって点で(シェーンコップがようやくって程度なのに、
帝国はケンプやオフレッサーがいる)、帝国軍より閉鎖的で遅れているよな。同盟

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 14:00:43 ID:???0
何事も絶対は無いし、書かれていないだけかも知れない
何が言いたいかというと断言してる人は根拠も無いのに凄ぇなと

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 14:45:25 ID:???0
>>379
カールセンやモートンの劣等感のように士官学校出でなければ軍人にあらず、って感じだな
帝国には帝国には幼年学校や貴族特権での昇進の速さがあるが

ブルースアッシュビーの時代、同盟の政治家たちが730年マフィアの軍閥化をおそれて
色々軍にちょっかいだして結局軍部をくさらせたけど、帝国では第二次ティアマト会戦で
貴族の将官が大量戦死して以降平民の将官への道がおおきく開かれたとあったな

士官学校出が貴族化する同盟、軍が平民の出世の場となっていった帝国…
んー、どうしてこうなった!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 15:19:46 ID:???0
不死身のエースってのは戦場に長く居た奴の過信だ。 お前のことだよ、相棒

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:15:08 ID:???0
いい肩書きだ・・おれの墓にはそう書いてもらおう

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:33:37 ID:???0
>>379
書かれてないだけだと思う。
実際には空戦や陸戦を統括する高級指揮官や高級幕僚はいるはずだし、
中央で統括する役職もあると思う。

ローゼンリッター連隊歴代連隊長12名のうち2名は将官に出世して後
退役したらしい。シェーンコップも入れれば3名か。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:58:09 ID:???0
>>379
シェーンコップは本来イゼルローン奪取の最殊勲で歴史的英雄扱いされるところを
ヤンにもってかれたようなもんだから将官待遇は当然

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 18:00:15 ID:???0
>>380
日独米英のトップエースはサシのドックファイトで撃墜された経験が一度もないのは確か
全部対空砲火か機体不調

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 18:02:37 ID:???0
現在のトップエースの記録ってのも約60年前のものじゃね?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 18:41:33 ID:???0
ドイツには対地攻撃に特化したエースがいたっけな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 18:59:35 ID:???0
ドイツはウィングマンが墜落位置確認しないと公認記録にならないから
ウィングマンつれてかえらないようなやつは編隊長になれなかった

いまの空戦はレーダーとミサイルの性能比べみたいなもんだから実質的にww2の記録で最後とみるべき

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 19:01:02 ID:???0
フィンランドでは戦争中数百回空戦して当たった弾の数が2発というトップエースがいる始末

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 19:19:35 ID:???0
戦後ペラペラ喋って政治活動する撃墜王なんてのがいるからなw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 19:22:58 ID:???0
実際は五機撃墜でエースの称号だっけか
やはりフィクションのようには甘くない

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 19:46:31 ID:???0
それでも100機以上落としてる基地外もいる

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 19:50:26 ID:???0
互いに飛んでる状態で射撃して当てること自体がそもそも無謀
よほど互いに真っ直ぐ飛んでなきゃ有効な距離は50m以内だからどんなに無茶苦茶なのかわかる

戦後ぺらぺら喋るようなのは坂井みたいに戦中一番厳しい時期を遊んでたような奴
岩本やハルトマンみたいに終戦まで死に物狂いで戦ってた連中はかなり口が重い

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:28:10 ID:???0
こんなところまできてリアルの政治的話題を持ってくるなよボケ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:35:07 ID:???0
>>394
ソ連人民最大の敵が何か言いたそうにこちらを見ている

ところでポプランの空戦能力はピカイチだが、白兵戦の能力ってどんなもんなんだろう?
作中だとローゼンリッターにも引けを取らないレベルに見えたんだが
エースが陸戦専門の連中と張るなんてありえるのかね

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:40:38 ID:???0
空戦訓練の合間に陸戦訓練ってきつそうだな
やっぱ才能じゃねw

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:42:09 ID:???0
ポプランはたまたまローゼン並だったんだろ。
まあ空戦隊なら反射神経とか動体視力は良さそうだからそこそこ強いかもしれんが

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:52:22 ID:???0
今よりもずっと進んだ科学技術があるはずなのに
斧で戦うとかギャグかと最初思った

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:56:48 ID:???0
斧でギャグなら何ならいいんだよw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:00:24 ID:???0
敵の側も同じ科学力もってれば殴りあうしか戦う方法なくなるじゃん
ビーム兵器反射するヨロイがある時点で射程距離は限りなく弓に近くなるし

ポプランは不覚を取ってたし経験不足はあるな
ただ殴りあいだとシェーンコップでもまずそうだけど

>>396
ラボーチキンやイリューシン300機おとすのとT34を相当数キルされるのとどちらが痛いだろうな

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:02:08 ID:???0
>>400
ビームサーベルとかw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:02:56 ID:???0
>>402


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:03:19 ID:???0
ビーム反射するって設定がご都合主義的な感じがするんだよなあ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:03:48 ID:???0
>>402


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:09:13 ID:???0
基本装甲服自体は切れないしうたれても平気だから弱点を性格につける技術の差がでまくるんでローゼン強いということだろ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:14:03 ID:???0
全く効かない訳じゃないからご都合主義とはちょっと違うのでは。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:33:34 ID:???0
狙撃ならともかく動いてる相手だとラッキーでしか殺せないからな

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:22:06 ID:???0
あの装甲服ってどのくらいの重さなんでしょうね。
ビームはある程度はじいて、
打撃にもある程度は防御力あるみたいですけど。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:49:19 ID:???0
宇宙空間や1Gじゃない環境多いから重さは関係ないんじゃね
ただ真夏の甲子園大会をえんえん汗をぬぐえないままするから耐えられないと

アニメじゃやたらと顔の装甲あげてやられてる間抜けが続出してたし

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 23:54:32 ID:???0
>>402
 スイッチ入れた途端、ゼッフル粒子が反応して……( ゚д゚)ドカンー

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:15:28 ID:???0
>>>410
ほとんど1G環境で戦ってた気が <銀英伝

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:25:44 ID:???0
あれはそう見えるだけだろうな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:39:13 ID:???0
なにげにシェーンコップって艦隊指揮まかせても務まる希ガス

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:42:48 ID:???0
スーパーファミコン版銀河英雄伝説とはなつかしいな。
オーベルシュタイン提督

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:48:40 ID:???0
ヤン艦隊の中じゃ単独で一番動ける存在だなシェーンコップ
ガイエスブルグ戦やレベロに謀殺時のいきいきとした活躍ぶりは半端じゃない

オーベルシュタインもケスラーやメックリンガーよりは艦隊運用うまそうだし

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:07:07 ID:???0
亡命しなかったらシェーンコップ提督だったかもな
逆にラインハルトとキルヒアイスがアンネローゼ連れて同盟に亡命してたら
ローゼンリッターで陸戦屋になってたかもしれん。なんか勿体ないけど

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:09:26 ID:???0
ヤン提督の下で働く金髪とかいいなあ
やたらと小うるさく発言したり

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:14:28 ID:???P
俺に全艦隊の指揮権があれば(ry


ラインハルトとキルヒアイスとヤンが同盟で後の将帥が帝国だったらそれはそれで面白そうだけどな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:25:21 ID:???0
金髪亡命してたらいずれは同盟を乗っ取ったろうか
実に興味深い、どっちもありえそうだ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:30:51 ID:???0
帝国は双璧で支配したほうが金髪よりうまくいきそうだ

422 :420:2010/03/27(土) 01:34:23 ID:???0
スマソちと訂正

金髪亡命してたらいずれは同盟を乗っ取ったろうか
実に興味深い、既存の体制にあきたらず変革あるいは自分たちを受け入れてくれた恩義に報いる為国に尽くす
どっちもありえそうだ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:44:25 ID:???0
膠原病も発症せず、饅頭屋の親父として一生を過ごした

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:14:08 ID:ekeL9lUH0
最近、全編を見返してるクチなんだけど、
戦術面で眉唾な展開をさも巧緻な戦術のように嘯くのは
作品が与える広大な影響を考えれば、いただけないなと思う
アスターテ会戦とかも、後半の個別のC制御の戦術回路などは天才ならプログラミング能力もスゴイだろうなと
得心がいくが、前半の根拠の無い包囲殲滅だの各個撃破だののシーンを
正当化しようとする白々しい、胡散臭い演出はどうにかしてほしいなぁと
この辺は史実を元にした会戦をシミュレートしてないと妙なしこりが残るね

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:15:46 ID:???0
長いな、もっと短くまとめることはできんのか

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:16:27 ID:???0
キャゼルヌ「ドーソンは根に持つタイプだというからな、これを機にこき使うつもりなんだろう。」

金髪「根に持つ?ですが私はドーソン大将とは面識はありませんが?」

キャゼルヌ「…少佐、君の鈍い上官に説明してやってくれないか?」

赤毛「ラインハルト様、ドーソン大将はいくつになられたかご存知ですか?」

金髪「いや、40代くらいだとしか知らん。」

赤毛「そしてラインハルト様はいまだ18歳の小僧です。」

金髪「好んで小僧でいるわけじゃないぞ。」

赤毛「なのに階級は同じ大将、ビュコック提督のような方でない限り、嫉妬するのは致し方ないかと。」

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:25:11 ID:ekeL9lUH0
>>399
麻痺してた(笑)・・・思い出せば、最初はオレもそう思ってたわ
ただ、そういう設定は読み手は作者に信頼するしかないからなぁ
あの斧は刃先が高速回転してる設定は最低必要だろうな
今見てる場面では、要塞対要塞での引力による潮汐作用、あれもあり得んだろうなぁ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:57:49 ID:???0
同盟にいたら金髪の毒舌は500%増しだろうな

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 03:01:55 ID:???0
>>426
ビュコック提督は金髪みたいなのがいたらかなりかわいがるだろうな

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 03:14:34 ID:???0
それは、制度のせいでしょうか?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 03:19:03 ID:ekeL9lUH0
>>425
こういう返し、相変わらず多いよな
無論、卿(笑)の無意味に長い人生のことを、だよな

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 03:36:50 ID:???0
>最近、全編を見返してるクチなんだけど

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 03:39:56 ID:???0
相手にするなよw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 04:44:16 ID:???0
ID出してるなんて珍しい奴だな
おかげでNG登録できる

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 10:31:45 ID:???0
空気読めない人のサンプル
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090624_1292358.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090807_1383278.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090827_1425225.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20090922_1475978.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091013_1515345.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091027_1540250.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091127_1593608.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20091228_1639130.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20100125_1676519.gif
http://jigokuno.img.jugem.jp/20100315_1741185.gif


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 14:01:22 ID:???0
金髪が同盟に属したらヤンとのコンビで
双璧メルカッツすら手玉に取れるな

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 14:07:31 ID:???0
でもさ
「こいつ馬鹿か」とヤンに対して思うと思うよ。
そばにいたら余計に。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 14:12:36 ID:???0
ラインハルトの作戦やら考え方やらを完全に把握できるのはおそらくヤンだけだから
そうはならないと思うぜ、キルヒアイスですらラインハルトの事を完全には理解できなかった

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 15:37:16 ID:???0
ラインハルトがパエッタ化したら、ヤンの役目なし。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 15:59:34 ID:???0
第13代ローゼンリッター連隊長ラインハルト・フォン・ミューゼル大佐

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 16:46:45 ID:???0
丸くなったベジータじゃないんだしローゼンリッターに染まっていたらそれはそれで萎えるわw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 17:00:24 ID:???0
今週のエロゲの恋色空模様に金髪の悪魔がでてる
序盤でスカートの中に隠れようとしたら主人公が蹴られた

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 17:03:51 ID:???0
ラインハルトが同盟で艦隊司令官してたらヤンは完全にユーフストパロール化してる

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 18:56:42 ID:???0
ラインハルトが万が一同盟へ亡命してたらロイエンタールもミッタンも大佐ぐらいで止まってた余寒。
そして門閥貴族が幅を利かせて同盟に木っ端微塵にされて民主主義バンザイとなると

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:40:49 ID:???0
リヒテンとブラウンで内戦状態になるのは確実だが
それでも国力差があるから帝国領侵攻しても戦力ない同盟方向と違って泥沼化するだけだな

ラインハルトもたとえロボスの立場になっても戦術レベルで勝つ以上のことはできないし
どうせ政治家に足引っ張られるからクーデター起こして独裁政権化しないと帝国攻略は無理

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:43:00 ID:???0
つまり歴史は全く変動がないわけだ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 19:54:22 ID:???0
ワープですら1ヶ月単位かかるような兵站をやれというほうに無理がある
ラグナロックも貴族の没収財源と同盟の極端な弱体化がなければいかに人材が優秀でも無理があるし

同盟にウランフボロディンあたりと2艦隊もビュコックに加勢があればそうとう戦線が長期化してバーミリオンみたいな事態になるよ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:02:36 ID:???0
両軍は長距離の行軍に向いてないないからな

同盟が兵站軽んじた原因は白豚とフォークのせいだけどね

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:10:20 ID:???0
ラグナロックもかなり綱渡りのザル兵站ラインだったな
いくら艦隊戦力ないからって諸惑星の確保もなしに補給部隊送ればゲリラ戦術にくらいあうだろ

ミッタマイヤーに1個艦隊連れまわして護衛させるべき

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:53:10 ID:???0
>>444
あの2人ラインハルトを頼る前にもう少将に昇進してる

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 21:17:18 ID:???0
むしろ双璧が金髪の上官のほうがうまくいく

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 00:55:18 ID:???0
>>444
皆が肩を組んで同盟唱歌そして
〜Fin〜ですね、民主主義ばんじゃーい

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:07:17 ID:???0
幼少のラインハルトの転向先の学校でシスコンが有名になったのは、
キルヒアイスが言いふらしたからとしか思えん。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:19:55 ID:???0
二言目にはねえさんねんさんいう金髪もどうかと思うが

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:21:05 ID:???P
>>453
基本的にラインハルトはあまりキルヒアイス意外とは喋らなそう

キルヒ「隣に凄く綺麗な人がきたんだ、ラインハルトのお姉さんだよ!」

人づてに広まる


恐いね

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:41:04 ID:???0
>>454-455
学校のケンカで「姉ちゃんのスカートにでも隠れるか」
と言われるぐらいにシスコンが有名なのは異常だな。
ラインハルトとアンネローゼは5、6歳離れているし、
クラスで兄弟の話なんて普通しねー。

キルヒアイスが「彼、ちょっとシスコンくせえんだ」
と不用意にボソっと漏らして有名になったとしか思えん。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:48:16 ID:???0
ルドルフが同性愛禁止にしなかったら幼年学校の時点で同級生に掘られてること確実だな金髪

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:58:48 ID:???0
あんな、油断すると躊躇なく血まみれにするまで
石で頭を殴ってくるような恐怖のガキ
ノノノノに出てくる変態ホモでも相手にしないわ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 02:09:54 ID:???0
そういえば、キルヒアイスがいつ頃から“ラインハルト様”と呼ぶようになったのか
どっちかがいぶかしがる描写が原作にあったような気がするんだけどさ
>>油断すると躊躇なく血まみれにするまで 石で頭を殴ってくる
これが刷り込み入っている可能性高いんじゃないかと思う…

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 02:15:14 ID:???0
これ漫画版もあるみたいだけど
面白い?
原作のどこまでしてる?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 02:50:35 ID:???0
あの漫画家はこれやったおかげで漫画家人生おわたよ
ジョーカーシリーズやsfしてた時の面影すらない

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 02:52:30 ID:???0
そこまで毛嫌いしなくてもいいだろうにw
どんな作品でも一つくらいはいいところがある

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 03:23:36 ID:???0
銀英はあまりにも戦闘機を軽視しすぎだよな
戦艦の直接砲撃で戦局が決まるのなんて航空機が出る20世紀初頭までだ
現在は空母の航空戦力が主力で周りを先制攻撃と牽制と対空防御用のミサイルを運用するイージス艦で固めた
機動部隊が中心なのにな
ガンダムでは戦艦が空母の役割も兼ねるという謎使用だが(しかもその戦艦が直接戦闘するとか)
戦力自体はMS主体だからまあ納得か
NT&ガンダムタイプの活躍次第ではたった一機で
局地戦の情勢が変わるといった点は面白い

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 03:41:37 ID:???0
なんだsageることを覚えたのか

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 03:52:49 ID:???0
スパルタニアンが戦艦の最大戦速の100倍の速度で動けた上で単独でワープ機能あれば
現在の航空戦クラスの重要な兵器になるだろうね
だが実際足が短すぎてあれではせいぜいコメートと同レベル戦略的価値は0に等しい

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 07:37:30 ID:???O
ああ、ワープ機能か、しかしワープは基本的に戦闘中はしないはずじゃなかったか?
アニメの描写をみる限りもっと空戦隊の破壊力があってもよさそうなものだが

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 11:15:07 ID:???0
>>463
戦艦?宇宙船デスよこれ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 11:19:25 ID:???0
>>現在は空母の航空戦力が主力で周りを先制攻撃と牽制と対空防御用のミサイルを運用するイージス艦で固めた
機動部隊が中心なのにな

ボタン戦争の時代は終わってるんだけど 原作読んでないの?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 11:56:14 ID:???P
銀英キャラで雪風か、胸が熱く(ry

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 14:36:46 ID:???0
>>466
ワープは要するに航続距離
宇宙戦闘の感覚だと10分くらいで燃料切れる感覚

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 14:38:01 ID:???0
雪風はバーミリオンか何かで偵察機でてなかったか

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 15:03:23 ID:???0
だが待って欲しい
油断すると躊躇なく血まみれにするまで石で頭を殴っていたのは確かにラインハルトで、それを止めたのは確かにキルヒアイスだが
その後キルヒアイスは「どうやって姉さんに誤魔化そうかなっ☆」と悩むラインハルトに水遊びを提案したあげく大はしゃぎした男だぞ
とてもじゃないが石で殴打事件が様付けに関連してるとは思えん

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 15:04:04 ID:???0
悪い、>>472>>459宛てな
なんかアンカー消えてた

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 15:20:17 ID:???0
様づけし始めたのは
アンネローゼが後宮に召し出されてからかな
幼年学校時代はすでに

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 15:26:20 ID:???0
そういや楽しそうに噴水に飛び込んでたっけな
あいつ優しそうなツラしといて流石金髪の友達だと思ったわ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 15:48:37 ID:???0
この時代は人権ないし殺されたり殺したりするのが日常だから
あの程度は一般民衆としては普通くらいなんだろ
成人男なら徴兵で敵兵の2,3人殺してるの普通だし戦車戦で初めてのひところししたときも両者とも平静だった

それにあのまま石でラインハルトが殺しても一応貴族だからスルーされる可能性が高い
どうみても平民学校だし

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 17:53:37 ID:???0
殺してもスルーでいいなら赤毛が止める必要ないんじゃね?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 18:15:12 ID:???0
赤毛は平民だから人の生き死にには拘るだろ
くされ外道にも生きる権利ぐらいあるという
矜持は持ってる筈

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 18:35:35 ID:???0
法的には事情聴取くらいでスルーでも殺すと周りの目がうるさいからな

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:17:29 ID:???0
金髪さんも名刺代わりに姉ちゃんの置いていった下着をクラスの奴に振舞えば
神として拝められたのにな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:19:08 ID:???0
>>480だが、置いていったじゃねえな、その頃はまだ姉ちゃんいたんだっけ。


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:20:56 ID:???0
>>480が下水の汚泥とすれば、マル・アデッタで死んだあの老人はまさに新雪だったな。
>>480を処断してヴァルハラであの老人に詫びさせよう。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:58:20 ID:???0
金髪さんも名刺代わりに姉ちゃんのヘアーをクラスの奴に振舞えば
獅子の泉の64元帥くらい揃ったのにな。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:11:49 ID:???0
黄色い嘴でピーピーと!
いつから薔薇騎士団は手より口を動かすようになった?!
俺がいなくなってこうまで堕落したか!
ぬぁさけないことだ!

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 22:46:19 ID:???0
  .  r- 、
     l    ``''‐ .、,_
    ト 、.,,_  r‐‐、 `'‐ .、,
.    l   /.'┤  |     ``''‐ 、,
    l  // │ │`>ァ 、     ``' - 、,
.   l .// U |   .|/ .// ``i‐ァ-,.、i´ `i  ``'‐、
   l, !/     l  _| ',二,‐.、 ,'/  レ |   |‐,.、,_  |
  .l ヽ. ;r 、,、-.'´ .ヾ,..(::)ヽ` ′r,ニ,'┤  |ノ!  !   |
  l/! l r'´_,,.............,」 .l~    '.(::)'i:|  |´  .|  |   誰か助けて−!
.  l ノ y'        l/ u    ヽ ` .|  |  │  |
. l' /l   ー――-.v′  " ノ u .|   |  │  |
 l/ / u __  ノ  ,r==.ァ  ./|   |  │  |
 ゝ、l_       `7  u `ニ′ 入」   |  │  |
    ``' ー- ..、ノ,,_      /  |  |  │  |
              ``'' ー-´- .、.,_│  |  │  |
                     `` ''''ー- ⊥.,,,」



486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:06:27 ID:???0
金髪って実社会じゃ生きにくいですよね
皇帝は天職

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:10:56 ID:???0
漫画家ラインハルト・フォン・ローエングラム

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:42:11 ID:???0
ラインハルトが気紛れで遅筆、わがままだが傲慢だが名作を作る大漫画家、
キルヒアイスが大先生のの気を損ねないようにうまく催促する名編集者のコンビか

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:44:19 ID:???0
{訂正}
ラインハルトが気紛れで遅筆、わがままで傲慢だが名作を連発する大漫画家、
キルヒアイスが担当のラインハルト大先生の気を損ねないようにうまく原稿を催促する名編集者のコンビか

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:51:18 ID:???0
ガイエの悪口を言うのはやめろ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:51:01 ID:???0
ケンプが
あの役立たずのデカブツ
と罵ってたなガイエ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:13:08 ID:???0
>>488
スタジオのチーフアシだろ。
編集はオーベルシュタイン

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:30:58 ID:???0
オーベルが編集なら、つまらんものはズバズバとボツにするか
あるいは、部数のために内容は二の次で特定層に媚びたものにするか

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:55:54 ID:???0
つまらない作家に仕えるなんて編集者の損出と思わないのですか
といってフェルナーが
くる

495 :宇宙汽車男 ◆j.Ypl7DW.o :2010/03/29(月) 06:45:07 ID:???0
UPLの宇宙戦艦ゴモラVS銀河英雄伝説。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:27:17 ID:???0
お前、銀英伝の戦艦ごときがゴモラの装甲を削れるわけねーだろw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:33:14 ID:???0
スパルタニアンかワルキューレでの内部突入に切り替えですね、わかります

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:35:34 ID:???0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100326-00000034-zdn_n-sci
元帥、なんて事を…

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:43:46 ID:???0
黙れ下種!

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 14:09:01 ID:???0
age

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 16:26:14 ID:???0
>>485なんの作品の誰さんなのか微妙に気になるな……

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 16:27:26 ID:???0
俺は>>495-496の意味もわからん。
このスレは、懐かしアニメ平成板にある銀河英雄伝説のスレなのだから
他のアニメや、特に女性声優の話題を書かれてもわからん人が多い。

次回からテンプレに書くか。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 16:51:07 ID:???0
16 :名無しさん@恐縮です [] :2010/03/29(月) 14:47:17 ID:5FM1Kun00 [PC]
817 名前: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 投稿日: 2010/03/28(日) 22:18:30 ID:4qd/6aF40
CSKAモスクワ本田が、テロリストの巣窟の地で見たものは?
ttp://sasakima.iza.ne.jp/blog/entry/1522594/

本田は今季2点目となるFKで、アウェーのアンジー戦の勝利に貢献しました。
試合後、スタジアムから去ろうとしたチームバスは敵地のサポーターに囲まれ、瓶や缶を
投げつけられたそうです。
チームメートは座席に伏せていましたが、本田は毅然と窓の外を眺めていたとか。

本人のブログにはこのように記されています。

俺も怖くなかったわけじゃないけど、我慢して堂々と外を見てた。なんでそうゆう態度を
とったのかわからんねんけど、本能的にカッコいい自分を演じてたんかなって思う

(中略)

なぜ、チームメートが頭を伏せたか?

それは、このアウェーの地、マハチカラがテロリストの巣窟だからです。
試しに、「ダゲスタン、テロ」をキーワードに、検索してみてください。きっと、驚くことと思います。
マハチカラは決して一人では歩くことはできない街なのです。
ですから、チームメートは瓶や缶が投げ入れられるのではなく、爆弾が飛んでくるかもしれないと思って、
恐怖を感じ、頭を伏せていたのです。

次回のアウェー戦は来年になりますから、もうマハチカラに行くことはないと思いますが、今回の出来事が、
狂信的なサポーターの標的にならなければいいと祈ります。

------------------------------------------------
誰か周りの奴が教えてやれよ


199 :名無しさん@恐縮です [] :2010/03/29(月) 16:43:03 ID:SaZIrwnA0 [PC]
>>16
さすがカイザー本田なだけはある


ワロタw

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:18:59 ID:???0
いまの代表ってダレがエースなんだ?
サッカーなんてつまらなくてワールドカップからみてもいないのでわからん

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:58:34 ID:???0
どうしてです?貧しい価値観で判断しないでほしいですな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 18:41:30 ID:???0
だって中盤のボール回しばかりで延々試合の半分くらい見せられて面白いとかマゾだろ
0対0なんていう泥試合が許されるのって球技じゃサッカーくらいだよ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:00:21 ID:???0
他所行ってやれ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:06:53 ID:???0
>>507
反論できないなら引っ込んでてねボウヤ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:08:16 ID:???0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |  ハイドリッヒ・ラングが遊びに来たよ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:08:30 ID:???0
>>508
ホモババア、死ね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:22:04 ID:???0
マンコはこのスレ来んなよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:22:26 ID:???0
超次元サッカーならリアルで見たいんだけどな

ゴッドハンドとかキーパーだすべき

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:23:10 ID:???0
3次元サカー

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:23:46 ID:???0
>>508
スレ違いな上に板違いだ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:24:33 ID:???0
サッカーを批判する奴はどうせいつものあれだろ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:47:42 ID:???0
もともとスポーツ見せて金を取ること自体間違ってるけどな
金を取るなら選手はもっと客を喜ばせなくてはな

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:55:30 ID:???0
いい陣営だ
http://upload.jpn.ph/upload/img/u58163.jpg

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 19:56:00 ID:???0
フライング・ボールはどうなんだろうな?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 20:14:56 ID:???0
飛玉は玉をだしに使った格闘技っぽいから素人のポプランがイゼルローン大会で最優秀選手になれたんだろ
あの時代人間の身体機能は逝くとこまで逝っててショー的なものじゃないとみんな見ないだろうし

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 20:57:48 ID:???0
在日朝鮮人は 「差別されている」 などとウソをつく

●在日朝鮮人が日本国籍を取ろうとしないのは
日本人になると【生活保護】がもらえなくなるからです
日本人ではほとんど認めてもらえない【生活保護】ですが
在日朝鮮人なら、ほとんど無審査で【生活保護】もらえます

●在日朝鮮人が役所の窓口で【生活保護】を断られると  
認定されるまで徒党を組んで「差別だー!」と叫び続けます
役所の担当者の自宅にまで押しかけ家族にも脅迫します
「生活保護を出さねーと、お前の娘どーなっても知らねーぞー!」
在日朝鮮人には暴力団組員が多いから、まさに脅迫のプロです

●在日朝鮮人は強制連行された被害者だと主張していますが
その人たちのほとんどは戦後すぐに祖国へ帰りました
いま日本にいるのは戦後のドサクサで不法入国した犯罪者です
勝手に日本に来て被害者のフリをして悪事のやりたい放題です

●リストラで月収二十万円の仕事もない日本人もいっぱいいるのに
在日朝鮮人は毎月二十数万円もらって遊んで暮らしています
公営住宅にも優先入居で住居費もごくわずかで済みます

●在日の多くは【生活保護】以外にもかくし収入があるので
【生活保護】をもらいながら高級外車に乗るような生活です
さらに税務署が来ると集団で「差別だー!」と叫んで追い返します
差別どころか在日は、税金を免除された貴族、特権階級です

●働かなくてもOKなので、有り余る自由時間を政治活動に使い始め
最近では「選挙権をよこせー!」などと叫び始めています
驚いたことに【民主党】はそれに賛成しています

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 21:09:28 ID:???0
>>518
ハリーポッターに出てくる変な名前のスポーツの完成度くらい

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 22:32:00 ID:???0
ポプランは身体能力優れてるが
けっきょくキスリングには遅れを取った、我流の限界って奴かな

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 23:06:28 ID:???0
カウンターとったじゃん一応

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 23:16:15 ID:???0
だいたい空戦野郎と親衛隊長が五分五分な時点で駄目だろ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 23:25:53 ID:???0
飛行機のりでこういうことが出来そうなのはルデルくらいだな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 23:58:21 ID:???0
>>488
ホントは重厚な歴史物が書きたいだけなのに
食うに困って描いたエロ系萌え漫画が売れて編集長のトリューニヒトに苦々しい顔をするヤンを受信しました
若いながらチーフアシスタントのユリアンも苦笑いです
担当はフレデリカだな

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 00:15:53 ID:???0
歴史書に埋もれて生涯に1冊だけでも中国史小説を書きたいけど
売れるのは萌キャラ満載のラノベばかりで不本意ながら書いてるヤン

世間は魔術師だのなんだの言われてるが司馬のキャラ理論を応用しただけで
何も目新しいことはないといつもいう

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 03:27:07 ID:???0
>>502
495-496じゃないが、年代自体はアニメ銀英伝1期と同時期の
ゲーセンのどマイナーシューティングゲーム。

自機が戦闘機じゃなくそこそこ大型の宇宙戦艦で、
撃たれても煙を吹きながら進み続けるとか、砲塔の撃つ方向を独立して操作
できるとか、男の宇宙戦艦心がくすぐられる異色ゲーだった

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 03:29:13 ID:???0
二子多摩川にあったギャラクシアン見たいなもんだな

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 05:25:29 ID:???0
>>527
司馬は必読なんですか?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 05:29:29 ID:???0
司馬遼太郎は日本最強のキャラクターコンテンツを生み出したライターだし

坂本竜馬や土方なんて99%奴の創作みたいなもんだ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 05:33:18 ID:???0
特に読んだことなかったな。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 05:53:04 ID:???0
竜馬と燃えよ剣と項羽と劉邦と花神 国盗り前編は銀河英雄伝説オタなら読んでて常識レベルと思ってたが
項羽と劉邦なんて銀河英雄伝説と文章レベルはほとんどかわらん

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 05:54:25 ID:???0
>>533
俺はこのスレの住民がアニメネタや声優ネタが分かるだろうと思って
そういうネタを元ネタの名前を書かずに書き込む奴が許せない。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 05:57:26 ID:???0
司馬や池波に興味ないってのは小説に興味ないのと同義語とおもってたが
ラノベならともかく銀河英雄伝説だし

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 06:33:27 ID:???0
外伝見てたらシェーンコップのベッドシーンがあって噴いた

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 10:30:50 ID:???0
初期ワンダーエッグのギャラクシアン常連だったなぁ
ちょーど高校1年で友達や彼女と遊びにいったwwww

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 14:48:27 ID:???0
ギャラクシアンはおれも初期しか行かなかったが
あのあとどう変質したんだろ

従業員が恥かしかったのがマイナスだった

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 17:26:14 ID:???0
ギャラクシアンよりスクランブルのほうが好きだったな

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 17:37:52 ID:Dh9ZgoGO0
>>520
ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:15:57 ID:???0
× 坂本竜馬や土方なんて99%奴の創作みたいなもんだ

○ 坂本竜馬や土方人気なんて奴の小説の人気みたいなもんだ

竜馬がゆくにも新撰組ものにも種本はあるし

>>533
「花神の大村益次郎 = ヤン」ってのは誰か書いてた気がする。
それとも対談で作者自身が影響を認めてたんだったか。
文庫の後ろかなんかだっけ?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:17:57 ID:???0
>>538
「人類の存亡は我々のこの戦いにかかっているのです!」
とかなんとかゲームスタート時に煽っていながらプレイ中ふと見たら
こっくりこっくり居眠りしてたという萌えエピソードも読んだことあるぞ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:20:37 ID:???0
坂本竜馬や土方は戦前の芝居演劇とかではああいうキャラじゃなかったしな
というより坂本だとだれそれ?扱いだし

大村=ヤン説は俺が言ったんだけど司馬カンシンもヤンのタイプなんだよね背水の陣も使うし
全部が全部じゃないが禿はあるていど司馬の軍師タイプのキャラ造詣に影響受けてるのは確実だと思う
人物エピソードのやり方が酷似してる

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:22:09 ID:???0
>>542
アレやってるとゲームセンターあらしの金持ちがプラネタリウム改造してギャラクシアンしてたの思い出して涙が出てきたな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:41:08 ID:???0
>>535
その辺の漫画の台本クラスの文章で小説語るのか

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 18:53:32 ID:???0
>>536
リビングで見ていた俺涙目ww
漁食家も撃墜王も皇帝も事後しかなかったのにな


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 19:04:29 ID:???0
司馬史観ここまでくるかうぜえ・・・
まさに日本史の癌細胞

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 20:06:27 ID:???0
司馬非難するのはたいてい評判だけ聞いて読んですらいない連中と相場が決まっている
ライター業であれほどわかりやすくキャラをつくり込んで客に理解させるのがうまい奴は稀有
むろん人気者になった以降の後半生の小説はガイエと同じで糞だが

反対意見があるなら作者名出して反論すればいい

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 20:20:09 ID:???0
たいてい小説家通を気取る奴って凝った文章や設定してれば偉いとか思うような単純な奴が多いからな
だれにでも読めるように書いてちゃんと面白いというのがいかに難しいか理解できてない

その点でいえば萌キャラで動かしてるその辺のラノべ読めばわかるが大体文章にすらなってない

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 20:43:24 ID:???0
>大村=ヤン説は俺が言ったんだけど

いや、文庫の後ろかなんか(商業刊行物)で
解説者か、ガイエの対談相手、プロがそう言ってたちゅー話やねん!
誰だお前w

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:40:33 ID:???0
司馬の名前出せば黙るだろうと思ったら叩かれて涙目ですね
分かります

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:40:53 ID:???0
ああ対談でもいうくらいならやっぱそういう印象あったんだな
おれはほぼ同時期くらいに花神よんでたから性格的な味付けが似てると思ってたんで
このスレでも結構書いてる

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:41:50 ID:???0
>>551
むしろ司馬をだせば豚どもがわんさと書き込むと思ってたw

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:46:41 ID:???0
>>549
中学生当たりが通る道だなその発想。
分かりやすいといってもピンキリ。
自分が単純なだけなのを正当化してそこから先に進めなくなる危険がある。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:53:01 ID:???0
まあ世間に認められてない作家をオレだけはとかいう勘違い人間も多い
金髪が優秀なのをなんだかんだといって非難するようなもんだ

なぜ世間で認められてるかを分析するほうが先

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:53:34 ID:???0
レスアンカー知らないのか

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 21:56:42 ID:???0
大体禿は銀河英雄伝説の一発屋
せいぜい評価されてアルスラーンと七都市くらいだろ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:02:07 ID:???0
>>555
そんな話誰もしてねーっつーのに
読解力磨かないとこう醜態をさらす見本。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:02:54 ID:???0
>>558
豚が人間の言葉を喋るなよ
人間のほうが恥かしくなる

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:06:03 ID:???0
>>559
認められてないのはお前自身であり、それをお前が自己分析する方が先

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:10:40 ID:???0
項羽と劉邦読んでみようかな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:14:51 ID:???0
今日もフォークがいっぱいいるな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:16:37 ID:???0
>>535
司馬や池波に興味ないですが、小説好き名乗ってますが何か。
その辺は通らなくてもいいでしょ?今更特番ドラマの下位互換なんて。
思想や美学に触れるなら、なおさら。
正道にはもっと洗練された小説・文学を置くのが相応しい。
紅葉、谷崎、鏡花、漱石、三島、康成、折口、公房
何れも入手しやすい上に、異次元へ誘ってくれる大家だ。

芳樹はちょっとバタ臭い

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:26:44 ID:???0
近代文学専攻だが川端を康成っていう人初めて見たな

>>561
項羽とUFO

あらすじ
時は秦の末期。 猛将項羽が鬼神のごとき力で・・・
そして、UFOが未知のテクノロジーで 関中一番乗りの功名を争っていた。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:30:09 ID:???0
純情な文学少年が又聞きの評価だけでいいとか言っちゃう代表だな
紅葉、谷崎、鏡花、漱石、三島、康成、折口、公房あたりは

司馬のを特番のドラマとか大河とかと比較すること自体笑える
あんなドラマは豚みたいな腐った人間がつくってるんだから面白くなるわけないだろ馬鹿か お前
原作文章読んでキャラ理解してるととても思えないね
アニメのライターのほうがまだいい仕事してる

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:32:02 ID:???0
>>564
まあ項羽ならオフレッサーと白兵戦できるんじゃね

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:42:19 ID:???0
>>565
レスアンカー知らないのか

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:43:26 ID:???0
>>565
日露戦争スレで坂の上の雲持ち出すタイプ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:47:35 ID:???0
>>565
又聞きの評価だけ、と言い切る根拠を教えてください。
後学のために。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:51:21 ID:???0
>>536>>546
え、明日からファミリー劇場で外伝が放送される
録画予約してあるんだけど、こそーり見た方が良い?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:53:14 ID:???0
>>568
坂之上を書いたときの奴はもう作家としては死んでいる

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:10:43 ID:???0
ついでにお前も死ね

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:21:23 ID:???0
おまえはフレーゲル男爵みたいに無様なおとこ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:25:43 ID:???0
>>573
レスアンカー知らないのか

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:30:52 ID:???0
豚相手に何を言っても無駄

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:31:32 ID:???0
お前も死ね

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:32:14 ID:???0
シャレになんねーニュースだな…朝からキツイわ
被害者のご冥福をお祈りします

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:32:22 ID:???0
みんな死ね

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:40:01 ID:???0
        銀河英雄伝説


                                Ende

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:43:57 ID:???0
>>570
ああいうのって放送時は適当にカットされたりせんのかな
そのままだったら普通にギシアンしてるから、まあ気まずくなる様な相手の前では見んなw

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:47:38 ID:???0
司馬の小説はラノベと同格

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:49:47 ID:???0
>>580
えっ!

どうしよう…夫に録画頼んでしまったorz
2人とも外伝は見た事が無くて、楽しみに
して居るのだが、非常に気まずいぢゃないかorz

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:51:06 ID:???0
あ、明日からではなくて4月1日から放送でしたね

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 23:53:39 ID:???0
>>582
なあに、一戦交えれば問題はない

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 00:27:52 ID:???0
マリーンドルフ伯「あの>>582、うまくヤレたのだろうか…」

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 00:30:47 ID:???0
    ,, -−'" ̄`"'ソノ、    
  /彡::::::ミ::::::::::::::::彡  
 /:::::::::,r'"~`ヾ)゙`ヾヽ)::ヽ
. i:::::::::シ:::..        l::|
 l:::::イ:: "'==、ハ,=="ソ   
 {`V::  `===` ':-==' 〈 
 ヽ_:::::    , ヽ   |
 ヽl::::::     `ー´   .'  _.,.,   
  |: 、:::  , -−-、  /////゙l゙l
 ,,-|::::::ヽ、.. ''"'' __/ l  / !.|
'" (ヽ、_   ̄´ ̄,ノ) l    | |
   `ー、_ ̄`''" ̄ノ   l   //

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 00:35:09 ID:???0
木曜日は4話連続なんだよね
途中から実況参加出来そうだ。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 00:37:49 ID:???0
>>528
だから、それがゲームなのかアニメなのかもわからん。
元ネタを書かずにネタを書くと、いっそう意味がわからなくなる。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 00:41:46 ID:???0
ゴモラの動画みたがしょぼい横シューティングでわらえたw
てっきりメタルホークくらいの体感シューティングかと思ってたのに

というか戦場の絆みたいなシステムでスパルタニアンとか戦艦のガンナーとかやりたいわ
時間ごとにアムリッツア会戦とかチェンジしたりして

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 00:46:06 ID:???0
女性声優つーても主な2人(潘さん、榊原さん)は有名だからわからないとかの方がおかしいような気もするけどね。
他に勝生さんや小山さんあたりもだけどさ。もちろん三石さんもだが

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 00:54:46 ID:???0
女声優はエロの鷹月さくらとか青井美海とか遠野そよぎやアグミオンやふーりんのほうばかりで
表のほうは名前くらいしか認識してないな

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:36:54 ID:???0
>>590
>女性声優つーても主な2人(潘さん、榊原さん)は有名だからわからないとかの方がおかしいような気もするけどね。
そんなこと言ってないが。わからないとは。

銀英伝に出てもいない声優の話されても困るってこと。
申し訳ないけど、声優業界で有名な女性声優って二人しかいないの?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:38:01 ID:???0
銀英伝に出てるからって、桑島なにがしの話をされてもいっそうわからん。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:39:30 ID:???0
勇者王のメインヒロインもでてたよな

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:42:50 ID:???0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \ やめぬか、卿ら!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:55:48 ID:5t8C+Cud0
>>595
さすがはミッターマイヤー元帥

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 02:01:34 ID:???0
桑島って法子の事だろうけど
外伝に出てたがこのスレで話題になった事あったんだろうか
まぁわからんネタは無理にわかろうとしないでスルーが一番。声優ネタは気になったらぐぐればいいしw

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 02:34:23 ID:???0
あの幼女がこおろぎさとみだったらな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 05:13:26 ID:???0
>>488
>495-496じゃない
>ゲーセンのどマイナーシューティングゲーム。
>>428

この人ほんとに428読んだのか
説明不足とか以前にこの人自身になにか問題があったんじゃないかって気が

>>589
そうそうw UPLっていうマイナーメーカー製でな……
でも、やると微妙に何か……こう! 100人中2人くらいはファンに必ずなるゲーム!w

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 05:23:26 ID:???0
声優の名前知ってると、
「昔のアニメだから、いまでは人気声優や大物のあの人がこんな端役で……」
っていうのをみつけるのも銀英伝の楽しみのひとつだよな。

いま見てたらウランフとニルソン中佐も同じ人の兼役だったのか!(大林隆之介)
知らなかったぜ! (ニルソン中佐:ユリシーズ艦長)

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 06:09:44 ID:???0
ニルソン中佐は実はグリーンヒル大尉に惚れてるのさ!
だがいかんせん富山氏のほうが先輩がゆえに
この作品でも榊原ボイスを独占することができなかったのさ!

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 06:13:06 ID:???0
実はウラン婦の戦死は誤診

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 07:38:18 ID:???0
外伝だと比較的若手の声優さんが出てる気はするが
癖のある低い声の男性声優って減った(つか使いきった)ような気もする

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 10:09:47 ID:???0
野沢那智とかいた気がする
最初耳障りすぎて気がつかんかったが

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 10:19:13 ID:???0
>>604
リューネブルク
どんな声だったかさっぱり浮かんでこないが

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 12:41:04 ID:???0
>>603
若手じゃなくて、ベテランのほうが多い。
叛乱者・決闘者・奪還者の帝国側キャストなんて、劇団のベテラン役者ばかり。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 14:01:05 ID:???0
>>589
そこでメタルホークが出てくる貴方が好き

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 14:41:27 ID:???0
原作じゃユリアンもメタルホーク並に管制官に丁寧語つかってるのな

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 18:39:12 ID:???0
メタルホークってメジャーゲームだと思ってた
エアインフェルノやチェイスhqとか

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 18:49:35 ID:???0
グゥレイとだよォ!

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 19:13:45 ID:???0
R360みたいなのをいまほしい

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 19:42:06 ID:???0
ターミネーター2のCGに感動してた時代だな

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 20:21:15 ID:???0
cgというよりリアル寄生獣してるのに感動した
T2000は最強生物後藤のパクリ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:14:39 ID:???0
最強生物黒沢


に見えた!

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:17:06 ID:???0
おれのブラックセイバーは無敵だぜ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:25:55 ID:???0
ウランフ中将は名称 ビッテン艦隊を紛いなりにも突破したわけだから


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:34:24 ID:???0
>>616
日本語でおk

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:59:44 ID:???0
(添削)
ウランフ中将は名匠 ビッテン艦隊を魔界なりにも突破したわけだから

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:28:23 ID:???0
あそこで生きてれば
おのれ!ウランフめ!
とビッテンフェルトがうなる場面が満載だな

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 02:17:51 ID:???O
>>616
そうかね、ビッテンフェルト艦隊は寧ろ守勢に弱い訳だから
包囲網を突破したというのは、特筆する事では無かろう
アムリッツァの状況下では驚異だが、
もし紡錘陣形でのガチンコバトルに勝ったらマジ凄い

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 02:27:13 ID:???0
ウランフはほどほどで脱出すべきだったな
最後の一艦になるまでとかカッコつけるから

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 02:35:01 ID:???0
旗艦が一番戦闘してなくて弾薬残ってたからだろうな
責任感が強い奴ほどしにやすいからしょうがない

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 03:08:42 ID:???0
生き残った艦を逃がすぞ!この艦は最後まで踏ん張るんだ!→死亡フラグ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 03:56:04 ID:???0
ウランフの旗艦艦長がシュタインメッツだったら諌めて生き残れたな
ヤンが旗艦直撃食らわないのは任せ切りにしてるからだ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:25:26 ID:???0
高級将官で勝ち組なのは、何気にトゥルナイゼンなのか?
閑職といっても生き残ったんだしw

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:29:15 ID:???0
バイエルラインじゃないのか?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:38:47 ID:???0
>>625
出世欲がある彼にとっては人生オワタなんだろうが
普通の人にとっては死ぬ危険も無い高給取りで勝ち組にしか見えないよな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 11:40:04 ID:???0
臣下がみんな年上ってのは組織としておかしいと思うが、所詮はフィクション

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 12:08:59 ID:???0
お前はアニメの板で何を言っているんだ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 13:20:39 ID:???0
>>628
一般論としていえば、そういうこともないでもない。
新米少尉の小隊だと大抵年上ばかりだし、殿様が代替わりした直後なんかでも臣下は年上ばかりだわな。
ローエンギラム体制は、後者に近い。トップが若くなって、上層部自体が若返ったからと言って
全部若返るわけでもないから、そういう事態になる。異様に若いのと偏りが極端なのは、
フィクションだからだが。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:07:33 ID:???0
>>628
アレキサンダー大王とかスキピオ・アフリカヌスにもそう言って来い

632 :424:2010/04/01(木) 19:18:26 ID:Saj34Kdb0
田中芳樹は真の天才だ
こんなに濃密に歴史群像劇を未来科学ファンタジーで描いた人間を他に知らない
10年ぶりにアニメ見て、さらに文庫も読んでるが実によくできていると感嘆以外ない
大人の観賞に十分耐え得る
10年前は戦術ばかりに目が行って、正直話の展開にあまりピンと来なかった
しかも、詐欺まがいの戦術理論だという風に見ていた
今見返してみると、確かに戦術には強引な展開や胡散臭い展開には相変わらず疑問符が付く・・・
しかし、政略・戦略に属することに関しては文句無しだね
これは本当に不朽の名作だと思う、だからこそ戦術に関しては過去の実戦を投射し
宇宙規模にシミュレートする形で話を展開し、もっと説得力を出してほしかった・・・
その点だけが悔やまれる
銀雄的に言えば、画龍点睛を欠いたのが残念だなといったところだ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:49:36 ID:???0
ほめ殺しktkr

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 20:08:42 ID:???0
>>632
感動の沸点と、知識の蓄積と考察力が低いのではないだろうか

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 20:15:14 ID:Saj34Kdb0
634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 20:08:42 ID:???0
>>632
感動の沸点と、知識の蓄積と考察力が低いのではないだろうか


シュナイダー少佐、卿はまだ若いな・・・とメルカッツなら言うであろうよ
記念に晒し上げしておく
10年後にこの言葉を見返すのだ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 21:02:13 ID:???0
>>632
エイプリルフールって嘘ついて良いの午前中だけじゃなかったっけ?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 21:40:15 ID:???0
「守成の人」であり、統治能力は優れているが創造性には欠ける、
建国済みの国家を維持する能力はあるが、新たな国を建てる能力はラインハルトと比較して劣るとして、
「銀河帝国の3代目辺りの皇帝としては理想的な人物」と評価している。

スケールはずいぶん落ちるけど、自民党の谷垣総裁に対する評価の様だな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 21:52:04 ID:???0
ロイエンタール十分創造性あるのにな
金髪みたいにdqnになれないだけでこの評価はきつすぎ
普通の大人は世界征服しようとかマジでおもわないよね

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:23:30 ID:???0
今の世の中、トゥルナイゼンのような人生(本人がどう思ってるかは別にして)がうらやましい

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:38:40 ID:???0
>>638
DQNじみた大きな目標を掲げ、邁進することができる人間が英雄になるのだよ。
DQNと思ってしまう時点で、その人は英雄の資格がない。

また、初対面でラインハルトの本心聞いて Σ(゚д゚lll)ガーンだったり、リップシュタット後の大貴族
一門に対する処罰に━━━━(・ω・`lll)━━━━!! だったロイエンタールは国の創設者になれる
器ではない。覇者には、そういう苛烈さも必要なのに……。
シニカルなクセに、根が甘ちゃんなんだよ。オスカーくんは。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 00:45:40 ID:???Q
>>639
俺はケスラーかな
罪人を捕捉して社会の安定の維持をはかるべき組織、それが警察組織と言うものだ
それが腐敗と民衆弾圧に成り下がっていたら民間人は堪らないだろう
その組織を建て直した功績をとてつもなく大きい
人の役に立てる人生は羨ましいよ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:08:12 ID:???0
名前忘れたが
バーミリオンで生き残って
回廊の戦いでは機雷原に道を作った提督はかなり出生しただろうな。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:12:32 ID:???0
>>641
でもケスラーって提督でいたかったのになまじ有能だったばかりに憲兵総監やらされてるんだよね
民衆にとってはよかったのだろうけど本人にとっては複雑だと思うよ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:13:21 ID:???0
キルヒアイス麾下からラインハルト麾下に移った提督だしな


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:15:12 ID:???0
王朝創設期のメンバーの子孫ってのはすごく重要だからな。
カルナップのように戦死したらもともこうもない。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:15:42 ID:???0
ラインハルトに憲兵として認められたのが運の突きだな
人間最初の印象からなかなか抜けられない

まあ提督としてはワーレンやルッツより下なのは確実だからいいんじゃね

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:08:53 ID:???0
今日から外伝の放送始まったけどレスが一切ついてないなw
何度見ても同盟よりな俺としては帝国側の話はイマイチだ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:26:37 ID:???0
>>642
ブラウヒッチね
でも七元帥がいるから上級大将で停まりそう

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:32:34 ID:???0
ヤンの詭計を唯一見破れる弁護士肌のケスラーを首都防衛に押し込めた金髪はバカw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:37:38 ID:???0
金髪は無意識のうちに同等の敵を求めてるから
ヤン側に有利なように状況をどんどん選択しちまってるからだろ

勝ちたいだけならバーミリオンもおこさないし高等弁務官にいきなりロイエンタール配置するだろ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 06:17:34 ID:???0
めっくりんがーしたなぁもう

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 09:28:07 ID:???O
>>632
アムリッツァなんかも戦術的単位で見ると、なんだこりゃ?全然描写が足りてねえよって感じなんだが
民主主義国家の同盟においてヤンを手っ取り早く主役にし、
ラインハルト対ヤンの図式にもって行く為にはこれしかなかったんだよな、
ヤンの人格からしてヤンの他に有能な人材が多くいるとラインハルト対ヤンの図式が崩壊する

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 10:50:07 ID:???0
>>647
頭の悪い俺は、スパイラルラビリンスの話を理解するのに3周した。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 10:56:21 ID:???0
戦略レベル込みで個人対決を描こうというのが、そもそも無理と言えば無理。
ラインハルトが戦略級なのに、ヤンは自分の意思を含めて戦術級に留まっているから、ヤンを
同盟側唯一の戦力として、ラインルハトが戦術級に降りてくるよう仕向ける展開にするしか
なかったのだな。

ガイエとの戦闘で、要塞級のワープが可能と知った同盟が密かにイゼルローンの移動要塞化を
進め、ラグナロク作戦において陽動でイゼルローン要塞に攻めてきたロイエンタールの眼前で、
要塞ごとワープして脱出。要塞ごとゲリラ戦を始めるヤンに対して……なんて電波が突然降って
きたw

 

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 12:25:51 ID:???0
何故今頃舞台化なんだ
当時学生だった読者も就職し金を持って来たからか

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 12:39:15 ID:???0
何年か前から腐女子向け作品のミュージカル化が増えてるからじゃないかい?
それじゃあうちもやって一儲けしようか!っていう

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 14:02:47 ID:???0
jまんが・アニメのミュージカル化ってけっこう昔からやっているんだよな。SMAP黒歴史の『聖闘士☆星矢』とかw
昔、セーラーム-ンの最初を観にいった。



658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 14:52:04 ID:???0
みゅ〜ら〜のち〜んじゅのか〜みさまの〜♪

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 14:56:30 ID:???0
テニスの王子様もキャスト変えて何度もミュージカルやってるし
パチンコみたいにミュージカルも漫画、アニメから素材求めてるんじゃねーの

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 15:05:39 ID:???0
そういや大昔には『巨人の星』のミュージカルもあったらしい。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 20:28:06 ID:ehX6hJAt0


銀河放浪伝説
http://www.youtube.com/watch?v=N3YEeM0UAc8&playnext_from=TL&videos=UkrlIWxibcU




ウッチャンは、ヤンだろう!!

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 23:23:07 ID:???0
俺は常日頃から正しい判断のみを重ねて生きてきたわけではないー云々って台詞あってよね?
ロイエの台詞だっけ?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 01:57:07 ID:???P
いえs

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 11:43:09 ID:???0
何巻だったかなぁ?

物事を思い出せないのは老化現象の第一歩だ・・

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 20:56:14 ID:???0
>>662
ケンプが死んだ後だな。
ミッタ「しかし、あの時何としてもローエングラム公に立ち直ってもらうと言ったのはK自身では無かったか?!」
に続く台詞だ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 20:58:25 ID:???0
マザーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 20:59:40 ID:???0
ミュラーの中の人の演技がイゼルローン攻略戦前と後でだいぶ違ってるが
あれは敗戦を味わってミュラーが人として一皮むけたってことなのかね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 21:28:36 ID:???0
原作でもガイエスブルク使用前と使用後で性格が変わってるからな

ヤン提督誕生日おめでとうございます

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 22:33:33 ID:???0
ヤン提督マイナス何百歳の誕生日ですか?
おめでとうございます。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 22:37:21 ID:???0
ビュコックとメルカッツのサシ飲みが見たいな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 23:39:01 ID:???0
       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___    
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |             |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   30歳になるころには
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   大将に昇進して
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    前線に出て
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::    艦隊を指揮して
   |l    | :|    | |             |l::::     武勲をたてて
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::    部下に尊敬されて
   |l \\[]:|    | |              |l::::    皇帝陛下の信頼を得てたはずなのに
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::  
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 00:03:04 ID:???0
さあ自宅の地下にゼッフル粒子を充満させる作業に戻るんだ

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 01:04:27 ID:???P
>>672
それ、違う作品だから



と思ったが、これは銀英伝だったな。すまん!

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 11:30:30 ID:???0
>>665
サンクス

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 21:21:30 ID:???0
>>673
何の作品だと思ったんだw

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 21:28:06 ID:???0
ロードス島戦記

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 23:08:50 ID:???P
地下にガンダムを隠してるくらい言ってくださいよ!

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 09:41:37 ID:???0
小官が…そんなに安っぽい人間ですか!

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 10:45:26 ID:???0
外伝楽しみだ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 11:45:11 ID:???P
>>679
先週からだぞー

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 12:40:39 ID:???0
録画してある
抜かりはない

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 01:50:11 ID:???0
最近友達に薦められて見てるが面白いね。
20年も前のアニメとは思えねえ…声優と言い気合入り過ぎだわ。
今の時世じゃ作れないし流行らなさそうではあるけど。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 01:53:46 ID:???0
>>682
NHKで似たようなのをやったけどはやりませんでした。

このアニメは人物をやまほど覚える作業からはじまります。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 02:14:44 ID:???0
>>683
十二国記とかタイタニアとかグインサーガとかですね本当にあり(ry

なんというか、銀英伝は湿っぽくないので見やすい気がする

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 03:34:30 ID:???0
銀河英雄伝説とダグラムだけは他の時代では実現不可能な作品

長編はただでさえライターが腐りやすい

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 08:26:42 ID:???0
タイタニアは原作者同じなのにね・・・・・

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 09:30:49 ID:???0
>>684
NHKも結局は続きは小説で!だからなw

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 12:36:00 ID:???0
>>682
ライターがスポンサーに飼い慣らされている現状では絶対に生まれない作品であることはたしか

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 13:02:05 ID:???0
>>688
スポンサーである徳間書店の思い切りがなかったら、実現しなかった作品なんだが?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 13:03:27 ID:???0
徳間が好きにやらせてくれたから出来たってことで何か問題が?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 13:08:33 ID:???0
>>684
辛気くさくなった時に笑いとユーモアで吹き飛ばすキャラがいるからかな
「それがとうした!」ってな具合に

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 14:48:46 ID:???0
>>691
だとしたらアッテンは偉大な人だったんだな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 18:46:31 ID:???0
ポプランもムードメーカーだけど
ヤンが死んだ時は流石に荒れたしな

精神的な強さはかなり上かアッテンボロー

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 19:00:15 ID:???0
キャゼルヌなんてシェーンコップが死んだとき
あの男でも死ぬのかねというくらいなのにヤンのと気だけは泣いたな

ポプランはやっぱいい奴だから好きな人間の死に感情抑えたり出来ないんだろうな

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 19:04:03 ID:???0
アッテンボローも相当荒れてもおかしくはないんだろうけど、描写はなかったね。
描けなかったというべきなのか

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 19:05:48 ID:???0
あれが独身主義者の精神力なんだな 
決めた俺も独身主義にするわ

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 19:17:12 ID:???0
ヤンの死後真っ先に行動起してたのは印象深い

あの中でキャゼルヌと共にヤンと付き合いが一番長いが
ヤンを担ぎ上げた一端な上、立場やら責任やら今後の現場混乱を自覚できるから
泣く事も、荒れる事も出来ないんだろうな


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 19:18:45 ID:???0
>>696
言ったからには返上するなよw

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 19:49:02 ID:???0
正直ラインハルトに降伏するほうが一番いい選択なんだがな

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 19:52:19 ID:???0
死なない為にはいい選択だけど
民主共和制を残す為にその選択が出来なかった

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 20:15:26 ID:???0
>>698
伊達と酔狂で童貞人生全うするよw

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 20:45:23 ID:???P
ブラウヒッチの声、どこかで聞いたことあると思ったら、ムックだったのかw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:06:20 ID:???0
>>701
早まるな!人生を楽しめ!
独身主義≠童貞ではないぞ!


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:12:31 ID:???0
>>703
それがどうした!
俺は伊達と酔狂で童貞30迎えるんだ!!

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:16:00 ID:???0
>>704
ならぬ!その先は魔術師の領域だ!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 21:21:38 ID:???0
>>694
良い奴っつーか
仲間にどんどん先立たれ、腐れ縁の親友もいなくなって
唯一頭下げても良いと思った上司まで死んじゃったらまぁ荒れるよな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 22:38:29 ID:???0
>>705
だったら30そこそこで退職して年金ニートでブランデー飲んで過ごしてやる!

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:15:45 ID:???0
>>700
陛下はヤンに思い入れありすぎるし
頼み方次第でイゼルローン程度の規模なら自治区の交渉の余地はあるだろ

というより要塞にこもって戦うよりはるかに現実的

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:15:50 ID:???0
>>707
これは30歳以上だけが参加できるパーティなのでな

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:17:33 ID:???0
>>706
なにげに一面識程度の親不孝号の船員相手でも死んだら一応悔しそうな顔してるし

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:20:07 ID:???0
>>709
じゃあブランデーもってヤン提督の所行きますね

ところでヤンとフレデリカさんって夜の方はどうだったんだろうな、妊娠した描写なかったからやらなかったのかな カイザーは一発的中だったのに

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:34:38 ID:???0
>>708
ヤンに敬意をはらってるからこそ、その部下が
何もしないでただ膝を折ってくるような腰抜けでは交渉なんかしてやらないだろ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:37:26 ID:???P
>>711
昨夜は酒の勢いでつまらんことを言った。忘れてくれ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/07(水) 23:57:39 ID:???0
>>712
というか回廊の戦いで艦隊としてはほぼ極限の戦闘してるからあのまま降伏なら普通に健闘称えてくれるだろ
ヤンも部下個々人としては金髪に降伏するほうが幸せだろうなあといってたし
まず粗略に扱われることはありえない

回廊の戦いは戦史上奇跡にちかい艦隊運用したといわれるだろうな

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 00:10:38 ID:???O
金髪にしてもヤンにしても勝つまたは勝ちに近い時はあまりにも一方的で都合よすぎるんだよな
だから金髪とヤン以外の二人に破れ去った艦隊指揮官が無能みたいに思わせている

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 00:14:45 ID:???P
>>715
だから、この作品は銀英伝を全部見てない人や、好きではない人たちから
「ヤンとラインハルト以外は無能な作品でつまらない」と言われてるんだよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 00:29:24 ID:???0
三十路過ぎてるが嫁と娘が居る俺は参加出来ないのね;;

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 00:48:22 ID:???0
艦隊戦なんてまけるほうはとかく無能に見えるもんだぜ
地上戦と違って想定外のこと起こりにくいからな

719 :規制明け:2010/04/08(木) 02:09:26 ID:PI6Q9h790
>>636
アメリカのロスから書き込んでたから分からんかったわ


でも、オマエらはまだまだ控え目な方かもしれん
一昔前の蒼天航路のスレの奴等くらい酷くはないからな
いわゆる蒼天厨と呼ばれてた奴等だが、今頃自分のレスが恥ずかしくてしょうがないだろうなぁ
アイツら、今頃どういう価値観・人生観で生きてるんだか・・・

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 02:14:20 ID:???0
蒼天航路は張飛の橋架作戦とかの一部のイベント以外つまらん展開だったな
ラインハルトのほうの主人公はやっぱ話が盛り上がらんわ
キングダムのほうが戦争だけならマシ

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 06:29:09 ID:???O
蒼天航路か

原作は好きだったんだけどなんか食指が湧かなくてアニメ版はスルーしたんだが正解だったか

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 12:22:20 ID:???O
はい、ラインハルト様。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 20:55:49 ID:???0
アメリカのロス w
アメリカのロス w
アメリカのロス w


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 20:59:08 ID:???P
ロス疑惑とか悪いイメージあるから、LA使えって言ってるだろ!
ってこと?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/08(木) 21:48:12 ID:???0
アメリカでロスといえばロスアラモスのことだろ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:01:32 ID:???0
>>699
皆が許してくれなかったからね
契約金くれないのかなとぼやいた時の白眼視といったらw

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:16:34 ID:M6tOvNVRO
イゼルローン共和政府って一応選挙やってフレデリカが選ばれたの?
表面上どうも民主的にも共和制にも見えないんだが、、
看板と実質がまるで北朝せry

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:29:44 ID:???0
そもそもあいつらはたんに戦争大スキ不良中年全開なだけで民主主義とか別にどうでもいいからなあ
ヤン自身かなり最後のほうになるまで消極的に民主主義残しとくのも悪くないかな程度だし
共和政府といってるだけで梁山泊みたいなもんだ

実際主導がシェーンコップのローゼンリッターみたいなモンだから戦いたい連中が集まっただけだな
だからヤンが現実的な対処法で消極策とろうとしても悪いような雰囲気になってるし

あの局面で一番いい手は一部軍事力解除してどこかに隠れまくってたたかわないことだな
イゼルローン確保なんてかなりの下策だろ
部下達に結局押し切られて望まない戦いやらされるヤンもやっぱ最後までついてないね

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:33:26 ID:???0
伊達と酔狂ですから。

細かく追求するとだめぽw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 01:35:34 ID:???0
あいつら再々奪取後はエリア88状態だしな

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 02:06:32 ID:???O
ヤンが部下に押し切られて望まなかった戦争をやってるとか言ってるが、
政府に殺されかけて結局自衛しなきゃならなくなったって理由の方が強いだろ
バーミリオンの時みたいに自らの信念のためなら部下の訴えなんか聞く耳もたんほどの頑固が
部下ごときに良いように使われてるような訳が無いw

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 02:17:15 ID:???0
自衛だけなら窮地まぬがれたらメルカッツの艦隊のとこに隠れてればいいしなあ
もともとそんなに性急にことをおこす必然性ないし
必要性をいうと帝国の侵攻だが
首脳部連中は同盟くらい滅亡しても特に問題ないと思うやつらだからな

むしろ資金面ていどのことでイゼルローンに戻る気になったヤンの考え自体ご都合主義

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 02:38:26 ID:???O
内心ラインハルトと戦いたいって気持ちもあったんだろうさ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 02:41:11 ID:???0
ラインハルトが民主主義にするねー^^
と言ったらヤンは即帝国に下ると思うぜw
結局そこら辺を描きたかったんだよね。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 02:47:35 ID:???0
銀英伝スレがまた1ページ

【訃報】ブラウンシュバイグ氏が死去、81歳-ローザンヌ国際バレエコンクール創設者
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270748198/

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 03:00:14 ID:???0
ヤンに馳せ参じよと寛大な事言ってた割に戦わず膝を屈したら許さない金髪
状況に流され帝国史編纂室長の機会を逸したヤンには同情する

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 03:04:13 ID:???0
>>735
「大の親日家で病床で浴衣姿のまま息を引き取ったという」w

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 03:11:25 ID:???0
器量という点ではナルサスに適材適所のポストをいったアルスラーンには勝てんな

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 03:49:10 ID:???0
>>735
ミッターマイヤー氏の時は8スレぐらい使ったかな

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 19:57:54 ID:???0
>>736
そりゃ、ヤンとは何度も戦ってたからな。
その部下共には「ちゃんと戦って覚悟を見せてみろ」って言うだろうさ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 20:23:16 ID:85mMMaus0
ファイエル!

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 20:29:30 ID:???0
バーミリオン後の勧誘でもぐらついてたし
ラインハルト臣下に招かれるのはヤンにとっても魅力的なのは確か
あと一押し、帝国に憲法導入するよって口約束さえしてればw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 20:47:54 ID:???0
もうちょい軽い名誉職かゲストアドミラル程度で遊びに来ないかというくらいならついていっちゃっただろうな
なまじ金髪は度量みせようと元帥なんて持ち出したからヤンのほうも警戒したし

政治体系がちがう敵国の提督なんだから完全に転向しろというのは狭量不足だろ
やっぱ金髪は器がアルスラーんよりかなり小さいよ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 20:57:41 ID:???0
とりあえず言いたいことは大体わかった。
だがその前に辞書を引け。

きょう‐りょう【狭量】
[名・形動]人を受け入れる心が狭いこと。度量が狭いこと。また、そのさま。「―な人間」⇔広量。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 21:30:08 ID:???0
銀英伝ヲタって日本語苦手なんだねpppp

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 22:21:39 ID:???0
いや気がつかなかったら笑ってやろうとおもってわざと入れた

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:00:59 ID:???O
m9(^-^)

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:03:48 ID:???0
器量部族のタイプミスかと思ったら、そーかーわざとかー。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:16:35 ID:???0
後釣り宣言って2ちゃんで最も恥ずかしい部類だよな

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:21:53 ID:???0
ちなみにこういう展開になるのを予測して誘導した
ひっかかったお前らがクズw

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:23:58 ID:???0
まぁおまえら>>1をよく読め

>◎荒らし・煽りは完全に放置。弾薬、エネルギー、貴重な時間の無駄。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 23:26:11 ID:???0
それも予測の一つに入っていましたな 確かに

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:48:37 ID:???0
艦長物分り良すぎだろ。

結局船外作業勝負で艦が動いたのは副長の仕業だったのかな。
航海長邪魔ーって感じで。

前回の地上勤務地は後で崩壊したから、ハーメルンの今後も心配したぜ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 00:51:26 ID:???0
艦長は宇宙船の運用に関しては超優秀だからな
たんに軍事が専門外だからまかせきってるだけで

他人にまかせるのはある意味優秀な証拠

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 01:52:02 ID:???0
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b107664448

sugeeeeeeeeeeee

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 09:17:07 ID:???0
キルヒアイス「あんたのような自己中心的で鼻もちならない奴はみたこともない!
もしこんな奴とわかっていたなら…いや、アンネローゼ様との約束がなければ…
このキルヒアイス、お前のような奴の部下にはならなかったぜ!!」


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:44:21 ID:???0
ふむ
確かに姉上様がジークお願いねを赤毛の隅々にまで浸透させなかったら
果たしてあそこまでの忠誠を示したかどうか

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:50:13 ID:???0
ブロッケン「ルドルフはわしが育てた」

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 10:51:13 ID:???0
隣に引っ越してきたのが貧乏貴族の兄弟or姉妹だったら
赤毛の運命は大きく変わっていた

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 12:32:55 ID:???O
姉妹だったらまとめて後宮に連れてかれてしまい、赤毛が元々の金髪のポジション担って主役張るんじゃないか

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 13:14:12 ID:???O
第一章だと!?
http://gineiden.jp/

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 13:33:05 ID:???0
艦隊とかどうなるんだ…

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 15:14:32 ID:???P
>>752
外伝の台詞までネタにつかうとは、本当にこのスレの住民は恐ろしいほど、記憶力があるんだな。

>>761
サクラ大戦の舞台とかみたいに、熱狂的なファンが見に来るとでも思ってるのだろうか?
あの舞台は、本来はゲームのイベントだったのに、ゲーム製作が中止になって舞台だけ今も続けているという不思議な作品だがw


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 15:42:09 ID:???0
サクラ大戦は元は舞台やりたいって願望があったから続いてるんだよ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:16:53 ID:???0
もう一度新規の客を開拓したいんじゃないかな
腐女子方面の

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:28:43 ID:???O
艦隊戦は艦橋で提督や参謀が指示を出す場面だけ
白兵戦は斧でチャンバラごっこ
ってとこかね


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:32:34 ID:???0
リアル査問会演劇

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:47:15 ID:???0
登場人物がオッサンばかりで腐女子受けしない場面は端折ります

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:52:55 ID:???0
というか出演者は誰なの?
サクラはチケット販売即売り切れだったけど流石に今はどうなんだろうな

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 17:25:11 ID:???0
つーことは同盟側みたいに30代未満お断りは舞台に向かないと

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 17:47:30 ID:???0
艦隊戦は巨大スクリーンで映すとかできるんじゃないの。
左右に艦橋作って交互に照明落としたり当てたりすれば掛け合いも可能。

まぁあんま金かけそうにもないから

この手の出演者は無名の若手(ただしイケメンに限る)
パトリチェフとかメルカッツはでないな。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 17:53:31 ID:???0
この舞台ってラインハルトが堀川さんでキルヒアイスが広中さんだったりするの?
姉上はやっぱ潘さん?w
最大の問題はヤンか。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 17:56:11 ID:???0
今回は帝国編だしヤンは今のところ問題無いんじゃ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 18:01:31 ID:???0
螺旋迷宮ならティアマト会戦記を端折ればなんとか・・・・?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 18:03:59 ID:???0
最初はラインハルトとキルヒアイスが中心で、次はヤンたち、その後は帝国の双璧という風に
やっていくってインタビューのところに書いてあったけど、そんなにお客さん入るのかね
最初でコケて打ち切りとかになるんじゃね?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 18:05:02 ID:???0
同盟サイドは730年マフィアを主人公にすれば
何人かなら声優と役者に同じ人揃えられるんじゃね

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 18:31:40 ID:???0
何章かに分けてやるにしても俳優の数揃えるだけで金掛かりそうだなw

見に行きたいけど高いだろうしな・・・

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 18:43:33 ID:???P
らいとすたっふ「原作の舞台化であって、アニメの舞台化じゃない」
だそうだ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 18:54:37 ID:???0
>>778
そのスタッフは今必死にユリシーズをプラバンでスクラッチしてる俺に謝ってくれ・・・

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 19:02:44 ID:???0
原作か
ならヤンを堀川りょうさんにやってほしいw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 19:35:25 ID:???0
予はかのトリューニヒトではない



違うな

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:49:21 ID:???0
舞台の話か…
帝国側ってことは艦橋柱最強伝説に新たな歴史が刻まれるのかな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 20:50:33 ID:???0
マシュンゴが護衛でいれば柱を抱えちゃうのに

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:26:36 ID:???0
そら戦闘能力100万だし

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:51:35 ID:???0
艦橋に装甲擲弾兵配置して
柱が倒れてきたらその柱を支えてもらえばよかったのか

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 21:54:29 ID:???0
むしろ主要会戦レベルの戦闘中くらい装甲服着てて普通だと思う

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:02:19 ID:???0
>>786
『ライ』みたいな感じか

毎度のことだが―原作アスターテでは戦闘中は宇宙服着用だったんだよな……すぐになかったことになったが。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:04:55 ID:???P
>>787
自分のキャラクターを豚にされたと怒った作者の作品はどうでもいいw
その点、田中は温和だ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:21:43 ID:???0
自分のキャラクターを同人でアンアンさせてた御仁の言葉とも思えませんな

個人的にはRaiの無茶苦茶さはすきだ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:29:28 ID:???0
 \  _/
  |||
  |||
  ||| <たーおーれーるーぞー
  |||
  |_|
 /   \

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:35:07 ID:???0
帝国最強の柱のインパクトで忘れられがちだが
同盟軍のワイヤーを忘れてもらっては困るな

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:36:16 ID:???P
いや、同盟軍の場合は熱々鉄板だろ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 22:57:45 ID:???0
同盟の戦艦は生産性重視で帝国がビジュアル重視だもんな

同盟の艦橋のワイヤーって意味あるのかな? 

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 23:00:20 ID:???0
パーティーの時に万国旗を飾れる

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 23:00:46 ID:???P
万国・・・・旗?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 23:18:48 ID:???0
結構柱の下敷きとか、鋭利な部品が落下とかで死亡が多いよね。
まぁ最後が「うお!」→ボカーン じゃ小説やアニメ的に困るけどw

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 23:54:58 ID:???0
____                              
      \_________ < ぶった斬るぜ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 23:58:24 ID:???0
>>761
あれ、みんなスルーしてるけど田原正利P=脚本:河中志摩夫
っていう公式の確定情報は初めて出た気がするよ。
(まあみんな「お察し」なことだろうけど)

てか絵コンテやメカデザ、衣装デザまでするってどんなプロデューサーだ、
こっちは初めて知ったw アニメーター出身とかだっけ??

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 00:03:25 ID:???P
田原がツイッターで「アニメの舞台化じゃなくて原作の舞台化ですねw アニメ化したときは散々文句言われたから云々」って喜んでたな

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 00:19:35 ID:???0
>田中:ですから、変な話ですけど、今回の舞台化にあたっては、脇役を女性に変えてもらっても私は構いませんよ。

(;゚д゚)ゴクリ…

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 00:21:22 ID:???P
于禁が女性という、伝説の横山光輝三国志w

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 00:44:52 ID:???0
いっそのこと恋姫無双みたいに全員おにゃのこに…

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 01:01:54 ID:???0
艦隊戦を歌と踊りで表現!

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 01:06:02 ID:???0
Wikipediaにあった道原かつみの描いた全員性転換絵はちょっと見てみたい

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 01:06:33 ID:???0
熱気バサラの音響Ecmはなかなか馬鹿に出来ない

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 02:04:38 ID:???0
>>804
小さくてボケているのでいいのなら(元ページが消えているので)、道原かつみで画像検索すると
出てくる。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 02:06:30 ID:???0
>>804
古本屋によく置いてあるよ。
「全巻出撃!」っていうムック。エロ漫画サイズでカバーつき。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 03:31:24 ID:???P
エロ漫画サイズというのを知らない俺は健全って事でいいですか?
なんかすごい穏やかな気分になれた。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 03:34:28 ID:???0
うまれたときからp2pで本読んでる世代は本当に本屋に行かないからそういう事態も怒る

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 03:55:16 ID:???0
俺はお前くらいの歳にはブコフの撃墜王と呼ばれてたんだぜ!(ry

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 04:02:00 ID:???0
ニルス・カタヤイネンクラスの強運がドイツのパイロットにあればあれば人類初の400機撃墜公認戦果を成し遂げられるんだがな

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 06:31:27 ID:???0
んで結局の所、エルフリーデっていう女は本当にリヒテンラーデ一族の
生き残りだったのかね?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 08:02:50 ID:???0
ゼッフル粒子攻略法
リモコン機を飛ばして点火

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 11:25:29 ID:???0
>>643
結果ロリゲットしたんだから万々歳だろ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 11:28:36 ID:???0
>>807
それの3巻目表紙は道原かつみがアニメ設定で描いてたな
あれはなかなか良かった

今見るとアニメ設定の方が個性的で良いと思うが
昔はいろいろ突っ込まれたんだろうなぁ>>799とかw

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 11:44:31 ID:???0
>>812
あれはホントに
奥歯に物挟まったようなうやむや状態で歯がゆいね

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 11:53:26 ID:???0
>812
さすがに反逆罪に問われたのに、一族じゃないってのはないだろう。
直系じゃなくて遠目の親戚筋ではあるだろうが。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 11:57:40 ID:???0
ルビンスキーが「リヒテンラーデ公の一族と思い込んでるイカレタ女」
みたいな事を言ってたのは皮肉かなんかだったの?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 12:21:53 ID:???0
大人の表現。

「私はリヒテンラーデの一族の女を匿っていましてな」 → 罪。

「私のところにリヒテンラーデ公の一族と思い込んでるイカレタ女がいましてな」
→ 無罪。

ほんとは何言いたいのかは通じてるけど、自分から言質は与えない、という

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 12:30:26 ID:???0
恒久的な解除なんて2ちゃんにはなかった。
だが何日間かの書き込みが豊富な時代は存在した。
要するに私の希望は、たかだかこの先数日の解除なんだ。
だがそれでも、その10倍の期間の規制に勝ること幾万倍だと思う。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 15:48:22 ID:???0
恒久的な平和があるとすれば
魔王が世界征服して人類全員奴隷になるしかないだろう

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 16:22:53 ID:???0
つまり不幸は共有できるが
幸せは独り占めしたいものだ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 17:19:23 ID:???0
そう言う言い回しが出来た頃のガイエは良かった
創竜伝みたいなゴミを書くようになるとは思いもしなかった

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 17:38:27 ID:???0
有能なライターってたいていプロデビュー初長編とその他1、2作で自分のネタストック使い切って
あとはその貯金で生きてくのが普通だからな

5作以上長編名作級書けるライターは歴史上の偉人レベルだろ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 17:45:22 ID:???0
ヒッキーは人の精神を腐敗させる。
自分を正当化し、他人を攻める事は
>>46らの本能のようなものだ。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 18:07:24 ID:???0
最近は客の意表をつかせようと狙う設定ばかりなのが
逆にテンプレ化常習化してキャラクターの行動の整合性を無視する傾向になっているのが嘆かわしい

フィクションの世界の住人ゆえにコップの水一杯飲むのにも説得力がなくてはいけない

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 19:14:56 ID:???0
人間なんて理不尽な理由で間抜けな死に方をすることだってあるけど
それをフィクションでやるとご都合主義と言われるからな
本当にトリューニヒトが階段から転落死なんてした日にゃ非難轟々だろう

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 19:39:45 ID:???0
\                                          _,,、-‐''ヽ、
   ̄ ̄ ̄,、---、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .〔, _o ィ-''"ヽ,
     /´_o, ィ''''ヽ                                   { ン-。''^'。't, | ほえ〜
     ヒ。,;ノ`´ミ_L              ,r''" ̄``>              ゙ミ;  :  トリ'
     「T ''' 「'''.lテ             L_゚_/´ヽ              `ヽ、~ ,ィソ、
     ゙ゞi  ÷ ノ          .   〔. ,ノハ^ゝ、゙i             _f,」─ /c L_
     _,トミ;ーイヘ            ゝ〔 ~ : ~ i] }          r'゙ ̄ ,ヘー-'゙ヲ<_  ̄>、
  ,-‐''"_,、='--'゙「``''-、          ゙ヾ, ー /r'′         |    i゙   ! #  ̄7  |
  ,l ゙T~_,、-n^;_ |.6  /|      ____ィ个ァェ'゙入____         |    「   .| #   | .f'´|
  | ゝi"  f ゙´ヽ} l! ./ .|    rf゙ l二´ L〈ト---Lノ、二_」`ヽ      |     ト  | #   .|'゙ .!、」
  |   ン-''゙ヽ,/ヽ / 「  ,/ヘ 、i          o   |   )、    |   |   |    |  `"|
  ゙!    /   ,V .| ./   ハ!    b    |f(   .i ノ' ヽ、   |   「   |  ``ッ゙li レ; }
  |   /ヘ_,、-'" l_、 l/ ゝ,,,,,,,;':、-ト    |    |.} ゙j  |゙´ ⌒` )、 | |  ト  |   _」_,li / |
  \,ィ'==ェェ==:|  |゙!  ''"「   ゙!     p    | ゙'′ ,!゙\    ) .| 〉‐-=ニニ==----l!   |
    i;  ヽ: ''" l, | ゙!   |,   ゙!  .  L,  .|    |  ./   /'  | |    :     : |   ノ
    ,l.;    :    .l 」 ゙:、  L   ゙l    |.   |   l゙  /_.._ /   ゙!_|    :     : ゙!  /
    |.i    :     H  >sT[[`っ、__)ェ、、_['  | _,,、ィf_rニZZ/Y'    「 |   ヾ      : ト-‐|
 .  |    イ   ,レ'゙ (     ̄ `''`、ー!ニニ「 ,ゥ'゙~    ``!    〈」 |   i     :〈. _」
  _l___l__|__.\    __   `'-、 ;、-'゙    ,.-'´_ノ___´|   i    : ,|''"
/               `'-、,_ ff~`iiーr''" ̄    , -'´,、-'゙       |   i    : !
 ──────────── `''ー::'' ┴   ─  '─''"──────‐' ─ '──  '──
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 19:46:03 ID:???0
>>827
戦争の戦記ノンフィクションだと本気でつまらないことで死ぬからあれほど予測のつかない文章はないな
バンドオブブラザースとかで拾ったルガーを腰に刺してたら工作不良で暴発して死亡とかそういう例ばかり

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 19:49:11 ID:???0
ノンフィクションはホントそうだよなあ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 19:59:47 ID:???0
地獄の激戦区でも一発も弾が当たらないような海軍航空隊のエースクラスはどういうわけか
かならず輸送機運搬中撃墜されるとかな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 20:18:57 ID:???0
オーベルシュタイン「階段で転落死とは、間の抜けた話だ。犬には煮た鶏肉を与えてやってくれ」

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 21:14:43 ID:???0
一度得た特権みたいなものは取り戻すのが当然の権利と思うものらしいからな。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 21:27:23 ID:???0
>>833
それは当然の権利だろ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 21:29:03 ID:???0
兄の童貞を妹で使うのは当然の権利だと思うの

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 21:55:16 ID:???0
>>834
実力も無いくせに親が持っていたというだけで
相続によって得た特権を取り戻すのが当然だと!?

これだから貴族のバカ息子どもは度し難いのだ!!

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 22:09:03 ID:???0
いわゆる世が世なら高貴な生まれの○○家が、、、、
ってやつだな。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 22:11:37 ID:???0
>>836
それは当然の権利だろ

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 22:35:49 ID:???0
>>838
実力も無いくせに親が持っていたというだけで
相続によって得た特権を取り戻すのが当然だと!?

これだから貴族のバカ息子どもは度し難いのだ!!

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 22:39:23 ID:???0
いや、おれ実力も人望もありすぎだから
他人が持ってる財産強奪するの当然の権利なんだよな

顔もいいから女だって他人の女房や彼女を犯すのも当然なんだよな

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 22:47:40 ID:???0
>>839
本気で言ってるような気がするので
相続は特権じゃなくてシステムとマジレス

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 00:58:14 ID:???0
他人の親が持ってる財産を国家が強奪というのもそれはそれで不公平ではあるな
自分の才覚で増やした人間もいるだろうし
結局無理やり強奪したのは後の世代がまたやり返されるだけの話だな
そういう点専制国家は安直でラクだろうけど事態の解決にはならなくて単なる先延ばしの政治体制なんだよな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:00:43 ID:???0
フォークは同盟の手で、敗戦責任を問うて処刑しとくべきだった

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:32:25 ID:???0
フォークは戦略レベルでしたことは作戦案を議会に提出しただけだからなあ
他は単なる役立たずの演説しただけだし

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:58:03 ID:???0
ああいう愚劣なキャラが必要だったとしても、
あの低能ぶりで士官学校を主席で卒業とかなんの説得力も無くてシラケるわ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 03:18:01 ID:???0
クブルスリーの件みてても射撃格闘技戦略戦術論すべてトップの士官学校優秀成績とはおもえんな
士官学校主席のタイプは体力ともなったブルタイプが多いだろうし
あんな神経質そうなのは大学とかの優秀成績者だな

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 03:20:00 ID:smLIULdQ0
>>845
今の日本の首脳部みたいなのが現実に存在することの方がよっぽど恐いよな
事実は小説より奇なり、だよ
でも、読者や視聴者が見たいのはフィクションなら、そんなデキの悪い脚本や悪夢ではないからね
フォークも帝国や地球教やフェザーンの工作員に吹き込まれのだろうよ
もっとその辺を丁寧に、人の愚かさ、脆さ、危うさ、取るに足らなさを浅はかだと描けば良かったな

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 03:24:52 ID:smLIULdQ0
ヤン艦隊=ご都合主義艦隊
だけ、火力は戦艦並み、機動力は快速軽巡並みで揃えてあるとしか思えない強さだ
連戦しても全く消耗しない・・・
そういう武装艦が標準搭載されているな

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 03:26:31 ID:smLIULdQ0
→全艦、そういう武装が標準搭載されているな

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 03:41:33 ID:???0
ヤン艦隊のチート振りはフィッシャーが一手に引き受けてるな
あの男がいるせいでどんな即席編成でも阿吽の呼吸になる

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 04:08:48 ID:smLIULdQ0
この作品は作品のために客観性をねじ曲げる嫌いがある
そういうところは自分の信念とは異なる・・・
仕方がない?にしても、ご都合主義や胡散臭さがチラつく場面が多いのは確か

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 04:20:32 ID:???0
>>845
現実の戦史も超エリートや「優秀」と言われた出自の高級士官が
信じられない愚作や判断ミスをして築いた敗戦の山だよ……

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 04:48:32 ID:???0
それだけ戦争の現場は予想外の出来事の宝庫ということだろ
ミスや作戦の失敗は当たり前だから俺達が非難するのは本来的外れ
むしろそういうのに対応できるほうが異常人というべきだし
そんな奴はめったにいない

特に近代戦は始めて使う兵器や飛躍的に進歩する射程距離で
実際に戦わないとわからないことだらけだから尚更

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 06:41:20 ID:???0
つかフォークの行き当たりばったり作戦は論外だわ
ミスや失敗以前の問題

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 08:30:18 ID:???0
なに、それでこそ余の軍隊の優秀さが引き立つ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 09:50:58 ID:???0
ロイエンタールは嫌いだが声が好きだ
マイン・カイザー

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 13:25:20 ID:???O
フォークが言ってたヤンじゃなければ帝国には勝てない云々が正しかったのは皮肉なことだなー

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 14:09:31 ID:???0
別にヤン自身も帝国という国家に戦略レベルで勝ったわけじゃないし
唯一の機会もへたれたしな
部下の幾人かを戦術レベルで敗走させただけだ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 15:05:31 ID:???0
>>847
必勝だったはずのアスターテの大敗北と、イゼルローン攻略によるシトレ元帥の大躍進で
政界での立場が一気に悪くなったのだろうよ、当時の議長派の連中は

ところで、アスターテの敗北の原因としてトリューニヒトにも責任の一端があったことが劇場版では描かれていたが
そこらへんの視聴者や軍内部にしか分からない事情をウヤムヤにしておいて
トリューニヒトが悠然と帝国侵攻作戦で議長派と距離をおいていたあたりで一瞬背筋が凍ったわw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 15:09:20 ID:???0
>>859
>ところで、アスターテの敗北の原因としてトリューニヒトにも責任の一端があったことが劇場版では描かれていたが
 その責任の一端の一端はヤンなんだよな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 15:13:45 ID:???0
へ?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 15:28:48 ID:???0
>>860
ヤンの兵力六倍発言か?
トリューニヒトは帝国軍の情報が完全に筒抜けだから
こりゃアスターテは楽勝だと思って提督の適性やら指揮系統やら無視して
自分の子飼い提督三人を何も考えずに投入して負けたんだよ
そもそもこの三人の誰が先任司令官だったかすら全然決まってなかったような
腐ったトリューニヒトの発案がアスターテの敗因だっただろ

どうせ三人でアスターテの大勝の功績を山分けさせて全員大将にするためにわざと主将を決めなかったんだぜ
主将を決めたらそいつだけ昇進してあとは反トリューニヒト派が邪魔して昇進見送りされたろうし

投入されたのがもしビュコックウランフボロディンの三人だったら
ビュコックが先任で指揮を取ってラインハルトであろうが誰であろうが帝国をボコボコにできたのに…

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 15:52:02 ID:???0
>>862
>自分の子飼い提督三人を何も考えずに投入して負けたんだよ
>そもそもこの三人の誰が先任司令官だったかすら全然決まってなかったような
>腐ったトリューニヒトの発案がアスターテの敗因だっただろ
その辺りを実務レベルで調整するのが軍司令部の仕事であり、責任だろ―まあ後の大侵攻を
見てもその能力すらないのが同盟軍なんだが……。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 16:16:10 ID:???0
ヤンは全然関係ないじゃん

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 17:13:31 ID:???0
>>862
その説の通りだとすればトリューニヒトもヒトラーやスターリンのパターンに似てるな。
政治家が軍事の余り細かいことまで介入すると大失敗するという。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 18:24:15 ID:???0
>>865
ブラウンシュヴァイク公パターンでもある
メルカッツの言うとおりにすればまともに戦えたのに…

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 20:26:54 ID:???0
メルカッツのいうとおりになると持久戦になり
同盟内乱も終結して色々ちょっかいかけてくるから泥沼化するだけであんまり事態の解決にはならんな
金髪が責め切れなくて地方の叛乱分子としてガイエスブルグに押し込めて政権を打ち立てるだけだろうし

メルカッツも有能だろうけど単なる軍人だしな

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:22:26 ID:???0
>>867
泥沼化しただけでなんとかなるだろ
内乱終わった同盟が内戦長期化した帝国にちょっかいだしてきそうなら
オーディンに気の利いた貴族がいるとすれば
リヒテンラーデ公を暗殺して皇帝を奪取してローエングラム候を最高司令官より解任
貴族連合軍に和睦を提案して一転逆賊になったローエングラム候を一緒に追い払い
同盟からの干渉を受ける前に内戦終結させる!

たぶんこうだ、メルカッツ勝利パターン見つけるなら

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:36:25 ID:???0
職業に貴賤は無いので
軍人を差別してはいけません。

職業に貴賤は無いので。

まぁどこかの教師が教室で言うわけです
「○○君のお父さんは軍人で人殺しなので
みんな○○君のお父さんみたいにならないようにしましょう」と。
突出した例をあげてもしょうがねぇですが、いやはや流石は地球教。
トチ狂った差別意識と偏向教育ですね。

同盟はただ呑気に平和な日常を送ってるわけですな。

ところで帝国が領海侵犯してるのにはどう対応すれば良いのでしょう。
まぁ難しいことは分かりませんが、資源は豊富ですね。

そしてこれも断じて言っておきますと
テロは卑劣と言いながら爆撃で無実の民を虐殺するラインハルトというのは何なのでしょう屑ですね。
まぁそんな奴は捕まえて吊せばいいんですが、圧倒的な力には敵わんのです。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:28:39 ID:???0
軍人はひところしには変わりないが
話し合いでいうことを聞かない人間を自国の民間人の生命と財産を守るために殺しているだけに過ぎないのにな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 23:40:08 ID:???P
コピペ改変にマジレスすんな

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 23:59:05 ID:???0
ゴステロみたいな提督がいてもいいのに

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:01:23 ID:???0
リップシュタットが泥沼化して帝国がいくつかに分裂したとしても激しい消耗戦してなければ
個々の兵力は同盟より上かも知れんな。
時間が経てば国力で勝る同盟が軍を徐々に再建するだろうけど。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:12:33 ID:???0
ユリアン、ユリアン

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 00:25:29 ID:???0
同盟は帝国を弱体化は出来るだろうけど
政治体制的に帝国解体とか征服まではどうやってもできないな
政治中枢に帝国の勢力の亡命やら権益やらがおおすぎるし

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 12:47:31 ID:???0
今月からファミリー劇場で外伝の放送がはじまったけど
これの放送順とかってどうなってるんだ?当時ビデオが出た順じゃないっぽいけど

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 13:09:36 ID:???0
たぶん、年代順
ビデオリリースの時は結構順番が違った
とくに螺旋迷宮と第3次ティアマト会戦

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 13:24:50 ID:???O
ファミ劇で銀英伝をやるたびにシェーンコップのセクロスはどうするのか心配になる

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 14:12:15 ID:???O
シャルロットとその妹が可愛すぎて生きてるのが辛い

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 16:24:34 ID:???0
>それだけ戦争の現場は予想外の出来事の宝庫ということだろ

「誰でも予想できるだろ…」ってレベルの実例も数多いよ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 16:42:59 ID:???0
でも、予想されていなかった不思議。
現実なんてそんなもんですw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 18:43:04 ID:???0
本編ようやく見終わった
順番のせいもあるだろうけど、もっとも印象に残ってるのが
マリーカになってしまうとは・・・

全部計算なんじゃねーか?と思ってしまうわw

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 18:50:42 ID:???0
大佐だったこともあったよ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 19:02:25 ID:???0
後だしジャンケンの歴史なら色々文句つけるのは誰でも出来るよな
組織だと往々にして正論が一番危険で後回しにされる品

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 19:08:27 ID:???0
皆であの糞野朗を殺しに行こうぜ
おーーーー!!
とか盛り上がってる軍隊でバーミリオンみたいに消極論を言うのは時に命の危険がある

辻みたいに自ら盛り上げて実行は他の奴に一任がもっとも賢い処世術

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 19:19:02 ID:???P
久川ヴォイスってのもあるだろうw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 19:19:33 ID:???0
↑なにそれ?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 20:04:11 ID:???0
今時矢印とか荒らししか思いつかない・・・

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 20:43:06 ID:???0
久川ってけっきょくマーズくらいしか代表作思いつかんな
かなりの作品に出たはずなのにさっぱり印象に残らん

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 20:48:39 ID:???0
代表作1つでもあるだけましじゃね。
英伝に出てくる中の人の経歴が凄すぎるだけ

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 20:55:13 ID:???0
ポプランは伝説の久保義晴とポプランのギャップがたまらない

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:30:21 ID:???0
オーブリー・コクラン

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:30:38 ID:???0
ポプランってピッコロだっけ?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:33:05 ID:???0
舞台が楽しみだなー

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:42:32 ID:???0
ピッコロだっけ?といわれるのか。まだまだ認識度は低いのね。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:47:47 ID:???0
>>895
お前みたいなアニヲタが世間を語るな
きめぇ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 22:58:29 ID:???0
水戸王子に切られて来なさい

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 23:10:11 ID:???0
凄く濃いアニメのスレに来てアニヲタ云々とか言っちゃう人って

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 23:10:46 ID:???0
切るのは助さん格さんだYO?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 23:19:19 ID:???0
未見の人がもしいたら
信じられないが、本当だ
とかで一度ぐぐってみるといい。
ヘタリアに転用されてアニメ化にまで至った?ような有名どこだけどw

そこに限らず>>827の通り現実の戦史もほんとに
信じ難い錯誤とか間抜けな失敗とかでいっぱいだよな。有名な戦闘とかでも。
フォークみたいな失敗人間は現実にはありえない っていう方が現実にはありえない。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 23:58:22 ID:???0
>>896
お前はここに何しに来てるんだ
原作スレ池基地外

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 00:08:24 ID:???0
>>896
おまえはOVA作品のアニメスレに来てアニヲタをきめぇとか言う神経がわからん

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 00:09:21 ID:???0
たとえば今会社に通ってる上司と組織で中隊レベルの指揮したりすることを想像してみなよ
いかに人を使いこなして指揮するのが難しいか想像できるだろ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 00:14:32 ID:???0
>>901-902
おまえらいい加減に>>1をよめw
荒らしにレスしちゃだめだ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 03:22:13 ID:???0
>>900
金髪の軍事的才能ほど突出してるのはここ500年ほど
見当たらないとヤンは評してるが、実際あんな過誤犯さないのなんてリアルに居ないよなw

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 04:05:31 ID:???0
近代戦じゃマンネルヘイムくらいじゃねえかあのレベルの評価は
ただ小国の防御戦だけど
モルトケとかあそこらへんまでさかのぼってもなかなかいないし

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 14:31:58 ID:???0
バーミリオン以後はけっこう敗北・判断ミスもしてるし
そのミスで部下もけっこう死なせてるんじゃないかな?
戦略状況が圧倒的だから完敗とか潰走とかにはならないけど

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 14:56:40 ID:???0
あそこらへんは完全に参謀として反対意見いう奴の不足だな
ヒルダやオーベルですら意見いうだけの存在

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 16:25:50 ID:???P
そこらへんはキルヒアイス不在でっていうのを描きたかったんじゃないか
作中でもよくヒルダやミッタンが「こんなときキルヒアイスがいれば何と言うだろう」って言うし

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 17:09:08 ID:???0
ミッタン(笑)

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 18:39:14 ID:???0
>>909
篠原スレの方ですか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 18:53:13 ID:???0
レンネンカンプやロイエンタールの人事はやんわりワーレンミュラーあたりに変更するように求めるだろうな
キルヒアイス自身だとあまりに権限強すぎるからロイエンタールの二の舞だし

レンネンカンプ事態あんまりにも役不足なのにオベル以外面と向って反対する人材いないのは組織上の構造上の欠陥だな
ヒルダがいかに厚顔でも人事に口出せる権限ないし

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 19:19:57 ID:???0
ttp://www.getchu.com/soft.phtml?id=680360

鋼鉄の魔女アンネローゼ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 19:43:47 ID:???0
金髪は反対意見を説教≠セと思い込んで逆上する性格破綻者だからな。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 19:50:12 ID:???0
×役不足
○器量不足

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 20:09:36 ID:???0
×役不足
○役者不足

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 21:02:53 ID:???0
×汚名挽回
○汚名返上

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 21:36:41 ID:???0
×ばんなそかな
○そんなばかな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 21:50:38 ID:???0
ヤンもそういう点シェーンコップとかがよくいう策
有効なのわかってるのに不愉快そうに聞いてるから金髪と同じで基本的にイエスマンのいうことしかきかねえな

ムライとかはもうそういう舞台装置としかみんな思ってないからいうことをスルーしてるし

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:29:46 ID:???0
ヤンがシェーンコップに不愉快そうにしているシーンなんてあったっけ
ムライと同じくあれも様式美だぜ、ヤンはもともとあまり喋りたがらない本音を漏らしたがらない性格だから
パエッタとヤンのやりとりを見ていれば分かる

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:37:23 ID:???0
独裁者ヤンウェンリーか
どう考えても柄じゃないね

というか身内相手にはよほどのことしても名前二度呼ぶくらいの怒り方しかしない人だからな

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:48:18 ID:???0
第三期で同盟政府に謀殺されそうになった時
救出してくれたシェーンコップにいろいろ焚き付けられたが
不愉快な表情だったかなぁ


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 23:02:29 ID:???0
3期以降のヤン艦隊は実質ローゼンリッター艦隊だし
ヤンが反対できる雰囲気じゃなくナッツア

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 23:17:06 ID:???0
何気に、シェーンコップは策略家。
ヤンを独裁者にして、気に食わなければ殺すって公然と言ってるような物。
こういう立場の人間は、ヤンより怖いよ。早死にしてよかった。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 23:36:38 ID:???0
まぁ平和になったら居場所がない男だしな
ただカリンの存在があるから、普通の親父になる事もできたかもしれんが

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 23:53:50 ID:???0
平和でも地球教のテロ活動、要人暗殺とかで憲兵隊の仕事はありそう。
戦争はなくても犯罪はあるし。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 23:54:53 ID:???0
ちょっと気を抜くと、ヤンとアッテンボローを見間違えるから困る

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 00:09:16 ID:???0
パチスロの店頭ポスターとか
よくヤンとアッテンボロー見間違えてるよなw

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 00:12:06 ID:???0
アッテンボローと神谷を間違えて困る

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 00:55:33 ID:???0
>>924
初歩の策略家だって外伝で自身言ってただろうが

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 01:28:55 ID:???0
有能だけど主体性ないたんなる不平屋だからな

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 01:47:39 ID:???0
そうなんだよな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 01:54:11 ID:???0
リューネブルグのほうが遥かに働き者
シェーンコップはとりあえず女とコーヒーあてがっとけばいいからな

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 01:59:13 ID:???0
>>921
バーミリオンだっけか
艦長の良いように→なんでこんなに下がるんだ!
激昂ヤンが拝めるレアなシーン、グリーンヒル中尉に諌められるし

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 03:00:21 ID:???0
戦闘中にあわてたのは本当にあそことアムリッツア包囲戦の「いそげ」
だけだな

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 16:16:21 ID:???0
こんなヤツがいるから戦争が絶えないんだ!

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 16:42:33 ID:???0
そうだな
ヤン自身がいなかったらバーミリオンと回廊の戦いは確実にないし
一番の戦犯はヤンだな

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 17:20:01 ID:???0
>アムリッツア包囲戦の「いそげ」

なんとなくそこだけ外人ぽい発音で想像したら
ちょっと面白かった

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 17:21:27 ID:???0
>>937
三国志で劉備がいなきゃ曹操の覇業がもっと早く成就したとかと一緒だな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 17:45:23 ID:???0
>>936
このアニメオリジナル台詞は痛かったねw
原作では心中吐き捨てるだけなのに

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 17:49:31 ID:???0
オリジナルといえば
キルヒアイスから降伏勧告が出て「我々だけならそれもいいだろう」と言い出して、フレデリカ・ムライ・パトリチェフがあきれる顔するシーンが好きだw

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:03:37 ID:???0
一番の謎はキルヒアイスレベルの艦隊から撤退戦ができたことだな
キルヒアイスがしつこく追わないというのもあの戦略上ありえないし

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:12:19 ID:???0
さて 今夜は久々に
真剣白羽取りで笑うか

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:15:53 ID:???0
ファミ劇のは順を追ってるからいいな。
リアルタイムはバラバラだったとは、、、、

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:19:26 ID:???0
>>942
原作だと当然追撃して来てて
「ヤン艦隊はそれまでで最大の損害を出した」って明記してある。
ヤンでもその撤退戦で艦隊の1割ぐらい失ったという

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 19:07:37 ID:???0
>>929
おっぱいが大きい方が神谷ちよ子だ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 19:08:14 ID:???0
というか完全に優性の敵が対峙してて支援の艦隊もいないのに撤退できるわけがないんだが
半包囲で敵に消極策取らせる策をケンプで使ったからもう一回出来ないのがな

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 19:31:29 ID:???0
ロイエンタールの体制に殉じていただくっ台詞はアニメオリジナルだが良かった

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 19:39:50 ID:???0
理想の政治が泣かせる
いい
政治家じゃん

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 20:12:41 ID:???0
アムリッツァのキルヒアイスの兵力もよくわからんな。
ヤンと対峙した時点でヤンの4倍いたらしいけどその時ってまだワーレン、ルッツとは
合流してないよね?
なんでそんなにいたの?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 20:18:06 ID:???0
>>943
あれやるのかwwwwwww
俺はコミケでどっかのサークルの人から「真剣白羽取り見ました?」ってネタバレされてから見たからなぁw

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 20:33:38 ID:???0
キルヒアイスで4倍の兵力のうえに持久戦ではヤンがいうとおり漬け込む隙も逃げ出す隙もあるわけがない
なのに逃げてる不思議

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 20:37:44 ID:???0
キルヒアイスが優しかったから、ということでいいだろ、もう。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:04:43 ID:???0
そういえばアムリッツアで後方に出てほぼ包囲したはずなのに
いつのまにか同盟軍逃げてたなw
どのルートから逃げ出したんだろ

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:05:52 ID:???0
映画でリメイクすべきだったのはアスターテじゃなくて、アムリッツァだったって言われてるんだなw
この流れでよくわかった。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:08:51 ID:???0
>>950
合流してたんだと思うよ。

>>954
前後から挟まれたんだから、左右のどっちかに動くしかなかろう。

まあアニメ上で戦略図とか書いてる人は軍事研究家とかじゃなくて
アニメーターなわけだからねえ。(絵描き)
おかしなとこは実際いっぱいある

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:12:13 ID:???0
敗北してても同盟のほうが兵力多いから追激戦の半包囲くらいしか出来なかったんかな
ディスプレイでみるとビッテンフェルト艦隊を通過したヤン艦隊を簡単に追いかけられそうには見えるんだけどw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:14:36 ID:???0
これほどクラシックを多く使った作品は珍しいな

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:30:54 ID:???0
というより同盟国歌と帝国軍楽曲以外はぜんぶクラシックじゃね?
アムリッツァの新世界よりは勿論だけどカストロプ動乱の・・・
なんだっけ?

あれも意外に好きだなw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:35:13 ID:???0
1期のbgmだけでよかったな
バー民リオンや回廊の戦いでも新世界使えばよかったのに

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:44:33 ID:???0
しかし曲選も大変だよな クラシックいっぱいあるのに
スタッフは余程クラシック通だったのかな?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:56:28 ID:???0
結構適当だろ
マーラーやドボルザークなんて戦争の曲として有名だし
むしろクラファンとしては1期以外あんまりセンスないほうだと思う

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:56:43 ID:???0
一人で何回書き込んでんだお前。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 21:59:36 ID:???0
他人が何回書き込んで貴様に何か不利益でも起きるのか

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 22:02:10 ID:???0
否定しねーのかよwwwwww

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 22:02:48 ID:???0
>>964
こないだの司馬遷が好きな人?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 22:03:36 ID:???0
>>957
8個艦隊20万隻といっても、1個艦隊は1万2〜5000隻ほどのはず。
戦闘艦だけだと最大12〜3万隻くらいだと思う。
残りは輸送艦艇とかで。

で、あの時点ではもう多数の同盟艦隊が各個撃破された後だから、
決戦時は兵力は同じくらいか、合流後の帝国の方が多いくらいじゃないかな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 00:53:11 ID:???0
>>940
まがりなりにも軍人だらけの面子ん中で
青年の主張はこっちが恥ずかしくなるなw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 00:55:17 ID:???0
1期はグリーンヒル父の墓参りのオリジナル場面は好きなんだが
ヤン関係のオリジナルは好きじゃないな

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 01:14:45 ID:???0
アムリッツア声域会戦のオリジナル前話はあのプロージットにつなげると思うとかなり効果があった

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 01:18:58 ID:???0
あの2人うまくやれたのだろうかw

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 01:56:49 ID:???0
1期はよく観ると「登場人物の心の中の声」って演出をしてないから
その流れもあったんだろうね < 「こんな奴がいるから」
輪が制く〜1期は最初首藤剛志が脚本書いてたからその影響かな

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 02:06:00 ID:???0
>971
まぁなんだ
ローエングラム家 一発しただけで妊娠
ミッターマイヤー家 欲しいのにできない
ロイエンタール家 望まない子妊娠

かなりひどい。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 02:28:48 ID:???0
エヴァは舌射やフェらばかりさせてる疾風が悪い

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 03:19:05 ID:???0
銀河英雄伝説80 回廊の戦い(中編)〜万華鏡〜〜
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1271355503/

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 03:39:52 ID:???0
マン毛狂

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 04:01:35 ID:???0
フィッシャー提督銀河最強説が立証された戦いだよな
この戦いはヤンより彼のためにあるようなもの

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 05:49:26 ID:???0
彼が死ぬ前のヤンとのやり取りは哀愁があった

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 10:53:26 ID:???0
「アニメオリジナルです」ってか?
原作全部読んでないからわからんが。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 13:24:00 ID:???O
あと2スレでサブタイが「魔術師、還らず」か
追悼でDVDを観るかね

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 14:01:52 ID:???0
ファーレンハイト提督も忘れないであげてください

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 14:25:23 ID:???0
あの1回の行動のためにビッテンフェルトより評価低くなったな

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 14:29:03 ID:???0
>>979
原作でも死亡フラグ立ててたから

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 15:47:04 ID:???0
全提督中一番地味な死に方だけど
悲しんだ人間は一番多いな

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 15:57:16 ID:???0
>>984
その割りに、ほとんど思い返されることもなかったけどな。
ヤン艦隊にとって致命的に等しい損失のはずだったが、誰もその点、気にしてないし。
なんだったんだろうねぇ、あの人の価値は……

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 17:34:34 ID:???0
ヤンが死んだ後は規模が半分になったし
精鋭艦隊から普通の艦隊に成り下がったからな
それに実質的にメルカッツ艦隊になったから普通の艦隊戦だとワーレン相手にすら勝ち目薄いし

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 21:23:36 ID:???0
>>985
エピソードを立てないのがエピソードという扱いだったんだろうが
それだと惜しませづらいわなw

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 00:26:23 ID:???0
>>985
死んだ時期がヤンと近過ぎるからだろうな。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 00:57:56 ID:???0
役立たずのパトリチェフはともかくブルームハルトを痛まないのがw

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 01:26:45 ID:???O
おいおいパトリチェフも特殊な作戦参謀ではあったがヤン艦隊には欠かせない一員だぞ


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 01:30:23 ID:???0
何の仕事をしてるのか今ひとつ意味不明だからなあの人
ローゼンみたいに敵兵撲殺するほうが役に立ちそうだけど

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 03:33:20 ID:???0
ローゼンアッソー

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 04:06:20 ID:???0
少女相手に暴行とは情けない限りですな
といってでるローゼンリッターの腕章がメイデンだったらすごくキモイ

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 09:34:59 ID:???0
ファーレンハイトとシュタインメッツはヤン死亡の露払い的扱いになってた
「ファーレンハイト、シュタインメッツ、そして・・・ヤンウェンリーに・・・」

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 11:50:38 ID:???0
>>986
よく半分程度で済んだものだw
ユリアン目当てに残ったのでないのは丸分かりだけど

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 15:44:03 ID:???0
回廊の戦いで
ミッターマイーヤーは「なんたる愚策!友軍を作ってしまった!」
おなじような戦術をアムリッツァ星域会戦でキルヒアイスが使ったけど
何で駄目だったんだろう。
回廊の戦いでは圧倒的に戦力差が有り
回廊って事で必ず遊軍ができる以上、
消耗と疲労を確実に敵に蓄積させることができる
戦術は利に適っていたと思うけどな。
逆にアムリッツァでは最終局面でキルヒアイスの軍が必要だった以上
戦力に余裕がなく二倍の軍で短期決戦するべきだと思ったが・・・・

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 17:00:16 ID:???0
ミッターマイーヤー

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 17:03:51 ID:???O
常勝の皇帝→ラインハルト
不敗の童貞→俺

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 17:12:13 ID:???0
まあ回廊の戦いを戦略レベルで考えれば
帝国としては戦わないことが一番いいからな

手段を問わないんならエルファシル虐殺するといって交渉すればいいだけだし

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 17:41:52 ID:???0
2chの歴史がまた1ページ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)